5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

ためになった習い事、ならなかった習い事

1 :名無しの心子知らず:04/03/06 18:26 ID:OAmg7RDE
子供の頃にやっていた習い事で良かった習い事、ならなかった習い事など出し合いましょう。


2 :名無しの心子知らず:04/03/06 18:48 ID:65veqf49


3 :名無しの心子知らず:04/03/06 18:49 ID:SusUBS70
3ゲッツ
ズサ━━━━⊂(゚Д゚⊂⌒`つ≡≡≡━━━━!!

4 :名無しの心子知らず:04/03/06 19:08 ID:6rWGMFNd
4?

5 :名無しの心子知らず:04/03/06 20:41 ID:lNVsIm7n
ありふれているけどスイミングかな。ためになった習い事。
体で覚えたものは一生物だからね。

6 :名無しの心子知らず:04/03/06 20:43 ID:sR/8HR6Y
バレエ教室に放り込まれたけど、
あまりに才能がなくて、お話にならなかった。
ちゃんと身に付けば、姿勢とかよくなったのかな。

7 :名無しの心子知らず:04/03/06 20:51 ID:0s78CHDl
お習字 

習ってた頃はそれなりに上手で誉められたり入賞したりしてたけど、そのうち丸文字に。
今ほとんど字を書かないので、たまに書くと滅茶苦茶下手くそ。

8 :名無しの心子知らず:04/03/06 20:57 ID:0s78CHDl
公文

学校で習うより先の学年の勉強をするから、小学校の授業&テスト余裕。点数も良い。
でも根本的に頭が良くなったわけじゃない。

9 :名無しの心子知らず:04/03/06 21:01 ID:6rWGMFNd
ものになったかならなかったか、ではなく、
為になったかならなかったか、ですか?

ピアノは全くものにならなかったけど、
子供にピアノなんて、安易に習わせるものではない、
ってことがわかっただけでも、為にはなったw

10 :名無しの心子知らず:04/03/06 21:04 ID:0s78CHDl
ピアノ

先生がとても厳しい方でピアノが大嫌いになり1年足らずで挫折。
大きくなって気がついたけど、ピアノを全くしたことのない人は簡単な童謡でも両手で弾けないことが多い。
おさない頃のたった1年間だったけど、私は練習なしで指が動く。 これはちょっと自分で感動。

ま、子供の頃習っていない人でも時間をかけて練習すれば出来るようになる程度の話ですが。

11 :名無しの心子知らず:04/03/06 21:05 ID:jWwhKk2M
習字

 小学校の頃、1年ぐらいやって、有段者になった。
 今ではほとんどパソコンで文書を作成するので、
ほとんど字を書かない。漢字すら忘れてる。
何の役に立ったのやら。
 右脳が少し活性化されたような気はするが、
気のせいか。

12 :名無しの心子知らず:04/03/06 21:26 ID:PsU+pw9S
そろばん

集中力がついた。というか集中するという概念(感覚?)を覚えた。
どの問題を解くにも制限時間10分なので、その間ひたすら問題を解き
「やめ」といわれたあとの達成感や充実感も覚えた。
めり・はりを体感でき身につけることで普段の生活でも
習う前に比べてめり・はりのある(やるときはやる的な)行動が
できるようになった気がする。
学校の授業に集中できるようになって、成績が上がったのは確か。

13 :名無しの心子知らず:04/03/06 21:50 ID:oJgrGPfk
茶道

脚が太くなった…

14 :名無しの心子知らず:04/03/06 22:07 ID:DoKr2pOB
バレエ

内股がそこそこ改善された。
踊らなければバレリーナと言われた。w
(今は見る影もございません。)

英会話

全くのムダだった。

15 :名無しの心子知らず:04/03/06 22:19 ID:BVI0H9ri
バレエ

 意地悪な子が多くて嫌だったが親がなかなか辞めさせてくれず辛かったー。
 子供といえど女の世界は結構陰湿だよ。
 やめても姿勢の良さは身についた。大人になってから再開し今は楽しんでる。

お琴

 なんの役にもたたん。

16 :名無しの心子知らず:04/03/06 22:34 ID:t57SQMF7
音楽教室

3〜4歳の頃だったと思うんだけど
今でもあの雰囲気の悪さ・イヤさ加減を忘れられない。
一応絶対音感はついたけど別に実社会で役立ってないし。

でも今1歳半の息子を音楽教室に入れようかどうしようか悩んでいる私…

17 :名無しの心子知らず:04/03/06 23:23 ID:4cjGpo2I
習字

5年間しか習わなかったけど5段まで取った。
普段の字は下手くそだけど,履歴書とかは必ず字を褒められるので
まぁ役にたったかと。

ピアノ

60万もするピアノを買ってもらい,3歳から高校3年まで
15年も習ったのにソナチネ止まり。
厳しい先生でイヤイヤやってたからだけど・・・。
今考えると月謝がかなりもったいなかった。



18 :名無しの心子知らず:04/03/06 23:58 ID:eMXQc9+c
英会話

小学校の頃3年ぐらい通ったけど、もう全く役にたってない。
あの時の月謝はいくらくらいだったのか。本当に無駄な金だと思う。
あのお金で洋服を買って欲しかった。

19 :名無しの心子知らず:04/03/07 00:01 ID:vH9vipOY
お婆ちゃんから薙刀を習いました。礼儀正しくなりました。

20 :名無しの心子知らず:04/03/07 00:06 ID:dHOD/5m4
エレクトーン

ためになった。
小さい時に少ししか習わなかったが大人になってからピアノを弾く機会があった時
いきなり初めての楽譜を見てそれなりに弾けたから。上手じゃないけど楽しめたから。
お金にはならないけれど、私の人生を豊なものにしてくれたことは間違いない。


英会話

ためにならなかった。
小さい時に習っていたが今は全く話せない&聞き取れない。
だけど発音はいいと誉められたことがあるのでもしかしたら影響あるのかな?

21 :名無しの心子知らず:04/03/07 00:12 ID:t1wBB7NL
習字
>>17タンと同じく、履歴書では字をほめられる。

エレクトーン
>>20タンと同じく、初見で(簡単なものだけど)ピアノが弾けたりする。
確かに人生豊かに感じる。

22 :名無しの心子知らず:04/03/07 00:13 ID:Z+eg+9uB
ピアノ

黒い鍵盤いく前にやめたけど、子供が幼稚園で歌う歌くらいはひける。
子供と一緒に歌いながらひいてると、けっこうやるじゃん、と思ってるw


習い事じゃないけど進研ゼミ
文通相手探すためだけの本だった、お母さんごめんなさい。

23 :名無しの心子知らず:04/03/07 00:36 ID:BthO+ZLV
習字・硬筆

丸文字全盛で普段は丸っこい字を書いていたので習ったかいがなかった。
あのころの自分の馬鹿!

24 :名無しの心子知らず:04/03/07 00:54 ID:6owLbGIT
ピアノ
レッスン嫌いだったが今では大好きなショパソ弾きまくってる。
華道
ブーケ作りなどで一役買ってる。
茶道
礼儀作法が身につきました。落ち着いて行動できるようになった。
太もも、太くなりますが。

25 :名無しの心子知らず:04/03/07 12:18 ID:4jyQvOri
ピアノ
腕は上達しなかったが、メロディーを聞いてすぐドレミがわかるのはちょっと便利。

剣道
礼儀正しくなったし、忍耐力もついたと思う。やっててよかった。

水泳
何度も中耳炎になってやめた。やらなきゃよかった。

26 :名無しの心子知らず:04/03/07 19:26 ID:APlx8QMg
私も英会話。

もうびっくりするくらい役にたってない。

27 :名無しの心子知らず:04/03/07 19:40 ID:Y6qAypDI
進研ゼミ
わたしもさっぱり役に立たなかった。お金の無駄使い。

そろばん
広い教室であばれまくっていた。おかあさん、ごめんなさい。

ピアノ&スイミング
どちらも親の転勤で小6の1年限りだったが、
運動が苦手な私が、50m泳げるようになったし、
ソナチネの7番だけ今でもひけるし、楽譜が読めるようになった。

勉強系は、全然だめだった私。学校だけで飽きていたし。



28 :名無しの心子知らず:04/03/07 21:00 ID:zxig6vLu
囲碁

男の子がほしかった父の趣味に付き合わせたいと、
母に通わされた。
もののみごとに才能がなくて、
今ではルールすら全くわからない。

進研ゼミ
高3の一年間とっていた。
私には合っていて、偏差値も10以上あがった。
(予備校の類には一切行かず)
妹には合わなかったようで、高校卒業後、
全く封を切っていないのが何ヶ月分も出てきて、
親が嘆いていた。
添削指導の封筒が全く帰ってこない時点で気づけよ。

29 :名無しの心子知らず:04/03/07 22:24 ID:UfzVTwfs
ピアノ・エレクトーン
嫌いだった。全然できましぇん。

公文
頭が良くなるわけではない。

そろばん
続けてれば暗算得意になるね(・∀・)イイ!!

スイミング
大嫌いだったけど辞めさせてくれなかった。
泳ぎは出来るけど、上半身が非常にたくましくなった。

バレエ
大好きだった。姿勢もよくなったし。引越しで辞めなきゃならなくなって寂しかった。

習字
大人になってから自分の意思で再び始めた。小学生の時にやらされてた時は全然身にならず。

通信教育(進研ゼミなど)
全く手をつけず。意思をもってないとダメだった。

要は本人の意思・やる気を無視してはなーんにも身にならないってことでつね。

30 :名無しの心子知らず:04/03/07 22:31 ID:gYUAPgN3
水泳

肩幅が広くなってしまい、小学校の時のあだ名は
「吉川晃司」だった。
風邪もひかず丈夫だったのはよかったけど。

31 :名無しの心子知らず:04/03/07 22:41 ID:dj5RzTV2
そろばん
 暗算は充分役立ってます。

32 :名無しの心子知らず:04/03/07 22:53 ID:NEffV2zR
算盤

電卓使うようになったら暗算できなくなった。

習字
キーボード叩くようになったら字が汚くなった。

空手

護身術とか言われて始めたが、実際チカンに会っても怖くて手がだせず。
今は夫婦ケンカでダンナの尻を蹴っ飛ばすくらいしか・・・・・・・・・。

33 :名無しの心子知らず:04/03/07 23:04 ID:UfzVTwfs
>>30
モニカ!!でつね。
気持ちわかるよ。・゚・(ノ∀`)・゚・。

34 :名無しの心子知らず:04/03/07 23:10 ID:vxYzvTuh
公文

小学生の時に高校の数学やってて進度の速い子供が載るやつに
いつも名前が載ってた でも中学生で部活が忙しくて辞めて
高校になったらそんなの忘れて数学なんか平均点だった

35 :名無しの心子知らず:04/03/08 00:14 ID:UbFiZK+h
国・私立小学校偏差値
74:筑波
73:お茶の水
72:慶応
71:雙葉小
70:早稲田実業、暁星
69:学習院、青山
68:白百合、学附竹早
67:立教
66:学附大泉、学附小金井、学附世田谷
65:東洋英和、田園調布雙葉
64:成蹊、桐朋学園
63:聖心、日本女子大豊明
62:成城学園、桐朋小、横浜雙葉小
61:埼玉大附、湘南白百合
60:国立学園、横浜国大附、女学館
59:晃華
58:光塩、精華
57:桐蔭学園、横浜国大附鎌倉
56:カリタス
55:森村学園、洗足学園大附
54:玉川学園
53:日出学園、宝仙
52:文教大付、清泉
51:聖学院、聖ドミニコ
50:立教女学院


36 :名無しの心子知らず:04/03/08 21:05 ID:Oyh3COZc
ピアノ
練習が嫌で止めたかったけど、止めさせてもらえなかった。でも今はやっていて良かったと思っている。

英会話
ゲームとかあって楽しかったけど、ためにはなっていないと思う。

37 :名無しの心子知らず:04/03/08 21:08 ID:6CqC2ixY
水泳だけはやってよかったと思う。
タイムはともかく、フォームは今でも自信があるし、
ちょっと泳ぐだけならそれで十分。

38 :名無しの心子知らず:04/03/08 21:46 ID:BruKzkuv
習い事は、なんでもやってよかったことばかり。
…っていうか、その子に何の才能があるかわからないんだから、
最初の門戸は広い方がいいと思う。

自分はバレエ、ピアノ、そろばん、習字、公文、絵画、水泳を習っていて、
教養という意味で、全てが役に立っている気がします。

39 :名無しの心子知らず:04/03/08 21:47 ID:CoxuIdX/
バレエは幼いときからやってて良かった。姿勢がよい。
意識してないときでも仕草がきれい。
(知らないときに撮ってた写真とか見ても、なんかポーズとってるようなかんじ)

英語はあんまり役に立ってはないけど上で誰かが書いていたように発音はほめられる。


40 :名無しの心子知らず:04/03/08 21:57 ID:+fgZBh+k
バレエ(自発的)
今は観るだけだけど、やってた分、楽しめてるかな?

ピアノ 公文 その他諸々(親の意向)
すぐ辞めた。親に怒られた思い出だけ。

乗馬
いまはそんな余裕がない・・・・。

琴・鼓・謡
無駄だった。

華道 茶道
外国人の接待オンリー。

現在は英語が専門だけど。学校以外で英語を習ったことはない。アヒャ。

41 :名無しの心子知らず:04/03/08 23:05 ID:XEAkIq5A
早生まれのほうが習い事を多くやったほうがよさそうですね。
水泳や武道は、野球やサッカーのチームに入りにくいので、
運動をするにはそれしかありません。
音楽や絵は、同学年の遅生まれより年下なぶん、右脳が早くから鍛えられます。

42 :名無しの心子知らず:04/03/09 03:21 ID:zrnyv6bS
児童合唱団
いろんな学年(小学生〜高校生)が一緒だったので、楽しかったな〜。
他の児童合唱団と交流演奏会などがあって、毎年あちこち行き、
それぞれの土地で友達ができたり…。

個人の習い事もいいけど、
集団で何かやるのもいいなぁ、と今でも思ってます。
うちの子は興味持つかなぁ…。

43 :名無しの心子知らず:04/03/09 10:25 ID:/v6S0md7
>37
何才ぐらいにどれくらい習ってたんですか?

44 :名無しの心子知らず:04/03/09 10:41 ID:CTLwx9/3
そろばん
結局3級取れなくて履歴書にも書けないし、暗算は苦手だし
週3回も通ったのはまったくの無駄だった。

ピアノ
才能は皆無だったが先生との相性が良くて20年近く続いた。
まったく役には立っていないが楽しかった。

色々やらせてみて、向き不向きを冷静に判断してあげるのが親のつとめだと思う。

45 :名無しの心子知らず:04/03/09 11:33 ID:0d4z+gBJ
水泳
運動だいっ嫌いだったので、スイミングスクールに放り込まれなかったら
今でも泳げなかったと思う。いやがっても行かせてくれた親に感謝。

エレクトーン
音楽好きになった。譜面が読めてコード進行が理解できると、
大抵の曲はなんとなく演奏できる。

通信教育系
資料を読んでは「やりたーい」と親にせがむ→2ヶ月で挫折の繰り返し。
今考えると、小学校低学年では親がある程度チェックしないと計画学習は無理だった。

中学以降で始めたお稽古事は、部活や勉強との兼ね合いで
続かないことが多かった。本人のやりたいことは、時間のあるときに
やらせてあげるといいと思う。


46 :名無しの心子知らず:04/03/09 11:45 ID:0nzCT7YF
珠算、書道、水泳、ピアノ。
珠算は2年間習って5年生の時に1級とれて今でもある程度の暗算なら
できるし、書道やってたおかげで宿題の書き初めなんかも数分あればできて
賞までもらえたし、ピアノやってたおかげで合唱の伴奏は・・・これはやら
されたんだけど(w
どれも初めは親にやらされてイヤイヤだったけど、慣れてきたらそれなり
好きになって積極的になれたから結局はムダにならかったと思う。
まあどれも特別秀でてもいないってのが悲しいけど。

ほんとは合気道とバレエも習ってみたかったので、それは子供達に
夢を託そうと思ってます。

47 :名無しの心子知らず:04/03/09 12:34 ID:qa1pqkXn
バレエ習ってよかったです。

それほど長くやらなかったからバレリーナ特有の持病とかないですし、
30代後半のいまも背筋がピンとしてるのはバレエのおかげかと。
猫背になると気持ち悪い。

48 :名無しの心子知らず:04/03/09 14:49 ID:7pPQYutl
お習字。
字が上手く、はもちろんだけど、美的感覚が磨かれたと思う。

49 :名無しの心子知らず:04/03/09 14:56 ID:Wttxhd9i
>>15と同じくお琴。
30才までは「時間の無駄だった」としか思わなかったけど、
最近夫の転勤で見知らぬ土地に来て、友達作りのために、と
とりあえず身についているお琴の市民サークルに入会した。
結構楽しい。
ピアノと違い長いブランクがあってもそこそこ弾ける。

50 :名無しの心子知らず:04/03/09 15:19 ID:W9a8jZTm
ピアノ
モノにはならなかったけど、大学で教員免許取る時役に立った。
今、クィンテットみると弾きたくなるよ

英語
大学卒業まではだ〜〜〜〜いっきらいだったけど、
駅前留学したら、英語はしゃべれるようにならなかったけど、
外人が怖くなくなった。あいつらも人の子じゃ。



51 :名無しの心子知らず:04/03/09 16:02 ID:7bH78jdv
そろばん
数の概念に役立ったと思う。そして待ち時間に置いてあった漫画を読みまくり、
漫画好きにもなった w

52 :名無しの心子知らず:04/03/09 16:22 ID:vxWy5Ccr


53 :名無しの心子知らず:04/03/09 20:58 ID:nelrk3d5
なんと言ってもシンケンぜみ。
小1の時、やっていて意味がなく、辞めたのに、
中学生になった今までも、ず〜〜〜っと1ヶ月に一度くらいDMが来る。
ああいうお金も会費にうわのせされてるんですよね〜。

54 :名無しの心子知らず:04/03/09 22:53 ID:jhF4L7LI
私も通信教育系はものにならなかった。
でも親のこまめなチェックと子供のやる気、教材との相性では
ものになるんだろーなー、とも思う。

確かにDMのしつこさと内容のわざとらしさはウザイ。
会費に上乗せという意味では、有名タレントやCG使って
お寒いCMやってる予備校や英会話学校もなんだかなあ…

55 :名無しの心子知らず:04/03/11 19:04 ID:I609vzFF
しんけんゼミと旺文社の通信教育。
提出すらしなかった気がする・・・・。

56 :名無しの心子知らず:04/03/11 21:46 ID:IuRs40x6
パソコン。
消六の頃大人に混じりプログラムをかじる程度習った。
それから10年ほどゲームとパチスロにハマり空白の時期。
でも今は、当時の知識のおかげでなんとかPGとして食えてます。

57 :名無しの心子知らず:04/03/12 02:14 ID:xwa1OFu7
プログラムは何歳までにやった方がいいってあるんだよね。
向いてたんだね。プログラム頭か、うらやましいな〜

58 :名無しの心子知らず:04/03/12 04:48 ID:WCCRZQ6Z
モダンバレエ 姿勢とスタイルはいまだに自慢。

進研ゼミ 通信モノは学校とやってる内容が全然違ってたから意味なし。

59 :名無しの心子知らず:04/03/12 09:41 ID:c0qgWNm2
その反省に基づいてか?今は通信系はあらかじめ使用する教科書にあわせて
数タイプの教材用意してるよ。
それでも、子供にまかせっきりの親と届いても放置しておく子供の組み合わせじゃ
役には立たないけど。

60 :名無しの心子知らず:04/03/12 12:56 ID:3L7inYH9
ピアノと習字、どっちもやっててヨカッタ。
ピアノは弾きたい曲が弾けるようになる程度までやらないと意味がないと思う。レッスン嫌でやめたかったけど続けてヨカタよ。今でも趣味で弾いてる。
習字はたまーにだけど役にたつ。

バレエとそろばんをやっておけばよかったと後悔してる。
そろばんやってた人って、大人になっても暗算早いよねー!ウラヤマ

61 :名無しの心子知らず:04/03/12 13:53 ID:Abtxnvn/
習い事じゃなくてスマソ。

小学校高学年の時、学校にミニバスケットボール部があった。
(全国大会ベスト3レベル 顧問は元国体選手)
小4から朝練、放課後の練習とあって、
練習の前後にグラウンド20周(1周200メートル)走っていた。
腹筋も100回はやっていただろう。
夏休みも毎日弁当持参で朝から夜まで練習。
普通の人の一生分の運動を、小学生の3年間にしてしまった感じ。
おかげで持久力がすごくついた。
マラソン大会、下から数えたほうが早い成績から
トップ10位入り出来るようになったし。

だけど成長期の激し過ぎる球技は指が激太に!
女の子は要注意ですね。
指輪なんて10号くらいだよ。

ケコーンして今住んでいるところは、小学校は部活動がないってさ。
バスケを小学生がやりたければ、少年団しかないらしい。
学校管轄の部活動は親の出番がほとんどないが
(県外遠征も多かったのに)
少年団は多そうで、子供がやりたがったら親がマンドクサー。

そろばん
準2級という微妙な級(履歴書には書いていない、書いていいものか?)
だが暗算は2級から始めるという教室だったので
現在何の役にも立っていないと思う。


62 :名無しの心子知らず:04/03/12 14:33 ID:7lDiT8bg
小学校低学年の頃、英会話かピアノのどちらかを選ぶように親に言われて、迷ったあげくピアノにした。
練習が嫌な時もあったけど、今は正しい選択だったと思っている。上のレスを読んで再確認。
英会話は大学時代一生懸命やったので現在普通の会話なら理解できる。
逆だったら怖かったなあと思う。

63 :名無しの心子知らず:04/03/12 14:36 ID:iIV8fAwN
ピアノ
3才〜小6までやったけど、絶対音感?が付いた。ピアノ習ってた子はみんな縦笛
も上手だったし、学芸会、合唱などのピアノ伴奏は私が唯一本領を発揮できる場だった。

習字
毛筆より、硬筆が習ってて良かった!って思う。高校時代くせ字が流行って
わざと書き順も形もめちゃくちゃな字を書いてた時期もあったけど、普通に人並みの字は書ける。
友達は今でも当時の癖字のままで苦労してて他の人に履歴書とかの代筆を頼んでる。

進研ゼミ
赤ペン先生とやりとりできるのに憧れて親に頼み込んで始めたけど、それも2,3
回で飽きた・・。
こまごました実験キットも学校の授業でやるのと変わらないのであまり使わず。

スイミング
バタフライとか泳げるのはいいけど、学校の授業でも、大人になってからでも
バタフライする機会はまずない。体は丈夫になったけど、少し肩幅が・・・。

英会話
小6までヤマハのに通ったけど、今は全然話せません。中学の英語の成績も
中の下。挫折しないで習い続け、その後ECCに通った姉は今アメリカで暮らしてます。。
本人にやる気が無いと無意味だね。。

公文
英語と数学と国語をやってたけど、こつこつやるのが苦手な私は提出前に
一気に仕上げてたのであんまり頭に入ってなかった。。小さいプリントだから何回も無くしたっけ・・

今になって習っておけば良かったと思うのはバレエです。
あと武道系を習っている子供はみんな礼儀正しくてはきはきしてたなぁ。。

64 :お嬢    :04/03/12 14:53 ID:mrU/ae+h
☆日本舞踊
礼儀作法等、身についた。
着物が、自分で着られる。
☆ピアノ、お習字
仕事で役立っています。
☆合気道
身を守る為に・・・(痴漢に襲われた時役立った)

★公文
お教室が遠かったので行くのが嫌になり挫折




65 :名無しの心子知らず:04/03/12 15:29 ID:EAOhgUPV
>>61
おお!私も、そろばん準2級でした!
何十回と2級を受けては落ちの繰り返し…。
履歴書には「3級」と書いてます。
暗算はまるっきりダメだったなぁ。

日ペンの美子ちゃん
一回提出しただけ。もったいなぁ〜〜〜

66 :名無しの心子知らず:04/03/12 15:55 ID:Abtxnvn/
61です
>65
お仲間〜!
だが自分は3級を2回受けて落ちたので
「フッ・・・」と思い準2級を受けたら1回で受かった。

履歴書には今度から書いてみます。


67 :名無しの心子知らず:04/03/13 01:55 ID:cyLbK6W4
たくさん習い事をしている人が羨ましい。親が教育熱心だったんだな。
自分ちなんか、「はあ、水泳〜 プールに行けば自然に泳げるようになる。」
「はあ、英会話〜 中学校で習う。もったいない」全てこんな調子。
自分のやった習い事は習字がただ一つ。理由は安かったから。
ちなみに、全然上手くならんかった。

68 :名無しの心子知らず:04/03/13 08:59 ID:I2k6xfZL
習っても上手くならないって事あるんだ!!!!


69 :名無しの心子知らず:04/03/13 10:25 ID:DBjz9G0F
小学校の後半の4年間英会話を習った。

中学校に入って、英語が得意科目になるかと思っていたら・・・
何と、英語が不得意科目に。別になめた訳では無かったと思うけど。
中高時代英語はずっと苦手科目。親は怒りまくっていた。
運良く大学は英語の比率の高くない地方国立に合格。親よ本当にスマソ。

70 :69:04/03/13 10:26 ID:DBjz9G0F
あれで国立大受験を失敗し、英語が悪いのでF大にしか入れなかったら本当に恨んでいたと思う。
こんなの、俺だけ?


71 :名無しの心子知らず:04/03/13 11:22 ID:rGUQEc1f
>>69
生きた会話と、文法メインの語学って根本的に違うと思うんだが・・・


72 :69:04/03/13 11:51 ID:vZEfnbO0
>71
違うと分かっているけど、せめて人並みにはと・・・
それに、会話もできなかった。

73 :名無しの心子知らず:04/03/14 13:30 ID:BQF3NK1I
体操教室

どんくさいのを心配して、親が入れたけど、
死ぬほど嫌で、毎回休むことばかり考えていて、
数ヶ月しか続かなかった。

子どもたちは私に似て、運動は…なのに、
体操教室に行きたいといいだした。
おもしろいと言って通っている。
私には、にぶちんなのに体操がおもしろいというのが、
全く想像、理解ができない。
嬉しいけど、子どもをを宇宙人のように眺めてしまう時がある。


74 :名無しの心子知らず:04/03/14 14:10 ID:bDMCGJNm
>68
私も習字に行ってて全くの悪筆のクチですが、
他の習い事にも共通するだろうけど、
週に一回、習いに行くだけでは絶対に上達するわけがないのよね、、、
家で毎日、繰り返し練習をしないとねえ、、、
大人になってから気付きました。

75 :名無しの心子知らず:04/03/14 16:26 ID:RtmGFAt5
皆さん、何歳から何歳までならっていたのかも教えてくれ。
私はお習字・・小学2年から中1まで
エレクトーン・・小1から高校1年まで
バレエ・・小2から小6まで
どれもならってよかったです。バレエは生理の日にレッスンするのが
いやでやめてしまった。後悔です。

今3歳の子にならわせたいのは、
ピアノ、バレエ、珠算。英会話は今いっています。遊びにいってるような
ものです。

ピアノ、ばれえ、珠算のはじめどきって何歳くらいでしょうか。

76 :名無しの心子知らず:04/03/14 19:52 ID:BQF3NK1I
ここは、経験談を語るスレだからね。
お子さんに習わせる時のアドバイスは、

◆子供のお稽古!(アンチお稽古派除く)◆2◆
ttp://life2.2ch.net/test/read.cgi/baby/1033573904/l50

こちらで求めるのがよいかと。
ピアノも単独スレありますよ。

習っていた年齢を書くのには賛成。
>>73の体操教室は小5でした。

77 :名無しの心子知らず:04/03/15 00:25 ID:/Qfdx+0k
日舞、テニス、ピアノ、フルートは
未就学からやっていて海外生活でかなり役立ってる

テニス休日に友人と
ピアノ、フルート知り合いのパーティー等で演奏
日舞(これは着付けに役立ってる)

英語 全く役に立たなかった 小学校の低学年で辞めた
結局高校から力を入れてそれなり点数取って留学生活で身に付けた
語学は、結構年がいってからも身に付くと身にしみた

78 :名無しの心子知らず:04/03/15 09:22 ID:RODY4jUb
>>74
「絶対に」とか言い切るのもどうかと。。。
私は週一回のお稽古でしか練習しなかったけれど
字が上手くなっていったよ。
毎年昇級していったし、書道展での順位も必ず
上がっていった。(小1〜小6)
辞めなければ良かったな。



79 :名無しの心子知らず:04/03/15 09:29 ID:abDiWUZD
私もぺん習字週一回通ったけど
2年間で初段までいったよ(小4〜5)。
字は普通に綺麗なので今でも役に立ってる。
算数・数学苦手だったので克服したいと思い
中1の頃公文に通ったけど1ケ月でやめた。
暗記とスピードじゃなくて理解したかったのになーというかんじ。

80 :名無しの心子知らず:04/03/15 13:30 ID:vJjitVXQ
子供のころの英会話。
当時は人気のお稽古というほどのものでもなかったので
習っている子供は多くなかった。
友達と遊ぶのが大好きな私には全く必要のない無駄なもの
としか思わなかった。コミュニケーションの道具にすらならない。
一方、友達が出来にくく、気難しい弟には合っていたらしい。
芝居をするように話していると会話がスムーズに進むので楽だったみたい。

今は、習っている子が沢山いるのでこの限りではないと思う。

81 :よかった:04/03/15 13:44 ID:m70p7RrV
習字
硬筆、毛筆両方やってたけど、やってよかった。字が綺麗で損な事は
一切ない。
あと、集中力というか「一筆入魂!」みたいな感覚も凄く好きだった。

茶道
きちんとした場所でびびらなくてすむ。
ちゃんと正座もできるようになったし、襖の開け閉めも「知っている」と自信
だけで十分助かっている。

水泳
泳げたほうがいいし、楽しいので○。

82 :いまいち:04/03/15 13:48 ID:m70p7RrV
公文
公式を覚えるだけなので、応用に欠ける。その場限りだった気がする。

ピアノ
向いてなかったのだと思うけど、バイエル退屈だった。
練習も苦痛だったし、先生がヒステリーですごく怖かった。
おかげで楽譜がよめません。

どんな習い事でも指導者や環境も大事なのかも。

83 :名無しの心子知らず:04/03/15 14:14 ID:KT4vKJxz
>75 皆さん、何歳から何歳までならっていたのかも教えてくれ。

激しく同意。

84 :名無しの心子知らず:04/03/15 14:19 ID:sGZ1CMey
ピアノ(小1から高3) 
簡単なメロディーなら聞いただけで楽譜に移せるし
逆に楽譜を見ただけで歌ったりピアノで弾いたり 頭の中でメロディーが理解できる
それだけのことでも まったく楽譜が読めないのとは音楽に対する距離感が違うと思う

習字(幼稚園〜現在)
習字で作る作品と 普段書類や手紙で使う字体は全く違うのだけど
字がうまいね、きれいだね、と言われる
字がうまい という自覚はないけど 
作品を作っているときの緊張感は気持ちいい

水泳(小1〜小6)
苦手で全然上達せず スクールバスでも6年間酔い続け
心の底からやめたかった
でも 1年2年でやめてたらカナヅチのままだったかも
今は趣味で泳ぐ程度なら楽しいし
一つのことを最後まで続けられた充実感がある

英語教室(小6〜中3)
みっちり教えてもらったおかげで受験には困らなかった
小学校のとき優等生だった子が英語でつまずいてぼろぼろになったのをみて
やっててよかったなと思った

85 :名無しの心子知らず:04/03/15 14:29 ID:meV2ugyp
将来スタイルが良くなるとバレエを勧められたが泣きじゃくって拒否した。
外でサッカーやってる方が楽しかったし白タイツが激しく気持ち悪かったので・・・
習字と公文とピアノは中学卒業まで続けた。水泳やりたかったなーーー


86 :名無しの心子知らず:04/03/15 15:29 ID:fH3+9/Wp
〇ピアノ
さして好きでもなかったが、4歳から中二までやったので一応どんな
歌も伴奏がつけられるようになった。

×バレエ
とにかく親と先生が入れ込んでて嫌々続けた(ピアノもバレエの為)
が、結局高校時代に足を痛めておしまい。挫折感(特に母親)だけ残った。
ちょっとうちの親は(周囲の親もだけど)異常だったと思う。
未だに足腰調子悪いよ。

87 :名無しの心子知らず:04/03/15 22:20 ID:Jysexp/D
「公文」小学1年
私には全く向いてなかった。
皆がどんどん進んでいくのに、私はバカで全くダメで、いつまでたっても足し算ばかり。
年下の子よりランク低く、幼いプライドずたずた。ここで算数に苦手意識ができる。

「そろばん」小学3年・4年
いつまでたっても上手くならない。つまらない。行ってる振りしてさぼりまくり、
激しく親に怒られたがなんとか無事やめさせてもらう事に成功。最高位6級。

「算数の個人学習塾」小学4年〜中学3年
勉強そのものが嫌いだったので嫌だったけど、上記2つに比べりゃマシだったので続ける。
(しかし、なぜウチの親は算数系の習い事ばかりを私にやらせたのか?)

こんな私ですが、中学で数学・物理の面白さに開眼。大学は理系に進みました。
でも、今でも計算問題に苦手意識あります。

しかし、ほんと、我ながらダメ子供だったものよ。
(ピアノも小学校2年生から1年間習ったけどサボりまくった挙句やめた)
習い事が何一つ役に立ってないどころか、思い出すのも嫌な思い出。
今、趣味や仕事に習い事を生かせている人がうらやましいっす。

88 :名無しの心子知らず:04/03/15 22:25 ID:YQRauIoI
バレエ、小学生の時点で挫折。
第一に下手だった。あの独特の雰囲気が苦手だった。
でも、うちもやっぱり親が必死だった。
才能ないと子供の自分が痛感して辞めたがっているのに
なかなか辞めさせてもらえなかった。
やめる際にこれまでバレエに使ったお金のことまで言われてつくづく嫌だった。

高校生まで続けた友達は太り気味を先生に叱責され
スタイル維持のため拒食症にまでなってずいぶん苦しんだけど
芸大でて(踊り以外だけど)舞台関係の仕事についているので
少しはバレエの経験が仕事につながっている気がする。

89 :名無しの心子知らず:04/03/16 00:30 ID:dKgqBP5Y
幼稚園のときからミネルヴァという英会話教室に通っていました。
先生がとてもすきで、結局10年通い続けたかな。
おかげで英語で苦労したことは一度もなかったです。
私としてはお奨め。自分の子供にも行かせるつもりです。

90 :名無しの心子知らず:04/03/16 10:57 ID:8OxrhzA+
>89
あなた何歳?

91 :名無しの心子知らず:04/03/16 23:18 ID:j/rcWDy5
ためになった習い事
水泳=小さい頃から習っていたので、泳げるのが当たり前だった。
剣道=基礎体力向上!今でも暇だと素振りしてる。
サッカー=流行でしたので・・・。

ためにならなかった習い事
ピアノ=4〜5年間やったのに未だに楽譜も満足に読めない。
英会話=使わないし・・・。
習字 =恥ずかしくて人前で字を書けない腕前。

結論としては、自分が勉強系の習い事が大嫌いだったということ
ですね。

92 :名無しの心子知らず:04/03/17 08:08 ID:SMWu64ba
公文
5才から始めて、小学高学年の時に高1レベルまでいった。
そこで嫌になってやめた。
中学までは数学はトップだったが、
高1の時を境に、一気に苦手科目に。
公文以外で数学を勉強する習慣がなかったからな…。

バレエ
小2の時の一年間。
思い出すのも身の毛がよだつほど嫌だった。
みんな上手なのに、自分があまりにも下手だったし。


93 :名無しの心子知らず:04/03/17 08:36 ID:p2KFMvti
ピアノ
小4〜中1
バイエルからチェルニーに移った時にパタリと進まなくなってしまった。
先生にキッパリ、「始めるのが遅すぎたから」と言われて凹んで辞めた。
以来、ほとんど触っていないけど、子供がピアノ発表会の時に連弾する羽目に。

書道
小1〜中1
習っている時は、隣に座っている母に手をピシャリと叩かれたりして
半紙に涙を(;´д⊂ヽこぼした覚えがあるけど、今は感謝してる。
年配の人への礼状とか、ご祝儀の表書きもなんとか恥をかかない程度にできる。
最近また習い始めました。

珠算
小2〜小4
辞めた途端、全て忘れた。
暗算も全然×です。私も準2級・・・

94 :名無しの心子知らず:04/03/17 08:44 ID:MPE0wZFA
習字は幼稚園の頃から習ってて、結構うまいけど
硬筆は別物・・・めちゃめちゃ悪筆。
思えば鉛筆より先に筆を握ってたなぁ。あれがいけなかったんだろうか?
小5の時、硬筆の通信講座のDMが来たけど放って置いたら
その会社から、今度は直筆で『先日、ご案内をお送りしたのに未だにご返事が
ありません。一体どうしたのでしょうか。・・・』と、その後に悪筆を
責め立てる文章がつらつら続く恐ろしい手紙が来た。
いったいだれが、私の悪筆情報流したんだろう?
その時の私の担任がかなり怪しいのだが・・・。

95 :名無しの心子知らず:04/03/17 10:50 ID:fW9Hg5yx
書道とそろばん→小2〜小6まで
 そこそこ上達したし、それなりの級も取れたけれど
 先生とウマが合わなかったので通うのは苦痛だった。
 当時の勉強や学習の手助けにはなっていたと思う。
スポーツ系→小4〜中3
 続けて通うことで体力や生活リズムを整えるのに役立った。
 チームワークや仲間作りの基礎・大切さも学べたと思う。
 本番での緊張やスランプの辛さを耐え抜くことで精神力を鍛えることも
 出来たと思うけれど、同時にあんな辛いのはもう勘弁って感じで今はやる気しない。
学習塾→中1〜3
 学校の先生とはまた違った良い先生にめぐり合え、勉強の意義、受験の意義など
 学生の本分をしっかり自覚し、意欲的に有意義に通うことができた。
 楽しく深い雑学知識や人生哲学なども聞く事ができたのは、
 その後の人生にかなり良い影響を受けた。

習い事内容のマスターのために通うのが一番の目的なんだけど、
自分としては、習い事を通しての人との出会いが一番ためになったなあと思う。

96 :名無しの心子知らず:04/03/19 09:27 ID:yGQkW0Uh
>>87 >>92
公文が得意だった人が高校で数学が苦手科目に、
苦手だった人が高校で数学が得意科目に、面白いね。
計算能力と数学の能力は別物という事かね。

97 :名無しの心子知らず:04/03/19 12:34 ID:Le2ekefR
>>96
公文はクイズに近いからね。
でも公文得意で数学も得意科目の方が大多数とは思うけど。

98 :名無しの心子知らず:04/03/19 16:52 ID:oZFzGXMm
書道
25年やったから、習い事→芸事になった。
しかし、作品展のたびに、才能のなさを痛感した。
ためにはなっても、ものにはならなかったなあ。

電子オルガン
小3から10年やったけど、今では
指使いどころか、楽譜の読み方すらあやしい。
こんなに忘れるとは思わなかった。

学習教材
箱開けただけで終わった。

99 :名無しの心子知らず:04/03/20 09:17 ID:mo6eIENg
通信教育(学習)

続かなかった。強い意志が無いとだめかも。田舎に住んでいると習い事が少なくて困る。

100 :名無しの心子知らず:04/03/20 12:19 ID:ed7vdYGx
英会話
小5〜高校3年まで週1で続けた。親に行かされていた。
スクール主催のイギリスへのホームステイに中3、高2の時行った。
中3でホームステイした時にはほとんど会話はできなかったけど、
高2で行った時は何とか会話ができて嬉しくてそこで初めて英語を習ってて良かった!
って思いマシタ。地域のボランティアで通訳をしたりもするので、交友関係が広がり
ました。
その後アメリカに留学して大学院まで行ったけど、結局英語を活かした仕事には就けません
でした・・。今はせっせと働いて親に留学時代の学費返済してる・・・。

空手
小2〜中2まで
足首がめちゃくちゃ太くなった。礼に始まり礼に終る精神はなんとなく今でも
心に残ってる。あと、空手の時でっかい声出してたので、今でも返事の声がデカイ
と言われる。。


101 :名無しの心子知らず:04/03/20 13:01 ID:rKd9Iy8K
習字(年長〜中3)
集中力がついた。美的感覚(バランス等)が養われた。
コンクールに入選して誉められてうれしかった。
しかし現在普段書く字はヘタ〜

ピアノ(小3〜中1)
子どもにキーボードを弾きながら童謡を歌ってあげられる。
楽しいのでよかった。

英会話(小5〜6)
ネイティブの先生、本職は牧師。
先生が全く日本語を理解していないうえ本職の教師じ
ゃなかったのでわけのわからないクラスだった、が楽しかった。
今でもテキストの絵や印象的なフレーズを覚えている。
現在英語関係の仕事をしてるのも多少の影響があるかと。

幼稚園児の息子にはピアノと英会話に通わせていて、
習字は自分で教えている。
賛否両論ある英語の早期教育、指導者、メソッド、量を
考慮し子どものやる気に合わせて行えば有効かと思う。

102 :名無しの心子知らず:04/03/20 16:50 ID:YgO6KsCH
公文  
母親が指導者になったため小3から中1まで高校数学まで学習
優秀な生徒とばかり比較されるので嫌になった。

ピアノ
個人レッスンに息が詰まり、サボるように・・
全然身についていないため習っていたともいえないくらい。



現在3歳の娘にはカワイの体育教室、音楽教室(グループレッスン)公文式
親の仕事を手伝っているので時間があるときは自分もプリントで学習中。
いろいろな親、生徒を見てきたため気長に続けるのがいいかと思っている。



103 :名無しの心子知らず:04/03/21 08:22 ID:zsZR+QSb
ピアノと英会話が多いように感じます。
この2つは習い事の主流(王道)なのでしょうか?

104 :名無しの心子知らず:04/03/21 08:29 ID:Wb62ve56
義務教育で必要だからでそ?
余裕のある趣味という訳ではないのがミエミエ・・・w


105 :名無しの心子知らず:04/03/21 08:50 ID:z/UL4wmJ
英語って言葉だから使わないとダメなのよねー。
中学に入ってからアメリカ人の先生に自宅に来てもらって
レッスンしてもらって、大学も英文科、ホームステイも
してそのときはけっこうしゃべれるようになってた。
英検も準一級まではとった。
でも就職して、その後結婚。今は育児におわれ
すっかり英語とは無縁の毎日。簡単な単語すら
忘れてる・・・。継続しないとなんでもダメなのよね。


106 :名無しの心子知らず:04/03/21 11:14 ID:u9oVaoDg
公文で数学やってると、理系に進んでも大学でダメになるので注意。
国立理系の友人観察に基づく実体験だけれど。
記憶と反復は、本来の数学の学習と正反対だよ。

107 :名無しの心子知らず:04/03/21 11:35 ID:mNS5EOCi
>>104
ピアノってそんなに義務教育で必要?
やらないほうはやったほうが音楽で有利とは思うけど
学習面でのみ期待するなら塾のほうが有効かと。
成績アップだけ望んでピアノ買う人ってそんなにいるかな?

108 :名無しの心子知らず:04/03/21 11:35 ID:mNS5EOCi
しまった。やらないよりはやったほうが、でした。スマソ

109 :104:04/03/21 12:55 ID:Wb62ve56
>>107
主要科目以外で更に点数取るには有利。
自作の曲をテストで弾いて高得点取った人居たよ。<by 公立高校



110 :名無しの心子知らず:04/03/21 16:23 ID:p+2wqJv/
ピアノが人生を豊かな物にしてくれたという意見には共感を覚える。
義務教育に関係あるという意見には ???

111 :名無しの心子知らず:04/03/21 16:39 ID:C5I5pP3m
ピアノ、練習がとにかく嫌いだった。

バレエ、4歳から中学までやったが、バレリーナになれるほどの才能と
金はなたっかたが、立居振舞が綺麗と誉められることが多かった。
普通のリーマンの餓鬼なのに知らないひとからはお嬢扱いされたこともw

子供には地味に「そろばん」か「習字」やれせたいんですけど、
子供のとき習ってよかったって人いますか?

112 :名無しの心子知らず:04/03/21 17:13 ID:JMystCeh
sy

113 :名無しの心子知らず:04/03/21 17:15 ID:JMystCeh
ごめんなさい。タイプミスですw

習字はいいですよ〜
こんな誰でもパソコンやる世の中になっても字が綺麗って
社会人になっても強い見方です。

114 :名無しの心子知らず:04/03/21 17:23 ID:3c2TiZQM
ピアノ:
音楽のコツをつかむことができたから、他の楽器もとっつきやすくなった
水泳:
体育万年劣等生だが、水泳の授業のときだけ優等生になれた
英会話:
わりと成功 
当時の先生に「ピアノレッスンと平行しているのが良いね」と言われた
見てきた生徒の中でもピアノを習って耳が鍛えられている子はやはり違っていたらしい
習字:
弟とともに6年くらい通っていたが両者ともほとんど上達せず、今でも字は人並み以下
学習塾:
塾自体の質は悪かったが、周りがバカばかりだったので優越感を植え付けられ、
大して頭がよくなかったのに妙に調子付いて勉強が楽しくなった
おかげで人生にとてもプラスになった

115 :名無しの心子知らず:04/03/21 17:25 ID:GDsKb35m
>>114
なんか投資の価値があって親も喜んでるだろうね、素直にうらやましい。

116 :名無しの心子知らず:04/03/21 17:53 ID:iEs4qXl9
長い事習っていたのはピアノだけ。
4歳から小学校6年くらいまで行ってたけど、全然うまくならなかった。
初めについた先生が芸術家タイプでヒステリックだったので、嫌悪感が植え付けられた
のではないかと。
楽譜は読めることは読めるが、和音を聞いてドミソと当てるとか、メロディに自分で
伴奏をつけるなんて全然出来ない。

回りの友達がやっていた習字とそろばんやりたかったけど、親がケチったのかやらせて
くれず、なぜか三ヶ月だけお試しで入門した。
習字はやって置いたらよかったかなあ、と思う。


117 :名無しの心子知らず:04/03/21 18:36 ID:2vzvIP81
エレクトーン、公文、珠算、なぎなた
主に小学校時代。
何ひとつ身になってはいない。悲しい…
中学校以降に華道、茶道、絵画。これまた身にならず。
でもまあ教養という意味では無駄ではなかったかな?
いろんなことへの興味の幅が広がったし。
子供にも本人の希望があればできるだけやらせてあげたいと思う。

118 :名無しの心子知らず:04/03/21 22:29 ID:TX6t/t9i
習字
これはためになるよ。大人になるにつれ。
そろばん
暗算ができるから将来安産かもね。算数には強くなるよ。数学じゃないよ。

119 :名無しの心子知らず:04/03/21 22:57 ID:mNS5EOCi
通信教育(小学生)
 親が共働きで忙しいので家でひとりで勉強するようにと与えられた
 かぎっ子で寂しいので、誉められたくて頑張って勉強しても見てもらえず
 サボっていても尻も叩かれず放置されてやる気をなくして挫折
 
英語塾(中学生)
 完全にカタカナ発音の先生だった
 でも当時は今ほど会話やヒアリングが重要視されていなかったので
 英語の成績は良くなった
 今でも会話は全くダメ、文章の読解のほうが得意
 洋書を読んだりするのには役に立っていると思う

やりたかったのはピアノ
小学校高学年から吹奏楽クラブに入ったもののピアノやっている子とは
実力もカンの良さも雲泥の差で羨ましかった

120 :名無しの心子知らず:04/03/21 23:56 ID:tYwHy2bi
私の友人は親が音楽家で本人は小さい頃からピアノとかやって
絶対音感を身に着けてる 

音大には行かず途中でギブしたけれど
高校時代に学校の行事にミニ留学みたいのがあって
彼女だけがRとLを一度も間違えなしに聞き取れてた
英語の成績は底辺くらいのレベルだったと思う
でも発音だけは現地教師も驚く位のレベルだった
その後英会話に目覚め語学留学に行ったけど
長期でもないのに、ベラベラに喋れるようになって
英文科卒の別の友人は不思議がってた
結局英語は良好な耳と積極的な性格じゃないと上達しない
彼女の場合絶対音感は別の所で役立ってる

121 :名無しの心子知らず:04/03/22 00:00 ID:yC9FtTqq
自分はやっていなかったんだけど、

ボーイスカウト(ガールスカウト)
やっていた人、どうでしたか?

息子にぜひ入って、アウトドア派になってほしいんだけど。

122 :名無しの心子知らず:04/03/22 00:03 ID:FUxTDIOh
英語とエレクトーン

いずれも小学校2年まででまったく役に立っていない。
英語だけは旅行に必要なものを後で自力で身につけたが、
今の私にはそれで十分すぎる。

123 :名無しの心子知らず:04/03/22 11:46 ID:YfwAZ70W
>>121
ならないと思うよ。
外交的な子、活発な子はスポーツ少年団に入ってしまうんだよね。
スカウトはどちらかというと友達関係を作りにくい子が多いような気がする。
あとはほとんど「ボーイスカウト」でも女の子隊員ばかりだよ。

124 :名無しの心子知らず:04/03/22 12:19 ID:lElT8y2K
絵画
すぐ辞めたのでなにをやったか描いたかすらよく覚えていない。
おやつの時間に駄菓子が出ておいしかった。
バレエ
ちょっとだけ体が柔らかくなったが今は見る影もない。
劇団のバレエレッスンにもぐりこんで通っていたので
今思ってもきれいなお姉さんばっかりだったなぁ・・・
公文
あまりにもすらすら解けて先に進みすぎ授業でのギャップが開いて
躓いて自滅

親がやりたいと言えばやらせてくれて辞めたいと言えばすぐに辞めさせてくれたので
結局何も見についてませんね。
公文だけはずっと辞めさせてもらえなかったんだけど
それはそれで辛かった。
子供は今のところ習い事はさせてないけど、辞めさせ時ってホント難しいだろうなーと思う。

ユーミンは母に鞭で叩かれてイヤイヤピアノを続けていてすごく辛かったけど
今は本当に感謝してると言っていたし。
ああ難しい・・・

125 :名無しの心子知らず:04/03/24 16:12 ID:LcB6scPG
ボーイスカウト・・・

うちの夫が小学生の頃入っていたらしいが
上級生にタカられるような事(ジュース買うから百円貸せ、と言われ
貸すと返さない)などが度々あり、嫌になって辞めたそうな。
全ての団体がそうではないだろうけど。

んで、何かためになった事はあるの?と聞いたら
もやい結びが出来る、と言ってマスタ。

126 :名無しの心子知らず:04/03/24 16:27 ID:ZpHQSyTp
もやい結びが出来るとか
火をおこす事が出来るとか
そんなことが身に付くラスィ >ボーイスカウト

127 :名無しの心子知らず:04/03/24 17:33 ID:03GoCh64
ピアノ(5才〜小6)
練習が嫌いで嫌いで仕方なかった。先生は優しくて、サボっても滅多に
怒られることなかったから良かったんだけど。
同じ曲を2ヶ月も○もらえなかったりして、母親には怒られまくったな。w
声楽が専門の先生で、発表会では中田喜直の曲とかよく弾いたよ。
先生が和音を弾いて、その音の構成を当てる練習をよくさせられたので、
今でも曲を聞いたらどの音かは大体わかる。
でも、絶対音感とまではいかないかな。
学校の音楽会になると途端にはりきって、ピアノ伴奏に立候補しちゃったりして
そういう時だけ熱心に練習したりね。w
で、先生にその曲もみて貰って、「普段の練習もこれだけ一生懸命なら
音大狙えるのに・・」とグチられたことも。(藁
私、手が大きくて指が長いってだけで期待されてたらしくて。ソレモナー


128 :名無しの心子知らず:04/03/27 00:43 ID:6PrVCO1j
旦那も中学までボーイスカウトやってました。
そりゃもう楽しかったらしいです。
キャンプで友達のパンツ脱がせたり、寝てる間に顔に落書きしたり・・・
聞いてビックリした。
おかげで集団行動なれたらしい・・・

129 :名無しの心子知らず:04/03/27 08:41 ID:MIlyDQnl
うちの従弟がひとりっこでボーイスカウト入ってましたが、
32歳の現在、嫁もおらず職は家業、デブでさえないパソコンおたくです。
しかもT大でてるのに・・・

130 :名無しの心子知らず:04/03/27 19:44 ID:vrImmstw
ピアノ、自分が4歳から中学2年まで習い、その後も好きな曲を楽譜買って来て
レコード聞いて練習したりして、レベルEくらい迄は難なく弾けるようになった。
しかし伴奏が付けられないのが激しく疑問。
子供が生まれて童謡を弾いてやろうかと思ったが、出来ない・・・・・。
楽譜を見ながらなら弾けるが、楽譜がないと弾けない。
おまけに歌いながらなんて絶対に無理。
こんなん私だけかしら。何の役にもたってない典型例だなぁ。

131 :名無しの心子知らず:04/03/27 19:47 ID:vrImmstw
だけど、ピアノは絵を描くのに役立った。
絵を描くのが得意で趣味で半分仕事なんだけど、
想像力・感性をかきたててくれる。

132 :名無しの心子知らず:04/03/30 09:21 ID:TGuWnsK5
公文…あれって確か、一問でも不正解があると次のレベルに進めないってのでしたよね?
いつも一桁の足し算ばっかり、簡単な問題なんだけどおっちょこちょいの私は全問正解が
なかなか出せず、たまには引き算がやりたいのに来る日も来る日も足し算ばっかり、で飽きた。
エレクトーン…「弾く」イメージとは裏腹に一番最初は丸を描く練習から始まった。簡単な
運指も覚えられなかった。思ってみれば向いてなかったんだと思う。結局さぼって辞めた。
珠算…3級まで。でも就職してみたらもちろんのこと計算は電卓がメイン。

結局仕事で今役に立ってるのって自発的に始めたインターネット。会社でキーボード
アレルギーのおばちゃんばかりだったのでEXCELが使えるだけで重宝されたので。

133 :名無しの心子知らず:04/03/30 14:26 ID:yk5UbqgN
厳しい教室でしたね。…公文
実母が指導者で、「○○ちゃん足し算もう嫌みたいだから、進級テストは不合格
だけど引き算に進ませちゃったー」だの、「もう学校で割り算やってるしぃ」だの、
××クン復習ヤダって言うから進級」とか始終言ってる。
本人の意欲を大切にし、進級後、以前の段階ができるようになったか
チェックしていく方針のようなんですが、半分営業だー。

自分の場合の公文
小5…計算ニガテで駆け込み。(親はまだ公文やっていなかった)
小5で足し算はかわいそうと下駄はかせてもらいスタート
宿題は当然間違いだらけ、母はこんなの恥ずかしくて見せられないと提出前に
チェック。直してから提出。ますます進度は上がっていき、本当についていけ
なくなり辞める。

中3…親が教室始めたので教材棚からプリントを拝借して自己採点。
足し算から中3相当(と呼ばれる)教材まで10ヶ月間利用。
母は14、5才の子が足し算のプリントやるのを嫌がったけれど、
抵抗してどこからやるか自分で決めた。
絶対ムリと言われた高校にもは入れたし、入学後は数学の授業が楽しかった。
技能が著しく不足していた自分には簡単なとこからできる所が良かった。

134 :名無しの心子知らず:04/03/31 09:21 ID:JhnvJV3b
公文のプリントミスがあってもある程度のレベルまで出来れば先進めるよ。
あまりにもたくさんミスがあるような子、いつまでたってもミスが減らない子でもね。
幼児の能力開発の場合だと引引き算飛ばして足し算だけして進んだり・・

135 :名無しの心子知らず:04/03/31 13:48 ID:D7dLZlGQ
これを読んでると公文ってホント役に立たないんだなーと思う。
そういう私も公文やっていたけど役に立たなかったね。
だいたい、学年とは違う学習をする自体が日本の
学校教育システムとかけ離れてる気がするな。


136 :名無しの心子知らず:04/03/31 14:18 ID:W/IgpY44
公文は自分で勉強する習慣をつけるための場所だと思う。
イヤイヤ通ったり、かえって勉強嫌いになるようなら意味ないし
そんなとこ行かなくても自分で勉強する習慣がある子も行く意味ない。
習慣つけには意味があると思うが学力を高める場所ではないと思う。

137 :名無しの心子知らず:04/03/31 14:23 ID:uT2rld6z
絵画(幼稚園〜小2) 服が汚れるからと、汚い格好で行かされたので嫌いだった。
   絵は嫌いじゃないけど、先生が描かせたい絵と自分が描きたい絵が違うので
   面白くなかった。
オルガン(幼稚園〜小2)グループレッスン。先生が何人か代わったが、怖い先生
   のときは苦痛だった。ていうか、「オルガン教室」に通ったって言ったら  
   年齢がわかってしまうらしい。。。
ピアノ(小2〜高1 但し、受験の頃などは中断)個人レッスン。練習が嫌いなので
   上達しなかった。でも、子どもが習っているので家での練習を見てやれるので
   その意味では役立っている。
習字(小2〜小5) とりあえず字はきれいになった・・かな?大人になってから
   書道を再開したときにとっつきやすかった。
学習塾(小6) 受験のために通う。勉強が嫌いなので嫌いな科目は勉強しなかった。
   第一志望の学校は落ちた。でも、楽しかった。
英語(小4〜小5) 小5で英検4級を取得。下地があったおかげでその後ずっと
   英語は得意科目だった。一番役に立った・・かも。
数学(公文 高1〜高3) 数学が極端に苦手だったので高1で通い始めた。
   普通の成績になった。
   自分と同じ轍を踏まないように子どもには早めに通わせることができたので
   良かったです。
   公文は高校教材を学習してはじめて真価がわかるものだと思うよ。 

   

138 :名無しの心子知らず:04/03/31 14:41 ID:drxJSHOS
>>135
公文は、苦手な人、授業についていけない人にはかなりの効果がある。
平均点以上をとってる子供には必要ないと思う。(趣味でやるのは別にして)

139 :名無しの心子知らず:04/03/31 15:43 ID:WGsGjJzA
>>137
お、英語が役に立ったと言っている人の話が聞きたかった。
どんな内容だったのでしょう?
2年目で英検4級取れたなら、結構本格的なレッスンだったのかな。

140 :名無しの心子知らず:04/03/31 15:54 ID:k4+BycE9
>>137
結局小さい頃やっておくと大人になっても取っ付きやすくなるってことかな。
そうとも限らないひとも多いだろうけど。

141 :名無しの心子知らず:04/03/31 16:17 ID:DBRUGeth
ためになったもの
→塾・剣道(受験の面接の時に年配のジジィに受けが良かった)
ならなかったもの
→そろばん(就職する頃には時代はPC)習字(やる気が無いので
へたくそなまま)

142 :名無しの心子知らず:04/03/31 16:23 ID:EkXb+O7/
就職のためになるものなら、やはり最終学歴時代の体育系の
習い事(とは言わんが)なんでしょうね。
文系のわけのわからんサークルとかより面接受けがよさそう。
もっともその最終学歴に到達するまでの学業のほうがはるかに
問題なんだけどね。


143 :137:04/04/01 00:15 ID:VOWT8Go3
>>139
個人塾で生徒は7〜8人。
テキストは使ってなかった。
週一回で時間は90〜120分くらいだったかな。
なにしろもう30年くらい前ですからw

「楽しく英会話♪」って感じじゃなくって
中学英語の先取りっぽい感じの授業。
今思えば中1レベルの内容で重要なことを繰り返し繰り返しやってたような
記憶があります。
人称代名詞とか・・
疑問文や否定文作ったりとか・・

でも先生の人柄のせいか
「お勉強」って感じじゃなくて、やっぱり「楽しいお稽古事」と
思って通ってましたね。



144 :137:04/04/01 00:16 ID:VOWT8Go3
あ、一行抜けてました。

>なにしろもう30年くらい前ですからw
の後に、
詳しくは覚えてませんが・・
を入れて下さいませ。



145 :名無しの心子知らず:04/04/01 11:57 ID:D2rbPqVD
小学生(1年生)の時からお茶、お華
ただ嫌いになっただけだった。
始めるなら高学年になってからか、社会人になってからでも
ちっとも遅くないお稽古です。

146 :名無しの心子知らず:04/04/02 23:12 ID:g8Sy+4gl
ピアノ
幼稚園ぐらいまでは好きだった。
消防になったら手の成長が止まって(今でも奇形?っていうくらい小さいw)
先生の失望した顔を見るのが子供心に辛かった。中学に入るまで意地で続けた。
クラリネット
手が小さくてもできるので消防で始めて、熱中。
今ではジャズも吹く。
ただし、矯正した歯並びは台無しになった。モッタイネ
編み物
なぜ習っていたのだろう…小3〜小6。
今でも好き。
ダンス
小1〜現在。
やっててよかった。一生続けそうだし。
体操かダンス、どっちかやってると体育のとき便利だと思う。
茶道、華道(中1〜社会人)
最初はつまらなかったけど、大学に入ってからおもしろくなったので
>>145さんにハゲドウ

やっとけばよかったのは、書道。
受付で毛筆だとすごく困る。今通信講座を始めたところ。

147 :名無しの心子知らず:04/04/03 00:25 ID:zp1lkhD3
絵画教室
年長さんの1年間。何を描いたのか全然覚えていないが
とても上手だと言われていたらしい。
中学生になる頃には、美術が大嫌いになっていた。

学習塾
中2〜中3の2年間。
いやあ、よく遊んだ。楽しい思い出です。
全く勉強はしなかった。
先生も叱りたかっただろうけど
駆け出しの塾だったため、生徒が少なく、
辞められるのは嫌だったんだろうな。

うーん、お母さんごめんなさい、だなあ。

148 :名無しの心子知らず:04/04/03 00:42 ID:fuxp9WWH
提案があります。
自分と自分の母親、出来れば祖母。
この人たちが知的に活発だったかどうかを思い起こしてください。
知能は多く母方から遺伝します。(女が単に知的なだけの男より意志力
の強い男を愛するのもこのためです。)
で、家系のなかに知的に弱いものが見出せた場合子供は作らないでください。
多分馬鹿が生まれることとなり。社会や国家にストレスを与える確率が高いのです。
生まないことで社会に貢献して下さい。



149 :名無しの心子知らず:04/04/03 01:11 ID:fuxp9WWH
最悪、理知の乏しい母親と血の気の多い父親の結合によって生まれた子は
矯正できない凶悪犯罪者になってしまいます。
激情を理性でコントロールすることが出来ないからです。

150 :名無しの心子知らず:04/04/03 01:53 ID:hmKwZ5B3
ピアノ
幼稚園〜中3まで
練習も先生も嫌いだったがやめることができずだらだら続けた・・・
なぜあの時辞めなかったかは不明。子どもなりの意地かも。
ソナチネレベルだけどクインテッド見てるともう一度やり直したい気分になる。
全くものにならなかったけど中学校くらいまでは音楽はずっと5。
高校になるとかなりまわりのレベルがあがり4。
娘は2歳からヤマハに行ってる。

英会話
小学校1年〜3年
近所の個人の教室に行っていたが今考えると英語の醍醐味は習えなかった。
やっぱり外国人に習わせるかホストファミリーしたり海外旅行させたりの
機会を早く与えるべき。
この頃習った物はあまりものにはならなかったがその後中学でアメリカに2週間
ホームステイして高校で1年間留学した。
大学は英語を専攻してその後一応海外出張の多い仕事についた。

学習塾
小5〜中3
学校の勉強より塾のほうが断然楽しかった。
地元で一番の進学校に入ることができたがその後自分で勉強する方法がわからず
また塾からも開放され一番の大学には入れなかった。それなりの大学。
目標設定がまちがっていたと思われ・・・

娘は現在2歳半。
ヤマハ音楽教室と多言語をやっています。
多言語は単に親がやりたかっただけ。
でも娘のほうが全然センスあります。

習わせたいのはバレエ。

151 :名無しの心子知らず:04/04/03 23:41 ID:78bg4sbE
体育教室・4〜5歳…前回り・後ろ回りは上手く出来るようになった
水泳・3〜4歳…有名スパルタ教室で選手を目指してない子にはキツかった
習字・5〜12歳…鉛筆の持ち方を覚える前だったから鉛筆の持ち方を筆の持ち方で
覚えてしまった
ピアノ・5〜10歳…声楽出身の先生で、音を正確に声に出すことは覚えられた
テニス・10〜12歳…女は男のみに甘いことを嫌ってほど教えられた
公文・8〜10歳…計算だけ得意に。問題文形式はダメ
漢字・11〜12歳…公文の漢字バージョン。別に役に立ったとかいうことはない
そろばん・11〜13歳…手遊びが出来るようになった
学習・7歳(教材)…答えが付いてたから書き写して「やった」と親に嘘ついてた
学習・12〜18歳(塾)…交遊関係が広がって良かった。詰め込み方式、覚えてない
と叩く塾は長続きしなかった
学習(英語)12〜15歳…先生の自宅で方式は子供が乱入してくるので要注意
空手14〜17歳…体も動かすし、度胸が出来て長続きしそうだったのに館長が事件を
起して廃止。心に傷が残った
合気道・17〜18歳…目が回った
絵画・14〜18歳…習ってる間はデッサンが取れてたが、辞めると描けないが狂いだ
けはわかる厄介な状態になっただけ
色んな習い事をして人間関係が広がったのは良かったかな。

152 :名無しの心子知らず:04/04/04 16:07 ID:t5fpbc5p
151さん、すごい習い事遍歴ですね。
ご両親も熱心だったのかしら、というか経済力があったのかな。

>色んな習い事をして人間関係が広がったのは良かったかな。
というのは羨ましいですね。
ウチは娘が希望した時どれだけさせてあげられるかわかりませんが
参考になりました。

153 :名無しの心子知らず:04/04/05 04:56 ID:Qz8WLqwK
簡単に慣っておいて続かない人って居るよね。大人でも。w




154 :名無しの心子知らず:04/04/05 10:25 ID:u3FC2/m8
幼稚園の時トランポリン。
小学校の時、転校し、引越しした先の学校に来た
トランポリンの人たち(何というのだろう??ドサ回りみたいな?)
と一緒に一人ずつ飛んだ。
その時小5。恥ずかしかったので「はじめて飛んだ」とウソをついた。
私のスジの良さに驚き、教育委員会だか学校だかを通して
本格的にやらせる気はないかと親に連絡が来た。

幼稚園でチョットしかやっていなくても、高学年まで影響するみたいね。

155 :名無しの心子知らず:04/04/05 13:42 ID:DtPureA/
バイオリン(3歳〜大卒):親の海外赴任でドイツの音楽学校のレッスンが受けられた。
  帰国後、母親の闘争心に火がついてかなり本格的に習うことに。
  プロにはならなかったけど、今でも時折音楽事務所からコンサートの依頼電話があるくらいには弾ける。
ピアノ(小4〜高3):受験の副科として始めた。読譜も表現力もバイオリンで既に培われていたので
  ある程度まではすんなり弾けるようになった。高3の発表会で「悲愴」を弾いて満足。
  現在は子供のバイオリンの伴奏程度なら。
ソルフェージュ教室(小4〜中2):受験対策で通った。楽器の練習は一人だけど、
  ソルフェ教室で同じくらい楽器の練習をがんばっている友達が出来て嬉しかった。
  カラオケでハモれるのはソルフェのおかげかも。
学習塾(中2〜3):音高受験をやめたため、急遽普通科向けに猛勉強しなければ
  ならなくなって通い始めた。中3の時は月〜金の週5日。人生で一番勉強した時期でした。

悔やまれるのは幼児期にドイツ語がペラペラだったのに、帰国後今みたいに
あちこちに子供向けの語学教室がなくて、そのまましゃべれなくなってしまったこと。
電車で1時間の教室にはさすがに母も連れて行けなかったらしい。


156 :名無しの心子知らず:04/04/05 18:52 ID:Jca+AIUd
>>154
トランポリンなんて当時はサーカスとかアクロバットとか
体操の一種みたいな認識なかったかもしれないけど、いまや
立派なオリンピック種目だもんね。
誰かメダル取ると流行るかもね。
今年はカコタンのフェギアスケートでこれが流行るか!?

157 :名無しの心子知らず:04/04/08 01:04 ID:2uwzpXuZ
公文、英語(ECC)
結構頑張ったけど、今考えるとあんまり役に立たなかった。

私は弟と一回り年が離れていて、弟にはDWEを親が買っていた。
入学前までは結構使っていて、親も「英語話してる〜、将来は
バイリンだね」何て言ってたけど、小学生になったらさすがに飽きてきて
使わなくなり英語も消えていった。幼少期以降は親の努力が無いと
せっかくやっても意味無いのかも。今旦那が子供に買おうかな〜と
考えてるので、ちょっと微妙。

158 :名無しの心子知らず:04/04/09 14:22 ID:pRl9tz2I
だれも書いてないから…

詩吟(小3〜高3)近所でじいさんばあさんにまざって習ってた。
毎回、お菓子をくれるから続いてたんだと思う。
面接なんかで趣味、特技の欄に書くと必ず話題になってたよ、
社会人になってから、演歌を歌うときに大変役に立ったと思う。



159 :名無しの心子知らず:04/04/09 16:04 ID:v0d3aRuC
>158
詩吟!渋いね。まさに「特技」と言えるかもしれない。
うちの子はスイミングとか習っているけど
ちょっとくらい泳げても、別に珍しくないしなあ。
「詩吟習ってました」とかいうと
レベルは素人には計れねど、
とりあえず「おおーっ!」って感じですよね。

160 :名無しの心子知らず:04/04/10 02:36 ID:/+T7YTUs
ピアノ(小2〜小5)

大々………∞嫌いだった。
女講師はヒステリー。
親は年中無休で「ピアノの練習をやれ!!」「早くやれ!!」と怒鳴りまくり。
小3の終わり頃から「辞めたい」と必死で訴えたが親は無視。
親父は「昔は学校で先生に叩かれたら家で同じところを親に叩かれた」などと
何かにつけて得意になって言うような奴だったので、女講師が嫌だとは恐ろしくて言えなかった。
小4から小5は、毎日「辞めたい」「駄目だ」の繰り返し。
家での練習は全くと言っていいほどやらず、週1回の教室も何かと理由をつけてサボリ。
小5の秋、ついに女講師がブチ切れて、やっと辞めることができた。
教本はその日のうちに燃やし、その後ピアノを弾いたことは一度もない。
今でもバイエル程度のピアノ練習曲は死ぬほど嫌い。
ピアノに関しては、親に感謝していることなどひとつもない。今でも怨んでいる。

161 :名無しの心子知らず:04/04/10 04:40 ID:F9tsG05B
エレクトーン2年→譜読みもろくにできない
そろばん三級まで→レジに行かなきゃカゴの中がいくらぐらいかわからない
英会話2年→ツアーじゃなきゃ外国なんか行けん
書道3年→のし袋や記帳がうつでしょうがない
スイミング4年→大人になって皮下脂肪増えたら何キロでも泳げるようになった
茶道2年→着物着たら10分で窒息する

両親に山ほど無駄金使わせてしまったおバカだけど、学校以外の人間関係がすごく楽しかったな、
宝物な思い出いっぱいあるよ。ありがとパパンママンそしてごめん…




162 :名無しの心子知らず:04/04/10 05:11 ID:OfeZ5BYQ
東芝病院の宮崎有加さん、かわいい。

163 :名無しの心子知らず:04/04/10 14:47 ID:OI4u/ntn
特にやりたがってないけど
絶対為になると思うから試しにやってみな!と
半ば強引に始めるのってやっぱり身に付かないよね?

164 :名無しの心子知らず:04/04/10 18:47 ID:zsxBkFze
いや、最初は興味なくても
ある程度できるようになると、面白くなることもある。(逆もね
何事も相性だから、手を出してみないとわからないのでは?
将来のことは、大人じゃないとわからないから。
無理矢理やらせるのも、親のつとめだと思う。


165 :名無しの心子知らず:04/04/10 19:16 ID:N6cH/X5A
>>158
うんうん、めずらしいのやってると面接の時とかけっこう役立つよね。
かくいう私は(習い事とは言えないかもだけど)ウェイトリフティングをやってて
集団面接のときなどは「この場はいただきっ!」って感じだった。
氷河期などと言われ始めた頃に複数の内定を手にいれることができたのは
絶対このおかげだったと今でも思っている。(筆記ぼろぼろだったし。)


166 :名無しの心子知らず:04/04/11 10:42 ID:eWT7l0bl
習字 ・・・高段までいったんだが硬筆は下手だなぁ
そろばん・・・万円までは暗算できる。連れはすごいと言ってくれるが、
       6年間習ってまでってもんでもない
剣道   ・・・ビミョー通り越して稀少。さて、これからどうする?って感じ。

我が親ながらさすがにこの習い事セットはどうかなと思うよ。
貧乏だったので違う意味で感謝はしてる(すれ違いだけど。

167 :名無しの心子知らず:04/04/11 10:52 ID:GXCQ1OhD
バトン。リズム感つけるのには役立った。

子供にはよくよく考えて適性に合った習い事をさせないと後で怨まれるなあと
このスレ見てしみじみ思った

168 :名無しの心子知らず:04/04/11 12:44 ID:27Jc8oCA
親の立場からの思いでなく
習った本人の体験談が聞けるこのスレ、良スレだと思う。

詩吟やウエイトリフティングなどの話に、なるほどと思った。
人があっと驚くような特技が身に付くといいね。

169 :名無しの心子知らず:04/04/13 19:02 ID:wiCR+Uul
>>167
バトン仲間ハケーン!!

小学生の時、ブラザーで英文タイプを少し習っていたので
ブラインドタッチが身に付いた。
大人になってワープロ&パソコンさわるようになってからも
あまり苦労しない。手動のタイプライターよりもキーボードめちゃ軽いからw

170 :名無しの心子知らず:04/04/14 19:35 ID:E54BLUmm
あっと驚くような習い事だと、レア過ぎて実力を発揮するチャンスがないかも?

171 :名無しの心子知らず:04/04/14 19:50 ID:frBYulpx
そろばん

計算能力はともかく、集中力と落ち着きは付いたと思う2〜30人が一斉にパチパチ
玉を打つと俺もやらなきゃと思ったもん。でも3級から先は行けなかった。

上級生に駄菓子屋での買い食いや釣り場なんかも教えてもらい、時々サボって
遊んだ(学年や学校皆バラバラ)…これもいい出来事でした。


172 :171:04/04/14 19:54 ID:frBYulpx
そろばん習ってたのは少3〜6までです、買い食い等も後輩に伝道しときました。

173 :名無しの心子知らず:04/04/14 19:55 ID:BNUsnxwi
空手・・・やってたっていうだけでトメが恐れおののく。
実は茶帯止まり。組み手なんてやったことない。

174 :名無しの心子知らず:04/04/15 00:40 ID:F3mQy6cv
公文、評判悪いのにビックリ。
私も小4〜小6まで習って中3レベルまでいったけど
算数、数学の成績が良かったのは公文のおかげだと思っています。
中学校に行ってからは普通の数学の塾に通いだして
応用問題にも対応出来るようにはしていたけど。
でも、数学ってパズルみたいに必ず答えが出るんだ!
緻密な計算を重ねていけば答えは一つなんだって言う事に気が付けたのは
公文のおかげなんで、子供にもさせようって思っていた。
けど、以外に世間では評判悪いのね…

175 :名無しの心子知らず:04/04/15 09:50 ID:WkXXcPfr
>>174
百ます計算も結局は公文式だし、公文っていいんじゃない?
うちも年長さんになったら行かせるつもり。
勉強は反復だよ。男の子はとくにw

176 :名無しの心子知らず:04/04/15 16:44 ID:0WG9hqtK
 そーいえば最近公文は算数に限らず国語や英語もあるけどあれってどうなんでしょね?
 以前英語の広告の謳い文句で「小学生でもシェイクスピアが読める!」ってあったけど、
読めるのと面白さを理解するのは別の話のような


177 :名無しの心子知らず:04/04/16 12:38 ID:D9wSUgPd
数学は公式わかっていても
途中計算ミスしたら出来ないのと一緒だしね。

公文が応用問題に弱いといわれるのは
結局子供の読解力(国語力、理解力)が足りないから・・
文字は読めるけど、内容を理解する子は少なくなってきている。

178 :名無しの心子知らず:04/04/16 15:21 ID:vBeWxdXc
公文の国語って読解力の弱い子にはよさそうに見えたけど、そうでもない?


179 :名無しの心子知らず:04/04/17 13:53 ID:/asbm3dq
>178
公文の指導者だった母の話では
最初に公文式国語ができた時のうたい文句は
「国語力は急にはつかないという常識を覆す!」だったんだよね。
国語の問題を解く力を、できるだけ効率よく付けようとするのが公文国語。
本来は、小さい時からしっかりと絵本の読み聞かせをして、
読書力をつけて、本当の意味での国語力をつけるのが一番いい。
大人になってからの職業生活のためにも、趣味のためにも。

だけど
@低学年までの読み聞かせや読書が足りず、国語力がつかなかった子
A読み聞かせや読書に努力したが、生来の国語力やセンスが足りず
 自力で国語の問題を解く力にまでもっていくのが難しい子
に関しては、公文式国語は非常に有効だと言っていたよ。
なるほどと思った。
ちなみに私は数学だけ、母親の指導でやっていたパターン。

180 :名無しの心子知らず:04/04/17 14:04 ID:qqMlFgos
もう公文話は聞き飽きたよ・・・

私の場合。
ためになった→エレクトーン(即興力が身に付いた)
       バトン(結構踊れるようになり、クラブ通いに(?)役だった)

ならなかった→華道(2か月でやめたので身に付いて無い)
       茶道(1か月1〜2度を半年間。ポットでしか点てられない)


181 :名無しの心子知らず:04/04/17 14:35 ID:xqkuokE1
[ためになった]
●家庭教師(これは習い事じゃない?)
 先生が良かったからだと思うけど、「勉強の仕方」
 を早い段階(小学生)で学べた。私の中では、これ
 が1番ためになったと思う
●そろばん
 電卓いらずでお買い物時に便利。おつりの間違い
 に気がつく

[ためになっているかも?]
●英会話
 外人に話しかけられてもドギマギしなくなった
 ただし、ペラペラになったのは留学してから
●習字・ペン字
 普段書く字は汚いけど、「キレイな字ですね〜」と
 就職時に言われた
●ピアノ
 長続きしなかったけど、音楽の授業では役に立った
 と思う。子供にちょっとした曲なら弾いてあげられる

[どうだろう?]
●テニス
 1番長かった習い事なのに、部活に入って先輩より上
 手かったためにいじめられた・・・
●プリント
 進研ゼミみたいの。合わなくってすぐやめた

[その他]
●テコンドー
 これは大人になってからなんだけど、もっと早くからやっ
 ていれば、あの時の痴漢を撃退できたのにと思う

182 :名無しの心子知らず:04/04/17 18:20 ID:wd7yNM1V
ピアノ
10年習い、辞めた。人生を豊かにしてくれたとは思う。

ヴァイオリン
本当に幼い頃に5年ほどやっていた。
全 く 役 に 立 っ て な い
てか、手入れの仕方以外全て忘れた。今ではラの音も出せない。

読書の会
月に一冊の課題図書を読み、皆で集まって討論などをする会。10年以上。
本を読むくせがついたし物事を多方面から検証するくせもついた。
これは役に立った。

バレエ
大人になってから、趣味程度にやっている。楽しい。
体を動かすこと、姿勢を意識することに大変役に立っている。

183 :名無しの心子知らず :04/04/17 18:47 ID:qK3XzsN+
小学一年〜三年 ピアノ
練習が嫌で嫌でどうにもならんかった。
週一回だったが、サボりまくって辞める。
音符は辛うじて読めるが指は動かず

小学校一年〜中学三年 空手
上下関係の厳しさを叩き込まれるのみならず兄貴的優しさを教えてくれた。
喧嘩になっても相手が全然怖くない……が、知合い、友人などは殴った事無し。

当方男。


184 :名無しの心子知らず:04/04/17 18:56 ID:xqkuokE1
そういえば、日本舞踊も習っていたわ。
周りに習っている人がいなかったので、ちょっと自慢
になったぐらい。着付けはできると思うけど、もう長い
こと着てないぞ・・・。

185 :名無しの心子知らず:04/04/18 00:21 ID:UtDeiQM2
絵画 4才〜12才
単純にお絵かきを楽しむ感じ。
本格的に教わり始めた頃に、美術のセンスが無いことに
気づいて辞めた。
でも描くことの楽しさは今でも忘れてない。

そろばん 小3〜中1
近所の子がみんな習っていたので、なんとなく。
当時使っていたそろばんは、1才半の息子のおもちゃ・・・。


186 :名無しの心子知らず:04/04/18 15:13 ID:7yvYPZtc
ピアノ(幼稚園〜小5)
練習及びレッスンは嫌いだったけど、弾くのは好きだった
音感もある程度ついた
何より今の仕事(幼稚園教諭)で役立ってる

水泳(小3〜小5)
クロール、背泳ぎ、平泳ぎを泳げるようになった
まぁ上手くもないし速くもないが、泳げるのは嬉しい

習字(小4〜小6)
癖字が少しマシになった

進研ゼミ(小1〜中3)
親がちゃんとチェックしてくれたおかげか、
結構役に立ったと思う
お便りコーナー楽しかったし・・・

そろばん(小2〜小5)
自分には合わず×
学校で習うより先に、九九はできるようになったけど

公文(英語)(小6)
なぞるだけなので頭に入らず、役に立ったとは思えない
少しの英単語は覚えたけど

187 :名無しの心子知らず:04/04/27 11:53 ID:tgkFo6FK
やっぱ公文で止まってるな

188 :名無しの心子知らず:04/05/03 12:16 ID:zp1lkhD3
>読書の会
>月に一冊の課題図書を読み、皆で集まって討論などをする会。10年以上。
>本を読むくせがついたし物事を多方面から検証するくせもついた。
>これは役に立った。

これおもしろいね。
今でもある?


189 :名無しの心子知らず:04/05/03 19:49 ID:x6GkkHNW
ピアノ。
幼稚園年長で色音符塗り塗り。←これは楽しかった
小1〜中1まで個人の先生のお宅に通って習わされた。
これまた、あまr子どもに優しいタイプの先生ではなく、
とにかく苦痛。楽しかった記憶がない。
いやいややってたから当然かもしんないけど、7年間かかって
ブルグミュラーの最初の2曲(それもぼろぼろ)

結婚を期にピアノ処分してしまった。
まさか、女の子が生まれてその子がピアノやりたがるとは予想つかずに・・
とんびが鷹らしく、
娘は「ピアノが好きだ」と言い切り、
私が6年かかったバイエルは3年で終わらせ、小6の今、ソナチネ。
子供の頃のひそかな憧れだった「クラスの音楽の時間の伴奏役」も
さくさくゲット。ウラヤマスィー。
しかし本物のピアノを経済的に買ってやれなく電子ピアノ。_| ̄|○
ヘタレな私が本物のピアノで
好きで習ってる娘が電子ピアノ・・・
逆だよな、絶対。私に本物のピアノを買い与えた親、
まさに「豚に真珠」だったよ。

190 :名無しの心子知らず:04/05/03 21:42 ID:sQuPgthP
そろばん→小学3年から5年:塾の帰りの買い食いが楽しかった
                  今でも家計簿はそろばんで付けている
                  暗算時に頭の中に一個のそろばんがあるようで便利

書道→大人になってから8年:軽い気持ちでやりだしたが、止めづらくてダラダラと。
                   ひたすら手本を模写する世界に疑問を感じてやめた

着付け→大人になってから2年:これは本当にためになった
                    着付けだけじゃなくて作法も教えてくれた
         

もういい歳だけど、ピアノをやってみる予定
一生の趣味になるといいなあ

191 :名無しの心子知らず:04/05/03 21:59 ID:m8SmYOUp
>>190
指が動くといいね・・・

192 :名無しの心子知らず:04/05/04 05:55 ID:VGFSwdGT
バレエ
私も習わなくてよい習い事だと思う。
性格悪い子が多すぎる。親にも責任あると思うが。
あと、時代がかわって大人も習えるようになったので
子供時代の貴重な時間を割くこともないかと思う。
私たちの時代は「今やっとかないと・・」だったが。
そういう意味では体操やスケートを習いたかった
(全部やりたかったがやらせてもらえなかった)。
あと、バレエもプロ以外は別になんの役にも立たんよ。
一生上達していける類の趣味ではないので、大人に
なってからでも充分だと思った(四十路にもなると
大人からの人とあまり変わらなくなってくる。自分は
ん百万と時間を損したかもと思った)
長文スマソ

193 :名無しの心子知らず:04/05/04 06:14 ID:VGFSwdGT
>154
わ! 同じ経験あり!!!!
同じ人たちだったのかしら?

194 :名無しの心子知らず:04/05/04 15:20 ID:VjuhsZrH
ただ、バレエみたいに子供のころから適した体づくりが必須なスポーツは
オトナになってから、じゃもし才能や適性があった場合、
間に合わないんじゃ・・・?
40すぎて医大に合格したとかは聞くけど、
20過ぎてバレエ始めてプロになったというのはありえなさそう。


195 :名無しの心子知らず:04/05/04 15:27 ID:VGFSwdGT
>194
めったにいないからw

196 :名無しの心子知らず:04/05/04 15:28 ID:VGFSwdGT
うのみたいなコが生まれてきたらやらせたらいいと
思うけど、本気のコは修学旅行にも行かないし
プロにならなかった場合、結構犠牲も大きいですよ
趣味なら大人からで充分。割くお金と時間が大きすぎ。

197 :名無しの心子知らず:04/05/04 16:47 ID:Bm/WdqwK
>>192
ああここにコピベしてたんだ。

バレエの「ば」の字もかじってないのにご苦労なこってw

198 :名無しの心子知らず:04/05/04 18:21 ID:NCO7xe5C
ピアノ(3歳〜中3まで)
先生が厳しくて通うのが苦痛だった、練習も大嫌い
結局習う期間だけ長くて大して上達しなかった。
でも小・中・高と音楽の成績はずっと良かった。

公文(小2〜中2)
算数と、途中から国語。
計算だけは速く、文章問題ダメダメな子供に出来上がりますたw
国語は効果は?。途中からライトノベルに激ハマりして読書量が増えた
こっちの方が成績うpには直結した。。。

学習塾(中2〜高3)
反抗期で先生不信、学校嫌いに陥っていた私にとって
学習塾の存在はまさに救いだった。
ここで出来た友達とのお喋りは、学校の人間関係から解放された気分で
本当に楽しかった。
成績もうpして万事良し。特に英語は落ちこぼれ一歩手前から脱出できた。。。
勢い余って高校卒業後日本を飛び出しホームステイまでした。
決して裕福じゃない家庭なのにずっと通わせて送り迎えもしてくれた親に感謝!

199 :名無しの心子知らず:04/05/04 18:41 ID:iCpRTl2x
学習塾は「習い事」なの?
学校の勉強を予習・復習することが習い事になるの?
学校で習わないことだから「お稽古事」「習い事」なんでは?

200 :名無しの心子知らず:04/05/05 03:06 ID:gswI03fX
スレの流れからして、そんなことはどうでもいいかと

201 :名無しの心子知らず:04/05/05 04:39 ID:XHi96tIs
>197
そういうこというと空気壊れる。
他のは、ここのをコピペされたのでは?
色んな人の稽古事の感想を聞きたいので、もっと書いてほしいです。
バレエ反対派は自分の回りにもいるし。(骨格が西洋人と違うので
膝や股関節痛めたりするらしいです。<全員じゃない)

202 :名無しの心子知らず:04/05/05 04:42 ID:XHi96tIs
私の感想は、自分はピアノをやっていなかったことを
結構後悔していたんですが、ここ読んで、もしやってても
あまり意味なかったかなあと悟れたことです。
ピアノも安くないし、その投資に対するほどの何かが
得られたかなあと思うとやらなくてよかったかもと。
大金持ちなら気にしないけどw エレクトーンだけだと
アレンジやコードの能力はついてもひく技術はピアノに
劣ってしまうのが難点だったけど、たぶん私も無駄だった派に
なっただろうな。

203 :名無しの心子知らず:04/05/05 14:18 ID:/OmdvN7T
>>197
バレエスレにも同様のことがよく書かれてましたよ。
(私は観る専門ですから、詳しいことはわかりませんが。)
194さんのおっしゃるとおり、プロを目指す人は幼少時からの
レッスンが必要だけど、そうでないなら大人からでも
間に合うのではないでしょうか。上手なお婆さんも見たことありますし。
器械体操やフィギュアスケートの方がまにあわなそうにみえますね。

204 :名無しの心子知らず:04/05/05 14:19 ID:/OmdvN7T
すみません。バレエを否定してるのではなくて、ためになる
ならないの話(そういうスレ)ですので、好きならやったら(やらせたら)
いいと思いますので・・・

205 :名無しの心子知らず:04/05/05 19:32 ID:NSebKTy5
>>203
オトナから間に合うってどういう意味?
単にバレエの真似事したいだけならたしかに大人からでもいいけど、
やってたことある、もしくは何年も子供にバレエ習わせてる親なら
わかるだろうけど、そういう問題じゃないと思う。

それならバレエだけじゃなくて、他の習い事だってオトナからやって
十分間に合うでしょうね。
趣味でピアノやバイオリンが弾きたい、サックスが吹きたいなど。
なんか言ってることが本末転倒というかトンチンカンというか。。。w

206 :名無しの心子知らず:04/05/05 19:43 ID:a5EyEECN
>>203
文字通り見るだけのようだなw
フィギュアや器械体操はたしかに体重の軽く筋肉がないとできない種目かもしれないけど、
あくまでもスポーツじゃない。
それとバレエは比べようがないと思うけど。
無理やり比べたいみたいだねw
ついでに新体操も入れたら?

207 :名無しの心子知らず:04/05/05 19:45 ID:7tDKPj04
バレエはホントにムダだった幼稚園から小学校高学年までやって
たけど続けてもものにはならなかったと思う
背は低いし足は短い。これこそ体形も才能のうち
ただムダになる人ならない人がいるのも事実。
ちなみに英語も6年間習ったけど全然しゃべれない。
そんな経験をしても、ど下手なのに子供をサッカークラブに行かせてる
きっと中学入ったらやめるだろーなと、思っててもやらせてる。
きっとムダだったと思う時もくるだろーけど、いい思い出だと思うとき
もくるだろう  書道だけはよかったと今ホントに思うけど・・
公文や珠算はそれなりにです。

208 :名無しの心子知らず:04/05/05 19:53 ID:7tDKPj04
ちなみにバレエを本気でやろうと思えば幼少のときにしないと
ダメだと思いますよ
プリマなどはほとんどそうでしょう
大人になっては基礎がほとんどで趣味や健康目的でするのでは
経験者のわたしでもやめて年月がたてば初心者以下
積み重ねが大事なものです
途中でやめたわたしが偉そうにはいえませんが・・

209 :名無しの心子知らず:04/05/05 19:53 ID:a5EyEECN
>>207
それは貴女の親が無知だったからってのもあるかも。
バレエってやってるうちに本人がその手足の短さなどに気づくのが普通。
もしくは親に先生が気づかせる場合あり。
先生が気づかせないで高校生までやらせるなんてあんまりいい教室じゃないかも。
それを高校生まで?w
それなそれはw

210 :名無しの心子知らず:04/05/05 20:02 ID:7tDKPj04
小学校高学年デツ
2軍から出世できず、その最中代役の話が舞い込み死ぬ思いでレッスン
にはげんだのに結局代役はいらなくなりもとのその他大勢へ・・
限界を感じました
親は無知でしょう。バレエに興味があるわけでなく、バレエを習って
いるのが満足だったのでは・20数年前では少なかったので

211 :名無しの心子知らず:04/05/05 20:11 ID:EZFqUnR4
何習わせるんであっても、親がその習い事に関して無知だとダメだと思う。
うちの親はピアノも弾いたことないし、バレエも見たこともないくせに
我が子には習わせた。特にバレエなんて持って生まれた骨格や
足の曲がり方なんかも重要なのに、短足O脚いかり肩肩幅広く
体の固い私を小3から習わせようだなんて、無知以外の何ものでもないよね?
「がんばればできる」と思ってるらしい。
ピアノも小1から習わされたけど、
一番身近な母親がまず楽譜も読めない、ピアノを弾くときの
手の形も知らない、バイエル程度のお手本も弾けないじゃね・・・
はじめたばかりの子なんて、家で練習しろたって、
わからないところ出たらえーんわかんないーってイヤになってしまうのに。
ここは左手こういうリズムだよ、とか、
CMソング耳コピで弾いて楽しくピアノに慣れさせてくれるような
ヘルプできる親だったら
私もピアノ好きになれたかもしれない。

212 :名無しの心子知らず:04/05/05 20:20 ID:7tDKPj04
今も昔も親の自己満足ケースも多々あると思います
自分自身子供にそうしてるのかもしれないナ  反省

213 :名無しの心子知らず:04/05/05 20:33 ID:/hGfbTUR
日舞をさせると立ち居振る舞いが美しくなるし、上下関係の作法をきっちり
仕込んでくれるから良いですよ。最近の教室は師弟の作法に厳しくないところ
も多いけどね。

214 :名無しの心子知らず:04/05/05 20:55 ID:EZFqUnR4
日舞素敵だと思うけど、着付けできる親の子限定になりそう。。。

215 :名無しの心子知らず:04/05/05 21:15 ID:Jy08xWOB
>>211
>何習わせるんであっても、親がその習い事に関して無知だとダメだと思う。

なことはないな。
うちの娘は、両親揃ってカナヅチで年長の夏まで泳ぎはおろかシャンプーも出来ないヘタレだったが、スイミングスクール入れて小3の終わりには全国大会(ジュニアオリンピック)出場。
カラダの大きさも平均だよ。
DNAも関係ない。

>「がんばればできる」と思ってるらしい。

親ってそんなもんだよ。
子供の可能性に期待してるんだから。
親に知識がないとダメとか、親がしてくれないとダメとかっていうのは甘えすぎなんじゃない?


216 :名無しの心子知らず:04/05/05 21:42 ID:S5hUInYH
習い事に関しての親の知識、ないよりは有った方が100倍イイと思う。

217 :名無しの心子知らず:04/05/05 21:42 ID:l5Ovpboa
>215
その通り。
親の知識は全然関係無いとまで言わんが、
子どもに何か習わすのに親がその道のプロであったり、
深い造詣があるってのは必要条件では無い。

私は3歳からピアノとバレエを習った。
親は楽器も踊りも全然出来ないし、その分野に
無知な人間だったけど
バレエコンクールで入賞するぐらいまでになったよ。

218 :名無しの心子知らず:04/05/05 21:53 ID:sCQmJLxO
>>211
バレエは家で予習復習してこいってもんじゃないからまあ
先生に恵まれることが第一なわけなんだが。
ピアノは親が楽譜読めたほうが絶対有利だし、家にある楽器も
キーボードじゃなくて本物のピアノのほうがいい。
だがどちらもクラシックって世界は親や環境から得る感性が
でるものじゃないかと思う。
ただ記録のために励むスポーツとはまったく違う世界だよ。
ソレを言えば武道系のお稽古事なんかも同じく違う世界なんだろうな。

親がやってればあくまでも有利。
やってなくても世界のヒノキ舞台に出る人だっていることはいるけどね。

219 :名無しの心子知らず:04/05/05 21:54 ID:sCQmJLxO
>>217
ここは育児板だからわかんない人ばかりでよかったねw

220 :名無しの心子知らず:04/05/05 22:27 ID:l5Ovpboa
>219
何がよかったの?

221 :名無しの心子知らず:04/05/05 22:45 ID:Jy08xWOB
>>219
ホント、なんだろ?

222 :名無しの心子知らず:04/05/05 23:11 ID:IiUm9Mlq
どこかのバイオリンの先生が
「何もわからないという親の方が、邪魔をしないだけはるかにまし」
って言っていたよ。


223 :。。。:04/05/06 01:49 ID:0iMq3z/z
。。。

224 :名無しの心子知らず:04/05/06 06:07 ID:L/i3OJ+C
ここって感想にいちゃもんつけるスレにかわったの?w
バレエスレでやってくれ

225 :名無しの心子知らず:04/05/06 06:10 ID:L/i3OJ+C
では自分の経験話を・・
習字は習っていてよかったと思うし、
珠算は集中力の鍛錬によかったと思います。
習わせようという親がいたらおすすめする。
失敗はピアノをやっていなかったこと。
ピアノは大人になってから始めたけれど
大人からだときついから、エレクトーンでも
なんでもいいから、やらせておくと大人になってから
楽だと思います。楽譜読むことから始めないと
だめだからなーフゥ

226 :名無しの心子知らず:04/05/06 09:18 ID:q0BDuYGx
スイミング 小1ごろ?に半年ほど。けのびで挫折。学校で習ったら泳げるようになった。
      →子供には何年も習わせているが、楽しむためと体を鍛えるためと
       割り切っているので、上達に過大な期待をしないですんでいる。
バイオリン 小3から高2までダラダラと。
      →鈴木で習ったので楽譜がろくに読めないorz
       はじめた年も鈴木にしては中途半端なので劣等感でいっぱいだった。
 全く役に立っていないと思っていたが、子供がピアノを習い始めたら、
       すごく役に立ってる。すぐ役に立たなくなるだろうけど、それも嬉し。
通信教材  小学6年、中学、高校と色々。
      →山のように教材をため、とるだけ会員だった。
       子供が手を出したがって始めたが、続けるのが大変なのがわかってて良い。
タイピング 大学の特別講座で。
      →一番役に立った習い事。計算機を専攻したが、
       就職して役に立ったのはブラインドタッチの方だった。
       今はソフトで覚えられるが、まだワープロ全盛期だった。     

やったことは失敗も含めすべて無駄じゃなかったと思うが、
やる気もないのにダラダラ続けたことは本当に無駄だった。
続けることが大事ってのはあると思うけれど、他にやってみたいことがあれば
さっさとやめて、そっちをやってみるというのもいいと思う。時間は限られてる。

227 :名無しの心子知らず:04/05/06 09:33 ID:FhhJMku4
>>222
プ それって先生のレベルが低いんじゃない?w
わかんない親歓迎。

228 :名無しの心子知らず:04/05/06 10:11 ID:7XQaGHAm
うちの母は、「できるものは習わなくていい。出来ない事こそ習いなさい」
という人で、琴や華、茶を習いに行かされた。
琴は師範格を取りどうにかモノにはなったし、
そのほかのものもしっかりした先生についていたので身についてはいるけど
好きなものを習いたかったなぁー。
自分の子供達には好きなものを習わせています。


229 :名無しの心子知らず:04/05/06 12:21 ID:SF0vX3OH
子供(6歳)に空手を習わせたいのですが、背が伸びなくなる
んじゃないかと言われて躊躇してます。
自分が低いから余計に気にしてしまうのです。

子供のころやってた方、どうですか?


230 :名無しの心子知らず:04/05/06 12:51 ID:6jKqM/GK
>>229
それってここで聞くの?

231 :229:04/05/06 13:10 ID:SF0vX3OH
>>230
武道、武芸板ではなんか聞きづらかったので・・・すみません。



232 :名無しの心子知らず:04/05/06 13:22 ID:eMap5nlJ
>>231
私も息子に習わせようかと思ったんですが、
躊躇するいろんな理由の一つに
「姿勢が悪くなるかも」ってのがあった(全くの素人判断)
教室の師範や大人を見るとなんだか中腰の姿勢が身についてるみたいで。
本当はどうなんだろう? 

233 :名無しの心子知らず:04/05/06 13:43 ID:68eRgQu3
>>227
下手な知恵のついた親が茶々入れるのが、一番の邪魔なんだろうな。
>>227藻前のことかな?w

234 :名無しの心子知らず:04/05/06 18:15 ID:w+el+/bT
自分自身は興味ない又はなくなったけど
親がどうしても辞めさせてくれず
でも今思えば
続けてよかったって経験ある人います?

自分では無理矢理じゃ何の為にもならないような気がするんだけど
メディアとかで大成した人談:
「親に無理矢理・・・でも今は感謝してます」みたいなこと言う人も多いよね


235 :名無しの心子知らず:04/05/06 19:11 ID:T4SW8fHh
>>233
なんかDQN親みたいな発言・・・w

236 :名無しの心子知らず:04/05/06 19:50 ID:q0BDuYGx
>>234
無理矢理、練習させられた思い出はあるんだけど(手取り足取り)、
それは「いい思い出」になっているんだよね・・・泣いたのに。
結果が伴ってのことだしね。親はできるまでやらせるじゃない?
有言無言の「やめるな」というプレッシャーは重いだけ。
親が関ずりあってるなら、親も自分がやってること振り返ることもあるからマシ。

237 :名無しの心子知らず:04/05/06 19:52 ID:q0BDuYGx
>>236
親も一緒に泥かぶってれば、子供がやりたいかどうか見極めて
やめさせるなり、続けさせるなりの判断を親身になれるということです。

238 :名無しの心子知らず:04/05/06 20:16 ID:bKFkKR1F
>>227
それって先生のレベルが低いんじゃない?w
わかんない親歓迎。

習い事の先生のレベルが低いのにそこへ入れること自体、入れた親が低脳で見る目無し。




239 :名無しの心子知らず:04/05/06 20:24 ID:fWZSHpxx
芸事関連の習い事は、親もできないとだめ。スポーツは大丈夫。
>>214 ちょっと練習すればできますよ。元々子供の着物は肩揚げ・腰揚げさえ
してしまえば付けひもと帯を結べば終わりだし、お稽古の一環で子供本人に
先生が教えます。
大人の着付けも、わざわざスクールなんか行かなくても本を読んで練習するか
家族の年寄りに聞けばすぐ着られるようになりますよ。

240 :名無しの心子知らず:04/05/06 20:28 ID:OEnMNv/9
>>238
だからそれもDQNの連鎖状態なんでは?
レベルの低い先生のところにはレベルの低い親が集まるってことじゃないの?
親に見る目がないから馴れ合ってる。

241 :名無しの心子知らず:04/05/06 21:35 ID:lfeZjSqX
親はやったことないORやらないくせに、子供にだけは
「がんばればできるようになる!がんばれ」はダメ。
コツをつかんでそのお稽古事が楽しくなるまでは、
親も一緒にがんばってあげなければ。
たしかにやたら口を出し、へなちょこな教え方してしまう
プチ先生化は良くないと思うけど、まったくわかんなくて
「あーあー!お母さんはわからない。先生に聞きなさい。
そのためにお月謝払ってるの!練習自分で考えてしなさい」じゃ
いやいや親にお尻たたかれて始めたような子はヤル気出るものか。
「お母さんも子供のころ習ってた」
「つまずいてるとこどこ?一緒に考えよう」
「お母さんもできる」は子供にとってはげみになるよ。
多少はお母さん流が入ってしまったとしたって、
ちゃんとした先生ならばきちんと矯正してってくれるもの。
うちはこの手で子供をピアノ好きにできました。
TVでよく耳にするクラシックのMP3探して聞かせてみたり、
ピアノでメロディーラインだけ弾いてみて「こうだったね!」
「右手だけならこのところ○ちゃんでも弾けそうだね!」とおだてたり。
習い始めのころ、わからない曲隣で弾いてあげたり。
子供がみながみな、お稽古始めて親の手助けなしに
その習い事を好きに・続くものではないと思う。
まったく先生まかせでイヤになってしまい続かない子もいるはず。
そういう子の何割かは親が親身に一緒になってやってあげることにより
好きになるのではないかと思います。


242 :名無しの心子知らず:04/05/06 22:39 ID:5nyuBQx6
>228
どわーーーーーうちの親と一緒だ。
私はいい年のおばさんなのに、いまだにそれで
親と喧嘩するし、恨んでるよw
友達に話したら、「かわった親ねぇ・・」と言われたので
余計に自分に自信がついてしまった・・トホホ

243 :名無しの心子知らず:04/05/06 22:43 ID:5nyuBQx6
育児論じゃなく、ためになったかどうか語ろうよー
身長がどうとか先生がどうとか、他スレで話して
>234
私はないなーw しいて言えば、習い事ではないけれど
夏のキャンプ。集団生活も田舎暮らしも嫌いだけれど
まぁ思い出にはなったかな。いい思い出じゃないけれど。

244 :名無しの心子知らず:04/05/06 23:18 ID:bKFkKR1F
ためになったこと
・育児論と色々なお稽古事との深いつながり・関係を知ったこと。

ためにならなかったこと
>>243の夏のキャンプ話

245 :名無しの心子知らず:04/05/07 01:35 ID:UjOU/mB+
>241
煽りと思われるレスはスルーしてたけど、
>222の
>「何もわからないという親の方が、邪魔をしないだけはるかにまし」
って「わけのわからない親」じゃない、「専門的な事はわかりませんが」って親だよ。
だから241は「何も分からない親」の部類だ。

邪魔をする親ってのは
レッスンしてる途中で「○先生は公開レッスンでこう弾いてらしたけど?」て声をかけたり
「(コンクールで)こっちの課題曲の方が有利らしいから変えて欲しいのですが」
等の発言をする親だ。
いっそ音大出の親はマシだけどね、
話が通じるし多少疑問に思っても先生に任せた方が良い結果が出ると知ってるから。

246 :名無しの心子知らず:04/05/07 06:57 ID:bEfyK7Aj
ヤマハ音楽教室でピアノ

やりたくもないのに嫌々習わさせられた。(男)
なので長い間、親を逆恨みしていた。
自分の子供には「いい大学へ行ければピアノなんかできなくていいんだ」と
言った。

なぜか子供はピアノ好きになっていた。

247 :名無しの心子知らず:04/05/07 07:39 ID:p4CU25fM
>>243
なんか教育学部のバカスレみたいにバカ教師(講師)が乱入してきたんじゃないか?って
レスあるからね。
あくまでも習う側からの視点で語りたいものだわ。

248 :名無しの心子知らず:04/05/07 09:03 ID:jrtqX/Z8
>243.247
確かに。
キャンプは私も毎年言ってました(夏のみ)。
習い事ではないから何かを得るというものはないけれど
自分はああいうことが大嫌いなんだということがよくわかって
よかったです。色んな学校から色んな子が来るので世界は広がりますね。
バレエは私も高校までやっていたけれど、たぶん40過ぎたら
大人から始めた20代の子に抜かされると思う。
誰かが書いてた一生上達できる類の趣味ではないってのはホント。私も
運動神経も骨格もかなりバレエ向きで楽できた性質だけど、色んな事情で
習えずに大人になってから頑張って習いに来てる人の中には
ものすごい才能と容姿(骨格など)を持ってる人がいるので、いい刺激になります。
プロを目指すなら幼少時から、そうでないなら本人の自覚とやる気次第の
稽古事ではないかしら?

249 :名無しの心子知らず:04/05/07 10:02 ID:sS8G13xi
ちょっと質問させてください。
バレエについてですが
上の方のレスでは姿勢が良くなったので習って良かったって人が複数いますが
中は習っても意味が無かったと言われてる方が数人いるようです。
その習っても意味が無かったとお答えになられた方に質問です。
大人になった今、姿勢は良いですか?
ウチの娘は凄く姿勢が悪いのでバレエをやらせれば良くなるかな、と考えてます。
しかし姿勢が良くならない場合もあるならプロを目指してるわけではないので無駄かな、と。
家で躾るにも私自身が姿勢が悪く猫背で、これまた猫背の祖母と同居してるので説得力がありません。
是非お答えいただけると幸いです。

250 :名無しの心子知らず:04/05/07 11:59 ID:A74Qnz9l
>>246
>自分の子供には「いい大学へ行ければピアノなんかできなくていいんだ」と
言った。

こんな人が夫じゃなくてよかった(w

251 :名無しの心子知らず:04/05/07 12:21 ID:6IB8kx32
習い事をムダに感じる人ってかわいそうだよね

どうせ役にたたないからとか言われちゃったら
自分の家庭が恵まれていたことに気づき感謝しちゃうわ

252 :名無しの心子知らず:04/05/07 12:38 ID:azBfKFKb
バレエをやるから姿勢が良くなるんじゃなくて、
バレエをやると良い姿勢を求められるのでは?
こないだ読んだバレエ漫画に、
まっすぐな背筋は10歳?までに脳に「これがリラックスしてる状態」として
認識されるんだって。
ってことはそれ以降に習い始めても「自然にしててもよい姿勢」は身につかないらしい。


253 :名無しの心子知らず:04/05/07 13:09 ID:L8tUBh5U
>>250はピアノの上手な3流女子大卒

254 :名無しの心子知らず:04/05/07 13:26 ID:hOqTQX5Q
「いい大学」にいったけど、ピアノも弾けるようになりたかったよ。
家庭の事情でお稽古事いっこも出来なかったのは今でもちょと寂しい。
そういうもんだ。
経済的に無理なら仕方ないけど
余裕あるのに親にこんなこと言われたらきっと嫌だなぁ。


255 :名無しの心子知らず:04/05/07 14:40 ID:DOHYVgQ4
>249
バレエがムダになったと以前言ったのは、私です。
姿勢は普通だと思います。 姿勢が悪いとのを改善したいならやはり
自分で意識的に矯正するしかないと思います。 バレエはきっかけのひとつ
にはなるとは思いますけどね。
特に上手な人達は姿勢はもちろん指の先1本1本まで美しくみえるよう努力
されていますので、姿勢や身のこなしはほんとキレイだと思います。
ただそうなるまでは大変な努力をしているのもまた事実でしょうけど
習えば誰でもというわけではないと思いますよ



256 :名無しの心子知らず:04/05/07 15:49 ID:ieNYcz3u
習字
これは習って良かったですね。
字がきれいだと面接の時の履歴書とかもほめられるし会社に入った時など大変便利。
手紙なども手書きで書くときには読みやすいので今でも役立つ逸品でつ。

公文(英語)
休むとすぐにわからなくなる・・・なんでだろ・・続かなかったあるよ。

ピアノ
わざわざピアノも購入したが逝っては辞めるの繰り返し・・ちと音感は良くはなるが。

そろばん
数字が大嫌いな私は。即辞める。

習いものは「継続は力なり」なんでしょうがあわないものはあいません(w


257 :名無しの心子知らず:04/05/07 16:16 ID:c8ZTZq52
習字は>>256に賛同
ピアノ
八年続けたがもともと嫌々やっていたので今ではネコフンジャッタだけ
音大生が家に来ていたが声楽もやらされた。カラオケで褒められるだけ。
バレエ
姿勢と動きはよく他人から褒められるようにはなった。
英会話
これが元で留学して今では飯の種になっているから私はよかったかな。
英語が話せる、というだけでやたら腰の低くなる人がいるので
子供にはそんな卑屈な人間になって欲しくないという理由だけで
やらせている。将来どうのこうのは考えてない。
そろばん
数字に対する感覚は良くなったような気がする。留学中に引き算できない
アメリカ人にガクブルしたので子供にもやらせるつもり
日舞
バレエと平行していたので何ともいえないが、動きが優雅だ、と
言われるのはこっちかな?
公文
私が消防時代は上の学年の勉強している同級生をみて
「スゲー」と思ったが厨房になったら上位ランクから
みんな次々に消えていったので意味がないとは思っている。


258 :名無しの心子知らず:04/05/07 16:30 ID:RHtwlQ3Y
>249
子供に習いたい意志があったのでバレエを習っています。
といってもきちっとしたクラッシックバレエではありませんが。
クラッシックのような「5番のポーズ〜」?かな
なんてことはやっています。
人から、足の筋肉の付くところがバレエやっていると違うよ、と
聞かされました。
娘の足の筋肉もバレエ筋になるといいな、と思っております。

259 :名無しの心子知らず:04/05/07 16:41 ID:c8ZTZq52
バレエやっている子は体の線が綺麗だよね。
筋肉の付き方がなんというか、しなやかな感じ。


260 :名無しの心子知らず:04/05/07 17:35 ID:lsWXX3vP
大人からバレエ初めてプロになれるほど上達できた人の話なんて
聞いたことね〜よ。
いい加減なこと言うなって。

261 :名無しの心子知らず:04/05/07 20:33 ID:jrtqX/Z8
私もバレエは無駄と言ったよ。
バレエそのものがどうというよりも、「姿勢がいい」
「体が柔らかい」と言われるくらいのことで数百万使うなら
そのお金で留学でもして、バレエは大人になってからやっても
よかったかなーって思う。大人からでも姿勢はよくなるし
体も柔らかくなるよ(子供時代からでも辞めてたら戻ってる
ようだし)。お金持ちの人はその限りではないけれど、
役に立たないものに対して高すぎるのと時間をとられすぎるのが
もったいなかったかなーと思う。(普通の稽古事は大抵
週1なのを考えてもね) ま、あくまで私の感想です。
最近感想も叩かれるから怖いわw

262 :名無しの心子知らず:04/05/07 20:35 ID:jrtqX/Z8
>259
淘汰されてるからだよ。よく誤解されるけど。
バレエ体型でない子や思春期に太る人は
自分から辞めて言ったりするってこともあると
思う。筋肉つくから小柄な人が多いかな。これは
私の思いこみだけど。

263 :名無しの心子知らず:04/05/07 20:37 ID:jrtqX/Z8
>260
連投スマソ。プロ並みは無理ですよw
幼少時から始めないと。
趣味でやってた人レベルで、30代〜40代で
追いつかれる人・追いつく人は結構いてるようです。
バレエネタはこれで終わります。

264 :名無しの心子知らず:04/05/07 21:36 ID:xfyZ9hmw
それじゃあなたを抜きにして遠慮なく話しをすすめますね。
もう来ないでねw

なぜバレエ習わない金を「留学」に使わ無きゃいけないのか
不思議な発想の転換だねw
留学って何の留学?
まさか語学留学だとしたら、それとバレエがどう結びつくのか不思議。
つまり頭の中には「バレエと英語」が入ってるわけですね。
英会話スレでも似たようなこと書いてるのと同じ人ですね。
書いてることが支離滅裂。
ピアノだってバイオリンだって外国のコンクール逝って賞とったり
できなきゃタダの薄給の音楽家。
大金掛けてるについてはバレエ以上だよ。
フィギュアだって同じこと。バレエより人口も施設も少ないから
バレエなんかよりもっとすごい狭い世界。

だいたいバレエやってないのになぜ人がやるのを止めようとするのか?

265 :名無しの心子知らず:04/05/07 21:46 ID:/7PlAirh
まあだいたい挫折した人のアドバイスなんて聞く耳もつ必要ないけどねw
なんか粘着してカキコしてる人の文の内容見るとダンス板で仕入れてきた
にわか知識って感じがして実際にバレエ習ってたとは思えないし。

とりあえずバレエが大人になっても十分間に合う、趣味でできるっていう
のはわかったけど、それで器械体操とフィギュアのほうがなぜいいのかという
理由についてはぜんぜん書かれてないけどどういうこと?
まさか何も知らずに書いてるんじゃないでしょうねぇ。

266 :名無しの心子知らず:04/05/07 21:52 ID:w+i/nYGQ
意地悪さんが多くて怖いですね、ここ。
感じわるーい。さようなら。

267 :名無しの心子知らず:04/05/07 22:03 ID:/7PlAirh
>>266
あれ?逃げるの?
またどっかの板で情報仕入れてからやってくるわけかな?w

268 :名無しの心子知らず:04/05/07 22:12 ID:K+kTHD43
習字10年以上やってたけど全然字がきれいにならなくってやめた。
習字コンクールで入賞する程度。硬筆なんか未だに悪筆だよ。
字がきれいに書けるっていうのはセンスも関係すると思う。
絵が上手く描ける人と似てるかも。
高校時代、知り合いのすっごいヤンキー(女)がとても美しい字を書くのを
見て感動。私も!と日ペンの美代ちゃん始めたけどやっぱりだめだった。
でも字だけはコンプなんで子どもには硬筆でも習わせたいな。


269 :名無しの心子知らず:04/05/07 22:15 ID:w+i/nYGQ
いいえ、もう来ません。
この板の他スレ探しているときにココが上がっていたので少しだけ読んだけど
イヤな空気が漂ってたのでびーっくりしました。
習い事に関心はあるけど、ここにいると毒されそうなのでもう来ません。
今回はレスがついていそうだったので立ち寄ったまでです。

270 :名無しの心子知らず:04/05/07 22:16 ID:i1MP9GqQ
来ないと言いながら粘着レスご苦労様

271 :名無しの心子知らず:04/05/07 22:28 ID:raa+qG7C
>>268
ゴメン、『美子(みこ)』ちゃんじゃなかった?

272 :名無しの心子知らず:04/05/07 22:30 ID:DOHYVgQ4
ためになった、ならない。なんで習ってだめだった
という人を専門的風?に責め立てたりするのもよくないと思うし
ダメだったからしないほうがいいとかもよくないでしょう
同じコトやってもためになる人とならない人がいるだろーし
バレエ一つをとっても挫折した私にはためになったとは正直言えない
し、反対にプロじゃなくても神田うのなんかは凄くバレエの恩恵うけ
てそうだなって思いますよ。

なんか叩かれそうかもと思いながらカキコ

273 :名無しの心子知らず:04/05/07 22:39 ID:9ahN5TLc
【応援要請】

(ニュース速報板) 妊婦にイス直撃・救急車で病院へ
http://ex4.2ch.net/test/read.cgi/news/1083899662/

(プロレス板) 全女後楽園・妊婦客イス直撃事件について
http://sports6.2ch.net/test/read.cgi/wres/1083894327/

5/2の全女後楽園大会において、場外乱闘の際、選手の振り回したイスが
妊婦客(1列目)のお腹に直撃した事件についての祭り。
狂信的な全女ヲタのみならず、所属選手までもが観客側の「自己責任」と発言。

ところが下のプロレス板の方のスレッドでは、女子プロのキモオタが
一致団結して「悪いのは観客」が優勢という信じられない現状
新しい生命の行方は?

そして問題の発言(削除済み)
http://free.has-u.co.jp/cgi-bin/free/hobby/u-bbs.cgi?room=koonikki

2004年05月03日(月)
(略)今日はさー、一列目に妊婦さんがいて、いろいろ大変な事がありました。
場外やるのわかってるんだからさー、って言いたいけど、
こっちにも責任ないとは言いきれないからー微妙ですが、
別にお客さんに怪我させるつもりもないし、その辺は理解してもらいたい。(略)

2004年05月04日(火)
昨日の場外での事にいろんな意見がありますが、(略)私たちが、
試合をするからには、見に来るお客さんにも最低限のマナーは守ってほしいです
【妊婦は来るなが最低限のマナーらすぃ】

274 :名無しの心子知らず:04/05/07 22:45 ID:omCOm3LO
うののバレエなんて事務所の売り出しネタじゃねえか?
まあ、うののおかげで頭悪そうなバカ女=バレエする女っていうイメージになったけどね。


275 :名無しの心子知らず:04/05/07 23:06 ID:raa+qG7C
うのってバレエ留学してたんだっけ?

276 :名無しの心子知らず:04/05/07 23:29 ID:jxFnBccZ
どうだろ?
ローザンヌだったかヴァルナに出場経験あるよね
あと長野五輪の開会式で踊ってたw

277 :名無しの心子知らず:04/05/08 01:01 ID:qaFuLo9e
植物を育てた話を聞かせろ

278 :名無しの心子知らず:04/05/08 09:16 ID:KFkO/5+g
>>276
長野五輪で踊ったけど、ヴァルナどころかローザンヌもでてないよ。
国内のさいたまバレコン止まり。
バレエなんか金稼げないってさっさと見切りつけてプロのモデル一本に絞った。
どうせバレリーナになったところで大成したかどうか妖しいんだから、
いい選択したんじゃないのかな?
ただ彼女の場合、バレエは無駄にならなかったのでは。

279 :名無しの心子知らず:04/05/08 10:38 ID:zN9C0r/3
>>260
へ?どこにそんなこと書いてた?w

ここ初めて読んだけど、なんかレスがおかしいのが
多いね

280 :名無しの心子知らず:04/05/08 10:39 ID:zN9C0r/3
>264
バレエやってた人が「これだったら留学でもさせてもらった方が
よかったな」って書いてると思うんだけど?
なんか、脊髄反射してる人多くない?

281 :名無しの心子知らず:04/05/08 12:18 ID:HWmdlwRI
あくまで感想なんだから、役に立たなかったと思った人が
「○○だったら良かったのに〜」と書いたからって、
目くじらたてる必要ないのにね。

282 :名無しの心子知らず:04/05/08 13:29 ID:x9TwNQ8J
>>281
あくまで感想なんだから、役に立たなかったと思った人が
「○○だったら良かったのに〜」と書いたからって、
目くじらたてる必要ないのにね。

目くじら立てられたくなかったら、独り言でブツブツ言ってればいいじゃない?
掲示板に書く時点で、みんなからおちょくられるぐらい覚悟しろよ


283 :名無しの心子知らず:04/05/08 18:44 ID:K3t71zth
「育児版」で習い事の是非を話す以上、いろんな人の意見を取り入れて自分の子の育児に生かすべきだよね。
言い合うだけだったら、他のスレですればいいことだし。

そういう意味で、>>282のように叩かれる覚悟?で言うのは別におかしいことでもなんでもないと思うが。
さぁ、みんなガンガン言ってくれよ!


284 :名無しの心子知らず:04/05/08 18:53 ID:2oc9IsSJ
>>283
だから、取り得れたくない意見は批判するのも自由でしょ?
結局自分の意見が批判されて、もう来ませんといいつつ粘着レスしてる
人もいるわけだし。


285 :名無しの心子知らず:04/05/08 22:54 ID:IukMf28r
>>278
嘘八百書くなよ!
うのは全国コンクールで優勝しているw
谷桃子バレエ団の秘蔵っ子だった。
ロシアのバレエ団から正式に招聘されていた実力がある。
才能とも言うが。

でも、本人はバレエが好きでは無かった。
芸能界にあっさり逝ったのは惜しい限り。


286 :名無しの心子知らず:04/05/08 22:58 ID:K3t71zth
長野五輪といえば、スケートの伊藤みどりの「小林幸子」演出も記憶に残ってるな。。。
あれもスケートが「ためになった習い事」の例w?

287 :名無しの心子知らず:04/05/09 10:24 ID:MhByR6ma
熊川哲也が出場した回のローザンヌバレエコンクールで
観客賞みたいなのを取ったスイス出身の男の子(名前失念)。
コンクール出場時17歳で、バレエを始めたのは15歳のときと紹介されてたな。
こないだ久々にテレビで見かけたら振付家になっており、
ローザンヌバレエコンクールの審査員も務めていた。
あれ見て「才能あるやつは遅咲きでもなんとかなるんだなー」とオモタ。

288 :名無しの心子知らず:04/05/09 16:40 ID:UvPjAVrg
結局バレエの話続いかせてる粘着いるじゃんw
よほどバレエに恨みでもあつんだろうな。

うのはバレコンでて優勝してるけど、それで海外にでてるわけではないよ。
別に間違ってないんでは?
読解力なしね。

289 :名無しの心子知らず:04/05/09 17:34 ID:+SChWCF4
バレエは見たことあって綺麗だなってくらいの感想しかないんだけど、
ためになった習い事とためにならなかった習い事のことを客観的に
書いてるというよりは、バレエを習ってるひとに恨みでもあって
今現在やってる奴はバカだとでも言いたいかのような文体のひといますね。
そういうのはスレに合わないことを無理やり書き進めてることに
間違いないのではないかと思います。

290 :名無しの心子知らず:04/05/09 19:32 ID:mZwRcuEY
小2男子のママですが、周りにサッカーやってる子の多いこと多いこと。
うちもよく部員お誘い受けるんですが、子供にやる気なし。
よく走って体力使うしいいかな、と思うけど何しろ本人のやる気がないので
親もイマイチ、ぶち込んじゃえという気になれなくて。
それで誘ってくれたお母さんに「小4くらいになればやる気になってくれる
かもしれなからでもぜんぜん遅くないわよね」って言ったら、ものすごい勢いで
反論された。
「小さいときからやらないとレギュラー取りに参加できないわよ」とか
「小さいときから培った感って大事なのよ」とか言われた。

やはりJリーグとか目指すような子って小さいときからやってる子ばかり
なんですかね?
いま世界で活躍してる中田選手とか小野選手とかはやはり幼稚園とか
からやってたんでしょうか?

291 :名無しの心子知らず:04/05/09 19:46 ID:dfqA+p6T
>>290
息子が3年生から始めたけど、ダメダメです。
もっとうまい幼稚園児とかがたくさんいて、可哀想だー。
走り回ってるだけじゃんとか思ってたけど、技術的なものが結構多くて、
そういうのちゃんと練習してる子がうまい。
ただ、うちの子を幼稚園からいれてもぼーっとしてたと思うんだよね。
うちのは今でもぼーっとしてるんですが。
スポーツって才能だなと思うよ。努力も必要だけど、そんな小さい頃から
一生懸命練習できるってのも才能だと思う。
でも、下手な子もたくさんいて、子供も楽しいらしいです。
上手な子はたくさん練習したんだよ!勉強といっしょだよ!と言って応援してます。

292 :名無しの心子知らず:04/05/09 21:08 ID:v0d3aRuC
>290
うちのは年中から本人の希望で習っていて、三度の飯よりサッカーが好き。
でも、好きなほど上手なわけではない。
はっきり言って、球技ってかなり才能だと思う。
4年生から始めても、うちのみたいに4歳から始めても
たいした差はないんじゃないかと思う。
スイミングもやっているけど、こちらはやっているのとやってないのでは
大きな差があるみたい。

ところで、そろそろ経験談を語るスレに戻しません?
お稽古スレがなくなったから、こういう流れになってんのかな。
是非を論じるのは、それはそれでいいんだけど、
純粋な経験談の方が、かえって参考になってたな。


293 :名無しの心子知らず:04/05/09 21:29 ID:zlmrVbNw
>>289>>292
禿同。
バレエの話で粘着してる馬鹿のせいだよね。

結局早くからはじめた子の親にとっては、何年もやってるから
成果を求めたがるところもあると思うし、遅くからやった子の親にとっては
早くからやってる子を追い抜かしてやろうという野心が生まれるって
ことなんでしょうね。

294 :名無しの心子知らず:04/05/09 21:58 ID:VhRYFgQQ
>>293
結局早くからはじめた子の親にとっては、何年もやってるから
成果を求めたがるところもあると思うし、遅くからやった子の親にとっては
早くからやってる子を追い抜かしてやろうという野心が生まれるって
ことなんでしょうね。

バレエとは言わないが、本人が身近な習い事ってそういうモチベーション持つのって普通だと思うけど?
野心というと聞こえは少し悪いが、あの子に負けたくないって思う気持ちは向上心として純粋だと思うな。

>>293はどういう類の習い事してるんだ?
死ぬまで修行する古典芸能でもしてるのでしょうか?


295 :名無しの心子知らず:04/05/09 22:07 ID:4DpHTnEs
>>294
すぐ上のレスを、だらだらコピペすんのやめれ。

296 :名無しの心子知らず:04/05/09 22:11 ID:zlmrVbNw
w

297 :名無しの心子知らず:04/05/09 22:53 ID:R/Dozsat
>>294
改行したら?
頭悪そうだな〜w

298 :名無しの心子知らず:04/05/09 23:05 ID:VhRYFgQQ
wつけるのは、もっとバカ

299 :名無しの心子知らず:04/05/09 23:10 ID:VhRYFgQQ
wだけっていうのはさらにバカ

300 :名無しの心子知らず:04/05/09 23:13 ID:R/Dozsat
そんなに悔しいの?w
同じ人でしょ。

301 :名無しの心子知らず:04/05/09 23:19 ID:kTmNo58e
つか>>294文章おかしくないか?

302 :名無しの心子知らず:04/05/09 23:21 ID:VhRYFgQQ
しょーがねーなー
個別に相手してやるか。

>>297
改行したら?
頭悪そうだな〜w

どこを改行するんだ?
藻前のPCはどんな小さな画面なんだ?
それとも文字がどれだけデカいんだ?
普通の人のPCなら、この程度の文読めると思うが。
なんなら、
この
ぐらいの
改行


読める
のか?(プ

303 :名無しの心子知らず:04/05/09 23:24 ID:gaoF5GmM
>302
ねぇ、恥ずかしくない?自分で。

304 :名無しの心子知らず:04/05/09 23:26 ID:KQ6Ou4oE
芸事は一生精進するものだから、そんなにたくさんしなくても良いと思う。
お茶とお花は生活の中で普通に役立つからおすすめ。

305 :名無しの心子知らず:04/05/09 23:38 ID:h6KGl/ag
お茶は役にたたんと思う

306 :名無しの心子知らず:04/05/09 23:43 ID:VmDqv2NY
此処は損得勘定しか出来ない貧乏人達の集会所ですか?(禿藁




307 :名無しの心子知らず:04/05/09 23:44 ID:j/IMtTgQ
抹茶はふつうに飲み物として美味しいですよ

308 :名無しの心子知らず:04/05/09 23:45 ID:h6KGl/ag
作法としてのお茶には関心無し。普通にのめればそれでよし

309 :名無しの心子知らず:04/05/09 23:48 ID:DeXtVK04
お茶は続けていくにはお金かかるでしょう?
子供のうちはともかく、オトナになってからは
先生から薦められた茶碗買ったり着物用意もしなきゃならないみたいで。
いつ茶会に招かれても困らない作法を覚えておくのはとてもいいと思うけど、
ずっと趣味として続けていくには経済力が必須かと。
なるとどこのうちでも習わせられるお稽古ではないよね。

310 :名無しの心子知らず:04/05/09 23:49 ID:NJEsbC/0
>>308
お茶の作法も知ってて損は無い、やってよかったと思う(私は大人になってからだけど)
しかし、先生の尊大さ、上の先生への卑屈さ、
中元歳暮の額まで決めて請求する(さすがに自分にではなく上の先生へだったけど)勘定高さには辟易した。
お茶の本質とはそんなものではないだろう、と非常に無念だった。

311 :名無しの心子知らず:04/05/09 23:50 ID:0973E4Wi
いい加減に別スレ立てて移動してくれませんか?
(スレ立てして誘導したいところだけど立てれない。)

312 :名無しの心子知らず:04/05/09 23:56 ID:iMLQeSp0
お茶、お花。
親にやれと言われ無理やりやったけど
お金ばかりかかり、無意味だった
あーその分、貯金しとけば良かったよ

313 :名無しの心子知らず:04/05/10 08:20 ID:mmXlwL+y
どうも夜中のカキコに粘着馬鹿が張り付いてる模様。
バレエの次はお茶かい?w

314 :名無しの心子知らず:04/05/10 08:27 ID:PKmdFgLq
お茶は、袱紗の扱いで飽きた(小1)
でもOLになってから社内サークルでやったら楽しかったし
何に役立つのかがわかる上で習うというのは良かった。
娘はガールスカウトでやる野点の練習(お稽古という感じではないみたい)
が楽しいらしい。

315 :名無しの心子知らず:04/05/10 09:00 ID:RZ+8UpHe
お茶は父親が私が子供の頃からずっとやっていて、
「焼き物、建築、漆芸の勉強になる」と常々言っていた。
私もそのうち始めるようになって、
茶道そのものは大好きになったんだけど
イジワルなババーどもにへきえきして準教授のところでやめた。
それでも時々お茶会があるとお茶券買って茶会の雰囲気だけ楽しんできます。
最近小一の息子が
「ボクも習いにいきたい」と言っているけど、やめとけ。
つか、弟子に取ってくれるとこ、おそらく近所にないよ。

316 :名無しの心子知らず:04/05/10 09:02 ID:Q04qm9Cc
習い事にイチャモンを付けたい方は
アンチスレでやって欲しいね。
ttp://life3.2ch.net/test/read.cgi/baby/1081858707/l50

で、私の為になったかならないか判らん習い事。
エレクトーン(年長〜小6)
 ひたすら耳コピのくせがついて楽譜読むの苦手。
 ピアノを習う娘に手本をせがまれても、
 ピアノのキーが重く感じてよく弾けないヘタレママンである。
バレエ(年中で3ヶ月のみ)
 発表会の化粧がイヤで逃げ出した。
水泳(年長)
 これも溺れかけて直ぐ挫折。
日舞(小1〜小2)
 もうすっかり忘れた。
英語(小5〜中3)
 英会話では無い。読んで書けてもしゃべれんかった。
 受験には役に立ったか?
留学(高2)っつうか父親の転勤に憑いて行った。
 日本で英会話お金掛けるより断然早く身に付いたと思う。
独逸語(中2)近所にドイツ人のおばさんがいたから。
 大学の成績に少しは影響したかもね。

外で友達と遊ぶより家で一人で本読んだり、工作をして遊ぶのが
好きな子供だったので親が心配して他にもあれやこれや
体を動かす系の習い事に通わせようとしたらすい。
でも無理強いはやっぱダメぽだよ。


317 :名無しの心子知らず:04/05/10 09:59 ID:Z3bufWix
お茶なんて幼児からやらなきゃいけないわけじゃないから
焦ってやらせる必要もないかと。

318 :名無しの心子知らず:04/05/10 10:53 ID:7CnwxbRa
さすがは育児板、低脳ばっかりw







319 :名無しの心子知らず:04/05/10 11:12 ID:aEXA2DaK
何を習っても、何かしらその一部分は役に立っている。



320 :名無しの心子知らず:04/05/10 11:39 ID:1/jIKZ8/
>>317
禿同。
大人になってどころか、子育てが一段落してからでも十分だわな。

321 :名無しの心子知らず:04/05/10 11:45 ID:oqHYQWij
>エレクトーン(年長〜小6)
 ひたすら耳コピのくせがついて楽譜読むの苦手。
 ピアノを習う娘に手本をせがまれても、
 ピアノのキーが重く感じてよく弾けないヘタレママンである。


完全同。
こんな事なら早々にピアノに転向しておくんだったよ。


322 :名無しの心子知らず:04/05/10 12:46 ID:o+8nnJV2
>>320
定年後、ヒマつぶしでお茶習うぐらいでもいいのでは?

323 :名無しの心子知らず:04/05/10 12:56 ID:9tvtEe+S
>>322
だから小さい頃から習う必要ないって書いてあるんじゃないの?

324 :名無しの心子知らず:04/05/10 14:56 ID:bc53UQGD
スレ違いですが、子どもの頃から正座を
させると短足でO脚になるので
やめた方がよいですよ。

大人でもあんまり良くないです。
イスの生活で、牛乳をよく飲ませるとスラリと
したスタイルの良い子になります。
私のような。では失礼します・・・


325 :名無しの心子知らず:04/05/10 16:16 ID:trGvx+HY
>324
バレエやお茶にいちゃもんつける人よりよっぽど為になります。

ここは、自分が習って良かった悪かったを書くところで
人の習った事にケチつけるのはスレ違いという事で
今後は辞めてほしい。

で私は
オルガン(幼稚園時)
家に楽器が無かったので紙のケンバンで練習していました。それを見て親がピアノを買ってくれました。成果は・・・。
ピアノ(小1〜小4)
個人の先生で歌も習いました。家で練習していかなかったので4年かけてバイエルも終わりませんでした。先生は音楽家っぽい華麗なオーラが出ていて優しい先生だったのですが自分にやる気が無かったので今では楽譜も読めません。
通信教育(小1〜小6)
1年から4年まで溜めるだけ溜めていた。テレビっ子だった為、テレビばっかり見て勉強は大嫌い。小5で引っ越して環境も変わり勉強するようになった。ちょっと勉強すれば成績も上がり勉強も楽しくなった。塾よりは自分に合っていたのかも。
習字(小2〜小4)
10枚書けば帰らせてもらえる所でした。さっさと10枚書いてその後友達と遊んでいた。字の方は下手くそで習字習っていたと恥ずかしくて言えません。

こう書いてみるとためになった事は無いですね。
自分にやる気が無かったのか。親には申し訳ない。。。
長文すいません。


326 :名無しの心子知らず:04/05/10 17:01 ID:OSNdqkip
ピアノ(5歳〜17歳)
年月の割には練習大嫌いであまり上達しなかった
フルート(8歳〜15歳)
あまり練習しなくてもほどほどに吹けたので楽しかった
高校で吹奏楽に入り役立ったかも
バレエ(7歳〜11歳)
話題のバレエ・・・練習が週に2回あって大嫌いだった
でもスタイルはよくなったかも

今、やっておけばよかったと思うのはそろばんと習字
それにしてもおけいこごとはお金がかかる!
当時親は自分だけでなく兄妹にもよくこんなお金かけたと
つくづく思う。
練習嫌いでどれもものにならなくてごめんよ、
父さん、母さん・・・

327 :名無しの心子知らず:04/05/10 17:24 ID:E1LZzQhc
・音楽教室(幼稚園年中・年長) 断片的にしか記憶なし。
       幼稚園教室だったんだけど、人数分エレクトーンが無くて
       遅くなるとオルガンになってしまうので必死に早く行ったのは覚えてる。
       のちのピアノ教室にかわるのには役に立ったのか。

・ピアノ(小1〜中1) 途中までは音楽教室みたいにソルフェージュやリズム遊び、作曲もやってくれる
       まったりした先生で大好きだったのに、結婚して引っ越してしまうというので
       新しい先生に。とたんにつまらなくなった。ソナチネ途中でおしまい。
       学校でピアノの伴奏やるくらいにはなったのでやや役に立った。

・習字(小2〜中3)
       五段までいった。高校生になると草書も始まるのでもう少しやってたらよかったかな。
       でも、字はうまいと言われるので役に立ってる。

・ソロバン(小4〜小6)
       2級まで。暗算ができるので役に立った。
       

・学習塾(中1〜中3)
       友達が行ってたから一緒に行ってたってくらいで、あまり役にはたたなかったかも。

328 :名無しの心子知らず:04/05/10 17:47 ID:rKK1rqgp
ピアノ(4歳〜ソナチネまで、いつ辞めた記憶定かでない自然消滅)
ピアノは好きでも嫌いでもなかったが、
レッスン待ちの部屋に何冊も「サザエさん」が置いてあり
好きなだけ熟読出来るので通い続けた。

音階がまあよい、譜面から歌えるのはいいが歌は上手くない。
後、練習すれば好きな曲をなんとか弾いて楽しめる。なんとかだけど。
妹は耳が良すぎて曲を覚えてしまい、結果的に譜面が読めない。
どちらがいいか?

習字(9歳〜13歳)
段持っている、四谷大塚を初め進学塾に行くにつれ、字は汚くなる。
美しい文字よりスピードが問われる。読めれば善しの世界へ。

絵が描きたかった。後に本格的に26歳頃から描いた。
高校生や大学生に混じってがんばった。
やっと自分のしたいこと出来たが、10代で学びたかった。
親のさせたい事と子どものしたい事は違う場合あるよね。

329 :名無しの心子知らず:04/05/10 19:29 ID:XOnoIgIK
小1のころ書道を習い始めました。
普段あまり字をきれいに書く事は少ないですが
やっぱり、いざというときに役に立ってると思います。
祝儀袋など書く時とか・・・。
漢字の意味や読み方など雑学程度ですが色々分かって楽しいです。
書道はやってて損しないと思います。

330 :名無しの心子知らず:04/05/10 20:00 ID:g6MvqwWt
そういえば民謡を習っていた。(小学校低学年)
当時同居していたばーちゃんの勧めで友達と一緒に。
終わるともらえるお菓子目当てだったような気もするが
腹から声を出すのって気持ちいいんだなって思った。
そのせいなのか市の合同合唱メンバーに、うちの小学校代表として
選ばれた。民謡じゃないけど。
(でも本当は子供に腹式呼吸は無理なんだってね)

もうこきりこ節とソーラン節と武田節しか覚えてないや。

331 :名無しの心子知らず:04/05/14 13:46 ID:RP9CzRHK
新体操(年中〜小2)
 体育の時間に跳び箱や平均台でみんなの喝采をあびた(笑)

スイミング(年中〜小4)
 基本的にクロール、バタフライ、背泳ぎ、平泳ぎなど全てできるので
 プールや海に行っても楽しい。

そろばん(小1〜小3)
 これはキライだった。あんまり役に立ったとは思わない。

エレクトーン、ピアノ(年長〜中2)
フルート(小4〜小6)
 このふたつは音感を養うのに役になったと思う。今でも楽譜はすらすら
 読めるし、何かと便利。

茶道(中1〜3)
 大人になってからも何かと役に立つ。きちんとした正座の仕方や
 座敷での振る舞いの仕方が身に付いた。もちろんお茶の作法も。
 正座でお辞儀をする時、礼儀正しく上品だと言われる。

書道(不定)
 母が教えてくれてたので、何歳から何歳までやった・・・という
 記憶はあんまりない。
 字がきれいに書けるようになるので良い。

いろいろと習い事に通わせてくれた親に感謝感謝。

 





332 :名無しの心子知らず:04/05/14 19:35 ID:E54BLUmm
>>331
こんなところで聞いて悪いんだけど・・・
海で泳ぐ時って、海に顔漬けて目を開けると目がいたくなるよね。
ゴーグルするの?それとも顔を海につけずに泳ぎ続けるの?

うちの子、水がコワイのでスイミング習わせたいのですが
スイミングスクールでゴーグル付けて泳げる様になったとしても
学校ではゴーグルつけないでしょ?
だからいやがるだろうなぁ・・・と思って。

スレ違いすんまそ

333 :名無しの心子知らず:04/05/14 22:46 ID:XUAW48nH
>>332
うちの小学校では「アレルギー性結膜炎です」って言ったらゴーグルつけられる。


334 :名無しの心子知らず:04/05/14 23:52 ID:PPypF033
>326
感動しました。私は習字も珠算も嫌で嫌でしょうがなく
今でもやらなくてもよかったのでは?と思っていたので
そのように思う方がおられるということは、ちょっとは
やってよかったのかもと思えます(小3〜6)
別にやっても意味なかったなと思えるのはバレエです。
バレエの話は嫌がられるだろうけど、習ってたから仕方ないw
当時は今しかないと思ってたから習ってけれど、こんなに
大人にも開放されるとわかっていたら、別のことやったら
よかったかなって思う。特に何かに役に立つということは
ないけれど、本人がやりたいならやったらいいかなと思います。
それから正座ですが、ちゃんと座れば長身にも影響しないし
別にO脚にもなりませんでした。脚もちゃんと伸びましたw
私がやっておきたかったのはピアノです。エレクトーンに対しては
全く後悔もなく楽しかったのだけど、ピアノの平行してやりたかったな
と思います。親に駄目と言われて諦めたけど。エレクトーンだけじゃ
「ひく力」がちょっとつきにくいんですよね。コードが覚えられるのは
非常にいいと思います。これは今も役立ってます。

335 :名無しの心子知らず:04/05/15 02:15 ID:JlOG5LBA
>>188
超亀で申し訳ない。
今でもあるはず。○○区親子読書会 というタイトルだった。
小さいうちは絵本やまどみちおの詩を読み、
中学生なったらゲド戦記や嵐が丘やレミゼラブルや…
高校生になると、持ち回りで自分のお気に入りの本を課題に指定し、
その人が司会者となってその月の会を進めて行くといった風。

ただし、学年で別れているので、当たり外れがある。

今自分が住んでいる区でも読書会があるらしい。
子供がある程度の年齢になったら、検討する予定。

336 :名無しの心子知らず:04/05/18 01:53 ID:UEIxxlsk
ピアノ(小1から小6)
先生が超ヒスの鬼婆で怖くて怖くて仕方なく、
おまけに練習嫌いだったので全然進まず、
今では猫踏んじゃったしか弾けない。
女の子が生まれたら絶対にピアノを習わせたかったみたいだが、
不向きとわかった時点でやめさせて欲しかった。
そうでなければ、練習の時付き合ってほしかった。
習字(小1から中1)
ある程度うまくかけるようになったため、字を書くことが今でも大好き。
字がうまいねってよく言われる。

337 :名無しの心子知らず:04/05/18 08:50 ID:JLwAkPL3
ピアノ(4歳〜13歳)
すごくやりたくて始めたが、最後の頃は練習が面倒で
色々言ってごまかしてた。
でも、短大で必須科目となり、再開。とても楽しかった。
習字(2年〜5年)
太筆ばかりやった。基本なのかな。嫌いじゃなかったけど、
細筆やってるのほうが字が上手くなってたかも。先生が病気になり辞めた。
高校になって芸術枠から選択して、再開。
中国の何たらって人の臨書なんかしたら、とても楽しかった。
ぺん字はあまりうまくなかったので、通信でやってみた。
まあまあにはなった。

ピアノも書道も、子供のときはなんとなくやってたけど、
後々になって楽しさがわかった。
それだけでも意味があるかな。



338 :名無しの心子知らず:04/05/19 20:47 ID:QxfOSmjz
フルート習ってたって人もいるのね。
私もフルート&ピッコロ(小3〜高1)下の子が幼稚園に入ったので思い切って
市民吹奏楽団に入団しました。これが結構楽しい。



339 :名無しの心子知らず:04/05/19 21:54 ID:+O/3CNlk
いやいやピアノやらされたけど、
本当はエレクトーンが習いたかったなー。
うちの母親はプチ玉の輿に乗った田舎女性なので、
「娘はお嬢様に育てなkれば!」とカンチガイしてたらしく、
私は歌謡曲やメジャーな曲が弾けるエレクトーンが良かったのに、
「正統派はピアノよ!」とダメ出しされた。
結局、バイエルで辞めさせてもらったけどw
むちゃくちゃ体固くてスタイルもバレエ向きじゃないのに
ピアノやめたらバレエ習え!とも言われた。
今思えば、本当に上流目指すならお茶、華道、音楽なら琴じゃないだろうか?
母はそういうホンマもんの流派の方にコネも知識もないから
習わせるの躊躇したんだろうな。
とにかく正統派お嬢さまお稽古をさせたかったらしい。
バレエやらせるなら4歳から通わせておけよ・・と思う。

エレクトーン習わせてくれてたら、大人になって役にたっただろうな。
ピアノと違ってエレクトーン奏者のバイトって手もありそうだし、
友人の披露宴に協力できそう。
ピアノだとよほど上手くないと職業にならないもんね。

今は家でポップスの簡単アレンジバーション(ハ長調)みたいなの
ちょろちょろと楽しんでます。



340 :名無しの心子知らず:04/05/19 22:13 ID:tooP/eLc
おえかき(幼稚園)
クラスの友達のお母さんが美大出で
お絵かき教室をやっていたのでつきあいで。
今ではぜんぜんキョーミなしだけど、
友達の家っていうのもあって楽しかったなあ。
書道(小2〜小6)
毛筆・硬筆両方やりました。
おかげで今でも字書くの好きだし、
まあ見られる字かなとも思う。
また始めたいなあ、書道。
そろばん(小3〜小5)
当時私の周りではだいたいみんな習っていたので。
でもやっぱあんまり好きじゃなくて
3級うかった瞬間に「やめてもいい?」と懇願して
やめました。
英会話(19歳〜29歳)
ためになったし楽しかった!
でもコドモに習わせようとは思わない。
今はまず日本語!
本人がやりたいと思ったときにやればいいかなと。

うちのハハは「やりたい」と自己申告すれば
やらせてくれました。
カナーリ貧乏だったけど。ハハに感謝!
自分でやりたいと言った手前、すぐにやめるとは言えず、
そのおかげもあってどれもまあ長続きしたのではないかな。
今またやりたいのは、書道と英会話、かな。


341 :名無しの心子知らず:04/05/20 00:37 ID:PgkR6oeN
劣等感に始まり劣等感に終わる

342 :名無しの心子知らず:04/05/20 09:59 ID:ejukvsgO
思い起こせばたくさん・・・

エレクトーン(3、4歳)
好きじゃなかった。人前に出ると緊張&恥ずかしくなり発表会で発表できず親が断念。

ピアノ(4〜小6)
個人の先生のお宅で。ブルクミュラーだったか、それで終わり。
長いことやってたけど練習が嫌いでしなかったので、行って練習してる感じだった。
音感は付いたし、ソルフェージュもやってたのでその後聖歌隊に入ったりした。
自分はどっちかって言うと耳で覚えちゃって譜面を後読みする感じだったから
難しくなるにしたがって譜面につまずいて挫折。でもこれは音の面ではよかったな。

水泳(3歳〜小4)
すっごく好きだった。終わったあと母が炭酸を買ってくれるのもうれしかった。
小4になったときプールをやめたと母に言われ、なんでよと抗議したら
クラブが始まるから忙しくなるでしょ、といわれた。
後で聞いたら自分の行ってたコースが終了して次は選手養成コースだったので
そこまでやらせる気が無かったからとのこと。それをちゃんと説明してほしかったなぁ。
今でもやめさせられたときの理不尽な思いがあります。

算数(小4〜小6)
LL教室。画面で見るやつは好きだったけど、教材のは嫌いだった。役に立たず。

数学(高1〜高2)
寺子屋みたいなところでやってた。先生も面白かったけど、生徒が大人数で
隠れて寝てたり(隠れられないが。机がコの字型で先生真ん中)。
一度10段階で3をとって赤点になってしまい、起死回生で7をとった。
先生がすごい喜んでくれたので、それもうれしかった。でも数学はきらいなまま。

英語(中1〜中3)
友達と2人で個人の先生に。友達のほうが成績よかったしまじめにやってた。
あんまり役に立ったとは・・・・英会話ではなかったし。

343 :名無しの心子知らず:04/05/20 09:59 ID:ejukvsgO
続き。

その他代ゼミだの河合だのいろいろ行ったけど、そんなに役に立ってない。
子供のやる気や楽しみががないと・・・。
そろばんと習字をやっておけばよかったと今になって思う。
すごいお金がかかってそうだ。親に感謝だわ。半分は無駄になったけど。

344 :名無しの心子知らず:04/05/21 01:28 ID:GagWmih6
日舞やってたひといるかなぁ?

134 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)