5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

障害児が産まれてきたーーーーーーーーー

1 ::03/04/24 15:40 ID:SMdkdQI5
育てる自信ない

2 :名無しの心子知らず:03/04/24 15:40 ID:807F3Seo
2

3 :名無しの心子知らず:03/04/24 15:41 ID:XXbEZ1Cj
…。

4 :名無しの心子知らず:03/04/24 15:41 ID:807F3Seo
...........。

5 :名無しの心子知らず:03/04/24 15:44 ID:uuWZoHHC
>1
どの程度の障害?
書いて味噌。醤油。塩。

6 ::03/04/24 15:46 ID:SMdkdQI5
耳が聞こえない

7 :名無しの心子知らず:03/04/24 15:47 ID:807F3Seo
何ヶ月の子?

8 ::03/04/24 15:47 ID:SMdkdQI5
手と足の長さバラバラ

9 :名無しの心子知らず:03/04/24 15:48 ID:t17bJVuT
豆腐、みそかつ、たべてみ〜そかけてみそ。

10 ::03/04/24 15:48 ID:SMdkdQI5
まだ産まれたばかり

11 :名無しの心子知らず:03/04/24 15:52 ID:807F3Seo
生まれたばかりで耳の聴こえはわからんだろ(w
厨房ハケーンしますた

12 :名無しの心子知らず:03/04/24 15:53 ID:vKmSpuER
なにが生まれたの?

13 :名無しの心子知らず:03/04/24 15:54 ID:ZC+5ImDU
先生に言われたの<1

14 :名無しの心子知らず:03/04/24 15:55 ID:3Gqf3/+h
うんこがうまれました

15 :名無しの心子知らず:03/04/24 16:02 ID:807F3Seo
つまんね。もうちょっとひねれよ

16 :名無しの心子知らず:03/04/24 16:06 ID:FREq9a6Z
15をうんでしまいました

17 :名無しの心子知らず:03/04/24 16:06 ID:HdhZgVgZ
聴覚は産まれてすぐに分かるよ

18 :名無しの心子知らず:03/04/24 16:08 ID:807F3Seo
>16
喪前からは生まれてねえ

。。。って母ちゃんこんなとこで何遊んでんだよ

19 :1:03/04/24 19:24 ID:SMdkdQI5
みんなネタと思ってるのかこれだから2chはアホの集まりといわれるわな

20 :1:03/04/24 19:25 ID:SMdkdQI5
相談にのってくれたっていいのによー

21 :名無しの心子知らず:03/04/24 19:26 ID:mZA6wLu6
1は母親?父親?

22 :名無しの心子知らず:03/04/24 19:26 ID:VUaWYjFC
>1 相談にのるから詳しく書いてみなよ。
でもさ、スレタイといい1のレスといい、
深刻な感じしないんだもの、ネタと思われてもしかたないのよ。
マジだとして自暴自棄になってるのかもしれないけど
このままそういうレスだと放置されちゃうよ。


23 :名無しの心子知らず:03/04/24 19:33 ID:wYeiplZi
>20
何を相談したいのか書いてくれないと相談にのりようがないよ。
細切れの1行レスばかりしてたらネタと思われてもしょうがない。
まずあなたが父親か母親か、どのような障害で病名はあるのか
医者は何と言ってるのか教えてください。

24 :名無しの心子知らず:03/04/24 21:25 ID:6d2CRqA9
恐らく1は太公望

25 :名無しの心子知らず:03/04/24 22:40 ID:gygEeFNa
うちの子、耳が半分塞がって生まれた。
耳が餃子みたいなの。
心配だったからすぐに聴覚検査したよ。
だから、検査自体は生まれてすぐでも出来るよ。

26 :名無しの心子知らず:03/04/28 00:57 ID:mYERzrkC
ざまあみろ

27 :名無しの心子知らず:03/04/28 01:06 ID:nFibWwFR
>1
育てる自身が無いのならどうすんの?
放置すんの?
親に預けちゃうの?
捨てちゃうの?
どうすんのよ。



28 :名無しの心子知らず:03/04/28 01:08 ID:7Jz+B08T
>>24
太公望って何かと思って、思わず辞書引いちゃったよ。
釣り好きの人のことだったんだね。

29 :名無しの心子知らず:03/04/28 02:33 ID:87RHPP79
耳は(聞こえるか聞こえないかは)生まれてすぐわかるよ。
耳の形が異常な子って結構いるみたいね。
耳たぶ無くって穴だけ、とか。
耳の大きさが豆みたいに小さいとか。
うちの旦那も耳の大きさが普通の人より一回り小さくて聞こえなかったよ。
でも去年手術したら聞こえるようになったよ。


30 :名無しの心子知らず:03/05/08 01:04 ID:52xhyVii
 <アスペルガー症候群(自閉症)←脳の機能的疾患>
http://www.autism.jp/l-02-03-aspe3.htm
●接し方のルールがわからず無邪気に周囲の人に対して迷惑なことをしてしまうことがあります。
例えば太った友人に対して素直に「太っているね」と言ってしまいがちです。その言葉が人を傷つ
けるということには少し鈍感なのです。年配の先生に向かって「おばあさん先生おはようございま
す」と明るい大声で挨拶する生徒もいます。私たちが注意しなければならないことは、こういった
言動をする場合にも彼らには悪意はないのです。
●子どもでも大人でも社会生活には暗黙のルールがあります。暗黙のルールがわからないために他
の子どもから嫌われたりいじめられるアスペルガー症候群の子どもが多いのです。
●小さな声でひとり言を言ったり、考えていることを声に出して言うことがあります。また相手の
言ったことを小声で繰り返した後に返事をする人もいます。
●融通が利かないことも学校生活で問題になります。時間割の変更や突然の教師の欠勤という事態
で不安を感じたりかんしゃくをおこしたりします。あまりに規則に厳格なために、遅刻した同級生
に延々と注意をしたり、修学旅行などで消灯時間をかたくなに守り、他の生徒の顰蹙をかったりす
ることがあります。
●敏感さが視覚に現れると、特定のマークやロゴにこだわったり、教えもしないのに文字やアルフ
ァベットなどを幼児期に覚えてしまうことが多いようです。揺れる木の葉を見続ける子どもは興味
のレパートリーが狭いとも言えますし、視覚的な敏感さがあるといっても良いでしょう。強い日差
しが眩しくて、サングラスをかけて対応していることもあります。
●アスペルガー症候群の子どもは社会性、コミュニケーション、想像力の3領域に障害があります。
●子どものこだわり、関心事は矯正するより何かに生かす方向で考えましょう。アスペルガー症候群
の子どもの関心事というのは大人が変えようと思ってもなかなか変わりません。




31 :名無しの心子知らず:03/05/08 01:20 ID:CjfTTjyL
帰省して、昨日聞いたばかりのショックな話。
里帰り出産した幼馴染みの子が障害児・・・
近くにいい病院があったので帰れずに治療に通っていたら、いつの間にかリコーン
ということになった。

32 :名無しの心子知らず:03/05/08 01:28 ID:v1oTAkmU
乳幼児の聴覚は脳波で診断するです

33 :名無しの心子知らず:03/05/08 03:07 ID:Il7pOZNi
あたいの子も、生まれてすぐ検査したでつ

34 :通りすがりの者ですが:03/05/14 23:41 ID:Ge/Wu/26
二人子供がいますが、二人とも障害児です。
上は中2、下は小4。
これは自分の本音なので、どう思われても良いのですが、
受け入れるまでは苦しい(将来の事などを考えると)けど、
受け入れてしまえば、前向きになれました。
今は子供のペースに合わせて育てられるので、
結構楽しいです。
障害はない方が勿論良いだろうけど、
あったからってそんなに不幸でもないですよ。
楽しめるまで来てしまえば、だけど。
子供も明るいし。
親が苦しそうにしていると、子供もそうなっちゃうみたいです。
これは自分の体験で、みんながそうとは言いませんが。

35 :名無しの心子知らず:03/05/15 09:41 ID:3pCcykdV
1さんの子供は耳が聞こえないんだよね?
池沼ではないって事だよね。

うちの子供が行ってる保育園にも耳が聞こえない子
いるんだけど、池沼ではないので紙に書いたり、
身振り手振りで十分コミュニケーション取れるよ。
良く気が付く利発な子だし・・。
まぁ、その子のお母さんは一生懸命育ててそこまで
頭の回転が速い子に育てたんだろうけど。
池沼じゃないので、楽しそうに他の子とも遊んでるよ。

36 :名無しの心子知らず:03/05/17 09:26 ID:JxeAaEK6
太公望か・・

37 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

38 :名無しの心子知らず:03/05/18 19:23 ID:0+r2kj7j
池沼って何??

39 :名無しの心子知らず:03/05/18 21:01 ID:99qqu385
池沼=ちしょう=知能障害
・・・・・しかし、なんちゅータイトルだ。

40 :名無しの心子知らず:03/05/18 22:10 ID:ZAdbS31M
2歳女児が首絞められ死亡、母親はメモ残し死亡 埼玉

 18日午前7時15分ごろ、埼玉県戸田市の会社員(33)から「娘が死んでいる」と110番通報があった。蕨署の調べでは、2歳になる長女が自宅6畳和室で布団の中で仰向けの状態で死んでいた。首に絞められた跡が残っており、殺人容疑で調べている。

 一緒に寝ていた母親が行方不明になっていたが、同日午前8時20分ごろ、自宅から約300メートル離れた商事会社の敷地内で、フォークリフトにひも状のものをかけて首をつって死んでいるのを、同社従業員が見つけた。

 同署によると、母親は長女に障害があるのではと思いこんで悩んでいたといい、長女の将来を悲観する内容のメモがあったという。同署は長女の死亡と何らかの関係があるとみて調べている。



41 :名無しの心子知らず:03/05/18 22:12 ID:KDNIByzZ
生まれつきの障害なら本人つらくないだろ。聞こえるってこと自体
わからんのだから。

42 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

43 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

44 :名無しの心子知らず:03/05/21 17:48 ID:lHQwHj7t
2ch育児板=障害児叩き板(福祉板の子供版)かもしれない。。。
まあ2ch以外の大手掲示板(Yahoo、基地外小町など)も危険だけどね。

専門掲示板や信頼できる掲示板へ行くことをお勧めします。

45 :山崎渉:03/05/22 00:33 ID:CqveCGpF
━―━―━―━―━―━―━―━―━[JR山崎駅(^^)]━―━―━―━―━―━―━―━―━―

46 :名無しの心子知らず:03/05/25 23:33 ID:HuWaHdSH
ゴミを殺して自分も死ぬのが飼い主の勤め

47 :名無しの心子知らず:03/05/26 13:55 ID:1YTrhmUK
太極図つかえ

48 :名無しの心子知らず:03/05/26 14:25 ID:VwtTJ0nh
>34
おそらく、とてもつらい思いをされたのでしょうね。
私の娘も病気によってハンディを背負うことになりそうなんだけど、つらいです。

親がいなくなった後はどうすればいいのでしょうか

49 :名無しの心子知らず:03/05/26 14:26 ID:v+z10v4m
おじいさんと一緒にチクタクチクタク

50 :名無しの心子知らず:03/05/26 14:32 ID:It412zrH
で、1はどこへ?


51 :名無しの心子知らず:03/05/26 14:45 ID:mBBCzmZ4
電波絵本の平田昭吾スレにつられてちょっと育児板に来たのだけど、
俺の弟も耳が聞こえないよ。
生まれた時は聞こえてたけど、未熟児で保育器に入っている間に耳が聞こえなくなった。
7歳年下だけど、難聴児だって知った時は子供ながらにショックだったことを今でも覚えてる。
もう25歳になるけどね。

って、マジレスしたけど、>>1はいるのか?
いないなら、マジレスした俺はアフォらしいなぁ。。。

52 :名無しの心子知らず:03/05/26 17:48 ID:0MKF7MIu
>>34です。
前回、すごく楽観的に書いちゃったな、って今後悔してます。内容ではなく、文が。
今まさに現実を受け入れるか否か、という方々には、
非難されても仕方ないような・・・ごめんなさい。
言わんとする事は、
受け入れるまでは苦しかったです、私も。気が狂いそうになりました。
一人の時にはいつも泣いていた気がします。

でも、受け入れた後は、「じゃ、これからどうしたら良いんだろう」と
考えるようになりました。そして、子のために障害に対する色々な壁と戦ってきました。
反面、障害を理解するにつれ、子が分かり、対応もしやすくなりました。

53 :名無しの心子知らず:03/05/26 17:58 ID:0MKF7MIu
続きの>>34です。

時間はかかったものの、子の障害を受け入れ、前向きになってしばらく。
似た障害を持つ同じ年のお子さんの親が、受け入れきれずにいました。
そのお子さんは、障害がないものと親が接していたため、かなり苦しそうでした。
やがて暴力などを振るうようになっていきました。
でもその親御さんも、多分受け入れていたんだと思います。
現実から逃げようと、本能的にそう育てていたのでしょう。

見てて思いました。今が一番苦しい時。でも、乗り越えれば光が見える、って。
真っ暗闇で、出口がなくて・・・。私もそう感じていました。
その時期があって、そして乗り越えてしまえば、楽しいと感じる事も出来る。
>>34でそう伝えたかったんですけど、文が下手でごめんなさい。

長くなってごめんなさい。


54 :名無しの心子知らず:03/05/26 19:13 ID:H127u6+0
障害児は将来犯罪を犯す確率が高い。
早期に矯制教育させるのが親の責任。

55 :山崎渉:03/05/28 15:17 ID:Z+o4QQy5
     ∧_∧
ピュ.ー (  ^^ ) <これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  =〔~∪ ̄ ̄〕
  = ◎――◎                      山崎渉

56 :100人に1人の障害:03/05/29 01:24 ID:fOX4smRh
  <アスペルガー症候群(自閉症スペクトラム)←脳の機能的疾患(遺伝)>
●変化を嫌う
http://web.kyoto-inet.or.jp/org/atoz3/kado/book1/Williams-Asp.htm

●接し方のルールがわからず無邪気に周囲の人に対して迷惑なことをしてしまうことがある。人を傷つけるということには鈍感。
●パターン的行動、生真面目すぎて融通が利かない
 毎朝の通学電車では同じホームの同じ場所から、同じ時間の同じ号車に乗ることに決めていたりする。パターンを好むということは反復を厭わないことでもある。
●アスペルガー症候群の子どもは(大人も)感覚刺激に対して敏感。敏感さは聴覚、視覚、味覚、嗅覚、温痛覚などのいずれの感覚の敏感さもありえる。
●アスペルガー症候群の子ども(大人も)は予測できないことや変化に対して苦痛を感じることが多い。
http://www.autism.jp/l-02-03-aspe3.htm

●独り言を言うことが多い
●物事をいつまでも同じにしておこうとする欲求が強く、そうでないと非常に不安。いわゆる「こだわり」。
●自発的に行動することが少なく、興味の幅が狭い
●物まねをしているような不自然な言語表現
●自閉症スペクトラム全体としては一万人に91人(およそ100人に1人)。
http://www.ypdc.net/asuperugar.htm

★自閉症スペクトラムの考え方
http://www.imaizumi-web.com/030413.html  

★アスペルガー症候群(自閉症スペクトラム)かどうかのテスト
http://twitwi.s10.xrea.com/psy/add.htm 
http://www.geocities.co.jp/Beautycare/5917/as/marksheetmake.html





57 :名無しの心子知らず:03/05/29 02:48 ID:w+tdalPL



女壬  女辰  日寺  の  文寸  夂几  シ去



58 :名無しの心子知らず:03/06/05 22:11 ID:drVq2Ox2
アスペは犯罪者予備軍

59 :名無しの心子知らず:03/06/13 22:51 ID:p//9HOKL
池沼じゃないので、楽しそうに他の子とも遊んでるよ。

60 :名無しの心子知らず:03/06/13 23:23 ID:CcI2N0eY
 _、_
( , ノ` )      教えてやってもいいが…
  \,;  シュボッ
    (),
    |E|

  _、_
( ,_ノ` )y━・~~~  それじゃあお前のためにならない。
           そうだろ?


61 :名無しの心子知らず:03/06/14 11:44 ID:9df6IFJC
音楽させると、聴こえないながらも音感鍛えられて
発音も良くなるらしいね。
ベートーベンも聴こえなかったというし。

ピアノだ!ピアノだ!ピアノもってこいっ!!!

62 :名無しの心子知らず:03/06/16 00:19 ID:fhdOPYN0
>ベートーベンも聴こえなかったというし。
彼は晩年になってから難聴になったという事実を知らないわけじゃない…よね?

そもそも、聞こえない子が「音感鍛えられて発音良くなる」という
ソースだ!ソースだ!ソースもってこいっ!!

…ってかマジレスすると>61って馬鹿で、聞きかじりの半端な知識で色々
言ってるだけだよね。からかうのはヤメレ。


63 :名無しの心子知らず:03/06/17 22:36 ID:+hR7tgzr
>>61が障害者なの?


64 :名無しの心子知らず:03/06/30 12:04 ID:Dso/T+Uw
ウチの子(男児 4歳)は中等度の難聴です。
主人も生まれつきの原因不明の難聴で、医師には、遺伝と言われました。

この子の難聴は、出産後5日目に行ったスクリーニング検査で分かりました。
でも、まったく聞こえないわけでもありません。でも、今後の発達に言葉の
遅れなどの障害もでるかもしれないとのことで補聴器をつけていますが、
補聴器をしなくても会話はできます。

これまでにABRという検査を2箇所の病院でしましたが、
診断は全く別でした。一箇所は、確実に難聴・もう一箇所は全く問題なし・・・。
なので、もう一箇所別の病院で診察・検査してもらいたいのですが、
ABRのある病院は紹介状がなければ診察してもらいないことが多いのです。
個人病院や総合病院の耳鼻科の先生に頼んでも嫌がられて書いてもらえません。
どなたか、よい病院を教えてください。。。

補聴器をつけなくてもよいのにつけて、余計な雑音で難聴が進んでしまったら
かわいそうだし、小学校に入学して、このことが原因でいじめられたりしたらと
思うと、不安でたまりません・・・。
子供に補聴器のことを聞いても、本人はよく分からないみたいです・・・。



65 :名無しの心子知らず:03/06/30 12:18 ID:1T/fl718
>>64
遺伝性の病気とわかっていて、よく子供作るな…
なんて無責任な…

66 :名無しの心子知らず:03/06/30 12:27 ID:Dso/T+Uw
>>65
主人は、母親(姑)から小さいときに耳が悪くなったと言われてたようです。
で、生まれつきとは知らなかったようです。
主人の親戚に難聴の人はおらず、誰もが遺伝生がある難聴とは
思っていなかったのです。もちろん私も思っていませんでした。


67 :名無しの心子知らず:03/06/30 12:31 ID:8Rt9IJm6
>>65
64の旦那さんだって苦労はあっただろうけど
結婚して子供だって生まれて、
別に、「生まれてくるべきじゃなかった」なんて境遇ではないでしょ?
なんて無責任、なんて言われることはないと思うよ。

68 :名無しの心子知らず:03/06/30 12:32 ID:yFhT9glK
>65
耳が聞こえにくかったら産まれてくるなとでも言いたいようだね。

>64
お母さんが不安がってちゃお子さんも不安になっちゃうかもしれませんよ。
がんばりすぎないようがんばってね。

69 :名無しの心子知らず:03/07/07 21:19 ID:q+PlZBex
うちも障害児が生まれました。
障害はたくさんあります。耳・停留睾丸・脳性麻痺・・・。

夫婦ともに受け入れるつもりです。
私(夫)の両親もです。

でも、嫁の両親は完全シカトモードです。
会いたくもないし、援助もしないそうな。

前会いに行ったら居留守使われました。

どうしたらいいのかなぁ・・・?


70 :山崎 渉:03/07/15 12:41 ID:QKQxKWYp

 __∧_∧_
 |(  ^^ )| <寝るぽ(^^)
 |\⌒⌒⌒\
 \ |⌒⌒⌒~|         山崎渉
   ~ ̄ ̄ ̄ ̄

71 :名無しの心子知らず:03/07/16 23:57 ID:im2lDt23
>>69
そんな欠陥品は捨てろ!


72 :名無しの心子知らず:03/07/17 00:01 ID:8id8enEl
>>69
ほっとけば?
奥さんのご両親より、今は子育てが優先だし。
奥さんがそのことで心を痛めてるとしても、
忙しさにかまけてあんまり考えずにいられるのではありませんか?

73 :なまえをいれてください:03/07/17 16:43 ID:nywmAoNN
ハッキリ言ってアメリカなどの多民族国家では黒人の方がアジア人よりもずっと立場は上だよ。
貧弱で弱弱しく、アグレッシブさに欠け、醜いアジア人は黒人のストレス解消のいい的。
黒人は有名スポーツ選手、ミュージシャンを多数輩出してるし、アジア人はかなり彼らに見下されている。
(黒人は白人には頭があがらないため日系料理天などの日本人店員相手に威張り散らしてストレス解消する。
また、日本女はすぐヤラせてくれる肉便器としてとおっている。
「○ドルでどうだ?(俺を買え)」と逆売春を持ちかける黒人男性も多い。)
彼らの見ていないところでこそこそ陰口しか叩けない日本人は滑稽。

74 :69:03/07/18 19:05 ID:HhAJazzM
レスありがとうございます。

障害児を育てるにあたって費用的なものも人的支援の部分も
相当なものになるのに、自分の親だけに迷惑をかけ続けるのは辛い・・・。
もちろん子育てに関してはがんばるしかないんだけど。

しかし、自分の娘が苦しんでいるのに、よくそういう対応できるなぁ。
人間不信になるよ。

ちなみに原因は妊娠3ヶ月ごろに高熱を出したためと思います。
(他には風邪とかなにもなし。もちろん家族に障害児なし。染色体検査も正常。
ちなみに風疹ではありませんでした。)
それはあちらの母親が祖母の病気の看病の帰りに私の家に来てから1日後でした。

べつに原因はどうでもいいけど(証明できないし)、その対応は無いだろ・・・。
もう本当に全てが信じられなくなります。

すいません、愚痴りたいだけでした。
受け入れようと決意しているんですけど。なんかね。

長文失礼いたしました。


75 :名無しの心子知らず:03/07/18 22:07 ID:MKWK1/Jb
>>74
貴君のつらい気持ち、察するに有り余るものがあります。
しかし、義両親も今のところ、とまどいや、色んな疑念等が邪魔をして、障害を持ってしまった
孫の存在を素直に受けとめることが出来ないのでしょう。しかしながら、どんな子でも直系遺伝子を
持った孫である事には違いはありません。いずれ気持ちも落ち着き、整理がつけば、状況も変わってくると思います。
また娘夫婦が一生懸命育児に奔走する姿を見て、やがて自らの邪念を悔い改める日も遠からずやって来るでしょう。
その日まで、義両親の事、恨まないでやってください。どんな人間でも過ちはありますから・・
これからも、めげずに頑張ってくださいね。

76 :名無しの心子知らず:03/07/18 22:16 ID:MYfPKs14
フェラが抜群にうまかった愛ちゃん元気かな。いまでは一児の母か。
体だけはモデル並みだった舞ちゃん元気かな。もすこしかわいければね・・・。
夜のプールでのエッチが忘れられない美紀ちゃん、ヘルニア治ったかな。
小柄なのにオッパイ大きかった祐子ちゃん、腰のふりがすごかったね。
一生懸命、膣をしめてアピールする姿がけなげだった安ちゃん、結婚したかな。
ホテルで、飯も食わずにエッチし続けたゆみちゃん、騎乗位が好きだったね。
忘年会の2次会で二人とも押さえられず、ホテルに駆け込んだね、恵子ちゃん。元気?
彼氏とは別れたなんていうから、先生はびっくりしたよ真弓ちゃん。今では2児の母。

みんな仕事のできるエッチ大好きな茄子さん達でした。

77 :69:03/07/18 22:30 ID:Y6L4lRXa
>>75
ありがとうございます。

今まで誰にも相談できなかったので、
そう言って貰えると涙が出るほどうれしいです。
別にお金が欲しいわけじゃないんです。
そういう一言が欲しかったんですけどね・・・。

生まれてからもう1年弱になりますけど、
いずれ気がついてくれることを祈ります。

しかし、ちょうど同じ時期に職場の同期も出産で、
顔をあわせるのすらかなり辛いです。
体力的にはともかく精神的にかなり辛いものがありますね。

そういう状態になるということ自体、
まだ心から受け入れていないのかもしれませんけど。



78 :名無しの心子知らず:03/07/18 22:47 ID:MKWK1/Jb
>>77
僕も(40代後半既婚)実はあなたと同じ状況にいた者なんです。
今の心境に至るまで・・それはそれは・・心の葛藤がたくさんありました。
貴君なんかとは比べ物にならないくらい僕はもっともっと小さい人間で、弱虫だったからね、(笑)
だけど、今は10歳まで育った我が息子を、誇りにさえ思っています。
それと同時に・・彼に感謝しているんです。これほどまでに愛すべき存在として、この世に
生まれ来てくれたことにね。いざとなったら、自分の命に代えても惜しくはない存在が・・
この世の中にいてくれることの・・幸せを感じつつ・・慎ましく、なんとか生きています。
あなたなら・・僕と同じ心境に、すぐなるでしょう。僕は少し時間がかかったけどね。(笑)

79 :名無しの心子知らず:03/07/18 22:49 ID:Kk15Z1Fc
>>69
私の母も冷たいもんですよ。完全にシカトです。
そんな障害のある孫なんて私には無関係、といったところです。
夫の両親は、すべてを受け入れて大事な孫として可愛がってくれています。
私は自分の親を恥ずかしく思っています。
今はほとんど絶縁状態です。
そのことで特に考えたりはしません。
私の親は尊敬に値しないつまんない人間だったんだ、残念だ、それだけです。
反面教師として、あんな人間にはなりたくない、と思うだけです。
こころの支えは夫婦でするものです。
親のいない人なんていっぱいいます。
もう自立して人の親となった今、自分の親の支援なんて必要ありません。
早く小さな呪縛から解けることを祈っています・・・

80 :名無しの心子知らず:03/07/18 22:58 ID:Y6L4lRXa
>>78
即レスありがとうございます。
私はまだ29ですが、そういう風になれるように
これから頑張ります。

本当に自分の子供はどんな子でもかわいいんですよね。
その本能的な気持ちを信じて
これから生きていきたいと思います。

はぁ・・・2ちゃんがあってよかったなぁ・・・。
心からそう思います。

これから妻と両親とチームで頑張ります!
ありがとうございました・・・!

81 :名無しの心子知らず:03/07/18 23:19 ID:K+37ylEE
7歳の知的障害児の母親です。
うちは自閉症なので、障害が分かったのは2歳の時ですが、
「障害かも?」と思った2歳から3歳のころが一番つらかったな。
そのころは、ネットで障害児関係のサイト読みまくりました。
掲示板やメールで色々相談したり、されたりしました。
今は、悪く言えば諦めがついた、よく言えば受容した、という状態です。
ま、少々ヘンでも何でも、それが我が家の普通ですから。
うるさかったり、うっとうしかったり、腹が立ったり、恥ずかしかったり、
健常児の親ならしないで済んだ思いですが、ま、それが、
我が家のフツーですからね。
非日常もずっと続けば、日常となるのです。

って、あんまり慰めにはなってないか。
でも、「塞翁が馬」という言葉もありますしね。
混沌とした時代ですから、何が吉と出るか分かりませんからね。
あまり思いつめられませんよう・・・

82 :名無しの心子知らず:03/07/21 21:18 ID:+Lg4/zH3
なんで障害時の親って自己完結しちゃうんだろうね。


83 :名無しの心子知らず:03/07/23 11:09 ID:Hs3U3J6u
弟夫婦に知的障害児がいます。
嫁さんは障害をなかなか認めらず、普通児と一緒に教育することで賢くなると思ったのか
幼稚園小学校と普通児クラスに入れてました。
最近になり、同級生との知的レベルに大きな差が付き、
いじめを受けるようになりました。

自分としては、来るべき時が来たな。という様な思いだったんですが
嫁さんは、年齢が上がっても知的レベルが上がらないという
ある意味予想し得た現状に、耐えられなくなって来ているようです。
幼稚園から今まで、「お客様状態」で
クラスメイトからちやほやお世話をされていたら、知識の習得は難しいでしょう。

こちらも、預かったり遊びに連れてゆくなどの
出来る限りのサポートはしたつもりだったんですが、
いかんせん嫁さん、干渉されるのが嫌いで・・・
嫁さんの実家からサポートしてもらえたらもっと気持ちも楽だったでしょうが、
むこうの実家は「障害児なんて認めん!」という考えを持っているので、それも望めません。

今は、とにかくその子を放り出したい、弟とも離婚して1人で実家に帰りたい。
という気持ちらしいです。
投げ出したい気持ちは分かるけれど、大好きな母親がいなくなることが
その子にどれくらいの影響を与えるか心配です。


84 :名無しの心子知らず:03/07/23 11:38 ID:mzdTewhV
>83
そういう両親の元で育ったから、ヨメもそういう反応なのね。
きちんとケアできる学校のほうが子供も親も楽しいと思う。
親同士、相談ごとなど共通の話題が多いと思うし。

85 :83:03/07/23 12:05 ID:HiOGkc7R
>>84
早速のレスをありがとうございます。
結局の所、そう言うことなんでしょうか・・・>そういう両親の元で育ったから
いつかは障害を受け入れてくれるのでは。と、期待していたのですが無理みたいですね。
同じ障害を持つ親との接触も拒んでましたから。

離婚と言うことになったら、ケアの出来る学校に入れて
家族みんなで面倒を見ようと思ってます。

86 :名無しの心子知らず:03/07/27 14:19 ID:tMajdbhG
特殊学級って、差別じゃないと思うな。

普通学級は40人に先生が一人しかいないけど、2〜3人で一人の先生から、その子の発達の
度合いに添って教えてもらえるから。わかるまで。

何もかもが平等が良いとは限らない。
きれいごとかもしれないけど。

87 :名無しの心子知らず:03/07/27 15:01 ID:KYBb2ZWQ
>>74
>ちなみに原因は妊娠3ヶ月ごろに高熱を出したためと思います。
あまり憶測で語らない方が良いと思います。
39度を超えるような高熱が2,3日以上続いたのですか?
育児書などにも書いてあるように、ちょっとやそっとの高熱では胎児に影響は出ないはず。
気付かないうちに奥さん責められている気分になっているかも。

88 :69:03/07/27 17:00 ID:9B+EYzIS
>>87
ありがとうございます。

その他に風邪なり異常が起きたことが無いので、そうかな?という程度です。
別に原因がわかっても元に戻るわけではないし、証明できるわけでもないし、
しても仕方がないし・・・。
特にそれについて責めたりはしておりません。
そのあたりは夫婦ともしっかり話し合いましたので・・・。

でも、もしかしたらそういう風に感じていたかもしれませんね。
今日早速謝っておきます。
こういう細かいところから夫婦の絆は壊れていくかもしれませんしね。
忠告ありがとうございました。

しかし、やっぱり気持ち的に落ち込んでいる時は
「何でうちだけが・・・。」という気持ちがなかなか消えませんね。
みんな乗り越えてきた道なんでしょうけど・・・。
頑張らないとね。

89 :名無しの心子知らず:03/07/28 01:27 ID:Uc6YfYB9
知的障害か、悲惨だな。

90 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

91 :名無しの心子知らず:03/07/29 21:45 ID:kb2iaQ8o
いや、そういうふうに思っていた時もあったけど、
まさか自分がそういう子を授かるとはね・・・。

そういうこと書いてると自分の子供がそういう子供だった時、
後悔するよ・・・。

アホくさい話だけど、「バチがあたったのかなぁ?」
・・・とかね。

マジレススマソ。

92 :名無しの心子知らず:03/08/01 23:20 ID:kl/AfxUV
ここのサイト、美少女のパイパンおまんこ画像がいっぱい!
http://plaza16.mbn.or.jp/~satchel/wareme_tatesuji/omanko/

(*´Д`)ノ<何故か美人おねーさんのオッパイもいっぱい!


93 :名無しの心子知らず:03/08/01 23:28 ID:YnO8BE6T
>>83

知的障害って診断は何ですか?いろいろ種類はあるし、
一概に知的障害といっても充分にやってけるレベルのタイプもあるし。

ちなみに私は自閉症で知的障害の子がいますが
ハンディのある子を放って一人になりたいなんてとても考えられません。
そんな事したら心配でおかしくなってしまいそうですよ。
障害児の親との接触もなぜ拒むんだろう。重要な情報源にもなるのに。
せめて専門家の先生だけとはつながってて欲しいですね。


94 :名無しの心子知らず:03/08/02 00:00 ID:x4XIF8pa

障害をもった子供の本当の幸せって何でしょうね・・・?

育てるという結論を出したんですけど、それは
本当に子供の幸せを考えてなのか、
親のエゴを通そうとしているのかわからないんですよね。

いや、結論なんて出ないことはわかっていますけど。
自分の出した結論を信じるしかないんでしょうね。

授かった命なんだから・・・
生きていれば良いことがある・・・
それは親が判断することではない・・・

わかっているんですけど、時折その言葉が空虚に感じる時があります。




95 :名無しの心子知らず:03/08/02 00:02 ID:kxHn3KHk
アニメと女子校生の無修正!
無料画像でも十分ボッキもの!
一見の価値あり!!
http://www.pinkfriend.com/


96 :名無しの心子知らず:03/08/02 00:04 ID:kp92WPtN
83の人は認めてないから余計疲れて子どもと離れたいのでは?
うちも2人全く別のタイプの障害児がいますが、時々一人になりたいって思います。
で、子を夫が見ててくれて一人になったり、
学校の宿泊で子どもがいなかったりしますが、
そんな時は「今何してるのかな」「大丈夫かな」って思う・・・
息抜きは必要だと思います。

でも、83の人はまず認めて受け入れてから、ですよね。
病院・保健所・児相、人によっては異常に敷居の高い人も居るから、
行った事のある人が最初だけ付き添うのは手だと思う。
どういう付き合いをしてるか、ですよね。信頼関係って言うか。
長くてゴメン


97 :名無しの心子知らず:03/08/02 00:04 ID:0y8Ks8Dg
>>94

知的障害の事を知らない人でつね?
知的障害イコール全てがわからない人じゃないよ。
本人なりに楽しい事もあるし意思表示のできる人だって(の方が)多いので
子供の幸せを考えるなら一生懸命育てる事だよ。
大人のエゴで「本当にしあわせなのか、いっそのこと死なせてあげよう」
という発想が生まれるんだと思う。知的障害の人と出会ってごらん。
発達が弱いだけで自己はちゃんとある人ばっかりだから。

98 :94:03/08/02 00:32 ID:x4XIF8pa
>>97
そうですよね。
様々な知的障害がありますもんね。
コロニーで色々見ました。

普通の子供でもどこかしら弱いところ(アトピーとか・・・)
がありますからね。

そういう意味じゃななかったんですけど、わかりにくかったかな。
ごめんなさい。
もっと整理してから書きますね。



99 :ぼるじょあ ◆yBEncckFOU :03/08/02 04:23 ID:TiMTzZWH
     ∧_∧  ∧_∧
ピュ.ー (  ・3・) (  ^^ ) <これからも僕たちを応援して下さいね(^^)。
  =〔~∪ ̄ ̄ ̄∪ ̄ ̄〕
  = ◎――――――◎                      山崎渉&ぼるじょあ

100 :83:03/08/02 12:49 ID:I+lpn9hH
レスどうもありがとう

>>93
今小学校1年で、知能レベルとしては3歳児程度です。
人のお手伝いがあれば生活をしてゆけ、コミュニケーションもゆっくりしっかりやれば出来ます。
弟も2chを見ているようなので、詳しい話を書くと書いているのがばれてしまいそうです。
病名等は伏せさせてください。

>せめて専門家の先生だけとはつながってて欲しいですね。
本当にそう思います。
でも、以前かかっていた病院で
最新の治療を行いたがる先生に不信感を持ち、折り合いが悪くなり病院を変えました。
自分の思うとおりに進まないと気が済まないみたいです。

>>96
>83の人は認めてないから余計疲れて子どもと離れたいのでは?
まさにそうだと思います。
我々としては、日常生活を困難無く過ごせる様な訓練が必要だと考えてますが
弟の嫁さんがもっとも重視しているのは、数や言葉の「お勉強」なんですよね。
彼女としては有名な障害児学級に入れて、エリート障害児にしたいらしい。
だから、いくら勉強を教えても身にならない子供がイヤになったみたいです。

>どういう付き合いをしてるか、ですよね。信頼関係って言うか。
上の文章を書いていて、
自分自身が彼女に対して不信感を持っているのを実感しました。
こんな事だと彼女の殻ももっと厚くなりますね・・・
もっと信頼関係を作ってゆかないといけませんね・・・

気づかせてくれてどうもありがとうございました。


101 :名無しの心子知らず:03/08/02 14:44 ID:Spvml1Bn
同じ療育センターで一緒に言語指導受けてる子のお母さんから、
「(あなたは)全然平気そう。私なんてもう憂鬱で憂鬱で・・・」
って言われてとてもショックです。
「ここ(療育センター)へ来てるお母さんで平気な人なんてひとりもいないんじゃないですか?」
って咄嗟に言い返したけど、全然通じてないみたい。
同じ発達障害児育ててる人から無神経な発言されるのって、
健常児のお母さんのなにげない発言よりもずっとずっと不快ですね。
次回の指導のときにまた顔合わせるのが苦痛です。

102 :名無しの心子知らず:03/08/02 20:55 ID:kp92WPtN
「ヘラヘラしてる場合じゃないでしょ!?」
って言われた事がある。その時
「障害児を持っていたら、笑ってちゃいけないんだ」
って思った。

でも笑うよ。暗い家庭で育つより、明るい家庭の方が絶対にいいもんね。

「平気にみえる」=「平気」じゃない事に気付けないほど
心が狭くなっちゃってる、
もしくは「私はこんなに苦しんでいるのよ」と自分を哀れんでいる
未熟な人って思ったら?
でないとあなたがその人に合わせてしまいそうで・・・

自分のペースを大切に。



103 :名無しの心子知らず:03/08/02 23:38 ID:CgMBg1Wm
ごめんなさい。ちょっと質問してもいいですか?
街中や公園他で障害のあるお子さんに会ったとき、
普通に声を掛けてもいいのでしょうか?
私はよく子ども連れの人に声を掛けるのですが
(子どもを褒めたり、ママさんを励ましたり)
障害のあるお子さんには変に気を使ってしまいます。
「かわいいね」「いい笑顔だね」「いい子だね」などと
自分が言われてうれしい事を言ってあげたいのです。
ホントにダウンの子とか笑顔がいいじゃないですか。
あと、自閉症のお子さんには話しかけるとパニックに
なってしまうのですか?近所にいつも楽しそうに体を
揺らしてる子がいて、声をかけようかと思うのですが・・・。

104 :名無しの心子知らず:03/08/03 00:44 ID:ZQvHEmOs
>>103

公園でそんなに障害児の子と会うんだ。どうぞ普通に声かけてあげてね。
私も時々教室とか療育センターとかない日は公園行くけど、
砂場で遊んでると他の子がおもちゃ目当てで寄ってくるでしょ?
そんときに「このこ知的障害だからお話できないからおもちゃ貸してって
いってくれても今はまだ通じないけどよろしくねー」とか言ってます。
すると一瞬ビビってる感じになるけどそのあとは普通にニコニコしてくれます。
ので私としても普通にしてくれて助かってます。

105 :名無しの心子知らず:03/08/03 10:04 ID:+MJhgLrE
>103です。
そうか。子どもは障害あるなし関係なくかわいいので、
声をかけてみます。やっぱ「かわいいね」って言われると
子どもも親も嬉しいよね。

106 :名無しの心子知らず:03/08/14 23:40 ID:4m7a5Iuy
>>105は精神異常者。


107 :名無しの心子知らず:03/08/15 00:08 ID:U6SOhdY1
うちのよく行く公園にも4才だけどまだ言葉の全然でていない子が居るよ。
でも他の子供達と何ら変わることなく、ママサン達は接してる。
子供同士の遊びにはなかなか入れないみたいだけど、砂場で近くにいる
大人に「○○クン、元気? なにしてるの?」とか「あ、うまいね〜」って
話しかけられるとニコッと笑う。
別に障害のある子だからとか、分け隔てしないで、普通によその子に
声かけるのと同じようにすればいいと思うけど。

よその人に越えかけられるだけでパニックになる子とかは、あまり公園には
来ないと思う。っつーか、親が来させないと思うけど……ちがうのかな?

108 :名無しの心子知らず:03/08/15 23:48 ID:nK7fvcPX
>>107
>でも他の子供達と何ら変わることなく、ママサン達は接してる。

嘘を書いてはいけないな。


109 :名無しの心子知らず:03/08/16 10:41 ID:UWxX0vCT
>>108=>>105=地沼

110 :名無しの心子知らず:03/08/17 12:08 ID:F5OI/XIt
                  世界の大巨人
http://etc.2ch.net/test/read.cgi/body/1055427086/

323 名前:ファイ!!! ◆f8owBKu2jk [   ] 投稿日:03/08/17 11:54 ID:gsK41fFD
障害者も自殺しろ!!!見てて気持ち悪ぃんだよ!!!

111 :名無しの心子知らず:03/08/18 05:24 ID:nh78NPO7
「ガキは人質みたいなもんだしー」
養護教諭の友人の口癖です

教師志望で8年間採用試験に落ち、ランクを下げて養護を受けた
養護の枠でも公務員、教育者になれるならとボランティアなどで受験前まで障害者施設でバイト
合格したけど現実は厳しくバイト気分では無理と悟ったつれは、早々に手近な男で妥協し職場結婚
翌年、出産。現在子ども2歳。育児休暇中・・・

「旦那とはあわないのよねー」とは愚痴を聞かされる(確かにブサ男
夫は子煩悩、仕事バカなほど熱心
つれは実は子ども嫌い、障害者キモイを連発している
子ども生めば変わるかなと思ったが・・・

来年には職場復帰らしい。保護者の皆さん、お子さんを自分で守りましょう
養護教諭もピンキリ・・・
がんがれ!


112 :名無しの心子知らず:03/08/18 23:30 ID:nV2HSGYd
障害児は殺しても罪にならないんですよね?



113 :名無しの心子知らず:03/08/19 00:50 ID:2uRpiLSK
「養護教諭」とは保健室の先生のことです。
「養護学校教諭」は、特殊学級や養護学校の教諭の事です。

ちなみに、養護教諭も養護学校教諭も、逆に倍率が高いですよ。
受ける課目も多いですし。

114 :名無しの心子知らず:03/08/19 01:02 ID:MY3nU7iV


やっつけ仕事な養護学校教諭

い ら ね


115 :名無しの心子知らず:03/08/19 23:45 ID:bjqAiplj


障 害 児 も

い ら ね


116 :名無しの心子知らず:03/08/20 00:17 ID:LUg7qHUT
>>111
ん?
普通の教諭と養護教諭は受験科目も、単位も違うからまたぎ受験できないよ?
養護教諭は病院実習など、医療面での実習がある。
看護学の知識も必要。

という私は育児休暇中の養護教諭。
「人質」なんて思ってもいないですし、そう思ってるならそういう人は
長くは続かないでしょうね。

養護学校教諭はその道の高いレベルの専門知識をもって教育している。
養護教諭は、小中高と養護と同じ免許で勤務できるが、正直言って
養護学校の養護教諭は尊敬に値する。

と、ネタにマジレス。

117 :名無しの心子知らず:03/08/20 09:03 ID:mIjUoqWf
障害児=悲惨

118 :名無しの心子知らず:03/08/20 23:48 ID:m7AmZoZC
養護学校の養護教諭ってキモイ

教員て異端児な変人多いよ
実習先の教員はスキンシップが大事と女子生徒の胸を
揉んでいましたが「喜んでいるでしょう?」って・・・・
どう考えても変ですし
ジャージの股間盛り上がっていますし
煽り抜きで障害者は何してもわからないと思ってるのは教員じゃないのかと幻滅しました

119 :名無しの心子知らず:03/08/21 03:14 ID:R0AzEdrQ
>118 の見た養護教諭なんてそんな人ほとんどいないでしょ。私の見てきた人達は本当に温厚でいい先生ばっかでした。そこらへんの学校の先生とは全然違うよ!

120 :名無しの心子知らず:03/08/21 05:52 ID:Y4kwgMDz
【神奈川】女児にわいせつ行為容疑、盲学校の事務長逮捕 神奈川
http://news2.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1056425552/l50
http://www.asahi.com/national/update/0624/014.html

いい先生もいる一方で、こういう事件を起こす人もいるよ


121 :名無しの心子知らず:03/08/21 10:25 ID:QqTao0F5
>>119
あなたの言うとおり。
養護学校教諭は一般の教師以上に忍耐と努力がいります。
抱きかかえての移動、トイレ、体力もいります。
さらに病気に対する知識、ケア。

養護学校教諭を疑っている人は、トイレの介助まで疑っているのでは?
なるべく女生徒には女性教諭が付きます。
上肢の障害でお尻がふけない子、パンツを上げ下ろしできない子、
いますよ。
子供も全幅の信頼で教師を頼っています。
トイレ・着替え介助などは、実習生にはやらせない学校が多いのでは?
子供のプライバシー・羞恥心には最大限、気を配ります。


122 :名無しの心子知らず:03/08/21 13:36 ID:cRxfpJ4l
忍耐の要る仕事だなんだって言うけど、誰と比べていうの?

一般学校に通ってる障害児のトイレって担任手伝ってたよ
合同授業で保健室の先生も何だか席をはずしていたとき
授業中断されて何だか逆差別というか一般の迷惑も考えてと思ったし

体力の要る仕事が偉いとかじゃないじゃん
どんな仕事だって大変じゃん
プライバシーや羞恥心に配慮するってわざわざ言わなくてもどんな仕事にもついてくる常識でしょ
養護は障害児の世話したくてなったんでしょ嫌ならやめればいいじゃん
それって偉いとかじゃなくただの労働職なだけ、排泄や食事の世話がかりでしょ
医学知識、とかいうけど知ったつもりでいるだけでまともな知識なく思い込みでしてるだけじゃん
障害児っていうだけで世話してればいい人に見えるという安直な考え甘くない?
偽善者に変わりない

123 :名無しの心子知らず:03/08/21 13:39 ID:cRxfpJ4l
学校に通わせることで親の負担が楽になる
ホストマザー程度の仕事

偉くも何ともないわ
老人の介護=介護士
障害児の介護=養護


124 :名無しの心子知らず:03/08/21 14:53 ID:MsH/vL5n
↑と飼い主の方が仰っておられます

125 :名無しの心子知らず:03/08/21 15:20 ID:QqTao0F5
>>124
いいえ、>>122>>123は飼い主ではなくて狂犬ですw

126 :名無しの心子知らず:03/08/21 15:40 ID:cRxfpJ4l

生むな作るな育てるな



127 :名無しの心子知らず:03/08/21 19:58 ID:GPYjthSG
健気なね・・・障害児を育てて頑張る親って・・・そういうイメージで
自分を陶酔しきっている母親ってよく見かけるんだけど。
「こんなに大変なんだけど、私は明るく楽しく子育てを頑張っているの」って・・・
見ていてね とぉ〜〜〜〜っても身震いするほど、滑稽なんだけど。
ま、別にいいけど。それだけだから。

128 :名無しの心子知らず:03/08/21 21:16 ID:VAERvXgR
>>127
あんたを育てた母親よりマシなのは確実だ。

129 :名無しの心子知らず:03/08/21 21:18 ID:Y4kwgMDz
>>127
>自分を陶酔しきっている母親

その方がまだ好感もてるよ。
養護施設にあずけっぱで、(留学でもさせてるかのように)
盆時さえも迎えにいかないで、
「なんでこんな子が産まれて来るのかしら?神様のいぢわる」
って悲劇のヒロイン気取ってるヤツだっているよ。

130 :障害児は不法投棄すればケンチャナヨ:03/08/23 00:39 ID:7rTiwm+7
韓国人と思われる知的障害児が日本で保護されてます

迷子:
保護された男児が1カ月たっても身元不明 東京・新宿

昨年暮れ、東京・新宿のJR新宿駅で12〜13歳とみられる男の子が保護された。
知的障害があるのか言葉が話せず、1カ月以上たっても名前すら分からない。
「赤ちゃんならともかく、こんな大きな身元不明児は初めて」。関係者は心を痛めている。

男児が保護されたのは暮れも押し迫った昨年12月30日午後8時ごろ。
JR新宿駅南口の改札付近で、1人でふらふらしていた。身長147センチ、体重32キロ。
えんじ色のチェック柄シャツにグレーのベスト、紺のジーンズ姿で、黒の運動靴をはいていた。
寒い駅構内なのに防寒用コートの類は着ていなかった。

東京都児童相談センターは警視庁新宿署に保護願の照会をしたが「該当者なし」。
照会を全国にまで広げたが無駄だった。「3学期が始まれば何か情報が届くかも」
と心待ちにしていた職員の期待も、2月に入ってしぼんでいる。



131 :ウリには関係無いニダ:03/08/23 00:39 ID:7rTiwm+7
唯一の手掛かりは、着ていたシャツのタグがハングルで書かれていたこと。
韓国語で「椅子に座って」などと話しかけると、時折反応した。
また韓国語の歌に表情が和らぐこともあったという。

だが、韓国大使館に問い合わせても「氏名が分からないと調べようがない」という返事だった。

現在は都内の知的障害児施設で生活している。当初は泣くことも多かったが、最近は職員に甘えたり、
子供らしい笑顔を見せるようになってきたという。同センターの芹沢潔・相談係長は
「この子の保護者は何か事情があって名乗り出ることができないのかもしれない。
このままでは、名前も、正確な年齢も分からないままで可哀そう。
どんな形でもいいので連絡下さい。相談に乗ります」と話している。[毎日新聞2月8日]


http://japanese.joins.com/transboard/jp_bbs/content.html?tname=hot10&num=1856



 


132 :名無しの心子知らず:03/08/23 10:53 ID:4XKxU4r6
私は障害児の人にけっこう縁があります。

小学生のとき、プロポーズされた経験もあり。
バイト先で軽症の知的障害を持つ人がいたんですが、私自身は
ものすごくつらい日々を送っていた頃でした。世間話をしていた時
その人の言葉、話を聞いていて涙がこぼれて止まらなくなりました。
心の、魂の美しさをそこに見たからです。私の心が洗われたようでした。

最近、あるパソコン教室で指導する仕事をしていました。
そこの生徒さんの1人に軽い知的障害の人がいらしたんですが、
ものすごく一生懸命に勉強され、分からない事はとことん質問されました。
私はすごく感心してました。ある日、パソコンのトラブルがあったのですが
私では分からなかった事をその方が直され、驚きました。

知的障害のあるかたの一番素晴らしいところは
人に悪意をもたない。悪口、嫌味を言わない。
そういった人間の最低の事をしないことだと思います。素晴らしい魂です。
ただ、症状の重さによっては本能のおもむくまま過ぎる人もいますが。

長文スマソ

133 :名無しの心子知らず:03/08/23 23:29 ID:UZom41Oc
>>132
おまいが障害者なんだろ、キチガイ!!


134 :名無しの心子知らず:03/08/25 21:07 ID:qMBXg23p
>132
煽りやすいレスだなオイ。
暇じゃねーから煽りはせんが。

障害者の親はしょーがないけどテンパりがちだなあと思う。
「おまえなんか生まれなきゃよかったんだ!」と人前で子供に怒鳴るのは勘弁な。
見てる人間が全員ショボーンとなるからな。
子供がオロオロして「ごめんなさい」とかいっちゃって、またショボーンだよ。

135 :名無しの心子知らず:03/08/25 22:29 ID:5p2cGzwV
>>132
類は友を呼ぶ。


136 :名無しの心子知らず:03/08/26 23:28 ID:mvB1ulE0
チョット話題が違うかもしれんが、障害者団体って事前に障害を持った子供を防ぐ事
(例えば医療行為の向上など)に反対するのかねー。仲間が減ると困るのか?


137 :名無しの心子知らず:03/08/27 00:40 ID:pe4MFC9F
>136
ソースは?医療行為の向上に反対する人なんて一人もしらないよ?

138 :名無しの心子知らず:03/08/27 00:48 ID:+IAcyK0a
>>137
あまいな。
例えば、聴覚障害者。彼ら(大人)は、聴覚に障害がある子供に人工鼓膜(だっけ?)の手術を受けさせることを拒むよ。
特に、聴覚障害者同士で生まれた子供に聴覚に障害がある場合、その傾向が強い。
障害者の世界が出来上がっているのですよ。
これについては、世界ドキュメンタリ番組コンクールみたいなので、去年あたりの「音の無い世界」とかいう優勝作品が詳しく扱ってる。

タイトル間違ってるかも。

139 :名無しの心子知らず :03/08/27 01:15 ID:aFtCgiiU
>138
その番組、見たことある。
「音のない世界で」だった。
NHKのHPで調べたから間違いないよ。


第28回教育番組国際コンクール「日本賞」

日本賞(全参加番組を通じて、最も教育的価値の高い優れた番組)
総務大臣賞(一般教養部門最優秀番組)
「音のない世界で」



140 :名無しの心子知らず:03/08/27 01:31 ID:OhuL7nwh
よく分かるのはここにまともじゃない奴が居るってことだな。

141 :名無しの心子知らず:03/08/27 13:49 ID:/id2ZYcP
で、1は?

142 :名無しの心子知らず:03/08/27 22:48 ID:nQYeFOYM
>>138
私もそれ見てびっくりした。
聴覚障害児の父親(聴覚障害)が娘が手術すれば健常者になれるというのに
「聴覚障害者の文化を守るため」とか言って手術に反対し、
母親(聴覚障害)は子どものために悩んでいたものの、
結局手術は受けさせなかった。
それから、ほかのところできいたのだが、
同じく障害を持つ人が、「自分の子どもも同じ障害があるといい、
なぜなら自分の生き方を教えられるから」と言っていた。


143 :名無しの心子知らず:03/08/27 23:46 ID:WH//dyFm
まあ、障害者はプライド高いからな。
自分たちの遺伝子が特別なものだとでも思っているんだろうよ。


144 :名無しの心子知らず:03/08/27 23:49 ID:2bznxaAp
障害者団体はここへ来て本心を語れ 闇雲に高い障害者補助受けて
んじゃないよ。

145 :名無しの心子知らず:03/08/27 23:58 ID:7vSaguLU
>137
ソースがテレビ番組だけってことはないよな?
いや、煽りじゃなくってよ。

146 :名無しの心子知らず:03/08/28 08:29 ID:PJCn/9P9
手術すれば聞こえる可能性があるのに、それを拒否するって
ある意味、子どもへの虐待ですね。

必要な医療を受ける権利を監護者が剥奪しています




147 :名無しの心子知らず:03/08/28 12:45 ID:s3mOSvww
一番顕著なのは脳性麻痺の障害者だな。特権階級だと思っていて他の障害者さえ見下すやつが多い。
ネットやヘルパーの助けを借りて脳性麻痺のコミューンみたいなのが出来上がってる。

148 :名無しの心子知らず:03/08/28 13:07 ID:Rtwqbphz
佐々木小次郎age

149 :名無しの心子知らず:03/08/28 15:04 ID:+MSPr2DN
>147
それでおまえの子供はどんな障害持ってんだ?
障害者団体にどんな嫌な目にあわされたのか、ちょっと吐いてみ。

150 :名無しの心子知らず:03/09/03 01:09 ID:qB/MEknM
ちょっと相談に乗って欲しいのですが・・・。

うちの娘は今年中さんです。今年一緒に入園したお友達に
「うちに遊びにきませんか?」と誘われました。
相手の女の子は少し知的障害がありまして、それでも
不自由なく幼稚園に通えるかわいい子です。
うちの娘とも仲良しなのでこれから親子共々仲良く
していきたいのですが何分、私には予想もつかない
ご苦労があると思うんです。
障害をお持ちのお子さんの親御さんにはどんな風に
接したらいいでしょうか?その子には他のお友達と
かわりなく接していますが、親となるときっと
NGワードがあると思うんです・・・。今まで
「こういうことを言われて、されて嫌な思いをした」など
あったら教えてください。

151 :名無しの心子知らず:03/09/03 01:17 ID:fHMX5/HD
>>150
「障害をお持ちのお子さんの親御さん」という目でしか個人を評価できず
NGワードがあるだろうと、用意周到に調べあげ、
準備万端に挑む姿勢で来られ、当たり障りのない会話に終始する人か苦手です。

152 :名無しの心子知らず:03/09/03 01:23 ID:GY6MmhRK
>>150
考えすぎだと思います。
今までどおり、普通に接したのでいいんじゃないでしょうか。

健常の子どもを持つ親にだって、ひとりひとりNGワードはあると思います。
たとえば、「体が小さい・大きい」「色が黒い・白い」「おしゃべり・無口」などなど。
他の人が聞いたら「えー?」と思うようなことを気に病んでいるかも。
いちいち考えすぎてたら、対応がぎこちなくなって、お話してても楽しくないですよ。
障害者だから特別な接し方、とうのは私だったらして欲しくないな。




153 :名無しの心子知らず:03/09/03 01:38 ID:qB/MEknM
なるほど〜。やっぱり特別扱いされるのがいやなんですね。
自分が同じ立場だったらそうかも。ただ、それが1番難しいんだな。


154 :名無しの心子知らず:03/09/03 01:50 ID:GY6MmhRK
>>153
難しい?そうかな?
あなたがその子を「障害児」として意識しすぎるから
普通に接することができないのでしょ?

悪い子じゃないなら、普通に好きでいてあげて。

155 :名無しの心子知らず:03/09/03 01:58 ID:tWfqjg9a
>150
「大変でしょう」「私にはわからない苦労したのね」など
同情ばかりで普通の会話ができないひと。
初めは「どんな人かな仲良くなれればいいな」その気持ちだけでいいの。
相手もあなたも人間なんだから馬が合わなかったりDQNなら
努力も距離も必要だけどそれはもっとずっと後の話。
不自由なく幼稚園に通えるかわいい子を特別視している150は
本当に他の友達と同じように接しているの?

156 :名無しの心子知らず:03/09/03 11:25 ID:MS+ANSjS
150の書き込みにはそんなに悪意は感じられないけどなあ

普段の生活であまり障害者の人と接することがないからか、
ちょっと考えすぎのところはあるようにみえるけど。

157 :名無しの心子知らず:03/09/04 08:41 ID:f5OHh/Re
悪意が無いのは皆わかってるわよ
なるほど、やっぱりと言ってるくらいだし
レスの内容は予想できたってこと。
接する機会がなかったからって無邪気に難しい難しい、
なんて言ってる150=153にみんな親切にアドバイスしているんじゃないの

158 :名無しの心子知らず:03/09/04 21:13 ID:evT1vGKj
みんな親切に…ねぇ
チクリチクリと嫌みを込めたアドバイスもあるな〜とみえたけど



159 :名無しの心子知らず:03/09/05 01:27 ID:84CBLGPz
>>150=>>153は嫌味を言われて然るべきだと思うよ。
嫌味があっても相当親切にアドバイス受けてるように、私には見えました。
>>158は何故かとっても気に入らないようですけど・・・?

160 :名無しの心子知らず:03/09/05 05:11 ID:dmfHC3/y
age

161 :名無しの心子知らず:03/09/05 12:44 ID:iYSsnM8W
やっぱり障害児の親って、被害者意識が強くて
過剰反応するんだね。
>>150さんも、159みたいな親を恐れてるんだよね。
こっちが普通に接しようと心がけてるのに、
チクチクとイジワルだね。

162 :名無しの心子知らず:03/09/05 12:55 ID:33YmjjKU
普通に接しろったって、普通じゃないんだよ?

たとえばみんなでおやつのとき
よその子にもふと「ジュースこぼれるからしっかりコップもって!」
なんて言えるけど、それができない子には言っちゃいけないNGワード
が多くて気を使うのは確かでしょ?落ちつきない子とか病気だから
仕方ないけど健常児がしたら注意されるべきことを
スルーする(同席の子供たちにもさせる)には、ナチュラルモードでは
できないですよ?



163 :名無しの心子知らず:03/09/05 13:19 ID:ON+WslA3
>>162
150さんの話の中の子は、ちょっとの障害があるけど、普通に幼稚園に通えてる子なんでしょ?
そこまで極端な話をしなくても。

それに、遊びに来るって子どもだけで来るのではないのだから、
子どもへの注意など、その子の親に任せておけばいいのです。
しばらく付き合っていけば、その子がなにかルール違反なことをしたときでも
「ここは注意するところ」「ここは注意しちゃいけないところ」と、わかってくるでしょ。

「ジュースがこぼれるからしっかりもってね」なんて、とりあえず
二歳児にだって言ってみるじゃん…
幼稚園にまともに通えてる子にそれさえ言えないのかなー?
やっぱ、考えすぎだよ。
普通のこと同じように接してやってよ。
ダメなときは親が言うでしょうよ。
向こうだって、最初から自分の子への完璧な対応なんて期待してないよ。

164 :名無しの心子知らず:03/09/05 20:39 ID:QvsPqZj4
結論

ゴルア!!偽善者ぶってんじゃねーよ>>150
子供が池沼でも親はフツーなんだから
へんな気使うんじゃねえ!!
イヤミの一つも言わなきゃやってらんねーよ(藁


165 :名無しの心子知らず:03/09/05 22:41 ID:PYIuHdbP
うちの子(3歳)脳性まひでまだ歩けないし
知的障害まではいかないけど言葉も遅めでまだ1語文
だけど、変に気使われるほうがよっぽどイヤだな
ふつうにされるのが(・∀・)イイ!!

166 :名無しの心子知らず:03/09/05 22:50 ID:pnbpEpJV
30代でちょっと高給もらって激務でも有頂天の低レベル民間くん
30代は地道にマターリの地方公務員くん

40代で給料が下がり続けてきているのにボーナスカット、退職金廃止の低レベル民間くん
40代でも給与が上がり続けてボーナスもがっぽりのl地方公務員くん

50代でリストラされてハローワークで職探しという惨めで苦しい低レベル民間くん
50代でも昇給止まらず貯金もきっちり、勝ち組地方公務員くん

結局まともな職が見つからず財産が底をついて一家心中の低レベル民間くん
60になって退職金がっぽりもらって家内と年金生活を送るこれからが本場な地方公務員くん

167 :名無しの心子知らず:03/09/05 23:00 ID:/YXnSNS/
ガイシュツかもしれないけど、久々に泣けるCMがあった
明治生命だっけ? 「言葉に出来ない」がBGMのCMだよ
障害児で6歳で死んだ息子のこと

「それでも、あなたが居なければ知らなかったことが沢山ある、ありがとう」
だってさ・・・。
久々に人間らしい気分になったよ
人に言わせれば、
「6年間で終わったからこそ美しい思い出、ありがとうなんて言える」という
人もいるが、そういう問題だけじゃないと思われます

168 :名無しの心子知らず:03/09/05 23:05 ID:ytbcG/wN
出会いって人生の宝だよね。
わかんない人のほうが可哀相なんだよ。

169 :名無しの心子知らず:03/09/06 10:24 ID:7WVsfHCl
>168
出会いは人生の宝ね。いい言葉だわ。
うちは子供が一時期不登校しててさ。
やっぱ普通に接してくれるのが一番だったなあ。。
道であった時にこやかに「こんにちわー」って挨拶してくれる人。
苦笑いして臭い物にフタするかのごとくそそくさと去っていく人。
人柄がはっきり分かれましたねぇ。

でもさ、この「普通」っていうの
普通の普通じゃないんだよねホントは。
にこやかに挨拶した後の会話は
学校の話は絶対にしないの(w)みんな。
そういう「普通」に自信がない人は
そそくさ去って行ったんだと思うんだよね。
それでいいんだと思う。
みんな無駄に傷ついたり傷つけたり
したくないだろうからさ。

170 :名無しの心子知らず:03/09/06 10:32 ID:9ZWIi6n1
>169別に子供が不登校じゃなくても挨拶の後それほど
込み入った会話なんかしないもんじゃないの?
そそくさと去っていった人たちは「普通」に自信がない
なんて随分傲慢な言い方だね。
あなたのことが嫌いで避けてるだけだったんじゃないの?

171 :名無しの心子知らず:03/09/08 16:29 ID:zeYjfsjD
>>170
そうですね。単純に考えると。

172 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

173 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

174 :ボーダー:03/09/23 22:12 ID:yKuF1ZSI
一歳半の娘がいます。一歳半検診で言葉の遅れを指摘されました。
「個人差では?」と保健婦さんに言いましたが、「上におねえちゃんがいて
一言も意味のあることばが出ないのはおかしい」とはっきりいわれました。
他人は「今にうるさいほどしゃべるよ」となぐさめてくれますが、プロが
何かおかしい、というのならやはりおかしのでしょう。。
何百人も子供をみているんですものね。ちなみに耳は聞こえているので
おそらく知的な障害なのでしょう。私のいうことは少し理解して
いるのですが、一語も話しません。悲しいです。診断に間違いがあってほし
と願うばかりですが、検診にはコツがあっておかしい子ははっきり
わかるらしいです。

175 :名無しの心子知らず:03/09/23 22:51 ID:hIZBnU/T
嫁さんが保健婦だけど、そこまでプロというわけじゃないと思うので、
専門医に見てもらってからでも遅くはないと思うよ。
覚悟は必要かもしれないけど。
何にしろ、情報を確定させてから落ち込むなり(誰でも通る道(私も今通っています。))
その後頑張るなりしたほうが効率的(?)だよ。


176 :名無しの心子知らず:03/09/23 22:59 ID:JleuZx6n
うちのコモ1歳半検診で、一言も意味のある言葉を話さなかった。
その後半年で会話できるくらいになりましたよ。



177 :名無しの心子知らず:03/09/23 23:04 ID:8TQtcgo8
>>174

でも、話さない、という事よりも「こちらの言っている事をどれだけ
理解しているか、指示に従えるか、みんなと遊ぶ意欲があるか」
で考えた方がいいです。それができてればもう2.3ヵ月様子を見ても
いいと思います。

178 :名無しの心子知らず:03/09/23 23:07 ID:MeXlrsdg
1歳半ではっきり「おかしい」と言ってもらえるなんて
素敵な地域ですね。「大丈夫」「様子を見ましょう」で
3年もほったらかしにされる、地域とは違って、
きっと療育システムも完備なのでしょうね。
早くから指導できるなんて、素晴らしいですよ。
ほったらかされて「この子は普通。ちょっと個性的なだけ」と
育てられ、犯罪者になるのを未然に防げるのですから。

179 :名無しの心子知らず:03/09/23 23:09 ID:wEPEJmy3
育児板は障害スレだらけ。

ちゃねらーなママはキチガイが多いということかな。


180 :名無しの心子知らず:03/09/23 23:15 ID:W4OSNVoV
henna rikutu dana(p



181 :名無しの心子知らず:03/09/23 23:23 ID:UtQJ75mW
5歳の娘がいます。体も小さく、入院生活が2歳までしてました。
脱臼があったので、2歳過ぎまで歩けませんでした。大元に先天性
の病気(染色体異常)があったので、保健婦さんや心理の先生は
色々な事言いました。2歳の時に言葉が遅いこと、3歳の時に多動と
学習障害の可能性があるので薬で行動を抑えましょう。などなど
悲しい思いが多かったです。現在娘は知的障害もないですし、幼稚園
でも座って話を聞いてます。もちろん、言葉も沢山話します。
ボーダーさん>心配でしょうが、1歳半でそこまで判断できるのか
疑問に私は思います。言葉以外にも不安なことはありますか?
あまり不安になっているとお子さんにも伝わってしまいます。
娘の検診をした医師の中には”お子さんは今は少しゆっくり成長
しているけど、3歳位になれば周りの子に追いつきます”と言った
方がいました。染色体異常があるけれど、娘は元気に生活もしてますし、
来年は小学校受験に向けて頑張っていますよ。175さんが言うように
診断を受けてから考え頑張るのがいいと思います。うちも病気の
告知後夫婦で成長したし、娘の良い部分を見つけ育てています。
長文すみません。



182 :ボーダー:03/09/23 23:47 ID:R09/MeVs
ありがとうございます。でもやはり178さんのいうように早く発見できる
システムが確立されているようです。同じく話さない子でも「大丈夫」と
いわれるケースは後々心配ないようですが、うちのように「おかしい」といわれた
場合は障害があるケースが多いようです。明らかに上の子とは違う何かが
ありますし、一歳半だとたいていは診断がつくようです。
厳しいですが、これが現実なようです。181さんは受験、という目的が
あるのですね。合格をお祈りしています。頑張ってくださいね。

183 :名無しの心子知らず:03/09/23 23:49 ID:wEPEJmy3
>>181
ふっ、障害児をお受験させるなんて、片腹痛くて
臍で茶が沸きますわ。


184 :名無しの心子知らず:03/09/24 09:03 ID:gJQ4KOHr
>181
マジでお受験させるんですか?

185 :名無しの心子知らず:03/09/24 09:20 ID:jiv/hz7o
184> しますよ。私自身も最初はとても出来るなんて
思ってませんせした。スロースターターな娘でしたし。
染色体異常はあるけれど、見た目や行動で特別変わった
ところはないのです。正直言わなければ知られません。
お友達に付いていったお受験塾を娘は気に入りそのまま
お世話になっていますが、いまのところ困ったことはないです。
幸い手先が器用で工作や粘土が好きで、暗記が得意なことで
お受験にはプラスなようです。因みに同じ病気の方に中には
医師になられた方、弁護士になられた方などもいます。
染色体異常=障害という偏見を私は持っていましたが、娘を
みていると、不安は少なくなってきています。



186 :名無しの心子知らず:03/09/24 09:25 ID:nYlgFqg7
9歳の息子がエスカレーターで、7歳くらいの子にいきなり隣に割り込まれ
腕をつかまれたのですが、そのまま上まで上がって行きました。
まぁ、それはいいのですが、真後ろにいた親御さん、別れ際も
知らん顔でその子を引っ張って行ってしまったのです。
危害はなかったにしろ、やはりビクーリしましたよ。
こんな時一言「ごめんね」と言ってくれても・・・と感じたのですが。
煽るわけじゃありませんが、そんな心の余裕ないってのが本音でしょうか。
そういうものなら、そういうもんだと思うようにしますが・・・。


187 :ボーダー:03/09/24 13:26 ID:wVdcaLOY
185さん、私にとってあなたの娘さんはとても励みになる存在です。
差し支えなければどのような染色体異常なのか教えていただけませんか?
それがだめなら専門のサイトを教えていただけませんか?
煽る人がいるのでイヤかもしれませんが。。
185さんのレスを読んで元気が出てきたんです。
うちの娘も将来何か人さまの役にたつことができるかもしれないって。

188 :名無しの心子知らず:03/09/25 04:07 ID:OxuddqrB
普通に接しろっていうけど到底無理だね
子供だけじゃなく親も普通じゃないからね

こっちの普通が普通に伝わらない
150についたレスは典型的

こんな連中と普通に付き合うのは無理
普通が分かってないんだからしょうがないね

あいまみえようとするのが間違ってる
外国人以上に遠い存在だよ、あなた達は

189 :名無しの心子知らず:03/09/25 04:19 ID:pgsvOJhX
>>188
随分150についたレスについて根にもってるようだね。
そんなに悔しかったの?

190 :名無しの心子知らず:03/09/25 08:10 ID:sqqet2KY
185は子育てに必死で状況が見えてないのでは?
お受験っていったら普通の子でも負担がかかるものなのに。

191 :名無しの心子知らず:03/09/25 08:26 ID:1gpwbVFB
>>188
そう?普通にできないおたくが変。
教養のない親に育てられたんだね。

192 :名無しの心子知らず:03/09/25 14:04 ID:sqqet2KY
↑典型的なドキュ

193 :185:03/09/25 19:16 ID:EGKwIjvO
ボーダーさん>娘の染色体はあるひとつの部分が一部あるいは
全て欠損しています。染色体異常ですが、障害の手当てや手帳は
受けていません。詳しく書くと煽りや興味で個人のサイトも探されて
しまうかもしれませんので、ごめんなさい。世の中には色々な病気が
あります。娘はまだ5歳、今は親が守っていけるけど大きくなるにつれ
自分で解決しなければいけないことも多くなると思います。その時に
病気を盾にしてほしくないし、逃げて欲しくもない。そんな思いで育てて
きました。きっと身辺自立や躾は厳しすぎるくらいだったと思います。
信頼の出来る医師にめぐり会えたことも良かったのだと思います。
ボーダーさんもこれから診断を受けるのですよね?大丈夫かもしれなし、
もしかしたら厳しい告知かもしれないけど、その時は泣いて泣いてするかも
しれません。泣いてもいいと思います。泣くことによって全てお子さんのこと
受け入れてあげてください!子供によって教えられることって多いですよ!



194 :名無しの心子知らず:03/09/25 20:29 ID:uadBJQSS
>>189
はい。悔しかったです。
障害者にレイプされたのに責任を問えないのと
同じくらい悔しいです。

>>191
非日常において非日常の普通を振舞えないのは
無教養なんですかね?そちらの世界では。
なんだか戦地みたいですね。

195 :名無しの心子知らず:03/09/25 21:05 ID:db66MaAp
>>194
そんな言い方ないんじゃない!
私はあなたが嫌いです。
もうここへは来ないで下さいね!

障害者だろうが健常者だろうが
レイプされて責任取ってもらってもらってもなんにもならない。
普通に振舞うのに教養はいらないと思うよ。

196 :ボーダー:03/09/25 21:23 ID:KNhzYd8g
193さん、ありがとうございました。
無神経にいろいろ聞いてしまい、申し訳ありませんでした。
今日小児科にいきました。
まだはっきりと診断はつかないけど、「祖父母と同居でおねえちゃんも
いて、言葉が飛び交うなかで育ったのに一言も単語がでないのは
正常ではない。」と先生に言われました。
専門医を紹介してくださるそうで今連絡まちです。
でも覚悟、というかなんとなく分かっていたのですんなり
受け止められました。
診断はまだ出来ないので病名は言ってくれなかったんですが、
それだけが心残りです。

197 :名無しの心子知らず:03/09/25 21:42 ID:a4qvFCgi
発語がなくても、内言語があれば大丈夫だと思います。つまり、「いないいないばあして」、
とか、「おめめは?」とかに反応して意味がわかっていたら、大丈夫。ですよ。

198 :名無しの心子知らず:03/09/25 22:29 ID:jrOAWzVo
うちの夫、
2歳違いの兄がいてジジババと暮らしてて絵本の読み聞かせ大好きな義母に育てられ、
言葉が出てきたのは3歳だったらしい。
それまでは義母も心配でかなり色んな医者を転々としたとか。
そのかわり1回出てきたら文章で喋るようになるまであっという間だったみたい。
今では真面目に口論したらまず誰も勝てない。
こういう人もいます。

199 :名無しの心子知らず:03/09/25 22:45 ID:i27Dlnob
あー私も4歳まであーうーしか言わなかった<やばすぎ
しかし高3の時の国語偏差値は70ですた。何か自慢臭いかな、ごめん。

200 :名無しの心子知らず:03/09/25 23:16 ID:08lQ0obi
>>150
私の子供のお友達も軽度の遅れがあります。
検査したけれど、まだ障害の確定?は出来ないくらいの軽い遅れのようです。
現在4才ですが、単語の数も少ないし、意味のある二語文がまだ苦手な感じ。
でも、うちの子とは上の子同士も仲が良いので、産まれた時からお友達。
うちの子の名前を覚えてくれて、どこであっても大きな声で呼んでくれるのが嬉しい。
普通の子と全く同じように…というわけではないですが、
息子よりも少し小さい、2、3才くらいの子に接する感じでしょうか。
言葉の理解度もそのくらいかな。
でも、とっても可愛くていいこですよ。

今年の春から障害児の園に通い始めました。
やはり普通の園よりも、適切な対応をして下さるのでしょう。
まだ半年ですが、本当に変わりました。
今までは落ち着き無く歩き回っていたのが、座っておやつを食べ
一人遊びから、だんだんお友達と遊べるようになったんです。
その子のお母さんは、>>86さんと同じ考えで、
その子にはその園が本当に合っていたようで良かったです。
もしかすると、小学校入学時には普通学級の子に追いつくのでは…と園でも言われてるようで
そうなることを、友人一同心から願っています。

201 :ボーダー:03/09/26 10:54 ID:4h4rgDrI
あいがとうございます。
みなさんが仰るようにそのうちしゃっべってくれるといいのですが、
親の私が見ても「この子は何かが違う、、」という感じです。
勘みたいなものですが。ずっとそう思いながら育ててきました。
それでも私にとってはかわいい次女です。
少しでも健常者のお子様に近ずけるよう、そして迷惑のかかることの
ないように育てていきたいです。
なぐさめてくださったり、体験談を書いてくださった方、
本当にありがとう。


202 :名無しの心子知らず:03/09/26 11:19 ID:eIDO3dzS
お母さんがまずリラックスして、子供を受けとめてあげてくださいね。
周りの子がどうとかいう他の子との比較を気にすることよりも、
その子、あなたのその子が大切ですよ。その子の気持や立場からみて、
その子のペースを愛してあげてくださいね。

203 :(1/2):03/09/26 12:38 ID:w7mDPS19
>障害者だろうが健常者だろうが
>レイプされて責任取ってもらってもらってもなんにもならない。
論点が逸れてる。
責任を取ってもらったらどうにかなるのか、なんて議論はしていない。
>>194は障害者が免責されることの是非を問うているのだろう。

障害でなく「個性」なら、健常者と同様に責任を負うべき。
しかし、「障害」であれば保護の対象となる。
また保護の対象である以上、トラブルの際には健常者側が圧倒的に不利になる。
健常者(とその親達)はそれを恐れている。

普通に接していれば、小さなトラブルなんて日常茶飯事だ。
そのたびに「保護」を盾に取られたら・・・
トラブルの際に上位に立つ人間と、普通に接する事は難しい。

上司に「無礼講だ」と言われて、文字通り実行する奴がいるだろうか?

204 :(2/2):03/09/26 12:38 ID:w7mDPS19
しかし、上司に関してある程度の情報を得ていれば、
「これに関しては無礼講OK」「これはNGワード」などと、
ケースバイケースの対応を取る事ができる。

つまるところ、>>150はこれを聞きたかったのではないだろうか。

205 :名無しの心子知らず:03/09/26 12:56 ID:9HxifMLi
すでに既出かもしれないけど、ここの板の他のスレに
貼られてたものです。
読んで胸に響くものがあたのでちょっと持ってきてみました。

(Z武君のHP)
http://www.ototake.jp/mail/2003/06.10.html

206 :203-204:03/09/26 13:17 ID:w7mDPS19
>>205
2chでは彼を叩く人が多いけど、オレは結構好きだよ。
できるかもしれない事には果敢にチャレンジする精神を持っている反面、
できないことは遠慮なく要求するしたたかさもある。
マスコミにうまく乗っかって成功する手法なんかも悪くない。

また、無鉄砲に「普通に接して」とは言わない。
しかし、周りに遠慮させている訳でもない。
彼は、周りが違和感なく接するために必要な事を知っていて、
ちゃんとそれを知らせるからだと思う。

207 :名無しの心子知らず:03/09/26 16:41 ID:rm1Bpayv
正直に書くと、障害児を育てられる人って偉いと思うよ。
足の不自由な友達がいるんだけど、すごく気が強い。
弱音は絶対吐かないし、でもこっちが気を遣うのが当たり前って感じの事をよく言う。
それで、この人のために何かをしてあげたいって気持ちが萎えちゃう時がある。
いろいろあって、一緒に旅行に行こうとは思えなくなってしまったな。
我が子だったらいつも一緒のわけで、とても育てる自信がないよ。

208 :名無しの心子知らず:03/09/26 22:17 ID:aDJkqfat
>でもこっちが気を遣うのが当たり前って感じの事をよく言う。

ハゲシクドウイ

権利意識が強い障害者が多いよね。
親の育て方のせいだと思う。


209 :名無しの心子知らず:03/09/26 23:10 ID:WdgWCVoB
>>208

でもなぁ・・・。
障害児の親としてはどうやって何の罪もないのに
生まれてきてしまった彼らを育てていけばいいんだろう?

逆差別みたいに権利意識を肥大させていく形で
育てていってしまう気持ちも分かるような気がするんだけど・・・。

人間弱いからやすきに流れるからね。

そうならないように頑張りたいもんだ・・・。
謙虚にね。あくまで皆様の税金で助けられながら生きていくわけだからね。

210 :名無しの心子知らず:03/09/26 23:42 ID:tmGTPU8b
なんとかfatさんはスルーだよ。

211 :名無しの心子知らず:03/09/26 23:51 ID:f6jOPVkM
>>209
おおよそでは、同意する。
でも、last一行は私は反対の事考えるなあ。

税金で助けられているからこそ、しっかり自分を持ちながら自分を磨いて
なんらかの形で役に立つ人になっていかなければならないのだと思う。
経済面においてなるべく自立していけるようにね。
謙虚がどれほどの美学なんだろ〜?と思うのよね。

212 :名無しの心子知らず:03/09/26 23:54 ID:+gI07BUU
>209
そうでもないんだな、最後の1行。
保護者の所得に応じてなのでウチは療育手帳有りなのだが手当て貰ってないぞ。
(ウチはアラブの大富豪ではあらず。自治体にもよるがおおよそ年収800万超える
あたりから怪しくなり、1000万超えるともう貰えない所がほとんど。
>知的障害3〜4度の場合)
手帳は申告制なので「意地でも貰うもんかっ!」って申請しない人&
自分の子供の障害を認めてない人はどんなに大変でも恩恵受けてないし。

あ、でも手帳あると電車とバスは半額、タクシー1割引き。車なんであんまし利用しないけど。

でも目に余る障害者親子がいるのも確かなんだよね。
療育中、ウチの子が噛まれ、引っかかれ、突き飛ばされたのに
「この子は話せないからこれしか表現方法が無いんです。」
なんてかえす困ったちゃんもいるし。
(ウチが何か嫌なことをしたわけでもなくて、気に入った子に
感心を寄せる為にするそうなんで尚更始末悪い。
ウチは噛み癖は鼻を強く摘んで「ダメ!」と何度も怒鳴って直したクチなんで
「う〜ん♪スイ〜トッ♪逝ってよしっ!!」って思ってしまふ。)

213 :名無しの心子知らず:03/09/26 23:55 ID:OCU9tYO/
↑障害児の親は、このように一言余計なんだよね

214 :名無しの心子知らず:03/09/27 00:53 ID:brnYdjHU
>213
障害児の親になる前から私は一言多い女でした。
「お前は言われたことを一言どころか三言も四言も余計に返す」と
よく親に言われていたので今更でもないんです。(藁

なるべくなら地域に、他の兄弟や友達と囲まれて暮らしたい、
その為なら厳しくとも最低限の「やってはいけないこと」なども
学んでいる中で(他者への暴力なんてもってのほか!)
「この子は特別、しかたがないの〜」的発言をする親子は
はっきりいってウザイんです。
本当に「逝ってよし!!」以外の何者でもないんです。
こういう人がいなくならない限り
「障害者って何するかわかんないから怖い」
「年頃(男)になると母親や女きょうだい、通りすがりの女の人にまで
性的チョッカイをだすんでしょ?」
とか言う人もいなくならないんです。


215 :名無しの心子知らず:03/09/27 01:05 ID:8+/8YmvG
>>214
逝ってよし!

216 :名無しの心子知らず:03/09/27 03:17 ID:MQMOXzx6
214の人は健常者から見たらわりと普通のタイプかもね。
なんか冷静だし。
一言多いけど。

その他のヒステリックなババアこそ逝ってよし!
いや、むしろ逝け!さっさと逝け!

217 :名無しの心子知らず :03/09/27 03:33 ID:tcR+D+VB
>>216
障害児の親じゃなくてもヒステリックなバーバはいるよ。
あんたも冷静になれよ。


218 :名無しの心子知らず:03/09/27 04:01 ID:A6YOh2Tq
212はすごく常識的な人だと思うけど・・・。
何でたたかれるの?
障害児に対しても冷静にキチンと向いあって教育している感じを受けて
私はむしろ好感を受けたが・・・。

219 :名無しの心子知らず:03/09/27 10:35 ID:bv6VE0Zw
そもそも色んなハンディがあって、
周りの環境もそれぞれであって、
一概に自分の経験談で語ることにムリがあると思うよ。

小さいお子をお持ちの方は不安と希望と
毎日色々な思いを抱いていると思うけど、
身体障害、難聴、自閉症、肢体不自由の人々
(兄弟、親戚)に囲まれて育った私が
30年この環境で育ってきて思うこと。
一つだけ言わせて。

人間いつかはみ〜んな障害者。

先天的なものが後天的なものか、
ただそれだけの違い。
後天的なものにしろ、人生早いうちにハンディを背負うか年老いてからか、
それだけの違い。
たかだか80年近くしか機能しない人間の肉体、精神が
いつ「健常」でなくなるか、
それだけの違い。
身体が老化して機能していかなくなること、
知能を老人性痴呆障害で失っていくこと、
不治の病で床に伏すこと、
言葉は違えど、みんな「障害者」じゃない。


220 :219:03/09/27 10:36 ID:bv6VE0Zw

正直言って私は
「少しでも健常者のように生活を・・・」って言葉、
受け入れられない。
健常者って偉い?すごい?当たり前のこと?
違うよ、たまたま今現在私達がそのような「状態」に
あるだけ。
明日事故にあって車イスになるかもしれない、
そんなの、誰にでもある可能性。

イヤな思いしたら、ごめんね。
でも、私は血の繋がる「障害者」から
たくさんの事を学び、教わり、感じ、
彼等の存在が私に与えた影響は限りない。
感謝してるのよ、言葉にするとチープだけど。

親の立場でないからスレ違いなのは百も承知。
今二児母だけど、たまたま二人とも今は健常児。
マイノリティって言葉も嫌い、(じゃあマジョリティってすごいの?)
みんながそれぞれに自分らしく生きていけばいい、
そう思うよ。

駄文長文スマソ





221 :名無しの心子知らず:03/09/27 11:06 ID:5tnPynMP
身内に障害者がいるひとは、そう思えるかもしれないけど、
いない人は、はっきり言って実感として理解できない。
大変ねーとか、騒いでる 大柄な子をちいさいお母さんが
ひきづってるの見ると、怖いなとか、恥ずかしいのかなとしかおもえません。

222 :219:03/09/27 11:59 ID:QVpSRWpX
>221

そうだろうね。
一般的な見方だと思うよ。

だから私は小さい時から思っていた、
そう見る人は想像力の働かない人なのねって。

自分がいつかはハンディを負う事の可能性について
想像もつかない人。
(=自分は死ぬ一秒前まで「健常者」であれると思っている人)
母親がその子からどれだけたくさんのことを
学んで、成長に喜びを得ているか、
想像もつかない人。

苦労ばかりが目につくんだろうね、
そうなると。



223 :名無しの心子知らず:03/09/27 12:02 ID:ixEfjxLT
健全な子を持つ親が「障害児なんて育てる自信ない」と言うけれど、
いざ、持つと、育てざるを得ないんですよ。

そして、きれい事を別にすれば、他人にとって障害児は害でしかありません。
それは祖父母にとっても同じです。
これは厳しい現実なんです!

224 :219:03/09/27 12:15 ID:QVpSRWpX
>223

釣りと承知で

どんな被害を受けたの?
どんな厳しい現実があったの?

もうちょっと具体的に。
あまり真実味がないから

225 :名無しの心子知らず:03/09/27 12:52 ID:c42mSn/P
>>224
私の話をしてるのではないのですよ。
待ちに待った孫が、よりによって障害児で生まれた。
おじいちゃん、おばあちゃんは、そう思う。
ウソだと思うなら本音を聞いてごらんなさい!
それは何故か、
しょせん親ではないからです。 いくらきれい事をならべても
障害をもった孫を「かわいい」と言って抱き上げることに、本能的に拒絶反応が起きるはず。

あかの他人なら、その反応はさらにおおきくなり、
「まあ、残念ね」「悲観しないで頑張ってね」などと励ます反面
「ウチはまともで良かった、あ〜〜いやだいやだ...」と思うはず。
ここを見ている住人のほとんどもそう思っているのです。

226 :名無しの心子知らず:03/09/27 12:58 ID:h9JuKXxc
>>225
>「ウチはまともで良かった、あ〜〜いやだいやだ...」と思うはず。<

ほんとだ・・あるかも

227 :219:03/09/27 13:04 ID:sSdIlJBZ
>225

イヤ、私は実際のアナタの経験を聞きたかったので(w
害、厳しい現実なんて書いているから。
フィクションはお腹一杯ppp

アナタの様な方が私の言う「想像力のない人」




228 :名無しの心子知らず:03/09/27 13:10 ID:XP4/RTxC
明治生まれのばあちゃん。「私は、こども6人、孫12人、ひ孫18人、いますが
一人とて 変な子はおりません」言うてたなあ、おいおいと思ったけど。

229 :名無しの心子知らず:03/09/27 13:17 ID:8+/8YmvG
精神障害児は社会の迷惑

230 :名無しの心子知らず:03/09/27 13:22 ID:T6yqBMwI
>>227
私の想像力を問題にしているのではないんですよ!
障害児を持った親、もしくは障害児として生まれてきた人間が健全者にヒントなど得るなと
言っているだけです。
生まれつきの障害者は、生まれつきの障害者同志でしか会話できない、と言っているだけです。
上のほうにもありましたが、先天性障害と後天生障害はまったく別のモノ。
ここには書ききれませんが、簡単に解決できるものではありませんよ。

231 :名無しの心子知らず:03/09/27 13:29 ID:2lbmx252
>>230
障害者と健常者が会話出来ないなら、障害者はどうやって
暮らせばいいんでしょう?
あなたはどう考えますか?
私の親兄弟は全員後天的障害がありますが、先天的障害と
どう違うのでしょう?
後天的という事は0歳で脳に障害を負っても後天的ですよね?
参考までにお聞かせください。


232 :名無しの心子知らず:03/09/27 13:36 ID:MT8o7QQ5
何で自分の事じゃ無いのに、 ID:T6yqBMwIはそんなに
熱く語っているのだらう?

233 :名無しの心子知らず:03/09/27 14:10 ID:PaHkEwQV
先天性心疾患をもつ娘が居ます。心臓病は「内部障害者」
というのですよね?
私もまだ娘の四ヶ月検診で指摘され発見されたばかりなので
よくわかっていません。上に2歳の女の子も居て毎日バタバタ
している中で気持ちが紛れてしまっていますが、ふとした時に
「この子(次女)、学校にちゃんと通えるかな?結婚できるかな?」
などと考え始めるととにかく涙がこぼれます。
悲しいんじゃないけど、切ないというか・・・・
娘の心疾患は5〜6歳で手術すればその後寿命には関係ない、と
言われています。軽い方のようです。それでも・・・

他にも心疾患を持つお子さんがいるママさん居ませんか?

234 :名無しの心子知らず:03/09/27 14:38 ID:H6gg9YxG
何だかんだ言っても、219さんの子供は二人とも健常者なんだからいいよね。
ちょっと知ってる風な人って、全てを知ってるみたいに語るけど、
そりゃあそうだけどさぁ・・・みたいな正論を言われてもねぇ。


235 :名無しの心子知らず:03/09/27 15:25 ID:8+/8YmvG
>>233
娘さんが早く死ぬといいね。

236 :名無しの心子知らず:03/09/27 15:29 ID:RH+/G3IY
>>235
あなたも早めに精神科を受診するといいよ。

237 :名無しの心子知らず:03/09/27 15:42 ID:FZeEAC1S
>>233
心疾患の子供は100人に一人はいるし、
軽い方なら手術をすれば何ということはないよ。

ウチのも2歳半で根治手術を受けたけど、医療助成の病名は
小児慢性疾患で、内部障害者って呼び方があるなんて知らなかった。
入学の時に診断書が要った位で、何の制限もなく普通に小学校に
通ってます。


238 :名無しの心子知らず:03/09/27 21:41 ID:368JMqMy
>>235
釣りだと思うが一応マジレス。
いくら匿名の掲示板だからっていっても言ってよいことと悪いことがある。
人間として最低だな・・・。

239 :名無しの心子知らず:03/09/27 21:45 ID:6BtRkaMQ
>235
あったまきたよ。釣られるのは良くないけどなんて酷い人間なんだろう。
是非貴方が死んで欲しいよ。そういう事を言う人を社会からなくす為にも。
住所さえわかれば殺しに行くよ。私は。

240 :名無しの心子知らず:03/09/27 23:34 ID:iL9VykHH
>>239は精神異常者か?


241 :名無しの心子知らず:03/09/27 23:42 ID:Uct8HdM8
233>
うちの子もわりと重い心疾患です。
この先どうしよう…と言う心配よりは、
「生きてて良かった」「この子の未来は、医学とみんなの協力と努力で
得ることが出来た」と言う気持ちになりました。
最初分かった時は、泣きました。
たくさん泣いて、でも考えを切り替えたら、
「昔だったら死んじゃっててもおかしくないし、
他の(ちょうどその頃アフガン空爆とかやってたので」
今の、この日本に生まれてこれて、この子はラッキーだな」
と思えてきたの。

242 :名無しの心子知らず:03/09/28 00:43 ID:EDnfLe6l
↑おまえの子供も早く死にますように。

243 :名無しの心子知らず:03/09/28 01:33 ID:xzkgDzER
>>83
母親の存在って、子供にとってそんなに大きなものでしょうか?
私にも軽い障害の子供が居ます。
やはり将来が不安です。
でも、いつも怒ってばかりで・・・。
その子のために居ないほうがいい母親も存在すると思います。

244 :名無しの心子知らず:03/09/28 02:11 ID:765T5/dx
>243
居ない方がいいとか考えるよりも
なぜ怒ってしまうのか原因を考えた方がすっきりすると思います。


245 :名無しの心子知らず:03/09/28 03:10 ID:JrOv/86W
たまにものすごい勢いで子供に怒ってる(叱ってるではない)お母さんいるけど、
なんか見てて気分良くないです。
もっと大らかに行きましょ♪

246 :名無しの心子知らず:03/09/28 03:41 ID:tOuYJu56
235や232ってリアルでどんな人間なんだろう・・・。
よっっっっぽどストレスが溜まってそれを弱者に向けるしか術がない可哀想な人か
精神が混乱してるヒッキーのキモオタなのか・・・。


247 :名無しの心子知らず:03/09/28 06:46 ID:eV8kKXL0
日韓結婚推進工作、日韓混血推進工作、在日帰化推進工作
日韓結婚推進工作、日韓混血推進工作、在日帰化推進工作
日韓結婚推進工作、日韓混血推進工作、在日帰化推進工作
日韓結婚推進工作、日韓混血推進工作、在日帰化推進工作
日韓結婚推進工作、日韓混血推進工作、在日帰化推進工作
日韓結婚推進工作、日韓混血推進工作、在日帰化推進工作
日韓結婚推進工作、日韓混血推進工作、在日帰化推進工作
日韓結婚推進工作、日韓混血推進工作、在日帰化推進工作
日韓結婚推進工作、日韓混血推進工作、在日帰化推進工作
日韓結婚推進工作、日韓混血推進工作、在日帰化推進工作
日韓結婚推進工作、日韓混血推進工作、在日帰化推進工作
日韓結婚推進工作、日韓混血推進工作、在日帰化推進工作
日韓結婚推進工作、日韓混血推進工作、在日帰化推進工作
日韓結婚推進工作、日韓混血推進工作、在日帰化推進工作
日韓結婚推進工作、日韓混血推進工作、在日帰化推進工作
日韓結婚推進工作、日韓混血推進工作、在日帰化推進工作
日韓結婚推進工作、日韓混血推進工作、在日帰化推進工作
日韓結婚推進工作、日韓混血推進工作、在日帰化推進工作
日韓結婚推進工作、日韓混血推進工作、在日帰化推進工作
日韓結婚推進工作、日韓混血推進工作、在日帰化推進工作
日韓結婚推進工作、日韓混血推進工作、在日帰化推進工作
日韓結婚推進工作、日韓混血推進工作、在日帰化推進工作
日韓結婚推進工作、日韓混血推進工作、在日帰化推進工作
日韓結婚推進工作、日韓混血推進工作、在日帰化推進工作

248 :名無しの心子知らず:03/09/28 16:03 ID:Tp+CYXAy
NICUのある小児科病棟の看護師です。障害をもったお子さんのお母さんとお話するときは
気持ちが張り詰めています。ダウン症とか早い段階で障害がわかる場合はお母さん
も現実を受け入れたら前向きに親子で頑張る素敵な方も多いですよ。
そういう方だとスタッフもできるかぎりのことをしてあげたくなるもの。
最近気になっているのが、超未熟児で生れたお子さんのお母さん。
1歳9ヶ月でようやく寝返りがうてるようになり、もちろんハイハイもお座りも
できていません。ドクターによっては今後の訓練のためにも「2歳近くなって
未熟児でもここまで発育が遅れているという現実は直視すべき」という先生もいるの
ですが、勝気なお母さんで「体が追いつけば運動機能も追いつくはず」と検診のときは
言い張ってしまうので、こういう患者さんにたいする言葉には本当に気を使います。
障害があってもその後の訓練である程度カバーできることも多いので前向きに現状を
見つめる勇気も必要と思うのですが。長くなって申訳ないです。

249 :名無しの心子知らず:03/09/28 18:21 ID:PwldpySO
>>246
障害者、ひきこもりとオタクを差別するの図

235や232は不快極まりないけど、お前もその種の人間から
同じ目で見られてるぞ。
馬鹿丸出し。

250 :ぷぅ:03/09/28 18:45 ID:F/I87oRO
妊娠のごく初期に中絶をしてしまえば、身体にとっても負担が少ないし、
罪悪感も少しは軽くなる。

妊娠が進んでから病院で身体に大きな負担がかかり後遺症の可能性も心配な
中絶手術をするよりも、初期のうちに薬で堕ろしてしまうのが吉。

人工中絶薬は薬後進国の日本ではまだ認可されてないから国内での入手はできない。
でも欧米・アジアでは広く使われているので個人輸入で手に入れよう。
かく言う私も妊娠2週間目に中絶薬を使いました。

中絶薬についての情報は以下のサイトからどうぞ。

がらくたのお城
http://www.hcn.zaq.ne.jp/noranekonote/abortion.htm
yukako892's WEBSITE
http://members.goo.ne.jp/home/yukako892

251 :名無しの心子知らず:03/09/29 08:19 ID:EKmTFmSw
障害がわかったら堕ろしてください。

252 :名無しの心子知らず:03/09/29 08:19 ID:Mdb+2cfz
障害児の親です。産後の育児から、現実から逃避し、嫁さんを追い込んでしまったようだ。過剰反応するのもこんな亭主のせいなんだろう。

253 :名無しの心子知らず:03/09/29 09:07 ID:mHit0C64
230です
この世に障害者として生まれてきた以上、その人生はきびしいものとなる事に覚悟しなくては
なりません。
そして、健常者はその障害者が不自由としている事をおぎなってゆかなくてはなりません。
これは人間として人類としての常識であり、義務である。と私は思うのです。
健常者は障害者の領域をおかしてはならないし、障害者も健常者の自由を奪ってはならない。
しかし、健常者は永遠に障害者の苦労を知り得る事はないでしょう。
生まれつきの障害者は健常者の苦労を知り得る事もないでしょう。
障害者と健常者はおなじ空間で生きる事はできないのです。
これは運命であり、各個人に与えられた人生なのです。

254 :名無しの心子知らず:03/09/29 10:24 ID:rBKcZmYe
>>253
で、231への答えは?具体的に。


255 :203-204:03/09/29 10:45 ID:aQwZweXk
>健常者はその障害者が不自由としている事をおぎなってゆかなくてはなりません。
>障害者も健常者の自由を奪ってはならない。

・・・どうやって両立するの?
健常者の「障害者の自由を補わなければいけない不自由さ」はどうなるの?

まずは、君が掲げる命題が真であることを証明してくれよ。

256 :203-204:03/09/29 10:51 ID:aQwZweXk
>>255の訂正

「障害者の自由を補わなければいけない不自由さ」
               ↓
「障害者の不自由を補わなければいけない不自由さ」



257 :名無しの心子知らず:03/09/29 11:13 ID:lNL+wSRo
>君が掲げる命題が真であることを証明してくれよ<
意味がよくわかりませんが........、

>健常者の「障害者の自由を補わなければいけない不自由さ」はどうなるの<
矛盾です。あきらかに矛盾しているのです。
障害をもった子の親、障害者の身内などは苦しいなどと弱音を吐いて放棄する人はいません。
障害があったって可愛い我が子、障害があったって大切な家族。 普通に差別なく
幸せな毎日を送ろうとしているハズ。
しかし、
五体満足な一般人でさえ、リストラ、倒産、赤字、無職、無収入、の不況国。
そんな中で、障害者がお荷物になっていないと言い切れるかた、
もしいたらここに書きこんでみてください。
たとえ親子であっても健常な親は障害児の心は一生読み取れないし、
障害児は親が深夜ひとりで流す涙の理由を一生知る事もないでしょう。



258 :名無しの心子知らず:03/09/29 11:24 ID:rBKcZmYe
>>257
それでどうすりゃいいのさ?

具体的な事書かなきゃ、せっかくそういう事書いても意味ないんじゃないのかな。
書かないなら、何も書かなきゃいい。障害者、健常者ともにそう思うと思うよ。



259 :名無しの心子知らず:03/09/29 11:48 ID:DjUKxFQN
>>257
嗚呼俺にはわかるぜお前の言っている意味がよ。

260 :名無しの心子知らず:03/09/29 11:53 ID:PHZbRJEm
>>258
別にどうしろとは言っていません。
このスレが目につき、読んでみました。
それで障害者側の立場や気持ちってものがなんとなく解かりかけた気がします。
しかし、障害児を持つ親と付き合いのある私は、どうしても障害児の観点が
健常者である親とはかみ合わないものなんだという実感があります。
これを見ている障害者のかた、健常者のほんとうの気持ちって考えた事ありますか?
それが肉親であっても、本心をすべてわかり合えている自信が本当にありますか?

これは逆に障害者のかたからも言葉を返されるのはわかっています。承知の上の質問でした。


261 :203-204:03/09/29 12:02 ID:aQwZweXk
>>257
>>君が掲げる命題が真であることを証明してくれよ<
>意味がよくわかりませんが........、
>矛盾です。あきらかに矛盾しているのです。
矛盾してるってのなら、それでおしまい。
あんたの意見(>>253)は、無意味ってことだ。

「人類としての常識」やら「永遠」やら「運命」なんて説いたところで何にもならんぞ。
下らん大義名分を書く前に、互いが歩み寄るために役立ちそうな事でも考えろよ。

>>258
つまりは、そういことなんだよ。

262 :名無しの心子知らず:03/09/29 12:23 ID:rBKcZmYe
>>260
同じ障害を持ってるから本心が全て分かり合えると思ってますか?
障害者の親同士も?身内に障害者がいない健常者同士も?
無理ですよ。皆環境も違うし、大体人間そのものが違うんですから。
同じ立場なら、大まかな気持ちは分かるかもしれませんけどね。

あなたの質問ですが、
「考えた事があります」「本心を分かり合えています」と言ったところで信じられないでしょう?
誰が言ったにしろ。
「考えた事はありません」「本心では分かりません」と言わなければ納得出来ないでしょう?
あなたの考えをどうこう言うつもりはありません。でも自分で納得出来ないような質問は
しない方がいいと思いますよ。全ての立場の人に対して失礼です。



263 :名無しの心子知らず:03/09/29 13:08 ID:qcHxgv8h
>>261
>>262
ここで私が気を逆なでしてしまったこと、お詫びいたします。

知人を見ていてここに書かずにはいられませんでした。

このスレの本筋に軌道を戻しておきましょう。

障害児が生まれてしまったら、
保護者はまっとうに人生をおくれなくなったとすみやかに自覚するべきです。
わが子に幸せは訪れないかもしれないことも覚悟しましょう。
健常者と同等の生活は送れないのに、結果的に健常者と同等の試練が社会から降って来る事を
理解してください。
世界中のどこかの国では、私の言っていることなど皆無で平等に幸せな生活ができるところが
たくさんあるでしょう。
しかしこの国で生きていくのなら、暗い道しか歩けないかもしれません。
日本も各界でバリアフリー思想が実施されつつありますが、
それはオモテ向きのビジュアル的活動にしか私の目には映らないのです。

264 :203-204:03/09/29 13:38 ID:aQwZweXk
>>263
あらら、もうw
具体的にはどうすれば?って聞いてるのに、相も変わらず・・・・
「大義名分」の次は「心構え」かよ。全然、本筋に戻ってないんだよね。
そんなものを書いてどうするのかと小一時間(略

まぁいいや。
で、その心構えを踏まえた上で具体的にどうすればいいと思う?
オレも>>258も、それを聞いてるんだよ。
そろそろ理解してくれよ。

265 :名無しの心子知らず:03/09/29 13:54 ID:rBKcZmYe
>>203-204
>>259

>別にどうしろとは言っていません。

が答えなんだと思ってます。

言う気がないか考えてない、あるいは自分の大義名分や心構えの流れから
「具体的に〜するべき」と暗に主張したいんだと思います。
最後の場合、具体的に言うのは避けたいんじゃないかと思いますよ。
匿名掲示板とは言え、責任を持つ言葉は言いたくないんじゃないでしょうか。

266 :名無しの心子知らず:03/09/29 14:17 ID:PHZbRJEm
>>264
>>265
具体的にどうすればと言われても........

困りましたな......

該当しない方いらっしゃったら怒らないで下さい。

障害者のかた、また障害児のお母さん方、
障害者扱い(特別扱い)しないで同等に接してくれ、という考え、
捨ててほしいのです。
障害者は障害者、健常者のリズムやテンポには同調できないのです。
われわれ健常者はできるかぎり、可能なかぎりチカラになるつもりです。
しかしそれは平等に接することとは別問題なんです。
あなた方とおなじリズムで動くこと、 それは私達にとってはテンポの狂いであり
足手まといなのです。
健常者の手による障害者への手助けは違うフィールドで必ず実現されていると信じております

267 :名無しの心子知らず:03/09/29 16:10 ID:HIVED0lW
>>266 ハゲドウ

「差別」はいけないが、「区別」は必要と思われ。


268 :名無しの心子知らず:03/09/29 17:15 ID:ZNvxOtyS
つーか266にそこまで説明されなきゃわかんねーのか?
自分の脳みそ使って考えろよ。健常者なんだろ?

お前らバカ親が子供を障害持ちにしたんじゃねーの?
他力本願の愚図ども。

269 :名無しの心子知らず:03/09/29 17:36 ID:mHit0C64
266です
私はここにカキコしながら自分自身複雑な気持ちで書いています。
障害児を生んだ知り合いは私の元カノでした。
私とつきあっている頃は酒にタバコ、欠かせない日はありませんでした。
彼女は同職場の事務員、 そのうち新彼ができたと、私とはピリオド。
なんとその新彼は私の後輩だった。
彼女は退職し、妊娠の話も耳に入ってきた。  妊娠中も酒、タバコ吸い放題らしいぞと、
職場では知らない者はいなかった。
あんのじょう産まれてきたこどもは等級の重いダウン症、後輩は落胆した。
こういう親は一生苦労すべきと思うが、産まれた子供にはなんの罪もないのだ。
それなのに、人生の歩く道は歩きにくい悪路ばかり歩かされることになる。
愚かな親にむりやり手を引っ張られながら...........

270 :名無しの心子知らず:03/09/29 17:51 ID:EKmTFmSw
親の罪は子供の業。

血がつながっている以上、逃れられない宿命。

271 :名無しの心子知らず:03/09/29 18:06 ID:gQ/8t8bm
ダウン症は染色体異常です。
受精卵の細胞分裂の時の異常なので、お父さん、お母さんのせいではありません。
そういう知識のなさが本人たちを苦しめます。

272 :名無しの心子知らず:03/09/29 18:11 ID:LGcp9flM
d

273 :名無しの心子知らず:03/09/29 18:19 ID:EEhM965I
>269
元カノ、新彼に私怨入ってないかい?

漏れの知り合いは酒も煙草もしないけどダウンが産まれてしまった人もいるし
酒も煙草も止められないけど、3人の健康な子供を産んだ友人もいる

気をつけないと偏見も差別に十分なりえるぞ。

274 :名無しの心子知らず:03/09/29 23:23 ID:qxInRc1f
元カノと269が別れずにケコーンして産まれた子供が
障害があったら、彼女のこと、せめるのかな。
ダウン症が酒とタバコが原因で生まれるなんて無知なこと
こじつけて。
元カノは269と別れて正解だな。
元カノは産まれた子供に対して申し訳ないと思っていると
思う。たとえ酒とタバコが原因でないとしても、悔やんでいると
思う。


275 :名無しの心子知らず:03/09/30 00:18 ID:3ljOwW2x
>受精卵の細胞分裂の時の異常なので、お父さん、お母さんのせいではありません。

知識がないのは271だと思われ(プッ


276 :名無しの心子知らず:03/09/30 00:58 ID:2lQoOW0A
妊娠中に酒タバコをやるような女を責めずに
なぜ269を責めるのかな?
障害児が生まれる可能性のある行為は放置ですか?
私怨だろうがなんだろうが269の発言は
障害児に同情してるのに、なぜ敵を増やすのですか?
鬼の首とったような発言はみっともないですよ。

277 :名無しの心子知らず:03/09/30 01:03 ID:aD4b3C+G
>>271に知識がないのはしょーがないんじゃない?
自分の子が障害持ってる訳じゃないし。
言いたいのは「障害児が生まれる確率が上がる行為は慎もう」じゃない?

278 :名無しの心子知らず:03/09/30 01:19 ID:Ym0dLp5s
>1
あんた生活板でもスレ立てたでしょ。
私ゃそのスレの2だよ。
そんなんだから放置されんだよ…




279 :名無しの心子知らず:03/09/30 08:19 ID:vz9dyoyJ
障害者の親は271みたいな馬鹿が多いな。

280 :名無しの心子知らず:03/09/30 10:25 ID:1G8NxZ5F
周囲に、妊娠22wXdとかでエコーで胎児の障害が分かった人がいます。
他にも25とか26wでやばいのが分かってた人、ゴロゴロいます。
でも、堕胎は22w未満しかできないから、生むしか選択肢がない。
妊娠のそんな早い段階で分かった障害(種類にもよるけど)って
予後もすごーい悪いことが多いでしょ。
みんな医師に説得されて生んでますが、大変そうです。

イギリスは社会保障の観点から、胎児疾患を理由にした中絶は
妊娠全期に渡って可能と聞きました。
日本の22w未満の縛りって、なんか私的には納得出来ないでいます。
苦労するのは両親・家族なんだから、その人達が選択出来るようにして欲しい。
なんで法律によってこんな辛い状況を選択させられなければならなかったのか、
見ていて複雑な心境になります。自分だったらどうしよう?って。

なんか言ってること訳分からなくなってしまったけど、
皆さんはこういうの、どう考えてます?
病院のママ友とは、あまりに現実味ありすぎてこんな話できなくて。

281 :名無しの心子知らず:03/09/30 14:15 ID:UbqkVW6T
>>280
私の周りには障害児さえいないのに
ゴロゴロいるってどういうこと?
もしかして医療関係者?


282 : ◆WJ5ksXkWs2 :03/09/30 14:43 ID:zocLBQss
266です。コテつくりました
>>281
あなたは居ないとおっしゃいますが、それは見えていないだけ、
見ようとしていないだけかもしれない。
あなたがよほどヒッキーでもない限り、なんらかの障害を持った方と遭遇する事は
ごく自然のことなんですよ。


283 :名無しの心子知らず:03/09/30 17:35 ID:6NhU0yMz
このスレで聞くのが間違ってるのかもしれないけれど、質問させて?
来年年中の息子がいるんだけど、今幼稚園を探しています。
(どこの街かは敢えて伏せます)
重度の心疾患で生まれて、今年春に一応一通りの手術を終え、
今は健常児の80%の運動を許可されてます。

なので、障害児枠のある幼稚園へ通わせたいのですが、
以前住んでいた街では、公立幼稚園がわんさかあって、
それぞれ障害児枠があり、不便は無かったのに、
たまたま今年引っ越した街には、公立幼稚園が2つしかなく、
私立幼稚園を一件一件調べていく方法しかありません。

障害児を受け入れてくれますか?と幼稚園に聞くと、
どうしても「肢体不自由児」を連想するらしく、実物を見ると
障害児受け入れじゃないといけませんか?と聞かれる。
リップサービスなのか、普通に健常児で大丈夫ですよと言われる始末。
それは、障害児は入れたくないと言うことなのかなぁ?
もうすぐ願書貰う時期に入ってしまうし、らちがあかない。

普通に健常児扱いで入るのが心配で探しているのに、
見つからない・・・。
何が心配って、ワーファリン飲んでるから、怪我した時が心配なの。
皆さんの街、幼稚園に障害児枠ってありますよね?

284 :名無しの心子知らず:03/09/30 17:47 ID:+IPqnFC0
>>282
遭遇することはあれど、ゴロゴロはいないだろ。
そんなにいたら不自然だ。

あせって誇張しちゃったんだろ?
そういう言い方するから共感を得られないんだぞ。


285 :名無しの心子知らず:03/09/30 17:59 ID:frAQEnrp
どのくらいの範疇が「周り」になるかにもよるな。

ごく親しい友人には障害のある子はいない。
旦那の友人の子(私は面識無し)はダウンだったらしい
はとこの子供(葬式以外会わない)は小児マヒ
地元で重い心臓疾患の子が渡米して移植手術を受けるというニュースを聞いた
さて、この程度でゴロゴロと言える状態なのか?
妊娠中に障害が判明したというのは、噂でも聞いたことが無い。

ダウンだって確か1000人に1人くらいの割合だよね?
多い数字ではないと思うんだよ
普通に生活しててゴロゴロは会わないと思うけど


286 : ◆WJ5ksXkWs2 :03/09/30 18:07 ID:J3h/zT2S
>>283
正直言って、枠は無意味なものと考えてよいでしょう。
公立以外の幼稚園については、たいてい何処の町でも人気ベスト5くらいあると
思いますが、人気の高い幼稚園は願書GETするために前夜から並ばなければなりません。
その競争率たるや、健常児の世界でもつかみとるのは大変で、
健常であると言いかねるお子さんについては、残った幼稚園となります。
必然的に人気度の低い幼稚園となります。

287 :名無しの心子知らず:03/09/30 18:23 ID:vz9dyoyJ
>>286
都合の悪い質問は無視ですか?
コテを名乗るなら誠意のあろ対応を期待します。

288 :名無しの心子知らず:03/09/30 19:13 ID:A2s16mj4
>283
私が住んでいる市は私立幼稚園しかないので
幼稚園で障害児枠のあるところはありません。
保育園ならありますが。
私立だとその子一人のために配慮を求めるのも難しいようです。
状況は>>286さんの書いてあるのに近いです。

289 :名無しの心子知らず:03/09/30 20:36 ID:mfw10RnT
>>283
ワーファリンって血液が固まりにくくする薬でしたっけ。
(ウチの子は手術1回、ジゴシンと利尿剤だけで済んだクチです)

目に見える発達の遅れがないと幼稚園の障害児枠は難しいかもしれません。
お住まいの所に公立保育園があるならそちらの方がいいかも・・。
看護婦が常駐している所なら、障害児枠で入れなくても、色々と
ケアしてもらえますよ。

290 :名無しの心子知らず:03/09/30 22:42 ID:mGLUoxWb
◆WJ5ksXkWs2 は逃げたのか?


291 :名無しの心子知らず:03/09/30 23:39 ID:+IPqnFC0
>>286
やることもやらずに要求ばかりするあたりは北朝鮮のようです
おそらく本人は被害妄想著しく「荒らされた」とでも
思ってシカトしているんでしょう。

292 : ◆WJ5ksXkWs2 :03/10/01 08:27 ID:K0TRiVEu
>>291
>284>285の質問のことですか?
ゴロゴロのはなし?
私はゴロゴロなんて言ってません。
私は>280さんではないですよ。


293 :名無しの心子知らず:03/10/01 08:29 ID:BX3Kt63y
286みたいな無責任なのが障害児の親かと思うと、子供の将来が怖い。

294 :280:03/10/01 09:39 ID:m5tR2gta
すいません、280デス。
ふつーは、ゴロゴロいませんよね。
うちの子も障害あるんで、リハビリ施設や病気の会に行ってて、
そこで「妊娠中に判明して。。。」という人が数人いたので、
こういう表現になってしまいました。
特殊な環境なんで、語弊がありました。

22w以降での胎児診断は、結果がどんなに悪くても
生んで育てるべきである理由付けを知りたい。
誰か納得いくように理路整然と教えてくれないかなー。






295 : ◆WJ5ksXkWs2 :03/10/01 09:54 ID:K9qH0nFO
>>293
みんな名無しで書いているもんだからゴッチャになってません?
286=269

296 :名無しの心子知らず:03/10/01 11:48 ID:5UPdWI0k
>296
理路整然?正論でならいくらでも理由はあるでしょうが
でも障害児を持った親御さんに、一概に正論が通じるとも思えない
「それはキレイ事」だとか「親の気持ちがわかってない」とか
延々ループするのがわかってる
それがウザイから熱く語らないだけ

>295
あなたが紛らわしいレスの付け方するからだよ
280でもないのに、本人のように反論レス入れたりするからだ

297 : ◆WJ5ksXkWs2 :03/10/01 11:56 ID:6Y1FLPtG
>>296
スンマヘン

298 :名無しの心子知らず:03/10/01 15:02 ID:FGhb6vKo
すみません。聞きたいのですが、
普通の産院での検診でお腹の子が障害児だって判るんでしょうか?


299 :名無しの心子知らず:03/10/01 17:25 ID:BX3Kt63y
>>298
質問が曖昧すぎます。
あなたが通っている産院の医師に聞いた方が良いと思われ。

300 :名無しの心子知らず:03/10/01 23:18 ID:ztTqaa9b
障害児の親も大変やろけど障害児をきょうだいにもった子どもは
もっと大変。

301 :名無しの心子知らず:03/10/01 23:48 ID:TxIv+rBV
言葉が喋れないってのはここでイイのでしょうか?

今も寝ないで、頭をガンガン床にぶつけてひたすら泣いております
うちの娘は言葉が喋れない(?)3歳なんだけど(まだ喋れないと確定した訳じゃないけど)
時にアホみたい笑って走り回って、、時には今みたい泣いて頭をガンガンぶつける

あぁ〜〜〜いったいどうすればいいだよぉ(´・ω・`)
子供の考えてる事がさっぱり分からない。
この先が非常に不安です

302 :名無しの心子知らず:03/10/02 00:59 ID:XM7ov9UY
>301
言葉が遅い子、もしくは自閉症スレが妥当では?

どうすればいいって
病院へ行って適切な診断を仰ぐべきでは?
3歳にもなって喋れないって正直ヤヴァイんじゃないの?
しかも考えてることもさっぱりわからないって

303 :名無しの心子知らず:03/10/02 01:08 ID:OnwrfsOs
>>301
不安を煽るようで悪いけど、、、
普通は2歳まで(いや、1歳半)で一度、検診などで引っ掛かってもよさげかなと思います。
3歳まで言葉でないのであれば、すぐにでも病院へいきましょう。
ちなみに、重症とかそういうワケじゃないと思うので変に焦ったりするのは、あなた自身にも、子供にも悪いですよ><b

301に書かれ内容だけを見ると、自傷行為をしているようなのでちょっと気になりますね…。
本当3歳までしゃべれなくても結局なんでもなかった場合も数多くあるよ〜
ただ、なんらかしらの障害を持っていることも認識しておいた方がいいです。

ここは匿名掲示板なので特に軽く発言できてしまうので、
ひたすら励ましや大丈夫だよ!っていうレスで占めちゃうのもいいけど・・・
もし、やはり障害を持っていたらギャップが大きいし。。。




304 :301:03/10/02 03:51 ID:qhsTZO8L
色々ご指摘ありがとうございます。
病院へ行ってもまだ正式な判断は出来ないというのが現状です。
やはり3歳になってもまともに言葉が出ないのは厳しいですよね。

自傷行為についても非常に心配してます。
1歳くらいから始まったと思います。
最初は頭を激しく上下させ、その行動がどんどん進行して現在では頭をぶつける行為になってます。
この行動は特に自分の思い通りにならない時によく起こります。

何でこんな風になってしまったのか・・・原因は少しあるんですが
この子の本当の親は僕じゃなくて姉なんです。
その姉はもう育児放棄して子育てする気がまったくありません。
その為、今年(3歳)から実家である僕の家で育ててます。

ここからは予想ですが、この子はまともに親の愛情を受けずに3歳まで育ってしまったから
ちょっとゆがんでしまったんでは?と思ってます。

ちなみ姉の旦那さんは?と思う方もいるかと思います。
姉の旦那は犯罪を犯し只今服役中(もちろん離婚しました)

スレ違いな話スマソ。

305 :301:03/10/02 03:54 ID:qhsTZO8L
>その為、今年(3歳)から実家である僕の家で育ててます。
訂正→ 僕の家じゃないな^^; もちろん親の家です

今は親(60歳)といっしょにがんばってますが、、親がいなくなった時
この子の親代わりするのは自分(22歳)になるんでしょうか?
出来るのかな?とか思ったり自分が結婚する事になったらこの子はどうしようか?とか
漠然とした不安はいつも付きまとってるんだなぁ・・

306 :名無しの心子知らず:03/10/02 08:52 ID:Td8OcF/d
>>304
3歳で喋れないのに診断がくだらないなんてありえない!
本当に病院へ連れていったの?

307 :名無しの心子知らず:03/10/02 08:59 ID:d39rJ6fl
☆★☆★本気で月収50万円稼ぎたいならここ↓★☆★☆
http://www.medianetjapan.com/2/17/companies/tsj5195/

308 :名無しの心子知らず:03/10/02 11:13 ID:2Y6Z0Mon
>>304
すごい事情ですね…
文面から察する限り、自閉症でもその他脳の機能障害ではないような気がします。(実際の診断は病院でしてください)
3歳まで愛情を受けずに… ということろを見ると、早いうちに母子共々病院や専門機関に連れて行く必要があると思います。
子供のこれまで受けたこころへの損傷を少しでも療育していきつつ、
母親の育児放棄も改善していく必要があると思います。

とにかく、今すぐにでも病院へ行きましょう

309 :名無しの心子知らず:03/10/02 11:20 ID:XM7ov9UY
>301
いいかげんスレ違いなんだが…

児童相談所とか病院とかちゃんと通って相談すれば?
あなたの親が「この子は私たちが育てていく」と堅い決意があるならいいけど
そうではなくて、イヤイヤお世話しているような状態なら
正直施設に預けたほうが、その子にとってはいいと思う
少なくともこのまま放置して「あー困った」「あー不安だ」とか言ってるだけで
グダグダしてる場合ではないのでは?
3歳で喋れないのに、健診も問題無くスルーできると思えない。
言葉については1歳健診からチェック入るからね
医療の知識の無い素人や保健婦が見ても「ちょっとおかしい」と思うし
話を聞けば自傷行為まであるとなれば、即病院へ!って言われるはずだと思うが?

310 :名無しの心子知らず:03/10/02 11:37 ID:2Y6Z0Mon
>>309
いやいや、結果的に最後のレスでスレ違いなことになったけど、
そんな言い方ないっしょ(;・∀・)

3歳まで育児放棄といえば、検診なんて絶対に受けてないよ。
なんだかわからないけど、何でそんなにキレてるのさ?ヽ(´ー`)ノ

311 :名無しの心子知らず:03/10/02 12:00 ID:XM7ov9UY
>310
母親が連れてか無くても、ジジババや301が連れてけば済むことだろう
母親の育児放棄はさておき
母子手帳見れば健診受けてるのか否か一発でわかるだろうに
仮にとは言え、お世話することになったジジババ301衆が、
その程度のチェックもせず定期健診にすら連れていってないとなると
母親同様、育児放棄してるってことじゃないの
そんな連中がこの先ちゃんと育児できると思うか?
その調子じゃ予防接種も受けてないんじゃないの?

義理とは言え、1人の子供を預かってるのに
責任持てないなら、責任持って世話をしてくれる所まで
キッチリ連れてけって言ってるんだよ
3歳の子供が自傷行為だよ。ことは急を要することじゃないの

312 :名無しの心子知らず:03/10/02 12:37 ID:Td8OcF/d
>>311
同意

301は危機感がなさすぎ。
とても子育てしているようにはみえない。

313 :名無しの心子知らず:03/10/02 13:18 ID:/iUbCUpu
ツリデスカ?

314 :名無しの心子知らず:03/10/02 13:27 ID:ZWEhBZvx
301はつまらない釣り


315 :名無しの心子知らず:03/10/02 13:28 ID:7UOjm8GM
>>312
そんなことないよ。
301はまだ若い独身男性なんだし、ここに相談しようと思うだけ偉いと思う。
もしネタでないなら
そのこのために何とか力になってあげてほしい。

316 :283:03/10/02 17:26 ID:3xBAmaRE
いろいろアドバイスありがとうございます。
あと1週間だけど、1件1件見学に行ってみます。
幸いにも、手術してから見違えるように元気になって、
健常児と見分けがつかないくらい走り回って、発達も順調で、
薬のほかには、あまりネックになるものが無い状態です。
でも、普通に扱われるとどうしても心配なんで、地道に努力します。

301は釣り?もし本当なら独身で男性だし、子供のことなんてサパーリの
人いっぱいいるし、私も子供居なかったら全然わからない人間でした。


317 :名無しの心子知らず:03/10/02 17:37 ID:8j1d8yW5
正直301がマジなら、かなりエライと思うぞ。
確かに責任どうこうの話があるけど、実際になんらかしらのアクションはしてるわけだし、
ここでのアドバイスを元に子供を良い方向へ向かわせてほしい。

予備知識のあるお母さんならまだしも、とつぜん子供を育てることになった
毒男にとっては何がなんだか分からないと思う。


とにかく、ここの連中が301やその両親を叩くのは、正直お門違いと思うのは私だけ?


318 :名無しの心子知らず:03/10/02 21:09 ID:wbiYxdeR
>>316
私は幼児の頃大病したせいで、親が八方手をつくして特別扱いさせようと
してたけど、おかげで本来の制限(実はほとんど制限はなかった)以上に
特別扱いされちゃって体育は全部見学、水泳もダメ、徒歩通学もダメと
あまりにも潤いのない子供時代を送ったのよね。

だから自分の子供の心臓に問題があると知った時、まず、どうすれば
普通の子に近い生活をさせられるかを考えたよ。だから頼んでないのに
普通扱いしてもらえるなんていいなぁって思っちゃうけどね。


319 :名無しの心子知らず:03/10/03 22:14 ID:Xk2lx3+2
>>318
親子揃って障害者なんだね ププッ


320 :名無しの心子知らず:03/10/03 22:53 ID:Jj7uqdC4
>>301 ウチの子も思い通りにならないと,たまーに、床に頭をがんがんすることあるけど・・・。
奴なりの怒りの発散の仕方らしい。。。
極端な愛情不足だと、言葉が出ない、自傷行為がでることがあるって、
テレビで見たことあるよ。親に捨てられたり、虐待受けたりと、
心に傷を受けた子達が入っている施設の番組だったよ。どこかは覚えてないけど。。。
何科に行ったの?小児科?色んな方面の可能性考えて心療内科とかにも行ってみたら?
愛情受けてきてないってかなり大きいよ。
とにかく児童相談所など行ったほうがいい。そこの相談所があてにならなければ、
他の地域のでもいったほうがいいよ。何か情報が得られるかもよ。

301がホントなら、301はホントにえらい。

321 :名無しの心子知らず:03/10/03 22:59 ID:L1vI0rbt
ひとまず、消えてしまった301が心配。
気にすることないから、書き込めばいいのに〜
それなりに適切なアドバイスができるかと。

322 :名無しの心子知らず:03/10/03 23:09 ID:lT6BXI0o
>>312
こう言っては何ですけど、自分の子供じゃないなら、結局は
他人事になって危機感も薄くなって当たり前じゃないですかね。
301氏の>>304の記述を見ると、子は親に似るという単なる遺伝ではないかと思いますが。


323 :301:03/10/04 05:09 ID:CvAdqZxA
皆さんのレスはずっと読ませていただいてます。ありがとうございます。

定期健診についてですが、もちろん行きました。
ただ、僕が行った訳ではなく親と姉で行ってたそうです。
そこで本当は色々アドバイスをいただきたかったんですが姉の目に余る横柄な態度に
親が嫌になってしまって、早々帰って来てしまった。と親は言ってます
これが去年の年末の話。
その後、この子をうちが引き取ると言う流れになって(これが今年)

うちに引き取ってから、病院にも何件かは行きました。
小児科です。そこでの結論は上記にも書きましたが
発育障害や心的要因で喋れないのか、生まれ持っての知的障害で喋れないのか
ここでは判断できないという事でした。(今年の春くらいの話です)

その病院で言われたのがもっと専門医に診てもらいなさい、と言われ
うちの県で有名な施設へ行きましたが・・・
診察してもらうには予約が必要と言われ、すぐに予約してすぐに診て欲しいとお願いしましたが
来年の2月まで空いていないと言われました。(これが夏ごろの話です)

今は、ボランティアの方に月2〜3度来ていただいで様子を見てもらってます

皆さんのご指摘を読んで久しぶりに親とこの子について話をしました。
その事をここに乱文ではありますが書かせていただきました。

324 :301:03/10/04 05:33 ID:CvAdqZxA
スレ違いなので、これが最後のカキコにします。
来年の2月まではこの状況が続くと思います。
また、何か進展があった時そして、その時このスレが生きていたらまた報告しに来ます
色んなご意見や励まし、ありがとうございます。

今年になって
友人や同僚に、姉の旦那が犯罪者になって新聞に載ったんだぜ〜とか
姉の子供を引き取って子育て紛いな事してるんだとか
そんな事は絶対に一言も言えず一人で抱え込んでいたんですが
こうやって話せて少しはウヤムヤが晴れた気がします。

スレ違いな話を排除せず色んなご意見くれた皆さんに感謝します。

325 :名無しの心子知らず:03/10/04 08:50 ID:L4wt853q
>>301
その子は犯罪者の子供だから、
異常な資質が遺伝したんでしょう。

326 :名無しの心子知らず:03/10/04 09:09 ID:6FIQCpCv
>325
あんたは逝っちゃってください

327 :名無しの心子知らず:03/10/04 09:33 ID:xYOjVQzF
染色体異常って妊娠中に分かるもの?

328 :名無しの心子知らず:03/10/04 10:04 ID:y5xF4yoi
>>326
s w n j n
 a a a e
黙ってIDあぼーんしる

>>301(>>323-324)
どの辺に住んでるの?
児童精神科は結構2ヶ月待ちとかで行けるけど…

329 :名無しの心子知らず:03/10/04 12:45 ID:au3RyvRp
>>325
ハゲドー

なぜ301は犯罪者の子供なんか引き取ることになったの?
施設に入れちゃえばいいのに。


330 :名無しの心子知らず:03/10/04 14:06 ID:25EtvFmx
>301さん
あなたが301で姪っ子さんを娘と呼んでる事に好感を覚えました。
私は本来ならば子供は母親の傍で暮らすのが一番だと思っています。
でももし3歳の姪っ子さんが3年もの間愛情を与えられずに育ってきた
のだとしたらやはりそれは言葉が出ない、自傷行為、その他諸々の
発達障害の原因になってるとしてもおかしくはないと思います。
今年に入ってから引き取られたそうですが、その3年間を克服して
いくのには長い時間がかかるかもしれません。
それにあなた自身まだとても若く、これから先の人生だってありますよね。
姪っ子さんの事もありますが、お姉さんの事も解決していかなければ
ならないように思います。
犯罪者になりうるような夫はお姉さんに対しても何か問題があったのでは
ないかと思います。それとも同じ穴のむじなと言ったところでしょうか?
あなたが姪っ子さんを愛しているのはよくわかりました。
それと同時にあなたとご両親はお姉さんも愛してあげてください。
そしてあなたの時間が許す限り、姪っ子さんをたくさん愛してあげてください。
がんばって!

331 :名無しの心子知らず:03/10/05 00:14 ID:1aucwScp
昔テレビでアメリカの凶悪犯が
「自分が繰り返し犯罪を犯すのは遺伝子のせいだ」
とか主張してて認められた番組を見た。

なんか集団のなかで反社会的な行動しやすくなる遺伝子が
あるって認められてなかったけ?

332 :名無しの心子知らず:03/10/05 04:40 ID:GZQTGlky
xyy

333 :名無しの心子知らず:03/10/05 07:03 ID:N+YlEf9Q
そうなんだ。でもこれは危険な判決だね。
その遺伝子持ってたとしても普通に生活できてる人もいるだろうし。
育つ環境の重要性も加味してもらわなと。


334 :名無しの心子知らず:03/10/05 08:46 ID:wpQCF5oJ
犯罪者の子供を監視することで非行・犯罪が未然に防止できるなら、
お互いにとって良いことだと思う。

335 :名無しの心子知らず:03/10/05 12:52 ID:RELTTB10
>>334
私もそう思います。

アメリカでは性犯罪者やDV犯を公開している州がありますが、
日本でもそういう方向で検討が進んでいくことを願います。

このような病気というのは、決して本人のプライバシーではなく、
地域で情報を共有して対処すべき問題であるからです。


336 :名無しの心子知らず:03/10/06 21:37 ID:xLi4nNiB
>>335
ハゲシク同意!

育児板にも良い意見を言う人がいますね。


337 :名無しの心子知らず:03/10/09 00:49 ID:JNUa29dT
ageちゃおうw

338 :名無しの心子知らず:03/10/09 08:35 ID:iO2oqagQ
凶悪犯罪者と性犯罪者には不妊手術をすべき

339 :名無しの心子知らず:03/10/09 08:37 ID:jIsn133l
↑スーフリ団体とかね

340 :名無しの心子知らず:03/10/09 22:03 ID:6gvotwoX
口唇口蓋裂児の父親の戯言。身近な方々へ。乳幼児期・周囲の思いやりが重く非礼の数々。学童期・子供を通じ他者と関わりに感謝を覚え。青年期・親子でただただ感謝。時間がかかりましたが、本当ににお世話になりました。

341 :名無しの心子知らず:03/10/11 12:37 ID:bMCEKfBu
不妊処置なんて簡単。
放射線を数分当てればすむ。

342 :名無しの心子知らず:03/10/11 12:44 ID:WZidi2iQ
それじゃ生まれなくなるだろ
















もう悩まなくて良くなるってことか?

343 :名無しの心子知らず:03/10/11 23:47 ID:Qbi05LC8
産まれなくなる方が社会のためだ。


344 :名無しの心子知らず:03/10/13 23:13 ID:QIjfXZ6A
障害者は子供を産まないでください。

ただでも少子化だというのに、そのうえに障碍の再生産を伴っては、
社会生産性が低下するばかりです。


345 :名無しの心子知らず:03/10/14 05:38 ID:gxy1VTjc
【育児板粘着荒らし注意報 ID:QIjfXZ6A出没地域一覧】

ID:QIjfXZ6Aは以下の板に出没して嫌がらせを繰り返している
異常者です。透明アボーンしましょう。


ADHD、妊娠中毒症、病気について、ダウン、高齢出産、長崎男児、アスペ、泣き止まない、
死にたい、夜尿症、境界例、母ヒッキー、発達障害、うつ病、言葉の遅い子、我が子を愛せない親、
育児ノイローゼ、不登校の子供、出産前診断、夜泣き、転換ママ、無痛分娩、我が子にイライライライラ、
子供が吃り、落ち着きのない子、帝王切開後の自然分娩、子供が友達と遊べないよ、
子供を叩いちゃったよ、こだわりの強い子ども、ちっちゃくたって元気、長崎男児誘拐殺人、助産院、夜叫、
性犯罪者、マネっこしない、高学歴ママ、産後ウツ、SIDS,ヌーナン症候群、サカキバラ君仮退院、
育児の疲れを分かち合う、身体が弱いんですけど、異常にヒステリックな母親に育てられた子供って、
ワクチンは危険、自閉症、障害児が生まれてきた、障害児が産まれてくるかもしれないから

346 :名無しの心子知らず:03/10/19 20:53 ID:YZAR5IHm
保守

347 :名無しの心子知らず:03/11/02 11:24 ID:3QLP4yIl
障害児が産まれなくなる方が社会のためだ。

348 :名無しの心子知らず:03/11/21 00:28 ID:lavShu5r
口唇裂を治すのは何ケ月くらいで出来るのでしょーか。
都内でよいところがあれば教えて下さい

349 :名無しの心子知らず:03/11/21 22:31 ID:Vd50JueJ
うちの子(年少)、最近まで少し知的障害の子と仲が良かった。
先生もとてもよろこんでいて(?)うちの子のことすごく褒めちぎっていて
かなりびっくりしました。でも急にその子と遊ばなくなって
なんでなのか聞いてみたらうちの子いわく、
「○○ちゃんが押したりひっぱったりして痛いから」だそうです。
・・・○○ちゃんのお母さんがとても喜んでいた(仲良しさんが増えて)
のにと思うとなんだか心苦しいです。

350 :名無しの心子知らず:03/11/22 03:48 ID:xyhNLCjS
小学生のとき、知的障害の子と遊んでる子がいて自分には無理だと思った。
自分の子供と、その友達が同じクラスの知的障害の子のことと学童保育で一緒に遊んでて
うちの子が「○○くんは、みんなより少し覚えたりすることがゆっくりなだけなんだよ。私も走るのは遅いし」
って言ってるのを聞いて反省しました。

351 :名無子:03/11/22 10:06 ID:Zy04eHig
障害とか関係ないかもしれないけど、小中学校のとき
クラスにまったくしゃべらない子がいました。
勉強とかは普通に出来てたと思うんだけど、とにかく
その子の声というのを聞いたことがなかった。
もういい大人だろうけど、どうしてるかなあ。


352 :名無しの心子知らず:03/11/22 10:11 ID:Du7zryD5
あ、そういう子居る。>351
それも双子で…。
学芸会でも何もしないで舞台の上でぼ〜っと立ってる。
でも話によると勉強は普通(?)らしい…。何かの障害なのか?

353 :名無しの心子知らず:03/11/22 10:35 ID:+g8lQ6yt
子どもの発育の遅れがあることを簡単に説明したいだけなのに
話すと気の毒がられて鬱
私の説明のしかたが悪いのか・・・

354 :名無しの心子知らず:03/11/22 12:31 ID:ItKUuk5U
小学校で頑張りやさんの身体傷害児と一緒のクラスになることは、とても有意義な事に思えるけどな。
ただ、自閉症や多動といった情緒的障害児の場合は、担任によっては
難しいものになると思う。


355 :名無しの心子知らず :03/11/22 15:38 ID:RUAPxGY9
>351.352
場面緘黙症じゃないかな。


356 :名無しの心子知らず:03/11/22 21:38 ID:kAmQO69i
知的障害児が同じクラスに入ってきたら嫌だな。


357 :名無しの心子知らず:03/11/22 22:09 ID:rld0fHkv
知的障害児ウチの子のクラスにいるよ。
全教科じゃなくて給食とか音楽とか部分的に一緒に勉強してる。
軽い障害だから一般のクラスに入れるんじゃないかな。
重度障害なら養護学校でしょ。
子供達は問題なく過ごしてるよ。

358 :名無しの心子知らず:03/11/22 23:31 ID:kAmQO69i
>>357
養護学校は順次無くなるそうですよ。

だから嫌だなあ、と感じているの。


359 :名無しの心子知らず:03/11/22 23:56 ID:kAmQO69i
ID:DGZH9pYC
ID:kAmQO69i

1日中、障害関連スレに張り付いているヒッキーです。


360 :名無しの心子知らず:03/11/23 00:04 ID:ZALYRc/M
>>354

おいらは小〜中学校のとき、同学年に知的障碍の子が3人居ました。Aはおとなしい奴、
Bは憎めないおもろい奴、Cは・・・全員特別学級ではなく、普通(?)学級です。

AとBとはよく遊んでました。Cは如何ともし難いので・・・

有意義・・・だったかな。奴らの家に遊びに行くと、やたらとお菓子が貰えたってのは
憶えてます(w

Aがあるとき、いじめのターゲットとされ、昼休みに回旋塔で高速回転させられて吹っ
飛んだ(らしい)。怪我したみたいだったので、おいらは保健室に連れて行った。次の
日、Aの母親がおいらのことを鬼の形相で睨んでいた・・・どう間違ったか、おいらも
一味だとAが喋ったんだろう。「二度と近づかないで」と叫んで行ってしまわれた。

ショックだった。

Bは本当におもろい奴だった。人間的にもいい。でも、下品だ。かなり下品だ。息子
(かなりデカイ)をいつもいぢっていて、人前で平気で大きくなったままの息子をペロ
ンペロン出してた。でも、勉強は普通にできた。そこらへんの落ちこぼれよりもね。
池沼じゃないだろって? いや・・・まぁいいや。ある日、おいらの親が「B君とは
一緒に遊んじゃ行けません。一緒と思われたらどうするの」とのたまった。

ショックだった。

361 :名無しの心子知らず:03/11/23 00:27 ID:Ad+5WtLH
>>358
だったら自分の子を学校に行かせなきゃないい!
知的障害だから嫌だとか、貴方は言うけど知的障害の人にも皆と同じように勉強する権利はあるんだよ。

知的だからという理由で来て欲しくないみたいなことを言うのは、本当に最低な考え方じゃない?
貴方の子が知的じゃないからかもしれないけど、明日交通事故って頭おかしくなったら貴方はそんな風にいいますか?



362 :名無しの心子知らず:03/11/23 00:33 ID:3Uk0YOHP
359 :名無しの心子知らず :03/11/22 23:56 ID:kAmQO69i
ID:DGZH9pYC
ID:kAmQO69i

1日中、障害関連スレに張り付いているヒッキーです。

何で自分のID晒してるの?


363 :名無しの心子知らず:03/11/23 01:18 ID:yaciOV2m
>>361
やれやれ。また権利の主張ですか。

その前に、ちゃんと義務を果たしていますか?


364 :名無しの心子知らず:03/11/23 18:30 ID:yaciOV2m
>>361
>知的障害の人にも皆と同じように勉強する権利はあるんだよ。

権利は認めるけど、健常者と同レベルの教育を受ける必要はないよね。
どうぞ適当な施設へ逝ってくださいな。


365 :名無しの心子知らず:03/11/23 18:47 ID:U3fOTttM
まいどまいど
嫌だとか、来ないでとか、色々言う人がいるけど、
本当の所、自分にそういう子が生まれないという保証はないのにね。
おめでたいよなぁと自分に生まれてきてそう思う。
自分もそういう子供が生まれる前まではそういうふうに思っていたからね。
生まれてきた時に今までの発言をどういうふうに思うのか見ものだね。

366 :名無しの心子知らず:03/11/24 13:59 ID:qS3ltAjc
でも人に迷惑かけるより、専門の所に行く方がいいと思うけど?
無理して進学校に行った子供が大変」な思いするよりもっと大変な思いしそう。


367 :名無しの心子知らず:03/11/24 20:36 ID:zUqpEbTf
だから障害をもった子供を持った人は、
謙虚な気持ちを忘れないようにしないとね。
誰でも可能性があってたまたまそういう子供を授かったわけだけど、
皆さんに支えられてやっていかないといけないわけだからね。

たまたま授かった人が「自分も授かったらどうする。」
たまたま授からなかった人が「そういう人は来て欲しくない。」
と言い合ってもあんまり意味がないような気がする…。

あんまり意味のないカキコかもしれないが。



368 :名無しの心子知らず:03/11/24 21:07 ID:pahBa8Z4
無理して勉強をさせた結果、幼児を惨殺した例もあることですし。


369 :名無しの心子知らず:03/11/25 09:16 ID:/tKdkAGf
知能に問題がなくても精神には異常があるのだから
普通学級は諦めてほしい。

370 :名無しの心子知らず:03/11/25 09:45 ID:O5QSoGGc
369は自己レスでつか?

371 :名無しの心子知らず:03/11/26 17:10 ID:ERgCHPJk
障害児を産むまでは特に差別的なや他人の悪口みたいな悪い言葉を
言わなかった女性が、障害児を産んでから差別的な事を言うようになっ
たのを見た場合、「この女性は元々差別的な人だったのに上手く隠して
いたんだな」と思う?それとも「障害児さえ産まなければ、人柄が豹変す
る事も無く、悪い言葉も口にせず平和に暮らせたのにな」と思う?

それから、大々的に言わないだけで「普通の子だったら育てるけど、
障害児だったらムリ」と思ってる人も結構いると思う。
普段生活していてそんな事言ったら犯罪者扱いされるけど、実際問題
障害児ウェルカムな人なんていないと思う。
でもさ、実際産んでしまったら逃げ場なんてないよね?
殺したら犯罪者になってしまうし、自分で手をかけようと思うほど情も無い。
どこかに引き取ってくれるところなんてあるの?
捨てても戸籍に残っちゃうんじゃないの?
このスレにいる人達は子供の障害にちゃんと向き合っていて立派ですね。
本当に偉いと思います。
現実を直視する事って、現実が困難であればあるほど難しいと思います。

372 :名無しの心子知らず:03/11/27 08:21 ID:q/cfaMg6
最近思うに、傷害がないに越したことはないけど、まだ身体に明らかな傷害がある方が、
良いのかな?と思えるようになってきた。
一見なんでもないように普通に見えるけど、性格的に問題ありの人格障害なんかの方がよっぽど怖い。
こういうのは、犯罪を犯してからじゃないと大きな問題にならず、
事が起こった後に「やっぱりね。」と、親とかじゃなく周りの人が思うものだから。

373 :名無しの心子知らず:03/11/29 23:38 ID:HmIL6NZo
今日の ID:HmIL6NZo、ID:CtEVSksZ = 障害児の飼い主

374 :名無しの心子知らず:03/12/04 05:50 ID:x+HZdFED
めんどーだから、障害の子と産んだ母親、追い出しました。(父そして夫)
    http://www1.odn.ne.jp/preghiera

375 :名無しの心子知らず:03/12/04 22:41 ID:MH2A3X+7
http://hobby4.2ch.net/test/read.cgi/car/1062125719/543

376 :名無しの心子知らず:03/12/09 21:48 ID:sQsP9f7R
>>372
>性格的に問題ありの人格障害なんかの方がよっぽど怖い。

まったく同意です。


377 :名無しの心子知らず:03/12/10 05:54 ID:bMGPrUIv
知的障害者よりも、人格障害者、精神障害者の方が恐い。
 
>アメリカでは性犯罪者やDV犯を公開している州がありますが、
日本でもそういう方向で検討が進んでいくことを願います。

切に願います。


378 :名無しの心子知らず:03/12/10 12:20 ID:bHwGvZZW
アスペでは知的障害はないが人格障害の人が多い。

379 :名無しの心子知らず:03/12/11 01:47 ID:ex1sh2PX
知的障害児だけは産みたくないな

380 :名無しの心子知らず:03/12/11 01:51 ID:BvavMMwt
人格障害はもっと大変じゃない?
酒鬼薔薇とか宅間とか。


381 :名無しの心子知らず:03/12/11 02:04 ID:h/Zzdoyd
(´・ω・`)世の中不公平だよね。

382 :名無しの心子知らず:03/12/11 03:47 ID:I1QfuCD8
アスペなどの発達障害は、上手に導いてあげれば得意分野を生かして天才になれるけど
周囲の環境によって、自分を卑下して鬱や引きこもりになったり
半社会性行為障害などで罪を犯す人もいたりする。
○○と天才は紙一重。天才を育てる環境が発展するといいな、と願うばかりです。

ところで、私は小さい頃から障害のある人を馬鹿に出来なかった。
馬鹿にしたりするとバチが当たって自分の周りの大事な人がが将来障害者になっちゃうかも
と思ってたからだ。
もちろん今でも思ってます。

383 :名無しの心子知らず:03/12/11 07:58 ID:JK5IDeYs
>>382
ということは、障害児を産んだ人はバチが当たったというわけですね。

384 :名無しの心子知らず:03/12/11 19:16 ID:92VucUd5
>>383
そういう人がいると思ったよ。


385 :名無しの心子知らず:03/12/11 22:53 ID:Vro2puSU
http://ip.tosp.co.jp/i.asp?i=chenmai


386 :名無しの心子知らず:03/12/12 07:40 ID:ppo8xKgu
↑貼るとこ間違ったので、スルーしてして。

387 :名無しの心子知らず:03/12/24 23:54 ID:roVcmeC5
知的障害児の前世は科人なんだ。

388 :名無しの心子知らず:03/12/25 01:21 ID:tREJdfwA
今日は人の身、明日は我が身。

389 :名無しの心子知らず:03/12/25 01:34 ID:LTjtmEP4
>>387
へ?
じゃ生んだ親は前世は何だったの?
本当にそんなことを信じてるとしたら頭悪すぎ。


390 :名無しの心子知らず:04/01/04 23:56 ID:49Q/ZE4u
障害持つ息子と63歳母が無理心中?…東京・武蔵野市

4日午前9時35分ごろ、東京都武蔵野市関前4の無職生駒良子さん(63)方を
訪れた長男(36)から、「母親と弟が死んでいる」と110番通報があった。
警視庁武蔵野署員が駆けつけたところ、1階で二男の良さん(30)が顔に白い
タオルをかけられ、布団にあおむけになって死んでおり、2階では良子さん(63)が
首をつって死亡していた。2人とも死後1日以上経過しており、良さんは窒息死の
疑いが強いとみられる。
1階の部屋から「自分が病気で、良を置いていけないので連れていきます」と書か
れた良子さんの遺書が見つかっており、同署では、良子さんが無理心中をはかった
とみている。
良子さんは障害を持つ良さんと2人暮らしだったが、良子さん自身も病気で悩んで
いたという。
近所に住む主婦は「お母さんは、良さんが自立できるように、小さいころから洗濯
など身の回りのことを教え、一生懸命だった」と話していた。


391 :名無しの心子知らず:04/01/05 08:14 ID:u4IRcwKz
>390このお母さんを責める事は
絶対できない・・・

392 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

393 :名無しの心子知らず:04/01/08 09:33 ID:WlnOiaGI
オランウータンの子供みたいな顔の障害者をたまに見るけど
何という障害なのでしょうか?

394 :名無しの心子知らず:04/01/10 12:10 ID:ZyWTsBiN
>>393
ダウソではないのですか?


395 :名無しの心子知らず:04/01/20 19:14 ID:/vOAmsrQ
障害者の人、参考になるかも?
http://www.h6.dion.ne.jp/~kekkon03/

396 :名無しの心子知らず:04/01/26 16:06 ID:E/NSAsIX
3歳児であきらかに目の合わない子がいます
会話は一見ちょい遅めくらいだけど、よく見るとママの言ったこと
くり返してるだけ
自分の意思を言ってるのを聞いたことがない
遊びや動きは半年以上遅れている
ママはまったく気付いていないが、まわりはオヤ?と思いはじめている
これって何か障害あったりするの?

397 :名無しの心子知らず:04/01/26 18:45 ID:9SKet46q
なんか、自分がアスベなんじゃないか? と思えてきたよ。
時々、極端なプッツン振りを見せるし。。。
自分だけ知らない話が仲間内で進んでいて、9割がた話がまとまったころ、
最後の同意を自分に求められるときなんか。。。
いまさら、反対意見なんて、いえねじゃねぇかよゴラァ〜!!
って感じで衆人環視の前で身近な物にガッンと1発。。。


398 :名無しの心子知らず:04/01/26 20:27 ID:IQ5B2Bgj
兄が重度の脳性まひだったんだけど、姑に
「死ね!」に近い言葉をあびせられた。その日から会っていなかった
が、兄が2年後に亡くなった時笑顔でお通夜・葬式に来たのが許せない。
呼んだ旦那が一番許せないが・・・

399 :名無しの心子知らず:04/01/26 21:02 ID:YNba1Tmd
>>398
トメが死んだら、同じ事してやりなよ。
人間のクズだよ、クソトメめ!!

お兄ちゃん、カワイソウだよ・・・。
頑張って生きてたのにね。



400 :名無しの心子知らず:04/01/27 19:56 ID:ziLmZDdA
>>399
ありがとう。兄の命はたった25年だったけれど
家族がばらばらにならず、幸せでした。
トメの言った事は一生忘れませんよ。
5年たった今でも・・・。


401 :名無しの心子知らず:04/01/27 22:41 ID:xiyf72Vd
>>398
死んで良かったね。


402 :名無しの心子知らず:04/01/28 01:34 ID:+69gUYhi
大変なんだな、と思う。
今までは気にも留めなかったが。
参考までに
http://www.h6.dion.ne.jp/~yu-yo/

403 :名無しの心子知らず:04/01/28 02:06 ID:67P8p8N9
>>400
一度きりの人生、そんなクソトメの事なんて忘れナ!
辛いけれど、クソトメで人生無駄にしたくないでしょ?
お兄さん、貴方の愛情たっぷり感じて天国にいかれたと思う。

404 :名無しの心子知らず:04/01/28 08:29 ID:n3yNUh4p
>>400
姑は地獄に落ちる!!
お兄さん、どうか安らかに眠ってほしい。

>>385
この子、ちっちゃいのにカワイソウ。でも個人のHPのせられちゃって
荒らされないか心配。


405 :名無しの心子知らず:04/01/28 16:57 ID:4fR8GmuQ
>>403
>>404
本当にトメの事なんて、忘れてしまいたい。
家も近くでたまに買い物先で出くわす・・・。
どうしても避けたいけれど、銀行と区役所があるので行かなくては
ならないのです。見ると怒りがフツフツと沸く自分にも嫌気がさします。
 
人生無駄にしない為にも、頑張ります。
兄が幸せだった。のではなく、兄が居る。私たち家族が幸せをもらっていました。
(兄が亡くなってから父母がバラバラになりかけた時期があったので・・・。)
言っていいこと、悪いことを言うような人は自分に返るまで分からない
でしょうね。

406 :名無しの心子知らず:04/01/28 17:07 ID:A14Mw3Uu
同じ学校にお兄さんが障害をもっている
女の子がいるんだけど、本当にいい子。
七夕のお願い事、「兄ちゃんが歩いて
走れるようになりますように」だった。
うちなど、「ゲームキューブがほしい」だの
自分のことばっかり。いい子育てをしていらっしゃ
るんだな〜と思った。兄思いの優しい子なんだよね。
その家を選んで生まれてくる存在なのかもしれない。


407 :名無しの心子知らず:04/01/28 18:56 ID:O7xO0GKu
>>395 で障害者のコンパ?あるらしい

408 :名無しの心子知らず:04/01/28 22:41 ID:cuogQ4kU
>>406
まだ年端もいかない子供が、「ゲームキューブが欲しい」すら言えない
としたら、その子こそ気の毒だ。

どうせ長生きできないなら、妹のために早く死んでやってほしい。
そして、その子が買いたいものを自由に買える日が1日でも早く
訪れますように。


409 :名無しの心子知らず:04/01/29 02:20 ID:Nc0V5SxU
障害児の兄や弟を本人がどう思うかは、
親の力量とか、人間性による影響が
大きいでしょうね。408んとこに
いったら、サイアクだわね。



410 :名無しの心子知らず:04/01/29 08:11 ID:5jfRJ9Yb
>>409同意
実際、身内に障害者がいても
同じ考えなのかな408は。
きっと、>>405タンのトメのような
人間なんだな。

411 :名無しの心子知らず:04/01/29 11:31 ID:ujEykCBS
年を取ると、人間誰でも障害児みたいになるさ。
体がほんと動かなくなるから、年取った親を見てるとほんとそう思う。

どこだかのトメみたいに、他人事と思ってる奴ほど、悲惨だったりしてw

412 :名無しの心子知らず:04/01/29 21:02 ID:fmy0OdaG
>>410
障害児がいないから、そんな呑気なことが言えるのでしょうね。

我が家には、小4になる知的障害児がいますが、
できることなら、親より早く死んでほしいと思っています。
自分で自分の面倒を見れないんですから。


413 :名無しの心子知らず:04/01/29 21:08 ID:ygOpw26h
ゲームキューブが買いたくても買えないのではなくて
その子にとって一番の願いが「お兄ちゃんが走れること」なだけだろうに
>408は何に噛み付いているのか

414 :410:04/01/29 21:44 ID:vW9PlKTr
>>412
それぞれの家庭の事情も知らないで
勝手なこと言うもんじゃない。
家の子も、身体障害者手帳1級の障害児です。
自分より早く死んでほしいなんて
よく言えますね。


415 :名無しの心子知らず:04/01/29 21:57 ID:GjjNeOj8
そう?
私は兄が(3歳の時の交通事故により)障害者だが
老いていく両親を見てるととても心配だ。
姉と私は外に出てしまったが、この先どうなるのだろうと思う。
両親が事故か何かで突然逝ってしまったらば途方に暮れる

416 :名無しの心子知らず:04/01/29 22:03 ID:PJFkxBNo
>415
でもお姉さんがいて良かったね
お兄さんにとっての最善の道を話し合えるよ


417 :名無しの心子知らず:04/01/29 22:41 ID:3g1UUAvX
激遅レスだが
>>348
唇裂・顎裂・口蓋裂は大体3ヶ月、6〜7キロになったら初回の手術ができると思われ。
都内のいいとこは知らないが、取り敢えず形成外科に行け。
構音障害の治療や細かい整容的な修正も含めりゃ、20歳ごろまで病院と付き合うことになる
・・と思う。

418 :名無しの心子知らず:04/01/29 22:43 ID:fmy0OdaG
>>414
あなたが死んだら、子供はどうなると思いますか?


419 :410:04/01/29 23:57 ID:vW9PlKTr
>418
死ぬかも・・・死んだら・・・って考えてたって仕方ないのでは?
実際、子供も私も生きてるし。
そこまで考えてたら、毎日辛くないですか?
先のこと心配して不安になってても、結局はなるようにしかならないと
思ってます。
結論として、そこまで考えていないという事です。


420 :名無しの心子知らず:04/01/30 14:19 ID:h4LkVCG8
405です。
家の亡くなった兄は障害者手帳一級でした。
自分で物を食べられないし、歩くことも出来ません。
勿論、口をきくことも出来ませんでした。
でも、兄にとって何が一番いいか両親は考えていました。
日々です。兄のために良いと聞いたことは積極的に取り入れていました。
兄は重度の脳性まひで二十歳まで、生きられたらよいほうだ。
と医師に宣告されていました。
いつ病状が悪化してしまうか分からなかったはずなのに、両親は
一度も私たちにこぼしたことも無かったし、毎日楽しそうでした。
419さんがおっしゃるように、死ぬかも・・・死んだら・・・
何て考えないで今、一緒に生活しているお子さんと楽しい毎日
送ってください。
兄は二十歳まで・・・と言われていたけれど二十五歳まで私たちに
幸せをくれました。母は兄が二十歳が過ぎた頃に「欲張って後五年、十年・・・。
と考えてしまう」と一度だけ、亡くなったあとで初めて聞きました。
兄の命が二十歳までもてばよいほう。だ何て知らなかったからです。
今を大事にしてあげてください。
「障害のある子は親を選んで来てくれるんだよ、福子って言うんだよ。
だから皆うちの子は良い子だよ。お兄ちゃんが幸せをくれるからね
人のことを悪く言わないね偉いねーだから○○も人のことは言っては
いけないよ。」
とよく母が言ってくれました。

421 :410:04/01/30 22:48 ID:46vsfWhC
>>420
あなたのような人の話を聞くと
障害児を育てる親として
勇気というか、上手くいえませんが
あったかい気持ちになります。
ありがとう。

422 :名無しの心子知らず:04/01/31 04:00 ID:R4CRu/AL
なんて素晴らしい親御さんなんでしょう。
うちの実家の親なんて、建前と本音が違う奴らで、
世間体第一。(嫌い) 
障害児が生まれたら、絶対施設に
やってしまっただろうな。そして、近所には、「大変だけど、
頑張ってる」親をアピールすると思う。
周囲を見ると、障害児は、神様が親を選んで届けてるんだな
と、思う。みんな、いいお母さんだよ。

423 :名無しの心子知らず:04/01/31 18:16 ID:WWB7WLQc
>>422
そうかな?そう思えない母親だっているよ…
親でない自分には解らない事なのかもしれないけども
「はぁ?」ってなるような事ばっかり…
ここにいるお母さんたちからは、考えられないようなことばかりで鬱になった。

424 :名無しの心子知らず:04/01/31 18:38 ID:mFrF3TbK
>>393

> オランウータンの子供みたいな顔の障害者をたまに見るけど
> 何という障害なのでしょうか?

眉毛がつながりそうで、まつげもくっきりした顔をしている障害
ですかね。コルネリア・デ・ランゲ症候群だと思います。

425 :名無しの心子知らず:04/01/31 21:58 ID:3TRAQJPk
>>422
>周囲を見ると、障害児は、神様が親を選んで届けてるんだな
>と、思う。

同意です。
ああいう親だから、因果応報かと思います。

人間的にデキているお母さんの子供は
必ず健常児ですから。


426 :名無しの心子知らず:04/02/01 19:45 ID:V7TfQRFt
>426
あなたも、ひどい母親に育てられたものですね。
同情します。

427 :名無しの心子知らず:04/02/01 22:00 ID:t2iGxEBy
>>426
自己レスですか。可哀想に。


428 :名無しの心子知らず:04/02/01 22:19 ID:4jr6nNmt
>>425
世の中色々な考えがあって当然だし、色々な意見も出ます。
あなたは一生健康で、誰にも迷惑を掛けないのですね。
素晴らしい事です。
頑張って下さいね。
うちのトメと話してるのかと思った。
寒気がしたわ。

429 :名無しの心子知らず:04/02/02 08:01 ID:YjIcqkrj
>>425
いつかホントに困った時
誰も助けてくれなくなるよ。
まったく、何を根拠に

>人間的にデキているお母さんの子供は
必ず健常児ですから。

こういう考えがでてくるのか。


430 :名無しの心子知らず:04/02/02 08:31 ID:xqtUeLSw
>>425
いつの時代の人間だ(笑
あんたも欠損遺伝子持っているんだよ。
何千という遺伝子の異常があり、普通の人
は5、6種類の遺伝的欠損があるらしい。そんで
たまたま同じ異常の遺伝子を持つ人とケコーンすると
劣勢遺伝の場合、1/4確率で遺伝的異常のある
子供が生まれる。ダウソとかは違うけどね。

中学や高校ででメンデルの法則とかワトソン・クリックの
DNAの2重らせん構造とか勉強しなかったのか? (笑

お前のようなバカにならないために学校で生物学や生理学
の教育があるんだけどなぁ・・・(笑


431 :名無しの心子知らず:04/02/02 09:27 ID:7LoeMICz
>425
私は人間的にできてますが障害児の親です、何か?

432 :名無しの心子知らず:04/02/03 09:02 ID:i+k/iinb
>>385って、ここの住人の子?

433 :名無しの心子知らず:04/02/03 18:05 ID:b2jq5ohU
安心して子どもを産み育てたい(その4)
障害を持った赤ちゃん
ttp://www.mainichi.co.jp/women/mental/feel/2004/0126.html

子どもはさずかりものです。
読んでみてね。

434 :名無しの心子知らず:04/02/03 18:36 ID:19zfZTBc
ここは心強くなる意見が多くてホッとします。
(スレタイはすごいけど)
福祉板の方で、ダウン症の子の親が個人で作っているHPのアドレスをアップしたり
その家の子の写真を晒して「ヘドが出そう」という書き込みをしたりしてるのを見て
かなり鬱な気分になっていた。
まぁ、色んな人がいるけど、仕方ないね。
ここ見てまた「世の中捨てたもんじゃない」と思えました。

435 :名無しの心子知らず:04/02/04 00:27 ID:JlGjulOc
>>431
面白い冗談だな。


436 :名無しの心子知らず:04/02/04 08:38 ID:4cspCB5W
>>434
福祉板、そんな風になってるのね。
見なくてよかった。
ここですら、鬱な気分になってたのに。
困っている人を助けましょう
人に優しくしましょう
・・なんていうのは所詮奇麗事なんじゃないか
とかって思っちゃってたけど、
ここにもマトモな人がいて良かったと思う。

437 :名無しの心子知らず:04/02/06 10:01 ID:r4z4FjSC
羊水染色体FISH法検査をやった事がある方いらっしゃいませんか?この検査はおもに、ダウン症、13トリソミー、18トリソミー、XYの異常が検査してから約24時間でわかるらしいけど正確なのかな??

438 :名無しの心子知らず:04/02/06 12:28 ID:pIvjXT02
確率で出るそうです。
障害児が生れる確率が100%、75%、50%、25%
と言った具合に大雑把な数で。受けても「障害児の確率は0です」とは
言えないみたい。

439 :名無しの心子知らず:04/02/06 15:25 ID:KjCMvRf+
子供は中度の障害児。
基本的には>>409の考え方と同じなんだけど・・

他害行為の持つ(多分自閉)子供にうちの子供が耳を引っ張られおもいっきり
叩かれたことがあるんだけど、その時はびっくりして何もしない相手の親を
睨み付けてその子と離したの。
でももしかしたらそのお母さんはずっとずっと責められてきてたんじゃ?って。
もうどうしていいかわからないところまで追い詰められてるんじゃないかって
考えるようになったの。
もちろん「それが障害だから許してね」のタイプかもしれないけどこういうことって
障害に関係なくあちこちであると思う。健常同士で悪気はないのよ!ってのと大して変わらない次元。
私としてはどんなタイプでも「うちは軽度だから」とか「うちは知的には問題がないから」
と重度の人を目の前にして平気で話すお母さんがどうしても気になるんだな。

意味不明でスマソ


440 :名無しの心子知らず:04/02/06 16:50 ID:g6/iIQnj
>>439
>「うちは軽度だから」とか「うちは知的には問題ないから」
 と重度の人を目の前にして平気で話すお母さんがどうしても気になるんだな。

家の母は同じ養護学校に通う母親に言われたそうです。
音楽の時間は重度、軽度合同だったのですが
「こんな子達とうちの子を同じ扱いにするなんて!!」って
担任に突っかかって行ったらしいです。
母は呆れてものも言えなくなったとか・・・。
健常者、障害者関係なく色々あるのですね。

本当にくだらない。と母は言っていました。


441 :名無しの心子知らず:04/02/07 18:03 ID:KvQJq+WX
差別化を図ることで、自分のプライドを守っているのかね。
>>440さんのお母様の言う通りですね。

442 :名無しの心子知らず:04/02/07 18:18 ID:8KUkDjpN
別板で重度障害者の生きている意味などと立ってるよね。
障害の種類も色々でマジ頭にくる感じの症状を持つ人もいるし・・・
でも重度軽度にかかわらず大きな苦労や喜びも人それぞれだろうと思うのね。
それは否定派の人には一生かかってもわからない大切なことだよね。408とか425みたいなさ



443 :名無しの心子知らず:04/02/07 18:53 ID:ZiBR/6hB
>>425
在日タン?
障害を持った古賀生まれると、海外に捨てに逝くんでしょ
今時障害者問題で煽り的ご意見、民度ひくぅーゲラ

444 :名無しの心子知らず:04/02/07 23:16 ID:5R2M6TAH
>>439
荒らしですか?


445 :名無しの心子知らず:04/02/08 00:35 ID:N8bca+27
子供のうちはまだいいよね。
重度の場合、女の子だと生理の問題、
男の子の場合だと性処理の問題が
将来的に出てくるわけで、大変だなぁと思う。
性的な問題は重度に関らないけれど。
よくあちこちで障害児にレイプされたら泣き寝入りするしか
ないって書いてあるのを読むけど、本当なの?
もし本当だとしたら、それはどう考えてもおかしい話だと思う。
障害者に対する偏見を生む要因のひとつともなり得るんだから、
障害の有無に関らず悪いことをしたらきちんと裁かれるべきでは?

446 :名無しの心子知らず:04/02/08 02:28 ID:EfPYE1Y9
うちの子1歳なのにハイハイも人見知りもしません。
表情も乏しいし‥。知的障害なのでしょうか?

447 :名無しの心子知らず:04/02/09 08:06 ID:0Jbozxav
>>446
本当に心配なら、専門の方に見てもらったほうが。
自己判断はどうかと思うよ。
知的障害の子が、表情が乏しいってことも
一概には言えないよ。

448 :名無しの心子知らず:04/02/09 10:04 ID:PaNpRaUi
>>446
私の小さい頃の話ですが、ハイハイも寝返りも
出来なかったらしいです。弟もハイハイは無しでした。
1歳3ヶ月で歩いたそうです。
やはり母親も心配して小児科に相談に行ったそうですが、
1歳6ヶ月まで何も出来なければ専門の方に見てもらった方が
良いそうです。

うちの子7ヶ月ですが、寝返りは出来ません。
無表情です。お座りのみです。
でもこれといって心配はしていませんよ。
でも心配ならば見てもらったらどうでしょうか?
何もなければ安心出来るのですから。

449 :名無しの心子知らず:04/02/09 10:47 ID:emG/OIaF
テレビ漬けにしておいて表情が乏しいなんて簡単に言うな

450 :名無しの心子知らず:04/02/09 10:55 ID:QnKNWfN8
ここに書いていいかわからないが、羊水検査はやるべきなのかな?もし染色体異常が出たら。。と考えると一か八か検査なしで産むか否か。悩む

451 :名無しの心子知らず:04/02/09 11:06 ID:z8K9PaDT
>450いちかばちかって・・・
羊水検査は、医師からの勧めがあったのなら
やるべきだけど、普通しないのでは?
羊水検査は多少なりとも危険を伴うみたいよ。
で、染色体異常があったら堕胎するの?


452 :450:04/02/09 14:35 ID:QnKNWfN8
医師の手紙にはダウン症だと短期間しか生きられないと書いてあった。それがわかりながらも産むのはできないから、検査しないことにします。

453 :名無しの心子知らず:04/02/09 14:41 ID:z3wIfWbn
>>450
もう見てないか?
もし見てたら、↓読むだけ読んでみる?
【羊水検査】出産前診断相談スレ2【トリプルマーカー/】
http://life2.2ch.net/test/read.cgi/baby/1054204288/l50
しかし、医師の手紙って…はて。

454 :名無しの心子知らず:04/02/09 18:10 ID:IW7AGN2g
昔、母が妊娠6ヶ月入るちょっと前にスーパーでカートにお腹をぶつけられ、その時はどうも無かったんだけど、その夜からお腹の赤ちゃんが動かなくなったらしい。
病院に行くと、心音が弱くほとんど聞こえないとの事。このまま、帝王切開で出して万が一助かったとしても障害児となるだろうと診断された。
親が死んだ後、お姉ちゃん(私当時6歳)に負担が増えるでしょうし、私の結婚の時にも問題が出てくるでしょうとお医者さんが言ったそうです。
母は随分悩んだが、流産(死産)という形をとったそうです。母の判断には、正直今感謝してます。
母親となった今、もし同じ立場になったらどうするだろうと考えてしまいます。
感謝してる私ってやっぱイケナイのかな?

455 :名無しの心子知らず:04/02/09 18:38 ID:eD1MEq7q
確かに縁談にひびく場合もあるし。障害児がいる生活で色んなことを
学んだというママも多いけど、きれいごとじゃすまないこと多いし。

456 :名無しの心子知らず:04/02/09 18:43 ID:eD1MEq7q
ちなみに知り合いの自閉症の子がいる家庭では、健常児のお兄ちゃん
がずっといい子で我慢してて、20歳の時自殺しました。そのことを
お母さんはホームページにも書いてるけど‥。ここには載せませんが。
きれいごとじゃすみません。本当に。

457 :名無しの心子知らず:04/02/09 20:27 ID:J4CCGNjx
以前聞いたことがあるよ
障害児の兄弟じゃないけど、病弱なお兄ちゃんが亡くなったとき
弟が
「よかった〜これでパパとママは僕の所に来るよね」
って言ったそうだ
本音だよね・・。


458 :名無しの心子知らず:04/02/09 23:38 ID:iTYUDwPt
他害のある自閉中学生男児の母です。息子を連れて
死ぬことばかり考えてます。私より身体大きいし、
外でパニクられると非常に危険・・・。

459 :名無しの心子知らず:04/02/10 14:09 ID:TCCg5dLr
>457
泣ける。

460 :名無しの心子知らず:04/02/11 01:01 ID:TDu61Nr8
障害児は早く死んだ方が家族のため。


461 :名無しの心子知らず:04/02/18 08:45 ID:6yv7FzyO
愚痴らせて。
自分の子が障害児で、現在入院中。
同じ部屋の子が8歳なのだが
何かしてもらってもお礼も言えない、
極度のワガママ。思い通りにならないと
すぐ泣く。その子のママはたまにしか来ないから
遊んで〜ってしつこい。応じないと泣く。
私はアンタのママじゃないから!って言えたら
楽なのに・・・毎日毎日遊びにつき合わされるのは
辛いわ・・・早く退院してくれー!

462 :名無しの心子知らず:04/02/18 09:04 ID:/XTBF0yq
どこかで見たような・・・?

463 :名無しの心子知らず:04/02/18 09:18 ID:cgBnA5za
どこ?

464 :名無しの心子知らず :04/02/18 09:29 ID:LmUXlJ+b
叩かれ覚悟で書きます。
妊娠中ですが、障害児が生まれたらと思うと暗くなります。
妊婦生活を楽しむどころではなく、日々大きくなるお腹を見ては不安に。
生まれてから、事故などで障害を負ってしまうこともあるのでしょうけど・・・

465 :名無しの心子知らず:04/02/18 09:36 ID:S3SRGe5U
>>463
ごめん。それは忘れちゃった。障害関係か、嫌な事スレか・・・な。
結構前だけど割とレスが付いたから何となく覚えてる。
入院のトラブルは多いのかもしれないし、本人が出てこないと分からないね。

466 :名無しの心子知らず:04/02/18 09:42 ID:cgBnA5za
>>465
レスありがd
同じこと思ってるというか、経験してる人って
割と多いってことかな。

>>464
人生なるようにしかならないと思うよ。お腹のアカタンにも悪いから
前向きに物事考えてね。そんなこと考えてたらキリがないよ。

467 :名無しの心子知らず:04/02/18 09:46 ID:SpmvJYwj
>>464
そう思うんだったら産婦人科の先生に話せば落ち着くのでは?

468 :名無しの心子知らず:04/02/18 10:16 ID:o6vCYfRO
私も叩かれ覚悟で書きます。
誰も障害児を産みたいとは思わないと思う。
産まれて来たものは仕方ない。親だし、育てる義務もある。
でも、死んだら?親が死んだら障害児はどうなるの?
兄弟がいたら兄弟に迷惑がかかるよ。その配偶者にも。
私はその『兄弟の配偶者』です。
障害児なんて面倒見たくない。自分の子でもないのに。
30過ぎてトイレすらキレイにつかえないようなおっさんの面倒なんか見たくないよ。
親が死ぬときに障害児も一緒に連れて逝って欲しいと本気で思います。


469 :名無しの心子知らず:04/02/18 10:20 ID:pmEYsgec
>468
それはもう、鬼と言われるの覚悟で
行政にお任せしたら?
本人もそのほうが幸せかもよ。

470 :名無しの心子知らず:04/02/18 10:25 ID:U81TLyup
>468
私は叩かないよ。実家の近所に知的障害のおじさんがいた。弟一家に世話に
なってた。子供心に弟嫁のおばさんが大変だな、と思ったもの。

471 :名無しの心子知らず:04/02/18 10:25 ID:S3SRGe5U
>>468
そういう心配があるのは仕方ないよ。
実際重要な問題なんだし。
ただ、親が死んだら?は親も考えてる事だと思う。
そういう話し合いが出来るといいね。(親が若いうちは中々出来ないかもしれないけど)
もし考えておらず兄弟に押し付ける親ならば、何とか親の遺産で施設に
入れるしかないと思う。最悪自分自身で払ってでも。
(それは気の毒だけど、金銭的に気の毒なのは強盗に入られた人も同じだし)
あなたが犠牲になる事はないと思うよ。


472 :名無しの心子知らず:04/02/18 10:43 ID:SpmvJYwj
>>468
あなたは障害児の兄弟がいる人と結婚したんですね。
周囲の反対もあったでしょうによく頑張ったね。
私はそれだけでも あなたを尊敬します。

473 :名無しの心子知らず:04/02/18 11:19 ID:o6vCYfRO
叩かれると思いましたが、暖かいレスありがとう。
今は生活の大半を施設で過ごしているのですが、
家に帰ってくることもあります。
夫は障害児兄弟をとても大事に思っていて、
親亡き後施設に入れっぱなしにすることは大反対です。
僕が何とかする、と言ってます。
何とかするって言ったって、結局私の負担になることはわかってないようです。

障害児がいることは結婚前にわかっていたことでした。
結婚してしばらくは障害児が文字通り「障害」になるなんて
思ってませんでした。でも現実は・・・。
私の想像を遥かに超える大変さを乗り越えてきた義母や
夫を含む家族には頭が下がります。
でも私にはできそうもない・・・・。

子供にもどうやって叔父のことを教えていけばいいのか悩みます。
子供に危害を加えられそうになって実家から引っ越した経緯もありますし、
私は彼に良い印象はありません。憎くさえ思ってます。
でもそういう気持ちは子供に伝わるだろうし、子供には差別意識は持ってもらいたくないし。
障害児が身近にいるといろいろ考えなくてはいけないことがあるものですね。

長文&自分語りごめんなさい。レスありがとう。


474 :名無しの心子知らず:04/02/18 11:28 ID:S3SRGe5U
>>473
旦那さんの「何とかする」を具体的に決めてもらったらどうでしょう?
もちろんすぐには答えが出ないでしょうし、考えるのを拒否されるかもしれませんが・・・。
でもその時になって考え出すと、結局あなたにも負担が来ると思う。
いざとなったらあなたが仮病を使って実家に帰ってでも、しばらく別居する位を
考えておいた方がいいかと。
正直、親兄弟だって出来ない事がある。そういう現実を突きつけないと
旦那さんは自分自身の罪悪感や兄弟への思慕に「甘えて」しまうと思うよ。
その「甘え」が結局あなたに負担をかける事になりかねない。


475 :名無しの心子知らず:04/02/18 14:16 ID:7L/XbVnq
施設に入りっぱなしではいやだと義兄弟の方がおっしゃったのですか?
それなら対策を考えなくてはならないと思いますが、
必ずしも家族と実家で暮らすことが幸せだとは限らないと思います。
あなたの旦那さんの『兄弟だから』というお気持ちでおうちに義兄弟を
呼ぼうというのならそれは間違っている。
感情で物事を決定するとあとで家族全体が悲しい気持ちになってしまいます。
旦那さんには将来の自分達や義兄弟のことをじっくり考えてほしいです。
旦那さんは兄弟でも、実際にお世話をするようになるあなたは所詮他人です。
最初はよくてもきっといつか歪みがきます。
よく話し合ったほうがいいと思いますよ。

476 :名無しの心子知らず:04/02/18 19:32 ID:gWwB9ra9
>473
施設にいれっぱなしが嫌なら旦那が世話できる日にだけ引き取ればいい。
って事だわな。あなたが義兄弟の世話で苦労する必要ない。ねっ!

477 :名無しの心子知らず:04/02/18 20:53 ID:ZtCvrnwy
>743 
私の母の弟が精神薄弱でした。母の親(私の祖母)
が生きている時は施設と家とを行き来してました。
けれど、帰ってくれば、朝5時には家を出て近所を
徘徊。警察にもお世話になるなることも度々。。。
祖母が老いていき、体調を壊した頃から施設に完全に
お願いしていました。祖母が亡くなる数年前に母の
弟も亡くなりました。施設はよくみてくれると思います。
実家で暮すことが必ずしも幸せなのか、環境にも
よると思います。施設にお願いしてからは、母は
面会にもよく行ってました。お菓子をお土産にして。
最後を施設で迎えましたが、祖母はこつこつお金を
貯め母たちには負担がないよう気を使っていたようです。


478 :れんま ◆FRPVAdnkVQ :04/02/19 00:44 ID:KPt/tlHT
>>468
なぜ障害者の血縁者と結婚したんですか?
何かメリットはあるのですか?
金ですか?


479 :名無しの心子知らず:04/02/19 08:32 ID:I0Rn005L
>>478ちょっと同意
>>468は、こうなることを予想できなかったの?
あなたの考え方が甘かったということじゃないですか?


480 :473:04/02/19 08:37 ID:u6bF04UY
レスありがとう。義両親や夫と、今後どうするのか
話し合いができる機会を持とうと思います。

結婚でのメリットですか。
夫実家にお金はありません。同居していた時も
別居した今も何の援助もしてもらった覚えもありません。
期待したこともありません。
夫を愛していたから、結婚しました。
『障害者の血縁者』と結婚したかったのではなく
『夫』と結婚したかった、ただそれだけです。

481 :名無しの心子知らず:04/02/19 09:25 ID:yuAzHq1M
>>478-479
あなたたち、言ってる口が恥ずかしくないですか?

482 :名無しの心子知らず:04/02/19 09:33 ID:ywjhzeNE
479が478に同意という事は、479はお金目当てなら結婚出来るという事かな?
違うのなら・・・私から見ると478と479の考えは違うように思えるし、どこが同意なのか
分からん。

483 :れんま ◆FRPVAdnkVQ :04/02/19 22:47 ID:Ve798C6M
>>480
おまいは「結婚」を「恋愛」の延長線上のものと考えていないか?

たしかに「恋愛」は当事者同士の関わり合いだから、
「だれそれが好きだから付き合っている」というのは理解できるし、
文句を言う筋合いのものではない。

しかし、「結婚」は家族ぐるみの付き合いが発生する。
自分の両親・兄弟、相手の両親・兄弟が親戚になるわけだ。
当然、親類からの意見・要望を汲み入れなければならない関係になる。

「相手の親類縁者を含めて一生お付き合いできそうだから結婚した」
というのが正常系ではないのか?


484 :名無しの心子知らず:04/02/19 23:02 ID:v0OEgTXZ
>483
あなたは独身?既婚者なら、あなたと配偶者の双方が満足した結婚生活を
送ってるの?

485 :名無しの心子知らず:04/02/19 23:08 ID:C1qqcDmy
れんま、かなり同感だ。まさに真っ当なことを言っている。
それか、よっぽど473は、結婚前に旦那様に
あらかじめ、「あなたと結婚するのであって、あなたの家族や親戚は
まったく部外者だから関わらないから」とでもきちんと
宣言して、だんな様に同意を得られてケッコンしたならまだしも。

486 :名無しの心子知らず:04/02/19 23:17 ID:XHbxfnKj
>>483には同意できないな。
結婚は当事者同士の問題で、家同士のつながりではなくなっている。
そうじゃなかったら、障害者の家族がかわいそうだよ。

487 :れんま ◆FRPVAdnkVQ :04/02/19 23:22 ID:Ve798C6M
>>484
我が家は、夫婦と子供3人、それと義両親2人の合計7人家族である。
我々夫婦は共稼ぎで、義両親もシルバー何とかで孫の小遣いを稼いでくる。

おかげで経済的にはゆとりがあって、みな好き勝手なことをしている。
そのせいか、いまだかつて喧嘩らしい喧嘩をしたことがない。

家庭を運営していくには、精神的豊かさか経済的豊かさのいずれかが必要だと思う。
まあ、両方豊かであればベストだがな。


488 :れんま ◆FRPVAdnkVQ :04/02/19 23:26 ID:Ve798C6M
>>486
>結婚は当事者同士の問題で、家同士のつながりではなくなっている。

ならば、年老いていく配偶者の親の面倒は見ないのか?
もし配偶者の親類縁者に不幸が襲ったらどうするのか?
助けてやらないのか?

人間として生きていく上で、家族が増えることは楽しいと思うのだがな。


489 :名無しの心子知らず:04/02/19 23:31 ID:/fKLIPpi
愛した人と結婚したかっただけ。
そうだよね。好きな人と結婚して何が悪い。
たまたま好きになった人の兄弟が、障害者だっただけ。
だから、親が死んだら一緒に死んでね。
って思って何が悪いって事ですか?

490 :名無しの心子知らず:04/02/19 23:35 ID:v0OEgTXZ
>489
経済的でのみ豊かな人に言っても無駄だよ。

491 :れんま ◆FRPVAdnkVQ :04/02/19 23:35 ID:Ve798C6M
>>489
つまり、血縁者の命より夫婦の関係を優先したい
というわけだな。


492 :473:04/02/19 23:44 ID:Be0zSqoX
要するに障害者が身内にいる者と結婚してはいけなかったってことですね。
身内に障害者がいても大丈夫だと思いました。私も何か役に立ちたいと思いましたし、
かわいいとすら思っていました。
ですが自分に子供ができ、その子に危害を加えられそうになったら
その気持ちが消え、憎く思うように・・・。
気持ちの移り変わりすら許されないのですね。
所詮こういう気持ちは当事者にしかわからないものだと思います。
人の気持ちをわかろうとしない人には特に。

私は打算や計算で結婚したわけではありません。
何度も結婚したことがあるわけでもないので、
>当然、親類からの意見・要望を汲み入れなければならない関係になる。
このようなことまでは考えが及びませんでした。
甘かった、ということですね。

>「相手の親類縁者を含めて一生お付き合いできそうだから結婚した」
というのが正常系ではないのか?
そこまで深く深く考え抜いて結婚する人を否定はしませんが
それこそあなたの言う「金か?」と思ってしまいます。

493 :名無しの心子知らず:04/02/19 23:57 ID:XHbxfnKj
そうそう、れんまの言うとおりだとすると、親族が金持ってないから結婚は
やめたほうがいい、とかそういうことになるよね。

494 :れんま ◆FRPVAdnkVQ :04/02/19 23:58 ID:Ve798C6M
>>492
「金」は重要な要素だ。
借金があるような家族と結婚する莫迦はいないだろう。
配偶者の家庭を立て直すことが出来る位の経済力があるならともかく。

また、配偶者の家族が経済的に豊かで、自分も豊かなら相乗効果で
大きな幸せをもたらす。子供もたくさん養うことが出来るし、
自分の趣味に打ち込む余裕も出てくる。

配偶者の家族に病人や障害者がいる場合も同様である。
彼らをサポートする余裕がないなら結婚すべきではない。
お互い不幸になる。


495 :名無しの心子知らず:04/02/20 00:03 ID:hQBq+v4k
こいつになに言っても無駄だ。。。
腐ってる。

496 :名無しの心子知らず:04/02/20 00:11 ID:XxnbF/dI
このスレうざい。
鬼畜のような奴がほんとに居るんだと気づかされる。
障害のある子を持ったmama達はこのスレにいちゃいけないよ。
人の本音が見え隠れするとしても、ここは匿名だから嫌な奴でも平気で書き込む。
差別と地続きのスレに舌舐めづりする鬼畜が多いのも2ちゃんなんだね。
ちゃんとしたアドバイスしてくれる人とか、共感持てる人とかもいるけど、
真剣に育児を考えてる人は2ちゃんなんか来ないほうがいいと思う。
人のまじめな悩みをあざ笑って喜んでる奴らども、地獄に落ちろ。

497 :れんま ◆FRPVAdnkVQ :04/02/20 00:16 ID:FnZOqI5B
>>493
>親族が金持ってないから結婚はやめたほうがいい

親戚縁者を養えるほど自分が金を持っているなら問題はない。
また、配偶者が事業などで成功をおさめ、金持ちになる可能性があるなら問題はない。

そうでないなら結婚すべきではない。
少なくとも子供を産むべきではない。

互いの両親の老後のために金は必要だ。
子供を育てていくために金は必要だ。
家や車を買うにも金が必要だ。
また、親類縁者に病人や障害者がいるなら、彼らを助けるためにも金が必要となる。
具体的な金額は家庭によって異なるだろうが、
1千万単位の金が必要になることだけは確かである。

私が間違っていることを言っているなら、具体的に指摘していただきたい。


498 :名無しの心子知らず:04/02/20 00:27 ID:SwHJP/yZ
うざ

499 :名無しの心子知らず:04/02/20 00:34 ID:ql2IGoR1
本来ならば、社会が障害を持つ人、その家族のためにフォローするのが
一番のありようだと思う。
社会とは何か?なんて言わなくても判るだろう?

同じ社会に存在するかぎり、金だ家族だだけでなく
避けて通るわけにはいかないんだよ。
隔離したって、誰が面倒を見るっていうんだ。

金の無いものは生きる価値がない、だとか健常者以外は生きる価値が
ないだとか言うのは他でやってくれ。
そんなに裕福なら障害者センターにでも、寄付してやってくれ。
貴方も社会の一員なのだから。


500 :名無しの心子知らず:04/02/20 04:18 ID:70zrTygo
金 金 金 金 金 金 金 金
金 金 金 金 金 金 金 金
金 金 金 金 金 金 金 金
金 金 金 金 金 金 金 金
金 金 金 金 金 金 金 金

幸せ=金としか考えられない人っているんだな
きれい事だけでは生活できないのは重々承知だが
夢や希望が無く、現状に満足して無い香具師の考え方のようにも
思える。

501 :名無しの心子知らず:04/02/20 07:26 ID:oUxgGhTI
>>492
もし私が一生懸命産んだ子が、障害を持っていて、
それでも頑張って育てて、やっと大きくしたと思ったら、
兄弟の嫁に、早く死んで欲しいと思われているとしたら、
どんな思いするだろう。その子が大きくなるまでの苦労を
全て否定されているような物だよね。
胸が潰れるような思いを味わうんだろうね。

自分の子を守のに必死になって、兄弟の死を願う。本末転倒。
あなたの子共に死んで欲しいと思われていたら、どんな気分になるんだろうね。
なんか辛いな。

502 :名無しの心子知らず:04/02/20 08:49 ID:tdfV4P0N
とりあえず「れんま」はほっといたらどうでしょう?

・れんまの目的は自己主張のみ。会話目的ではない。
・よってれんまは自分の考え方を曲げる事はない。
 その主張が「1+1=3」であっても。
・「1+1=3」を主張するのに「計算は1-1ではなく1+1をするべきだ。」
 という言い方をする事がある。もちろん他の人にはれんまの真意は伝わらない。
 レスが続いてやっと分かる。
・全てが1+1=3ではなく1+1=2の事もある。 ただし自分に都合のいい事のみ。

503 :名無しの心子知らず:04/02/20 08:54 ID:c3sErC+a
れんまが障害者なんです。。。あたまのね


504 :名無しの心子知らず:04/02/20 09:00 ID:OmfOguPU
みんな早く気付こうよ、「れんま」は障害者だよ、心のね。
かわいそうな人なんだよ お気の毒だね。
以後、スルーすればいいんじゃないの。 スルー、スルー。

505 :名無しの心子知らず:04/02/20 09:02 ID:OmfOguPU
503さんと気が合っちゃった。 

506 :492:04/02/20 09:07 ID:+NNst14N
>501
じゃ、私にどうしろと?別に今すぐ死んで欲しいと願ってるわけじゃありません。
あなたの死後、障害児の面倒は誰が見るの?(お子様が障害児だったとして)

施設にお願いするにしても、入れっぱなしにするのは大反対され、
結局私に負担がかかるんですよ。
会話もできない、自分の排泄行為すら満足にできない
動物よりも知能がない、体と力だけは小柄な力士のような人の面倒が。

自分の子を守るのに必死になって何が悪いんですか。
私にとっては結婚によって生じただけの、義理の兄弟という名の他人です。
その他人に赤ちゃんの頭を力の加減もなく叩かれたり
踏まれそうになったり離乳食を力ずくで取られたり
他にもいろんな嫌な事を『何の悪気もなく』やられ続けた気持ちわかります?

もちろん義両親の前で「あなたたちが死んだらあの人も・・・」なんて
鬼のようなことは言いませんよ。そう思ってるそぶりも見せません。
心の中で思ってるだけのことをここで吐き出しただけです。
心の中で思うだけでもいけませんか?


507 :名無しの心子知らず:04/02/20 09:21 ID:tdfV4P0N
>>492
心の中で思う分には自由だよ。
それを吐き出したくなるのも分かる。

でも吐き出す=心の中で思う ではないよ。
他人に知られてしまう以上、他人のレスの内容をあなたが特定するのは無理。
嫌だと思ってらスルーをするか、
それも出来ないなら、吐き出したら二度とここを見ないか、
誰にも見られない日記にでも書くしかない。

あなたが辛いのは事実だし、幸せになって欲しいと思うが、
だからこそ自分の居場所を考えた方がいい。

508 :名無しの心子知らず:04/02/20 09:25 ID:OmfOguPU
人は自分の周辺に実際に起きてみて 初めてわかる事もある。
そうでない人はとかく きれい事を言うものさ。
506さん、気にしなくていいよ。 あなたは頑張ってるよ、偉いよ。

509 :501:04/02/20 09:29 ID:P2lyD2S/
私にも障害児の兄弟がいたので、後から家族になった人に、
死んで欲しいと思われるのかと思ったら、居たたまれなくなったの。
従兄が事故で7年間意識不明の後亡くなった時、
家族はホッとしているようでした。
それは亡くなるまで、一生懸命やって来たから、
周りもお疲れさまという感じでした。

あなたのウトトメは、自分たちの死後の事は何も考えていないの?
ダウン症児抱えた友人は、自分が死ぬ時連れて行きたいと言ってた。
それ聞いた時何も言えなかったよ。

だいたい夫はどうなってんの?何も手を尽くしてくれない訳?
自分の妻が、鬼のような気持ちを抱えて生活しているのに。
両親亡き後、あなたに全部面倒見ろって言ってるの?

それに私だったら、子供を守る為にとことん話し合いをする。
身内を何人か亡くしているから、相手が死ぬ事を願う前に、
解決する為に努力するよ。
人の死を願う人生は送りたくないから。

510 :名無しの心子知らず:04/02/20 09:33 ID:MlvHH4NF
お年寄りだって同じ。
呆けて暴力的になることもあるし、いなくなったりするし、
それと同じ。
きっと473はそういうのも、夫と結婚したのに・・・って
早く死ねって嫌になるんだろうな。

と、ここは障害児を産んじゃったスレ。
産んだ母親にけんか売っていると思われるぞ。
障害児を産みたくて産んだんじゃないんだから、
そこらへんはわかるでしょ?

511 :名無しの心子知らず:04/02/20 09:44 ID:tdfV4P0N
507だけどもう一つ書かせてね。
不運だけどどうしても不利な条件がある以上、「何を守り「何をあきらめるか」
選択しなきゃいけない事もあるんだよ。
その何かを決めるのは自分。絶対子供を守りたいなら、最悪離婚して夫を
あきらめる事も覚悟した方がいい。
夫が分かってくれたら義両親との不和を覚悟しなければいけないかもしれないし、
必ず何か失う覚悟をしないと。
何故って最初のケースの場合は旦那さんもあなたを失う。
次のケースの場合は旦那さんは両親と、兄弟の面倒をずっと家で見るという目的を失う。
つまりどんなケースになっても誰もが何かをあきらめ、失うんだよ。
あなただけ失わないと言うのは難しい。夫婦は二人で「夫婦」だからね。
片方だけが失うなんて、変だと思わない?

あなたとはケースが違うけど、そうやって子供を守るために何かを
失っている人は結構いるんだよ。この板でも。
あなたには時間があるんだから、思い切り吐き出したら説得する方法なり考えよう!



512 :名無しの心子知らず:04/02/20 09:49 ID:PuWg77fm
>>509サン
あなたの気持ちや言いたい事も分かるけど、506サンの事も分かってあげなくちゃ。
あなたにも障害児の兄弟がいたと言うならなおさらです。
小さい時から一緒に育った血のつながった兄弟を思うあなたの気持ちと同じような思いを、
最近知り合った人に持てと言うのは無理があるよ。
506サンは彼女の旦那さんが509サンのように考えている事も分かってて何も言えないと思う。
ちゃんとやらなきゃいけないとも思ってる。何もかも分かってるけどツライくなって
何もかも投げ出したくなる時ってあると思う。

私は生まれてこのかた人に対して憎しみを持った事なんてなかったけど、
最近姑がキライでキライで早く死んでくれっと本気で思う。だからと言って殺さないしちゃんと面倒みてるよ。
嫁姑問題でこう思ってる人はたくさんいるのに、障害児の話しになると
正義感が前面にでてきたり、一所懸命障害児の方を擁護する意見がでる。
506サンのように心の中で思ったりここだけで吐出して普段はがんばってる人を、
いちいち非難しなくていいじゃないですか。

自分の娘が障害者の兄弟に犯されそうになってても死んでくれと思っちゃいけないですか?
私の友達が実際にあった話です。義両親は障害児だから何も分からなくてごめんね〜と言っただけだそうです。
509サンはいい人かもしれないけど506サンがいい家族に囲まれてるかどうかはわからないんだから
一方的に非難するのはかわいそうだ!


513 :名無しの心子知らず:04/02/20 09:50 ID:dYFywc6q
さいたま市見沼区の東大宮総合病院の嶋田明子さん、かわいい。


514 :510:04/02/20 10:00 ID:MlvHH4NF
まぁ、まずは夫婦で話し合いだな。
旦那さんを傷つけないように(旦那さんの弟だもの)
難しいかもしれないけれど。

なんて、実は私の弟が障害者でね、今は施設に入所して
年に2回ほど実家に帰っている。
夫も理解してくれて、将来は引き取る方向にある。
夫に無理強いはしてません。
引き取るって言っても、年に2回、1回約10日くらい帰省
するくらいで、私や夫には負担は無い。もちろん子供にも。
というか、私もまだ20代後半でこれからどうなるかわからないけれど、
結婚する時に、夫の両親にもこれで結婚していいのか聞きましたし。
もちろん夫も将来のことを考え、その結果結婚することを決めました。
別れる覚悟してたのですが。
でもまだ、何も失ってないけれど、これからどうなるかなぁ・・・。


515 :501:04/02/20 10:14 ID:P2lyD2S/
>>512
言ってる事はよく分かりますよ。
でもここのスレのタイトルはなんですか?
『義兄弟が障害児だった』スレならごもっともです。
スレの最初で障害児の子供が産まれて、って話しもあったはず。
そう言う人も書き込んでいる所に、死んで欲しいと書き込む神経が
分かんない。
このスレを立てた人に対して、どう思いますか?

トメに死んで欲しいと思った事は、私にもあります。
なので辛くて辛くて、離婚しました。
でもスレに沿った話しにしましょう。

516 :512:04/02/20 10:40 ID:PuWg77fm
>>515
そうですね!ごもっとも!
あなたも人の親に対して死んでくれと思ったことがある人だったんですね。
506サンは
http://life2.2ch.net/test/read.cgi/baby/1070927745/l50
に行って吐出しましょう!

517 :名無しの心子知らず:04/02/20 10:44 ID:tdfV4P0N
>>510
私のレスで不安にさせてしまったのならごめんなさい。
本来は失う事は特別な事だとは思ってないです。障害関係なくある事。
失うというとイメージが悪いけれど、必ずしもそうではないと思います。
例えば「子供を産む」を選択すれば、「夫婦二人ののんびりした生活を失う」訳で、
でも選択したから不幸。ではないですよね。

ただ不利な条件、特に家族の中で誰か一人にとってそうだと、失う事が辛い事である
可能性が高くなるとは思います。でも何か良かった事もあると思います。
例えに出して申し訳ないけれど、>>511の最初のケースでは492さんは旦那さんを
失うし、それはとても辛い事だけれど義理の兄弟に悩まされる事がなくなる訳ですし。
あなたは上手く言えませんが、選択で失ったものが意識しない程辛い物ではなかったのだと思います。
これは運もあるかもしれないし、努力や考え方もあるかもしれません。

上手くいえませんが選択と言うのは何かを失う事だと思うのです。

518 :506:04/02/20 10:47 ID:+NNst14N
501さん他のみなさん、真摯なレス・暖かいレスありがとう。
まずは夫と話し合いをしてみます。

私も元から鬼ではありませんでしたので、
彼の障害がどういうものかを勉強したり理解しようと努力してきました。
わかればわかるほど(どれだけ自分が理解しているか自信ありませんが)
義両親や夫を尊敬しました。
いろいろあって鬼のような気持ちを持つようになってしまった自分が苦しく、
でも受け入れる気持ちは今のところ戻らず、どうしていいかわかりません。

障害児を産み育てている方々には、本当にがんばっていらっしゃると思います。
けんかを売ってるつもりはありませんでしたが、読み返してみると
私の書き込みは酷いものですね。ごめんなさい。

今はまだ子供が小さいので無理ですが、近い将来
また私に彼に対する優しい気持ちが戻り、無理はしない程度に自分ができることを
彼のためにやろうと言う気持ちが芽生えたらいいな、と思ってます。
そしてできることとできないことを夫や義両親と話し合える機会を持たなくてはいけませんね。
義両親とそういう話はしたことがないので、彼らがどう思っているのかは
よくわかりませんので聞くのは怖いのですが、がんばります。
夫は、親亡き後は自分が面倒見る・君に迷惑はかけないの一点張りなので
本気でそう思っているのか、そう言っているだけで実際は違うのかわかりません。
このあたりもきっちり話し合うべきですよね。

いろいろ助言や励ましをありがとうございました。
何度も長文&自分語りごめんなさい。もうこれで最後にします。
私の書き込みで不愉快になられた方もいると思います。
申し訳ありませんでした。

519 :名無しの心子知らず:04/02/20 11:00 ID:S+OPic5W
>>506
ずっとROMっていて、いろいろな意見が出ましたが、難しい問題ですね。

障害者が夫側にいる場合と自分側にいる場合とではまた違いますし。
そして母親が自分の子を守るために、危害を加えようとする者を憎んで
遠ざけようとしまう気持ちもわからなくはないけれど、
あなたが子供を産んで育ててる母親ならば、義母がその子を大切に育て
愛していることはわかるから、「死んでくれ」は酷いと思います。

その旦那さんと結婚する時に多分反対されたと思いますが、
まわりはこうなることが安易に想像できたからでしょうね。
甘かった、でも人を愛したら冷静に判断できなくなるのもわかる気がします。
あなたが愛した旦那さんが、あなたやお子さんを愛してるのと同じように
愛している兄弟なわけですよね。
>私にとっては結婚によって生じただけの、義理の兄弟という名の他人です
旦那さんにいてみれば、あなたも結婚によって妻となった他人ですよ。
そうやって離婚した友人がいます。

じっくりと旦那さんと話し合ってみてくださいね。
あなたにとって幸せな解決ができることを祈ってます。



520 :名無しの心子知らず:04/02/20 11:04 ID:S+OPic5W
>>519
すいません、新着に気付かずレスしてしまいました。
落ち着いたのに申し訳ありません。
スルーしてください。

521 :510:04/02/20 11:15 ID:MlvHH4NF
>>506
私の発言こそ不愉快に思ったのでは?
私は、あなたの発言を読んでハッとしたんです。
夫は実はそういうこと考えているんじゃないかと。
そもそも、両親が他界することなんてまだ現実として捉えられない
自分がいるので、夫もそうなのかなと。だから易々結婚したのではないかと。

私も、いろいろなことがあって、弟がいなければどんなに幸せだったか
と思うことが多々ありました。これって死んでくれと同じだと思います。
でも弟ですし、両親は大切に育てていたし、どれだけ苦しんだか想像はつきます。
それを受け継ぐというか、私は長女で結婚しても家を背負わなければと思ってます。
夫には迷惑掛けたくない、これは506さんの旦那さんと同じ気持ち。
もし最悪の場合になったら、離婚する覚悟もありますし。
でも、どちらも大切なんです。
なんていうか、良い機会なのでもう一度夫に聞いてみようかなと。
そう思った書き込みでした。

522 :501:04/02/20 11:18 ID:B+b/xXWO
506さん、気持ちが整理できたようで良かったです。
きつい書き方してごめんね。
私の周りには障害児抱えて、苦労している人が多いから、
そんな気持ちになる前に、将来を話し合えれば、
もう少し気が楽だったろうにって、思ったもんで。

でもね共通しているのは、「一緒に死にたい」です。
実際去年も、息子を殺したお婆さんが居たし。

どうか、腹を割って、話し合いをして下さい。
そうすれば前のような、優しい気持ちが戻ってきますよ。
家族全員に、ご多幸が訪れますように。


523 :名無しの心子知らず:04/02/20 13:54 ID:IdEeLzxh
れんまによって、話がずれてるよ。
過去のことを責めたって仕方ないでしょ。
これからどうするかでしょ。

473タン、やっぱり出来ないことは出来ないって
はっきり言った方がいいと思う。
自分や子供に危害を加えられる可能性があるのに
誰だって快くお世話なんて出来ないよ。


524 :名無しの心子知らず:04/02/20 14:04 ID:IdEeLzxh
キャー。400代だけ読んでレスしちゃった。
トンチンカンなレスですみません。

525 :れんま ◆FRPVAdnkVQ :04/02/20 21:53 ID:FnZOqI5B
>>518
小さな子供がいる家に大人の知的障害者を入れるのは
どう考えても危険だろ。
子供が自分から逃げられるようになるまで、
障害者の方は隔離しておくべきかと。


526 :名無しの心子知らず:04/02/20 21:58 ID:C7E9eQ5F
れんまって人の話本当に聞かないね。
何だか本当にじへい(ry

527 :名無しの心子知らず:04/02/20 23:41 ID:k5Bk2zHX
れんまって響きもキモイけど、レスもちょっとキモ。
ねぇ?は結構楽しめるとこもあったけどな。

528 :名無しの心子知らず:04/02/21 01:34 ID:q3pIrQpP
スルースルー

529 :名無しの心子知らず:04/02/21 14:17 ID:yTrcucHM
れんま君いらっしゃいwあんたはクイズプレイヤーでつか?w

530 :名無しの心子知らず:04/02/21 16:16 ID:K9cH8QiU
反応しているあんたらもどうレベルでつ。

531 :名無しの心子知らず:04/02/21 16:32 ID:D7Mxt0GH
>526
れんまって女なんでしょう?この人のレス男っぽいし
物はよく知ってるみたいだけど、頭固そうだし
私もアスペなのかなとオモタヨ。

532 :名無しの心子知らず:04/02/21 18:10 ID:yTrcucHM
>>530
いいジャン。こっちは面白くて釣ってんだからw

533 :名無しの心子知らず:04/02/21 20:04 ID:V6cO2Et2
海津敦子でググってみそ

534 :名無しの心子知らず:04/03/01 10:14 ID:6zLLRwEE
ロリ池沼の小便臭いマムコを舐め廻したい。

535 :名無しの心子知らず:04/03/01 10:16 ID:LofBuEuF
未熟児関連の情報交換の為にスレッドを立てさせて頂きました。
経験者の方・医療関係の方・療育関係の方
現在NICU&GCUに赤ちゃんが入院中の方 etc
宜しければ情報交換御願いします。 ご存知の事(情報)や、
経験談などお話して頂ければ幸いです。よろしくお願いします。

http://life2.2ch.net/test/read.cgi/baby/1078099067/

536 :名無しの心子知らず:04/03/02 07:40 ID:NDgdwFt0
ロリ池沼の小便臭いマムコを舐めるのが大好きな養護教員です。
お宅のお子さんを預かるのを楽しみにしています。

537 :名無しの心子知らず:04/03/03 14:49 ID:UKCxPgxt
ロリ池沼の小便臭いマムコを舐めるのが大好きな養護教員です。
お宅のお子さんを預かるのを楽しみにしています。

538 :名無しの心子知らず:04/03/03 15:07 ID:QamH3kdD
養護教員ってサー
保健室の先生のことじゃないの?

539 :名無しの心子知らず:04/03/03 15:25 ID:t4wt47W+
537 いろんなところに 書いて ワンパターン過ぎ
    座布団とるよ      

540 :名無しの心子知らず:04/03/04 08:38 ID:ZLAmPrKJ
れんまはキチガイ
子供は池沼
社会の糞ゴミ

541 :名無しの心子知らず:04/03/05 08:46 ID:kTHRP4XQ
れんまは豊中市に住む母子家庭
子供は養護学校に通う池沼

542 :名無しの心子知らず:04/03/15 22:50 ID:ylEGFWg/
ロリ池沼の小便臭いマムコを舐めるのが大好きな養護教員です。

543 :名無しの心子知らず:04/03/17 00:57 ID:aWeUmLC1
age


544 :名無しの心子知らず:04/03/23 14:24 ID:qzlSNODk
>>233
私も生まれつき心疾患があって生まれたけど、普通に生活してきたよ。
親は心配してて、あんまり激しい運動など規制されましたが、私自身
もっと運動とか思いっきりやっとけば良かったと思うくらいです。
私の場合は軽く..と言うか心室欠損症で心臓に穴があいていたというものですが。
発見されたのは小学校に上がる前でしたが.....。至って普通に結婚もしましたし。
ただ子供を生むとき心臓に負担が掛かるって言われました。

545 :名無しの心子知らず:04/03/24 08:18 ID:dudDz2X6
>>385この子、かなり重い心疾患みたいね。
>544さんは心室中隔欠損だから、それほど
支障なかったのだろうけど・・・
もし私がこの子の親だったら心配でたまらない。

546 :名無しの心子知らず:04/03/27 21:19 ID:Z/+RWdz/
>>181
で小学校を受験する染色体異常の子のことが書かれているけど、
もしかするとターナー症候群では?
ターナーはダウンやクラインフェルターと並ぶ染色体異常の一種です。
これは知的障害がある例は少ないですから、別に学力などに問題はないはずです。
学習障害が有る場合もあるのですが、さほど重度ではないようです。

あと、染色体異常だから受験がどうのというレスがありますが、
染色体異常には色々な種類があるので受験が不適切かどうかは一概には言えません。

547 :名無しの心子知らず:04/03/27 21:21 ID:Z/+RWdz/
ターナーは一般の染色体異常と違い知的障害というよりも身体障害の範疇に入りますね。

548 :名無しの心子知らず:04/04/04 03:41 ID:tFqdlHHm
氏ねって思うなら殺してあげれば?
捕まるのが嫌だから殺さないだけでしょ、意気地なし。
親だって捕まるの嫌だから育ててるだけじゃん。
情状酌量で刑軽くなるよ。

549 :れんま ◆FRPVAdnkVQ :04/04/04 09:30 ID:i1eGvenM
>>546
>、染色体異常だから受験がどうの

まっとうな受験校なら、健康診査(合格後、健康診断を受けさせられる)で落とします。


550 :名無しの心子知らず:04/04/07 23:57 ID:GG9Lz862
【治る】キレート療法で改善【自閉症】
http://life3.2ch.net/test/read.cgi/baby/1081348878/l50


551 :名無しの心子知らず:04/04/22 23:03 ID:ZqInsjoj
養護学校のバスの運転手をやっています。

毎朝、町はずれにバスを止めて、
池沼児のパイパン性器を弄んでいます。

登校時間に少しくらい遅れても、
池沼児のせいにすればバレません。

最近、ビデオが高値で売れることに気づきました。
給料の10倍くらいの収入になります。

もうウハウハですわ。



552 :名無しの心子知らず:04/04/22 23:37 ID:3wxHnqM1
養護学級の先生がわいせつ行為でタイーホされたでしょ?
被害者は9歳と12歳の女の子だって。
家庭訪問の第一声が「女の子のものは始まってますか?」だったそうな。

「楽しいことをしようね〜」って空き教室に連れ込まれ、
目隠しされて、胸を触られたり、パンツに手を入れて局部を触られたり。
後ろから抱きつかれたり、局部に指を入れられたり、
何か分からないものを入れられたり。。。
後ろからだったから、少女にはそれが「何か」が分からなかったそうな。

女の子は何度も家族に相談しようと思ったけれど、
容疑者から「誰かに話したら殺す」と脅されていたため、
怖くて誰にも言えなかったんだって。

養護学級の女子生徒をもてあそぶなんて卑劣すぎる。


553 :名無しの心子知らず:04/04/23 08:56 ID:symE8Xcv
>>552
ぐへ。気分の悪い話だな。
っつーか、その教員はクズだな。氏ね。

554 :名無しの心子知らず:04/04/23 13:48 ID:pukR0vlS
と、ここは障害児を産んじゃったスレ☆
産んだ母親にけんか売っていると思われるゾ。
障害児を産みたくて産んだんじゃないんだから、
そこらへんはわかるでしょ♪

555 :名無しの心子知らず:04/04/23 20:34 ID:bVD9aX0q
_,,...,_
  /_~,,..::: ~"'ヽ
 (,,"ヾ  ii /^',)
    :i    i"
    |(,,゚Д゚) <障害児キモい死ね。
    |(ノ  |)
    |    |
    ヽ _ノ
     U"U     

556 :名無しの心子知らず:04/04/24 11:23 ID:V2AK7RsD
奇形児を見たことはありますか? これは北海道の網走市であった話です。
古塚美枝さん(当時23) は、いわゆる売春婦でしたが夫がいました。
しかしその夫は働こうとせず、酒に溺れる毎日、そして酔うと必ず美枝さんに
暴力を振るいました。83年の夏、美枝さんは体調を崩し病院へ行きました。
原因は妊娠によるつわりなどでした。売春婦であった美枝さんは、
まず誰の子なのか考えましたが夫の子である事を確信し、
早く報告しようと急いで帰りました。しかし夫は自分の子とは信じず、
中絶を命じました。 それから5ケ月。結局美枝さんは中絶を拒み、
生むことを決意しましたが、夫は従わなかった事を不満に思い、
さらに暴力を振っていました。 そしてその日夫は美枝さんの腹部に
膝蹴りをしました。する と、美枝さんの股間からは溢れる様に血が流れてきました。
そして美枝さんは崩れ落ち、声にもならない 様なうめき声で唸りながら
........流産でした。夫は慌てて家を飛び出して行きました。何故?
それは生まれてきた子供が余りにも醜かったからです。目はあべこべに付き、
片方の目は眉毛の上に付いていました。鼻はだらしなく直角に曲がり、
口なんぞは縦向きに、しかも耳のつけねから裂け目の 様に付いていました。
動きもせず、ただこちらを眺めていました。 それからどうなったかは分かりません。
ただ、この話を聞いた人は最低3日間気を付けてください。
うしろで何か気を感じても振り向いて いけません。
それはあの子があなたを眺めているから。 10分以内にこれを
掲示板の5箇所に貼らなければそのままあの子は離れて行きません。
お気を付けて。 

557 :名無しの心子知らず:04/04/25 14:34 ID:/3sTZQ7d
れんまはワザと話が通じない振りをしているだけだが、
障害児の親は常識を知らないので本当に話が通じない。

558 :名無しの心子知らず:04/05/07 22:25 ID:Uxj6bck2
それより>>1はどうした?

559 :名無しの心子知らず:04/05/16 16:26 ID:NPIFTU2L
age

560 :名無しの心子知らず:04/05/16 22:43 ID:ewblZGTi
東京の施設内の虐待。施設はそれを隠そうとしました。
なので担当の児童相談所職員もその事実をしらなかった。
しかし報告を受けても放置したのです。

被害児童が外部に話したため、教師や親御さんに事件が発覚。
施設内虐待は昔からあったらしいのですが、児童相談所はそのときも放

561 :名無しの心子知らず:04/05/18 14:16 ID:atpIiyR3
福祉職員の人の心無い人もいたな。でもあまりに心が貧しいので、障害児から学ぶ
ことがなくて、やめたんだろうな。3人くらいしってる。健常者にはりあえないから福祉にいったのが、
甘いお方だ、なっちゃった。

199 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)