5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★★1行リレー小説@育児板★★

1 :名無しの心子知らず:04/02/10 21:13 ID:MIVKZbM5
1行でリレー小説を作っていきましょう!
次の人は、前の人の文章に続けて、何か書いてください。
そして、次の人が、また文章を続けていきます。

では始めます。

→私はとてもお腹が空いたので外食することにした。

2 :名無しの心子知らず:04/02/10 21:16 ID:Rnp8Xm/d
寒くないようにコートを厚着して外に出たのはいいのだが…

3 :名無しの心子知らず:04/02/10 21:32 ID:rWmX5mKF
このスレは育児と何の関係が?

4 :名無しの心子知らず:04/02/10 21:35 ID:rWmX5mKF
ローカルルールより。
5.カテゴリ雑談板ではありません。育児に関係のない雑談は雑談用の板で。

5 :名無しの心子知らず:04/02/10 22:36 ID:MHyRAo/k
【】台本通りに進むスレin育児板2冊目【】
http://life2.2ch.net/test/read.cgi/baby/1074045325/
↑これも十分育児と関係無いじゃん。

6 :名無しの心子知らず:04/02/10 22:43 ID:yj9xlbmj
他にあるからといって、育児と関係ないスレを新しく立てていいと言う訳でもない

7 :名無しの心子知らず:04/02/10 22:46 ID:MHyRAo/k
そーなんですか。


8 :名無しの心子知らず:04/02/10 22:49 ID:O3sLLzXN
ふとコートの中をのぞくと毛玉だらけのセーターだった。

9 :名無しの心子知らず:04/02/10 22:55 ID:MHyRAo/k
↓慌てて別のコートを着る為にまた家の方角へ歩き出した 

10 :名無しの心子知らず:04/02/10 23:01 ID:wJDXflQk
そうしてこのスレは削除されたとさ。おしまい。

11 :名無しの心子知らず:04/02/10 23:07 ID:Rnp8Xm/d
家に帰る途中、知り合いにバッタリ会った。昔の彼氏だった。

12 :名無しの心子知らず:04/02/11 10:43 ID:GrvsM7LB
(変わってないけどすっかりデブっちゃって・・・)と思いながら声をかけた。

13 :名無しの心子知らず:04/02/12 08:01 ID:PCVH4C4K
相手もすぐに私を思いだし、隣にいた彼の彼女らしき人に私のことを、こう紹介した。

14 :名無しの心子知らず:04/02/13 23:24 ID:oMJfuivg
あ、この人ね、昔、俺の事を…

15 :名無しの心子知らず:04/02/15 16:20 ID:B+NHOUeK
ストーカーしてた人なんだよ。つきあってたわけでもないからね。

16 :名無しの心子知らず:04/02/15 17:15 ID:lr25j+5c
山崎さん?

17 :名無しの心子知らず:04/02/15 17:26 ID:OHFDUC7a
いいえ山本です。

18 :名無しの心子知らず:04/02/16 08:14 ID:jK+P/dAJ
彼女は、彼に、私の事をどう思っていたのか尋ねた。

19 :名無しの心子知らず:04/02/16 21:09 ID:7xJMkRdb
私は彼が答える前に、思わず言ってしまった。

20 :名無しの心子知らず:04/02/17 15:01 ID:SocDIAvS
と一瞬の静寂の中、誰かのオナラが聞こえた。
                          プス〜〜〜ウ

21 :名無しの心子知らず:04/02/18 09:39 ID:PYpq3WlJ
「あぁっ、このおばちゃん、オナラした〜」と子供の声。

22 :名無しの心子知らず:04/02/18 23:30 ID:/ctLRt3K
いや、オナラをしたのは、私ではない!

23 :名無しの心子知らず:04/02/19 09:35 ID:xro5C4bn
しかし、二人は私を睨んでいるではないか。

24 :名無しの心子知らず:04/02/19 10:11 ID:EzusvJUn
近所の犬達も、あまりの異臭に「ク〜〜〜ッ・・・ワンワン!!」と吠え出した。

25 :名無しの心子知らず:04/02/20 08:36 ID:zNlgSstp
何だ、何だとばかりに近所の人達が集まってきた。

26 :名無しの心子知らず:04/02/20 15:28 ID:IJrBbaAq
「な、何でもないんです」

27 :名無しの心子知らず:04/02/21 09:07 ID:dNUH9Ee8
というわけで私たち3人はその場を逃げるように立ち去った。

28 :名無しの心子知らず:04/02/23 17:14 ID:F1jmB8kb
そして山本はタクシーに飛び乗った。

29 :名無しの心子知らず:04/02/23 18:04 ID:tJHfz0Gx
「ヘィ!タクシー!新大阪駅まで行ってくれ!」

30 :名無しの心子知らず:04/02/23 20:58 ID:M5uNJDqj
ところがタクシーの運ちゃんは飲酒運転で今にも事故を起こしそうだった。

31 :名無しの心子知らず:04/02/23 21:22 ID:Am+dkNj2
キキーッ、センターラインを割って思わず急ハンドルをきった運転手。

32 :名無しの心子知らず:04/02/27 15:54 ID:85gplJUF
もうだめ、と思った瞬間浮かんだ言葉は「あぼーん」。

33 :名無しの心子知らず:04/03/29 23:01 ID:bnPpb53U
そして思わず、あぼーん、と口に出して言ってしまったw

34 :名無しの心子知らず:04/03/30 22:45 ID:BpcxDsts
次に気がついた時には、病院のベッドの上だった。

35 :名無しの心子知らず:04/04/05 16:39 ID:vWdvqghJ
白い壁、天井が心に沁みた。

36 :名無しの心子知らず:04/04/07 08:29 ID:1NaJifp9
とその時私の目に飛び込んできたのは、財前・・・・・

37 :名無しの心子知らず:04/04/07 08:37 ID:aTEdx1G1
財前直美が若かりし頃出演していたドラマ「裏刑事」の再放送だった。

38 :名無しの心子知らず:04/04/07 09:05 ID:yWKnE99I
財前直美はたけしに口説かれていた。

39 :名無しの心子知らず:04/04/07 22:57 ID:RYVcKRcq
たけしは、きっと今頃…

40 :2boy:04/04/11 18:24 ID:OWswKrWb
アラミスを首筋とビキニにしみ込ませ、”夜会”の準備をしている。

41 :名無しの心子知らず:04/04/11 18:24 ID:TZpYxERv
●小児性愛者 弐ch編者管理 MegaBBS

[弐編 にへん 二編 2篇 ニヘン 男児 女児 裸体 性器 愛好者 ペド メガビ メガ]

女児性愛者集会部門
MegaBBSアクセス第1位 こども大好き板
http://www.megabbs.com/Baby/index.html

男児性愛者集会部門
MegaBBSアクセス第2位少年愛板
http://www.megabbs.com/boylove/index.html

◆弐ch編者は他人を装い自分の掲示板で他板サイト潰しの荒らしのし放題!!!
◇毎日子供の裸の写真をうぷしている人間が数々の犯罪掲示板 MEGABBS!!!
◆小児性愛者の弐編は名無しで潜伏し少年や少女の裸や性器を愉しんでいる。!!!
◇気持悪い小児性愛者 弐ch編者管理 MegaBBS !!!!

42 :名無しの心子知らず:04/04/16 19:18 ID:XgV3aH1N
「夜会」なのに中島みゆきを呼ぶのを忘れた事に今きづく…。

43 :名無しの心子知らず:04/04/16 19:36 ID:c2Rnjp/y
そして、枕もとには・・・

44 :名無しの心子知らず:04/04/16 19:50 ID:aVeyRqgE
大和田獏が立っていた。

45 :名無しの心子知らず:04/04/16 20:15 ID:JTswoVl5
大和田獏の兄といえば言わずと知れた・・

46 :2boy:04/04/17 15:53 ID:py6w45PF
あのイヤらしい演技もお上手だった伸也氏...


47 :名無しの心子知らず:04/04/17 19:26 ID:URJT7zfp
兄弟そして義姉妹皆芸能人だなんて!


48 :名無しの心子知らず:04/04/17 21:57 ID:ixQ8IwGU
それに比べてペ・ヨンジュンは素敵☆

49 :名無しの心子知らず:04/04/17 22:21 ID:0/kji+4U
冬のソナタのような恋愛・・・・

50 :名無しの心子知らず:04/04/17 22:23 ID:kuCXF1Gq
などと言う、アフォな考えなど捨てて、

51 :名無しの心子知らず:04/04/17 22:33 ID:Rg7Qjctf
そこにある現実に目を向ければ

52 :名無しの心子知らず:04/04/17 23:37 ID:U+52IPLT
テコンドーの達人でもあるヨンさまが…、

53 :名無しの心子知らず:04/04/18 06:35 ID:VeeHVbYz
おもいきり脳天にキックをお見舞いしてくれた。

54 :名無しの心子知らず:04/04/18 07:26 ID:MgPTJCEZ
朦朧とする意識の中で私はヨンさまにドロップキックを…体が覚えていた。

55 :名無しの心子知らず:04/04/18 16:45 ID:YaIHi0ER
でも、ヨンさま感じてた

56 :名無しの心子知らず:04/04/18 21:20 ID:F3064Oil
渡鬼の幸楽ラーメンがコンビニにあることに!

57 :名無しの心子知らず:04/04/19 21:53 ID:P2dXKpH6
そしてそれから5年後・・・。

58 :名無しの心子知らず:04/04/20 14:27 ID:sV50ZTns
私はコンビニで働いている。

59 :名無しの心子知らず:04/04/21 12:50 ID:GGxvfQbv
ドロップキックをかましたはずのヨンさまも一緒だ

60 :名無しの心子知らず:04/04/22 02:38 ID:E1qlezBm
ヨン様、商品のおでんにコチュジャン入れまくり

61 :名無しの心子知らず:04/04/22 05:40 ID:qMjINu5k
ユニークな商品をそろえたコンビニだと評判になったのはいいが、実はその頃…

62 :名無しの心子知らず:04/04/22 09:00 ID:3NtuT5PP
求人広告を見てやってきた一人の留学生が面接を受けていた。

63 :名無しの心子知らず:04/04/22 23:01 ID:E1qlezBm
イッコン ニコン サンコンで〜す!!

64 :名無しの心子知らず:04/04/23 00:43 ID:CMu059yT
っとそんな発言をしたばっかりに面接に落ちた留学生は懲りずにまた面接へ

65 :名無しの心子知らず:04/04/23 09:04 ID:insiNQXX
今度はキャラを変えて成功した彼の名はムルアカ。

66 :名無しの心子知らず:04/04/23 11:21 ID:jJ17Bc4U
>>63
爆笑腹イタイ。(;´Д`)スバラスィ ...

続き↓

ムルアカはS気のあるすべてを支配してしまいそうな、冷酷な男になっていた。

67 :名無しの心子知らず:04/04/23 11:24 ID:h8LcKPQ5
彼は、鞭と蝋燭を取り出し、私をロープで縛りつけた

68 :名無しの心子知らず:04/04/23 13:06 ID:2t1wFX6U
「ムルアカ 出来はまぁまぁだけどもう少し手早く縛れなきゃ給料出せないわよ」

69 :名無しの心子知らず:04/04/24 09:25 ID:nP4c3ozz
梱包作業の苦手なムルアカはこうして一週間でやめていった。

70 :名無しの心子知らず:04/04/24 10:59 ID:qmwErOON
職を無くしたムルアカは、突然、旅に出た。

71 :名無しの心子知らず:04/04/24 11:08 ID:qmwErOON
宗男を探す、旅だった。

72 :2boy:04/04/24 17:24 ID:GISL9OvM
はるばる来たのは極寒のムネオハウス

73 :名無しの心子知らず:04/04/24 17:30 ID:tkOHzNtR
ムネオハウスの中で、コートの襟を立てていくらバターらーめんを食べるムルワカ

74 :名無しの心子知らず:04/04/24 19:06 ID:/8v44jtP
「昔、宗男さんとも一緒に食べました。あの頃は良かった。」と思いに耽っていると…

75 :名無しの心子知らず:04/04/24 19:41 ID:pv9APiRI
そこには宗男が・・・

76 :名無しの心子知らず:04/04/24 19:55 ID:kaOjL8tI
・・・と思ったらハイヒールモモコだった。

77 :名無しの心子知らず:04/04/24 20:09 ID:ut59V6sR
ハイヒールモモコはパンプスを履いていた。

78 :名無しの心子知らず:04/04/24 22:14 ID:QK7Hchzz
アチョアチョアチョアチョアチョ〜と連続チョップ

79 :名無しの心子知らず:04/04/25 01:36 ID:6+0jBnOx
「なぁ〜、なぁ〜、なぁ〜。 それちょうだいなぁ〜。」


80 :名無しの心子知らず:04/04/25 02:59 ID:0g0YzQPv
ハイヒールリンゴはモモコの子供を奪い去ったのだった。

81 :名無しの心子知らず:04/04/25 10:52 ID:6+0jBnOx
「やっぱり、目ぇ〜 離れてる〜〜〜。 」

82 :名無しの心子知らず:04/04/25 11:17 ID:LzpjuPBh
茶髪だ

83 :名無しの心子知らず:04/04/25 11:50 ID:GTd8SSPE
リンゴはモモコの子供と一緒に買い物に出かけた。

84 :名無しの心子知らず:04/04/25 12:03 ID:LzpjuPBh
「今日の晩御飯は何にしようかしら〜。ルンルン♪」

85 :名無しの心子知らず:04/04/25 12:29 ID:UUVT3aPO
魚屋に行くとそこには威勢のいい店員が・・出川だった。

86 :名無しの心子知らず:04/04/25 12:49 ID:GTd8SSPE
「やばいよーやばいよーやばいよー!」

87 :名無しの心子知らず:04/04/25 12:52 ID:LzpjuPBh
そこへハイヒールモモコまたも現る

88 :名無しの心子知らず:04/04/25 12:57 ID:UUVT3aPO
「子供をかえせ!」言い合うリンゴとモモコ。

89 :名無しの心子知らず:04/04/25 13:44 ID:LzpjuPBh
出川「やばいよーやばいよーやばいよー」

90 :名無しの心子知らず:04/04/25 14:20 ID:bJAIw7Y0
警察官がやってきた。その警察官とは・・・

91 :名無しの心子知らず:04/04/25 16:14 ID:6+0jBnOx
パペットッモペットの うしくんとかえるくんだった。

92 :名無しの心子知らず:04/04/25 19:33 ID:tOWJBpGT
見物客も集まってきた。そのなかには、かっ!彼が!!

93 :名無しの心子知らず:04/04/25 21:37 ID:RePIJhKb
ヨッ・・ヨンさま!

94 :名無しの心子知らず:04/04/25 21:42 ID:gzMYEDX/
そこへ何も知らない警官が現れて、見物客に言い放った。

95 :名無しの心子知らず:04/04/25 23:21 ID:/L6Cq0Q9
「弁護士の方ってケント・・・ギルバートの方だよね?
デリカットは違うよね?」

96 :名無しの心子知らず:04/04/25 23:34 ID:RePIJhKb
ソウデス。ワタシガベンゴシノギルバートデス。

97 :名無しの心子知らず:04/04/26 02:30 ID:aBcfAzBN
久しぶりケント。いつ日本に帰ってきたんだい?するとこう答えた。

98 :名無しの心子知らず:04/04/26 08:27 ID:kbPW7pk0
「K−1に参戦する為、先週。」

99 :名無しの心子知らず:04/04/26 09:24 ID:BFnuP6Lu
対戦相手は誰?それは

100 :名無しの心子知らず:04/04/26 09:27 ID:3Bf+TXL+
オスマン・サンコンである

101 :名無しの心子知らず:04/04/26 09:49 ID:3wBUVQzk
よく見ると、男だか女だかわからない名前である。

102 :名無しの心子知らず:04/04/26 09:56 ID:EoYUqaze
そのとき、背後に人の気配が

103 :名無しの心子知らず:04/04/26 10:04 ID:utwZFMFT
昔みたいに,眉毛がほそ〜〜〜い つんく♂だった

104 :名無しの心子知らず:04/04/26 13:41 ID:SN8gNOJW
こうして、ケントギルバートとつんく♂は異色ユニットを組んだのであった。

105 :名無しの心子知らず:04/04/26 22:24 ID:0vJGASU+
ユニット名は一般公募で決める事になりますた。
ふるってご応募下さい!!

106 :名無しの心子知らず:04/04/26 23:07 ID:utwZFMFT
「いいや、オレが考えてやる!!」と、丹波哲郎が、名乗りをあげた。

107 :名無しの心子知らず:04/04/27 00:06 ID:MCtxKV/I
大橋巨泉も「オレが決める!」と言い出した。さらに・・・

108 :名無しの心子知らず:04/04/27 00:31 ID:75V5Kj7Z
私もほっておけなくなり、マネージメントを担当する事になった。

109 :名無しの心子知らず:04/04/27 01:02 ID:x7nxLG3c
巨泉「はらたいらに5000点ウッシッシ」

110 :名無しの心子知らず:04/04/27 01:35 ID:+DKgJbLn
そんな時教授はこう言った。「私がユニット名を決める」

111 :名無しの心子知らず:04/04/27 02:00 ID:3uLSO8ay
「え〜〜〜い!!! うるさい!!! 」つんく♂が、キレた。

112 :名無しの心子知らず:04/04/27 15:42 ID:c0YF9mM1
「ユニット名はKOMUROに決めてもらうと決めてるんだ!」とつんく♂は叫んだ

113 :名無しの心子知らず:04/04/27 23:52 ID:toCVb4Uf
その間も、義丹はあふれる涙を止めることができなかった。

114 :名無しの心子知らず:04/04/28 00:15 ID:6HsJG1Qc
その涙の粒は真珠となり・・・

115 :名無しの心子知らず:04/04/28 00:20 ID:lUZdkVea
「あんたは豚よ!ぼたん!!」

116 :名無しの心子知らず:04/04/28 11:03 ID:KibZLmcN
そのとき、どこからともなく不気味な歌が・・・。シモンマサトか!?

117 :名無しの心子知らず:04/04/28 11:37 ID:sBI0fJQq
と思ってよく見たら、なぞのイラク人であった。

118 :名無しの心子知らず:04/04/28 16:04 ID:IslAFd0x
「ぼたんは〜ぼたんさ〜薔薇は薔薇だよ〜♪」

119 :名無しの心子知らず:04/04/28 16:33 ID:UDB3Qjzo
歌に釣られて向こうから歩いてくるのは・・・

120 :名無しの心子知らず:04/04/28 16:38 ID:2irJovSY
ルー大柴と光浦靖子だ

121 :名無しの心子知らず:04/04/28 20:07 ID:xeW+KJ1V
でもひとりでは、生きてゆけないのだった。

122 :名無しの心子知らず:04/04/29 11:44 ID:Vmze3lWg
だから私はもっと人と関わろうと決心した。そしてルー大柴にこう訊ねた。

123 :名無しの心子知らず:04/04/29 15:39 ID:GKhkStfH
「私って、例えるなら、ぼたんかな?薔薇かな?」

124 :名無しの心子知らず:04/04/29 16:41 ID:wCSnW88Q
「そうだね・・・・。君は、チュウーリップだね。うん、チューリップ!!!」

125 :名無しの心子知らず:04/04/29 20:40 ID:ZcBlOv7W
その時小田和正登場。

126 :名無しの心子知らず:04/04/29 22:58 ID:YP4i776e
「あなたに逢えて…ほんとに、よかった。」

127 :名無しの心子知らず:04/04/29 23:18 ID:NYCy2K5y
あっ 雨が降ってきた

128 :名無しの心子知らず:04/04/30 00:15 ID:bCD/zoN3
酸性雨であ・あたまが禿げると慌てた彼は・・・。

129 :名無しの心子知らず:04/04/30 06:53 ID:GAZbp7Cd
馴れた様子でバッグからカッパを出し身に付けた。しかし私はそのバッグの中の物を見てしまったのだ。

130 :名無しの心子知らず:04/04/30 09:28 ID:3GoWTJ10
人 の 手 だ っ た。

131 :名無しの心子知らず:04/04/30 13:50 ID:DD15zzeQ
と思ったら”孫の手”だった。小田和正は孫の手を持って呪文を唱えだした。

132 :名無しの心子知らず:04/04/30 14:01 ID:Jp7n48Ij
呪文が終わると・・ケイン・コスギが現れた!オムカレーGET!

133 :名無しの心子知らず:04/04/30 14:09 ID:DD15zzeQ
そこにV6の岡田君が現れた!岡田はケインに向かってこう言い放った・・

134 :名無しの心子知らず:04/04/30 14:47 ID:OZYWngbs
「ファイトおおおおぉぉ!!!」

135 :名無しの心子知らず:04/04/30 14:53 ID:0MdMLgF4
ケインもそれに答えるようにこう答えた

136 :名無しの心子知らず:04/04/30 19:34 ID:FX0nbUQP
「カレーはばぁああもぉんとぉぉぉ」

137 :名無しの心子知らず:04/04/30 19:45 ID:3GoWTJ10
そして現れたのが巨大な跳び箱を背負った池谷直樹。

138 :名無しの心子知らず:04/04/30 21:22 ID:wsKEfbKr
「実は僕は永井くんのことが・・・」

139 :名無しの心子知らず:04/04/30 21:27 ID:grVUv1Se
ケインは、ハッとして聞き返した。

140 :名無しの心子知らず:04/04/30 22:53 ID:wsKEfbKr
「なんだって!!永井君をこの跳び箱の中で住まわせている!?」

141 :名無しの心子知らず:04/04/30 23:47 ID:bNlOOM+4
「永井君のハートは、僕のものだ!!! 誰にも渡さない!!!」


142 :名無しの心子知らず:04/04/30 23:59 ID:wsKEfbKr
永井君もなかなか跳び箱の中での生活を満喫♪

143 :名無しの心子知らず:04/05/01 00:06 ID:kjC/NgmY
しかし、体育の授業で使うため久々に用具室からひきずり出された跳び箱からは異臭が。

144 :名無しの心子知らず:04/05/01 00:07 ID:RPJoJ0my
跳び箱の中で一緒に同棲していたのは山田優だった。そして二人は・・・

145 :名無しの心子知らず:04/05/01 00:10 ID:zcJ8zibf
あらたな跳び箱を求めさまようのであった・・・まるでやどかりのようだが

146 :名無しの心子知らず:04/05/01 02:17 ID:EMAAJ+mx
その様子を物陰から見ていた、市原悦子は・・・

147 :名無しの心子知らず:04/05/01 02:49 ID:DtIxXE1l
携帯を取り出し、女子高生並のスピードでメールを打ちだした。

148 :名無しの心子知らず:04/05/01 06:24 ID:0liG81Uz
piとどこかへ送信した音が鳴り悦子は満足そうな微笑を浮かべながら物陰に戻っていった。

149 :名無しの心子知らず:04/05/01 07:59 ID:3rFc56+m
見ていた・・・というより、まさしく盗み見?!だった。そこへ・・・

150 :名無しの心子知らず:04/05/01 09:52 ID:+QKalaJ+
一台のかわいい車が目の前をさっそうと走り、さっそうととまった。

151 :名無しの心子知らず:04/05/01 11:01 ID:Gmrhz0wL
工藤静香だ!!

152 :名無しの心子知らず:04/05/01 18:53 ID:zcJ8zibf
どうやら跳び箱のなかに木村拓哉が隠れていないかたしかめにきたもよう


153 :名無しの心子知らず:04/05/01 22:50 ID:EMAAJ+mx
「アナタ、柴崎コウと、エッチしたでしょう!!!!」

154 :名無しの心子知らず:04/05/02 05:24 ID:KiX1NZDa
するとサッと物陰から出てきた市原悦子が「奥さんどうなさったんですかぁ?」と話し掛けた。

155 :名無しの心子知らず:04/05/02 12:06 ID:4Oqc3Kzz
「主人が・・・、主人が・・・」泣き崩れる 静香。

156 :名無しの心子知らず :04/05/02 13:27 ID:DOzoepx6
心美が「ママ、泣かないで」となぐさめた。

157 :名無しの心子知らず:04/05/02 13:32 ID:ESQWhm+M
「わしゃ泣いとらんよ〜」と、なぜが亀井静香が登場。返事を。

158 :名無しの心子知らず:04/05/03 14:31 ID:F2Mx9Lab
わしゃ広島の泥亀だがね、旦那にスッポン食わしちゃ、アンタ、いけないよ、他所に走って行っちゃうもん、そりゃ、アンタ。

159 :名無しの心子知らず:04/05/03 15:31 ID:L3eKBG+B
うざいので殴ったら動かない

160 :名無しの心子知らず:04/05/03 16:50 ID:SrHcIp1y
どうやら、ぜんまいが切れたようだ

161 :名無しの心子知らず:04/05/03 18:03 ID:OMx43a/y
とっとと見捨てて歩き出すと、誰かがついてくる。

162 :名無しの心子知らず:04/05/03 18:13 ID:Ltna+05W
振り返ってみてみると、地面を這うように歩いてくる「貞子」だった。

163 :2boy:04/05/03 18:35 ID:pQMmIRyd
『ぎゅわぉおっ!!!』と叫び、走ろうとするも足がもつれ…

164 :名無しの心子知らず:04/05/03 22:30 ID:gUApBgAm
「くる〜!きっとくる〜!」が脳内に流れた。

165 :名無しの心子知らず:04/05/03 23:15 ID:ITWAuQUe
貞子はだんだんこちらに近づいてくる。

166 :名無しの心子知らず:04/05/04 01:51 ID:B01PgP0A
立ち上がった貞子をよくみたら、カオナシだった。

167 :名無しの心子知らず:04/05/04 03:55 ID:ZGI12//v
とりあえず、金を出してもらってみる。しかし 手から湧いてでてきたものは

168 :名無しの心子知らず:04/05/04 04:15 ID:WRl9ombg
ウンコだった。

169 :名無しの心子知らず:04/05/04 15:45 ID:jp721z/5
ウンコだと思ったものは、「ウコン」だった。

170 :名無しの心子知らず:04/05/04 17:09 ID:lOxPDs7S
今日は疲れたから、ウンコいや、ウコン飲んだら一杯やろう・・・。

171 :名無しの心子知らず:04/05/04 23:51 ID:yUN0vz8q
キムタクとコウは一夜をともにするのであった。

172 :名無しの心子知らず:04/05/05 02:29 ID:Ogd77EBg
「コウなんかに取られてたまるか・・・。」静香は、あることを決意した。それは、・・・

173 :名無しの心子知らず:04/05/05 03:10 ID:UZ2m4KCN
第3子を作ることだった。

174 :名無しの心子知らず:04/05/05 03:34 ID:xvXNKtYH
廊下ではこっそりとトメが覗いていて、こう呟いた。

175 :名無しの心子知らず:04/05/05 08:46 ID:EuOGhiE4
「年下の男をモノにするにはそうすればいいのねぇ〜勉強になるわぁ〜」

176 :名無しの心子知らず:04/05/05 22:58 ID:9Z32LpX7
私ものぞいていた・・・だがあまり参考にはならないようだ・・・さて今日はもう帰るかな・・

177 :名無しの心子知らず:04/05/06 00:31 ID:vs26R4Ed
その場に「プウ〜〜ンッ・・・・」とやる気のないオナラを一発くらわせて・・・ 

178 :名無しの心子知らず:04/05/06 14:33 ID:R3IXZRIJ
ドアをノックして、その場を去った

179 :名無しの心子知らず:04/05/06 15:12 ID:ma/iVxsl
その後、静香に第3子の女の子が産まれ、
その子の名前を考えた。

180 :名無しの心子知らず:04/05/06 16:01 ID:FqlKbOou
実は用意していたのは男の子の名前ばかり。モン吉とか…。

181 :名無しの心子知らず:04/05/06 16:08 ID:3zkzrVkk
「ココミ→ミツキ→」ときたら やっぱキの付く名前よねえ〜〜えーーっつとおお・・・

182 :名無しの心子知らず:04/05/06 16:11 ID:oCwzdLZt
モン子にした。

183 :名無しの心子知らず:04/05/06 16:45 ID:FqlKbOou
モン子は垂れ眉毛だった。

184 :名無しの心子知らず:04/05/06 16:55 ID:hZwUE/pr
3人で打ち止めにしたいので「キリン」にしました。

185 :名無しの心子知らず:04/05/06 17:15 ID:3NytkYtv
キリンはぶさいくだった。

186 :名無しの心子知らず:04/05/06 20:05 ID:RqiMVmVr
しかし静香は得意げに顔をゆがめ「『モン子』と書いて「『キリン』って読むせるの〜。」と・・


187 :名無しの心子知らず:04/05/06 20:22 ID:3zkzrVkk
その強引な名付けぶりに タクヤは 呆れ顔で、ポツリとひとこと・・・・

188 :名無しの心子知らず:04/05/06 21:12 ID:rUuyCaLb
「ほんとに俺の子かよ…」

189 :名無しの心子知らず:04/05/06 23:16 ID:3P+/Lky6
「違いますよぉ!どっかで遊んで作った子でしょ!」とその時声が‥

190 :名無しの心子知らず:04/05/06 23:58 ID:zYg3Fxtg
声のした頭上を見ると、木の枝からぶら下がった磯野キリコがだった。

191 :名無しの心子知らず:04/05/07 00:24 ID:3bMRy+sH
磯野カツオだったらよかったのにね・・・。

192 :名無しの心子知らず:04/05/07 13:53 ID:3ks3J5gQ
キリコの言葉に、静香はあわてて返した

193 :名無しの心子知らず:04/05/07 14:28 ID:d//ZFaGK
「うるせーよ。自分が下手だからって、テクニシャンのアタイをねたんでん
じゃねーよ。」

194 :名無しの心子知らず:04/05/07 18:32 ID:tuORAJhE
「うちに嫁になんてこと言いますのや!」とそこに、トメの歌江姉さんが登場。

195 :名無しの心子知らず:04/05/07 23:57 ID:kdTTLDFj
かしまし歌江姉さんは昔アトピーで
大変だったらしい。

196 :名無しの心子知らず:04/05/08 00:19 ID:G4YbxzB6
と、キリコは必死で 静香に訴えたのだが・・・・

197 :名無しの心子知らず:04/05/08 00:30 ID:Kmykaa1T
私はビーズも作れるし、サーファだしぃ、絵もかけるしぃ、
なんでもできるんだよね。

198 :名無しの心子知らず:04/05/08 00:33 ID:I9NOqLBB
もともとゆがんでいる静香の顔がどんどんゆがみ、紫色に変色しながらメルトダウンしていった。

199 :名無しの心子知らず:04/05/08 00:42 ID:NhLNpFDp
終。


第2章 〜揺れる思い〜



200 :名無しの心子知らず:04/05/08 07:55 ID:HjAhgU6W
ガタガタガタ・・・「あっ」ガタガタガタグゥワタグゥワタ「地震だ!!!」

201 :名無しの心子知らず:04/05/08 08:05 ID:xTe8Mdpb
ガタガタガタ・・・休日出勤の、電車は体に堪えるのぅ。

202 :名無しの心子知らず:04/05/08 19:13 ID:omBWRMlO
ガタガタガタ・・・土曜日にまで工事するなんて近所迷惑だわ。

203 :名無しの心子知らず:04/05/08 19:37 ID:pAsJAxSr
そこへご近所さんが「奥さん!お宅の玄関前から温泉出たんですってよ!」と!

204 :名無しの心子知らず:04/05/08 21:06 ID:sk5B9goQ
裸足で駆け込んできたご近所さんに、主人公・貴理子は一言。

205 :名無しの心子知らず:04/05/08 23:27 ID:I9NOqLBB
家庭風呂で天然温泉だったら、いくらぐらい取れると思う、奥さん?

206 :名無しの心子知らず:04/05/08 23:35 ID:zyV8/8Cr
一回450円ぐらいかなと答えると「冗談じゃないわよぉぉぉ!!!!」とキレ始めた

207 :名無しの心子知らず:04/05/09 00:25 ID:JCQF12KY
「ででで・・でもあんまり高くても来やしないわよ!!あんたんち体育座り風呂じゃない!!!!」

208 :名無しの心子知らず:04/05/09 00:45 ID:y/A26kTP
「ひ ざ は す こ し のばせますぅ〜!」と憎ったらしく口を尖らせる貴理子。

209 :名無しの心子知らず:04/05/09 02:28 ID:qXAg7QS5
そこへ遊びに来ていた飯島愛がこう言った。

210 :名無しの心子知らず:04/05/09 09:37 ID:ld4mxf+H
[なんか、貧乏くさい会話やめてくれない?」


211 :名無しの心子知らず:04/05/09 10:21 ID:l4HalOxA
「だいたいさぁ〜、なんでアンタがヒロインなんだよ、」

212 :名無しの心子知らず:04/05/09 10:22 ID:o7W0YYKk
「大事なことですっ!AV崩れがえらそうなこと言うんじゃないわヨ!」

213 :名無しの心子知らず:04/05/10 06:13 ID:uzuNqNGB
すると深いため息をついた飯島愛は「またか…もういいよその話は…」と沈み込んでしまった。

214 :名無しの心子知らず:04/05/10 14:28 ID:5YsWukkk
というふりをしただけで、実は「これで印税がっぽりもうけられたっつうの。ふふふ」と、舌を出していたのだった。

215 :名無しの心子知らず:04/05/10 14:50 ID:E2VX29fS
そして主人公の座を奪い取るためにと貴理子に接近してきたことを誰も知らない…。

216 :名無しの心子知らず:04/05/10 16:34 ID:+aHu/MJD
気を取り直して貴理子は街に出かけた。そこで偶然にも・・・

217 :名無しの心子知らず:04/05/10 17:38 ID:vivtr4Um
小堺一機とばったり出くわした。

218 :名無しの心子知らず:04/05/10 18:06 ID:UZNYwXmu
意気投合した二人は、あるバーに入った。そこにいたバーテンはなんと!

219 :名無しの心子知らず:04/05/10 19:53 ID:WhwCIfoU
堺正彰だった。

220 :名無しの心子知らず:04/05/10 20:12 ID:G+NLHdZg
「厨房ですが、何か?」

221 :名無しの心子知らず:04/05/10 21:50 ID:AGynjb1P
2人「来年の、かくし芸なにやるんすか?」

222 :名無しの心子知らず:04/05/11 00:04 ID:kyBV2cmD
そうねぇ、人間ロケットでもやろうかな、と答えたところで新たな客が。

223 :名無しの心子知らず:04/05/11 16:32 ID:lZsW3pYF
「わーんわーん」と号泣しながら店に入ってきた。みんながいっせいに振り向くとそこには・・


224 :名無しの心子知らず:04/05/11 18:57 ID:rJwGTAKj
早稲田に合格したえなりかずきがたっていた

225 :名無しの心子知らず:04/05/11 23:11 ID:R2Nak8ub
その時、かずきの背後から聞いたことのあるダミ声が!

226 :名無しの心子知らず:04/05/12 15:19 ID:NHeMvWku
「また、いじめられたのかい?しょうがないなあ」・・と、そうそれはドラえもんの声だ!!

227 :名無しの心子知らず:04/05/13 03:23 ID:HZ9efpu9
ポケットから取り出したものは、なんと新開発の!!

228 :名無しの心子知らず:04/05/13 08:17 ID:u/p9O1cN
ジャジャジャジャッジャジャーン「どこでもサーズ菌〜♪」

229 :名無しの心子知らず:04/05/13 08:53 ID:brdPIOKZ
「ねえ〜ドラえもん。貸して、貸して!」とえなり。

230 :名無しの心子知らず:04/05/13 14:25 ID:IHeRVgIZ
「私が先に使うのよ!」振り向くと、くわえタバコのピン子が。

231 :名無しの心子知らず:04/05/14 00:12 ID:KugbpjMW
「サーズ菌であの亭主の浮気相手のナースをとっちめてやるのよ!」と
ピン子が奪い取った。

232 :名無しの心子知らず:04/05/14 00:53 ID:9UP0zTO1
奪い取ったは良いが勢い余ってサーズ菌の瓶の蓋が開きピン子に全部掛かってしまった!!

233 :名無しの心子知らず:04/05/14 03:22 ID:C5J0yN9z
・・と思ったら、さぁ頭巾だった。赤い頭巾をかぶったピン子はニヤリと笑いこう言った。

234 :名無しの心子知らず:04/05/14 09:47 ID:rdV7QIJm
「あらぁ なかなか似合うじゃなあ〜い?『幸楽』の頭巾も赤にしょうかしらあ〜ん」


235 :名無しの心子知らず:04/05/14 11:34 ID:L0PGUIYr
「あんた、こんなとこで油売ってないで、店の戻んな!」そこにトメの春恵登場。

236 :名無しの心子知らず:04/05/14 15:20 ID:bod2yOM/
「まったく、どうせ私達の悪口でも言ってたんでしょ〜」と、コトメも登場

237 :名無しの心子知らず:04/05/14 15:51 ID:eGaMgsIR
「そんなあ〜、意地悪なのに男に媚いるのだけはうまい・・・だなんてこと一言も言ってませんから」とピン子



238 :名無しの心子知らず:04/05/14 16:39 ID:rdV7QIJm
ついでに「女の子がイチバンかわいく成長する お年頃でも、全然変わんないままブッサイクねえ〜」と、カズチャンの事も言ってないわよ!とピン子。

239 :名無しの心子知らず:04/05/14 20:12 ID:9UP0zTO1
そんなこんなで電話が鳴ったリリリリリーン!ガチャ「ハイ、子供電話相談室です。
今日は何の相談かなー!」

240 :名無しの心子知らず:04/05/14 20:13 ID:+TE22o4V
子供の作り方わかんないんで、教えて下さいキャハ♪

241 :名無しの心子知らず:04/05/14 20:28 ID:k3duLD08
君は作らなくていいから。じゃ

242 :名無しの心子知らず:04/05/14 21:19 ID:Q7b1dnna
国民が望んでいるのは以下略

243 :名無しの心子知らず:04/05/14 21:38 ID:1c9rl9vj
(国民が望んでいるのは、乳母と家政婦の無料利用。それなら子供なんて
いくらでも産むわよ〜)

244 :名無しの心子知らず:04/05/14 23:45 ID:9UP0zTO1
「どなたか私をお呼びになりましたか?」とドアの向こうに市原悦子が立っていた。
「家政婦ならここにおりますが、何か?」

245 :名無しの心子知らず:04/05/15 09:33 ID:YzowhfeU
「いや、君に用はないよ。君は家政婦はできても、乳母はできないだろ。
乳母は子供たちに昔話なんか聞かせてあげられないとだめなのさ」


246 :名無しの心子知らず:04/05/15 09:44 ID:lGAulpcs
おもむろにカセットを取り出し、懐かしいBGMを流す…「むかしむかし、ある山里に豆太とじさまがくらしておった」

247 :名無しの心子知らず:04/05/16 01:51 ID:Or6kW2gR
「お話だけじゃダメかしら?まだまだ オチチだって頑張ればでるんですから・・・」恥ずかしげにシャツのボタンに手をかける悦子・・・。

248 :名無しの心子知らず:04/05/16 10:40 ID:2ay035e7
「チョット!あき子さんダメヨ、そんなことしたら!」
そこに大沢家政婦協会の会長・野村昭子が登場!

249 :名無しの心子知らず:04/05/16 18:28 ID:T7mX2BMV
白石まるみも登場!

250 :名無しの心子知らず:04/05/17 01:31 ID:7AmZy893
猫のはるみちゃん、あきれて「にゃー。はよ、餌くれや!」と
引っ掻いた。

251 :名無しの心子知らず:04/05/17 08:11 ID:LEBJ0ly3
その一部始終を見ていたピン子は「橋田先生!この人たちもファミリーに
入りたいみたいですよ。どうします?」と、橋田の肩をもみながら聞いた。

252 :名無しの心子知らず:04/05/17 09:18 ID:URJT7zfp
「やめとけ…」と男の声、唐沢としあきだった。

253 :名無しの心子知らず:04/05/17 09:53 ID:wLs4RTof
BGMが瞬時に「アメージング・グレイス」に変わった。

254 :名無しの心子知らず:04/05/17 10:09 ID:XcqKzRSL
そして、向かいのドアからアントニオ猪木と香西かおりが腕を組んで出てきた。

255 :名無しの心子知らず:04/05/17 11:08 ID:anSziR3c
そして吹きぬけの大階段から降りてきたのは ピラピラドレスに身を包んだ若村麻由美!「あなたぁぁ〜 おきゃくさまぁ〜?」

256 :名無しの心子知らず:04/05/17 12:02 ID:JZfqVwrk
なぜか大きな絵を持ってきた。

257 :名無しの心子知らず:04/05/17 13:41 ID:TUTmJIja
「ちょっと!! ヒ ロ イ ン のあたしを放っておいて何してるのよ!!
 いい加減にしなさいよ!責任者出てきなさいよ!!あたしが 主 役 よ!!!」キリコが叫ぶ。

258 :名無しの心子知らず:04/05/17 13:42 ID:zwVkNK6r
バターン!!突然ドアが開きそこには釣りバカ日誌の浜ちゃんが!
「あ、僕キャラ間違えちゃった?」と釣竿の先に付けひげをぶら下げたまま
「ナーイトスクゥープ♪」と歌って帰ろうとした時振り返って一言。

259 :名無しの心子知らず:04/05/17 14:37 ID:UfE6JWFf
「ゴローちゃん わいはアンタに期待してまんねやでぇ〜〜!!なんぼつこうても おしいないのやでぇ〜〜〜」

260 :名無しの心子知らず:04/05/17 14:45 ID:eXeeVsGx
ハマちゃん、貴理子と小堺とえなりとピン子と悦子と昭子とまるみに
無視される。

261 :名無しの心子知らず:04/05/17 14:54 ID:/trs1AHk
ついでに”はるみちゃん”にも・・・そこへ真っ赤なポルシェに乗って現れたのは・・・

262 :名無しの心子知らず:04/05/17 16:10 ID:CHu5PFPX
百恵ちゃん!だった。

263 :名無しの心子知らず:04/05/17 16:29 ID:MnO8eWBR
そこへ替えのスーツパンツをぶら下げた三浦友和がキキ麒麟と現れた。

264 :名無しの心子知らず:04/05/17 17:02 ID:1Eq/YUXb
それを見たGACKTは激しく嫉妬したのだった。

265 :名無しの心子知らず:04/05/17 20:57 ID:UfE6JWFf
しかし マルマルと肥えてアゴも2重になり、昔の面影0の百恵タンにGACKTは気づくこともなく・・・

266 :名無しの心子知らず:04/05/18 00:07 ID:EKLzkjs6
「キャシー中島さんですか?」と大マジで言ったのだった。

267 :名無しの心子知らず:04/05/18 01:25 ID:TBQBY3pU
ショックを隠し切れない百恵はその日から
スリムおかっんと坊−ズを飲み始めたのだった。

268 :名無しの心子知らず:04/05/18 12:04 ID:z6A2Qkjs
貴理子は店をあとにした。気分を変えようと、小洒落たバーに入ると‥

269 :名無しの心子知らず:04/05/18 14:01 ID:sLpVBJop
その刹那、東京は核の炎に包まれた!

270 :名無しの心子知らず:04/05/18 18:40 ID:l2Ce0usY
という誤報が世界中に流れていると、店のテレビのニュースで報道が流れた。


271 :名無しの心子知らず:04/05/18 20:00 ID:EKLzkjs6
慌てたキリコは「私だけは絶対 助 か ら な く ち ゃ !」
と裏技の本を取り出し、助かる裏技を模索し始めた。

272 :名無しの心子知らず:04/05/18 20:02 ID:4O4/dtip
「長ーい目で見て」。そこにお父さん・伊藤四朗登場。「ニン!」。

273 :名無しの心子知らず:04/05/18 22:15 ID:g4PHEEOZ
「そんな本よまなくたって、キリコはみんなが氏んでも生きてんじゃん!!」と いつまでも自分はイイ女と勘違いしてる、渡部リカコも登場だ。

274 :名無しの心子知らず:04/05/19 02:43 ID:KE0Iibkd
そこに、タラちゃんとイクラちゃんも登場だ。

275 :名無しの心子知らず:04/05/19 08:50 ID:R3ViHYKV
「おい、磯野〜」と中島君もやって来た。

276 :名無しの心子知らず:04/05/19 10:27 ID:MvmAko8P
「さあさあみんなこれ飲んで、元気に遊んできナ!」
とカルOスを大量に作って勧めた。
ところがキリコは「飲み物だけでは 足 り ま せ ん !なんかつまむもの
な い ん で す か !手広く金もうけしてる割りには ケ・チ・だ・わぁー!!」
と罵った。

277 :名無しの心子知らず:04/05/19 10:40 ID:23we6omZ
そんな時、トミーズ雅がやってきてゲームをし始めた。


278 :名無しの心子知らず:04/05/19 11:07 ID:F5LbPE/u
堂々と始めたそのゲームとはロリータものだった。

279 :名無しの心子知らず:04/05/19 14:28 ID:bxhkTLyb
カツヲと中島がハマった・・。そして三宅も・・・


280 :名無しの心子知らず:04/05/19 15:00 ID:7r95k6EN
みんなの息が、だんだん荒くなってくる・・・

281 :名無しの心子知らず:04/05/19 16:26 ID:zL902aHP
「カル○スって、こんなことにも使えたんだ〜」と感動するキリコ

282 :名無しの心子知らず:04/05/19 20:12 ID:MvmAko8P
そこに再びピン子登場!「私も入れなさいよ!」
みんなクモノコを散らすように逃げ帰った・・・・


283 :名無しの心子知らず:04/05/20 01:52 ID:gxUofqzH
しかしピン子はゲームのルールを聞かず蹴散らしてしまったので、一人遊びをはじめた。そこへ・・

284 :名無しの心子知らず:04/05/20 16:02 ID:V+4nB3wS
突然ニュース速報がっ!!大変だ!!

285 :名無しの心子知らず:04/05/20 16:15 ID:je0oAGGa
「市場に出回ってるカル○スすべてを製造してるカル○ス工場に今日未明立てこもった男が・・

286 :名無しの心子知らず:04/05/20 22:08 ID:ULSab0sU
カルロストシキだと判明しました!!!!」

287 :名無しの心子知らず:04/05/21 00:36 ID:bmVOU1E9
銃を持って警察官との撃ち合いの末、女性一人人質に捕って立てこもってる様子。

288 :名無しの心子知らず:04/05/21 10:44 ID:b3R8OAoX
44時間後、ご両人とも華々しく短銃にて自らの生命を絶ちました。

289 :名無しの心子知らず:04/05/21 15:23 ID:BuQj1npT
死体の横の床の上には、彼らが自殺する前に残したと思われるダイニングメッセージが血で書かれていた。
そこには・・

290 :名無しの心子知らず:04/05/21 15:25 ID:4jaRO/kA
相手の女性は女装したヨシキだった…なぜこんなことに…

291 :名無しの心子知らず:04/05/21 15:44 ID:4jaRO/kA
>>289
かぶった、スマソ

その文字は… 未 納 …と読み取れた

292 :名無しの心子知らず:04/05/21 22:26 ID:f8fYXf8q
・・・未 納・・・とは「もしもーし こんにちわ〜奥さん どういった悩みなの〜?」奥様達の、お昼のアイドル・・・それを言うなら・・・

293 :名無しの心子知らず:04/05/22 02:38 ID:lpLY8m0P
もちろん”みの”。そして突然電話が鳴り出てみると・・・

294 :名無しの心子知らず :04/05/22 05:25 ID:qMjINu5k
「奥さ〜ん 最近温泉行きましたか? 今日は温泉の効用についてお話しま〜す」と言われてしまった。

295 :名無しの心子知らず:04/05/22 09:04 ID:vQyB5Ye3
そこで私は「いえ、それよりみのさん。ちょっと聞いてよ!」とトメの愚痴話を一方的に話し出した。

296 :名無しの心子知らず:04/05/22 10:32 ID:2mprbfrY
夫が帰ってこないんです・・・多分看護婦と・・・泣 どうすればいいんでしょう?

297 :名無しの心子知らず:04/05/22 17:12 ID:uB75EcA5
んん・・・奥さん、別れなさい!と、みの。ピン子おお泣き・・

35 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)