5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【正直】!実母が苦手!×八人目【告白】

1 :名無しの心子知らず:04/02/19 01:07 ID:r2eO9E/V
容量超えそうなので新スレ立てました。

実母に対する悩みを告白して下さい。
心のアレコレを心ゆくまでぶちまけて下さい。

前スレ↓
【正直】!実母が苦手!×七人目【告白】
http://life2.2ch.net/test/read.cgi/baby/1070367827/

過去ログは>>2以降で

2 :名無しの心子知らず:04/02/19 01:12 ID:r2eO9E/V
過去ログ
【正直】!実母が苦手!【告白】
http://life2.2ch.net/test/read.cgi/baby/1017999613/l50
【正直】!実母が苦手!×二人目【告白】
http://life2.2ch.net/test/read.cgi/baby/1025829808/l50
【正直】!実母が苦手!×三人目【告白】
http://life2.2ch.net/test/read.cgi/baby/1037838459/l50
【正直】!実母が苦手!×四人目【告白】
http://life2.2ch.net/test/read.cgi/baby/1047338044/l50
【正直】!実母が苦手!×五人目【告白】
http://life2.2ch.net/test/read.cgi/baby/1059979370/

3 :名無しの心子知らず:04/02/19 01:13 ID:r2eO9E/V
【正直】!実母が苦手!×二人目【告白】(ミラー)
http://ruku.qp.tc/dat2ch/0309/28/1025829808.html
【正直】!実母が苦手!×三人目【告白】(ミラー)
http://ruku.qp.tc/dat2ch/0309/28/1037838459.html
【正直】!実母が苦手!×四人目【告白】(ミラー)
http://ruku.qp.tc/dat2ch/0309/28/1047338044.html
【正直】!実母が苦手!×五人目【告白】(ミラー)
http://ruku.qp.tc/dat2ch/0309/28/1053353746.html
【正直】!実母が苦手!×六人目【告白】(ミラー)
http://ruku.qp.tc/dat2ch/0312/13/1059979370.html

一人目のミラーが分からなくてゴメソ

4 :名無しの心子知らず:04/02/19 01:25 ID:r2eO9E/V
訂正
過去ログ
【正直】!実母が苦手!【告白】
http://life2.2ch.net/baby/kako/1017/10179/1017999613.html
×二人目以降は、まだhtlm化されてないみたいですね。

5 :名無しの心子知らず:04/02/19 01:34 ID:r2eO9E/V
(´Д`lll)
また訂正・・・
>>2のURLはこちらが正しいです。

【正直】!実母が苦手!×五人目【告白】
http://life2.2ch.net/test/read.cgi/baby/1053353746/

【正直】!実母が苦手!×六人目【告白】
http://life2.2ch.net/test/read.cgi/baby/1059979370/

6 :名無しの心子知らず:04/02/19 02:27 ID:r2eO9E/V
前スレ842さん。
>一晩考えて、新幹線の回数券を送っていつ来てもいいよ、と言おうと思っていたのですが
なんでこう思うかな。怒らせたままだとイヤだから?
来てもらったらもらったで、また後悔するんじゃないですか?

アフォとは思わないけど、「しっかり!」って言いたい気持ち。

あなただけが我慢すれば済む問題じゃないと思うんです。
あなたには家族がいるでしょう?守らなければならない家族が。
赤ちゃんがいるのに、タバコスパスパ吸われても平気ですか?
あなたがイライラして、気持ちが不安定だと、家族みんな悲しいんじゃないかな。
もう、「母親の顔色を窺う娘」からは卒業しましょうよ。

「実母が苦手」なんて、分からない人には分からないんです。
これはもうしょうがないですね・・・。
その代わり、ここには分かってくれる人いっぱいいるから、
その混乱した気持ちを吐き出しちゃいましょう。


7 :名無しの心子知らず:04/02/19 06:38 ID:WHEiZM0j
6に同意。
離れて暮す実母にファクシミリの手配してやって、それ以降電話で話すのやめた。
2ヶ月ちょっとになるけど、精神的にとてもラク。罪悪感もない。
息子が「おばあちゃんと話す〜」といえば夫がかけて、話して、切ってくれる。
感謝してる。

出産前に一度行く、とか電話かけて来たけど、「いつ生まれるかわからないのに
病院も離れているのに、土地鑑がないあんたがきたって何もできない」といって
ことわったなあ。
それ以外考えられなかったけど、正解だった……。

8 :名無しの心子知らず:04/02/19 13:16 ID:AB1fXFPb
前スレ >842
とりあえず、新幹線の回数券は送らなくて良いと思うよ。
ダンナさんには、実母ヘビスモ・部屋狭い、居場所無いと
さらっと言っておいたら良いと思う。
あとは、もうなるようにしか……

とりあえず、2人目出産がんがれ。
ゆっくりしてね。
あとはだいたい6・7さんに胴衣。

9 :名無しの心子知らず:04/02/20 01:39 ID:qHnF132H
前スレ>>842です。ここに新スレがあったのですね。
皆さんレスありがとうございました。

やっぱり母親に対する罪悪感とか、このままではいけないという漠然とした気持ちがあって
どうしたら喜んでもらえるか、とかばかり考えています。
いけないんでしょうね。



10 :名無しの心子知らず:04/02/20 02:40 ID:P3yTDJsR
6です。
いけなくない、いけなくない!
あなたはどこもいけなくないよ?

わたしの実母は、自分の気持 の み に忠実で、他人の気持がわからない。
わかってよ、と言ったって、「他人に気持があること」がわからない。
だから他人の気持を踏みにじっても平気。ひどいとも思わない。

そんな人が「おかあさん」だと、自分の気持が素直に出なくなる、わたしの場合。
物心ついたときから辛くて、考えつづけて、四十をむかえてやっと。
9さんの「このままではいけないという漠然とした気持ち」って、植えつけられた
もののような気がするよ?

あせらないで。おちついて。
深呼吸して、自分と自分の家族のことだけ考えるようにして?
子供の幸せを考えるのが親。子供は親の幸せなんて考えなくていい。
これが逆だったら、親じゃない、子じゃない。

子供ができたら(生まれたら)、よくわかったよ。
長くてスマソ。

11 :名無しの心子知らず:04/02/20 03:22 ID:4GW2TB7t
>>6は私ですがw
ついでに、スレ立てたのも私ですが、色々不備があってすみませんでした。>all

>>9
いけないのではなく、そうなってしまって半ば当然なんじゃないかな。
長い間、「どうしたら喜んでもらえるか」「どうしたら怒らせないですむか」って
考え続けてきたんでしょう?
いきなりそれをやめようとしたって、難しいと思うよ。
私もそうだったし。

罪悪感なんてあなたが抱く必要ないんですよ。
向こうのスレの177さんや182さんのレス、読んだ?
お母さんの人生はお母さんのもの、
あなたの人生はあなたのものなんだから。
ガンガレ!

12 :名無しの心子知らず:04/02/20 03:43 ID:P3yTDJsR
7です。10でもあります。
1・6・11さんすみません。たんなる勘違いで他意はありません。すみません>all

1さんスレ立て乙です。 また参りまつ

13 :名無しの心子知らず:04/02/20 14:57 ID:QVwZrgHS
明日が出産予定日の為、役立たずヘルパー実母ちゃんが我が家に向かっています。
激しくいやだ。
走って逃げたい。
今「もうすぐ着くよ」コールが来たのだけど通話時間約5分だったけど10回はムカッと感じた。
あー嫌いだぁ〜。穴掘って埋めてやりたい。
嫌い!嫌い!

14 :名無しの心子知らず:04/02/20 17:52 ID:4GW2TB7t
>>13
もうすぐ出産おめでd!

しかし、一番頼れる存在(であってほしい)の実母が頼りにならない+嫌いって辛いよね。
赤ちゃんを産むことだけ、育てることだけに専念したいのに。(´Д⊂
くれぐれも我慢しすぎないようにね・・・。


15 :13:04/02/20 18:42 ID:QVwZrgHS
>>14タン ありがd
実母と仲の良い人が心から羨ましいよ。
懐けばうっとうしがられて挙げ句「金目当てか?」と言われ、
義両親に懐けば「里帰りもしない。かわいくない」と言われ…
どないせいっちゅーんじゃ…ハンッ…

16 :名無しの心子知らず:04/02/21 11:01 ID:x9si4x9f
>13
「里帰りもしない。かわいくない」といわれたときに
懐けばうっとうしがって「金目当てか?」と言うじゃない。
と言ってやんなって。
来る前からそんなにイライラしてたら産後どうなる事やら心配だ。

17 :名無しの心子知らず:04/02/21 11:47 ID:cHi9Rsh+
遅くなったけど>>6に同意。
私も自分絶対主義&ヒス持ちの母親だった。 
母親の歪曲ぶりは田舎に家たてて狭い世界で生活するように
なってますます酷くなった。
最近では夫の親の葬式で「死体こわいもん」などと発言。
私は泣きたくなった。
10代の頃は実母の絶対主義のもとで
姉妹揃って円形脱毛症・偏食症になり
それさえも私たち姉妹が悪いということにされたこともある。
実母の脳内では子供にストレスがたまる事自体がおかしいことらしい。
いまだに姉とはときどき電話で相談する。
姉はモノ投げられることが多かったらしい。
もう精神的虐待。あのころはトラウマなんて言葉しらなかったけれど
実母自体がトラウマ。
実母はなにがなんでも自分は正しいと思ってるのが最大の癌だな。
極力、物理的精神的に距離を置くようにしている。

18 :名無しの心子知らず:04/02/21 12:02 ID:72rZNsgb
何月何日に何言われたか書き出して置いて
それ見せてやったらいいよ。
実の親にこんなひどいことするなんてって言うんだろうけど
無視して縁切っちゃえ。
うちも多少口出しがうざったいときもあるけど
それでも何かあったら助けてくれる
それをしてもらえない娘さん達、がんがれ!

19 :名無しの心子知らず:04/02/21 14:26 ID:UJUS0t1p
>>18
何かあったら助けてくれるっていうのはポイントだよね。
日頃は子供の自主性にゆだねる。困ったときは手をさしのべる、でっかいかーちゃんになりたいと思う。
うちの親なんて、いらん口出しして自分の思い通りにしようとするくせに、
こっちが困ってるときは、事なかれ主義で、どれだけこっちが助けてって言っても
まるで放置して見て見ぬふり。

で、ほとぼりがさめた頃に出てきて「心配してたのよ」「これだけ子供のことを思ってる親はいない」とか自画自賛する。
馬鹿じゃないの。
今までそれを自覚してなかった私も鈍感だけど。やっと気づいたよ。

産後私が体調(精神状態も)崩して、子供を抱えて入退院してるの知ってるのに電話1本よこさないんだもんな。
体調崩したのは母親にこき使われたからなのにさ。
1年以上放置だ。またほとぼりがさめた頃にしゃーしゃーと現れようとしてるんだと思うけど、
もう今までとは違う。

元はと言えばアンタのせいで滅茶苦茶になったのに、後始末もせずに全部放置して逃げた。
アンタが平気で見て見ぬふりをしてる間に、私がどれだけ苦しんだか。
時間が経てばほとぼりがさめるとでも思ってるんだろうが、
私の中ではもうアンタは死んだことになってんだよ。
苦しんで苦しんでそうやっとそう思えるようになったんだよ。
もう他人なんだよ。
今までみたいに何事もなかったかのように「大丈夫?」としらじらしく出てきたってもう遅いよ。
もう無駄だよ。
ばいばい、くそばばぁ。

(自分語りスマソ)。

20 :名無しの心子知らず:04/02/21 22:51 ID:OVSgTkOf
ここに来るのは久しぶりになりますが・・・すいません、愚痴になりますが聞いてください。
先日実母とついに、プチ対決しました。
私の実母は、「自分はいかに偉い人間か」というプライドのみに支えられているタイプで、私や姉の弱さを受け入れられないのです。
私はそんな実母に気に入られようと小さい頃から顔色を伺うあまり、「自分がしたいこと」より「実母が自分になにを望んでいるか」を察して動くことしか出来なくなり、自分の考えだけで行動できない人間になってしまいました。
けれど、そんな呪縛に結婚して子供を産んでからようやく気づき、「そうか!自分の行動は自分で決めていいのだ」とわかったときの驚きといったら、なんと表現していいかわからないくらいでした。
先日ふとしたことで電話で実母にそんな自分の気持ちを打ち明ける機会があり、すごく勇気が要りましたが
「私は小さい頃からお母さんの喜ぶことばかり考えて、意に沿うようにするあまり自分というものを見失っていた」
と告白!そしたらそれに対する返答は
「あ〜ら、よかったじゃない。トラウマを乗り越えたのね。人間として魅力が増すわよ。おめでとう」
という、なんじゃ、そりゃ、という腰砕けなものでした。
よもやトラウマを与えられた人間からそれを乗り越えたことを祝福されるとは・・・。
(長いので続きます)

21 :続き:04/02/21 22:57 ID:OVSgTkOf
しかもそのあと、実母は自分の辛かった生い立ちなどを語り始め(もう何回聞いたことか)
「こんな生い立ちだから私もトラウマがあったはずなのに、私はいつのまにか乗り越えていたわー。(わたしって偉いでしょ的なニュアンス)」
と自分の話に持っていく始末。
私にしてはすごく勇気の要る対決だったのですが、アホにされたというか、相手にされなかった。
受け止めてもらえなかった脱力感が今も消えません。
もちろん、実母に自分が辛かったことだけを打ち明けられた自分の成長を喜ぶべきなのはわかってますが、結局「娘をそこまで追い詰めていた自分」というものから逃げているだけなんだなあと情けなく思いました。
彼女にとっての自分像はあくまでも「偉い自分」なのだから。
でも「あほかー。お前がトラウマを乗り越えた立派な人間だったら、私も姉もこんなに苦しんでないわ!」と突っ込みを入れたい気分がばりばりです。
相手は変わらないんですよね。相手にとらわれている自分を変えられたらよしとします。
それもまだまだ道は長そうですが。

長文すみませんでした。でも誰かに聞いてもらわずにはいられなかったのです。この脱力感から立ち直れるでしょうか・・・。はあ。

22 :名無しの心子知らず:04/02/21 23:07 ID:cHi9Rsh+
まだかの・・

23 :22:04/02/21 23:08 ID:cHi9Rsh+
うわぁ更新したら21に書き込まれてた。
意味不明レスになった
ゴメンヨ

24 :名無しの心子知らず:04/02/21 23:14 ID:RdKzD5OU
>>20-21
ごめん・・・お母様の返答に笑ってしまいました。
なんというか、ヘナヘナと腰がくだけるような脱力感と、
その後に来る、「もう笑うしかねーや」という、やけっぱち?諦め?の笑い。

大丈夫、立ち直れるよ。
人って、何かを諦めたり、受け入れなければならない時って、
すんなりその境地にたどりつけるわけではなくて、
そのことを心が拒絶したり、怒りがこみ上げてきたり、無気力になったり、
色んな段階を経るものなんだって。

あなたは、ずっと溜まっていたものを、一大決心して告白して、
なのに肩透かし食らった状態なんだよね。
脱力感覚えるのも無理ないと思う。
お疲れ様でした。

25 :名無しの心子知らず:04/02/21 23:37 ID:uLg7QoHU
子供が産まれてから、つくづく思うようになったのは、母とは合わないという事。
彼女も自分が絶対なんだけど、本音と建前が見事に決裂しているのに
全然矛盾を感じないので、ボケを疑いたくなってきた、、。
やだやだ。

里帰り出産していた姉が、とても居心地良さそうに両親に甘えているのを見て
はっきりと解ったのだが、私がそうなように母も私を苦手としている。
甘えた事なんて、1度だってないなあ。

仕方の無い事なんだけど、相性の悪い親子ってやだね。
その割には弱ってからは頼ろうとしている気を漂わせている。
振り切って逃げていいだろうか。可愛がってきた子らに頼ってくれと。

26 :名無しの心子知らず:04/02/22 00:20 ID:FdNNOB3M
私が買った物に対していちいちケチをつける。
妹が買った物に対してはしない。

文句言うと逆切れする。
過ちを認めない。

子供は親の意見に素直に従うべきだと思っている・・・。等

具体的にむかつきエピソードは死ぬほどあるけど、思い出すたびに鬱になる。
その中の一つ。

中学の時、学校で業者の模試があった。(偏差値を調べるためのもの)
それで高校をどうするかとか参考にするらしい。

で、2回受けた。そのときはかなりいい成績だった。
3回目の試験結果・・・。
何故か偏差値が8ぐらい下がっていた。

私はどうしよう。母に怒られる。どうしよう!!
これだけで気持ちが一杯で、とうとう学校で泣いてしまった。

心配した友達が、えええー。
わたしより全然いいじゃん。平気だよ〜。と笑顔でいたのを忘れない。
(その成績取ったら殺されますが何か?)
そして、なんでそんなことで泣くの?大丈夫だよ。
と励ましてくれたが・・・。

もちろん私は母に怒られるからとも言えなかった。
正直、そんな成績で笑ってられる友人がうらやましかった。
(嫌味とかではないです)

私はいつも母の顔色をうかがわなくてはならなかったから。

27 :9 :04/02/22 01:33 ID:90cI2G0K
なんだか皆さんのカキコ見て、ああ、自分だけじゃなかったんだなぁ、、と
狭い世界で死にそうになっている自分がちっぽけに思えました。
父親が事情あって働かず、女手一つで働いてきた母。
高校出たらおまえなんか出て行けと、いつもストレスのはけ口は私でした。
国家公務員の免許を取って働き出すと、さも自分が一から応援していたような
口ぶりで近所に触れ回っている。
好きな人に好きという事も間違っているんじゃないかと、恋人もいませんでした。
・・・それでも、もっともっと頑張って親孝行しなきゃと思ってきたんです。
全寮制の学校に入れたのも資金を援助してもらったのも全部親のおかげだし。
私しか守ってあげられる人はいないし。
こんなに自分ばかり苦しいのはなぜなのか。弟なんて好き勝手やって借金作る始末。
全部私の試練なのだと言い聞かせて、ここまで来たような気がします。
今でも幸せになるのが怖くて、自分に暗示をかけてしまいます。
ほぉら見ろ。だから言っただろこうなるって。。。って。
そうやって嫌なことや辛いことがあると、安心していたような。

28 :20-21:04/02/22 02:07 ID:+XsZqBG/
>24さん
ありがとうございます。
お疲れ様と言ってもらえるだけでも、だいぶ気持ちが軽くなりました。
ここへ来るとわかってもらえる人がいるから、本当に救われます。
焦らず、母とは距離をとっていきたいと思います。

本当に何故か「自分だけが正しい」と思ってるんですよね。
それは皆のカキコに出てくる「母」像にも共通する気がします。
今回は姉と母がまずもめてそんなに怒るほどでもないことなのに
「お前とは縁を切る!老後の面倒なんて見てもらいたくない!」
と一方的にわけのわからないタンカをきる始末。
なにがそこまで腹立たしいのか話を聞こうとした私にまできれるきれる。
「私は忙しく働いてきたが子育ては完璧だった。」と言い募るので
「でも私たちだって、忙しいお母さんに負担をかけないように寂しいときも寂しいとは言わずがんばってきたんだよ」
とはじめて本音を告白したら
「誰のおかげで食わしてもらったと思ってるんじゃ!どいつもこいつもアホの子供ばっかりで!」
と一方的に電話を切って終わり。
子育ては完璧だったが、子供がアホなのは子供のせいと、こういうわけですか・・・と脱力感。
そして前述の告白をすると「あ〜らよかったじゃない」と、再び脱力させられる・・・。

笑うしかないなーという感じですよね。
でも、皆さんも苦しんでおられて、とにかくここでは私の気持ちがわかってもらえる、というのがすごい励みになりました。
こうやって文字にできるだけでだいぶ違うと思います。
お互いがんばりましょうね、と思いまた明日へ備えます。



29 :名無しの心子知らず:04/02/22 02:28 ID:VzWPvFFy
実家の母は兄嫁の悪口をかなり言います。悪口を言ってるという自覚もないところがイタイ。
私はデキた娘ではありませんが私と比べたり、また兄を溺愛しているわけでもないのに
兄嫁が気に入らないらしい。私は彼女と元々友達なので複雑な心境・・・・。
「女ってやっかいだなあ・・・」と思ってしまいますわ。まあ実の娘より嫁がかわいい
ってのも変なんだろうけど。
私にも息子&娘がいるから母は私の未来の姿だったりして・・・(w

30 :名無しの心子知らず:04/02/22 02:46 ID:IIkHEoNL
>>29
まあね・・・「絶対に母のようにはならない」なんて、断言はできないけど、
絶対になりたかない。

うちの母は、祖母と仲が悪くて、祖母が孫(私たち)にすること全て気に入らなかったのね。
ちょっとでもお菓子与えればヒステリックに怒って、
「お菓子やモノで釣るような真似して・・・」と、ブツブツ言ってたけど、
母は今どうかといえば、親(私)に隠れてコソコソと、孫にお菓子ジュース与え放題。
それで娘はいっぺん腹こわしました。
父に怒られても、自分が悪いとは思ってない様子。
以後近づけてません。

祖母がお菓子を与えることに、そんなに嫌悪感抱いてたなら、
自分は孫にそういうことはしないでおこう、と思うのが自然だと思うんだけど、
何故か、祖母より始末におえないババになってるし。

31 :名無しの心子知らず:04/02/22 03:25 ID:IIkHEoNL
途中で送信しちゃった。

一時は、私も母と同じ道を辿るんじゃないかという、
不安と恐怖で死にたい気分にもなりましたし、
洗脳されてた頃は、自分を卑下したり、無力感にも襲われましたが、
今は結構開き直ってますね。
「あんな自己中DQNになれる人はそうそうおるまい」という感じ。
でも、油断せず、これからも自分のしてることを振り返りながらいこうと思ってます。
「母みたいになりたくないから」ではなく、「娘にとって良い親でありたいから」。

32 :名無しの心子知らず:04/02/22 06:05 ID:fknTJpHK
もうね、国で親になる為には、資格試験が
必要だって法律作ればいい。
母性適正検査とか、子育てシュミレーションとか、
講座とかを義務付けてくれ。


33 :名無しの心子知らず:04/02/22 06:08 ID:eTw1aNor
>>31
>「あんな自己中DQNになれる人はそうそうおるまい」

あ、なんかすごーい楽になった。
確かに、あそこまでなろうと思ってもなかなかなれるもんじゃないな。
心配しなくてもいいか。

サンクス!

34 :名無しの心子知らず:04/02/23 03:26 ID:PQMi1coH
ここで、昔は実母に苦しめられたけど
今現在は、実母は良きおばあちゃんになっていて
…だからこそ、今も苦しんでいるって人いるかな?

モノゴコロついた時から抱かれた覚えがなかった。
母親は、2歳違いの弟にとっての母であり、私には番人のようなもの。
躾として殴り、母親が高い所の物を取ろうとするだけで
私は自分の頭をかばう日々。いっそいなければいい、と思いつづけた。

そんな幼少〜小学時代を得て
今は実家を遠く離れて結婚したが、一昨年子供ができてから
孫かわいがりジジババと化し、連絡攻撃。
仕方が無い、と実家に孫を連れてしばらく滞在したが、ささいなケンカから
また昔のように私の全否定をはじめたので
「あんたみたいに子供叩いて育てる母親よりマシだ」と、とうとう言ってしまった。
さんざんの言い合いのあと、結局母は私の言う事を「虚言だ。キチガイだ。
実家を離れてあんたはおかしくなった」
と言った。到底許せないと思った。

それでもお金など、ちょっと度が過ぎるぐらい送ってくるので
無視できない。子どもの頃ひどいことしておいて、大人になって優しく(?)
するのもなんだか許せない。しかしまた、とりつくろうように
仲良くしてる自分がいる。苦しい。


35 :34つづき:04/02/23 04:58 ID:PQMi1coH
母親は精神的に子供だと思う。子供であるはずの私が大人の役割を
(演技でも)出来る様になった時から、優しくされるようになった。
過去スレ読んで、「家出てからおかしくなった」と言われてる人は他にも
いるんだね。ナゼだろう。ちょっとマシな気分。

しかし私は中学以降、母親に言われっぱなしではなかった。どうしてなのか
産まれついてから「いいから何も考えず親の言う事を聞け!」といった威圧的
言葉には全身で反抗した。(父はそういう人だった)殴られても。
中学に入ると弟が反抗期になり「クシババー」と言い出し、この言葉は
私には大変なカルチャーショックで、それまで言いなりになってた私を変えた。
(言っていいんだ。親にそういうことを。)
両親は事あるごとに「親に感謝の念が無い」なんて言ってたが、弟を産んで
くれたのにはマジメに感謝してるよ。(しかし弟がいなけりゃ差別は無かったな)
このへんはラッキーだったと思う。そして弟がいなくてあの状況なら
子供の頃に自殺していた。(本気で2度考えた)

自分に子供が出来て育つ様をみて、そんな過去が今更、寝る前に
フラッシュバックする。ああ嫌だ嫌だ眠れない。
夫婦仲も最悪で、毎日怒号の中で暮らした時代、
母に「あんたみたいな子、結婚できないよ!」と彼女にとっての最大限の
皮肉と憎しみをこめて、行動と外見でののしられても
(結婚って、あんたみたいになる事?なら、しない。
外見が自慢だった母みたいにもなりたくないから美人になんかならないでいい)
と幼少期から誓っていた。
ブスって言葉に過敏にならずに済んだからこれもラッキーか?

こうやって過去は乗り越えられるのに、ナゼ今、現在が越えられないんだろう?
実家との仲をとりつくろうのは、なんだか破滅を先送りにしてるだけの気が
する。しかし現在、わざわざ破滅させるだけのネタもなし。ウツダ…


36 :名無しの心子知らず:04/02/23 06:58 ID:rcfevl+G
>>35
>わざわざ破滅させるだけのネタもなし

十分あるような気がしますが。
自分がされたこと、今されていることを矮小化して自分を押さえ込んでおられるような・・・。
あなたの実母さんは、あなたが、自分より圧倒的に弱い子供ではなくなったからおそれをなしているだけで、
本質は変わっていないように思う。
過去が乗り越えられるのは、あなたが苦しんで苦しんで、たっぷり時間をかけたから。
今されていることも基本的に昔と変わらない。
すぐに乗り越えられなくて当たり前だと思うし、乗り越えなければならないなんて思わない。
自分が育てた娘を「基地外」呼ばわりする母親、私ならいらない。


37 :名無しの心子知らず:04/02/23 09:28 ID:z3kyEo3u
もう、うざい!わかるかなぁ?私あんたが嫌いなんだよね。
あんた見てるとイラつく。
確かに今は「嫌な事」あんまりされてない。
でももう中学生の時にあんたには見切りをつけてるから
今はあんたがあたしん家で息を吸ってても吐いてても、歩いてるだけで腹が立つ。
「嫌いな奴」ってそんなもんだよ。
怒らせてあのヒステリックな声で怒鳴られるのが嫌だから
言わないで全精神力を使ってニコニコしてるけど。
忘れないで。
私はあなたが大嫌い。

38 :名無しの心子知らず:04/02/23 12:58 ID:VAVXTGlc
乳幼児の育児が大変と電話で実母に愚痴ったら、
上の子(1歳児)を1週間くらい預かってあげるという。
しかし、まともに料理もできない上、部屋も散らかり放題、
家事一切できない母に預けることは到底できないと思い、ずっと断ってきた。
でも、精神的にノイローゼ気味、自分でも限界にきてたので、
数日でいいから預かってくれと連絡した。
子供を迎えにきた母親の言った言葉は、
「なんで他の人がみんなできることを、おまえはできないの?!」
「しばらく預かるって、一生誰かに預けることなんて
自分の子供なんだからできないのに、あんたこれからどうするの?」
すごくムカついて、「もういい、帰れ!」と言ったら、
「あんたみたいな親に育てられるこの子は可哀相、
どうせ、ろくでもない子に育つわ」
…と、捨てゼリフを吐いて、出て行った。
許せないと思った。

39 :名無しの心子知らず:04/02/23 14:25 ID:z3kyEo3u
どうして奴らは責める事しかできないのだろう?
私ね、いつも「北風と太陽」の話を思い出すよ。
私のコートを脱がせたかったら
ビュービュー冷たい北風を吹き付けてばかりいずに
ポカポカと暖かい日差しで暖めてくれたらいいのに。
そしたら私もコートを脱いで身軽になれるのになーって。
ああ、でも今更そうされたって、
いつまた北風を吹き付けられるかわからないから
もう私には脱げないのかもしれないな。結局。

40 :名無しの心子知らず:04/02/23 22:13 ID:De7qT0LX
>35さん
なんとなく私と状況が、やや似てるようなのでわかります。
私が感じたのは、あなたはもしかして「過去は乗り越えている」と思いつつ、実際は乗り越えていない部分があるんじゃないのかなあと。
乗り越えられなくて当然だし、むしろ、乗り越えられなくて苦しむ自分自身をいたわってあげてください。
親がなんて正当な理由をつけようが、どんな言葉であなたを否定しようが、「子供だったあなたを優位な立場にいるだけで傷つけた親」を許してあげる必要はありません。
そして「親にされたことで傷付いた子供のころのあなた」を消し去らなくてもいいです。
上手くいえなくて申し訳ないんだけど、あなたが傷付いたことは決してあなたのせいではないといいたいのです。
そしてそんな傷付いた過去を持つあなたが、現在の親を受け入れられなくて当然だと思います。
一般的に「よいこと」(お金をくれるなど)とされることをされても、「何か裏があるんじゃないか」と疑って落ち着かない気持ちになるのは当然でしょう。
それだけの事をされてきたのです。


41 :名無しの心子知らず:04/02/23 23:52 ID:owknfoVB
新しく入れたノートンのせいでカキコできず
(今日までサーバーのせいだと思ってました)
イライライライラ…してましたが本日解決。ほっ。
すごく遅いですが新スレ立てありがとうございます。
で、さっそく母の愚痴カキコさせてください。
たまっていたので長くなっちゃったらごめんなさい。

母は私にとって本当に「話が合わない」相手です。
話題も合わないけど、言葉の使用法が合わない。
「どうしてこのタイミングでそういうこと言うの?」
「どうしてそのことを言いたいためにそんな言い方するの?」
理解できないことばかりです。
そんなことで社会で通用するのかと言いたい(母は自分は
ファンがつくほどのイイ人だという自己像を持っている)
けど、それは禁句ね。母の社会=私の社会ではないし。
私に関係ないところでなら勝手にモテて、勝手に自己満足に
浸ってくれていい。ただその電波を私にもふりかけないで。

これまで(2年前まで)はそのことを話し合ってきたけど
もう疲れてしまいました。だって、上のようなことを
優しく微笑みながら(ひきつってたかも?)聞いても
「そうやって私を悪者にする」とか、そんな返事ばっかり。
悪かったと思うならごめんねって言えばいいじゃん。
わかってもらいたいならば意図を説明すればいいじゃん。

42 :41:04/02/23 23:55 ID:owknfoVB
つっこんで話し合おうとすると即泣きわめき気絶がお決まり。
「こんなの話し合いじゃない」だそうです。
本気で言ってんの? ハハハッ、笑っちゃうね。
幼い頃の、おりこうちゃんの私、反抗もできない私に
わかりましたと言うまでいつまでもくどくどくどくどお説教して、
それを「話し合い」と呼んでたくせにね〜
わかりましたと言っても「心からそう思ってない、目を見ればわかる」
とまで言っておいつめてたのはあなたでしょお母さん。
今されてることが辛かったら、あの頃はごめんねと言いなさいよ。
ましてや、あなたは反抗できない幼子ではないんですよ。
反抗的な目の色になった瞬間に、脅し(「もういい」と言って席を立つ)
叩く、声をかけても無視が続くなどの行為は、私はしてませんって。
今の私VS母とは、位置関係が違う。大人同士でしょ?
自分が育てた子でしょ?そんなにおびえなくってもいいじゃないの。
なんか後ろめたいのって、かんぐっちゃうよ。
いやあ、わかっちゃうのかもしれないね。私、あなたがだいっきらい。
自分の大事なものを守るために、決心したのよ。
育ててくれた恩のある母を嫌いなんて言う最低の「悪い子供」になるって。
そうでなければ私の大事なものは傷つけられる。これからはもっとひどい。

43 :41:04/02/23 23:56 ID:owknfoVB
悪い子供であることと、誇りを失った人間(大人)であることの選択。
何で迷ってしまったんだろう、十年近くも。
こうやって文字にすれば、両立しないのならどちらをとるなんて
一目瞭然なのに。
私も誰かの親となる。悪い子供と呼ばれることなんか、怖くない。
誇りのない人間になってしまうことのほうが、怖いことなんだ。
…でもそれは、母にとっても同じだと信じてた…
私がよき大人になるように育ててくれたなら、この結末を
受け入れてくれるんだと、思ってたんです。

そんな幸せな妄想の中で生きてられたのは2年前までで
今はわかる。母は私を愛してなんかなかった。
自分の分身である私を愛してた。簡単に言えば自分を愛してた。
私は、母のもうひとつの人生として愛されていただけ。
「勉強すればいい学校に行けたかも」「もっともてたかも」
「がんばってればピアノでもバレエでもトップになれたかも」
という、妄想の中のおりこうちゃんが私だったのね。
だから私が母と同じ夢を見続けなくなってしまったら
私はエイリアンみたいなものにしか見えなくなってきた。
母は「そういう気持ちでもなければ、子育てなんかできないのよ」
と言いました。
そうですか。子供を自分のもうひとつの人生として翻弄することが
子育て。たとえもうひとつの人生があったとしても、叶わなさそうな
ことさえ要求するのが、子育て。そうですか…そうですか…
これからの人生かけて全否定してやると思いました。
もうあなたの子供なんかやめる。やめさせてください。


44 :名無しの心子知らず:04/02/24 00:18 ID:MJKOao5F
>悪かったと思うならごめんねって言えばいいじゃん。
>わかってもらいたいならば意図を説明すればいいじゃん。

気持ちの食い違いって誰にでもあると思うけど、
伝える努力はしないといけないよね。
私の母も、こういう気遣いとか努力はしない人だな。

他人(子供含め)に気持ちを伝える努力惜しんじゃダメだと思う。
自分の都合のいいように解釈してもらおうなんて甘えちゃいけない。
大人同士で、付き合い長かったりすれば、お互いの本心を汲み取れる場合もあるだろうけど、
そういう関係を築けていない相手だと無理、ってことを分かってない。
でも、本人は「竹を割ったような性格」とか「物事をハッキリ言える人」と自負してたりするから
始末悪い。

45 :41:04/02/24 01:29 ID:rzaQjzHq
>34-35
私は、過去は変えられない。もしかしたら泣いて謝罪されても変えられないかも。
恨むとか許さないとかじゃないんです。それは現在の感情であって、
今の関係は変わる可能性があるし、謝ってくれるならそれは努力したいんですけどね。
過去が変わるわけじゃない。私が忘れるまで、過去はあの時感じた過去のままだと思う。
それでいいんだと思っています。現在の母への感情さえ変えられればいいから。
でも、母とは話し合いにもならず、こんな話をすれば責められてるとしか思わない
だろう…というか、その繰り返し。責めてないといっても、やっぱり責めてることに
なるのかな?私は、責めたくないから話したいんだけど理解されません。
まあ、無理はないかと思いますけど…私ももし、意図せずに深く傷つけてしまった人に
このように言われても、オドオドしてしまうだろうと思います。
そんな脳内シュミレーションをしながら、強くありたいな…(自分が間違ったことにも、
自分の過去にも)と思っています。

46 :名無しの心子知らず:04/02/24 01:30 ID:rzaQjzHq
(上の続きです)
私は「私にだけ責任のある関係じゃない。私が後始末しなければならないことはない。
私のほうから、母との関係を清算させる努力なんかしたくない。」と思っています。
したくなったらする、でも今はいい。先延ばしと言う意味じゃなくて
これ以上自分を傷つけたくないからというエゴなんですけど…。
私は、母に関しては、私が不快に思わなければヨシ、
私が不快に思うことは拒否、という態度を貫けるように努力しています。
どうしてかなんか説明しない。しても無駄だと思っているので。
そんな信頼関係がないことはしっかりと今現在の関係に反映されてるんだし。
例え悲しい関係だったことがあっても、今の関係が良ければ笑い話にもなる。
(今イイ人ぶろうとしても、どこか逃げてるところがあるから、
ここまで不信が続いちゃうんですよ>私の母。)
心の中で傷ついただけでいいや、母は母で幸せそうだし(というか、そんなこと
私には関係ないし)相手が何も言ってこないということは、今の状態は
貧しい選択肢のうちのベストってことなんでしょ、と思ってます。
必死に現状維持する価値もなければ、壊して新しいものを創り出す価値もなし。

なんか自分論みたいになって、押し付けがましい部分があったらごめんなさい。
35さんの心が自由で安らかであるために大事なことを…。
背中を押すものがきた時に、うまく乗れるといいですね。

47 :名無しの心子知らず:04/02/24 01:54 ID:rzaQjzHq
連投、すみません。
>44
>他人(子供含め)に気持ちを伝える努力惜しんじゃダメだと思う。
気持ちを押し付けることはさんざんしてきたのに、うちの母。
いや、押し付けることしか知らないのねと思ってます。
「やりとり」ができない。私のことをいつも「本当はこう思っている」
というような思い込みで見ているから、言っていることも聞かないし
状況から判断することもしない。そして自分が思っていること
(言葉や態度にしないこと)が相手に伝わってないといってご機嫌ななめ。

私に話す時の母「アレをコレして」みたいな表現ばかり。
本当にわからない時があって聞きなおすと
反抗している(その通りに動くのを面倒がっている)と思うのか
「あっじゃあいいわよ」「私はいいんだけどみんな困らないの?」とか
イヤラシー言い方してくる。本当に疲れる。
あなたが「アレ」や「コレ」を正確に言うのもマンドクセな状態で
それ以上に私に甲斐甲斐しく動き、気持ちまで汲み取れと言うのか?
何で普通に「あ(ごめん)おしょうゆ持ってきて」とかいう
流れにならないかなあ。こういうところが本当にやりにくい相手。

犯罪的な母というわけではないけど、ちびりちびりと精神をけずりとって
いきます。私の心に出入りする人たちを「店の客」に例えると、
他の家族や友人などが「常連」、もうちょっと距離のある人たちが「いちげんさん」
(冷やかし)だとしたら、母は「万引き」みたいなものかなー。

48 :名無しの心子知らず:04/02/24 06:36 ID:22x1abEq
35です。
レスしてくれた方々ありがとうございます。心に凍みた…。

確かに、私は自分で思ってるほど過去を乗り越えてないかもしれません。
単に現在、遠距離の為に母からの被害を被ることが無くなったので考えずに
済んでるだけかも。
皮肉にも幼児期のフラッシュバックが起こったのは、独立して暮らした年の
初めての里帰りでチヤホヤされた後からでした。
まるで幼い自分が「忘れるな」とでも言うように。
それまではあまり思い出すことも無かったので驚きました。
あれから10年ほど経過して、自分に娘が出来たせいもあり
尚更 母が許せなくなってるというのはありますが。

41さん、貴方のおっしゃること大変よくわかります。
たとえ謝罪されようが否定されようが、憎しみと関係なく過去は変わらない。
今後たとえ和解しようが破滅しようが、過去は過去としてただそこにありますよね。
第一忘れてしまったら、あの頃の「私」の居場所が無くなってしまいます。
あの頃の自分に出来る唯一の事が「忘れない事」だったからかもしれないし
全然関係ないかもしれないけど、過去をゆがめるつもりは無いですよ。
似た考えの方がいて嬉しいです。

長く書いたので一度切ります

49 :名無しの心子知らず:04/02/24 06:51 ID:22x1abEq
38さん

不思議ですよね。油断しないように気をつけているのに、自分が弱ってたりすると
ほんのごくわずかな隙間に「親は子に甘えさてくれる」なんていう期待が入り込んで
毎回手ひどい裏切りを受けたっけ…もう疲れたから、期待なんてしないけど。
よその家を見て自分の親に期待しても、虚しいだけですよね。
期待さえしなければ傷つかずに済んだのに、と毎回思っても、巧妙に張られた罠に
引っかかるときもあるし。心の調子は戻られましたか?お大事に。

私の母は、子供の頃の私を愛しつつ嫌っていました。
自分の子なので愛し、自分に似ていない要領の悪い子を嫌ったのです。
そういう事は悲しいですがあるのでしょう。

ここでは、私的で本当に誰にも話せなかったことを吐き出すことが出来て
本当にスッキリさせてもらいました。「自分の経験は他の人に比べれば
たいしたことないかも」なんておもいつつカキコしたけど、ちゃんと読んでくれ
て嬉しかった。またロムにもどりますが、どうか心の平安を保てますように<ALL


50 :名無しの心子知らず:04/02/24 06:57 ID:KyuNXhX4
>>49
苦しくなったらまたいつでもカキコめ〜。
我慢するなよー。

51 :名無しの心子知らず:04/02/24 11:42 ID:VG5DECgG
ウチの母も自分のコトを責められるのが嫌って言う。
母は躾という大義名分で自分のイライラなどを子供の私にぶつける人だった。
(体罰が酷くて今思うと虐待にも近いくらい。)
母自身も今は私に悪かったと認めるけれど、でも必ず仕方なかった(父が家庭
を顧みない人だったとか、母自身も祖母にそういう風に育てられたとか…)
と言う。
私が今も幼い頃のことで苦しんだり、子育てのことで悩んでると少しでも漏ら
すと、「何でアンタはお母さんを責めてばっかりなの!?」「アンタは優しく
ないからテレビの再会番組(?)の人みたいに許してあげようって思わない
子なんやね」「お母さんが死んだらアンタの気が済むん?」と逆ギレ状態。
「こんな過去の話ばっかりして楽しい?これからの話だけしていけばいいん
ちゃうの?過去のコト話したって今更戻れへんねんし…。」とか言ってくる。


52 :51:04/02/24 12:02 ID:VG5DECgG
私が忘れるとか許すとかは記憶が無くならない限り無理だと言ったら、「アン
タがお母さんのコト許せる日まで連絡取らないほうがええんちゃう?そしたら
こんな話になることないし…。」とか言われてしまった。
つまり私は放置ですか。自分が辛くなければ私が辛くても関係無しなの?
いつも悪いと思ってるのに何で解ってくれんの?と逆に私が悪いみたいに責め
られる…。自分は責められると逆ギレするクセに…。自分勝手すぎる。

愚痴ってしまってゴメンナサイ。母は私一人で消化しろと言うけど、そんなの
無理だよ…。

53 :名無しの心子知らず:04/02/24 13:05 ID:I5iK2NtH
>51-52 
似たような状態ですよ、我が実母

一応 実母は私に過去の事を謝りますが、
私が、他にも沢山されてきたことを 彼女に指摘・質問すると
「お姉ちゃんは、お母さんにどうしてつかかって来るの?」
そんなことしたっけ?昔の事だから忘れた、あ〜っ、ごめん。」
「お母さんに これ以上 どうしろというの?」
「これでも お母さんなりに 一生懸命育てたの!!!」
と最後には逆切れ。(一生懸命ってその程度で?と言いたい!)

あと、「お母さんがそう育てられたから、あなたもそう育てた。」
って責任転嫁するのも同じ。
実母は 叔父(長男)が祖母に可愛がられたから、叔父を嫌ってたのに
いざ自分が子供を産むと、長男を大事で、
結局、暴力&浪費息子に育てて・・・。
実母自身が育つ過程で嫌だったことを、
同じ思いは娘にはさせまいって人でなく
娘にも、同じ思いをして当然 ってタイプの人だったのが
自分が親になって、良く分りました。(息子は 別扱い)



54 :名無しの心子知らず:04/02/24 13:08 ID:I5iK2NtH
つづき(sage忘れてすみません)
>52-52さん、やっぱりね、私も苦しんでますが 
私も 実母と対決する度、結局私が悩む結果となります。
体罰みたいなことは今は無くても、暴言は今だに言ってきますしね。

年老いてきた実母を変える事は まず、無理に近いのでしょうね・・・。
(でも、頭で思ってても、なかなか心が許さないんです。)
縁切れるほど、親を無視できないのも原因の一つですが・・。

まだまだ、私も昇華できず、このスレにお世話になってます。
どうにも出来ないもどかしさもありますが、
いつか解決できると信じて がんばりましょう。



55 :51:04/02/24 13:58 ID:wvbZsdfW
>53
53さんのお母さんは私のお母さん?ってくらいソックリですね(^^;

>年老いてきた実母を変える事は まず、無理に近いのでしょうね・・・。
同意です。しかも母自身が開き直ってしまってます。
お互い納得いくまで話したりしようと言っても、「お母さんはこういう性格
やから無理。」「お母さんは頑固で年も取ってるから今更変えれない。アン
タはまだ若いんだから変えれるやろ?」などと勝手な言い訳して結局私が母
に合わせる様に強要されます。
それなのに「いつも悪いと思ってる。もう過去の事は今更仕方ないやろ」と
言って嫌なコトに蓋をし、今まで何も無かったかの様にこれから普通の親子
関係になろうみたいにしてくるので、「悪いとおもってる?こっちには全然
伝わってないし、そんなん自己満足やろ!」と言いたいけど言ったら同じ事
の繰り返しになるので結局私一人で悩んでイライラしてしまいます…。


56 :名無しの心子知らず:04/02/25 14:51 ID:hhQ5R56r
実母、早く死んでしまえばいいと思う。

ずっと気がつかなかったけれど、自分が結婚して子供を持って「初めて」自分が可哀想な
子供だったことに気がついた。
毎日仕事は5時に終わっているのに8時になっても帰ってこなくて、夕飯はいつも9時半。
「お父さんがあんな風だから毎日ストレス解消にデパート行ってるの!お母さんは悪くないの!」
「ハンバーグ?あんな面倒なもの、絶対作ってやらないからね〜。ああいうのは働いていない人
が作るものでしょう?ご飯は娘が作るものでしょう?娘がお母さんにお料理を教えるものなのよ。」
って。これって本当のこと?そのときは一生懸命にお料理したよ。あんたの浮気を隠す時間稼ぎに。

自分が悲しいよ。子供でいたかった。普通の子供みたいにお母さんとお料理したかった。
でもあなたは自分が悪いとはけして認めはしないんだね。
「お母さんは悪くないのにあの子は私を切り捨てたんですよ〜。」って人に話すのやめてくれ。
あんたの何も知らない友人から「お母さんが可哀想だから帰ってあげて。」っていわれちゃうじゃないの。
めいわく・めいわく・めいわくなんです!

くそばばぁ、早く市ね。


57 :名無しの心子知らず:04/02/25 14:53 ID:hhQ5R56r
すいません。怒りに燃えて書いてしまったらsageてませんでした。

58 :名無しの心子知らず:04/02/25 16:43 ID:woL9Fs4l
>56
>あんたの何も知らない友人から「お母さんが可哀想だから帰ってあげて。」っていわれちゃうじゃないの。
何も知らないくせに、そんなこというなっ!善人ぶりたいだけの偽善者が。
ひどいことされてきた・されているのは56の方なんだよっ!
読みながら心の中で叫んじゃったよ。

実の親がデムパだって苦しみを想像すらできない人がいて、
それはそれで羨ましい。

カウンセラーからは「あきらめない限り苦しいよ」って言われてる。
「相手を変える事はできないよ」って分かるけど・・・。
苦しいよぉ・・・。

59 :名無しの心子知らず:04/02/25 17:12 ID:KdCBeSiq
>56
ほんと、どっちが可哀想だかって感じだよね。
全員に「実は」と言っても信じてくれない人絶対いるし、
どうすりゃいいのさ状態だよね。
せめてここで毒を吐き出してね。

で、済みません、私自身のことでどなたかアドバイス下さいまし。
私はいろんなことをされた挙句、散々悩んだ末絶縁したんです。
絶縁をいいこととは思わないけど、長年の憂鬱な気分がなくなって、
とっても楽になって嬉しかった。
ところが、近々兄が結婚することになって、母と顔を会わせる羽目に。
というのは、私という妹がいるのはもう先方の家庭に知れてるのです。
それなのに私が出てなかったら兄が困った立場になる。
そう思うと、結婚式出たくないとは言えなかった。
何ヶ月か先ことなのに、今からものすごい憂鬱になっちゃって。
どうしよう。自分でも笑えなくなってきたのがわかるんです。
小さい子もいるのにこんなことじゃいけないと思うんですが、
どうしたらいいものか。

憂鬱になっている理由の一つは、いつものような実母の超失礼&
人の気持ち踏み躙り言動があったとしても、おめでたい席で
やりあうわけにもいかない、席を蹴って出て行くわけにもいかない、
じゃあそういうことをさせない手段があるか?と悩んでるためです。
何か有効な口封じの手段、ないですか?
私が兄の結婚式に出るだけで、実母の脳内では、絶縁もなかったことに
されてしまいそうです。そういう人なんです。
だから、平気で私と口を利こうとするんじゃないか、
また以前のように、失礼きわまりないこととか、気持ちを踏み躙られる
ようなことをされるんじゃないかと思うと、身が震えてきちゃうんです。
私はどうしたらいいのでしょう?

60 :名無しの心子知らず:04/02/26 08:09 ID:0hGqHiei
うちの母は、「おばあちゃん」になるのを徹底拒否している。
いい歳して、まだ自分が、物事の中心でいたいらしい。



61 :名無しの心子知らず:04/02/26 08:17 ID:zKmg0G2M
56です。58/59 どうもありがとう。

>59 結婚式に行ったら間違いなく「わがまま娘を許してやる寛大な母」風に
   前のことなどまるで無かったように振舞われるのは明白と思います。
   そういう人だから今まで無反省に子供を傷つけているわけだし。
   親子となると席を離してもらう訳にもいかないので難しいですよね。
 
   おめでたい席だから1000歩譲って出席して、実母のことは
   ゴミだと思いましょう。
   色々言ってきても「あ、そう。」あまり五月蝿いなら「黙ってくれる?」
   とことん相手をしてやらないようにしてやるしか防衛手段は無いかな・・。
   だって、いくら五月蝿くても猿轡させるわけいかないし・席蹴って出るわ
   けいかないでしょう。

   どなたか何か良いお知恵はないですか?

62 :名無しの心子知らず:04/02/26 09:50 ID:VWmfbSfz
>>60
うちもそうだー!
ホントいい年して、て感じだよね。
おばあちゃんて呼ばれるの嫌がって「あーちゃん」と呼ばせる、とか言ってんの。
で、子供つれてるときに、知らない人から「お孫さんですか、可愛いですね」て聞かれて、帰ってきて怒ってんの。
いくらお世辞でも60がらみのばばぁに「お子さんですか」なんて聞く訳ないだろうがw
子供を「可愛い」って言ってくれたことじゃなくて、「自分が祖母(くらいの年)に見える」ことにこだわるなんて、こんな人が自分の親なんて、とマジ情けなくなった。
もうヴァカかアフォかと・・・
ええ、今では縁切りました。スキーリ。

63 :名無しの心子知らず:04/02/26 11:00 ID:+DQ8E1Wt
>62
うんうん、ウチのも自分がおばあちゃんなんて〜!って感じだった。
もし100歩譲って「おばあちゃん」と見られても、
「でも私は母親のように育ててるのよ」という風に見られようとしていた。
たまに好きなときだけ、面倒見てただけのくせに
「生みの親より、育ての親でちゅよね〜」とか私の子供にしゃべってるの
見て、吐き気がした。
自分の都合が悪いときに、子供をみててもらおうなんてことがあったら
グチグチグチグチ文句いって「忙しいのにみてやってるのよ」
と恩着せがましく言い続けるアンタが〜?
私が何か子育てで悩んでいると、
「親失格!私が育てた方がいい子になるわね」なんて
平気で罵ってくるアンタが〜?
もちろん、私も縁切りましたよ。アフォは死んでも治りませんて。

64 :名無しの心子知らず:04/02/26 14:16 ID:edmzrCeZ
お聞きしたいのですが。
縁を切った、数年会ってないという方がいますが
そこまで来るまで
途中、突然家に押しかけてきたり逆ギレしたりとか
そういうことはなかったですか?
すんなり おとなしく引っ込むような実母ではないですよね?


65 :名無しの心子知らず:04/02/26 14:18 ID:UYmQmGf5
初めてこのスレに気が付いた・・・。チョット愚痴らせて下さい。

私は自分で言うのもなんですが、「いい子」で「手が掛からない」、その上「大人の事を見る聡い子」でした。
私の弟は幼児期に入院を2回しました。母は弟を気にしました。両親、両祖父母ももちろんです。
私は放置(?)でした。それから話題の主は弟です。そして、それを別になんとも思ってません。
1回「かまって欲しい」みたいな事を言ったら(幼稚園頃かな?)、両親と祖父母が言い合いしちゃって「ああ、言ってはいけないのね」と納得してしまったからです。
そんなで、まあ上っ面で家族関係を過ごし、外で友人と楽しむ人間でした。
私にとっては「引きこもり」の人が不思議です。「家」が居心地がいい事があるんですね。庇ってくれるんですね。

そんな自分も無事結婚して(友人歴長い)旦那といい「家」を作ろうと奮闘し始めました。
すると、「親」が口出ししてくるんですよね。私はいままでされてないんで、どう反応していいか困ります。旦那の「親」にもね。
おまけに、妊娠までしたので口出しが(というか、様子伺いの電話ですが)増えて、「私はつわりで苦しいからいい加減にしろ!」とも言えずストレスが堪ります。
こんなんで、自分はどういう「親」になるんだろう?と不安です。
ただ「その子供を見抜ける」親になりたいな・・・と考えたりしてます。

どうも愚痴らせてくれてありがとうございます。
特に困った親ではありませんが、急に親面されても子供(私)はもう親を必要としなくなって
久しいのでどうしていいか分らないだけですね・・。こうして自己完結する自分がイヤです。


66 :名無しの心子知らず:04/02/26 14:37 ID:9a/n35+u
>>65
うちの夫は元引きこもりだけど、実両親嫌ってるよ。
ヒキ始めたのが中学生の時だったから、外に向かわないで
内に篭る事で反抗したらしい。
家の中では腫れ物扱いだった。
前なんだったかのドキュメントで見たヒッキーも
母親はそのヒキに対してビクビクしてたよ。
多くの引きこもりにとって居心地いいのは自分の部屋の中だけで
それ以外の「家の中」ってのは針のムシロなんじゃないかな。
外に出ろ出ろって責められて反発して荒れて諦めて・・・
家族の目に触れないように、ただ生きてるだけのようなヒッキーも
少なくないと思う。

私も夫に対しては「ヒキれる位恵まれた環境なんじゃないか」と
思った事があるから気持ちも解るけど
ヒッキー=家が居心地いい とは思わないで欲しいな。

スレ違いなツッコミスマソ。
ちなみに私も実家とは絶縁してるから
>急に親面されても子供(私)はもう親を必要としなくなって久しいので
って気持ちも良く解る。

67 :名無しの心子知らず:04/02/26 17:30 ID:kv8mA4IZ
>65さん
わー、似てますね、小さい時の境遇が。

私も弟が幼児期3度入院の過去があり、そのうえ母が
私が4歳の時に長期入院していて(弟は一緒に病院に寝泊りした。幼かったので。)
甘えられない同じような境遇で育ちました。
祖父母は遠方だったのでその辺は違うけれど、核家族なぶん偏った環境に
いたかもしれません。(両親はパチンコ大好きで連日通うし。)
母に抱かれた記憶ないです。ヒステリックな母だったので
怖くて甘える気なかったです。

ところが大きくなって弟が都会の大学に行く為家を出たら、急に
私への態度が柔らかくなって、その時は若かったので本当に困惑しました。
物を買ってもらうのに慣れてない私に、親が貴金属を与えようとして
強烈に拒否した覚えがあります。その強烈さが、いままで親が私にしてきた
事を物語っていました。つうか、成人頃まで手酷く育ててから
急に手のひら返されても「幼い頃に優しくして欲しかった」と虚しくなるよな。

64さんの言いたい事わかるなー。ウチの親だったら引きこもりなんてしたら
両親にボコられるよ。悪い事してなくても失敗したら殴るんだから。
部屋にゆっくり居させてくれるだけ、引きこもりは自分のナワバリ持てるだけマシ。
私が親を嫌ったのは、自分が攻撃されたからだよ。
引きの人は何が理由で親を嫌う?ハレモノ扱いなんて、マジで当時の私なら
すごく嬉しいけどなー。過干渉で気に食わないと殴られるよりはってね。




68 :名無しの心子知らず:04/02/26 18:16 ID:9a/n35+u
>>67
>引きの人は何が理由で親を嫌う?

夫の場合はご両親や祖父母の過干渉。
長男だからと期待をかけすぎていたらしい。
歳の離れた弟さんが超未熟児で産まれて、夫もまた甘えられない境遇だったそう。
それから義母は一度、夫とその弟達を置いて離婚している。
その後また戻って来たのだけどね。

夫がヒキ始めてからの何年かは戦争状態だったそうだ。
壁の穴や、天井に篭って踏み込んだ穴とか、夫実家に残っていた。
精神病院に入れられそうになったこともあるとも言っていた。
その挙句のハレモノ扱い。
夫は弟さん以外の家族とは、今も口を利かない。
甘えだけで11年もヒキれないと私は思う。

家族とうまくやってるヒキの友人も居るし、
ご家族とうまくいかなくて自殺してしまったヒキの友人も居る。
ヒキにも色々あると思うよ。

69 :名無しの心子知らず:04/02/26 18:21 ID:ihWwduyT
私の母はひどい親ってわけじゃないけど、どうにも苦手。
私と弟は1歳半くらいしか離れてなくて、
弟がお腹にいた頃から私は抱っこしてもらえなくて歩かされてたらしい。
で、弟が産まれてからも当然、それは変わらず、私が「歩かない〜」って
動かないと泣きたくなった、と「自分の」苦労話として話す母・・・
私の娘が2歳過ぎて「抱っこ〜」ってやってるのを見て「甘やかしすぎ」
って話したことなんだけどね。普通「こんな小さい子を無理に
大人のペースで歩かせてたんだ、可哀想なことした」って思わないか?
その他にも、私の子供にも「大人に都合のいい子供」を押し付けるところ
があって、長い間一緒にいると嫌になることが多い。
でもまあ、いい反面教師ではあるな。私も3人子育てして
感情的になることもあるけど「あ、今、母と同じことした」って
反省するきっかけになったりする。



70 :名無しの心子知らず:04/02/26 18:51 ID:TkrZ9SPp
>>64
>途中、突然家に押しかけてきたり逆ギレしたりとか
>そういうことはなかったですか?
ありましたよ。
幼稚園のお迎えの時間に合わせて待ち伏せされたり、
あと電話攻撃もストーカー並み。
早朝、深夜にかかってきたこともありますね。

その頃は、親の顔見るのも声聞くのも嫌、というか、
下手するとパニック状態に陥ってしまうほどだったので、
鉢合わせてもひたすら顔を背け、無視しました。
電話が鳴っても出ず、そのうちナンバーディスプレイにして、着信拒否しました。
旦那も、「落ち着くまでほっといてやって下さい」と、繰り返し言ってくれたので、
徐々に電話もなくなりました。

今でも時々様子窺うような電話がかかってきますが、
まだ話す気にはなれないです。
でも、私自身は落ち着いてきたので、これから親とどう付き合っていくか
考える時期がきたかな、と思ってます。

71 :名無しの心子知らず:04/02/26 18:57 ID:QtW4Nt2R
>69
69さんはいいお母さんだね。甘やかしすぎなんてことないよ。
だって必要なものをほしがっているんだもん。生きていくのに必要
なんだもん。いくらあっていいよね。お母さんへの信頼から
抱っこもらいたくなるんだから。
「甘やかす」というのは、必要かどうかを考えずにほしがるものを
次々に与えてしまうことでしょう。全然違うと思う。
苦労話もいいけど、それは「69さんはえらいね」という話にもって行く
もんじゃないですかねえ。お母さんはそこまでやれなかったから
やってあげられなくてゴメンね、という。

なんか母親って娘の幸せを妬む人がいるみたいだけど
娘がいい子育てするのも妬むかもとちと思った。

娘はよくやってるな…=なによ、私だって大変な思いしたのよ
=だいたい、あんなことして、しつけにならないわ!
(または=ちょっと厳しすぎるわよ!母親として冷たいのよ!)
=ハ〜、やっぱり私の育児って立派だったわァ〜
(パアア…と、脳内変換した美しい過去への旅)

ポイントは、判断基準が「マイルール」で一貫性がなく自己中心。
自分のしたことをひたすら正当化すること。嫉妬もあるかもなと。

72 :名無しの心子知らず:04/02/26 19:27 ID:0hGqHiei
>>62-63
>いくらお世辞でも60がらみのばばぁに
>「お子さんですか」なんて聞く訳ないだろうがw

だよねw
「いくつになっても私は一生現役」とか
「私は素敵な歳の取り方をするの」(もう歳とってるんですけど?)とか
言ってるのみるといい加減吐き気する。

73 :名無しの心子知らず:04/02/26 19:31 ID:0hGqHiei
母が「子供なんてつくらないほうがいいわよ」「孫なんていらない」と
私に言い続けてたので、私はてっきり、親戚や家族に私の知らない、
かつ、人に隠したい遺伝病でもあるのかと思ってたぐらいだよ。
事実は、単に自分がいつまでも物事の中心でいたかっただけらしい。


74 :名無しの心子知らず:04/02/26 19:39 ID:0hGqHiei
>>67
>ウチの親だったら引きこもりなんてしたら両親にボコられるよ。
>悪い事してなくても失敗したら殴るんだから。部屋にゆっくり
>居させてくれるだけ、引きこもりは自分のナワバリ持てるだけマシ。

いえる。うちも何度、「家族の団らんに参加しろ」と
自分の部屋から髪の毛つかまれてひきずりだされたか。
(司令官は母、実行部隊は父)
「団らん」も、ふくれてたり無表情でいたりすると、殴られるから
楽しそうな「気持の良い顔」をしていなければいけない。

75 :名無しの心子知らず:04/02/26 19:42 ID:0hGqHiei
殴る蹴るさえて泣くと「めそめそ泣くな、不愉快だ」とまたビンタが。
涙を流しながら無理矢理笑顔をつくると「人が真剣に話をしているのに
何をふざけてるんだ」と蹴りが。一体どうしろと?w

76 :名無しの心子知らず:04/02/26 23:12 ID:M7UlNcCI
>>74
>(司令官は母、実行部隊は父)
うちもそうだった。
父は母の言いなり。
奴隷?ぱしり?のような。
それで父を尊敬しろと言われても無理。
結婚生活の愚痴ばかり聞かされて結婚に夢を持つのも無理だ

77 :名無しの心子知らず:04/02/27 00:27 ID:CIKuUUC6
>72
うちも一緒だ。
なんか、妙に夢見がちな発言には驚愕させられる。



78 :名無しの心子知らず:04/02/27 09:07 ID:nnGR1DNY
>64
うちは連絡を絶って一年弱。それまでは2時間の道のりをせっせと通っていたのに、
ぱったり来てません。
連絡を絶って2ヶ月した頃に呪縛めいた手紙が来ましたが。
「お前と○○(子供の名前)は死んだ、と職場の人には言った」とか、
「○○ー、○○ー、○○ー!!会いたいよー!」とお涙頂戴。
いいかげんウザくなりました。よって、手紙は返事も出さずに放置。
どうやら一人で怒りまくっているらしいです。
もう一年経つのに、そこまで怒っていられる根性というか、意地というか、
なんと言うかはわかりませんが、思考回路が良くわかりません。

おそらく、子供を産むまで従順だった私がそこまで反抗するのが理解できず、
「とりあえず怒っとけ、そのうち謝ってくるから」ということなんでしょうね。
まあ、そういう家もあるということで。

79 :名無しの心子知らず:04/02/27 13:04 ID:xndiDNEt
私にも愚痴らせてください実母は自分の価値観以外のものを認めない人。
それ以外のことを私が言ったりしたりするといつも
「オマエが間違ってる。自分が親だからいつでも自分が正しい、
それが世間の常識だ」みたいなことをいいます。私が人の親になった今でも。
それでも初孫の顔を見たら少しは性格が丸くなってくれるだろうかと
期待して産後の身の回りの世話を頼んだ私がバカでした。
自分よりも私の夫の方が料理が上手なのを妬んでるのか
夫の作る食事には殆ど手をつけず菓子ばかり食べるので身体を心配した
私が注意したら今度は「人のやることにケチつけてないで
自分も食べたいんならそういえばいいでしょ!」と逆ギレ。
夫に「最低限のことだけしてくれればいいですから」と言われたのを
そのまま受け取って本当に最低限のことだけやったらあとは
産褥期の実娘と新生児の初孫をほったらかしてあちこち出掛け放題。
ある日夫が休みの日「俺が昼飯作ります」と材料を買いに出掛けて
いる間に自分だけインスタントラーメンを作って食べ初め、
「食べ終わったら図書館へ行って本読んでこよう」
この態度にブチキレてその場で実家へ追い返しました。
それ以後実母とは距離をおいています。孫にも殆ど合わせてません。
本当に心底ムカつきます。できることなら縁を切りたいです。
他にもたくさんあるのでまた愚痴らせてもらってもいいでしょうか?
長文しつれいしました。

80 :名無しの心子知らず:04/02/27 17:35 ID:w+m4IxXi
「ハァ?お雛さま?そんなもん要らないよ!!お母さんだって買ってもらえなかったのに、何言ってんだかブツブツ」
小さい頃、お雛様買って〜と言った私に、そう言い捨てた。
それから20年。私も子供を持つようになりました。
なかなか踏ん切りがつかなかったけれど、
子供にお雛さまを買ってあげることにしたよ。
すごい勇気が必要だったけど、ぎりぎり駆け込みで買えました。
こんなちっぽけなことでも、母を裏切るような気持ちになってしまう自分が
不思議で嫌でたまらない。。。


81 :名無しの心子知らず:04/02/27 18:03 ID:VzyTq8Mw
>>80
私の母は、私が娘に雛人形を買おうかどうしようか迷ってる時に
「あんたに七段のいいの買ってやったんだから、それで親子使い回しにしろ」
と言った。たまたま女の子だったから、使いまわしという発想になったのかも
しらんが、なんだかいかにも権高な物言いだったので、娘用に親王飾り買いました。
まっさらの毛氈は、毛羽立ちやシミの目立つ私の古い毛氈と違ってとっても
ぴかぴかで、なんだか嬉しくなりました。自己満足かもしれないけど。



82 :名無しの心子知らず:04/02/27 18:07 ID:p48Dvvdf
>>80
もういいんですよ。そんなにお母様の気持ちを考えなくても。
あなたの“子供の幸せを祈る気持ち”を大事にしようよ。
なかなか踏ん切りがつかなかったのかもしれないけど、
それを行動に移せたあなたは、ひとつ壁を乗り越えたんじゃないかな。



83 :名無しの心子知らず:04/02/27 18:48 ID:q29atDD7
>>81
うちは息子が2人。
まず長男が生まれ、次に次男が生まれた後の初めての3月、
実母が私にと和紙でできた小さなお雛様をくれた。

‥と、ここまでなら「いい話」なんだけど、理由が「あんたのとこは
男ばっかりでつまんないでしょ!女の子がいないとこういう楽しみが
ないのよね〜、だから寂しいと思って買ってあげたのよ(ハァト」だって。‥
ポカーンAA略
で、いかに自分が娘(私たち姉妹)を育ててる時のお節句は楽しくて華やか
だったかを延々と語ってた。

つか、うちは私も夫も、子どもの性別は「男だけの兄弟」が希望だったから
寂しいともつまんないとも思ったことないんですけど何か?
むしろ、家の中が「いかにも男ばっかり!」みたいな色気のない雰囲気がまた
「いいじゃん〜♪」って思ってるくらいなんですけど何か??

ホント、こういうところがドキュな香具師の思考だと思うよ。
普通に「いくつになってもあなた(=私)は娘、だからお雛様をプレゼント
するね」という意味でのプレゼントなら気持ち良く受け取れるし、嬉しいのに。
バカとしか言いようがない。

84 :可愛い奥様 :04/02/27 21:11 ID:QnmFRPdC
>>80
私も同じ。いくらねだっても、お雛様買ってもらえなかった。
こどものころは、友達の家の7段飾りのお雛様とかケースに入った木目込みの
お雛様を見て、買ってもらえない自分がみじめだった。
ところが、私が結婚した翌年のひなまつり、妹の分と実母の分と2セットもお雛様
買いやがった。妹の分は許すけど、自分の分まで買うか?普通。
実家にお雛様飾ってあるのを見て、首をへし折りたくなる衝動を必死に抑えた。

そんなわけで、ひなまつりが大嫌いだったんだけど、夫にそのことを話したら、
「今買えばいいじゃん。買ってあげるよ。」って。あ、そっかーって、目からうろこ。
で、30代も後半にして、初めて自分のお雛様を飾ることができた。
だけど実母に対して、お雛様見られたくないっていうか、後ろめたく感じてしまう
のが自分でも不思議。


85 :80:04/02/28 00:28 ID:QB35eFI6
>>82>>84さんレスありがとうございます。:。・゚・(ノД`)・゚・。
>>82さんは以前も私にレスくれた人なんでしょうか。なんだかすごく安心しました。
すごく嬉しかったです。
自分の家庭を第一に、過去に縛られないで生きていこう!!と強く思った夜でした。


86 :名無しの心子知らず:04/02/28 20:10 ID:ssY9r/6l
私と母と、ひどいケンカをした時は「もう縁を切る」というくせに、
しばらくして自分が孫にあいたくなると、ケロッとして
「私たちは親子なんだもの どんなケンカをしたっていいのよ わかりあえるわ」
などと近づいてくる。 もう私はこの繰り返しに疲れました・・・・・

つい先月「縁を切る」宣言をしたのに、たった1ヶ月でまた近づこうとしてきています
きっかけは子供の水ぼうそう。
最近妹に話したところ、妹がついポロッと母に言ってしまったらしい

もーやだやだ 完全無視で行きたいんだけど
母は「なにがなんでも、どんな手を使ってでも」というタイプ
今日も私の職場にまで電話してきました(私は外出中で出られなかった)
しばらく連絡を絶っていただけで、警察をよばれ 大家さんにも迷惑をかけたりもした。

こういうタイプはどう扱ったらいいんだろう
「あの母は何をしでかすか、わからない」という思いで毎日怖いです

87 :名無しの心子知らず:04/02/28 22:46 ID:FvfeGgap
ウチは私が小学校2年生の頃、両親が離婚して
私は母と暮らすことになり、母はすぐ再婚をしました。
新しい父は、私の事を可愛がってくれたし感謝しているます。
でも母にとっては、実際私はお荷物だったんだろうなって思う。
事あるごとに、「アンタなんて、前のお父さんの所に行っちゃえばイイのに。」
「顔見たくないんだから、どっか行ってよ!」って良く言われていました。
ちょっとテストで悪い点を取ると、ご飯を食べさせてもらえない事もあった。
私はその度に「ごめんなさい。良い子にするから、出て行けなんて言わないで。」
って泣いていたのを覚えています。
そんなこんなで、一人っ子なのに親離れするのが早く
母のことなんて気にもならなくなった。
24の時、私の結婚が決まると手のひらを返したように
「寂しい、寂しい」を連発しだして、結婚後も毎日のように電話をしてきました。
私も仏心で、母も歳を取ったし可哀相かなと思い
娘を連れて、たまに泊まりに行くと案の定喧嘩になり
その度に母は「アンタに今までかかったお金、全部返しなさいよね!」と言います。
そしてまた、しばらくすると「寂しいから遊びに来て。」と電話が来る。
私は子供の頃に、母に言われた言葉を忘れられません。
恨んですらいるのに、今更何なのよ。としか思えません。
しかも今私達は、旦那実家の近くに住んでいるんですが
子供がトメになつくのが気に入らないらしくて、敵意むき出しなのも
見ていて本当にイタイ…。電話の時、旦那実家で子供を遊ばせていたと言えば
「楽しそうでイイわね!」とか嫌味っぽく私に言ってくるし。
聞いてて本当に嫌だから、最近は旦那実家に子供が行ってても
「今昼寝してる。」って嘘付いてる。本当にアホくさい。
子供なんだろうな、母は。
ボケようが病気になろうが、絶対に面倒は見たくない。
でも逆に、私が味わった気持ちを思い知らせてやるチャンスか?とも思う。
こんな私は鬼娘かな。


88 :名無しの心子知らず:04/02/29 05:03 ID:rhi1U65b
鬼母がいなけりゃ鬼娘もできないのに。

自分がされたことをやり返すのは復讐じゃないそうですよ。
自分はかえって気楽になった、この言葉。

89 :名無しの心子知らず:04/02/29 05:17 ID:Rt85Llho
正直実母より義母のほうが全然いい。

90 :名無しの心子知らず:04/02/29 05:20 ID:Rt85Llho
>その度に母は「アンタに今までかかったお金、全部返しなさいよね!」と言います。

うちの親もそういうさもしいこと良く言う。子供の時から。

91 :名無しの心子知らず:04/02/29 10:00 ID:KIl4HUu3
親が子供を育てるのは当然です。
元気な大人(実母)の相手をするのは義務ではありません。ただの親切。
失礼な相手に親切にする必要はない。

こういうことを何度も何度も自分に言い聞かせてきた気がする。

92 :名無しの心子知らず:04/02/29 13:19 ID:ozr+MofR
岩月謙司氏の本でこんな箇所があって、ずいぶん心がかるくなりました。

「本来、親の悦びというのは、子どもを育てる悦びなのです。
 その悦びをあなたはすでに親に与えているのですから、 
 いわゆる親孝行は必要ありません。人は、三歳までに、
 親孝行はすでに完了しているのです。赤ちゃんを愛する悦びを
 あなたは三歳までに親に教えてあげているのです。もうそれで
 親孝行は充分以上です。」

自分自身の幸せを求めても罰は当たらないんだ!
親に縛られる必要はないんだ!と解放された気分。

93 :名無しの心子知らず:04/02/29 14:43 ID:7leijIpT
>59
遅レススマソ。
お兄さんとは話が出来る仲なのかな?
二人をお祝いしたい気持ちはあるけれど、どうしても結婚式には
母がいるから出たくない。
だからどうしても都合がつかないから不出席ということで、
その代わりきちんと電報なりでお祝いの気持ちを伝えるから
勘弁してもらえないか。
もしくは出席ということにしておいて、当日急病で欠席というほうが
どっちがいいか、ということを相談してみてもいいんじゃないかな。
式に出ないという選択でも、お祝いの気持ちを伝えることは出来るよ。


94 :名無しの心子知らず:04/02/29 15:28 ID:XY6kETDq
>>92
そんなことが書いてある本があったのね。
家の母本は全然読まないんだけど
「子供って3歳までしか親孝行しないんだって〜。
そのあとはにくたれぐちたたいてずっと親不孝するんだって〜。」
って言ってたけど出所はそこかしら。
思いっきり自分流に解釈してるみたいだけど。

95 :名無しの心子知らず:04/02/29 18:42 ID:grA9ZGfh
>>92 読みました。
私も目から鱗でした。子供は3歳までに親の80パーセントの愛情を貰うって・・。
子供を育てる身になって初めて身に沁みる言葉ですね。

96 :名無しの心子知らず:04/03/01 02:26 ID:DC2uG1LK
>>77
>なんか、妙に夢見がちな発言には驚愕させられる

うちの母は、事実上は専業主婦なのに、昔から、
自分が経済的に自立しているキャリアウーマンだと妄想。
でも若い頃働いていたのはたった2年。当時としては確かに
華やかで女性にとって憧れの職業だったが、それを頭の
中で一生ひきずっているらしい。

父の収入で十分豊かな生活してるのに、自分は結婚のせいで
本来ハリウッド女優みたいな、毎日社交にあけくれる華々しい
生活をして当然なところを、「惨めな」生活に押し込まれている
と思いこんでいるw
この妄想は、40代くらいから始まった模様。


97 :名無しの心子知らず:04/03/01 02:27 ID:DC2uG1LK
それを子供ばかりでなく父にも言い聞かせてきた。
「自分は経済的に自立しているから、出て来たければいつでも
出て行ける」と父親を脅す。どう考えても、気が向いた時だけ
適当に習い事を教えるという、母の「収入」では最低限の
生活することすら無理であり、見栄っぱりな母が
今の生活レベルを下げる勇気はないのは明白なのに、
単純な父はそれを真に受け、常にイライラ。

98 :名無しの心子知らず:04/03/01 02:33 ID:DC2uG1LK
母は、父の目の前で、父が死んだらマンハッタンで一人で
ホテル暮らしをしながらキャリアに生きるとしょっちゅう
言ってます。
父にはさんざんヒステリックなまでの暴力(もちろん身体的暴力も)を
ふるわれたが、なぜそうなってしまったのかわかる気がする…。
でも、その暴力は子供(私)にでなく母にふるってほしかった。

99 :名無しの心子知らず:04/03/01 02:41 ID:DC2uG1LK
母の「私は家政婦でない」「なんで私が家政婦みたいなことを
しなくちゃならないのか」を昔から聞き慣れてきた。
働いているわけでもないのに、脳内キャリアウーマンとしては
洗濯物一枚畳むのも腹が立つらしい。
物心ついてからは私がたたんでいた。小学校低学年ぐらいの頃だったと
思うが、ある日、洗濯物をたたみ終わったあと、「“ありがとう”は?」と
ふざけて母に言ったら、母が「私の仕事じゃないのになぜ私がありがとうと
言わなければいけないの?」と激怒。父が帰ってきてからやっぱり
ボコボコに殴る蹴るされましたハイ。

100 :名無しの心子知らず:04/03/01 02:45 ID:DC2uG1LK
今は、下着以外は、雑巾も全てクリーニング屋に出しているらしい。
それでも自分の「惨めな生活」に不満な母。

101 :名無しの心子知らず:04/03/01 12:22 ID:kTp9H4O8
「脳内苦労人」はここに登場するドキュ母の定番ネタだからね。
うちもそうだけど。

うちの母親も、「自分は子どもの頃からとにかく苦労に苦労を
重ね、ガマンにガマンを重ねた苦労人で、親からは親らしいことを
何ひとつしてもらえなかった」というのが口グセなんだが、
今の60代後半の世代でありながら、高校を出たあと専門学校にまで通わせて
もらってるし(料理と洋裁)、見合い結婚した夫(つまり私の父)は「実家は
兄が継いでるし、両親(私にとって父方の祖父母のあたる人物)は他界してる
から」と婿養子にまでなってくれて、母親は自分の親と同居。
自分の親と住んでるばかりか、義親あぼーんの状態で結婚してるから
嫁姑で辛い思いや悔しい思いをした経験もない。
父は末っ子で、上のきょうだいは全員所帯を持ってるし、私の知る限り
他のきょうだいやその配偶者に迷惑をかけてくる心配のあるドキュもいない。
父は小さな会社を経営していて、苦しい時もあったらしいが、実家の
生活状態は「上の下」くらい。(中の上、よりはゼイタクしてたような
気がする)

↑これでどこが「苦労人」で、どこが「辛い茨の人生(母親談)」なのか
誰か教えてー

102 :名無しの心子知らず:04/03/01 13:27 ID:nyT0/6Pr
私の母は自分がキャリアウーマンになるような人物とは思ってなかったけど
それは自分が大学に行かせてもらえなかったせいだと思ってる。
自分もこの地方では一番難しい○○大学に入れる頭を持っていると思っているのがイタイ。
そして娘に「最低でもそのレベル」の大学に行くことを強要した。
母と話していて頭がいいと思ったことなど一度もないのだけれど。
大学に行かなくても頭のいい人って生活のあちこちで知性や教養が溢れてるよね。
家の母は生活のあちこちで「はあ?」な言動多数。

103 :名無しの心子知らず:04/03/01 14:09 ID:9OWfL/zo
嫌い嫌い大嫌い〜 と、いう程の事ではないのですが
疲れるんです。

私がインフルエンザに罹り頭・関節・筋肉痛と熱で
動けなくて母にヘルプ頼んだら、
「ハーイお土産!」
ビクマクセット3つ持ってきてくださりやがった。
「病気の時ってジャンクフード食べたくなるよねぇ」って・・・
私は「ビックマ○クサンキュー」とでも言えばよかったのだろうか?
笑えないです。ええ今は笑えないです母よ・・・私は熱が出ると
吐くタイプと知らなかったのですか?忘れちゃいましたか?
それとも、ちょこっとお願いされた事がそんなに嫌だったの?

冷蔵庫に材料は入っているから子供が食べるものを作ってと
電話したはずなのに、何故マックドナールド?
半泣きで食べたけどさ、元気な時でもマクは鬼門なんだけどな私。
なんで胃までキリキリいためてゲロ我慢しなきゃいけないんだよ。
嫁に行った人は他人と言うくせに、自分の都合でしょっちゅう呼びつける
10回中8回は無理な注文や急な呼び出しに答えているつもりなんだけど
たまたま具合が悪くてお願いしたらコレだし、里帰り出産なんてしなくて
良かったと身に沁みた。


104 :名無しの心子知らず:04/03/01 19:14 ID:QuXYgD1d
わたしは結婚して初めておかゆを食べた。自分で作ったんだけど、おいしかった。
今まで食べたことなくて、まずいもんだと思ってた。
あれは味なしのおじやだったんだね。風邪引いて食べるおかゆに憧れていて、
風邪のたびに頼んで頼んでやっと作ってくれたのは味なしおじやだったと知った。

母が風邪だと言って部屋にこもってしまったので、味付きおじやを作ってあげたら、
こんなもんじゃ力がでないと起き出してきて、鶏のからあげを作った。
肉を食べないと力がでない、誰も世話してくれないから風邪もひけないそうだ。
パラノイアって頭がいいそうだけど体力もあると思う。母が病気したの見たことない。

105 :名無しの心子知らず:04/03/01 22:54 ID:FdMLbP1d
私の母の料理の定番は・・おでん、マルミヤのマーボー豆腐。
作ってもらえただけありがたいと思うべきなんだろうけど、
おでんはずっとまずい物だと思っていた、主婦になって長い間煮込んで
味がしみたのはすごーくおいしいんだと初めて知った。
1番覚えてるのは、保育園のお弁当。
ご飯とふりかけだけ、しかも夏場で腐りかけ臭くて食べられなかった。
保育園ではお弁当全部食べるのが強制で、母のまずい料理泣きながら無理して食べてた。
腐ってたのだけは、先生に食べた振りしてなんとか食べずに済んだんだけど。
私も病気だからといって何か食べたい物とか聞かれた覚えがない。
つわりの時も、母は自分の食べたい物を優先するくらいだから・・・もう母には
愛情みたいなものは期待しないようにしている。


106 :名無しの心子知らず:04/03/02 02:27 ID:WKs6dcde
>>105
食べ物の怨みは怖いのにね。

ああ急に麻婆豆腐が食べたくなってきた。

107 :名無しの心子知らず:04/03/02 06:59 ID:kODl59gi
マルミヤの?(笑)

幼稚園のお弁当。友達がもってきた「びわ」入れてくれなかった。
ピンクの桜でんぶ入れて、と言っても入れてくれなかった。
当時太っていたから、甘いのはよくないと思ったそうだ。
でもときどきアンとクリームの「2色パン」とか、1分でできるナポリタンとか、
それ「だけ」のときが。子どもだからって踏みつけにするのが毒親…。

108 :名無しの心子知らず:04/03/02 07:07 ID:kODl59gi
連続スマソ。
父の一周忌。帰りに頼んでいた父の時計と万年筆をもらいに実家へ行った。
おせんべ持って帰る? これ○○ちゃん(息子)にってもらったのよ、そんなのどうでも
いいんだけど。こっちから聞くまで言い出さず、出して来ないであそこにある、と。
イメージしてたのはどっちもなかった。50人の会食、一人で開いたのはすごいけど、
形見分けのイメージないしどういうものかも理解しないの。なんか間違ってる。

109 :名無しの心子知らず:04/03/02 09:31 ID:xe8B7CU8
家をおん出てきたときに持って来れなかったものがあった。
まあ諦めてはいたんだけど、結婚したとき何かいる物はないって言うから
頼んでみたが他の物しか持ってきてくれなかった。みんな捨てた。
寄せ集めのスプーンとお皿、わたしが内祝いに送った!タオルとか。
自分の選んだタオルは使った。その後も何かいる物ないかというから、
また頼んだがやっぱり違うものを持ってきた。宮参りのすんだ子に
宮参りのドレスとか。いらん!この前、6年ぶりに会ったときに
また何かあげたいと言うけど、もう話もまったく通じなかったので諦めた。
お小遣いで買い集めたドリトル先生全巻と、赤毛のアン全巻と、
ちいさいももちゃん全巻。もう子供も読めるようになってきたのに。
孫に興味もないし、大きくなったこと想像もつかないんだろうな。

>>108
実家に行く間柄なら、乗り込んで探した方がいいと思う。
何を言われてもいいから。今後絶縁したら取りにも行けないよ。

110 :名無しの心子知らず:04/03/02 09:31 ID:oL404Qka
料理まずい実母多いですね。
うちの実母もまずいです。

餃子の中身は牛豚ミンチ&たまねぎ。
ハンバーグのたまねぎは生のままで粗いみじんぎり。
キャベツの千切りはザクギリ
グラタンは箱のやつ、トースターで焦げ目をつけるのみなのに
火が通るからいいのよと、たまねぎ・肉は半生 その他いっぱい

↑を 父とおいしいおいしいって絶賛してた私って。鬱

111 :名無しの心子知らず:04/03/02 09:46 ID:xe8B7CU8
>>110
それに慣れてしまい、未だにたまねぎごろごろしたハンバーグが好きだったり、
ざく切りの生キャベツをうまいと思ってしまったり、箱のグラタンを定番にして
しまったり。子供は給食が一番おいしいと言っている・・・鬱死

違う家のお母さんなのに、どうしてこんなに似てるんだろう。

112 :名無しの心子知らず:04/03/02 14:53 ID:BP0AJMUm
私は一人っ子で、今は両親とも健在だが、色々持病を抱えてる父親の方が母親より先に氏ぬとおもう。
で、実母氏んだら私が色々事後処理をしないといけないのだが、葬式など出すつもりは毛頭ない。
無縁仏にでもしてやりたいくらい。できるならやってやる。
墓も私の代でつぶしたい。母親が一番DQNだが、ほかの親族も似たりよったりだから。
こんな場合の手続きみたいなことって、どこ見たら分かるか、知ってる人いますか?もしくはされた方いますか?
役所に行って「母が新でも葬式したくないのですが・・・」なんてDQN丸出し発言するのはちょっと気が引けるし。


113 :名無しの心子知らず:04/03/02 19:38 ID:WKs6dcde
>>109
そうそう。とくに、自分で苦労して買い集めた本。

114 :名無しの心子知らず:04/03/02 21:36 ID:VOj2y99L
>>112
ネットで探すと葬儀情報がいろいろあります。
「葬儀なし、火葬のみ」のミニマム・コースなんてのも。
ただね、葬儀をやらないと、それはそれでまた面倒なものです。
あと、葬儀をやるやらないは役所に関係なし。遺族の自由です。

115 :389:04/03/03 00:27 ID:PB0QsYlk
私も一人っ子で、父は9年前に他界してます。
実母はまぁ〜だ息してるんだよね。お願いだからあっちの世界へ逝ってくれ。
父のときはちゃんとお葬式したけど、実母はできればしたくない。
やっとあの世に逝きやがったパーティーでもしたい気分。


116 :名無しの心子知らず:04/03/03 09:23 ID:44tdPEGK
>>115
お葬式=やっとあの世に逝きやがったパーティー
にすれば良いのよ。お葬式は遺族のためにやるものと思う。

117 :名無しの心子知らず:04/03/03 10:31 ID:DD3hq2LV
姉の子供が高校入学の時に
お祝いをやるから家まで家族4人で取りに来いって言ったら
姉は母が大嫌いなくせにのこのこもらいに来たそうな。
まあ、そういうときに10万とかくれるから
ものすごく嫌だけど給料のいいアルバイトをしたと思えばいいか。
でも私はお盆から連絡を絶ってるけど今度娘が中学入学なんだけど
お祝いとか言ってきたらどうしよう。
もらうものだけもらっといて後は知らん振りするかな?
もらわないという選択をしても母の脳内では
「平等にした」という風になるんだろうな。
姉たちには学生時代にうん十万の貯金をしてあげて姉たちが勝手に使ったのだけど
私には一円も貯金してなかったくせに
「3人ともどろぼー」だそうだから。
ああ、もらってももらわなくてもいらいらしそう。

118 :名無しの心子知らず:04/03/03 13:28 ID:siUeJeMW
私が子どもの頃、6畳間を姉と一緒に「子ども部屋」として
使ってたんだけど、その部屋には暖房がなかった。
一応23区内ではあるけど実家は古い日本家屋で、冬の夜なんて
底冷えがする。
なのに「子ども部屋に暖房なんて要らない」「子どものクセに
暖房なんて生意気だ」というバカ母の一方的な独断で暖房を置いて
もらえず、冬はどてら着てマフラー巻いて膝掛けをかけて勉強してた。
社会人になってから、家を改築することになって初めて個室をもらい、
私は給料でまっ先に小さなファンヒーターを買った。
あったかかった〜‥

…という話を、夫にしたら最後の最後まで信じてもらえなかった。
「暖房がない、ってーかさー、エアコンみたいなちゃんとしたのが
なかっただけだろ?」「違うよ、 暖 房 が何もなかったの!」「何も
ないって…ポカーンAA略…小さい電熱とか温風のヒーターくらいはあったん
だろ?」「だーかーらー、なかったんだってば!」「じゃ、机の下にアンカとか!」
「ないっつったら、ない!!うちの姉にも聞いてみなよ!!」「お前、あの部屋(夫は
結婚前に見て知ってる)だぞ、暖房ナシなんてあり得ないだろ」「あり得なくても
そうだったの!!」


…信じてもらえるわけないわなー、戦中戦後の物のない時代じゃあるまいし
暖房のない部屋で冬を越してたなんて話。

119 :名無しの心子知らず:04/03/03 18:04 ID:Yoh+5YLz
>118
そっくりだ…。
私の実家も当時は底冷えはもちろん隙間風まで入るような古い日本家屋でした。
暖房は母の方針で食堂兼居間の6畳間に石油ストーブが1台のみ。

「部屋が寒かったらここ(居間)で勉強すればいいじゃない」
酔っ払った父とあなたが怒鳴り合っている横で勉強なんてできません。
八つ当たりで私まで罵倒されたり教科書破られるのもご免ですから。

冬はどてらを着て肩にバスタオルをかけ毛布をかぶり、
椅子の上で膝をかかえて勉強してましたw

一人暮らしでコタツのある生活を始めた時はとても贅沢をしている気分になった
ものでしたが、当時付き合っていた今の夫は「この部屋寒いよ」と
電気ストーブをプレゼントしてくれました。
貧乏で暖房を買えないのかと不憫に思ったそうです。
夫は社会人で私は確かに貧乏学生でしたが、初めて使った電気ストーブは
本当に暖かかった…。・゚・(ノД`)・゚・。

120 :118:04/03/03 21:52 ID:siUeJeMW
>>119
あなたは私ですかっっっ!?とツッコミ入れたくなるくらい、
実家の状況が同じでびっくりしました。

私の部屋に関しては上で書いた通りですが、うちも、家全体で
台所にストーブが1台あるだけの家だったんです!
うちは祖母も同居の5人家族で、家も6LDKとかなり広かった。
台所(DK)のストープで、台所とそのすぐ隣の祖母の部屋だけは
暖かく、更に台所から一直線の階段で結ばれた2階の居間も暖気が
上がってくるしコタツもあったので、ここだけはまぁオケーという状態。
こんなだだっ広い家で、どうしてストーブ1台なのか本当に謎。
当時、寒いと訴えても「子どもが(寒いの暑いの)生意気だ」。
119さんとちょっと違うのは、寒いから居間(or台所)で勉強なり
遊びなりしようとすると「何のためのお前らの部屋だ!!いいから
部屋へ行け!!(←父のセリフじゃないですよ? 女 であるはずの
母親のセリフですよ)」と追っ払われるので冷たい部屋へ‥ショボーンAA略
トイレに行ったり階下におりるためには居間を通るんですが、居間に
入ると「何しに来た!!」「何の用だ!!」といきなり怒鳴る。
子ども部屋は座敷牢か??
そんなに子どもがうっとおしいのか??
そんなに私や姉を厄介払いしたいのか??
それでいて、部屋のフスマを閉めようとすると「何コソコソしてるんだ!!
開けとけ!!」と、フスマがブッ壊れそうな勢いでズバーーン!!!!と開けに来る。

一体どーすりゃいいんだよ‥

時代を考えると「暑いから子ども部屋にクーラー」なら贅沢だったかも知れないけど
「寒いから暖房」って贅沢とか生意気とかって話なのか!?とまるっきり理解不能。
しかし、ここに登場する母親って「まるでうちかと思いました」って話が多杉だよ〜(ニガワラ


今はもちろん、体も心もあったかいですよ。

121 :名無しの心子知らず:04/03/03 22:57 ID:TZI5vteT
ちょっと違うかもしれないけど。

今はほとんどの人が車の免許持って運転してるでしょ。
実母は40近くに免許とったけど。
私が車を所有してるのが気に入らないらしく、結婚してから
ずーっと「手放したほうがいい。お金がかかるから」と言ってウザイ

車ないと 子供の耳鼻科にも通えないんですが。
いちいち相手にするのもメンドクサーなので放置。
私の生活すべてにいちいちケチをつける。
パソコンはオタクでネット犯罪に巻き込まれると言っているw

122 :名無しの心子知らず:04/03/04 02:56 ID:r8VEqqhR
>>118-119
ウチもそれに近い状況でした。
部屋にストーブはあったんですが、母がうるさいので点けられませんでした。
まるでストーブ型の置物状態w
はじめて一人暮らしをはじめたとき、ボロアパートのコタツが暖かくて感激。
あ〜しあわせと思いました。
今でもその習性が抜けなくて、冬に家の中でぬくぬくしてるとそれだけで豊
かになったような錯覚を覚える。
あの母のおかげと言うべきかしらねw

123 :名無しの心子知らず:04/03/04 06:14 ID:P1StsGWm
不惑に突入した者です。うまく言えないと思うんだけど、ちょっと言わせてね。
家庭によって差があるけれど、学生時代、ふつうの同級生の家でも、暖房器具家中に
こたつ一つ、てなとこありましたよ。
温暖なとこじゃなくて、むしろ夏すずしく冬寒いところ。雪が降れば根雪になるところです。
>今でもその習性が抜けなくて、冬に家の中でぬくぬくしてるとそれだけで豊
かになったような錯覚を覚える。
それは錯覚じゃなくて、ほんとうのことだと思います。日本って豊かになったんですよ。
わたしの部屋には電気ストーブ(あんまり暖かくない)くらいありましたが、まあそういう
育ちなんで、「外は零下、室内ではTシャツ」の冬の北海道に行って、体調くずしました。
寒さへの対応については、おかあさん方は、今風の認識になるのが遅かった、とも思えない
でしょうか。…一つしかないコタツに娘を入れないのは大問題だけど…。
こういうわたしは108です。わたしも単行本買い揃えたかったなあ。109タン、ありがd。

124 :118=120:04/03/04 08:28 ID:s1zkuqQS
>>123
> 不惑に突入した者です。

ごめんなさい、決して煽るわけじゃないんですが、きっと
私とあなたはひと回りくらい(それ以上?私は25です)
離れてると思う‥
家庭によって、とあなたはおっしゃるけれど、家庭云々よりも
あなたのおっしゃる「コタツひとつが当たり前だった時代」とは
2世代3世代くらい(?)の開きがあると思います。

ちょっとひっかかったので念のため。

125 :124:04/03/04 08:32 ID:s1zkuqQS
> 私は25です

タイプミスです、「28」です…
すみません。

126 :109:04/03/04 10:19 ID:9ScazLtd
>>123
暖房の感覚は地域や年代や親の方の年代によって違うんでしょうね。
今じゃ普通に子供部屋にエアコンつけますからね。うちもついてます。
腹が立つのは子の気持ちや状況を考えていないことに対してだと思う。

わたしも不惑近いですが、単行本贅沢でしょ。本だけは買って良かったんだよね。
インテリ自慢の家庭だったので。でも、役にも立たない本ばかり読んで
ということで、中学に入った途端、買えない状況になりました。勉強しろって。
うちは子供部屋に暖房入れたがったな、母。北海道出身なので暖房に敏感。
恩着せがましくもっと勉強しろと言われるのが怖くて、いつも断ってました。
結局、電気あんかも電気ストーブもこたつも使えるようになっていたけど。

うちの親も子のためにと思って行動してきたんだと思う。
でも、親の経験や望みの方に傾きすぎて、わたしのこと見てなかったと思う。
それは今もそうだ。だから話が通じない。親のこと好きなときは辛かった。
親の自分も子供の話をちゃんと聞いているか、ときどき考える。
子供が望んでいないのにやっていることもある。でも、やらずにいられない。
これは子供のときの自分のためにやってると割り切っている。


127 :名無しの心子知らず:04/03/04 12:21 ID:UTK1XUZ3
人を傷つけて、それを知らされ、それがショックで自分は今とても傷ついていると
自分が傷つけた人を責める母。
もうつける薬ナシ。
この思考回路がある意味うらやましい。
母に傷つけられ、挙句責め立てられるのはもちろん私。

128 :sage:04/03/04 12:31 ID:6u2RI86+
子供部屋に暖房無いのはもちろん、着替えすらロクになくて、雨や雪に塗れて
帰っても寒い部屋で凍えるしかありませんでした。

ドテラも持ってなかったし、靴下も3組くらいしかなくて…。
洗濯中だと家では裸足でした。

反動で、自分の子の衣類はバンバン買うし、暖房も焚きまくりです。


129 :名無しの心子知らず:04/03/04 13:00 ID:1NX9fAi4
>>96->>100
亀レスですが、すごい。すごすぎる妄想母。
結婚してなかったらマンハッタンで女優みたいな生活?ってワロタ。
もっとすごいエピソードありそう。聞かせてけれ。
ちなみに漏れの実母も社会経験ない専業のくせに、同じような不満もらしてた。

130 :名無しの心子知らず:04/03/04 14:04 ID:Qb+edCiH
冬は寒くてもなかなか暖房を入れさせてもらえませんでした。
もったいないからって。
でも、夏は母がいる居間だけは冷房をガンガンかけてました。
暑がりなんです、ウチの母。。

実母が苦手でもなかなか口に出せないんだけど、このスレを読むとなごむ。
ほ〜っと息がつける感じです。

131 :名無しの心子知らず:04/03/04 14:49 ID:qeXcDIvz
クーラーもったいないからって
夕方からしかつけてくれなかったな。
結婚後数年、まだ母を信じていた頃は ひとり部屋で
汗をタラタラ流してたわ。

このスレに出てくる実母ってケチな人が多いのかな。
子供の頃、あんまり服買ってくれなかった。いつも同じ服着てた。
実母はたくさんもってたよ。
何か実母から物をもらったりしちゃったら、いつまでも
恩着せがましく言われるから いらねぇ。

132 :名無しの心子知らず:04/03/04 15:10 ID:+inNUJAI
>>131サン
両親ともにケチです。
去年初冬に私1人でちょっと里帰りしたんだけど
寒いのにストーブつけようとしたら怒る。風邪ひきましたよ。
光熱費は恐ろしく安くすませてる。
お金がないわけではないのにすごくケチケチしてる。
もう冬は帰らない。というか当分帰りたくない。

今妊娠中でまだお腹の中の子の性別はわからないのですが、
私がつわりが軽い方だったので
(自分では十分苦しかったけど母はつわりで入院経験があるので軽いと思われてる)
「あんたはつわり軽かったからお腹の中の子は男だろうね」
と言われました。
つわりが重いと女の子っていう迷信は私も聞いたことがありますが、
迷信とわかってても決め付けられるだけですごく腹が立ちました。
別に男の子がイヤというわけじゃないけどもし男の子だったら
「やっぱりね」と言われるのが激しくイヤです。(つД`)
つわりが軽くても女の子産んだ方いっぱいいますよね・・・?

133 :名無しの心子知らず:04/03/04 15:35 ID:UTK1XUZ3
>>132
一人目・・・つわり全くなし→女の子
二人目・・・つわりちょっとあり。腹はりまくり→女の子

我が家には迷信は当てはまらん模様。
「男の子だったとしても、ぜったいに「やっぱりね」っていばらないでよね!!
私はこの子の誕生を心から祝福してあげたいんだから!!」・・・・って、
言えたらいいよね・・・。
お体、おだいじにね。元気な赤ちゃん産んで下さい!

134 :名無しの心子知らず:04/03/04 15:57 ID:s1zkuqQS
>>132-133

逆もあるよ〜W
私は1人目も2人目も胃液吐くくらい酷いつわりで「もう妊娠なんて
ヤダ〜!(←欲しくて作ったクセに/ニガワラ)」と思ったくらい
だったけど、2人とも男の子でした。

「お腹がとんがってると男」「妊婦の顔がキツイと男」ともよく言うけど、
私は「お腹がとんがって」「顔がキツく」なったので「絶対男よ♪」と
実母はずっと言い続け、生まれたらやっぱり男だったので「ほーら、お母さんの
言った通りでしょWお母さんの言うことは絶対間違いないんだからW」と
言われてヌッ頃ryと思った。
まず「無事に生まれておめでとう」だろがゴルァ!!
つか、妊婦に「顔がキツくなったから男」って、男とか女とかじゃなく、
顔がキツくなったなんて言われること自体気分悪いし。…ショボーンAA略

余談ながら、娘2人(私と妹)を育てた母親に言わせると、息子2人の母親で
ある私は「寂しくて可哀想」なんだそうな。
息子たちが中学にあがってからは特に(思春期に入った男の子なんて相手に
してくれないでそ、とか)いつも同情されるよ。
まるで2ちゃんの女児マンセー母の書き込みをリアルで見てるみたいなキティです。

132さん、つまんないことに気を揉まず、元気な赤ちゃん産んでね。
どっちが生まれても可愛いし、楽しいよ!

135 :名無しの心子知らず:04/03/04 16:10 ID:Fb28/Hn4
127さんの
>人を傷つけて、それを知らされ、それがショックで自分は今とても傷ついていると
>自分が傷つけた人を責める母。

って自分ちのことかと思いました。
先日ようやく子供のころから溜まっていた鬱憤「我慢をしていたけれど本当は寂しかった」と打ち明けたら、
「親の気持ちがわかっていない」と「親はそんなの百も承知なんだ」と、激怒。




136 :つづき:04/03/04 16:18 ID:Fb28/Hn4
そこで激怒されたら「寂しかった子供の頃の私」はどこにもいけないのに・・・
と、思いましたが、半分あきらめの気持ちで、いっそはやく死んでくれたらいいとさえ思います。
表面上は仲悪くはないから、私がそこまで思っているって誰も知らないと思う。
誰にもそこまでを打ち明ける気もないですが、なんかもう疲れるので、じっくり話をしたくない。
当り障りないことばかりいつも話してます。
決してこっちの気持ちをわかってくれようとはしないで、頭からこっちを「低脳」扱い、というかもろに言うんですよ、「知能指数が低い」とか。
そんな言葉を人に向かって使えるほどおまえは偉いのかと思います。

でも本当に彼女のなかでは自分だけが偉くて、自分の意を汲めない人間はすごく馬鹿、という図式が出来上がってるんだなあと、今日は気が付きました。

どうしたら建設的な気持ちで接することができるのか・・・無理なのかな。やっぱり。

137 :名無しの心子知らず:04/03/04 17:12 ID:EZNgG7ZY
そういえば上の子の妊娠がわかった時
天才児は親次第 とかいう本を渡された。
他の人も一緒にいたので
ちょっといらない本のコーナーにあったもんだから
と言い訳がましくしてたがどうみても新品同様だった。
気持ち悪い押し付けによけいつわりがひどくなった。

138 :名無しの心子知らず:04/03/04 20:40 ID:vy7dXZyQ
>>134
>息子2人の母親で
ある私は「寂しくて可哀想」なんだそうな。

うちも言われてますw
1年近く避けていて電話にも出ない私のような娘でも
女の子の方が幸せなのかしら>実母

139 :132:04/03/04 21:08 ID:+inNUJAI
>>133、134サン
レスありがとうございます。
ただの迷信ってわかってるのに、母が得意気に言うだけで
すごくイヤな気分になりました。
以前から私にとってストレスになるようなことしか
言わない母なのですが、妊娠してからというもの
母の言うことがいちいち気にさわって仕方ありません。
マターリ過ごしたいのに・・・。(つД`)
気にしないようにしないとダメですよね。
今日はなんだかお腹が張ってばかりだった・・・。( ´・ω・`)

本当、性別なんてどっちでもいいから無事生まれて欲しいです。

140 :名無しの心子知らず:04/03/05 00:26 ID:XNctnpoi
昭和40年代の常識を押しつけるな、実母。

141 :134:04/03/05 08:26 ID:2r0mnzOq
>>138
同じ理屈で、義母のこともフンって感じで 同 情 して
ます、うちのヴァカ母。
(夫には兄がいて、義母も「息子しかいない母親」だから。)
でも、夫も義兄も仲が良いし(ヘンな意味でなく)義父母のことを
大切にしていて、いい親子関係なんだなぁ、あんなお母さんに
なりたいな、私も自分の息子と、義母&夫みたいな感じになれたら
いいなー、って思ってるくらいなんですが。
私は義母は大好きです。

でもドキュ母の脳内では、

・絶縁一歩手前で正月以外は一切連絡を避けて全く相手にしない娘>>>>>‥‥
‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥>>>親子関係が良好の息子(とその嫁)

・娘に毛嫌いされていてさっさと氏ryと娘に思われてる自分>>>>‥‥‥‥
………………………息子にも嫁にも孫にも好かれていて「あんな風になりたいな」と
思われて尊敬されている義母

らしい(プ

142 :名無しの心子知らず:04/03/05 09:23 ID:D1Mql6Fq
実母って義母と張り合いたがらない?
うちなんて見栄だけで
見栄えのいい婚礼家具、無理して買った訪問着 等
私のためではなく実母の見栄のために買ったような物。

義母が病気でなり
↑の品を見ることなく亡くなって
実母は買って損したみたいなことを言った。
義父じゃ価値がわからないので。

娘は実家へよく行くのは、実母の手前
義実家と仲良くできないって人も多いのでは。


143 :名無しの心子知らず:04/03/05 22:57 ID:3fIXfVv+
なんかちょっと最近いろいろ思うことあったので書き込ませてください。
とはいえ、実母が変わったわけではなく、また変わるわけでもなく、私のほうが振り回されないように知恵を働かせるようになってきただけなんですが。
実母はすごく支配するタイプで、洗脳から逃れられるまで長い時間かかりました。
「そうか!怒りたいときは怒っていいんだ」「すべての人に好かれなくていいんだ」
とわかったときのすっきり感はいまだに記憶に新しいです。
皆さんの悩みや苦しみ、他人事とは思えないくらいにわかります。
私もまだまだ呪縛から逃れきれていないのですが、ひとつひとつ自分の力で手に入れるこうした「すっきり感」を大切に、
自分自身の人生を歩んでいきたいなあと、しみじみ思ったので、ついここで報告?してしまいました。
言葉にしたら短いのですが、その実感を手にいれるまでの道のりは、やはり簡単なものではありませんでした。

聞いてくださってありがとうございます。

144 :名無しの心子知らず:04/03/06 13:02 ID:qL+4V+hO
ついこの前の実母からの電話。妊娠初期からおなかが張るので自宅安静中。
「ま〜だおなか張るのぉ〜?ウワッハッハッハッ…(シンジランナ〜イ風ワライ)」
少しは親なんだから気ぃ使ってよ!!出掛けられなくてこっちは辛いのよ!!
トメからの些細なアフォ言葉より傷ついた。


145 :名無しの心子知らず:04/03/06 13:23 ID:OIuR2Sjs
>>143
>「すっきり感」
って、よくわかります。

私は、「間違えてもいい」ってことに気付いた時に、
身体がスーッと軽くなるような錯覚すら覚えました。

「ごめんね」「今度から気をつけるね」の一言で済むような、
やりなおしがきくような些細な間違いでも、絶対に許してもらえず、
いつまでも「あの時間違えたくせに」「出来るわけがない」「次はないと思え」
と責められ、間違いを犯すことに怯えてましたが、
自分で責任をとり、次は間違わないように頑張ればいいんだ、って気付いて
本当に楽になりました。

146 :名無しの心子知らず:04/03/06 13:25 ID:A35vdqPC
>143
できればその課程とか、どう考えたとか、差し支えない範囲で教えて下さい。
自分の参考にしたいので。
差し支えない範囲でかまわないので。

147 :名無しの心子知らず:04/03/06 19:05 ID:O6yo7zJw
さっき実母をなくした人スレをロムってたんだけど、亡くなられたお母さんたちって
みんないい人みたいで・・・。
憎まれっ子世にはばかるってほんとなのかもなあって思っちゃったよ・・・ウチュ

148 :名無しの心子知らず:04/03/06 19:56 ID:7tnPjGwt
>>147
3才の時に、いや、わたしが愛している間に死んでくれたら、
いい人だと今も思っていると思う。
親は引き際が大事、ってうちの親も言ってたのに。

149 :名無しの心子知らず:04/03/06 20:52 ID:JK41Ll7J
>>145
うちも同じく。
「世間はもっと厳しい」といわれて育ったが、いざ世間に出てみると
「他人はそんなに私の一挙一動を厳しい目で注視してるほど暇じゃない」と
気が付いて、楽になった。

150 :145:04/03/06 22:13 ID:OIuR2Sjs
>>149
あー似てますね。
うちは、「弱みを見せるな」って感じで、いつも完璧を求められました。
完璧にしたいと思うのは間違いじゃないです。
でも、実母の場合は、「出来ないことを出来ないと言ってはいけない」とか、
「出来ないと恥ずかしい」という、かなり極端なものでした。
何につけても、です。
子供の頃からそうだったので、それが普通で、周りの目は厳しいんだ、って思ってました。

でも、残念ながら私はそんな完璧な人間ではないので、
そうすると今度は、私に「付属するもの」で、ハクをつけようとやっきになるのです。
例えば、高い洋服や着物、帯を買わせ、少しマシな娘になったと思い込むのです。
茶道、華道も私に一言の相談もなく申し込まれ、
「うちの娘はお茶習ってます」というだけで、何か自分の娘が上等なものになったと勘違いするのです。

「出来なくて恥ずかしい」思いをするは、私ではなく、母なんですね。
私は、母の付属物でしかなかった。
着物や帯と同じ。
それに気付いて、母の言うことに従ってきた自分が情けなくなりましたが、
同時に、もう従うものか、と決め、以後スルーしてます。

151 :143:04/03/06 22:36 ID:PfAuSzxM
>146さん
参考になるかどうかわかりませんが、大雑把に言うとこういう感じです。
簡潔にまとめようとしたのですが、長くなってしまってすみません。

私の場合、きっかけは突然でした。
毎日積もり積もったものが爆発してしまったのです。
自分の言うとおりにしていれば機嫌がいいが、言うことを聞かなかったら激しく攻撃してくる母へ、普通の世間話程度の電話で思い切り心情を吐露してしまったのです。
自分自身そんなことを言うつもりもなかったので、本当に「爆発!」というかんじでした。
逆にそこまで自分が追い詰められていたことにそのとき気がついたくらいです。
もちろん母がそれで私の言い分を聞いてくれるはずもなく「恩知らずのひどい娘だ」とレッテルを貼られ、何かあるごとに嫌味を言われまくりました。
近所の人やわたしの姑にまで「この子は親の恩を全然感じていないひどい娘なんです」という始末。
それでまた私は傷付き、こんなことなら母への呪縛に気づかなければよかったのかもしれない、と後ろ向きに悩んだこともありました。
けれど、ある日、私の姉にすべてを打ち明けたところ、姉が私の気持ちをわかってくれたのが大きな前進につながりました。


152 :143つづき:04/03/06 22:36 ID:PfAuSzxM
母に恩知らずだ最低だと罵られても、そうではない、間違っているのは母だ、とわかってくれる人間がいるということは大きな励みになりました。
母に何か言われて傷つくたびに、それまでなら泣き寝入りというか、自分が我慢すればいいんだと思っていたのを、とりあえず聞いてもらえる相手がいるのはやはり幸いでした。
回数にしてみれば2.3回くらいの相談だったと思いますが、その度に強く「自分は間違っていない。母に対してこうした怒りを覚えるのは当然だ。」と、自分の感情に蓋をしないですむようになったことが大きかったと思います。

ここでの皆さんが、多かれ少なかれ経験してることと重なると思うのですが、私の母は例え自分が間違っていても一回思い込んだらそうと決め付けるタイプなので、以前の私はそれに負けてしまい「私はなんてひどい人間だろう」と劣等感を植え付けられていたんですね。
そして自分の感情ではなく、いわば母の感情を第一に生きてきたのです。
だから「自分自身がどう思うかで行動していいんだ」ときづいたときはすっきり!でした。

うまく言えないのですが、私の場合はやはり姉を通じて、自分に自信を持てることが大きかったのだと思います。

長くなってしまってすみません。




153 :sage:04/03/06 23:33 ID:qBdJRgp2
仲良し親子だと思っていたい実母がうざい。
そのくせ時々「私のこと嫌いなんでしょ」と聞いてくる。
自分のこと振り返ればわかるでしょうに。

実母に言いたいことは山ほどあるのに言えないんだよね、いつも。
ほんとすっきりしてみたい!!

154 :名無しの心子知らず:04/03/06 23:37 ID:qBdJRgp2
ごめんなさい。まちがえました。

155 :名無しの心子知らず:04/03/07 14:00 ID:LPlK45+L
>>150
> 茶道、華道も私に一言の相談もなく申し込まれ、
(中略)
> 「出来なくて恥ずかしい」思いをするは、私ではなく、母なんですね。

私が書いたのかと思いました。
私も、結婚が決まった途端に「ホラ、こことここ、○日から行きなさい」と
勝手に料理教室と生け花教室と美顔術申し込まれた。
美顔術…「ブライダルエステ」じゃないですよ?
近所の知り合いのオバチャンが経営する「○○美容室」なんてダサイところの
「美顔術」。
母親が勝手にしたこととは言え、近所ゆえ一度お願いしたものを断るわけにも
ゆかず(私の方が「常識のないドキュ」呼ばわりされてしまう)仕方なしに通って
たけど、夢も何もない、知り合いのオバサン(青ピンクの口紅にソバージュの美容師に
なんて頭もメイクもいじって欲しくないよ)がヨレヨレのエプロンつけてやって
くれる美顔術なんて、楽しくも嬉しくもなかった。
なぜ、勝手に一人で決めて勝手に申し込むんだろう??
「金を出すのはこっち」ということなら金なんか出してくれなくていいから、自分で
お金を出して(働いてるし)自分で好きなところに行きたいんだよ!…となぜ言え(わ)な
かったのかと思うけれど、当時は洗脳されてたし「嫌なら嫌と言っていい」という
ことに気付かなかったんですよね‥

結局、>>150さんのお母さんと同じで、「うちの娘は料理もお花も習いました」と
いう「既成事実」を作ってハクを付けたいだけなのよね。
近所の美容室で美顔術をさせるのも、そこに通えば「○さんちの娘さんが結婚が決まって
美顔術に通っている」という話が美容室から近所中に噂として流れて、あちこちで
おめでとうとかうらやましいとか言ってもらえるから。
私自身の身につくとかつかないとか、私自身がどう思ってるかとか、そんなのは
関係ないんだよね。

あー、バカバカしい。
もちろん今では嫌なものは嫌とはっきり拒否し、スルーしてますが。

156 :名無しの心子知らず:04/03/07 16:05 ID:A+3pa6Ws
久しぶりに実母から電話が来た。
話があるから会いたいだって。

どうせ聞かなくても、話の中身は分かってる。
同居を始めた妹夫婦と、上手くいってないんだろう。
そんな事は最初から分かってるのに、私に煮え湯を
飲ませるような格好で同居を始めておいて、何を
今更言う気かしらん。

まさか、今度は私に同居して呉れ、なんて言わないよなあ。
不安。

157 :150:04/03/07 17:38 ID:S7FujFFa
>>155
当時私も仕事忙しかったし、一応は抵抗したんですけどね。
その時に返ってきた答えが
「見合いする時になって、お茶もお花も習ってないなんてみっともないでしょ」
「結婚式の新婦紹介の時に“習ってる”と言ってもらえば、少しは良く見えるでしょ」
ですって。
結局、習い始めたら面白くて、結婚後もお花だけは続けてたんですが、
「結婚したんだから、もうそんなのやらなくていい」と、これまた勝手にやめる手続きをされてました。
要は、「茶道華道は結婚の道具、結婚したら必要ない」ってことでしょう。
#知らずに翌週のお稽古に行ったら、「あなたやめるんじゃなかったの?」と先生に言われ、ハァ?でした。

見合いといえば、私は全くその気なんかないのに、
知り合いのおばさんと勝手に見合い話を進められたこともありましたね。
土地持ち、家つきの長男とでないと結婚してはいけない、とかほざいてました。
当時、私には付き合ってる人がいて(今の旦那)、「別れろ」とさんざん罵られ、殴られたけど
あの時抵抗して、本当によかったです。
人の人生なんだと思ってるんでしょうね。

母のことはっきり嫌いだと自覚したのは、その時ですね。
でも、「親なりに私の幸せを思ってしてること」と思い込んでたし、
「親を嫌うなんて最低なんじゃないか」、
「親の気持ちが素直に受け取れない私が悪いんじゃないか」っていう思いもあって、
とても苦しかったです。


158 :155:04/03/07 22:38 ID:LPlK45+L
>>157
> 勝手にやめる手続きをされてました。

あまりに私と同じなので絶句してしまいました‥

私の場合もお花の方はやってみたらおもしろくなって、結婚しても
そのまま通う気持ちになってたんですよ。
ところが、式直前の準備&新婚旅行のために1ケ月ほど お休み をしようと
思っていた最後のお稽古の前日、「結婚したら続ける必要ないじゃない。もう
やめますってお母さんから言ってあるから」。

それより以前に遡って、就職した時もそうでした。
私は幼い頃からずっとエレクトーン教室に通っていていて、何か続けられない事情の
壁にぶつかるまでは好きなことなので続けるつもりでいたんですが、「まだ
続ける気だったの!?もうやめちゃいなさいよー、 あ ん な もの〜」…
で、数日後一方的に「(やめる旨)電話、しといて あ げ た わよ」。
口ごもる私に「いいんでしょ!?いいのよねっ!?」と、私が「…うん。」と言うまで
脅し続けてた。
就職したら月謝だって自分で払うつもりだったし、一体どこにやめさせる理由が
あったんだろう‥

お花の件にしろ、エレクトーン教室のことにしろ、他人が聞いたら「なんで
続けるって言わないの?」思われるようなことばかりなんですよね。

でも、自分の母親が間違ったことをしてるなんて考えたこともなかったから、
それに素直に従わなければ、従わない自分の方が悪いんだ…と思ってたんです。
157さんの最後の4行、とてもよくわかります。

何度も長文すみません。

159 :名無しの心子知らず:04/03/08 08:55 ID:vt/gO97O
建前→「あなたは何やってもダメor何も分からないんだから、全部お母さんが決めてあげる」
     「お母さんはあなたの為を思って言ってorしているのよ」

本音→「私の言う通りにならないなら、幸せになんかさせない。
     逃げたってどこまでも追いかけていってぶち壊してやる」

どっちも母の口から出た言葉です。
結婚前、私が思わぬ抵抗をしたのが余程こたえたのでしょう。
ついに本音が出ました。
心底ゾッとしましたが、母から離れなきゃダメだ、と気付いたいいきっかけでした。

そういう母に育てられてよかったことの一つは、
今自分が子育てしていて、
常に「この子にとって、何が、どうすることが、一番の幸せなんだろうか」
と、考えられることかな。
母親の立場で、「こうしてあげたほうがいい」と思っても、
「本当にそれでいいのか」と、一呼吸置いて冷静に考えたり、
旦那や他人に「どう思う?」と、相談する余裕が、今の私にはある。
母から見たら、かなり自信なさげで頼りなく映るみたいですけどね。

160 :名無しの心子知らず:04/03/08 18:56 ID:jc5cN8vy
>>159
> 母親の立場で、「こうしてあげたほうがいい」と思っても、
> 「本当にそれでいいのか」と、一呼吸置いて冷静に考えたり、

で、何度も何度も遠回りしてやっと出した結論であっても、後になって
「あれでよかったのかなぁ‥」「傷つけちゃったんじゃないかなぁ」
「息子は、私の顔色伺ってYESと言ったんじゃないかしら」って思ってみたり。
別に、そこまで自分に自信がないわけでも、自分で答えを出すのが怖い
わけでもないけど、子育てってやり直しがきかないし、後になって間違いに
気付いてもその当時に戻れるわけじゃないから、何が子どもにとって自分に
とってベストなのか常に考えてる。
それが普通の親なんじゃないかなぁ。
親子じゃなくても、夫婦や友だちや仕事や、いろいろなものに対して
考えたり悩んだりして答えを出す、それが普通。

でも、ここに登場する親たちは、何の根拠があってか自分のやることに
微塵の迷いも後悔もなく、子どもに対してしたこと・言ったことは1000%
正しいと信じて疑わない。
間違ってるとしたら、間違ってるのは言った(した)自分じゃなくて、間違った
受け止め方をした子どもの方。
あれこれ子どもとの関係を考えて悩む親の姿は、「子どものご機嫌をとるバカ親」。

「子どもの立場を理解し、時には妥協して歩み寄る」ことと「子どものご機嫌をとる」ことは
全く違うことなのに、その違いがわかってないんだよね。

ある意味うらやましいよ。
そこまで自信満々で傲慢になれたら、子育ての悩みなんて何にもないだろうね。
子どもと衝突したら「子どもは黙ってろ」と抑え込むか、「お母さんの気持ちが
分からないの?」と言いながら、よよ、と泣いてみせればいいんだからさ。

161 :名無しの心子知らず:04/03/08 19:55 ID:YOkLj7gZ
>>160
あ、そうか。それが普通なんですよね。
どうもまだ実母を基準に考えちゃうもんだからw
それが普通なら、そうなれてよかった。
とはいえ、「母のようにはならない」ことに安心してしまうのも怖いです。
私もいつも迷ってます。

親の気持ちと、子供の受け止め方が違うのは仕方ないとしても、
伝える努力もしないどころか、人格まで否定する言葉を吐いておきながら
「ひねくれた受け止め方するのが悪い」と責めるのは楽でいいですよね。
子供にどう気持ちを伝えるか、子供はどう思っているのか、って
子供と向き合うのって結構しんどいし、それなりに時間もかかると思います。
母は、そうするだけの気持ちのゆとりが無かったのかな。
ま、誰に対しても「分かり合おう」って努力はしない人だったから、
「余裕がない」ってだけではないだろうけど、ある意味、可哀想な人と言えるかも。

162 :名無しの心子知らず:04/03/08 20:30 ID:AOWKQZUe
みんな運が悪かったんだよ
しょうがない
幸せな家庭に生まれてきた奴はこれから
悪いことが起こる 起こってほしいと願ってしまう
こんな私は最悪の生物だと思う
私達だってこんな家に生まれなかったら
どんなに幸せだったかなー・・
みんな辛いけどもうしょうがないことだし
諦めるしかないね


163 :名無しの心子知らず:04/03/08 20:34 ID:afrjvwtb
>>162
幸せじゃないの?せっかく大人になったんだから、幸せになんなよ。
もう親に幸せにしてもらわなくてもいいんだよ。

ってこれコピペ?

164 :名無しの心子知らず:04/03/08 20:37 ID:+sYavxsa
気付かないで一生を送るよりシアワセだったんだよ。
気付いたんだからこれからもっとシアワセになっていいんだよ。
みんな頑張って自分のシアワセ掴もうね。
そして回りにシアワセわけてあげられるようになれるといいな。


165 :名無しの心子知らず:04/03/08 21:38 ID:77c4MRgV
>>162
あなたにこれから幸せな家庭に生まれた人の倍、良いことが起こりますように。

166 :名無しの心子知らず:04/03/09 13:02 ID:sxoFdud6
>>161
> 「ひねくれた受け止め方するのが悪い」と責めるのは楽でいいですよね。

あぁ、これよく私も言われたよ。幼少の頃から・・・・・

167 :名無しの心子知らず:04/03/09 20:43 ID:hnUHtWqh
似たようなこと思い出した。
母親が滅茶苦茶筋が通らないことを言ってた上、「何でアンタはそんな風に育ったのか」
みたいなことを言われてた。
で、私も負けてはいなくて「自分の育て方が間違ってたんでしょ」的ことを言ったと思うのだが、
「親がどんなこと言おうが、きちんと育つ子は育つ。育たないのはアンタ自身が原因だ」と言われたのをよく覚えてる。
そのときは、子供だからボキャブラリーもなくそれで論破されてた。
今なら(゜Д゜) ハア?ですな。

子供だからとタカをくくって筋の通らないことを言って平気な顔でいたら取り返しがつかない、ということを学んだ。
自分自身の子育ての教訓にする。

168 :名無しの心子知らず:04/03/11 22:57 ID:Ndq8el6R
何を考えているのかわかんない。
借金こさえたり嘘をついたり。バレてもうわべだけで反省してまた繰り返す。
普段は「親らしいこと何にも出来なくて」とかしおらしいことを言いつつ、
お酒を飲むと本性を現す。
孫が産まれても見に来ない。気にしない。社交辞令程度にしか気にしない。
私が苦労していると嬉しそう。義実家と上手くいってると言うと目が光る。
妊娠中には「嫁のお前のことを、とても口には出来ない言葉でののしっていた」
などと真夜中に電話してくる。「私は姑を信じる」と言えばガチャ切りする。
しらふに戻れば記憶に無い振り。
祖母の無神経さや我儘さを延々語り、父が言ったという人でなしな発言を
延々語り、自分の辛さ苦労を延々語る。
そして最後に「えーと、もう話すこと無い」。私のことは一つも聞かない。
話したとしても目が泳ぐ。
忘れた頃にお金をせびる。電話でせびる。都合の悪いことは全部電話で済ます。

多分私のことが嫌いなんだと思う。
鬱憤がたまったら愚痴る相手。
爆発されない程度にお金をせびる相手。
ちょっと反省して自分を正当化したくなったら謝る相手。

もう本気では話せない。当たり障りのないことしか言えない。
何か言えば尾ひれが付いて大変なことになるから。後々絶対攻撃してくるから。
なにより私の旦那や義実家に矛先を向けられたくないから。
もうほんとうに脱力する。

169 :名無しの心子知らず:04/03/12 00:10 ID:5k3rgscp
>>168
>なにより私の旦那や義実家に矛先を向けられたくないから。
すごく分かるよ・・・。。゚(゚´Д`゚)゚。
もう、自分のことなら何言われたってされたって我慢も出来るけど、
家族や大切な人たちにまで迷惑かけるのは嫌。

こっちが相手にしなくても、向こうから攻撃してくるから本当に困る。
お金は向こうのほうが持ってるから、せびられることはないけど、
逆に「お金いるでしょ〜」「少しぐらい援助 し て や っ て も いいのよ〜」ってスリ寄ってくる。
金で釣ることしか考えられないのか。いやらしい。

170 :名無しの心子知らず:04/03/12 00:21 ID:5k3rgscp
母からお金を受け取ると、
「いつまでも親のすねをかじってる」
「娘の旦那の稼ぎが悪い(そんなこと一言も言ってない!)」ということにされ、
近所に言いふらされる。
受け取らないと「親の気持ちが分からない娘」ということにされ、
これまた近所に言いふらされる。
どっちへ転んでも、私は「親不孝な娘」ということにされる。
もうずっと絶縁・無視し続けてるけど、母は私に一体何を求めているのか、
何がしたいのかさっぱりわからん。



171 :名無しの心子知らず:04/03/12 09:01 ID:DiJgV3sR
とにかく自意識過剰なのがムカツク。
自分で自分を「きれい」とか「美しい」とか「優秀」とかいつも言ってる。

自分で自分を「きれい」と言うのは、お笑いの女性タレントが「そんなこと
あるか!」とツッコミを入れてもらうために「私ってきれい」と言うノリ
のつもりらしいんだけど、普通の人がそんなこと言っても冗談には
聞こえない、ただの自意識過剰にしか見えない…ってことがわかってない。
そして(これも私が子どもの頃から)テレビなどで見た美人タイプの
女優やタレントの名前が自分と同じ名前だと「ホラ、○子って名前は
美人が多いのよw」と必ず言う。
○子という名前のブサイクな一般人や、犯罪者を見たりすると「○子って
名前なのにおかしいわねー」と必ず言う。
結婚して実家を離れて10年経った今でも、母親と同じ○子って名前を
見ると、嫌な気持ちが込み上げてきて心拍数が上がって息が苦しく
なってしまう。
(これ書いてる今も‥)

私は頭がいい、私は歌がうまい(褒められる)、私はきれい、私は美人、
私は、私は、‥‥‥
自慢ばっかり。
子どもの頃「お母さん、すごいね」とこちらが言うと必ず「当たり前じゃないw
母(←自分で自分をそう言う)は優秀なのよw」と返してきてた。

そんな親に育てられた私も(恥ずかしいことに)自分は優秀で選ばれた人間だと
思い込んでたんだけど、私自身は地元の公立高校卒で地元の企業に就職した
地味な人生。
どう考えても「ド三流」。
私自身はそんな人生に後悔はないけど、世間的には「ド三流」なのになぜか
脳内で超一流の奥様とそのお嬢様(=私)というシナリオになってるので
あちこちで自分や私のことを自慢して歩いてるのが恥ずかしくてたまらない。
「プ」って思われてることに気付けよ‥

172 :名無しの心子知らず:04/03/12 09:50 ID:tl0C8FUz
結婚前、一度ダンナ(当時は彼)の家に泊まった時、母上が私の服を洗濯して
くれたんだけど、それがふわふわでとってもいい匂いだった。単に柔軟剤を使って
乾燥機で仕上げただけだったんだけど、あのやわらかさはこれまで体験した事がなく、
ものすごく感動した。その後家に帰ってから柔軟剤を使って洗濯したら、母から
「そんなヘンなモン洗濯物に混ぜるな」と言われ、洗い直しさせられた。
洗濯物の仕上げにも性格が反映されるんだな…もっと柔らかい母が良かった。

173 :名無しの心子知らず:04/03/12 19:22 ID:gP5vf7Be
ああ、うちのババァの洗濯物もカチカチだ・・・・。
似てる・・・・・。
うちはズボラな性格が反映されてんだけど。
洗濯物広げて干さずに物干し竿にテキトーに架けてんの。
子供の頃はそれ普通だと思ってたけど、絶対フツーじゃねぇ。

174 :名無しの心子知らず:04/03/12 19:37 ID:Vw4Um4cT
2才の女の子がいますが、言葉や精神の発達が遅くて心配しています。
そしたら今日母から電話があり
「ちゃんと優しく育ててやればそんな風にはならない。」
「あんたが怒ってばかりだから、孫ちゃんも嫌になって話さないのよ。」
「絵本もって、優しく話しかけてやれば解決する。」
など散々わめかれた。
感情的にわめき散らして、気に入らなきゃすぐ手を挙げるような育て方してきた
あんたにそんなこと言われたくないっての。

こっちもイライラしてきて
「この子は池沼だから、育て方なんか関係ない。」
って怒鳴ってしまった。すると
「あんた、妊娠中に注射したり、超音波検査したでしょ。だから池沼になったのよ。」

うわーーーーーーーーーーーーーん。
切迫流産で、黄体ホルモンの注射打ったのが原因だなんて。ひどいよーーーーーーー。
元気な子を産みたくて打った注射なんだよ、あれが悪かったなんて言わないでよーーー。

すごいヘマして、マルチレスみたいになっちゃった。ごめんなさい。


175 :名無しの心子知らず:04/03/12 19:42 ID:S7IMyKTU
実母と疎遠になさってる方は 実父とはどうなさっているのでしょうか?
私はもうすぐ妊娠6ヶ月です。
実母は私の産まれる前からずっと不倫をしていて
私を捨てて一時的に男の元に行ったこともあり、私は実母が苦手です。
本音を言うと 母と関わると辛いだけなので出来れば疎遠になりたいけど
父には普通に孫を抱かせてあげたい。
でも父だけに赤ちゃんを会わせるのも難しいし
なにより父は母のことをとても愛してるので 
私が母と疎遠になったら苦悩するのではと 悩んでしまいます。
(今現在でも私が母に頼らないことで父は心を痛めています)
私が我慢して 母とうまくいってるふりをすれば 
父も喜んでくれるし 何の問題も起きないのですが・・・。
父のことを考えると やっぱり我慢しかないのでしょうか。

176 :名無しの心子知らず:04/03/12 20:54 ID:/bj+bdxP
非合法ドラッグの、いわゆる「エクスタシー」(『MDMA』(メチレンジオキシメタンフェタミン)が、
アメリカで、PTSD(心的外傷後ストレス障害)治療に使う臨床試験を許可されたそうだ。

なぜ、エクスタシーが、PTSDに効果がありそうだと思われたんだろう?

記事によると…、
「エクスタシーを使うと多幸感、親密感、他者への共感が得られる」
そうだ。



177 :名無しの心子知らず:04/03/12 21:35 ID:Fb2QTyLU
>>175
最後にあったときに父は母の子育てについて
「娘がかわいいから厳しくしたんだ」と
母に嫌味を言う私に天につばを吐く好意だと言っていた。
そんな父を私は母と一蓮托生だと、母からまもってくれようともせず
母の言うことだけ信じている時点で、もう父のことも考えないと
割り切ることにしました。

あなたの父も子供を変な母親から守る義務があったんじゃないの?
それを放棄している時点でもう、ほうっといていいよ。
母と仲良くしてしあわせなんじゃない?

178 :名無しの心子知らず:04/03/12 22:43 ID:1khVZsc0
池沼って障害児っていう意味?
なんで池沼っていうの?

179 :名無しの心子知らず:04/03/12 23:13 ID:BEBgNlZj
>>178
知的な障害児という意味だと思う。

>>174
2才じゃまだなんにもわからないと思うよ。
女の子と比べるとってのもあるし。男の子と比べてみるとか。
全く違う系統の発達をすると思う。男の子的女の子とか、
女の子的男の子ってのもあるし。女子はしっかりしてるけど、
男の子の頭の良さってあると思う。

180 :名無しの心子知らず:04/03/13 00:29 ID:V0z6LeAk
>174
うちの娘も発達が遅くて、174さんと同じことも全て言われました。
179さんの言う通り、2歳ではまだわからないと思うよ。

母に、3歳でオムツが取れていないのは「虐待」で「親として以前に
人間として最低」だと言われました。
夏にトレーニングするようにかかりつけの先生にアドバイス受けてるから、と
言うと「医者なんて子供育てたことないでしょ!私は3人も育ててるんだから
医者なんかよりよっぽど詳しいの!」と怒鳴られました。

育てた3人のうち1人は鬱病もちのAC、1人は無職の引きこもりなのに
何故にそこまで自分の子育てに自信を持てるのか、羨ましい限りです。

181 :名無しの心子知らず:04/03/13 11:08 ID:EH0x8xdB
>>174
みんなの助言の通りまだわからないだろうけど
それはあなたの育て方が悪いんじゃないからね。
みんな自分の子供のことを障害児という発言に反発してるだけ。
ほんとうに障害児だとしても、そうじゃないとしても
あなたの子育てが悪いんじゃない
生まれる前にやったことも悪いんじゃないよ。
大丈夫。

親のいうことなんて気にしないで。
親なんて子育てがすごく遠い昔だから
一歳でオムツが取れたとか「はあ?」なことを平気で言うんだから。

うちも下の子がちょっと問題があるんだ。
ちゃんと児童相談所とかで知能検査して
問題があるってわかってるのに
「自分の子供を障害児のように言うなんて」と非難する人いたよ。
あまり口に出さないほうがいいよ。

なんの問題もなかった上の子は保育園に行っていたので
最初に覚えた言葉が「せんせい」だった。
親から「お前がかわいがらないから」と言われたよ。
クソババア。

182 :名無しの心子知らず :04/03/13 14:04 ID:euBhqul6
最近思うようになったんだけど。
子供の頃から親から
「世間は厳しい、荒波で大変」「世間は信用出来ない、すぐ裏切られる」
ということを必死に私に伝えてくれたけど
今社会に出て思うけど、
うちの家庭のほうが辛かったよ。
会社や世間なんて全然かわいいよと思う。
これはまだ私が世間知らずだからかなあ。
本当の世間をまだ知らないのかなあ、自分。
おまえは甘ちゃんでまだ親離れできてないって言われるけど。
冷静に考えると多分そっちが子離れできてないんじゃない?って思うけど
今は不景気でリストラとか多いけど、でもあそこに戻りたいとは
思わないなあ。
同じ職場の人がへこんでて理由を聞くと
えっそんなことで落ち込んでもいいのかあと思ってしまうよ。
全然へこむ段階じゃないと思うんだけど。変な意味じゃなく。


183 :名無しの心子知らず:04/03/13 22:30 ID:zoypn39w
小学生の時、放課後買い物に行かされてて、お肉屋さんでコロッケ頼んだまま
もらうのを忘れて家に帰ってきてしまったことがあった。
普通のお母さんだったら、というか私だったら笑って済ませるところなんだけど
母は「あんた、あほちゃう?!」などと言って激怒してました。

ほんと優しくない母で、何かいやな事があっても抱きついて泣く…なんて
恐ろしくてできなかった。で、一人で泣いてると
「なに泣いてんの。うっとうしい」で終了。
ふつー、小学生の娘がしくしく泣いてたら心配するよねぇ?

ちゃんと挨拶しろ、と言う割りに、挨拶の仕方は教えてもらってないし。
「朝はおはよう、昼はこんにちはって言うんだよ」って
言ってくれたらよかったのにな〜って…自分が親になってから思った。


184 :名無しの心子知らず:04/03/13 23:32 ID:x+zdKUcN
子供らしくない挨拶は叩き込まれた。
「本日はお招きにあずかり…」なんて小学1年生が言うセリフじゃないと思う。

185 :名無しの心子知らず:04/03/14 06:59 ID:0sQR5XH/
わたしも小学生のとき、ひとりで買物に行って、「お手数かけてすみません」とか
言って店員さんに笑われたなあ。
ほんと、世間は家庭よりやさしい。

186 :名無しの心子知らず:04/03/14 09:22 ID:1klxWiMA
>>184-185
子どもの頃って、特に幼い頃からずっと仲良しの友だちの
お父さんやお母さんに敬語なんて使ってしゃべらないよね。
中学生くらいになれば別かも知れないけど…

私は小学校3年生か4年生の時、幼馴染みの子から
「うちのお母さんが○ちゃん(=私)っていつも堅苦しい
敬語でしゃべって、子どもらしくない子ねー、って
言ってたよ」と言われてショック受けた。
(その友だちは何の気なしに言っただけなんだけど。)

私も友だちの誕生会で、他の子が「おじゃましまーす!」
「×子ちゃん、おめでとう!」とはしゃぎながら家にあがる中、ひとり
「今日はお招きいただいてありがとうございます」とその子の
お母さんに頭を下げて ご 挨 拶 して失笑を買ったことあるよ。

そういうものは叩きこまれたが、普通に子どもがするような普通の
ことは何も教えてくれなかったし、それらしくふるまうことを許しては
くれなかった。

うちの母親にとって「子どもらしくない」は「子どもとは思えないほど
しっかりしてる」と脳内で褒め言葉に変換されてるんだよ。
「しっかりしてる」とか言われてご満悦だったみたいだけど、ほとんどの人は
半分イヤミだったと思うよ。
だって、自分が親になった今、そんな子を見かけたら可愛げのねーガキ!って
思うもん、多分。

187 :186:04/03/14 09:42 ID:1klxWiMA
連投すみません。

そういう幼い頃からの影響(?)か、大人になった今でも
敬語とタメ口のバランスよく相手と話をするのがすごく
苦手。
近所の知り合いや子どもの友だちのお母さんなど、ある程度以上親しく
なったら、例え相手が自分よりずっと年上でも敬語なんて使わない方が
いいおつきあいってたくさんありますよね。

でも、私にはそれがすごく苦手で、同時期に知り合った他の人たちが
普通にタメ口で冗談言い合ったりしてるのに、自分はなかなか
敬語をやめることができなくて…
なーんか浮いてるよなー…と思いつつ、いつも「〜ですよね」とか
かたっくるしく敬語でしゃべってる。

そんな自分がすごく嫌。

188 :名無しの心子知らず:04/03/14 11:36 ID:QjrgyCdl
>>182
>子供の頃から親から
「世間は厳しい、荒波で大変」「世間は信用出来ない、すぐ裏切られる」
ということを必死に私に伝えてくれたけど

↑うちもだー!!
うちの場合、世間ではなく
「他人は調子のいい時だけ」「都合のいい時だけよ」とも。
血のつながりが一番、親は絶対よとずーーっと刷り込まれてきた。
昔は「そうだそうだ」って思ってたが。

ただ洗脳・支配したかっただけで服従させるだけの言葉だったと
30過ぎて気が付いた

189 :名無しの心子知らず:04/03/14 16:42 ID:6h8qKlo1
>>182
>同じ職場の人がへこんでて理由を聞くと
>えっそんなことで落ち込んでもいいのかあと思ってしまうよ。
>全然へこむ段階じゃないと思うんだけど。変な意味じゃなく。
私は逆だったな。
「えっ、なんで笑ってられるの?」って思ってた。

どんな小さな失敗でも、絶対にしてはならないという強迫観念みたいなものがあった。
だから、「自分が責任を取る」とか「次は頑張ろう」という前向きな姿勢にもなれなかった。
間違えたり、失敗したらもうパニックで、「どうしようどうしよう・・・・・・∞」って感じだったな。

だから、社会に出て、他の人が自分の失敗を笑いながら話したり、
必要以上に重く受け止めすぎず、前に進んでる姿を見て、
「もしかしたらそれでいいの?」と、自分のあり方、母の言葉に疑問を抱き始めた。

母は、私が卒業したら家事手伝いさせて、見合い結婚させたかったみたいだけど、
そのとおりにしてたら、私は一生失敗に怯えることになってたと思う。
そして、自分の子供にも、母と同じように完璧を求めていただろうな。

190 :名無しの心子知らず:04/03/14 18:37 ID:GPkGAT4Z
壊れた家庭環境で育った人間は、ろくな人間にはなれないって事だな。
自分を見てると本当にそう思うよ。


191 :名無しの心子知らず:04/03/14 20:45 ID:yhvzaFF2
>>190
そんなことないと思うよ。ろくな人間ってどんなだかよくわかんないけど。

小学生スレで、変に言葉遣いは良いのにウラオモテのある子供が
ときどき非難されてるのを読む。その子が可哀想になる。
決して幸福な子供じゃないだろうな。わたしも不幸ゆえに意地悪だったことがある。
子供のときって誰でも愚かだし。でも、親以外の人間との関わりで前向きになれた。
アカの他人が特別なことしてくれるわけもない。普通に親切にしてくれたり、
普通に注意してくれたり、普通に先生の仕事をしてくれただけ。
でも、ものすごくうれしかった。いつも親の感情の渦の中で翻弄されていたから。

192 :186:04/03/14 22:04 ID:1klxWiMA
>>191
> 変に言葉遣いは良いのにウラオモテのある子供が

そ、それ私だわ‥
>>186で書いたように、言葉使いだけは本当によかった。
ついでに成績もよくて、いつも学級委員とかやってた。(自分で言ってスマソ)
学校の先生の前とかではいつも「完璧ないい子」やってたけど、
ちょっと先生がいなくなると友だちをいじめたりしてたよ。
学校で悪さをはたらくと親にバレるので、通ってたお習字の教室や
ソロバン塾で授業(orお稽古)を妨害しておもしろがってた。
ソロバン塾の男の先生に、一度「テメエなんか来週から来るな!!」と
ブン殴られたことがあったんだけど、「キレてやんのザマーミロw」
「やめさせられるもんならやめさせてみな(プ」と内心思ってた。

今思うと何て怖い子どもだったんだろう、と‥
我ながら恐ろしい‥

カンペキに親や周囲の大人のウラをかいてるつもりだったけど、自分が
大人になってみると、大人にはそういう子はちゃんとわかっちゃうんだよね。
そりゃ、友だちのお母さんに「子どもらしくない」って言われる罠。
(で、母親だけが気付いてないの。おめでたいと言うか何と言うか‥)

私も、子どもたち(リア厨2人)の同級生で、そういう「可愛げのない子」に
遭遇した経験が幾度かあるけど、自分の姿が重なって非難する気にはなれない。
そうやって必死にバランスを取ってるんだろうな…と切なくなる。


何度も何度も長文すみません。

193 :182:04/03/14 22:26 ID:5chDFI+r
>188〜190タン
どちらにしても、まともに育ててはくれなかったんですよね、結局。
今は精神的に離れることが出来たのでとても楽です。
普段ふと、こんなに楽でいいのかなあと思うときがあります。
でもあえて、今まで苦痛だったんだからいいんだ、と言い聞かせてます。
今思うとあの苦痛をよく我慢してたなあ自分、と褒めてやりたい。
今だったら多分死を選ぶ。



194 :名無しの心子知らず:04/03/15 00:00 ID:9fqaKFSj
都市部主要駅で200円で発売中。最初、販売者は10冊を無料で
受け取り、売り上げ2000円を元手に、以後は90円で仕入れ、
200円で販売し、110円を収入とする。英国生まれのシステム。

公式サイト
http://www.bigissuejapan.com/


195 :名無しの心子知らず:04/03/15 00:38 ID:7EJyYCXS
「雛人形飾ったから見に来なさい」と言われて旦那と娘を連れて実家に行ってきた。
今はブルーだ。
GWはなんとか行かずにすむ方法はないものか。電車で1時間半くらいだから半日しか
空いてなくても行けてしまうところが痛い。

196 :名無しの心子知らず:04/03/15 06:18 ID:niOOyq7U
行くな。

行かなくていいのよ〜。
旦那さんと娘さんだけで行く、ってのもありなんだよ。
がんがれ

197 :864:04/03/15 14:56 ID:U28p9mIm
私の母も料理が下手。
文句を言うと
「だったら自分で作ればいいじゃない」
と言ってくるので
「自分で作るからこれからおかずいらない」
と私が言うと
「材料代・ガス代がもったいないでしょ」
と矛盾したことを言ってくる。
洗濯のこともそうだ。
文句を言うと「自分でやれ」と言ったので
洗濯物を貯めて自分で洗うと言ったら
「電気代がもったいないでしょ」と
これまた矛盾したこと言ってる。
ブチギレした私は
「母の言うことは矛盾してるからどうしていいかわからん」
と言ったら
「私そんなこと(電気代などがもったいないとか)いわない!」
と逆切れ。
最近は母を単なる同居人としか思っていません。

198 :名無しの心子知らず:04/03/15 15:10 ID:9b1vQv1z
>>197
うちの母も同じこと言ってた!
考えた末、母はわたしが家事をすればいいと思っているんだと。
でも、わたしがかわりに家事をすると、すごく機嫌が悪い。
そりゃそうだ。自分の仕事をとられて機嫌の良い人間はいない。

こっちは学校行ったり仕事行ったりしてて、帰ったら母の八つ当たりの相手。
まだ同居してるあなたは本当にエライ。お母さんはあなたに感謝した方が良い。
ちょっと距離をおいたら良い関係が持てるかもと思ったけど、うちは駄目だった。

199 :名無しの心子知らず:04/03/15 16:42 ID:S2C2mZaD
皆さんとまるで逆です。
うちの母は家事関係いっさいしません。一般常識とかまるでなくて、
多分検査すればまちがいなくADHDだと思います。
家の中は「片付けられない女たち」のようなもので
高校卒業して家を出るまで友達を家に呼ぶ事ができませんでした。
自分でやればよかったのでしょうが、そういう母に育てられたので
自分もこういう生活を変えようという気がおきなかったのです。
洗濯だけは中学生くらいから自分でしていました。
ごはんは両親が飲食業をやっているのでお店のものかお惣菜を食べていました。
よくうそをつく人で、お惣菜を「自分が作った」といいはっていました。
子供の事をやたら心配はするけど行動としてはなにもしてくれませんでした。
自分の親(私の祖父母)が一番大事で恐れているらしく、口癖は「そんな事したら
おじいちゃんたちに怒られる」です。アンタいくつ??って言いたくなります。
私の子供が怪我や病気になった時も(同上↑)のセリフがまず出てきます。
最近では父までがそんな風になっちゃって「洗脳されたのか?」と思うのでした。


200 :名無しの心子知らず:04/03/15 22:49 ID:wiUYSM00
家の母は洗濯はしてくれていました、料理も一応・・だからまだ幸せだったのかな。
家の中はすごく汚かったです。子供3人、共働きだったから仕方なかったんだろうけど。
母の作ってくれたのはまずかった。毎日200円のお小遣いでお昼食べなと言われ
パン買ったり、そっちの方がおいしかったけど寂しかった。私は祖母に可愛がられてたせいか
いつも兄びいきで、とんかつ1枚兄に食べさせ私が「私の分は?」と聞くと「おまえはうるさいね」
と言われすごく悲しかった。
掃除も料理も嫌いですが、母みたいにはなりたくないと子供の為何とか頑張っていますが
時々張り切りすぎたせいかイライラして夫に当たってしまいます。
息抜きをしながらも、いい母親、妻になりたいと思っていますが
皆さんは家族円満のためにどのような工夫または自分の息抜きをしていますか?
いつも笑顔の耐えない母親になりたいです。=

201 :名無しの心子知らず:04/03/15 22:54 ID:oIuSOFE1
あまり理想を目指すと、自分を追い詰めることになると思うんで、
ちょっと位はお間抜けでもいいんじゃないでしょうか?


202 :名無しの心子知らず:04/03/16 00:34 ID:FeFh2h6D
>200さん
なんだかすごく分かります。
変な言い方ですが、血は争えないというか、私自身もあんまり
料理とか好きじゃないんです。でも200さんの言う様に母のようにだけは
なりたくない・・と思うので必死で自分にムチうってます。
でも子供が2人になったころからだんだん自分なりのペースっていうのか、
つかめてきて、完璧じゃなくてもいいんだと思える様になりました。
200さんも疲れた時は素直に「ごめんね、今日は体調が悪いんだ〜」
とだんなさまに甘えてみてもいいんじゃないでしょうか?
普段頑張っている姿、だんなさまもお子さんもちゃんと見てると思いますよ!
ガンガレ〜〜

203 :名無しの心子知らず:04/03/16 01:01 ID:xrtBFLmc
>>200
いい母、いい妻になりたいと思うのはとても素晴らしいと思いますが、
なんだか自分で自分を追い詰めちゃってる感じでしょうか。

「子供や夫のために」とか、「母みたいになりたくない」とか考えるのをやめ、
「自分のために」と考える癖をつけてみてはいかがでしょう。
なんて・・・言うほど簡単じゃないですけどね。
例えば、「掃除したら“私が”気持ちがいいからする」、
「なんとなくいい母、いい妻に近づけたような気がする」っていう自己満足でもいい。
結果、「夫も子供もみんな気持ちいい」。
これで無問題。

料理も同じ。
「ちゃんとしなきゃ」って呪縛が強ければ強いほど、
「これくらいでいいか」と、適当なところで満足したり、手を抜くことが罪悪に思えたりして、
「もっともっと」と自分を追い詰めることになります。

私は献立を考えるのが苦手で、その段階でもう嫌になっちゃうんですけど、
たまに料理の本を開いて、「これおいしそうだな」っていうのを適当に作ってみたりします。
掃除も、重曹やエッセンシャルオイルなどを使って、香りも楽しみながらやってます。
要は発想の転換。嫌いなことを楽しくしちゃえ!という感じですね。
その「楽しい」って気持ちがゆとりを生んで、
以前より家族にも優しく接することが出来るようになりました。

多分、>>200さんはまだお母様とのことが吹っ切れてない部分があるのかな。
私も、吹っ切れるまでは同じような感じでしたからよく分かります。
まずはそこかな。まだ多少時間はかかるかもしれないですね。
でも、とても頑張ってらっしゃるんだから、自信持っていいと思いますよ。
あなたはあなた。お母様はお母様です。

204 :名無しの心子知らず:04/03/16 02:17 ID:VpIRkT+z
酒鬼薔薇の母親、ここに出てくる実母と同じ匂いがした。
酒鬼薔薇も充分にDQNだけど、さらに輪をかけてDQNぶりを
手記にまでしてる酒母・・・あぁ〜ムカツク。


205 :名無しの心子知らず:04/03/16 02:41 ID:BlIpXjwB
実母が嫌いです(きっぱり)、、、、あっ言っちゃった〜

文句しかいわない
子供を見ていてくれるといってでうちに来ると、
自分のだんな(私の父)の悪口、息子(私の弟)に対する愚痴をズーーーーーっと言ってる
黙って聞いていると、私に対する文句に代わってくる
口を開くと文句ばっかり、
なんでも人のせい
何かあるとすぐに人のせいにする
このまえボヤをおこした(100%母の責任)
弟が気付いて消化し、事無きを得たが
「○○が水をかけたから燃え広がった ブツブツ」
と、足をやけどしている弟の前でブツブツいっている
精神的に誰かに当りたいのかなと思って放置しておいたが
次の日私は弟を病院に連れて行ったら(母は行きたくないといっていたのに)ついてきて
待合室でずーーーと文句
上げくのはてには、父と弟には私に対する批判を日夜言っている
何かあるとすぐに泣く

あんな女にはなりたくない

206 :名無しの心子知らず:04/03/16 02:48 ID:10C/4ysQ
私の実母は某宗教信者。 選挙となると私の知らぬ間に、私の友達の親にまで頼み込みに行く。 「止めて」と言うと→私の友達=自分も友達とかなり切れる。 友達は遠回しに迷惑っぽい事を言ってくる。 当たり前だよな。 実母の嫌いな所のほんの一部。

207 :205:04/03/16 02:59 ID:BlIpXjwB
母の母である私の祖母は、自分の夫が亡くなった後、
以前から折り合いが会わなかった姑と関係が悪化し、自分の実家に2年帰っていたが
その後もとの嫁ぎ先に戻り、なぜか自分の夫の弟と再婚した。
そして私の母は、本来自分の叔父であった人を「父」と呼び育っていく事になるのだが
私は大学に入る頃までそのことを知らず、
要するに私が「おじいちゃん」とずっと思っていた人は実は「おじいちゃん」ではなく(関係的になんて呼ぶのかな?)
私は最近になってそのことを知った。
母は自分の実家にかえると、物凄く威張っている
なんでこの人こんなに威張っているの?と思えるほど威張っている
要するに祖母は母他自分の子供(母は3人兄弟だが弟は父親が違う、要するに祖母が再婚した後の子)に後ろめたい気持ちがあるので
母親は甘やかされて育っている(兄弟の中で女一人と言う事もあるが)
また、その叔父→父になった(要するに私の祖父だと私が思ってきた)人は
かなりの酒乱で、母が小さい頃はテーブルをひっくり返したり色々暴れたそう
母が飼っていた子犬を、じゃれてきたという理由で下駄でたたき、死なせたとか聞いた
その他祖父が酔っ払っている場面を、私も実際に目にしてきたので、若い頃はどんな人だったか想像がつくが
最近になって、母のあの実家での威張りようと、他人を許せない許容範囲の無さは、この生い立ちから来ている物と判明

208 :205:04/03/16 03:12 ID:BlIpXjwB
でも母が何よりも間抜けなのは、自分も酒乱の男と結婚した事だ
私は自分の父親もかなり嫌いである
暴力をふるわれたことはないが、言葉による暴力が凄かった
私の弟は虚弱体質で、その上勉強も出来ない
それは弟だけが悪いのではなく、弱く産んだ母&&父の責任でもある
それなのに父は酔っ払うと(ほとんど毎日酔っ払っていたが「低脳!低脳」と笑いながら言う
母は離婚する事もせず未だに「あんた達が可愛そうだから離婚しなかったのよ」といっている
馬鹿か?いやあの女は間違えなく馬鹿である
また今でも覚えているが、こんな発言もあった
「私は好きな人がいたんだけど、色々有って結婚しなかった。お父さんと結婚したのはあてつけで、失敗だった」
「お父さんとのお見合い紹介してくれた人に『やっぱり変ってる人だからやめた方がいい』言われたんだけど。。
あの時やめとけばよかった〜」
ほんとだよ。やめとけばよかったじゃないか。なんでやめなかったんだよ
でもだな。普通言うか??仮にも私の父だぞ!じゃなんで私と弟産んだんだよ?馬鹿野郎
そして極めつけ発言もう一発
「本当はもう一人妊娠したんだけど、もうお父さんの子供産むの嫌だし、面倒くさいからおろした」
えっ?じゃ。あたしにもう一人兄弟が居たかもしれなかったの?
面相臭かったからおろしたってサ、今まで黙ってたんなら死ぬまで黙ってろよ

209 :205:04/03/16 03:24 ID:BlIpXjwB
次はどんな「本当は。。。」発言が飛び出すのであろうか?
ビクビク物である
母の最大にして致命的な欠点は、かなりの美人である、と言う事か。。
私が某ミスコンで優勝した時(別に大意はない。気にせず読んでくれ)も「私が美人だから〜」
私が某タレント事務所にスカウトされた時も「私が美人だから〜」
誰かが母に優しくすると「私が美人だから〜」
そしてもう60なんだからいい加減気付けっつの

ただ1つ私が棒大学に合格した時は、自分のことは言わず
「死んだ父が早稲○卒業だっかからだわ、△はおじいちゃんに似たのね」
おじいちゃんて、この目の前で酒飲んでるじいちゃんの事か?早稲○??
あっ。死んじゃったあんたの実父の事ね
でもさ。。あのおじいちゃんの前で言わなくてもいいじゃん。しかも親戚皆集まってんだから

皆がお前に話を合わせるのは、後々何かとめんどくさいからなんだよ
誰が60過ぎのしわくちゃ婆に「美人ですね」なんてゆうよ

210 :名無しの心子知らず:04/03/16 03:29 ID:h2QRM1so
ず〜っと、あんたは愚図だ愚図だと言われ続けてきた。
三つ子の魂というけれど、ホントあんたは幼稚園の頃から歯磨きもしなかったし
遅刻の常習犯だったし、と。
ずっとそうだと思ってた。私は、生まれつき愚図なんだと。
でも自分の子供が3歳になって初めて、本当に初めて気がついた。
幼稚園児の虫歯も遅刻も、ほぼ100%親の責任だろう・・・
って気づくのも愚図な自分に鬱・・・

211 :205:04/03/16 03:39 ID:BlIpXjwB
あの女に対し、書きたいことは他にも山ほどある
PTAでいつも揉めていた話とか(かなり笑える話満載)
自転車泥棒を間違って助け、警察に大目玉を食らって、派出所で大泣きした時の話とか
(そのときも、自分が美人だから許されたと未だに言っている。おめでてーな)
私の小学校の担任が他の児童の父兄の容姿を誉めたことにたいして、校長に言いつけた話とか
他にも苦笑もの満載だ

でも1つだけ感謝していることがある
お陰様で、人間関係だけはそつ無くこなしているよ
あんたがやっていた事と正反対の事をすれば、間違えなく角が立たない
反面教師になってくれてありがとう


212 :205:04/03/16 03:40 ID:BlIpXjwB
ageてしまいますた
スマソ

213 :名無しの心子知らず:04/03/16 11:32 ID:7bxRpyzw
上の姉はずっと母親のことを嫌ってた。
2人目出産のときに夫実家に里帰りしたいとか言って
夫実家に断られたということもあった。
夫実家と実家はすごく近くて姉は新幹線で2時間ぐらいのところに住んでたから
姑は「はあ?」だっただろうな。

実際自分が子供を生んだ時に
母が自分の子供の時はおろか姉の子供も一度も沐浴をやったことがないとか
哺乳瓶の煮沸消毒を知らなかったということにびっくりしたなあ。
姉の2回の里帰りの時に何やってたんだろう。

私そんな姉に過去のことは水に流して
血は繋がってるんだからと言ってきたのに
母は私が影で糸を引いて仲たがいさせたと
私にいつもいつも言う。
そして私だって姉は苦手なの知ってるくせに
会うたびに盆正月のための連絡など
「お前は仲がいいんだからお前が電話しなさい」と
私に嫌味をいう母。

なんでも人のせいにして悪口ばかりという話をみて思い出した。
私ももう盆も正月も娘の入学祝に10万用意してると言われても
行かないよ。

しかし入学祝、特急で2時間の所を「取りに来い、来ないならやらない」というのは
普通ですかね?

214 :名無しの心子知らず:04/03/16 12:07 ID:p2QIyhn+
>>213
「取りに来い、来ないならやらない」
そういうのは祝いとは言わないのでは…贈り物は好意のしるしなんだから、
あげたいと思う側が相手に届けるのが普通じゃないですかね?
そこまで言われる高圧的な祝いなんか、私ならいらない。

うちの実母、娘の初節句に羽子板飾ってるの見て文句言った。
「あれは初正月用に買ってあ げ たのに、なんでひな祭りに飾るんだ?」だと。
ちなみに初節句は義実家で祝ったのですが、正月は甥っ子もいるのに、
これみよがしに羽子板飾ったら嫌らしいじゃないか。頼んでもいないのに勝手に
買われた羽子板なんか愛着ないんじゃ。
端午の節句にもこうやって孫絡みで揉めるお宅、多いんだろうな。

215 :名無しの心子知らず:04/03/16 13:19 ID:tAk41WWO
>>205
貴方を信用して頼ってるから、色々甘えるんじゃないのかな?
苦労したお母さんなんだから、大切にしてあげてください

216 :名無しの心子知らず:04/03/16 13:41 ID:u6h/w2SO
>>215
もはやそんな次元ではないように見受けられるが

217 :名無しの心子知らず:04/03/16 14:55 ID:4u5q/i7b
このスレにまで春がきてる。。。

218 :名無しの心子知らず:04/03/16 15:23 ID:gM8nTBWv
もうすぐ育休があけて職場復帰する予定ですが
実母が「孫ちゃんは可愛いけどとても不安で私は見てやれない」と毎日しつこい。
「保育園内定してるから見なくていいんだよ」っての繰り返し。
歳をとって心配性がひどくなった。「もし何かあったら」が口癖で何も出来ない。
無職だし実家が保育園とうちとすぐ近いので
遠くに住む旦那の両親からみれば
なんで無職なのに見てやれないんだって言われてるに違いないってグチグチ

それと母に言わせると
保育園に預けて仕事=育児放棄 らしい。
自分だってそうだったくせに・・・


219 :名無しの心子知らず:04/03/16 15:37 ID:QXU4oIjp
うちの母は姑に預けて育児放棄。
妹もそのノリだったら、ついに「3人目は見ないよ」といわれたそうだ。
祖母に同情するよ

220 :名無しの心子知らず :04/03/16 15:40 ID:XhAKF0bG
>>215まだいたんですね。
早く子供産んで、自分の母親の面倒見てはいかがですか?
あ、絶縁して訴えたんだったっけ?

ま、自分の子供が将来このスレに来ないように気を付けようね。

221 :名無しの心子知らず:04/03/16 15:49 ID:4u5q/i7b
>>220
気持ちはわかるけど決め付けはダメだよぅ

222 :名無しの心子知らず:04/03/16 16:17 ID:BwAmY//p
うちは意見がコロコロ変わるんだよなぁ‥

私が長男を出産して退職した時には「そうよ、やっぱり
子どもが母親が育てるのが一番!」と言い、保育園に子どもを
預けて仕事を続けてる従姉妹や私の同級生を「育児放棄」とまで
言って非難。
次男が幼稚園に上がる頃、夫が仕事で独立し、私もその商売を
手伝うことになって(と言っても事務所は自宅から徒歩数分)
今までのように家にいることができなくなった。
「孫ちゃん可哀想」と言うと思いきや、その途端「やっぱり今の時代、
女も仕事を持ってないとダメよ!」「いつもお母さんベッタリより
ちょっと距離があった方が子どもは伸び伸び育つのよ」。
どっちなんだよ!

いや、いいんだよ…
ここに愚痴りに来てる皆さんみたいに「何でもかんでも頭から全て
否定」されてるのに比べたらマシなのかも知れないし。
昔っからこの調子で長女マンセー(私は長女)だったんで、母親との
関係の歪みに気付く前は心地よかったんだよねー。
何でも「アンタはすごい!」って言ってくれるから。

でも、真実が見えちゃってからは‥‥‥


こういう人間の言うことは何ひとつ信用できないんだよね。
あー、またおべんちゃらかよ!って。

223 :名無しの心子知らず:04/03/16 16:27 ID:IqCdqCYm
意見がコロコロ変わるのって、娘を愚痴の吐き出し先にしたり、
八つ当たりの相手にするのと一緒で、娘には何してもいいって思ってるから
なんだろうな。娘に意見を言いたいわけではなく、ただ単にそのとき
言いたいことを責任無く言っているだけ。自分は些細なことで怒り狂うくせに。
バーカ。

224 :222:04/03/16 17:13 ID:BwAmY//p
>>223
つまり、相手(自分の子ども)を、一人の人間として
リスペクトしてないってことなんだよね。
親子なんだから仲良し(プで何でもアリwって思ってる。
こっちが「親子なんだから何でもアリ」ってスタンスで
何かした時には怒ったり不機嫌になるクセに。

たとえそれが常識的に間違ったことであっても、言うことやすることに
一本スジが通ってれば子どもはちゃんと理解するんだよ。
ああ、それがお母さんの考え方、生き方なのね、って。
いつも人の受け売りとかその時の気分で意見をコロコロ変えて
「ええかっこしぃ」なことばっかり言って「いい人」を気取ってても
子どもはちゃんと見抜く。
「あの王様は裸だよ!」ってわかっちゃうんだよ。

ま、うちの母親はいまだに裸のまま堂々たる態度で歩いてるわけですがw
いと哀れw

225 :215:04/03/16 17:30 ID:fYIJjmGW
>>220
番号間違ってますかい?

226 :名無しの心子知らず:04/03/17 12:23 ID:Q0pXX+B8
私は産まれて半年ほどで祖母の妹の養女になった。
実母と暮らした記憶はない。
実母はその後再婚を繰り返し(そして離婚を繰り返し)
9年前に私と20歳違う弟を出産。
そしてまた離婚。実母は弟と共に祖母の家に同居している。

私ももう結婚して子供が2人いる。
先日自宅に祖母と実母が遊びに来たんだが,
「私が死んだら弟を引き取って育ててくれ」だと。
正直弟くんは母似ではなく優秀だったらしい父親似で
頭もよくカワイイけど,今まで一緒に暮らした事もないし
父親も違うのに何で私が育てないといけないの?
それにウチはフツーのサラリーマン世帯で,特に裕福という
訳でもないのに。

あとうちの養父母は借家を何軒か持ってるのだが,
「弟くんが高校生になったらそっちに住ませてね」
「ジジババが死んだら一軒くらいちょうだいね」
などと言ってくる。
何がどうなれば,アンタにうちの遺産を分けなきゃいけない義理があるのか。

まぁ持病があるわけでもないし,殺しても死なないタイプだから
心配いらないと思うんだけど,存在自体が迷惑だ。
しかし死なれたらさらに面倒が増すかもしれないと思うと
死んでくれとも言えないんだな。


227 :名無しの心子知らず:04/03/17 15:05 ID:CQ8iiwuX
うちの実母はいつも父のことを馬鹿にしていて
私に愚痴ってばかりいました。
家買ってローン苦しい時は
「お父さん死んだらローンなくなるよ」とよく言ってました。
冗談でも、なんだかなあって思います。
父の勤務先は不況で最悪な状態です。
そのことを
私に延々と愚痴ります。
悪口ばかり聞かされ育ってきたので、父のことを尊敬どころか
なんとも思えません。母親の言いなりだし。
みなさんはどうですか。

228 :名無しの心子知らず:04/03/17 16:23 ID:p9oZHKGU
>「あなたを守ろうとする人がいる」
>元気ですか? 病状は良くなってる?
>もう長い間、会ってないから、私の名前も顔も声も忘れて
>しまったかもなあ。でも最後に会いに行って声を聞けた
>あの時は私の名前、ちゃんと覚えててくれたでな?

>あの時ほんまにうれしかったんやで!! やっぱ六年間の
>友情は私の中でもほんまに固いもんやったから…。
>会ってしゃべりたかったねん。でも何も出来へんでごめん。
>きっと“世の中ってこんなもんなんや”って思ったと思う。

>でも今は違う!! あなたを守ろうとしてる人が数え
>切られへん位おって、その人らはみんないい人らばっかりやよ!!

>目を覚まして、元気になったら、同窓会の続きをしよう? 
>めっちゃ懐かしい小学校の頃の話とかしたいな!!

>いつもあなたは笑ってたでな!! ほんま明るかった!!

>でも悔しい思いをしたときはすぐ気持ちを表に出してて…。
>自分に偽りない生き方やった。

>でも、たまに、辛いことを背負おうとするところもあったよな…。
>もっと信用し合える友達になってあげたかった。そんなことも含めて、
>いっぱい伝えたいことがあるねん!!

>あなたはほんまに強い人やから、絶対“今”を乗り越えられるよ!!
>一緒に応援するから!!早く良くなりますよーに。

〔産経新聞:励ましの手紙全文〕
ttp://www.sankei.co.jp/news/evening/e13nat002.htm


229 :名無しの心子知らず:04/03/17 16:56 ID:1qOprT1t
>>227
子供の頃は、父のこと大嫌いだった。
母の愚痴を鵜呑みにしてたから。
だけど、母の愚痴は単なる愚痴じゃなく、ウソや誇張も多いことが段々分かってきた。

母みたいな人を見てると、
「誰のおかげでメシが食えると思ってるんだ」とも言いたくなる。
別に、専業主婦は夫に従え、というつもりは全然ないけど、
いたわり・感謝の気持ちや言葉なんて、一度も聞いたことがないし、
陰で父の悪口言いまくりで、一部の人からは極悪人みたいに思われてる父が気の毒になる。

そんな態度でいながらも、父には「私の気持ちも考えろ、家のこともやれ」と言い、
子供には「親を尊敬しろ、真っ直ぐ育て」って言うんだからどうかしてる。

230 :名無しの心子知らず:04/03/17 22:59 ID:AspdDjsG
私は姉、姉と女が続いてから生まれた三人目の女の子なんだけど、
子供のころから笑いながら
「女ばかりだから三番目は男の子が欲しかった」
「だから男の子の名前しか考えてなかったのよー」とか
「もう子供はふたりでいいやと思ってて何回か中絶したんだけど、男の子かと思って生んだ(そしたら女だったわけさ)」
という言葉に何気に「おまえは望まれて生まれてこなかった」っていうメッセージを受け取ってきたんだなあと今ごろ気がつきました。
なんでこんなに生きるのが難しいんだろうって思ってたんですが、(自分に自信が持てない、人に受け入れられることが想像しにくい)
そうだったのか!です。
でも本人は何の悪いことをしたという自覚もないまま墓に入るんだろうなあ。
自分の子育ては完璧だと思ってるから、人のやり方に口出す、口出す。
でも私は自分の子供たちに「欲しくて欲しくて出来た子だ」というメッセージをいつも伝えてあげたい。
そうであるのとないのでは、本当「世の中」ってものが全然違うものに思えるから。実感。

231 :名無しの心子知らず:04/03/17 23:58 ID:0ipJuaIP
>>230
私も3人姉妹の末っ子。
3人目は男かもしれないからおろさなかったと言われた。
私はそんないつもいつも言われたわけじゃないけど
やっぱりショックだよね。
継ぐような家も無いくせに。なにが男だっちゅーの!

232 :名無しの心子知らず:04/03/18 09:20 ID:mLznLbRk
電話を着信拒否にしてたら、母親から手紙がきた。
内容は「弟がマンション買ったから新築祝いおくれ」
最後に会ったのは約5年前の私の結婚式で全然つきあいないのに、
こういう時ばっかりせびってくる・・・
大体独身で年収350万しかないのに、3000万弱の3LDK購入するなんてかなり無謀。
どうせ親が頭金援助したんでしょうけど、結婚の予定もないのにバカみたい。


233 :名無しの心子知らず:04/03/18 10:03 ID:mFsEZjEf
>>232
それで新築祝いあげるの?あげないよね!

他のスレで兄弟の結婚祝いは10万円が相場を見て思い出した。
上の姉の時に「2万」といった母が下の姉の結婚式の時には「10万」とキーキー騒いだ。
下の姉は上の姉の時も私の時も一銭も出してませんが?
それから姉妹は黒留袖で出席!ってギャーギャー言ったし。
着付け代払うのも腹が立つ。
しかも「引き出物もないのに会費制の式なのに10万?」と言ったら
母がデパートから3000円ぐらいの小鉢セット買って来て「ほら!」って私にくれた。
そんなものがほしいわけじゃない!
しかもその後下の姉は借金、離婚騒ぎおこして夜逃げした。
返して10万円。

234 :名無しの心子知らず:04/03/18 21:47 ID:57fU7Uv1
先日、腹部に激痛が走り、即入院、即手術しました。
卵管がねじれたらしく、「出産か?!」ってくらい痛かった・・・。
(みなさんも気を付けてね)

で、実母が契約してた私の保険の手続きが遅れてて、母は
「早くお金ほしいのに〜(ハァト」
って言ってました…。脱力。

私の夫に転職の誘いが何件もある(この不景気にありがたい)話は
スル−されました。なんだかなぁ、もう期待はしてないけどさ、、、。

235 :名無しの心子知らず:04/03/18 22:00 ID:mFsEZjEf
>>234
生保事務経験者です。
保険って生命保険ですか?
入院給付金は契約者や、満期、死亡時受取人が違う人でも給付は被保険者ですよ。
つまりあなたが給付金の受取人。
取られないようにね。

236 :名無しの心子知らず:04/03/19 09:21 ID:C0ZJzs10
>233
レスありがとう。もちろんあげないです。
うちも近々新居購入予定だし、上の子の入園、3人目の出産も控えて物入りなので。
そういえば2人目の出産祝い、弟はもちろん親からももらってないや。

3人目に関しては妊娠自体言ってない。帰省した時に妹と3人目欲しい話をしてたら
(その時点でもう検査薬で妖精でてた)
母親が「子供なんて3人もいらない!」と言ってきたんで頭きちゃって。
(ちなみに母親は私・弟・1人中絶・予定外の妹で3人産んでいます)
うちは上2人女の子ですが、3人目も女の子希望です。

237 :名無しの心子知らず:04/03/19 10:54 ID:Tbscfhrp
父親がDQでDVだった我が家。
母も私も何度も殺されそうになった。
それでも母は私をかばいながら育ててくれた。
それでもそのストレスに耐えられず高校3年生の時に重病になってしまった私。
卒業したら家を出るつもりだったのに入退院のくり返しでそれもできず。
父が働かないので苦しい生活の中からその後も私を養ってくれた母。
つらかった。母に感謝もしていたし尊敬もしていた。

でも病気がよくなって結婚して子供ができて疑問に思った。
毎日口癖のように「早くあんな奴死ねばいいのに!!」と言うくらいなら
どうして私を連れて離婚しなかったのか。
それを聞くと
「父親(私の祖父)が許さなかったから実家に戻れなかった」
「あんたが転校を嫌がったから」「父親がいないとあんたが可哀想だった」
(゚Д゚)ハァ?じーちゃんのせいですか?私のせいですか?
父親がいなくても殴られない生活と
父親がいて殴られ続ける生活と
どっちが可哀想だか考えられないんですか?
あげく「年をとればあの人もいい人になると思ってた」って。

確かに母は父の被害者だと思うけど
私からすると母も父と同じくらい悪いと思う。
ていうか、わかってて私をまきこんだぶん母の方が酷い。
自分の子供の笑顔をみると日に日に母が憎らしくなってきてしようがない。
私だったら子供を連れてどこまでも逃げるのに。


238 :名無しの心子知らず:04/03/19 12:47 ID:AaKeZajR
ああもう本当にこの世から消えてほしい、私の母親。
ついさっき実家に電話して久しぶりにあの人と言葉を交わしたら
薄れかけていた嫌悪感がまたもや再燃してしまった。
私のこと何にもわかってない。わかろうともしてない。
だから私はそういう性格じゃないんだってば!なんで?本当にわからないの?
何十年も親子していてなぜその程度の理解なの?
なぜいつも兄と私の不幸や幸福、すべて天秤にかけてものを言うの?
あなたはまだマシ、あなたは幸せ、あなたは恵まれてる、判で押したように
同じ言葉を繰り返すだけ。
私を見るとき、あの人は必ず「兄」というフィルターを通す。
そのフィルターをはずすことはけっしてない。
兄と私は違う人間なんだよ。
兄には兄の、私には私の苦労があることを理解してよ。
育児書からそのまま引用したような聞こえのいい言葉を選んで
私に浴びせるのはやめて。
あなたはその通りに私を育ててくれたとでもいうの?ありえない。
娘の私に対しても社交辞令を貫き、自分に火の粉がかからないように保身する
あなたの言葉、育児方針、生き様にはまったく共感できない。
何にも私の心に響かない。影響を受けない。
あなたとの関わりはただ虚しい不快感を残すだけだ。
殺したいほどの憎しみはないけど、あなたと親子だという事実をこの世から
抹消してしまいたいよ。
とにかくひたすら不快。

239 :名無しの心子知らず:04/03/20 06:14 ID:fWPxH6Dh
236>
うちも経済的な面もあって、2人中絶
姉、兄、予定外に出きた妹が私です。
中絶した事実を知っただけでもショックだったが子供の頃「本当はお前のこと産もうか迷った」
みたいなこと言われてとても傷ついたのを良く覚えている。
私もたった1人の子育てでとても大変だと思ってしまうが、授かった命は2人でも3人でも
大切に愛情をかけたいと思っています。産まれてきてくれてありがとうとずっと伝えていきたい。

240 :220:04/03/21 19:10 ID:KCbt/Ksd
>>215
すまん、人違いだった。
だが、自分達はそれ以上に母親によって苦労してるんだから
そんなこと言わんでくれ。

多分周りの人からそうやって言われ続けてきてるだろうし。
ここしか分かってくれる人がいないんだよ。




241 :名無しの心子知らず:04/03/22 00:19 ID:ylFX6ELP
>>240
禿胴衣。

今こうして大人になって「お母さんの気持ちもわかって
あげなよ」とか「大切にしてあげなよ」って言われることは
百万回あっても、子どもの時に「もっと子どもの立場になって
考えてあげなよ」って母親に苦言を呈して私の味方になって
くれる人は誰もいなかったよ。

子どもの時には子どもでいることを許してくれなかったクセに
大人になったら大人であることを要求されてるんだ。
もう、そんなお説教はウンザリだよ。<親の気持ちを考えろ

242 :名無しの心子知らず:04/03/22 08:10 ID:ELBGAhwN
ムカツクっ!糞母親。
美奈さんはお彼岸だからと実家から電話が来ませんでしたか?
家には無言電話が来ました。
あ〜あ〜あ〜、気分悪い!!!

243 :名無しの心子知らず:04/03/22 11:31 ID:5a4n9V30
>>240
一言一言がとても沁みるよ。思っていてずっと言えなかったこと。

もう3年以上もコンタクトをとっていない。
「おまえみたいに立派な娘の親なんかやっていられない。」と一方的に
電話してきて、それ以来。いつももう「親をやめる」と言われてきた。

「子どもを想わない親なんているわけがない。
そんなことも分からないのか。」と子どもの私に言われても。
頭を撫でて欲しかっただけ。手をつないで歩いて欲しかっただけなのに。


244 :名無しの心子知らず:04/03/22 12:29 ID:zUYQNUCm
自分に子供が出来たら、見方が変わるかと思いきや娘が生まれてからは
逆に「絶対に実母のような母親にはなるまい!」と心に誓ったよ。
娘よ、私はいつでもあなたの味方だからね。何でも話をきいてあげるからね。

245 :名無しの心子知らず:04/03/23 11:42 ID:A415uYJU
>>242
うちにも盆、彼岸(墓はないけど春休みだから?)、正月、GW前は
無言電話がかかりまくる。やっぱ実母だよね・・・

246 :名無しの心子知らず:04/03/24 15:33 ID:NGoFqsy2
実母、隣に住んでます。最低。一日に一回、ご機嫌伺いしないと機嫌悪い。
あんな性格だから友人もいない。引きこもり。大嫌い。
毎回、「私が隣にいるからあんたは幸せ。」と押し付けがましいことを言う。
あんたが隣にいるから私は不幸なんだよ。いい加減、子離れしろ。
43にもなって今だに監視されてます。
私、男子二人生んだあと実母が「あんたも女子産めばよかったのに。女がどんなに
いやらしいか、あんたに味わわせてやりたかった」だって。
私のことも大嫌いらしい。





247 :名無しの心子知らず:04/03/24 15:55 ID:X3IlP05u
>>246
私も実家の隣に家建てて住んでるから
監視されてるって気持ちわかります。
ちょっとでかけると
「どこに行ってたの?」「何時に帰って来たの?」から始まって
「いいわね、あんたたちばっかり出かけて」と延々嫌味が続きます。

当初、持病がある私が心配だからここに家を建てなさい、
子供達も一緒に世話してあげるから
っていう話だったから建てたのに
5年経ったいまでは
母は我が家で私の作った御飯を食べています。
幼稚園や学校の行事で仕方なく下の子を預けると嫌な顔をされます。
仕事に出たくても「丸一日子供の面倒はみれない!」と言われます。
なまじ隣に住んでるから保育園にも預けられない。

いまになって騙されたと気づきました。
事情があって家を売ってでる事もできません。

248 :名無しの心子知らず:04/03/24 16:00 ID:BU8E9FWb
>246
隣に住んでようが、機嫌が悪くなろうが、徹底的に無視すればいいのに。
私なら何も言わないで引越ししちゃうよ。

249 :名無しの心子知らず:04/03/24 16:42 ID:NGoFqsy2
>247
まったく私と同じなのでびっくりしました。
私も体が弱く、実家の土地があり母が「ここに建てなさい」
と決め、私達夫婦も土地代が浮く位にしか考えてなかった。
ところが、結局母の思う壺。私を監視したいのと運転手代わり。
父が亡くなってからは、よけいに関心が私に向けられ、
私が黙って買い物に行くと、どこに行っちゃったかと思った。と言われ
かといって孫の面倒を見るわけでもなく、一日中台所の椅子に座ってる
他人と関わるのが苦痛らしく、私はパニック障害と言ってる。
でも人の批判はすごい。自分の考えが一番と思ってるから、
私の意見は全く聞かない。自分がこんな性格になったのは、両親が
離婚してトラウマになったとか今だに言ってるわ。診療内科言ったら?
と助言しても頑固として聞かない。子供じゃないから、無理やり連れて
いけないし、困ったわ


250 :名無しの心子知らず:04/03/24 16:52 ID:TaHeDPha
>245 やはりそうですか?本当ムカツキますね。
   なんであんな人から生まれたんだろう?

251 :名無しの心子知らず:04/03/24 17:16 ID:NGoFqsy2
>250
実母でも相性があるんでしょうね。
幼い頃から精神的にいじめられてました。
多分、自分が親からされたことを私にしてると思うけど。
私も子供に無意識にしそうで怖い。
できるもんなら徹底的に無視したい。
それが出来ないから辛いんだよね。隣だと・・・


252 :名無しの心子知らず:04/03/24 17:39 ID:+sSSLc6w
>>250
私の場合は、いつも人の悪口しか言わないあの女を見てると、
あの女から生まれたことがムカツクというより情けなくなります。
もう、哀れというか滑稽というか、解脱の境地に達して
しまったのかしら?最近では同情や憐れみの気持ちしか
沸いてこなくなっちゃった。
もう「可哀想な人だからノータッチ」って感じ。
悪口が始まったら「あら、病気の発作が出ちゃったのね」って
生暖かく見守ってる。
「ねっ、アンタもそう思うでしょう!!」って胴衣を求められても
絶対「うん」なんて言わないかわりに否定もしない。
相づちも打たないし聞いてもいない。
聞いてるフリだけして あ げ て ます。
可哀想な病気の人なので、ハイハイ、そうでちゅか〜、
わかったわかった、ママちゃんはエライエライ、ちゅごいね〜wって。
バカにして見下した気持ちであの女のバカ面を見てるのは
それはそれで気分がいいです。(私も性格悪いわね‥)


今、近所に住んでる(または同居)とか、実害を受けたり
日常的に苦痛を感じたりと、>>246-249さん方みたいな
環境で生活してたら、こういう気持ちにはなれないだろうと
いうのは禿しく自覚しているので、皆さんに比べたら恵まれて
いるのでしょうね‥(ニガワラ

253 :名無しの心子知らず:04/03/24 18:47 ID:BU8E9FWb
体が弱いからにしろ、実家に土地があったからにしろ、その時点では親の隣に
住んでもいいくらいの信頼関係があったことは裏山。
どんな状況の時も自分の母親が助けてくれるかもなんて思えない。里帰り出産も
しなかったし、退院後も母親には一切頼らなかった。二人目産む時は上の子連れて
だんなの実家に行った。
普段きついことを言う姑だけど、事情を察してたのかそのときだけは優しかったw


254 :247:04/03/24 18:58 ID:L0Vy+C8y
>>249
>でも人の批判はすごい。自分の考えが一番と思ってるから、
うちもですよ。
口を開けば誰かの悪口。他人が妬ましくて仕方がないみたい。
だから地元に住んでるのに友達がひとりもいません。
でも母はそれは父のせいだと思ってる。
確かに父はとんでもないDQだけど100%父のせいばかりではないのに。
つか、そんな香具師といつまでも一緒にいるアンタがいちばんDQなんだよ!と言いたい。

>>253
確かにここに住むまではすごく仲よかったです。
だから信頼してたんだけど隣にきた途端
手のひらを返されてしまった感じ。

255 :名無しの心子知らず:04/03/24 19:44 ID:DHY4OmcI
絶対に実母みたいな母親にはなりたくない、そう思っているのに子どもに
ヒステリックに声をあらげてしまう。それ以上にはならないけど、涙が
でてくる。似てるんだろうかと思うのが恐怖。あんたとは合わない、と
物心ついた頃からいわれて、19歳になってすぐ見合いさせられた。
自分もそうだったから、同じ境遇の人間がほしかったらしい。
見合い相手が36歳。間にたった人がうまく話を壊してくれた。わたしに
同情して。逃げるように就職、一人暮らし。すると毎晩夜中に電話がかかって
くる。「わたしを捨てるつもりだろう、そうはさせない」
怒ったり、泣いたり、脅したり。神経症の発作みたいなのが出て離職。
でも、一番嫌だったのは初潮が来た後から、お風呂に一緒にはいってくる事。
上から下まで、毎晩みる。そして、自分のつらかった半生と悪口と
今日一日私の至らなかった点を言い続ける。
最近、これも虐待じゃないかと思っている。

256 :名無しの心子知らず:04/03/24 20:14 ID:NGoFqsy2
母親は、娘は自分の所有物と思ってるんでしょうか?
息子は最初からあきらめてるからでしょうか?
なぜ、ここまで精神的に娘を追い詰めるのでしょうか?
娘は、自分の思い通りになると勘違いしてるからでしょうか?
女の子を産んだ友人はみんな「将来、娘がいると安泰だ」と言う。
姑にもあんたも女の子産めばよかったのに・・・男は一生母親の気持ちわからんよ
と言われる。しょうがないじゃん。男しか産めなかったもん。
私、娘だけど今だに実母の気持ちわかりません。


257 :名無しの心子知らず:04/03/25 08:52 ID:Y9zi6ruH
>>256
思ってるんじゃない?>所有物
もしくは、相手が娘なら何でもアリ、とか。
少なくともうちのヴァカ母はそう。

結婚した子どもに食べ物やこづかいを渡す、一緒に出かけた折に
子どもにサイフを出させない、服や雑貨を勝手に買って送ってよこす…

↑こういう話を、近所の誰某さんが息子夫婦にやってるらしいという
話を聞くと(もしくは本人から)「結婚した息子になんて気持ち悪い」「あれじゃ
お嫁さんが可哀想よ」とけちょんけちょんにけなしまくり批判しまくり。
‥が、上に挙げた例は全てうちのヴァカ母が日常的に娘(=私)にしている
ことばかり。
(私は食べ物もこづかいも断固拒否して受け取らないし、強固に拒否して親に
財布なんて出させてませんよ。念のため)
要らないって言ってるのに無理矢理こづかいを握らせようとしたり、服や食べ物を
勝手に送って寄越した挙げ句、近所の人には「娘って結婚しても甘ったれで
しょうがないのよ〜(ハァト」と、まるで私が実家の買い置きの食品や服などを
持って行ってしまうかのような言い種。
乞食じゃあるまいし、欲しいものは自分で買うか夫にねだるよ!!
金が欲しけりゃテメーで稼ぐよ!!
少なくもと藻前にだけは頼まねえよ!!

そういうのがうっとおしいのは息子だって娘だって同じなのに、なんで相手が
娘ならいいと思うんだろう??
全然理解できない。

258 :名無しの心子知らず:04/03/25 09:38 ID:7AFvPXsa
>257
>要らないって言ってるのに無理矢理こづかいを握らせようとしたり、服や食べ物を
>勝手に送って寄越した挙げ句、近所の人には「娘って結婚しても甘ったれで
>しょうがないのよ〜(ハァト

あ〜、全く同じだ!
趣味の悪い洋服やあっても絶対食べない食料品をもらって、そのお返しのために
ムダ金を使うのがストレスだから「いらない」と言ってるけど、全然聞いてない・・・・。

自分が遊べなくなるから里帰り出産しないでほしいって感じで、こっちも母を頼る
つもりはないから帰らなかったら、退院後に突然押しかけてきた。
ただ自分が構いたいときに私の子供を触るだけで、子供の世話も家事も一つも
しないから一日で帰ってもらったけど、親戚には私が泣きついてきたから手伝った
ってことになってたらしい。

い母親ぶったって、子供達が実家に寄り付かないのは母のせいだって周りも知ってる
のに。

259 :名無しの心子知らず:04/03/25 09:40 ID:rJWbnLYB
流れをぶったぎってスマソ。
ここに書き込んでおられる方(=実母に苦しめられてる方々)のカキコ見てると、
かなりの知性持った人が多いなと思う(偉そうにごめん)。
文章もすごく分かりやすいし、的確な表現が使ってある。
あと、読む人へのかなりの配慮が感じられる書き込みが多い。
逆ギレする人もあまりいない(例の人は例外だが)。

だからどうなんだって言われたら困るんですが、私は上記のような感想を持った。
ちょっとそれを書いてみたかったので。いいスレだなぁ。

260 :名無しの心子知らず:04/03/25 12:42 ID:zFJgfr9B
春休みですね……実家に帰れる人が羨ましい。

261 :名無しの心子知らず:04/03/25 13:46 ID:xxqwmNMH
>258
うちもいらないと言うのに、孫におもちゃ買ったりおこずかいくれたりする。
だけどその後が怖い。あんなによくしてあげたのにとか、買ってあげたのに
生意気な態度をとると言ってよく逆切れしてる。あんまり言うから、「じゃ
返すわ」と言うと「そんな意味で言ってない」とものすごいケンマクで
怒り始める。
ずっと前、母にかばんを一度買ってもらったがその時も弟には「お姉ちゃんから
お金せびられる」といってたらしい。周りには私を悪人のように言ってる。
小さいときから他人に私の悪口(あること、ないこと)を言うから母にやめてくれと頼んだ。
そしたら「他人は子供の悪口言えば喜ぶもの。自分の子供褒める人は見苦しい」
といったわ。別に褒めろとは言わないけど、やってないことまで他人に言わんで欲しいわ
おかげで近所の人から親を苛める悪い娘で通ってるよ・・・

262 :名無しの心子知らず:04/03/25 14:14 ID:4B9HZ+6P
実母のチョーわがままに私だけでなく親戚中が手を焼いてます。
そろそろ年金生活しなきゃいけないのに生活が派手。
自分だけ都会のマンションで住んでいる。
実父は職場近くの狭いアパート。
もちろん生活費は父から巻き上げている。
そこまでしてもらっているの父と離婚して金持ちと結婚したいそうです。

そして常識がありません。
親戚のお葬式に姑が香典を出してくれたんだけどお礼がいえない。
自分の親戚の事なのに自分でお礼を言いたくないらしい。
娘に言われても親戚の人に言われても言いたくない。
別に姑や舅に恨みがあるわけでも喧嘩しているわけでもない。
気配りが出来る姑に嫉妬しているんだと思います。


263 :名無しの心子知らず:04/03/25 15:20 ID:q8In/vGN
私も実母が大嫌い&苦手。
親だから好きなはずかと誰もが思いますが
私は心底きらい。非常識で傲慢、我が強烈に強いし
思いこみが半端じゃなく強く、嫉妬深い&欲深い
そして親切の押し売り、息子の教育には絶対に
かかわってほしくないだけでなく、関わりたくなく。
男癖も大変悪い人なので、人間的にもどうかと思う・・・
それでも私は彼女から産まれたのだから、どういうふうに
考えればよいのやら・・・
ただ私はああならないように。。。なっちゃならない人間の
良い見本があったことは感謝します。
心配なのが息子にどう説明していいか解らない。。。
実母の悪口言う母親になる事もできず・・・

264 :名無しの心子知らず:04/03/25 16:00 ID:jreuSjV8
 私の実母は、お金に関して物凄くだらしない。
両親ともに10代で結婚して、収入少ないのに、
私を頭に6人も子供作った。
就職しやすいと思い、商業科の高校に進んだけど、親が学費を出せないので
バイトしながら通ってた。私は学費の為にバイトしてたのに、
その貯金を勝手に使うし。(どんなに隠しても、家捜しされて使われてた)
夫婦そろってパチンコばかり・・・。
高校卒業後、就職。両親は大嫌いだったけど、弟妹は高校卒業するまで
支えたかったので一緒に暮らしていた。一昨年やっと一番下の弟が高校卒業
できたので、それを機に結婚し、家を出た。
 今、父の収入で、父と母2人で生活すれば良いだけなのに、
毎月、「お金かして」と来る。
お金ないって言うと、「どんな思いしてあんたたち6人も育てたと思うの!」
って大声で泣き叫ぶ。
しかも、私だけじゃなく兄弟全員の所をまわっている。

 育てた???
 誰を??
 私たち兄弟はね、自分たちで育ったのよ!
 って叫びたい。
  実母が金の亡者にしか見えない・・・。

265 :名無しの心子知らず:04/03/25 16:13 ID:vEDBQFlN
>自分たちで育ったのよ!

他人の聞いてるとこじゃ言えないけどほんとだよね。


266 :名無しの心子知らず:04/03/25 16:34 ID:rr7tg0I3
すごいスレだ。
ちょっとよってみてビックリしました。
私も、この頃、
「疑りぶかく同じことを何度も言い、
他人のことをかんぐり、誤解だと言っても
信じようとしない母」
に、年をとったなと感じていましたが、
まだまだ序の口だと思いました。

267 :名無しの心子知らず:04/03/25 17:31 ID:q8In/vGN
酷い母親というのは年々酷くなるばかりの人が多いですね。
私も酷い母親の元に育ちましたが、いつも変な妄想を
見ながら大きくなりました。「この母は真実の母親ではなく
いつか優しい思いやりのある母親が迎えにきて、
ごめんね、私が本当のママよ!」と言ってくれると
夜な夜な考えながら眠りにつきました。
こういった確執は母親と娘のみに存在するようで
弟たちには、ただの迷惑な母親!くらいにしか
思ってないようです。ただ彼らも所帯持ちになりましたが
そんな酷い母親なのでお嫁さんからも嫌われています
・・・・結局彼女は、だれからも好かれないまま老いて
死んでゆくのです。だって娘の私にでさえ、これだけ嫌われて
いるのですから・・・
嫌な母親ですが哀れな人間なのです

268 :名無しの心子知らず:04/03/25 18:05 ID:98NTUkQT
>>267
>嫌な母親ですが哀れな人間なのです
うちも同じ・・・。
でも、それが自分のせいだってちっとも分かってないんですよね。
「全部周りのせい」だもん。
そんな母に腹を立てたり、苦言を呈してくれる人もいたけど、
みんな離れていったり、何も言わなくなりました。
それも母の中では、「私が勝った」「みんな分かってくれた」ということになってます。
おめでたい、でも哀れ。

269 :名無しの心子知らず:04/03/25 19:13 ID:xxqwmNMH
哀れと言う言葉が実母にもあてはまります。
母は友人関係がうまくいかず私に文句をいいます。
私、この年になって母の友人関係でずっと悩んでます。
子供の事で悩むこといっぱいあるのに、ハゲになりそうです。
お母さん、いい加減自分の友人関係、自分で解決してくれ
友達いないの私のせいじゃないよ。自分の性格いい加減見直せよ。
こんなこと母に言ったら、あてつけでなんかしそうだわ
自分は人格者だと思い込んでるからね・・・


270 :名無しの心子知らず:04/03/25 19:40 ID:q8In/vGN
ここで書いてる私もそうですが、実母には
本当の事が言えないのです・・・
それはいったい何故なのだろう・・・
いっそ縁を切る時に言いたいけど
親子の縁はそうそう切れません・・・
死に際に言いたいですけど、人道的に無理・・
結局母は気づかないままでしょうね。

271 :名無しの心子知らず:04/03/25 22:23 ID:6gqB9GH8
>>270
同じくです。
思っていることを言えないんです。
電話なんてかけてくるな、今までされていやだったことなど
全部吐き出してしまいたいぐらいなのに
電話がなっても鳴り止むのをただじっと耐えてるだけです。

私が実母を避けているのは気づいてはいると思いますが
なぜなのかは全く心あたりないと思ってるでしょう。

272 :名無しの心子知らず:04/03/26 00:15 ID:004Stz9F
>>270-271
私もお二人と全く同じなんですが、そんなお二人に質問が。

家族が寝静まって一人で夜更かししてる夜中とか、一人で黙々と
家事(洗い物とか掃除とか)してる時とか「母親に言ってやりたいのに
言えない言葉」がぐるぐるぐるぐる頭の中を回ったりしませんか?
頭の中で、自分が母親にその言葉を思いっきりぶつけてる場面を
シミュレーションしてるの。
頭の中からそれを振払おうとしても振払えなくて、言えないまま
悶々としてる言葉だけがずーーーっと頭の中で回り続けてて、その
言葉を振り切るために「大嫌い!!大嫌い!!」とか声に出してしまったり、
そういうことってないですか?

‥私はしょっ中なんですよ‥
実は今そういう状態で、2ちゃんの笑えるスレを見て回ったり、頭を
カラッポにしようとしてるんですが、どうしてもダメでやっぱりここに
来ちゃったんですけど。
そうしたらたまたまお二方のレスを発見して。

今夜は、寝たら寝たで「母親に暴言の限りを尽くしてノドが枯れるくらい
大声で怒鳴り散らしている自分」の夢を見ちゃうんだろうなぁ。
いつもそうなんですよ‥ウチュ

273 :名無しの心子知らず:04/03/26 00:38 ID:DMTlP6MW
>>272
>>270-271タンではないけど、
私は、母に直接言えたらどんなにいいか、でも、言ったらどうなるか察しがつくから
言いたいことの1/10も言ってない。
嫌な夢もいっぱい見た。
旦那に、「またか」と笑われるくらい、寝言もすごかったらしいw
ボコボコに殴る夢や、首絞めてる夢も見た。

私は、(今でこそ思うけど)そういう思いを無理に振り払おうとか、
忘れようとかしなくていいと思う。
以前は、思うことすらいけないと、罪悪感抱いて抑えつけてたけど、
思うだけなら自由なんですよね。
素直に(?)「嫌い」って思えるだけ、呪縛から解放されつつあるんだと思う。
どこにも吐き出す場所がないのなら、ここへ来ればいいと思う。
思い切り吐き出しちゃえ!

274 :名無しの心子知らず:04/03/26 08:58 ID:FSQxYSGo

ここくるとトラウマ抱えてるの私だけじゃないんだな…つくづくと思うよ。
リアルでは、周りの人がどうかなんてわかんないもんね。


275 :271:04/03/26 09:44 ID:9zUPzFGV
271です。
私も
日々日常的に子供の頃の嫌だったことが思い出されますよ。
良いことは思い出せず、いやなことばかり。
私も
夢を見て夢の中では実母に立ち向かってましたw
寝言で叫んでたそうです(旦那いわく)
旦那には実母が嫌いなこと言ってません。気づいてはいると思う。

ときどきここへ来て安らいでます


276 :名無しの心子知らず:04/03/26 10:01 ID:YqdDGgPK
》272さん
私は母と同じ次元にいる事事態が恥じだと考えなおし
あんなふうにならないようにしようと努力してきました。
偶然にも顔が似ていないので性格は必死で努力して似ないように
してきました。今では母を別の人間だと考えれるまでに
私は変わりました。それも結婚して子供を産んで、主人の母に
すごく優しくしてもらい母親の愛情をここで知ったからの
ような気がするの・・・結局私は母親の愛情を求めていたのかも
しれない・・・ちゃんとした愛情を貰えなかったので
そのことがトラウマになりなんだか性格も歪んでいた頃も
ありました。今では母への憎しみの為に深夜うなされる事は
いくぶん減りました。酷い言葉でののしりたい!そういう衝動
本当に理解できます。ただ私は、そうしたら下品な母親そのものに
なっちゃいそうなので我慢して耐えます。母親と同じ次元に
落ちてしまうのが恐いので・・・ここにいらっしゃう方は
母への言えない憎しみをここでスッキリさせたくて来てるの?
胸にしまいこんでいるのは辛いもんね・・・でも母に言わないぶん
とても優しい人たちだと思う。だって母だったらそういう
酷いこと平気でいうもの・・・

277 :名無しの心子知らず:04/03/26 12:01 ID:LaR3/Wss
もう電話してこないでほしい。ストーカーだよホント。

278 :272:04/03/26 15:29 ID:004Stz9F
>>273-276

>>272です。
レス下さった皆さん、ありがとう。
そうなんですよね、とりあえずここ来ると「あ〜、やっぱり
皆もそうなんだぁ」って安心できるんです。

いつでもマターリしてて、スレがスレなのに荒れることもなく、ヘンに
馴れ合うこともなく、ただ愚痴って人のレスを見てちょっと安心したり
できるこのスレが本当に心のよりどころなんです。
リアルで友だちや夫に言えるものなら言いたいし、理解してもらいたいです。
それが本音ですが、それは絶対無理なことだから(ニガワラ

そう、私も、母親に対してある一線を超えることなく平静を保って
いられる理由はただ一つ、こっちが大人にならなければ自分が一番
軽蔑してるあの女と同じところまで堕ちてしまうから。
私が子どもたちの前で「おばあちゃん(=私の実母)と仲良しのお母さん」を
演じて、実家の悪口など一切話さないのも、そんなことをしたらあの女と
同じレベルになってしまうから。
ただそれだけなんです。

こんな風に子どもに思われてる親って一体何なんだろう??
嫌われてたり憎まれてるよりもっと低い位置付けの、哀れな存在だよね‥

279 :名無しの心子知らず:04/03/26 17:29 ID:s4X3G8hH
>>272
私は実母も嫌いだけど、実母にはそこまでの感情はなかったです。
でも実母そっくりの人と二人で組んで2年半仕事をして、アルコール依存症になってしまいました。

実母そっくり=見かけは優しそう。利害関係のない人には良い人であることをとことんアピール。
でも相手が思い道理にしないとどんな手を使ってでも言うことを聞かせようとする。
自分のほうが仕事できるとアピールしてバカにする、でも自分が失敗しても認めない。
そして自分では相手に嫌な思いをさせてるなど全然気づかない。

その人とは仕事を辞めて一切会うこともなかったけれど
夢の中でののしったりとか夜中に一人で「大嫌い」と叫んだりすることがずっと続いてました。
その呪縛から解けたのが、共通の知り合いに2年たって始めて思いのたけをぶちまけたこと。
共通の知り合いは人の愚痴など一切聞きたくないという人でしたが
静かに1時間ほど話を聞いてくれて
その知り合いはまだ一緒の職場なので
「私はずっとその人と仲良くしていかないといけないから
肯定は出来ないけど、否定もしない。
あなたがそこまで言うのならそれなりのことがあったのね」
と言ってくれたのです。
それからなぜか憑き物が落ちたようにすっきりしました。
全面的に認めてくれたわけじゃないのに、
どうしてそこで、その人に言ったらすっきり出来たのかわからないけれど。

母とは静かに絶縁実行10ヶ月目です。
お盆「仕事休めん」お正月「行く予定がない」でスルー
卒業祝い、取りに来いって言われて
娘も夫も「嫌なお客の居るアルバイトと思ってもらいにいこう」といいますが
やっぱり絶対もらいに行かない。

皆さんもどこかで思いのたけを吐き出してすっきり出来たらいいですね。

280 :名無しの心子知らず:04/03/26 19:58 ID:b1pq/9yV
279さん
その母様そっくりな方は赤の他人でよかったね。
血が繋がってないだけありがとーーーーを叫ぼう!
そして実母と会わずに住むくらい遠くにすんでる事羨ましい・・・
私は嫁いだ先から実家まで10分
母は優しい姑にまで嫌がらせをするしまつ・・・
娘の幸せを願わない母っているんだよね。
実母は私の事を姑に虐められてるとか、どういうわけか
私が浮気をしている?などと根拠のないないことを
近所に言いふらしたり、親戚に話したりしています・・・
姑はそんな私を可哀想だといつもかばって下さり
当然やってくる母の話にも適当に合わせてくれます
実母は本当に心が病んだ人で、娘の私にさえ幸せになって
ほしくないようです。
ただ母はとてもお金もちで、いつもお金を持ってくるのです
札束で頬を叩く!そんな事が平気で出来るタイプの人間

281 :名無しの心子知らず:04/03/26 20:29 ID:pfaczdUg
>>279
その人は自己愛性人格障害っぽいのかな。
モラハラに遭ったんだね。

私はボダ被害に遭った事があるのだけど
そのボダは実母と姉に似ていた。
関わったのは半年くらいの短い間だったけど
やっぱり長い間呪縛に囚われたよ。
思えば、母と姉に似ていたから余計に
そのボダにハマり込んだし、嫌悪感がなかなか拭えなかったんだろう。

そのボダに植え付けられた罪悪感は、「境界性人格障害」の存在を
知ってから少しずつ消えたんだけど
それと同時に、母や姉に対する罪悪感も一緒に消えた。
ああ、3人に共通するこの要素(悲劇のヒロイン)は
否定してもいいんだって気付いたから。
私が認めてやる必要はどこにも無いんだって。
そういう人とは、関わりを断ち切ってもいいんだって解った。

実母は違うけど、姉はかなりボダっぽい人だったよ。

モラハラ被害って、実母が嫌いである事とどこか似てると思う。
他人に話しても理解して貰えないところが。
だから、>>279さんは受け止めてもらえた事にすっきりできたし
このスレにそれを書いたんじゃないかなって思った。

282 :名無しの心子知らず:04/03/26 22:00 ID:Kcwo4RGP
実母も自己愛性人格障害だと思います
若く可愛くなる私?に女としての強い嫉妬心を抱いてるようでした
私の彼にもそういう事したんですよ・・・
ショックで死のうと思ったんですが、あんな女の為に死んでどうする??!!
そう奮い立ち自殺を思いとどまりました

283 :279:04/03/26 22:25 ID:s4X3G8hH
>>280さん
ほんと、そうですね。
>>281さん
受け止めてくれる人がいてよかったです。
母のほうも回りにこぼしても「あのやさしそうなお母さんが?うそ」と言われますが
ひとりだけ小学生時代からの友達が「あんたの家は(お母さんが)怖くて遊びにいけない」と言ったので
彼女は気づいていたようです。

284 :272:04/03/26 22:32 ID:004Stz9F
>>279さん、レスありがとう。
そういう気持ちもよくわかる!

うちにはリア厨の息子が2人いるんですが、学校の懇談会なんかで
いろいろなお母さんの話を聞いてて
「うわ、この人の考え方(子どもの接し方?)って実母と
同じだわ‥!」って感じる人に出会うことはたまにあります。
(アンタの子育てはどうなのよ?というのはこの際棚にあげます/ニガワラ)

そういう人の話を聞いてると、実母と話をしてるような、自分が
中学生くらいの頃に実母にされてきたことが蘇ってくるような気がして
(うちは支配母でした)なーんとなくイヤ〜な気持ちが込み上げてきて
しまうことがあるんですよね〜(ニガワラ
何かされたわけではないので、その人に罪はないんですが‥
更に更に、そもそも私自身がよそのお宅の子育てに何か言えるような人間か
どうかすら怪しいし(ニガワラ

でも、似た人に会っただけで嫌〜な気持ちを思い起こさせるような
人ってなかなかいないと思う。
ある意味すごいや、ドキュ母の影響力って。

285 :名無しの心子知らず:04/03/26 22:52 ID:Kcwo4RGP
ドキュ母のおかげで私、子供への接し方に今ひとつ自信がもてないのです
いつも、これでええの?って疑問。とにかく愛情もって!それくらいしか
思いつかないのです・・・
でもイライラするとあの母のような自分になってしまうのではないかと
いつも自分で自分が恐いのです
DV受けると同じように子供にするといいますが
私自身も心にDVを受けていたのでしょう・・・
ドキュ母の母(祖母)は私から見ると優しいいい人ですが
母もまた祖母を憎んでいるので、おなじような連鎖があるのかもしれない・・・
私の代で必ず断ち切りたいです。ホントは実母との縁を切りたい!

286 :名無しの心子知らず:04/03/27 02:15 ID:durguo0k
>>285
私も同じ事思ってました。つか、思ってます。
子供が朝からギャーギャー泣き叫んでて、チッ!って思った時とか母の顔がよぎります。
でも、だからこそ暴力に走らずにいられます。
実母を反面教師と思って乗り気りましょうよ!

287 :名無しの心子知らず:04/03/27 11:42 ID:PgDOFNv+
本日、実母が幼稚園の入学の祝いにやってくる・・・
いつものように心が錯乱してきてムカムカ吐き気に襲われています。


288 :名無しの心子知らず:04/03/27 20:29 ID:5Zk4MP7S
実母だけど、いい加減頭にくる
いい人すぎ、騙されすぎ、馬鹿すぎ
断りきれずに聖教新聞取ってみたり、儲かる仕組みみたいだからと鼠講(化粧品)の会員になったり、
お金は掛からないみたいだからとネットビジネス(?)に手を出すし、
朝起き会もかかさず行ってるし・・・心配通り越して、頭にくるヽ(`Д´)ノ ウワァァン
今の状況になった原因を考えれば、そういう付き合いは排除するべき!ってわかんないのだろうか…
あぁ、いい加減目を覚ませ!!!

289 :名無しの心子知らず:04/03/27 20:44 ID:qQNl8x8l
たまに実家に子供を連れて実家に行っても
特に喜ばない。べつに喜んでくれなくても
いいけど、小さい子の前で平気で煙草吸う
心理が理解できない。恥ずかしくて旦那に
も言えない。おまけに掃除できないダラ母。

290 :名無しの心子知らず:04/03/27 21:45 ID:MQpkzgl/
>>288
私の母も、そういうとこあります。
周りにいい顔しすぎなんですよね。
聖教新聞、赤旗、悪質な訪問販売にひっかかる・・・etc.
でも、自分の意志が弱いとか、騙されたとか思いたくないから、
「これはいいものなのよ!」と言い張るし。

母の友達が呉服屋に勤めてるんですが、ふらっと立ち寄ったつもりが、
夏冬の喪服、付下げ、パールのネックレスとイヤリングのセットまで買わされて。
「買ってくれるのは嬉しいけど、別に今すぐ必要じゃないんだし、
私も色々見て決めたかった」と言っても聞く耳持たずで
「恩売っとけばいいのよ」と訳の分からないこと言う。

頼んでもいないのに、いい顔したいだけで買った(買わされた)くせに、
「買ってやった買ってやった」といつまでも言うのはやめてほしい・・・。
喪服も付下げも、結局着る機会今まで一度もないよ。
付下げなんか、着る季節を選ぶ色柄のを買っちゃったもんだから、
本当に着る機会ないよ・・・勿体無い。
そんなにいい顔したいなら自分の買えばいいのに。
いい母を演じたいがために娘を利用して、必要ないものまで買って・・・ばかみたい。

291 :名無しの心子知らず:04/03/27 22:28 ID:PgDOFNv+
>> 290のおかあさんは無邪気なアホな人なだけで
意外に心根はよさそう・・・
心底悪いかんじを受けない。羨ましいです

292 :名無しの心子知らず:04/03/27 22:37 ID:2DIQhnCi
私も母親は苦手。
私が怪我をしたときも(通り魔にあって)
病院に着てきた服が気に入らなかったらしくて
半分笑いながら、そのことばかり気にしてたり、
家の兄が大変なときに、パチンコに行ってるような人だし。
いつも何かピントがずれてて、あーこの人育ちが悪かったんだなぁ
と実の母親だけど思ってしまう。父親のほうはまともだから
それだけは救いだったかも。

293 :名無しの心子知らず:04/03/27 23:04 ID:PgDOFNv+
ピントのずれてる母親
そういうのは天然で可愛いとかは絶対に言わない
今なにが重要なのか、何をすべきなのかなどの
人間の最低の常識や感覚を供えていてほしいね
そんな母親を尊敬して育つ娘がいたとしたら
そのほうが問題。

294 :名無しの心子知らず:04/03/28 00:08 ID:2N+ik85O
実母の事って
旦那をはじめ
母を知ってくれている親しい友人にも
愚痴がこぼせず苦しいですよね。
こんなときネットはありがたいです。

295 :名無しの心子知らず:04/03/28 01:02 ID:Lmn+1JXp
>>291
だといいんですけどねぇ・・・。
ちなみに>>159とか>>169とかも私だったり。

多分、母に悪気は無いと思います。
他人にはすごくいい顔するから、面倒見がよくて優しい人って思ってる人もいると思います。
いい顔したい、というだけで、それだけの労力、お金をつぎ込めるところはスゴイかも。
反面、自分の虚栄心が満たされない相手は、ケチョンケチョンにけなしますよ。
そうやって、パート仲間を次々と退職に追いやったこともあります。

母は、「自分が一番、私がルールブック」って本気で思ってる“だけ”。
だから、母が振るう暴言暴力その他諸々は、彼女の中では「悪」じゃないんですよね。
悪気もないから、苛めても罪の意識は微塵も感じないんです。
こっちが正当性を主張すればするほど、母からの攻撃はひどくなります。
着物の件も、私はあれ以上何も言えませんでした。
それどころか当時は、「買ってもらって文句言っちゃいけない」
「素直に受け止められない自分が悪い」って思ってました。
今なら「恩着せがましいんだよゴルァ!!」って思えます。
言いませんけどねw


296 :名無しの心子知らず:04/03/28 01:34 ID:AemaPsm7
>>295
わかりますよ。はたから見ると291さんが言うように
「かわいいもんじゃないの」なんですよ・・・。
それに295さんが言うように
>それどころか当時は、「買ってもらって文句言っちゃいけない」
>「素直に受け止められない自分が悪い」って思ってました。
ある意味洗脳されてるんですよ。

もう私の母親も恩着せがましいのなんの。
すっかり忘れてるぐらいの過去のことまで持ち出して
「あの時は・・してやった,やってやった,買ってやった」
私もよい娘を演じてきたことに最近気づきました。
母親に褒められていたことは,知らず知らず
母親がいいと思う事を「やらされて」いたからなんです。
だから母親のマニュアルに沿わない事をすると,大変なことになります。
母親が怒らないように嘘をついたりして事なきを得たり,
機嫌を損ねないように,自分を押し殺していることに気づいたんです。
母親からの洗脳に気づけてよかった・・・。
「私」がなくなってしまうところでした。

297 :名無しの心子知らず:04/03/28 02:41 ID:4+wTlKKi
いつもロムしてます。いつも私も書こうとするのですが、
うまくまとまらづ、ロムだけになってました。
実家とは疎遠になってるけど、縁切りたいぐらいです。
実父も嫌いだけど、実母はもっと嫌いです。
だけど、結婚してから夫の顔をたてるために、
義両親に送るのと一緒に、母の日と父の日に送ってます。
本当はやめたい。けど突然やめたら無言電話や嫌がらせとかされそう
(過去に、無言電話を調べたら、実家からでした・・・)
なので、崩御策としての意味もあって毎年送ってしまいます。
突然やめて、何かあったのかとか思われても嫌だし・・・・
私のように送っていて、突然やめた方いますか?







298 :名無しの心子知らず:04/03/28 09:57 ID:6og/cdx9
嫌だけどどうしてもつき合っていきなくちゃないってのは実母や実家
しかたない・・・しかたないからむかつくしイライラする
酷い事されても親だから言えない・・・また言うととんでもない事になる
親だから面倒みるのはあたりまえ!そんなのもうないよね


299 :名無しの心子知らず:04/03/28 16:53 ID:vo1ddfQ2
 家で実家に滞在したときは毎回いくらかかったかを
とても恩着せがましく言って来る。
「今日はお昼にマクドナルドを420円でしょう?それに夕食の材料に
お肉やらたくさん買ったからそれも入れて3250円。
孫ちゃんにお土産としてお洋服を1050円。
今回は4720円おまえ達にかかったからね。いいね?4720円。」

糞婆!早く市ね市ね!!!!!


300 :名無しの心子知らず:04/03/28 17:50 ID:6og/cdx9
299
消費税を請求されないはけまし・・・
うちは自分が孫をみたいっていったくせに
おもり賃をそこせ!といいます


301 :名無しの心子知らず:04/03/28 18:26 ID:kWQyxRj7
あーーもうムカツク!!

父親はもう寝たきりで入退院を繰り返してる状態
母親が互助会へ入って葬式のことを心配してる
まあ、それはわかる。
それが私に書類にハンコを押せというので
どういうことかと聞いたら、互助会で墓の手配までしてくれるらしく
その契約のためだという。
葬式・墓などは単発の支払いだけど、
墓地の永代使用料、寺に払うお金はどうなってるか聞いたら
「そんなの死んだわけじゃないのにわかるわけない」という
それなのにハンコだけは押せという
納得できます?何百万かかるのかわからない
いつまで払っていきなきゃわからないものを全く知らずにハンコなんか押せるわけがない
そう言ったら「一体何が気にくわない??」ですよ。
あとはもう、何を言っても水掛け論
こっちがマトモな説明をしてるつもりが
もう全く聞く耳無し。屁理屈捏ねてるようにしか思ってない
「寺に、何にいくらかかるか聞いてごらん」と言ってる途中で
電話を叩き切られましたわ

キーーーーーーー
勝手にしろーーーーーーー!!!
そんな勝手なことするなら、墓なんか守ってやらんからな!!!!

302 :名無しの心子知らず:04/03/28 19:58 ID:rSD35zts
父が病気で入院してる時、毎日、実母の運転手で病院行ってました。
子供2歳を連れて行くのは大変でした。総合病院の内科病棟なので
小さい子はあまり連れてかない方がいい、と言われてましたが、
母は電車では絶対行く人ではないので毎日連れて行きました。
二男は、廊下で転んで手をついたり、扉などべたべた触り(その頃
院内感染)も流行ってたのですごく嫌でした。
ある日母に、「あーなんか大変だわ」と一言言ったら「あんた、
自分の親だからしょうがないよ。文句言うな。」と言われました。
弟にはこんな事、口が裂けても言わないのに・・・
実母は、娘が親を看るのは当然と考えてるようです。
私は、息子二人なので、自分で人に迷惑かけないようにかんばっていくつもり
です。母は、服買うのも、かばん買うのも一人では出来ないのでいつも
私が連れていきます。「たまには、気分転換に電車で出かけたら?」
と言ったら「私が一人で電車乗れると思うの?」とものすごく怒られました。
私には厳しく、自分にはとても優しい実母。
目の上のたんこぶ、のような人。疲れました。

303 :名無しの心子知らず:04/03/28 22:55 ID:oslCESk3
孫の顔見せにと決して楽ではないお出かけをし
実家まで行くが「もう帰りな」と言う母。
大嫌いだけど、他人から悪く言われると嫌だから不思議だ。

304 :名無しの心子知らず:04/03/28 23:41 ID:6og/cdx9
303
そうなの・・・あんな ドキュ母でも他人から言われると
そんな事ないよ・・・などと反論してしまう私
何故だろう・・・とても不思議
母の事が大嫌いなどとは親友にも主人にも言えない
どうしてだろう・・・
さんざん言ってしまったらスッキリするのに
それが私のささやかなプライドのような気がする


305 :名無しの心子知らず:04/03/28 23:57 ID:Cev8HYAh
私も実母なんて大嫌いなのに実家の事を
旦那や人から悪く言われるのがイヤです。

私の最低限の見栄のため
実母のひどさは他の人には知られたくありません。

306 :名無しの心子知らず:04/03/29 00:03 ID:HZ8vJFBu
305
心中お察しします。秀同
あんな酷いのは言えない・・・
しかも私は母がとらうまで今でもとても恐く感じるので
しらないうちにいい顔してしまう癖があるのです
そんな私自身にも滅茶苦茶腹たちます
主人には「どうしてお前は母親と買い物いったり旅行に
いったりしないの?」仲良し母娘をみて聞かれた事がありましたが
おもわず口ごもってしまいましたが、服の趣味があわないから
とか旅がすきではないから・・などと否定しただけで実母を
否定する事はできませんでした。

307 :名無しの心子知らず:04/03/29 00:05 ID:i/gusBom
303です

>304ウァーン・゚・(ノД`)ヽ(゚Д゚ )ワカルヨ…

308 :301:04/03/29 00:15 ID:x6wqyQi5
>>297
やめた。もう何年になるかな。

あんなdq親に少しは淡い期待をしてた漏れがヴァカだったと
本当に悟ったから
母親はもう忌まわしい存在以外の何者でもない
自分の中の許容量は限界を超え、決壊状態
漏れはもう家でも外でも母親のことを良く言おうとも思わない
基地外ですわ。完全に。
もう3年顔を見てない
電話が来るだけで、最低3日は気分が悪い
本当に本当に縁を切りたいんです。
縁を切りたいと言ったこともあったが、すっかり忘れてる
売り言葉に買い言葉で言ったんじゃないんだけど
腹に据えかねて心底本気で言ってるんだけどね


309 :名無しの心子知らず:04/03/29 00:35 ID:cgLJ5rWs
あ゛ぁ〜ムカツク バカ母!!
久々にキレた。

今日、旦那と子供たちと花見を兼ねて遊園地に行くため、お弁当を作っていたら
バカ母が「孫太(長男)は私のことを馬鹿にして叩く、人前でも叩くから
恥ずかしくてしょうがないわ」「親戚孫君がおばあちゃんになんか言ったら
嫁子さんが凄い勢いで怒ったそうよ」「あんたは何も言わないわよね」とグチグチ。
まぁ〜そこまではいつものことなので流してたんだけど、その直後に
うちの子が「ばぁば、あのね」と話しかけたら「なによぉー!!」と声を荒げ怒鳴ったのです。
さすがに、私はブチ切れました。
私:「何よ、その返事3歳の子供に向かっていう言葉?」
バカ母:「そーよ!!言うわよ!! 人の事馬鹿にして叩くじゃない!!」
私:「なに言ってんのよ、バカ母が孫太に向かって あぁ〜イヤダ孫太なんかキライとか
  孫太はこっち来ないで、とか言ってるからでしょ。」
バカ母:「・・・」
私:「バカ母の機嫌が悪い時はキライだって言って、機嫌がいいと孫太ちゃ〜んなんて
  言わなきゃいいでしょ」
バカ母:「今日から一切相手にしないわよ!!」
という会話の直後またうちの子が「ばぁば」と言ったら「なぁ〜に(猫なで声)」と答えやがった。
相手にしないんじゃねーのかよ!!とブチキレ、バカ母をぶん殴るわけにもいかず
怒りのはけ口がなく物にあたりまくりながら弁当作りました。

娘家族が楽しくお出かけするのが憎らしいようです。
旦那の実家に行く時も決まって文句言いはじめるし。
とにかくバカ母抜きで行くこと、することに対しては尋常じゃない文句のつけかたしてくる。

長文スマソ。でもすっきりしましたぁ〜。




310 :名無しの心子知らず:04/03/29 00:42 ID:icxZPWwC
実父が入院していたとき、遠方に住んでいた私にそのことを知らせてくれなかった実母。
やっとそのことを教えてもらってから2・3日後、父は急死した。
今でも恨んでます。
今の夫と結婚して姑さんがとてもイイ人だったことで始めて
普通の母親像というものを知りました。
実母とは長男を出産後すっかり疎遠だけど、実母が死んだら姑が遠方から
わざわざ飛行機に乗って通夜や葬式にきてくれるんだろうな…
マジで来て欲しくない。あんな奴なんか勝手に死なせておけばいいのにな、と
まだ当分実母は氏にそうもないのにつくづく考える。
でもこういう事って友達には言えないんだよね。
「あなたを産んでくれた大事なお母さんに酷いこと言わないで」みたいに言われる。
そんなキレイゴトが通用する奴じゃないんだって、絶対理解してもらえないだろうから
なるべく言わないことにしてる。できることなら実母にはもう二度と会いたくない。

311 :名無しの心子知らず:04/03/29 01:27 ID:HZ8vJFBu
>310
それはひどいね・・・(悲)
私の母も弟の引っ越し先(海外)をしらせてくれない
兄弟が仲良くするのも嫌らしい
なぜだか解る??
陰で自分の悪口言うかも?っていう誤解と
他でだけかが笑ってるのが気にいらない
物を送る時は私に言って!私を通して!
すべてが私の為にまわってる
私がルール。私こそが全てなの!ってマジで思ってる
気狂いなの・・・私や子供にもこの血が流れてるんだろうか・・
第二子がほしいな〜って話を主人とするのですが
女の子を産むのがすごく恐いんです。どんなふうに
接していいのか・・・自分が母みたいな事しないか恐怖なんです
ここにお嬢様を育てていらっしゃる方いませんか?
おしえてください。


312 :名無しの心子知らず:04/03/29 01:42 ID:pelPE3Po
私は母にとって自慢の娘だったらしい。
高校生・大学生の頃、母と父と三人だけで何度も結婚式やお葬式に行った。
3人兄妹の末っ子だったが、「あんただけは人前に出しても恥ずかしくないから」と。
花嫁さんの前でも遺族の前でも私の場違いな自慢ばっかりする母。
それを見たくなくてお葬式なんかではなるべくお手伝いばっかりするようにしてたけど
今度はそれがまたやたらと褒められる。

お兄ちゃんもお姉ちゃんも全然悪い子じゃないんだよ。
ただ私の行ってる学校の方が少し有名なだけ。
私のほうが少しジジババ受けがいいだけ。

今度は私の子供が自慢の種。
結婚1年目に生まれた男の子というだけなのに。
それ以外は全て不可、という顔で親戚中に自慢。
私までそう思ってると誤解されてるだろう。

大好きな娘じゃなくて、ただ自慢の娘だったのはわかってるんですよ。
もう十分でしょう?そろそろ私の話はやめてください。
うちの子が受験するまでには、その口きけなくなってください。

313 :名無しの心子知らず:04/03/29 02:04 ID:orUKKwMY
義母は孫の誕生日にはプレゼント、お正月には
お年玉をくれるのに、実母は何もくれない。
別に物が欲しいわけではないんだけど
誕生日におめでとうぐらい言ってくれてもいいのでは?
そう言えば私もおめでとうって言われた記憶ないかも



314 :名無しの心子知らず:04/03/29 02:43 ID:WRAaD2ZT
>>311
小2になる娘がいます。
娘が生まれてから、ハッキリと母の異常性に気付いて、
「あの母と同じ血が流れてるんだから、私も母のようになるに違いない」と怯え、
死にたい気持ちにもなりました。
とにかく、叱るのが怖かった。

ちょっと語気を荒げると、母の声そっくりなんです、私。
それが過去の母とだぶって、目の前にいる娘は子供の頃の私とだぶって、
冷静な判断が出来ない状態でした。
「別に理不尽なことで叱っているわけじゃない、ここは叱らなきゃいけない場面」
と、冷静に考えればそうなんですが、自分が母と同じことをしているような気がして
自分が嫌で嫌でたまりませんでした。

315 :314:04/03/29 02:43 ID:WRAaD2ZT
続き

そこから抜け出せたのは、母の呪縛から解き放たれ、
「私は私」って心から思えるようになったからです。
それに、旦那の存在も大きいです。
迷った時や、分からないことは相談しあったり、
それによってちょっとずつ自信が持てたし、あまり気負わずにいられるように思います。

今は「母のような子育てはしない」という気持ちはあまりありません。
母のような人間にはなりたくないけど、娘と接する時は、母との過去は関係なくなってます。
私は私で、娘は娘。
娘にとっていい母でありたいから、母に捉われず、娘のことをちゃんと見ててあげたい。
そう、思えるようになりました。

316 :名無しの心子知らず:04/03/29 09:25 ID:IvdT+Tgk
>>313
人を祝うことはしない実母でも
自分の誕生日や母の日など祝って欲しい人ですか?


317 :名無しの心子知らず:04/03/29 10:46 ID:HZ8vJFBu
>> 314
ありがとう。私も娘ができたとき、あなたのように慈愛にみちた
行動とれるといいのですが・・・少し自信つきますた

318 :名無しの心子知らず:04/03/29 12:39 ID:T8bPERt6
313です。[今日、誕生日なの忘れてた〜?]って
言ってきます。聞き流してますけどね。

まだまだ愚痴はあります。
実母はある宗教にハマッていて、
浄水器25万、ウールの安っぽいコート16万を
私の祖母=実母の実母にローンを組ませてる。

私の兄は今年で32歳になるのに無職。
これがヒキコモリっていうものだよって言っても
[自分にあった仕事を探してる最中なのよ]って現実逃避。
おこづかいや携帯の料金など、祖母に払ってもらってます。
<実母は×1出戻り。祖母、実母、兄の3人暮らし>

ばっっっっっっっっっっっっっっかじゃないのぉ!?





319 :名無しの心子知らず:04/03/29 14:10 ID:J0yIkYHA
うちの母は抑鬱剤を常飲してるので境界例か躁鬱病、
神経症なのか何なのか気になってましたが
自己愛性のような気がします。
虚栄心、嫉妬心が強く、自分がなんでも一番じゃないとだめで
そのためにはどんな汚い手段でも使い、人を蹴落とし、
自分の間違いを指摘されるとテーブルをひっくり返すほどの
勢いで基地外のようにキレます。
私が小さい頃から自分の娘とみなさず
女として意識し、対抗心&精神的虐待が凄かったです。
私の悪口をアカの他人や親戚にぼろくそにいってるという
話も伝わってきました。
男癖も悪くて父の入院中に平気で近所の男性や
父の友人と浮気をしてましたが父の死後はもっとエスカレート。
今は遺産を手に入れてホクホクしてるけど
それでも私からお金を徴収しようとします。(というか
数十万とられてしまった)
女のとりまきも母の金目当て、母にとっては引き立て役
ですが数ヶ月単位で入れ替わります。
何でも無い時は普通なんで親だからと許してしまうけど、
将来使い捨てされそうで怖いので
今は家出の準備をすすめてます。
もう母は一生回復する事はないですよね?


320 :名無しの心子知らず:04/03/29 16:32 ID:x6wqyQi5
>>318
おばあちゃんが何才なのかわからないけど
おばあちゃんが病気なんかで入院したり
亡くなったりした時に、そういうなあなあにしてきた問題って
もの凄い壁になると思うよ
マジでそうなったとき、結局マトモなあなたに泣きついてきて
あなたが背負わないといけない状況になってしまうのが
想像できてしまう…

321 :名無しの心子知らず:04/03/29 17:13 ID:j9+5JM+W
>>319
コピペ?それとも別スレにカキコしたご本人でしょうか?
ご本人としてレスさせてもらいますが、
あなた自身は疲れてないですか?
家出の準備をしてるくらいだから、まだ大丈夫かな。

お母様が回復するかどうかは分かりません。
するかもしれないし、一生そのままかもしれない。
でも、先のことはとりあえず考えなくてもいいと思います。
何かあったら、その時にまた考えればいい。
あなたの今を大事にしましょうよ。

322 :名無しの心子知らず:04/03/29 17:25 ID:+IvIqUy4
あー私も母親と声が似てるって思うことがあって鬱だ。


323 :名無しの心子知らず:04/03/29 18:58 ID:L4WAXYCb
>>322
私は、自分の手の甲が「子どもの頃いつも見ていた母親の手」と
同じ(キメの流れ方とかシワの入り具合)だということに気付いて
以来、禿しく鬱です‥

324 :名無しの心子知らず:04/03/29 19:26 ID:4H97Rd+L
322だけど手の甲もそっくりだよ〜
変に余分な肉がついてるところや
手が暖かいところもそっくり。
そのうち母の手のようにシミが点々とついてくることを考えると鬱。
念のため、身体的特徴だけで実母が嫌なのではありません。
当然精神的に受けたダメージ等が原因ですので。

325 :名無しの心子知らず:04/03/29 19:57 ID:dzlbiMBh
そういえば子供の頃、「お前はお父さんにそっくりだなぁ」と言われると嬉しくて、
「段々お母さんに似てきたね」と言われると、すごく嫌でした。
父のことそんなに好きだったわけではないけど、
母とそっくりになる自分が嫌で嫌で、父に似ているところを探して見つけては
なんとなく安心してました。

うちの娘は旦那にそっくりなんだけど、そう言うと
「え〜・・・お母さんに似たほうがいい」と言ってくれます。
旦那に似たほうが絶っっ対にべっぴんなのに、
なんかそうやって言ってもらえることがすごく嬉しかったり。
旦那、ゴメソ。

326 :名無しの心子知らず:04/03/29 21:47 ID:HZ8vJFBu
私の母は2度の結婚と離婚をしました。
それもこれも「お前達子供のため」といいます。
現在63歳なのに年下の彼をつくり、やはり男がいないと
ダメな人間のようです。居酒屋を経営してるので
酔った男達の相手をして大学まで出してもらった事は
感謝してるのですが、毎晩私の隣の部屋で様々な男を引き入れるの
だけはマジで勘弁でした。



327 :名無しの心子知らず:04/03/30 20:34 ID:qTRAD1YS
>>272
亀レスなんだけど、私も最近、母親の夢を見た。
座っている母の顔面を蹴り倒して、思いのたけを吐き出した夢。
本当に、深層心理から母のことが憎いと再認識した。

特に最近、母に対してまた、不信感を抱いた。
兄に子供が産まれたんだけど、お義姉さんの出産時に立ち会って
帰るとき母が
「全然可愛くない。鼻もペシャンコだし、嫁さんそっくり。いやだいやだ」
とぼやいていた。
でも、しばらく経ってお義姉さんの退院時に帰るときには
「可愛くなってたね。目鼻立ちもスッキリして〜兄ちゃん(息子)に横顔が
そっくり〜あれは色男になるよ〜」と言っていた。
正直、私は、ハァ?あんた、人の命をなんだと思っているの?
無事に産まれて、喜ぶならまだしも腹の中でそんなことを考えていたのか・・・
とかなりムカついた。

本当に母親の裏表のある性格を何とかしてほしい。
今までどれだけ辛い思いをしてきたか・・・

328 :名無しの心子知らず:04/03/30 21:09 ID:6SVKs3Fc
私もよく、母の夢をみる。
やっぱり、大喧嘩したり、殴ったり(現実にはない)
ひどい夢。それに不思議なんだけど長男(新中1)
を怒って殴る夢もみる。
実際なはそんな事したことないのに。

329 :名無しの心子知らず:04/03/30 23:36 ID:XSNp56W8
何から話していいのやらですが、とにかく吐き出させて下さい。
結婚して家を離れ、やっと精神的に解放されたと思っていたのに
ここ1年余り、父親の浮気疑惑に取り付かれた母親に振り回されています。
繰り返される母親の愚痴に、最初は慰めたり元気付けたりしていた
ものの一向に治まる気配は無く、わたしもキレぎみです。
弱った涙声で電話をしてくる母を冷たくあしらい、電話を切った後
激しく後悔。寂しさの余り自殺なんてしたらどうしようなどと、
わたしもかなり暗くなってしまうのですが…
母もかなり精神的にまいっているので、優しくしたい気持とは
反面に、今までわたしの事を精神的に支えてくれた事なんて
一度もなかった恨みつらみが出てきてしまい、そこんとこを腹の奥
にしまってやっと平穏な毎日を手に入れたのに…クソーッ!!
…と、ジレンマの毎日です。
わたしは母や父に一度も相談事をした事がありません。
話しても無駄だという諦めがありました。
「自分で解決しなさい」「相談されても判らない」という態度が
日常の生活から染みでてましたから。
それなのに、自分が思ってもいない壁にぶち当たったら当然のように
すがってきた。親は子供に助けを求めないものだと思っていたよ。
それくらい親の権限を振りかざしていたくせに。
わたしの事を助けてくれたこと無いくせに。
わたしは、あんたの様に自己満足の愛情では無く、子供が望んでいる
愛情をかけて育てるよ。わたしがあんたに迷惑をかける事は無いの
で、あんたもわたしに迷惑をかけないで下さい。

はあ、少しスッキリした。

330 :名無しの心子知らず:04/03/31 02:27 ID:lk7wA5BJ
長くなりますが、気持ちを吐き出させてください。


ずっと自分は幸せだと思っていました。
けれども結婚をしてから、自分が旦那から与えて貰っている幸せと、
旦那の親が旦那に与えている幸せを知り、自分が不幸だった事に気付きました。

ずっと親が大好きでした。
親も私が好きだと思っていました。
でもそれは、私がそう思い込みたかっただけでした。
今にして思えば、当時からおかしいと思う事はたくさんありました。
でもそれは気のせいだ、親が子供を嫌いなんて事ありえないと、
気付かないようにしていました。

不幸だった自分に気付いてから冷静な目で親を見たら、
なんて愛情のない、自分勝手な冷たい人たちだろうと悲しくなりました。
話しをしていても、親の口から出てくるのは自分勝手な言葉ばかり。
でも、それでもまだ、全てを嫌いにはなれないんです。
でも、話しをしていると、嫌いになっていくばかりなのです。
いっそ絶縁するくらい嫌いになってしまった方が楽だと思うのですが
でもまだ嫌いになれないのです。

331 :330:04/03/31 02:29 ID:lk7wA5BJ
親を嫌いになりはじめてから自分を見ると、やはりいろいろと親に似ているのです。
ヒステリックだったり、自分勝手だったり、外見もいろいろと似ているのです。
そんな自分が、親よりももっと嫌いになってしまいました。

親が自分に嫌な思いをさせているように、
親に似ている自分は周りにとても嫌な思いをさせているのではないか、
親と同じように気付かないうちに迷惑をかけているのではないか、など、
今は何もかも怖くて引き籠もってしまう寸前でした。

自分を嫌いだと思う中に、「親を好きになれない自分」もありました。
こんな自分はだめな人間だと悩みました。
そんな中、偶然ここに辿り着きました。
今読んだのはこの現行スレだけですが、自分と重なる体験の数々に涙が溢れてきました。
親を嫌いなのは自分だけでないと知り、少し自分を好きになれそうな気がしました。
これをきっかけに立ち直りたいと思います。

けじめのついていない気持ちを書いてごめんなさい。
誰にも言えない気持ちをどこかで明かしたかったのです。
親との関係はこれからゆっくり考えていくつもりです。
強くなります。がんばります。

332 :名無しの心子知らず:04/03/31 08:46 ID:CmvJisqm
いろいろあって実家と絶縁するって夫に言ったとき納得してくれたはず。
村八分の残りの2分の葬式には行けと言われたけど、行かないと言って
お前がそこまで言うならいいかといってくれたのに。
今度実家近くに行って友達のうちに泊まると言ったら
(友達は事情を知ってるので泊まりにおいでって)
「ふ〜ん、それで実家には泊まらないの。へえ〜」って言うな!夫!!
バカバカバカ。

333 :272:04/03/31 08:59 ID:13rkxGXZ
>>327
うちの母親も全く同じで、言ってることと腹の中で考えてることが
違い過ぎて本当にムカつく。
そんな母親を見ていて、子どもの頃は「心の中で思っていても、口に
する時には違うことを言うのは大人のエチケット」みたいな感じに
受け止めていて疑問を持ったことはなかったんだけど、自分が大人になった今、
あのドキュ母のおかげで人の言うことが今ひとつ信用できない人間に育ったよ。
他人が自分のことを褒めてくれたり肯定する言葉をかけてくれても「内心も
本当にそう思ってくれてるの‥??どうせ腹ん中じゃry」って。
そんな自分がすごく嫌です。
相手の言葉を素直に受け止めたり喜んだりできないのって寂しいことですよ。

例をあげればキリがないけど、327さんのお母さんがお兄さん夫婦に対して
やった(言った)ようなことと全く同じパターンです。
あとは、うちのドキュ母は身内マンセーなので、全く同じことでも他人がやった時には
さんざんコキ下ろして批判したようなことでも、やったのが私だったら「完璧な
人間なんていないんだから」とか「あの場合は仕方なかったわよ」などと私を
擁護しまくる。
それがまたムカツク。
ムカツクと同時に、あの女のことだから私がいなくなったら父に「娘子ったら云々」と
コキ下ろしてるんじゃ?って疑心暗鬼になる。

334 :名無しの心子知らず:04/03/31 09:05 ID:7kHhAKCK
>>332
わかるわかるよ。
うちも、夫は私が実母が嫌いで最低限のつきあいしかしたくないのを知ってるのに
そういう無神経っぽいこと言う。
「だーから、うちはそういうご家庭とは違うから」って何回言ったことか。
テープに吹き込んで、同じような場面で再生したろかと思うよ…。


335 :名無しの心子知らず:04/03/31 11:20 ID:eT4lO4S/
>>330-331
>強くなります。がんばります。

頑張らなくてもいいよ。
あなたは今まで頑張ってきたんだから。


336 :sage:04/03/31 13:09 ID:xK2hMJvM
 私の母には姉がいるのだけれどその姉は小さい頃病弱な人で、親の手間と金は
重点的に姉のほうに行き妹である母は色々と我慢したらしい。学校で必要な学用
品も満足に揃えてもらえない、とか。よくそういう愚痴を聞かされたけどその娘で
ある私も兄のほうにばっかりお金をかけられてた。
 水泳用のキャップも、国語の辞書も、絵の具セットも他の子と「おそろい」
のを用意してもらったことがない。水泳のキャップは規定のじゃないからって
のでプール開きの日にに入らせてもらえなかった。国語の辞書は小学校4年生
になってからやっと貰った。それも小学校指定のじゃなくってなんか変な薄い奴。
「お兄ちゃんのを使えば」が母の口癖だったけど、兄だって自分の授業で使う
んだし借りられなかった。自分のしてることに気がついてないんだろうなと思った。
 その兄は家出しちゃったけど母に耐えられなかったので結婚して実家を遠く
離れた。子供を産んだ。子供は胎便を吸っちゃったのでNICUに入った。ダンナは
難病を患う身になった母に気を遣って子供のことは詳しく連絡してなかった。私が
退院してから実家に電話を入れると母が一言、
 「あのさーお前の子って不具の子なの?」
 難産で大変だったわが子をせめて一言ねぎらってくれてもいいじゃないのよー。
やっぱり母は苦手だ。

337 :名無しの心子知らず:04/03/31 13:23 ID:mU53eUXW
>「あのさーお前の子って不具の子なの?」

その一言で縁切り確定だな。
過去の母親の家庭環境まで考慮して免罪にする必要無し


338 :名無しの心子知らず:04/03/31 21:28 ID:F+Xm9DBN
お前の子は悪いとこばかり寄せ集めたような子だね。
そういわれて耳の中で何かが割れた音がしました

339 :名無しの心子知らず:04/03/31 21:46 ID:s4i7VRBY
最近育児が辛い。そして旦那に八つ当たりしてしまう。
すると決まって言われるんです。
「そういうとこ、お前のお母さんに そ っ く り だね。
いつかお前も息子に 同 じ こ と をするだろうね。」

・・・・・・辛いです。自分がされてきたことをまた繰り返しているかもしれない自分が。
自覚のない自分も嫌だけど、それを旦那に指摘されるのも嫌です。
指摘されることで自覚すると、自己嫌悪が止まらなくなります。
どうしたらいいかわからない・・・。

340 :名無しの心子知らず:04/03/31 22:47 ID:nafxbRIK
うちの子供は、私の子供にしては可愛目で性格もいい。
それを、い い わ ね あ ん た は
(私なんか子供があんただったからこんなイイ思い、出来なかった)
という感じでいつも言う。
仮にそういう子供じゃなかったら、あんたにそっくりとかブスだとか
私に言ってきた事と同じ事を言ってただろうな、あの人は。

341 :名無しの心子知らず:04/03/31 23:41 ID:a97hTzT5
>>330,331
私もそうでしたよ。ずっとずっと親に愛されて私も愛していると思って
生きてきたんです。結婚して客観的に見ていたら,気づいたんですよ。
これは,親が満足するために仕向けられた愛だったとね。
自分勝手な事を言ったり行動したりする親を,
無意識に怒らせないように,笑って許していました。
怒らせないように嘘をつくのも,今考えれば無意識にしていたことです。
でも結婚してから,あなたのように
夫からもらう幸せが本当のものだと気づき,同時にショックを受けました。
私が結婚するまで,親からもらっていた幸せが
どんなに薄っぺらく,偽善的で,押しつけがましいものだったか。
そして,子供を持った今,親と同じ事をしたくないけれど
もしかしてしてしまわないだろうかという不安はあります。
子供のために,夫のために,そして自分のために,
私は絶縁という道を選びました。

あなたは今まで,悩み,頑張ってきたのだから335さんがいうように,
頑張らなくていいんですよ。
私もちょくちょくここへ来て励まされています。
こういう思いをする人たちがいるんだと思うだけで,
救われるんですよね。
あなたも気づけたんだから,ご両親のようにはならないですよ。
私はそう思っています。前向きに考えましょうよ!

342 :名無しの心子知らず:04/04/01 01:59 ID:w+sh6heR
うちのバカ実母、ほんとに自己中。
私が既に社会人になってるにもかかわらず、帰りが遅くなるとグチグチ文句言う。
その文句が はぁ?って感じ。
「なんでこんなに遅いのよ、電話くらい出来ないの?遊んでても途中で帰ろうと
思わないの?お母さんが一人で家で待ってるから心配だから帰ろうって気にはならないの!!」
だとよ 途中までは、あぁ〜遅くなって心配かけたなぁなんて思うんだけど、お母さんが・・・
あたりからテメェのことしか頭にねぇーのかよ!!と怒りを通り越して呆れちゃう。

自己中に加えて、ネガティブというか私はこの世の中で一番苦労してるのよって
アピールする話ばっかり毎日聞かされる。
それも大昔のこと、バカ母が子供の頃あった出来事とか・・・。
知るかそんなこと!!ってなことばっかり。
そろそろあっちの世界に逝ってくれぇ〜。



343 :名無しの心子知らず:04/04/01 02:38 ID:V8kejgzq
うちの母親も、娘は自分の分身としか思っていない馬鹿親です。
娘の物は自分の物、娘の金は自分の金、そんな感じです。
そのくせ、家の全財産は兄にあげるので、お前は横取りするなと言われ
あきれて家を出ました。私は一流企業に自力で入社してたので、家を出ても
お金をせびられていました。親だから仕方ないと思いつつも、大学も塾にも行かせて
もらった事もないのに、今のお前があるのは私のおかげなんだから、金を払えと言います。
うちははっきり言って裕福の部類です。うちの母はいわゆる団塊の世代の人で、
皆さんの親のようにやはり、苦労してきた世代で、父は寡黙で、寂しい人生を送ってきて
今、信用できるのはお金しかないみたいです。最近、結婚の話がまとまり
式の話になった時に、「式なんてもったいないからやるな。うちは金出さない」
これが母親の言う台詞でしょうか?今、母親は兄弟姉妹と絶縁状態で母方の親類縁者
を呼びたくない。ただ、そんな自分のプライドの為だけに、娘の結婚式をやるなと言います。
兄には無条件で可愛がり、私の事はただの召使とか使用人だと思っている
金さえ与えていれば機嫌がいいなんて、絶縁したい。

344 :名無しの心子知らず:04/04/01 08:08 ID:ui0LpLRo
>>339
お子さんいくつ?
つらいならパートでもいいから働いて保育園に預けてみては?
私も子育てつらかったよ。
母みたいになりたくなかったし。
母は感情のままに子供をたたき始めたら止まらなかったので
恐怖だった。逆さづりにされたこともあるよ。

だから二人とも0歳の時から保育園。
でも今は手がかからなくなった分、かわいいだけです。
身内からは「3歳まで自分で育てないなんて」とか
「お前がかわいがらないから最初に覚えた言葉が先生」とか言われたけど。

保育園に行く道端で下の子と私がかんしゃく起こしてたらすぐ目の前のお家から
おばさんがゼリーを持って出てきて
「これをあげるからがんばって保育園まで行きなさい」と泣き止ませてくれたことがある。
私には「私も通ってきた道だから、今は大変だけどがんばってね」と言われたよ。
世間はそんなに冷たくないよ。

しかし夫さんは一番言って欲しくない言葉を言うのね。
私だって母のようになりたくないのよ。
どんなにその言葉がつらいかと真剣にお話してね。
再教育がんばって。

345 :名無しの心子知らず:04/04/01 08:57 ID:0liG81Uz
>>339
私も夫に言われた事あります。
数回は我慢してたけどやはり限界はきましたよ。
そしてみっともないほど泣いて抗議しました。
「どうしてそんな風に言うの。私がそう言われたらどんなに辛いか知ってるくせに。
 そっくりだと思うなら同じ過ちをしないように協力して。
 そっくりだと切り捨てないで。私だってあなたの親の元に生まれたかった。」
内容はこんな感じでしたね。
夫は身に染みたらしく謝ってくれて、その後言わなくなりました。
私みたいな子供っぽい方法はあまりおすすめできないけど、
もう少し夫さんに理解を求めてもいいと思いますよ。
甘えることは悪い事じゃないです。

それに実母さんと同じになることはないです。
あなたは身をもってわかってるもの。
夫さんにはそっくりに見えるかも知れないけど本質は違う。
夫さんはあなたと実母さんの違いがわからない=ひどい親を知らないだけだと思います。
「実母と同じになるかも」なんて呪いの言葉にひっかからないでね。
一緒に頑張ろう。


346 :名無しの心子知らず:04/04/01 09:25 ID:zx9JuVB4
>339さん
大丈夫?とても他人事とは思えない…。
私も、子供に感情的に接してしまうと夫に「その言い方
お母さんにそっくりだよ」と言われます。
一時は、子供の為には私なんかいないほうが…と本気で思いつめました。
下の子が小さくて家にこもって一日子供達だけと過ごしていたので
気持ちの逃げ場もなく、自分が何かしでかしてしまう前に…と
思い切って心療内科へ通院を始めたところです。

>344さんの言うようにパートでも、それが難しいようなら
ファミサポで預けて息抜きでも、子育て支援センターに行って
職員さんや他のママさんと話をしたり、保健師さんに来てもらったり、
もし外出する気力もないなら育児相談に電話して話を聞いてもらうだけでも
多少は気が楽になると思うよー。

347 :名無しの心子知らず:04/04/01 21:19 ID:qV1DakD3
>345
そうですよね・・・ご主人様にはなんでも話したほうが楽ですよね。
あなたにはなんでも話せる母親がいなんだもの。
心の中をわかって貰えればホットしますよね。
私も育児辛いな・・・って時々感じます。この子が生まれて
すごく幸せなんですが、どうしてそんなに毎日泣くんだろ?とか
どうしてゆうこと聞いてくれないんだろ?・・
でも子供なんだものしょうがない。実母のような金切り声を
可愛い子供に聞かせるわけにいかない。怒り狂いたくなると
拳を握りしめて冷蔵庫まで走り、冷たい麦茶を大きいコップ一杯
いっきします。そして呼吸を整えると、すこしらくになるのです
子供が小さい時はいっきの回数はすごく多かったです・・・
でも子供はいつまでも子供ではなく、1人に人間できっと私達の支えに
なってくれますよ。息子はもう大きいのに非常に甘えっ子ですが
心から甘えられる母親になりたかった私は、できるかぎり甘えさせ
抱きしめるようにしてます。

348 :名無しの心子知らず:04/04/02 01:52 ID:yVw//ZjI
お子さんが物心ついてから、実母と絶縁した方いらっしゃいますか?
突然合わなくなったおばあちゃん(実母)の話題になった時、どう答えていますか?

実は先ほど、旦那と実家の話をしていて、
「あいつ(娘:7歳)は、あれでも(私の母のことをあまり口にしないように)気を遣ってるんだ」
と、言われました。
でも娘は、たまに母の話もしますし、娘の口から出る頻度でいえば、
義理の母と大して変わりはないと思います。
そんな時私は、「昔のことだから忘れちゃったなーアハハ〜」と言う感じで、
努めて平静を装ってきました。
でも、言葉だけでは隠せないものなんでしょうか・・・。

母と祖母、母と父の諍いを見てた子供の頃、私は誰も嫌いになりたくなかったし、
誰の味方・敵にもなりたくなかった。
母の前で、「おばあちゃんにこれ貰ったよ!」
「お父さんが○○買ってくれた!」と、素直に喜べないことが悲しかった。
だから、娘にもそんな気遣いはさせたくなかったのに・・・ショックです。
私はこれからどうすればいいのか、自信が無くなりました・・・。

349 :名無しの心子知らず:04/04/02 08:38 ID:yMBhOeEx
>>348
うちは娘はたぶん気を使いまくりだと思うよ。
小学校高学年になっての絶縁。
絶縁宣言したわけじゃないから
盆や正月どうするつもり?ってかかってくる電話を娘が取ったりするし。

息子のほうが天然で「春休みおばーちゃんちに行かないの?」とか言った時に
娘が「行かないんだよ!それを言っちゃダメ!」って気を使ってるし。
申し訳ないと思ってます。

でも気を使っての発言かも知れないけど
娘や息子は義実家のじじばば大好きで
私の実家のじじばばはどーでもいいけど
実家近くの友達にあいたいんだよって。
実際向こうから受けた愛情も差があるのを子供だってわかってるし。
義実家は孫ちゃん大好きだからね。
だから私の実家近くの友達にはホテルに泊まってでも会いに行くつもり。

しょうがないじゃん。
もし離婚とかしても子供には気を使わせるんだろうし。
でも子供に気を使わせるから離婚できないといってたら
離婚できる人なんていないよ。
夫婦だってどうしても我慢できなきゃ離婚するんだしさ。
親子だって我慢できなきゃ絶縁するって。

350 :名無しの心子知らず:04/04/02 14:33 ID:jgyU9UgA
専業主婦だったのに、小学校に入った頃から病気になっても、
保険証と財布を持たせてタクシーに押し込まれて、病院で一人泣いていた。
優しい言葉どころか「また病気になりやがって。金ばっかりかかる、このごくつぶしが!」
高校卒業後、親元離れて早十年。
最近卵巣腫瘍で入院して、一応親には連絡した。
先生に「ご家族の方に説明を」と言われたけど、当然のように親は見舞いも手伝いにも来ない。

婦人科系の病室だったせいか、周囲の人は実母にまめまめしく世話してもらってるのを見て、
本当に悲しくなりました。
親元離れて過去とは決別したつもりだったけど、今回の入院で、ぶり返しちゃったみたいで、、、
愚痴聞いてくれて有難うございます。


351 :名無しの心子知らず:04/04/02 16:56 ID:rMyFy9Py
>350
そう、婦人科系の病室って実母率高いんだよね(当たり前か)。
私も流産して入院してたんだけど、周囲はそれこそ
「実母にまめまめしく世話してもらってる」人ばかり。
こういう理由だと友達にも言いたくないし、
来るのは夫か実母かって感じになると思う。
もちろん夫は毎日来てくれたけど、実母は夫が知らせてもなしのつぶて。
予想はしてたので来ないことはショックじゃないつもり。
だけど、比べてもしょうがないとは思いながら周囲と比べちゃうよね。
一日病室にいると考えることといったら入院した原因のことばかりだもん、
そして周囲はそれを慰めてもらったり世話してもらったりでしょ、
自分だけが惨めみたいな気持ちになってきちゃう。
体が辛いからなおさらなのよ、そういうときって。

350さんは退院してまだ日が浅いのでしょうか。
体が本調子じゃないうちはどうしてもそういうふうにしか頭が回らないもの。
時間が経って、体が元気になれば、そんなこと振り切れると思います。
今はゆっくり体を休めてくださいね。

352 :名無しの心子知らず:04/04/02 16:59 ID:0q2hrHkn
>>350
> 実母にまめまめしく世話してもらってるのを見て、

実母にまめまめしく世話してもらってる娘が全て、母親との
関係がうまく行っていて娘も母の訪問を有り難く受け止めている
わけではないと思いますよ。
(放置されてるあなたの方がマシという意味ではありません、念のため。)

うちの母親は娘マンセーで世話を焼くことで自己満足に浸るタイプ。
私の方はそんな粘着&支配母との関係の歪みに気付き、とっくに拒絶して
いるのに(絶縁までには至っていません)とにかく私に構いたくて仕方がないんです。

二度のお産で入院してる時、事情があって長男が4度大きな手術をして長期
入院してるのですが、付き添い入院が必要で私も長いこと病院生活をしてた
時、もうウンザリでした…
面会時間を全く無視して自分が出勤する前の10時頃に昼ご飯だと言って
いくつもタッパを持ってくる。
夕方再びやって来て面会時間いっぱいいて、惣菜や弁当を山ほど置いてゆく。
私や息子の洗濯物を「持って帰ってやってきてあげる(ハァト」と勝手に
持って帰ろうとする。
「入院中にみっともないから、ハイ」と新しい食器ひとそろいだのパジャマだの
買って持ってくる、看護婦さんにも「お母さんに面会時間を守るように…」って
言われてしまうし、恥ずかしいやらみっともないやら、何度来るなと言っても
「遠慮しなくていいのよ♪」と脳内変換して嫌がらせのように毎日来てました。
同室の人には「まめでいいお母さんね」「うらやましいわ」と言われ、ただ
「そうですね」と言うしかできませんでした…
もし私が何かの理由で入院することがあっても、今度は絶対言いません。
夫にも箝口令を敷くつもりです。

一見、うらやましく思えるように見える母娘でも問題を抱えてることって
ありますよ。
350さんだけじゃない、一緒にがんばってこういう気持ちを乗り越えていきましょう。

353 :名無しの心子知らず:04/04/02 17:02 ID:oEbzu4OT
>>349
レスありがとう。
あれからずっと考えてて、私も>>349さんと同じこと思いました。
母とはこれからも付き合えないし、多分マイナスの感情もすぐには消えない、
そうである以上、多少娘に気を遣わせることがあっても仕方ないんだって。
もし娘がそのことで、将来私を恨むことがあったとしても、
それを受け容れなきゃならないんだって。
そりゃ、なるべく気は遣わせたくないし、感情的になったりしないようには努力します。
どうしたらいいか分からない、なんて言ったけど、
まず現実を受け容れなきゃね。
その上で、今の私の家族といい関係を築くために頑張らないと。

354 :名無しさん@HOME:04/04/03 00:29 ID:TCy26T7y
あなたがいますぐできること 虐待のない社会を目指すための無断リンク集
1.政府機関にメールする
・首相官邸 http://www.kantei.go.jp/jp/forms/goiken.html
・首相官邸 司法改革制度へのご意見 http://www.kantei.go.jp/jp/singi/sihou/goiken.html
・厚生労働省 http://www.mhlw.go.jp/getmail/getmail.html
・警察庁ご意見箱 http://www.npa.go.jp/goiken/index.htm

2.関係機関に通報する
少しでもヤバイと思ったら、ためらわず関係機関に相談しましょう。
--- チェックポイント ご近所編 ---
○ 同じ家からしょっちゅう怒鳴り声や泣き声が聞こえる
○ 子供の顔、髪、服装などが衛生的でない
○ 季節に合わない薄着もしくは素足で外を歩いている
○ いつも顔や手足にケガをしている
○ 親の言動がなんだか非常識
     ↑ただし、きちんとして見える親でも虐待していることはある。注意。
--- チェックポイント クラスメート編 ---
○ 学校を休みがち。もしくは不登校
○ 口数が少なくなった。人と目を合わせなくなった。
○ 元気がない。痩せた。
○ 忘れ物が多くなる。弁当を持ってこない
○ 宿題をやってこない。 提出物や集金を持ってこない
○ いつも体育を見学する。人の前で着替えたがらない
○ 衣服の下に痣や傷があるのを見てしまった
○ 本人の口から虐待の事実を聞かされた
http://www.geocities.jp/stopchildabusing_0000/


355 :名無しの心子知らず:04/04/03 12:36 ID:4Zx3ZitV
ちょっとはき出させてください。
実母200メートルしか離れていないみそ汁のさめない距離。
今ダンスにくるっていて家の中のことやりたくないみたい。
特に夕飯作りたくないらしい。昨晩、6時に電話してきて
飯炊いてる?と聞くので 6時40分頃炊きあがるけど
返事。その返事が気に入らないらしく、やくたたずと
私を怒鳴りました。あったまきて、なにが役に立たないのよー
と、言い返したら 電話ガシャンと切りました。

この苛立ちをどこにぶつけたらいいのかー。
子供に当たってしまいそうな自分が危ない。
やっぱり引っ越して実母をスルーするしかないのか
でも、家業や敷地の掃除とか一人で大変だと思うと
離れるのもかわいそう。と思う気持ちが間違っているのかなー


356 :名無しの心子知らず:04/04/03 12:58 ID:I4qNPlLc
>>355
あなたのやりきれない気持ちも、実母を思う優しさもよくわかる。
でも、思い切って離れてみるべし。
お互い離れてみて、初めて気づくことってたくさんあると思う。
お母さんは、あなたに甘えているんだと思う。

離れて暮らすと、落ち着いて相手を見ることができるし、
また別の思いやりも持てるようになるよ。
できる事ならいっそ県外とか、
おいそれと里帰りできない所に引っ越すのが理想。
旦那さんの仕事の都合もあるから、簡単ではないだろうけど。


357 :名無しの心子知らず:04/04/03 13:06 ID:3DDa05NX
>>355
役立たず???
6時に炊き上がっていたら一緒に食べようってこと?
ちょっとお母さんが踏み込みすぎのような・・・。

あなたのご家族が引っ越せる状況にあるなら、
離れるのもかわいそう、と思う気持ちがあるうちに適切な距離
をとったほうが良さそう。

私も実家にいた頃は毎日母と大喧嘩してたけど、進学で家を出て
新幹線で2時間くらいのところに離れたらだいぶ関係がましになったよ。
今は5時間のところにいて、2〜3ヶ月に1回しか会わないから快適。
母はもっと近くに住みたいらしいけど、こっちは正直、
2時間未満の距離には近寄りたくない。

358 :名無しの心子知らず:04/04/03 13:42 ID:4Zx3ZitV
レスありがとう。
母屋にはぼけ気味の祖母がいるので夕飯は6時で
少しご飯がたりなかったようで炊けているなら分けて欲しかったようです。
引っ越ししたいです。でも、私もかぎょうの事務を手伝ってお小遣いを
貰っています。その収入がなくなったらやっていくのが大変かなーとか
母の引っ越ししたらもう何もしてあげられないよ。という言葉に
心が揺すぶられたり・・・
でも、実家に何かしてもらうより私の方が実家に貢献していると思うのに
役たたず・・・なんて、ひどすぎる。人を認めるということを
知らないようです。昔はもっと違っていたのに

60すぎると人って勝手になるのかなー
私が母を思う気持ちなど 解っていないです。やって貰って当たり前
給料はらっているからと。やっぽどパートに出た方が楽だと思うんだけど





359 :名無しの心子知らず:04/04/04 14:20 ID:7L/wynKx
遠方に住む姉が仕事に出るので、しばらく子供の面倒を見て欲しいと
実母にSOSの電話があったらしい。
猪突猛進型の姉の性格を批判している割に、実母も姉のこととなると
電光石火のごとく飛行機のチケットを取り準備万端。
で、出発直前に我が家へ連絡が来る。 今日、明日出発するとの電話があった。

我が家と実家とは車で数十分の距離。
我が子が急病でSOSを出した時、「あら、お大事に」の一言でガチャ切り。
1ヶ月以上前から頼んでおいた用件も、
直前になって趣味の講座に出席するからできない…と。
毎日、暇持て余しているくせに。

以前にも同じように姉のところへ飛んで行ったことがあったので、
今まで抱えていた不満を漏らしたことがある。
すると、「そんなことあった?助けが必要だとは思わなかった」と。
力を貸して欲しいから電話を掛けているのに、姉のSOSには手を貸し、
私のSOSは緊急だとは思わないらしい。

こちらだってギリギリまで自分達の手でなんとかしようと努力している。
それでも無理と判断した時だけSOSを出しているのに、
姉の非を私の前では批判しながらも、嬉々として出かけていく実母。
もう帰って来なくていいよ。(長文愚痴スマソ)

360 :名無しの心子知らず:04/04/04 15:43 ID:5rMRlk1K
>>359
たぶん飛行機で旅行に行く気分なんじゃない?

貴女とお姉さんを差別しているというよりも
配慮が足りないお母様なんじゃないかとお見受けしました。
他人だと 「調子のいいやつだなぁ」 と生暖かく観察することもできるけど
肉親だとそうもいかないよね。
気まぐれや勝手気ままな態度に振り回されるのはたまらないね。
ゲンキダセ!

361 :名無しの心子知らず:04/04/04 17:17 ID:AS/I3q6c
>>359
うちと同じだ〜。

うちは、私が姉で実家と10分程と近く、妹は車で1時間ほどの
ところに住んでます。
妹は小さい頃から甘え上手で(←私と妹は普通に仲が良く、今でも
交流があるので批判的な意味ではありません)今でもよく実家の
母を頼っているらしく、母親は割と頻繁に妹の家へ行っている模様。
それは別にどうでもいいんですが、連絡があると嬉々としてスッ飛んで
行く(ように私には見える)癖に、いつもそんな甘ったれの妹の
ことを批判してばかり。
そして最後に必ず「お姉ちゃんからも言ってやって頂戴よ!!」と言います。
アンタ(=私)はさすがお姉ちゃんだけあっていつも何でも自分でしっかり
やるのよね!とも。

あのさー、小さい頃から「アンタはしっかりしてるから」といつも
放置されて育った娘が、結婚して子どもが生まれてちょっとくらい
大変なことがあったからって母親を頼ろうなんて考えるワケないじゃん。
私はしっかりしてるんでも忍耐強いんでもないよ。
母親のアンタから人に頼ったり甘えたりする方法を教えてもらえなかっただけ!!


…ということで、そういう母親は放置するに限りますよ。
私も母親の妹批判を聞く度に「じゃあ最初から行くなよ!行くならもう行きっぱなしで
帰って来んなよ!」と思う。
もっとも最近は「そういう話やめてくんない?」と冷淡に遮ることにしてますけどね。

362 :名無しの心子知らず:04/04/04 20:59 ID:NNpr99qL
>>359
うちも同じだよ。
いろいろ具体的に書いてると長くなるけど
三姉妹のうち大事なのは真ん中の姉だけ。
でもその真ん中の姉が流産した時には
「流産は病気じゃない」と言ってお見舞いに来ようとしなかったけど。
もちろんその前に私が流産した時もそう言ったけど。
自分が流産した時に姑からそういわれてこき使われたので
子世代に仕返ししたいらしい。
一人だけお気に入りのかわいい真ん中の姉にすらそういう仕打ちをするんだから。
きっとあなたの姉も母のゆがんだ愛情の犠牲になる時が来るよ。

363 :359:04/04/04 22:17 ID:WPkHscfp
>360->362
>旅行気分・・・これは大いにあると思います。
が、それを差し引いても、あまりにも待遇が違うなぁと。

姉の子供のほうが我が子より小さいのですが、
実母が姉や姉の子供に関わっている時間は、
トータルしたら私より遥かに多いと思います。

ま、私が甘えてみたところで批判されるだけなので、
もう当てにするのは諦めるしかないですね。

のスレには実母より私の気持ちを理解してくれる方々が
沢山いらっしゃるので、本当に癒されます。
愚痴を聞いてくれてありがとう。

364 :名無しの心子知らず:04/04/05 10:55 ID:qjM1Lwnj
金曜日にだんなが休暇をとって家族で別荘に行くことになった。家を出ようとした
時に母から電話があって「これから別荘にいくところ」と言って切ろうとしたら
「お父さんが孫に会いたいから明日アンタの別荘のほうに行くから」と言い出した。
だんながやっと休暇をとって明日は朝から遊園地に行くと説明しても聞く耳を持たず。
「お昼くらいに別荘に戻ってくれば大丈夫でしょ」だって。会いたくも無い人のために
何でこっちが予定を変えなければならないのよ。
これまでも休暇や子供の行事に母が無理矢理押しかけてきて、だんなはそれに耐えて
くれてたけど、ほんとに申し訳ない。
父にはかわいそうだけど、あの基地外ババがいるかぎり私達が実家に近づくことはないし、
今後は向こうから孫に会いたいと言ってきても母が一緒なら断る。

365 :名無しの心子知らず:04/04/05 12:18 ID:8S0uCbRv
>>364
基地外(スマソ)にはホントのこと言わない方がいいよ。
私はババァのお陰で、もっともらしい嘘がすらすら出てくるようになった(泣)。
昔はもっと正直だったがなあ・・・

366 :350です:04/04/05 12:50 ID:btNl1w6k
>351さん、352さん、レス有難うございます。
お返事遅れてごめんなさい。手術跡が腫れてきてPCの前に座りたくなかったんで。
351さんの母と私の母は似てるタイプかも。こっちが一応親だからと気を使っても、
子供のことなんてどうでもいい母親。連絡よこすのは、金の無心と愚痴と自分の病気の時だけ。
(因みに私は大学の学費もあんたに出す金は無いと言われて、生活費一切自分持ちだった)

352さん、
>実母にまめまめしく世話してもらってる娘が全て、母親との関係がうまく
>行っていて娘も母の訪問を有り難く受け止めているわけではない
目からウロコです。放置プレイ状態の自分からすれば、ウラヤマだったんですが、
352さんみたく、母の思い込み&自己満足の犠牲にされるのはつらいですよね。
愛情でなく自己の一部としてしか娘を見れない母親って、、

お互い実母が昇天するまで頑張りましょうね。



367 :名無しの心子知らず:04/04/05 13:06 ID:XZ0MIuUv
基地外ババアにうんざり。
子供(孫)の幼稚園入園式当日
支度して、子供にもスーツ着せて
さあ出発しましょうってその時、クソババアから電話
朝のこんな時間から酒飲んで、ろれつも回らない口で
わけのわからない言いがかりだけつけて勝手に電話を叩き切る
ああああああああああもおおおおおおおおおおおおお
超超超超気分悪い!!!!
いつだって自分の都合だけ!!!
孫の心配なんてしたことない!!!!
興味のないアンタの孫の入園式なんだよ!!!!!
晴れの日にDQN丸だしの下らない電話かけてくるな!氏ね!!!

368 :名無しの心子知らず:04/04/05 13:06 ID:/BCkRxUc
母がヒステリーで小学生の時も同級生の面前で
感情爆発させたり、団地の向いの棟のひとがびっくり&心配して
かけつけるほど大きな声で怒ったりというのは
私が大人になってもトラウマとして残っているなあ・・・
今でも時々孫の顔見にやって来た時ヒステリー起こしやがり
近所歩く時顔上げられない。
親が好きで仲がいいというのが羨ましい。

369 :名無しの心子知らず:04/04/05 13:12 ID:d538Irue
>>350さん
そうなのよ〜。私も婦人科の手術したとき、
毎日、病院に見舞いに来ていた。来ても何もすることないのにね。


手術前日、マズーイ腸洗浄剤をやっとこさ飲んで、
吐き気をこらえている傍らで
トランプの一人遊びをしていた母に殺意さえ抱いたよ。

周りの人たちからは、やさしいおかあさんね〜なんて
言われていたけど。

370 :364:04/04/05 14:20 ID:qjM1Lwnj
>>365
ほんとに未熟者です。母とわかった時点で即電話を切るべきでした。
親子でお出かけに浮かれて、ついポロリと漏らしてしまったのが運のツキ。
すごい形相で電話していたので3歳の子供に「お母さんどうして怒ってるの?」と
聞かれました。
何があったのか話さなかったけど、子供は「おばあちゃんヤダね。風で飛んで
行っちゃえばいいのに」と繰り返しています。
本人の前でそのセリフを言って欲しいような欲しくないようなフクザツな気持ち・・・・。


371 :352:04/04/05 14:40 ID:D+L7iSDF
>>369さん
もしかして私へのレスかしら?と思ってレスしちゃって
みました。

そうなんですよ、何にもすることないのに毎日来るの。
母親の脳内では「入院中ですることなくてヒマだろうから
話相手に」とか「夫男さんは休みの日にしか来られなくて
用が足りないだろうから」来て あ げ て る の(ハァト、
やっぱり娘が気をゆるせるのは母親のこのあたし(ハァト、って
ことらしいんだけど、実家を出て何年も経ってるし、母親だろうと
何だろうと、同居してなければ親戚のおじさんおばさんや近所の人が
見舞いに来るのと同じレベル。
来れば気が休まらなくてうっとおしいだけ。
いる間じゅう、横で一人でずーーーっと喋ってるし。
話相手が欲しいのはアンタの方でしょ!!と叫びたかったです。

私にとっては、マメで気のつく実家の母親<<<<<<‥‥|超えられない壁|‥‥‥<<<<気が
きかなかろーと滅多に来られなかろーと夫。
私にとって「気の休まる家族」は夫であって、実家の親なんて「親戚」レベルでしか
ないんだ、ってことをいい加減分かって欲しい。

372 :365:04/04/06 06:47 ID:BgyF8HDA
>>364
あー、誤解させてしまったみたい。ごめんなさい。
あなたのことを責めてるわけじゃないのよ。
嘘でもつかなきゃやり過ごせない実母側に問題があるわけで。
ごめんね。

373 :名無しの心子知らず:04/04/06 09:36 ID:hOuF+5+A
何か愚痴りたい時にだけ電話をかけてくる実母。
今ではそれも耐えられないので電話に出ないのですが。
昨日も電話が鳴ったが放置。
その後、たまねぎのみじんぎりしようとして切込みを入れる時に
指を切ってしまった。
子供の時以来、指切ったことなんてなかったのに。呪いか?

374 :364:04/04/06 12:02 ID:76SajXg/
>>365=>>364
364です。
365さんが責めてるようには感じてなかったのに、私の書き方が紛らわしかった
ですね。こちらこそごめんなさい。
「あーーーーーーっ、なんでホントのことを言っちゃったのよ!」と自分で
自分にあきれてたんです。
嘘も相手によっては必要ですよね。正直者でもないのに、母に不意を突かれると
うまい嘘が出てこなくて・・・・・。
悪徳商法の勧誘みたいに、こう言われたらこう返すっていうマニュアルでも
作って練習しておこうかしら。

375 :名無しの心子知らず:04/04/08 03:40 ID:UTjJULEx
幼稚園の頃、母と離れるのが不安で毎朝のようにしがみついて泣いていた。
小学生の頃、常に何か漠然と不安で学校へ行くのがとても怖くて
どうしても行けない日、母に引きずられて無理矢理登校、
もしくは休んだ日はずっと無視、父帰宅後は深夜まで家から締め出され
泣きながら玄関を叩いていた。
学校へ行けない自分がとても情けなかった。
出来そこないの子供で、母に申し訳なかった。

最近ふと気付いた。

「お母さん、来年の今頃はもう死んでるかもしれないから」
「いつ死ぬかわからないから」
「おばあちゃん(母方祖母)のところへお兄ちゃんと妹を連れて
お母さん引っ越すけど、あんたはお父さん似だから(連れていけない)」
と衣替えの季節の度に、父の服や貴重品の場所を幼い私に説明していた母。
「お母さん、いなくなっちゃうの?」
と訊くのが精一杯だった。

結局毎晩夫婦喧嘩しながらも母は出て行かず、それから20年以上経った今も
母は元気でピンピンしている訳ですが。
結局いつ氏んでくれるのかしら。


376 :名無しの心子知らず:04/04/08 10:30 ID:i4NBcfwf
>375 同じです。
来年の今頃は私は死んでていないからって
何度聴かされては傷ついたことか・・・
あと、私が死んだら誰にも知らせないでね
墓なんかつくんなくてその辺に埋めときゃいいから
(そこで、そんなこと出来る訳ないでしょって
フォローを待ち望んでる様な言い方)
そういう話するのが大好きだったわ。
当事のことを言ってやったら逆ギレして、
ふん、生きてて悪かったわね
だってさ。

377 :名無しの心子知らず:04/04/09 06:22 ID:jXQkgvDy
逆切れ、するするー!
まともな話ができないんだよね。
やっぱまともじゃないってことか。
直接話をしなくなって4ヶ月、このごろではFaxも来ないわ。
すっきりした毎日。

378 :名無しの心子知らず:04/04/09 08:30 ID:pLERAHr3
逆切れもするし、開き直りもする!

が、これは私が子ども(つか結婚して独立するまで)だった時の話で、
今は逆切れも開き直りもしなくなったかわりに「そうね、お母さんが
すべて悪いのよ‥よよよ」と泣き落し作戦にコロッと手のひら返し。
キティ丸出しですな。

つまり、自分の力の方が大きくて相手(=私)を威圧するのが簡単だった
頃は逆切れ&開き直りで言うこと聞かせてたけど、相手が確実に力を
つけて議論したら負ける鴨orだいちゅきなむちゅめに嫌われちゃうかも〜、
ママを見捨てないでェ〜、という下心で「郵便ポストが赤いのも電信柱が
高いのも全て皆ママが悪いのゴメンナサイ許してお願い〜!!」という
ゴマスリ作戦に変わっただけのこと。

騙されるかバーカ!
私が中高生のころに言われたことは忘れねーよ!!

379 :名無しさん@HOME:04/04/10 13:52 ID:GhY/iwLZ
自分の足を見て思い出したことがあったのでひとつ。

以前母親に足の親指の方が人差し指より長いと人間的に親より
成長出来ない、あ、あんたの足は親指のほうが長いから私より成長しないね。
と言われたのを思い出した。
でも今私の足は外反母趾で人差し指のほうが長い(w
どうなんだろ、人間的にあの人より下だったら恥ずかしくて死ぬしかないな。

380 :名無しの心子知らず:04/04/10 16:44 ID:/HK1dj0j
自分の夫をいびり倒しても、金のためだけに離婚しない母。
もう別居して10年になるのにね。
そろそろ父を開放してやって欲しい。


381 :名無しの心子知らず:04/04/10 20:09 ID:+f4AbuHp
キタキタキタキタ─wwヘ√レvv~(゚∀゚)─wwヘ√レvv~─ !!
息子が産まれて3ヶ月。
今まで母に見せに行かずに平和に過ごしてたのに、先日旦那の職場に父(他界)の従兄弟が訪ねて来た(らしい)。
息子が見たい、外出が無理なら、家は分かっているからこちらから行く、と。

あー・・・。
申し出受けちゃったら、母もついてくるんだろうな。間違いない。
父の従兄弟さんには多少お世話になってるので見せてもいいんだけど、母には見せたくない。
無視決め込んでたらアポ無し襲撃受けるかしら。
どうしようどうしよう。うーん。

382 :名無しの心子知らず:04/04/10 22:24 ID:w+lD08gI
電話を着信拒否にしてると、うざい呪いのような手紙が届くので、
最近は留守電メッセージやメールを完全無視するようにした。
私が里帰り出産もせず、年1-2回しか帰省しないため、孫に会えないのがさみしいと言い、
まだ22歳の私の妹に地元でお見合いさせようとしている。バカか?
その数少ない帰省中に「卵アレルギーの子供の食事は作れないから外食する」と言ったくせに。
私は子供を預けたことも一度もないし、親はオムツ替えもお風呂も入れたことない。
0歳児連れで帰省してるのに、親は自分が楽をしたいからすぐ「近場の温泉宿とったわよ」という。
例え家族風呂でも0歳児を熱い温泉に入れられるか?
刺身や天ぷらの会席料理に離乳食代わりになる食べ物があるか?

383 :名無しの心子知らず:04/04/11 07:09 ID:8xpVTu2M
>>381
産後の肥立ちがあまりよくなくて自宅に来られるのはまだ・・・とかいう断り方はどう?
ほかにもいい理由がありそう。男の人ならごまかせそう、丸め込めそうな言い訳があると思う。
そのいとこさん(おじさん)に子供さんを見せたかったら、
後日(断った言い訳と矛盾しないよう何ヶ月かしてから?)いきなり電話して「近所まで来たので、これから見せにお伺いしてもいいですか」
とアポなし突撃するとか。近所のお店でもいいかも。
それだったら実母さんを呼べまい。
いとこさんにはちょっと迷惑になるかもしれないけど、事情が事情だし。
うちに来させるのは何としてでも阻止!
3ヶ月って、自分は回復してるつもりでもまだまだだし、ホルモンバランスも崩れて精神的ダメージ受けたら効くよ。
私はエライ目にあったから。
何とか乗り切れ!ガンガレ!

384 :名無しの心子知らず:04/04/11 09:02 ID:Sb/gTcpH
現在、私自身が購入した家に夫と1歳未満の子供、それと実父母が同居しています。
この4月から育休を繰上げ職場復帰しようと保育所の申し込みをしました。が、結果はダメ。
母が孫の面倒を見れるからというのが理屈のよう。それでホトホト困っているのです。
父も母も生活力のない人で、仕方なく面倒を見ているのです。母は病的なほど家に居て、酒を飲むと常軌を逸した行動をとります。でもアル中まではいかない感じ。精神的な病気なのではと思うのですが、病院に連れて行こうとすると娘を罵倒し大暴れするので連れて行けない。
孫の面倒を見れるときと見れないときが日によってマチマチなので、どうしても保育所に入れたいのです。
スレ違いなカキコかも知れませんが、他では母と同居=幸せな環境と受け止められ、どうしても判ってもらえないのです。
どなたか保育所に入れる良い方法を知りませんか?
近所からは自立していない娘と入り婿状態で、夫は良く耐えてくれていると感心します。
最近は実母に殺意すら起こります。

385 :名無しの心子知らず:04/04/11 15:49 ID:25IAja42
話聞いてくれますか?
私の実母も何かあるとすぐ悲劇のヒロインになる。で、悪者はいつも私。
小学校のとき、同じマンションに障害児の子がいて彼の入る班でもめてました。で、「明日
の土曜日のミーティングで、だれが○○君(障害者)の子と同じ班になるか決まるまで教室
からは出さないからな!」と担当の教師が言ったので私が皆を代表して、「遅くなるし、その日
は用事があります。くじ引きがいいと思います」と発言しました。
そしたら担当の教師が「お前みたいなやつはきらい」と皆の前で発言しました。
その後その出来事はマンション内の親の間でも問題になり、何人かの親は教頭に対して「子供にその発言はないだろう」
「登校班のメンバーを決めるくらいで教室から出さないとはどういうことか」と抗議しました。
が!!!!ばか実母は「うちの子が生意気言ってすいません。ほんとあの子は人の尻馬に乗る
乗せられやすい人間で・・・」と侘びの電話を入れました。もちろん私は母に怒られました。友達のお母さんに
「あなたのお母さんはあなたの味方じゃないのね。よかったらおばちゃんから教頭先生に相談してあげようか?
お父さんにおばちゃんが話してあげようか?」といわれたときは子供ながらに情けなく、そのときの
気持ちはずっと忘れません。
成人してからも過労死寸前で口をきく気力さえ残ってない私に「あんたはコミュニケーションできない子」
と。他にもわけのわからん暴言だらけ。誰かとトラブってもいっつも私が悪くなってた。

あの中途半端に新築したものにあふれた家で、国の難病指定の病にかかり近い将来寝たきり確実な父とともに
早めに向こうの世界に逝くことを心から願う日々です。

読んでくれてありがとう。実母が嫌いって私だけじゃないんだ。うれしいよ。


386 :名無しの心子知らず:04/04/11 17:49 ID:5uo4JLw9
うちの母も、私や弟、父の代わりに謝罪するの好きでした。
でも、単に権威に弱いだけ、デキの悪い子供や旦那の代わりに謝罪する良い母・妻を演じたいだけで、
心からの謝罪ではありません。
「こういうのはとりあえず謝っときゃいいのよ」が口癖でした。
こっちの気持ちや事情なんかは全く考えてくれず、今でもそれは全く変わっていません。

小学生の頃、私の担任に「お母さん、娘さんから事情は聞いてないのですか?
娘さんは悪くありませんよ」と言われたらしく、
「この子は何も言わないで!恥かいたわ全く!」と、ビシバシ殴られ、しばらく口もきいてもらえませんでした。
話したけど、「こういうのはとりあえず謝(ry」と聞く耳持たなかったのは母のほうなのに。

謝罪だけでなく、お礼も好きですね。
何かにつけて「お世話になってます〜」と菓子折り(時にはお金)持参。
これも、「とりあえず何かやっとけば、それだけ目をかけてもらえるんだから」と。
昔の人はそういうところあるのかもしれないけど、度を越しているんです。
私の職場に何度も訪ねてきては、上司に物を渡すので、
上司も困って「君からお母さんに言ってもらえないかな」と言われた時は、
恥ずかしくて会社辞めたくなりました・・・。

このスレに登場する母親って、自分のしてることに絶対的な自信持ってる人多いですよね。
それとも、自分に自信がないからこそ、こうも頑ななんでしょうか。
いいかげん気付いてほしいけど、もう60にもなるし、無理でしょうね・・・。

387 :名無しの心子知らず:04/04/12 00:56 ID:1m/Hoi8G
自分は絶対に娘(1歳)に当たったりしない。あいつのようには・・・
ずっとそう思ってきたけど、今日、父の4回忌で実家に帰って母親の相変わらずの
言動にイライラして喧嘩になった。私の娘を「・・・・あほの子・・・・」呼ばわりした。
泣きながら家に帰ってきて、そして娘をしばらく放置してしまった。
おんなじじゃん。あいつと、おんなじだ。
私、あいつとおんなじことしちゃったよ。悲しい。

388 :名無しの心子知らず:04/04/12 02:48 ID:Qzkwhfqi
>>387
私も同じようなこと言われたよ。「あんたの子だから・・・云々」
何度か歯を食いしばって我慢したけど、何度目かに「その親である私を産んだのは何処の誰だったかしらねぇ?」
「その私の親はあなたでしょ?」言い返したよ。
「せっかく産むなら、私のこと頭良く産んでくれたら良かったのに」ってね。

最近やっと言い返せるようになったよ(w

言い返した後ゴニョゴニョ言ってたから、「(自称)頭の良いあなたが自分で産んだ私を頭が悪いと思ってて、
その頭の悪い私が超天才児を産むとでも思ってたの?」「頭の悪い子(うちの子は別に頭が悪いわけじゃないんだけどね)
が嫌いなら○○(私の子供)とは無理して会わなくていいから」「そんなに頭の良し悪しを気にするなら、
どっかで頭の良い孫でも買ってきたら?」って言い返したら、押し黙っちゃったのでそのまま放置して帰ってきたよ。

頑張らなくて良いから、子供のために強くなろう〜

389 :名無しの心子知らず:04/04/12 06:33 ID:gu8UYH3M
>>387
同じじゃない!放置ってったってせいぜい何時間かでしょ。
娘さんぎゅーっと抱きしめてあげていっぱいサービスしてあげて。
「ママいらいらしててごめんね」て。
そうすればあなたのお母さんと決定的に違うはず。



390 :387:04/04/12 13:26 ID:QKHTLgkm
>>388サン
>>389サン
どうもありがとう。
うん、ここに書き込んで落ち着いて、それから抱きしめて謝ったよ。
強くなるよ〜!
子供ができる前は、母親の暴言あびるたび、死にたくなったりしてたけど
そういうのは無くなった。私には守らなきゃならない人がいるんだ!って。
負けてらんないw 
読んでくれて、レスくれて、ほんとにありがとう。

391 :名無しの心子知らず:04/04/12 15:36 ID:cWWyCLpG
子供が生まれてから絶縁してる実母が留守電に、
「あなたとご主人に謝りたい」とのメッセージを入れてたようです。
出産の時に私の夫に暴言はいて姑と夫が激怒したんですが、
私も好き勝手してきた実母を許す必要もないから絶縁してすっきりしました。
なのにまたかよ、もう何度目だよ、謝罪するって・・・。
しかも「私は悪くない、誤解だ」を繰り返すんだ・・・。
病気でそろそろ死ぬかもしれませんが、
自分だけ謝って自己満足されても困るのでいい加減この手の話はうんざりです。
葬式代すらないのに、死んだ後のゴミ屋敷の片付けは誰がするんだよ。
死んでも迷惑かけるんだから頼むから静かにひっそり死んでくれ。

グチスマソ。

392 :名無しの心子知らず:04/04/12 17:36 ID:Qzkwhfqi
>>391
葬式なんて、火葬だけで済ませちゃえ〜
ゴミ屋敷も相続放棄ですっきり! 片づける手間も省けるよ。

393 :391:04/04/12 23:10 ID:eFNauJCN
>392
火葬代すら出したくないです(w
今頃なんでしおらしい事いうのかある意味不気味。

394 :名無しの心子知らず:04/04/13 00:12 ID:NB+Hq4fu
でも、実際実母が死んだらそれなりに悲しいんだろうな。
といっても私も今絶縁中です。子供を産んでからなんどか
絶縁宣言をしています。いかに自分が愛されないで育ったかに気付いて
母の一挙一動が気に食わず。
私が4歳の頃父が病死し、世間から見れば幼子2人を抱えて呆然とする母に
同情するのはあたりまえです。
今私も当時の母と同じ年になり、同じ年の子供達を抱え、同じ立場だとしたら
それは大変だと思いますがそれでも母が大嫌いです。
記憶ではヒステリックに怒る母しか頭にありません。休日は家でごろごろ。
宿題なども見てくれず、おやつなども用意してくれていたことはありません。
こずかいももらえず、お年玉も搾取(これは私もしていますが。)
ただ”大きくした”というだけです。いつも財布を除きため息をつく母に甘えられず欲しいものや食べたいものは
全て万引き、お金は人の家から盗んで半分母の財布に入れてあげたこともあります。
子供の時は母を楽にしてあげたいなんていう優しさもありました.
でも今思えば、いくら忙しくて疲れていても健全に育てるには子供に懐の心配をさせないようにするのが親の義務だろう
と思うよ。今は万引きなどの悪いことは全くしていませんw
結婚して子供が出来て大変な時期に手伝ってくれずお金ですませ、楽になった頃に遊びにくるのはいいが
孫にまで手を上げ、ぶくぶく太りつづける醜い母。死ねばいい。人に謝ることを知らず
強情で偏屈な母。家に来ても食事まで平らげ、すっかり甘えやがって。死ねばいい。
もっといろいろ許せないことだらけで思い出すだけで発狂しそう。
こんな私ももうすぐ30です。


まとまりのない文ですいません。。

395 :392:04/04/13 01:50 ID:/5d8J365
>>393
火葬代は、年金の何かで役所で手続きすれば、役所から出る制度があったはず。
年金なければ無意味だけど。

396 :391:04/04/13 19:11 ID:enZ+fvfd
また電話ありました。
でも、やっぱり根本的におかしい人間は簡単には変わりませんね。
何故謝罪したいのかを聞いてみましたが、
やっぱり表面上だけの謝罪であった事がわかり本当にバカバカしいです。
宗教狂いで息子の名前に文句つけて「子供が死ぬ」だの「祟りがある」など脅し、
その事を妄想でなく事実を警告しただけだと今だいいはるDQN母。
だったら何の為の謝罪なんだよ、もう何度同じ事やってんだよ!
「二度と接触しないでください。」と言ったら即効切られた。
本当に昔と変わらない。

>392
年金は一応入ってると思いますので何かあったら速攻役所行きます(W。
出来れば道端で倒れて身元不明で処理して欲しいです。


397 :名無しの心子知らず:04/04/13 19:14 ID:4GUlmRXj
特に成人してから、父母からは迷惑かけられまくりです。

現在、車で3、4時間の距離の所に離れて住んでいるのですが、月1程度の向こう
(母)からの電話ですら嫌悪感を覚え、早々に切ってます。今、2才の子供がおり、二人目の子供も妊娠中
です。父母は、孫には愛着あるらしく、しきりに「育児嫌になったら、いつでも
面倒みてやるぞ」とか「ひとりくらい養子によこせ」とかアフォな発言するので、
イライラします。

「もし私が不慮の事故などで亡くなったら、父母は夫から親権を奪おうとするだ
ろうな・・・」という思いが、最近、頭をよぎります。父は、アルコール依存症
だし、母はマルチ狂い、健康オタク、買い物依存症です。こんな父母に育てられ
るはめになったら、子供たちは社会的アウトローか犯罪予備軍の大人になって
しまうのではないかと心配です。

私が万一の場合に、実父母(=祖父母)から子供を守るには、どうしたらいいで
しょうか? 父母には子供たちを育ててほしくありません。まだ自分が死ぬと
決まったわけでないのにこんな考えに囚われてるのはおかしいと思いますが、
父母に養育権を渡さないようにするには、今のうちに遺言でも書いておいたほうが
いいのでしょうか?


398 :名無しの心子知らず:04/04/14 00:14 ID:N4dBfuOp
>>391
健康保険から死亡したときには一時金がでます。
20年ぐらい前は10万ぐらいだった。
今は不勉強で知らないです。

>>397
夫婦二人一時になくなったときじゃない限り
その心配はないんじゃない?
夫さんが自分で育てるの大変だから渡りに船で
あなたのご両親に預けちゃうとかなら別だけど。
いくらなんでも親権は親がいるのに祖父母には行かないでしょ。
うちの夫だったら自分の両親に預けそうだけど・・・
自分では育てないだろうなあ。

399 :名無しの心子知らず:04/04/14 00:31 ID:c9LAsIRr
>>398
レス、ありがとうございます。

そうですよね。夫が生きてれば、親権は祖父母には行かないですよね。ただ、
そういう法的なことを度外視して感情面で「孫をよこせ〜!」と言いかねない
実父母なんで・・・ 幸い、夫は子煩悩なので自分で育ててくれると信じたい
です。妊娠を重ねるごとに、両親の事が憎くなるのがツライです。

400 :名無しの心子知らず:04/04/14 00:32 ID:c9LAsIRr
↑のレスは、397が書いてます。

401 :名無しの心子知らず:04/04/14 01:24 ID:j+t8ekRs
age

402 :名無しの心子知らず:04/04/14 06:42 ID:Kq3RYo4L
>399
あまりにも心配なら遺書を書いておけば?
自分で作成できるよん。


403 :名無しの心子知らず:04/04/14 10:57 ID:tvxXc0c1
うちの実母も悲劇の主人公になりきってる。
死んだら検体にしてもらうとか言って書類書いてた。
どうも私が止めるの期待してるみたい。
自意識過剰。
友達もいないから、私に構って欲しくて、色々私に言ってくる。
あーこの先思いやられる。。。こっちが鬱になりそう


404 :名無しの心子知らず:04/04/14 13:15 ID:R0XE08Hl
このスレに出てくる実母はやっぱり友達いないんですね。
うちもいません。父にはたくさん友人いますが。
父に先立たれ実母だけになったら、面倒だな。

実母の人間関係がうまくいかない所を
子供の頃からずっと見ていたせいなのか 
私も人づきあい苦手。

405 :名無しの心子知らず:04/04/14 15:40 ID:Vn3CUdcH
うちの実母は友達いっぱいだよ。
外面だけは、人一倍・・・いや人100倍良いからね。
外面と本当の性格の差の部分が大きすぎて、その穴埋めが私に来ているのだと思う。

406 :名無しの心子知らず:04/04/15 05:50 ID:K2Zl5LDY
うちのバカ実母も友達なんているはずがない!!
だから私がママ友と遊びに行こうものなら、憎たらしくて意味不明な逆ギレ
するしね。
友達以前に、実の子供や姉妹に嫌われているのに、友達なんて無理無理。

実母と同居してるんだけど、友達も家に呼ぶこともできないというか、呼びたくない。
実母が死んだら友達呼びまくってやる!!
早くあの世に逝ってくれ!!





407 :名無しの心子知らず:04/04/15 05:51 ID:U9CHnQjE
ステージハーズの砂間真理子さん、かわいい

408 :名無しの心子知らず:04/04/15 09:38 ID:x0mrXyap
友達らしき人はいる。
けど、お互い愚痴吐きまくってるようにしか見えない。
傍から見てるとかなり笑える。
相手の愚痴に、「私なんか〜〜よ!」と返してるだけだし、
相手が喋ってる時に、いかにそれを遮ってor割り込んで自分の話を始めるか
ウズウズしてしょーがない、って感じ。
まあでも、この人が現れるまでは、私も>>406さん同様、遊びに行くと言うと
意味不明な逆ギレされてたし、ずっと愚痴聞き係は私だったから、有難いっちゃ有難い。

409 :名無しの心子知らず:04/04/15 11:02 ID:BlTKlRKm
マナーモードにしていたPHSに実家からの着信履歴があった。
よく考えたら職場で書類を書きながら「ああ、今日は母の誕生日だったな」と
思ったところだった。
自分の誕生日だからと電話かけてくるなんてキモチワルイ。
私の誕生日に一度でも電話かけてきたことがあるか?一度もないくせに。
昔は私もせっせと母の日だの誕生日だのプレゼントしてたけど、
社宅に入って他の奥さんが自分の誕生日に親から電話があったり、
宅配便が届いたりしていたのを見て、
なぜ家は子から親への一方通行なんだ?と初めて疑問に思ったよ。
私の誕生日には私のようにカレンダー見て「娘の誕生日だなあ?」とか思ってるんだろうか?
思ってないだろうな。
PHS古くてなりわけ機能なんてついてないから買い換えたいかも。
マナーモードにしたまま忘れててラッキー。
プレゼントもおめでとうの電話ももうありません。おかあさま。

410 :名無しの心子知らず:04/04/15 12:20 ID:Rma3Ndzh
>>409
誕生日かぁ、、、。
ウチの母も、プレゼントなんていいのよぉ〜 なんて態度をとっておきながら
「母の日に旅行をプレゼントした」だとか「誕生日に孫とやってきて
パーティーを開いてくれた」だとかの感動的な話の載っている新聞の切り抜きを
宅配便に混ぜて送ってくるんだわ。
ほんっとに催促、かまってババで不愉快。

かといって、私は全くなにもしないつもりではなく、誕生日のことはちゃんと
覚えていて「何をしてあげようかな〜」と考える気はあるのだけど。
でも、催促されるとむかつくよね。 お前はコドモか! ってね。

411 :名無しの心子知らず:04/04/15 13:29 ID:h/Fq64Ja
>ウチの母も、プレゼントなんていいのよぉ〜 なんて態度をとっておきながら
>「母の日に旅行をプレゼントした」だとか「誕生日に孫とやってきて
>パーティーを開いてくれた」だとかの感動的な話の載っている新聞の切り抜きを
>宅配便に混ぜて送ってくるんだわ。

想像したら動悸めまいがした。息がすいにくく感じる…。


412 :名無しの心子知らず:04/04/15 13:46 ID:UyV17+DI
>>410
>感動的な話の載っている新聞

あるある!
地方紙の夕刊の投書欄にあるんだよ!これ。
で、自分もやってもらえると思ってる。
父の還暦のお祝いはマッサージチェアが欲しい(数十万)だってさ。
ふざけんなと思った。

413 :名無しの心子知らず:04/04/15 14:51 ID:TFi2wzTY
以前こちらの何度かカキコした事もあったんだけど、
去年の夏に、母と絶縁状態になっていまして(昔から折り合いは悪かったの)
もうきっちりと縁を切ろうと思っていたんですが・・・
先々月に祖父が急死しまして。
祖父は、私が生まれた頃から同居をしてまして、でも血の繋がりはなく(父が養子なので)
だけど、私も兄も、祖父を大切にしてきました。
そんな祖父が急に亡くなって、慌てて実家に帰りました。
祖父はずっと、私と母との仲を心配していました。
この急な帰省で、母は普通に話しかけてきました。
私も、祖父の前では言い争いたくなく、必要以上の話をしないで済ませました。
残された祖母から、泣きながら「じいちゃんは最後まであんたたちの事をどうにかできないかと
心を痛めていた。だから、これからは仲良くして欲しい。普通に話してるあんたたちを見て
喜んでるはずだよ」って言われ、私は、祖父の為にも祖母の為にも、母との関係を
考え直す事にしました。母は、相変わらずなので、もう訳わからない事言い出したら、
上手く逃げることもできるようになったし、しょっちゅうではないけど、たまに話す
時は、必要以上には話さないようにしています。
祖父が、自分の命をもって教えてくれた気がして・・・
母に対する考えは、前と変わりませんが、付き合い方を変えていくだけでも
できるようになった。この事を、ここの皆さんに聞いて欲しくて、来ました。
スルーでも結構ですので。

414 :名無しの心子知らず:04/04/15 16:59 ID:xGo4GQvW
うちの祖母も電話するたびに「M子(母親)とはどう?」って聞いてくる。
だから絶縁状態なんだってば・・・・と思うが
「もう付き合いする事はないよ」と宣言しました。
こっちは距離起きたくても一回話でもしようもんなら
向こうからズンズン侵攻してくるのできっぱり切った方が
私の場合では最善だと思った。
祖母よ未だに私の悪口を言ってる人と仲直りなんて出来ないよ・・・。


415 :名無しの心子知らず:04/04/15 18:39 ID:o7fSXSIx
絶縁して1年、心安らかに過ごしていたのに、兄に仲直りしろと
いわれたからと電話してきやがった。
へええ、お気に入りの兄に言われたら一も二もなく電話してくるんだ。
それなのに、これまでは切られると思って電話できなかったなんて、
よく言えますねぇ。
今更だけどホント呆れるわ。
ごめんなさいと泣き声出してるんだけど、何が悪いのかちっともわかってないんです。
そして、わかっていないことを認めない。それじゃ何も変わらないじゃない。
どうせまた同じことしでかすに決まってる。
そんな状態でごめんなさいを連発されたって謝罪にはとても聞こえませんわ。
そう言ってやったら「私だって苦しんだのに」だって。

馬鹿につける薬はない、って本当ですね。
1年かそこら苦しんだら許されて当たり前だと思ってるらしい。
本当に苦しんだかどうかだって怪しいというのに。
こっちは30年以上だよ、精神科通いまでさせられてるんだ。
それもわからないんですなあ。

相手をすればするだけイライラが募るから話をしたくない。
電話も出たくなかったけど小学生の息子が泣きつかれて困っていたので
息子を巻き添えにしたくなくて出てしまった。
やっぱり着信拒否にしとくべきだった。

416 :名無しの心子知らず:04/04/16 00:35 ID:xsjI2XTZ
夫の実家と私の実家はウチから同じくらいの距離です。
夫の方へは毎週行きます。私のほうへは1ヶ月に一度行くかどうかです。

「もっとウチにも気楽に来なさい。」と母。
・・・行く度に説教や身内の悪口や父への愚痴を延々と聞かされるような
ところに誰が行きたいと思う?

夫の両親はとてもいい人。私の事も大事にしてくれているのが伝わるので
私も大事にしたいと思っています。大好きです・・・正直実母よりも。

それでもたまには母と仲良くしようかと雑談をもちかけ
「最近娘(2歳)が反抗期みたいでさー(笑)」と軽い気持ちで言ったら
「なにそれ?そんな小さい子に反抗期なんてないよ。あんたの育て方が悪いんでしょ。」

以前にも「私は子育てで悩んだ事なんてない、専業主婦のくせに疲れるなんて信じられない。」
もう母には子供のことで相談するのは辞めます。

お願いだからやめて欲しい事があるんだよ。
酔っ払って電話してきて「もう死ぬ」って騒ぐのはやめて・・
夫の前で兄嫁の悪口言わないで。義理の仲同士
「俺のいないときは俺の事何か言われてるかもね」って思うかもしれないでしょ・・
孫同士を比べないで。今はウチの子の方が扱いやすくて気に入られてるけど
これが反対になったら・・と思うと泣きそうになる。私が必死で姪を弁護してるのがわからないの?

比べるのは・・私と兄だけで十分でしょ。思う存分やってきたじゃない。
自慢の息子の嫁と娘なんだから悪口言ってないで大事にしてやれよ!

長文ごめんなさい。昨日母に会ったばかりなのでちょっと興奮してるみたいです。



417 :名無しの心子知らず:04/04/16 01:09 ID:STrxQSUw
私も実家イヤ。
旦那がいるのに、旦那と旦那の両親を小馬鹿にするし、
何か話せば、すぐに自分の苦労自慢にもちこむ。
両親は仲が悪いので、視線や言葉がトゲトゲしくて、居心地悪いことこの上ない。

娘を人形みたいに扱うところもイヤ。
うちの子、義父のこと大好きなもんだから、うちの両親は妙な対抗意識燃やしちゃってんの。
だけど、自分たちがただ構いたいだけだから、やることなすことしつこくて娘に嫌われてる。
で、物や食べ物で釣る。
私が子供の頃は、暴力と罵声で支配しようとした。
やり方は変わっても、結局うちの両親て、自己中で不器用でどうしようもない人なんだな、って思う。
哀れだとは思うけど、私にも娘にも毒だから、当分会うつもりも会わせるつもりもない。

418 :名無しの心子知らず:04/04/16 08:35 ID:U620hj78
>私が子供の頃は、暴力と罵声で支配しようとした。
うちはどちらかというと実父がこのタイプ。実母は罵声のみかな。
でも、1度だけ酷い暴力受けて、未だに(30代後半のオバですが…)
その傷跡は残っています。たまにそれを見て、悲しい過去を思い出します。

皆さんの義両親さんはとても良い方のようですね。
うちの主人の両親も、私の両親に比べたらそれはそれは出来た人達だと
思っています。でも、私の両親が反面教師だったため、私の中で
勝手に理想の両親像を作り上げ、それには義両親は当てはまらないんです。
至らない嫁できっと不満もあると思いますが、表ざたにすることなく
平穏な暮らしを送らせてもらってるので(次男なので、遠方で別居です)、
本当は文句など言えないんですけど。

自分がわがままなのはわかっていますが、夫にも過去のことは話せず、
常に自分の安心して飛び込める場所がないような不安にかられています。
こうやって朝からパソコンに迎える環境は、感謝(?)すべきなんでしょうけど。
親に甘えられなかった分自分の子供にはと思いながら、甘えてこられると
つい邪険に扱ってしまったりで、自己嫌悪の毎日です。
いい加減、自分が大人にならなきゃいけないのに。
朝から長文のオバチャンの独り言、スルーして下さい。

419 :名無しの心子知らず:04/04/16 09:39 ID:IC9Fbjqf
そういや、うちの親も催促あったな。子供の七五三もやらなかったくせに、
なぜ自分たちの還暦祝いをしてもらえると思えるんだろうか?すごく不思議だ。

420 :名無しの心子知らず:04/04/16 16:22 ID:PFxeFDJA
最近2ちゃんではこのスレとあと1、2コ見るくらいだったから、
すっかりここの住人さんの優しさに慣れてしまってた。
久しぶりに2ちゃんの他スレに書き込んだら叩かれるわ煽られるわ・・。
凹んだ。
ああ、ここは2ちゃんだったんだー、と改めて思ったよ。
実母と全然関係なくてスマソ。
(て、こんな書き込みも他スレならNGだな、重ね重ねスマソ)。

421 :名無しの心子知らず:04/04/16 17:57 ID:aZGwsVlK
嫌いじゃないけど、親と思うと恥ずかしい。
専業主婦のくせに掃除ができない。
風呂なんかカビだらけ。そのくせブランド大好き。
似合ってないんだよなぁ。。。
せっかちでみっともないし。癇癪もおこす。
私は母乳をあげてるから髪を染める事ができないのに
プリン状態の頭を見て「髪なんとかせぇ!」と煽る。
綺麗に一つにまとめてスプレーで固めてるんですけどね。
私がOL時代にエルメスのバーキンを予約して
貯金しているのを知っているので
「お母さん、バーキン欲しいな(ハァト」
っていうか、バーキン似合う様な人になってくれ!
娘にたかるな!
とりあえず、話し方講座でも通って欲しい。


422 :名無しの心子知らず:04/04/16 18:08 ID:aZGwsVlK
あと、姉と妹が都内の土地持ちの人と結婚して
私だけローンかかえてマンソン暮らし。
「姉が妹の相続税の事心配してて。」
って、ハァ?なんで私にいちいち言うの?
嫌味ですか?
姉や妹には「○○家に嫁いだから」
といっては貧乏なくせに
豪華な物を持たせるくせに
私には、なんにもなし。
別に私はいいけど主人に申し訳ない。

祖母は立派な人なのに、なんで母は。。。
最終的に「4人も良く育てた。」と自画自賛。
私と弟は祖母から正しい道徳を教わったのですが。





423 :名無しの心子知らず:04/04/16 18:36 ID:TxTZtFhQ
>>422
そういえば私は嫁入りダンスは姉の半分の値段のもの。
雛人形は姉の3分の2の値段のものだった。
結納金は同じ金額もらったのに・・・。
長子と3番目の差別?と思ってたけど。
姉の義父はやとわれとはいえ地方中堅会社の社長だったもんね。
どっちにしたってタンスも雛人形も転勤族だからいらんのだ。
実家においてきてやったもんね。

でも家は422のように姉や妹の自慢話を聞かせるんじゃなくて
母が姉にしっとしまくりで
ちょっとでも姉に不幸なことがあると興奮して目をきらきらさせてしゃべってたよ。
姉は母の勧めで見合いしたのに、変なの。

424 :名無しの心子知らず:04/04/17 02:40 ID:VGJYssV6
私の両親は高2のときに離婚して、母は慰謝料・養育費を一銭も貰わず、
それまで専業主婦で(独身時代も家事手伝い)仕事なんてした事もないのに
50歳を過ぎて初めて社会に出て、私達兄弟を育ててくれた。
そして不倫の末、未婚の母になった私を、モメにモメはしたが今では週1回は
私の家に来て子供の面倒を見てくれるし、彼とも打ち解けてくれた。
そんな母に文句や不平不満を言ったら、バチ当たりなのかも知れない。
けど、このスレでは言わせて下さい!!
私の家に来て子供の面倒を見てくれるのは、とてもありがたいし助かっている。
そして料理もしてくれるのだけど、調理器具などは元にあった場所ではない
適当な場所にしまったりする。(子供のおもちゃなども)
そして私が[○○どこに置いたの?]と聞くと、毎回
[知らな〜い、アンタちゃんと掃除しなさいよ。そしたら出てくるでしょ?]
私は母より掃除もするし、キレイ好きだし、几帳面だ。
数ヶ月に1回しか掃除機をかけない母には言われたくない。
そして私の好き嫌いを結局覚えなかった母は、私が全く食べないおかずをごっそり作っていく。
私が[コレ私嫌いだから食べないよ]と言えば、[アレもコレも食べないって、アンタがそんなんだから
子供がミルクしっかり飲まないのよ!](私の赤、ミルクを飲む量が少なく体重の増加が悪いんです)
私の彼は、今の歳でもパートに出ている母を少しでも楽にさせたいと、一軒家を購入して私と母が
一緒に住むことを勧めています。母も乗り気なのですが・・・。
私も母を楽にさせたい気持ちは当然あります。けど子供が大きくなっていくにつれ、母の性格が
躾に影響があるんじゃないかと思うと・・・。どうすればイイんでしょう??


425 :名無しの心子知らず:04/04/18 02:49 ID:g2cRTsFG
>>424の文章能力では
「ただのわがままで恩知らずな子」としか思えないのは私だけ?

426 :名無しの心子知らず:04/04/18 05:30 ID:Jp+0Y6ef
お初です。
私は2歳頃までよそのおばちゃんちに預けられていたらしい。
その後幼稚園から小学校までの間、毎年夏休みになると
そのお宅に泊まりにいくのが習慣だったんだけど
物心ついてから「夏休みになったら遊びにいくおばちゃんち」という認識しかなく、
2歳まで預けられていたということを覚えていなかった。というか
うちの母は「あなたが1歳のときに千葉に引っ越してきたのよ」と
私に言い聞かせてきたので、この言葉だけでは私は家族と別行動だったとは
知り得なず、私も家族と一緒に引っ越してきたのだと思ってしまっていた。

そのおばちゃんは私が7歳のときに病気で亡くなった。8月のことだった。
夏休みの絵日記の宿題があり、3枚(3日分)書くことになっていた。
私はおばちゃんが亡くなったことなど悲しくて、とても書けなかった。
それでほかのネタで3日分の課題をきちんと完成させたのに、
母が「お葬式に行ったことを書かないでどうするの!この夏の一番の出来事でしょ!」
と言って、むりやり書かせた。辛いから書きたくないのに。しかも
「この文章じゃ悲しみが伝わらないわ」とか注文つけてきて、
二度ほど書き直させられた。


427 :つづき:04/04/18 05:31 ID:Jp+0Y6ef
私は実家の親に対して「この家を追い出されたら行くところがない。
ご飯を作ってくれて、夜おふとんに寝かせてくれる。お世話になっているんだから
言うことをきいて、いい子にしていなきゃ」と意識していた。
なので口答えをすることができなかった。
でもむりやり絵日記を書かされたときは、さすがに悲しみで気が狂うかと思った。

そして私が成人したある日、母が「あのおばちゃんは調理師だったから
キャベツの千切りが上手だったわ」といい、初耳なので「調理師だったの?」ときくと
「そうよ、あんたが知らなくてどうすんの」と馬鹿にし、あげくに
「あんたもおばちゃんに料理を教わっておけば、今頃はもっと・・・」とか言いだしやがった。
おばちゃんだって生きていれば料理を教えてくれたかもしれないけど、
最後に会えたのは私が6歳の時なのに。第一、母親のお前がその言いぐさは何なんだ?

私が2歳まで預けられていたこと、きちんと説明したこと一度もないくせに、
いつの間にか、その経緯を私が認識していることと勝手に決めてるし。

おばちゃんの旦那さんも、優しかった親戚の叔母も、もう亡くなった。
私の大切な人から順に亡くなってる気がする。母はまだ生きていて悔しい。
いつまで生きてるつもりなんだろ。早く死んでほしい。
私はまだ小梨だけど、子ができてもこの母にだけは絶対に抱かせたくない。

長文ごめんなさい。

428 :名無しの心子知らず:04/04/18 12:06 ID:g2cRTsFG
やっと実父母が帰りました。
2才の長男と2ヵ月の次男のお節句だとかで
義理父母も交えてのちょっとした宴会だったのです。
みんなにほどよく酒が入って来てダンナが「ちょっと座ってビール飲めば?」と私に声をかけてくれました。
断ろうとした瞬間、実父の言葉に遮られました。

私は実父に「そんな、子供もマシに産めないやつは酒を飲むな」と言われました。
実父は2ヵ月の息子が水腎症で生まれて来た事を責め立ててきました。
慌てて義両親とダンナがフォローをしてくれました。
実母はその時いませんでした。
私はとてもミジメでした。

429 :名無しの心子知らず:04/04/18 14:40 ID:VpKKEGzH
>428
信じられない一言、しかも子供さんのお節句のお祝いで吐き捨てるなんて。
百歩ゆずって酔っていたからとしても、そんなのは許される理由にならない。
ごめんね。無関係な私でも、お父さんの発言は異常だと思ってしまう。
フォローしてくれる正常なダンナさん、義父母さんに恵まれておめでとう。

430 :名無しの心子知らず:04/04/19 22:09 ID:oRgU6LG5
私は実母が嫌いというか、ひどく面倒な存在です。
迷惑ばかりかけてくるので嫁ぎ先でも肩身が狭くなるいっぽうです。
金銭面でのルーズさは人一倍、酒、夜遊び、男、賭け事と
50歳をすぎてもそのバイタリティーには感服です。
私の目の上のたんこぶといえば実母です、早く逝ってくれたらホッとするのですが・・
こういう悩みって普通親が思う感覚なのではないでしょうか??それでも娘の私は人道的にほっておけないのです。
無視する事は不可能ですし、いっそうトラブルを拡張させるのです。悲しいけど母の死を願う私は恩知らずな娘でしょうか?
父は元々いません。母1人子1人です。母はお話できないような最悪な性格ですが身体だけは異常に丈夫なのです

431 :名無しの心子知らず:04/04/20 00:20 ID:FIJ0MaIb
>>427
読んでいて、悲しくて泣けました。産みの親より育ての親ですよね。ひどい親とは
分かり合おうなんて努力、不要ですよ。

432 :名無しの心子知らず:04/04/20 10:14 ID:DV6hT2Sj
義母が遊びに来てくれたんだけど、そのとき子供が
「おばあちゃんってお母さんのお母さんだよね?」って
言ってくれて嬉しかった。
実母は義母とうまくやっている私が憎いらしい。
ろくに会った事もないのに昔のなんでもない出来事を
出してきては義母の悪口を言う。
自分は長男の嫁なのにわがまま言って家を出て
義親の面倒もいっさい見なかったのに財産分与だけ請求した。
今も自分の親の面倒を見ずに済まそうと工作しまくっている。
きっと財産分与だけ請求する気だろうな。

433 :名無しの心子知らず:04/04/20 16:39 ID:Aq95T0pY
このスレを偶然見つけるまで、自分が母親を苦手・・・つうか嫌いかもって
いうのを一生懸命自分の中でごまかそうとしていた。
自分が悪いと思っていた 言い争いになったりなじられるのは、小さいときから
母にグズ、馬鹿と言われてたからそうなんだと思って
3歳くらいのとき、母をパート先の(親戚の飲食店)でいつものように怒らせてしまった
次の瞬間コップの水をみんなの前でかけられた
今も決して忘れることもできない出来事。小学校にあがってから、私は
「今日はお母さんにたたかれませんように」そうお祈りするのが
習慣になった。給食を残して持ち帰って怒鳴られるのを恐れた私は
残して持ち帰ったパンを 机の中にかくした 小1やそこいらの自分には
それが精一杯だったのだ けどそれがみつかって余計酷く怒られた
通知表を持ち帰って怒鳴られるのをおそれペンで自ら改ざんしてしまった
小2のときだったかなあ もちろんばれてそれも酷い傷となってる
担任の先生にもクラスのみんなのまえでそのことを言われいじめられたの
でした。 うちは貧乏で母が苦労して育ててくれたのはわかってる
でも こころに大きい傷が残ってるのは確か。
でも母が弟にそんな風に酷く怒鳴ったり体罰してることはほとんどなかったように
思う。いまでも弟はかわいいみたい。
今結婚してこどもがいますが何かにつけて

434 :名無しの心子知らず:04/04/20 16:48 ID:Aq95T0pY
あんたの子育ては見てらんない
子供殺すんじゃない?とか言ってくる
あたしは体罰しないよ・・・
洗濯物見てだらしない干し方って
あんた 掃除洗濯大嫌いじゃない 実家にいるときは
あたしが全部やってるじゃない 
だんなが実家に来て きったねーなーって
思われたくないから。そして勝手にかたずけて
どこにやったんだってきれてる

何かいえば親になんて馬鹿にした言い方するんだ
って怒鳴られてかなしいきもちになる

なにをプレゼントしたって、家事しったて
あたしはいつまでも認めてはもらえないんだ

そうだった小さいころからぐずでばかだったあたし
お母さんにほめてもらいたくて掃除とかしても
勝手にかたずけてちらかすなとかいうなだって
いつしかあたしすごくうそつきになった
愛されたかったから くだらないうそたくさんつく子に
なった

435 :名無しの心子知らず:04/04/20 16:53 ID:Aq95T0pY
自分でもいやになるくらい
愛され方が下手で好きでいてもらうことに
自信が持てない

だから恋愛しても長くはつきあえない
今のだんなにもすぐ愛情疑ってけんかになる

それでもお母さんに嫌われたくない
感謝してるし・・・
ただ悲しい
だってどうしていいかわからないから


436 :名無しの心子知らず:04/04/20 17:27 ID:FIJ0MaIb
みんな不幸な生立ちだよね。私も親から健全な愛を育まれなかったから
未だに対人関係苦手だよ。自分の子供(2歳)を見てて「この子の方が
ずっと人付き合い上手だな」と思うことしばしば。子供には、普通に
育ってもらいたい。

437 :名無しの心子知らず:04/04/20 17:36 ID:FIJ0MaIb
私は子供のころ、よく母親に「お前は根暗だ。表情がかわいくない」など
と言われて悲しい思いをしてきたが、よくよく考えてみると、うちの母親
も笑顔を見せることなんて殆どなかった。周りの家族が明るくなかった
から、私自身、笑顔の作り方なんて知らなかったんだと思う。自分のこと
棚に上げといて、子供にそんなヒドイこと言うなんて信じられない!!

うちの子供は、2歳だが、もの凄く表情豊かで始終面白い顔して見せる。
これは多分、私の夫が明るくて表情豊かだからだと思う。私も意識して、
子供には明るく振舞うことにしてる。多分、子供のキャラクターって、
親からの影響を大きく受けるよね。特に幼児は。

みなさんの親はどうでしたか?

438 :名無しの心子知らず:04/04/20 17:49 ID:4f/FHb+a
>>437
私も同じこと言われたけど、うちの母親はつくり笑顔がとても上手な人で、
たとえ陰で酷い陰口叩いてる人に向かっても、自然と笑顔を作れる人でした。
だから私は、人をずっと信用してませんでした。
私の前でニコニコしてるけど、陰で何言ってるかわからない・・・って。
特に、母と同じような、いつも口角が上がってる顔の人が未だに怖いし、嫌い。

439 :名無しの心子知らず:04/04/20 21:51 ID:KW7N8JKM
実母と母の実姉にもの心付く頃から、
お前は、馬鹿だ、素直じゃない、子供らしくしろ等
言われてました。
母だけでなく、伯母からもいつも駄目な子だと言われてた。
伯母の子は、親の言うことを何でも聞き、まず口答えしない。
私はそのいとこ達といつも比べ、伯母も「うちの子供達はホント
いい子。それに比べあんたは可愛くない・・・」とけなされた。
実母も何もフォローしてくれず、一緒になってけなしてた。
今、自分も子供ができ、母や伯母の気持ちが全く分からない。
ただ、二人とも私が嫌いだった事は確かだと思う。
実母、父が亡くなり、私におんぶに抱っこ。
先日、なぜ小さい時から私に意地悪してたか聞いたところ、
舅、姑、子姑が憎らしく、当たる人がいなかったから、あんたに八つ当たり
してた。。。と言ったわ。
私、返す言葉なかった。
母親ってこんなものなのか・・・

440 :名無しの心子知らず:04/04/21 08:37 ID:3PSFRzK4
私も実母が嫌いなひとりなんですが
今日はわたしと娘のついての相談をきいてください。
自分の子供には自分がされていたことを
しないようにするにはどうしたらいいかです。
私の親は残酷な言葉で私を傷つけてきました。(容姿やとろさ)
その他色々ですが。はずかしながら、娘にもわたしが同じように
言ってしまいます。今、三歳なのですがご飯を食べるのが
おそかったりとろかったり。自分を見ているようです。
それじゃあいけないと思い、気持ちに余裕のあるときは
「ごめんね、もう叩かないからね」と謝ったりもします。
しかし、余裕がない日は同じようなことをしても叩いたりします。
娘にとってはかなり理不尽な怒られ方だろうと思います。
でも、してしまうんです。なんとか食い止めたい。
そう、つよく思うのも最近、娘のかんしゃくがひどいです。
反抗期と思っていたんですが確実に違います。機嫌がいつまでたっても
なおらず、そのことに私も腹が立ちます。いまからどう考えて
育児をしたらいいのか3歳からではもう手遅れなのでしょうか?
アドバイスしてください。お願いします。

441 :名無しの心子知らず:04/04/21 10:59 ID:eIIQP6Rq
虐待的な育てられ方をした子供は
その子育てを見てるから
やっぱり虐待に走ってしまうらしい

うちの母、テレビの虐待のニュースで
「小さいころに自分も虐待を受けていて発作的にやった」
という供述を聞いて「そんなの関係ないよ」
だって
関係あるんだよ

442 :名無しの心子知らず:04/04/21 12:13 ID:/nIn2jrc
親の育て方が自分の育児にも連鎖するって、わからなくもない。
だからと言って、虐待は絶対連鎖させちゃいけないことだけど。

私は母親に気持ちを受け止めてもらったことがない。
何をするにも「自己責任w」て感じで、
転んでも「あんたが前を見てないから」とか「反射神経が鈍い」とか、
こちらの非ばかりを責めて、「大丈夫?」と声を掛けてもらった記憶がない。

よそのお子さんが同じような場面に遭った時、たいていの
お母さんは原因がどうであれ、「大丈夫?」と開口一番子供に声を掛ける。
当たり前のことなんだろうけど、たまに100%子供に非があって転んで、
しかも周りに迷惑を掛けるような行為だった時でも、
「大丈夫?」と我が子に優しい言葉を掛け、迷惑を掛けた周りには
謝罪がなかったり、子供の非については一切何も言わないって
(躾ないって言うのかなぁ?)場面に遭遇することがよくある。

そんな時、ふと実母のように「あの子がいけないのに…」と思ってしまう
自分がいる。自分の子供にも、「大丈夫?」の前に、「○○(子供)が
ママの注意を聞いていないから転ぶのよ」などと口にしてしまうことがある。
やはりこんな私は、根性ひねくれてるんだろうな。

443 :名無しの心子知らず:04/04/21 12:48 ID:FUkPspGA
お知恵を貸して。
電話着信拒否・宅配物受取拒否を続けてやっと大人しくなったと思っていた実母。
何年か静かだったのに、最近、普通郵便で色々送りつけてくるようになった。
呪いの手紙みたいなやつw

出来れば引っ越して転居先も教えず音信不通にしたいと思っているのに。
引っ越したふりをしたかったのだが、普通郵便を受け取らないようにするには、
受領拒絶しかないんだってね。拒絶したら「私はここに住んでます」て言ってるようなもんだ。
かといって、「こんな人住んでません」て申し出て宛先不明にしてしまったら、
台帳から抹消されちゃうからその後必要なものも届かない。
あーもう、どうすればいいんかなーー。

444 :名無しの心子知らず:04/04/21 13:17 ID:ATKZOkqR
>>443
手紙が何回か届いても放置しとけば、そのうち手紙来なくなるよ。あなたの
反応を期待してるんだろうから。

445 :名無しの心子知らず:04/04/21 13:36 ID:Ed7NjQJV
結婚してから、実母のがめつさに気付かされました。
こんな奴だったのかと驚きの連続です(ニガワラ)

実家はうちの倍以上の年収があり、両親共50代でまだまだ働けるというのに、
「私んとこは、お父さんの親に死ぬまで(といっても2年ぐらい)仕送りしてたのよ。
だからあんたも寄越しなさい」
と言ってくる。
お母さん、あなたの実両親はまだ健在ですが、面倒も見てないし、
一円も仕送りしてませんよねえ。
その上、帰省の度に未だにお小遣い貰ってやがる。

私が結婚した当初、実家に帰るとちょこちょこ食べ物をくれてたりしたのだが、
ある日電話がかかってきて、
「あんたのたかり癖がついてきてるみたいだから、もう色々あげるのは止めにするわ。
叔父さんも余りあげない方がいいと言ってたし」
・・・一言も何かが欲しいとは言った事ないんですが。
欲しいものなら自分で買うし。
母の好意でくれていると思ってたのが、大間違いだったのですね。

446 :443:04/04/21 14:16 ID:FUkPspGA
>>444
ありがとう。
手紙も3ヶ月から半年に1回くらいの頻度なんよ。
シカトすればいい話なんだけど、もうヤシの字を見るのも嫌なんですわ。
開封はしてないけど、最初に来た1通だけは読んだ。
音信不通にせざるをえなくなった事情なんかは全くふれず、何事もなかったかのような、上辺だけの白々しい手紙だった。
事なかれ主義の極み、臭いものにフタっていうか。
ほとぼりが冷めたと勝手に思いこんでて、何のわだかまりもなく関係を復活できるものと信じてる。
(うまく表現できないけど、何で自分のやったあれだけのことがけろっと忘れられんの?と思う)
「元気ですか?(子供の)お年玉を送ります!!大きくなったでしょうね!!」とか。
やたらと「!」の多いハイテンションな手紙。
(゜Д゜)ハァ?。今更何ですか?
今頃のこのこ出てきて何ですか?

それでも3ヶ月とか半年に1回ならいいじゃんと思われるかもしれないけど、
手紙が来ると捨てるけど、それでも色々思い出したりして動揺するでしょ?
やっと忘れたと思った頃に次の手紙が来る・・・・・。
いつまでシカトすればいいんだろう。
もういい加減終わらせたい。ホント忘れさせてくれよ、マジでさ。
手紙こないときは忘れてたのに。あと少しで自分自身後腐れなく綺麗さっぱり忘れられる、と思ってたのに。
引き戻された。もう思い出させないでくれよ。

真綿でじわじわと首を絞められてる気分がするんよ。

447 :名無しの心子知らず:04/04/21 19:36 ID:4ZMIIXBe
現在妊娠三カ月。
持病もあるため、妊娠継続が出来るかどうかわからないと
言われている。
実母には言わないでおこう・・・と思っていたが、話の流れ上
伝えることに。
そしたら案の定「あんたの不摂生が悪い」、
「障害のある子が産まれるに違いない」と言われた。
はぁ。
不摂生って、私の持病は子供の頃からだよ。
どうして簡単にそういうグサグサ来る言葉を平気で言えるのか。

もう無事に出産にこぎつくまでこちらから連絡しないと
思っているのにやたら電話が来る。
会いに来たいって。
お母さん、今はあなたのグチを聞いている余裕はないっす。
私もNDにしなくちゃ。



448 :名無しの心子知らず:04/04/22 00:20 ID:zQHN+5NT
年老いた実親の世話を 子がするのは義務ですか?

冗談じゃない。
勝手に産み落として、勝手に恩を着せて。
自分を殺したくなるくらい苦しめられてきて、なんで世話なんかせないかんの。

さっさとポックリ逝ってくれ。

449 :名無しの心子知らず:04/04/24 00:53 ID:fekF/3jF
私も実親の面倒を見るのは絶対いやだ。

母の日の贈り物をここ数年しなかったけど、何を思ったのか
今年は要求してきた。しかもいっしょに選んでくれと。

贈らない=嫌い 気づかないものかな?

450 :名無しの心子知らず:04/04/24 05:55 ID:glHwqvL1
物心ついた頃から最初の結婚をするまで、
毎日のように私を愚痴の掃き溜めにし、他人の誹謗中傷をまくしたて、
言葉と体の暴力で八つ当たりをした母。
最初の結婚も拗れるように婚家を見下して挑発した母。
実家から逃れても、会社に電話を度々かけてきて、愚痴と悪口の嵐。
離婚して実家に帰らなかったら、押し掛けてきて人の生活を荒らしたり電話で八つ当たり。
再婚しても夫に対して疑心暗鬼にさせるように脅し、娘が苦労するように願うような発言。

自分の人生に責任を持たず、すべて他人に責任転嫁。
娘の幸せを邪魔をする。失敗するように仕向け、不幸に喜ぶ。
なのに「世間では母親は娘の幸せを願うものだから、あたしがそんなことをするはずがない!」と言って、
娘に虐げられた悲劇の母親にすり代わり、他人に言いつける母に虫酸が走る。

451 :名無しの心子知らず:04/04/24 14:48 ID:TbpVPE+B
毎年母の日が近づくと欝。
実母は、私が子供のときから母の日のプレゼント催促してたな。
今自分が母になってみて、
なんで恥ずかしげも無くそんなことができるのかほんとわからない。
銀婚式のときも数ヶ月前からわめきたて、
兄弟3人いるので仕方なくみんなで旅行券を送った。
自分から催促しておいて、「子供からこんな贈り物もらっちゃった(感動)」
なんて、バカみたい。相手の気持ちが先にあってこその贈り物でしょ?
母は、まず物なんだよね。


452 :名無しの心子知らず:04/04/24 18:34 ID:FXRcirZc
私も母の日は実母には何もやらん。
トメさんには彼女の大好きな花を、母の日に間に合うように予約したが。

実母はカネが全て!の人だから、夫の会社名聞いて
自分が知らなかった=大した会社じゃないと変換して、それだけの理由で
結婚に反対した。
今後たとえ何があっても、実親(実は父親もそんなに好きではない)には
相談しない。今夫の会社はご多分に漏れず不景気だが、自分らでなんとかしてみせる。
実家に相談するぅ!?そんな生き恥晒すぐらいなら餓死してやる。

今電話で会話した直後だから、昂ぶった表現になってるな…
生意気に聞こえたら、ごめんなさい。

453 :菜穂子:04/04/24 21:09 ID:RjaJSLkX
私も! 私も!
実母が嫌いだなんて まわりの人間には言えない。
親を敬うことができないのは ’親不孝な子供’と 解釈されても
’親の方が歪んでる’と 思ってもらえない。
これって 日本の文化的背景から来てる?
親を悪く言うって 絶対悪だったよ。
でも このスレ見て同じような悩み持っている人がたくさんいるって
わかって励まされた。
私は 自分自身が母親になった経験と 同時期に スーザン・フォワード
というセラピストの ’毒になる親’という本を 読んでふっきれた。
親が悪いんだ!こんなに苦しいのは 自分が出来の悪い娘だからでなく
実母がそう仕向けたんだっていうことが判った。
ようやく自己否定的な考えから 自由になれた。
それから実母には冷たくあたっても 罪悪感持たなくなりました。

454 :名無しの心子知らず:04/04/25 06:33 ID:j6j11dvw
>>440
人間だから、つい感情的になって怒っちゃうときはあるよ。
お互いが機嫌のいいときに、思い切り抱っこしてあげたらどうかな。
私は、毎日1度はぎゅーって抱っこするってのを実践してます。

455 :名無しの心子知らず:04/04/25 12:11 ID:7AFvPXsa
母の日のプレゼントに「毒になる親」を送ってやろうかな

456 :名無しの心子知らず:04/04/25 13:48 ID:J/BoJ/AE
>>455
私もそうしたい、あと自己愛性人格障害などが載ってる本もね。
でもうちの母親は本を読まないから無駄だな。
雑誌すら読まない。
今日の料理だけは積み上げるほど長年にわたり買ってるけれど
実践されたためしはない。

457 :名無しの心子知らず:04/04/26 13:14 ID:OYCfWuNC
この言葉を聞くと実母を思い出します。
「無理を通せば道理が引っ込む」
あと
「基地外に刃物」

458 :名無しの心子知らず:04/04/26 16:39 ID:uMiuCEaZ
>>457
うちは、それプラス「豚に真珠」だなw
ところで「基地外に刃物」ってどういう意味?察しはつくが。
無知ですまそ。

459 :名無しの心子知らず:04/04/27 10:32 ID:6EW6JLP6
「基地外に刃物」=「鬼に金棒」?え?違う?w

460 :名無しの心子知らず:04/04/27 13:45 ID:VS+KI2qt
母の日の宣伝すごいね。
私には関係のないことですよ。何もあげないから。

毎年、もらえるのが当たり前だと思っていた実母。
もらえなくて鬱になれ。

461 :名無しの心子知らず:04/04/27 13:46 ID:Q1Yqc3qH
>459 似たようなもの。但し方向性が違う。
うちに当てはまるのは、馬耳東風。
あと、全く学習というものをしない人の
例えでいい言葉ってないかな。

462 :名無しの心子知らず:04/04/27 14:15 ID:cLnI6g8e
>>456
うちのバカ母も、料理の本だけは売るほど集めてる。料理しない
くせにねW  

463 :名無しの心子知らず:04/04/27 19:36 ID:2FEYNYww
うちは、馬の耳に念仏。のれんに腕押し。かな。
言っても言っても、聞いてないし、聞く耳ももたないというか。
その割には、私に同じことばかり何度も言う。

464 :名無しの心子知らず:04/04/27 20:09 ID:O7brAWHb
>>461
私の造語だけど「学習能力ゼロ」

465 :名無しの心子知らず:04/04/29 12:51 ID:ZLcg/yUH
うちの実母なんだけど、
「仲良し母娘」の人を見ると羨ましがるんだよね。何で?
自分で、今まで娘に対してどんな風に接してきたかわからないのか?
自分の対応で私と上手くやってきたつもりなのか?ホント不思議。
今、私30才、息子2才。実母友人の娘や孫も似たり寄ったりの年頃。
「親子3代同士、みんなでお出かけしましょう。」な誘いが苦痛。
そもそも実母とソリが合わないんだから、その子、孫まで仲良くなんて
上手くいくものなのか?(゚Д゚)ハァ?(゚Д゚)ハァ?(゚Д゚)ハァ?

もう無神経な馬鹿は嫌いなんだよ。馬鹿は馬鹿で黙ってれ!

466 :産後3ヶ月:04/04/29 15:27 ID:AZhxHa57
出産直後、
叔母から「少ないけど・・」と、お祝いに1万円貰いました。
(この叔母の娘も現在妊娠8ヶ月である。要するに私の従姉妹)

すると数日後、うちの実母が

母「あんた、この前叔母さんから貰った1万円私に預けなさいよ。
  従姉妹ちゃんが出産したらお祝いあげなきゃいけないんだから」

私「へ???私は叔母さんからお祝い貰ったが従姉妹ちゃんからは何も貰ってないよ?
  大体、従姉妹ちゃんが出産したらお母さんからお祝いあげるんじゃないの? 
  私は私で別にお祝いあげるし、叔母さんは内祝いで何かお返しあげるし・・」

母「なに言ってるのよ!叔母さんのお金=従姉妹ちゃんのお金でしょ!」

私「・・・・・・・・・・。」

私は間違ってないとおもうんだが・・・
どうにかしてくれ、うちのハイエナ実母・・・

467 :名無しの心子知らず:04/04/29 15:58 ID:KDpLAFyl
>>465
>「仲良し母娘」

今、流行だからw テレビとかでも取り上げてるし。
一緒に買い物行ったり、旅行行ったり、服・かばんを共有したり。


468 :名無しの心子知らず:04/04/29 17:28 ID:eyRDoZoA
>>466
>母「なに言ってるのよ!叔母さんのお金=従姉妹ちゃんのお金でしょ!」

これと似たようなことを子供の頃言われて、毎年お年玉を全部取られたなぁ。
「親戚のお金=うちのお金なんだよ。うちだって親戚にお年玉
 やってるんだから。全部よこしな!」
・・・ひっそりと貯めてくれているのかと思ったら、全部使われて
いました。


469 :名無しの心子知らず:04/04/29 20:11 ID:Vmze3lWg
>>468
うちもです。
私は一人っ子だったので、出すお年玉の方がはるかに多く苦しかった模様。
実母が若いときからお年玉を配り続けていた人なら、
逆に「子供がいるから少しは戻ってくるわ」って思えたんだろうけど。
結局親戚付き合いも人付き合いもあまりしなかったから自己中な考えのまま。

私は旦那と相談して「子供に」と頂いたお金は全部郵便貯金してます。
「大きくなったらなにに使うのかなぁ」などと旦那と話すのが楽しいです。

470 :名無しの心子知らず:04/04/29 21:39 ID:DZI5NbN4
その辺の話は、家庭の経済事情もあるから
深く突っ込みたくないけど、私も没収されたクチです。
裕福じゃないって刷り込まれてたから
年頃になっても洋服もろくに買ってもらえなかった事も仕方ないと思ってた。
だけど、当時を振り返ると、あの人は
着る服がないのよって、自分の服(それも安物買いの銭失いのような)
ばかり大量に買ってて、いつも付き合わされてた。
安物ばかり買うから暫くしたら飽きて、また同じ現象が始まり買い物。
私のものなんて場末のバーゲンコーナーでさえも渋々だったのに。
冷蔵庫の中のものもよく駄目にしてた。
作りもしない料理本も毎月定期的にとっていた。
やりくり下手な親の下に生まれるのも不幸だよねw

471 :名無しの心子知らず:04/05/01 00:25 ID:5WZsyDf2
アレルギーとかんしゃく持ちのうちの子。1才半。
毎日掃除や手作りの食事や外遊び(ずっと家の中だとかんしゃく起こすので)
で、生まれてから今までのほとんどを子どものための時間でついやしてきた。

でも毎月1回くらいは風邪引いて熱だすんだよね。
と実母に愚痴ったら「お前の育て方が悪い」と言われますた。
明日来るって。。。会いたくねー。
ブチ切れてしまいそうです。

472 :名無しの心子知らず:04/05/01 01:33 ID:0k8dIz71
最近実祖母がぼけだしたのですが、実母が祖母をなじるのです
みているのが辛くなるくらい。
「ばあさん、そんなになるまで生きないでよ」とか
「早くお迎えきてほしい、こんなのに食べさせる米がもったいない」とか
どうする事もできず歯ぎしり状態の私。嫁いだ私は面倒みれませんし
実母が実質祖母をみてますから。私にとっては優しい祖母でした。
実母からの悲しい仕打ちにいつも無言の優しさで接してくれる人でしたから。
それでもああいう人を育てたのはあなたなのですよね・・・
祖母が可哀想でみていられないんですが何もできないのです。
時々殴ってるようです。頬に傷がある時ありましたら・・・
母は大嫌いなので実家によるのは苦しいのですが、祖母が心配でよりますが
その度に、心外な説教や中傷を受けますが、今日も祖母が心配でいきました。
皆さんならどうされますのでしょうか?こういう経験された方いませんか?



473 :名無しの心子知らず:04/05/01 06:14 ID:VfRDsuLC
>>472
辛いね…。でも、472さんが手を出せることって、とても少ないと思う。
実母さんと祖母さんは実の母子?それとも嫁姑?
祖母さんは介護認定を受けてますか?実母さんとは同居なの?
役所のケアワーカーさんの所に行って、率直に現状を相談するのも手かなと思うよ。
殴る蹴るっていうのは、立派な高齢者虐待だからね。言葉の暴力も虐待なんだけど…。
何とか上手くいくといいね。

474 :名無しの心子知らず:04/05/01 20:49 ID:Es3e4kdb

頼む!ほんとに一度死んでくれ。
視界、脳内から消え去って。

475 :名無しの心子知らず:04/05/02 00:58 ID:GDnAQXzA
>>440さん
チョー亀レスでスミマセン。
あなたの娘さんは、小さい時のあなただと脳内変換してみてはいかがですか?
あなたは同じような粗相をした時、お母さんにどんな風に叱って欲しかったですか?
娘さんがしでかしたことと同じような場合に、今のあなたはあなたのお母さんが
どんな風にしつけてくれていたら、嬉しかっただろうなあと思いますか?
それを娘さんにしてあげてください。
あなたはお母さんのような母親になりたくないのでしょう?
私もそうなんです。
ああしてくれれば傷つかずにもっと前向きに覚えられたのに、とか、あの時たたかないで
優しく諭してくれていたらもっと素直に成長できたのに、とか、おかあさんに
いいたいこと、山ほどありませんか?かなしかったこと、せつなかったこと、
きっといっぱいあると思います。それを思い出して下さい。で、そこで終わらせずに
その時お母さんにどういう風にして欲しかったかを具体的に想像してみて下さい。
そして、娘さんをあなただと思ってそれを娘さんにしてあげてください。
私はこうやって、娘二人と毎日必死に生きています(W
久しぶりにこのスレにきてみて、あなたが他人のような気がしなくって、
書き込ませて頂きました。よろしかったら試してみて下さい。
手後れは、ないと思いますよ。
娘さんの人生はこれから何十年ってあるんです。まだ、始まったばかりです。
自分自身がいっぱい傷ついてきてるのに娘さんの癇癪にSOSのサインを感じられる
あなたはやさしい人だと思います。怒る時は怒ったっていいと思います。ただ、違う所で
あなたのそのやさしさをうんとたくさん娘さんに注ぎ込んであげられる時間があったら
いいんじゃないかなと思います。長文スマソ。






476 :名無しの心子知らず:04/05/02 21:13 ID:mLXLAb9I
久しぶりにココを覗きました。
本当に、いつ読んでも、皆さんの書き込みには胸を打たれます。
皆どれも、フンフンと実感として身に沁みることばかり。

でも、ここに書き込まれてる方達は、皆さん辛く重い生い立ちを背負ってるのに
優しいですよね。
きっと逆境に負けずに、それをバネにして、精神的に成長されている方達ばかり
なのだと思います。

私は他の板にチョットした事を書き込んだら、ボコボコに叩かれました。
本筋から外れた、揚げ足取りのような事を、口汚く必死で罵っている書き込みを
読むと、本当に胸が悪くなりそう、、。
こういう言葉を吐き出す人って、どんなに意地の悪い、育ちの悪い人なんだろうか
って思います。

それに比べて、ここの皆さんは、実母との間に悲しい思い出があっても、それに
負けない強さと気高さを持っていると思います。
みんな、自分の事だけでも大変なのに、他の人達にも優しいもんね。
その気持ちを考えると、感動でジーンとします。
これからも、お互いに励ましあって、辛い思いにつぶされないように頑張りましょうね。

ついでですが、、。
私が他の板で叩かれた時に、人格を否定されるような事を書かれました。
その時は、文からは離れた的はずれな意見だったのですが、私は心の中で
「そりゃあ、実母にああいう育てられ方をすりゃあ、そういう人間にもなるわさ。」
とつぶやきましたよ。

まあ、そんな事を書くと、荒らしが喜んで食いつくので、書きませんでしたけどね、、。
という訳で、ここで本心を語らせていただきました。

割り込んで、ごめんなさい。

477 :名無しの心子知らず:04/05/02 23:17 ID:kiuvAG0b
ごめん。チョト引いた。

478 :名無しの心子知らず:04/05/03 10:32 ID:hnITXqg+
気持ちが高ぶってたんじゃないの?
そういう時、あるよ。

479 :名無しの心子知らず:04/05/04 00:50 ID:UYofayVM
実母から、月イチの頻度で宅配便が届きます。
中身は「娘ちゃんが喜ぶだろう」野菜とか頂き物のお菓子。
確かに家計は助かるんだけど、貰って嬉しいというほどのモノでもないし、
食べないものは結局捨てる羽目になるので、送らないで、とは言うのですが
聞きません。
黙って受け取っていれば母は満足なのでしょうが、送ることで自己満足していて
恩着せがましくて、ほんとに些細なことなのに(実母とうまくいっている人には
たいしたことないのにね)、憂鬱になってしまっています。

つい、この間もクール便で生ものをいろいろ送ってきて、あぁまただ。とどんよりしてしまい
お礼の電話をせずじまいだったら、「病気で伏せっているのではと心配です」と
とつらつらと手紙が、、、。なんだか気が重い。

宅配便くらい傍から見ればどうってことないのにね。要らないものはポイポイ捨てるとか
もう送るなとか言えば簡単なのに。こんなことで気をもむ自分もなんとかしなくちゃと
思うんだけど、、、。

480 :名無しの心子知らず:04/05/04 02:01 ID:QNeU3trw
母親のうっとうしさを断ち切るイメージを持ってがんがん料理しちゃう。
もしくはご近所とかにどんどん配っちゃう。
送られてきたものぜーんぶ目の前からなくなったら、ほんの少し、
気が晴れないかな?
あーせいせいした!ざまーみろ!!みたいな。

わたし、性格悪いかしら・・・?

481 :名無しの心子知らず:04/05/04 02:02 ID:QNeU3trw
ごめんなさい。あげちゃった・・・。

482 :名無しの心子知らず:04/05/04 09:02 ID:u6oWWAgS
>>479
気持ちはすごくわかるよ。
うちは関係がこじれた後、そんな感じで月1で送りつけられた。
根本的な部分を解決しないまま、臭いものにフタをしてるくせに
そんなパフォーマンスをする。
ババァの「娘子ちゃんに送ってあげる私って、なんて(ry」
的自己満足でしかなかったんで、捨て続け、最後は受領拒絶したよ。

それは私の場合であって、受領拒絶なんかしたらかえって面倒臭くなる場合もあるだろうし。
使うなら、実母から送られてきたと思わずに、懸賞かなんかで産直野菜が当たったんだと思うようにするとか。
もちろん手紙はあぼーんで。

送られてくるだけで気が重くなるのもすごくよく分かる。
そんな些細なことでぐじぐじ悩むななんて言うつもりはない。
「こんな些細なことで悩むなんて」って自分で思いこまない方がいいよ。自分で自分を苦しめないで。
過小評価したらだめだよ。
ストーカーからプレゼント送りつけられてる状況と一緒じゃん。
ストーカーなら、周りが理解してくれるけど、実母の場合はなかなか理解してもらえないから、もっと悲惨じゃん。
大したことあるよ。大事件だよ。十分悩みの元凶になるよ。
「悩まされる自分」を卑屈に思う必要なし。
少なくともここのスレの人は、そういうのがどれだけストレスの元になるかは理解してくれると思うから、送られてくるたびに愚痴書き込んでもいいんじゃない?

483 :479:04/05/04 14:37 ID:0MTgCj4s
>>480
>>482
ありがとう、、、。
私の場合も、実家にいた頃のいろいろな問題は無かったことのように振る舞い、
いつまでもあなたは私の娘(はあと)、あなたのことを気にかけている私はいい母。
っていうのが重いんですよね、、、。
愚痴聞いてくれて感謝です。


484 :名無しの心子知らず:04/05/04 17:28 ID:cUEW3jUj
いい母・・・かぁ。
私は漠然とこいつ(私の母)みたいな親にはなりたくない!!って思ってるんだけど
子供にとっていい母ってどんな母なんだろう?
娘達のいい母親でありたいと日々トライしているつもりだけれど、娘から見たら
「私はいい母」なかあちゃんなのかな。母親としての自分に満足なんて到底
できないんだけど・・・。
なんだかわからなくなっちゃった。
自然に、ごく自然にいいおかあさん・・・というより、嫌じゃないおかあさん(?)に
なれる人がちょっぴりうらやましい。
スレ違いは承知の上で、あえてこのスレの人たちに教えてもらいたい。
我侭言ってごめん。でも、もしよかったらみんなはどんなお母さんを望んでいるのか
ちょっとだけ教えて下さい。

485 :名無しの心子知らず:04/05/04 17:31 ID:cUEW3jUj
うわっ!さげわすれました!ごめんなさい!


486 :名無しの心子知らず:04/05/05 02:41 ID:EvF9Yxa2
>>484
やっぱり自分の自由を認めてくれる母かな〜・・・
自由と言っても、十代からタバコやお酒を許してくれるとかではなく、
自分が進みたい道を認めてくれるような。
娘が幸せでいることを心から願ってくれる母を求めたいなー。
うちは私が幸せでいればいるほど嫉妬してくるから。

487 :名無しの心子知らず:04/05/05 09:20 ID:A1Xt8dpO
娘に嫉妬する母って、多いんだねえ。
知らなかったよ、、。

ここを読むようになって、初めて、ああそうなのか、と思った。
重箱の隅をつつくように、ガンガン文句を言われ続けたのも、
本当に助けて欲しい時に無視されたのも、今なら合点がいくわ。

母に罵られないよう、頑張った結果が、嫉妬とはねぇ。
ハァ〜。


488 :名無しの心子知らず:04/05/05 15:11 ID:+gcvnq71
苦手というほどではないんですが・・・
うちの母は息子に対して癖が悪いだの4歳にしては言葉がはっきり
しないだのいろいろ言ってきます。確かにそうかもしれないけど、
私が息子と同じ歳の時、私の事祖母に押しつけて全然面倒みてなかった
くせにといまさらと思うとちょっとむかつき。愚痴でスマソ

489 :名無しの心子知らず:04/05/05 18:37 ID:g33lbbfK
>>486
レス、ありがとうございます。
そうですね。
自由を認める。子供の存在自体を心や気持ちを丸ごと含めて認める。
そして子供の幸せを心から喜べるおかあさん、ですね。
そうかー。嫉妬するお母さんもいるんだ。
うちの親は嫉妬はないみたい。自分の幸せっていうか、自分のしたいことを
追っかけるのに夢中で。(苦笑
で、私の幸せも「よかったじゃん」って感じかな。伝わってくるのはね。
口ではいろいろ言うけど、わかるよねそういうのって。
そうだよなあ。娘の幸せは、自分のことのように喜んであげたいよなあ。 
親って、器の大きさを試される職業(?)なのかもなあ。

と、あなたのレスからいろいろ考えさせていただきました。
ほんと、どうもありがd



490 :名無しの心子知らず:04/05/05 20:03 ID:DNVO7N4P
親って、器の大きさを試される職業(?)なのかもなあ。

なかなかいいこと、おっしゃいますね。

491 :名無しの心子知らず:04/05/05 20:40 ID:6rvF4AIY
小さい頃から実母とは気が合わないと気付いていたけど、
子供が生まれてからさらに実母が嫌になった。

子供を母乳で育てたくって、なるべく母乳をあげつつも
足りないような時はミルクを足していた。
でも子供が泣く度に、実母は孫に向かって「お腹いっぱい飲みたいねー」って。
産後2週目まで我慢してたけど、我慢しきれず抗議したら
「ごめんね。もう言わないから。(こんな親だけど)堪えてね」
みたいな訳の分からない事を言われた。

冬になったら服を着せろ着せろ攻撃。
子供が風邪をひいたら「可哀想、可哀想、心配」ってばかり言うから
私が子供に可哀想な思いさせてる気分になる。
ひどいときは、「服は5〜6枚着せたほうがいい」って・・・。呆れた。
こんなんだから、風邪ひいたなんてうっかり言えないし、言いたくない。
私も主人も子供は沢山病気するもんだと思ってるし、
また1つ抵抗力がついたね、良かったねと思ってるんだけど。

子育てに関しては、かなり嫌な思いをしてるんでほんとに辛い。
親孝行の意味も兼ねて子供生んだけど、最近は実家に行く度にストレス溜めて帰ってくる。
2人目妊娠して、今8週目だけど今度は妊娠した事に対しても色々言われそうなんで
まだ言ってない。
2人目が生まれたらまた同じように嫌な思いするかと思うと本当に鬱。
実家が遠い人が羨ましい。








492 :名無しの心子知らず:04/05/06 00:28 ID:TBCLtXET
母になるのはとても簡単だけど、良い母になるのは難しいよね
私はあの人みたいになりたくないと必死ですが、どうしても似てきちゃう・・
ヒステリーで気分にむらがあるとこなんてくりそつ。
子供の頃から、この人とは気が合わない。。。そう思い育った私
良い母になろうと思うんだ〜主人に相談したら、良い母になろうなんて
考えるのはやめなよ。良い人間でなろうとするときっと良い母になれるよ
って言われた。考えてみたら母は人間の中でもかなり最低だった
約束は守れない人なので、学芸会も発表会なども意味なく見にこない。
気分がわるとあたりちらす。ヒステリー。優しさに乏しい。
これらは人間性の問題ですよね。普通に優しく穏やかにしてれば
実母似からは遠ざかっていけるような気がしてきました。
私は心から子供を愛して、子供の幸せを祈りたい。いつでも抱きしめて
あげれる余裕をもちたい。



493 :名無しの心子知らず:04/05/06 05:38 ID:wMPWC+sW
>>450
カメレスですが・・・
うちのバカ実母も同じだぁ。

口を開けば人の悪口か、過去の事をほじくり返して愚痴を言うか、自分はこの世で
一番苦労をしてる話しか出てこない。超ネガティブ人間。

>自分の人生に責任を持たず、すべて他人に責任転嫁。
>
そうそう!!同じ。洋服買うにしても「どうかしら?これ買った方がいいかしら?」って・・・
"それいいよ、買った方がいいよ"なーんてうかつに言って後で誰かにその洋服を
あまりよく言われなかった時なんて、「娘子が買えって言うから買ったのに!!
もう、娘子とは買わない!!」と私の責任になるしね。

>娘に虐げられた悲劇の母親にすり代わり、他人に言いつける母に虫酸が走る。
>
うちのバカ実母も娘に虐待されてる母に脳内変換されてます。
バカは死ななきゃ治らないって言うけど、バカな奴ほど死なないのは何でだぁ。
早く死んでくれぇ〜。

494 :名無しの心子知らず:04/05/06 06:41 ID:rSHgbxQh
実妹ともケンカした。どうして実家の人間はこうもみんなワガママで自分勝手なんだろう。
夫の実家は他人の悪口を言って笑う嫌なところがあるけど、
自分たちは笑われないように見栄っ張りかと思うくらいしっかりしている。
そっちの方がまだましだと思えてくる・・・

495 :名無しの心子知らず:04/05/06 09:57 ID:XNWbRnLF
実母とは合わないと思ってたけど、表面上はそこそこ仲良くしてた。
でも今日は本当に呆れた。
昨日は、次男の初節句だったのに、実家からは何もなかったので、
さっき電話したら、
「色々あって忙しいの、初節句は分かってたけどお金がないから」と言われた。
お金が欲しくて電話したんじゃない、分かってたのに連絡もないの?と言うと、
「何か送っておくわ」だと。。
今日は長男のお誕生日でもあるので、義実家では、
連休中に初節句のお祝いとお誕生日のお祝いをしてくれた。

そりゃ、実家の事業が潰れそうで、今はそれどころじゃないんだろうけどさ、
自分は私が学生の頃からやれ母の日のプレゼントはないのか、
結婚したら中元歳暮は送ってこないのか、送ってくるのが常識と、
催促ばかりしてきたくせに、
孫の初節句を知っててスルーするなんて、自分の常識はどうなんだ…。
なんか、義実家と比べて、うちの親がこんなんで、、すごくミジメ…。

496 :名無しの心子知らず:04/05/06 10:54 ID:d4MW/kjt
実母へ
あんたは、いつもヒステリックに全てのことに対しての不満を何もわからなに子供に言い続け、
子供を半引きこもり状態(誰にも自分の思っていること、悩みを打ち明けられない)にさせ、
母親らしいことを何ひとつしていないのに
何故今更、【普通】実娘は母親の愚痴を聞くのが当然だとのたまうのだ。
あんた、【普通は】って言葉一番嫌いじゃなかったっけ?
この間「あんたは、私には何(相談や愚痴)も言ってくれない。」と言ったね。
よーく思いだしてみろ、言えるような土壌はどこにもないんだよっ。

>>495
わかるよ。物が欲しいとかじゃなくて、気持ちの問題なんだよね。
そういった行事のたびに精神的ショックを受けるので、
実家にはほとんどイベントごとは知らせないというか
なかったものとしています。何か貰ったり祝ったりされると、そのことを、
この先何十年と恩着せがましく言われるのでそれよりはマシかな。

497 :名無しの心子知らず:04/05/06 11:57 ID:VPtHLThv
今月に入って初めての子を出産しました。
しかしNICUに入ってしまい一日一時間の面会しかありません。
そんな中面会でだっこをしてるのを窓越しに見た実母が「あんな抱き方じゃダメだ!なんでできないんだ!」等毎日言ってきます。
アドバイスとして言う訳じゃ無くひたすら怒鳴るだけ…
私だって限られた時間で必死に初めての育児に取り組もうとしてるのに文句ばかり言われてちょっと欝っぽくなってきました…
はぁ…今日も見に来るのかな…

498 :名無しの心子知らず:04/05/06 13:49 ID:qx8T9N2P
>>497
産後間もないのに、それでは精神的に追いつめられるよね・・・

実母が怒り狂うのを覚悟で「毎日は来なくていいから」と言えないかな?
この一言がなかなか言えないと思うけど、言わないといつまでたっても
一方的に意見を押し付けてくる気がする。
(うちもそうだからよくわかります)
お身体、お大事にね。


499 :497:04/05/06 14:47 ID:VPtHLThv
>>498さん
ありがとうございます。・゚・(ノД`)
初孫だから見に来るなと言うと可哀想だなと思ってしまって…ヘタレだなぁ。
実父にグチったら「昔からああいう性格なんだからあんまり気にするなよ」と言われました。
お姑さんも旦那から私が沈んでると聞いて「精神的に疲れると母体の回復にも母乳にも良くないから気を楽に頑張ってね」と言われました。(優しいなぁ…)
少し気を抜いて頑張ってみます。

500 :名無しの心子知らず:04/05/06 16:49 ID:kDbx2Xt5
こんなに実母が嫌いな人がいるんだと思って嬉しくなってしまいました。

わたしは、世の中で一番嫌いなのが実母です。
実父も嫌いでしたが、5年前に他界。

一人だけ心許せたのが、実母の母のおばあちゃんだけでした。
小学生の頃から、おばあちゃんが亡くなったら自殺すると思っていました。

結局、おばあちゃんが亡くなったのは私が、家を出た後だったので
自殺する事はなかったけど。

家は苦痛だけの場所で、だからといって学校が楽しい訳でもない。

楽しい子供時代を返してくれって感じです。

501 :名無しの心子知らず:04/05/06 16:55 ID:kDbx2Xt5
すいません。sageてませんでした。

502 :名無しの心子知らず:04/05/06 17:43 ID:+uKlzxdj
最近、私のほうから一方的に実母と縁を切ったのですが・・
もうすぐ二人目の出産を控えています。
義母や主人からは産んだら伝えるべきだと言われます。 
実母と関わると本当にろくな事がありません・・ 
私も主人も苦しめられてきました。 そんな思いはもうイヤです。
みなさん、どう思いますか?? 


503 :名無しの心子知らず:04/05/06 18:05 ID:rUuyCaLb
>>502
義母さんとご主人さんは具体的な実母さんの発言や行動を知らないのかな。
私だったら隠し通せないし、と諦めて義母さん達の顔を立てるか、
いいチャンスだと、義母さんとご主人に腹を割って何時間でも事情を説明するかな。
自分の気持ちをわかってもらえないのは辛いね。

504 :名無しの心子知らず:04/05/06 19:11 ID:53qG8ePi
>502
産後のただでさえ心身共に大変な時に、わざわざ実母さんに
関わるのはよくないと思うし、100歩譲って伝えるにしても
出来る限り生活や気持ちが落ち着いてからの方がいいですよね。
義母さんやご主人さんも親切で言ってくれているのでしょうけれど…。

実母さんに関わりたくないということは伝えてあるのでしょうか。
それでもわかってもらえないのなら、言われるたびに
にっこりしながら「そうですね〜」だけでスルーして、
無駄だとわかってもらうのを待つかな。

わかってもらえるといいですね。

505 :名無しの心子知らず:04/05/07 08:59 ID:scOB5i02
昨夜実母に息子(4ヶ月)を見せに行ってきました。
理由は、旦那が転職&引越しを検討しているのでもう一生見せられないかもしれないから。
産後一度も見せていませんでしたが、「まぁ最後になるかもしれないなら」と甘く見たのが間違いでした。

まだ首が座りきっていないと言うと
「えっ、 普 通 は 100日くらいで座るでしょ?(怪訝そうな顔)」
テレビがガンガンに掛けてあるので消してもらうよう言うと
「やーね、子どもは  型 ど お り  には育たないのよぉ〜。もっと  お お ら か な  気持ちで育てなきゃ!」
風邪で病み上がりだ、もう普段は寝てる時間だから、と伝えても構わず
「○○くん〜、どこ見てるのぉ〜?(ハァト)もっと暴れていいのよぉ〜」
と遊びたくて仕方ない様子。

何かもうブチ切れてしまって
「うちの子はやや早産気味で発達がゆっくりです。100日で首が座ると思っているアナタの方が型にはめていると思います」
と一言だけ言ったら
「何でアンタはそんな言い方しかできないの!親になったんだから、もっと人に気を使いなさい!
まったく、子ども一人育てるのに ど れ だ け お 金 が 掛 か る と思ってるのよ!!
姉子は大学に通ってるときから一切お小遣いはあげてないのにすごく頑張ってアルバイトしたのよ。
あんたは大学まで出して上げたのに、全部無駄じゃない!!(私は1年で仕事を辞めて結婚&出産しました)
まったく、私が病気で倒れたときのことを知らないから・・・(以下延々)」

あの、姉は自宅通学で悠々自適にバイトしながらダラ生活してたはずです・・・。
私は下宿で「学生は勉強が本分よ」と言われてアルバイト許可してもらえませんでしたよね?
あなたが病気で倒れたとき、私には教えてくれませんでしたよね?

「もう絶対会いにこなくていい。孫も見せに来なくていい」
と捨て台詞を吐かれたことは救いです。

もー絶対に絶対に見せになんて行かねーぞぉぉぉおおおヽ(`Д´)ノウワァァァン
長文スマソ

506 :名無しの心子知らず:04/05/07 16:50 ID:9Rr+EyjA
>>505
お疲れ様でした。
>「もう絶対会いにこなくていい。孫も見せに来なくていい」
その台詞忘れるなよ、て感じですねw。

507 :名無しの心子知らず:04/05/07 17:41 ID:r6Kteipj
>503さん
>504さん
ありがとう。 義母も主人も実母の理解しがたい行動&発言の事はわかっています
わかっていても親だから縁だけは・・と言われます。

そんな義母の事を実母は嫌いらしく、親戚などにそうとうヒドイ事を言ってると・・
今日、従兄弟からTELがあり知りました・・ 
ホント最低な母だよ 縁を切っても私を苦しめる・・ もうイヤ・・ 


508 :名無しの心子知らず:04/05/09 12:49 ID:JW+grYqs
うちのオカンが昔から
「あんたも子供を産んだら私の気持ちがわかるわよ」
と言ってたが、
「やっぱりあんたの気持ちはわからん」
というのが正直な感想である。

509 :名無しの心子知らず:04/05/09 16:03 ID:Ox1GK6Ha
9週前で流産しました。
「胎嚢が小さい」…と言われ続けていたし、心拍が確認出来ても「心拍が弱い」と
言われて覚悟していたんですが、そのことを実母に話すと
「良かったやん。小さいって言ってたし、無事生まれてもカタ○と思うしねぇ。」とか言われた。
子供の時から彼女の無神経な一言に傷つく。
いや、、、優しい言葉などは期待してなかったんだけど、それでも。。。

510 :名無しの心子知らず:04/05/09 19:16 ID:scyGqN+K
母の日のプレゼント今年はスルーしてしましました。
スッキリ。旦那には今の今まで散々言われましたけど。

でも、この後、どんなことが勃発するか少し不安…。

511 :510:04/05/09 19:18 ID:scyGqN+K
付け足し。義母には送りましたよ。

512 :名無しの心子知らず:04/05/09 19:38 ID:XW8DdsS2
里帰り中の私&産まれたての娘が初節句の時に(当時生後1ヶ月)
トメから実家に花と電報が送られてきました。

それを見て
「花じゃなくて金送ってきたらいいのにね!カ・ネ!!」
と言う実母にウンザリとした。

「そんなあんたは花すらくれないじゃない」
と言ってやりたかったけど、必死に我慢して言葉を飲み込んだよ。

513 :名無しの心子知らず:04/05/09 19:45 ID:XW8DdsS2
連続でスマソ

あと、うちの親戚が集まってるときに必ず私の旦那の悪口を言う。
それだけならまだしも、私の友人にまで「この子の旦那サイテーだよ」
などと言う・・・

その男と結婚した私がまるで悪いみたいな・・
居てもたってもいられない気持ちになる。

514 :名無しの心子知らず:04/05/09 23:01 ID:PyQqcLIW
服を汚すと叱られるから外に行かなかった。
本に集中していると本を読む事を禁止された。
友達と遊んで私がかすり傷でも怪我するとお友達が叱られるから遊ぶのやめた

いまでも他人との距離がつかめない、友達が作れない。
いい大人なんだから母のせいにしてはいけないと思うけれど最近本当に困る。
娘8歳、友人も出来て物を貸し借りしたり、なにかあげたり貰ったりする度に
こんな事をしたらいけないんじゃないかと悩む、困る、
ゲームを借りた、楽しかったという話ですら娘が他人に迷惑をかけたと感じる
娘の友人が訪ねてきても苦しい、どう話していいかもわからないから、
お客さまには敬語で話すもの、だから敬語になると違和感があるみたい。
私のお友達が「○○ちゃんのママって変わってるから遊ばないよ」って離れた年頃
強烈に恐怖感がある、娘の友人なのに、どうしても重ねてしまって怖い。
もう30過ぎてる大人、おばさんなのにこんな事じゃいけないけど
どうしていいかわからない。

515 :名無しの心子知らず:04/05/10 09:29 ID:+i4EQLmf
息子の初節句に、金がないからスルーしたと言った実母に、
「うちもこれからは母の日も中元歳暮もスルーするよ」と言ってやった。
その分、息子のために貯金するよ。
実母とは、これでほぼ縁切りかな。

516 :515:04/05/10 09:35 ID:+i4EQLmf
でも…
自分が赤ちゃんの頃の記憶があるような気がする…。
哺乳瓶でミルクもらったとか、
トイレトレでおしっこもらして、母が後始末してたとか。
子供の世話してると、デジャヴュに襲われる。
母の根本的な性格は嫌いだけど、小学生の頃に父がなくなってからも
お金に不自由することなく育ててくれたし、
こういった乳幼児の頃の記憶みたいなものを思い出すと
すごく悲しくなる。
本当に縁を切ってよかったのか。

517 :名無しの心子知らず:04/05/10 09:48 ID:v3LHyZg0
>515
別に物が欲しいわけじゃないよね。
気持ちが欲しいのにもらえないよね。
我が家も一緒だよ。

私も母とごちゃごちゃしてるけど
今度もめたら本当に縁切りしようと思ってる。
育ててもらったのは有難いけど514さんの話に
うなずいちゃうような子育てしか出来なかったのは母だから。

518 :名無しの心子知らず:04/05/10 10:51 ID:Fe364jId
>>514
>いまでも他人との距離がつかめない、友達が作れない。

同じです。
514サンのお母様と違って、私の実母は他人様に迷惑を掛けてはいけないが口癖。
友人と大きなトラブルを起こした事はないけれど、ちょっとしたことでも
まず私に非があったのではと責める。 失敗をすれば、全て私が悪いと。
何か新しいことに挑戦しようとしても、出鼻をくじくような事しか言えない。けなす。
人の目が気になり素直な人間になれない。自分に自信が持てない。
こんな私の育ちや性格を見抜かれるのか、誰からも近寄って来ないし、
こちらから声を掛けても軽くあしらわれる。当然、友達になるまでには至らない。
親のせいだけではないと思うけれど、親の影響は大だと思う。

結婚・出産し自分の家族が出来たにもかかわらず、自分の居場所が見つからない。
常に誰かに頼りたいという気持ちがあるけれど、夫にその受け皿がない。
(経済的には100%頼ってはいるけれど、精神的には頼れない)
精神的に自立して、我が子にとって安心して頼れる存在にならなければいけない
ことはわかっていても、常に私の気持ちを誰かにわかって欲しいと思ってしまう。
甘えた人間なんだと自覚しているけれど、どう過去を清算していいかわからない。
(ワケワカラン長文スマソ)

519 :名無しの心子知らず:04/05/10 12:33 ID:pucs35h0
ごめんなさい。今、泣いている所ですが気持をぶちまけていいですか・・・?
このスレを偶然見つけるまでは、私がおかしいのだと思っていました。
実母が憎いです。死んで欲しいといつも思っています。殺したいとさえ思ってしまいます。
私は狂っているのでしょうか。おかしくなっているのかもしれません。
気持がぐちゃぐちゃで、文章変かもしれませんね、ごめんなさい。
母には子供の頃から虐待されて育ちました。虐待じゃないかもしれません。
「お前を産みたくなかった」「お前は私の子供じゃない」「あんたがいなかったら離婚できるのに」
そう、怒られるといつも聞く台詞でした。「あんたはブスだから大きくなったら整形しなさい」
「なんであんたの鼻は上を向いてるの」と寝る時は洗濯バサミを鼻につけるよう言われていました。
ぐずでバカでのろまで、素直じゃない。謝ったら許してあげるのに。そう言われて
怒られたら「ごめんなさい」と言いました。
「謝って許されるなら警察はいらないんだよ!」「謝ってお母さんの気がおさまると思ってるのか!?」
そう言われて、謝っても同じなら謝らなくても同じじゃないか。
それからは怒られても謝りませんでした。「なんて可愛げのない」そう一層殴られることになりましたが。
おねしょが長く続いたのですが、起きると「いつまでおねしょするつもりなんだよお前は!」
こんな恥かしい娘だって皆に教えてやる!布団に私はおねしょしました、って書いてやるからね!
それが恐ろしくて、怖くて、おねしょすると隠すようになりました。
隠すと、「なんで隠すの!正直に言えば許すのに!なんて子なの!」とパンツ一枚で家を出されたこともありました。

520 :名無しの心子知らず:04/05/10 12:51 ID:pucs35h0
隠さなきゃ、って気持が根底から離れないのはこういうことが積み重なっていったからだと思います。
真冬に怒られて、「いいから寝なさい!」と布団に入ったのが23時。
24時頃泣き寝入りした私をたたき起こした母は、「気が納まらない!」とお風呂場で私の頭を
冷たい湯船につけました。頭から水をかけられ、玄関を閉められた時は寒さでこのまま死ぬんだと思いました。
倉庫に入り、新聞紙をかぶって気がついたら朝で・・・・生きてた・・・お母さんまだ怒ってるんだろうか・・・・。
と恐ろしさに震えたことを思い出します。
とかく、頭に来るとそれをいつまでも忘れられないようで、私は今34、母は65ですが
電話でキレた後、「わかった!もういい!」と一方的に電話を切るのですが
その後、必ず何時間後かに「あんたねぇ・・・いいかげん呆れるわ!」とまた電話をしてきます。
そこでまた、「勝手にしろ!お前とはやっぱり合わない。親の心子知らずとはよくいったもんだよ!」
と電話をぶち切り・・・また数時間後にかけてきます・・・・・。
電話が切れると、ほっとするのですが、またかかってくるんだろうな・・・と思うと心が休まる暇がありません・・・・。
思えば、子供の頃からそうでした。
一旦怒り出すと、切れたようになり自分が落ちつくと、もういい!と寝させてもらえるのですが
夜中にまた起こされて、怒られるのです。
私は今、子供がいます。子供に同じように切れたように怒る自分が恐ろしい・・・・・・・・・。
けれど、ただ1つだけ。たった1つだけですが、長くは怒らない様に。それだけは心がけています。
どんなに怒っても、叩いても・・・・子供が「ごめんなさいー!!」って泣いたら
許す様にしています。でも、私も叩いたり、蹴ったりする事自体間違ってますよね・・・。
泣いている子供を見て、我にかえり・・・・
子供を抱き締めて「ごめんね」を繰り返す私・・・・。
「お母さん好き」って泣きながら笑う子供を見て、これではダメだといつも思い・・・・。
私、母親失格ですね。死んだら母も子供も楽になるんだろうか と思い始めています。
そして、また母から3度目の電話がまたかかるのではないかと、イライラしながら恐れて泣いている自分。
誰か助けて・・・・

521 :名無しの心子知らず:04/05/10 13:10 ID:bnS365LV
>519さん
落ち着いて。深呼吸してね。電話は出なくていいからね。
泣きたい時は泣くと楽になるよー

私も子供の頃(今でもだけど)母にずけずけイヤなこと言われた。
キレられて夜中に外にだされたことや、出て行けと言われたことも
何度もあったよ。今は母のいうことなんてほっといてます。
私も子育て中で、子供が泣く顏を見ると自分の子供の頃と重なります。
「子供を叱る」ことと「自分が怒る」ことは別だから、それをいつも
区別するよう意識してます。母と同じにはなりたくないから。

519さんも、子供の辛い気持ちがわかるんだもん
いいお母さんだよ。私と一緒にがんばりませんか?

522 :名無しの心子知らず:04/05/10 13:32 ID:pucs35h0
>>521さん
ありがとう・・・涙が止まりません。私なんて慰めてもらえるような人間じゃないのに。
電話・・・出ないと、母のところからは1時間ほどの距離なのですが、来るんです。タクシー飛ばして。
子供は母になついています。母は子供にはとても甘いんです。
その様子を見ながら、可愛がってもらえてよかった って思う事がなく
「私には殴ったり、叩いたりしていたのに”子供の言い分も聞いてあげるのが親でしょう?!”なんて
よく言えたもんだよね」ぐらいにしか思えません。
昨日のことでした。嫌だったけど母の日なので、電話だけでもしなきゃ と思いつつ
(自分の誕生日・母の日はせめて電話だけでもしないと怒り出すんです)
夕方までしませんでした。8時頃すればいいかな・・・とおもっていた所、母から電話が。
「お前は呆れる。いいかげんにしろ!人間は電話一本で気持が変わるんだよ!」と。
その時丁度子供を叱っていた所で、子供の泣き声が聞こえていたようでした。
「子供にヤツ当たりするな!」そう言って電話を切った母。その後、子供と二人で
「お母さん、それはしちゃだめって言ったよね?わかる?」「うん、わかる」
「そっか。じゃ、もうしちゃだめだよ?それじゃ、一緒にご飯作ろうか。そしてお風呂は入ろうね」
と二人でご飯の支度をし、お風呂上がったら食べようね と話していた時
電話が鳴りました。「あと20分で着くから、孫と一緒にご飯食べに行くから」
この言葉に私がキレてしまったんです。
せっかく二人でこれから一緒にご飯をしてお風呂に入ろう って思っていた時だったから・・・。
私はどうしてこんなことするの!?いいかげんにして!と泣きました。
「ばーちゃん、お母さん泣かせたらだめよ。ごめんなさいして。よしよし」
って頭を撫でてくれる息子を前に、泣く事しかできませんでした。
その日は息子を連れて出かけ、泊まらずに帰った母でしたが、やはり頭にはきていたようで
先ほど電話があった、という経緯です。
きっとまた電話が鳴るのでしょう。怖いです。
521さん、ありがとう。もう少し、頑張ってみます。本当にありがとう

523 :名無しの心子知らず:04/05/10 14:32 ID:EBUPz0dn
522さんは電話に出なくてもいいし、お母さんに会わなくてもいいですよ。
そのことで誰も貴方を責めたり出来ないはずです。
実の親でもやっていいことと悪いことがあります。

うちも母親が孫に甘いです。
今は子供も小さくて「おばあちゃんが好き」って言います。
でも、もう少し大きくなったらおばあちゃんが孫をただのおもちゃ程度に
しか見ていないことがわかる日が来ると思ってます。
そうなる前に心を入れ替えてくれないなら、縁を切るつもりです。
自分の子供だけじゃ足りなくて、孫まで傷つけて平気なんて許せないから。


524 :名無しの心子知らず:04/05/10 15:57 ID:pucs35h0
523さんもどうもありがとう。今少し落ちついてきました。
根本的に母が怖いっていう気持がどこかにあるんでしょうね。逆らえない、っていうトラウマっていうかな・・・
マインドコントロールみたいに。
以前一人暮ししていた時、母とケンカになった時に電話にも出ずに、来ても入れなかった時がありました。
すると母は、「親をなんだと思ってるんだ!お前がそういう態度ならこっちにも覚悟がある」
と、不動産屋に電話して部屋の解約を言っていたみたいでした。保証人が母でしたので・・・。
今の私にも、兄弟や父親がおりませんので保証人などは母に頼るしかなく知人にも頼めなくて。
怒らせたら何をするかわからない というのが怖いんでしょうね。
現在私は、子供と二人暮しですがお付き合いしている人がいます。
それも母に知られると、何をされるかわからないので必死で隠しています。
以前、私がお付き合いした彼氏に、勝手にお金を借りたりしてましたから・・・・。
「なんで結婚もしてないのに、彼にお金借りたりするの!?」と聞いたら
「大事な一人娘と付きあわせてやってるんだし、お金も毎月返済してるのに何を言われる筋合いがあるのか」
という答えでした。今の彼にも、母は紹介したくありません。
もしもその方と一緒になることがあるとしても・・・・反対されるのは目に見えてますから
その時は行方をくらませるか、母が死なないと一緒にはなれないだろうな、と思ってます。
長い上に、暗い話題ですみませんでした。
気持を吐露できたことが今、心から嬉しい・・・・。本当にありがとうございました。

525 :名無しの心子知らず:04/05/10 16:34 ID:+i4EQLmf
>>524
公団住宅なら保証人は不要ですよ。

526 :名無しの心子知らず:04/05/10 17:08 ID:cY0X3anp
>>524さん、

辛いお気持ちはよくわかりますが、今こそお母さんから自立する時では
ないでしょうか。
文庫で出ている「毒になる親」という本を参考にしてみてください。
あと、市や区がやっている無料カウンセリングに行って気持ちを洗いざらい
ぶちまけてみるのもいいかもしれません。

なかなか手強そうなお母さんですが、524さんには524さんの人生があるのです。
現在の彼との関係もお母さんに言う必要はないと思います。
ご自身の幸せを第一に、大変かもしれませんが、お母さんから独立する
意志を強く持ってみてください。


527 :名無しの心子知らず:04/05/10 17:55 ID:pucs35h0
皆さんありがとうございます。なんとお礼を言っていいものか・・・。
子供の頃「お前を産んだのは、産みたかったんじゃない。姉が老後のために一人ぐらいは産んだ方がいいよ。
って言ったからアンタを産んだの」と言われた時、私が一生面倒をみなきゃいけないのか・・・と思いました。
私は兄弟がおらず、父も18の時に借金を残し蒸発してしまったので、一人になった母を可哀想だとも思いました。
私がいなくなったら、母は一人になってしまうんだな と
おかしいのかもしれませんが、憎い母を息子が「好き」だというのが辛くて見ていられない気持になるのです。
今の彼のことを話すつもりはありません。言えないです
どんな汚い言葉で罵られるかわかっていますから・・・・。
彼を大事に思い、子供と幸せに暮らしたい。母から逃げたい。
どんなに遠くに逃げても、どんな手を使ってでも捜し出してやる。という母の言葉に
もう、死んでください。殺してしまいたい。そう思う自分が醜くて汚くて、辛いです。
誰かに話してしまいたい、だけど友達には母親が憎いなんて言えない。
そんな時に、このスレを見つけました。少し気が楽になりました。皆さんありがとう

528 :名無しの心子知らず:04/05/10 22:56 ID:l4z/K6d7
>>518
私もいじめにあっていても「あんたが何か悪いことしたんじゃない?」といわれ続けました。
資格を取ろうとがんばってもそんなもの役に立たないと言われるし。

友達との距離のとり方も苦手です。
人の顔色ばかり伺って沈黙が苦手でピエロを演じて
でも距離感がわからずいつまでも敬語。

子供は私は自分が唯一安心できる対象です。
暖かい体を抱きしめてほっとする。
でも大きくなっても子供扱いは出来ないだろうなあ。
いつまで子供の暖かさ、やわらかさを実感できるかな?と思う今日この頃。

529 :名無しの心子知らず:04/05/11 10:20 ID:fZNV43ii
>>527さん、
あなたは醜くも汚くもないよ。
失礼ながらそんなお母さん、殺意を抱かれて当然の事しているよ。
私も母を殺したり殴ったり罵声を浴びせたりしている夢を
しょっちゅう見ます。
実際にはせいぜい年に数度、ちょっぴりキツい言い方をする位の
根性無しなのですが....
あなたはひとりぼっちで
本当に辛い悲しい子供時代を過ごしてきたのですね。
どんなに孤独で怖くて悲しかったか....
息子さんを大事にね。
かけがえのない宝物ですもんね。
人生で子供を得た事が
私たち苦しんできた「かつての子供」にとっての
最大の幸せだと思います。
>>528さんのおっしゃる通り、
ほんとになにもかも暖かく、やわらかい......まったくその通りです。
せめて自分の子には
幸せな楽しい子供時代を、と思います。
...とは言え私自身、言うは易く行うは難しであります。
ここを読むと、顔も知らない何人もの人と
同じ体験で繋がっている気がして涙が出ます。
がんばろうね。

530 :名無しの心子知らず:04/05/11 10:43 ID:GsC1rWHu
皆のレス見てたら泣けてきた・・。
>>527
私も同じ様な親に苦しんできました。
私の子どもには甘い祖父母をやって、なつかせているのも
突然、一方的な行動をして迷惑を掛けてくるところもそっくりです。
我慢できず抗議した時の反応も同じ。
今、絶縁進行中ですが何をするか判らない親なので
態度をはっきりさせるのが怖いです。
自分自身と家族を守るにはどうしたら良いのか
行事(冠婚葬祭)の度に鬱になります。

531 :529:04/05/11 10:59 ID:DQzFzBfP
>>530さん
わかるよ....
まるで爬虫類を思わせる、その行動の予測のつかなさ。
他者には「あたしルール」の常識を振りかざし、
その実、この世の誰よりも非常識な振る舞いで子供に恥をかかせ続け、
こちらからの拒絶には、さらなる威丈高な態度で縁切り宣言を濫用し、
やむなく譲歩してやると
勝ち誇ったような態度で「フランクにモノが言い合えるあたしたち」
をすかさず演じる.....

あの底なしのエネルギーは
マグマ大使もびっくりだよ!!

なんといってもぎゃふん、なのは
自分の頭が誰よりもイイ!と思ってるところ....
不遇な自分への憐れみと、
自分を重んじない世間&娘への憤りが
エネルギーのもとかな。

532 :529:04/05/11 11:02 ID:DQzFzBfP
↑ってな事を書いてしまうたび、
罪悪感に責めさいなまれる、
哀しき囚われびとである自分がなにより嫌だ!!


533 :527:04/05/11 12:01 ID:9jcUO1ec
皆さんの暖かいレスで気持が落ち着いてきました。
本当に似たような実母をお持ちの方々がいらっしゃることに驚きました。
「アンタなんか親でも子でもない」「こっちから縁切ってやる」と言いつつしばらくすると平然と電話をかけてくる。
「縁切ったんじゃなかったの?」と聞くと「アンタは本当に執念深いね。」との返事。
昔こうされた、ああ言われた、と反論すると「昔の事をいつまでも・・・愚痴愚痴言うのが執念深いって言うのよ!
人は誰でも、その時腹が立って言ってしまう事もあるでしょう!?いつまでも根に持って!」
お母さん、貴方の産むんじゃなかった。産まなきゃよかった。娘とも思わない。
その言葉は、きっと一生消えないと思いますよ と唇を噛み締めることもいつもの事・・・。
「私にはわかる」「私には最初からピンときてた」「私だったらこうするからうまくいく」
は、痛いを通り越して憐れです。自分を勘のいい頭がいいできた人物だと思ってるんでしょうね。
「私にはわかってる。アンタは友達からお金借りてるんでしょう?Hさんから。お見通しなんだからね」
勝ち誇った様に言う貴方の神経がわかりません。Hさんに電話して確かめたらいいでしょう?今すぐ電話するわ
と答えると「親に恥をかかせるつもりか!」一体何がしたいのだと・・・・。
自分は友人の愚痴やら話やらしてくるくせに、私が友人の話しでもしようものなら
「アンタの友達の話しなんか聞きたくもない」娘は自分が思うようにしたいだけの人形ですか?と言いたくなります…。
529さんの言うように、こうして書いてみても罪悪感に襲われる自分。
悲しき囚われ人…的確な表現のような気がします。こんな自分は大嫌いですけどね・・・(T_T)



534 :名無しの心子知らず:04/05/11 12:09 ID:fxK+rvUf
>529
まったくですね。どっからくるんでしょうね あのギャフンな考えと行動は。
親につけられた傷に負けないように 頑張りたいですね。

昨晩、「毒になる親」と、
「親から自分をとり戻すための本 「傷ついた子ども」だったあなたへ」の文庫本を注文した。
この本が救いになってくれるかな。。。と 今、期待してるところです。早く読みたいな。

535 :527:04/05/11 12:23 ID:9jcUO1ec
>>534さん
そうですね、頑張ります。こういう思いをしてきた人が、たくさんいるって気がついたから。
「毒になる親」私も捜してみます。
「私はどうせ長生きしない」と言いますが、絶対誰よりも長生きするでしょうよ と思っちゃいます。
どんなことがあっても、「産まなきゃよかった」という言葉を子供には吐きかけないように。
お付き合いしている彼のお母さんにお会いしました。素敵なお母さんでした。
私の身の上を聞いて「もらい泣きしちゃうわ」と一緒に泣いてくれたお母さん。
こんな人の娘で育っていたら・・・・と逆に泣けました。
息子にいつまでも「お母さん好き」って言ってもらえるように、頑張りたいと思います。


536 :名無しの心子知らず:04/05/11 12:38 ID:6w2ZEE87
>昔こうされた、ああ言われた、と反論すると「昔の事をいつまでも・・・愚痴愚痴言うのが執念深いって言うのよ!

同じです。つい最近も、昔こうされたああ言われたことを言ったら
「それはもうわかったから。それで、あんたはもう大人なんだから、私の言うことを聞きなさい」だよ。
まだ、相手の気持ちも考えずにしゃべり続けるそうです。

執念深いで思いだしましたが
小学校の時、家庭科の調理実習でお好み焼きを作ったとき
肉だけは、家から持ってくる指示がありました。
私が持たされたのは、鶏肉(ささみ)でした。チャンチャン!レバーでないだけ良いか?
こんなことを覚えていて、たしかに私って、執念深いな。

537 :529:04/05/11 12:44 ID:W8uFRS/6
>>527さん
彼のお母さんがいい人でよかったですね!
「もらい泣きしちゃうわ」って....泣けてくるよ。
そういう共感の言葉がなにより嬉しいですよね。

思えば子供って、親に共感してほしいんだよね。
それが私たちは、いつも否定、否定、否定...の連続で....
だからこそ、普通に育った人以上に
他人のほんのちょっとした心遣いが
異常な位に嬉しかったり、反面、
申し訳ない事だけど真意を疑ってしまったり、
不安定な関係にみずからどっぷり浸かってしまう気がします。
いつも思うのは、「素直な心」が自分には無いな、って事です。
子供の頃から、友人や、よその人を褒めたりするたびに
「この世の中にいい人なんているわけないでしょ!」
と嘲笑していた母。ほんとに哀しく、情けなかった。

だけど私がなんとか生きながらえてこられたのは、
この世の中の多くのいい人たちのおかげなのですよ、お母さん。

538 :529:04/05/11 12:47 ID:W8uFRS/6
>>536さん
.....ああ、哀しいけど、なんて笑える....
ささみとは。
心底トホホな気持ちだったろうな。どんまい!

539 :名無しの心子知らず:04/05/11 13:16 ID:6w2ZEE87
>他人のほんのちょっとした心遣いが
>異常な位に嬉しかったり、反面、
>申し訳ない事だけど真意を疑ってしまったり、
>不安定な関係にみずからどっぷり浸かってしまう気がします。
>いつも思うのは、「素直な心」が自分には無いな、って事です。

これ、私も悩んでる。
物を貰ったり、やさしくされたり、私自身のことを聞いてくれたりすると
どんな反応したら良いのかわからなくなって、無表情になってしまう。
自分の本心を誰にも言えずに育ってきてるから
言葉に出そうと思っても、先に涙が出てきてしまって、話せなかったり。


540 :名無しの心子知らず:04/05/11 13:43 ID:iWDbCzG0
>自分の本心を誰にも言えずに育ってきてるから
>言葉に出そうと思っても、先に涙が出てきてしまって、話せなかったり。

私も。でも、話せる相手がいない…(つД`)
このスレで聞いてもらってるか。

541 :527:04/05/11 14:44 ID:9jcUO1ec
小さい頃、お手伝いしたらきっと喜んでもらえる、誉めてもらえる、とお箸を並べてた。
帰って来た母がそれを見て「お箸、逆だよ!ほんとにバカな子だね!」すごく傷ついた。
「ありがとう。並べてくれたの^^ でもお箸はね、こう置くんだよ」
そう言ってもらえたら、こんなに執念深く覚えていなかったかもしれない。
隠さなきゃなじられる。怒られる。嘘をつかなきゃ殴られる。
そんな気持で過ごしてきたから、立派な本心が言えない、嘘つきな私になりました・・・。
やっぱり皆さんもそうですか・・・・?

542 :名無しの心子知らず:04/05/11 15:17 ID:6w2ZEE87
>>541
お好み焼き事件の>>536=>>539です。
  ↑  のことはもちろん、その他多くのこと(今日あった何気ない話でも)、隠してました。
やっぱり、子供だったし逆ギレされて怒鳴られるのイヤだった、正直。
その日、一日何も考えずに平穏に終わってくれるのが望みだったな。

いつか夫ぐらいには本心を聞いてもらいたい。
多分、夫は誠実に聞いてくれると思うが、まだ、私の方が語れるだけの心の準備&整理ができてないかな。


543 :名無しの心子知らず:04/05/11 15:46 ID:6w2ZEE87

連投スマソ。
ずっと考えてたんだけど。

>帰って来た母がそれを見て「お箸、逆だよ!ほんとにバカな子だね!」すごく傷ついた。

イライラしてたら、こういうこと言うこともあるかも知れないが
その後に「さっきはごめんネ。お母さんイライラしてて言いすぎちゃったね。」
この一言があったら、子供って、それなりに自分の中で考えて解決して、
根には持たないと思う。こういうのがなかったから、
いつまでも忘れられず、モヤモヤしたものが大人になっても残ってる。


544 :名無しの心子知らず:04/05/11 16:05 ID:gKP7nbo9
この間ちょっと仕事でイライラすることがあって、しかもその仕事が
終わらずお持ち帰りして家でやってた時にリア厨の息子が下らないことで
話しかけて来たんであからさまにうっとおしげに返事したら、息子が
「おかーさん、何でそんなにキレ気味なのー??コドモにヤツ当たり
すんなよなー」と怒って行ってしまった。

‥息子を怒らせたのは私が悪いんだけど(後で謝っときました/ニガワラ)
ブツブツ言いながら行っちゃった息子の背中を見ながら突然過去が
フラッシュバック。
いつも感情的で、気分に任せていきなりキレたり怒鳴ったりする母親の
顔色ばっかり伺ってた私。
今のがもし実母と過去の私なら、母親がキレ気味に返事した時点で
「私が何か悪いことしちゃったのかな」「どうしよう、どうしよう」って
気持ちになってオロオロしながら必死に母親のご機嫌取ろうとしたり、
その原因が自分にあるかも知れないと勘繰って探り入れようとしたりで
あんな風に「何キレてんのー??」なんて言えなかっただろうな‥と、
突然昔のことを思い出しちゃいました。

ホント、上の方でも「本心を言えなかった」という方がたくさんいらっしゃるけど、
自分の身に覚えがないのにちょっと母親の機嫌が悪いだけで原因は自分にあるのかもと
思ってしまったり、そういう思考回路自体今思えばかなりオカシイことなんだけど、更に、
そう思っても、思っただけで「もしかして私何かした??」って母親に聞くことも
できずただ不安になってしまうなんて、私って何て可哀想だったんだろう、って‥

そんな家庭が「安らげる場所」であるはずがないよ。
いつも母親の顔色伺ってビクビクおどおどしてなきゃならないなんて。

545 :名無しの心子知らず:04/05/11 16:50 ID:v5fQCJEJ
>>544

>「おかーさん、何でそんなにキレ気味なのー??コドモにヤツ当たり
>すんなよなー」と怒って行ってしまった。

って、あなたに言える息子さんに育ったんだもん、
あなたはちゃんと、抑圧しすぎたりせずに育てる事ができたんだ。

ほんとにいつもいつも、胸が詰まるような緊張の中で
わしらは生きてきたのだな。
よくぞ耐えた、みんな!

546 :名無しの心子知らず:04/05/11 17:35 ID:9jcUO1ec
ですね。時代が時代だったからとかだけじゃなく、本当に言えなかった。
言ったら怒られる、叩かれる とビクビク過ごして
今日は怒られませんように と祈る毎日だった。
そうちゃんと言える息子さんに育てたのは貴方。頑張ったね!
うちの息子は私の顔色を伺ってないかしら。自分も省みながら、頑張ります

547 :名無しの心子知らず:04/05/11 19:12 ID:5MCEvMV4
>>544さんの息子さんの言葉、
普通なら当たり前の言葉なのかもしれないけれど、なんかいいですね。
健全でいい親子関係なんだなーとほろりとしました。

うちの母もいつも刺々しい冷たい口調だったり、無表情な顔で
だまって家事をしていた印象しかありません。
今思うと、父は酒乱気味で育児には無関心で無責任、実家には頼れず
友達もいない、という状態で3人の子供を育てていたのだから
疲れてイライラもするだろうとは思うのですが。

子供時代は母の言葉を真に受けて、母の不機嫌の原因は
「私がだらしいないから」「私の頭がおかしいから」等
すべて私のせいだと思い込んでいて、家の中で自分が厄介者の
ような気がしていました。
そして、思うままに行動すると自分が基地外だとバレてしまうと思い、
常に外では表情や声を作ってそつなく「普通の子」に見えるよう、
必死で演じていました。

結婚してありのまま振舞っても認めて受け入れてくれる場所ができて
随分生きるのがらくになったけれど、それで未だに他のお母さん達と
親しく付き合うことができません。
どうしても表情や口調を作ってしまうし、帰ってからは何か失礼なことや
変なことを言わなかったかなど、気になってしまってどっと疲れます。

子供への対応の仕方もこれでいいのか常に不安だし…。

長文愚痴になってしまってスマソです。

548 :名無しの心子知らず:04/05/11 21:03 ID:WYjQzddr
私も母親の顔色うかがってた。
今思い出したのは名前を呼ばれただけでしかられると思い
押入れに1時間以上もじ〜っと隠れていたこと。

549 :名無しの心子知らず:04/05/11 22:10 ID:QvsLme/D
小さい頃、母から聞かされた話です。
一緒に神社に行ってお参りした時に私は
「どうかお母さんに怒られませんように」って声を出して言ったそうです。
それを母が覚えていて何度も何度も笑いながらその話をしました。
普通は「怒られませんように」なんて娘の口から出れば、何か考えると思います。
母は面白い話として何回も私に話して「怒られるのは自分が悪いから」と
締めくくっていました。
だから子供の頃の私は「悪い子」で母は絶対に「いい人」だったのです。
それが逆転して周りから「悪い人」のレッテルを貼られてそれが受け入れられない母。
哀れを通り越して、もう恐ろしいです。



550 :名無しの心子知らず:04/05/12 11:05 ID:Pxg5TROX
少々スレ違いですみません。
実母はもちろん、最後の実家との接点だった妹ともケンカし絶縁してしまいました。
更に昨日は夫ともケンカしてしまいました。
夜の誘いを断ったら私の嫌いな「風俗に行く」と言い出して、
私はいろいろ考えてたらパニックになって初めて過呼吸の発作を起こしてしまいました。
震えが止まらなくて冷や汗びっしょりですごく苦しかったのに、
ただ泣いてるだけだと思われて「うるさい」と布団をかけられました。
最後はお腹が張ってきてしまい、お腹の子も苦しそうに暴れて、
「子供が危ない」と思ったら私の呼吸も落ち着いておさまりました。
実家ばかりか夫ともうまくやっていけない私はおかしいのでしょうか?
上の子もお腹の子もとてもかわいいし、手放したくありません。
今は夫のことは大好きで、尊敬もしています。夜の誘いだってタイミングが合えば応じたいと思います。
でも風俗は許せません。お金で、というのが嫌なんです。
多分一度でも行ったことがわかったら、もう尊敬はできないし、許せないと思います。
離婚か家庭内別居状態になりそうです。私が潔癖すぎるのでしょうか?
過呼吸の発作は初めてですが、以前過呼吸の発作を起こした人を見たことがあるので、
間違いないと思います。精神科系の通院暦はありません。

551 :544:04/05/13 16:06 ID:k+QTwe+y
>>545-548
皆さん、レス下さってありがとうございます。
そ、そうか…そう言えるってことは(「かーちゃんキレ気味」のセリフ)
そう言える状態に育ってるんだという解釈なんて思いつきもしませんでした。
私もここの住民の皆さん同様、自分も自分の子どもたちに母親と同じようなことを
してしまってるんじゃないか…という不安が常につきまとっている状態なので、
ちょっと救われた気がしました。ありがとう。
(育児板に参加するにはちょっと子どもの年齢が高いのですが‥)

私も上で書いたようにいつも母親の顔色伺ってましたが、顔色を伺うと言うより
いきなりキレるから怖くてたまらなかったんですよね。
例えば、544のようなケースで私が母親にもし「何で機嫌が悪いの?」なんて
聞いたとしたら、まず頭に浮かぶのは「自分の胸に聞いてみろ!!わかんないのか
このバカヤロウが!!」といきなりビンタが飛んでくる…とか、そんな展開しか
なかったんですよ。
あの頃は、怒られるのは自分が悪い子だから、とかいつも思ってたし、母親が
怒るのは私のためなんだ、私はお母さんに感謝しなくちゃ…っていつも思ってた。
でも、自分の子どもたちが思春期になってみたら(下の子もリア厨)思春期の、一番
多感な年頃の子どもにそんな「気遣い」をさせる親って異常だな、って‥
中高生の頃の子どもなんて、一番親に気遣いしない年頃ですよね。
オレ様で、今まで一人で大きくなったような顔して、言うことだけは一人前で、どこか
親をバカにしてる部分もあったりで、親の気持ちなんて考えもしないのが健全な
思春期の子どもだと思うんですが、それを「うちの子(=当時の私)は反抗期もないし
いつも素直で本当に い い 子 なんですよ〜(ハァト」とあちこちで自慢しまくってた
うちの母親って本当におめでたい。
(うちの母親に限ったことじゃなさそうですが…ここのスレに限っては/ニガワラ)

皆さんだって、「母親はおかしい」ってことに気付いているんだから大丈夫ですよ。
月並みだけど、たまにここで愚痴りながら頑張りましょうね。

長文すみませんでした。

552 :479:04/05/14 01:03 ID:XSzTLEXC
実母からの宅配便に嫌気がさして、お礼の電話もせずじまいだったら
安否を気遣う手紙がきて、ウツになっていた479です。

あれから電話も手紙の返事もしていないんだけど
すっきりするどころか、、、。
毎日、四六時中、母のことを考えている自分がいるの。
電話がかかってくるんじゃないか、私のことを心配してやって来るんじゃないか、って。
今まで、こんなに母のことで頭がいっぱいになることなんて無かった。
考えまいとすればするほど、気になって仕方がないなんて。

どうやっても逃れられないんだな、、、って思った。
呪縛 ってやつ、、、ハァ。

553 :名無しの心子知らず:04/05/14 01:36 ID:KQ5u2KVD
はじめきました。今日親戚の葬儀にいきました。
親戚は実母との折り合いが悪く激しい気性の二人は肋骨おれるほどの
けんかしたりしてましたし、憎しみあってました。
叔母さん(彼女の実母)の葬儀で狂い泣きをしてる彼女をみて
私はすごい衝撃をおぼえました。なんなに憎しみあって裁判さたまで
起こしてた親子なのに・・・彼女は何故あんなに泣いていたんだろ・・・
こちらで、本当に実母が嫌いでまた亡くなっている方いませんか?
亡くなった後はどうでしたか?よい思い出だけ残りますか?
また昔の憎しみはきえますか?

554 :名無しさん@HOME:04/05/14 04:42 ID:I6/iCYZ9
>>550
二人目がお腹にいるんだね? 上の子もそんなに大きいわけじゃないでしょう。
たいへんだろうけれど頑張ってるのが読んでてわかりました。
お母さんや妹さんと絶縁してるんだね。
そういうことになることもある、ということは、このスレにいる人には
よくわかってるよ。

過呼吸で苦しいのに布団かけられた、って、ひどい目に遭ったねえ。
とりあえず部外者が思うのは、あんまり時間がたたないうちに、『この
あいだこういうことがあったけど、わたしはこう思っていて、あなたにも
こうしてほしかった・ほしい』って、きちんと伝えることかな。

自分で言葉にできないことは、相手も理解できないよ。言葉にしたって
理解されないかもしれないけど、あなたが思っていることは、誰も止められない。
誰もそんな権利ない。

だんなさまが聞く耳持ってくれなくて、友達(ママ友じゃないほうがいいかな)も
ふふん、ってまともに聞いてくれなかったら、プロにかかったほうがいいかもね。

555 :名無しの心子知らず:04/05/14 17:25 ID:L7n7l3rO
>554
550です。レスありがとうございます。このままスルーかなと思ってたのでうれしかったです。
夫とはメールで謝りあいました。出張中なので、帰っても元通りになれるか微妙ですが・・・
調べたら過呼吸が原因で流産というケースもあるようだったので心配でしたが、
お腹の子も無事が確認できてほっとしています。

とりあえず、夫が私の実家の人間と違ってちゃんと話が通じる人で良かったです。
実家の人間はすべて自分が一番で被害者、謝ることを知らないので。
私も実家の血が入っているので、気をつけたいと思います。

556 :名無しの心子知らず:04/05/15 08:44 ID:lr4vijyT
>>550さん、

私も母と妹との折り合いが悪いです。
(と、いうより結婚してからはほとんど交流していない)
私も家族の問題を真正面から受け止めていた時、何度か過呼吸のため
救急車で運ばれた経験があります。
でも、関係をほとんど絶っている今は落ち着いています。

ご実家のご家族との関係に期待する気持ちを捨てて、
ご自身の今のご家族を大事にしてあげてください。
そのためにはやはり自分自身で自分をコントロールすることも大切です。
岩月謙司の本や、「毒になる親」などを読み、カウンセリングなどにも
足を運んでご実家との関係を客観的に見つめられるよう心がけてみて
ください。
あなたから「毒になる家族」の連鎖を断ち切ることが出来るのです。
お身体、お大事に。



557 :名無しの心子知らず:04/05/17 03:32 ID:IcrmdT8X
うちの母、本当にキ*ガイ。
うちの父は鼻炎もちでよくくしゃみをするのだけど、その音が大きいと
言ってキレる。「気が狂いそうだ」とのこと。
自分はしょっちゅう頭が痛い、気持ちが悪い、吐きそう、とばかり
言っている。かわいそうだと思うけど、人が食事している時にも
「あー頭痛くて気持ち悪いからあんまり食べたくない」とか何度も言う。
そっちのほうがひどいよ。それも、報告とか助けを求めてるんじゃなくて
ほとんど口癖、もう6,7年くらい続いてる症状。検査しても異常なし。

「頭痛くて気持ち悪いから」「頭痛くて気持ち悪いから」
一緒に過ごした時間はたったの30分ほどの今日一日で10回以上聞いた。
何でもかんでも全部「頭悪くて…」いや、「頭痛くて気持ち悪い」せい。
いつものことなんだ。心配しても病院にも行かないし、都合のいい時だけ
けろっと直る。だから今日は家族みんなで無視して、談笑しながら
ご飯を食べ続けた。最後の一回「頭痛くて気持ち悪いから…」が出た
ところで私が「ご飯中だから(黙れ)」と冷たく言ってやった。

そうしたら席を立ち、トイレに行ってゲーゲーやっている(食事中の人
ごめんなさい)。何も出ないのに、近所にも聞こえそうなほどの大きな音で。
私たち(母以外の家族)食事中なんですけど…うおえっ、ぐごごごぼおっ、
とか聞こえてくる。ここ10年以上、母は吐いたことない。いつも音だけ。
吐くものがないとかえって大変なんだと思うけど、母の場合は
「かまって病」。思春期の娘じゃあるまいし、自分で何とかしてください。
私は知りません。救急車ならいつでも呼びます。精神科ならいつでもつきあいます。

558 :名無しの心子知らず:04/05/17 03:33 ID:IcrmdT8X
ところでそんな母の姿(ここまで冷たくしたのは今日が初めて。今日は
さわやか記念日だなあ)を見て思い出すのは、幼い頃の私のこと。
私は幼稚園の頃から常に頭痛・腹痛・吐き気があって、よく母に
「気持ち悪いよぉ…」と言っていた。母はそのたびに見事に無視してくれた。
それどころか「こっちが気持ち悪くなるからやめて。黙ってて。
思ってても言わないで」と言われ続けた。
大学生になって彼氏ができた時、我慢していたけど限界を超えて
気持ち悪いと言ってしまった私の訴えに、彼氏が
とても心配して、あらゆる協力と同情で優しさを向けてくれたので、感激した。
それと同時に、私もそういうつらい人や病気の人に優しくできるかな、と
思って、出会う人ごとにとにかく一生懸命優しくしよう、思いつく限り
自分に無理のないように優しくしよう、とがんばってきた。
大人になってからは友人にも恵まれて、頭痛も吐き気も慢性的な体調の悪さも
ウソのように消えてしまった。
そして、母というのは私の直接の人間関係の中で一番冷たい人であると知った。
それ以来、私は母には優しくしないことにしています。仕返しじゃなくて、
優しくしても分からない人に優しくするのは無理。自分に無理はしたくない。
でも、食べないと言ったご飯はラップして「気分が治ったら食べてね。
デザートも冷蔵庫にとってあるよ」とお手紙を書いて寝室に置いてきた。
そのくらいはするけど、それ以上はしない。はっきり言って
心底では心配してない。たぶん死んでも「あらあら」って感じだろうな。

私は今でもちょっぴり虚弱体質なので、よくビタミンドリンクを飲む
(騙されているとしてもこれがよく効くので。チオビタみたいな安いやつ
ですが)けど、母は「飲んだあとこっち向いて息はかないでよ。くさいんだから」
と言います。ふん、あなたみたいに何もしないで迷惑かけてるよりましよ

559 :名無しの心子知らず:04/05/17 03:44 ID:IcrmdT8X
(上の続きです。557=558=559です。途中で書き込んでしまいました。
それからあげてしまいました。ごめんなさい)
と思っています。気持ち悪いなら胃が悪いのかもしれないから
コーヒーはやめたらといっても聞かないし…

しかも「ご飯中だから」と言うのは、母の受け売りです。
私が体調悪くて(でも「気持ち悪い」は言わない)黙っていると
「ご飯中だから(そんな変な顔するな。ご飯がまずくなる)」と
ぴしっと言われた。マナーの一環でもあるだろうけど、食事中に
難しい話(政治など母の分からない話)をすると「ご飯中だから(もっと
楽しい話題にしろ)」。その代わり母の出す話題は芸能界の噂とか…
テレビに出てる人の外見を嗤ったり、あら捜し(この人って離婚したわねとか
旦那さんが倒産したとか)。
しつけも大事だから一概には言えないけど、子供にだって痛みもプライドも
あるんだから、自分がされたら嫌なことはしないようにしようと思います。
だから母が今、悲しいなら、過去のことを謝れって言いたい。
謝ってもらわなくてもいいんだけど。過去は変えられないし、私はあの頃の
非力な私じゃない。自分で幸せになってますし。
でも謝ってくれるまでは、こういうことを言うのはやめようとは思わないな。
母はよかれと思ってやったんでしょ(ニヤニヤ)、それとも何だったの?と思うから。

長々と、ほとんど独り言ですが、聞いてくれてありがとうございました。


560 :名無しの心子知らず:04/05/17 06:09 ID:jZv4FWoA
>>557-559
なんかとってもサッパリした印象を受けました。
これまで色々あったんでしょうし、今でも気苦労が全く無いわけじゃないでしょうけども・・・。
特に
>それ以来、私は母には優しくしないことにしています。仕返しじゃなくて、
>優しくしても分からない人に優しくするのは無理。自分に無理はしたくない。
このあたり。
「仕返ししてやりたい!」と思ってしまったり、
「優しく出来ない自分は冷たいんじゃないか」と自己嫌悪に陥ったりしましたが、
ようやく私も、「無理」って思い始めました。
良い関係を築いたり、それを維持するのなんて、片方の努力だけでは成り立ちませんよね。
でもそれは私と子供の関係にもいえることなので、気をつけていきます。

561 :sage:04/05/17 10:48 ID:pkDVXl/+
こんにちは   最近このスレの存在を知りました。 家のパソは今壊れているので 携帯から時々見ていました。
もっと早くここに来ていたらよかった。   私と同じような方がこんなにいたなんて(涙)

私の父は 働かない、女癖が悪い、借金大王の3拍子揃った『人間失格』な男で 25年前に家出して つい3年前まで消息不明でした。
それでも 母は 父の家に住み、祖父の世話をし 籍も抜かずにいました
ところが とある事情から、(そしてまたそれは 母の性格のせいが大きいのですが) 祖父の家にいられないようになってしまいました。
当時私は すでに結婚しており 主人と長男とアパートに暮らしていました。  母はパートの収入しかない状態で 見捨てるわけにも行かず 
主人も母に同情してくれて 一緒に住むことにしました。  で、家賃のことを考えて 賃貸ではなく家を買いました。 そして 同居。

今思えば それが 間違いの元だった? でも 仮にも母親を放り出すこともできなかったんです

562 :561:04/05/17 11:06 ID:pkDVXl/+
はっ! sage失敗です! ごめんなさい!!!

同居始めて半年後 次男を出産しました。しばらくは何事もなく平穏でした。
でも、次第に 私が子供に教えたいこと、子供との関わり方が 母の気に入らなかったようで 事あるごとに自分のやり方を押し通そうとします。   それは生活全般にもそうで 次第に主人も母に対してイライラしているのがわかりました。
また 私も 自分が親となって初めて 自分が親にどんな扱いを受けていたか、どんなに愛されていなかったかがわかるようになり・・・
毎日毎日 心が張り裂けそうでした。 そしてまた 苦労して自分を育ててくれた母に そんな悪感情を持つ自分に自己嫌悪やら  自分を責めるやらで(涙)
あるとき 長男の宿題を見ていて つい声を荒げてしまった私に 母は言いました『あんたなんかに子供の教育ができるもんか!』  私もいままでの蓄積から言い返してしまいました。
『あんたなんか、殴ったじゃないか! 私は親になって初めて自分がどんなに愛されてないかやっとわかったよ!』って。   ひどい言葉ですよね・・・でも本心だったんです。 母は さらに言い返しました。
『お前なんか 産むんじゃなかった!!』
はぁ???  産むんじゃなかったって言われても・・私もうすぐ40なんですけどぉ???  今更そんないわれてもねぇ・・・と呆れながら
『子供は 親を選べないし、産まれて来る事すら自分じゃ決められないんだよ? 親は産んだ以上 育てなきゃいけないんじゃないの?!
  それが普通じゃないのぉ? 母は 自分が食べるものも食べずに育てたって言うけど(明らかにウソなんですが) そんなの当たり前ジャン!私だってこの子達の為に普通にそのくらいできるよ!』
なおも、『あんたは一緒に暮らしてから やさしい笑顔で話しかけてくれたこともない』だの、 『あんたは変わった』だの 子供たちの目の前で吐き捨てて自室にこもっちゃいましたが・・

563 :名無しの心子知らず:04/05/17 11:24 ID:pAtzLtY3
>558
頭痛、吐き気等、精神的なものだったのかな?
私も小さい頃から虚弱体質で、その事でよく怒られてました。
うちは、母が怒り出すと、父までもが私を無視するので
それがすごく嫌だった。少しの言葉のあやで母はすぐ
怒り、何日も私を無視する。父も母の機嫌を取るため
私を無視する。
だれも助けてくれなかった。
父は亡くなりましたが、あまり寂しくないです。
父の事を、母に話すと、死んだ人の悪口は言うな!
と激怒します。悪口なんか言ってないのに・・・
何事にも文句をいい、悪い方にしか考えない母。
父が早く亡くなったのも、母の陰湿な性格が原因かも


564 :561:04/05/17 11:26 ID:pkDVXl/+
長くてごめんなさい・・さらに sageできない・・・ごめんなさい

で、それから 4日後(去年の11月)母は遺書を残して 家出しました。
実は 母は 〔悲劇のヒロイン願望〕がとても強くて 私が幼い頃は 『ママは天国から見てるよ』とか『一緒に天国に行こうか』が口癖で、実際私を道連れに死のうと山に入ったこともありました。
また 私が中学のときにも 遺書を残して家出したり(この時は 半年ほど 名前を変えて都内で一人で暮らしてた)  その後も 何度も遺書を書いて机に入れてたりする人なんです。
(私は 心の底では中学のときの母の家出が 今も許せないでいます。)    またか・・と思いながらも  捜索願だそうかと警察に行ってみたり・・毎日が針のむしろでした。
そして そのときも 2週間ほどで 帰ってきました。  死のうとしたらしいのですが 死に切れず、病院に運ばれ それから秩父で巡礼していたそうです・・・

それから 半年 もう私は 母がいやでいやで仕方がないです!
どうして 11月に死んでくれなかったのだろう! 帰ってきてほしくなんかなかった!  最近 私は 母の事を考えるとパニックになってしまいます。 といっても 同じ(狭い)屋根の下での同居ですから 
姿を見ないわけには行かないんです。  そしてまた そんなことをおもってしまう自分自身もいやでいやでたまらないんです・・・   朝、子供たちが出かけてしまうと 涙が止まらないんです・・・

確かに 母は苦労したとは思います。でもそれは・・人間失格の男を伴侶として選んだのはじぶんでしょぅ?そんな男でも子供を産むと決めたのも自分でしょう? 私のためには苦労かけたかもしれないけど
私のせいにはしないで!  それは あなたの人生でしょう!? 私が 私の人生を選んではいけないの?私の子供たちを愛してはいけないの?


こんどこそ sageてみますね^^;


565 :名無しの心子知らず:04/05/17 12:09 ID:1RUGSJQo
す、すごいですね・・・旦那さんやお子様達はお母さんとどのように接してるの?

私が実母が苦手!な理由は「層化」だから。私も産まれたとほぼ同時に層化入り。
選挙の時はそりゃあウザイし、新聞トレトレ攻撃もウザイ。
転勤であちこちと引っ越すんだけど(私達が)、組織に入っていればちゃんと
友達もできるから困ることがないと言って、地元の層化にちゃんと連絡までしてくれます。
脱会したいけど、そうとうな体力と気力が必要なのでなんとなく放置状態。

566 :名無しの心子知らず:04/05/17 12:12 ID:/z+FXuJi
>557さん>561さん、たくさんの愚痴、吐き出したい事、ここでは吐き出していいと思います。
実母が嫌いなんて、人間としてどうか…そんな気持ちもありますが、ここでは同じような
気持ちを持った方がたくさんいます。私もそうです。
「親には子供を選べないんだからね!あんたが娘で私は真底不幸」なんて言いますが
「子供にも親は選べないんだよ」と言いたいですよね。
私が死んで、子供がほっとするような母親にはなりたくありません。皆さんもきっとそうだと思います。
頑張っていきましょう。私たちは、反面教師を目の当たりにしているのですから。
そして、愚痴とストレスがたまった時、吐き出していきましょう。
私もここに書き込むことで、楽になれることができました。

567 :名無しの心子知らず:04/05/17 12:36 ID:PPJb4RfM
>561
sageと入れても、自動的には下がらないんです。
余計なお世話スマソ・・・

568 :名無しの心子知らず:04/05/17 13:57 ID:3icIAwkG
このスレ見てほっとしました。
実母が苦手なんて口が裂けても言えないもん。

母は、見栄っ張りの学歴コンプで自分が話題の中心になってないと気が
済まないタイプ。
大学行けなかった事がコンプレックスだったらしい。
(4人兄弟の内大学誰も出てないのに)
弟に大学行ってもらう為、大学行くのを断念したと言ってみたり、
父(私の祖父)は本当は灯台に行けるぐらい勉強できたのに、
貧しくて行けなかった、と嘘を幼い私に吹き込んでた。
祖母とゆっくり話す機会があって嘘と分かりました。(母には内緒)

コンプを晴らすべく、ヒステリー教育ママと化した母は、兄弟の中で
一番学業のできた私に勉強勉強と言い続けました。
たまたま理数系が得意だった私は、「医学部か薬学部逝け、女なんて
他の学部に逝っても就職できないんだから」と言われ続けました。

長文ウザくてスマソ。


569 :568の続き、うざかったらスルー汁:04/05/17 14:17 ID:QvOQQSA2
今思うと、親がああしろこうしろとうるさくて、将来したい事など
考える余裕がなかった。
親、進路指導の先生に言われるがままに、医学部、薬学部を受けた。
薬学部は受かった。医学部は落ちた。
私は、あんまりキャリア指向がなく、薬剤師免許とって薬屋や調剤薬局
でまったり仕事できればいいや、と思っていた。しかし、そう言うと、
両親に激怒された。学費を出してくれるのは、親なので、しかたなく
浪人した。(予備校費用だしてくれるから、文句は言えん)

浪人中は母のヒステリーともおさらばし、勉強さえすれば良かったの
で、気が楽になった。その頃母親の呪縛に気づいた。目がさめた。
高校時代は、恋愛さえも勉強の邪魔と言って妨害してた母。
その他、「あなたのため」という言い訳の元されてきた事の恨みは多数
あった。
意を決して父に相談した。母の事も含めすべて吐き出した。
予備校追い出されるのを覚悟で。フリーターでも生きていけるし。

570 :569の続き、うざかったらスルー汁:04/05/17 14:32 ID:STPIJPEX
父は、仕事人間で、あまり家に寄り付かなかったし、怖かったので話し
を殆どしてなかった。だから、怒鳴り散らされるのを覚悟してた。

父は、一浪ですむなら、行きたい学部に行けと言ってくれた。
あと、母のヒステリックで虚言癖ある所も分かっていて、
「そういう人と結婚してしまった俺は責任とらなきゃいけないから、
これからもうまく付き合っていくしかないよ。でもお前はもう実家に
住む必要はないんだ」とも言ってくれた。

そして、実家から1000km離れた所の大学に翌春無事合格した。
なぜか、卒業後もその地に居着いて就職もしてしまった。
ここまで離れれば、電話、手紙ぐらいしか干渉のしようがない。
妹も、母に対して同じ思いを抱いてることが最近分かった。
一応親だから、母の日のプレゼントとかは送ってるけどね。

母への恨みつらみを一部だけでも書けて少しスキーリしますた。
子供まだだけど、子供育てる時は気をつけないと。

571 :名無しの心子知らず:04/05/17 18:43 ID:pAtzLtY3
>570
なんか、裏山しい。。。
私なんか大学行きたかったのに、
弟は男だからどうしても、大学にいかせないといけない。
うちはお金がないから、あんたは大学をあきらめろ。
と親の言うままにしました。
母に言われて大学あきらめたのに、
親戚中から、おまえは大学にも行けない馬鹿だと
散々言われ、母はなにもかばってくれなかった。


572 :名無しの心子知らず:04/05/17 19:14 ID:/z+FXuJi
>>571
そういうとき辛いよね。私も大学行きたかったな。母が「自分は水商売しか向いてない」と
県外の友人のお店を手伝う と出ていったのは16の時。
大学受験して受かったのに、お金もないし大学には行かせられないから
卒業したら、お店のママの娘さんの家庭教師をしなさい、と人生を決められた。
その結果「あんたがホステスしてくれないと私が辞めさせられる」と
私は結局数年後ホステスに。一人になった父親は借金を残して蒸発。
母もそこで男を作っていたのに気がついたのはそれからでした。
なんであそこで反発できなかったんだろう って今思うと自分が情けない。
570さんも「ごめんね、私が行かせてあげられなかったから」って言ってくれてたら、きっと違ってたよね

573 :名無しの心子知らず:04/05/17 19:15 ID:/z+FXuJi
↑571さんの間違いでした^^;

574 :名無しの心子知らず:04/05/17 20:24 ID:gmDf3nob
>>571
570だけど申し訳ない。。。嫌な思いをさせるカキコか。。。。。
かばってくれない母、ひどいですね。
それに、大学行けなかった貴方を馬鹿呼ばわりする親戚も。
(私の親戚は大卒少ないし、従兄弟も8人中私含む2人が大卒なので)
言い訳させてもらうと、男兄弟いないんで、私以外は大学逝ってない。
田舎の国立大学だったら、バイト&奨学金で自分だけでもなんとかなる
ので、
父には、「自分で生活費だすから好きにさせてくれ」と言って、やっと
行きたい学部に行けと折れてくれた。
大学時代は家庭教師にファミレス店員等バイトしまくった。
田舎だから、6畳一間で3マソ、月8マンで十分暮らせる。
学費は日本育英会の奨学金。ただいま返済中w。
(予備校のお金は出してもらったけどね)
華やかな女子学生を尻目に、オサレもできず、地味に過ごした。
おかげでやり繰り上手wだし、仕事きつくても耐えられるようになった。

575 :名無しの心子知らず:04/05/18 01:26 ID:keB3gFYS
普段は仲良く、子育ても金銭的にもかなり助けてもらってます。
でも、昔から金はあるが、愛情はない気がしてた。
高校時代も流行のDCブランド買ってくれたけど、試着して「どう?」と言っても、
「太っ…」とか、
「まだマシ」とか、そういう言い方しかしてくれなかった。
とにかく否定的な事しか言ってくれず、大学入って友達になった子の親は、娘マンセーで驚いたよ。

576 :名無しの心子知らず:04/05/18 02:52 ID:br/VaCwu
557-559を書いた者です。
>>560さん
サッパリした印象と言ってもらって、嬉しかったです。
ここまでいろいろありましたよー。自分ばかり責めていたし。
幼稚園〜20歳くらいまでは、自分を主張することもできず
「えっ?何で?」と思うことでも、母を否定できなかった。
優しいと感じる時もあるから、やっぱり悪いのは私だと思ったり
母の優しさがわからない私は根性が曲がってるんだと思ったり。
成人した頃から母に対してはっきりと疑念を持つようになり
こんなに母のことでイライラする私は異常だと思ってました。
母以外でここまで私をイライラさせる人っていないので
(それは関係の深さのせいなんでしょうけれど)友人関係みたいに
普通に反省したり考えたりしても何の解決にもならなかった。

そして母を否定できないのではなく、したくない自分に気がつき
ました。母を好きでいたい私、母と良い関係の私、母を上手に
気遣う善良な私、母に愛されたい私が、私から自由を奪っていた。
結局苦しいのは自分のせいじゃないかと思いつつ、
それ以外のことでは自分のせいであることなんかないんだって
思えるようになって、あんな母親の子であることも、母親が
人格的に問題あることも理屈じゃなく心から実感して、
それでもまた時々ほだされて失敗しては少しずつ訓練されること
2年くらい頑張って、ようやく今の境地なんです。
それでも実は、母と嫌な雰囲気になると、平然としていても
酸欠か酸素過剰かみたいな震えがちょっと出ます。

577 :名無しの心子知らず:04/05/18 03:42 ID:br/VaCwu
>>563さん
>少しの言葉のあやで母はすぐ怒り、何日も私を無視する
>何事にも文句をいい、悪い方にしか考えない母。
まるでうちの母のことみたいです。
体質のことは精神的な部分ももちろんあると思います。
検査ではいっこうにひっかからないけど悪いところだらけでした。

563さんのお話にもありましたが、無視はひどい。
私の母親も、それはもう、もう、しょっちゅう無視した。
自分の人生の記憶のある時期(幼稚園〜現在)、ずっと。
肉体的暴力だろうが精神的なものだろうが、しつけを超えた
ものはすべからく「ダメ」に決まっているけれど、
ごめんなさいするまで叩くのと、ごめんなさいするまで
無視するのは同じくらい凶悪だと思う。
私の無視のされ方は「ママ、ごめんね?ごめんね?ねえ、
ごめんね?」と言いながら終日母親のあとをついて歩いてて、
母はそれでも目もあわせず、空気のように無視してくれた。
こっちも無視し返すことのできるような関係ならまだしも
子供にとって親からの無視は生命の危機、「自分はどうなっちゃう
のだろう」と、もうそれはものすごい恐怖でした。
今、私が母をあの程度無視することなんて比較にならないと思う。

小学生の5年生くらいだったか、耐え切れずに公衆電話から
遠くにある母の親戚の家に電話して泣いたら、
祖父か祖母かが母に注意したみたいでまた無視された。
今、けっこう幸せだから忘れてたけど、あの頃って地獄みたいです。


578 :557:04/05/18 04:12 ID:br/VaCwu
上のカキコも557です。
それから>>576の下のほうのことなのですが
「それ以外のことでは自分のせいであることなんかないんだって
思えるようになって、あんな母親の子であることも、母親が
人格的に問題あることも(自分の価値とは関係ないということを)
理屈じゃなく心から実感して」…
の間違いです。くどいかとも思ったのですが、すみません。


579 :557:04/05/18 04:35 ID:br/VaCwu
進学関係のお話が出ていましたので参加させて下さい。
と言っても進学と直接関係ないのですが、お母さんたち、
どうして自分のしたことの後始末ができないんでしょうね…
>571さんの「母に言われてあきらめたのに…かばってくれなかった」
というところ、胸に突き刺さりました。
うちの母もそういうことよくするんです。エエエー!?ですよね。

でも結局、子供に可能性をあげられない親というのが悪い親ではないか
と思います。進学や就職を押し付けられても、ダメって言われても、
これはダメでこれがいいとか指定されても、きっと辛い。
要するに、親がした(してくれなかった)ことに対する恨みだけではなく
自分の意志や感情を無視されたことが一番辛いことではないか
と思ったりするんですが。
書くと長くなるのでやめますが私もまったく同じような(ただし
就職に関してで、570さんと似てる)経験があります。
母に言われ、しょうがなくてそうしたのに、私の場合は母自身が
後から「あなたなんて〜〜のくせに」みたいなことを言うんです。
(あと、「何歳になっても私を越すことはできない」とかも
言います。誰も越すとか越さないとか言ってないのに。
私をバカにするのが生きがいなんじゃないかって思ってしまう)
とっても悲しくて、人生を後悔したい部分なのですが
私もこの先、いつかは持つかもしれない子供に、すべてはやってあげられ
なくても、子供が心だけは自由であってほしいと思います。
意味不明ですみません。

580 :557:04/05/18 04:40 ID:br/VaCwu
ああ、本当にミスばかりで自己嫌悪。
就職に関する経験は「571さんと似てる」の間違いで
要するに就職できなかった事情があるということなんです。
重ね重ね失礼しました…

581 :名無しの心子知らず:04/05/18 09:39 ID:fc7ptXi3
歯並びが悪い私。(恥かしいが、受け口である・・・)

母親に「どうして子供の頃歯列矯正してくれなかったの?」
との問いに「金が勿体無いから」との答え・・・

未だに歯をイーにして笑った写真が一枚もない私です。

ちなみに当時我が家は結構お金持ちでした。
歯は一生のものなのに「お金が勿体無い」なんて理由で
矯正してくれないなんて・・・と、ちょっと悲しい気持ちです。

582 :名無しの心子知らず:04/05/18 09:49 ID:WhjVSie2
574さんと一緒で「薬学部へ行け」ってうるさかったよ。
お馬鹿な私はそんな学力もなく理系なんていけずに文系へ。

なんで、母が薬学部にこだわっていたか最近わかったよ。
母のいとこ(女)が薬学部出身でバリバリと仕事しているのが羨ましかったらしい。
いつも「本当は○○がしたかったけど、貧乏でダメだった」って言ってたけど、
それって母の努力が足りなかった結果だってこともわかった。
その母のいとこの家に遊びにいった時にいろいろと聞いてきました。

帰ってきてから母は「遊びに行くとは聞いていたけどお土産までもらったでしょう」
と、カンカンに怒ってる。
そして「私のおかげでいろいろと良くしてもらえるんだから」と偉そう。
もしかしてお土産をよこせといいたかったんでしょうか?
別の親戚が子供たちにお小遣いをくれたのもカンカンになって怒る。
「私が普段からきちんとしているからよ」とこれまたうるさい。
親戚は「小学校の入学祝の代わりよ」と気を使ってくれたんだが…。
このお金も渡すべきなんだろうか?




583 :名無しの心子知らず:04/05/18 12:02 ID:I/XKws6J
私は高卒なんですが、現在40近い私が高卒で就職した当時は
求人もたくさんあったし、父の会社がちょっと傾いていて危ない
時期でもあったので、そんなことも考えて私は「自分の意志で」就職を
選びました。
親に負担をかけたくない、かと言って自力で学費をどうにかするほどの
根性もなかったので…
母親も「あんたの決めることだから」と反対もしないが何の意見もしなかった。

が、実際就職も決まり、高校も無事卒業し、卒業祝いの席で母親が
「それにしても良かったわぁ〜、娘子が就職してくれて。今のうちの状態じゃ
大学なんて行かせてあげられないから、進学したいなんて言い出したら
どうしようかと思ってたのよ〜」と笑って言った時、何とも言えない気持ちに
なったのを覚えてる。
進路を決める時、どうしてきちんとそういう話をしてくれなったのだろう、って。

謝罪や詫びが欲しいわけではなく、進学が無理なら無理で、「無理だ」ということや
「それでも行きたければ方法を考えよう」と、どうして私に腹を割って話をして
くれなかったのか。
私は進学しなかったこと自体は後悔してないが(就職したその会社で今の夫と出会って
家庭を持つこともできましたし)、あの無神経な母親の言葉がいまだに
耳から離れず、もしあの時進路について家の経済状況も含めきちんと話をしてくれて
いたら今の私の人生は違ったものになっていたかも…という気持ちがどうしても拭い
きれずにいます。

584 :583続き:04/05/18 12:21 ID:I/XKws6J
連投すみません。

高校に進学した時も全く同じことがあったんです。
私は公立高校出身なんですが、その高校を決めた時も、私は受かっていた
私立の女子高と最後まで迷って、最終的に公立に決めた…という経緯が
ありました。
どちらに行くか迷っていることは母親もよく知っているはずなのに、一切
何も言わなかった。
ただ、黙って見守っているだけ。

が、私が公立に行くことを決めた途端、「よかったわぁ〜、(私立の方の)女子高に
行くなんて言い出すからどうしようかと思ってたのよ」「うちじゃ無理だから」
と嬉しそうに…

何かにつけて「うちは子どもの自主性に任せてあるから」が口癖だったんだが、
アンタのやってることは「自主性に任せてる」んじゃなくて、ただ子どもに
選択の責任を押し付けて放置してるだけじゃないか。
逃げてるだけだ。
ズルイよ、そんなやり方‥

585 :名無しの心子知らず:04/05/18 16:46 ID:uWnxy1mc
>>583サンのレス読んで、同年代の私も当時のこと思い出しました。
うちの実母は何かにつけ「お金がない」が口癖。
両親とも学歴がないので、子供に少しは期待してくれるのかと
思いきや、お金>教育・愛情という人達。
「この調子で頑張れば、上位校も夢じゃない」と、中学の三者面談で
担任は私の背中を押してくれた。なのに、実母は帰宅するなり、
「落ちて私立なんてことになったら…」と。
どうして「お金の事は心配しなくていいから、勉強頑張りなさい」と、
人並みのことが言えないんだろうか。
しばらく不妊が続き、待望の初孫懐妊を知らせても、「おめでとう」の
言葉がない。珍しく出産準備に付き合うというから、買い物に出掛ければ、
量販店にもかかわらず「高いね〜」と呟く。
もうこの人の頭の中は、すべてお金でしか評価できないらしい。

586 :名無しの心子知らず:04/05/18 17:10 ID:OKv+dxLd
母と一緒に出歩くと、恥かしい思いばかりする。
「こんなピラピラの布なのに、こんな値段するの?!ぼったくりね」と店員に言ったり
レジで「孫が持ってるのは別に袋に入れてやってよ、客商売でしょ」とか。
私ルールで進行していくのは見ていてたまんない。
仕事しろしろ うるさかったのに、パートを始めると
「時給いくらなの?そんな安い仕事 よくやるわね。」
母が不倫していたことを誰にも言えず、日記に愚痴を書いていたら、読まれて逆ギレ
たまに遊びに来ては、光熱費の明細を勝手に見て文句をつけてくる。
同じことを私がしたら、きっと烈火のごとく怒るのにね…。

587 :名無しの心子知らず:04/05/18 18:16 ID:br/VaCwu
583さんの話を読んで思ったんですが
>どうして私に腹を割って話をしてくれなかったのか。
私にもこの思いが渦巻くできことがいくつかあります。
母にそう問いかけたこと、何度もありました。
「負担をかけたくなかった」のような答えを聞きました。
現実を聞かせることは親にとって切ないことなのかもしれないし
子供を思いやってのことかもしれない。あとから「あなたがそうして
くれてよかった」というのも、母流の子供肯定かもしれない。
ちょっと苦しいけどそう思おうとしても…
(うちの母の場合は、よかったと言うことはほとんどなく
「あなたがそう決めたんでしょ」という態度なんだけど)
現実を知って決めたわけじゃないしなあと思う。
私がどれだけ悩んでも、どうせどうにもならなかったんですか?
結論は用意されており、思惑は別のところにあったんですか?
うちの母も「(あなたが頑張ってたから)私は見守ってたの」と言う。
知らないでいたことで、別の負担(後悔)になることもあるのに。
ましてやうちの母の場合は「そんな私(母)って子供思いで偉い。
よく我慢したわ」と 絶 対 に 思ってる。そういうこと言うし。
嫌なこと言う役から逃げただけなのに、ずるいよ。

私は母の前で「あの時に知ってたらと思うけど、しょうがないことだよね。
これからできることだけ頑張るよ」と言ったら、
「そうやって人のことばっかり責めて、いつまでも子供。
大人になれないんだね」と言われた。
泣いて後悔ばかりいないで、大人になるために母を責めないのに、
何でそうなっちゃうかな。

588 :名無しの心子知らず:04/05/18 19:04 ID:++o2Cu1p
通院している心療内科で、アドラー心理学を勧められたのだけど
その関連の育児書の中に
親は子供に対してどんな期待や価値観を持っているのかを伝えることが
大切で、内心を隠して「好きにすればいいのよー」といい親ぶるのは
絶対によくないというようなことが書いてあり、目からウロコが
落ちました。
そして、子供の選択が親の期待に反したものでもそれを尊重しろと。

うちの母は常に「好きなように〜」と言い、実際好きなように
決めると必ず文句を言って母の価値観通りに変えさせる人。
子供の人権人格すべてを無視しておきながら、一生それに気付かず
理解があって助言も的確な素晴らしい母親だと思い続けるんだろうな。

589 :名無しの心子知らず:04/05/18 19:54 ID:NJvq1NBN
>>588
>親は子供に対してどんな期待や価値観を持っているのかを伝えることが大切
そうなんだ・・・。
私、「お母さんはこう思うよ」って言うのが実は怖かった。
娘を操作しちゃうんじゃないかって。
私の母も、>>588さんとことまるで同じ。
だから最初は、「好きなようにしなさい」と言い、あとは娘が決めたことを尊重しようと思ってた。
だけど、幼い子の場合、「好きなようにしなさい」とだけ言っても、
却ってどうしたらいいか分からないこともあるかな、とも思った。
ルールやTPOから外れた選択をしちゃう可能性もあるし。
そう思ってから、少しは私の気持ちとか考えを話すようにはしたけど、
そっか、押し付けはいけないけど、そういうことはちゃんと伝えるべきなんだね。
ありがとう。

590 :561:04/05/18 21:51 ID:3VdlmZ9K
こんばんは
この間の書き込みにレスを頂いているのを携帯から見て 思わずネットカフェに来ちゃいました(笑

>>565さん
主人は同居以来 母の態度に呆れていましたが 去年の母の家出の時の遺書を見て怒りの頂点です。  なぜなら・・主人の両親は癌ですでに亡くなっているのですが
主人は普段温和な人なのですが、母の遺書を見た時『自分の両親は なりたくもない病気で 最後まで〈死にたくない〉と言いながら死んでいった。
そういう人間の、またそういう人間を看取った者の気持ちがわからないのか!』と 今までにないくらいキツイ言い方でした。
ああ、なんて申し訳ない・・・私まで胸が押しつぶされそうな辛さでした。
それ以来 何かあると 『俺が出て行けと言う』と言います。
主人の気持ちは イタイほどわかるのですが・・・
子供たちは まだ小さいこともあり、まぁ お菓子やらおもちゃやらを買ってもらえるので・・(笑)
でも、そういう時はご機嫌でついていきますが 普段はあまり口も利かないですね

>>566さん
ありがとう。 そう言っていただけて 本当に嬉しいです。
そうですね、反面教師  それはいつも意識しているのですが ふとした時に 子供に八つ当たりしてしまった時など 母によく似た自分に気がついて
愕然とします。   気をつけねば・・

>>567さん
あはは〜 そうでしたね  久々の2ちゃんなもんで^^;
教えてくれて ありがとう

一旦送信します 

591 :561:04/05/18 22:16 ID:3VdlmZ9K
私が 一番嫌なのは 母という人は 表面上は 〈大人しい、優しいいい人〉で通っていることと
〈いつも自分は被害者)なところです。
でも じつはそれは 言いたいことや不満をどんどん溜め込んで他人の前では仮面をかぶっているんです。
そして そうやって溜め込んだ不満や鬱憤を 小さく弱かった子供の私にヒステリックにぶちまける・・・
だから たまにしか会わない友達の間では 温和なMさん ですが 他人と長く付き合うことができません。
なにより 家族、親戚とは・・
母は 高校を出てすぐ上京し、両親とは年に1,2回帰省する程度
結婚はしたものの 自分の夫ともうまくいかず、夫の両親ともうまくいかず、もちろん夫の兄弟とも・・
そして 祖父の後添えともうまくいかず、私のところに転がり込んできたのですが
いつも自分は 悪くない、悪いのは夫だけであり、夫の両親だけであり、・・・いつもいつも 相手だけが一方的に悪いんだそうです。
そして 今度は 私が、〈年老いた母親を邪魔者扱いする鬼娘〉なんです。

でも、ねぇ? あなたは 『お前は勝手なことばかりしてきたじゃないか!』って言うけれど
あなたは?
高校を出てすぐ 上京してそのまま帰らず、あなたの両親が年老いればお兄さんのお金でホームに入れて
月に1回会いに行くだけだったじゃない?
祖母がホームで亡くなった時 前夜から病院にいたのに あなたが私に『喪服を取りに帰れ』というから 
私は祖母の最後に会えなかった。 まだ生きているうちに 喪服は必要ないでしょう?
祖母のお骨を持って帰る時だって 自分で持たずに タクシーのシートに置くだけ・・・

ねぇ?そんなあなたでも 私は あなたの為に家も買ったし、旅行にも連れて行ったし、
私にできる精一杯はしてきたんだよ?
それでも、悪いのは私だけなの?

・・・・ 自宅PCが壊れてるので またいつ来られるかわかりませんが
皆さんのお話は 携帯から見ていますね。 応援しています。 みんな 一人じゃないよ!
ありがとう
どうか 私のことも 覚えていてくださいね

592 :名無しの心子知らず:04/05/19 07:42 ID:4niIw67a
>>588
出産してから母が憎いスレで見たんだけど、
ttp://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4062107821/qid=1069734448/sr=1-6/ref=sr_1_2_6/249-3376055-5505912
「子どもを愛する力」をつける心のレッスン」岩月 謙司 (著)

これ読んで号泣したよ。
私が言いたかったことが全部書いてあった。肩の力が抜けた。


593 :583:04/05/19 08:44 ID:1OcoJKUt
>>587
レスありがとう。
私が583で割愛した部分を書き足してくれたの?と言いたくなるくらい、
私と全く同じでした。

そう、子どもにお金の話をしないのは、子どもに切ない思いをさせたく
ないから…という親心なのでしょう。
それは理解ります。
でも、お金がないことを自分の口からきちんと伝えず、その空気を読ませて
子どもに判断をゆだね、結果、自分が望むような選択(進学をしない、私立へは
行かない等等)をさせるのってすごく卑怯だと思うんですよね。
587さんの「あなたがそうしてくれてよかったというのは云々」という下りは、まさに
私が母親に言われて 傷 つ い た 言葉そのものなんです。

>>588さんが書かれてらっしゃるのは、これこそまさにうちの母親です。
うちの母親はいつも「あなたに任せてるから」「信じてるから」と言って、何を
決める時にも何も言わない人だった。
母親から影響を受けて身についた価値観や倫理観みたいなものが何も私にはありません‥
いつも手探りで自分で生きてきたような。
良くも悪くも親から受けた影響って、自分のアイデンティティーの一部として大切なものだと
思うんですが、自分にはそれがない。
いまだに「自分って何?」と、思春期の少女のような青くさい問いかけを自分にしたく
なることがあります。

>>589さんの気持ちもとってもよくわかります。
大切なのは「お母さんはこう思う」と言うこと、そして親からそう言われても
「でも私(僕)はこう思う」と子どもがきちんと言えるような関係を作ること
なのでしょうね。

588さん、いい引用をありがとう。
とても支えになりました。

594 :名無しの心子知らず:04/05/20 10:35 ID:wdAfjMej
あなたの好きにすればいいといいながら、私が選んだもの全てを否定した母
好きにしろと言う前に私はこう思う、と言って欲しかった。
そのもどかしさを代弁したのが>>588の意見。

岩月謙司の、なぜ白雪姫は毒リンゴを食べたのかを去年読んで目からウロコが
落ちた。
少し、強引な展開な気もするが、仕合わせの7掛け論は当たってるような気が
する。


595 :名無しの心子知らず:04/05/22 16:05 ID:cH0LVrJP
私は大学に行ったけど親からは
入学金しか出してもらってない。
小さい頃から「勉強しろ、でも家の手伝いもしろ」で
受験の時期だけは家事から開放されて嬉しかった。
奨学金と家庭教師のアルバイトで全て(授業料、交通費その他)
賄っていたけれど学業との両立は大変だった。
それでも未だに「大学まで出してやった」と恩着せがましく言われるし
親戚にも自慢しているらしい。子ども達全員大学出したって。
父親は資産家なんだけどね・・。持ってる土地は
一つだって手放したくなかったようだ。
事業が傾いてからは母親を働かせて財産を守っている。
自分は人に使われるのが嫌なのだろう。
母は父の言いなりで何か気に入らない事があると
嘘を父に吹き込んで私を陥れるような人だった。
でも結婚するまで母は普通の人、自分とは気が合わないだけと
思っていた。自分がおかしいのだと・・。

402 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)