5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

<<< 流産後言われて傷付いた言葉!>>>>

1 :ななし:03/02/12 00:41 ID:c2xi4IjA
去年のクリスマスに流産。
他人の順調な妊娠に毒ずく私を「いいかげんにしろ!」と
怒鳴る夫。。。
離婚していいでつか。


2 :名無しの心子知らず:03/02/12 00:42 ID:u7MVnQfx
ちょっと一人旅に出かけてはどうでしょうか。

3 :名無しの心子知らず:03/02/12 00:42 ID:RqCbABXr
つーか、それ育児じゃないし。

4 :名無しの心子知らず:03/02/12 00:43 ID:yLYCdUBs
おちけつ>1



5 :名無しの心子知らず:03/02/12 00:45 ID:zTF2nHZW
流産後すぐ妊娠できた方いらっしゃいませんか?
http://life2.2ch.net/test/read.cgi/baby/1014608583/l50

まぁスレタイはこういうことですが、実際は同じような境遇の方が
いらっしゃるということで、こちらで聞かれてはいかがでしょう。

6 :名無しの心子知らず:03/02/12 00:45 ID:bTujd2p1
他人の順調な妊娠に毒づくのはいい加減にしてください。

7 :名無しの心子知らず:03/02/12 00:49 ID:u7MVnQfx
>6
あ、それキツイなー。

8 :>1:03/02/12 01:06 ID:Yxuk5+hN
ヒサビサの糞スレ発見〜
毒づくから堕ちるんじゃ
ヴォケ

9 :名無しの心子知らず:03/02/12 01:13 ID:/2iJHHV2
うちの子今5ヶ月です。順調に育っています。可愛いです。

10 :名無しの心子知らず:03/02/12 01:20 ID:q/EVnHau
毒ずく・・・。毒づく・・・。

11 :名無しの心子知らず:03/02/12 02:26 ID:KC80IecO
>6

禿堂 自慢げにでかい腹しやがってとか言われて妊婦ブルーに
させんといて。
夫は正しいので離婚されると思われ。

12 :名無しの心子知らず:03/02/12 13:08 ID:KZYjYKME
ななしさん
元気だしてね。

13 :名無しの心子知らず:03/02/12 13:10 ID:foyqXm3z
にくずく…、みみずく…。

14 :名無しの心子知らず:03/02/12 13:22 ID:rvcbKBNk
毒づきたくなる気持ちはわからないでもない。
でも 他人の幸福を妬み、旦那の怒りを見当違いに責めて
こんなスレ立てているのは、ちょっとね・・・

なにか、気分転換したほうがいいよ。

15 :名無しの心子知らず:03/02/12 13:23 ID:CTZX6cN4
夫も離婚の文字がちらついたことでしょう。

16 :名無しの心子知らず:03/02/12 13:25 ID:X3l8KBn+
自分の周りには不妊治療してる人が多い。
幾多の肉体的苦痛・精神的苦痛・金銭的苦痛の末の
やっとの思いでの妊娠。なのに流産・・・ということも
やはりあるようで言葉もかけられないぐらい可哀想。
なので結婚後すぐ、しかも自然妊娠での流産の人なら
「またすぐできるのに」とは絶対言わないけど心の中で思ってしまう。
悲しい気持は同じだろうとは思うんだけど・・・・・・
でも実際自然の流産の人は結構すぐにできている。
それを励ましにしたりは絶対しないけど。

17 :名無しの心子知らず:03/02/12 13:31 ID:2dyYg0hL
毒づくって・・・どう言うの?激しくののしること?

18 :名無しの心子知らず:03/02/12 13:34 ID:D0S9w7wi
>16
流産経験者でつか?
またすぐできるのにってのは体験から?
結構すぐにできるってのは何人のデーターから言ってるの?
連続流産経験者から見ると「簡単に言うな」といいたい。

19 :名無しの心子知らず:03/02/12 13:41 ID:X3l8KBn+
>>18
4人だけ。すまんがあくまでも狭い自分の周りの世界だけの話。
あなたのような不育症っぽい人は周囲には1人もいないので。
簡単にはもちろん言ってない。心の中で思ってるだけ、と書いた。
もちろんあなたやすぐできない人も当然いるけど
逆にすぐできる人もいることはいるのも悔しいだろうけど事実。


20 :名無しの心子知らず:03/02/12 13:49 ID:2dyYg0hL
2回連続稽留流産して、手術を待ってる時新生児室の前だった。
みんなスヤスヤ寝てるんだ。私、ガラスにへばり付いてた。
何で生めないんだろう・・・と思ったけど、決して他人に怒りなど抱かなかった。
抱いたって仕方ないもん。腹立ててどうすんの?
腹立てたら子供すぐ出来るの?旦那さんだって辛いんだよ。
夫婦じゃん。何ですぐ離婚なの?
気持ちは、痛いほどわかるけど、毒づいちゃダメだよ。
かと言って、気持ちを抑え込んじゃいけないけど。
離婚はダメだよ。ホントに。
麻酔切れて、気が付いたら旦那が手を握っててくれた。
ごめんねって自然に涙が出たよ。
いつか絶対新生児室の赤ちゃんみたいな元気な子を抱きたいねって
誓ったよ。
友達が手術後初めての生理の後が一番子宮がきれいだから、妊娠しやすいよって
教えてくれた。試して!?みたら、手術後4ヶ月目に妊娠。
病院での検査の時、お守り握って検査台に乗りました。
今、横で元気に電車で遊んでるよ。大丈夫!!とは言わないけど、
精神的に穏やかに過ごす努力をしてね。

21 :名無しの心子知らず:03/02/12 13:56 ID:SdrKgn0b
>>3の勝ち誇った言い方キツイね!

22 :名無しの心子知らず:03/02/12 13:59 ID:0MEozWSh
>>20よかったな。

23 :名無しの心子知らず:03/02/12 13:59 ID:9JelX6sU
>>20
・゚・(ノД`)・゚・

24 :名無しの心子知らず:03/02/12 14:08 ID:5hG5hNbW
二度目の繋留流産のあと、旦那に流産処置後に迎えにきて欲しいと言ったら、
仕事が忙しくて行けないと言われた。
会社から産婦人科まで車で10分、産婦人科から家まで車で5分なのに。
それくらいの時間会社抜け出せないの?って感じでショックだった。
ふだんは優しい旦那だけに二つ返事でOKしてくれると思ってたので。
結局当日は旦那は仕事を抜け出してきてくれたけど、それまでは旦那不信になりかけた。

逆に一番なぐさめられたのは親友の「あなたも赤ちゃんも頑張ったね」の一言。
なんとか立ち直って今妊娠8ヶ月です。

25 :名無しの心子知らず:03/02/12 14:11 ID:4k0QXF1y
う〜ん・・・義母に報告後「私は二人とも普通に産めたから気持ちわからない」
って言われたな。その後なかなか妊娠しなかった私に
「私はすぐに妊娠したから気持ちわからない」とも・・・
そして極めつけ「結婚前になにかあったの?」
そん時は激しく鬱でした。
まっ今は2児の母となり幸せです。

26 :名無しの心子知らず:03/02/12 14:17 ID:u+8oMiX9
1タン読んでるかな?

27 :名無しの心子知らず:03/02/12 14:43 ID:KC80IecO
>26

8タンがキツイので泣いてるかも

28 :ななし:03/02/12 15:05 ID:ve2bT5CB
1のななしです。
11さんまでのカキコは夜中のものだけにキツかったです(笑泣)

ちょっと説明足りなかったですね。クリスマスに完全流産、初めての妊娠だっただけに
とてもショックでした。夫はこれまでよく支えてくれてました。無責任なことなどは言わず
励ましてくれて。
 私もおかげでけっこうすぐに立ち直ったように思ってました。何事もなかったように。
周りも私自身も。
 でも昨日電話で友人から妊娠7か月であることの報告を受け、オメデトウと言う反面、
その友人が「まだ子供欲しくなかった。愛せるか分かんない」などと言うので、
なんとも複雑な心境に・・・。電話切った後、友人が憎いわけでも何でもないのに、思わず
「じゃああなたが流産すればいい」とつぶやいてしまった。
 自分でも自分を醜いと思います。自己嫌悪にも陥り、あながち8さんのおっしゃること
もあたってるかも。。。

29 :名無しの心子知らず:03/02/12 15:15 ID:pUzPJLO1
私も流産経験者だが、>28=1のように、
悲劇のヒロイン装って、他人の同情を買おうとしている香具師は大嫌いだ。
自分が辛かったからって、他の人に当たっていい訳が無い。
で、それを口に出してしまった後で、「そういう自分を醜いと思う」
って、聞き飽きたよ。吐き気がする。
自己嫌悪に陥った人が、それを指摘してくれただんなとの離婚考えるかい?
本当は「このくらい思ったって、バチ当たらない。
流産した不幸な私にあんな事言った友達が悪い」
って思ってるに違い無い。ま、その友達もどうかとは思うがな。

勝手に離婚しれ。



30 :ななし:03/02/12 15:20 ID:ve2bT5CB
>>>>続きです

これまで千秋や工藤静香などの芸能人が何事もなく出産しているのをみて
テレビに向かってブツブツ文句言ってたりしました。
 それがたまって昨日夫も「いいかげんにしろ!」といったのでしょう。
みなさんのご指摘通り、私がひねくれているのがいけませんね。

 12さん以下のみなさん、ありがとうございます。
 駄スレかもしれませんが同じ体験をしたひとがいらっしゃれば、ドス黒い部分を吐き出せる場
として活用していきましょう。

 流産直後は「若いから大丈夫」&「次は大丈夫」ー何の保証があるの?「妊娠がわかってからも
仕事したからじゃない?」―責める??などなど、いろいろな言葉に敏感になってました。ハァ・・・ 

 

31 :名無しの心子知らず:03/02/12 15:24 ID:Y+80LoI6
某流死産サイトにて
「天使ママの妊娠は心から嬉しいけど、経験なしの人の妊娠は喜べない」
だそうだ
子供を亡くした人に「思い出があるだけいい」なんて言ってる人も・・
病んでる(病んでしまった)人が多い気がする

32 :名無しの心子知らず:03/02/12 15:36 ID:ve2bT5CB
もし死産したら
自分でも病んでしまいそう

>31  想像力持とうよ

33 :名無しの心子知らず:03/02/12 15:41 ID:Y+80LoI6
いや、確かにね
私だって死産なんて病むさ
でも昨日まで笑ってた子を亡くした人に言うことじゃないだろうと思ったんだよ
いくら自分がつらいからって・・
そう思ってしまうのもおかしい事なのかなぁ?

34 :名無しの心子知らず:03/02/12 15:47 ID:N20DuDBn
>33
私は>31に同意かなぁ。
自分だけが辛いと思ってるように感じてしまう。
自分が辛いならなおさら人の痛みをわかってあげてほしいな。
ま、普通の精神状態で出た言葉ではないから本心ではないのかも
しれないけど。

35 :31:03/02/12 15:57 ID:Y+80LoI6
私は1に想像力を持てと言われてたのか・・・
誰でも自分が一番つらいって事もわかってる
比べるようなもんじゃないしね
でも病んでたら何でも言っていいって事なの?
それは人を傷つけてる事にはならないの?

スレ違いの雰囲気が出てきたので(私が)多分もう来ないと思うけど
思うだけと言葉にするのはぜんぜん違う
色んな人の言葉に傷ついたのなら、
1さんは自分の気持ちだけで他人を傷付けないでね
妬みや僻みの感情はあって当然だと思うよ

36 :名無しの心子知らず:03/02/12 16:08 ID:O/ViLtuQ
>29に激しく烈しく同意するよ。
一度の流産が何だってんだ。全体の15〜20%に起こるんだよ。
それを世界で一番不幸者みたくなっちゃってさ。
他人の妊娠を妬んだり文句言ったり、流産しちまえばいいなんて、
そんなこと常日頃思ってるとは呆れたもんだわ。
おまけにダンナはよく支えてくれるんだろうが。
それで何で「離婚」なんだ。アフォかと。
世の中には不育症の人や不妊症の人や、それこそ重病の人や、
死産した人、子供を亡くした人・・いっぱいいるのに、
みんなそれでも一生懸命生きてるのに何言ってんだよ。
何か文句あるなら言ってみそ、1よ。
ちなみに私は4回流産して4回とも手術したけど、
一人で行って帰ってきたよ。ダンナは普段と変わらずいてくれれば
それで充分なんだよ。

ついでに
「流産後すぐ妊娠できた方いらっしゃいませんか?」
http://life2.2ch.net/test/read.cgi/baby/1014608583/l50
こっちで充分だよ。




37 :名無しの心子知らず:03/02/12 17:28 ID:xZRGYi/J
>>19
経験ないヤシの典型無神経ヴァカだね
心の中で思っているならずっとそうしていればいいのに
見ず知らずの流産経験者に何をムキになってるんだか
挙句に不育症っぽいだって
アンタそれ経験者には禁句だよ

38 :名無しの心子知らず:03/02/12 17:44 ID:w/Tr/yGk
流産直後に落ち込む気持ちはわかる
いかにも妊婦って姿やふわふわの赤ちゃん
車の赤ちゃんが乗ってますステッカー。。見る度辛かった
とても人様の子供を可愛いなんて思える余裕もなかった
そういう時期があっても仕方ないかもしれないけど
何度も何度も妊婦なんかに対する恨み言を聞かされてる身にもなってみ
悲劇のヒロインってのも不思議なもので
そういうドツボにはまろうとすればするほどはまってくんだよ
自分だけが不幸だと思えば、どんどんそういう気持ちになってくし

ひとりで家に篭ってないで、ダンナとうまいものでも食べに出かけてきなよ
そういう気分じゃなくても無理して出かけてきな

39 :名無しの心子知らず:03/02/15 22:24 ID:SMKDAjNN
>>37
不育症なのですね

40 :名無しの心子知らず:03/02/18 19:17 ID:u4q3T9TL
38に禿同
うちも流産経験者。
まさに38とどんぴしゃな気持ちだった。
とてもつらかったけど、気分転換にあちこち
連れ回したよ、温泉にもいったし。
そうこうしているうちに少しずつ元気を取り戻していった。
気分転換しよう!

41 :名無しの心子知らず:03/02/20 10:13 ID:l5xtWVh9
流産経験者に「またすぐできるよ」っていうのは昔の人がよく言う気がする。
若い人は逆に気を使って言わない人が多い。
昔の人がいうってことはやはり流産後はできやすいっていうのは
なんか根拠あんのかな?
実際自分の周りも流産後すぐ妊娠した人が2名いる。
本人も「流産後はできやすいときくからもう落ち込まない!」と
言っていたらすぐできたと言っていた。
とはいえど、流産直後の人には口が腐っても言えまいが
実際すぐできる人はすぐできるよね。

42 :名無しの心子知らず:03/02/20 10:16 ID:ixGWy3Wz
流産して手術して、自宅に戻って夫がいった言葉

「今日はインスタントラーメンでいいよ」

ラーメンくらい自分で作れゴルラァ!

43 :名無しの心子知らず:03/02/20 11:34 ID:ixZyuL1I
妊娠6ヶ月に入る頃、
お腹の中で胎児の心音が止まってました。
3日かけて薬で子宮口を開き、
4日目に薬で陣痛をおこして
自然分娩の形でとりだした・・・・・。
陣痛がおこっている最中、辛くて辛くて泣いていたら、
看護婦さんに「本当の出産はこんなもんじゃないのよ!」と
一喝されました・・・(ノ◇≦。)
そういう理由で泣いてたんじゃないわ!!!

そして母親のとどめの一言。。。
「あんたにはまだ母親になる器がないから
  赤ちゃんが産まれてくる事を拒んだんだよ」

8年前のお話です。


44 :名無しの心子知らず:03/02/20 11:43 ID:ixZyuL1I
43です。続き

取り出した赤んぼは男の子でした。
手足にはきちんと指ができており、
顔もどことなく夫似になっており、
涼しげな かすかに微笑んでいるような表情をしており、
私は涙がとまりませんでした。

今では4人のおっかさん。
育児に疲れてへこたれそうな時はその時の
赤んぼの顔を思い出して頑張ってる。
今でも忘れられないよ・・・。

45 :名無しの心子知らず:03/02/20 11:46 ID:NMGtOl5K
私も>43さんと同じ経験しました。
で、流産経験者は「実は私も・・・、辛いよね」って泣いてくれた。
一番むかついたのは
「まあ、それはそれは」と言いつつ嬉しそうだった人。
その人の前では絶対泣かなかった。
言葉ではなく雰囲気で分かる。
本当に同情してくれてる(英語で言うシンパシー、共感)人と、面白半分の人。


46 :名無しの心子知らず:03/02/20 21:59 ID:8Mvm8Fn3
繋留流産の処置後の病室に押し掛けてきた、某S学会の人。

「あなたは、過去に学会に対して罪を犯したから、ちゃんと産めなかったの。
赤ちゃんは、過去世で学会に対して罪を犯したから、産まれてくることができなかったの。
一緒に罪をなんとか(なんか難しい用語だったので憶えてないよ)するために、頑張りましょう!」

冗談じゃないと思った。
だいたい、なんで私が産院で処置受けてるの知ったのか、疑問だ。

47 :名無しの心子知らず:03/02/22 21:18 ID:dFrlKdbb
>>45
面白半分の人というか
そんな悲しい事件を目の前にして嬉しそうってのは
よほどの根性曲がりか、恨みのある人物なのでは。
面白半分の人は外向きだけ同情した様子であれこれきいてきたりする。

48 :名無しの心子知らず:03/02/23 00:26 ID:PR7erKCg
つらい思いしてる人って、いるんだね。
自分はほんと恵まれてる。
ふさぐ時もぼやきたい時もあるだろうけど、おいしいもの食べて気分転換、
できるといいね。

49 :はにゃ〜ん:03/02/26 22:30 ID:ulmnQZrK
さげあげ

50 :名無しの心子知らず:03/02/27 11:19 ID:oU5qvW+h
流産後義母に言われた事

不妊治療している病院だったので、
胎児を火葬した灰を骨壺に入れて引き渡してくれるシステムがあった。
ちゃんと供養してあげたかったので、
死産届け代行費用と別途7万円必要だったが頼んだ。
そんな私たちに義母は
「馬鹿!そんなもんは医療廃棄物として病院が捨てるのが普通!
生ごみみたいなもん!金とり主義の病院に7万円も払ってから!
うちなんか、10人以上始末したけどそんな事した事ない!」

確かに7万はチト高いと思ったが・・・
こんな、自分の孫を生ごみと言う
義母とどう付き合えば良いですか?


51 :名無しの心子知らず:03/02/27 11:22 ID:MAIRDldQ
>10人以上始末した
という方に気を取られてしまって>50の問いかけに反応できない・・

52 :名無しの心子知らず:03/02/27 11:24 ID:/BRBREqk
>>50
う〜〜む・・・確かに流産直後の女性に発していい発言でへ決してないけど
ある意味的を射た発言でもあるよね。
母親の心の痛手という弱みをつくような病院の商業戦略に腹が立つというのと
生ゴミみたいなもの、これは厳しいけど燃えないゴミではないしな。。
ま、ある意味正しいんだけどなかなか口に出しては言えない言葉だし
ここ読むまでそんなこと思いもしなかった。
どう付き合えばいいんだろうねえ〜・・・・う〜〜〜〜ん

53 :名無しの心子知らず:03/02/27 11:24 ID:oU5qvW+h
水商売してた義母です。


54 :名無しの心子知らず:03/02/27 11:32 ID:FvSfv6/4
旦那さんが生まれ育ったのは「運」なんですね・・。

55 :名無しの心子知らず:03/02/27 11:36 ID:325aGbMz
>>50
そんな義母の居るところへ嫁いでしまった50さん、
ガンガッテ!

56 :50:03/02/27 11:37 ID:oU5qvW+h
旦那は運が良かったと思います。
何人もおろしてるので
生もうと思ってても流産した子も
いるみたいですから。

57 :簡単WEBアルバイト募集:03/02/27 11:37 ID:WGfODRPT
http://asamade.net/cgi-bin/pc_i_j_ez-index.cgi
            ↓
   出会えるサイトはここ出会い率NO1
     http://asamade.net/web/
            ↓
   リストラ、失業、の方募集します
   やる気ある方男女年齢不問
   資本金¥0円で開業出来る
   貴方の口座に振り込まれます
   やる気しだいで安定した収入
   が貴方の口座へサ−ポとも
   有りWEB宣伝アルバイトです。
   HP無料で作成いたします!


58 :名無しの心子知らず:03/02/27 11:39 ID:jqQibPeh
>50=53
無理して、神経使って付き合わなくてもいいような…。
がっぷり4つに組んだら、疲れるだけだと思う。
そういう人、と思って何言われても頼まれてもスルー。
「医療廃棄物〜10人以上」発言に対しては、
「お義母様も、お気の毒ですね」と真顔で言ってやれ。

59 :名無しの心子知らず:03/02/27 11:40 ID:61dTgydE
 10人以上始末・・・。私だったら「アンタ人間デスカ?」
って聞くわな。オカシイよ。全部違う男の子なのか?異常体質
もしくはフシダラ女NO1です。飲み屋で働くのは悪くないけど
バカヤローですな。そんな義母いたら絶縁ね。
 流産してすごく悲しいのはわかるけど、妊婦・出産した人に
悪態つくのは自分が悪いです。反省しなさい。ダンナは悪くない。
ダンナだって悲しいはずだよ。

60 :50:03/02/27 11:50 ID:oU5qvW+h
>59
どのあたりが悪態に聞こえますか?
分からないんですけど・・・もし不快に思ってたら
ごめんなさい。

ここでこんな事言うのは不向きかもしれませんが
その後運良く妊娠でき、無事出産しました。
義母は毎日連れて来いといいます。
可愛がってくれるのはいいのですが
私的に、あの一言が忘れられなくて
?なかんじです。

61 :名無しの心子知らず:03/02/27 11:59 ID:FvSfv6/4
59は1=50と勘違いしただけじゃない?

孫を可愛がってくれて現在のトメがマトモなら、
問題発言もトメなりに貴方を勇気付けようとした暴投だったのかもね。
とはいえ、油断をして良い方ではないですね。

62 :50:03/02/27 12:30 ID:oU5qvW+h
調乳濃度はミルクの色で判断
3ヶ月児に正月餅食わそうとする
乳首の穴を炎であぶった針で広げる
タバコすってるのにお口でクチャクチャした物食べさせる

もろもろ、マトモではないけど顔を見れば
孫可愛さゆえなのが分かるので我慢してる。
でも、その顔見たら生まれてこれなかった子と
生まれてきた子の差ってそんなに大きいの?
って感じる。
私にとっては同じなのに。

それとも61さんの言うように励ました
つもりだったのかな。

63 :名無しの心子知らず:03/02/27 12:34 ID:0rT5CO63
43.44を読んで大泣きした。まだ出産ブルーだ。
1さんもがんがって。
アタシは1さんのことは素直に可哀想だと思うよ。

可哀想がられたがり、という他の人たちの解釈はちとキツイすぎるのでは?
前向きになるのは大切だけどね。

64 :名無しの心子知らず:03/02/27 12:44 ID:+u7MsZEN
>63
だからさ、直後で落ち込む気持ちはわかるんだけど
どこまでも引きずって旦那にいいかげんにしろとまで言われて
はっと気づくんならまだ同情できるのよ
所が離婚していいですか?って何?と。
自分はとても不幸で可哀想だから、毒吐いても当然だし
旦那にたしなめられる所以は無いってことでしょう
そういう部分が変じゃないの?って言ってるんだと思うけど。

65 :名無しの心子知らず:03/02/27 12:47 ID:FvSfv6/4
>62
それは・・・まともではありませんね。
トメはトメなりに手に入った物は大事という感覚なのでしょうが、
チョト聞いただけでも、とても付き合いきれる相手では無いですね。
絶縁した方が良いと思うけど・・旦那さんがドウ思ってるかですよね。


66 :50:03/02/27 13:02 ID:oU5qvW+h
>65
旦那は親を見てああはなりたくないと
思って育ったので、かなりいい人です。
でも、舅の会社の跡取として育てられ、ちょっと
世間知らずです。なので、舅の会社を辞め
絶縁はちょっと怖いかも。

でもココでちょっと発散できたから
また頑張ります。
聞いてくださってありがとう。


67 :名無しの心子知らず:03/02/27 13:04 ID:c1rw81kU
最初の妊娠で流産しました。それはそれは悲しかったです。
気晴らしに旅行に行っても、電車で妊婦を見たら、声をあげて号泣して
しまいました。
流産がきっかけで病気になって、1年以上妊娠を止められてもいたので、
余計に子供が欲しくてたまらなかったです。普通の精神状態じゃなかった。
唯一救いだったのは、夫が一緒に泣いてくれたこと。
あの時期に旦那に説教されたら、私も離婚考えてたかも・・・。

68 :名無しの心子知らず:03/02/27 13:42 ID:PNKDEMMu
67さんと1とはだいぶケースが違う気がするよ。
泣いてしまったのは、もちろん「どうして私だけ」とかいう思いもあっただろうけど
だからと言って妊婦を妬んだりしたんじゃないでしょう
67さんが妊婦に向けてブツブツ恨み言を言ってたら
旦那さんの反応も違ってたと思うよ
悲しい気持ちには同情できるんだけど
それが恨みとか妬みにすりかわってる部分があるよ1には

69 :59:03/02/27 13:45 ID:2VxUlA93
>59
どのあたりが悪態に聞こえますか?
分からないんですけど・・・もし不快に思ってたら
ごめんなさい。

あぁ違います!50さん全然悪くないっす!書き方が悪かったよ。
ごめんなさい。後半は1に対しての感想です。ほんとごめん!
同情してるんだよー50さんにわ。あまりにひどすぎて涙出る。


70 :名無しの心子知らず:03/02/27 13:45 ID:PNKDEMMu
関係ないけどIDが…
ピンクでムム 

sageます…

71 :50:03/02/27 14:48 ID:oU5qvW+h
>59
そうですか〜
こちらこそ勘違いですみませんっ

58さんの様な精神で頑張ります。

72 :名無しの心子知らず:03/02/27 14:59 ID:2SBvBLT0
不妊の人から。
できただけ羨ましいよ。

73 :名無しの心子知らず:03/02/27 15:25 ID:/z2Qlr9C
>>39みたいな無神経女から同じ事言われたよ。

2回目の流産の時に
流産経験のある人に言ったら「不育症ってこと?」ってね
色んな本とか調べて自分でももしかしたらと思ってる
でも認めたくないし、そうであって欲しくない
だから自分からは不育症という単語は使わなかった
ガツンときたよ「不育症ってこと?」って質問には。

実際不育症じゃなかったし、出産もしたけどね
今でも忘れられないよ。あの言葉。

74 :名無しの心子知らず:03/02/27 15:47 ID:35SW7vXo
私も流産経験者ですが
実際に自分がそうなってみないと
どんなにつらいかわからない。
不用意なこと言う人はやだね。

75 :名無しの心子知らず:03/02/27 15:48 ID:3JgzScDK
すいません。スレ違いかもですが、「流産後すぐ・・」の方は流産の質問を
しにくいようで、ここもかもしれませんが、
もし流産の経験から立ち直って答えてやってもいいよって方いましたら
レスお願いします。
あさって不完全流産の手術をします。昨日病院でいろいろ説明を受けたはず
なのですがパニックで何も覚えてません。
覚えてるのは何日何時に来てくれってことだけです。
7w目で、1泊2日の手術なのですが具体的にどのようなことをするか教えて
もらえませんか?不安で、怖くて仕方ないです。
スレ違いほんとごめんなさい。でもほかに聞けるとこみあたらなくて。
不快でしたらスルーでお願いします。

76 :名無しの心子知らず:03/02/27 15:53 ID:q40VSyx0
「流産は病気じゃないんだから普通に家事ぐらいできるでしょう!」と
流産したその日に姑に言われました。
しかし、姑が30数年前に流産した時には「子どもがいるとゆっくり寝て
られない」と言って子どもを母親に預けて叔母の所に居座り、3週間も上げ
膳据え膳の生活だったとその叔母から聞かされました。
「医者から流産は術後が大切って言われたんだから面倒みるのが当たり前」
って態度だったって言ってました・・・。

77 :名無しの心子知らず:03/02/27 16:09 ID:0iCAQUuN
〉75
まずラミ何とかって言う子宮口を開く物を膣に入れます。
その後2、3時間おいて手術台へ
その後は全身麻酔なら寝てる間にすみますよ。
精神的にも全身麻酔をお薦めします。
頑張って下さい。

78 :名無しの心子知らず:03/02/27 17:22 ID:Bj+jyyL7
>>73
ってかここが2ちゃんだから「不育症」とはっきり書けるんじゃないの?
リアルな人間関係でそんなこと口にする奴はめったにいないと思われ。
無神経なのではなく、実に2ちゃんらしい発言と言えよう。
でもそんなこと面と向かって言われるってことは
あなたがその人に嫌われている可能性も考えられるのでは

79 :名無しの心子知らず:03/02/28 09:24 ID:aNiS7G+U
>75
私は稽留流産で手術をしたのですが、それと多分同じかな?と思いますが、
朝病院に行って、まず点滴(麻酔を効きやすくするらしい)を打って、
その点滴のところから、静脈麻酔というのを入れて、12時頃掻爬手術
(子宮内のものを掻き出す)をしました。
その後は、様子を見て、子宮収縮剤などを飲んだりしながら安静入院。
次の日の午前中には帰りました。
辛いでしょうけど、ゆっくり身体を休めてくださいね。

ちなみに、「流産後…」のスレで聞いても平気な内容だと思うよ。

80 :名無しの心子知らず:03/02/28 09:56 ID:oHs+rkUM
ちなみに経産婦の手術はもっと簡単だね。
麻酔じゃなくて睡眠薬の点滴で眠ってる間に処置。
目が覚めたら帰宅。
そう思うと最初の妊娠で流産というのは、
本当に身も心も辛いんだと思う。
とことん落ち込んで悲しんであげるのも供養だと思うよ。
無理に明るく振舞う必要はないし、
日にち薬だと思うよ。


81 :名無しの心子知らず:03/02/28 11:51 ID:W1iThrjx
>>78
2ちゃんらしいって何?
2ちゃんだったらどんな発言しても許されるとでも?
あなたみたいに上っ面だけイイ人っぽく振舞って
そのくせ腹の中では人の不幸を笑っているようなサイテー人間と
お友達じゃなくて良かったわ

82 :名無しの心子知らず:03/02/28 12:35 ID:7iPCbhAc
>>80
私の場合は睡眠薬もなかったよ。
ちょっとした痛み止めを注射して痛いけど5分で済むから
って看護師に両手を押さえつけられて耐えました・・・。
で、2時間休んで帰されましたが。
入院施設無い病院だったからなのでしょうか?
ご飯食べちゃったから全身麻酔はできないって言われたけど
どちらにしても入院はできないしな〜。



83 :名無しの心子知らず:03/02/28 13:58 ID:p9pmlEiF
色んなパターンがあるんだね。
私も子宮口開くのにラミ何とかを使ってって聞いたけど使わなかった。
おしりに注射してから自分で歩いて台に登って
その後点滴。それでぼーっとしてきた所で処置。
2・3時間休んで帰宅。
意識はあったけど痛いとか全然感覚がなかった。
けど隣にいた中絶の人は処置中すごく痛がってた。

84 :名無しの心子知らず:03/02/28 17:41 ID:piP+SilU
>>81
放置しといた方がいいよ。
煽り荒らしは大人を困らせて喜ぶ幼児と同じ ってね。

85 :名無しの心子知らず:03/03/01 09:50 ID:TrejoP6M
>>81
そんなに熱くならないで。
荒らしに本気になるならこんなとここないほうがいいよ
ここでは「お腹の中で思っているけど、実社会では口が腐っても言えないこと」
を吐き出してる人が大勢いるし実際そういう掲示板なのだ
それに対しムキになるのはイマイチ
84に同意です。

86 :名無しの心子知らず:03/03/01 11:04 ID:VIl9L4Ub
>>83
流産の患者さんと中絶しにきた患者を
隣のベッドに並べて処置してるの?その病院・・・・。

87 :名無しの心子知らず:03/03/01 11:06 ID:xa+UCeDZ
私は医療関係者です。
第2子を子宮内胎児死亡で失いました。
職場の先輩に
「ご自身の健康管理は完璧なのかと思っていたわ〜」と言われたのが忘れられません。
心が狭いでしょうか?

88 :名無しの心子知らず:03/03/01 11:32 ID:nr0fmxpK
>87
そんなこと無いと思います。

89 :名無しの心子知らず:03/03/01 11:48 ID:RrVRkD57
>>86
出産と同じよりはましなのでは
中絶や流産だけで一部屋埋めるのって
普通は難しいんじゃないの?6人部屋とかあるよね。

90 :名無しの心子知らず:03/03/01 13:02 ID:5OgNowmd
私の出産した病院はリウマチのおばあちゃんと同室だった。
・・・・総合病院です。

91 :名無しの心子知らず:03/03/01 14:08 ID:5OgNowmd
>>81
ワロタ!
ネットで「あなたとお友達でなくて〜〜」ってのは…。
どこの誰か分からない、もしかしたらお知り合いかも(?)
それが匿名掲示板の恐ろしい所でし。

92 :名無しの心子知らず:03/03/02 20:32 ID:vlXmM5DG
あげてみよう・・・

93 :83:03/03/03 16:21 ID:TmZNr6d0
>>86
亀ですが
小さな個人医院なのです。入院の場合は2階、日帰りは1階なので
出産の方と顔を合わせることはありません
診察室の横に部屋がありベットが2つあります。
流産・中絶したことない人は、その部屋の存在すら知らないと思います。
ベットは2つだけなので、処置は1日最大2名まで
中絶の予約のあった日に私の流産が重なって同じ日に処置したんでしょうね。
当然カーテンで完全に仕切れますから
受付以外でお互いの顔を見ることもありませんし
話し掛けようなどとも思いませんが。
89さんも言ってますが、出産な人と同じ場合ならかなり辛いですね
結構そういう病院もあるらしいですが。

94 :名無しの心子知らず:03/03/08 03:00 ID:IxICiGjj
一年前に流産しました。。当時実母に「流産の子は生まれてきても大きくならないから
淘汰されるのよ」と言われショックでしばらく実家にも顔をださずに手術も何も
連絡しないで済ませました。3ヵ月後どうしても実家に帰らないといけない用事が
あって帰ったら、母が涙ぐんで「身体はどお?」と言葉すくなに聞いただけで
沢山の健康食品を黙って持たせてくれました。私が連絡を絶った事で何か気付いたみたい
丁度同時期妹が出産の為里帰りしていたので、家には上がらずに帰ったのですが
帰りの車中では涙がぽろぽろ出てきて、頑なだった気持ちもほぐれたような気がしました
きっと母は私を励ましたかったのだろう、でも自分には経験がないから
あんな事をいったのだろうと。。頑なな時は周りもうんざりだけど本人も
もっと辛い。私がそうだった。やっと楽になれたのは周りの人を許せる
気持ちになれた頃からかな?1さんにもそんな時がくるといいですね

95 :名無しの心子知らず:03/03/08 03:15 ID:7ouOHJzf
>94
おかあさんは、あなたが自分を責めないようにそう言ったんだよ
はやく立ち直ってもらいたかったんだよ
どんな風に言ったかはわからないけど
それとも励ましの言葉はいらないの?
ただ同情してもらいたい?
娘を思って言った言葉が、余計に傷つけたって
おかあさんも悲しかったと思うよ

96 :94:03/03/08 04:20 ID:IxICiGjj
>95
今になって当時の母親の気持ちが解るよ。友人から言われたんだ
「貴方のお母さんにとって孫よりもあんたが大切だからそんな事
言ったんだよ。あんたが亡くした子供を愛するのと同じ事」と
いわれてはっと目がさめた。
今は一緒に旅行に行こうと誘い合える元の仲になれたよ。
そうなるまでには時間が大分かかってしまったけど、、
心配してくれてサンキュ

97 :名無しの心子知らず:03/03/08 04:26 ID:RfbevuVC
ところで、なんで流産しちゃうの?
運だとは思えないんだけど。。。
やはり母体に問題があるから?

98 :名無しの心子知らず:03/03/08 04:42 ID:iUDpwmxG
>>97
そういうのも結構傷つく言葉・・・
流産した時は私のせいで・・・って思ったけど
医者は、母体のせいではない場合が多く
殆どが受精卵の染色体異常だと言っていた。

私は、二回続けて稽溜流産。
友達に「あんたにはまだ母親になる資格が無いって
神様が思ったから流れたんだよ」
と、言われた。
非常にむかついてここへ吐き出しに来たけど
>>97みたいな香具師がいて
もっとむかついた。
こんなところで聞かずに自分でググれ!
それぐらいの頭はあるでしょ!
流産とか不妊とかは当人にとっては非常に
辛いことだし、何も知らない他人に口出されたくない!
ここのスレのヒトは傷ついてるヒトばかりなんだから
もうちょっと考えてカキコして欲しい!

99 :名無しの心子知らず:03/03/08 04:57 ID:owdhX/cf
母は結婚後すぐ出来た長子を流産して、次に産まれた私は双生児でした。
6歳位の時、曾祖母(今思うと心ない人だった)から流産の事を
初めて聞いて、私は母を励ます意図で「うまれてこなかったその子
が、また生まれてきたんだね、だから私は双子なんだね」と母に言ったの
ですが、それを聞くなり母は台所で泣きました。
もうそのことは言わないでね、と言われた覚えがおぼろげにあります。

お母さんごめんなさい。
流産の話が出ると、50近い今でも辛そうにするのに、若い母があの頃
どんなに辛かったろうと思うと、幼い自分に「黙ってろ」と言って
やりたい思いです。



100 :名無しの心子知らず:03/03/08 04:58 ID:0HNFulUE
ダンナのお父さんに、顔を合わせる度に
「二人目はまだか」と言われ続けて6年
二人目不妊なんて知らないから、言い続ける!!
ダンナに文句を言っても分かって貰えず・・・。・゚・(ノД`)・゚・。
4年前の正月過ぎ
お義母さんの法事に出席する前日、流産して・・・
でも、行かなきゃって事で、つらい身体を引きずって列席
その後の精進落としの食事で「2人はまだか?」の義父の言葉に
ブチ切れ!!!!!!!!
ダンナが抑えたから、何も言わなかったけど、家に帰って
ダンナにさんざ悪態をついた挙句、次の日に役所に行って
離婚届を取ってきた(藁
署名・捺印して、ダンナに今すぐに義父に電話して
義父が私に謝ってくれないと、絶対に何が何でも離婚じゃーヴォケ!
と言ってやりました(藁
あの時は、本当に、義父の首を絞めてやろうって思いますた


101 :名無しの心子知らず:03/03/08 05:10 ID:2otCAKkS
義父さんは流産したこと知っててそう言ったの?


102 :名無しの心子知らず:03/03/08 09:49 ID:9IB1l9D2
>>94のお母さんの言葉でも傷つかれてしまうとしたら
身内はなんと言って慰めたらいいのか。
「何も言うな、そっとしとけ」とはよく言われる言葉だけど
実際身内や友人から流産を聞かされてその場で
絶句してるわけにもいかないでしょう。
「そっとしとく」のはやりとりを終えたその後しばらくのこと。
メールが来たなら返事も書かなきゃいけないし
そのことに触れないわけにはいかないのに滅多なことは書けない。
元気付けるとか大層なことを考えてないまでも
親子でも友達でもそこは人間関係なんだから
やはりなんらかの慰めの文句はその場合必須。
よく流産経験者が一緒に泣いてくれて救われたとか言うけど
流産経験なく子供を産み育ててる人や妊娠経験すらない人にも
家族や知人の流産という悲しい事態は降りかかってくるからね。

94を読んだらお母さんはせいいっぱいの気持で娘を慰めたと
受け取れるんだけど、それを解釈できる精神状態になかったんでしょ。
でも実際「淘汰」は生物として当然のことで珍しいことではないと
いう事実は絶対でしょ。お母さんは特別な悲しみじゃないということを
伝えたかったんだと思うんだよね。お母さんなりにきっと一生懸命
言葉を考えたはず。娘がかわいくないはずないんだから
本人が一番大変だけどこの場合否応なく家族や知人の流産という事態に
巻き込まれる側もある種軽い災難のようなもん

103 :名無しの心子知らず:03/03/08 10:05 ID:bxFerYpy
うまくいえないけど、>>94のお母さんが言いたかったことって、
100歳過ぎたお年寄りが亡くなった時に
身内は「大往生だから」って言って、悲しまないようにするでしょ?
そんな感じかなって思った。
変な表現でごめん。
>>102が言ってるように「自分を責めないで。自然の摂理には逆らえないよ」
って意味のことが言いたかったんじゃないかなぁ。

って94さんはもうわかってるんだよね。
お母さんと仲良くなれたんだし。
私も心を患ってた時期とか、何言われても悪くしかとらえられなくて、
親の愛情に気づけなくて何度も傷つけたから、なんかちょっとわかるなー。

104 :名無しの心子知らず:03/03/08 12:05 ID:0KXqhHrA
>>98
まあまあ落ちついて。。
障害児についてもそうなんだけど
「自分はそうならなかった」ことをちらつかせて
そうなってしまった人をことさら低く見て
上位にいるような気分になっている人っているんだよ。

私は流産確定したとき、病院の待合室で知り合いに
「妊娠したの」と満身の笑顔で聞かれ
流産していることを説明したら
「なんで?」と聞かれた
場所も状況もわきまえず「なんで?」と聞かれた
病院は込んでいて妊婦がひしめき合っている
流産していると説明したのも周りの人には絶対聞こえてる
流産した理由。そんなのこっちが聞きたい
ここで流産は10〜15%の確率で。。なんて説明させようってのか

長々と失礼。
前レスも見ると分かるけど
このテのスレは変なヤシが紛れるから放置に限るよ

105 :名無しの心子知らず:03/03/08 12:08 ID:fHFRdgsM
本当だよね、んじゃあ流産の知らせを受けたら
なんて言えば(書けば)とどこおりなく済ませられるの?
傷つけるつもりも無理やり元気付けるつもりもない人が
大多数なはずなのに傷ついた傷ついたと言われると
なんて言えばいいのか途方にくれてしまう。
確かに「そ〜っとしておく」のはその後の話だよね。
まず連絡への返事はどうしてもしなきゃいけないわけで。
そこへ多少の慰めや励ましの文章を添えるのも
ある種礼儀として当然なわけで。
というか勘違いだったとしても大抵は心から気の毒に思い
慰めの言葉を発しているのだろうと思うけどさ。

106 :名無しの心子知らず:03/03/08 12:12 ID:7ZfLU350
「流産する人って性格が神経質で普段から体力ないようなタイプの
人が多い」って性格とか体力のせいで流産したと言われた・・・姑から。

107 :名無しの心子知らず:03/03/08 12:17 ID:BL4ZBOWC
>>105
葬式と同じ、「このたびは……」じゃない?
メールで友達にだったら、「そっか……。体を大事にね」
とかで充分では?

108 :名無しの心子知らず:03/03/08 12:22 ID:0KXqhHrA
>105
当たり障りのない事は言えないかね
「何と言っていいのかわからない」
「今はゆっくり休んで」とかさ


頼むからsage進行にしてくれ
おかしな香具師はごめんだ

109 :名無しの心子知らず:03/03/08 12:46 ID:iRkeDSZL
「誕生死」という本を読むといいよ。

私は去年、死産を経験したんだけど、
この本を読んで少し気持ちら楽になりました。
と言うか、回りの人に読ませてあげたかったぐらい。


110 :名無しの心子知らず:03/03/08 12:47 ID:iRkeDSZL
と言うか>>105に読ませたい。

111 :名無しの心子知らず:03/03/08 12:48 ID:fHFRdgsM
>>109
なぜ周りの人に読ませてあげたかったの?
周りの流産経験者を楽にしてあげたいって意味?

112 :名無しの心子知らず:03/03/08 13:04 ID:oD6Wte0u
回りの人達がどう対処すれば良いのか
どんな事が傷付くのかなど書かれています。
これは死産経験者達によって作られた本で、
私も実際、悪意はないだろうけど傷付いたりした事があったので
それを回りの人達に知って欲しくて読んでもらいたかった。
でもその頃は、どうせ読んだって分かってもらえないかも
みたいな状況でした。
それだけ心が病んでしまうって事、
ほんと経験者じゃないと分からないだろうけど。

113 :名無しの心子知らず:03/03/08 13:14 ID:angWLrjw
無事生まれてきても障害がある子だったのよ。
と義理母に言われた。
優しく言われたわけでもなくフツーに。

それって慰めてるつもり?と思ったけどシカトした。
なんともいえない気持ちになりました。

114 :名無しの心子知らず:03/03/08 15:18 ID:K2nwhwJ3
流産って自然淘汰だから悲しまない方がいいらしいねって言った
ら、知り合いはうんうんって言ってた。落ち着いてたからかな。
昔ちがう知り合いにひどい事いっちゃったゴメンネ・・・ここで懺悔
・・・連絡先不明のため

115 :名無しの心子知らず:03/03/08 17:39 ID:xKlVMXlF
私が流産した時、一番仲のいい友達にメール送ったら
「ショック・・。言葉もありません。今はあなた自身を
いたわって休ませてあげてね。私は何もできませんが・・・」
というような内容の返事をもらいました。やはり身体の事を
心配してくると嬉しいかも。他の友達は「頑張ろう」とか
「残念」とかいう言葉を使ってはいたが、皆一生懸命考えて
メールしてくれた事が文面からうかがえてそれでも嬉しかった。
義理の母も「あなたの体の方が心配だ」と言ってくれた。
ちょっと辛かったのが、実母からの「なんで?」しかも二回。
二回とも「初期流産というのはだいたいが胎児の方に影響があって・・」
と説明した。これって流産した本人が言うと言い訳しているみたいで
正直言いたくない言葉でした。赤ちゃん(胎児)のせいにしているみたいで。
でもだいたいの人は「何かしら流産にはなにかしらハッキリとした原因がある」
と思っているのかも。それでつい「なんで」って聞いちゃうのかな・・。


116 :名無しの心子知らず:03/03/08 18:50 ID:53ZIYC+B
>104
病院の待合室で妊娠を知らせてもいない知人に会ったのなら
流産のことは告げなくても良かったのでは。
「心配なことがあって・・・」とか言葉を濁すのも知恵だよ。
ああ、でもマタニティ着てたらダメか。

やっぱりこういうのは身内以外知らせないのがベター。
今妊婦だけど5ヶ月くらいまで友達には言わない予定。

117 :名無しの心子知らず:03/03/09 10:54 ID:hRqqTx9M
3回目の流産をしたこと、誰にも言えなかったし言いたくなかった。
時間も経って少し落ち着いた頃、友達からメールがきた。
内容は「最近ご無沙汰だけど、元気なの?」という普通のメール。
返信するとき、実は……と3回目の流産をしたこと、不育症の検査をしていること
でも前向きに頑張るつもりでいることを書いて送った。

でも返事はなかった。もしかしたらメールが届いていないのかと思ったり、
何て言っていいのかわからなかったのかなぁとか考えたりもしたけど
結構傷ついた。

2ヵ月後、機会があって電話したらメールは届いていたようだった。
小学生のときからの付き合いで、一番信頼していた子だっただけにいまだに少しひっかかる。

118 :名無しの心子知らず:03/03/09 16:27 ID:7nxUWuSt
多分、流産の真っ最中。
昨日から出血してて、慌てて受診したら「流産の可能性」。
極初期で胎嚢も確認できなかったので、様子を見ることに。
今日も出血が続き、こりゃだめぽ、と落ち込んでおります。
時期的に、自分もダンナも来年度のことを決めなくてはならず(任地とか)
早めに妊娠を周囲に報告してたんだよね。これから流産の報告なんて鬱。
まだ言葉では傷ついてないけど、おい、ダンナ!
「血、いっぱい出てる?ご飯、簡単なのでも構わないから。」とは何だ。
「大変だね、休みながらゆっくり家事してね。」とは何だ。
    お ま え も て つ だ え !!
あいにく1才7ヶ月の娘が風邪ひいて、ほっとくわけにもいかないから
食事の支度は勿論、洗濯も三回済ませたよ。おまけに義両親がアポなし訪問。
ダンナは忙しいからと休日出勤。忙しいのは分かるけどなあ。
痛みはないけど、かなりの出血だよ。何だかなあ。何だか悲しいなあ。


119 :名無しの心子知らず:03/03/09 20:12 ID:QHuzDTWu
>>118
うわーん…(泣)
無理しないでって言ってあげたいけど、無理しないといけないのね…。
だんなさんの前では、すごくお腹痛くて動けないってフリしてみてはどう?
ご実家に頼ってみるとかは?
…ってそんなことできたら苦労してないよね。余計なこと言ってごめんね。

出産未経験の友人が、知人が流産してしまったという話を私にしてきた。
他人のことをよく考えてあげられる優しい子で、すごく心配してた。
でもその時「妊娠中も仕事してたしね…、仕方ないのかな」
なんて言うからびっくり。
「初期流産というのは母体のせいではない事がほとんどなんだよ」って
内容のことを、確率の話なんかも含めてきちんと説明してあげたら、
とても驚いていた。
彼女はすごく優しい子だけど、こういうことって無知なだけで
知らずに人を傷つけてしまうかもしれないなぁって思った。
難しいよね。

120 :94:03/03/10 01:07 ID:BsORWR5D
色んなご意見を頂きありがとうございました
皆さんのご指摘どおり周りや身内の言動にではなく
流産した当事者自身の心理状態で左右されるものだと思います。
だから傷つく言葉も人それぞれ、これじゃ何も言えないじゃないと
いわれるのはもっともかもしれません。
でも私のその後の経験や反省から学んだことは、その時たとえ
傷ついたとしても、それを言った人の誠意や気持ちは後できっと
気付くものだと思います。それが真実ならばね。
だからあまり何を言っていいかなんて恐れないで、自分なりの
気持ちをこめた言葉を言って欲しいです。
私の母親も実の娘だから忌憚無く言った言葉だったと思います。
私の中にそれを消化するだけの心の余裕がそのときに無かったのですね。
でも時間が癒してくれました。

>118さん
大丈夫ですか??あまり酷い出血なら病院へ駆け込んでください。
私は使い捨てカイロと腹巻でお腹と背中暖めたら痛みが和らぎました。
辛い時試してみてね。


121 :世直し一揆:03/03/10 01:15 ID:0w6Sxyr7
<血液型A型の一般的な特徴>(見せかけのもっともらしさ(偽善)に騙されるな!!)
●とにかく気が小さい(神経質、臆病、二言目には「世間」(「世間」と言っても、同じA型を中心とした一部の人間の動向に過ぎないのだが・・・)、了見が狭い)
●他人に異常に干渉し、しかも好戦的でファイト満々(キモイ、自己中心、硬直的でデリカシーがない)
●妙に気位が高く、自分が馬鹿にされると怒るくせに平気で他人を馬鹿にしようとする
(ただし、相手を表面的・形式的にしか判断できず(早合点・誤解の名人)、実際にはた
いてい、内面的・実質的に負けている)
●本音は、ものすごく幼稚で倫理意識が異常に低い(人にばれさえしなければOK!)
●権力、強者(警察、暴走族…etc)に弱く、弱者には威張り散らす(強い者にはへつらい、弱い者に対してはいじめる)
●あら探しだけは名人級でウザイ(例え10の長所があってもほめることをせず、たった1つの短所を見つけてはけなす)
●基本的に悲観主義でマイナス思考に支配されているため性格がうっとうしい(根暗)
●単独では何もできない(群れでしか行動できないヘタレ)
●少数派の異質、異文化を排斥する(差別主義者、狭量)
●集団によるいじめのパイオニア&天才(陰湿&陰険)
●悪口、陰口が大好き(A型が3人寄れば他人の悪口、裏表が激しい)
●他人からどう見られているか、人の目を異常に気にする(「〜みたい」とよく言う、
世間体命)
●自分の感情をうまく表現できず、コミュニケーション能力に乏しい(同じことを何度
も言ってキモイ)
●表面上協調・意気投合しているようでも、腹は各自バラバラで融通が利かず、頑固(本当は個性・アク強い)
●人を信じられず、疑い深い(自分自身裏表が激しいため、他人に対してもそう思う)
●自ら好んでストイックな生活をしストレスを溜めておきながら、他人に猛烈に嫉妬
する(不合理な馬鹿)  
●後で自分の誤りに気づいても、強引に筋を通し素直に謝れない(切腹するしかない!)●自分に甘く他人に厳しい(自分のことは棚に上げてまず他人を責める。包容力がなく冷酷)
●男は、女々しいあるいは女の腐ったみたいな考えのやつが多い(例:「俺のほうが男
前やのに、なんでや!(あの野郎の足を引っ張ってやる!!)」)

122 :名無しの心子知らず:03/03/10 08:08 ID:czuyLk+4
流産した半年後に、実姉が出産。
母子ともに健康だと言う報告を実母が電話でしてくれた。
姉が無事出産したことはすごく嬉しかったんだけど、その電話で母が、
「赤ちゃんすごく可愛いよ。お前も見たら、赤ちゃん欲しくなるよ」
と言った言葉に、思わず、
「欲しかったんだけどダメになったんだよ!その後も頑張ってるけどできないんだよっっ」
と怒り飛ばして電話を切ってしまった。
多分母にとっては、私の流産はもう遠い昔の事だったんだろうけど、
私はあの時から自分の時計が止まっているんだろうなあ。

123 :名無しの心子知らず:03/03/10 08:26 ID:QuM8xoOB
>>118さん
大丈夫ですか?  様子を見るって他の病院いかれた方が??
友人は早い時期に大量出血して「様子見る」って言われて、
卵管破裂しちゃいましたよ?
心配です。

124 :名無しの心子知らず:03/03/10 10:05 ID:OsVPRN16
何年も前のことになるけれど、友人が流産した知らせを電話で受けた事があります。
まだ若かったせいもあり、彼女の出産を楽しみに待っていた事もあり、
ショックで何も言って上げられなかった。
「そうか、うん、判った」で電話を切ってしまい、切った後泣いた。
今にして思えばあまりに素っ気無い対応だったと思うのだけど、今更フォローも
と言う感じで。心残りです。

125 :名無しの心子知らず:03/03/10 10:08 ID:5rdsJGt4
去年流産したあと子宮筋腫が発覚!
初期だったので流産の直接原因ではなかったんだけど
女医のヤローはこの筋腫は場所がよくないから多分二度と妊娠出来ないし
もし仮に妊娠できてもまた流産するでしょうと言い放った!
ただでさえ落ちこんでいる心の傷に塩を塗られた感じだ・・・
私の友人はもう何年も不妊治療していて体外、顕微も何度も失敗している
んだけど、その子に流産できるだけありがたいだろ!って言われた・・・・
彼女も大変なのはわかるけどその言い方はないよね〜


126 :名無しの心子知らず:03/03/10 10:15 ID:0rMPs+jm
>125
病院かえてみたら診断もかわる事もあるよ。
お友達も不妊治療で大変だろうけどその言い方はないよ・・
私は流産の方が悲しい・・・

127 :118:03/03/10 10:35 ID:5k8XuTy3
みなさん、ありがとう。
幸い、痛みがまだないので横になって休んでます。明日、病院に行く予定。
年度末で忙しい中、ダンナも明日休みをとってくれることに。

幼いながらも娘は私のお腹をなでてなぐさめてくれました。
「ママ、ぽんぽん、だいじょうぶ?」
「うん。でもね、あかちゃん、ばいばいしちゃったかも。」
「ばいばいちたの?どこいったの?」
「お空に行っちゃったのよ。」
「おそら?(上を指差して)かわいそう。」

と、鼻水垂らしながら。(泣笑
言葉は早いけど、自分もまだオムツのとれない赤ちゃんなのに何となく分かるのかな。
最近、まとわりつく娘を少し邪険に扱ったりしてたと反省。
動けないながら、できるだけ優しくするよう努めてマス。
痛くなったらすぐ病院に行きます。ほんとにみなさん、ありがとう。

128 :名無しの心子知らず:03/03/10 10:40 ID:SjCnZwfy
つらさの比べっこはどつぼにはまりそうであんまり好きではないですが、
私が流産してしばらくしてからうちの旦那さん、
義母(旦那母)も子どもを失った経験があるという話をしてくれた。

でも義母の場合は、流産ではなくって引越し、
旦那の幼稚園入園で忙しいから子どもは無理と堕胎した・・・と。

子どもを失ったと言う点では一緒でも、
一緒にしないで!と叫びたくなりました。

129 :125:03/03/10 11:00 ID:5rdsJGt4
>126
お返事ありがとう!
今は病院を変えて、次の妊娠にむけてフォローしてもらっています。
去年は自然妊娠(結婚4年目)で流産したんだけど流産後一年近く
たっても生理不順でなかなか出来なくて、今年に入って初めて
人工授精しました。まだ結果はわからないけどもしうまくいったら
今度は無事生まれてほしいです。
流産はほんとうにつらいです。一年たった今でも涙が出てきます。
この悲しみは一生忘れられないものだと思います。

130 :名無しの心子知らず:03/03/10 11:23 ID:y3azOpc+

みなさんにお願いです。
このスレはsage進行でお願いします。



131 :名無しの心子知らず:03/03/10 11:45 ID:AwOD+vhZ
>130
いいけど、なんで?

132 :104:03/03/10 11:47 ID:4NHJ6wzi
>>116
私も言いたくなかったですよ。周りの人に聞こえるのも承知の上で。
その知り合いって無神経な所がある人で
恐らくお茶を濁したとしても勝手な解釈をして私が妊娠してると触れまわるような人。
彼女の顔を見て真っ先に思い浮かんだのは
「これは皆に言いふらされるな」でした。
でも実際は流産してる訳だから赤ちゃんは産まれない
で、彼女から私が妊娠していると聞いた人は、みんな私に聞くでしょう
「予定日は?」「あれ?もう産まれてるはずだよね?」…
そこでまた説明を繰り返すのは、辛いことだと分かりきっていたので
これ以上、私に関わらないで欲しいというのと
産婦人科へは正常妊娠の人だけが来るのではないというのを
暗に分かって欲しかったというのがあります。

私も何回か流産を経験しているので、身内へは心拍が確認できたら
会社への報告も安定期から。友人へは臨月に言いました。

133 :名無しの心子知らず:03/03/10 11:54 ID:RA7yp++M
去年の冬、初めての妊娠で繋留流産しました。
ごく初期だったので、皆さんの言われるとおり10%の割合で起こる事だから
しかたない・・とあきらめもつきました。
お見舞いにきた義母の言葉が「もう○○さん(夫の苗字)って呼ばれることに
慣れた?」
まぁ慰めの言葉も見つからないし他に話題もなかったのかもしれませんが・・・
思いっきり脱力しました(ニガワラ

134 :126:03/03/10 12:13 ID:0rMPs+jm
>129
うまくいくといいですね。
陰ながら誕生を祈ってます。
周りの雑音なんか気にしないでね!


135 :名無しの心子知らず:03/03/10 12:18 ID:INS3Gh95
>131
このスレは荒れて欲しくないからです。
この手のスレにはねぇのような
暇にまかせて煽りにくる香具師が現れます。

136 :名無しの心子知らず:03/03/10 15:37 ID:Hby2qevI
このスレではさんざん議論されていることですが、違った立場からということで
質問させてください。

私は27歳の男です。つい先日、妻の流産が発覚しました(8週目)自分たちに
とって初めての子で、妻もとても楽しみにしていた矢先だっただけに大変
ショックでした。その日は妻は一日中泣きじゃくっていたように思います。
こんな時、夫である自分はどんな言葉をかけ、どんなことをしてあげること
ができるのか、正直わかりません。もちろん私自信もショックなのですが、
ここを見る限りだと母親の悲しみは男には計り知れないものがあるようです。
こんな自分を歯がゆくも思いますが、どうかよきアドバイスを

137 :名無しの心子知らず:03/03/10 16:00 ID:Rc5alQZz
>136
何も言わなくていいです。抱きしめてあげてください。
体の疲れがとれたら、お二人でおいしいもの食べたり、旅行に行ってください。

138 :名無しの心子知らず:03/03/10 16:07 ID:Mxy+HqT6
>136
よくここに辿りついたと言いたい。
夫の立場から妻の心情を理解しようと
いろいろ調べたりしているんだね。
いや大したものだよ。それだけでも十分。

139 :名無しの心子知らず:03/03/10 17:49 ID:4u/6Afbv
>136
・゚・(ノД`)・゚・

優しい旦那さんだのぅ。抱きしめて共感してやって下さい。

140 :名無しの心子知らず:03/03/10 20:23 ID:ZamR7ZZg
一度目の流産をした後に、友人から電話が来て
「妊娠しちゃったんだけど堕ろす」って。
そのときは心底友人の心配をしたし
生む生まないはあたしが口出しすることじゃないなぁ
って思って「後悔しない選択をしてね」って言ったんですよ。
そうしたらその子は「他の(子持ちの)友達に言ったら悲しむだろうからあなたにだけ言った」
と言った。(あたしが流産した事は知っていたにもかかわらず)
あたしなら悲しまずに共感するとでも思われていたのか・・・・ しねーよ。


141 :名無しの心子知らず:03/03/11 01:58 ID:mo6cGclw
一昨年の冬、初めての妊娠で流産しました。手術の直前、義母に
「赤ちゃんが一番かわいそうやね。楽しみにしてたのに、早く赤ちゃんの顔みせてよ。」
て言われた。なんて無神経なの!ってムカついたと同時に、悲しくて
涙が止まらなかった。

142 :名無しの心子知らず:03/03/11 02:43 ID:6TmnxIId
>>141
141の義母は基地外!(←失礼!ごめんね。)
誰が一番かわいそうなんて・・・
そんな順番あるわけねーだろうよ!

ほんとひどいよね。

143 :名無しの心子知らず:03/03/11 02:46 ID:CUj3Zw5X
両方かわいそうだ。。

144 :名無しの心子知らず:03/03/11 08:52 ID:7eoVJR0z
人によって周りにどうしてほしいか違うと思う。
何も言わないでそっとしておいてとはよく言われることだけど
例えば褒められて伸びるタイプと叱咤激励され伸びるタイプの
人がいるように、いっぱい励まされて慰められて
たくさんの言葉の中で癒され元気を取り戻すタイプの人もいるんだよね。
だから報告をしたときあっさりされると逆に
「何も言ってもらえなかった・・・」と精神状態も普通じゃないだけに
ショックも倍増になったり。
実は私も流産の報告の電話を受けた時、なぜか切れない雰囲気を感じ取り
なんて言っていいか分からないままつれづれに
彼女のぽつりぽつりと語るはなしをきいたいた。
彼女はあっさりされたくないタイプだったようで
無意識かもしれないけど優しい言葉を待っていただろうし
自分の無念さを私にきいても欲しそうだった。
だからいちがいに「体休めてね。じゃあね」がいいとは限らないな。
どっか↑のほうでそうするのがいいって話が出てたけど。

145 :名無しの心子知らず:03/03/11 11:15 ID:kC8/3/MF
>>144
同意。
自分の友達でも報告してきてくれたときに
「Aちゃんに電話したらBちゃんも今年流産しちゃったってきいた」と。
私も「そうなんだ。私の会社も今年に入ってから2人もいるよ」と。
彼女「流産って最近多いのかしらねえ・・・」と言っていた。
結局彼女はその2ヶ月後にすぐ妊娠して元気な赤ちゃんを産んだけど
人から「あなただけに起こった特別な悲しみではないよ」という意味合いの
言葉をかけられ「私だけが不幸なわけじゃない、生物として生きる以上
自然淘汰は至極自然でやむを得ぬこと」と改めて認識することで
辛さを和らげられる類の人もいるにはいる。
彼女の場合悲しみを深く長くひきずらなかったのも次の早い妊娠の原因に
なったような気がする。(分からないけど・・・)

146 :名無しの心子知らず:03/03/11 11:39 ID:XIuoqCdo
主人の叔母が遊びに来た。二世帯同居だが私とふたりきりになったときのこと。
「今日、約束の時間に遅れちゃったのはねぇ、親戚の子が来ていたからなのよぅ」
と、まぁここまではよくある世間話。話の流れで私が「新婚さんですか?」ときいた。
「違うの、あなたと同じくらいのときに結婚したの。それでねぇ、落ち込んだらダメだよ?」
(私:はぁ?何が言いたいんだろう?)
「最近妊娠したのよ。もう諦めていたんだけどねぇ、4年できなくて。
 だからあなたも諦めずに頑張って!」

叔母は、私が二度流産したことを知っています。
この言葉をきいて、「余計なお世話じゃ、ゴルァ!」と思った私は逝って良し?

147 :146:03/03/11 11:41 ID:XIuoqCdo
ごめん、あげちゃった。逝こう・・・

148 :名無しの心子知らず:03/03/11 11:48 ID:0OhKgFTL
逝っていいのは叔母だろ

「あらあ、叔母さんだってまだお若いんだから
諦めないで頑張って!」

サラリと返し余計なお世話であることをほのめかす。


149 :名無しの心子知らず:03/03/11 11:53 ID:Mny2o2oG
なんかさ、「がんばって」と言えばある人は傷つき、何も言わなければ
またある人は傷つき・・・
これじゃあ、漏れたち男の側からはどうすることもできないよ、正直。

相手によって使い分けろ、と言われてもその人がどうして欲しいのか
本当のところなんて誰にもわからない。下手すれば本人すらわかってない
のかもしれない。

言い訳するわけじゃないけどさ、そういうのが現状なのに一方的に
「心無いことを言われた」と言われてもねぇ・・・
というようにも思ってしまうのは否定できない事実

150 :名無しの心子知らず:03/03/11 12:04 ID:1Uk3V2iS
今だに忘れられない1言。
初めての妊娠で流産。義姉が電話で
「流産はね〜クセになるからね〜。」

その場は「そうですね〜。」とお茶を濁したが
悲しいやらなんでそんなことをいわれなきゃならないの!と
悔しいやら。

そしてその言葉通りその次の年、また流産しました。
今は不育の治療に通ってます…。


151 :名無しの心子知らず:03/03/11 12:09 ID:DMT0s1ZQ
>149
だからさ、こんなところで聞くのが間違いだよ。
自分が思ったとおりに相手を励ませば、それでいいじゃん。
それで相手が自分の事を不快に思って、その後付き合いが無くなったら、
それはそれで仕方が無いことなんだよ。そういう運命だよ。
ちなみに私は「生まれても障害児だったんだよ」「次頑張ればいいじゃん」
的な言葉は、全然気になりませんでした。だって事実だもん。
そういう人間だっているんだよ。
あなたの友達(奥さん?)の事は、このスレではあなたが一番良く知ってるでしょ。
少しは自分で考えて行動しれ。

152 :146:03/03/11 12:26 ID:XIuoqCdo
>148
ありがとう。

「落ち込んだらダメだよ」という言葉をつけなければ言えない内容ならば、
言わなければいい、とまず思った。
「親戚の子が妊娠したの。できなくて悩んでいたけれど良かったわ」までなら、
落ち込むかもしれないけれど、大人として辺り障りのない応対はできる。
でもさ、「だからあなたも」とくると、傷つく、というより怒りが湧きますね。

>149
下手すれば本人すらわかってないのかもしれない。
そう(だった)かも。

でも同じ言葉でも素直に励ましと受け取れるときと、嫌味に感じるときとある。
嫌味まではいかないまでも無神経に感じるときがある。
相手との関係が上手くいっていれば、その場で一瞬こじれても真心は伝わる。
これだけ情報が溢れている時代に、結婚すれば当たり前に子が授かると思っているほうが
どうかしている。
できないかも、できたけどダメだったのかも、欲しくないのかも…
少し想像力を働かせれば、めったなことは言えないと思うんだけど。




153 :名無しの心子知らず:03/03/11 16:53 ID:KW0DQDXB
>>152
その「めったなこと」が人によって違うところが難しいかも。151も
>ちなみに私は「生まれても障害児だったんだよ」「次頑張ればいいじゃん」
的な言葉は、全然気になりませんでした。だって事実だもん。
って言ってるけどこれも人によっては「ひどく傷つけられた言葉」となるわけで・・・
流産の場合、実際本当にすぐ次の子ができてしまうケースが多々あるだけに
「次頑張れば」みたいなことは特に年配者からは言われやすいかもしれないけど
それを言ってしまう人も無神経とは私は言い切れない気がするな。。



154 :名無しの心子知らず:03/03/11 18:05 ID:XIuoqCdo
>153
「生まれても障害児だったんだよ」「次頑張ればいいじゃん」
これは私も言われましたよ。で、一度目のときは何とも思わなかった。
その通り、頑張ろう!と思ったよ。まだ20代だったしね。

二度目のときは傷ついた。30も過ぎ、次なんてあるのか?と思ったよ。
そして数年過ぎ、こういう事情を全て知ってる奴(私の場合は夫の叔母)が
「あなたも頑張れ」とはなぁ、参ったよ、まったく。

実際に言われて傷つく言葉は、通りすがりの人よりも事情を知っている人のほうが多い。
私だけか?
嫌いな人間、今後関わらなくて済みそうな人間の言うことなら例え傷ついても受け流せる。
舅姑とか友人とか、心は泣いても笑顔で返さなければならない相手だからこそ傷つく。
まぁ私は最近は、流産から月日が経っていることと、「他人には言わなければわからない」ということが
わかってきたんで、「こういうことが嫌です。だからもう言わないで下さい」と
はっきり言えるようになった。ポイントは、感情的にならずにあくまで事務的に。
それでも言ってくる奴は、ただの嫌がらせだから無視。
たいていの場合は、「そんなことで傷ついていたなんて知らなかった」という反応です。
経験したことのない人に気持ちを察して欲しいというのは無理なのかも。




155 :名無しの心子知らず:03/03/12 11:18 ID:3Y3q/Cow
不育症の者ですが、流産するたび色んな言葉に傷つきました。
もちろん一番わかってほしい旦那からも…。
だからもう誰にも期待しないし、この先妊娠しても無事生まれてくるまで(本当は元気に育つまで)
誰にも言いたくないし、流産したら尚更、誰にも何も言わないつもりです。


156 :名無しの心子知らず:03/03/12 12:25 ID:E3aas6LM
>149
誠意のある言葉と態度で接すればいい。
どうしても流産のことに触れないといけない場合は
言葉にする前に、自分の中で反芻してから言えばいい
ただしこういう事に関しては自分の無知から
相手を傷つけてしまうケースが意外と多いと思うので
ある程度の知識は備えていた方がいいと思う。

ただ「頑張って」は極力言わない方がいいと思うが
勉強やかけっこじゃないんだから
頑張れって言われたって、何も頑張れることなんてないし

157 :山崎渉:03/03/13 12:20 ID:hBnf6MWD
(^^)

158 :名無しの心子知らず:03/03/13 17:41 ID:4D6oaXme
本人には言わなかったんだけど、旦那に
「あの人にこんな事を言われて傷ついた」って話したら
次の日とか私の母親にメールでこんな事言ってたよって報告してた。
母親からの返信は「なんでそんなこと言うんだろうね?」
「心配してやってるのに」と言うような内容。
例え旦那でも私の気持ちを理解するのは難しいかもしれないけど
うんうん、と聞いてくれてるだけで良かったのに
いちいち私の母親に報告してるなんてガッカリした。
しかも母親の「心配して"やってる"」の言い方が
押し付けがましいと言うか恩着せがましくってムカついた。
それ以来、誰にも何も言わなくなった。
別に理解してくれとは言わないけれどさ・・・・・

159 :名無しの心子知らず:03/03/15 22:08 ID:I7cjMxWB
いつの流産なのかによっても励まし方ってもしかしたら違うのかもしれないね。
それこそ結婚後1年以内の20代の女性だったら
「次また元気な赤ちゃん産めばいいよ」と励まされたら
それは素直な励ましの言葉として受け取ってもらえる率も高いかもしれないけど
結婚後5年、不妊治療の末・・・という場合などは前向きな励ましの言葉を
かけられるとかえって辛い思いをさせてしまう可能性もあるような。
同じひとつの命をなくすという悲しい事実には変わらないのだけど・・・


160 :名無しの心子知らず:03/03/17 13:21 ID:KUT3BsvH
>>159
確かにそうかも
同じ命であっても
結婚半年で自然で初めての妊娠が流産という場合と
長い不妊治療が実りやっと授かった子を流産という場合では
おのずと周囲の対応の仕方は違うだろうね。
そこのところを皆同じような言葉で励まそうとするとおかしくなる。
前者はそっとしておかれたら少し寂しいかもしれないけど
後者は絶対そっとしておいてあげたい。

161 :名無しの心子知らず:03/03/17 13:40 ID:3GveJ+52
去年の今頃のこと
子どもの幼稚園で役員決めがあり、地区ごとに一人
づつという決め方でうちの地区は、ひとりっこの私
になりそうな感じ。でも、流産直後ということもあ
り断った。ドクターの許可がありしだい次の妊娠をし
たかったし、そうなれば安静気味な生活になるのは
わかっていたので(子宮頸管無力症なので)。
理由は言うべきかどうか迷ったけど結局言わなかっ
た。初対面の人もいたし、そうでなくても結構へこ
んでて、口に出せなかった。
「こんなこと通用しないわよ。」って言われた。
大の大人が説明責任を果たさなかったこともよくな
いと思うけど、未だにその人にはココロを開けない。

162 :名無しの心子知らず:03/03/17 14:32 ID:8ns0JLEW
私だったら引き受けちゃうけどな。
少なくとも妊娠するまでは役員できるじゃん。
妊娠中に役目を果たせないのは、病気だから仕方ないし。
産んだ後は赤ちゃんの世話があるから役員なんて1年はできない。
やるなら妊娠する前しかないわけでしょ。
161は幼稚園の役員、ずっとやらずに過ごして当然と思ってるの?
先々のことを考えたら
「妊娠しちゃったらゴメンナサイ、でもそれまで頑張ります!」
という方がみんな納得できると思うよ。

163 :126:03/03/17 15:11 ID:nmHILaDO
>162
う〜ん難しいねえ・・子供できたら
途中やめするってのも何だかなぁ・・

164 :名無しの心子知らず:03/03/17 17:11 ID:rEFXzlQC
>161
でもさあ、他の家にも言わないだけで家庭の事情ってあるんだよ
あなただけじゃなくて妊娠を望んでいる人はいるだろうし
事故や病気で入院する可能性なんて誰にでもあるんだし
また妊娠できて絶対安静になったら、その時じゃない?
事情を説明して残りの任期を果たせないことを言えばいい
「こんなこと通用しない」って言われたのも仕方ないのでは?
だって事情を説明していないんでしょう
「何で」って普通思うよ。「卑怯だ」とすら思うね。
まあ説明されても納得できるかも謎だけど
これから妊娠するかも知れないからという言い訳は
やっぱり通用しないような気がする。

165 :161:03/03/17 17:27 ID:RHVs1LnH
確かに「これから妊娠するかもという言い訳は
通用しない」ということも充分理解できるし、
事情を説明しないのも、大人な対応ではないか
もしれない。でも、その時の精神状態では、そ
れがいっぱいいっぱいだったし、幼稚園だけの
知り合いだと関係ないですまされそうだけど、
私はいつも役員を逃げてるわけではないよ。
地区の役員は、子供が乳児の時にやったし、こ
れからだって小学校や中学校いろいろあると思
う。出来るときにはやるつもりです。
それに、妊娠したから途中でやめるのは、そ
んなにすんなり、いくものなのかな?
「責任感がない、役員中に妊娠するなんて…。
やめるなら自分で代わりの人、見つけてよ。」
って言われた人知っています。
なんだか役員スレみたいになってごめんなさい。


166 :名無しの心子知らず:03/03/17 17:29 ID:kgPTxTRd
これから妊娠するからって理由はNGだよ。
仕事してるから、介護してるからもNGだと思う。
みんなそれぞれ事情があって、いちいち気にしてたらきり無いよ。
まあ、一人っ子の親だからと、161さんに決まりそうだった時点でDQN幼稚園だわな。
園児の保護者って点はみんな同じなんだからさ、個人の事情なんてあまり気にせず決めなきゃ、絶対不公平が出るよ。

167 :名無しの心子知らず:03/03/18 17:49 ID:brRGKEJ1
>165
誰だって任期途中でやむを得ない事情で
責任を果たせないことがある可能性はあるんじゃないの?
妊娠にしろ事故にしろ病気にしろ。。
そういう場合は仕方ないじゃない
嫌味を言われるかも知れないけど仕方ない
仮に自分で代わりの人を見つけないといけないなら、そうすればいい

役員選出の度に「引っ越すかも知れないから」と言って
やらなかった人を知ってます。しかもいつまで経っても引っ越さない。
「かも知れない」ことを理由にするなら
誰だって何とでも言えますよ。


168 :sage:03/03/18 21:23 ID:SlVR3R+w
初めての子供流産した時の、義母の言った一言忘れられないよ
「早くに気が付きすぎたから、流産したのよ、もっとはっきりしてから
気がつけば大丈夫だったのに…」ってどうゆうことじゃ!!
そして、さらに最悪だったのが、病院の大院長。
お腹の中空っぽにした手術の後の回診で、なぜか私に心音を聞く機械をあて
「あ〜まだ赤ちゃん小さいから心音聞こえないね」と言った…
看護婦さんがあわててフォローしてくれたが、ショックで泣けてきたよ。
私は、それから2年子供が出来なくて、だいぶダンナにもあたり、世の妊婦
を恨めしく思う日々が続いたけど、ある日突然吹っ切れて、ダンナと旅行の
予定やら、遊ぶ予定をいっぱい入れてたら、次の妊娠ができた。
でも、最初の流産した病院には行きませんでした。

169 :名無しの心子知らず:03/03/18 21:48 ID:WpOSNiIG
168さんのトメさんと似たようなケースで
「今回の流産は内診(経膣エコー)なんてしてアソコの中をかきまわされたせいだ」
「次の妊娠をしても、内診されるから早くから病院へなんて行くな」と姑に大まじめに言い渡され、
たぶん今妊娠しているのだがどうしたらいいんだろう、と半分ノイローゼのひとをかつてどっかで見たことある。


170 :名無しの心子知らず:03/03/18 22:17 ID:UnV/q/LS
私は1人目を産んだ後、2回続けて流産した。
その後、仕事に復帰してしばらくして
休憩時間に牛乳飲んでたら職場のババアに
「しっかり飲んで栄養付けな。すぐ子供が
下りちゃうおぞい体だに。」とニヤニヤして
言われた。一瞬ババアの言った言葉が
信じられなくて頭の中、真っ白になって固まってしまった。
そのババアはみんなから嫌われてて
リストラがあった時も真っ先に首切られてたよ。
♪いい気味〜ふふん♪とルンルンだった私は鬼かしら。
子供は一人っ子になるのかな〜と諦めてたけど
その後は(二人目も出血して危なかったが無事に生まれ)
ポコポコできて4人の母になりやした。幸せです。はい。




171 :名無しの心子知らず:03/03/18 22:51 ID:I5h2Fu/d
姉の子供がSIDSで亡くなったとき、病院に駆けつけたトメの言葉は一生忘れられない。
「だから心配だったのよ!だから!!(錯乱)」 何が "だから"?
要するに、トメは姉の事を母親として、嫁として認めていなかったということか。
ちなみに、姉はその子の前に一回、亡くしてから何と49日に・・・、更にもう一回流産しました。
旦那さんとの遺伝子的(?)な相性が悪かったようで、不妊治療までしました。
現在は2児の母。本人曰く、「10年くらい子宮の休まる時がなかった」。
今はトメとも結構上手くやっているらしい。尊敬するよ・・・

172 :名無しの心子知らず:03/03/19 16:13 ID:YAlzj7VL
赤ちゃんじゃなくて姑が死ねば良かったのにって何度も思いますた。

173 :sage:03/03/30 01:51 ID:opBDOvZc
流産したとき「でも、上に一人いるからいいじゃん」とか、
「いつまで泣いているの?上の子のことも考えたら?」
と言われたときは辛かった。

上に子どもがいようといまいと、
おなかの中にいたはずの命を失ったことは悲しいこと。
「一人いるからまだいい」って言わないで。




174 :名無しの心子知らず:03/03/30 11:57 ID:VB98BE2D
>173
同意。
でも、「上に○人いるからいいじゃん。」は慰めてくれてると思える。
(相手との関係にもよるけどね。あんまり親しくない人に言われるのは嫌だ。)
「いつまで泣いているの?上の子のことも考えたら?」はちょっとひどいかな。
上の子に赤ちゃんを見せられなかった悲しみもあるんだよね。
私は三人目を突然の死産。
入院中のベッドで、二人いるんだから、って考えるようにしてた。
でも助産師さんが、「二人いたって悲しいよね、何人いるから悲しくないなんてことはないよね。」って言って一緒に泣いてくれた。
あの言葉で思いっきり泣いていいんだって思えて、思いっきり泣いて、救われたと思う。


175 :ダメ夫:03/03/30 17:19 ID:0MZTopxj
オトコですが聞いてください。
結婚して9ヶ月が経ち、そろそろと思った矢先、一発で授かることが出来ました。
すごく嬉しかった。
妊娠検査薬で陽性が出て、近所の産婦人科に行ったら、まだ早くてエコーにも
映らないくらいで、先生や看護婦さんに笑われたりもした。
ヨメが嫌がるのに勝手に変な名前付けておなかをさすったりした。
いっぱい話し掛けた。
そんなある日、ヨメが熱発した。ちと高熱が続いたんで、嫌な予感がしたんだが、
熱が引いた後、今度はもっと大きな病院に連れて行った。
エコーにお子は映らなかった。そこにいるはずの空間が"闇"だった。
よくある染色体異常とのこと。
悲しかった。
でも強がった。
彼女と一緒に悲しむのは簡単なこと。
努めて明るく振舞った。


176 :ダメ夫:03/03/30 17:21 ID:0MZTopxj
悲しかったけど、オトコのぼくは実際におぱーいが膨らんだり下腹部が
ぽこーりしたわけではないので、本当の意味での喪失感は彼女とすごく
隔たりがあったのかなと思う。
実際、一週間後の手術のときは彼女が無事に麻酔から醒めたときは、悲しみ
よりも喜びが大きかった。
「君が無事で良かった、、、」
そんなぼくに彼女は悲しい感情を出せなくなってしまっていた。
そして、他所に彼女のその気持ちを受け止めてくれる男ができてしまった。
もしあのとき、彼女と一緒に悲しむことが出来ていたら、、、と後悔しかない。
なぜあのとき彼女を゛腫れ物を触るように"扱ってしまったのだろう?
そんなの、気を遣ったことにはならない。
むしろ彼女を突き放してしまったことになるのに、なぜ!?
彼女は出て行き、そんな問いを毎日独りの部屋で自問自答している。
お子を失い、ヨメも失いそうなダメ夫のお話でした。


177 :名無しの心子知らず:03/03/30 17:27 ID:v0svaLnn
>>174
死産だったら何人目でもショックは大きいと思う。
それまでお腹の中にいた週数の分、赤ちゃん用品をそろえたりも
思い出や胎動もあったら辛いだろうと思う。
でも3人目の初期流産でも同じですか?
ミリの本では望んで望んで授かった3人目、というわけではなく
思いがけなく授かった3人目を3ヶ月の終わりごろだったかに
流産してそれから精神病になったって書いてあったんだけど
同じ女として流産の辛さを軽んじるつもりはないんだけど
3人目でしかも欲しくて作った子というわけじゃなくても
精神科のお世話にならなきゃいけないほどの衝撃なのでしょうか
本を読んだときはミリがおかしいんじゃと思ってしまったんだけど。

178 :名無しの心子知らず:03/03/30 17:50 ID:FzRptYKn
最初の子を死産したあと、職場復帰して、好奇の目で見られたけど
いろんな人の質問に気丈に受け答えしていたら、2人の子持ちの人に
「そんなにへらへらしているようじゃ、なんで産んでくれなかったのって
お墓の中で泣いているんじゃないの」と言われ、
半年仮面鬱のようになりながら仕事を続けていたけれど限界が来て
やめました。 
笑うしかないじゃん、悲しんで泣きながら仕事すりゃあいいのかい?

妊娠前は仲の良い人だったけど、恨むことをすることすらイヤなので
今では消息すら知りません。
その後2人の子に恵まれたので人生の教訓になっていますが、
そのまま子どもができなかったら殺しているかも・・それくらい
人間すべてを恨む出来事でした。

179 :174:03/03/30 18:14 ID:VB98BE2D
>177
思いがけずに授かっての場合も、やっぱり悲しいとは思う。
でも、精神病になるほどとは正直言って思わない。
それがミリだからかもしれないけれど、「別に欲しかったわけじゃないでしょ。」と思ってしまう。
私は欲しくて、ちゃんと基礎体温つけてたから、尚更そう思ってしまうのかも。

名前を考え始めていたので、候補だった名前と同じ名前の子を見たりすると今でも辛い。

180 :名無しの心子知らず:03/03/30 18:28 ID:8looAeoX
>>179
「別に欲しかったわけじゃないでしょ」っていうのは実に正直な気持ちだと思う。
私も治療経験あるからそう思ってしまうの。
赤ちゃんを望むとき女はいろんなことを我慢して努力もしてる。
不妊治療とまでいかなくても基礎体温つけてるだけのことでも同じ。
高温期に入ったらお酒を飲まないように気をつけたりと小さなことを
まだ授かる前の命のためにやってるんだよね。
だからといって思いがけず授かった命の重さが軽いわけでは決してないのだけど
人の心としてそう思ってしまう気持ちがあってしまうのはどうしようもない。
そうやって授かった子を死産なさったのは本当にお辛いだろうと思います。
でもそうやってお母さんが痛みとともにその赤ちゃんを思い出してあげるのを
赤ちゃんはお空でちゃんと分かってにっこりしているかもしれないよ


181 :174:03/03/30 21:07 ID:VB98BE2D
>180
そう言ってもらえるとホッとする、ありがとう。

下の子のサークル内で、予定外の妊娠で、戸惑っている人がいる。
断乳後の生理の再開が遅くて、妊娠してたらどうしよう、なんて言ったりもしてた。
結局そのときは妊娠してなかったけれど、もう育児は嫌だから働きたい、と言っていた矢先に妊娠。
私が死産したと知っているのに、愚痴をこぼし続けていた。
そのときも「私は本気で欲しかった、あなたは欲しくなかったのに。」と言う思いでいっぱいだった。
そんなこと思う自分がすごく嫌な人間に思えて、さらに鬱だった。

今日は愚痴ばっかりだなぁ・・・。
夫も仕事で泊まりだし、子どもたちも寝たし、一人でマターリしようっと。

182 :名無しの心子知らず:03/03/30 21:48 ID:7mM+Z/75
>181
元気出して!

183 :名無しの心子知らず:03/04/04 22:07 ID:CHtgFWhB
36歳で初めて妊娠しました。
生理予定日を少しすぎた頃、判定薬を使ったら陽性反応が出て、天にも上る気持ち
でした。
でも、今日生理予定日から1週間で、きてしまいました。
早く気がつきすぎたのが辛かったです。
今日くらいまで判定薬を使うのをまっていたら、こんな気持ちにはならずにすんだ
のに・・・。
天国から地獄に落とされた気持ちです。
ところで、こんな初期も初期の流産であっても、一応病院へは行くべきでしょうか?

184 :名無しの心子知らず:03/04/04 22:23 ID:80Eronkd
>>183
一旦陽性が出たのにその後生理が来てしまったなら
「科学的流産」じゃないかと思います。
医学的には流産にはカウントされません。
ソウハ手術が必要ないからでしょうか。。。
つまり生理と一緒に着床しなかった受精卵も出てしまっているので
お腹の中をキレイにする必要はありません。
でも失礼ながら若干年齢も召してらっしゃるし
もしも赤ちゃんを熱望なさっているのなら婦人科を受診なさったらいいと思います。
不妊の定義は1年間妊娠しない、ですが高齢出産の範疇に入る年齢の場合は
気になるなら1年待たずに受診したほうが良いそうです。
検査も兼ねながらタイミング指導してもらえるので自宅で漠然と様子を
見ているよりは確率もぐっと高まります。排卵日検査薬よりやはりエコー最強です。
赤ちゃん、今度こそやってきてくれるといいですね!

185 :名無しの心子知らず:03/04/04 22:25 ID:h47plYtC
>>177
失ったショックでっていうのもあるかもしれないけど、
流産後の精神病は、ホルモンの激変によるのもあるので、
いちがいに「悲しみ」=「精神病」とは言えないと思う。
自分でコントロールできないし、どちらかというと
更年期障害と似たような推移をたどってのことだと思うよ。
流産って母胎に肉体的にも精神的にもダメージ与えることはたしか。

186 :名無しの心子知らず:03/04/04 22:51 ID:9IDZbSGQ
長男が生まれて丸2年後に授かった子を10週くらいで流産しました。
それを知った夫婦共通の男友達(独身32歳)が言った言葉は
「○○君(長男の名前)がまだわがままで甘えん坊だからだめだったんだよ。
 俺の母親も俺が子供の頃、妹の次にできた子が流産した時に
 『あんたたちがわがままだから流産しちゃった』って言われたんだ。
 だから○○君がちゃんとすればまた次の子ができるよ。
 うちはできなかったけどね」

本人は一所懸命励ましてくれてるつもりらしいんですけど
いくらなんでも長男のせいって…。
子供の頃に母親にそんな事を言われた彼に同情もしますが
30歳も過ぎてるのに何のてらいもなくそれを他人に言ってしまう神経には驚きました。

187 :名無しの心子知らず:03/04/05 06:00 ID:1fWMy+/Z
183です。
親切なレスをどうもありがとうございます。
夕べは一睡もできませんでした。
落ち着いたら病院で検査を受けてみます。
筋腫の疑いもあるし・・・。

この流産の副産物?として、人生におけるある決断を下すことができました。
その意味では、たった1週間宿ってくれたベイベに感謝してます。

まあ、個人的なひとり言は置いといて、子供はあくまでも授かりものだと思うので
同じ経験で苦しんでいらっしゃる皆さん、自分を責めるのはやめましょうね。

188 :名無しの心子知らず:03/04/05 10:06 ID:zQHwenDS
私も3回流産しました
流産経験のない子蟻の人達から言われた言葉
「ダメな子はいくら安静にしてたってダメになる」
「子供なんていない方がラクだよ」
「なんで流産なんてするの?」
「流産て堕ろすより安いんでしょう?」
「昔遊んでたからー」
「私は何やったって大丈夫なのに」
「育っていればこの子くらいなのにねー」
「身体おかしいんじゃないの?」
「流産はクセになっるっていうからねー」

はぁ。。。

189 :名無しの心子知らず:03/04/05 10:26 ID:L5CDDfuy
>>188
私が流産したことを人づてに聞いた、という知り合いが電話寄越してきて
「私も流産すればいいのにな。そうすれば安くすむのにー。
う ら や ま し い」・・・だって。
同棲してすぐ妊娠、彼女も相手の男もまだ学生で
その時既に中絶の予定も入れてあったそうだ。
言われてしばらくは落ち込んだけど、
あまりにもドキュ発言だったから、傷ついたというより
却って怒りのほうが大きかったかな。
でも、彼女のお腹に宿った赤ちゃんは心底可哀想だ・・・。
喜んでくれるどころか「氏ねばいいのに」みたいなこと言われて。
それを思うと泣けたよ・・・。

190 :名無しの心子知らず:03/04/05 10:41 ID:ZoEann/R
友人が三つ子を授かったのですが、残念なことに流産。
別の友人に「そのことには触れないようにしようね。」
って言ったところ「三つ子なんて生まれたって育てるのに
大変だからよかったんじゃない?」と言われ唖然。
いくらなんでも、、、、。

191 :名無しの心子知らず:03/04/08 22:35 ID:AnW09/gX
ケイリュウ流産をしてしまい、その報告を姑に電話でした時のこと。
開口一番「それで、水子の供養はどうするの?」・・・
方角、日取り、色んなことに細かい姑でしたが、
そんな時にまず言う言葉かよ。
そしてその数時間後に電話がかかってきて、
「あなた、昔ダイエットとかした?それやね。」
それやねって何だよ。あたしのせいなら納得いくのか??

しばらく口もききたくなかったです。


192 :名無しの心子知らず:03/04/09 18:25 ID:ysEm5O3V
ここでこんな事書いたら、叩かれるかもしれませんが…

社会人になってすぐ、当時学生だった彼の子を妊娠しました。
きっちり避妊していたにも関わらず出来た事から、彼は私を疑い、堕ろせと言いました。
私は、出来た以上、ちゃんと産もう、一人ででも育てていこうと思ったのですが、
その事を伝えると、彼は激怒。
別れ話を切り出したところ、暴力を振るわれ、翌日流産してしまいました…
あまりのショックに呆然となった私に、彼は
「中絶代浮いたんだから、感謝しろよ。もう俺とお前は何も関係無いからな。」
と捨て台詞を吐いて去っていきました。
その後の事はよく覚えていません。
だいぶ経って、正気になってから医者に行った為、処置が遅れ、
「残念ですが、もう妊娠は望めないでしょう。」
と言われました。

あれから、数年が経ちました。
一年前に結婚した旦那は、全てを承知して、それでもプロポーズしてくれました。
ついこの間、その旦那との間に子供が出来た事が分かりました。
今度はきちんと産んで育ててあげられる、そう思うと涙が出てきました。

193 :名無しの心子知らず:03/04/09 19:04 ID:sd7u1+uD
>192

ヨカッタね。まっとうに生きなよ。

194 :名無しの心子知らず:03/04/09 20:19 ID:hgZrRwW4
192さんよかったね。
私は妊娠を機に彼と一緒になることを信じて疑わなかったのですが、ごく初期に
あっけなく流産。
人生で一番泣きました。
本当に赤ちゃんを失ったことが悲しくて悲しくて・・・。
それと同時に、自分を愛してくれない男性を子供を使ってつなぎとめようとした
愚かさに気がつきました。
私は年齢もあまり若くないので、この先絶対に子宝に恵まれるかどうか自信があり
ませんが、192さんのご主人のようなパートナーを頑張って探します。
お幸せに。

195 :名無しの心子知らず:03/04/10 17:34 ID:uTKhLaXs
前に9wで流産した時手術したんだけれどラミの処置が死ぬほど痛かった。
それをお見舞いに来てくれた実母に伝えたら「出産はもっと痛いのよ」と言われた。

その後やはりお見舞いに来てくれた友人にも「出産はもっと痛いよ」と同じ事を
言われてしまった。

何で出産経験者は何でも出産の時の痛みに例えるんだろう。



196 :名無しの心子知らず:03/04/10 17:49 ID:oO2GGAon
私は出産も流産も経験してるけど、流産の手術は辛くて
もう二度とこの辛さを味わうのは嫌だな・・と思ったよ。
お産っていうのは赤ちゃんに会えるという一心で
頑張れるけど、流産は辛いよね。
お酒に弱いんで酔っ払ったこと無いんだけど
術後、気づいたら性質の悪い酔っ払いみたいに泣きわめいて
暴れてたので、自分でもびっくりした。

197 :名無しの心子知らず:03/04/11 00:12 ID:DctOtuNs
流産後、一番傷ついた言葉。実母から。
「あんたは中絶の手術したけど中絶じゃないからどれくらいお金かかったの?」
言いたい事はわかる。(流産の手術は中絶の手術と同じの内容だけど、中絶じゃ
ないから金額はどうなるの?)
みたいな事だと思う。
でも、初めて妊娠して、エコー見ても、なにが成長してるのか、してないのか
分かんなくて、(二人目の時にやっと心臓が動いてるのが生きてると分かった)
もしかしたら、あと一週間待ったら生きてたのかななんて自分でも術後も悩んでる
時だったから、しんどかった。親として、2週間ぐらい入院してたから、(他の手術
も一緒にしたので)お金の事とか気にかかったんだろうけど。
次の妊娠まで一回も顔出さなかった。
(いまは、良いジジババしてます。)



198 :名無しの心子知らず:03/04/11 00:38 ID:m98cDlN8
中絶した女に言われた。
「○○(私)は幸せだよ。私なんて産みたくても産めなかったんだから」
この女、独身で既婚者と付き合ってて妊娠して自分で決めて中絶した。
それで悲劇のヒロインになってるのか、ひたすら自分のことを語る。
で、流産した私に「まだ幸せだよ」って・・・・
おまえ、自分で不倫しておいて、自分で避妊せず、自分で中絶決めたくせに
わけわからんこと抜かすな。

199 :名無しの心子知らず:03/04/11 02:31 ID:0wduX6RH
age


200 :名無しの心子知らず:03/04/11 14:31 ID:G9YGWSRG
一昨年の夏、不妊治療で授かった子を流産しましたが
幸い周囲はいい人ばかりで特に傷つく言葉もいわれませんでした。
ありがたかったです。

しかし昨年末再び妊娠し、出産。
赤子の話題に花が咲くなか、ちょっとひっかかる言葉を複数の人に言われました。
前回の流産のことを「前失敗した時は…」というんです。
無事出産できて今はとても幸せなので傷つくというとこまでいかないのですが
「失敗」って言葉だけはどうしてもひっかかってしまう。

「流産」とか「死んだ」「流れた」という直接的な言葉を避けようと気遣って
「失敗」という言葉を使ったのでしょうが、
そんな言葉は「流産は全て私のせい」と間接的に言われてるように聞こえ、
心の傷は完治していると思っていたのに結構グッサリきました。
普通に「流産」って言ってほしい…
あるいは「ダメになった」って言われた方が私はましです。

201 :名無しの心子知らず:03/04/11 16:04 ID:aMde4cj1
私も初めての妊娠で流産(7W)した。宣告されたのが私の誕生日で
姉の第3子の出産日だった。お見舞いは行ったけど素直には
喜べなかったなー。流産の事も言えなかったし。
でも一番傷ついたのは、術後実家で夕飯食べてたら実父が
「全部食べろよ、お前の食生活がちゃんとしてなかったから
流産したんだろ」と言った。我慢できなくて洗面除で号泣したよ。
今は仲良しだけど、一生忘れない。
いまは児の母だけど、流産の悲しみは無くならないな。

202 :名無しの心子知らず:03/04/11 16:15 ID:VFwML6Qd
201さんのケースほどはっきり言われたわけではないけど
私も「冷えたのがいけなかった」と決め付け気味に言われたときは・・・
冷えてないし、医者にもそんなことは言われてないし、勝手に決めるな。

でも本当に傷ついたのは、「親にもぬか喜びさせちゃって悪かった」と
こぼした私に
「ああ、ホントは安定期に入るまで言わないほうがいいんだよねえ」と
返した知人。
そりゃそうだけどさ、病院に行ったことがわかっちゃったんだから
しょうがないじゃん・・・

203 :名無しの心子知らず:03/04/11 16:21 ID:VJKcibMb
>>202さん、冷えてないなんてなんでわかるの?
ほんとに冷えからきたかもよ!
果物やお砂糖をとると体が冷えるそうです。
果物は週に一回ぐらいで十分。

身内の人は心配して言ってくれんだよ。
周りの言葉を素直に聞きなよ。

204 :名無しの心子知らず:03/04/11 16:34 ID:DIotTuM4
>>203
あなたのような無神経な言葉が人を傷つけるんだよ。
流産の原因、特に初期の場合はほとんどが胎児の染色体異常で
母胎の責任じゃない。
「○○しなかったから駄目だったんじゃないの?」
「今度はちゃんとしなよ」
って言葉、本当に辛いんだよね。

言った相手に悪気がければ傷つかないというわけじゃない。
悪気がないからこそ相手を責められない、でも傷ついて辛い。そういう事もある。



205 :202:03/04/11 16:36 ID:VFwML6Qd
>203
決め付け気味に言われたのと、流産直後だったから素直には
聞けなかったな・・・
お医者に「体を冷やしませんでしたか?」とか言われてたんなら
別だけど、季節柄冷えないようにすごく気をつけてたしさ・・・
まあ、いいよ。あなたの言うとおりだね。
思い出したらまた泣きそうだから、この話はこれで。

206 :名無しの心子知らず:03/04/11 16:39 ID:M0Fr7BD2
>>202
気にスンナ!!

207 :202:03/04/11 16:41 ID:VFwML6Qd
>206 ありがと。

208 :名無しの心子知らず:03/04/11 17:00 ID:G9YGWSRG
そうそう、202は何一つ気にする必要なし。
責められるべきは203のような中途半端な知識で知ったかぶって
相手を責める発言を軽率にする輩。
だいたい202が妊娠中に真冬の海に入ったとかならともかく、
ちょっと冷えたくらい、それも食生活から来る微妙な冷えで簡単に流産するか!?
これだからいい加減な知識の人は困るよ…


209 :名無しの心子知らず:03/04/11 17:16 ID:hK5MEPd1
3才半の息子に夜寝る前に突然
「ぼくねえ、おかあさんにすっごう会いたくて順番飛ばしたら
おこらりて、一度もどったの。そんでじゅばんばんでやっと
おかあさんにあえたんだよー」
といわれました。

それはお前さんを産む前に一度流産した事なのか?
それをいってるのか.....?とつい思ってしまいました。
ところで誰におこらりたのか....神様かい?

子供のメルヘン話でした。


210 :名無しの心子知らず:03/04/11 17:40 ID:xS9gylCh
イイ!ちょっと泣ける・・・。
誰におこらりたのかは聞いてみたの?


211 :名無しの心子知らず:03/04/11 17:52 ID:jppdKWpx
そっか、おこらりたのか・・・
じーんときちゃいました。



212 :名無しの心子知らず:03/04/11 21:17 ID:JIaxBGBq
>203
「冷えた」ってトメ世代なら言いそうだけど。
つわりで果物以外口に入らない妊婦は絶食なのかしら。
マタニティスイミングはどうなる。
203は他人の噂一歩手前の耳学問じゃなく、
ちゃんと正しい知識を持った方がいいいよ。

213 :名無しの心子知らず:03/04/11 22:42 ID:6h7epCYw
「冷えた」はあれだけど
「安定期に入るまで言わないほうがいいんだよねえ」と言った友人は
何も悪いこと言ってないよね。。
病院行って親にばれたこと知らないだろうし。
こういうのは誰も悪気がなくて
本当しょうがないとしかいいようがないけど。。

214 :名無しの心子知らず:03/04/11 22:59 ID:sqEXGPjf
>>213
いやあ・・・悪気はなくてもやっぱりそれは引っかかると思う。
本人が「安定期に入るまで言わなきゃ良かった」
って悔やんで言うならともかく、
いくら正しい事とは言え、しかも済んだ事を他人が指摘するのはどうかと。

もし妊娠した事を「親に何て言おう」って相談されたとしても
「無事産めるとは限らないんだから、安定期までは言うもんじゃないよ」
なんて無神経な言い方しないよね?もっと遠まわしに
「安定期までは、ややこしい事は考えないでゆっくり過ごした方がいいよ」とか
そんな風にアドバイスするもんだと思うけど。

215 :名無しの心子知らず:03/04/12 05:43 ID:MyLRYhIJ
妊娠を報告して 数ヶ月ご無沙汰してた友達からメールがきた。
「もうすぐ出産だね。体大事にしてがんばって」
実は、流産してやっと気分的に立ち直った時だった。
能天気なメールで、とても悲しい気持ちになってしまった。
返事だす気力もない…



216 :名無しの心子知らず:03/04/12 07:38 ID:vsSYd2xd
>>215
このスレの787は、あなたの友達かもしれません。
http://life2.2ch.net/test/read.cgi/kankon/1045278205/l50

217 :名無しの心子知らず:03/04/12 09:58 ID:IYL4BMEQ
>>209
お母さんを選ぶ赤ちゃん
ttp://stars.metawire.com/japan/baby1.htm#fushigi



218 :名無しの心子知らず:03/04/12 11:24 ID:N5VFgW9I
うちは年賀状程度しか連絡とらない友達(もう友達とは言わない域か?)が
ちょうど1年前結婚した直後に妊娠したらしく
メルで「ハネムーンベビーだ」って教えてくれたけど
それ以来連絡なし。
今年の年賀状出す時も、ベビがどうなったのか知らないから
ベビの話題は避けてメッセージ書いたよ。
向こう年賀状も「結婚しました写真」だけで、手書きのメッセはなし。

最近別の知り合いから、産まれたと聞いた。

私は当事者から話題を振られるまで聞かない事にしてます。




219 :名無しの心子知らず:03/04/12 13:48 ID:i8E9NLAi
でも妊娠報告した、ちょっと疎遠な相手から
「もうすぐ出産だね」とか「赤ちゃん、生まれましたか」とか
聞かれても仕方ないと思うなぁ。
私もそんな事あったけど、
こっちが「ダメだったんだ。」相手が「わぁー、ごめん」で終わりだった。
いつまでも、いちいち傷ついてるのって、損だよ。

220 :名無しの心子知らず:03/04/12 13:56 ID:ZqKFefYn
【クレジットカードのショッピング枠を現金化!】

クレジットカードで買い物をすると、商品代金の80〜90%のキャッシュバック!!
10万円の買い物をすれば8〜9万円の現金がお手元に!!

■■朝日カード■■
http://www2.pekori.to/~ryu/asahi/


221 :名無しの心子知らず:03/04/12 15:32 ID:FCzDmB8h

>>219

別に損得の話ししてんじゃねーよ。
あんたがそーだからって皆がそーうまく乗り越えられるかよ。



222 :名無しの心子知らず:03/04/12 16:40 ID:1fjRhrYl
>221
見事な脊髄反射ですな。

223 :名無しの心子知らず:03/04/12 18:01 ID:zVxaSHHW
傷付かないように、気にしないように、すればするほど
気にもなり傷もつくもんです。
あんな悲しい思いするのだから、当然の事だよ。

224 :名無しの心子知らず:03/04/12 18:11 ID:SYfOKOi0
流産前後に不安定になるのは当たり前だよ。
いっぱい泣いて当然だよ。
そうじゃなくて、いつまでもいつまでも
誰某の言葉に傷ついたとか
誰某の行動に傷ついたとか言ってても仕方ないじゃん。
大事なのは本当に、その人間が自分を傷つけようとして言ったのかと
いう事じゃないの?
不注意で傷つけられてしまったんなら、自分が同じ事をしないように
気をつければいいだけじゃないの?

225 :名無しの心子知らず:03/04/12 19:12 ID:Uqdf/f4Q
「どうせ○○ちゃんにはまだお母さんは無理だよ」
といわれた。
そりゃわたしは決してできた人間ではないが
それはないんじゃないかと。
子供が死んで良かったというように聞こえた。

226 :名無しの心子知らず:03/04/12 19:17 ID:GVLaJjgs
「こりゃ流産ですね。あーよくあること。よくあること。」
と医者に言われた。
そりゃあんたは流産処置よくしてるんだろうけど
わたしにとっちゃよくあることじゃないんだよー

227 :名無しの心子知らず:03/04/13 11:36 ID:EphDe/yl
>226
「良くあること」の裏側には
「だから、あなたのせいじゃないよ」という意味も含まれるので、
余り気にしない方がいいですよ。
医者って、普通の会話が出来ない人が多いから、冷たい事を言われても
100倍位暖かい言葉に脳内変換して聞いたほうがいい。
私は連続流産で、既に「よくあること」とも言ってもらえなくなったけど。

228 :名無しの心子知らず:03/04/13 12:09 ID:RjcyHOMi
>>44
2ちゃんやってて初めて泣いた

229 :名無しの心子知らず:03/04/13 13:14 ID:yAl+yqh2
226さんと同じような体験。
二年前初めての子を流産した時、「次妊娠しても50%は流産するから」と医者に言われて耳を疑った。
やっぱりよくあることだからそんなに落ち込まないでっていう意味なのかもしれないけど、傷ついた。
待ち合い室で泣きそうになったけど、幸せそうな妊婦さんがいっぱいいて、
同情されたくなくて我慢した。

流産て、自分が体験しないとその気持ちってわからないですね。
自分が体験するまで、友達が流産しても「まあ。お気の毒に。次がんばってね」ぐらいにしか思ってなかったかも。
だから私は流産したこと、あんまり人に言ってないです。
両親もしりません。


230 :名無しの心子知らず:03/04/13 13:26 ID:7cQx9Pqr
妊娠で退社したところの掃除のおばさん(おばあさん)に偶然会って
「あれ?全然お腹大きくなってないじゃない?」と言われ
実は流産だったんですよーと告白。
そしたらね、私はその職場でいつも仕出し弁当頼んでたんだけど
「あんなお弁当食べてるからダメだったのよ〜」と・・・。ちと絶句。
でも詳しく説明してもしょうがないし、お歳だし、笑顔で流したけど。

それよりは、実母の「まぁ変な子が生まれてくるよりはね・・・」のほうが
傷ついたかな。変な子ってのはもちろん障害児とかを差しているようですが
母、流産経験者なのにね。自分のときそう慰められたのかもしれないが、
実の母親だけにちょっと笑顔スルーはできなかったよ。

でもね、私は>>224に同意。
傷ついたことを忘れろとは言わない。現に私もこうして覚えてるし、
言われたこと簡単には忘れられないよね。
だけど悪意のないことをいつまでも「許さない!」って根に持つのは
逆恨みに近くなってしまうのではないかと思うよ。


231 :名無しの心子知らず:03/04/13 13:32 ID:96SBg7nr
>228
私も泣いちゃった。。。
お腹も蹴ってただろうに。。。

232 :名無しの心子知らず:03/04/13 18:11 ID:0uWKzO9R
私も224さん、230さんには同意。
ですが、今後は言われたくないので、
「心配して色々言って下さっているんでしょうが、私はかえって傷ついてしまうんです。
 お気持ちは有難いんですけれど、何も言わないでそっとしておいて下さい。
 お願いします。」ぐらいのことは言いたい。
見ず知らずの誰か、とか、仕事関係なら世間話として流すけど、
今後も付き合わなければならない親族関係、これからも仲良くしたい友人には、
「あなたの言葉で、本当は傷ついているんだよ」と伝えたい。
それもネガティヴなことなのかなぁ。

二回流産して、二回目から2年ちょっと経ちましたが、周りは「もう時効」って
感じで思い思いのことを言ってくれる。有難いと思う気持ちは本当にあるんだけど、
もうそれ程若くはなく、また妊娠できても流産してしまうのが怖くて、
このまま小梨でもいいか、とふと思ったりもする。
でも妊娠していた季節になると、「あー、やっぱり赤ちゃん欲しいなー」と
猛烈に思う。そんなときに限って周りは出産ラッシュだったりして、
2年経っても落ち込むときは落ち込む。
きっと子供を授かるまでは、完全に立ち直ることはないだろう。
「子供できても、流産の傷は疼く」と知人は言っていましたが。

自分の気持ちは、自分でちゃんとコントロールしていきたいとは思っている。
だからお願いだから、「もうそろそろ作ってもいいよね」とか
「今度は絶対大丈夫だから作ってみれば」などと言わないで下さい。

233 :名無しの心子知らず:03/04/13 19:06 ID:7u1LDwOy
>232
私も2度流産した後です。
でも、そういう友人には直接言って、それでお仕舞にしといた方がいいよ。
それでも言うようだったら、仲良くはできないだろうし。
言われたくないと思って、一生懸命予防線を張っても
結局は、誰かに傷つくことを言われちゃうんだよね。
同じ境遇でも考えが違う事が沢山あるのに、
経験のない人に分かれというのにも限界があるから、
私は、どんな人でも(逆に仲良くしたい人ほど)
スルーできるように気持ちを持っていこうと思ってる。
家に帰ってから泣き喚いたり、出来てはないんだがね・・・。(汗)
それで、それが出来るようになったら赤ちゃんが来るかなーなんて
勝手に妄想してます・・・。

234 :名無しの心子知らず:03/04/14 13:03 ID:AT7ARPs1
30年前の話ですが、私の母は双子の一人を死産、
もう一人を生後一週間で亡くしました。
そのときに姑から「双子を孕むだけでも縁起が悪いのに、産めもしないなんて」
など散々ののしられたそうです。
このことは姑(私からするとおばあちゃん)から直接聞きました。
母はその後4人の子供を産んだんですが、
私は13歳になるまで母からその話を聞いたことが無かったですし、
私がその話を知っているとは知らないまま、病気で他界しました。
母亡き後、叔母と
「誰にも愚痴らない人だったけど、あの頃は毎晩泣き明かしていたのは顔見て分かった。
今頃は 天国で赤ちゃんの育児をしているんだろうね〜」
と話しました。

235 :名無しの心子知らず:03/04/14 13:10 ID:AT7ARPs1
つづき。
父方の親戚は口の悪い人が多く、
この姑の妹は、お嫁さんが流産したとき
「産まれる前でまだましだよ。産んで おっぱいのませたのに死ぬ子よりは
いいでしょ。」と言って泣かしていました。

236 :名無しの心子知らず:03/04/14 13:15 ID:pEVnOn56
上でだいぶたたかれた203です
皆の言うことも正しいけど
古くから言われてることってほんとだったりするんだよ。
初期の流産は染色体異常っていうけど
それなら染色体異常を減らすような健康的な生活をしてるの??
染色体異常の原因を考えたことある?
かきかたは悪かったけどもう少し母体の生活を見直したほうがいいとおもうよ。


237 :名無しの心子知らず:03/04/14 13:16 ID:pEVnOn56
悲しむのは少しでいい。
それより前向きに良い生活を心がけてよ。

238 :名無しの心子知らず:03/04/14 13:23 ID:AT7ARPs1
234です
文章変だぁ。
13歳のときに祖母から聞いて、初耳だった。って事です。

239 :名無しの心子知らず:03/04/14 13:26 ID:WpsWKVqr
>>236
染色体異常を減らす方法ってなに?
今後の為にこのスレの人に教えてあげたら?

>>202さん、冷えてないなんてなんでわかるの?
ほんとに冷えからきたかもよ!
果物やお砂糖をとると体が冷えるそうです。
果物は週に一回ぐらいで十分。
って書いてたけど
妊娠初期に果物や砂糖を食べて体を冷やしたら染色体異常になるの?

240 ::03/04/14 13:28 ID:mbean1e0
流産したばかりで悲しい。22週になる前だったので。忘れる事は出来ないと思うけどいつになったら落ち着くんでしょうか?

241 :名無しの心子知らず:03/04/14 13:30 ID:Z+aMSHA8
>236
まさにタイトルとおりですよ。あなたのことばは。
流産を経験していない私でもあなたのことばはショックを受けます。


242 :名無しの心子知らず:03/04/14 13:33 ID:Y9/qNwnT
236いいかげんな知識で人を傷つけるのはやめな!
「染色体異常は母体の健康的な生活によって防げる」
という論拠があるならソースを示してから発言して。

私は一応ソースを張るよ。
「流産 率 週」でやまほどでてきたうちのひとつ。

http://village.infoweb.ne.jp/~smiles/ryuzan2.html
「胎児染色体異常による流産に予防法はないとされています」

243 :名無しの心子知らず:03/04/14 13:35 ID:pEVnOn56
体を冷やすことと染色体異常は直接は関係ありません。
でも長年母体に置かれている悪環境や遺伝子が悪い体質を
作ってる可能性もありえると思います。

同じ生活をつづけてまた同じ悲しい経験をしたら
ただの偶然だと思いますか?
また悲しい思いをするのですか?


244 :名無しの心子知らず:03/04/14 13:37 ID:pEVnOn56
母親になるはずだった人を攻めてはいません。
それを取り巻く環境が悪いんです。
少しでも自分の取り巻く環境を良くしようと心がけましょう。

245 :名無しの心子知らず:03/04/14 13:40 ID:wxxB2aY8
>>236
流産した人に対し、あなたが原因だという言い方が一番その人を傷付ける言葉だと思います。
自己満足な正義感でむやみに人を傷付けるのはやめてください。

246 :名無しの心子知らず:03/04/14 13:40 ID:Z+aMSHA8
>244
あなたのような人が親である子供が
いい環境で育ってるとは思えません。

247 :名無しの心子知らず:03/04/14 13:46 ID:pEVnOn56
>>246
環境をも考えない人が母親になったところで・・・
やめときます。
私も3人流産した後、ようやく出産できましたが。
ここは傷をなめあうスレですね。
どうしたら次は出産できるか語ってもおせっかいととられてしまうようですね。

248 :名無しの心子知らず:03/04/14 13:51 ID:Z+aMSHA8
247さん、ではそういうスレを立てたらいかがですか?
流産を考えるスレとかって。
ここは傷ついてる人が沢山いるんですよ。
妊娠前であったらあなたの話しはとても参考になるものだと思います。

249 :名無しの心子知らず:03/04/14 13:51 ID:0lCG+zc3
>246
244は環境汚染のこと言ってるのではないかと思われ…

250 :名無しの心子知らず:03/04/14 13:52 ID:WpsWKVqr
>母親になるはずだった人を攻めてはいません。
203では202さんを攻めてないと?

ここに来て流産した人に向かって「自分の生活が悪かったんじゃ?」
って言って傷つける発言するならソース出すなり、自分が考える‘染色体異常での流産しないために
やるべき生活習慣’を提示すべき。
出来ないなら中途半端な知識で人を傷つけないで!!


251 :名無しの心子知らず:03/04/14 13:52 ID:Z+aMSHA8
>249
そうですね。きっと奥が深い話しなんだと思います。
連続ですみません。つい・・・

252 :名無しの心子知らず:03/04/14 13:55 ID:pEVnOn56
どうもおせっかいなトメと同じになってしまいそうなので(経験者として)
もう逝きます。



253 :名無しの心子知らず:03/04/14 13:57 ID:Um4MToFU
>236
例え、毎日の喫煙がたたって肺がんになったヘビースモーカーにでも
嘆き悲しんでる人に「あなたの生活態度が悪かった」と言う人はチン毛です。
236は、そのはるか下です。チン毛以下だと自覚してください。

254 :名無しの心子知らず:03/04/14 13:58 ID:QROyxq1/
殺伐としてまいりました。

255 :名無しの心子知らず:03/04/14 13:59 ID:4hJ4i8S1
>>252
人傷つけておいて、逃げんの?
自分が言いたい事も満足に言わないで酷い事だけ言うなら
最初から出てクンナ

256 :名無しの心子知らず:03/04/14 14:02 ID:XcOVRbuf
ギスギスイヤンイヤンヽ(´ー`)ノ且~~そしてマターリ再開

257 :名無しの心子知らず:03/04/14 14:03 ID:0lCG+zc3
知り合いの漫画家、ゲームプログラマー等は
流産したなぁ。産休たっぷり取れる仕事じゃないし、職場環境も非常に悪い
(徹夜、職場にヘビースモーカー多い)
本人はお腹に配慮してても、自分だけ無菌室に居るわけにもいかないし、
劣悪な環境でもそのまま働かないとやっていけないというのは分かるよ。

258 :名無しの心子知らず:03/04/14 14:04 ID:Y9/qNwnT
無知は己の無知を知らず・・・
スレの主旨も知らぬまま・・・

去った。
塩でもまいとこ。 サッサッ 

259 :名無しの心子知らず:03/04/14 14:17 ID:swmtJ2E7
忌避剤もまいておこう。ポイポイッ

260 :名無しの心子知らず:03/04/14 14:31 ID:GScHgxVF
どうして私って女に生まれてきたのだろう。
悲しむためだけに?
何度もそう思ったりした。
あの時。

261 :名無しの心子知らず:03/04/14 15:35 ID:BoIXA3j3
我妻は只今妊娠7週目。結婚3年目にしてやっと授かりました。
今は只無事に生まれてくれることを祈る毎日です。
もし、何かあったらと考えるだけで狂しくなりそうです。
子供に何かあったら悲しく、辛いのは男も一緒ですよ。

262 :名無しの心子知らず:03/04/14 16:00 ID:PQdIp/SG
>>261
考えるだけと実際に経験した辛さとは比べものにはなりません。
ましてや、結婚何年目だろうと妊娠できたのならば
ここにそれを書き込むべきじゃないですね。
荒れるの分かるでしょーに。
しかも女性は精神的なだけではなく肉体的にもダメージを受けます。
それがトラウマになる事だってあります。
決して男性の辛さが女性にかなわないと言う意味ではありません。
それに「何かあったら」と考える前に「何もないように」
夫であるあなたがしてあげられる事をしてあげたらどうですかね。
2ちゃんに書き込む暇があるなら「調子はどう?」の電話ひとつでもした方が
どれだけいいもんですかねぇ・・・。

263 :名無しの心子知らず:03/04/14 16:07 ID:UO3qayIZ
ここの住人ってほんとひねくれてる。
261は男もつらいと同情してるだけでしょ。
いつまでも悲劇のヒロインやっててもはじまらないよ。
2ちゃんやってる暇あるなら電磁波の悪影響でも勉強しろ


264 :名無しの心子知らず:03/04/14 16:07 ID:po6CTcjS
203=236さんへ
あなたの主張はとてもよくわかる。
私の最初の流産は染色体異常で、医者には「防ぎようがなかったし今後も予防法はない」
と言われた。でも自分なりに色々考えて、東洋医学の考え方なども勉強して、
とにかく身体を冷やさないように、大好きな甘い物も我慢した。
他にも、「所謂健康的な生活」ってのをしようと努力した。
だからあなたの言っていることは、間違ってはいないとは思うのね。

だからといって、それをこのスレを選んで、しかも個人的に名指しして(203で)、
自分の主張を繰り広げるのはどうかと思う。
もうひとつの流産スレならともかく、ここにあのようなことを書き込める神経を疑う。
あなたは傷つかなかったのだろうか?子供産んだら忘れちゃった?


265 :名無しの心子知らず:03/04/14 16:31 ID:msydrDDV
同じ時期に出産予定の友達がいた。
流産したことは手紙に書いたんだけど、赤ちゃんのイラストでいっぱいの
「生まれました!」はがきが来たよ…。
自分としては縁を切ったつもりなんだけど、4年経った今でも年賀状が来ちゃう。
その後、幸い子供は授かったけど、彼女とは友達やめたいなあ。


266 :名無しの心子知らず :03/04/14 18:26 ID:87hDoxj1
>ここの住人ってほんとひねくれてる。
>2ちゃんやってる暇あるなら電磁波の悪影響でも勉強しろ
自分で自分に言うてんの?

>いつまでも悲劇のヒロインやっててもはじまらないよ。
流産した人に面と向かって直接言うてみてよ。
で、その後どうなったか詳細キボン!

267 :名無しの心子知らず:03/04/14 18:34 ID:Z+aMSHA8
だけど261をそんなに深読みすることもないと思うんだけどな。

268 :名無しの心子知らず:03/04/14 21:57 ID:F7NTjs1o
>>267
同意〜

269 :名無しの心子知らず :03/04/15 07:35 ID:F6ZCWPhY
でも私これに似た経験あるよ。
私が流産してちょうど1週間後に友達から電話があって
>>263みたいな事を言われた。うーん、ちょっと違うかもしれないけど
「私もやっと5年目にして妊娠できたよぉ〜!。
 でも何かあったらって思うと心配でさぁ〜。
 あんたみたいに流産とかさぁ〜。」
と言われ「そうだね気を付けてね」って軽くかわしたつもりが
「で、なんで流産したの?今後の為に教えてよ。」
と言われ鬱になりました・・・。

270 :名無しの心子知らず:03/04/15 20:54 ID:li6xtEJV
>269
そんな言い方するやつが「友達」なんだ・・・

271 :名無しの心子知らず:03/04/15 21:25 ID:ySEamgEA
世の中ほとんどの人が流産にわかりやすい理由が
あると思ってるんだよね。
私は理由のつかない流産があるのは
知ってたけど、初期流産の確率がこれほど高いとは
全く知らなかった。

272 :名無しの心子知らず:03/04/16 10:59 ID:Mj6YKAXY
>>269
私も言われた。流産後に妊娠してやっと安定期に入った頃、私の母親と同年代の知人から
「うちの(同居)嫁子ちゃんが妊娠した時の参考にしたいから教えて。
流産した時と今回とやっぱりつわりとか体調とか違ってた?どう?」

こんな事聞く奴は最低だと思う。
嫁子の参考にって・・・聞かされるお嫁さんも気の毒だ。
こんな姑じゃなくて良かったと思った。


273 :名無しの心子知らず:03/04/16 12:36 ID:B5Tl4asZ
まぁ、参考にしたくて聞きたい気持ちは十分理解出来るが
聞かれる側の気持ちを考えない軽率な行動は十分ドキュンですな。
こういう、オサーン・オバサーンが非常に多い。
一体どう言う人生送って来たんだってね。

274 :山崎渉:03/04/17 10:03 ID:LGrm1CDL
(^^)

275 :おさかなくわえた名無しさん:03/04/19 21:31 ID:WEFyUztu
>265さん
同じ様な状況で、私も同じ友達がいました。
写真みて頭の中が真っ白になり、倒れそうになりました。
自分の子供がかわいくて嬉しいのは分かるけれど、ここまで相手への配慮ができない人って・・・・
私は、その子から連絡きても無視しています。
(正直、その子から電話あると吐き気までしてしまうんです・・・)



276 :山崎渉:03/04/20 04:53 ID:WBkhWevL
   ∧_∧
  (  ^^ )< ぬるぽ(^^)

277 :名無しの心子知らず:03/04/20 12:49 ID:WfEY4cvE
「聞かれる側の気持ちを考えない人が周りにいると
ストレスが溜まります。それも原因の一つかもしれませんね」
とその知人に言うってのはどうだろう・・・。

278 :名無しの心子知らず:03/04/20 14:11 ID:dEkeBo4Y
死産だったんだけど、まだ2週間位しか経っていない頃、
実母に「自分が一番不幸だと思うな」と言われた。
そんな風に思った事などなかったけれど、
自分の中でこれが一番悲しい出来事だった事には変わりない。。。

279 :名無しの心子知らず:03/04/21 18:34 ID:6lk816Y9
うう。278さん。どうか前向きに過ごせますように

さっき病院の待合室で皆の前で
看護婦に大きな声で
「えーそれでは流産処置についてご説明しますぅー」と
呼び出されその場で説明を受ける事になった
周りは妊婦や旦那付き添いの人もいて
みーんなこっち見てたよ。
お医者さんはイイ!と有名な病院なのにこれじゃぁね・・・
帰りの車で泣きました。

280 :265:03/04/21 19:43 ID:jMZOeyAB
>>275さん
多分、その場で彼女に怒りを吐き出せていたらすこし楽だったのかも。
あまりに無神経で、何も言えなかったんですよね。わかります。
本当に何を考えているのかなあ。

でも、本当にやさしい言葉をかけてくれた友人もいて、心に沁みました。
皆の本当の姿を見る機会になりました。

281 :名無しの心子知らず:03/04/22 00:35 ID:4WXxxbw6
1から読んできて、涙涙です。
一人目を産んで4年、とうとうできた2人目にうかれて、
かなり初期なのに、友人たちには話していました。
でも、6週目で完全流産。染色体異常のようでした。
一人の時は泣いてばかりだったけれど、上の子もいるし
明るく明るく振舞っていました。
でも、妊娠を話していた子あり友人の一人に
「えーっ。流産って、よっぽど無茶なことしたのー?」
と言われ絶句。「してないよ」くらいしか言えませんでした。
出産子育て経験者でも、初期流産はとても多いということ
知らない人って、いるんですね。
その時、かかった医者からは流産にむかう出血の中
超音波を見ながら「あーこりゃダメだな」と言われたことが
忘れられません。
流産は、頭では自分ではどうしようもなかったことだと分かっています。
でも、どうしても自分を責めてしまう気持ちがわいてくるのを避けられません。
悪気はないんだろうけれど、厳しいコトバでした。







282 :名無しの心子知らず:03/04/22 01:51 ID:lpb50C4T
お盆休み、まだ妊娠5−6wくらいだったので大事をとって
私は行かず夫一人で帰省した。
直前に一度化学流産していたので
「私が妊娠してる事、まだ言わないでね」と言っておいた。
でもまぁ一人で帰省するなんて不自然だから
うすうす感づくかなとは思ったけど。

で。結局夫の帰宅を待たずして、出血…そして流産。
その後の事はよく覚えてないんだけど夫は実家に一応報告はしたらしい。

次の年のお正月。流産のショックからは立ち直ったけど
今度はなかなかできなくて悩んでいた。
私には顔もよくわからないような親戚からの年賀状に
「もうすぐ赤ちゃんに会える云々…」の文字が。・゚・(ノД`)・゚・。

義母は親戚なんかに妊娠の話をしちゃってたらしい。
だったらダメになったことも報告せいよっ。
時間差でショックでした。ハァ


283 :名無しの心子知らず:03/04/22 18:43 ID:RzFioqcC
私が小学生の頃のこと。
10歳以上離れた上の姉が双子を妊娠した。けど、一人は死産だった。
私は、つとめて明るく「まだひとり残ってるからいいじゃんゲラゲラ」と言ったが
姉は大泣きに泣いた。そして私は両親からこっぴどく叱られて鼻血が出るまで殴られた。

今となってはいい思い出です(どこが。)双子の片割れだった姪っ子は元気です。


284 :名無しの心子知らず:03/04/23 08:45 ID:arVidL7D
>283
ん?
意味わからないですけど。
それに片割れ・・・て
小学生でもそんな事は言ってはいけない、笑ってはいけない
とわかると思うけどな。

285 :名無しの心子知らず:03/04/23 09:52 ID:8xrju36L
>>284
雰囲気を明るくしようと冗談っぽく言ってみたら
逆効果だったって懺悔なんじゃないの?
暗い空気の時にふざけてしまう性癖と見たけど。

286 :名無しの心子知らず:03/04/23 10:05 ID:arVidL7D
>285
うん。ここに書くってことは当時のことを反省してるんだろうけど
「いい思いで」てのがわからん。

287 :名無しの心子知らず:03/04/23 10:30 ID:bypgH+lH
>286
>283に、
>いい思い出です(どこが。)
って書いてあるから、ここでもちょっとふざけてみたのでは?
>285の最後の一文に同意です。

288 :名無しの心子知らず:03/04/23 13:10 ID:W8k9jybI
うちの母が長男を産んで一週間で亡くしてしまった時、
トメに「お前の心がけが悪かったからだ」と言われたそうです。
(新興ではないものの宗教かぶれのサッチー系ババでつ…)


昔に「あなた達にはお兄ちゃんがいたんだよー。
その子が生きてればあなた達は生まれてなかったのよー」
みたいな軽い感じで話して写真も見せてくれましたが、(生前のものはないです)
最近不妊治療の末の子供だったと知りました。

父が亡くなってからはもうその話をふるのは禁止されました。
写真ももしかしたら処分したんじゃないかな…。

289 :名無しの心子知らず:03/04/23 15:54 ID:Zm/eh+Ke
>>283からDQNの香りが(ry

290 :名無しの心子知らず:03/04/23 20:14 ID:AJ0f9xwN
第一子を流産してしまった時、トメに言われた一言。
「あんだが旅行になんか行くからだ…」

その旅行で妊娠したんだから、もう見当違いもはなはだしいんだけど、
子供を亡くして数時間後の人間に対してこんなことを言う人だったのかと
なんだか哀しくなった。

291 :名無しの心子知らず:03/04/24 03:20 ID:YgcLHbDC
流産した時は何もこれといって傷付く言葉はなかったけど、
その後の妊娠中、トメに「また、この前みたいにダメになると
もったいないから気をつけろ」と言われて、カナーリ神経質な妊娠期間を送った。

292 :名無しの心子知らず:03/04/25 02:37 ID:S4caFqzY
5日前流産処置をした。
知らせを聞いて知り合いが電話かけてきてくれたんだけど
私はつとめて明るく、ややバカっぽくふるまってたら
「流産してもそんな風にとらえる人もいるんだねー」
「あっちこっち歩き回らないでよー!危なっかしいたらありゃしない!
わかったー??」だと
相手も心配で言ってるんだろうけどなんかダブルショックです。

293 :名無しの心子知らず:03/04/25 11:13 ID:Fhcy0wrG
>>292
意味がワカラン。

294 :名無しの心子知らず:03/04/25 13:13 ID:9sIX7wuw
>>293
つまり前出の「暗い雰囲気の時にふざけてしまう」の
流産した側ヴァージョン。
わざと明るくしてるのに気付いて貰えずに
本気にされて、「なんだ大丈夫なんだ」と思われた、
という話なんでは?

295 :名無しの心子知らず:03/04/25 14:22 ID:kuy3bwHo
>わざと明るくしてるのに気付いて貰えずに 

「元気そうでよかった」とかの、気付かない振りもイクナイよね。
>292タン的には、どういった対応がベター?
「・・・ゆっくりカラダ休めてね、無理はイカンよ」ってな感じかなあ。

296 :名無しの心子知らず:03/04/25 14:34 ID:S4caFqzY
ごめん。私292です。
意味わからんよね。
わざと明るくしてるのに気づいてもらえなかったというのも
ちと悲しかったんですが
相手の言い方がちょっと小馬鹿にした感じで
命令口調なので嫌だったのかもしれません
初期流産に関しての知識もないのに
「そんなんだから・・・」とか、私を責める言い方されたんだよね
これを処置してすぐの頃には言われたくなかった。

>295
元気そうでよかった は私的には大丈夫です。
普段からキツイ言い方する人でも
時と場合によってトーンを変えて欲しいよ。

297 :名無しの心子知らず:03/04/25 21:41 ID:yaUKOXTR
「元気?」ときいて「元気だよ〜」と返ってきたからと言って、
本当に立ち直って元気百倍な訳ないことぐらいわからんのか?
・・・・・・と言いたかった。

298 :名無しの心子知らず:03/04/26 11:46 ID:qGspgQ1s
退院間がない私に
ゆっくりカラダ休めてね〜と言いながら
「昨日は他のママ友とどこへ行って楽しかった」
「週末はドコドコへ行く予定♪」
などと言う人にちょっとムカっときた私は心が狭いでしょうか?

299 :名無しの心子知らず:03/04/26 12:07 ID:XMNc3wTc
>297
そんな微細な事まで他人に期待しても無駄。
逆に「そんなに明るく振舞わなくてもいいのよ。
無理してるのね。」と、いつまでも言ってくる香具師もいる。
所詮、他人の痛みなぞ分かるもんでもあるまい。
同じく誰がどの言葉でショックを受けるかも分からない。
スルー出来るようになれば、お互いに楽チン。

300 :名無しの心子知らず:03/04/26 14:47 ID:j91ijC02
>299
そうだね。>他人に期待しても無駄
「脳内変換。笑顔でスルー」
2ちゃんで学んだ言葉だけれど、傷つきそうな辛いときは、
呪文のように唱えてるw

301 :名無しの心子知らず:03/04/28 22:55 ID:5P4X+e01
>>300
「笑顔でスルー」は分かるけど「脳内変換」ってどういう意味?
嫌味などもいい方向に変換(解釈)するってことですか?

302 :名無しの心子知らず:03/04/28 23:11 ID:ax/DnVtj
>301
ま、そういうことだね。
でも、傷つけようとして、はなたれた嫌味だったら
面と向かって戦っても良い訳だが、
結構な確立で「悪気はないが傷ついた」だったりするもんで、
そのやり場のない怒りは、自分の中にこもらせて置かないで
自分に都合良く解釈しちゃえって事だと思う。

303 :名無しの心子知らず:03/04/28 23:36 ID:5P4X+e01
>>302
なるほど。すれ違いなのにありがとう〜

304 :名無しの心子知らず:03/05/02 10:43 ID:CtSxmNEo
不妊タンに「流産でも妊娠できるんだから幸福だ」「不育症より不妊症のほうが不幸」
と言われますた。

私も元不妊タンですが、そういう考えを持ったことなかったなあ。
妊娠できればそれでいい・・と思っているのだろうか・・。

305 :名無しの心子知らず:03/05/04 01:22 ID:7oqrxndy
私が子を亡くした時に(7ヶ月)不妊タソに、
「想い出があるからいいじゃん」
「オギャーと産まれてきただけでも、幸せじゃん・私は産む事さえ出来なかった」
出産できればそれでいい・・と思っているらしい・・。

306 :名無しの心子知らず:03/05/06 23:49 ID:+h7oEkPw
ダンナのお姉さん夫婦がどうやら不妊らしくて、数年病院通いしたけど断念。
私も二回流産して、妊娠するのがちょっと怖かったときにダンナがトメに
「うちら夫婦の子供もあんまり期待しないで待ってて。しばらくゆっくりして
犬でも飼って暮らそうかと思ってる」みたいな事を言ったときに トメが
「だめよ!動物なんて飼ったら子供が出来なくなるわよ。○○(←お義姉さんの名)も
犬なんて飼っちゃったから赤ちゃん出来なかったんだ」って言ってた・・・・。
すごく孫が欲しいんだと思うけど動物と不妊&流産をセットにするのは
どうかと思ったよ。お義姉さんに直接言ってなきゃいいけど・・・・

307 :名無しの心子知らず:03/05/06 23:54 ID:bojr6ohE
娘が不妊ちゃんで
嫁が流産体質か。
そりゃ姑も暴走するわな。

308 :名無しの心子知らず:03/05/07 09:51 ID:koAASyc+
>306
ただの噂なんだけど
「子供が出来ない人が動物を飼い始めたら、もう出来ない」
ってのは実しやかに語られてるから、トメも焦ったんだろうね。

309 :名無しの心子知らず:03/05/07 20:32 ID:ytDrNjsr
>>308
あ〜当てはまる人何人か知ってるわ。

310 :名無しの心子知らず:03/05/07 20:36 ID:8Ga0zhwX
今時の犬って座敷で買うんでしょ。
子供ができた後の犬の運命を想うと、情が移って「この子がいるうちは」って、
10数年子供作れなくなるかも・・・。

311 :名無しの心子知らず:03/05/08 17:57 ID:sYrkpZts
当てはまる人知ってる〜。ものすごい犬好き。というか犬だけが生きがい?
その人は友達も少なく、愛情の注ぎどころがなかったところに
犬が来て爆発してるような感じ。
つくづく人間は愛されたがりやだけど愛したい欲求も強い生き物なんだと
しみじみ感じた。あんなに愛しく思う生き物が身近にいたんじゃ
その他の愛しいものに興味湧かないのもなんとなく分かる。
子供はもう一生いらないそうだ。会う度犬の数は増えている…

312 :名無しの心子知らず:03/05/09 10:45 ID:ZJ8wxUI7
結婚前に今のダンナとのベイベを流産した。
医者は原因不明だからあまり落ち込まないようにと元気付けてくれたのに、
流産手術のとき看護婦に「今度は気をつけてよ」と言われ
思わず泣いてしまった。
結婚後、生理不順のために別の産婦人科に行ったとき、
そこの医者に「結婚前に妊娠するから流産しちゃったんだよー」と
言われ、血管ブチ切れそうになったよー。
どうして医者とか看護婦とか、患者を一番よく見てる人たちが
心無い言葉を吐くのか、信じられなかった。
結婚後に行った産婦人科医は、賄賂は受け取るし
地元でも評判の悪い医者だったので、病院変えましたが、
ダンナも激怒しました。

313 :名無しの心子知らず:03/05/09 12:07 ID:rqxlzcNA
一人目を生んでから4年、やっと授かった二人目を
5週で流産しました。
処置の時、姑が病院に付き添ってくれたんだけど
その時は何も言わずやさしくしてくれたのに
一週間くらいたって電話かけてきて
「もう子供はいらないと思ってるから。」と言われた。
多分、気を使ってくれたつもりなのだろうけどショックというか
腹が立った。なんでそんなことを姑に決められなきゃいけないのか。

それから1年ほどたった頃、今度は
「そろそろ二人目考えたらどう?」と言ってきた。
あなたもう子供はいらないんじゃなかったんですか?
一度はおさまった怒りがまたフツフツと湧き起こってきました。
なんであんたの都合で子作りしなきゃいけないのよ!!
ふざけんな!!!・・・・と言ってやりたかったけど言えないので
ここに書いておこう。

314 :名無しの心子知らず:03/05/09 12:31 ID:6yep1GRd
去年、結婚して3年でやっと授かった子を流産した。
優しいトメは、ふさぎがちになってた私を心配してくれて、
買い物やランチに連れ出して、気分転換させてくれてた。

そんなある日トメと一緒にランチを食べてると、隣に
私達と同じ様に、嫁姑カップルがランチしてた。
しばらくして、隣の嫁がおもむろに何かの紙をとりだし
「お義母さん見てください、もうこんなに大きくなってるんですよ〜♪」
って、、、胎児の超音波写真だった。

別に隣にいた人たちに傷つけられたわけじゃないけど、
ただただ、うちのトメがかわいそうになった。
絶対、いつかトメに孫を抱かせてあげようと思った。

315 :名無しの心子知らず:03/05/09 14:31 ID:g7wT7IAg
>314
孫がいて会話が成り立つ嫁姑が多いのに、
314のところは良い関係なのねぇ〜。
孫ってより、そういう嫁がいて姑も幸せだ。


316 :名無しの心子知らず:03/05/09 21:31 ID:b8kq4EXN
>313
私は同じことを夫のおば×2に言われたよ。
姑でもないのに、あんたたちが勝手に決めるな!って腹立ててたけど、
姑だって嫌だよね。
とにかくもう、放っておいて欲しいよね・・・

317 :名無しの心子知らず:03/05/11 00:14 ID:FjiK/nJa
妊娠五ヶ月で前置胎盤が原因で切迫流産した。
点滴でとめてたんだけど、破水しちゃって、もう産むしかなくなった。
破水するまでは、赤ちゃん元気だった。小さいけど、男の子で、ちゃんと
人間だったよ。
産んだって生きていけない子を、普通に分娩するように産むのは、なんだか
うまく言い表せないけど、複雑な気持ちで、やりきれなさでいっぱい。
お腹も膨らみ始めて、気持ちもすっかり妊婦モードだったし、まさか、五ヶ月
になって流産するなんて思いもよらなかった。
初期に何度か出血して、その度病院に行ったけど、よくあることといわれ、
それほど心配もしてなかった。
前置胎盤がわかったのは、入院する3日前だった。
何度も出血してたのに、先生はわからなかったのかな!?
子宮口を縛るとかできなかったのかな!?
今日、退院したばっかりで、考えがよくまとまらないよ。
一人でいると不安に駆られて、苦しくなってくる。
唯一の救いは、お兄ちゃんになるはずだった一歳六ヶ月の息子の存在。
その息子も、お見舞いに来たとき、私に近寄りたがらなかった。
だっこしたら泣かれた。私の子供はいないの?
なんだかからっぽになっちゃった。
メンヘルいこうかな・・・

318 :名無しの心子知らず:03/05/11 00:37 ID:EypP6F9F
317タン、今はゆっくり体を休めてくださいね。


319 :名無しの心子知らず:03/05/11 01:21 ID:AvuBuyfk
偶然かもしれないけど年子妊娠で流産する人私の周りにも多いよ。
上と年齢近いことってなんか関係あるのかなあ。。。。。。
みんな一様に上の子に支えられたって言ってた
上の子があなたを支えて抱っこしてくれるよ。だいじょうぶ。

320 :名無しの心子知らず:03/05/11 01:24 ID:upk3k0xv
仮に、流産しないで生まれてきて、
すっごい体が弱くて、難病とかでも、やっぱりお産したいですか?
一生治らない病気でも産みたいですか?

321 :名無しの心子知らず:03/05/11 02:54 ID:i3+ONFhl
8週でケイリュウ流産しました。
処置手術の数日後、実母&実姉に慰められながら食事していたら
突然母が、私と姉を交互に指差しながら
「おんなじ様に産んだはずなのにねえ〜」と言った・・・

そりゃ姉は子供が二人いて、私は不妊治療の末に流産したよ。
でもその言い方はないんじゃないの?
姉がすぐに「そういう事言わないの!!」と母を制してくれなかったら
泣いてたよ。

姉は私の流産を聞き、このスレと“流産後すぐ妊娠した人”のスレを
読んで言葉を探し、ついでに母にも禁句を教えておいたそうです。
なのに・・・ダメな人はダメって事なんでしょうかね。
もしまた妊娠できたとしても、実母には言わないでおくかも・・



322 :名無しの心子知らず:03/05/18 04:01 ID:GXZnKT2x
今日(正確には昨日)、弟から連絡がありました。
7週目で流産したそうです。
上の子が3歳になり、欲しくて欲しくてやっと授かった、
と嬉しそうに義妹が話してくれて、こっちもほんとに嬉しくって。

一応弟には
「何もしてあげられない。ただ、離れたところで泣く事しか出来なくてゴメン」
といったメールを送りました。「義妹には{何か話したくなったら、話くらいは聞けるよ}と言えるようなら伝えて」、
と加えました。直接話すには、アタシも未熟なので、このスレを最初から読みました。
経験のない者には判らなくて、でも必要以上に傷つけたくなくて。
義妹とは仲良くしていて、とても可愛くて、だから今以上哀しい思いはさせたくなくて。

経験がないと、トゲになる言葉も知らずに出しちゃうんですよね。
気を使いすぎるのも辛かったりしますよね。
・・・・どう接したら良いのか、ホントはすぐ飛んでいって一緒に泣きたいのですが、
現実問題そうもいかなくて、声を掛けて良いものやら、でも声を掛けて変な事言ったら・・・
いつも明るい子だけに、忍びなくて。

今こうしていても、義妹の気持ちを考えると、あの嬉しそうな報告の声を思い出して涙が出ます。
もし、何かアドバイスがあったら、お願いします。
常識的にドクのある言葉は勿論把握していますし、皆さんの発言も全て読ませていただきましたが、
改めて何かありましたら。
因みに弟には、「一足先に乗り越えて、支えてやって」と言って(メール)おきましたが・・・。
皆さんがダンナ様に求めた事や、救われた言動なども宜しかったらご指導ください。

教えてチャンで申し訳ありませんが、マジレスです。
もし、不愉快に思われたらごめんなさい。(ご指摘くだされば、改めて謝罪します)
イヤ、無意識にそうしてるかもしれないので。。。。
宜しくお願いします。

323 :名無しの心子知らず:03/05/18 04:15 ID:O49Xw6M9
↑ナガッ
偽善。しばらく放置しときなよ。あなたには子供居るのかわからないけど、
余計なお世話。

324 :322:03/05/18 05:33 ID:GXZnKT2x
長くてごめんなさいね。偽善か・・・。
そう思われちゃうんですね。
わかりました。

子供、いますよ。でも、それは関係ないんじゃないかな。
障害児が2人いて、そのことで義母に散々イヤな思いして。
だから、全く判らない、じゃないつもりです。言葉の痛さ、という意味で。
ただ、こういう経験はないから、どうしたらいいかな、と思ってお尋ねしたんですが。。。

「放置」は受け入れますが、偽善と言われると哀しいです。
「余計なお世話」と取られるんですね。
勿論、弟夫婦から連絡があるまで、こちらからは連絡しません。

きつい言い方をされていましたが、>>323さんには失礼しました。
思った以上に長いレスだった事、今気づきました。
皆さんごめんなさい。うっとうしかったら削除しちゃってください。

ほんとに私も哀しんでいるんですけど、それも余計なお世話、なんでしょうね。
難しい。。。

ありがとうございました。



325 :名無しの心子知らず:03/05/18 08:28 ID:pEdFyjg5
>>324
なるほど。
普段から一言多い方だから警戒しちゃってるんでしょ?
煽られた事にくどくど反応しちゃいかんよー。

悲しんでる事を伝えたら、後はそっとしておくのがベストだよ。

326 :名無しの心子知らず:03/05/18 09:11 ID:4uRx4WKB
>>324
このスレ全部読んだなら、だいたいわかったんじゃないの?
同じ流産した人でも、傷つく言葉なんて違うもの。
あなたにして欲しいこと、かけて欲しい言葉なんてないよ。
今はただそっとしておくのが一番。
私が流産した後だとしたら、あなたが悲しんでるなんてどうでもいいこと。
義妹さんがどう思っているか知らないけどね。

327 :名無しの心子知らず:03/05/18 11:30 ID:GXZnKT2x
ありがとうございました

328 :名無しの心子知らず:03/05/18 21:59 ID:appJViGq
>>322
夫に一足先に乗り越えてほしくなんてない。
しばらくは一緒に悲しんでほしかった。
うちの夫は悲しかったのかもしれないけど、
態度にも言葉にもそれを表さなかったので、
かえって辛い思いをした。
他人はともかく、夫にだけは一緒に悲しんでほしかったです。
義妹さんもそうとは限りませんが・・・。

329 :名無しの心子知らず:03/05/19 09:25 ID:TZgiKUhW
>328
私も同じこと感じたよ。
男ってもんには、わからなくても仕方ないことなんだけど、
つわりがあって胸が張って、「あー、赤ちゃんがいるんだなぁ」って
ひしひしと感じていたのに流産。なのにまだつわりだけは続いて、
気分悪くて吐きそうなのに、赤ちゃんはもういない。
どうしようもない喪失感に何もする気がなくなってしまい、
お腹もしくしく痛くて横になっていた私に、「いつまでも哀しんでいないで前向きになれ」
と夫は言った。流産手術の翌々日だよ?
一生忘れられない不信感を抱いてしまった。
未だ小梨です。

330 :名無しの心子知らず :03/05/19 09:56 ID:0Zz9iOcH
そういえばダンナに、流産してしばらくたった時に何かの拍子で
「(流産は)お前のせいだ」みたいなことを言われたな。
普段から冗談めいて軽口を叩く人で、それも本人はあくまで冗談のつもりだったらしいが
わかっていても涙が出てきた。
言っていい事と悪いことの区別もつかんのか!??

あと手術後、実家で静養してる時も見舞いに来なかったなー
実家にいるから安心だったらしい。
それは別にいいんだが、母に「見舞いにも来ない男なんていいの?」とうるさく言われて打つになった。
本人気にしてなかったのに、打つになること言うなってのと思いますた。

331 :名無しの心子知らず:03/05/19 18:31 ID:U/+i8NTF
でも、ダンナに立ち直ってもらうのも手かも。
うちは二人で毎日顔を合わせればボロボロ泣いてた。
立ち直ろう、と思っても、ダンナが尾を引いててズルズル。
一足先に立ち直ってもらって、包んで欲しかったかも。

332 :名無しの心子知らず:03/05/20 13:10 ID:lfTqsj9F
保険の更新で、
流産しても平気なようにと、
女性疾患特約付けられたよ〜(涙)
「万が一の為だよ。」
と旦那は言うけど、無神経すぎる…

333 :山崎渉:03/05/22 00:47 ID:8H9dPOzV
━―━―━―━―━―━―━―━―━[JR山崎駅(^^)]━―━―━―━―━―━―━―━―━―

334 :名無しの心子知らず:03/05/24 05:48 ID:mW5tyjeV
妊娠9週目で流産。
報告のр姑にしたらすかさず
「早く次の子作ってね 楽しみに報告待ってるわ」だって。


335 :名無しの心子知らず:03/05/25 20:04 ID:7YU3EOgE
産婦人科で働いています。
流産して、緊急に処置する方のほとんどがショックを受け、泣いています。
自分にも経験があるだけに何をいっていいのやら。
結局もらい泣きをしないようにしつつ、
「痛みはどうですか。」みたいなことしか聞けません。
未熟だ…。

336 :おさかなくわえた名無しさん:03/05/26 14:45 ID:vNobZgQ1
>335さん
未熟だなんて、そんなことないですよ。
私の時、悲しくて不安で泣いてたらそっと手をにぎってくれた看護婦さんがいました。
ずっと怖いなあと思ってた看護婦さんなのに心がほっとしたなあ。
そんなときほど多くを話さなくても気持ちって伝わるんですね。
頑張ってくださいね。

337 :335:03/05/26 14:51 ID:9+sDqABh
私も不妊治療していた病院で繋留流産の手術を受けましたが
手術室で麻酔をかける時、手術経過の説明をした後、
やさしい目つきで手を握っててくれました。
手術室には旦那も入れないし、不安だったのでとてもありがたかった。
あの時の看護婦さんは今も顔を覚えています。
へんに何か声をかけられるより手のぬくもりがありがたい時もあるんだなぁと
思いました。
335さんのやさしい気持ちはなんらかの形で伝わると思いますよ。

338 :名無しの心子知らず:03/05/26 14:52 ID:9+sDqABh

すみません。私は335ではありません。
>335 とするつもりだったのが何をやっているのやら…

339 :山崎渉:03/05/28 15:18 ID:Z+o4QQy5
     ∧_∧
ピュ.ー (  ^^ ) <これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  =〔~∪ ̄ ̄〕
  = ◎――◎                      山崎渉

340 :名無しの心子知らず:03/06/04 18:39 ID:714mxpln
下がり過ぎなのであげ。ごめんなさい。

341 :名無しの心子知らず:03/06/13 10:09 ID:flvy5CoA
死産じゃないんですけど、今年4月に7週で流産して
今、流産後2回目の生理中です。

流産発覚後、病院の看護婦さんに
「流産の確率は結構高いから、皆も言わないだけで
結構あるのよ。皆、子供が産まれてから、実は流産経験があってね…
って言うのよ。」って言われた時、なんかすごくホッとしました。
病院では先生に「私、結構平気なんですよ。ダメだったら仕方ないから
キレイにしてもらって、早く次に託したいんです」って笑顔を作ってたけど
まもなく旦那が会社から駆けつけてくれた時、2人きりの病室で号泣しました。
必死に涙を堪えてたの覚えてます。

私は早く子供が欲しいのでこの生理が終わったらまた頑張るけど、
その反面「もしまた流産したら…」と不安もある。



342 :名無しの心子知らず:03/06/16 11:52 ID:Xn04PJV9
流産後、半月して友人夫婦が子連れで遊びに来ました。
そのうちの子どもはとてもかわいがっていたのですが
夫婦そろって私に

「残念だったね。子供が生まれたら うちの子が今までのように
 可愛がってもらえないんじゃあないかと心配していたから、
 家としてはよかった。
 うちの子を 自分の子だと思ってかわいがって。」

それから 友人夫婦はもちろんですが、夫婦の子供にも素直に接することが
出来なくなりました。

343 :名無しの心子知らず:03/06/16 11:59 ID:8lhIeYGn
そのぐらい笑って受け流しなよ。

344 :名無しの心子知らず:03/06/16 12:12 ID:BWLvVQzW
>342
なんかわかるな。
良かれと思って言ったのかわからないけど(それも疑問だけどね)
ショックなときにそういう言われ方はねえ・・・。
私も同じ立場だったら、その友人とはフェードアウトだな。
>343
流産直後は子供を見るだけでもつらいもの。
そう簡単に笑って受け流すことなんてできないよ。
結局、経験しないとあのつらさはわからない。

345 :名無しの心子知らず:03/06/16 13:59 ID:+ICEy/o1
その友人は慰めのつもりなんだろうけど
「良かった」と言われていい気がするはずがないよ

346 :おさかなくわえた名無しさん:03/06/17 01:15 ID:7lZO0xSl
慰めてるつもりなんだろうか・・・・?
私も瞬時にフェードアウトですね。

>うちの子が今までのように
>可愛がってもらえないんじゃあないかと心配していたから、
>家としてはよかった。
>うちの子を 自分の子だと思ってかわいがって

もし自分がこんな事言われたと思ったら、吐き気がします。
よかったって!?
即お帰り願うよ。その後は絶縁。


347 :名無しの心子知らず:03/06/17 01:28 ID:6D6UZ0Vt
>>342 そんな言葉、まともな人間が吐くとは思えません。
早々に縁切りましょう。塩でもまいておくのがいいですね。

348 :名無しの心子知らず:03/06/17 12:22 ID:I0m6xhnb
>342
そんな人、絶縁しなさい。ろくな人間じゃない。
その人達のいったことは「あなたの家族が死んでよかったわ〜」ってことじゃない。
私だったら怒りの手紙書いて絶縁だね。
そのかわりその夫婦の子供にはできるだけ変わりなく接するようにする。
(子供には全く罪はない)
というか、私ならその言葉を発したとたん
「あなたの言ったことは人間としての良識を疑います。帰ってください」だな。

349 :名無しの心子知らず:03/06/17 14:31 ID:U1pWY5QA
私も4回流産したから、このスレ読んで
泣けてくる。

3度目の流産の後、義姉(毒女パラ)「ざまぁみろ」
と言われた。
結婚したときから私のこと嫌いみたいだけど(それは
しょがないとして)この言葉は一生忘れない。


350 :りこ:03/06/17 14:38 ID:B0gFAbIC
6週で流産しました。すごく泣きましたよぉ。
で、姑が一言・・「流産の手術と中絶手術って、どう違うの?」
刺してしまいたかったわ!

351 :名無しの心子知らず:03/06/17 14:40 ID:SRRCxap7
先日科学的流産をしました。
第二子不妊(第一子6歳)なので、ここの方々とはすこし違うのかもしれませんが
長く待ち望んでいる気持ちはかわりないのでカキコさせてください。
予定生理日3日過ぎに検査薬で陽性がくっきりでたからこそ妊娠の可能性が
わかったようなもので、「生理不順」とみのがしていればこんな気分にならずに
済んだのかもしれません。
ゆるせないのは 旦那の発言。
「お互いもう年だからな〜外に子供作るかな」
冗談半分に受け流せればいいのに、受け流せない・・・鬱

352 :名無しの心子知らず:03/06/17 14:46 ID:MxdK9ymc
ん年前、地方に住んでる友人に私が流産したって報告した直後「hanakoママ」っていう
雑誌買って送ってって頼まれた。
よく頼めるなーって少し憎んだ・・・

353 :名無しの心子知らず:03/06/17 15:20 ID:XBCfiSqb
流産直後、落ち込んでいる時妹が「私はおねえちゃんのずっと味方だからね。
大丈夫だよ。元気だして、○○〔妹の名〕がついているからね。」と
と一応夫もいる私に支離滅裂ながら一生懸命励ましてくれているのが
解って少し笑えたし、ほっとした。

354 :名無しの心子知らず:03/06/17 17:51 ID:cVjSi82Y
>>353
私は姉に同じようなことを言われました。すっごく泣けました。

355 :名無しの心子知らず:03/06/17 18:04 ID:h/oYqFcb
2月に9wで稽留流産しました。
7wぐらいから、成長が遅いようでビクビクしていたので
義両親には報告すらしていませんでした。
結婚して4年目の待望の妊娠。
ほんとは報告したかった。
旦那に、年を取っているからぬか喜びさせてダメだったら
がっくりくるかもしれない・・・と心拍の確認が出来るまでは
言わないほうがいいといわれていて・・・。
本当にダメになってしまい、流産だけの報告をするのも
なんだかな・・・と、未だに知らせてはいません。
超のつく田舎に住んでいるので、流産といったら嫁のせい・・・といわれそうで。
ところが、会うたびに「子どもまだか?」攻撃で
こんなことなら、報告しておけばよかったな・・・と後悔しています。
次言われたら、全部話そう。

356 :名無しの心子知らず:03/06/19 13:57 ID:qjkCXZkZ
1から全部読みますた。激しく泣いてます。
私が流産したのは娘が1歳半になる直前。

新しい仕事に就いたばかりの時に二人目妊娠発覚。
正直ちょっと戸惑った。でもなんとかしてやろうじゃないの!と思って
二人目の誕生を心待ちにすることにした、のに・・・

GW中だったので、救急病院に行ったけど
手術ではなく麻酔なしで処置(出産とは別物のとんでもない苦痛だった)。
その後、舅の妹の勤務する産婦人科医院へ行き手術してもらった。
手術台に乗った時、先ほどの処置の恐怖と失った悲しさで体の緊張感と涙が止まらなかった。
手術前から旦那は人目をしのんでは泣いて、
特別な言葉はなかったけど一緒に悲しんでくれた。
トメたちも実母も特に励まそうとはしてなかった。
私にはそのほうが気持ちが楽だった。

でも、流産のことを娘を産んだ病院で知り合ったママ友に
話した時「仕事がんばりすぎじゃないの〜(笑)」っていわれたときは
さすがにむかついた。
彼女も同時期に二人目妊娠していて順調だった。だからか余計にむかついた。

これとは別にいい人もいて、流産したので仕事を二日ほど休んでいたら
同じ職場の40代の女性から電話がきて「休んでるけどどうしたの?」いわれたので
流産したんだと報告したらちょっと驚いて「私も流産したことあるのよ。
そのときはあなたみたいに二日じゃなくて1週間は休んだよ。体もダメージ受けてるから
ちゃんと休みなさいよ。戻ってきたらどっかおいしいランチ食べに行こう」
といわれ、痛みを分かってくれる人がいると思うと涙がとまらなかったです。
普段から子供がいる私に「仕事の量がきつかったら手伝うから遠慮なく言ってね」と
言ってくれた人だったので、今でも忘れられないです。

長文スマソ。

357 :名無しの心子知らず:03/06/21 00:47 ID:yXygmb68
わたしも流産直後にたまたま実家へ来ていた叔父から
「ほんとに妊娠してたのか?
 嘘ついてただけじゃないのか?」
と言われました。死ぬまで忘れません!!

358 :名無しの心子知らず:03/06/21 01:50 ID:LUAFxKW7
流産してしまったけど、上の子がいるし
細胞分裂自体がうまくいってなかった(?)ような感じだから
生きて生まれる可能性全くなかったわけだし
まだすごく初期で悪阻症状等もあまりなかったし
妊娠する前は、上の子がいて、夫がいて、すごく幸せで
体の病気が残ったのがショックだというのがあるけれど
妊娠前の状況に戻ったみたいなものなのに
何だか良く分からないけど、何かが辛くてたまりません。
何が辛いのかも分からないし、自分で自分が分からない。

いつものような生活、いつものような会話を夫がするんだけど
それに対してすごく違和感があって、何か叫びたいような気持ちが
あるんだけど、自分が何に傷ついているのか、自分が何を言いたいのかも
良く分かりません。
なんだか疲れました。

359 :名無しの心子知らず:03/06/21 02:13 ID:wgRrivcc
流産で悲しかったのは自分も家族も同じだったと思うけど
時間が経つほどにこみ上げてくるのは
流産した子供に対して申し訳なかったなという気持ちでした。
だから、人のどんな言葉もその思いに比べれば
ある意味無力です。

360 :おさかなくわえた名無しさん:03/06/21 23:16 ID:Ot5rVTUr
わかるな、私も。
1年たったいまでも何とも言えない気持ちになったりします。
どうしようもないんだけど、、、
お寺に行ってお地蔵様を拝んだり、ふと思ったら家でも手を合わせたり。
そうすると少し落ち着くような気がして。

361 :名無しの心子知らず:03/06/21 23:24 ID:prjGfV2M
私は食器棚の一番上の棚の隅っこに小さな
オチョコのようなものを置いて水をいれて
絶やさないようにしています。
新しい水をいれた時には家族みんなを守ってねと
お祈りしています。
昔、生まれてくることの出来なかった子供には
そうしてお水をいつでも飲めるようにしてやりなさいと
誰かが言ってたのを流産した時に思い出したからです。
水子供養も何もしてやれていないのでとりあえず
お水だけはかかさぬようにと・・・。


362 :名無しの心子知らず:03/06/21 23:31 ID:/ROrCN5H
出産前の事でスレ違いなんだけどいい?
持病持ちな私は薬を欠かせない身なんだけど
妊娠がわかった時、近所の医者に「この薬を飲んでいると
脊椎が割れた畸形が生まれてくるんですよ!?」と断言されて
その場で倒れた。きつい言い方だったし、いきなりだったし。
若い女医さん、20代かなあ。
結局その薬には催奇性はほとんどなかったし、妊娠直後なら
薬を代えれば問題無しだったんだけど。
主治医は猛烈に怒ってた。ドクハラってやつなんだな〜。

363 :名無しの心子知らず:03/06/22 00:12 ID:6Xp/cdH7
>>350
私、実母に言われた。


364 :名無しの心子知らず:03/06/22 02:46 ID:pxyfHWx1
4年前に初めての子を流産。
その時、友人は2人目を妊娠中。
流産のことを話した私に向かって
「生活が苦しいから中絶しようと考えてるの」だとよ。
避妊もしないで、よくそんなことが言えたもんだわ。
今でもあの言葉は忘れられない。

365 :名無しの心子知らず:03/06/22 12:43 ID:V474WUi4
先月流産したばかりです。
「生まれていても障害があったりして大変だったかも。死んだおじいちゃんが
あなたの事を助けてくれたのよ。」と実の母に言われて耳を疑いました。
夫や父も母の言葉にうなずいていました。
私は自分の子供を喪って悲しかったけれど、同じ立場だと思っていた夫や
実両親にとって、流産という事実が別に気に病むほどの事でもないんだと思った時
「ああ、孤独だなあ。」と思いました。
今では家族の誰とも極力口をきかないようにしています。


366 :名無しの心子知らず:03/06/22 14:00 ID:D7BULO7a
>>365
気持ちはわかるけれど、あなたを気遣っての言葉だと思うよ。
初期の流産は大抵が染色体異常だから、たとえ産まれる事ができても大変、というのも間違ってはいないし。
それに、その場で、父やまして夫だったら頷くしかないんじゃないかな。
両親にとって気に病むほどの事ではないのではなくて、あなたがなるべく気に病む事のないように、と思っていると思う。

367 :名無しの心子知らず:03/06/22 23:22 ID:nDw/c46u
言葉というか、メール。
同じ頃出産予定日だった友達なんですが、
流産後しばらくメール書いていなかったので「心配かけてごめんネ。もう大丈夫だから」とメールしたら、
次からのメールの文章の8割がおなかの赤ちゃんのこと。
胎動や、逆子のことや、私も通う予定だった病院のこと・・・。
その中で「私の大きくなったおなかを見てください!」と書かれた日には
かなーりショックでした。
こんどは、生まれてきたこどものこと聞かされるとなると、同じ時期だったばかりに、辛い!

368 :名無しの心子知らず:03/06/22 23:37 ID:RFab0jL2
>367
ひどい。
そのお友達は、きっと今自分の幸せで一杯で、人のことを思いやることが出来ない
状態なのでしょう。
あなたの心が元気になって、全然平気と思える時まで、そういう人には
近づかないほうがいいと思いますよ。
それにつけても、どれだけ幸せになったとしても人の心の痛みも分からないような
心の貧しい人にはならないように気をつけなければ。と、思いました。

早く元気になってくださいね。



369 :名無しの心子知らず:03/06/22 23:46 ID:MuQWwBXV
>>365
神経が高ぶっていて
冷静には聞けなかったかもしれないけど
366の言うとおり
母親として娘に掛ける言葉としては
他に言いようもない。。。

370 :名無しの心子知らず:03/06/23 00:00 ID:z/Fo0ACK
友人が2度流産しました。
本人は元気にしているけどなんて声かけたらいいのかなぁ。

私は実父が他界した時に会社の同僚から変になぐさめられるよりも
「元気だして。」と一言言われたことがすごく嬉しかったのですが、
やはり、何もいわずにそっとしておくのが一番ですかね?

私自身も初期流産の経験があるので、自分の時はこうだった、という
体験談は話したんだけど、妊娠出産って一人一人違うものだから
あまり参考にはならないかと思ったけど、
「流産はまれなことではないから気にしないで」と伝えたかったんですよ。

371 :名無しの心子知らず:03/06/23 00:02 ID:quOseOEs
>>335
> 流産して、緊急に処置する方のほとんどがショックを受け、泣いています。
……(泣)

372 :名無しの心子知らず:03/06/23 00:13 ID:quOseOEs
このスレを最初から読んでいて、何度か義母の顔が浮かんだ。
彼女ならこう言いそうだ、と何度か思った。

義母には妊娠の報告をする前だったので、流産した事は言わない。
一生言わない。
皆さん、どうか、身体を大事に。

373 :名無しの心子知らず:03/06/23 00:48 ID:eWu//KLy
妊娠はしていたけど、何度見てもらっても大きくならず心音も確認できずで、
ついにけいりゅう流産が言い渡された時。
仕事から帰ってきたダンナに「やっぱりだめみたい・・」と、
泣くのをガマンしながら伝えたら

「ホラみろ!」

涙ひっこみました。いまだにあの言葉の意味が分からない。
そしてあのときからダンナを100%信頼することが出来ない。

374 :名無しの心子知らず :03/06/23 10:53 ID:v9wsRKqo
>>370
わたしも2度流産しましたが、そのことには触れず、そっとしておいて欲しいかな。
一度の流産ならたしかに「15パーセントは流産するものだし…」と思うことは出来るけど、
二度連続だとさすがに凹む。

>>373
そのことがしこりになってるなら、ダンナさんに聞いてみては?
というか、ダンナの方は言ったこと忘れてるかもしれないけど
言うだけ言ってみないと、ずーっとモヤモヤしたままなのでは…。

375 :名無しの心子知らず:03/06/23 16:56 ID:1LKx7Dd7
365さん
ショックでしたね。
でも、アナタの家族は至って普通ですよ。
配慮不足だったかも知れないけれど、
その言葉はアナタを傷つけようとして言ったものではありません。
家族が気に病んでないとは思えないし、決して孤独でないと思います。

>今では家族の誰とも極力口をきかないようにしています。

早く、こんな悲しい状況から立ち直られる日が来るといいですね。

376 :名無しの心子知らず:03/06/23 17:08 ID:1LKx7Dd7
私も、未だにわだかまっている事があるので書かせてください。

稽留流産しているかもしれないという事で、検査に行った時の事ですが、
痛みがあり一人では病院へ行けず(主人が遠方で仕事だったため)
実母について来てもらいました。
すぐに診てもらえるという話だったのに、いくら待っても診てもらえません。
私は横になって待たせてもらっていたのですが、母が業を煮やして
「ちょっと看護婦さんに聞いてくるわね」と言って、看護婦のところへ行き、
「仕事の納期が迫ってるんで、置いて帰っていいですか」と聞いたんです。
ショックでした。「まだ、診てもらえないんですか?苦しいみたいなんです」と
言ってくれるものだとばかり思ってました。
母親ってこんなものですか?その後、一人残されて更に長時間待たされました。
その間に出血も激しくなり、結局、次の日に流産しました。

377 :名無しの心子知らず:03/06/23 21:50 ID:QANzG9cm
>>367
きっと友達は
「あなたの分まで元気な赤ちゃん産んであげるからね!」
って思ってたんじゃないかなぁ、他意はなく。
本当にその立場にならなければ流産の本当のつらさなんてわからないものだから
あまり落ち込んだらいかんよ

378 :名無しの心子知らず:03/06/23 22:04 ID:QANzG9cm
>>376
それは鬼母ですね
お母さんは自分の無力さを自覚してしまっているのでしょうか?
私がなにかしたくても何も役に立てないのよ  とか?
しかし何もできなくても、そばにいて守ってくれているというのがどんなにありがたいことか
お母さんに言いたいです。娘よりも孫よりも重大な仕事なんてあるのかと。
>>376さん、元気出してね・・。

379 :365:03/06/25 23:20 ID:timq98JA
365です。
見ず知らずの方が親身になってレスしてくださった事が本当にありがたいです。
もっと早くお礼をかかねばとおもいながら、ついつい気が高ぶって余分な事まで
書いてしまい、送信できずにいました。
何事も肯定的に捉えなければと頭でわかっていても、
「むしろ子供は死んでよかったのだ。障害者だったかもしれないから。」と
いう言われ方はつらかったです。

なんだかやっぱり気が高ぶって、上手く文章が作れませんね。(ごめんなさい)
取り急ぎお礼まで。



380 :名無しの心子知らず:03/06/27 17:13 ID:oWbohc35
お隣の奥さん、具合が悪くてしばらく実家に帰ってたらしい。
社宅なので旦那同士が同僚なのだけど、どうも切迫流産との事。
そんな事わざわざ隣人に話さなくてもいいのに、
長い間の不妊治療の末で、妊娠した事が嬉しくて話しちゃったんだろうな。
で、先日奥さんが帰ってきたんだけど、その日からお隣ではお線香を絶えず焚いている…
妊娠していた事を聞いてしまっただけに、こちらもいたたまれません。
まだ7、8週だったみたい。
その後、旦那さんは何も言ってこないみたいなので、
こちらも聞かなかった振りをしていようと思う。

381 :名無しの心子知らず:03/06/27 22:57 ID:Nw4nStC7
>>380
その通りです。
その奥さんから何も話が無ければ
何も聞かずにいましょう。


382 :名無しの心子知らず:03/07/04 12:13 ID:/Sj5W+Uk
陽性確認後、病院へ
病院でも陽性反応が出ましたが、行ったのが早すぎてエコーには何も
写りませんでした。大体、4週くらいだったと思います。
そのすぐ後に大出血、ドロンとしたものも血と一緒に出ました。
で、すぐに病院へ行き、エコーで確認したけど相変わらず何も見えず。
1、まだ時期が早くてエコーに写らないのかも?
2、流産してしまってる
3、子宮外妊娠の疑い
この3択のどれかを調べに再度、土曜日に病院に行くのですが・・・
なぜか胸はまだ熱もってて張りっぱなしです。
流産したのに、胸の張りがおさまらないなんてことありますか?
やっぱり、子宮外妊娠なのかな。
先生はまだ「妊娠の可能性も捨てきれないから」とおっしゃってくだ
さってますが、無理な期待もね・・・。つらいです。


383 :名無しの心子知らず:03/07/04 12:38 ID:ts05EeGM
流産経験はありませんが、ここを読むと胸が痛いです。
天使になった皆さんのお子様達が天国で幸せでありますように。

384 :名無しの心子知らず:03/07/04 12:48 ID:B69OxZlf
>>373
旦那さんの気持ちを想像してみると、もしかしたら
子供出来たのがすごーーーーーーーく嬉しかったのでその分
ものすごーーーーーーーーーーーくがっかりして
泣いてしまいそうだった!
そんな自分の心を防衛するためにそんな発言をついしてしまった。
(どうせ自分の人生うまくいかないんだよ、ハア みたいな感じね)
ということも有り得るかも。
それでも妻の気持ちより自分優先てことだからなんだけどね


385 :名無しの心子知らず:03/07/04 13:02 ID:xNrd8iaY
友人がつわりがひどくて一時里帰りをしたんです。
そして今朝「実は流産した」というメールをもらいました。
さ来週あたりに帰ってくるとの事なのですが、私は何と声をかけたらいいのでしょうか?
あえて触れないのはなんだかそれも・・・だし。
まだメールで返事はしていません。
禁句はスレを読んだのでなんとなくわかりますが、温かい言葉が難しいです。


386 :名無しの心子知らず:03/07/04 13:55 ID:eRCC25GY
>385
私の経験から・・・。
私も流産経験者。友達2人にメールで伝えました。
一人はすぐ返事をくれて、とにかく体を心配しているよ、ゆっくり休んで、と。
もう一人はなかなか返事が返ってきませんでした。仕方ないか
内容が内容だし、と思いましたがしばらくして「なんと返したらいいか
わからなくて・・ごめん。とりあえずガンバろう!」みたいな返事が返って
来ました。正直前者の方が嬉しかった(というのも変ですが)。後者の
友人も悪気は感じませんでした。一生懸命言葉考えてくれたのかな、と。
とにかく、残念だったね、とかまたすぐできるよ、みたいな言葉は避けて
そのお友達の体を一番に心配してあげてください。んで、なるべく早く
お返事(メール)した方がいいかも・・・。(私は早くもらう方がよかった)

387 :名無しの心子知らず:03/07/04 15:51 ID:VRdNnW8u
>385
私が流産した時、メールや手紙で一部の友人に知らせました。
どちらもそれぞれメールや手紙で返事くれたけど共通して書いてくれたのは
「私は経験ないからあなたの辛さがわからないけれど」ってことだったな。
そして「また授かるよ」とか「がんばって」とかいう類の安易な励ましもなかった。
(友人は私が不妊治療してたの知ってたから私にはそういう励ましが
 無神経だってことがわかったんでしょう)
そして私の体調を気遣ってゆっくり休むよう言ってくれました。

どんな言葉をかけられれば嬉しいかは人それぞれだと思うけど
「どれだけ辛いかはわからないけどきっと辛いよね。悲しいね」と
悲しい気持ちに同調して、「体をゆっくり休めてね」というのが一番かも。
あとは本人が喋りたくなったら聞いてあげる、
本人がしてほしいといったとおりにしてあげるのが一番でしょう。

私は全く普段どおりに接して欲しいと言ったら、
何もなかったかのように普段どおりに映画の話とかしてくれて、それが嬉しかった。

388 :385:03/07/04 18:15 ID:xNrd8iaY
>386-387
今すぐにメールします。
なんかメールの返事で言葉の選び方を失敗したら・・・と思うとなかなか返事
できませんでした。
友人の身体は心配なのでその旨伝え深くは聞かないようにします。
ありがとうございました

389 :名無しの心子知らず:03/07/04 18:17 ID:NAz+HEHj
臭いスレだな

390 :名無しの心子知らず:03/07/04 18:20 ID:0qiaF+VN
通りすがりですが386と387の友達がすごくいい人たちだったので
じーんとしました。

391 :名無しの心子知らず:03/07/11 15:55 ID:0ETffpa5
流産後、しばらく母乳?がでるようになってしまって
悩んで、某育児系サイトの掲示板で、
母乳の止め方についてスレを立てたんだけど、
「そんなこと病院逝って聞いて来い!」だとか
「流産したのにもうネットできるの?おき楽ね」とか
匿名の掲示板だったこともあって、かなりののしられて
いつもの自分なら、「なんだと?!ゴルァ!」と言い返せたんだろうけど
流産後で精神的にもまいってた時だったので、
も〜れつにウチュになってしまった。

その後、気持ちも落ち着いてきたので、そのスレを削除しようと
ふたたびその掲示板に行ったら、新しいレスがついてた。
それには・・・

「あなたのおっぱいは良いおっぱいなんだよ、
今度は元気な赤ちゃんを産んで、いっぱい飲んでもらいなよ」

と書かれていた・・・
救われた、本当にその一言で救われたよ。
今でも、どこの誰だかわからないけど、その人には感謝してる。

現在妊娠9ヶ月。
この手に赤ちゃんを抱くまではまだまだ不安だけど頑張ってます。
おっぱい沢山でるといいんだけどなぁ。

392 :名無しの心子知らず:03/07/11 15:59 ID:VYMivgNZ
一人目を流産というのはすごく多い。
ぼくの姉も、妻もそうだった。
2人目は健康な子。

393 :山崎 渉:03/07/12 16:29 ID:jqInYQ9+

 __∧_∧_
 |(  ^^ )| <寝るぽ(^^)
 |\⌒⌒⌒\
 \ |⌒⌒⌒~|         山崎渉
   ~ ̄ ̄ ̄ ̄

394 :山崎 渉:03/07/15 12:29 ID:dcRR7sWG

 __∧_∧_
 |(  ^^ )| <寝るぽ(^^)
 |\⌒⌒⌒\
 \ |⌒⌒⌒~|         山崎渉
   ~ ̄ ̄ ̄ ̄

395 :名無しの心子知らず:03/07/16 10:39 ID:wE3DgCTl
数年前、婚約中に流産した後、子供ができないので
産婦人科に行ったら(流産の処置した病院とは別)医者が
「結婚前に妊娠なんかするから流産するんだ」と・・・。
ロクに検査もせずに「問題なし」と追い返された。
そして後日、他の病院で検査したら、無排卵なのがわかった。
暴言だけじゃなくて、ヤブだったのもショックだったよ。
もう二度と行かないだろうけど。

396 :名無しの心子知らず:03/07/17 08:47 ID:qPZqyftZ
実母から「次もダメになるかもしれないんだから、
1回位でメソメソするんじゃないの。」と言われた。
私だってそんな何回も流産する気はないよ。
次回も流産する可能性はゼロじゃないけど、その言葉は・・・。
経験がないと、実母でもこんな暴言吐くのかと欝。

397 :名無しの心子知らず:03/07/17 09:20 ID:lepAjrid
流産の処置。病院で診察した先生と、手術する先生が違う。
手術後、病室(四人部屋)のベットに寝かされたとき、涙が出てきた。
産婦人科の病室・・・私以外、全員、新生児が隣にいる様子で、泣き声が聞こえる・・・。
手術室に呼ばれるときには名前を間違われ、手術後家に帰る旨を告げて受付に戻れば
会計まで一時間半待たされて。
最後、受付に「タクシー呼んでください」と言ったら、「二階に公衆電話あります」だと。

トメの、「流産の処置は中絶と一緒なの。だから大丈夫」もむかついたが、
病院の先生・看護婦・受付が許せなかった。

398 :なまえをいれてください:03/07/17 18:14 ID:44Tmh2Ls
ハッキリ言ってアメリカなどの多民族国家では黒人の方がアジア人よりもずっと立場は上だよ。
貧弱で弱弱しく、アグレッシブさに欠け、醜いアジア人は黒人のストレス解消のいい的。
黒人は有名スポーツ選手、ミュージシャンを多数輩出してるし、アジア人はかなり彼らに見下されている。
(黒人は白人には頭があがらないため日系料理天などの日本人店員相手に威張り散らしてストレス解消する。
また、日本女はすぐヤラせてくれる肉便器としてとおっている。
「○ドルでどうだ?(俺を買え)」と逆売春を持ちかける黒人男性も多い。)
彼らの見ていないところでこそこそ陰口しか叩けない日本人は滑稽。

399 :YOMI:03/07/22 22:16 ID:IHwXqrAu
妊娠おめでとう!もうすぐ出産ですね。
辛い出来事があったからこそ、生まれてくる赤ちゃんが待ち遠しいでしょう?流れてしまった赤ちゃんの為にも、今度生まれてくる赤ちゃんを多いに愛してあげてくださいね。
出産はものすごく大変だけど、素晴らしく幸せな経験です。今度こそ、元気な元気な赤ちゃんが無事に生まれてきてくれますように。。

400 :名無しの心子知らず:03/07/22 22:21 ID:Gc41l3ev
>399
それ、かなり傷つくねー!誰がそんなこと言ったの!?
私、一人目流産で二人目無事出産だったけど、そのとき
その類のわかったふうな言葉がなんかいちばん辛かった。

401 :YOMI:03/07/22 22:21 ID:1wtFjri2
↑ 391さんへ。

402 :YOMI:03/07/22 22:29 ID:XA/FfgiB
》400
ごめんなさい。そんなつもりはなかったの。私も一度流産の経験があったから、知らない人だけど「妊娠9ヵ月」ってゆうのが単純に嬉しくて、励ましの文を書いただけです。でも、余計だったみたいで、本当にごめんなさい。

403 :名無しの心子知らず:03/07/22 22:56 ID:BMDtU54x
親しくなった同じマンションの奥さんに、年輩だったし、苦労した人そうだったので、
二回流産したことを話した。(勿論自然だよ、ここに書くからには)
しばらく経ってから、まだ若いうちだと思ってるのに、疲れやすくて困る、というような
話をしたとき、
「2回中絶したでしょ。だからだよ」といわれた。
この絶妙な勘違いの仕方、中年女の陰険さを目の当たりにした気分だった。
その人が凄いおしゃべりだと知って更に欝になった。

前の方で誰かがかいてたけど、流産からこっち、「一人だなぁ」と思うようになった。
2人の子供を育てても、その思いが消えない。
死んだ子たちも、あの世で、「一人だなぁ」と同じせりふをつぶやいてるんだろうな。
それが親子の絆と言えば言えなくもない。

404 :名無しの心子知らず:03/07/22 22:59 ID:HN4HqDe6
流産した人にかける言葉は正直ないな。

405 :名無しの心子知らず:03/07/22 23:08 ID:WJF08Smd
自分が他人を励ませると思ってる人はたちが悪いよね。

406 :391:03/07/23 11:35 ID:KQ8AVv7m
>>402
あやまらないで。
励まし、うれしかったよ〜ホント
元気な赤ちゃん産んでくるから。
ありがとうね。

407 :名無しの心子知らず:03/07/23 12:22 ID:r3wFlFvb
私、生後半年で子を亡くしたんだけど、
二人目で流産を3回してる人に(子供一人居る)、
生まれてきたんだから、いいじゃん。想い出あるからいいね(写真とか)
等々。
あと、やはり3人目流産した人に、
「○○さん(私)の気持ちやっとわかったよ。私も流産したからさ・・・。でも、生まれてきただけでも、いいね」
 まだいっぱい流産しちゃった人は、知り合いや友達にも居るけど、
その二人だけに、そういう風に言われた。
逆に私自身も「生まれてきてから、子を亡くすより、流産の方が悲しみは少ない」
と思ってたのもあるし・・・
 その悲しみってその人自身にとっては、マックスで悲しいんだよね。
人とは比べられないもんなんだと。

408 :名無しの心子知らず:03/07/23 12:27 ID:oENfKO/q
何を言っても、どうしても余計なことになっちゃうね。
子供を亡くした悲しみは、産まれたあとの方が大きいとか小さいとか
そういうことじゃないもんね。
407のケースも、友達は悪気じゃなくて励ましてくれようとしたんだろうけど...

409 :名無しの心子知らず:03/07/23 12:35 ID:ZLoFYCIF
流産のことに触れないのが一番だね

410 :名無しの心子知らず:03/07/23 12:36 ID:uM3kFTE5
悲しみって比較できないし、比較なんてするもんじゃないんだよね。


411 :名無しの心子知らず:03/07/23 12:49 ID:yy9alveO
比較するものではないだろうけど、比較できないかねえ。
流産するよりは生まれてきてから亡くすほうが断然哀しいだろうと思うんだけど。


412 :名無しの心子知らず:03/07/23 13:04 ID:csUqdbBy
>>411
なぜ比較したいの?
悲劇のヒロインになりたい人以外は
比較する必要も意味もない様に思うが。

413 :名無しの心子知らず:03/07/23 13:19 ID:yy9alveO
>>412
比較したいわけじゃないし、流産も子を亡くすことも
どっちも無縁だからヒロインも糸瓜もない。意味なんて考えてないし。
407を読んで流産より子供亡くすほうがましだと言ってる人がいると読んで
↑のように思っただけ。それだけのこと。なんでそう思ったかは
流産は妊娠中ならある程度みな頭の隅っこにはおいて日常的にいろいろ
気をつけているけど、生まれた子供を亡くすことは皆普通あまり考えないというか、
無事で生まれてきてくれたことを感謝してほっとしてる人が多いと思うから
そういう状態で子供を奪われるほうが辛いだろうと思っただけ。


414 :名無しの心子知らず:03/07/23 13:33 ID:I8Gp5ujV
死産もきつい(TДT)
私の場合、妊娠9ヶ月で死産しました。
お葬式にも出れない・・・・ベットの上で悲しむだけでした

415 :名無しの心子知らず:03/07/23 13:41 ID:csUqdbBy
悲しみは人それぞれ。
経験していない人には悲しみはわからないし、
同じ経験でも感じ方は人によって違う。
両方経験した人なら比較できるかもしれないが、
それもその人にとっての比較。
他人が人の悲しみ(って言うか気持ち)を
比較するもんじゃないと思う。

416 :名無しの心子知らず:03/07/23 13:46 ID:ALQkl+pl
>391
知人(20代)で流産してから、数年後子供を授からないまま
乳がんになり、乳房切除をされる方がいます。

子供を授かり、産んでおっぱいをあげられることが
すごい幸せなことなんだと再確認させられました。

417 :名無しの心子知らず:03/07/23 13:57 ID:uM3kFTE5
どのような真理をもってしても愛するものを亡くした悲しみを癒すことはできないのだ。
どのような真理も、どのような誠実さも、どのような強さも、どのような優しさも、その悲しみを癒すことはできないのだ。
我々はその哀しみを哀しみ抜いて、そこから何かを学び取ることしかできないし、そしてその学びとった何かも、次にやってくる予期せぬ悲しみに対しては何の役にも立たないのだ。

村上春樹のノルウェイの森の本文から抜粋です。
悲しみの比較なんて、無意味なことだと思いませんか?
私は死産経験者。
もし産まれたとしても長生きできなかったかもしれない、それでも一瞬でもこの世に生きさせてあげたかった。
けれど結果的にそれは死産より悲しいことになったかもしれない。
今となってはどちらが悲しいことなのかなんて考えたくもない。
考えたってどうにもならない、自分が悲しいだけ。
どんな形であれ、子どもを失うことはとても寂しい。

418 :名無しの心子知らず:03/07/23 14:03 ID:yy9alveO
>>415
あのね、ここは2ちゃんなので思ってることを
自由に掲示板に書いていいんだよ。
私は上記の思ったからそう書いた。
別に誰かを攻撃したわけでも貶めたわけでもない。
ただただ思ってることを書いただけ。
場所が場所なら非難は受け入れるけど
こういう場所で経験ないくせにぃ〜と言われても香ばしいが。

419 :名無しの心子知らず:03/07/23 14:09 ID:csUqdbBy
>>418
別にあんたを非難したい訳じゃなく、

>比較できないかねえ。

これがとても不思議だったのだが。
どう見ても比較したがっているように読めるもので・・・

420 :名無しの心子知らず:03/07/23 14:11 ID:fsYuXR5G
妊娠6週だったのですが、今日軽い痛みと出血があったので病院に行ったら
来週まで経過を見てもいいが、たぶん流産になると言われてしまいました。
旦那は出張で帰りは明後日の夜だし、不安で悲しくて気を抜くと涙が止まらなくなる。
1歳の娘もなんとなくいつもと様子が違うのを察してるのかやたらまとわりついてくる。
ダメだ、娘を抱っこしてたらまた泣けてきた。奇跡的に無事に育ってくれるって
ないのかなぁ・・・。

421 :名無しの心子知らず:03/07/23 14:14 ID:yy9alveO
>>419
どうしても両者を比較せねばおられないほど
流産に興味津々じゃありません。あんたの読み取り違いだね

422 :名無しの心子知らず:03/07/23 14:15 ID:oENfKO/q
体の具合はどうですか?>420
とりあえず休めるなら休んでね。
考えすぎないで、っていうのも無理だろうけど....
旦那さんに少しでも電話できませんか?

423 :名無しの心子知らず:03/07/23 14:19 ID:csUqdbBy
>>421
すみませんでした。
フツーの日本語しか知らないものでw

424 :名無しの心子知らず:03/07/23 14:20 ID:I8Gp5ujV
>>420
旦那さん、実家の親にTELしてみましょう。
お腹の子も頑張っているのだから、頑張って

425 :名無しの心子知らず:03/07/23 14:22 ID:yy9alveO
>>423
もう間違えないようにw

426 :名無しの心子知らず:03/07/23 14:27 ID:2VPN1ii5
>423
あんた性格悪そうだね(w
というより友達居なそう。あんたの文章の方が「わかった様な事言いやがって」だよ。

427 :名無しの心子知らず:03/07/23 14:29 ID:yy9alveO
そのセリフ、そっくりそのまんま返すわね〜

428 :名無しの心子知らず:03/07/23 14:33 ID:Nqel75dz
>>426
>>427

お二人はこのスレッドの経験ありなのかしら??
見ていると、どっちもどっちな気がする・・・
だから、やめましょう

429 :名無しの心子知らず:03/07/23 14:36 ID:HVjE8Hce
>427
必死。426=427
じゃないにしても、そう思われたくなくて、そんなレス>427デスカ?(プッ

430 :名無しの心子知らず:03/07/23 14:38 ID:hza+GsMA
>428
夏ですね〜ヽ(´ー` )ノミーンミーン

431 :名無しの心子知らず:03/07/23 14:39 ID:csUqdbBy
当事者の一人だけど、
もう誰が誰だか。
ちゃんとIDくらい確認して発言シル!
>>426
は私に向けた言葉だろ。

432 :名無しの心子知らず:03/07/23 14:43 ID:suBjzr65
>>431
「もう誰が誰だか」にワロタ。
煽りが紛れ込んでるね

433 :名無しの心子知らず:03/07/23 14:44 ID:Nqel75dz
>>430
夏です・・・(ここはまだ梅雨明けしてないけど)
雨が降っていてジメジメ・・・・
.....虫咼ノ†  ←カタツムリ?

434 :420:03/07/23 16:09 ID:0TU5mGkN
〉422さん、424さんレスありがとう。

旦那は携帯が繋がらなかったので、とりあえずメール送りました。早く連絡着いて欲しいよ。
私は実家とは距離を置いているので(私は実母スレの住人です)、あまり話したくないなぁ。
上の子の妊娠出産で散々無神経なこと言われて欝になったんで。
今から何言われるかと思うと・・・。
このスレ読んでイメトレしといたほうがいいかな。
はぁ、なんかうまく頭が回らない。まだ諦めたくない、流産って決まってないって気持ちと
もうダメなんだ、早く気持ちを切り替えなきゃって思いが責めぎあってる感じで


435 :名無しの心子知らず:03/07/23 16:17 ID:zoJTXKsv
>>1
おまえが死ねばよかったのに

436 :424:03/07/23 16:45 ID:Nqel75dz
>>434
イメトレはしない方がいい!!
身体的・精神的に良くないよ
赤ちゃん頑張ってるんだから、ママも頑張らないと!!
ババが何か言ってきたら、「お前に神経使いすぎて、こうなったんだ〜〜」
って言ってやりましょう!!
ママは強しですよ♪

437 :名無しの心子知らず:03/07/28 12:32 ID:Ffq36FmK
>>99
私は長男を出産後、4年目に妊娠したもののけいりゅう流産をし、
その約1年後に次男を出産したのですが、胎盤早期剥離で重症仮死状態になってしまいました。
NICUにしばらく入っていましたが、やはり低酸素での脳のダメージが大きく、亡くなってしまいました。
私は次の妊娠で次男が生まれ変わってきてくれると思っています。
次は双子だったら片方は本当に生まれ変わりかも・・と思ったりもします。
ばからしい・・と思う人もいるかもしれませんが、そう思うことでしか前を向けないのです。
長男も赤ちゃんの誕生を楽しみにしていたのに、こんな事になってしまい
とてもショックを受けていましたが、やはり生まれ変わってくると信じていて、
「○○(次男の名前)が産まれてきたら、〜にみんなで行こうね!」などと
楽しみにしている様子です。
「僕が10歳になったら○○は何歳?」などといわれるとさすがに困ってしまいますが、
でも長男の心の中に次男がしっかりと生きていると思うとうれしいし、
生まれ変わりを信じてくれているのも私の心の支えになっています。

同じ流産、死産、新生児死でもつらさや悲しみ、赤ちゃんへの思いはそれぞれ違って、比べられる物ではないし、
99さんのお母さんの本当の心中はわかりませんが、99さんにそういわれた時、
きっと辛い気持ちだけじゃなかったと思いますよ。
ああそういう風に思ってくれているのか・・って。
99さんは優しい子だったんですね。

ちょっとスレ違いかも。ごめんなさい。

438 :名無しの心子知らず:03/07/29 07:27 ID:+w9m7HYS
6年前にケイリュウ流産を経験しました。

退院してきた私に、姑が最初に電話で言った言葉が
「で、水子供養はどうするの?」・・・。

しばらく間を置いて再び電話が。
「あなた昔ダイエットしたことある?それやわ。」・・・・・。

姑の無神経さが何年経っても忘れられない。

439 :名無しの心子知らず:03/07/29 08:03 ID:2rRxaQPL
私が妊娠したことを、誰構わず喋りふらした奴がいたが、まさか、流産したばかりの子にまで言うとはー!あんたに口を滑らした私がアホでした。。。

440 :名無しの心子知らず:03/07/30 00:40 ID:oGsXOXWl
半年以上前にけいりゅう流産を経験しました。
妊娠したことがわかったときは
とてもとてもうれしくて舞い上がってしまって
名前を考えてみたり、ベビー服を見てみたり。馬鹿ですね、わたし。
浮かれて友達に妊娠したというメールも送ってしまっていたので
流産の知らせもせざるを得なくて。
「無理せず体を大事にして。」というメールにはありがたくて涙しました。
「思ったより元気そうで良かった。」というメールには悲しくて涙しました。

手術をしたのは丁度クリスマスのシーズンで、
産婦人科にはツリーがおかれていて、クリスマスソングが流れていて。
暖かくて幸せそうな雰囲気に自分だけが取り残されたような違和感を感じて。
きっとこれからクリスマスを迎えるたびにこのことを思い出すんだろうなぁ。


441 :名無しの心子知らず:03/07/30 00:49 ID:oGsXOXWl
そうは手術の1週間後に養父と会う機会があったのですが
その時に、わたしが流産していることを知っているにもかかわらず
義姉の娘が可愛いこと、もうすぐ2人目が生まれることを
自慢気に話されたのは本当に辛かった。
孫が可愛くて仕方が無いのは分かるけれども・・・。
主人が怒ってくれたのが唯一の救いでした。
でも、主人が怒ったら逆切れ。
しまいには「流産したことなんて聞いてない。」とまで言う始末。
携帯は着信拒否にするし。
今は微妙に距離をおきつつも、にこやかに接するようにしていますが
もし次に妊娠することがあったとしても(まだそんな気持ちにはなれないけど)、
絶対に養父には言わない。と心に誓っています。
そんな心の狭い自分に腹が立ったりもするけどね・・・。

442 :名無しの心子知らず :03/07/30 06:43 ID:Nxxi++Bb
>>441
わたしがそんなことされたら怒るし、同じように妊娠しても言わないと思うよ。
ていうか、言われて逆切れ着信拒否してるのもなんだかな、な感じです。
ちゃんと441さんの気持ちを汲んで、怒ってくれるダンナさんでよかったですね。

443 :名無しの心子知らず:03/07/30 08:34 ID:RpRnUBN0
>441
ゴメン素朴な疑問ですが養父って義父のことだよね?
旦那さんのお父さんでいいんだよね?

444 :名無しの心子知らず:03/07/30 21:01 ID:7BYBkOEY
444はもらっておくね
避けたいのかな?みんな

では続きをどうぞ

445 :441:03/07/31 03:21 ID:4EfI0zk3
>>442
同じように考える人がいてホッとしました。
義父は無神経な人なので、たぶんわたしが何に傷ついたのか
さっぱり分からないと思うし説明しても理解されないと思います。
こういう人もいるんだなぁと割り切るようにしました。
対して、主人の優しさがあの時は救いでした。
あの親からどうして主人のような優しい人が育ったのかそれも不思議。
反面教師なのかしら。

>>443
ごめんなさい、義父であってます。
変換間違えてしまいました。

446 :名無しの心子知らず:03/08/01 01:56 ID:9ObFVa4g
私が妊娠する前に、すでに妊娠後期だった友達がいたのですが
私は流産してしまい、妊娠したことを伝えていたので
流産したことも言いました。
友達は「残念だったね・・・」と本当に悲しそうで
こちらが、もうすぐ出産なのにこんなこと言ってごめんと
気を使うほどでした。

そんな彼女が出産後、1週間もしないうちに
手紙を送ってきました。

「無事うまれたよ!すっごく可愛くてしあわせ〜w」と書いた手紙と共に
生まれたその日?ぐらいのお子様を抱いた写真が10数枚、同封されてました。

手紙の内容にも傷ついたが
わざわざ写真を焼き増ししてまで送ってくるなんて・・・
と彼女の神経を疑いました。嬉しいのは理解してあげたいけれど・・・
私って心狭い・・・んやろか、やっぱ(汗


447 :名無しの心子知らず:03/08/01 02:10 ID:CEViVNT+
じ、十数枚・・・・(絶句)
なんか嫌がらせの域に達してない?
というか、流産云々の事情がなくても、仲良い友達でも、十数枚も送られてきたら
嫌がらせか何かだと思っちゃうな〜〜


448 :446です:03/08/01 02:50 ID:9ObFVa4g
その子は里帰り出産だったので
「一日も早く、わが子の顔を見せてあげたかった」らしいです。

・・・頼んだ覚え、無いよって言いそうになった。

根は良い子なんだけど
たまーにこういうことする子なんです。汗
悪気がないだけに、きつくも言えない・・・

449 :名無しの心子知らず:03/08/02 00:37 ID:Ad+gwjXm
最低な男
http://www3.diary.ne.jp/user/339757
布団でやってやってヤりまくる!
 
いやね、なんていうかね、昨夜は燃えてしまってね、彼女の不機嫌なんぞどこ吹く
風って感じでがんばっちゃいました(照 なんで喧嘩してたのにそうなんのさ?なん
てウブな質問は、この辺の行動の変化ってのは大人にはよくあることなんで深く追
求すんのはやめてください。

それはさておき、そりゃもう四十八手を使い尽くすくらいの勢いでがんばりましたよ。
むしろ四十八手を使い尽くしたし。

http://www2.rocketbbs.com/200/yoppy.html
信じられない / my ♀                                                                  引用
3月7日が予定日だと言う事は
今妊娠第8週ですよね。
そんな初期の段階で、やりまくるって信じられません。
奥さんの体を大事に思わないのですか?
無知って怖いですね・・・。

Re: 信じられない / よし                                                                  引用
うわぁ〜やった、やったよ!待ってましたこういう書き込み♪

オレの彼女、看護婦なんですわ。妊娠初期が女性にとってどんな状態なのかなんて一緒に勉強してるから十分知ってます。
あなたが医療系の仕事をしてない限り、あなた以上によく知ってますとも♪
日記の表現を額面どおりに受け止めるなんて・・・

真面目って可哀想ですね・・・。


450 :名無しの心子知らず:03/08/02 01:03 ID:FH7uRdmg
最低ですね。(そういうと喜ぶのかな。)<449
私も3月初旬の出産予定ですが、妊娠がわかってからは主人と1度しかしてません。
それも途中でやめたし。
おなかの子供が心配で出来ないんです。
主人には申し訳ないと思ってますが、ちゃんとわかってくれてるみたいだし。
なにかあってからじゃ取り返しはつかないんだし。

ここでこういう風に書かれることも喜びそうな男だから書くこと迷ったけど
やっぱり私はおかしいと思うかも。
主人がこんななら家出るね。

451 :ぼるじょあ ◆yBEncckFOU :03/08/02 04:22 ID:siLE23Jq
     ∧_∧  ∧_∧
ピュ.ー (  ・3・) (  ^^ ) <これからも僕たちを応援して下さいね(^^)。
  =〔~∪ ̄ ̄ ̄∪ ̄ ̄〕
  = ◎――――――◎                      山崎渉&ぼるじょあ

452 :名無しの心子知らず:03/08/02 08:28 ID:+UuvRmND
>449
初期妊婦の状態を良く知ってて、なおかつそういう行動に出る。
しかもそれを嬉しげにカキコする。
常識的な反応を嘲笑う。

こういう奴、嫌い。

453 :名無しの心子知らず:03/08/03 03:02 ID:lc+5AJHR
>452
同感。
でも、管理人、とりまき両方で
何のダメージも受けてないかのように装うのに必死だよねw
私にはそこがまさにツボ!!だったよ。
管理人よりとりまきがかなり必死かも。
何をそんなに。。。って感じ。

454 :名無しの心子知らず:03/08/03 10:11 ID:Hu1GQAx6
>>449の掲示板の耳毛のカキコですんごいムカツクのがあるんですけど・・・。

ぶっちゃけやりまくって〜のかね って部分。
無神経極まりない。てか、悲しくなる。

455 :名無しの心子知らず:03/08/03 14:23 ID:6GWoy9iV
>>404
つか、ここ見てると何を言っても全て悪いほうにとられそう。

456 :名無しの心子知らず:03/08/03 14:39 ID:uvbPrk5T
>>455
ハゲドゥ

でも、こっちが矢面にたってヒドイヒドイと言われて、その流産してしまった
友達なり姉妹なり娘なり親戚なりがすこしでも立ち直るきっかけとなるなら
それもいいけどね。
怒ったり泣いたりすることで昇華するものもあるだろうさ。

457 :名無しの心子知らず:03/08/04 05:24 ID:1kvZgfZj
あんだけ必死に嘲笑っといて
なんか掲示板たたんじゃったらしいよ。
根性のないやつだ。
それとももしかして管理サイトに削除されたなんてのはアリ?


458 :名無しの心子知らず:03/08/04 06:00 ID:g7yDFVeM
http://www.shitamachi.net/ranking/cgi05/ranklink/ranklink.cgi?id=05mercur

459 :名無しの心子知らず:03/08/04 12:04 ID:sQ7GdwaP
高齢だったこともあり、安定期に入るまでは黙っておこうと
ダンナと実母と妹にしか妊娠〜流産のことは言ってませんでした。
だから、それほど傷つく言葉を受けることもなかったんだけど

半年後ぐらいに妹一家が帰省してきたとき、小2の甥が
「おばちゃん、お腹の赤ちゃんなんでいなくなったのー?」
「どこにいったのー?変なのー」とケラケラ笑いながら
楽しそうに、しつこくしつこく聞いてきて困った。
妹は聞こえているのかいないのか、向こうを見て知らん振り。
子供だからしょうがないんだろうけど、どうやって答えたら
納得しておとなしくなってくれるんだろう・・・

460 :名無しの心子知らず:03/08/04 14:33 ID:V3Ri2n/b
>459
言葉が思いつかなかったら
「お母さんに聞いてみてね」と、言ってみたら?
笑いながら聞いていいことなのか、それに気付かなきゃいけないのは
親である妹さんだと思うよ。
子供に罪はないんだろうけど、私としては子供とはいえ
笑いながらそう聞かれたら感情のコントロールできるのか不安。
459さんはよく耐えたね。
私は甥っ子さんとほぼ同じ年の子供に同じこと聞かれて(真剣な顔で)、
「う〜ん。。。おばちゃんとっても悲しかったんだけど、死んじゃったの」
と、答えた。正直に。
わかったかどうか、だけど、神妙な顔で聞いてくれたし、
「かわいそう。。」と言って、もう空っぽのおなかをなでてくれたよ。
涙出そうだった。
その後同じ事は一度も聞かれたことないよ。


461 :名無しの心子知らず :03/08/04 14:53 ID:vK74uU8p
3年前流産してしまいました。しばらく、公園とか通るの嫌だった。
「一緒に遊びたかった。」とか思ってた。
今年無事に、2ヶ月の息子を産みました。そんな私が、昨日旦那に言われたさりげない一言・・・。
たまたま、息子のエコー写真が出てきて「懐かしいねー。」と言ってたら、
「この頃は、また流産するかも・・・。とかって不安がってたよねー。」
と言い出した。泣けた・・・。したくて流産したわけではないのに・・・。
息子が産まれた今でも、「今頃、3人で公園とかに遊びに来てたのかも・・・。」
とか思っちゃう。いつまでも、そんなこと考えてしまう自分がいけないのか・・・。


462 :名無しの心子知らず:03/08/04 14:57 ID:znlwB18p
>>461
旦那様は無事に産まれてよかったね位のつもりだったのでは?
そんなに傷つけたつもりはないかもしれない気がします
良く話し合ったほうがよいのでは・・・

463 :名無しの心子知らず:03/08/04 15:09 ID:0rdVqe12
>>461
>>462の言うとおりだと思うよ。
あなたのことを責めたわけじゃないんでしょ?
旦那さんも息子さんが無事産まれてきて嬉しかったし、やっぱり初期の頃は不安だっただけじゃないかな。


464 :名無しの心子知らず:03/08/04 15:25 ID:4xANurLP
>461
私は、
流産した子と今の子の魂は同じと思うようにしています。
流産後の妊娠で母がそのように言ってくれたことで
少し気が楽になったものです。
元気だしてね。

465 :名無しの心子知らず :03/08/05 01:06 ID:0rqzVgXJ
>>462
>>463
>>464
みなさんありがとう。
確かに、旦那は責めてなかったです。
464さんの言葉、胸に沁みました・・・。
これから、今の子を前の子の分も愛してあげようと、思いました。

466 :名無しの心子知らず:03/08/05 15:34 ID:TyoFzHE7
449の日記と掲示板削除されてるね。
さるさるで検索しても出てこなかった。

467 :名無しの心子知らず:03/08/12 12:20 ID:E74+XE0M
女は、自分が性的な対象でしか見てもらえないことを本能で知っている。
生まれながらにしてバカの女は男に気に入られて生きるしかない。
だから一生懸命化粧して自分を飾って腰を振って歩くのだ。
乳の大きさを必要以上に気にするのも、それが男をひきつける象徴だと思っているからだ。

所詮女は股を開いて生きるしかない。

468 :名無しの心子知らず:03/08/12 12:57 ID:pkhHZfDd
男は、自分が性的にしか女を見られない本能に逆らえない生物であると知っている。
生まれながらにしてバカみたいに女を追いかけ気に入られるために日々生きている。
だから一生懸命虚勢をはり自分を飾って腰を振らせてくださいと女を求めて歩くのだ。
性器の大きさを必要以上に気にするのも、でかけりゃ女が喜ぶと勘違いしているからだ。

所詮男は女の虜。あーカワイイ。

469 :名無しの心子知らず:03/08/22 23:35 ID:BEQ9Z45J
もう少しで5ヶ月のとき、前置胎盤で流産した。
とてもかなしかった。子供の命を守れなかった自分を責めた。

その2ヵ月後、流産した子供より1ヵ月遅い予定日の知り合いのところに遊びに行った。
彼女は、おなかの子供が可愛くて可愛くて仕方ないらしい。
おなかの子供の為に本を買ったと言って、絵本を見せてくれた。
1冊は「ぐりとぐら」 もう1冊は、
「わたしがあなたをえらびました」と言う本。
ttp://www7.plala.or.jp/rukachan/baby.html
すごく感動したと見せてきた。
私は赤ちゃんを守れなかった。彼女と違う意味で涙を流した。
「ね、いいでしょう…」といわれたが、
辛くて何もいえなかった。
無邪気に自分の感情をぶつけてくる彼女が本当に痛かった。

470 :名無しの心子知らず :03/08/23 20:03 ID:viZBsu7t
その気持ち痛いくらい分かります。
私も流産した時に、妊婦の友達に会うのが辛くて・・・。
友達の子供に会うことも辛かったです。


471 :名無しの心子知らず:03/08/23 20:08 ID:jV8YiIM0
私の母は子供が欲しくて2度流産した伯母に「あんたの腹、毒が
入ってんのとちゃうか!」なんて言葉を浴びせたよ。
子供心にこの親なんて人だ!と感じた。

472 :名無しの心子知らず:03/08/23 21:54 ID:6/ev0HE2
>471

そこで何か言ってやれば良かったな。

473 :名無しの心子知らず:03/08/23 22:03 ID:jV8YiIM0
>>472
私は小学生だったからな。
酷い人間だとは思ったよ。

474 :名無しの心子知らず:03/08/25 16:33 ID:KCz5Xag1
義兄嫁(過去に一度流産したことある)が双子を出産直後に、私が流産した。
義妹が「仕方ないよ。次は双子を期待しなよ」
今まで子供はまだかとしつこかったのに、流産わかったら
次は双子を産めと?かなり腹が立った。

475 :名無しの心子知らず:03/08/29 13:37 ID:HZ8cIrdx
私の流産手術の数日後に、義姉が体外受精を予定してました。
手術に向かう途中に旦那は
「うちの赤ちゃんが姉ちゃんのところに行くんかな〜」と言った。
義姉の体外は成功してほしいけど、それとこれとは話違うんじゃっ!!

実母の「あんたがちゃんと食べてへんからあかんかったんちゃうん」
よりも腹たった。
実母には「そんなこと関係ない。やせてたわけでもないし健康やった。
知らんのに想像で適当なこと言うな」と言ったけど。

476 :名無しの心子知らず:03/09/05 06:54 ID:ia+2ipiE
実母から。

心拍が止まったことを告げたときに、
「なんだか動き回っているから心配だったのよ」

泣いていたら、
「しょうがないじゃない」

早く次ぎの妊娠をしたいといったら、
「この前の流産からあまりたってないから、今回もダメだったのよ。
1年はあけなさい」

いや、まあ、娘を心配する余り、逆上して思わず出た言葉だったと思うんだけど。
言われっぱなしは嫌だったんで、この前追求したところ、
「え?私、そんなこと言ったの?」
多分、本当に覚えていないらしい。そんなに無神経な人間じゃないんだけどね。

477 :名無しの心子知らず:03/09/16 15:46 ID:oiwkeL2i
流産後8ヶ月で妊娠4ヶ月の頃。
ギリギリまで身内にも黙っているつもりだった。
母が電話をかけてきて、、何気ない会話の途中で「一応聞くけど、また妊娠してる?」
この一言がむかついた。
妊娠してたからまだ良かったけれど、親とは言ってもそんなこと聞かれたくない。
もし妊娠してなかったら半狂乱になってしまっていたかもしれない。
そんなこと、あの女は気にしないんだろうな。

478 :名無しの心子知らず:03/09/17 11:01 ID:oEOrXeni
>>477
何にむかついてるのか良く分からん。
実母は心配してたからこそ、聞きにくい事を敢えて聞いてきたのではないのか?
流産した人の地雷ポイントってその人によって全然違うから難しいなあ。

それにしても、ここの人達って人の書き込みにはレスしないねえ。
みんな自分語りばっかり。

479 :名無しの心子知らず:03/09/17 11:53 ID:aIVqqOwM
>478
っていうか、流産して気がめいってる人には、お産に関連するハナシを
もっともらしく人に言われちゃうと、それがなぐさめであろうが
励ましであろうが、シッタカブリであろうが、興味津々のクエスチョンだろうが
何だろうが、イヤーな気持ちになっちゃうんじゃない?
特に経験したことない人から言われちゃうこと多いんだろうし、余計ね。

このスレ見て、流産とかお産で悲しい体験をした人とハナシをするときは、
できるだけお産に関連するハナシを避けて話題を振ろう…と思ったのだが。
それが無難な気がスル

480 :名無しの心子知らず:03/09/17 12:06 ID:eLll9lvH
3週間前に同時期に妊娠した友達が7wで流産しました。
病院で流産を告げられて直ぐに
「赤ちゃん駄目でした。残念・・・また連絡しま〜す」とメールが
来たのですが、私はショックと何て返せばいいのか解からなくて
返信する事が出来ませんでした。
何度も返信しようと思ったんだけど、妊娠中の私が何を書いても
メールするだけで傷つける事になるかもしれない…とか考えて
しまって、書きかけたメールを消してしまいました。
何も反応を返せなかった私の態度って相手はどう思ってるのかな?
すごく心配です。


481 :名無しの心子知らず:03/09/17 12:13 ID:0BYeY+CO
>>480
それでいいのではないでしょうか。
私は「何を言って良いのかわからないけど身体に気をつけて」とだけ
伝え、余計なことは言わないでいたら、後で感謝されました。
確かにベラベラ喋られるのって身近な人が亡くなった時も
凄く嫌なものだし。

482 :名無しの心子知らず:03/09/17 12:40 ID:zJEgu0VK
>>480
遅くなってもいいから私はメールした方がいいと思う。
自分が前流産した時、なかなか友達から返事が返って
こなくて、「ああ、こんな事メールで言うんじゃなかった。
きっと悩ませてしまってる〜」と後悔したよ。
結局しばらくしてから「何てメールしていいかわからなくて
ごめん。」って返事来たけど。ほっとしました。
>481の通りの文でもいいと思う。「今は自分の体の事だけ
考えて、ゆっくりしてね。」とか、そんな感じでもいいと思うよ。

483 :名無しの心子知らず:03/09/18 23:33 ID:WhAnuwUM
はじめまして。
僕は今年で20歳になったばかりのフリーターです。
いま8歳も年上の彼女がいるのですが、何も考えずに避妊をしなかった一度の過ちで、
新たな命が誕生しました。
まだ甲斐性ない二十歳のガキですが、僕なりにこれから頑張って幸せにしたいと思ってました。
しかし、稽流流産。
お医者さんはそう言っていました。
彼女は28にして流産、8歳年下の彼氏がいることは親に言ってなかったので、
「こんなガキと付き合って・・・流れたのはお前のせいだ!」
と言われ、もう娘に近寄るな、とまで言われました。
新しい命と愛する人を一度に失い、もう生きていく気力がありません。。
長々とすみません、僕は自分の子供の命も守れない最低なクソガキです。

484 :名無しの心子知らず:03/09/18 23:50 ID:GmJc0y0a
浸ってないで、さっさと立ち上がれ。


485 :名無しの心子知らず:03/09/18 23:56 ID:GmJc0y0a
母親って、結構傷つくこと言ってくれるよね。
「心配してるから」って、、、、
弱ってる人間にもう少し配慮があってもいいのに。
他人じゃない、母親だから傷つくんだよな〜〜。

486 :名無しの心子知らず:03/09/21 11:21 ID:nffIieIO
>>485
そうだね。
母親だからこそ言われたくないってのはあるね。
他人に言われても傷つかないことでも、母親だと傷ついてしまうってのは結構ある。
他人なら、所詮他人だからって割り切れるし最初から期待もしてない。
でも母親だと、どこかで、自分のことをわかってくれていると期待しすぎてしまうのかな。
難しいよね・・・。


487 :名無しの心子知らず:03/09/26 14:17 ID:06Z+3yTl
私が流産したと知っているにも関わらず、
出産した人の親が孫に構いたくて入りびたりだという話をされた。

返答に困って何も言えなかった。

488 :名無しの心子知らず:03/09/26 20:24 ID:M1LBEMs6
流産後すぐに妊娠した。
嬉しかったけどものすごい非難された。

489 :名無しの心子知らず:03/09/26 20:52 ID:WyClj9Qw
私が3人目を流産したと知っているにも関わらず、子どもがもう一人欲しいと言う話になったら、「実家遠いのに育てられるわけないでしょ。」と言われた。
流産して良かったと思ってたんだな。

490 :名無しの心子知らず:03/09/28 00:25 ID:3dHqxHYB
妊娠報告をしちゃった知り合いに
「今回は残念な結果になりました」という短いメールを送ったら、

「まだまだいっぱいチャンスあるよ!絶対大丈夫!本当に!」
「前からやりたかったカウンセラーの面接に合格したよ!嬉しい!
 お話しましょう。いつがいい?」というメールをもらった。

前から空気の読めない人だとは思っていたけど・・・。

491 :490:03/09/28 01:52 ID:3dHqxHYB
途中で送信してしまったので続きです。

その人はどちらかというと“性格の良い優しい人(でも空気読めない)”なので
本人はまったく悪意が無く、たぶん本当に私の事を心配してくれての文面だとは思うんです。
でもまったく根拠無く「大丈夫!」という言葉を使われたり、
相談もしていないのに私の事をカウンセリングしたがっている様子に腹が立ちました。
それに、そういう能天気な性格でカウンセラーは無理だと正直言ってやりたい。

まだ流産してから1ケ月もたっていないし、私がナーバスになっているだけかなぁ。
次の妊娠も気になるけど、まだいなくなった子への気持ちでいっぱいです。
変な文になっちゃったかな。すいません。


492 :名無しの心子知らず :03/09/28 11:40 ID:npslpLjT
>>490
「悪意のない傷つく言葉」ってホント困りますよね…。
490さんが疲れると感じるなら、無理して会ったり話をする必要ないと思いますよ。

わたしも同じこと言われたら
「わたしはお前のカウンセリングの実験かよ!」と思っちゃいます。
そしてそう人は、何を言ってもこちらの気持ちを理解することは出来ないと思われ。

493 :名無しの心子知らず:03/09/29 01:24 ID:Uru14+eX
>>492
そうですね。メールの返信もしない事にします。
「彼女は宇宙人なんだ、言っても分からないんだ」と
文句を言いたい気持ちを抑える事にしました。


494 :名無しの心子知らず:03/10/10 01:59 ID:1vND4YSJ


495 :名無しの心子知らず:03/10/11 08:10 ID:Jc8jDg70
妊娠5週ちょっとで自然流産。
妊娠報告もしてなかったのであまり人には言う必要もなかったけど
事情があって一部の友人に話したら、未婚30代♀に言われた。

「なにやってるの!
 ちゃんと産んであげなきゃ赤ちゃんがかわいそうじゃない!!」(・o・;)

哀しみとか怒りというよりは驚いた。


496 :名無しの心子知らず:03/10/11 11:49 ID:4FlJVPF0
>495
今後その女性がさらに被害者を出すかもしれないので
もし精神的余裕があれば、
ほとんどの流産は母親の努力ではどうなるものでもないことを
教えてあげたほうがいいのでは…。
ただの無知のなせる技だと思いたい。

497 :名無しの心子知らず:03/10/11 12:35 ID:L6lqjzyh
無知としても…30代でそれはアフォ丸出しだよなあ

498 :495:03/10/14 02:09 ID:EMbKr8R9
495デス レスありがd>>496、497
お二人のレスを見て少し気持ちが落ち着き、
例の♀に初期流産の確率など説明したメールを送ってみました。
そしたらまたビクーリするような返事が・・・。

「今回は残念だったね。でも、きっと次があるよ。
 今 回 の 子 の 変 わ り は い な い け ど。 
 次回は無謀な計画はしないように!!☆○(゜ο゜)o」

この絵文字ってサ 私、パンチされてるわけですよね?無謀な計画ってナニ?
今回の子の変わりはいない・・・って一番傷つく言葉  ・゚・(ノД`)・゚・

全然わかってくれないヤツなんだなぁー
高校時代からの友で10年以上の付き合いなんだけど、
なんかもう今までのようには付き合えないや ふぅ〜

499 :497:03/10/14 08:13 ID:OC5cNfWH
多分本人が流産しない限り、一生その気持ちは理解してもらえないと思う…
仕方ないといえば仕方ない。こればかりは難しいもんね。
でも乙だったね。
これからの付き合いは精神衛生上考えた方がいいかも知れない。
友達を再び悪く言ってすまないけど、
その人あまりにも人の身になって考えるという想像力が無さ過ぎるよ。

500 :497:03/10/14 08:52 ID:OC5cNfWH
あ、いかん。
「こればかりは難しい」ってのは「本人が流産」でなくて「理解してもらえない」に
かかってますので念の為。
出来る事なら誰にも流産して欲しくないよ。

501 :名無しの心子知らず:03/10/14 09:02 ID:VBJvss74
私も自分が流産する前は
流産=無理した人  位の認識しかなかった。
今思うと・・・アフォだったな。幸い身近にはいなかったので
直接本人に心無い言葉をかける事はなかったけど。
TVで芸能人が流産とかそういうニュース見ると
「あ〜どうせ仕事優先したんでしょ。バカだな」とか思ってた。

502 :名無しの心子知らず:03/10/14 12:25 ID:elcwK09h
5wとちょっとだったのなら昔なら流産とすら気づかれない
科学的流産といって生理と同じだったんだよ、と
その30歳未婚に言ってもわかんないんだろうけど言ってやりたい。

503 :名無しの心子知らず:03/10/14 13:17 ID:XXGUXTzg
>495
それはお疲れ様でした・・・
その友達はちょっと無神経すぎるかも。無謀な計画って?
読解力がないのか?
そのお友達と長くつきあっていきたいなら
再度説明してあんたの発言は無神経すぎて他人を傷つけるってことを
念押ししたほうがいいと思うけど、
私なら「そういう奴だったのか…」と切るな。
でも切る前にもう一度ぶち切れるけれど。
でもこういう人だとぶち切れた後にとんでもない反応が返ってきて
余計疲れるだけの可能性が高いのでお薦めはしません。

504 :名無しの心子知らず:03/10/15 10:08 ID:5Gr1DLq3
昨日実母から一言・・・

早く手術の日程どんなか聞いてよ。
いつまでもそんなモン、中に入れとくわけにもいかないから。

おいおい・・・母さん・・・・


505 :名無しの心子知らず:03/10/15 12:30 ID:FwicYhm0
>>504
・゚・(ノД`)・゚・ 元気出してね。

506 :名無しの心子知らず:03/10/15 13:08 ID:5Gr1DLq3
ううう・・・
ありがと〜〜505・゚・(ノД`)・゚・ 
今病院に日程の確認電話頑張ってしたけど、
病院側もまたまた冷たい!!!
先生の都合もあるからそんな日程なんて分からんだと・・・

あああ・・・・もう何なの??

507 :名無しの心子知らず:03/10/15 13:31 ID:9QDF5le7
>>504
お母さん、言い方悪いしデリカシーないけど
多分言いたいこととしては
「お腹の赤ちゃんが亡くなっている以上は、早く手術しないと
無駄なつわりも苦しいし、次の妊娠への準備も遅くなる、回復も遅れるよ」
という意味だったと思おうよ。

私は先週7wで手術したんだけど、悲しみの心とは裏腹に
つわりのなくなった体はすこぶる快調で(これもまた切ない・・・)
「あぁ妊娠状態から非妊娠状態に急に移行すると
こんなにも体調が変わるんだ」と驚いた。
つわりはけっこうひどくてお腹空いてても何も食べる気しない、という感じで
空腹からか、ホルモンバランスからかイライラしどうしだったけど
手術後は穴を埋めるかのような勢いで食べ物が入っていく。
回復も順調らしいです。私も前向きに次の妊娠へ気持ちを切り替えなければ、と
思っています。明日へ、明日へ、一歩ずつ進んで行きましょう。

508 :名無しの心子知らず:03/10/15 18:10 ID:5Gr1DLq3
504です。
そうですよね。1歩1歩進んでいかなくては・・・
私が前向きにならないと!
私は何故かつわりがもうない・・・。
悲しいのに、食欲が異常です。
穴埋めてるのかな。

509 :名無しの心子知らず:03/10/15 21:39 ID:J4kfckMH
私も先週の土曜日にソウハ手術してきました・・・。
それから本当にめっきりつわりがなくなり、食欲が異常なくらい出てきた・・・。
多分、今までの反動でなっちゃったのかな。
一気に3キロも太ってしまいました。
はぁー。

510 :名無しの心子知らず:03/10/16 14:42 ID:6FcjY97n
やっぱり術後すごい食欲に襲われている人いるんですね。
自分もそうです。物理的につわりがとれて胃がスッキリしているのと
妊娠したんだから添加物や塩分は控えよう・・・と思っていたのが
悔しさから反動を起こしているかのようだ。体重測ってないけど
私も2キロは確実に増えてると予想される。。


511 :名無しの心子知らず:03/10/16 15:07 ID:MKAM3yLr
>>455

> つか、ここ見てると何を言っても全て悪いほうにとられそう。
では、これはいかが?
流産した私に、
流産するとホルモンバランス崩れて、生理きても排卵なくなっちゃう人いるんだよねぇ〜。
微妙な発言ですが・・・・。
その人とは今でも普通に付き合ってますが、
このときの発言が私のなかでは微妙なので、若干用心してます。
はたからみて、この言葉ってどうなのかな?


512 :名無しの心子知らず:03/10/16 16:45 ID:G7U1MxMN
>>511
>流産するとホルモンバランス崩れて、生理きても排卵なくなっちゃう人いるんだよねぇ〜。

これって生理あるのに排卵してない状態が一生続くという意味じゃなくて
少なくて術後の1回、長くても通常の範囲なら3回程度こういうことがある、
と医学的には言われてるよね。その点から考えると
「生理あるのに排卵なくなる」発言も別にたいしたことじゃないというか
まあ、一般的に起こり得ることなわけで他意や悪気はなかったのかも。
だからといってこれを流産直後の女性に言う人が無神経でないとは
決して言えないとは思うけど。私が言われても「ヲイ・・・」って思うと思うよ。


513 :名無しの心子知らず:03/10/16 16:50 ID:CPzk7ez4
流産後言われて傷ついたのは・・・・

「親の因果が子に報い」ですな。

親まで中傷されるなんて・・・

514 :名無しの心子知らず:03/10/16 17:00 ID:62XnQ7P+
>511タン
微妙つぅか無神経な発言やね。
悪意は感じられないが心遣いも感じません残念ですが。
でもガンガレ。

515 :514:03/10/16 17:18 ID:62XnQ7P+
>512タン
内容ちびっと蕪っちゃいますたね。ケコーン。

>513タン
因果…なんだか自分も子供も侮辱された気持ちになるよねでも君は悪くないよヨシヨシ

516 :名無しの心子知らず:03/10/16 19:46 ID:MKAM3yLr
>>512 >>514
レスありがとう。
自分のなかでくすぶっていた言葉だったので
レスいただいて、ちょっと晴れました。

で、もう一人思い出したんだけど、
自分は男の子がいて、2人目を自分の病気のためオロシタ人がいるの。
たまたま手術の翌日電話がかかってきて、ちょっと話したら
「うん、うん、わかる。私も一人始末したことあるから、気持ちわかるよ。元気だしな」
傷つきはしないけど、言葉遣いができてない人だなって思った。



517 :名無しの心子知らず:03/10/16 22:10 ID:q2LdPuVq
>>516
あぁ、既婚で子供を望んでいる状態であっても
今回は諦めなければならない・・・という人もいるんだよね。
私の友達がそれで先月手術したんだ。それはそれでまた言葉をかけられなかった。
「始末した」って言葉は悪いけどもしかしたら自責の念からなのかもね。
でもせめて「諦めた」とか言えないのかよって感じだけど。

518 :名無しの心子知らず:03/10/17 13:25 ID:fR3ZcptT
>>18
必死だな(w


519 :名無しの心子知らず:03/10/17 19:23 ID:ipFrgW5U
500もさかのぼってレスしてるほうがよほど必死だろう

520 :名無しの心子知らず:03/10/17 20:57 ID:EdGyqBnw
ワラタ!

521 :名無しの心子知らず:03/10/17 22:27 ID:t8Dz+1ZR
>>519
ちげえねえ。。真理だ

522 :名無しの心子知らず:03/10/18 18:10 ID:RCKYCITG
9週で出血がはじまり、1週間様子をみよう
という時にたまたまママ友から来週集まろうって
誘いの電話が来た。
その時つい泣いてしまい、訳を話した。
それから2ヶ月後に公園で集まった時に、
「昨日、子供を産んだ夢見たんだよ。すごいリアルで
3人目欲しいって思ってるからかなー。」って
言い出した。
ほかの人は私の事情を知らないので
「あるある。」って盛り上がってたけど、私は
その話題に入っていけず、子供達のところに
行って遊んでた。
傷ついたというより、そんなもんだよなって
思った。
それからは会ってないや。
やっぱり傷ついていたのかも。

523 :名無しの心子知らず:03/10/19 11:46 ID:HY8Dhr6t
>>522
気持ちは分かるけど・・・
それが1週間後、2週間後に起こった話だったら
かなり無神経な相手だと思うけど、2ヵ月も経ってたら仕方ないかも。
他人には他人の生活があるしな。
いつまでも自分の流産につき合わせて話題を制限させるわけにもいかないし。
読んだ感じではママ友相手のようだしなおさら友達よりは
気配りを望めない間柄かも。

524 :名無しの心子知らず:03/10/19 12:58 ID:SEB7fP2m
21週で中期流産した時、高校の時からすっごく仲の
良かった友達に報告したら、「流産って、赤ちゃんの
自己防衛の手段なんだって。つまり、あんたの腹に居たく
なかったから流産したんだよ」って言われた・・・。
頸管無力症で流産したんだけど、その時は、
自分が一体何を言われているのか理解出来なかった・・・。


525 :名無しの心子知らず:03/10/19 15:20 ID:qgW1Hd0U
>524
なんだそれ!ひどすぎ…ほんとにその人は友達なんだろうか。
もう縁切っちゃうよ私なら。

私は流産後、ようやく涙も枯れた頃家に泊まりに来た義父母にやられました。
「今回は大変でしたね、体を大事に」
なんて言ってるうちはよかったんだけど、義母はともかく義父は
基本的に連想したことは全部言わないと気が済まない人なので…
そのときもとんでもないことを言い出した。
「そういえば昔、お嫁さんをもらっても子供を産めなかったりすると
うま*めって言ってですね、あ、これは石の*って書くんですけどね、
離縁したりしたもんですけど、あなたは今の時代でよかったですよねーつくづく。」

…もう怒りを通り越し、悲しくてまたワナワナしてしまった。思い切り泣きそうになったけど
そばで真っ青になってあわててさえぎってる義母を見たら何もいえなくなった。
(遮られてなお意味がわかってない義父)
私にはその単語は義父母世代でも特に教養のない人が使うという意識があったので
そんな義父にしばらくウツだった…。以来義父と話すのは極力避けてます。

ちなみにそれから1年半して妊娠したとき義父だけ盛んに「いい子を産んでください」と
言っていた。
なんだよ"いい子"って!?と前回のこともあり腹立たしさでいっぱいだった。

526 :名無しの心子知らず:03/10/19 15:31 ID:gSXKF/os
なんというか、こういう時に周囲の人達の本性というか、質が明らかになるよね…

527 :名無しの心子知らず:03/10/19 20:28 ID:dBtjsrx2
>525
ありがとう(T_T)
なんとか「だからあなたのせいじゃないよ」って意味に
とろうとしたんだけど追い討ち。
「ま、居たくないあんたのお腹に6ヶ月もいてくれたんだから
それだけでも良かったんじゃない?」
・・・・。何も言えず・・・。

まだウトトメの方がましだった気がする。

でも>525のウトトメもかなり・・・。
流産後なんてかなり顔会わせたくないのに、泊まりに
来たんだ・・・。

528 :名無しの心子知らず:03/10/20 16:47 ID:uFbiGAdj
名無しの心子知らず :03/10/20 15:34 ID:rSc9HaK8
マジレス?
話ちゃんと読んでるのかな。
自分の嫁の内診やら見たいなら嫁と医者の同意とって見ればいいじゃん。
他人の内診をのぞくような真似(それに紛らわしい行為)は非常識(というか犯罪)ってだけでしょ。
とちくるうな。


529 :名無しの心子知らず:03/10/20 19:02 ID:KMzYBOMV
>>528
ごっ、、誤爆?!

530 :名無しの心子知らず:03/10/20 19:23 ID:hcfjkNe9
人の心にズカズカ入り込む発言する人っているけどこういうのもあった

職場の同僚の一人が妊娠9ヶ月で死産してしまってまだ間がない頃
普段から常にハイテンションでいかにもイイ人!風な先輩が
お見舞いに行ったらしい・・・
私はその事自体時期が早過ぎると思って
ちょっと引いたんだけど
更にこの先輩、彼女に
「赤ちゃんは最初からこの世に生まれる運命じゃなかったんだよ!
これからがまだあるんだし3人の為よかったんだよ!!」などと言ってのけたらしい
あぁ!!やっぱりやったかー。と思ったけど彼女は本当
心底から相手の子を思うつもりで発言してるんだよね。
けど、暫くしていつも陽気な彼女が酷く落ち込んでいた。
「私、彼女になんてこと言ったんだろう・・・」と
彼女は私よりも15上(40ちょっと)の3人の子持ち
あの間に彼女に何があったのか知らないが
こんな風に本当に人に対しての気持にズレのある人がいるんだ
とあの時とても実感したのを覚えている。

531 :名無しの心子知らず:03/10/21 00:23 ID:BXeCSO79
>>528
>>530

自分で経験しないと、全く人の気持ちなんて考えることができないんでしょうね。
せめて黙っていればいいにに。
なんで、人を傷つけることを平気でいえるんでしょうね・・

532 :名無しの心子知らず:03/10/21 01:14 ID:qXAjGhNI
妊娠22週目で、死産した時、
「流産する子は、元々弱いから流れたんだよ。」と
結婚も出産もしてない友達から言われて、嫌な気分になりました。
私の場合、一人目は先天性の心疾患が有ったから
元気な子を産みたいって思いが有ったから、
そう言う風に言われると嫌だったなー。。
死んじゃった原因は、さい帯巻絡だった。
先生は、元気過ぎて活発だったのかもしれないね。」って、
おっしゃってたけど、元気なのに産まれて来れなかったんだ(涙)
と思う反面、ホッとしていた自分がいました。

後、「早く忘れた方が良いよ」って言う言葉も嫌だった。。
私は、忘れたら子供が可愛そうな気がしていたので、
術後に、出産した赤ちゃん似合いました。
男の子で、128Gしかなかったけど、可愛かったです・・
こんな気持ちは、経験した人しかきっと分からないから仕方ないのかな?

533 :名無しの心子知らず:03/10/21 01:39 ID:kaGvjHlX
流産した時に友人に「自然淘汰だからしょうがないよね」と言われましたが
その子が流産しかかって入院した時に
「あの時の気持ちが分かった、ごめん」と
謝られました。
流産って、はたで感じるより想像以上に辛すぎる事だから
経験しないと分からないのかもしれませんね。


534 :名無しの心子知らず:03/10/21 02:08 ID:Scy06Gbl
確かに私も想像以上だったな。
お腹の中にできたとわかってから、もう既にお母さんなんだよね。
大事な子供が亡くなってただただ悲しんでる時に、
「しようがない」「次がある」発言は怒りすら覚えたな。

>>532
私は9wで流産でした。
先生が子供をきれいに取り出してくれて、術後すぐに旦那だけに見せてくれました。
「もう手足も出来ていてかわいかった。うちに連れて帰りたかった」と言っていました。
旦那にとってはとても辛い対面だったけど、赤ちゃんがパパに会えて良かったと思っています。



535 :名無しの心子知らず:03/10/21 02:20 ID:qXAjGhNI
>>534
そうですよね。。
ほんと、赤ちゃんもパパに会えて良かったと思います。
私も、看護婦さん、先生は主人だけって言ってたんだけど、
なんだか、どうしても会いたくなって辛かったけど対面したんです。
私の場合は、陣痛促進剤で一応出産したんで、
おっぱい出たりして、変な気持ちだけど嬉しかったなァ・・・
そん時も親とかに「断乳の薬を飲め」って
言われてブチ切れちゃいました・・・
私も大変だったけど、周りもまた大変だったろうな。

結局、周りからなんて声掛けられてもその時は素直に聞けないのかもなァ。

536 :名無しの心子知らず:03/10/21 03:00 ID:Scy06Gbl
わかるよー。
私も初期流産なのに母乳が出て、悲しいのに嬉しかったもん。
自然にとまるまでママ気分に浸ってるつもりでいたけど、
さすがに術後1ヶ月も経つのに未だにとまらないので来週病院に行ってきます。

自分でも情緒不安定なのを自覚してはいるけど、どうしようもないんだよね。


537 :名無しの心子知らず:03/10/21 09:09 ID:oLpeXwvM
>534
私が10wで稽留流産で手術した日、術後に夫婦揃って医師から術後の子宮内の状況説明や
当面の生活指導を受けたあと、「お子さんをごらんになりますか?」と聞かれたのだけれど
とても平静でいられず即座に断ってしまったよ。
夫からは後日「俺は会ってもよかったが横にいるお前の顔を見たら到底いえなかった」と
言われたけれど、言われるまでもなく後悔。
本当に534タンの亡くなったお子さんはお父さんに会えてよかったよ。

術後は1ヶ月ぐらい小さなお子さんを見るたび泣けてきた。
そんなときに「子供できたー!そっちはどう??」という葉書を送ってきた子には
申し訳ないけど返事出せなかった。

538 :名無しの心子知らず:03/10/21 12:41 ID:qGD43yGx
友達にメールで流産した事をつたえたら
「メールでだったら何て返していいか分からなかったから・・・。」
と、電話がかかってきた。
電話では言葉に気を使いながらなぐさめてくれたり、勇気付けてくれた。

ところが、一方の友達では
『自分を責めたらあかんで!』とメールが返ってきた。
別に自分を責めてるような事を言ったつもりもないのに、そんなこと入れられたら
なんかムッっときた。
性格悪いのかな。。。

539 :名無しの心子知らず:03/10/21 12:57 ID:WUt+P32s
悪い

540 :名無しの心子知らず:03/10/21 13:35 ID:IYjVDtz8
>537
赤ちゃんがパパと会えて良かったと思う反面、男の人には刺激的すぎたかなとも思ってます。
私も会いたかったなぁ。

>538
悪くなんてないよ。
ほんとデリケートな事なんだよね。




541 :名無しの心子知らず:03/10/21 14:20 ID:wRUhNEWR
>>530
言葉は悪いかもしれないけど基本的に死産と流産は別だと思ってる。
子をなくした悲しみは等しいと言われそうだけど
週数が長いほど当然心が母だった時間も長く、精神的にもだけど物理的にも
母子手帳ももらって久しかったり、着々と赤ちゃんグッズの準備もしていたり、
出産に向けてのカウントダウンに腹を決めていたりしているはずだもの。
初期でも悲しいには悲しいけどそこらへん別なのではないかと思ってる。
その人の発言、到底9ヶ月で死産した人に向けて発していい言葉じゃないはず。
流産の人にだったらいいのかというとそういうわけではないのだけど。。。
だって9ヶ月だよ、9ヶ月。あと一歩だったのに。。
その女性どこでその大きな過ちに気づいたんだろうね。
口にする前に気づけなかったのか不思議すぎる。

542 :名無しの心子知らず:03/10/21 15:34 ID:WPEL8HRQ
>538
流産した時、私は自分を責めたよ〜。
あの時のあれが悪かったのかそれとも・・・と。
>538も皆もそうかも知れないが、そういう意味では
その友達はよく気持ちをわかってくれてるような気がするよ。
私も流産後すぐ言われたとしたら、どう思うかわかんないけどね。

543 :名無しの心子知らず:03/10/21 16:28 ID:FiakRwRz
メールだと、声と違って口調とか分からないから、
難しいとこがあるよね

544 :名無しの心子知らず:03/10/21 16:30 ID:hlxlpy/H
>538
ムッとしてしまったのはたまたまそういう気分だったんだろうから
仕方ないと思う。
でもそのお友達はまだわかってくれている方だと思うよ。
流産・死産した人が自分を責めがちだってことをわかっているだけ
かなり理解がある人だと思う。
でも傷ついている人にはそういう発言すら気に障ってしまうことも
あるのも事実。
でもこういう理解ある人の発言ならその時は不愉快だったとしても
後で納得できたりするようになるものだよ。
その人との人間関係さえよければね。

545 :名無しの心子知らず:03/10/23 01:26 ID:29WNKoOR
ちょっとスレからずれるけど、愚痴らせてください。

私の父は『女は結婚したらすぐに子供を(最低3人は)産んで専業主婦で家庭を守るべき』
という古風な考えの人間です。とにかく子供を産むことが最重要課題だと思ってます。
結婚前から私にもそういったことを言ってきました。
結婚相手について
『おまえが選んだ人だから反対はしない、子供ができない体とかそういうのじゃなければ』
と言ったり、
すごく賢くて仕事もできる真面目な女性社員のことを
『彼女は本当に素晴らしい人間だ、あれほどの人間はそうそういない』
と褒めちぎった後に
『でも、彼女が結婚する気はないとか、結婚しても子供は産まずに働くって言い出したら
おとうさんは彼女のことを軽蔑する』
と言ったり。
私にも
『結婚したらとにかく早く子供を産め、そして専業主婦で家庭を守れ。』
なんて常々言ってきました。

何年もの間軽く聞き流していたこれらの言葉なんですが、
2度の流産を経験し、『習慣性流産の可能性が高いので検査をしましょう』
と言われた今になって、ザクザクと胸に突き刺さってきます。
『相手に異常が見つかったら離婚しろって言うかもしれない(絶対離婚なんかしないけど)』
『自分に異常が見つかったらなんて思われるんだろう、人間失格?』
本当は、別になんて言われようと思われようと構わないんでしょうけど、
長年呪文のように聞いてきた言葉が今になってボディーブローのように効いてきています。
何でこんなどうでもいいことに悩まされて不安定にならなきゃいけないんだって感じ。
ああ、憂鬱。

546 :名無しの心子知らず:03/10/23 01:37 ID:lTebwqSD
二人目欲しくて一年ほど頑張ってようやく出来た二人目でしたが、
7週で突然流産。
二人目不妊かもと通院してたので、病院の先生含め、
通院を知ってた知人は「妊娠出来るってわかっただけでも良かったね」
と言ってくれましたが、なんだか複雑でした。
妊娠出来ても、またすぐ出来るとは限らないと言う気持ちと
今回駄目だった子は、妊娠できるかどうか調べるためだけに宿ってくれたんじゃない!
って言う気持ち。
顔では笑って「そうだね」と答えていましたが、内心は「・・・」でした

547 :名無しの心子知らず:03/10/23 01:57 ID:yjOcBb6K
>538
私だったらそのメールくれた友人の行動の方がいいと思うかもしれない。
友人関係によるだろうけど
私だったら電話などできずにとりあえずメールで
いつもの口調で返答をしておいて
相手が落ち着いてきた頃に電話をして話してくれれば聞く
という方法をとるかもな。と思ったのです。

>546
私は長く不妊とつきあってきたのでなんとなくそのお友達の
気持がわかるような・・・
精一杯励ましたつもりだったんだろうけどタイミングが難しいよね

私も流産経験ありますが、心おきなくそのことを話せ気持を分かり合えたのは
同じ経験者でした。
判らない人からは時にはつらい事を言われ落ち込んだりもして
何事にも思いやりを持つ想像力が必要だなーと痛感しています。

548 :名無しの心子知らず:03/10/23 02:11 ID:nko5M8tH
母親学級で知り合った人、前の子を稽留流産したという話をしたら、
何かの折りに「私は水子の霊をしょってないから(藁」と言われた。
それで付き合い絶った。


549 :名無しの心子知らず:03/10/23 02:41 ID:ML/HU8Gy
>>548 なんだよその人、キモイヨー(´д`;)… 

私の場合、元友人に妊娠を報告したら、流産したらどうすんの!
会社を辞めて安静にしろ。家事も旦那にやらせろと言ってきた。
おまけに、あんたの子は私が教育すると訳のワカラン事まで言いだした。
流産したら、不妊に効くジュースがあるから飲めと勧めてきた。
押しつけがましいので友達やめた。
(もともと変な人なのでフェードアウトしたかったのもあったけど)

550 :名無しの心子知らず:03/10/23 11:52 ID:DmYtTcms
みんな頑張れ!でも頑張りすぎちゃ駄目だ!!

551 :名無しの心子知らず:03/10/24 11:59 ID:tdc+3S6y
看護師してる友達2人にメールで流産の事を伝えたら、
1ヶ月くらいした頃、一人の子からは体を心配する手紙、
もう一人の子からは「これで少しは精神的にリラックスして」とアロマキャンドルが送られてきた。

嬉しさと共にさすがだなーって歓心しちゃった。
妙な励ましではなく、ただ体を心配する言葉をくれる。それもちょっと落ち着いた1ヶ月後に。
ズキュンときた!ありがとう。

552 :名無しの心子知らず:03/10/24 12:23 ID:KjfP+Ysa
>>551
ちょっと心があったかくなる話をありがとう。

553 :名無しの心子知らず:03/10/24 12:55 ID:Nulngrvn
>551
おお〜さすがだね。
でも私はメールした後すぐに返事が来ないと
「きっと何返信していいかわからずに悩んでるかも。
悪いことしたな〜」と返事がくるまでもんもんとしてしまったよ。
今考えたらばかみたいなんだけど。


554 :名無しの心子知らず:03/10/24 23:28 ID:Kf9X2oha
切迫流産で入院中に、出血が止まらない私に、わざわざごていねいに
お見舞いに来てくださって、「どうせもうだめだろうから・・・」とお言葉を
くださって帰った義母。
まだ私はかすかな希望を持っていた矢先。


555 :名無しの心子知らず:03/10/24 23:59 ID:GzGcoLW7
>554
一緒です。切迫流産で入院中いろんなお見舞い品と共に
「産まれてきてもどうせ弱い子だろうからよかったよ」って義母。
切迫の意味わかってますか?


556 :名無しの心子知らず:03/10/25 03:11 ID:zOjb7iVb
幼稚園のクラスのママ友で、先日7Wで3人目を流産したママンがいるんだけど、
その前の週の運動会の母親競技に出なかった=妊娠?って聞かれ
クラスじゅうに「あの人は妊婦」と広まってしまって人がいるの。

彼女が母親競技でないって聞いたとき、妊娠したのカナって思ったけど
私は流産経験あるから、おなかも目立たないのに妊娠?とかその後どう?とかは
言ったり聞いたりしない方がいいと思ってたんだけど
順調3人子ママがお迎えのみーんないるときに
「ママ競技でないの!?妊娠????」
「○○さんとこもウチと一緒で3人目ができたんだってー」と…。言う言う。
運動会後もお迎え時の「その後どう?」トークから流産してしまったことが
クラスじゅうに…。
運動会さえなければ、いやそのドキュママさえいなければ分からなかったのに…。


557 :名無しの心子知らず:03/10/25 03:13 ID:zOjb7iVb
>556
今日、降園後親つきで子どもらが遊んだんだけど、
そのママンを囲んで例のドキュママ率先して慰めトークをはじめてしまってさー………。
「まだ若いんだから次がある」「すぐできる」
「上二人が男だから赤ちゃん大変そうだなっておもって遠慮したんだよ。」等など


そんな慰めトークはイヤンだろうなー普通の話にして欲しいだろうなー
と思って何気なく幼稚園とかスーパーとか通販とかの話に持っていこうしたんだけど、
無理だった。
きっと他のママからは慰めなくって冷たい人ね!って思われたYO。鬱




558 :556:03/10/25 03:27 ID:zOjb7iVb
私がドキュママをドキュって言ってるのって
流産に関するセリフだけで言ってるんじゃない。
その人は私が生理が遅れて検査薬しようかなって言っただけで
その晩「どうだった?」と電話。2〜3日おきに「病院行った?」と電話
私が彼女ってドキュ?って思い始めたのはこのときからで…。
結局その時流産したんだけど私も同じような慰めフレーズを延々と…。
その後二人目ができない私に「早く二人目作りなよ、学年離れるよ」といつも言う。
だから
 病 院 行 っ て て も で き な い って
いつも言ってるジャン!

順調に子宝に恵まれてる人にはわかんないかもね

559 :名無しの心子知らず:03/10/25 03:40 ID:1t1qya8Y
>>556->>558
おやこんな時間に人が。
うーんなんと言うか、通じない壁って、あるねえ。
想像力は失いたくないもんだねえ。

560 :名無しの心子知らず:03/10/26 00:47 ID:U3bbvrN5
>「ママ競技でないの!?妊娠????」
「○○さんとこもウチと一緒で3人目ができたんだってー」と…。言う言う。

これぐらいって特別無神経と言われるほどでもないんじゃ・・・
こういう場面ってままあるものだよな、この人神経質になりすぎ?と思いながら
読み進めたら558で納得した。治療していることを知っていて早く作れなどと
一体どういう口が言うのか。確信犯なんだな、このおばはん。


561 :名無しの心子知らず:03/10/26 01:02 ID:zA9we2D1
>>558
私にも似た知人いたよ。
第一子のときにつわりが最後まできつかったんだけど、
> その晩「どうだった?」と電話。2〜3日おきに「病院行った?」と電話
> 私が彼女ってドキュ?って思い始めたのはこのときからで…。
ほとんど同じ。
しかも朝8時30分くらいから電話攻撃。
うちは朝が遅いと何度言ってもジャンジャンかけてくる。
(消音できないタイプなんです)
あげくには、他の友人にも○○は流産経験があるから今度も心配。
私はいつも電話で励ましてあげてるのとふれまわり、
あなたも少しは電話して心配してあげなさいよだと。

558さんの人も
心配してあげてる自分 が大好きな人かもしれませんね。

生まれたら写真送れとか、必ず連絡ちょうだいとしつこかったんで
産院から電話しました。写真も送らせてもらいましたよ。
てんまつは、それっきりです。
お祝いの手紙も電話も何もないです。
写真届いたよの一言もありませんでした。

558さん、元気だしてねん。





562 :名無しの心子知らず:03/10/26 08:43 ID:d/Q1PoIl
>556
昨日、幼稚園でイベントがあったんだけど、流産したママン、
またクラスの他のお母さんたちから慰めの言葉をかけられてた。
みんなが知ってしまっているから、気の毒。
同じようなコト言われつづけるのって私だったらイヤンよ。

ドキュママのほう、そういえばドキュっぽい発言は妊娠系トークのみだったかも。
その他の噂話系になると、「ま、世の中いろいろあるからね〜」とスグ締める気遣いが。
子梨時に再婚して+いろいろ苦労してるらしいんだけど、
自分の経験したことは気遣えるけど、苦労しなかったことは気遣えないということだろうかね。





563 :名無しの心子知らず:03/10/26 21:07 ID:1KvYIxgK
幼稚園のママとのお付き合いは恐ろしいですね〜
自分も幼稚園に子供を通わせているけど、何かと調子悪いと「出来たんじゃない?」
という人がいる。
たまたま妊娠がバレてしまった人がいるんだけどその人が
「前回流産しているから安定するまで他の人には内緒にして」と言ったにも関わらず
翌日には皆が「おめでたなんだって〜?」と聞いていた。
言いふらしたママは「流産なんて母親によっぽどの"欠陥"がないとしないでしょ!?」と
言いやがった!だから 前回流産している といっただろう!
そしてその人はまた流産。。。。いろんな人が知っているだけにつらいだろうなぁ。


564 :名無しの心子知らず:03/10/27 00:56 ID:iG3btuvE
ひでぇ…
いつかそのアホ女は回りまわってなんらかの形で悔しい思いをするよ、きっと。

565 :名無しの心子知らず:03/10/28 14:38 ID:FZnnABQd
>>564
禿同!そんなデリカシーのない女に育てられてる子供がカワイソ。
でも流産した事って周りに報告しないから、
知識がないとそうそうあることじゃないことって思われちゃうんだよね。

私は今年の4月に11週で繋留流産しました。
初めての妊娠だったからとてもショックでした。
いろんな人にいろいろ言われたけど、子供のいる友人から来るメールが
必ずその子の子供の近況が書いてあって辛いです。
「仕事忙しそうだね〜。私は子供にべったりで、溺愛中です!」とか。
それだけ、お子さん中心の生活してるんだろうけど、、、
チョトまだツラいよ。

566 :名無しの心子知らず:03/10/28 19:07 ID:/Vd3Tc3z
去年13週で繋留流産した時、妊娠知らせてた友達にその事を伝えたら、
そのうちの一人から「私は死にそうになってこの子を産んだの。
どちらの命も危なかったけれど、この子の生命力の強さを感じています…」
とメールをもらったよ。
これについては以前、彼女の産後に会う度この話聞かされてた。
こちらでも色々調べたけど、それが本当に母体も胎児も危ない事だったと知ってる。
でも子供亡くしたばかりの人間にまたそんな事言われてもねー。
なんて返したらいいか、言葉が出て来なかったよ。

あと、どうしても妊娠の事を告げなきゃならない人がいたので妊娠初期の頃伝えて、
「まだ状態が安定してないので誰にも言わないで下さい」と言ったのに
翌日になったらあちこちから「妊娠おめでとう!」メールや電話があって困ったよ。

も一つ、よく利用してた化粧品店にすっかり経過がよくなって安心した頃に行って
妊娠4ヶ月って話してて、その次の週に流産。
術後一ヶ月して店に再び行ったら
「あら、生まれたんですね、おめでとうございます!」って言われたよ。
確かに5ヶ月位で早産して子供も無事で、ってケースもあるだろうけど、
稀だろうよ…。
妊娠してるって事自体は記憶してた→お腹へっこんでる→産まれた
って思ったんだろうね。ハァ…

567 :名無しの心子知らず:03/10/28 23:40 ID:fiO5trEj
ま、未経験な人は無神経ってことで
何言われても、あきらめましょうかね。
ヤダヤダ。
みんな、元気だせよ。

568 :名無しの心子知らず:03/10/30 12:20 ID:3Smng5lp
今初めての子を妊娠中。
持病もあるので無事に出産出来るのか不安で仕方ない。
この子が流れてしまったらと思うと涙が出そうになる。

小梨はともかく、出産経験があるくせにデリカシーのない事を言う人は、
ただの常識のないアフォとしか考えない方がいいと思う。

はぁ、無事に成長してくれるかな…欝

569 :名無しの心子知らず:03/10/30 12:35 ID:ZEvpBKJ+
最初は不安なもんだ。どうぞ心安らかに。
ここ、あまり読まない方がいいと思うよ。。取り越し苦労は精神衛生上イクナイ
順調にいくといいね

570 :名無しの心子知らず:03/11/02 17:07 ID:ZoVaZDtw
2年前に14週で稽留流産した時の話です。
手術前夜に子宮口を開く処置をしたんだけど、あまりにも痛くて
半ベソ状態だった私に、その担当医師(男)がこう言い放ったのです。

「今どき高校生だって平気で中絶手術してるのに」

・・・耳を疑いましたよ。ただでさえ悲しみでいっぱいなのに、なんで
よりにもよって中絶と一緒にされなきゃならないのか。処置が一緒なのは
知ってたけど、医者が患者に言う言葉じゃないですよね。
2年経った今でも忘れられないし、殺してやりたいほど傷付いた一言でした。

571 :名無しの心子知らず:03/11/02 18:09 ID:4/cyUwEx
>>570
同じ経験してます。
心の痛みと体の痛みで私も夜中泣いてました・・・

友人に「よかったじゃない。生まれてたら絶対障害児ってことだもん。」
と言われたこと。
もう連絡もとってませんね。


572 :名無しの心子知らず:03/11/03 01:29 ID:bm2YC89F
>>570
>>571
本当にひどい事言う人いるんですね。
友人はともかく(ともかくでもないけど・・・)医者ともあろう人がそんな発言・・・
許せませんね。
思いきって晒しちゃいましょうw ・・・・・・・なんてのは嘘だけど、
そんな事いう医者には患者も来ませんよ。きっと評判悪くなってますよ。

573 :名無しの心子知らず:03/11/03 02:57 ID:rYsu57lc
>>571
友人のは、なんとか励まそうとしていたと思われ
悲劇のヒロインしすぎ
程度低いぞオマエ


574 :名無しの心子知らず:03/11/03 07:25 ID:l9jui0de
>>573
そうかな?

575 :名無しの心子知らず:03/11/03 09:23 ID:KxzmsBNq
>573
>571の元友人は、「障害児なら生まれて来ない方がマシ」って
言ってるんだけど?
そっちのほうがよっぽど知能と品性の程度が低いよ・・・

576 :573:03/11/03 12:26 ID:rYsu57lc
>>574 >>575
流産、死産になってしまったら、かけられる声の9割は傷つくんだよ
はっきりいって、腫れ物なの。
お前らみたいに、かわいそうかわいそうなんて言ってるから
腫れが引かない。 ますます、悲劇のヒロインを助長するんだよ。
結果的に立ち直りが遅くなってしまう

「流産した」と友達に言われて、適切に助言するなんてほぼ不可能なの。
多かれ少なかれ、傷つく。 お前らみたいに、キャーキャーいってるのが
結果的に本人を傷つけてる。  ちょっと考えればわかるだろう。 

577 :名無しの心子知らず:03/11/03 12:56 ID:W0tCMvuh
>>576
あなたのお言葉が一番傷つきます・・・
ここの人はみんな流産経験者なのに。


578 :名無しの心子知らず:03/11/03 13:18 ID:UQGUqOoW
私は友人に「その子は自分が体が弱いこと知っていたから
強く生まれ変わる為に天国に行ったんだよ。次は健康になったとき
きっと会えるよ。」って言われた。
他の人の思いやりの無い台詞でへこんでたときだっからこれは心に染みた。

579 :名無しの心子知らず:03/11/03 13:23 ID:onncA92i
もしかしたら>>571の友達も>>578の友達と
同じことを言おうと思っていながら、焦った末にあんな言葉になったのかもしれない。

でも印象は…180度違うものだな…。

580 :575:03/11/03 13:24 ID:KxzmsBNq
ご高説痛み入りますねぇ。
もちろん私も流産経験者です。2回連続でね。
「立ち直る」がどういう意味なのか良くわからない。
私はまだ出産を諦めてないから、立ち直っていると言えるのかもしれない。
でも、忘れたわけじゃないし、思い出して泣くことだってある。
流産したことは最低限の人たちにしか言わなかった。
慰めなんて欲しくないから。
助言してもらおうと思って話すなんているのかな?
「大変だったね」の一言でいいんだよ。

581 :名無しの心子知らず:03/11/03 13:33 ID:4XEJ2H7d
2年前に稽留流産しますた。
結婚5年目にして待望の妊娠だったので喜んでた矢先。
手術もかなり鬱だったんだけど、夫もアタイも実家から
遠く離れてるので手術の付き添いはもちろん主人、と
思っていたら「仕事があるから無理」だと。ムッカー!
じゃあ誰が付き添ってくれるのよ!?全麻だっつーのに!
ってブチ切れたら、
「じゃあ、何 時 間 付 き 添 った ら いいんですか?」
と逆切れ!
その後、3日後に2度目の掻爬手術しなくてはならなくなったのですが
その時は付き添いなしの一人で手術に望みました。
看護婦さんも「付き添いないなんて初めて!」とびっくりしてたぞ。
今でもムカムカー!

喧嘩した時は必ずこの事を持ち出してまつ。
言葉だけでなくいろんな意味で傷付いたよ。(´・ω・`) ショボン。

582 :名無しの心子知らず:03/11/03 13:33 ID:CAZnPHqj
●●●2004年も被害者がでるのだろうか?●●●
http://sports2.2ch.net/test/read.cgi/kouhaku/1057943092/-100
行政機関、日本の全マスコミ、教育機関などによる、
個人に対する住居不法侵入からの盗聴、盗撮、24時間監視、
ストーカーで収集した個人情報を、
テレビ、新聞、出版物などで嫌がらせをしながら悪用している事実について、
>>1>>394までにまとめました。

2chのマスコミ板 http://society.2ch.net/mass/
●●●マスコミの盗聴、盗撮は許されるのか?●●●
で被害者の訴え、マスコミの隠蔽が、30スレまで続いています。
より多くの人に事実を知って貰うことが、
組織的、計画的な犯罪の刑事責任、民事責任を追及することにつながると考えています。

583 :名無しの心子知らず:03/11/03 13:47 ID:40elzgXZ
>581
私、連続5回、心拍確認後の流産をして手術しましたが、
いつも一人で車で行って帰ってきてました・・・・。
ダンナが付き添うなんて考えもしなかったワ・・・呑気なのかしら?
今は不育症の治療しながら無事に30週になりました。
それでも検診はやっぱり一人で行ってます。
だって一人のほうが気が楽なんだもん。

584 :名無しの心子知らず:03/11/03 13:49 ID:kyfxmpzp
>581
私も付き添い無しでした。日帰りだったから、術後1人で家に帰ったよ。
付き添いの方を連れて来て下さい、なんて一言も言われなかった。
付き添ってもらうのが普通だったのかな。人によっては色々あるのかしら。

585 :名無しの心子知らず:03/11/03 14:18 ID:W0tCMvuh
私も付き添いは、なしでした。
でも看護婦さんが「○時頃には終わりますけど、その時間にご主人
来られますか?」と直に言われたので「無理だ」とは言えなかった
みたい。
術後、オットが側にいてくれたのはよかったよ。


586 :名無しの心子知らず:03/11/03 14:54 ID:9fN5oKT0
上に幼稚園児がいたのもあるけれど、流産後(直後は
母が来てくれたけれど、ずっとは無理だった)、5日ほど
連休を取ってくれた夫は、優しくしてくれてたのかしら・・・。
当時は、当然と思っていたけれど。
過去レスに夫の、何も言わない、哀しんでない態度への
怒りを書き込んだけど、そんなひどい夫でもなかったのかな。

587 :名無しの心子知らず:03/11/03 14:58 ID:KxzmsBNq
>581
付き添いの必要・不必要は病院によって違うだろうけどね。
私の場合は、「手術の説明をして同意書を書くために
旦那さんと一緒に来て」って言われたよ。
で、そのまま一緒にいてくれた。
仕事じゃしょうがないかもしれないけど、
せめて「無理かもしれないけど、休めるかどうか聞いてみる」ぐらい
言ってくれても良かったのにね。

ついでだがその看護婦はムカつくな。

588 :名無しの心子知らず:03/11/03 15:58 ID:ZuKSpeFs
8Wで稽留流産でした。会社での話をさせてください。
去年も流産しているため、その旨も添えて上司に「接待を欠席させてほしいこと+
まだしばらく周りには絶対に伏せてほしい」と妊娠を報告したのに、数日後の部署
の朝礼(毎週ある)で勝手に公表されました。
その後きつく「これ以上広めないでほしい」とお願いするうち流産。1週間休んだ
後先週金曜に出社したのですが、なぜか取引先から「ご懐妊おめでとう」のメッセ
ージが届きました。ショックと怒りで手が震えました。あれだけ言ったのに社外の
人にも漏れているなんて…。
流産の話も「広めないでほしい、大勢の前で話題にしないでほしい」(そもそもア
ンタが話を大きくしなきゃこんなことにはならなかったんだよ)と必死でお願いし
ているのに、休みに入る前には全員の前で「経過が…残念…(ゴニョゴニョ)一週間休
みということで」と余計怪しい発言。休んでいる間には詳しく発表されていた模様。
他部署の社員にも聞かれるまま喋っている模様。
これ、本人は心配してるつもりなんです。ペラペラ喋りながら「いたわってやって
くれ」だって。
もう、明日の出社が鬱。助けて(涙)

589 :名無しの心子知らず:03/11/03 17:20 ID:PiWBTSHq
演技でもなんでも、大勢の見てる前で泣いて責めたくなるなその上司…
うちの会社の場合は、流産経験を持つ他部署の先輩が数人で、
私の妊娠の事を言いふらしに来た時点で上司に注意、
流産の事もヘラヘラして「だめだったんだって〜」と言いに来たそうなので
さらに取り囲んで抗議してくれたそうな。
(言うなと言ってたのに他部署にまで言いふらしてたのかよ上司!)
言うなと言ってもめでたい事だからいいじゃーんとばかりに言いふらす人、
多いよね。男女関係なく。難しいねえ。

590 :名無しの心子知らず:03/11/03 17:31 ID:onncA92i
>>589
>言うなと言ってもめでたい事だからいいじゃーんとばかりに言いふらす人

多いね…。うちは実母がそうだっだ。
うっかり母子手帳を見つけられてしまい「絶対安定期まで秘密に!」と
きつく口止めしたにも関わらず、その夜のうちに親戚中に広められて目も当てられなかった。

抗議しても「何怒ってんのよ、おめでたいことを隠す方がおかしいでしょ!」
だもんな…

591 :名無しの心子知らず:03/11/03 17:42 ID:IcOughfC
>>588
それは災難でしたね・・・
どうしても妊娠=無事出産のイメージが強いから、特に男性にはこちらの
心情が伝わりにくいところがありますよね。その上司の方も悪気がない
のはわかるんだけど、前もってお願いしてたわけだし、もうちょっと
考えてほしかったと思っちゃいますよね。

私もそうだけど、流産を経験した人の多くが
「次はなるべく人には言うまい」
と心に決めてるんじゃないかな?悪い方に考えるのは良くないって
わかってても、やっぱり無事産まれるまでは不安だし、どうしたって
保守的になってしまいますよね。
588さんも、恐らくそう考えた上で上司にのみ報告したんでしょうに、
取引先にまで伝わってしまったんだから、鬱にもなりますよね。
自分で報告した覚えのない人には、敢えて知らないフリしてもいいと
思います。広めた人が責任持って沈静化させるべきだし、辛かったら
もう少し休むのもアリだと思います。

・・・長くなりましたが、なによりもお身体を大事になさって下さいね。



592 :名無しの心子知らず:03/11/04 19:44 ID:sOQsjRe0
芸能人の発表見てても結構2ヶ月で発表しちゃう人多いもんね。
やっぱり「おめでたいこと」はみんな自分のことでも他人のことでも
喋りたくてたまらない秘薬のようなものなのかも・・・
流産経験がある人やそれを周りで見たことのある人だけが
慎重になっている、という現実がある以上は
「まだ安定期に入るまでは流産の可能性があるし、万が一そのようなことに
なったら今度は全員に流産のことまで打ち明けなければならなくなるので
そんな辛い事態を避けるためにもまだ誰にも口外しないで欲しい」
と、ここまで言わなければ分かってもらえないのかも・・・とか思ってしまった。。

593 :名無しの心子知らず:03/11/04 20:15 ID:0KSu5q1p
ふふふ、そこまで言った事あるけど言いふらされちゃったわ。
流産したらしたで、何か無理な運動でもしたからじゃない?なんて
憶測まで言いふらされちゃったわ(゚∀゚)アヒャ

594 :名無しの心子知らず:03/11/04 22:35 ID:E408zrW4
>>593
。・゚・(ノД`)・゚・。

595 :19w:03/11/05 10:24 ID:EwpjDBvH
流産3回、習慣流産治療&不妊治療の末やっと妊娠しました。
私はまだ誰にも言ってません。
義家はもちろん実家にも。
実母は「悪気なく」「心配だから相談してるのよ」と
親戚に今までの経過を全部話してる。
初めは「まあ仕方ないか」で済ませてたけど(涙)
あるときいままで大好きだった伯母さんに(自分の娘は子蟻)
「流産繰り返すと他人の子供が憎くなるってホント?」(薄笑)と言われた。

そろそろ言わなきゃーって思ってる。
ハイリスク妊婦外来に通ってるので健診は2週間ごと。
次の健診で異常がなかったら言おう、と先延ばししてる。
自分の流産はみんな3ヶ月未満だったけど
ネットで見ると流産・死産はいつおこってもおかしくないし。
おめでた報告のあとの「やっぱりダメだった」報告があまりにも
辛かったので、なかなかできない。・゚・(ノД`)・゚・。
スレ違いすみません。


596 :名無しの心子知らず:03/11/05 17:51 ID:Iypzncux
私が流産した時、義姉(小梨)に
「もうどうしていいかわからない」
「すごく楽しみにしていたのに」
と電話で涙された。
ほんとは全部私のせりふなのにね。
普段は、けっこうしっかりした人なのに・・・
あの時は幻滅した。
流産した2,3日後だったから
精神的にもまいった。

597 :名無しの心子知らず:03/11/05 17:56 ID:u/sTHibI
>>595
なかなか言葉が出てきませんが、19週まできたんですね。
初期に比べたら、ずっと可能性高いですよね。
実際に赤ちゃんに会えるまで、心配事は尽きないですが
心穏やかに過ごしてください。



598 :名無しの心子知らず:03/11/05 18:32 ID:KPw/oObv
>596
その義姉さん、共感しやすいタイプなのかもね。

599 :588:03/11/05 20:44 ID:0M9t6l8w
あいや、こんなにレスが。
みなさん、つらい経験をされてるんですね…。リアルタイムの588です。
上司には592タンのように言ったんです。一字一句同じだ。そして上司は596タンの
お義姉さんのような反応。
あげく「仕事のせいに違いない」と異動の話まで持ち上がる始末。オイオイ、今異動
なんてシンドイことさせるなよ。今日何とか話を収めてきました。
ぼちぼち行きましょう。みなさんもどうか心穏やかに過ごせますように。

600 :595:03/11/07 00:34 ID:3Zp8D0ym
597タン、ありがとう。
あったかい言葉がうれしいです。

健診日から1週間は「今回は大丈夫かも」
翌週は「ちゃんと心臓動いてるかな」って不安モードという
サイクルで2週に1回の外来に行ってます。
つわりは終わったけど胎動がまだという
中途半端?な時期のせいかも。
無理せずマッタリマッタリ過ごします。




601 :名無しの心子知らず:03/11/08 22:00 ID:LBSIZQgp
私は今妊娠23週なのですが、私の周りの友達で死産、流産が続いてしまい
先日も仲の良い友達が初期で流産してしまいました。
励ましていたつもりだったのですが、彼女の方に逆に
「周りで流産が続いてしまってあなたの心の方が心配だ、私のことはあまり気にしないでね」
と言われました。

望んだ妊娠でこんなことになってしまって、一番辛いのは彼女なのに
こんなときにも気を使える優しい彼女の言葉に涙してしまいました。

どうかまた彼女の所へ亡くした子どもが戻ってくるようにと心から祈る事しか出来ませんが
祈らずにはいられません。

602 :名無しの心子知らず:03/11/08 22:22 ID:r+W95KGt
ほんとうにこういう時に人柄って出るね。その友達も子宝に恵まれるよう、
そして601さんが無事出産するよう祈ってるよ。

603 :名無しの心子知らず:03/11/09 02:58 ID:trmwDUA1
「流産なんてだれだってしてることじゃない。
悲劇のヒロイン気分になってるんじゃないの?」
。。。初めての妊娠で流産し、落ち込んで引きずってしまった
私に会社の上司が言ったことばです。
流産した後退職を強くもうしでたのに了承してもらえず
職場で流産したというのに勤務しているので中々忘れられず本当に辛かった。
なのにこんなことをいわれ、しかも妊娠している部下を突然まかされ
さらに落ちた。毎日流産した瞬間の夢をみるようになり不眠症のようになった。
ようやく退職を了承してくれたけどこの何ヶ月本当に鬱だった。


604 :名無しの心子知らず:03/11/09 04:03 ID:xW5zRyNC
流産はたとえ法的にはまだ子供ではなかったとしてもあなたの子供。
たった数週間でしかなくてもあなたの子供。
そんな子供を失って悲しくない人なんているわけないでしょ。
この世に多くの子が流れていたとしても
「誰もがしてることだし」
ですむわけなかろうが。人の心をいたわれない馬鹿だなぁ
ホルモンのバランスが崩れるなど、流産した人は特に精神的に落ち込みやすいということもあり、かける言葉も難しい。
どんな言葉が一番いいのかはわからないんだけど・・・・。

605 :名無しの心子知らず:03/11/09 04:17 ID:zw5GBAlt
>595
私もまったく同じ状況で、26wなのにまだ親に言えてません。
周りからは大丈夫だからもう言ってもいいんじゃないなんて
言われるけど、595タンと同じく、喜ばせた後でもしこの先
不幸なことがなったら・・と、考えると
ガクブルで・・。ほんとは言って喜ばせてあげたいんだけどね。



606 :名無しの心子知らず:03/11/09 05:29 ID:Wcshf8xc
なんでこんなスレが育児板にあるの?次スレは鬼女板でやろうね。
だいたい妊娠した事や流産した事を他人に言わなければ問題ないじゃん。

それから流産した事を相手につげてなんていって欲しかったのかもちゃんと
かけば?これじゃただのグチスレのゲロ袋だよ。

607 :名無しの心子知らず:03/11/09 08:06 ID:uQedw6rx
>606
別にここでいいと思うけど。
愚痴スレ結構。傷ついたママさんたちが
ここで吐き出して元気になって欲しいし。
あんた自分のレスの底意地の悪さわかってる?
頭大丈夫?

608 :名無しの心子知らず:03/11/09 08:08 ID:pCS1rl64
昇進試験に合格し急に転勤が決まった翌日、不妊治療をあきらめた私に命が宿りました。もう子供は無理と仕事に傾きかけていただけに、どうしていい判らなくなりました。
そして医師は「切迫流産のため1週間安静に」と。
職場には言えず、出血も無いので引継ぎをするくらい大丈夫とたかをくくり次の日出勤。その時「なぜ今妊娠なんて」とすら思っていました。
そしてその日の夜、流産。
夫とは日頃から子が出来ないことで口論することもあり、実家も遠く、親しい友達も近くにいなくて、結局誰にも打ち明けられず・・。

転勤先で、上司に「そんなに偉くなりたいの?女性は子供を産むのが仕事」と言われ傷ついた。マジで。
そんな上司に言って貰いたい言葉なんてないよ。言葉で解決なんてしないし。
ただひたすらに自分を責めるだけ。でも、たまに込み上げてどうしようもない時があるよ。
鬼女はそうかもしれないけどさ。ゲロ袋じゃだめなのかな。

609 :名無しの心子知らず:03/11/09 10:11 ID:xuZF0lfa
妊娠が分かって、将来を思い描いたなら
自然と育児板を覗くんじゃないかな…
妊娠したときに自分流産すると信じてる人なんていないんだから。

その流れで期間の差はあれ馴染んだ板で
こんな思いだったと出せる場があるのは悪くはないと思う。

ただ…今は子供がいて過去の経験だったり
今は割り切れてる、という状態じゃない場合
その他の「子育てスレ」が視界に入ると辛いのでは…ということは少し気になる。

610 :名無しの心子知らず:03/11/09 14:41 ID:L5OEyf/W
>607
606はちょっと上のログも読めない可哀相な人なのでほっときましょう

611 :名無しの心子知らず:03/11/10 14:00 ID:3sbNsFoN
>>608
切迫流産だから安静に汁!と医者に言われているのに仕事に行ったのは自分でしょ?
その結果流産してしまいましたなんて書き込み、アホらしくてかける言葉も見当たらないんですけど。
慰めの言葉でも欲しいの?
どう考えても、子供を殺したのはあなた自身じゃない。
ここをゲロ袋認定するのは勝手だけど、あなたのゲロだけは入れないで欲しい。
読んでて、怒りが込みあげてくるよ…

612 :名無しの心子知らず:03/11/10 14:22 ID:BaZfhtYI
同意。
稽留流産なんかだとどうしようもないけれど、
切迫流産は安静にしていればほとんどが持ちこたえる。
安静にしなかったあなたが悪い。
結局仕事を選んで安静にしなかったんだから、上司の言葉通りでは?

613 :名無しの心子知らず:03/11/10 15:39 ID:N/P/x8v0
稽留流産と切迫流産の違い、よく分かってなかったんじゃないかな?
両者は名前は似ているが全く異なるものなんだが。。
改めて言うまでもないけど切迫の場合、しばしの安静でもちこたえたなら
後は問題のない人とまったく同じ状態になれたんだよ。
この人の場合は初期だから多分安定期に入るころまで安静にしてたなら
胎児の生命力さえあれば元気な赤ちゃんに会えたはず。
だからって殺したのはあんただってなひどいセリフも女性のものとは思えないけど
きっとこれ書いた人にも心の傷があるのだろう・・・と思っておく。。

614 :名無しの心子知らず:03/11/10 16:19 ID:XRd+xe8w
やっと授かった子と目先の仕事とを両天秤にかけて仕事を優先にした
自分を責めるのは母として誰でもありえるよ

でも、608の文章からだと612タンの言う通りだ

615 :名無しの心子知らず:03/11/10 16:30 ID:ZjANAW5b
心無い人っているんだね。
流産ってさ、経験した本人しかわからないことも多いし、
その傷ひとつとってもそれぞれ違うモノなんだから、
お互いに傷つけあうのはやめようよ。
>>608さんの事も、「なんかそれは・・・」って思うのなら、
中傷するんじゃなくてスルーすればいいんじゃない?

板については>>609さんの言う通り、他のスレが目につくと
ツライかも・・と思うけど、毒女板では普通探さないよね。
(少なくとも私はそうです)
よって、今のままでいいんじゃないかな?と思います。
酷い書込みは無視!無視!!無視!!!

長文失礼致しました。

616 :名無しの心子知らず:03/11/10 18:01 ID:c3MPedAQ
経験があるからこそ、腹が立つ人もいるんじゃないの?
進行性の流産でどうしようもなかった人間から見たら、
医者の指示さえ守って安静に過ごしていれば救えたかもしれないケースのに、一体何故?って気持ちがどうしても生まれるよ。
切迫流産なら、9割方は持ち直すんだよ?
子供の命を仕事と天秤にかけられる人が、そして仕事よりも命を軽んじる人がいるという事に、
正直怒りだけでなく驚きを感じたよ。

617 :名無しの心子知らず:03/11/10 18:18 ID:kb8/di8g
つーか、切迫早産って医者に言われたってことは
何か心あたりがあって行ったわけだよね、病院に。

心あたりがあって、病院に行って
切迫早産と言われたのに仕事行ってるって
そもそも矛盾してませんか? 
妊婦のとる行動ではないような気がします。
で、釣りかと。
いかがでしょ?

618 :名無しの心子知らず:03/11/10 18:26 ID:IawI0Uyl
本人の、結局中絶したのと変わらない選択もそれに対する中傷(批判と言うよりきっついやつ)も、
欲しくても欲しくてもだめだった者からすると切れ味が鋭過ぎる。

まあ日本でもっと産休やらその辺の福祉系が充実していればそもそもおろおろする事も
無いのだろうけど、とは思うけど。

619 :名無しの心子知らず:03/11/10 20:11 ID:amGwgZ6a
なんか切ないな。
私は608は自分を責めてるように思うよ…。
それこそ心無い言葉を投げつける必要がないくらいに。

620 :名無しの心子知らず:03/11/10 20:30 ID:R6dZwnG7
「今回は卵子が悪かったから」
「私は幸いそういう経験無いから」
「すぐ回復するんだからぱっぱと働こうね」
「生まれてきても多分駄目よ」

これ全部姑の言葉。
本当に同じ女なのかと思った。

621 :名無しの心子知らず:03/11/10 20:41 ID:nzYKdxO5
流産経験者じゃなければ、切迫流産の重みがわからずに
「これぐらいなら・・・」ってちょっと無理しちゃうことぐらいあると思うけど。
>608を責めてる流産経験者の皆さん、
あなたは妊娠発覚から流産まで絶対安静にしていたんですか?
私はごく普通に家事と仕事をしていて流産しました。
いつもより暇なぐらいだったのに。
流産を経験した今なら「切迫」と言われたら
恥も外聞もなく仕事休むだろうけどね。

622 :名無しの心子知らず:03/11/10 20:55 ID:ZZ7kBbJs
>ただひたすらに自分を責めるだけ。でも、たまに込み上げてどうしようもない時があるよ。

>608は自分を責めて悔やんでると思うよ…もういいよ…

623 :名無しの心子知らず:03/11/10 21:25 ID:uyx4GxSl
「石女にならなきゃいいけど」

石女になって欲しかったのか知らんが、おかげさまで流産後2人産んださ。
今だからネタで書き込めるが、当時は死にたかった。
亡くなった命を慈しむ間もなく好奇の目に晒されるんだもの。
子蟻の不妊攻撃をたまに見かけるけど、とても失礼で人の親として失格だと思う。

624 :名無しの心子知らず:03/11/10 21:28 ID:UXXLYujy
6wで流産したとき、
「あ。そうなんだー。○○ちゃんも妊娠しておろしたんだよー」
って言われました・・・

私は降ろしたんじゃないんですけど・・
処置が終わって帰宅途中の車の中です。
それ以来その人の事、人間的にうけつけなくなりました。

625 :名無しの心子知らず:03/11/10 22:01 ID:0Pc+1ZHd
>624
私も、同僚に言われた。「私『も』中絶の経験があるんだけどさ・・・」
一緒にスンナ!と思った。だから「手術は同じかもしれないけど、一緒にしないでくれる?」
と言ってしまい、その後気まずくなった。別にいいやと思ってる。

626 :名無しの心子知らず:03/11/10 23:16 ID:oKDivrbc
ヨクイッタ!

627 :名無しの心子知らず:03/11/11 08:57 ID:lGS2FaKa
>>621
妊娠発覚から流産まで絶対安静に?
そんな人いるわけないでしょ。
私もごく普通に家事と仕事をしていて「稽留流産」(自覚症状なし)しました。
「切迫流産」で安静にしなさいと言われたら
絶対安静にしていたと思います。
経験した・していないではない、調べればわかることだし
何も症状が無かった、気付かなかったという訳ではなく医師に言われたのでしょ?
私は「稽留流産」の処置の翌日から
誰にもその事実を告げず仕事をしましたが、
「切迫流産」だと言われたら診断書書いてもらって休んだと思います。

628 :名無しの心子知らず:03/11/11 09:05 ID:lgkCs0mU
安静にしてても流産しちゃうこともあるよ・・・
なんか608さんが気の毒だよ。
責め立ててなんになるんだか・・・

629 :名無しの心子知らず:03/11/11 09:42 ID:NYaPIbup
>624->625
うちは義妹が中絶経験者。やっぱり「私『も』おろしてて…」って言われた。
あんたは自分達の都合で産まれるかも知れなかった赤ちゃんを捨てたのであって、
同じではない!「も」で一緒にすんな。と思った。
「まだ結婚する気なかったしねー」と軽く言った時には神経疑った。だったらなんで避妊を(ry

あと、アフォな知人がいる。共通の知人○さんが流産したのをその人から聞いた時、
「○さん流産したんだってよ」「なんでこう流産する人が多いんだろう、計画性が無いよ」
と、とんちんかんな事言うのでよくよく聞いてみたら、
中絶は未婚の女性が堕胎する事、流産は既婚の女性が堕胎する事
と思っていたそうな。それは違うよと説明したら素でビックリしていた。
こっちがマジでびっくりだ。冗談かと思った位だ。
だから彼女は私が流産した時も「今度はちゃんと産んであげなきゃかわいそうだよ」
なんて言ってたのか。
一応性教育を受けた世代のはずなんだけど…天然というにはうかつすぎる。

630 :名無しの心子知らず:03/11/11 12:01 ID:PLJrUJC2
>>629
その知人…(;´Д`)絶句。
冷静に教えてあげたあなたは偉いです。
その調子で今まで流産した人にも無遠慮な態度取ってきたんだろうと思うと
「無知だったわ〜」じゃ済まない恐ろしさを感じる。

ずっと待ち望んでやっと身ごもったのに稽留流産してショックを受けてる最中に
自分でおろしたくせに何落ち込んでんのよというそぶりで
「今度はちゃんと産んであげなきゃかわいそうだよ?」なんてしたり顔で言われたら…
殴り倒すかも。




631 :名無しの心子知らず:03/11/11 16:23 ID:n8DGu6+9
>>630
いや殴り倒すくらいじゃすまんかも。自分なら。


632 :名無しの心子知らず:03/11/11 16:27 ID:GbY/iFH8
>>628
他人を責めたててなきゃ自分を保てない可哀想な人もいるということさ。
悔やんでる人をしつこく繰り返し責めなければおられない理由なんて、
とりあえず普通の人にはないよ。

633 :名無しの心子知らず:03/11/11 19:16 ID:zF8xJvNh
まあ、ここは2ちゃんだからね。
色んな人がいるなんて事前提でしょうが。
同じ経験をしてる人が集まってるからって、
万人が同じ感想を持つわけないじゃない。
まして、書き込みの仕方如何で、印象なんていくらでも変わるんだから。
叩かれるのが嫌だったら、書きこまない事だよ。
傷付いたなんて言ってるうちは、ここには来ない方がいいと思う。

634 :名無しの心子知らず:03/11/11 21:50 ID:ypFyaJuj
>628
「安静にしてても」流産する事があるのに仕事に出てたんですよ?

635 :名無しの心子知らず:03/11/11 22:19 ID:EcFN/8TR
しつこいなー。

636 :名無しの心子知らず:03/11/12 00:39 ID:gmviRV0C
>>635
禿同。もういいじゃん。
言葉じゃないけど、流産して術後にたまたま会ったり
電話で話したりした人から(流産のことは話していない)
子どもはまだ? とすごいタイミングで言われると
適当にごまかすけど、
この人とは、もしかして根本的なところで
合わないのかもしれないと思ってしまう罠。

637 :名無しの心子知らず:03/11/12 05:48 ID:zQ2EwkC6
今年の1月に10W6Dで、初めての赤ちゃんをシングルマザーで流産しました。
悲しくて悲しくて、寂しくて寂しくて、なかなか立ち直れない私に実の弟が言った言葉。
「いつまでも死んだ子供にこだわって馬鹿じゃねぇの?
もう子供は死んだんだよ。
いないやつの事いくら考えたってムダ。
大体たかだか10週で流産した子なんて、存在そのものがないようなもんだよ。
お前の場合は子供産んだうちに入らないんだから、もういい加減忘れろよ!
見苦しいんだよ!」

以来、実家に帰っていません。

638 :名無しの心子知らず:03/11/12 07:45 ID:EEPhzHeQ
>>637
思いやりのない弟ね・・・
とは思うが、
妊娠できない男っていう生き物の
妊娠への感覚ってそういうものじゃないかな?
その代わりお腹に宿った命の幸福感は女にしかわからない。

639 :名無しの心子知らず :03/11/12 07:50 ID:9HA6Xufq
>>637
・゚・(ノД`)・゚・

640 :名無しの心子知らず:03/11/12 08:03 ID:0KETjQNR
どのくらい辛いのか分からないにしても、
悲しんでいる人間に対して「馬鹿」「見苦しい」はないと思う。
読んでるだけで腹が立つ。

641 :名無しの心子知らず:03/11/12 14:37 ID:Ixb9Cypr
まあ、所詮未婚で子供作っちゃうような香具師の弟だからねえ…
どっちもどっちっつうか。

642 :名無しの心子知らず:03/11/12 15:33 ID:s0vAvFLu
ひどいなその弟。EDになって苦しんだら少しは理解出来るかな?
でも2chでシングルマザーとかわざわざ書くのは荒れる元だから
隠しても良かったのでは…

643 :名無しの心子知らず:03/11/12 16:49 ID:gmviRV0C
もしかして、ねーちゃんが未婚で子どもを産むのが
すんげーいやで、流産してほっとしたけど
でも、ねーちゃんがビービー言ってるから
言いたい放題になっちゃってんじゃないの?

愛情の裏返しって気もしないではないよ。


644 :名無しの心子知らず:03/11/12 20:10 ID:2IvCa0mQ
私もそう思った。姉ちゃんがシングルマザーになって
きちんと子供を育てられるのか、姉ちゃん自身がそれで幸福になれるのか
とか考えたら弟は「この妊娠は間違ってる」といきついたのかも。
で、弟にとってはこれで良かったと思ってるのに姉ちゃんがいつまでも
悲しみに暮れてるのでイラっとしたのかもね。
言葉は悪いけど弟なりに考えて多分これが最良だと思ってるとしたら
やっぱり彼なりに姉に対する愛情があるということだよ。


645 :名無しの心子知らず:03/11/13 19:42 ID:bIGcdIVd
うちの妹も、彼女のいる男に本気になっちゃってて、
もし出来たら一人で産んで育てるなんて息巻いてるけど、
身内としてはヲイヲい勘弁してくれよ、と思う。
シングルマザーって響きが(・∀・)カコイイ!!と思ってるのか知らないけど、
口で言うのは簡単だよね。
その弟さんも、アフォな姉妹持ってしまって気の毒に。
身内だから、相手がどんなにDQNな事をしても見捨てるわけにいかないし、
やっぱり心配してしまうんだよ。

646 :645:03/11/13 20:47 ID:bIGcdIVd
いや、流産して悲しんでる人にそのセリフはさすがにどうかと思うんだけど、
その辺は男と女の違いかなと。
弟さんが毒男だったら、尚更仕方ないと思う。
>>643-644が言ってるように、私も愛情の裏返しのような気がするんだよね。

647 :名無しの心子知らず:03/11/14 07:36 ID:jNFYg/b7
それに身内だと自然言葉もきつくなるしね

(345タンの文章の続きのイメージで書いてみる・・・)

648 :名無しの心子知らず:03/11/14 14:51 ID:5bSUkIhf
>>637
シングルマザーで出産なんて、本当に子供のこと考えてたと思えないな。
だらしない状況で妊娠したんでしょ。流産したのは残念だったけど
ちゃんと結婚してから出産するべきだよ。


649 :名無しの心子知らず:03/11/14 14:59 ID:iNKprISJ
流産した後、女友達から「生まれてきたら、うちの子と
同級生だったのにねー」と言われ、ものすごく傷ついた。
出産予定日が半年近く違っていたので、同学年とか、
あんまり気にしていなかっただけ余計にショックだったのかも。
悲しかったし、無神経さに腹が立った。
それ以来、友達の子どもを見るたびに亡くなった赤ちゃんを
思い出してしまい、辛くて会えなくなったよ。
そんな私に対して、その女友達は「なんで怒るの?
うちの子を死んだ我が子と思って可愛がってくれればといいのに」だと。

650 :名無しの心子知らず:03/11/14 16:41 ID:McPRDD5E
>>648
百歩譲って、入籍直前に彼氏が氏んだとかかもしれないよ。
堕ろすよりは、産む選択をしただけマシだと思う。
まあ、子供の事を考えてたとは思えない、には同意だけど。
他人の血税のお世話になって子育てしようなんて、
甘いと言うか、ロクな香具師ではない罠。

651 :名無しの心子知らず:03/11/14 17:07 ID:1u02sKZN
2度流産しました。 
大量出血での貧血と、ホルモンバランスが正常値に戻らない病気と分かり約1ヶ月入院。
流産は精神的にもとても辛い出来事ですが 私は肉体的にも非常に辛かった。

周りは慰めのつもりか「次は大丈夫」「3度目の正直」など平気で口にするが
私は「次もダメだったら またこんな悲しい気持ちとしんどい思いをするのか・・・」
と妊娠に対しての不安がどうしてもなくならない。

そんな中 義姉から連絡があり
「気を抜いたら3人目が出来ちゃった!
 なんで○○ちゃん(私の事)はダメで私ばっかり妊娠するの?
 次私が代わりに生んだろか」とぬかしおった。

気持ちを分かってくれとは言わない せめて察して欲しかった。





652 :名無しの心子知らず:03/11/14 17:27 ID:rtR9QYUz
>>649
傷つく気持ちが分からないでもないけれど、ご友人のセリフは
別に無神経というほどではない気がするんだけど?
素直に「あなたの子を見ると、流産の記憶がフィードバッグして
悲しくなるから辛い」って言えば分かってもらえるのでは?
そういうことを言った上で「なんで怒るの」云々のセリフを
言われたんなら、切るべし。

653 :名無しの心子知らず:03/11/14 19:54 ID:iNKprISJ
>>652
逝ったよ。
「どうしてそんなことを言うの?
あなたの子どもを見るたびに赤ちゃんのことを思い出して辛い。
言われなければ気づかなかったのに」って。

彼女は「亡くなった赤ちゃんの代わりにうちの子を可愛がって」
「悪気があっていってる訳じゃないし、逆に悲しくなるんじゃなくて、
もう少しそういう風に考えられない?」って逝ってたけれどね。

うん、だから関係を切ったよ。

654 :名無しの心子知らず:03/11/14 20:36 ID:woBRODLO
うちは二人目が流産、タイミングの良くない事に義妹の子が同時期だったんだけど
義母から「使わなくなったのなら、○○ちゃん(一人目の子)のお古を送ってやって」と
言われてしまいましたわ。
それ以降、誰はばかることなく断絶してます。
身内から、どうして孫ちゃん連れて遊びに行かないの?などと聞かれる事がありますが
上のように答えると「まあ無理して行かなくてもいいね・・・」と言ってもらえます。
別に義妹の子には何の思い入れも無いし、ウチの子供にとってはバカでも血縁なので
どうしたものかと思っているのですが、私自身はもう一生関わりたくない。
>653さんみたいな「友達レベル」なら、切って大正解じゃないですか。

655 :名無しの心子知らず:03/11/14 21:43 ID:LM2Mz4dk
>「亡くなった赤ちゃんの代わりにうちの子を可愛がって」

無茶苦茶言うなよ…。・゚・(ノД`)・゚・。

でももしそういうことを実際に本気で思って
危機感感じるほどのベタ可愛がりしたならどうするんだろ。
そうなれば逆にこの人
「うちの子はうちの子!亡くなったあなたの子とは別人なことくらい分かるでしょ
いいかげんにして!」とかあっさり言い出しそうな気がする。

656 :名無しの心子知らず:03/11/14 22:41 ID:rtR9QYUz
>653
そうか、スマソ。
ってか、こっちがそう思って可愛がるということはありうるのかも
知れないけど、押しつけられるこっちゃないよね。

657 :名無しの心子知らず:03/11/16 14:20 ID:WGxX17+y
親戚が出産の時に、自分が流産だと本当にタイミングが悪いですね。
私が流産手術した時に、義兄のお嫁さんが予定日よりかなり早く出産。
双子で未熟児だったので、少し距離が遠い施設の整った病院にしばらく入院。
赤ちゃんと面会できないようなので、退院してからお祝いを持っていこうと
夫と話してたら義妹が家にやってきて、病院でなんとか写真とってきたと
管でつながれてる赤ちゃんの写真を見せにきた。
しまいには「この写真いる?」と言い、えっ・・・ととまどうと
「あっ流産したばかりだし、いらないかーw」
「お姉さん(義兄のお嫁さん)も前に流産したみたいだし、次は双子だよ」と
言い残し、嵐のように去って行った。
順調に行けば、年末頃には双子ちゃんは退院できるようだけど
あの義妹がいるかと思うと、正月に夫の実家に顔出したくない。

658 :名無しの心子知らず:03/11/17 13:25 ID:CJzc4ZHZ
私が不妊治療していることを知らない実母、
以前流産してつい最近里帰り出産した近所の娘さんのことを
「ほら、前に失敗してるから・・」と。電話越しだけど殺意を覚えた。
「そんな言い方しないで。あまりに失礼だ」と注意したら
「やだー、本人には言わないわよ、当然でしょ」。
今回に限らず毎度この調子で腹の立つ実母だけど、今回だけは許せない。
「そう考えるだけでも世の女性に失礼だ」と怒って電話を切ったよ。


659 :名無しの心子知らず:03/11/17 13:41 ID:axueGjGN
失敗ねぇ……。
そう言われてもねぇ。

660 :名無しの心子知らず:03/11/18 14:50 ID:uI/ZKPbY
昨夜のスーパーTVご覧になった方いますか?
3回流産された方が妊娠されてたけれどいつまでたっても不安だって。
気持ちすごく良くわかって一緒に泣いてしまった。
無事出産されて幸せそうでまたまた号泣してしまった。

私は2回流産経験があります。
一度目の時、できちゃった結婚直前の友達が「流産ってどんな感じ?」と
興味本位で聞いて来ました。
安定期になっても気を付けるように言ったところ、
「私、坂道でも走ってるけど平気。あっはっは。」と高笑い。
それから付き合いしてません。
風の噂で留守勝ちな旦那(外国周遊の船にに乗ってるから)なのに
二人目妊娠出産したとか。
できる人にはできるんだ。



661 :名無しの心子知らず:03/11/18 17:01 ID:ri84cyLy
>>660
見ましたよ、26回も体外受精した人でしょ?
子供をこの手で抱くまで不妊治療は終わらないと言ってたのには泣けたけど、
治療にあれだけのお金を使って、これから子供を育てていけるのだろうかと、
余計な心配をしてしまいました。
少子化対策をしたいのなら、まず不妊治療を保険適応にすればいいのに…

662 :名無しの心子知らず:03/11/18 17:55 ID:Yw/tPSjw
>>660
私も見た〜〜
前回と同じことしたくない、とか
赤ちゃんの物準備できない、とか
あぁ、私と同じだなぁって思った。
私は一回目死産だったから。
2回目の妊娠の時は母子手帳もらいにいくのも
気が重かった。
赤ちゃんの服の準備は9ヶ月入ってから、
「もう、いいかな?」「いいよね?」って
主人と買い物に行ったよ。

テレビの方も無事出産できて
本当によかった。
最後に妊娠の確認ができた
小学校の先生も無事出産できますように・・・

663 :名無しの心子知らず:03/11/18 18:30 ID:t1OLhXXx
>660
見ました。
母子手帳に記入出来ない…の所、私も思い出して気持ちがよく分かりました。
生まれてくるまで、不安ですよね。ほんとあの人は無事に産む事が出来て良かった。
小学校の先生も、無事に産めますように。
私もそろそろ年齢を考えないといけないけど、今病気治療中で子供作れないから
じりじりと焦る気持ちがあるよ。

664 :いいまやあまに:03/11/21 15:33 ID:eUHr/utr
嶺田真衣流産10回繰り返して、10回目の妊娠でテメエも道連れに死んじゃゑ

665 :名無しの心子知らず:03/11/21 17:28 ID:IhWyJiMk
○○さんと同じ時期に妊娠した友達がこの間赤ちゃん無事に生まれたんだって!

ご近所ママから思い出したように唐突に言われました。
それまでもずっと「何ヶ月に入った」とか実況してくれてたので別に
驚きはしませんでしたが彼女は私に一体何を伝えたいのだろうか??

666 :名無しの心子知らず:03/11/21 18:24 ID:lRaeOJwo
>665
「私は無神経の見本です。」と、あなたにアピールしてるのです。
スルーしましょう。

667 :名無しの心子知らず:03/11/28 12:37 ID:/MXuGY+t
8週で稽留流産して、手術を終えて1週間たちました・・・。
職場に妊婦(予定日が2ヶ月ちがい)がいて、精神的にキツイ。
こっちは赤ちゃん亡くなってつらいのに、目の前でしょっちゅう愛しそうにお腹をなでたり
「動くのがわかるようになった」とか「男の子だった」とか妊娠経過を
こと細かに話してくる・・。それだけならまだいいけど
「ダメになったらどうしよう〜」とか平気で言うし、「初期にダメになった赤ちゃんって
何か異常があったってことだよね?うちの赤ちゃんも障害もって生まれたらどうしよう」って・・。
人の幸せは喜ばないとだめだと思いながらも、憎しみみたいな感情が湧いてきてどうしようも
ない。
仕事に行きたくないよ〜。もう顔見たくない・・・

668 :名無しの心子知らず:03/11/28 13:09 ID:A6HNvV0t
>>667
初期の流産はよくあることだし、誰のせいでもないよ。
また、授かる時を焦らず待ってあげて。

私の友人は双子を死産しました。
それも、1人はお腹の中でなくなり、もう1人は生まれて数日で。
でも、今はもうお母さんになってます。

>>665
私なら縁切るよ

669 :名無しの心子知らず:03/11/28 13:43 ID:cXLhBXSX
>667
それはつらいね。
あまりしょっちゅう言われるようなら、角が立たない程度に、
「自分はまだショックから立ち直っていないから、
しばらくそういう話は避けて欲しい」と伝えてみては?
その人は無神経というか、自分のことで頭がいっぱいなんだろうなあ、きっと。
あまり、こう考えなければいけない、と無理しないでね。

670 :名無しの心子知らず:03/11/28 17:16 ID:KKZX4Wz/
流産して、やっとまた妊娠しました。
今もう八ヶ月になり、性別が分かったので親友の女性に「女の子だって」と
報告したら、
「女の子かー。残念ね。」
と言われました。

彼女は私が流産した事も知っているし、無事に生まれてくれればどちらでもいいと
いつも言っていたのも知っていてのその発言です。
深い意味がないのは分かりますが、彼女とのこれからの付き合いをどうしたらいいか
考えてしまいます。

女の子が生まれてくるのは残念な事なのでしょうか。
私が過敏に反応しすぎなのでしょうか。

671 :名無しの心子知らず:03/11/28 17:33 ID:i1lj0CCN
>>670
言われた時すぐに「何で?」って聞き返さなかったの?不思議。
私なら聞くぞ。

672 :名無しの心子知らず:03/11/28 17:46 ID:sVwrbOsS
私も聞く。
「え、残念って?私もどちらでも良かったし、旦那なんて希望通りで喜んでるよ?」
と返しただろうな、たぶん。

というか私の場合女の子だと言った時の反応は皆
「いいねー」「良かったねー」「最初は女の子の方がいいんだよ、育てやすくて」
だったなあ…。
でも男の子だと言ったら言ったで同じように「いいねー」と返された気がする。

熱烈に男の子が欲しいとアピールしてたり明らかに跡継ぎが必要な立場だったり、
じゃないのなら、その人がヘンなんじゃないかと思う。


673 :名無しの心子知らず:03/11/28 19:12 ID:KUmqFF9L
>>670
その人、昔ながらの男尊女卑な家の可哀相な人なんじゃない?

674 :名無しの心子知らず:03/11/28 19:38 ID:U6QoIniE
>>670
そうそう。田舎の人とか、年寄り、古い考え方の人に多いよ。
家を継ぐ とか 本家分家 とか 長男たるものとか……。
若い人でも、家を継ぐ 名を残す感覚の人いるよね。
姉妹二人だから、自分の姓を残すために、婿養子とらなきゃって言ってる人いる。

うちは男なんだけど、生まれた報告したときに、
男の子?だったらダンナさん喜んだでしょう?とか
男の子?ダンナさんのご実家もこれで安泰ね〜とか言う人がいた。

不思議なこと言うなぁと思ったけど、あまり気にしてない。
でも、女の子で残念ねぇ〜はイヤかも。
はいはい、残念な子、産みますけど、すみませんねーってか。
私も付き合い考えると思う。



675 :名無しの心子知らず:03/11/28 22:30 ID:Kw+nWxaK
私の周りは女の子の産み分けしてる人多いです。
一人しか産めないなら女の子派が圧倒的。
よく男の子の方がかわいいって言う人いるけれど
女の子だって、やっぱりかわいいよ。

676 :名無しの心子知らず:03/11/28 23:14 ID:KKZX4Wz/
670です。
皆様、レスありがとうございます。

彼女とのそのやりとりは、メールでだったのですが、ショックだったので
「何が残念なの?」と聞いてみたら
「おちんちんいじって遊べないから。」と返って来ました。
もちろん冗談での発言なのでしょうが、メールを返す気力がなくなってしまい
返してません・・・。


677 :名無しの心子知らず:03/11/28 23:48 ID:U6QoIniE
>>676
きっと根本的な部分で、その人とは相容れないんだろうね。

元気だしてね。
漏れはお前さんの気持ちがよくわかるゾエ (´∀`)

678 :名無しの心子知らず:03/11/29 01:46 ID:s4ZxJaVe
>676
アフォだ、そいつ。
メールじゃ口調が伝わらないから余計言葉には気をつけないといかんのだけどなあ。
もうそんな人にかまうと疲れるからほっとけほっとけ。
おいちいもんでも食って元気だせー

679 :名無しの心子知らず:03/12/01 13:02 ID:76uBrlDy
>>675
670さんをフォローしての書き込みかもしれないけど、
何度も流産を繰り返して、やっとの思いで息子を授かった私にはちょっともにょります…
子供の可愛さを語るのに、性別なんて関係無いのでは?

680 :名無しの心子知らず:03/12/04 00:19 ID:fwgVtvVo
友達ではないんだけど、知り合いに子供のことを聞かれて流産を打ち明けました。
「流産した後はできやすいって言われたんだけど・・・」というと
「何ヶ月か避妊してたんでしょ!それじゃもう遅いよ。手術したすぐだよ!」といわれました。
ホントなのかしら・・・
その人はもうすぐ子供が生まれるんですが、流産の経験があるとのことで、
色々相談に乗ってくれるかと思って打ち明けたのに
心拍が弱くなってきて、タイミングの悪い子だったし、おろしたとのこと。
しかもその前にも一度堕胎の経験があるって・・・

「心拍弱いから、もうだめかもしれないし、おろしますか?」なんて医者がホントに言うのかな?
なんかもう、傷ついた、とかそういうレベルじゃなく唖然って感じです。

681 :名無しの心子知らず:03/12/04 00:43 ID:iLPYfVun
言わないよそんなん。殺人じゃん。

682 :名無しの心子知らず:03/12/04 01:50 ID:mh9g6U2F
>680
>「心拍弱いから、もうだめかもしれないし、おろしますか?」なんて
>医者がホントに言うのかな?

似たような話を「流産後の妊娠」スレで見たけど。
意外と、そういう医者がいるのかも知れないよ。

683 :名無しの心子知らず:03/12/04 01:52 ID:mh9g6U2F
http://life2.2ch.net/test/read.cgi/baby/1055303750/319

同じ医者だったりして。

684 :名無しの心子知らず:03/12/04 03:34 ID:iLPYfVun
いや、あっちの場合は完全に駄目だって医者は確信してたから。

685 :名無しの心子知らず:03/12/04 08:20 ID:fwgVtvVo
680です。

なんか、その人の話の中で医者のセリフのあとに、
「子供作る気がないのにできちゃった子だし〜」云々と、セリフが続いたのが
すごく言い訳がましかった。
だから医者のセリフはかなりの脚色アリかもしれない、と思ってます。


686 :名無しの心子知らず:03/12/04 21:45 ID:iLPYfVun
あーそうだろうね。
結局産む気がなかったから医者のなんかちょっとした言葉に脚色してるんじゃない?

687 :sage:03/12/18 17:52 ID:aOPKilJt
こんにちは、みなさんの意見を聞かせてください。
今2人目を妊娠しています。
今度22日に検診に行ったら心拍も確認できるはずなのでそうしたら
親や親しい友人には知らせようと思ってました。
そうしたら今日、不妊(3年目)の友人から誕生日プレゼントが届きました。
21日が誕生日なので毎年のように気を使ってくれたんだなと手紙を読むと・・・
「旦那のお父さんが亡くなりバタバタしてました。実は妊娠したのですが今8週で
育ってないということで今週末手術します・・・」と。
なんだかとてもせつなくなりました。とてもつらいのにプレゼントを贈ってくれたりして。
私が今6週なのでほとんど同じ時期なのに残念でした。
例え不妊でも2人目報告はしようと思ってました。喜んでくれる人だしかえって
言わなかったら傷つくかと考えて。
でも今回は彼女は流産してしまったし時期も近いしで報告はどうしたら良いでしょうか?
私が彼女の立場だったら言われても悲しいし、言われなくても傷つくしで
どうすればいいのかわかりません。
長くなってしまいましたが皆さんのアドバイスお聞かせください。



688 :名無しの心子知らず:03/12/18 18:00 ID:fyI8jhKH
自分ならば、5ヶ月過ぎてからにする。
親は言ったとしても(絶対口止め付)
友達は回りまわってその彼女の耳に入る可能性もあるので(そうして聞くのが1番イヤだと思うので)
友達関係は、「戌の日(だっけ?)入ったので」と報告にします。

689 :687 :03/12/18 19:37 ID:1qut0Q1r
>688さん
そうですね、とりあえずプレゼントのお礼と体の心配だけでも
手紙しようかと思います。
1人目の時は心拍確認後に報告したのですが今回はごく親しい人にだけ
言おうと考えていた矢先でした。
こういうときになんていって良いかわからない自分がもどかしいです。

690 :名無しの心子知らず:03/12/18 20:16 ID:mfB0yvW8
せっかく生まれた子供達。両親を無くした、あるいは片親なので平日は施設にいる子供を
虐待している行政です。


http://www32.tok2.com/home/gyakutai/

691 :名無しの心子知らず:03/12/19 12:31 ID:t9SAC16m
うちの両親と旦那の両親は仕事仲間。
8wで流産、術後義父がお見舞いに来て体は大丈夫か?なんて気遣う言葉は一言もなく、家にいる間ずーっと「あー残念だ」「早く次を作って」と言われ続けた。

人の心も体も気遣えない人なのか…って悲しいやら、あたしだって残念だよ!って悔しいやら、泣きそうになった。実母が一喝してくれたけど。

692 :名無しの心子知らず:03/12/24 15:30 ID:ivJAuznS
あげ

693 :名無しの心子知らず:03/12/30 15:34 ID:sNXkWDL1
私も先月稽留流産し26日手術を終えました。とても悲しくて涙もたくさん流し、主人
と上の子に励まされ昨日復帰が早いのか生理が来ました。心疾患があるためか1週間以上
安静を強いられていた為上の子を実親に預けていたのですが…突然義両親が高速でくることに。
夫の親は夫の祖母を介護しておりずっとつきっきり。しかも姑と祖母の仲は若い頃から
悪かったらしい。当然家を出て祖母と離れることは唯一の楽しみなのはわかるのですが。
 

694 :名無しの心子知らず:03/12/30 15:39 ID:l78hUGDo
流産って、赤ちゃんの自殺だよ。
「お前みたいな母親の元には生まれたくない」というサイン。

695 :693続き:03/12/30 15:44 ID:sNXkWDL1
1ヶ月たって私の心・身体共に快復しつつあったのに、今朝林檎と少し
早い上の子おお年玉と同封されていた手紙には
「貴女には悪いけど 病気してくれたおかげで○○(←息子の名前)ちゃんと
 思いがけず楽しい時間が過ごせてうれしかったです」
との記述が…  介護の苦しさははっきり言って私にはわからないけどあなたが
病気してくれたおかげの言葉にはショックで泣いてしまいました。

長々すみませんでした。流産しかけているときからここはROMしていましたが、言葉って
難しいし、どんなことを言われたら傷つくか今回の流産で学びました。

696 :名無しの心子知らず:03/12/30 20:10 ID:/CrNS3YA
>695
絶句。

何をどうやったら、そういう手紙が書けるのか。


697 :693:03/12/30 21:14 ID:sNXkWDL1
>696
私もあまりにショックで、いつもなら荷物が届いたら即電話で私がお礼
を言うのですが今朝は姑と話もしたくありませんでした。夫にも手紙を
見せました。「病気のおかげ」という記述のことを夫も憤慨したため、
夫の方から電話で注意をしてもらいました。すると「だって正直な気持ち
なんだからしようがないじゃない」と言われたそうで…再ショック。
即「あら!?傷ついちゃった??ごめんなさい」と言われると思ったのに。
嫁姑の仲は良い方だしとてもいい方なんですが。デイサービスにでも預けて
我々が元気なときに息子に会いに来て下さいと言っているのに。

698 :693:03/12/30 21:22 ID:sNXkWDL1
連続カキコすみません。デイサービスに祖母を預けるという意味です。
夫の叔母にしか預けられないのだそうで。(舅の兄弟はデイサービスは
年寄りを馬鹿にした施設だと言い預けさせない、嫁である私の姑に任せ切り)

699 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

700 :名無しの心子知らず:04/01/06 09:33 ID:TpWdDCXp
あげ

701 :名無しの心子知らず:04/01/06 15:30 ID:DaovUtXw
やっとできた2人目が10週目で私の子宮に問題があり
中絶をしないと母子ともに危ないと言われ泣く泣く手術をしました。
術後1週間たっても体の調子がよくなくて退院できずにいたら
トメウトが二人で来て
「せめて孫だけでも見れたなら・・・」
って言われました。
それって私はどうなってもいいから子供を産んでくれってこと?
子供が出来なくなった私に
「子供が産めない奥さんって不憫だと思わな〜い?」
って言うなよ。わけわかんないよ!!

702 :名無しの心子知らず:04/01/06 15:48 ID:bAMDVU2v
693さん、
トメの言い訳の言葉が、またひどいですね。最後までごめんなさいを
言えないなんて最低・・・。
今回の事でトメの本心が見えましたよね。自分さえ良ければ・・・って考え。



703 :名無しの心子知らず:04/01/06 16:20 ID:qnvFYoJ+
701はだんなに言った?「孫が生まれるためなら私は死んでもいいらしいよ。
あんたの親はさぁ」って。

これって自分が「子供が助かるなら私は死んでもいい」と言うセリフと
似てるけど180度意味が違うよね。
何でウトメってこういうことが平気で言えるんだろう?

704 :名無しの心子知らず:04/01/06 16:26 ID:03/qMpcE
>701
しょせん、嫁は他人なんだよね・・・。
私だったら、ウトメに言われた時点で即
「孫さえ生まれりゃ、私は死んでもいいってことですか?」と
言い返してしまうが、とっさのことで何も言えなかったんだね。
そういう無神経ウトメはこれからも暴言吐きそうだ。
ダンナさんに言った方がいいよ。
ヴァカにつける薬はないけど、負けるな。

705 :名無しの心子知らず:04/01/06 19:14 ID:EoMTRXdy
701です。
そのときはショックとトメの心無い言葉にただ泣くばっかりでしたが
今はだいぶ強くなり天然のフリでその倍のことを言い返してます。
だんなも言いたいことあったらちゃんと言ってかまわないといってくれてるので。

トメ「隣の○○(息子)はお嫁さんもらって二世帯でお家建てたのよ。
   子供も双子らしくて一気に二人の孫が出来るって△△(隣のババ)喜んでたわ。
   なんて親孝行な夫婦なのかしら。お嫁さんも偉いわぁ。それに比べて・・フゥ・・」
私 「お嫁さんかわいそうですねぇ・・・。二世帯にしても同居なんて 
   私は絶対嫌ですね。孫はかわいいとかいってしつこくされるの
   考えただけで・・あーやだ。」

ってな感じ。
こんなこと言っててもしょっちゅううちに遊びにくるんだよね。
たぶんこたえてないんだろうなぁ・・・。
孫の顔じゃなくて息子の顔を見に来てるだけだと思うんだけど。 

706 :名無しの心子知らず:04/01/06 21:16 ID:DQPXN+e9
言いたい事あったら言っていいって…
旦那さん、自分の親なんだから、自分の言葉でガツンと言ってやればいいのに。
何で他人である奥さんに闘わせるんだろう。
ヘタレだなあ。

707 :名無しの心子知らず:04/01/06 21:36 ID:RE50gaqT
701〜
そんな人と口聞かなくていいよ......やさしいね........
体はもう大丈夫なの?

708 :名無しの心子知らず:04/01/07 08:32 ID:2pva6HJt
701です。
そう、だんなはどっちつかずって感じですがトメの味方しないだけ
ましかなって思って。
あれから私の子宮も2回ほど手術してだいぶよくなって来ました。
もう少し様子見て異常なければ妊娠も構わないそうなので(普通に妊娠できれば
奇跡ぐらいの確率ですが)やはり子供がほしいって思っているのですが、
なんとなくあのときの言葉がモヤモヤと・・・。
ま、そんなんで凹む私ではないので頑張ってみようかと思います。

709 :名無しの心子知らず:04/01/07 10:49 ID:X9/m+mD7
トメネタじゃないけど、うちの実母のはなし。
弟のお嫁さんが結婚10年目にして授かった子を
流産して、チョト大きくなってからの流産だったので
火葬してもらったらしい。うちの父母は妊娠してたことも
全然知らなくて火葬のとき電話で呼ばれ、初めて知ったらしい。
その後母がうちに来て、怒ったように
「まったく今度はちゃんと生まれるって報告
の電話をしてほしいよ」といっていた。
わが親ながらなんて思いやりのない言葉かと絶句したよ。
あっ義妹にとってはトメだからトメネタか。

710 :名無しの心子知らず:04/01/07 11:04 ID:+qVGVoNd
弟嫁さん可哀相…
そのババア、きっと御本人にも酷い事言ってるよ。
こういう香具師って、人としてどうかと思うね。
709も、身内の不幸をこんなところでネタにしてないで、
ガツンと言ってやれ。
実母なんだからさ。

711 :名無しの心子知らず:04/01/07 22:44 ID:egD0s9LI
でも、嫁さんが流産した時にトメがかける言葉で、普段トメが
嫁さんをどう思っているか判るよねーー

私の友達が流産した時に、同居のトメが「可哀相に・・ゆっくり休んでね」
と言ったのを間に受けて床についていたら、ご近所に「うちの嫁は
子供も満足に作れないくせに重病人顔でのんびり寝とるわ!」と触れ
回ってたそうです。
もっとも、さすがにこれは周りのトメ仲間?にもひんしゅくをかって
友達への同情票が集まったらしい。

結局、この流産が元で息子さんもトメの言葉に腹を立てて別居
する事になりましたが、その後その新居に遊びに来たアホな
義姉(トメの娘)が「良かったねー!流産のお蔭で気楽な生活が
出来るようになって。流産、様、様じゃない?」と言ったとか・・・

あまりの言葉に友達は返す言葉も無かったそうで、泣きながら私に
電話してきました。

数年前の話です。


712 :名無しの心子知らず:04/01/08 17:45 ID:/O0n0XyJ
711の話流産経験がある私は読んでて涙が出てきた。

言われた当人の気持ちを考えるとそのトメとコトメぶっとばしたい。

713 :名無しの心子知らず:04/01/08 17:53 ID:z2S+xurl
>>711
酷い。
そのコトメも酷い。
そもそも気苦労な生活送らせてきたのは誰でもないテメーの親だろうが
少しは済まなそうにしろよ、ヒトゴトみたいに言ってんじゃねー!!

714 :名無しの心子知らず:04/01/08 17:54 ID:4xumtHbu
初期流産した時に旦那の親戚に言われたこと。
「初期の流産は『ここには産まれたくない』っていう
コトらしいから○○(私)ちゃんは悪くないよ〜」
今も昔も良い人なんで、多分意味は「初期流産の原因は胎児に
あることが多い」ってコトを言いたかった・・・と思うんだけど(多分ね)
言われた直後はかなりグサッときましたね。

715 :711:04/01/08 22:54 ID:qEL/J40H
>>714
こういう事言う人って結構いますよね。
実は私は結果的には3人の子供に恵まれましたが、第1子と第3子の間に
2回、中期流産を経験しています。
その時にある親族から「こういう子は生まれても障害があったりして
後々苦労するから流れた方がラッキーだったんだよ」と言われて
その人は慰めようと言ったのかも知れませんが、世の中にこんな
無神経な人がいるのかとびっくりしました。でも悪気はないんだと
その時は気にしないように努力しました。でも、同じ人がある程度
大きくなって物心ついてきた第3子の娘に「アンタはママが流産しな
かったら多分産んで貰えなかったよ」と冗談?で言った時にはキレて
「無神経にもほどがある!」と怒鳴りつけてやりました。
上記の友達は私のこの経験を知っているので、辛い気持ちを電話してきたのだと
思います。その友達は今は娘さんも生まれて幸せですが、「同居はもう
死んでもヤダ!」と言っていますがでも、トメは再同居を狙っているらしい・・・

716 :名無しの心子知らず:04/01/09 01:30 ID:L6RH+zZP
>>715
私も言われたよ。義姉と友人に「かえって良かったね」って。
全然慰めの言葉になってないし、逆にものすごく失礼だよね。


717 :名無しの心子知らず:04/01/09 16:24 ID:FLKssJpY
かえって良かったよね系の言葉は、流産を入院する程度の怪我くらいにしか
考えてないんだろうと思う。1つの命が消えたと考えたら、決してこんな
発言は出来ないだろうから。
それか命を軽く考えていて、3人くらい子供出来て4人目出来ちゃった
でもいらないから中絶ね〜くらいに考える輩。
いまだに多いそうですもんね、「もういらない中絶」。

718 :名無しの心子知らず:04/01/09 17:46 ID:Zxlq9TvM
傷ついた言葉は私はあれだなぁ
「私も昔中絶したことがあるんだけれど」
「○○さんが中絶した時は」

何回心の中で「中絶と一緒にしないでくれヽ(`Д´)ノ 」
と叫んだか

719 :名無しの心子知らず:04/01/09 21:51 ID:BJCpY05u
>公平に双方の実家に帰るようにした方がいいと思う
普通は意識的にそれをするもんだけどね、この奥さんじゃ思い付きもしないかも。
彼女の親も、それを諌めそうな方じゃなさそうだし。
(結婚しても毎日実家に来る娘に何も言わないような親だもんね…)
このままじゃ、色んな場面で170さんの親御さんが不満に思う事、出てきそうだね。

720 :名無しの心子知らず:04/01/09 21:55 ID:BJCpY05u
↑ゴメソ、誤爆です…

721 :名無しの心子知らず:04/01/10 11:40 ID:4c3qamHb
直後ではないので、微妙にスレズレかもしれませんが。

先日、中期流産して1年を迎えました。
実母は電話で「子供にお供えをして、お花を買って拝んであげな。」
と言ってくれましたが、トメは
「送ってくれたミカン(たまたまその日届いた)、おいしかったわ〜!ありがとう!」
でお終いでした。
ウトトメも火葬には立ち会ってくれたのですが、
去年の出来事なんて頭の中からすっかり消去されてる模様。
「所詮、嫁の子なんてどうでもいいんだわね。」と感じた冬の日。
トメをヌッコロシテいい?

722 :715:04/01/10 16:55 ID:4QPQz8oi
>>721
ヌッコロシテはいけませぬ。
実際、流産の悲しみは経験した者しか判りませんよね。
当座は心配もし同情もしてくれた周りの人も一年もたてば
身内ですら悪気はないにしろもう記憶の彼方・・・って感じです。

私の場合、流産の後1年程たって次の子を妊娠したのですが、
流産をした時に流産の最初が、下りもの色が変わったのが
始まりだったので(汚い話で御免なさい)、再妊娠が判った時も
気になって一時間置き位に確認におトイレで「大丈夫か?」と
確認せずにいられませんでした。
そんな私を見て、トメは「そんなに気にしても流れる時は流れる」と
言いました。

誤解しないで下さいね。トメとは同居ですが、別に意地悪でも
ないし、嫁、トメとしては仲良くやっている方です。

この時も悪気でなく「そんなに気にしても逆効果だから、気持ちを
おおらかに」と、言いたかったのだと思いますが、その時は
「ああ、やっぱりこの人にとって、私の流産は過去の事なんだなぁ」と
悲しくなってしまった事があります。




723 :721:04/01/10 21:13 ID:SGruo7H9
>>722
レスありがとうございます。
しかしながら、トメは夫の下に1人死産を経験してるし
トメのかわいい息子ちゃんは、ここ数日ずっとふさぎこんでたんです。
(夫はトメにはそんなそぶりは見せませんが。)

おそらく、もうすぐコトメに子供が生まれるので
「ああ、かわいい孫子ちゃん!」って感じで我々夫婦の事は
眼中にないんだと思います。

私は、722サソみたいに良心的解釈できないです・・・。

724 :名無しの心子知らず:04/01/11 14:37 ID:ajZZpkGi
>>717
> かえって良かったよね系の言葉は、流産を入院する程度の怪我くらいにしか
> 考えてないんだろうと思う。

……、流産の手術、すんげー大変じゃねーですか?
漏れ、麻酔なしで子宮口広げるのを入れられたとき脂汗でた。
手術当日の筋肉注射もすんげー痛くて、顔ゆがませて泣いた。

そういうこというヤシは、手術しなきゃわかんねーだろーなー

725 :名無しの心子知らず:04/01/11 15:10 ID:1HwTFqw/
>>724
大変とか痛いとかそういう問題ではないと思うが・・・。

726 :名無しの心子知らず:04/01/12 00:33 ID:rpf/Xnd5
>724
私子宮口広げる処置した後見舞いに来てくれた友達に
「痛くて涙が出た、何であんな目にあわなくちゃいけないんだろう」
とこぼしたら「何言ってるの子供産むのはもっと痛いんだよ」と
言われた。

「・・・子供を産む時は幸せが待ってるじゃない。でも私のはおなかから
子供を出すだけで悲しみしかないんだよ」と言ってしまったよ。

727 :名無しの心子知らず:04/01/12 01:51 ID:RiUcYBAn
>>726
流産も妊娠も経験したけど、
処置の痛さと
産む痛さって全然別物だよね……。当然、気持ちの上でも。

処置で痛いときには、次の妊娠のため……と。
出産のときは、子どもも頑張ってるんだからと耐えた……。




728 :名無しの心子知らず:04/01/12 22:41 ID:TnXu+ces
>>726
偉い。よく言い返したね、辛かったろうに頑張ったね。
そういう輩って、ほんとに言われなきゃ分からないと思う。
お産はそりゃ大変と思うけど、気持ちは全然別物だもん。

729 :名無しの心子知らず:04/01/13 13:28 ID:gQqDJ4WA
流産した時、処置の苦痛もさることながら、精神的に
「赤ちゃんを守ってやれなかった」「赤ちゃんを自分が死なせた」と
という気持ちから抜け出せなかったのが辛かった。

特に最初の流産はトイレで起こしてしまって、病院に運ばれた時には
もう赤ちゃんはお腹に居なかった。

だけど残った家人がその事に気がつかなくて、トイレを綺麗に
洗浄してしまってたのです。

大事な赤ちゃんを汚物の様に浄化槽に流してしまったという
罪悪感はあれから15年以上たって、子供にも恵まれた今でも
消えてません。

仕方がなかった事だと判っているし、いつまでも拘っても
いけないのも判っているのですがね。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

御免なさい。スレタイから離れた愚痴ですのでスルーして下さい。


730 :名無しの心子知らず:04/01/13 16:07 ID:Ru/SVQAo
私も友達に、「手術する前、子宮口を広げる処置が
今でもトラウマになるくらい痛かった」って話したら、
「ああ、あれって・・ラミナリア?だっけ?
たいしたことないらしいじゃん。」っていい返された。
なぜお前がそこまで知ってる!そしてなぜそう言い切れる?
以来一線を引いてます。


731 :名無しの心子知らず:04/01/15 10:30 ID:rTcemNNY
>730
わかるー私も同室の妊婦(切迫流産で、少し前繋留流産経験済)が
私の処置の前に「全然痛くないよー、でも出産経験あるからかも」
って言ってた。おお痛くないのか、なんてしてみたら痛いのなんの。
個人差あるのね。でもそういうの自分の時は痛くなかったってのなら
わかるけど流産したこともない、ましてや処置もしてない奴が言う言葉
じゃないよね。

732 :名無しの心子知らず:04/01/15 18:04 ID:j9LbFefm
>>731
私の知人の出産経験者も(2子もうけて3人目流産)
処置は痛くなかったけど……と言っていた。

病院によるのかもしれないけど
私は入院2日だったけど、(初妊娠で流産 前日に処置するんで)
その経産婦の知人は、当日入院、処置、手術で日帰りしたと。

スレ違いsage



733 :名無しの心子知らず:04/01/16 16:29 ID:YCqxefei
>>730-732
私は先日、2回目の流産処置をしたのだけど
今回は前処置、ものすごく痛かったです。(1回目の時はそれほどでもなかった)
同じ人間でも痛み方が違うという事は、個人差もあるのでしょうね。
でも確かに流産した事のない人には言われたくないなぁ。

ちなみに、今回の妊娠&流産は夫以外誰にも言ってません。
1回目の時、周り(実親&上司)に色々と言われたので。
(産まれても障害のある子だったんだよ、とか流産は癖になるからとか)
もちろん悪気はないというのはわかってるんだけどね。
友達や義母は「頑張ったね。無理しないでゆっくり休んで」とだけ言ってくれたので
救いだったけど・・・。




734 :名無しの心子知らず:04/01/18 14:33 ID:NvdaeVH2
3人目を死産。
妊娠中期だったし、育ちが悪くかなり小さめな子だったので、普通の出産に比べれば痛みは少なかった。
でも、今まで経験した出産の中で、一番痛かったような気がしてしまうよ。


735 :名無しの心子知らず:04/01/19 10:09 ID:8TdTU1Pb
流産してしまたことを、子蟻友人にメールした。
返信
「それは残念だったね。今はショックかもしれないけど、次回頑張ろうよ。
ところでうちの子のことだけど(ry」
慰めの言葉嬉しかったが、自分の子供の親ばか話書くの止めてくれ。



736 :名無しの心子知らず:04/01/19 11:31 ID:n7ZMbU51
そう、なんでか知らんが、何言っても自分の子供の話に持っていく奴は
こういう時ですらそうだよね…
「大変だったねー、私産む時母子共に危険だったけど、ホントうちの子の生命力の
強さを実感してるよ」
なぁんて言われて何て返せばいいんだよ。

737 :名無しの心子知らず:04/01/19 17:45 ID:itoFLsw+
>>736
絶縁覚悟なら

かぞくのはなしなんかきいてねーよ
なにが生命力だこのクソボケが
しんでしまったんだよ!!うちの子は
いきててほしかったんだよ
つまんないてめーの出産話はいらねーよ
らっきーなだけなんだよアンタが出産できたのは
いま、そんな話きいても私はどうにもならないの
なんで、今そんなことメールに書いてよこすの
きらってるんのか?私の事。無神経だな
そんなヤツとは思わなかったYO!
うまれてこなくてよかったとか思ってんじゃネーの?

とさんざん悪態ついてやりましょう


738 :名無しの心子知らず:04/01/20 08:58 ID:zqbdZ7WY
悲しい辛い泣きそう。だけでいいじゃん。
ねこ大好きなんだね。ヘタだけど。


739 :名無しの心子知らず:04/01/24 18:46 ID:wSwQyFVc
>>735
それとちょっと違うけど、慰めの言葉の後に結婚式のドレスの話書いていた友達いた。
その他も相談にのってね=準備の話乗ってね!って。
ショックでいる中、幸福な話はかなり辛かった。
まったく、無神経は…

740 :名無しの心子知らず:04/02/08 00:25 ID:Ie7NMklw
ヘタクソって言うなーーーーーーーーーーーーーーーー!!!
DQN育ててるDQNなおまいにだけは言われたくなかったyoーーーーーー!!

741 :名無しの心子知らず:04/02/10 13:50 ID:uPN0eiPL
初めての妊娠、そして流産。入院していた私に、見舞いに来たトメは、
「なんだ、だらしないなー。私の若い頃は、出産直前まで畑仕事して、
牛や馬の世話もして、年寄り二人の面倒も見て、それでも無事に男三人
自宅で産んだのに」みたいなことを延々と病院の枕元で言われた。
でもその時は赤ちゃんを失ったショックが大きくて、腹が立つとかそういう
感情は全然沸いてこなかった。
ただ『あ、この人はこういう人なんだ…』と心のどこかで見切りをつけて、
涙も出なかった。

今だったらきっとグーで殴ってる。

742 :名無しの心子知らず:04/02/12 12:25 ID:xAczqdt4
あんたはたまたま出産になにも障害がなかったからだよ、と言いたいね。
それに、流産や出産の後はきっちり休養とらないと、年とってからが大変。
昔と違って長生きの時代になってんだから、若いうちからきちんと自分の体を
管理しないと自分が馬鹿を見る。。
なにしろ年寄りも昔みたいにさっさと逝ってくれなくなったからねぇ…。

743 :名無しの心子知らず:04/02/24 08:43 ID:xWOGlhv5
こういうスレがあったんですね
私も言いたい!
流産は癖になるからね〜と言った死産経験ありの友人。
あなたは な に も わ か っ て な い ね

744 :名無しの心子知らず:04/02/27 22:54 ID:54Mjxfi7
いや、判ってるのかもよ。
自分ばかりが悲しみの中心だと思わないように。

745 :名無しの心子知らず:04/02/27 23:14 ID:IGjpcb6D
分かってるなら、普通流産した人に対して、癖になるからねなんて言えないと思うが…
まあ分かってても、共感の能力の低い人なのかもね、>>743の友人は。

746 :名無しの心子知らず:04/02/28 01:52 ID:x6DDttOs
少なくとも>>1のように他人の気分を害してるにもかかわらず
被害者面する奴には怒って当然だろう

747 :名無しの心子知らず:04/02/28 02:37 ID:/FGNtsZS
http://www.yomiuri.co.jp/komachi/reader/2004012700187.htm

旦那に相当酷い事言われたらしいけど、最後は言い返した

748 :名無しの心子知らず:04/02/28 02:47 ID:+uU7UJpF
スレタイとズレてて恐縮ですが。
いちばん親しい長年の友人が第2子を流産してしまいました。
最初からあまり経過がよくなくて心配してたんですが……。
メールで報告され、最初は「返事はしないで」って書いてあったんで
もう1ヶ月は音信不通のほうがよかろうと思ってたんですけど、
第2報と電話がきて「会いたいなあ」と言ってもらえました(T_T) 私でよけりゃ行くよ!
変に気を遣わないようにしようと思ってるんですが
もし心がやすまるものがあったら、持っていってあげたいなと思います。
前のほうにアロマキャンドルとか出てましたね。
そのヒトにもよるでしょうが、何かないかなあ……。


749 :名無しの心子知らず:04/02/28 05:17 ID:CPAPsZmO
ちょっと聞きたいのですが、
出産した後、たまたま個室があいていたので、理由があってそこにしたんだけど
友人になんで個室にしたの?と聞かれて
昔知り合いが流産して、たまたま出産した人と一緒になっちゃって、
おめでとうがつらかったといっていたのを思い出したからもしそうなったら
気を使っちゃうからさ〜といいました。
そしたらなんか変な顔をしていたから、
気になって。私変なことをいいましたか?

750 :名無しの心子知らず:04/02/28 05:44 ID:BIzKMunl
「流産」って言葉の響きからか、
するっと流れていくイメージしか持ってない人いますよね・・・

私は中期で陣痛が始まってしまい、二日間痛みをこらえながら点滴をうけました。
その間5分おきの陣痛でほとんど眠れず三日目に自然分娩で死産になりました。

呼吸法なんて習ってないし、付き添いは若い看護士(助産士ではなく)と旦那だけ。
最後まで自分が出産してると気づかずに腰をさすってもらってました。
きれいに出てきた小さいこどもを見せてもらっても訳が分からない。
先生の指示で、薬が効かなければ死産は確実であったのを伏せていたことを
一年たってから初めて知りました。旦那は聞かされていたとのことです。

私の受けるショックや、手術よりは母体に影響少ないことを考えてのことでしょうか…
最後まで「子は助かるかもしれない」と、いきみそうになるのを本能的に
我慢していた私はショックでした。
知ってもどうしようもないこととはいえ。

退院後その病院に診察にいくたび、カルテに死産した直後に撮られた赤ちゃんの写真が貼ってあって
問診のあいだずっとそれが見えるんです。
見る度に朦朧としていた時の記憶が蘇って、叫びそうになります。
参考のために必要なのかもしれないけどせめて見えない位置に貼ってほしい。

親戚友人含めて「傷ついた言葉」を掛けられたことは幸いなことにほとんどないのですが
診察をうけるたびに気持ちがボロボロになります。

読みにくい文ですみません。
スレ違いな上に長文失礼しました。




751 :名無しの心子知らず:04/03/09 00:26 ID:Ey1K/uhn
他スレで流産後安定剤を飲んでいるという話を読んで、
私もかなり情緒不安定でつらいので、思い切って神経科へ行ってみたが、
そこで傷つくことを言われて余計に落ち込んで帰ってきた。

まず、生活環境の変化について聞かれた時、主人の転職や引越しがあった事を話したら、
「ああ、 そ れ で 流 産 し た の ね 。ストレスがあると流産するって言うものねー」と、さらっと・・・。
それ以降、上の子との年齢差が2歳だったから「早すぎ」とか、
その他色々上の子の育児について散々説教垂れられ、もう私、ボロボロ。
私はいつも自分なりに色々調べて一番いいと思う方法で育ててきたつもりだったし、
まさかこんなところで自分の育児法や人生設計を否定されるとは思ってなくて・・・。

一番初めの、「それで流産したのね」でやられてしまって、それ以降反論できなかったのが悔しい。
確かに転職などはストレスではあったけど、だんなは私達の為にがんばってくれてたのに。
まるでだんながお腹の子を殺したか、または私がストレスに弱いせいで殺したと言われたようで、
ショックなんてもんじゃなかった。
さっき実家で愚痴ってきたからだんだん怒りに変わってきたけど、しばらくまた落ち込みそうだよ・・・。

752 :名無しの心子知らず:04/03/09 01:23 ID:LVmIn41p
二年前流産しました。あの頃はまだ16で、産むことはできないから堕ろす方向で考えていたのですが
病院に行ったら産みたくなってしまい、『一人で育てよう』とまで考えてました。
ところが二週間後に出血が始まり、流産。
出血から流産までの間彼氏も一緒にいたのですが、私のことを気にかけることはなく
『は?流産って何?』『わかったから早く堕ろしてよ!』の一言。。
一年以上へこみました。

753 :名無しの心子知らず:04/03/09 01:51 ID:a3gAIQnL
>751
そいつは藪医者だ、間違いない。
神経科?看板に偽りありだね。
ゆっくり休んでおくれ。
私も医者じゃないけど似たような事言われた後、普段は行く事のないゲーセンに行って、
タイコどんどこ叩いて怒りを発散したのを思い出したよ。

754 :名無しの心子知らず:04/03/09 09:25 ID:WaIz1lM2
>>750
もちろんそんな男は捨てましたよね?

そもそもあなたを大事に思う男性なら
避妊をするはずです
自分を守るためにもいい男を見つけて下さい。


755 :751:04/03/10 09:17 ID:54IwjT0F
>>753
ヤブですよねー?
一時でも落ち込んで泣いて損した!
753さんも言われたんですか。
「ストレスで・・・」っていうのは一般的な言葉なんですかね?
本人は傷つけるつもりはないんだろうけど・・・こちらとしてはねぇ・・・。
もう、しばらく家でのんびり休むことにします。心遣いをどうもありがとう。

756 :名無しの心子知らず:04/03/24 07:14 ID:L/JsOUIm
中四国地方の T会場で以下のような事がありました.入会後2年位の会員で夫婦
 仲が悪く夫がいたる所に中傷している妻に 対し会場責任者のK女史は 倫風輪読
 会の席上、目を その妻をしっかと見据え「○ ○ ○ ○」 ー犯罪者の名称ー
 と投げつけ、つずけて犯罪を犯した者は昔は出歩かないものだったけどね、と言い
 放った.そして,自分が責任者として朝の演壇の最後の演壇をする時はその妻の
 身体的特徴を 誰にでも分かるようにいちいち取り上げ「この人の庭は草ボウボウ
 で 私も子育てで忙しい時は出来なかった。と草ボウボウを話題にして延々と話し
 後,演壇を聞くときは眼を閉じているとか誰か分かるように 言動をあげつらって
 いました.要するにそんな悪い噂のあるひとは 来て欲しくないから責任者として
 排斥行為をするのでしょうが 凄いでしょう.この責任者の倫理は 悪い噂の人物
 には 行わなくて良いみたい.会誌頒布もその妻は 誘わなかった.代わりに本を
 沢山勧められ,買っていたけど.他の宗教法人は 参加可能だそうです。
  あと会誌頒布で 訪れた家庭内のことを「あんな家でも玄関に子供の写真を飾っ
 ある、とか行った先の家庭事情を 会員同士で情報交換している。いいところも
 沢山ある会だけどね。



757 :名無しの心子知らず:04/03/24 10:10 ID:4Zd7C5mU
>>743
死産経験者すべてを、そのように思って欲しくないです。
私も死産経験者でもあり、流産の経験者でもあります。
9ヶ月で死産しました。ほん半日前まで胎動を感じていたのに・・・・
目が覚めた時には、実家の親・義理の親・仲人などがいました。
しかし、だれも死産した事は言いませんでした。
ただ、『お疲れ様』の一言でした。

赤ちゃんも2度見せてもらいました。抱く事は出来ましたが、
抱いて写真におさめることは出来ませんでした。
今思えば、後悔しております。

死産・流産どちらも辛いことです。


レス違いなので、sageです。

758 :名無しの心子知らず:04/03/24 13:00 ID:J7VJrZg+
>>757
>死産経験者すべてを、そのように思って欲しくないです。

どうしたの?
誰もそんな風に思ってないと思うよ。
743は、その友人に「経験者なのになにもわかってないね」っていいたいだけじゃないの?

759 :名無しの心子知らず:04/04/05 18:46 ID:D2slGwyi
2人目流産したばかりで、子供の世話もままならないので実家で安静にしていたら、
義母と義妹(妊娠後期)とそのだんなさんがお見舞い(?)に来た。
義妹の出産準備の買い物のついでに寄るって聞いてたから覚悟はしていたけど、
流産からたった数日なのに、妊婦さんとかまだ2回しか会ったことの無い義妹だんなとかに会うのは
正直面倒だった。

義母は嬉しそうに、義妹のおなかを指しながら、「大きくなったでしょー」とニコニコ。
その後ほとんど、義妹の赤ちゃんの話。
私は上に子供がいたからまだいいけど、これがはじめての流産だったりしたら笑顔作るのも不可能だっただろうな。

そして最後の方で、流産の経過とか聞いてきた。
「体はどうなの?」じゃないのよ。「どうだったの?」なの。
妊婦さんとか、まだ2回くらいしか会ったことの無い男の人(義妹ダンナ)もいるのに、
いったいどう話せばいいんだろう。
「○時○分に血が出て、×時×分に赤ちゃんが出て・・・」とか、こんなところで言うのか?
とりあえず適当に言葉を濁しておいたけど。

760 :759:04/04/05 18:50 ID:D2slGwyi
私のお見舞いだと思ったから、まだお腹が痛いってのにわざわざ着替えて待ってたのに。
何しに来たんだろう。あの人たち。
私の泣きすぎて腫れた顔とか、目に入らなかったんだろうか。
向かいに座っていたのに。

悪気が無いんだよね、ここまでしてるのに。
あとからだんなに話したらだんなが怒ってくれて、義母は泣きながら謝ってくれたから、
一応今までどおり接してるけど、もうできるだけ会わないですむようにしてる。
でももうすぐ義妹の子が生まれるから会いに行かなきゃいけない。
赤ちゃんは見たいけど、みんなに会うのがいやだよ。

母も義父も、今回の妊娠ではおめでとうなんて一言もいってくれなかった。
義父にいたっては、第一声は「妊娠 し ち ゃ っ た の か 」だったし。
私たちは欲しくて作った子なのに。
1人目(初孫)の時なんて、妊娠中も予定日前後も、私のケータイガンガン鳴らしてたくせに。
この子って、あの人たちにとって一体なんだったんだろう。
孫を差別しないでよ・・・。
あーあ。今回の件で不信感ばかり残っちゃった。

761 :名無しの心子知らず:04/04/05 19:15 ID:IjrwVt92
信じられない!
その家族超サイテーだね!


762 :名無しの心子知らず:04/04/05 19:17 ID:FQzqd5Mx
私がブラックエンジェルズに祈っといてやる

763 :759:04/04/05 19:46 ID:D2slGwyi
>>761 >>762
そういう意見がでて、ちょっとほっとしちゃった。ありがとう。
ここ読んでたら、やっぱりひどい仕打ちだったかなって思って書き込んでみたけど、
その場にいた私の両親もみんな、「悪気があるわけじゃないから」「気にしすぎだよ」っていうもんだから、
だんだん私だけが嫌なやつみたいに思えてきちゃってさ・・・。

ちなみに、義母は2回の流産の経験があるんだけど、そういうのはあんまり関係ないみたい。
義父ってば流産直後に私に電話してきた時、いきなり、
「うちのお母さんも2回流産しててね。2回目はトイレでいきなり出てきて・・・」
なんていう生々しい話をしたんだった。
私もトイレでだったし(赤ちゃんが育ってないのわかってて手術待ちだったんだけど自分から出てきてくれたからトイレで受け止めた)、
すごく嫌な気持ちだったよ。
同じ境遇の人が近くにいるからって励ましたつもりなんだろうけど、なんだかなぁ・・・。
あー、いろいろ思い出したらムカムカしてきた。
何度も長文すみません。

764 :761:04/04/06 01:54 ID:vpvGYEMu
ここまでくると悪気がある、ないの問題じゃないよ。
761さんがどんなに傷ついてるか、そいつら考えもしないんだね。
なのに自分も流産経験者だなんて信じられない。
こんなこと思いたくないけど、その義母も義父も
自分たちの流産のことも重く受け止めてなかったのかな。
生まれる前の命なんて、軽いものだと思ってたのかな。
でなきゃ絶対こんな態度とれないよ。
それでも人の親だろーか・・・ 義妹も母をとがめたりしなかったの?
変な家族だよ!


765 :300:04/04/06 09:39 ID:y1e3caSL
義妹も何故遠慮しなかったのか。絶対変だ。
悪気がなかったら何言ってもいいのか?いい年して考えろよ!
旦那さんが協力的だから安心したよ。
義実家とは縁切りして、ゆっくり体と心を休めてね。


766 :名無しの心子知らず:04/04/06 09:42 ID:y1e3caSL
↑ごめんなさい、300さん。じゃないです。消し忘れました

767 :759:04/04/06 23:34 ID:7Jv+ax3q
>>764 >>765
ありがとう。
多分、764さんが仰るとおり、流産に対する受け止め方がまったく違うんだと思う。

義妹は予定外の妊娠で、妊娠当初は結構落ち込んでいたから、
妊娠初期で赤ちゃんを失うことがつらいってのが理解できないんじゃないかと思う。
もちろん、義妹が義母をとがめるなんてことも無かったよ。
当たり前のようにペラペラと、聞かれたこと(おなかの赤ちゃんのこと)を答えてた。
義妹と義妹だんなからは、お見舞いの言葉とかはまったく無かったし。
ほんと、何しにきたんだろ。

義母や義父からはその後も、このスレでも定番中の定番の、
「若いからまたすぐできるよ」「若いからまたすぐできるよ」「落ち込まないでね」などなど言われた。
ほかの人に言われたら励ましに取れるけど、この人たちに言われると、
「すぐできようがなんだろうが、私はこの子が生みたかったんだよ!」とキレそうになる。
でも落ち込んでいる素振りを少しでも見せたらまた変な励ましをされると思って、
無理して明るく振舞ってる。もう疲れた。

768 :名無しの心子知らず:04/04/06 23:41 ID:T/Hn4dWf
無理して明るく振舞う必要ナッシングだよ。
「悪気はない」と言われたら「(気を使うだけの)知性もないんですね」
「気にしすぎだ」と言われたら「(あなたと違って)繊細なもので」
好きなだけ言い返してやるのだ!
・・・ってまあ、そう簡単に言えたら思い悩むこともないのかもしれないけど。

少なくともここでは無理する必要はないからね。

769 :759:04/04/06 23:45 ID:7Jv+ax3q
他にも、産婦人科では、こんなこともあった。
・そうは手術の説明書きが中絶の使いまわしだった。
 同意書にサインとか、全身麻酔の注意とかあって、それがボールペンで雑に消してあったの。
  (この病院は流産の手術は部分麻酔で中絶は全身麻酔らしい。)
・流産直後の診察の後、受付のうらあたりから、
 「○○さん、でてきちゃったんだってぇ〜」という妙に明るく待合室に響くナースの声がした。
・待合室で私の隣に座っていた人に問診していて、「流産したのはいつですか?」などと
 隣にいる私にはっきり聞こえるような声で聞く。

これはたいした事じゃないかもしれないけど、私が一番傷ついたのは、
私の見ている前で、私が布に包んで大事に持ってきた、でてきてしまった赤ちゃんを、
「あー、これだねー」なんて、医者とナースが笑顔で話しながら、ピンセットでつまんでホルマリンにつけたこと。

なんかいろいろ思い出してきちゃった。
欝だ・・・。
でも吐き出してちょっとすっきり。

770 :名無しの心子知らず:04/04/06 23:53 ID:7Jv+ax3q
>>768
優しい言葉をありがとう。
相手が両親で言っていることがわかっているから、なかなかそうは言えなくて・・・。
「こっちが心配してるのに悲劇のヒロインぶって」とか思われそうで怖かったってのもある。
私、ヘタレだなぁ。
でも、わかってやっているのなら、嫌味のひとつも言っただろうな。
今度また言われたら言い返してみようかな。

771 :名無しの心子知らず:04/04/07 01:21 ID:8CMbbOap
なんか、ほんといっぱいいっぱい我慢してたんだね。
ゆっくり休むんだよ、ブラックエンジェルズには祈っておいたから。

772 :名無しの心子知らず:04/04/07 11:47 ID:jTVQrirp
傷ついた事・・それは19Wで子宮内死亡が分かった直後、みんなにメールで知らせた時。
30人程に送ったから、すぐに続々とレスが来たんだけど、返して来なかったヤシが1人だけいた!
みんなは『何て言ったらいいか分からないけど・・お大事に』と精一杯の言葉で励ましてくれたのに藻前は無視かよ!気ィ遣ったつもりなら全く逆効果なんだよ!
もうコイツには一生メールしない事にケテーイ

773 :名無しの心子知らず:04/04/07 12:15 ID:3QEoXu6k
>>772
???


774 :名無しの心子知らず:04/04/07 17:17 ID:GMNP4N0M
>772
そっとしておいてやたら触れない事を思いやり、と思ってる人もいるかもよ。
ちょっと「無かった事」にされてるようで寂しく感じる事もあるかもね。
でも怒りに向くのは、単なる気持ちのズレだと思うから、ちょっと待って。

775 :名無しの心子知らず:04/04/08 12:30 ID:HgWV5vNl
私も・・・書かせてください!
友達と全く同じ時期に出産予定でした(今年6月)。
友達はそれを期に結婚・・順調。
私は心拍確認できず・・流産。
友達からはメールが・・
身体、大丈夫〜?
私は母子ともに元気!胎動も感じるよ!
産まれたら大変だろうけどそれ以上に
かわいくてしかたないんだろうね。
早くご対面したくて仕方ないよ。とか・・・
返事を返すことができず数日後・・
来週の検診で男女分かるよ。楽しみ。っていうメールがきた。
嬉しいのはすごくよく分かる。
でも私にはそれがすっごく辛い。あ〜私の子も・・って
同じ時期だった分余計に考えてしまう。
あ〜思い出すと涙でてくるよ・・ホント・・。


776 :名無しの心子知らず:04/04/08 13:17 ID:m5KER6aI
初期流産して、悲しんでて、彼に悲しくないの?
と、聞いたらそんな小さいの人間のうちにはいらないよ。
って言われた。本気で殺したくなった。。。

777 :名無しの心子知らず:04/04/08 13:36 ID:Qh6JZhvV
>>775
元気をお出し。
私だったら、そういう無神経で自己中な人とは
縁切りますが……。



778 :名無しの心子知らず:04/04/08 14:36 ID:j5WiTrEQ
酷い事言った人って、命の大切さの教育のほどが分かるよね
ろくな親じゃなかったんだろうなって思いますよ
もう子供はこれ以上いらないからって、卵管結ぶんじゃなくて中絶するような。

779 :名無しの心子知らず:04/04/08 18:26 ID:IReY9CBI
>>774
レスありがとう
ま〜落ち着いて考えれば、その子は少し前に出産したから気を遣ったのかなーとも思うけど
辛い時って、なんか必要以上に心が狭くなっちゃうね

780 :名無しの心子知らず:04/04/08 18:55 ID:34W04BTr
旦那実家で働いていたが、妊娠4ヶ月目に流産。
仕事中に出血して、そのまま気を失ってたようだ。
気がつくと病院で点滴を受けていた。
そばにいたトメが
『うちで流産するなんて、コキ使ってるって思われるじゃないの。
自宅で流れたことにしなさい。』って言われた。
実際こき使われていたんだが。
その言葉で流産を知って、泣いていたら
『流れるってことはそれだけ体が弱かったわけだから、
産まれて来てもろくに育たないよ。不幸中の幸いだったと思いなさい』
慰めの言葉のつもりだったのか??
点滴スタンドで殴ってやればよかった・・・・。

781 :名無しの心子知らず:04/04/08 19:00 ID:Kz5lzR9e
>>780
殴っていいよ。折しも場所は病院。手当はすぐできる。
殴られてできた多少の傷よりも、姑の言葉は深く780さんの心を傷つけたことでしょう。

782 :名無しの心子知らず:04/04/08 20:16 ID:HSAgsGC1
さっき実母に「カフェインが不育症の原因に!」という新聞記事と
カフェインレスコーヒーを渡された。
よくこんな無神経な事ができるね、と言うと、どうして?なんて傷ついた顔してる。
こういう本人はいい事してるつもりの人が一番タチが悪いよね。
傷ついたのはこっちなのに被害者気取り・・
こちらも被害妄想と言われそうだけど、
何でもいいから口出すな、そっとしておけと言いたい。

ちなみに私は1回流産しただけなんだけど・・
その後半年以上経つけど、
夫婦で話し合ってしばらく作らないだけなのに。
勝手に「できない」と思われてるんだろうか。
カフェインよりこういうストレスのほうがよほど悪いと思う。

ああ、それから記事は「一日6杯以上飲むと良くない」という内容、
私は3杯くらいしか飲んでないのにな?
妊娠してた時はコーヒーも紅茶もやめてたよ。
だいたい初期の流産は染色体異常なんだよね。
遠まわしに私が悪いと言われてるみたいでほんと傷ついた。

783 :名無しの心子知らず:04/04/09 10:59 ID:Lmwu2TQX
>>777さん
うん、私も最初のメールがきてから何も返事してない。
夫も無視しときって言ってたし・・いいのかなぁ?っていうのも
あって悩んでたけど同じ考えの人がいてふっきれました!
でも出産したらまたまたメール入ってくるんだろうな〜。
はぁ〜、6月が怖い・・・。

784 :名無しの心子知らず:04/04/09 20:10 ID:H6CRPKKz
私は結婚間もないので妊娠とか流産とか経験がないのですが、
新婚旅行目前で妊娠発覚した友人が、
旅行を断念して、仕事もやめたのに
流産してしまったんです。
それを知って「新婚旅行、やり直せるじゃない?
ハネムーンベビーもいいかも」とハガキをおくりました。
必死で考えた言葉なんですが、傷つけてしまったでしょうか?
旅行に行く気はなく、3日に一回のペースで子作りしているそうでが・・・

785 :名無しの心子知らず:04/04/09 20:39 ID:n0o3BG2i
>>784
私だったらめちゃくちゃ傷つく。
だって新婚旅行や仕事やめるくらい「その子を」大切に思ってたんでしょ?
もし次またできればいいやって考えの人なら、やめたりしなかったでしょ。
よく考えてそういう言葉が出るってのが理解できないんだけど・・・。
きつくてゴメン。でも流産経験者の本音です。

あ、もしかして釣り・・・?そうじゃなかったらスマソ。

786 :名無しの心子知らず:04/04/09 20:46 ID:3tvrnxBF
>>784
なんか「死んでよかったね」と言われてるみたいで気分悪い
そんな葉書が届いたらた今後の付き合い方を考えると思う

気の効いた言葉を無理に捻出しようとするからそういうことになる。
「なんて言っていいのかわかりません。気を落さないで」で十分なのに

787 :名無しの心子知らず:04/04/09 20:46 ID:co027Wf8
フンニャカホンニャカペー!
ヽ(`Д´)ノ

788 :名無しの心子知らず:04/04/09 20:49 ID:co027Wf8
ていうかここに書き込んでる香具師は傷ついたことあるわけだから必然一般より神経質なわけ。
つまりここのレス読んで鵜呑みにしないほうが(ry

789 :名無しの心子知らず:04/04/09 21:50 ID:t5QGb1n2
わたしは今1歳児のママですが、1人目は初期で稽留流産でした。その時に1ヶ月前に中絶した
友達に「言いにくいんだけど..ホッとしてしまった...」と言われた。どういうつもりで言ったのかは
わからないけど...


790 :名無しの心子知らず:04/04/10 01:50 ID:Fpw9An1u
>789
なーんかうっすら分かるけど、そういう事実際に口にする神経を疑うよ…その友人。


791 :名無しの心子知らず:04/04/10 12:09 ID:2TRwiMS7
ていうかこのスレ見てると女がどれだけ陰険かわかるな
公園の便所とかベンチの落書きひでぇしな
直言しろよ それか露骨に縁切れよ
それじゃなきゃ文句たれてねぇで耐えろよ
掲示板に書き込んでもストレス物質は減少しませんよ

792 :名無しの心子知らず:04/04/10 12:10 ID:I3DRgezQ
>784
流産って、「自分の子を亡くすこと」と思う人が多いんだよ。
あなたの書いたのは流産を経験した者にとって
「子供が死んでくれてハネームーン行けてよかったじゃん」
ってな文章に見える人の方が多いと思う。
釣りかもしれんが流産した人にどういう言葉をかけたらいいかって
よくこのスレにも相談がくるけれど
「子供を亡くした人にそういう言い方を果たしてするか」って
考えると言うべきでない言葉がよくわかると思う。

793 :名無しの心子知らず:04/04/10 12:47 ID:2TRwiMS7
たぶん流産者なんてほっとくのが一番いいよ
やつらなんでもいいから悪意を向けたがること多いし
半端な親切心を出して恨まれたらたまんないよ
命に代えても励ましたいってんならまあいいけどさ
とにかく時間がたてば確実にその凶暴性は失われていくからそれまで触らないのがお得だよ
こっちは「そっとしておいたほうがいいと思った」とか言えるわけだし

794 :名無しの心子知らず:04/04/10 14:18 ID:tNUA321w
>>792
はげどう。
でも私が言われた側だったら、「まだ子供がいないからわからないんだろうな」って、
頭の中でさらっとスルーできるであろう範囲の言葉だな。
できれば言われたくない言葉だけど・・・。

私が小梨の友人にしてもらって嬉しかったことは、
1ヶ月位して落ち着いてから、メールで流産報告しつつ、
1人でいると落ち込むから暇なときにまた遊びに来てよーって軽ーく言ったんだけど、
そしたらまず私の体を心配してくれたこと。
それから、さっそく次の週末に遊びに来てくれて、いろいろ話を聞いてくれたこと。
「私は妊娠したことがないからわからないけど・・・」と何度もいいながらも、
妊娠することを想像しているのか、自分のおなかに手を当てて、
悲しそうな顔して、必死で理解しようとしてくれたこと。

要は気持ちの問題だよね。
本当の友達なら、言葉以外のところから伝わるだろうし、
たとえ傷つけてしまっても、悪意のない言葉だったのならいずれ関係は修復できるはず。

795 :名無しの心子知らず:04/04/10 15:37 ID:/6woIxp1
そうだね、やっちゃったー!な事言っても、
その後のフォローで気持ちは伝わると思うよ。

796 :名無しの心子知らず:04/04/10 15:38 ID:rfGbDmty
妊婦だからという理由で毒づかれたひとの気持ちを考えたことがありますか?
義姉が2度流産したので 私の妊娠中は赤ちゃんの話題はいっさいナシ。
普通の会話もほとんどなし。たまに口を利くと嫌味ばかり。
まあ 仕方ないかと思っていたけど
現在義姉は3度目の妊娠。人が変わったようになり
うれしそうにお腹さすったり 「エコービデオ見て〜」と言ってくる。
正直心から喜べない。どうしたら良いでしょう。



797 :名無しの心子知らず:04/04/10 16:07 ID:/6woIxp1
毒づくのはどうかと思う。
私は友達が妊娠・出産したの嬉しかったけどなぁ…
だって友達の子供は友達の子供で、私の子供じゃないし。
トラブル無く生むのがいいに決まってるよ。あんな思いする人は少ないのがいいに決まってる。

798 :名無しの心子知らず:04/04/10 21:56 ID:Qe53HPEu
うん少ない方がいいに決まってる。
だけどわたしは流産して、今いる子どもの大切さ、愛しさがすごく実感できる。
流産した事が良いって言ってる訳ではないけど、私から流れていった子にはすごく良いものを
もらったと思ってる。


799 :名無しの心子知らず:04/04/10 22:04 ID:+OMi+0gx
私は流産したくらいでは落ち込まなかったな。
何か言われても「また妊娠するからいいもん」って呑気に構えてた。
妊婦を見ても、「次は私もマタニティ服着るんだ」って思ってた。
友達の妊娠も義弟嫁の妊娠も、心から喜ぶことも出来た。
結局すぐまた妊娠できたし。流産はしたけど幸せだと思う。

800 :名無しさん@HOME:04/04/10 22:28 ID:D33thc2k
流産したと知らされても
何て言っていいか分からないんだから
他人に言わないで欲しい。
経験してない人間には分からない。


801 :名無しの心子知らず:04/04/10 22:56 ID:/8I+xizN
>800
経験がなくても、痛みを想像することはできないの?

802 :名無しの心子知らず:04/04/11 01:53 ID:kd6LexpD
たいていの人は、必要最低限の人にしか話さないと思う。
私も、既に妊娠を知っていた人にしか話さなかった。
そうしないと、妊娠したという話だけが広まっちゃう可能性があるしね。

「経験していないから何を言っていいかわからない」
それは確かにそうだろうね。
だから、それをそのまま言えばいい。
>800さんがもし小梨だったら、友達が出産したときには
「子ども産んだことないから、何を言っていいかわからない。
だから知らせないで欲しかった」と言うつもりかな。

803 :名無しの心子知らず:04/04/11 02:46 ID:vUgJsRgU
経験が無くても、想像力は持っていたいね。
世の中流産に限らず辛い事は誰にでもそれなりに起こるもの。

804 :名無しの心子知らず:04/04/11 02:48 ID:vUgJsRgU
そうそう書き忘れた、
>802
仕事してると都合上言わなきゃいけないって人もいるよ。
それで内密に、と頼んでもめでたいからいいじゃんとばかりに
バラされまくったりしてね…私なんだけどさw

805 :名無しの心子知らず:04/04/11 03:05 ID:kd6LexpD
>804
>802です。
私も上司には話してました。
ローテ変えてもらう必要があったから。
流産の報告もしましたよ。
したくなかったけどね。そういうわけにいかないし。

806 :名無しの心子知らず:04/04/12 04:01 ID:kmLZSDVW
532 :愛と死の名無しさん :04/04/10 16:45
リッツの結婚式には何度か招待されたよ。
新郎は石ばかりだったけど、新婦がいわくつき。
石妻から新郎を略奪した元茄子とか、
手当たり次第に石と寝まくって、出来婚に持ち込んだ
秘書だったりとか。
豪華だったけど、私にとってリッツと
「DQNの、DQNによる、DQNのための会場」って
イメージがこびりついてしまった。。。

冠婚葬祭板で見つけました。。。
不倫して略奪した挙句、ホテルで盛大に披露宴する人の気がしれん。




807 :名無しの心子知らず:04/04/13 17:50 ID:TM0t4D5B
私はシングルママになる予定で流産しました。体調不良で仕方なく会社に事情を話したら、復帰後は周囲から好奇の目で見られました。
友達だと思っていた同僚らは流産よりもパパが誰だったのかに話題が集まり、シングルマザーにならずにすんで良かったねとすら言われました。
でも、仕事は辞めないんだもん。まだ諦めてないから。

808 :名無しの心子知らず:04/04/20 20:09 ID:ueHOajhZ
私ケイ留流産だったんだけど、先生には『赤ちゃんの寿命でした。
誰のせいでもありません』って説明受けた。
手術も中絶してるみたいで、さらに辛さが増した。
でも流産っていうと 流産=母体のせい って思われて・・・
自分が若かったせいもあり、仕事場の年上の人に『そんな格好してるから』
『若いんだからまたつくれば平気』『母親になるのはまだ早かったのよ』
など散々言われてうつ病にもなってしまいました。(今は治ったけど)
すぐ辞めたけし、旦那もかばってくれて良かったけど・・・。
あの時期は苦しかったな。

出産前におなかからいなくなった子はまた同じ所(おなか)に帰ってきてくれるんだって。
私はその話信じて、妊娠・出産することがしました (^ー^)


809 :名無しの心子知らず:04/04/20 21:23 ID:wKudFD0S
流産は、統計上約15%の確立で起こります
また、そのうちの約60%は胎児に染色体異常があるといわれてます
母体内で自然淘汰されたのです

不適切、不謹慎な言い方かとは承知してます
でも、お子さんにとっては産まれなくて良かったのかもしれません
そしてあなたにとっても・・・

810 :名無しの心子知らず:04/04/21 00:06 ID:+qdfFdw2
トメが電話かかってくる人たちに何回も、「下りちゃったんだよ」
と言ってたのには、怒りを通り越して呆れた。
悪気がないだけに始末が悪いw

811 :名無しの心子知らず:04/04/21 15:18 ID:tSt116Xa
流産した知人に、切迫の時期から周囲皆で気遣ってたのに、本人あっけらかんと
「何で他人が騒ぐ訳?」初妊婦さんだからかも知れないけど、必要な連絡もよこさないし、
ちょっと命の重さをどう・・・と呆れてしまった。そんな人もいます。

812 :名無しの心子知らず:04/04/21 16:26 ID:G+juqvEJ
>>809
あなたのお子さんに、ある日突然障害が見つかって、
「あなたのお子さんは生まれてこないほうが良かったのかもしれません。」
などと他人に言われたらどう思いますか?

あなたの子供が幼くして病気で死んだとして、その時、
「そんな病気じゃ長生きしても幸せになれないわ。自然淘汰よ」
などと人に言われたらどう思いますか?

いいたい事はすごく良くわかる。
でもこの手の事は他人に言われるとすごく腹が立つ。
もしかしていつもの煽り?だからみんなスルーしてるの?

813 :名無しの心子知らず:04/04/21 22:02 ID:N3ZaHw5x
>>811
それは初産婦さんとか、関係ないと思いますよ。

814 :名無しの心子知らず:04/04/21 22:30 ID:wrKkK7Ss
>>812
そのように解釈されたのなら、すみませんでした

私自身流産で子供を失ってます
その後、なんとか私が立ち直ったきっかけが
お医者様に知らされたこの事実だったのです
同じ境遇にある方が少しでも楽になれたらいいかなと思い書きました

815 :名無しの心子知らず:04/04/21 22:41 ID:G+juqvEJ
>>814
煽りではなかったのですね。
あなたは、「障害のある子ならいらなかった」からほっとしたのですか?
それとも、自分ではどうにもならないことだったということを知って、
「自分のせいではなかったんだ」とほっとしたのですか?
809を読むと前者のように見えるから腹が立つのですが。

流産の確率とか、そんなこと、流産の経験のある人なら誰でも知っていることだと思いますよ。
私は流産を経験する前から知っていたので、その言葉を流産後あらためて言われると、
「だから何なの?確率が高ければ落ち込まないの?染色体異常なら悲しみが減るの?」
と逆に腹が立ちました。

816 :名無しの心子知らず:04/04/22 09:52 ID:gSrU3KwK
>814
煽りとしか思えないよ、>809の発言は。
自然淘汰だった、
生まれてきても障害があるとか長く生きられない子だから
生まれてこないほうがよかったんだ、
あなたはそうやって納得したかもしれない。
でもそういうことって自分で自分に言い聞かせるのはOKでも
他人に言われることじゃないんだよ。
自分でたどり着く結論がそれ、ってことは別にかまわないけど
その結論を今悲しんでる人に親切のつもりで押しつけるのは
ものすごく人を傷つける行為ですよ。
>812が書いた通り、「生まれなくてよかったじゃないの」って
他人から言われたような腹立たしさ、悔しさ、苦しさを感じます。

繰り返すけど、その言葉は自らその結論にたどりつく場合だけに
ゆるされる内容です。

817 :名無しの心子知らず:04/04/22 09:55 ID:gSrU3KwK
追記。
そういう子なら生まれてこなくて幸せだった、とほっとする人もいれば
障害を持っていてもいい、命が限られていてもいい、
無事生まれてきてくれたらよかった、一度この手に抱きしめたかった、
命が続く限り愛してあげたかった、
そう思う人たちも世の中にいるのです。
どちらが正しいということではなく、人によって激しく考え方が違うので
そのような慰め方は控えるべきだと思います。
慰められる人もいるだろうけど怒り悲しむ人もいるはずです。

818 :名無しの心子知らず:04/04/22 15:04 ID:l59Xsoxe
結論:お葬式の時と同じ、よけいなことは言うな。

819 :名無しの心子知らず:04/04/24 18:31 ID:Yt5STzwl
短い命でも
あなたの子供として生きていたんだよ
この子の存在は、あなたの心の中に死ぬまで生き続けるんだよ

820 :名無しの心子知らず:04/04/24 18:32 ID:J7VJrZg+
>>819
傷ついた言葉?

821 :名無しの心子知らず:04/04/30 12:16 ID:w75i/mJ7
>809
あなたは残りの40%について考えたことがありますか?
染色体異常ではなかった、
正常に生きていける子だったのに、私のお腹に宿ったがために流れてしまった。
不育症とはそういうものです。

あなたの流産の原因が自然淘汰だったと
どうして決められるの?
胎児染色体異常の検査をして異常があったから納得できたの?
正常だったのにあなたが母親だったから流れてしまったのかもしれないんだよ


822 :名無しの心子知らず:04/05/07 02:47 ID:j/yp55rM
うちの奥さんも先月末に流産しました。
もう、見ていられないほどの悲しみようでした。
見てられないほどの落ちこみようでした。
家事は私が全部やりました。愚痴も聞きました。
それ以上に何かしてやりたい。
でも、何も出来ないし、かける言葉もない。
私は一体どうすれば良いのでしょうか…
手術後、20分間「痛いよ〜痛いよ〜」と絶叫し続けた
妻の姿は、恐らく一生忘れられないと思う。

823 :名無しの心子知らず:04/05/07 15:37 ID:LISIp0Im
>822
とりあえず微妙にスレ違い。

824 :名無しの心子知らず:04/05/09 21:15 ID:yN2V2bh2
まあいいじゃん。
そんな風に思ってくれる旦那様で。
奥様の身体を大切に思いやってください。
まだ子供のことは話してもつらいだけだろうし

825 :名無しの心子知らず:04/05/18 00:45 ID:vIt2qujJ
>822
ただぎゅっと抱きしめてあげて下さい。かける言葉がないなら、かけなくても良いのです。
誰かが言っていましたが1番の慰めは、時間なのかも…。
各いう私も昨年暮れ流産しましたが、大分たった今楽になりました。
ご主人の優しいおもいやりの気持ち、奥様の心にも届くはず。

332 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)