5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【ドラマの】光とともに…【子育て】

1 :名無しの心子知らず:04/03/19 00:26 ID:YTX3Yy10
自閉症児を描いた漫画ですが、子育てのバイブルでもあります。
4月14日(水)22時にドラマもスタートします。
ドラマ・漫画・子育てをマターリ語り合いませんか?

関連スレ
【篠原涼子】光とともに…Part1【小林聡美】
http://tv4.2ch.net/test/read.cgi/tvd/1076946842/

【戸部】光とともに・・・【けいこ】
http://comic.2ch.net/test/read.cgi/gcomic/1078737102/

2 :名無しの心子知らず:04/03/19 00:26 ID:YTX3Yy10
篠原涼子   東 幸子 (息子の障害に苦悩する母。だが里緒と出会い、前向きに生きる決意をする)
山口達也   東 雅人 (子育てに無関心な父親だったが、だんだん心を入れ替えていく)
斉藤隆成   東 光  (3歳のときに自閉症と診断された小学1年生)
高橋恵子   東 貴子 (雅人の母。光の障害の原因は幸子のしつけの悪さだと思い込む)
小林聡美   里緒秀美 (「あさがお教室担任。光と幸子を暖かく見守る)
武田真治   桜 俊也 (光の交流学級担任。クールだがいつも里緒に振り回される)
渡辺いっけい  矢吹 一 (校長。光の教育に理解を示し、協力する)
鈴木杏樹   相良 薫 (東家と同じマンションに住む。なぜか光と幸子を憎んでいる)
井川 遥   藪下めぐ美 (自閉症児を抱える母親。今では子育てに疲れている)


3 :名無しの心子知らず:04/03/19 00:27 ID:YTX3Yy10
公式HP
http://www.ntv.co.jp/drama/hikari/index.html

篠原涼子、自閉症児持つ母親役で感動ドラマ
http://www.sanspo.com/geino/top/gt200402/gt2004021611.html

人気漫画「光とともに…」連ドラ化
http://www.yomiuri.co.jp/hochi/geinou/feb/o20040215_10.htm


4 :名無しの心子知らず:04/03/19 00:53 ID:Xg0jLKnV
漫画読んでないんですが、光って高機能自閉症なんですか?

5 :れんま ◆FRPVAdnkVQ :04/03/19 01:17 ID:p7lJbRIT
また自閉症スレかよ。

いい加減、統一しろよ。


6 :1:04/03/19 01:44 ID:YTX3Yy10
>4
いえ、高機能ではありません。カナータイプです。
中程度の発達遅滞を伴なっていると思われます。

>5
特に自閉の事にこだわらず、漫画やドラマについて
子育てのお話をできたらと思いました。

7 :名無しの心子知らず:04/03/19 19:08 ID:ybMCmJG/
れんまじゃあないが、自閉症スレはオナカイパーイ

8 :名無しの心子知らず:04/03/19 22:43 ID:YTX3Yy10
ちゃんとした公式ができました。

http://www.ntv.co.jp/hikari/

>7
そうおっしゃらずに、是非漫画を読んでください。
お涙頂戴ではない、本当の感動に会えます。

9 :れんま ◆FRPVAdnkVQ :04/03/19 22:46 ID:p7lJbRIT
>>6
漫画やドラマの話なら板違い。

子育ての話なら、とくにスレを立てる必要はないだろ。

削除依頼を出しとけよ >>1


10 :名無しの心子知らず:04/03/20 00:01 ID:RMaQefHH

「秋雪、たったひとつの贈りもの」
のほうが、感動するよ。
ダウンはかわいい、いとおしい。
自閉は不気味。。。。。。。。。

11 :名無しの心子知らず:04/03/20 00:27 ID:HyIIPXnb
>9
特に今子育て真っ最中の親御さんに見て頂きたいのです。
ご意見も伺いたい。



12 :名無しの心子知らず:04/03/20 00:28 ID:1U97onWG
てめぇの糞餓鬼の話なんか聞きたくねぇんだよ。
糞のガキは所詮、糞。

予言してやる、れんま、お前の子供たちには
ろくなことないね。

人の気分を害して大喜びしてるような
最低母親の子だからな。
やったことは必ず返ってくる!覚えておけ。




13 :名無しの心子知らず:04/03/20 00:49 ID:QFdnHRCa
糞のID:1U97onWGの子供は自閉症。
ザマーミロ!!

14 :名無しの心子知らず:04/03/20 01:00 ID:1U97onWG
れんまおとくいのじさ〜くじえ〜ん

15 :名無しの心子知らず:04/03/20 23:29 ID:HyIIPXnb
age

16 :名無しの心子知らず:04/03/21 01:19 ID:PK1aNVwc
広汎性発達障害統一スレを立てました。
こちらへ移動願います。

●●広汎性発達障害統一スレ●●
http://life2.2ch.net/test/read.cgi/baby/1079798713/


17 :名無しの心子知らず:04/03/21 21:24 ID:obhvUmS0
age

18 :名無しの心子知らず:04/03/22 08:35 ID:YQfFg0O4
ドラマの子育てについて語っていいんでしょ?
どこが板違い?

私はぽかぽかが好きだったな。

19 :名無しの心子知らず:04/03/22 12:39 ID:H86DpDn1
この漫画は好きだけど、原案だから原作とは違うんでしょ?
ドラマ始まったらまた来るね。

20 :名無しの心子知らず:04/03/22 13:10 ID:pmWxNVnQ
砂の器で秀夫役やってる子でしょ。

うまくできるかなあ。

21 :名無しの心子知らず:04/03/22 20:19 ID:c4jz8LsA
パパが山口くんてのがね、ちと感じが違うかも。
かなり最初は雅人パパ冷たかったから、そんな感じと
パパの変化を演じられたらいいんだけど。
よっしゃ!って何人でも子供を抱えられそうな人なんだものw

22 :名無しの心子知らず:04/03/22 20:24 ID:GJ5Lbz6i
>>1
来るな! ボケ!!

23 :名無しの心子知らず:04/03/24 00:26 ID:A8d44KN6
>18
私もぽっかぽか好きだった。原作も読んでたし。
あれは裏切られなくて嬉しかったな。


24 :名無しの心子知らず:04/03/25 23:46 ID:Re97Z5Ym
試写会行く人いる?

25 :名無しの心子知らず:04/03/27 22:03 ID:BEfbu3Fa
age

26 :名無しの心子知らず:04/03/27 22:11 ID:n2uSH3oH
こんなスレッドたてるから
「だから自閉症の親は・・」って言われるんだよ

まったく自己顕示欲が強いんだから

27 :れんま ◆FRPVAdnkVQ :04/03/28 22:12 ID:nMjalfXJ
たしかに知的障害児(とくに自閉症)の親は自己顕示欲が強いな。

2ちゃんに自閉症スレが乱立しているのも、そのためと思われ。


28 :名無しの心子知らず:04/03/29 02:55 ID:Zhx9CmwR
>27
ジエンがそんなに楽しいか?哀れ…。
そっくりな時刻に現れるんだからw

29 :れんま ◆FRPVAdnkVQ :04/03/30 00:08 ID:z1mq6j4h
>>28
何でも私のジサクジエンにするとは。
想像力の欠片もないようだな。


30 :名無しの心子知らず:04/03/30 02:29 ID:72/YQVNS
なんにしても、れんまのお蔭でこのスレは維持されちゃってるんじゃ
ないのか?w
それこそダウソ症児の親の思う壺w>>10
sageたれw

31 :名無しの心子知らず:04/03/30 17:44 ID:6/cZ6S80
障害のあるなしに関わらず原作は子育て中の親として参考になるコミックだと
思います。ぽっかぽかと同じように・・・
だからこそ、障害のことより家族の絆、地域の結びつきの大切さ、育児に行き
詰ったときの何かヒントになるようなドラマになってくれたらと思ってます。


32 :名無しの心子知らず:04/03/30 21:31 ID:mz68l1Ul
あれ、ぽっかぽかって障害児の出てくる漫画でした?
テレビドラマにもなってましたよね。

33 :名無しの心子知らず:04/03/30 22:39 ID:6/cZ6S80
障害児がどうこうでなく、子育ての参考にということ。
な〜んの心配もいらないこどもなんていないんだから。

34 :名無しの心子知らず:04/03/31 07:56 ID:uIo/GrOs
日テレが障害児のドラマやるかと思えばTBSはろうあ者のラブストーリーかよっ
いまから4年前にも同じ自閉症のドラマあったな両局とも
そのときもTBSはラブストーリーだったな

35 :名無しの心子知らず:04/04/03 03:05 ID:J2/k7dqg
A子さんと光クン
どっちが重いの?

36 :名無しの心子知らず:04/04/03 14:45 ID:E9hMI/oL
>35
???A子さんて???

37 :名無しの心子知らず:04/04/05 00:20 ID:brvlVhvD
今日forMrs立ち読みしました。
役者さんの思いが色々書かれていて、面白かった。
原作好きだけど、ドラマも成功して( ゜д゜)ホスィな…。

38 :名無しの心子知らず:04/04/05 19:19 ID:uda2TcI2
>>35???I子ちゃん????

39 :名無しの心子知らず:04/04/05 20:53 ID:HzhkVKQP
私はforMrsついに買っちゃった・・。
山口君のコメントが(・∀・)イイ!!

40 :名無しの心子知らず:04/04/07 09:27 ID:anwYQ35Q
>35

だからあの子は自閉じゃないってば。ヤメレ。

41 :名無しの心子知らず:04/04/07 23:50 ID:GG9Lz862
【治る】キレート療法で改善【自閉症】
http://life3.2ch.net/test/read.cgi/baby/1081348878/l50


42 :名無しの心子知らず:04/04/09 13:36 ID:VRyYXdIQ
全10話→11話になったんだね。


43 :名無しの心子知らず:04/04/10 19:33 ID:vpY3YsVS
今日の番宣見たよ。試写会で泣いてる親御さんがたくさんいましたね。
篠原涼子は中々(・∀・)イイ感じ。放送が楽しみ。

44 :名無しの心子知らず:04/04/11 03:18 ID:9rzwywH9
どなたか試写会行った方、いらっさいませんか?
自分、外れたので。
役者さんは誰が来ていたんだろう?

45 :名無しの心子知らず:04/04/13 12:51 ID:Jq4ekaTM
武田真治は番宣もろくろく出来ないのね…。
明日は小林か山口あたりにやってもらわなくちゃ、
ドラマじたいが悪印象もたれてしまうわ。

46 :名無しの心子知らず:04/04/14 14:11 ID:qy366cH8

実況スレ

光とともに… 自閉症児を抱えて ◆ 第一話
http://live8.2ch.net/test/read.cgi/liventv/1081908748/

47 :名無しの心子知らず:04/04/14 15:37 ID:OaGMii94
>3
絵が本当に優しくって暖かい感じがして可愛い。

48 :名無しの心子知らず:04/04/14 21:01 ID:uEkeTuxj

実況スレ

光とともに… 自閉症児を抱えて ◆ 第一話
http://live8.2ch.net/test/read.cgi/liventv/1081908748/

49 :小児性愛者弐編死ね ◆1/pQhEPm6g :04/04/14 21:03 ID:LCoysg67
●小児性愛者 弐ch編者管理 MegaBBS

[弐編 にへん 二編 2篇 ニヘン 男児 女児 裸体 性器 愛好者 ペド メガビ メガ]

女児性愛者集会部門
MegaBBSアクセス第1位 こども大好き板
http://www.megabbs.com/Baby/index.html

男児性愛者集会部門
MegaBBSアクセス第2位少年愛板
http://www.megabbs.com/boylove/index.html

◆弐ch編者は他人を装い自分の掲示板で他板サイト潰しの荒らしのし放題!!!
◇毎日子供の裸の写真をうぷしている人間が数々の犯罪掲示板 MEGABBS!!!
◆小児性愛者の弐編は名無しで潜伏し少年や少女の裸や性器を愉しんでいる。!!!
◇気持悪い小児性愛者 弐ch編者管理 MegaBBS !!!!

50 :名無しの心子知らず:04/04/14 21:17 ID:M6QBg0ma
篠原、昨日の主婦役の連ドラとかぶりそうだな。

なぜどちらかを他の女優にしなかったのかな?見る方もゴッチャになりそう。
しかもどっちも子持主婦の役だし

51 :名無しの心子知らず:04/04/14 21:34 ID:9qiPRfZZ
つーか、ダブルブッキングな仕事を取ってくる事務所に問題が
有ると思うが。

52 :名無しの心子知らず:04/04/14 22:31 ID:vNRzktJ5
はじまりage


53 :名無しの心子知らず:04/04/14 22:40 ID:zzPzPQCS
子役の演技力が重要だ。




54 :名無しの心子知らず:04/04/14 22:54 ID:6sPxifpT
自閉症の子供って本当にあんな感じなの?
急に「ぎゃあああああああ」って声出したり・・・
だいぶ脚色されてる?

55 :名無しの心子知らず:04/04/14 22:55 ID:6cmVQp1P
せつないねぇ

56 :名無しの心子知らず:04/04/14 22:57 ID:yKMUP9WR
面白い。久々に夢中になるドラマ。
終わってから書き込もうっと。


57 :名無しの心子知らず:04/04/14 23:06 ID:zzPzPQCS
あのマンソンはドコの?

58 :名無しの心子知らず:04/04/14 23:07 ID:8icjLySv
自閉症の子は普通学級に入れるんですか?

59 :名無しの心子知らず:04/04/14 23:07 ID:IpqTYBst
余計な脚色しないで
漫画をそのままドラマにすればいいのに

60 :名無しの心子知らず:04/04/14 23:08 ID:6sPxifpT
正直、ちょっと私は見てられそうもないです
かなりブルー

自閉症を少しでも理解できればと思って見たのですが・・・


61 :名無しの心子知らず:04/04/14 23:12 ID:rx4e3U6J
雑誌の方でマンガを読んでる。
もう、子供はだいぶ大きくて、症状をお母さんがすっかりコントロールできてて、
みんなの理解を得て幸せに暮らしてるの。
最初の方は読んでなかった。みててつらい...........

62 :名無しの心子知らず:04/04/14 23:22 ID:zzPzPQCS
ブルーとかつらいって・・・なに?


63 :名無しの心子知らず:04/04/14 23:23 ID:E0QiZNYg
ひどい子はうんこ食べたりするそうです。

64 :小児性愛者弐編死ね ◆1/pQhEPm6g :04/04/14 23:35 ID:bOyPj0iQ
●小児性愛者 弐ch編者管理 MegaBBS

[弐編 にへん 二編 2篇 ニヘン 男児 女児 裸体 性器 愛好者 ペド メガビ メガ]

女児性愛者集会部門
MegaBBSアクセス第1位 こども大好き板
http://www.megabbs.com/Baby/index.html

男児性愛者集会部門
MegaBBSアクセス第2位少年愛板
http://www.megabbs.com/boylove/index.html

◆弐ch編者は他人を装い自分の掲示板で他板サイト潰しの荒らしのし放題!!!
◇毎日子供の裸の写真をうぷしている人間が数々の犯罪掲示板 MEGABBS!!!
◆小児性愛者の弐編は名無しで潜伏し少年や少女の裸や性器を愉しんでいる。!!!
◇気持悪い小児性愛者 弐ch編者管理 MegaBBS !!!!

65 :名無しの心子知らず:04/04/14 23:36 ID:57B36KZX
>>63
自閉症に限らないよw
痴呆の老人も薬物中毒の若者も食うよ

66 :名無しの心子知らず:04/04/14 23:42 ID:Zg0AkyYq
マンガ読んでないので、比べられないけど脚色してるの?

実際に、あんなに散らかしたり、暴れたりする子供がいたら
殴りまくって泣きまくって、虐待の一歩手前になりそう。

篠原が静かに悲しそうに耐えてるのを見て
本当の母親は、もっと違うだろうと思った。

ま、現実を描きすぎると、それはそれで見る方はキツイかも。

67 :名無しの心子知らず:04/04/14 23:47 ID:Zg0AkyYq
自閉症の子とか知らないので、そういう症状なんだ
・・・と思いながら見てる。
アスペルガーとか、知的障害はないけど
普通とちょっと違う子とか、そういう子の物語も見てみたい。


68 :名無しの心子知らず:04/04/14 23:48 ID:4G7aM9Ws
実際にあんなに散らかしたり、暴れたりする子の母親です。
でも殴らなかった。殴ってわかればそのほうがもっと、簡単でマシだったな。

ドラマのなかでは「探し物」があったための散らかしという
設定だったけど
うちの子は「探し物」なしの散らかしだったな。

あぁ、あのつらいころを思い出してしまった。

69 :名無しの心子知らず:04/04/14 23:51 ID:hZAhMODW
プロ野球で30分繰り下げが痛恨
だんなと一緒に見たかったのに、
最初の30分で寝に行っちゃったよー


70 :名無しの心子知らず:04/04/14 23:54 ID:1buKw09N
ふむ・・うちは散らかしたりはないな
どっちかというと、親戚のとこの子や鈴木杏樹の娘のような
「良い子」タイプだったよ。
言葉も普通、幼稚園は受験幼稚園、国立小学校進学とスムーズでした

しっかーし!4年生になってアスペ診断された・・。
わかんないものです。ほーんと。

71 :名無しの心子知らず:04/04/14 23:57 ID:owylfC2s
>70
アスペってなんですか?

72 :名無しの心子知らず:04/04/14 23:58 ID:1buKw09N
障害の度合いは違うけど
診断されて自分自身が受け入れるまでの葛藤には
泣いたなー!
達也の「言わなきゃ、わかんないだろ!」って台詞も
よく心をよぎる言葉だしねー(自己嫌悪)
篠原涼子も良かったけど、達也もイヤ〜な感じで良かった。
結構、演技できるんじゃん・達也

73 :名無しの心子知らず:04/04/14 23:59 ID:PXBhllVb
以前、公園のママ友から「子が軽い自閉症って診断されたの。」と言われて
ネットで自閉症について調べたけど難しすぎて分かりにくかった。
周りの理解とか協力がないと大変そうだけど、
その理解を得るのがまた大変な病気だなとしみじみ思った。
世の中の自閉症のお母さん方はやっぱり最初は
自分のせいだと自分を責めたり、周りから責められたり
想像以上につらい立場にいるのだろうか…
告白?された時、正直どう接したらいいのかわからなかった。
つい、色々無責任に大丈夫よとしか言えなかった。何が大丈夫なんだか。
後で後悔と猛反省。でも謝るのもおかしいし。
その後偶然娘の生活パターンが変わってしまい、公園に行く時間が早くなってしまい、
全然あってない。なんかタイミング悪かったなぁ。とかれこれ1ヶ月以上
心に引っかかっているところにこのドラマ。勉強になればと見ることにしました。


74 :名無しの心子知らず:04/04/15 00:00 ID:+e+GF7tB
アスペルガー(高機能自閉症)だと思います。
4年までわからなかったんですか。
どういう症状があるんですか?>70

75 :名無しの心子知らず:04/04/15 00:02 ID:seVyC9Yr
>>73タン あなたとは縁もゆかりもない私だけど



アリガトー ガトー ガトー !!

76 :名無しの心子知らず:04/04/15 00:04 ID:khOqEzew
>>71
えっと、自閉症ファミリーの一般人との境界にあるグループです。
自閉症の診断基準はクリアしないけれど、
アスペルガーの診断基準を満たした場合にアスペとなります。

主な症状は社会的な場での、空気の読めなさやなどの生きにくさ。
知能は普通〜普通以上。
会話能力は普通OR普通以上にあるけれど、雑談が苦手って感じ。
うちの子は授業では女王・休み時間は地獄ってかんじです。


77 :名無しの心子知らず:04/04/15 00:05 ID:RiszvgvK
皆が皆、大騒ぎするわけじゃないんです。
うちの子も大人しかったから、一見優等生だった。
泣いても誰も驚かない程度だったし。
でもコミュニケーション障害だから、他人は苦手。
空気は全く読めないし。
でも頑張って育てたよ。今は落ちついています。
このドラマ、懐かしい…。

78 :名無しの心子知らず:04/04/15 00:06 ID:5o6FER98
原作コミック、五巻とも全部持っています。
今日の放送分、大体1巻の内容をダイジェストにしたって感じですね。
ウチの子も自閉症の傾向あり、と診断されています。
ウチの子の場合、『きらきら』より『ぐるぐる』が好きで、
よくナベの蓋を回したり、理容室のサインポールに見入っていました。
このドラマを観て、自閉症に対しての理解が深まるといいんですが、
逆に、『光くんみたいな事しないから、自閉症じゃない』っていう風に
ならないかと、心配ですね。

79 :名無しの心子知らず:04/04/15 00:07 ID:seVyC9Yr
やっぱり多動があるのとないのでは
育てる困難が天と地ほどの差があると
思うのは×?

80 :名無しの心子知らず:04/04/15 00:08 ID:khOqEzew
>>74
うちは多動もないし、こだわりもないけれど
クラスの中での孤立や衝突があって
診断を受けることになったんだよ。
アスペでもかなり軽度ではあるみたいねー
でも、実家の母には半年、話せなかったよ。
夫の実家はまだ知らない・自慢の「国立小っこ」だからさ。

81 :名無しの心子知らず:04/04/15 00:12 ID:D1uxO1pJ
子供が多動なのに、篠原涼子が高いヒールを履いたり
長い髪を縛らないのがあんまり現実的でない気がしてしまったのですが
揚げ足取りのイヤミ主婦でしょうか私........

82 :名無しの心子知らず:04/04/15 00:14 ID:seVyC9Yr
>>81そこまでしたら、ドラマじゃなくって
ドキュメンタリーになってしまうかも ・・・

83 :名無しの心子知らず:04/04/15 00:15 ID:ccxbGMmj
診断名が出てから、本当に理解して受け入れるまでの葛藤
確かにあのシーンは泣けた。
ドラマじゃ数日のイメージだけど、現実は数ヶ月はかかった経験が。
理屈じゃなく理解して受け止めるまでの長い時間を思い出してしまった。

84 :名無しの心子知らず:04/04/15 00:17 ID:doacra1U
>>75
公園で会う彼女もそう思ってくれたら…ハァ。
正直今度あったら普通に今までどおりにしようって決めてた矢先に
生活パターンが変わってしまって、本当に心にひっかかってる。。。
なんか誤解されてやしないか、とか。
でも4月からそういう症状の子が通う教室?みたいなところに行くことになっている
と言っていたので、あちらの生活パターンも変わっているはずだし、考えすぎかな。



85 :名無しの心子知らず:04/04/15 00:17 ID:seVyC9Yr
いろんな知識をむさぼって頭には入れてみても
目の前には利発そうな眼差しをしたわが子が・
どうしても「障害」と「我が子」が結びつかない。
しかし、やっぱりその行動は
どうしても「普通」じゃないと・・

86 :名無しの心子知らず:04/04/15 00:23 ID:K6WnJpru
うちの子は軽いアスペです。主人と見ました。
なんだか二人で「こんなのおかしい。」の連発でした。
ドラマのママは自閉症と聞かされたとき、
ネットで調べていたのに「先天的病気」だと気づかず、毎日落ち込んでいた。
そして、パパはそれを聞かされてから、自閉症のことをすぐに調べず、
ママを責めていた。ちょっと調べれば、子育てのせいじゃないとわかるのに。
そして、引っ越してくる前は奇声を上げたりしなかったのだろうか?
診断が下ってから、突然症状がひどくなったように見えた。
そして、なにより、ママはずっと「なんかおかしい。」と思っていたのに
病名が分かって「そうだったのか。」とホッとするはずなのに、
何日もあんなに途方に暮れるのだろうか?
私は一人で抱え込んで悩むタイプではないので、そういう気持ちが分からないのですが、
ホッとするより、何日も悩む方が多いのでしょうか?
私と主人がドラマを見ながら率直に思った意見です。

87 :名無しの心子知らず:04/04/15 00:23 ID:+e+GF7tB
>80
ありがとう
うちの子はまだ1歳0ヶ月児なのですが
のけぞったり、ミルクを寝たまま飲むのを好んだりして
原作を読んでちょっとひやりとしてます。
他のお母さんもびっくりする位動き回るし・・・
検診では問題ないと言われましたが、
まだ1歳なんだからわかりませんよね。
もしそうだったら速攻療育するつもりで日々観察してるのですが。
今日もだんなに勉強させるつもりで見ようと思ってたのに
だんな寝ちゃうし。
最近自閉症についてはママ友間でも話題になっているのですが
(やはり言葉が出る時期になると皆心配)
説明しようとしてもうまく説明できませんね
症状もそれぞれみたいだから。
軽度だと大きくなるまでなかなかわからないのですね

88 :名無しの心子知らず:04/04/15 00:25 ID:oMiCxN/v
>86
私はあなたがおかしいと思いました。

89 :名無しの心子知らず:04/04/15 00:32 ID:K6WnJpru
>88
そうですか。
確かにうちの子はほとんどわからないくらいのアスペなので、
あまり悩まなかったのかもしれません。
もっと重度であれば、違っていたかもしれませんね。
ただ、私自身の場合は悩む前に、本やネットでとにかく調べました。
子育ての仕方や、これからどうなっていくのかや、体験談など。
そういう迷い方でした。

90 :名無しの心子知らず:04/04/15 00:32 ID:D1uxO1pJ
母が経営する学習塾にも自閉症の子がいますが、
すんごい勉強できる。あれはすごい。
その子は会話が苦手、という程度。軽いものだそうです。
苦手っつっても、挨拶とかは普通に返してくれる。

91 :名無しの心子知らず:04/04/15 00:32 ID:tNrGLVpE
>86
しっかり見ようよ。
あなたの解釈が違ってるよ。

92 :名無しの心子知らず:04/04/15 00:36 ID:lmUyPlUm
>>86
光君は引っ越してから環境の変化にとまどっていたのでは?と私は思いましたけど。
親の対応なんかも人それぞれでしょう。
極端に言えば、子育て放棄しちゃう人もいるんでは?

93 :名無しの心子知らず:04/04/15 00:37 ID:8TwXeATf
>>86
引っ越してくる前に奇声を上げなかったのだろうか云々は
素人の私はさっぱりなので何が正しいのかはわからないけれど、
病名を突きつけられて途方にくれるのは普通じゃないかな。
もちろん貴方みたいなタイプもいるだろうけれどね。

妻に育児を任せっきりの夫、キッツイ姑。
医学的には育て方には関係ないとはっきり言われているのに、
それを知ってても「それでもお前のせいだ」という夫。
そういう背景の描写はあったよね。
それでも、1人で悩んでる主人公が変だと思うのかい?

94 :名無しの心子知らず:04/04/15 00:39 ID:t6djrDSV
>>86 そりゃあ何日も悩む人もいるでしょうよ。
どんな状況でもすぐに理解できない人はいますよ。
まわりの状況にもよるだろうし。
ていうか、あなたはアスペのお子さんがいるにも関わらず、
自閉症などの病気の症状は多種多様であって、それぞれで悩みの度合いが違
うということをご存知ないのですか?

95 :名無しの心子知らず:04/04/15 00:39 ID:K6WnJpru
>91
んーー、しっかり見ていたんですよ。
ただ、うちの子の時と両親の状況があまりに違っているので、
主人と「これはドラマだなぁ。」って言っていたんです。
うちが変ですか。

96 :名無しの心子知らず:04/04/15 00:44 ID:Uy6yRd1M
>95
変じゃないと思いますよ。
まあ、ドラマですからね、細かいところ突っ込み具合ありますね。
全部「まあ、ドラマだからしょうがないか」って感じかな。

97 :名無しの心子知らず:04/04/15 00:46 ID:Ai6P2EmP
分かっていても理解したくても心がなっとく出来ないから悩むのです。
おかしいですか?

98 :名無しの心子知らず:04/04/15 00:48 ID:t6djrDSV
>>95 そうだよ、ドラマだよ。
誰もノンフィクションだなんて言ってないじゃん。

99 :名無しの心子知らず:04/04/15 00:48 ID:khOqEzew
>>95
うちの子もアスペで、正直、原作は「ポッカーン」ですが(失礼)
今日のドラマはすごく泣いたぞー
子どもの障害の度合いや周囲の理解はそれぞれでしょうが

子どもに障害がある・一生完治しない・・という事を心底、受け止めるのは
時間もかかるし、本を読んで「ここは違う!アスペじゃないかも!」と
逃げ道を探す自分はあの母親にカナーリ共感したよ。

「運命への怒りと逃避」という意味では、達也くんにも共感できてしまった・・。
その辺は私の未熟な部分だね。


100 :名無しの心子知らず:04/04/15 00:49 ID:MJXHTUjP
>>95
いや、わたしはあなたの言ってること、わかるよ。
でも、ドラマは飽くまでも、ドラマですよ。
限りなくリアルにするなら、ドキュメントにしないと。
まあ、わたしの出身地であるトーホグ弁が、
ドラマ上で使われていると、ぞわっとするけど、リアルにしすぎると、
ダレも意味がわかんなくなっちゃうようなもん?(←違うってw)

ドラマなんですよ。

101 :名無しの心子知らず:04/04/15 00:49 ID:K6WnJpru
>>86
そうですね。
ただ、ドラマのパパは何も自分で自閉症のことを勉強せずに
ママを責めているように見えたので。
多種多様なのは知っています。
光君くらいの程度なら、いくらママに子育てを任せきりのパパとはいえ、
休みの日に名前呼んだり、話しかけたりすれば、
全然振り向いてくれなかったり、どこかに家族で遊びに行っても
すぐにいなくなってしまったり、何か気づくと思ったんです。
うちの子も今はそういうことは少なくなってきましたが、
1〜3才の頃は目も合わせず、振り向きもせず、私と離れても寂しがらず
でしたから。

102 :名無しの心子知らず:04/04/15 00:50 ID:oMiCxN/v
どこのうちが変とかじゃなく
自分と頃と同じじゃないと変と思うほうが変。

103 :名無しの心子知らず:04/04/15 00:50 ID:seVyC9Yr
光君は確か中度の知的障害を伴う自閉症
だから>>95さん宅の軽いアスペ(この表現もおかしいが)
の子供さんの状況とかみ合わないことも多いのでは?

折れ線型の自閉症などは
だんだんと自閉症の症状が強くなっていくことなど
よくあることです。


104 :名無しの心子知らず:04/04/15 00:55 ID:K6WnJpru
そうですね、ドラマなんですよね。
というか、見終わって、私のように「現実と違う」という人が
もっといると思ったんです。
共感しながら見ていた方たち、ごめんなさい。
気を悪くしないでくださいね。

105 :名無しの心子知らず:04/04/15 01:00 ID:B0gxYX5y
>104
お前自身もアスペじゃねぇの?

106 :名無しの心子知らず:04/04/15 01:01 ID:khOqEzew
>>86
診断がついてほっとするってのもあるんだねー
私は逆だったな・・予約して診断までの数ヶ月間、アスペの本を読みまくって
「治らない」と分かっていたので
親の育て方が悪いと言ってもらって
実家の親にでも育ててもらえば、「フツウの子」となるのでは?と希望を持ってた
今日のドラマでも「母親の私が嫌い」ってセリフが出てきたでしょ
単に、親が悪けりゃ・・障害じゃなきゃって願った。
親の評判なんて要らないですよ。

うちの子は軽度のアスペなので成績も良いもので、
アスペと言われるまでは「小児科医?」「正義感が強いから弁護士?」なんて夢みてたよ
でも、人とのかかわりに障害があるのに
医者も弁護士もムリよねえ・・OLも大変そうだし、どうすんのよ!!
もう!知らない!って達也君のように投げ出したくなるよ。


107 :名無しの心子知らず:04/04/15 01:04 ID:MPoxq5BC
流れをごろりと変えますが、火垂るの墓でも泣かない自分が号泣でした。わが子はまだ8ヶ月目で、まだ可能性ないとはいえません。すっかり篠原になりきり、見てました。明日からまた育児頑張ります。

108 :名無しの心子知らず:04/04/15 01:06 ID:seVyC9Yr
そうだね。 アスペの親って大変だね。実際。
重度の知的障害がある人のほうが、仕事を任されたら
けっこうマジメにこなしていて重宝がられたり、
軽度の障害のある人のほうが、仕事にちゃんつけないことが
多くて、離職者が多かったりする。
その上、福祉保障もないから、本当に大変なのは
軽度の障害を持つ本人や家族なんでしょう。

109 :名無しの心子知らず:04/04/15 01:11 ID:K6WnJpru
>>106
ホッとするって言う言い方がおかしいですね。
なんというか、「なんでこの子こんなことするんだろう?」とか、
「なんで後追いとかしないんだろう?」とか、そういう細かい疑問が
解けたという感じでした。

110 :名無しの心子知らず:04/04/15 01:17 ID:mhaj4rsk
>>101
原作だと1歳の時に自閉症と診断されて
今日のドラマの内容は(夫婦の葛藤とか)1、2歳児のときのエピソード。
ドラマだと子役演技の都合もあるのかな?3.4歳だったよね。
だから「今まで気付かないのか?」っていうあなたの違和感は
私も思ったよ。

111 :名無しの心子知らず:04/04/15 01:45 ID:QDm/muBR
>>78
うちまさにそれ。こだわりやパニックもなく穏やかなタイプで、
たまたま「光とともに」を読んでいて、自閉症ではないと思ってた。
だから診断された時、すごいビックリしたなぁ。
>>110
そうだよね。あの年齢だったら幼稚園に行ってるはずだし、
気づいてないのは不自然。。
でもやっぱり子役が無理だろうし、小林聡美の出番も少なくなっちゃうから
どうにか辻褄合わせたって感じだったね。

112 :名無しの心子知らず:04/04/15 03:47 ID:7h70bLIg
> ただ、ドラマのパパは何も自分で自閉症のことを勉強せずに
ママを責めているように見えたので。

こういうパパって多いよ。子供の障害が受け入れられない父親。
山口パパも非道かったけど、もっと非道いのになると
子供に障害があると分かった途端、愛人を作り家に帰ってこなくなっちゃった父親。
「俺の子が障害者のはずがない!」と言って離婚をし養育費はおろか、一切連絡を絶った父親。
ってのもいました。
実況版でも「俺が父親だったら無理。育てられない。」って発言もあったし。

> 光君くらいの程度なら、いくらママに子育てを任せきりのパパとはいえ、

障害児の父親じゃないけど、子供がいつ初めて歩いたのかも知らない父親や
幼稚園なのか保育園なのかどこに通っているかも知らない、家庭に全く無関心な父親もいるよ。

113 :名無しの心子知らず:04/04/15 04:20 ID:9GkWwP6d
>>104
ていうか、光くんて典型的なカナータイプの自閉症児なわけで
アスペルガーじゃないでそ。あなたの「現実」と違って当たり前。

114 :名無しの心子知らず:04/04/15 06:10 ID:Ylb0Bpna
原作は知らなくて、でもこんなスレまでできてるし
ちょっと注目してたので、昨日見てみた。
泣けたねー。
しかし、自閉症の知識が、ほぼゼロに近い私でさえ
「育て方の問題ではない」ってわかってるのに、そう言って母親を責める父親に
禿げしくムカついた。
…が、そう言ってくれて、むしろホッとする…というか
そうだったらいいのに…と、感じる方もいるのね。
昨日ドラマを見ても、色々考えさせられたけど、このスレを見て
更に色々考えさせられたよ。

115 :名無しの心子知らず:04/04/15 07:55 ID:doacra1U
自分の家とドラマの家族の対応が違いすぎるから「リアリティがない」
と言い切ってしまうのはちょっと違うんじゃないかな。と思った。
所詮ドラマ、というのもあるけど、色々な症状があるみたいだから、
どこかの家庭ではうちと同じだ!と感じた人もいるかもしれないよ。


116 :名無しの心子知らず:04/04/15 07:55 ID:oCJbSKrQ
一歳児の子役にあの役はムリだろう…
演技できる最低ラインがやはり4〜5才だ。

うちのダンナは「何故今は幼稚園の入学式とかに父親もわざわざ行くの?」
(自分の頃は皆母親ばかりだったから。)と言って別になんとも思ってなかったが
昨日のぐっさんのは「来たくなかったんじゃないの?」と深読みしてしまう。

117 :名無しの心子知らず:04/04/15 07:55 ID:FbcdY+gc
>114
「先天性の病気」だと認めたくなくて、妻や嫁のせいにしてる人
多いと思う。
特に男は現実を見据えて適応していく能力が弱いし。
姑は「ウチの家系にはいなかったんだからどっちにしろ嫁のせい」って
他人である嫁の責任にすることで、自分は逃げている。

昨日はうっかりしてて前半見逃しちゃったんだけど、私は身内に
自閉症の子がいます。
だからわかるんだけど、まだまだ世間には「育て方の問題ではない」と
思ってくれる人少ないんだよね。
高名な教育研究家ですら「テレビを見せっぱなしにすると自閉症になる」
とか言ってるくらいですから。
神経とか心の病気だと思ってる人もすごく多い。
私もその身内の子のことを話すと、早期教育信者の友人に「じゃあぜひ
○○式やりなよ!これで『治る』よ!」と自信満々で言われたことが
あります。

このドラマで「自閉症は脳の障害で、育て方で後天的になるものでは
ない。治らないが、訓練によって個人差はあれど、社会に適応していく
ことは充分可能である」ってことを、1人でも多くの人が知って欲しい。

118 :名無しの心子知らず:04/04/15 08:23 ID:wiUfni1H
昔だとちょっとしたアスペは「個性」だったような・・・

119 :名無しの心子知らず:04/04/15 08:30 ID:khOqEzew
>>118
アスペも入れると100人に1人が自閉症グループ入りするので

日本人の人口のうち、カナリの人が自閉圏ってことになるけど
成人後はフツウにリーマンや主婦してんだろうね

「漏れって不器用なんだよな」って思ってはいるだろうけどさ。

120 :名無しの心子知らず:04/04/15 08:54 ID:BGU2YoaI
自閉症児については本でしか知識がないから
ドラマにリアリティーがなかったっていうのは
このスレではじめてわかった
万人向けのドラマとしてはうまく創ってるんじゃないかなあ
「自閉症」=「ヒッキー」みたいに勘違いしてる人まだいそうだし
「育て方悪い」ってせめるトメも不自然に感じなかった
「ママには夢があったのに思っていたような子じゃなくてごめんね」
ってモノローグのとこは泣けたよ・・子供が自閉症じゃなくても
子育て中の人シンパシー感じたんじゃないかなあ
ところであんじゅは何で、ヒカル親子憎んでるの?
テンプレ読んで気になった


121 :名無しの心子知らず:04/04/15 09:00 ID:uLQfC2bz
>66
下の子が自閉症だよ。
現実、ちっさい時は散らかしマンだったけど全然起こる気にも
なんないし、それよりも片付けようね、とか他の事に気をそらそうとして
ふつーに育ててたよ。
あの位でむしろ普通は虐待なんかしないよ。
というか、普通の人は子供がどうであれ虐待そのものをしないと思うけど。l


122 :名無しの心子知らず:04/04/15 09:29 ID:zzLdI6rs
>>121
>あの位でむしろ普通は虐待なんかしないよ。
>というか、普通の人は子供がどうであれ虐待そのものをしないと思うけど。l

そう言い切るのもどうかなぁ・・・。
虐待されている子の中には発達障害児の割合がすごく高いという統計も出
てるぐらいだよ。
虐待寸前までいってしまった親も多いと聞く。
「躾のせい」と周囲から批難され、孤立し、追い詰められ、言うことをき
かない子供に手を挙げてしまってる親って結構多いんじゃないかなぁ。
かく言う私も一時期は叱って手を挙げてしまっていたことがあるよ・・・。
今はしないけどね。

123 :名無しの心子知らず:04/04/15 09:39 ID:D1uxO1pJ
121さんは、これが普通、といいきってしまうほど、
自然に育児できてるんだなあと感心したよ。
私もどっかりと腰の据わった育児をしたい。

124 :名無しの心子知らず:04/04/15 09:56 ID:gWjkiqfr
なんか、2度もいかにもおとなしい女児とその親に「えっ?」って顔でひかる君が見られる設定が、
いやらしく感じた。

125 :名無しの心子知らず:04/04/15 10:06 ID:hWD1Z17J
旦那とは再婚 前嫁の所へ残してきた子供二人の上の男の子が自閉症。しかも名前はひかる(字は違うが)嫌なドラマが始まったよ

126 :名無しの心子知らず:04/04/15 10:06 ID:hWD1Z17J
旦那とは再婚 前嫁の所へ残してきた子供二人の上の男の子が自閉症。しかも名前はひかる(字は違うが)嫌なドラマが始まったよ

127 :名無しの心子知らず:04/04/15 10:10 ID:RTFnVd9a
篠原涼子はすごく良かったね。
自閉症という病気が一般的な知名度を得たのは、
けっこう最近のことのように思うし
病気の原因に関しては、まだまだ誤解してる人も多いよ。
ましてや、実際のヒカルくんが診断を受けた当時は
もっともっと偏見や誤解も多かったんじゃないのかな、と思う。
すべて母親の責任にしたがる夫やトメの反応も、そんなに不自然には感じなかった。
ひどいなあ…と心は痛んだけどね。

友人の子が自閉症なんだけど、多動があると親は本当に大変だよね。
彼の小さいころの様子がヒカルくんにそっくり。
自閉症を疑いながらも、必死でそうでない証拠を探そうとしていたという
彼女の話を思い出してしまい、篠原の演技を見て胸が痛くなったよ。




128 :名無しの心子知らず:04/04/15 10:16 ID:D1uxO1pJ
篠原涼子かわいいよね。
薄幸な役が似合う

129 :名無しの心子知らず:04/04/15 10:31 ID:pK6jAcVT
>>124
私はアレを見て、逆に自分がそういう嫌な視線を送る人間だなと思って
すごく自分が恥ずかしく思ってしまった…
しつけもろくに出来てないのかなぁ…とか、影で思うタイプ…
旦那と2人で見ながら、なんか2人で情けない気持ちになった…。
来週もまた見る。
すごく考えさせられるドラマだと思ったよ。


130 :名無しの心子知らず:04/04/15 10:32 ID:ENfebvnj
>120
私も気になった<杏樹
なんで憎むのだー?

131 :名無しの心子知らず:04/04/15 10:42 ID:+e+GF7tB
そのうち自分の子(健常児)が光くんと仲良くなって
迷惑かけられるからかなぁ
そういうの原作にあったよね
杏樹の子は未熟児あがりで杏樹は苦労して育てて
たぶんものすごく自分の子が大事にって設定だよね


132 :名無しの心子知らず:04/04/15 10:59 ID:f75D+LKi
山口にはニコニコ接してんのになんで篠原&光にはキッ!なんだろー
こんな女ヤダネー。<杏樹

133 :名無しの心子知らず:04/04/15 11:11 ID:MKxKrZQf
ネタバレしてよければメル欄にでも書くけど〜>安寿
ドラマでは設定変わってたらわかんないけど。

134 :名無しの心子知らず:04/04/15 11:19 ID:z3/wEcyV
自閉症の子ってほんとにあんな風なの?親と目を合わせないし
親なんか眼中にないみたいだし、騒ぐし散らかす・・・。
なんか衝撃的でした。周りにもいないし、自閉症の子と接した事が
ないので・・。

135 :名無しの心子知らず:04/04/15 11:29 ID:+e+GF7tB
道を歩いていて気付くことあるよ、
ああ、自閉の子なんだなって。
一見普通の子に見えるから
(それでよけい親はたいへんだろうなって思う)
知らないとわからないのかもね。
一生懸命愛してお世話してるのに、
子が親を認識してくれないほど悲しいことはないよね・・・

136 :名無しの心子知らず:04/04/15 11:30 ID:iy6mki0/
>>133
正直ネタバレでもいいから知りたい。
メール欄にヨロシコ

って、他の方はイヤンかしら?


137 :名無しの心子知らず:04/04/15 11:31 ID:5o6FER98
>134
確かに、もっと小さい時(現在7才です)には、親は眼中に無く、
公園に連れて行っても、すぐ消えてしまうので、いつも捜索していました。
そういえば・・他の子が乗って来ていた三輪車や乗用玩具を、
きちんと並べるのが好きだったなぁ、と、今思い出しました。
今でも、視線を合わせるのは苦手なようで、
目を見て欲しい時は『お顔見てね』と言ってます。
ただ、ウチの子は、いつもニコニコしているタイプです。
近所の子に、『いつも笑ってるね〜』と言われたくらいです。
(原作に出て来た「太陽(ひろあき)くん」のタイプに近いかも)



138 :名無しの心子知らず:04/04/15 11:35 ID:rVJ4vwOX
私も原作を見ていないのですが、
どちらかというと、あのドラマの光くんは
引きこもりでこそないものの、世間の思う
自閉症のイメージそのまんま
ってカンジがしたなあ。
うちの自閉っ子は、かなーり違うから・・。
単に個々の性格というのもあるんでしょうけどね。

139 :名無しの心子知らず:04/04/15 11:39 ID:5o6FER98
>138
確かに。
もっと色々なタイプの自閉っ子を出して欲しいですね。
無理かもしれないですけれど。

140 :名無しの心子知らず:04/04/15 11:42 ID:Q1ywkiYx
原作を何人かに読んでもらったけど、逆に
「○君と光君は全然違う」と余計分かってもらえなかった事もあった。
公式にも投稿したんだけど、光君=自閉症ではなく、色んなタイプの
子がいる事も伝えてほしい。太陽君や美羽ちゃん、この星のぬくもりの愛里ちゃん
タイプとか。出すのは無理でもテロップとかで。
「これは光君の症状で、逆に○○な子もいます」とか。

141 :名無しの心子知らず:04/04/15 12:01 ID:yQ7w4Mde
私は光君の自閉の症状より、お母さんと先生、
その周りの人に注目しようと思ってる。

142 :名無しの心子知らず:04/04/15 12:23 ID:bfNB8D2V
>>140
ドラマだからね。そこまで要求するのは・・・。
自閉症のドキュメンタリー番組とかならまだしも。
誰が見てもおかしいと思うようなタイプの自閉症児じゃないと、
見ている人にわからないし。

143 :名無しの心子知らず:04/04/15 13:19 ID:Ve4LwWFn
>>140
そういうテロップあるといいね。原作読んで知り合いの自閉症の子とは全然違うと思った。
えー、自閉症ってこんなのだっけ?って思った。クラスメイトにもいたけど常にうつむいたまま3年間一度も話さなかったし。
その子はもっと大きいのに喋れないし、知的障害があるっていうの誰にでもわかるタイプだから。
その子、その子によって違うんだろうけど親の負担が大きすぎると思った。
3日に一度くらい半日子供預けてゆっくりできるといいのに・・・。




144 :名無しの心子知らず:04/04/15 13:25 ID:MKxKrZQf
>>136
じゃネタバレ。

145 :名無しの心子知らず:04/04/15 13:38 ID:oMiCxN/v
おう!ライヴニチャン使ってるから
寝たばれもろにみてしまった。orz

146 :名無しの心子知らず:04/04/15 13:39 ID:P0v5kDbS
>>144
ナルホド

147 :120:04/04/15 13:47 ID:BGU2YoaI
>>144
おぉ!サンキユ!!

148 :名無しの心子知らず:04/04/15 13:49 ID:HRop771E
ドラマだなあという感じはやっぱりするけど、
今までの自閉症をあつかったものよりは数段良かった。

これで、自閉症やそのほかの障害を持った人が周りに理解され
すこしでも過ごしやすい社会になればいいなぁ・・・


149 :名無しの心子知らず:04/04/15 14:10 ID:XQcTYpaV
いいドラマでしたねえ・・・。
旦那に一緒に見て欲しいと思って誘ったのに一人でさっさと寝ちゃった。
「うちの子も凄いやんちゃで多動かも?って心配したじゃない」
「うちの子は自閉症じゃないでしょ」
「うちの子が違っても、将来クラスメイトにそういう子がいたりするかも
しれないし、どう対応すべきとか、子を持つ親として少しでも知識を持って
おくべきじゃない?」
「・・・・・」→寝室へ

これらの誘い文句は真意の半分で、実は私、夫自身がアスペルガーじゃないかと
疑っているのです。子供のためと思ってそういう情報に目を通すたび夫に
あてはまる気がしてくる。新聞記事とか書籍を読むよう勧めても無視なので
ドラマなら見やすいし、何か自覚することとか出てきたりして夫がそうなのか
確かめる手だてやきっかけになるかなあと思ったんだけど。
子供じゃくて成人の場合、どうすれば調べられるの?
検査に行かせるには本人に告げないといけないし、そしたら激怒するだろうなあ・・。
スレ違いスマソ。

150 :名無しの心子知らず:04/04/15 14:16 ID:oMiCxN/v
大人になってアスペだったと知ったら
どうやって療育していくの?
本人が普通に生活できてるんなら
(仕事や家庭など)
検査なぞしなくてもいいのでは?

151 :名無しの心子知らず:04/04/15 14:23 ID:PdGmwes0
アスペってなに?

152 :名無しの心子知らず:04/04/15 14:24 ID:D1uxO1pJ
149さんは旦那さんのどういうとこが困ってるの?

153 :名無しの心子知らず:04/04/15 14:25 ID:HRop771E
>>150
投薬などの治療をすると思います。
まあ、本人や周りの日常生活に支障が無いなら必要ないかと…


154 :名無しの心子知らず:04/04/15 14:26 ID:TexMll40
>>151
http://www.google.co.jp/

155 :名無しの心子知らず:04/04/15 14:29 ID:9fialXEx
光くんのモノローグ
あれは光くん自身というよりも
母親が「光がそういってるように思った」と感じたシーンだと思った。
あのシーンの光くんは楽しい活動の最中だしね。


156 :149:04/04/15 14:39 ID:XQcTYpaV
知能や基本的社会生活には支障ないけど
対人コミュニケーションのスキルがとても低い、という意味で
軽度のアスペなのかな?・・・・と・・・。
結婚5年目ですが、一緒に生活してて、ものすごく違和感感じるし疲れることが多い。
ずっと離婚を考えています。
性格が合わないだけと思ってましたが、障害の可能性があるなら対応を学んだり
治療することで関係がましになるかなって。
長くなるので分けますね。




157 :149:04/04/15 15:05 ID:XQcTYpaV
困るというか疲れることのひとつは・・
異様にルールに拘る。しかもほんとに文字通り四角四面に。

彼は注意力散漫なのでカーナビ付きにも関わらず、よく道で曲がるべきところを
通りすぎちゃうんですが、その場合、道路際の適当な空き地でUターンして
元に戻るって普通ですよね?でも彼はUターンせずどんどん前進しちゃうんです。
空き地に入るきっかけつかめないのかなと思って早めに「あそこにコンビニの駐車場あるよ」
「あそこに空き地あるよ」とか教えても。それで全然違うところへ行っちゃって結局
目的地に着けず疲れ果てて帰宅したりする。で、なぜUターンできないのか聞くと
「私有地に許可無く侵入ると犯罪だから」お店の駐車場や住宅街の空き地には
入れないんだそうな。

車のことで言うと、路上駐車も絶対にしない。知人宅へ遊びに行く途中、道路脇のケーキ屋で
手土産を買うつもりで出発し、「私が急いで買ってくるから1〜2分だけケーキ屋の前に
横付けしてあなたは運転席で待ってて」と言っても「路上駐車は駄目」。で、近くで
駐車場をぐるぐる探し回り、駐車して子供をチャイルドシートから降ろして
ベビーカーをトランクから出して子供乗せてケーキ屋まで往復移動して、
10分の駐車で1時間分の料金を支払い、知人宅には約束の時間に遅れたり。
道路脇のポストに葉書を投函したいから一瞬だけ止めてって頼んだ時も
同じ結果に・・・。どちらも別に交通量の多い危険なところではなく、
よくちょっと止めて用足ししている車を見掛ける場所です。


158 :149:04/04/15 15:08 ID:XQcTYpaV
なんか生活のすべてにおいてそんな感じで、
しかも彼が自分が正しくて私が非常識だって信じてるんです。
「ルールはたしかに大切だけど、みんなもっとフレキシブルにというか
その場に合わせて柔軟に行動してると思うけど」というと
私がいいかげんでルーズな人間なだけだって。

159 :名無しの心子知らず:04/04/15 15:21 ID:B7TATScE
>>149
あのね、アスペは病気じゃなくて障害だから治療法はないのよ。
それから、大人になってからの療育なんていうのもないの。
療育は、社会に適応できるようにするものなの。
普通に生活して、仕事もできていれば一応社会に適応している訳だからね。
どうしても気になるのなら、あなたがもっとアスペの事を勉強して
対応を学べばいいと思うよ。
マイルールに縛られるのは障害があるからなので
あなたから色々言われたとしても障害者自信がマイルールを変える事は
難しいので・・・


160 :名無しの心子知らず:04/04/15 15:44 ID:YPqfwx3F
うちは高機能だと思われる父と一緒に見た。
定年まで数学の先生だったんだけど、
行事の都合で突然学校が休みになっても間違って学校行くし、
人の話してることがよく分からなくて言葉遣いが変だから、
昔から「数学バカ」で「とぼけたアホ」と言われていたそうだ。
昨日は3時間かけて自閉症の説明してからTV見たんだけど、
5分おきに「今の台詞どういう意味だ?」と聞かれたあげく、
「俺も子どもの頃にああいう検査してたらアホ治ったんかなぁ」
とか言ってた。やっぱり、ストーリー分かってないよ・・・
自閉症は治らないって言ってたじゃん。まぁ、いつものことだけど。
次回からはビデオ入れて後から一人でゆっくり見よう。

161 :名無しの心子知らず:04/04/15 15:54 ID:X5Mf8eLC
>>158
うーん・・・かなりアスペルガーっぽい面がありますね。
でも、だからといってアスペルガーと決め付けるのはよくありません。
病気云々ではなく、ルールにこだわる人、私の周りにもいますよ。
反対に、まったくルールを無視する馬鹿もいます(w。
どちらが迷惑かといえば、明らかに後者ですよね。
でも、確かに融通が利かないのは、関わっている人にとっては
イライラしますね。

運転中の出来事しか書かれていないので
単なる「運転がへたくそな人」としか思えませんが
全てにおいてこのようであったら、一緒にいるものは大変でしょうね。

離婚を考えているそうですが、結婚前には気付かなかったのかな?
ある日突然、このようになったのかしら?
もしそうなのならば、アスペルガーではありません。
後天性のアスペルガーなんてありませんから。

ひとつ、訊かせてください。
あなたは、もし、夫がアスペルガーだと診断名が下った場合
離婚されますか?
(アスペルガーは治る病気ではありません)

162 :名無しの心子知らず:04/04/15 16:12 ID:x2ddOfEY
アスペまで入れると自閉圏の人は
100人に1人だから、
日本国民の人口の100分の一は自閉圏の人だからね
アスペの診断が日本に入ってきたのは、ここ7年ぐらいだから
高校生以上の人や成人のアスペはほとんど、未診断で生活してるよ。

163 :名無しの心子知らず:04/04/15 16:24 ID:o/qRwgpH
夕べの光くん役の子は本当に自閉症なわけじゃないよね??
あんな小さな子の演技にしては上手いなぁ・・・と思ったんだけど。。
それにたった1年後の設定で「砂の器」の子役に代わるっていうのが
なんだか不思議で。

164 :名無しの心子知らず:04/04/15 16:26 ID:D1uxO1pJ
小さい子はかわいかったなあ。
大きくなった子は..........あんまり好みでは.........

165 :名無しの心子知らず:04/04/15 16:35 ID:xvrvdexJ
ビデオニ録画してゆっくり見ようとGコード予約をしてたら
ものの見事に野球が延長。
法事の最中に光君が騒ぎ出して、外に連れ出したあたりで
切れちゃってた……。(TДT)
今度から気をつけないと〜。

166 :名無しの心子知らず:04/04/15 16:45 ID:B9xnL6vA
>>165
なんですと!
Gコード予約して、安心して寝かしつけ→自分も沈没。
今夜ゆっくり見ようと思っていたのに。とほほ。
来週からは気をつけます。

167 :名無しの心子知らず:04/04/15 17:06 ID:UwIt1vPY
今、妊娠中だから泣けた〜。
自分の子が自閉症かもしれないし、
いろいろ考えさせられた。

もっと自閉症とか、いろんな障害が
理解されるようになれば、と思いました。

168 :名無しの心子知らず:04/04/15 17:16 ID:zzLdI6rs
光とともに…Part2
http://tv4.2ch.net/test/read.cgi/tvd/1081964171/

169 :名無しの心子知らず:04/04/15 17:27 ID:r+f7aPhd
>149
私もかなり疑わしいと思います。
私の知ってる自閉児の父(高学歴でかなり地位が高いとされる職業)も
アスペっぽいです。
赤信号なんて絶対に渡れないし(正しいのですが)、セルビデオのダビング
なんかも絶対ダメだと言います。
付き合う回りは大変だと思いますが、彼らは普通の人が「まぁ、いいじゃん」
とやり過ごせる事でも、それができないので相当なストレスを抱えながら
生きているみたいです。


170 :名無しの心子知らず:04/04/15 17:43 ID:BglfJiL6
柳沢教授もアスペに思えてきた。

171 :名無しの心子知らず:04/04/15 17:58 ID:oMiCxN/v
なるほど!


172 :名無しの心子知らず:04/04/15 18:02 ID:+e+GF7tB
>170
わー私も同じことオモタ

173 :名無しの心子知らず:04/04/15 18:02 ID:71LS868d
なんか、凄い嫌らしいドラマだと思ったよ。

あそこまで、家族(旦那と姑)、親族(13回忌の奴ら)が非道い態度とるとは、、
俺さまの周りの人達には、あんな奴らいないが。 ドラマだから
しょうがないか。 障害児を持つ母親=可哀想 って設定なのかもしれないが
世間一般の人達は、あそこまで冷酷な奴そうそういない。


174 :名無しの心子知らず:04/04/15 18:06 ID:oMiCxN/v
しょせんドラマだからね。
いやらしさとかえげつなさがないと視聴率は稼げない。
ぼたばらをみろ
えげつなさだけであんな高視聴率・・・


175 :名無しの心子知らず:04/04/15 18:14 ID:71LS868d
>ぼたばら

それが売りのドラマだから、それはそれで納得できるが。

このドラマも、嫌らしさと、えげつなさが売りで
光(障害児)は、単なる味付けって事なら納得できる。


176 :名無しの心子知らず:04/04/15 18:23 ID:rVJ4vwOX
でも実際、色々ありますよ〜、>173タソ
お子さんは、健常児かな?
私はアスペスレに出入りしてるけど
定期的に、家族の理解を得られずという話題になります。
赤の他人なら、まだいいのよ。仕方ないな、って気持ちになれる。
でも夫や実母ともなると、切ないと思うよ〜・・・。
理解を得られないのと、あからさまに、あそこまでヒドイ態度は
また違うかも知れないけど、「自分の子を障害児にしたいの?!」
くらいの発言は、多々あるようですよ。

177 :名無しの心子知らず:04/04/15 18:24 ID:+e+GF7tB
周囲の対応はありがちだと思うけど。
自閉症ってあまり知られていないよ
私も友達も学生の時、大学の教授に説明してもらうまで
脳の機能障害だなんて知らなかったし、
引きこもりみたいなものだと思ってた
ちなみにその大学の教授のお子さんの子が自閉で、
研究者仲間の子には多いんだって
私がボランティアに行った話をしていたらそういう話になった

178 :177:04/04/15 18:27 ID:+e+GF7tB
しまった、教授の子が自閉でした
書き間違え

179 :名無しの心子知らず:04/04/15 18:28 ID:D1uxO1pJ
家庭板を見てると、あんなの甘いと思う。よのなかにはしんじらんないひどい人間がいっぱいいる。

180 :名無しの心子知らず:04/04/15 18:30 ID:rVJ4vwOX
>「自分の子を障害児にしたいの?!」
うちも旦那に言われた。
はっきり言って、旦那への気持ちはこれで終わった。
母親である私の日頃の苦闘はなんだったのか・・・・・
軽いADHDなので、私はそれなり気をつけた育てかたを心がけてきたから、
中2の今は、本当になんでもない子になってるから、
旦那はそんなこと言ったなんてわすれているだろうけどね。



181 :名無しの心子知らず:04/04/15 18:31 ID:D1uxO1pJ
うちの父、教授だが
「テスト前、過去問題を先輩に借りるのは卑怯」
「SF?くだらない。ありえない」
てな調子。
サイエンスフィクションなんだからありえなくていいのに
融通が極端にきかない。こないだなんかいいとしして弟(私のおじさん)殴ってた

182 :名無しの心子知らず:04/04/15 18:43 ID:doacra1U
軽い症状の人はちょっと昔なら個性的な付き合いにくい人、
融通の利かない石頭の頑固者、おまえは武士か!?
くらいですまされちゃってたんだろうねぇ。
本当に性格的に真面目な人と自閉症の人の境目てどこなんだろう?
っていうか本人が病名知って少しは気が楽になるのでしょうかね?

183 :名無しの心子知らず:04/04/15 19:14 ID:yVL87NWT
井川はるかに驚いた。わからんかった。

まわりにいっぱい敵を作ったのは、これから乗り越えていかなければ
ならない壁の高さを言いたかったのでしょうね。


184 :名無しの心子知らず:04/04/15 19:35 ID:nbkPqsy4
文教大学を出た教員にわが子を託しちゃいけませんよ。
私、文教大学在学中に困難を分かってもらえずめちゃくちゃ苦労しました。
特にアスペに無理解なのは美術専修助教授の鈴木武右衛門です。
大体受賞したことのある彫刻家がなぜ教員養成学部で教鞭を取っているんでしょうかねえ。。。
彫刻家収入だけで食えていない証拠。

185 :名無しの心子知らず:04/04/15 19:46 ID:aUbUwMKv
ビデオに録画したけれど、なんだか怖くてまだ見ていない。
わが子が自閉症だってことはしっかり受け止めて毎日過ごしている
つもりだったのに、どうしてもビデオの再生ボタンが押せず…。
意気地無し母でごめん…_| ̄|○

186 :名無しの心子知らず:04/04/15 20:53 ID:aY8jACJF
>>185
私もです。
原作も持ってるけど2回め見る勇気もなし。


187 :名無しの心子知らず:04/04/15 21:03 ID:TexMll40
>>173
私のダンナの従姉の子が見るからに発達障害の男の子なんだけど
従姉のダンナの兄弟が結婚する時にトメをはじめとする親戚から
「○○(男の子)が式に来ると恥ずかしくてみっともないから来ないでくれ」
と言われたそう。
従姉のダンナも「こいつがいたら兄弟の結婚に触るから」と言って
完全に存在がないかのごとく扱われたって。
その後、従姉は離婚して実家に戻って来たものの
最初は理解を示していた実両親も長く一緒に住むうちに
「この子がいたら何もできない。出てってくれ」と言われて
結局親子でアパートに住んでいるそう。
世の中にはそんな人もいるんだよ。

188 :名無しの心子知らず:04/04/15 21:35 ID:rZE/u1Y9
私も実母に幾度と無く言われたよ。
「あんたの育て方が悪いから○○は言葉が遅いんだよ。」って。
確かに悪かったかも知れないけど。

189 :名無しの心子知らず:04/04/15 22:09 ID:BjqK5Nww
親世代にうまく説明するのって難しいよ。
子供がアスペだけど、一通り言っても
「親が信じたらその通りになる」とか
私の前で甥に対して
「そんなことしてたら自閉症になるよ〜」とか。ハァ。
わかりやすく書いた本を近々渡すつもり・・。
でも親達が直接関わることは、うちの場合少ないのであまり困ってもいない。
学校とか園とか身近な友達関係、実社会のほうが大事。

190 :名無しの心子知らず:04/04/15 22:47 ID:jEg1Wyx5
ドラマを見て。
実際に自閉症児を抱える親からすればいろいろとツッコミどころはあるものの、
母親の心情はよく描けてると思いました。
私はあまり悩まなかったタイプですが、
悩み苦しむお母さんの気持ちもすごくわかります。
ネットや本でいくら知識を得ても、不安になる一方だけど
「あなたのせいじゃない」というたった一言がどれだけ励みになるか。

ドラマは人気タレントを起用して大衆向けにしているけど、いいと思う。
自閉症を知らない人が、普通のドラマと同じように娯楽感覚で見てもらえれば
それで充分。
視聴率上がるといいね。


191 :名無しの心子知らず:04/04/15 22:56 ID:seVyC9Yr
第二話はずいぶん原作と違うようです。
あんまり原作から話が離れちゃうと
ちょっと不安だな




192 :名無しの心子知らず:04/04/15 23:25 ID:dJ/un74x
他局で柴咲使った障害者もんの恋愛ドラマやってたけど、
勝負ありってかんじ?育児板だから?

193 :名無しの心子知らず:04/04/15 23:31 ID:6JXpkrA3
家族でドラマを見ました。
そのときに旦那が、一言言いました。
歯磨きして泣いて暴れた長男(2歳半・健常児)を見ながら、
「おお〜、自閉症だ、こいつ」
中学生・小学生の長女・次女も一緒にいた空間での出来事です。
「離婚」という文字が頭に浮かびました。
もちろん「んなこと言うんじゃねえ〜!」っと一喝しましたが。

194 :名無しの心子知らず:04/04/15 23:39 ID:MPoxq5BC
今日実母(65)にドラマと自閉症の説明を簡単にすると、昔はそんな病気はなかったと言い切りました。昔は我儘、しつけのなってない、落ち着きのない子とかで片付けられてたんでしょうね。うちの息子(8ヶ月)がそうなったら、母はよき理解者にはなってくれないなと思いました。

195 :名無しの心子知らず:04/04/15 23:58 ID:jEg1Wyx5
私の実母も、自閉症は育て方の問題じゃないと何度説明しても
なかなかわかってもらえませんでした。
いや・・わかってるんだけど、理解できない、というか・・
(うちの子は自閉傾向)
性格にもよると思うけど、年輩の人に考え方を変えてもらうのは難しいよね〜

196 :名無しの心子知らず:04/04/16 00:04 ID:HK9uR0B/
自閉症っていう名前が悪いよね。
自分の中に閉じこもる=ヒッキー=甘えたわがまま者
みたいなイメージがするもの。

ちゃんと調べたりドラマ見るまで自閉症って
心の病だと思ってた。

197 :名無しの心子知らず:04/04/16 00:35 ID:7m70phkE
うちの妹は養護学校で教師してるけど、
発達障害の子の家庭で
>>187みたいな例は珍しくも何ともないみたいよ。
ネグレクト気味でジジババが面倒見てたりとかね。
まあ地域性もあるだろうし一概にはいえないけど。


198 :名無しの心子知らず:04/04/16 00:37 ID:N62iUxGM
自閉症って、100人に1〜2人くらいいるんだろ?

それってさ、普通に暮らしてたら ゴロゴロと出会ってると
思うんだけど。 小学の時なんて 10人以上いたって事じゃないの?
重度、軽度の違いはあるにしても 光みたいな人いなかったな。

今現時点で、自閉症の定義って曖昧なんでしょ?
ちょっと変わった行動したら=自閉症ってなら
10人に1人くらいいると思う。 何が基準で
自閉症って、判断されるのかちょっと理解できない。

あと、187みたいな事書く人いるけど、それが普通って
思ってる人は、少数じゃないのかな? それが、普通なの?
生涯を持って産まれてきても、厄介物扱いする人のが少数じゃないの?

199 :名無しの心子知らず:04/04/16 00:44 ID:f3wcUan0
>>198
>生涯を持って産まれてきても、厄介物扱いする人のが少数じゃないの?
その一行であなたがどれだけ幸せな人生を歩んできたのかわかるよ。

私自身、持病があるんだけど(別に他人様に迷惑をかけるものじゃない)
実の父親を含め周囲の人にかなりひどい事を言われたよ。
いまよくなって子供も授かったけど(子供はいまのところ健常です)
それはそれで気に入らないらしく嫌味言われてつきあいがなくなった人が多いよ。
何があっても変わらない人ももちろんいるけどね。

200 :名無しの心子知らず:04/04/16 01:06 ID:LMX6G4cI
先天性の病気=遺伝する、と考える人が多いんだよ。
だから見合いや結婚で、相手の親族に先天異常があったりすると断られたりというのはよくきく。

ただ、私も今まで自閉症の子供は見たこと無いです。
多動気味で注意力が著しくかけて、自称LDって人はいたけど。
ちなみにそいつらは三十路を越してますが、定職ついてない。
勉強も仕事も続かないんだよね。
これはLDとかってより育て方かな〜と思うけど。


201 :名無しの心子知らず:04/04/16 01:10 ID:grJjRNFp
健診とことばの相談って本に昭和40年ごろまで障害者は座敷牢とかで隠されてた
とあり見てびっくり。
田舎の人やトメ世代は偏見強いだろね。

202 :名無しの心子知らず:04/04/16 01:49 ID:If10ppfq
れんまって博士の名前なんですか?
ググっても分かりませんでした・・・。

203 :名無しの心子知らず:04/04/16 01:57 ID:N62iUxGM
>>199

みたいな人が、187みたいな事言うんだろうなって思うよ。
自分が障害を持ってる=不幸  なんて思ってる人が、
他人が、障害を持ってると、=不幸って思うでしょうね。
嫌な言い方すれば、性格がねじれたんだと思います。

障害を持ったからといって、親の育て方は関係ないとは言えない、
198みたいに、自分の持病をネタに 自分が不幸だったなんて
言う人に、何も同情できません。 この人は、自分以上に不幸な
障害を持った人に、同情するふりをして 優越感に浸ってる人だと
思います。  障害を持って産まれて、幸せに生活する事は悪い事ですか?

199さんの書き込みは、障害を持った人は、自分みたいに不幸であって欲しい
って事書いてるんですよね?  障害があるからといって、貴方みたいに
不幸って思う人は、たいした障害じゃないんですよ。 貴方には、
一生分からない事であと思います。 貴方は、単純に同情して欲しいだけ
なんですよ。  貴方以上に障害を持った人も、一杯いるんですよ。
そんな人達の事考えた事ありますか?  自分の事しか考えられない人が、
簡単に、傷つける言葉を言うんですよ。 

204 :名無しの心子知らず:04/04/16 02:12 ID:RqQXVbHz
>>198
>重度、軽度の違いはあるにしても 光みたいな人いなかったな。

えっとですね、自閉症って症状の個人差が大きいんですよ。
パニックにしても光みたいに叫ぶ子もいれば、ただ泣く子もいる。
固まってしまって動け無くなっちゃう子もいれば、その場でうずくまっちゃう子も
逃げ出す子もいる。
こだわりも、分かりやすい場合とそうでない場合がある。後者だと「ちょっと頑固者」とか
「神経質?」に思われる程度だったり。
光みたいな典型的なカナータイプの子は、普通クラスにはあんまりいないかもね。

> 何が基準で
自閉症って、判断されるのかちょっと理解できない。

最終的には専門医の診断に任せるしかないよね。病院に行くとWISCー。の検査とかしてくれる。
でも「自閉症」とか「アスペルガー」「診断」で検索すれば、おおよその目安みたいな判断基準が出てくるよ。

205 :名無しの心子知らず:04/04/16 02:24 ID:pLRvzidU
>>203 バカでつか?

206 :名無しの心子知らず:04/04/16 02:35 ID:pOkh2rKU
傍から見てると>>199よりも>>203の方が
よほど性格ねじれていて、他人に対して簡単に
傷つける言葉を吐いているように見えるが。

…それとも釣りか?

207 :名無しの心子知らず:04/04/16 02:41 ID:wKwvEOeJ
私の甥っ子。
心欠陥で生まれてすぐにオペしないとヤバイ状態だったんだが
うちの母親(つまり子供の母親の姑)、もしその子がだめだったらいっそあの夫婦には離婚してほしい。
と、娘の私に愚痴った。
本人夫婦にはさすがにそれは言わなかったらしく
実の娘の私にホンネをポロリだったんだろうが、
やはり障害=嫁のせいと思ってしまうらしい。

まあ、聞けばお嫁さんも決していい妊婦とはいえなかったんだが
太るのはいやだから妊娠中もダイエットしたり、臨月なのに徹夜したり
妊娠生活の良し悪し=障害の出やすさも関係性ないけど

スレ違いを覚悟で書くが、心欠陥で生まれてくる子も結構多い。
私は自閉症は知らんが、心欠陥で生まれてきたという子供は三人知ってる。
環境問題とかの影響ですかね〜と年配の人に話したら
昔はそういう子は、生まれてすぐに死んでたのよ。といわれた。
なるほどと思った。

ちなみに甥は二回のオペを無事終えて元気になりました。
障害手帳はもたされるだろうけど。






208 :名無しの心子知らず:04/04/16 02:45 ID:Eo46Md9y
>198
昔は障害があると養護学校行くのが当たり前だったから、
普通の公立の学校で重度の子見ることはなかったろうね。
最近は、地域で育てましょうという流れになってきてるから、
今の子供達は自閉症児を目にすることも多いんじゃない?

実はうちの子も、重度の自閉症で8歳になっても言葉もしゃべらないけど、
地域の公立幼稚園->地域の公立小学校の障害児学級というコースです。
体育や音楽、給食なんかは普通学級の子達と一緒だよ。
時たま奇声上げたりしてうるさかったりするけど、そういうもんだと
思ってくれてるんじゃないかな>同級生

209 :名無しの心子知らず:04/04/16 04:13 ID:7dXjYc28
小学校のとき、転校して入ったクラスには光くんのような
今思えば自閉症かな?と思う子が一人いました。
小学校に入ったときから同じクラスだったりした子たちが
すっかり彼に慣れていて、そのこがいるのが普通にあたりまえという感じ。
原作にも幼馴染のような子が数人でてきますよね。
授業も運動会もみんなで協力してたなあ。

話はかわって、近所に住んでて最近知り合いになった奥さん。
彼女が妊婦時代に一緒に歩いていると、見かける障害のあるお子さんを
いちいち「見て、あの子・・・」「ああいう子ってさあ」という感じで話題にする。
自分も今から子を産む立場として気にするのは分からなくもないけれど
なんだかなー・・・。
そんでもって出産後、子供がアトピーだと分かるとものすごい落ち込んでた。
今までたいした苦難に出会ったことがないであろう彼女がある意味うらやましいくらい。
うちは多動傾向があるのでここのところ気にしているけど、もし診断でもされたら
根掘り葉掘り聞かれるのかなウツ




210 :名無しの心子知らず:04/04/16 08:43 ID:EnNTIomv
>189
この本は、結構お勧めですよ。
『子どものためのバリアフリーブック 障害を知る本7
「自閉症の子どもたち」』
子ども向け(小学校高学年から)に書かれているので、
分かりやすい内容になっています。
ただ、大きい書店か、amazon(ネットブックショップ)にしかない
(他だと、取り寄せになってしまう)のが、ネックですけど。

211 :199:04/04/16 09:03 ID:f3wcUan0
>>203
199=187です。IDみてください。

ところで私は自分が不幸だなんて書いてませんけど。
病気という回り道があったからこそ出会えた幸せもいっぱいあるし。
ただ、ひどい事を言われたりされたりしたのは事実なので
それを書いただけですが。
あなたみたいに言う人もいましたよ。
「自分ばかり不幸ぶるな。たいした事じゃない」と。
何をわかって言っているのかわからないけど
そういう人の言葉にいちばん傷ついたのも事実です。

212 :名無しの心子知らず:04/04/16 09:19 ID:MNoGzZxC
>>211
>>199>>187 ID違うけど?

213 :名無しの心子知らず:04/04/16 09:41 ID:lQZPkGKA
ま、あれだ、捻挫で足が痛くて歩けないって言ったら、
骨折はもっと痛い、わがまま言わないで歩けってなことを>>203は言いたいわけ?

214 :名無しの心子知らず:04/04/16 09:41 ID:jLN7c+Q5
義理母、高橋恵子、ちょっと優しすぎる雰囲気。
原作のあのキョウレツな母の感じはでていないわー。
泉ピンコとかそういうほうがいいんじゃないかなー。(でも下品かな)
親戚連中、あれは大げさだよね。ちょっとあそこまでいくとわざとらし
・・・

215 :名無しの心子知らず:04/04/16 09:50 ID:HK9uR0B/
>>214
だから、所詮ドラ・・・

216 :名無しの心子知らず:04/04/16 09:55 ID:U1POJrEL
>208
うちの子のクラス(普通級)にも、自閉症のお子さんいるよ。
ヒカルくんとはタイプが違うし、もっと軽度のようだけど。
入学当初はいろいろあったみたいだけど、今は普通にみんな受け入れてる。
時には奇声を上げたり、パニックを起こしたりすることもあるけれど
病気が原因だってわかってるから、誰も別に文句も言わないし。






217 :名無しの心子知らず:04/04/16 09:56 ID:Ajzh9SuQ
>>199をどう読んでも>>203のように解釈はできないよ。
203は 釣 り で す。 間 違 い な い。

218 :名無しの心子知らず:04/04/16 09:59 ID:6bZMi4dO
まあまあ、
>>203は、ビョ−キですから・・・。

219 :名無しの心子知らず:04/04/16 10:17 ID:B092MBwX
今まで生きてきて、自分の事じゃないのにこんなに
辛くて悲しくてしんどい思いをした事が無い。(自分の事なら沢山ある)
しかも、自分の事だったほうが100倍マシ。

子供はかわいいなぁ。かわいいんだけどなぁ。
親になりきれてない自分が嫌になる。
『親親の実』とかないかな、食べたいよ。(某アニメの話)

220 :149:04/04/16 10:49 ID:3MOItkWg
スレ違いなのに皆さん沢山のレスありがとうございました。
子供のことじゃないし、私が疑いを持っているだけなので、
アスペスレにカキコするのは、お子さんのアスペで真剣に悩んでいる方に
失礼かと思って、どこで相談するべきかよくわからなくて。

>159
成人のアスペについての情報(対応方法含む)ってどこで入手できるのでしょう?
自分では見つけられなかったのですが。

>160
旦那もドラマってよくわからないからか見ません。単純な時代劇は好きだけど。
お勉強はできるけど、普段の会話がとんちんかんで言葉が通じないみたい
なので、周囲からは「おつむが弱いっぽい」って思われてます。


221 :名無しの心子知らず:04/04/16 10:55 ID:o+fEau5e
>>220
>149以降のあなたのレスを読んで、
もしかしたらうちの夫も?と昨夜から疑っております。
(冗談抜きで。 スレ違いスミマセン・・・)

222 :149:04/04/16 10:59 ID:3MOItkWg
>161
結婚前の交際が浅かったのです。「かなり変わった人」「今まで会ったことのないタイプ」と
と、違和感は強かったですが、とにかく無口でおとなしいので「世間ずれしてない
生真面目な人なのかな」と思ってました。
姑の話では幼稚園卒園の時、保母さんから「知能が後れてるかもしれないから入学前に
検査したほうがいい」とアドバイスされたそうです。(その後の学校の成績がよかったので
義実家では、そんなこともあったという笑い話になってます)
診断名が下ったら離婚するか、についてですが、診断されて彼の自覚による
自己変革の努力とか(少なくとも、自分が正しくて私の方がおかしいって責めるのは辞めますよね?)
私の対応方法の学習によって関係が改善されれば、結婚の継続の余地はあると思います。
だた単に「理解できない変な性格の人」と思ってるより「障害なのだ」とわかる方が
私には彼との生活を続けるのが気持ちが楽になると思います。

223 :149:04/04/16 11:08 ID:3MOItkWg
>169
赤信号渡らない・セルビデオダビングしない、同じですね。
自宅PC購入した時、基本ソフトを会社のちょっと借りてコピーしちゃえば
というと怒られて、全て自己購入しました。
会社のメール送っても返信帰って来ずメールも送るなと。理由は「人事部で回線使用をチェックしてて
昇進の障害になる」・・私の送るメール「今日の夕飯は外で済まして」返信「了解」
って程度の事務連絡なんですが・・。

以上レス沢山消費してすみませんでした。またレス漏れの方がいたらごめんなさい・



224 :149:04/04/16 11:14 ID:3MOItkWg
↑「会社のPCにメール送っても」でした。
旦那が携帯所持してなかった頃の話です。

>221
そうですか。221さんはそんなご主人との生活に問題や苦痛は感じていないのですか?

225 :名無しの心子知らず:04/04/16 11:14 ID:HcpjD+CW
>>220
大人のアスペの人が作ってるサイト結構あるよ。
ちょっとぐぐるとでてくる。
そういうサイト読むと参考になるんじゃないかなあ

226 :名無しの心子知らず:04/04/16 11:18 ID:w3DIB6eU
ドラマの話はどうなった。

227 :名無しの心子知らず:04/04/16 11:40 ID:DtixI2PF
>149
ここを参考にしてみて下さい。
日本自閉症協会東京都支部 資料集
http://www.autism.jp/l-00.htm
小冊子もあるそうです。




228 :名無しの心子知らず:04/04/16 11:43 ID:wNDCsjaq
多分、なんで街中で自閉症の子をみんながあまり見かけないか、というと、
よっぽどパニックを起こさないように注意して気をはってる親が
多いんだと思う。あとは本当に重くて本当に外に出るのが恥ずかしくて
引きこもってる人も実際いる。

うちはまあちょっと気をつけて普通に外出してるけど、
うっかりはじめての公園とかでパニックになったときなんか
知らないおじいさんに怒鳴られたこともあってちょっと鬱。
やっぱそういうことが重なると外に出られなくなる。

229 :名無しの心子知らず:04/04/16 11:47 ID:wTKQqn6N
うちは、母の友人の息子さんが自閉症で、自閉症児のための施設を作ったので
そこの会報みたいなのをずっと読んだりしていた。
もう15年くらい前からかな。
それでもアスペルガーなんかについては、知らなかった。
せっかくこういうドラマがあるのだから、少しでも理解が進むといいよね。

230 :名無しの心子知らず:04/04/16 12:08 ID:LUMtUcQU
公式HPの山口の画像がないのは、ジャニだからですか?

231 :名無しの心子知らず:04/04/16 12:19 ID:/s6zVXb6
>>228
自閉症児を連れて出歩くというのはほんとに心身ともに消耗するよね。
友達のお母さんも子供が外出中に奇声をあげ、通りすがりのおじさんに
「うるさい。親は何やってるんだ!」と怒鳴りつけられて以後連れて
歩けなくなってしまったらしい。
そうやって引きこもってしまう親子が多いから、近所にいても人目につかず
世間には存在がわからずじまい、ということが往々にしてありそう。

232 :名無しの心子知らず:04/04/16 12:43 ID:AH2blTDs
ドラマの話ししよーよー。
今自閉症育児版のほうが光とともに・・・の書き込みが多い。
モノローグで「よくない」派と「泣けた」派で分かれるのですねー。
いろんなかんじ方があんだなーと参考になります。
コンビニにも原作マンガ二巻まで置いてあったよ。

233 :499:04/04/16 12:45 ID:3MOItkWg
>>225
>>227
ありがとうございます。
ググってとりあえすひとつ成人アスペのサイト見つけました。
他にも探せばありそうですね。
227のサイトも、後で時間のあるときにじっくり見ます。

234 :名無しの心子知らず:04/04/16 12:48 ID:4FCzDoXx
「自閉症」って病名を誰がつけたんだろうね?
この病名のせいで、「親のしつけが原因、ひきこもりみたいなもの」
って、世間の誤解ができたのでは?

235 :名無しの心子知らず:04/04/16 13:24 ID:SLmCNp00
>234
訳したのは女性の先生らしいです。

でもこのセンセのせいだけじゃなく、ベッテルハイムというシカゴの精神科医が書いた
「自閉症〜虚ろな砦」というトンデモ本が1970年代に大ベストセラーになっちゃったわけです。

その頃育児をしていた世代は自閉症=母源病と刷り込まれちゃってるわけですね。
雅人ママはその世代ですね。滅多なことじゃ考えを変えないと思いますよ。


236 :221:04/04/16 15:10 ID:QJkwhQiw
スレ違いなのでこれで最後にしますが、
>149
そうですね、ざっとアスペについてググってみましたが、
今の段階(中途半端な理解)では、夫があてはまるのかは
判断しかねます。(逆に、私が当てはまる点がありました)
ただ、あまりにも149サンのご主人とウチの夫が似たような言動を
取っているので、ついカキコしてしまいました。

私の予想を覆す言動が日常茶飯事なので、「一体家族って?」と悩む
こともあります。が、一応夫は世間では名の知れた企業で働き、
1人で家族を養う力もありますし、社会に大きな迷惑を掛けるようなことも
ないので、私が「ちょっと変わった人なの、ハハハ・・・」(語弊があるかも知れませんが)
と軽く受け止めていれば、家庭円満という気もします。
子供にとっては大好きなパパという存在ですし。

今現在、社会人として立派に生活されているのであれば、
あまり気になさらなくてもいいのではないでしょうか?
他人がよそのご夫婦の問題に深入りしてスミマセン。
(既女板の夫の愚痴スレあたりでお目にかかりたいです。)

せっかくのスレの雰囲気を壊してしまって、申し訳ありませんでした。

237 :名無しの心子知らず:04/04/16 15:12 ID:rRZDEH0T
山口君、思いっきり整形したように見えたのは私だけ?
tokioなんてたまにしか見ないからか、余計そう思ったよ。
「部屋においでよ」だったかの時と全然違う。
成長しただけには見えない。

238 :499:04/04/16 15:21 ID:3MOItkWg

成人アスペのサイトを見てみました。
アスペの特徴や成人患者の悩みを読み進むごとに「これもこれもこれも」と
十中八、九が旦那にあてはまるので、旦那=アスペ説が自分の中では
今もう90%くらいになってます。
アスペかどうかはっきりさせればすっきりすると思っていたはずなのに
自己診断で可能性が強まっただけの段階にもかかわらず
なんか頭の中が真っ白ですごい衝撃です・・・。
自閉症の診断を告げられた時の篠原涼子の心境がめっちゃわかりました。
(やっとドラマの話ができた)
「旦那の性格の欠陥」と思ってた部分がいくつも、アスペの症状として書かれていたので
誤解してバカにしていたのは悪かったと思いました。
(まだアスペと決定したわけではありませんが)
成人の検査はしてくれる病院も少なくあっても何ヶ月も待機するようなので
実際、旦那に検査を受けて貰うのは困難そうですが、
もっと自閉症やアスペについて勉強してみようと思いました。
スレ違いにもかかわらず、みなさん親切にしていただいてありがとうございました。
ドラマも真剣に見ようと思います。





239 :199=211:04/04/16 15:23 ID:f3wcUan0
>>212
アヒャ。
同じだと思い込んでました〜。
日付けかわってたのね。
スイマセン。

240 :499:04/04/16 15:33 ID:3MOItkWg
>236
ご主人を愛されているようでお幸せそうですね。
私は彼の言動や発想が理解できないことや、
夫婦としてコミュニケーションの努力を一切してくれないことなどから
「感情の薄い人」「人間として冷たい」「私には全く関心がない」と感じ、
愛情がほとんど冷めてしまって「愛のない結婚」がつらくてたまらない
状態が続いていますので、「気にしない」というよりは「病気を徹底的に
勉強して理解して現状を変化させたい」ですね。
確かにスレ違いなのでこれでおしまいにします。



241 :499:04/04/16 15:38 ID:3MOItkWg
ゴメンナサイ、499→149です。


242 :名無しの心子知らず:04/04/16 15:49 ID:bk0gw//9
私はGコード録画で、最後まで見られなかったくち。
しかたないから、原作を買って読んでみようかなぁ。

243 :236:04/04/16 15:50 ID:QJkwhQiw
>>240
消えると言いつつ、度々申し訳ありません。
綺麗事を書いてしまいましたが、実は幸せなんて思ってはいません。
私も真剣に悩んではいるんですが、理解してくれる人はおらず
(表面上は全く普通というか、私にはもったいないくらいの人だと
両親から言われるくらい)、「家族」としてこれでいいのかと常に
思っています。ただ、あなたのレスがあまりにも私の気持ちを
代弁してくれているので、返って冷静になれるというかそれを
通り越して、(真剣に悩んでいるところ、本当に申し訳ないんですが)
面白おかしく感じさえするんです。ごめんなさい…。
正直、我が家も愛のない結婚だったのかもと思っています。
私は夫がアスペであるかどうか判断しようとは、現段階では
思っていませんが、もう少し自分で勉強して、夫に理解を求めるのではなく
自分自身を納得させることができたらと思っています。
上手く言えなくてすみません。

ドラマは同年代の子供を育てる母親として、見ていきたいと思っています。
度々のスレ違い、申し訳ありませんでした。



244 :名無しの心子知らず:04/04/16 15:51 ID:4FCzDoXx
>235
母原病・・・昔日本でも、トンでも本出した医師がいましたね。
あれは、「ぜんそくやアレルギーは、母親の育て方が原因」でしたか。

245 :名無しの心子知らず:04/04/16 16:44 ID:DtixI2PF
この間、ちょっと調べてみました。
英語・・・Autism
フランス語・・・Autisme
ドイツ語・・・Autismus
中国語・・・孤独症
(苦笑)

ドラマに戻りますが、私は録画をしながら途中から見ました。
(お寺のシーンから)
悲しすぎますね。あのシーンは。

246 :名無しの心子知らず:04/04/16 16:47 ID:24rz6SA5
>244さん
うちの弟(喘息もち&言葉が遅かった)、「母原病」ではないか、と母がマジで心配してました。
で、本を読んで顔面蒼白。
通ってた幼稚園でも園長にボロクソ言われて。

あたしゃ、あのときの園長のほうが
人の気持ちを分からんやつだ、と思ってます。
スレ違いなんで、さげます。

ただ、ドラマは親として見てて辛かったな…
来週からも見るつもりだけど、辛すぎてチャンネル変えちゃうかも

247 :名無しの心子知らず:04/04/16 17:26 ID:IioJsFrU
149さん、ご主人は、自己愛性人格障害かもしれませんよ。
こちらについても調べてみればどうでしょうか?
ちがっていたらすみません。

248 :名無しの心子知らず:04/04/16 18:20 ID:JhABuBHc
>>237
達也くんは太ったり、痩せたりが激しいので
出ている作品によって印象が違ったりするよ。
でもあの笑顔は不変♪大〜好き♪

第一話の「私のせいだと思ってるんでしょ!」
「ああ!思ってるよ!!」の場面の恐い顔もドキマギだったー!

249 :149:04/04/16 18:51 ID:X8sUlelb
>243
私も周囲に旦那への違和感を訴えると「気にしすぎ」とか
「あんな穏やかで善良な人を悪くいうなんて」って言われてわかってもらえません。
夫の愚痴スレ、今度のぞいてみますね。
>247
ありがとう。でもそれは違うと思います。(人格障害系については知識がありますので)
むしろ旦那は自己主張が全くなく非常に自己犠牲的で、金魚のフンというか常に人の
後ろへ後ろへと、目立たないようにしていたいタイプです。
ほんとにスレ違いすみませんでした。

夫の冷たい演技ものすごいリアルで、山口達也けっこう見直しました。


250 :名無しの心子知らず:04/04/16 19:23 ID:LUMtUcQU
山口達也くん画像集
http://offing.hp.infoseek.co.jp/gallery/niijima03/niijima2003_images/main/P3220006.jpg
http://cronus.cool.ne.jp/mobile/i/img/n503/yaman503.jpg
http://jam2.kir.jp/mati/pic/tokio/yamaguchi/001.gif

251 :名無しの心子知らず:04/04/16 19:27 ID:r+NlvNOG
山口クン、♪ビーアンビシャ〜ス♪のCMで、他のメムバーと違う姿
(陸上やってたのね…みたいなフォーム)を見て、ちょっとだけホレますた(ポッ。

>>149>>243
スレ違い覚悟で…。
ウチのダンナも似てるんだな>両ご主人。
でももうウン十年その性格で生きてきてるわけだし、
今更私が何言ってもきっと聞く耳持たないだろうし、
愛情があるかって聞かれたら素直にYESとは言えないけど、
このまま見守ろうかと思ってる。
同じようなダンナを持つ人がこの世にいるって、
このスレでわかっただけでちょっと肩の力が抜けた。
今までずっと悩んでいて、2チャンで愚痴吐いてたし…。
これが我が子のことだったら、違ったんだろうけど。
スレ汚しスマソ〜

252 :名無しの心子知らず:04/04/16 19:44 ID:JhABuBHc
>>251
携帯で家に電話して「何とも無いって・・」と言われて
「そうかーー!」って大喜びでワインを買いに走るシーンは
無茶苦茶・ダッシュだったよねー
「のぞみ」のCMじゃん!と突っ込み入れそうになったよw

胸板あついしねえー達也♪
これから凄い、いい感じのパパに変化していくと思われ・・ウトーリ
「夫、裏山!」カキコが増える悪寒・・。

253 :名無しの心子知らず:04/04/16 21:33 ID:/s6zVXb6
あのドラマは50代過ぎの人たちにぜひ観てもらいたい。
でもこの位の年代になると頭固いから「ドラマ観て理解して」って思っても
無駄だろうか?

その昔、姑が「近所の○○さんの子、自閉症だって。優しい顔して虐待でも
してたんやろか。」と言ってた。
近所の奥さん連中とも「ひどいわぁ」「そんな病気にして・・・」
と噂しあっていた。
私にはその時は知識がなかったから訳もわからず聞いていただけなんだけ
ど。今思うとなんだか気の毒で。

254 :名無しの心子知らず:04/04/16 21:47 ID:+udJI1Tl
>>253
自閉症に関わらずヴァヴァアどもの無知さって強烈だよね

家の近所に同じようなヴァヴァアがいて、
「あの家は癌家系だからうちの娘はヨメに行かせられないわ〜」
「それで、ここのうちは痴呆が出たから遺伝するから、駄目な家よ」
・・とでかい声で のたまっているのだが・・

その肝心なひとり娘は、聞いたことのない地方の短大に行っている・・。
「この大学全入時代に、お珍しいですねー学習障害ですかあ?遺伝するんでつかあ?」と
聞いてみたいよ・ゲラ

255 :名無しの心子知らず:04/04/16 21:49 ID:Lnz+cggy
>学習障害ですかあ?

学習障害差別発言イクナイ

256 :名無しの心子知らず:04/04/16 21:55 ID:gIEWryd3
ほんとに、新しい知識を仕入れる機会が少ない世代にこそ
観て欲しいドラマだと思う。

そういう私自身、自閉症という言葉の響きから
漠然と「ひきこもり」のようなイメージを持っていた頃があって
成り行きで開いた自閉症の子を持つお母さんのサイトと
そのリンク先の詳細サイト、そしてこのドラマの原作本を読んで
見方ががらりと変わった経緯がありました…
もちろんこのドラマに対しても「実際はそんなもんじゃない!」という
意見もあると思うけど、このまま原作に忠実に進めば
テレビの映像のインパクトは文章よりずっと強いし
多くの勘違いされたイメージをある程度補正するだけの力はあると思う。

257 :名無しの心子知らず:04/04/16 23:03 ID:jQV2ygJN
100人に一人が自閉症だとするとうちの父も間違いなくそうです。
たとえばテレビで刑事ドラマなんかでも同じの見てたのに
後で話すと犯人がちがっちゃってたりします。
とにかく人の話を聞けない。自分の思い込みだけで判断する人です。
母は相当困ってます。一昔まえの終身雇用に感謝!!!!

本題のドラマですが、面白かったです。
コンビニで買って2巻まで読みました。
ドラマは原作と違ってツジツマあわせが多かったけど
(あと一年で小学校に行く年なのに幼稚園いってなかったり・・・)
ところどころ泣けました。
うちはまだ乳児だけど、子をもつ親なら泣き所満載。

自閉症についてはほとんど知りませんでしたが、ドラマがきっかけで
こうして2ちゃんとか読んで、小学校で一緒のクラスだったあの子
とか同じ小学校の障害児クラスのあの子とか思い出しました。
考えるきっかけになっただけでもよかったと思います。

258 :名無しの心子知らず:04/04/17 04:27 ID:61w6Gw6w
山口達也の「おまえのせいだと思ってるよ!」の冷たい態度と
鈴木杏樹のイヤ〜な視線は、ドラマの視聴者にすぎないわたしでも
すごく堪えた。たぶん、現実にはこういう態度の人とても沢山いて
実際に自閉症児抱えているお母さんは、いつもこんな経験してるんだろうなって。
リアルに感じさせたって意味では、演技ウマイんだけどね二人とも。
しかし、杏樹のマダム風なことといい、管理人の厳しさといい、
相当いいマンションだよね、あそこ。光パパはかなりの高給取りなの?


259 :名無しの心子知らず:04/04/17 08:28 ID:7we7yfD0
>>257
>>あと一年で小学校に行く年なのに幼稚園いってなかったり・・・
え?一年間幼稚園に通った、過配の先生をつけてもらった、と言う会話があったが・・
まあいいや。

お父さんですが、それで自閉症と判断するのは違うような気がします。
(っていか、決めつけはイクナイよ)
どちらかといえばADHDではないかなー。単に性格かもしれないし。
いずれにしても、普通に(多少問題はあっても)仕事や家庭がもてて
社会的にやっていけてるのであれば軽度だと思いますよ。




260 :名無しの心子知らず:04/04/17 09:37 ID:+Lz2qSxY
ノーベル賞を取ったTさんが「成人アスペルガー」の典型例という専門家もいるよね。

一般的なインタビューには戸惑いが強く
マスゴミに「天然」と言われるほど幼い応対になるが
専門分野に関する質問には、一転して流暢になり会社の広報の人に止められない限り話続け
妻がいないと、通常の生活にも苦労が多い。
授賞式への不安感の強さがあり、念入りなシュミレーションを繰り返す。
人事権や経営決定権のある役職への昇格を固辞する。etc・・・。

周囲の対応によって、受け止められ方って大きく違うよね
あの人、大人気だったもんね。

261 :名無しの心子知らず:04/04/17 10:14 ID:Tg2xT8Ql
私もちょっと254の発言が気になったので…

>「この大学全入時代に、お珍しいですねー学習障害ですかあ?遺伝するんでつかあ?」と

学習障害は勉強が出来ない障害じゃないので誤解しないで下さい。
認知に障害があって、発達に偏りがある障害なのです。
学習障害でもクラスでトップの成績の子や大学進学してる子もたっくさんいます。
そして自閉症同様、発達障害で周囲に理解されにくい障害で本人も周囲も悩んでる事が多いです。

スレ違いスンマセン。
しかし「自閉症」といい「学習障害」といいどうしてこう誤解されやすいネーミングなんだろな。

262 :名無しの心子知らず:04/04/17 11:01 ID:tnDXg7vx
学習障害と言えば
トム・クルーズがLD(読み書き障害)。

特にdとbが識別できないらしいね。
台本が読めないから、読んで貰って全て記憶してらしい。

あと計算の障害。
大人になっても簡単な計算も出来ない。
トットちゃんとか(トットちゃんはADHD+LD)

学習障害の主な特徴はそんな感じ。

単に勉強ができないのは「学習不振」。学習障害とは言わない。

263 :名無しの心子知らず:04/04/17 11:51 ID:JG/YhMzq
家の息子もアスペ(?)くさいです。
人の話を聞いて要点を理解できない。
複数の言いつけを順序よくこなすことができない。
(1、2、3と伝えると3だけ実行)
返事もオウム返しになる事が多く、考えて説明するのが苦手。
今までに経験のある事でもAをしなければならない場面でBを
Bをしなければならない場面ではAの行動を選択する。
算数の成績は良いけれど他科目含め文章題は苦手。
言葉を覚えるのが遅い。
喜びなどの感情表現もなんだかちぐはぐな感じ。
手の動きもぎこちなくかなり不器用。


周囲に相談しても大丈夫よ〜普通よ〜と言われていたのだけど
最近ネットでよく目にするのでもしやと思い始めた。
このスレも勉強になりました。
でもすでに高学年だよ。育児板でも2〜5歳ぐらいの話題ばっかり。
ケアしようにももう遅いの?ちょと不安になった。
今までけっこう怒っちゃってたよ・・・。

264 :名無しの心子知らず:04/04/17 12:43 ID:xibDULBm
その書き込みだけではアスペかどうかはわからないけど
アスペ含む自閉症ってコミュニケーションや社会性に関わる障害だから
幼児の時はわからなくて、集団生活のはじまる幼稚園や小学校に入って
はじめて問題が生じてきて気付くとか
まわりの子の社会性がぐんと発達する10歳前後に気付くとかって
割とよくあるパターンみたいだよ。
とりあえずアスペスレで相談してみたら?

265 :名無しの心子知らず:04/04/17 13:37 ID:7we7yfD0
すみませんが、ドラマの話しませんか・・
光君はカナータイプの中度自閉症って言う設定なんで・・
ご家族の問題云々はそれぞれ専門のスレがあるし・・

つっても2回目の放送が始まらない限り無理か。

今日当たり、ネットで注文した「光とともに」が届くので楽しみだ〜

266 :名無しの心子知らず:04/04/17 14:04 ID:728yI4WZ
>265さん
原作読んでないのに
>光君はカナータイプの中度自閉症って言う設定なんで・・
よくわかってるのね。
原作本、あっ原案だっけ、すっごいいいから。
なんど読んでも泣けてしまいます。
実写ではむずかしいこともコミックなら可能だし。
じっくり読んでみてください。

267 :265:04/04/17 15:08 ID:7we7yfD0
>>266
あ、うちの子も自閉傾向なんで。
療育施設にも毎日かよってるので必然的に他のお母さん達とそういう話題になるのよ。
コミックも、いままでなんだか怖くて(客観的に見れなさそうで)読む気になれなかったのだけど、
やっと決心がつきました。

268 :sage:04/04/17 15:26 ID:TpDxgIHw
原作読んだことないのですが、杏樹の役の人って原作にも登場するんでしょうか?
幸子と光を憎んでる…とのことですが、彼女の旦那が一度も登場しないのが、何か
関係してるのでしょうか?

269 :名無しの心子知らず:04/04/17 15:34 ID:gjpy15mI
>>268
過去レス144のメール欄参照。

270 :名無しの心子知らず:04/04/17 15:36 ID:wd7yNM1V
>>258
多分、いい会社って設定だとは思う。
仕事に忙しそうだし。(育児は妻に任せっきりという設定だよね?)

頭金をトメに援助してもらった、って台詞もあったな。
だから口出されても仕方が無いだろ?って。

法事のシーンで本家がドウのとかいってたから、
そこそこの育ちのいいお家柄なんだろうよ。
だから、トメが援助できるほどのお金を持ってる。
だから、トメが余計に口うるさい。

271 :名無しの心子知らず:04/04/17 17:26 ID:qUbw+YAu
学習障害についてはこちらで。

【読み書き苦手】学習障害児のスレ【LD】
http://life3.2ch.net/test/read.cgi/baby/1080905728/

272 :名無しの心子知らず:04/04/18 07:52 ID:X9TtoOyp
「光とともに…」の公式HPにも掲示板があっていろいろな人がカキコしているけど、家族に自閉症の子がいるっていう人達が「もっと世間の人に知ってもらいたい」という趣旨のカキコをしています。
これはどこまでを期待しているのかな? とちょっと疑問に思います。

1.世の中に自閉症という病気があること
2.自閉症の子供が普通の人とは(ちょっと)変わった行動をすること
3.自閉症の子供の家族は、とても苦労をしているということ
4.自閉症の子供にも、良い面があること
5.自閉症の子供が変わった行動をしている時に、冷たい視線をぶつけるor怒り出す人達がいて、それが辛いこと
6.自閉症の子供の家族に対する偏見(遺伝、育て方が悪い等)があること
7.自閉症の子供が、これらの社会的偏見によって、社会参加が難しくなっていること
8.自閉症の子供にも、普通の子供と同じように接してほしいと思っていること

認識だけで良いのか、認容まで求められているのか…どうなのでしょう?


273 :名無しの心子知らず:04/04/18 08:08 ID:6697XtHV
http://tv4.2ch.net/test/read.cgi/tvd/1081261647/

光とともに・・・
ここでも好評みたいだね。

274 :名無しの心子知らず:04/04/18 12:24 ID:397dg736
もし私が自閉症の子供を持っていたとしたら、
このドラマで世間に求める、期待するのは6までかな…

275 :名無しの心子知らず:04/04/18 15:35 ID:q1brvTuD
ドラマ良かった。篠原に抵抗あったけどかわいい奥さんだった。
一話目で小学校までいっちゃうのも急ぎすぎ。って思ったけどすんなり行ったね。
原作の光の保育園時代の萌母とのケンカが一番泣けた。あのシーンあったら泣いちゃうなと思ってたからなくてホッとした。


276 :名無しの心子知らず:04/04/18 16:12 ID:L42mFN7/
ドラマに期待するとしたら6までに同意
でも、自閉症の子供を持った親たちが一番頭を抱えている問題って
場合によっては・・・だけど、7かもしれないと思う。

277 :名無しの心子知らず:04/04/18 16:20 ID:Dyd0BM2K
>275
私は原作の小山田さんの『子供に障害があったら、何もかも家族で
引き受けないといけないのか?!』のセリフがあったらよかったのに
と思いました。そのうち出てくるかな?

>276
私も6まで・・・かなぁ。
気にし過ぎかもしれないけど、他人(含むよその子供)の視線が
気になる時もありますから。


278 :名無しの心子知らず:04/04/18 17:20 ID:1HaDXmm+
今の医療、自閉症の診断は正しくできてるのかな?
鬱病を引き合いに出しては難だけど、世の中どう考えても鬱病と違うだろな人が
鬱病と診断してもらって、「私鬱病だから、多少のことは勘弁してほしい」
「やさしくして欲しい」とただ周りの人を振り回すカマッテちゃん=にせメンヘラっているじゃないですか。

本当はしつけが悪いだけなのに、自称自閉症とか、誤診で自閉症というケースはないんだろうか。
なんかあまり自閉症マンセーになるとうこいうケース出てこないかなと、ふと思った疑問です。

鬱病は問診だけだから誤診もあるかもだけど、自閉症はどうなんだろう。


279 :名無しの心子知らず:04/04/18 18:49 ID:0OSWjYIO
原作読みました。
原作を読んだ方が当然だけど、より自閉症について分かりやすかった。
ドラマだけでもかなりの影響力だと思った。
これですこしは自閉症とその身内が生活しやすくなる方向に
社会が進んだら本当にいいのになぁと思いました。

ただ、原作で障害児をもっていない親が、
どんな反応をしてもex同情する人、さげすむ人、スーパーなどで大声で障害に
ついて話題にしていいことをしたと思う人(偽善者的描かれ方だった)
どうしても悪者的な扱いになったりするのがちょっと気になった。
悪意がなければ何でもしていいのか、といわれればそれも違うんだけど、
自分達だって子供が自閉症って言われてどんな病気か納得するのに
何年もかかってるんだから、赤の他人に青木先生とか心理カウンセラーの
先生みたいな態度期待されてもなぁ・・・と思った。

障害があると知らされて、さらに大変そうな場面を見せられたら
よほどでない限り「大変ねぇ。うちの子はまともでよかったわ」
と思うのは当然だと思った。聞こえよがしにいうのは絶対悪いことだけど
心の片隅で思うのは仕方が無い。それを責められているようでなんだか
読んでいてちょっとつらかった。

280 :名無しの心子知らず:04/04/18 21:05 ID:aMOR11Hc
>>279
私もドラマを見てから原作を読んで、279さんと同じことを思いました。
自閉症児を持つ私でさえもっと重度の自閉症児を見て「うちの子の方がまし」だって
思ってしまうもの。健常児の親ならなおさらだと思う。

>>272
私が期待するのは1.2までです。
世の中に自閉症という人がいて、こんな特徴、ということさえ世間に浸透してくれれば
あとは受け取る側の自由だと思います。
恐ろしいことに、「自閉症」という言葉は結構知られているのに、
その症状、特徴はまったくといっていいほど知られてないんですよね。
(とうか、特徴が複雑すぎて説明しづらいってのがあるかも)

281 :名無しの心子知らず:04/04/18 23:07 ID:6697XtHV
同情や偽善的なのは仕方ないんだとは思うね。
蔑まれたり疎まれたりは嫌だけど。

「心のバリアフリー」とかよく言われるけど、なかなか現実には難しいと
思う。
例えば目の見えない人・耳の聞こえない人に会えば、やっぱり「可哀想」と
思ってしまうものではないかなと思うし。

とにかく、まずは「自閉症」に対しての誤解を解くのが先決ではないかな。

「自閉症」と言って「ああ、知ってる・・・」と思ってもらう。
まずはそこから。


282 :名無しの心子知らず:04/04/19 00:07 ID:s23OMmBg
ここのスレ勉強になりまつ。
健常児であっても、子育てというのは
不安や色々なできごとがてんこ盛り。

でも、知ることによって
今までは個性として見てきたものが
「あの子はそうかしら。」
なんて何でも病気にしてしまうのが怖い。

わが子も、ちょっと変わったことをすれば
そうなの?と思われそうで。

283 :名無しの心子知らず:04/04/19 02:12 ID:b5vdMGJ2
282
みたいな考えが、典型的だと思うが。
今の親達は、なんかしらのレッテルを貼って欲しいだと思う。

20年くらい前なら、自閉症ってのもあんまり問題になってなかった。
って言うか、そんな子供達を受け入れるだけの環境があったんだと思うよ。
今の世代のママ達は、そんな子供を受け入れるだけの心を持っていないだけ
なんじゃないかな? トメ世代に分かって欲しいみたいな事書く人が多いけど
自分達の世代が、あまりにも排他的になってしまってるから、辛いいんじゃ
ないかと思う。 このドラマを見て、今のママ世代が偽善者的な行動を取る
んじゃないかと思うよ。 あの十三回忌のシーンを見て思ったのは、
子供に対しての冷酷な大人達って感想。 凄く、嫌なシーンだった。
今の世代のママ達が、自閉症だから許されるって思ってほしくない。
自閉症だろうが、身障者だろうが、なんかしら問題がある子供を
ちゃんと受け入れられる事が大事なんだと思う。
このドラマを見て、トメがどうのって言う以前に、自分達が
変わった行動をする子供にどう接してきたか、又、自分の子供には
どう接したか考えて欲しい。 旦那がどうのって書き込みした人とか
いるけど、レッテル貼りして気分爽快ならしょうがないが、
レッテルが無くとも、その人自体を受け入れられる事のが大事だし
できないなら、レッテルはって自分を正当化する行動は止めるべきだと思う。
自閉症だろうが、身障者だろうが、一生懸命生きてるだし
それを、受け入れない(分からない)世代って、トメ世代より
ママ世代だと思うよ。 知識として知ってるけど、うけいれられない。

284 :名無しの心子知らず:04/04/19 02:24 ID:bhzEP20c
スマン、283を誰か要約してくれ。

私もアスペの子を持ってるけど、偏見やいじめに遭うよりは偽善の方がまし。
ややこしい障害に対して善のみで接してくれる人なんてどうせほとんどいないんだから
だったら裏で「あらあらw」と思ってても、本人の前では良い顔してくれる人は
こちらとしてはまだ助かるよ。

285 :名無しの心子知らず:04/04/19 02:42 ID:b5vdMGJ2
>284
自分が障害じゃんないから、それでいいんでしょ。

所詮、自分の子だから、自分を表面で慰めてくれる人だけでいいんでしょ。
子供なんかより、自分を慰めてくれる人が大事なんでしょう。

貴方みたいな人が、偏見の目で障害児と接してる事を理解できてない
って事を言いたいだけなんだが。 

286 :名無しの心子知らず:04/04/19 03:19 ID:bhzEP20c
>>285

貴方203?
すまないけど、やっぱり文章読みにくい。よくわかんないや。

287 :名無しの心子知らず:04/04/19 03:33 ID:2n/OAx31
「ちょっと出来が悪い」「普通と違う」というのを
アスペだのLDだの多動だのとレッテルつけるのはいかがなものか?
という意味かな?

そうして原因や病名をつけて安心したいところもあるんでしょう。

昔はみんなひっくるめて「ガイキチ」と一言で片付いてたんだろうね‥。


288 :名無しの心子知らず:04/04/19 06:57 ID:DwYOi2W4
はじめて呼ぶ 「ママ」
友達の絵を破り 「ご・め・ん・な・さ・い」
水やりで 「石田くん水だしてください」
疲れた養護の担任の肩をたたいてあげる 

この4っのシーンに期待してるんだけど出てくるかな。

289 :名無しの心子知らず:04/04/19 08:40 ID:lr+HoDEO
>278
色々なテストがあるようです。
自閉症の子供は、できる事、出来ない事に、かなり幅があるので
分かるんじゃないでしょうか?
ウチの子は、『図形(丸・三角・四角)の模写』は出来ていましたが
(5〜6才程度)、『目・耳・鼻・口の場所を聞かれて、そこを正確に
指差しする』(1才半程度)が出来ませんでした。
(家で聞いたら、ちゃんと出来たんですけど(苦笑))

290 :名無しの心子知らず:04/04/19 08:41 ID:j+OFckBc
私も身内に自閉症児が居ますが、今回のドラマで少しでも偏見が減ったらいいと思う。
自閉症児を抱えて生活することは本当に大変だと思う。


291 :名無しの心子知らず:04/04/19 09:02 ID:FtQp+Xet
>>278
次の3つにあてはまるかどうか。

1 社会性の障害
  (人と相互的に関わって、場にふさわしい行動をとる能力の不全)
  →お葬式だから静かにしていよう、なんて行動ができないのはこれ

2 コミュニケーションの質的障害
  (相手との相互的コミュニケーションを楽しみ発展させていく能力の不全)
  →ことばのキャッチボールができない、お互いに楽しめる会話ができない

3 イマジネーションの障害
  (思考と行動の柔軟性の発達不全)
  →太った人に向かって「デブ」と言う。「言われたら傷つく」と想像できない

この「ウィングの三つ組」と言われているものに当てはまれば
知的程度はどうあれ「自閉症」と呼ばれます。

292 :名無しの心子知らず:04/04/19 09:02 ID:rHVLLVjB
283の言いたいこともわかるな
今の子供と子蟻をとりまく環境は厳しいよね
よく小梨からの子供や親に対する批判の声は聞くし・・・
健常児でさえ社会の邪魔扱いされてる。
小梨だけじゃないよ、子蟻だって小梨の時はそう思ってただろうし、
自分が子供を持ったから少しは子供を受け入れることができるように
なっただけで、健常児じゃない他人の子に対する視線は厳しいかもね。
で、283は昔はもっと社会で子供を育てる、
子は宝みたいなところがあって、
子供に対して大らかだったんじゃないかって言いたいんじゃないの?
ジャイアンやのび太も個性的というだけで立派に市民権を得ている。
悪ガキも元気でよろしいとかね。
アスペなんて病名を付ける必要さえなかった、って。
でもね、一方では明らかな障害者を座敷牢に閉じ込めるなんてこともあったし、
ジャイアンやのび太も子供の頃は許されても、
大人になるにつれて結局社会から疎外されていったんじゃないかな。
病気だってわからないから、本人達も苦しかったと思うよ。
そういう意味で、病気なら病気とはっきりわかって、
きちんと療育して社会に適応できる方が幸せだと思うよ。
レッテル張りして親が安心ってだけじゃなくてね

293 :名無しの心子知らず:04/04/19 09:35 ID:h2JwvtyB
>で、283は昔はもっと社会で子供を育てる、
>子は宝みたいなところがあって、
>子供に対して大らかだったんじゃないかって言いたいんじゃないの?
>ジャイアンやのび太も個性的というだけで立派に市民権を得ている。
>悪ガキも元気でよろしいとかね。

確かに軽度の子の場合は「個性的」ぐらいで受け入れてもらっていた子も
いるかもしれないけど、でもその一方「障害の特性」が理解されず、深刻な
虐めや教師や親からの叱責なんかも受け続けてどうにもならない状態になっ
ちゃってる人も山ほどいるっていう事実もある。
大人の人の手記なんかを読むとよ〜くわかるよ。
重度の子の場合は「き○がい」と恐れられ、得体の知れない子、と疎外
され、親子で出掛けるだけでも白い目で見られ・・・

「レッテル貼り」と否定する感覚って、どっかで「障害」に対して偏見が
あるんじゃないかと私は思うんだよね。
障害もその子の一部であって、障害を含めた個性を受け止めるってことが
大事なんじゃないかな。

294 :名無しの心子知らず:04/04/19 09:43 ID:/vUfxo7k
>>283
現ママ達世代だけの問題じゃないんだよ。
よく昔は自閉症なんていなかった、と言われているけど
今は学校をはじめ社会全体がちょっと異質な個性を認める
許容度がずっと低くなっているから、問題行動がより発症しやすくなっている。
親たちが子供にレッテルをはって安心したいだけじゃなくて
病気という前置きをして対応の仕方のマニュアルを提示しないと
昔の人なら感覚で出来ていた、臨機応変の対応が不可能になっている
そんな大人が多くなっているのも事実。
世の中がそれだけ忙しくなってきているのだろう。

私の子供の頃にも問題かかえた子供はいたけど
教師に聖職的なほこりを持った人がほとんどで、小学校で所在なげに
授業中校内を徘徊するような子供を、放置しておくような事はなかったし
母親世代にいたっては(田舎の話だけど)、親が病気になったからと
年下の兄弟を連れて授業をうけていた子供がいたぐらいでw

295 :名無しの心子知らず:04/04/19 09:52 ID:3Ivl8qNo
>>293
同意。

自閉症「だから」受け入れろ、とかそういう話じゃなくてさ。
たとえば自閉症だったら「こういうことが苦手なことが多い」「こういう対処が望ましい」、
っていうようなことをわかりやすくして、
その人自身と、周囲の人が、出来るだけ楽に生きられるようにする手段が、
診断であり診断に添った療育や周囲の対応だと思う。

普通に生活していても
お年寄りだったら重いものは持てないだろうとか
子供だったら早く歩けないだろうとか、
背が低いから高い所にあるものは取れないだろうとか
そういう目に見える「種類」なら、幾らでも思いやれるし気遣いあえる。
でも目に見えない障害の場合、そうはいかないよね。
レッテルを貼ること=分別して特別扱いをすること(よくも悪くも)ではなくて、
「そういうものなんだ」って一定の知識と理解を与えるものなんじゃないのかな。

296 :名無しの心子知らず:04/04/19 09:58 ID:9y9ZB4MG
この星のぬくもりって漫画を読みましたが、まさに現トメ世代が
「躾がなってない」と自閉症児の母を袋だたきにしていた描写がありましたが。
本人もそれを見て「自分のせいで母親が虐められている」
「普通にならなきゃ母親に迷惑がかかる」と自分なりの努力したあげくに
精神を病んでしまったのが描いてありましたよ。

昔はちゃんと社会が受け入れてたというのは、いつの時代なんでしょうね?

297 :名無しの心子知らず:04/04/19 10:21 ID:wxCWvSDE
昔の方がひどかったんだってね。
特に知的障害のある自閉症の子なんか家で育ててると、
なんでこんなやつを家で育てるの?こういうのは施設に入れるのが
普通でしょ?とか、子供をつれて外出なんてとんでもなくて
引きこもってなければならない、とか、健常児の兄弟がいれば、
友達は家に連れてきてはいけない、障害のある家族が
いると周りにばれてはいけない、

という、昔は恐ろしい時代だった、という話は良く聞くよ。

298 :名無しの心子知らず:04/04/19 10:35 ID:7F9lNsKy
先日幼稚園の保護者会で、園児の兄(小学生)が自閉症だって方が
「皆さんにも『自閉症』の兄弟を持つ子供のことを分かってほしいから」
と、このドラマを見るよう皆に薦めていた。
(子供と親の紹介をする時間があって、その中で)

ただそれだけのことなんだけど、そのとき私は
「うちには自閉症の子がいるのよ。大変なのよ。だから皆理解してよ」
的なニュアンスを覚えて、微妙にいやな気分になりました。
……心狭いのかな、私。

299 :名無しの心子知らず:04/04/19 10:41 ID:KTexNsra
光とともにの漫画でもあったよね。昔は認知されていなかっったからこその辛さって場面。
泣きぼくろのなんとかさん(名前失念!)
光君が結婚式に参加する時のボランティアのおばちゃんの息子も自閉症だったけど
昔はそういう概念がなくって云々って下り。
今はちゃんとケアできていいねって。
重度の子だと比較的、素人でもぱっと見て何か障碍がありそうな雰囲気って分かるし、
しつけのせいじゃないって分かるけど、逆に
軽度の子や知的には高い子で、ただのわがままにしか見えないような子の場合って
難しいね。

300 :名無しの心子知らず:04/04/19 11:07 ID:h2JwvtyB
私の知り合いにも自閉症児の親がいて、義母に「血が悪い」「あんたの家系
が悪い」「恥ずかしいから外に出すな」と言われ続け、耐えられず同居を
やめ別居(と言っても旦那さんも一緒に)した人がいる。
そもそもトメ世代って理解しようっていう気すらない人が多い気がする。
昔のほうが障害に寛容だったとはとても思えない。今が寛容とも思わない
けど。
日本って「皆一緒」が大好きだから(それは昔からの日本人の気質)、異質
な存在にはまだまだ冷たいね。
ある自閉症の人が書いた手記には「海外留学をした時、初めて認められ、
生きている・息をしていると感じた」と書かれていた。

301 :名無しの心子知らず:04/04/19 12:14 ID:/vUfxo7k
スレ違いすみません。
ふと思ったので書いておきます。
私は軽症の子供に関しては、昔の方が寛容だったのでは?というイメージを
持っているのですが、実は古今じゃなくて地域性があるのかもしれない。
私の育ったところが貧富の差が少なくて、いわゆる差別階級のない地方だったので
キツイ物言いをする人が殆どいなかった、そのあたりの勘違いなのかも。

302 :名無しの心子知らず:04/04/19 12:16 ID:yrW6nOtJ
今大人になって「過去はこうだった」と言えるくらいの人は自閉症でも
軽度というか、高機能の方だと思う。
例えば私の身内の自閉症の子はもうじき4才になるのだがまだ喋れない。
「自閉症」という診断がなかった頃の話なら、きっと知恵遅れとして
扱われて療育もなく、家でひっそりと外へ出されずに暮らすか、施設に
入れられて一生「話す事もできない人」として終えていったんだと思う。
だけど、今は精神的には1年くらいの遅れしかないが、コミュニケーション
能力に問題があって喋ることができないんだと診断がつくから、その
方面から療育を受けることができて、おかげで少し言葉が出そうな
ところまで持ってこれた。
これはやっぱり、「昔ながらの大らかな目」で子供を見ているだけでは
その子を連れている親への気持ちとしては正解なのかもしれないが、
伸びて行く可能性がある本人への対処としては間違いではないか。


303 :名無しの心子知らず:04/04/19 12:26 ID:siQBJjvo
>>298の言いたいことわかるよ。もしかしたら私も心が狭いのかも。
ただ、そう思ったことを本人達に見せないよう、
また、態度に表さないようにはすると思うんだけど、それがまた、
もちろん相手を傷つけたくないというのもあるんだけど、悪者になりたくないっていう
気持ちも必ず混じるから、自分って汚いなぁと自己嫌悪してしまうわ。

これって障害者と何らかの関わりがあったとき必ず私の中に訪れる自己嫌悪。
どうしても気の毒だなと思ってしまうし、何か手助けが出来る範囲であれば
してあげたいと思う一方、自分はこうでなくて良かった。普通の子供を持ててよかった。
と思うし、当事者を見れば「お気の毒ね、大変ねー」と思ってしまうし、
正直に「大変ね」といってしまうこともある。そして家に帰って、私が今日取った態度は
正しかったのか、傷つけてしまったのか…と落ち込む。気の毒と思ったり
手伝おうと思うのは思い上がりの偽善なのかとか色々悩んでしまう。そして
そういうことで悩むのに疲れると障害者とかかわりあいたくないと思ってしまう。

もう少し障害者とそうでない人がどう付き合ったらいいのかお手本があると
いいのに。当事者にどうして欲しいなんて口が裂けても聞けないし。


304 :名無しの心子知らず:04/04/19 12:41 ID:KTexNsra
心が狭いっていうか、経験がないからそりゃ戸惑うでしょう。
しょっちゅう障害者と接したり、周りに何人かいればすぐ慣れる気がする。
けどそんな機会はなかなかない。




305 :名無しの心子知らず:04/04/19 13:03 ID:LR3ebDlZ
原作読んだほういい?

306 :名無しの心子知らず:04/04/19 13:08 ID:lr+HoDEO
今は、『統合教育(障害のある子もない子も、同じ教室で生活する)』
をしている小学校も増えてきているみたいだし、子供の世代ではそれ程差別
(?)はないみたい。ただ、問題は親かもしれませんね。
『あんな子と一緒にしてほしくない!』とか言い出す人もいたりして。
・・・難しいですね。


307 :名無しの心子知らず:04/04/19 13:17 ID:siQBJjvo
>>305
興味があるなら。読んで損は無いと思う。
私の場合はドラマより自閉症について理解が深まりました。


308 :名無しの心子知らず:04/04/19 13:20 ID:h2JwvtyB
小さい時から障害のある人と接していれば自然に振舞える。
でも、なかなか障害者と接する機会なんてない。障害のある人に対し
身構えるのは当然だと思う。私も子供に障害(高機能自閉症)あると
わかるまではどこかで「障害」ってものに対し身構えてしまっていた。

アメリカなんかだと、障害のある人が「当たり前に」街で出歩いていて、
見知らぬオバサンに知的障害の人が話しかけてもごくごく自然に返答
していたりするらしい。ところが、これが日本の場合だと話しかけられ
るとどうしたらいいか凍りついちゃったりする人のほうが多いんだよね。

電車の中で独り言つぶやいている自閉症者見て周囲の人がギョッとしたり
遠ざけたり、友達と顔を見合わせ失笑したりしてる、なんてシーンは見かけ
たことが数回あるなぁ。
日本人がアメリカ人みたいに自然に受け入れができるようになるのは・・・
国民性もあるしね。難しいかかも。
でも、自閉症者を見て訳のわからない奴、っていうのでなく、「ああ
自閉症ね」って思ってもらう。それがまず一歩。
「全てわかって、理解して受け入れて〜」と声高に言うと引かれるから
とっつきやすいドラマを紹介した298のお母さんの気持ちは私にはわかる
なぁ。

309 :名無しの心子知らず:04/04/19 13:51 ID:rHVLLVjB
そうね、窓際のトットちゃんも退学させられたもんね
トットちゃんの両親はしっかりしていたし、
運良く行き場があって幸せだったけど
昔の方が寛大というのはイメージだけなのかもね
虐待だってたぶん昔の方が公然と行われていただろうし
単に無視されてた問題が現在取りざたされてるだけなのかも。

障害がある人との関わりは難しいね
サークル活動の一環でボランティアに行ったりしても
成人の自閉の男性にいきなり詰め寄られるとびびってしまう
単に他人との距離感がつかめないだけって
知識でわかっていてもね。
学生の時、視力に問題のある男子学生のテストの際の
付き添いをしたりしても、
うまく誘導できなくて胸とかむぎゅと掴まれると
悪気はないとわかっていてもなんだかなぁと思っちゃう。
私も女だからなぁ
そんな自分がウツ

310 :名無しの心子知らず:04/04/19 14:18 ID:xKA9KtIs
「昔」が何時を指してるのか分からないけれど、私が小学生だった20〜15年くらい前は
重度の発達障害や知的障害の人は「基地甲斐」扱いされてたし
軽度の子は学校で同級生に虐められ、先生に問題児扱いされてた。
どう考えても「障害者に厳しい」世の中だったよ。

今は本当に障害者に対して理解が進んだと思う。
諸外国に比べるとまだまだだけどね。
昔では「問題児」と見なされてた子を、今では特別支援制度などで(地域差はあるだろうけど)
学校側が「特別な支援を必要とする子」として委員会まで組んでバックアップしてくれるんだから
本当に障害者を取り巻く『社会的環境』は確実に良い方向へ変わってきてると思うよ。

>303
>当事者にどうして欲しいなんて口が裂けても聞けないし。

アスペっ子持ちだけど
私だったら、凄くありがたく思うよ。理解しようとしてくれるその姿勢が嬉しい。
でも、中には傷つきすぎて人の厚意が分からなくなっちゃってる人や
他人の言葉に敏感になってる人もいるから、一概には言えないよね。
して欲しくないことは、決めつけや知ったかぶりの情報を押しつけられる事かな。
「こうすると治るってテレビで言ってたよ!」とか「私の知り合いがこうだったから、○○さんもやってみたら?」とか。
分からないことや「貴方の子供のせいで困ってる」ってことはストレートに言って欲しいな。私は。

311 :名無しの心子知らず:04/04/19 14:34 ID:FsoyunVQ
こどもに「どうして○○ちゃん(自閉の子)は××してもいいの?」
と聞かれたらどう答えればいいでしょう?
「○○ちゃんは病気だから」
「○○ちゃんは特別だから」
「○○ちゃんはいうこと聞かなくてだめねえ」


312 :名無しの心子知らず:04/04/19 14:44 ID:CG/KZeJ5
しきりと噂の、例のやんごとなきお嬢様だけど、
やっぱり噂だけだと思う?
それとも、はっきりは言えないけど、それらしい
兆候が見えたりしてるの?

313 :303:04/04/19 15:29 ID:siQBJjvo
>>310
やっぱり、あなたのように、理解しようとしてくれる姿勢が嬉しいと思ってくれる人と
そうでない人と色々いらっしゃると思うので、どうしてもそうでない人だったら・・・
という気持ちの方がストッパーになってしまう。
そういう人たちでも真正面から正直に理解したい、どうしたらいいか教えて
と話し掛けたら傷つかずに分かってもらえるものでしょうか?
なんとなく、偽善者!ほっといて!って思われそうで怖い。
それなら表面的な付き合いしていた方がお互い楽なのかなとか思っちゃう。
結局、傷つけたくないという気持ちが言い方が悪いんだけど
「さわらぬ神に祟りなし」見たいな感じにさせちゃうことって多い。
こういう気持ちがある人って私だけじゃないと思う。
小学校の頃からもっと親や学校から障害者と偏見無くすごす為の教育を
してもらっていればなぁと思う。そして自分の子供にはそうしてあげたいけど、
いかんせん、自分がどうしていいか分からないから今後本当にどうしたもんかと思っちゃう。
だから、ドラマでも障害者側の視点だけでなくそうでない視点からどうしたら
一番いいのかお手本示してくれるととっても助かるなぁ。
原作読んでると昔から深くかかわっている人は味方でいい人、
(長く付き合っていれば理解があって当然なんだと思うんだけど)
それ意外は全部無神経な悪者になってて参考にならないんだよなぁ。
(とつぜん聞きなれない障害持った、明らかに一般的でない行動をする
子供を目の前に戸惑っているだけかもしれないのに)
結局何かの事件でぶつかって喧嘩して初めて分かり合えるって展開が多いし。
事件や喧嘩無く理解しあおうってのが甘いのかな。




314 :名無しの心子知らず:04/04/19 16:10 ID:xKA9KtIs
>>313
その戸惑う気持ちもすっごく分かるよー。私だって障害者の子供を持つまではそう思ってたし、
違う立場の障害者に関しては、どこまで距離を保てばいいのか迷うよ。
でも、これはもう個人差だよね。
他人の手を借りたくない、って人もいれば、そうじゃない人もいるし。
ただ、自らカミングアウトしてくれた人には下手に距離を置くと傷つく人が多いんじゃないかなぁ。
「障害だって分かった途端、避けられてしまった」って思って。
素直に告白してくれた人にはこちらも
「私はその障害について細かいことは分からないけど、こういう時はこうして欲しいとか
接するときに注意すべき所とかがあったら、教えて欲しい。」って素直に聞けば良いんじゃないかな。

>小学校の頃からもっと親や学校から障害者と偏見無くすごす為の教育を
してもらっていればなぁと思う。

ttp://www.mext.go.jp/a_menu/shotou/tokubetu/main.htm
文部省特別支援教育課のページ。(既にご存じだったら御免なさい)
ノーマライゼーション(障害のある者もない者も同じように社会の一員として社会活動に参加し
自立して生活することのできる社会を目指すという理念)の理念に基づき
現在全国を対象に(地域差はありますが)進められている計画です。
まだまだ問題も多いですが「障害者が教室にいるのが普通」という社会作りの一歩になれることを期待したいですね。

315 :名無しの心子知らず:04/04/19 16:47 ID:3Ivl8qNo
>>311
自閉の子でも健常の子でも関係なく、
「あなたはあなた、よそのうちの子はよそのうちの子」って答えません?
普段の生活でも、
誰かと比較してそういう答え方してるの?

316 :名無しの心子知らず:04/04/19 17:07 ID:KTexNsra
>>313
光とともにの原作漫画でも、病院で光君がパニック起こすシーンがあって、
その時光パパが「申し訳ございません、自閉症という障害があって・・」と説明した時に
待合室の赤の他人が
「自閉症?ドラマでそういえば見たことあるけど」
「外に出したらかわいそうだからここで待っていれば」など、割と好意的な態度だったシーンがあった。

ただ、これも自閉の子の親がパニックでの迷惑を謝罪し、対処しようとし(外に出ようとした)
さらに理解を得ようと積極的に立ち回った結果だしね。
実際は、自閉の子の親でも受け入れられない気持ちの人や、
気持ちに余裕がなくなって、何を言われてもぴりぴり被害妄想でみんな敵!って状態の
人だっているし。

通りすがりの人が経験がなくって戸惑うのは当たり前だと思うよ。
ドラマではどう表現するだろうね。

317 :名無しの心子知らず:04/04/19 17:11 ID:Y6y6SJ28
>>311
私は言いたい事、なんとなく分かるなー。

うちの子の幼稚園時代にも、クラスに自閉症と思われる子がいた。
その子の親は何も話してくれなかったんで確実ではないけれど
他人と目を合わせない・会話などのコミニュケーションが取れない等
光くんみたいな感じでした。

で、子供に「○○くんはどうしてすぐ教室から出てっちゃうの?」と
聞かれた事があるんだけど、何て答えていいか悩んだ。
 「先生のお話が分かるのには時間がかかっちゃう、 病気みたいな
  ものかな」
と言ったら、「病気だったら病院行けばいいんじゃないの?」と言われ…
あちゃーシマッタ!と思った。
「治すのはちょっと難しいんだよ」と答えたものの、これって適切じゃ
なかったんだろうな思った。

大人なら色々説明できるけど、幼稚園児くらいの子供にわかる様に
説明するのって難しい…

318 :名無しの心子知らず:04/04/19 17:31 ID:KTexNsra
>「どうして○○ちゃん(自閉の子)は××してもいいの?」
○○ちゃんは△△が苦手でどうしてもできないの。
だからかわりに××しているんだよ。
目がわるい人はめがねかけててもいいよね。
(具体的内容が分からないので的はずれだったらごめん)

>「○○くんはどうしてすぐ教室から出てっちゃうの?」
○○くんは教室でお話を聞くのが苦手なんだって。

「○○する事が苦手」じゃだめ?
うちの幼稚園の先生はそう説明していた。
「○○君はおしゃべりが苦手だからまだ上手にみんなとお話できないの。
○○君とお話したい時は、ゆっくり言ってあげてね。
○○君は、もう一つの幼稚園にも通っておしゃべりの練習してるんだよ。」

私はどっちかというと大人への説明の方が難しい気がする。
子供って(ちゃんと説明されたり納得すれば)すごく柔軟だし。
まぁ子供にもよりけりだろうけど。

319 ::04/04/19 18:00 ID:hMyhbasn
今週はビデオにとって一人でみる。先週息子がくいいるようにみていたのが
つらくて。周りに理解をしてもらうのにカミングアウトされてるお母さんがたも
多いけど、私は本人にカミングアウトする日を考えるとそっちのが気になる。
小さいうちは環境を整えてあげたいから仲のいいお友達のお母さんにそれとなく言ってるけど、
小学校はいるくらいになると自意識もかなり難しくなるんじゃないだろうか。
知的障害を伴わない自閉傾向のお子さんお持ちの方、どのようにのりきられましたか?

320 :名無しの心子知らず:04/04/19 18:04 ID:boK/aKi9
>「○○くんはどうしてすぐ教室から出てっちゃうの?」
○○くんは教室でお話を聞くのが苦手なんだって。

「私も苦手だから教室出てもいいんだよね」
という反応もありうるわけで。

子供は真似したがる生き物だから。
自閉症のなんたるかをわからない故に、自閉症の真似して楽したがる子がでてきそう。
難しいね。


321 :名無しの心子知らず:04/04/19 18:11 ID:KTexNsra
>>320
それで思ったんだけど、別に自閉症だから何をしてもいいってわけじゃなくて
「○○君、教室で△△してるからおいでー」って声かけようねとか、
「○○君が教室でいっしょにいてくれるようになるといいね」って続けばいいのかな。
311さんのを読むと、自閉の子が野放し(言葉悪いけど)になってるから
他の子供が疑問を持ったのかな。
私の住む地域では自閉症の子には、公立園だと必ず加配がつくので、もし脱走しても
加配の人が呼びに行ってその場にはいるようにしたり、色々がんがってたよ。

322 :名無しの心子知らず:04/04/19 18:23 ID:h2JwvtyB
子供って、感覚的に「何かあの子は違う・・・?」って感じ取って
いたりする。大人の助言があれば「あの子は違うから、できないんだな」
と受け止められるもんじゃないかな。
子供にも自尊心があるので、1人で教室を飛び出している子の真似は
大抵はしないもんだと思う。

子供のうちのほうが違いを受け入れやすい。
問題は親のほう。
ドラマでもそういう描写が出てくるだろうケド。

323 :名無しの心子知らず:04/04/19 18:48 ID:PkqknQzm
>297
うちのトメは21世紀の現在でもそれ言いました。
「施設に入れれば良いじゃない」

一生許す気ありません。


324 :名無しの心子知らず:04/04/19 18:55 ID:ZJSYNYiZ
いやでも、施設にも色々あるから。
施設の定義にもよるけど
きちんと自立の方法を教えてくれる施設なら
後々のケアを考えたらそっちの方がいいこともあるし。

だって自分が死んだ後どうするの?
現実問題いつまでも子供のフォローはできないわけで。
誰か身内が生涯面倒みてくれるならいいけど
最終的にはそういうところにいかざるえないかもしれないし。

大人になってからそういう場所に入れるのはものすごく大変だよ。

まあ、323さんのトメはそういう場所に入れて後は丸投げしろという意味合い
だったんだろうなあと察しはつきますが。






325 :名無しの心子知らず:04/04/19 19:21 ID:WO268wOy
>>324
そーなんだよねー。どう考えても親のが先に死ぬからさ。
うちはグループホームを造るor入れたいと思ってるのよ。でもね、それ考えだすと
土地は?施設は?スタッフはどう集める?資金は?行政にはどうアプローチする?

うーん。うーん。うーん。スカーレット・オハラがやって来て「明日考えよう。」に
なってしまう…

326 :317:04/04/19 19:39 ID:Y6y6SJ28
>>318
「苦手」かぁ。そういう言い方もありますね、なるほど。

>>321
うちの子の幼稚園でも加配(っていうんですね。副担任の先生が専属で
いました)が付いていました。

子供達はその子をすんなり受け入れてて、世話好きの女の子なんかは
勝手に出てちゃうと抱っこしてw 連れ戻したり、高い所に上ろうとすると
みんなで止めたりしてました。
大人しいので「○○くんは優しいから好き!」って言う子も結構居たみたい。
幼稚園児くらいだと、身近に居る事を割と自然に受け止めるのかな。

327 :名無しの心子知らず:04/04/19 20:16 ID:BZW2OCcJ
>>326
幼稚園くらいから接していると受け止め方も違うと思う。
軽度の自閉症で会話が特に苦手なうちの子だけど、園からのお友達は仲良く
してくれるけど、人気のお勉強幼稚園からの子は当然知的障害のある子は
初めてなわけだから完全に拒絶されてるって感じですよ。「おはよう!」と
言うと逃げちゃうの・・・。無視ですよ、まだ一年生なのに・・・ハア。
光君も保育園からのお友達はずっとお友達で先生より光君のことを分かって
いて、大好きで・・・。
うちの子にもあんなお友達ができたらいいのになあ。




328 :名無しの心子知らず:04/04/19 20:22 ID:JG8Jh7ae
>>326
子供が通う幼稚園にも似たようなお子さんがいらっしゃいます。
>「○○くんは優しいから好き!」
うちの子もよく言ってます。
その子は言葉こそまだはっきりしないものの
笑顔が素敵な子です。
運動能力がずば抜けていて、少々年輩の加配の先生は
毎日息を切らして追っかけているらしいけど、
子供達の目にはとても楽しそうに映ってるらしい。
クラスの子達は最初こそ戸惑っていたらしいけど、
「あ〜まただよ〜。もうちょっと待ってよっか」みたいな感じで
大らかに受け入れている様子。

329 :名無しの心子知らず:04/04/19 20:32 ID:Xvs93YEA
>>306
>『あんな子と一緒にしてほしくない!』とか言い出す人もいたりして。

自閉症関連スレでは、耳タコ状態です。
一部の荒らしと思いたいけど・・現実はどうなんでしょうね。

330 :名無しの心子知らず:04/04/19 21:14 ID:yrW6nOtJ
>329
実際どうなんでしょうね。
私は甥が自閉症なんだけど、いとこであるうちの子たちはその子に
対する態度が一番自然だと思います。
「○○くんはこういうの嫌いだからやめよう」とか「お話はできないけど
〜は上手だよね」とか言いながら、他の子供の騒ぐ声が嫌いであまり
子供の多い場所へは行けない甥に、つかず離れずの絶妙なコンタクトで
一緒にいることができる。
私の方も、「この子はこういうことさえしなければ大丈夫」とわかって
いるし、自分の子たちもその子の嫌がることをわかっているので、
安心して一緒に遊ばせていることができるんだけども。
でも、本当に自閉症の子の嫌がることって人それぞれだし、パニックに
なるとどういう行動を取るかも人それぞれだと知っているので、全然
会った事のない自閉症の子が一緒にいるとしたらやっぱり不安。
暴れてケガをさせる子がいないとも限らないので。
その子の個性とか対処法をしっかり説明してもらえれば、自分の子にも
きちんと説明して、一緒にやっていくよう促すことはできるけど。

331 :名無しの心子知らず:04/04/19 22:38 ID:+pI8WCKr
>>330
そういった説明をしてくれるといいですね。
息子の幼稚園時代にクラスにもいましたが、全く説明はなかったので、ただのわがままな子だと思っているお母さんも多かったようです。
(親が笑って見ている事も、不評でした。)
小学校に入ってその子が特殊学級に入った事で、周りから「あぁ、病気だったのか・・・。」と・・・。
どうして幼稚園で保護者が言ってくれなかったんだろう、と思います。

また別の子ですが、小学校で「こういう病気なので、ご迷惑をお掛けするかもしれません。」と最初の保護者会で説明のあった子。
親の方も子供の方も、それなりに理解して接しているのですが・・・。
友人の子が鉛筆を目に刺されそうになり、先生から「病気だから、かんべんしてほしい。」と言われたそうです。
勿論、その子の親の耳には入っていないようですが(耳に入っているけど知らん振りかもしれませんが)・・・そういった時は、やはり言って欲しいものでしょうか?
本当に目に刺さっていたら失明かも?!・・・病気だからって済ませた先生に腹が立ちましたが、親としてはどうなんでしょう。



332 :名無しの心子知らず:04/04/20 02:21 ID:CpQlSibB
ドラマの話しましょうよ。
うちの息子が、うちの親戚に、って話は専用スレですればいいじゃん。
スレがもったいない。

333 :名無しの心子知らず:04/04/20 06:16 ID:0tLxIZbD
ドラマ板もある

自分もどっちのスレかわかんなくなってきたww
いえることは、せっかく自閉症を知らない人が覗いてくれて
理解を深めるいいチャンスなのに、
あまり熱く語って引かれちゃもったいないと・・。

http://life3.2ch.net/test/read.cgi/baby/1079623592/l50


334 :名無しの心子知らず:04/04/20 08:12 ID:rnuqKH9y
同意。
私はドラマ板から誘導されたけど
「育児板の方にもやっとたったか!」と嬉しかった。
ドラマ板では男女未婚既婚それぞれ書き込みが新鮮だったり、
この板ではこの板なりの視点でのレスが見たい。
健常の子のお母さん、軽度の子のお母さん、
それぞれの意見を聞きたい。


335 :連投すみません:04/04/20 08:13 ID:rnuqKH9y
貼っておきます。既出だったらごめんなさい。
●●自閉症@育児板 Part12●●
http://life3.2ch.net/test/read.cgi/baby/1079821055/l50
【高機能】アスペルガー症候群【自閉症】その4
http://life3.2ch.net/test/read.cgi/baby/1081674141/l50
●●広汎性発達障害統一スレ●●
http://life3.2ch.net/test/read.cgi/baby/1079798713/l50
☆ボーダーや神経症とアスペルガー(軽い自閉症)
http://etc.2ch.net/test/read.cgi/utu/1070465606/l50
アスペルガー症候群についてマターリ語り合うスレ8
http://etc.2ch.net/test/read.cgi/utu/1081180460/l50
軽度発達障害ってどう生きるの?(ADD/ADHD/AS/LD)
http://etc.2ch.net/test/read.cgi/mental/1067180381/l50
自閉症について…
http://etc.2ch.net/test/read.cgi/body/1082032301/l50

まだいっぱいあったけどとりあえずこれだけ。


336 :名無しの心子知らず:04/04/20 08:17 ID:rnuqKH9y
あの、ドラマ板はこちらですよ
光とともに…Part2
http://tv4.2ch.net/test/read.cgi/tvd/1081964171/

337 :名無しの心子知らず:04/04/20 08:43 ID:rnuqKH9y
漫画原作スレはここ。
【戸部】光とともに・・・【けいこ】
http://comic2.2ch.net/test/read.cgi/gcomic/1078737102/


338 :名無しの心子知らず:04/04/20 08:58 ID:0tLxIZbD
333です。
すみません、リンク間違えてましたね。
本当にわからなくなってきたみたいでつ。

339 :名無しの心子知らず:04/04/20 13:32 ID:IxIzpHfi
やっとビデオ見た。
しんかんせんの歌ワロタw
あのビデオってドラマ用に作ったのかな?

340 :名無しの心子知らず:04/04/20 14:00 ID:y+WgFuOR
>>339
でも毎日子供があんなで更にあの新幹線ビデオ見せられたら
ノイローゼになりそう。

341 :名無しの心子知らず:04/04/20 16:04 ID:swYlBvRn
>>340
なります、マジで。
私は自律神経失調症になりました。

342 :名無しの心子知らず:04/04/20 16:05 ID:K0pJkKPk
あのビデオは実在するの?

343 :名無しの心子知らず:04/04/20 16:32 ID:pudvtiqW
そういえば、光くんはマンソン住まいだけど窓枠に上がったりとかは
しないのかな。うちの子は2階の窓からすぐ屋根にあがっちゃうんで
窓という窓は全て開かないようにしたなぁ。気がついたらタンスや本棚の上で
寝そべってたり、とにかくもう、高いところに上がらずにいられないって感じで
毎日ハラハラしてたのが少し懐かしい。w
洗面所も何度水浸しにされたことか・・・。今はもう、だいぶん落ち着いて
無茶苦茶なことはしなくなったけど、このドラマ見てると昔を思い出して
ちょっと切なくなります。

344 :名無しの心子知らず:04/04/20 16:52 ID:IxIzpHfi
そのうち鍵を増設するシーンがあるかもよ〜。
あんなに家中ひっくり返されてもブチ切れないのか幸子?意気消沈していたのか。

ところで、「抱きしめたい」のドラマの幼児期も、光君も、
石を自分の周りにまるく並べているね。まる派って多いのかな。
うちの子はひたすら一直線だったなぁw

345 :名無しの心子知らず:04/04/20 17:09 ID:Fyur6O47
あんなに部屋の中がとっちらかってるのに、なにかの台だったかに
ブロックが並べてあるのに苦笑しちゃった
ああいうとこ見てるのは、自閉っ子の親ぐらいだろうけど。

346 :名無しの心子知らず:04/04/20 17:27 ID:7wnbpomF
里緒先生の「子供は誰もが成長する力を持っている」「訳のわからない
子じゃない、何か理由があったんじゃないかな(だっけか?)」
っていう台詞。
自閉・健常問わず全ての子に言えることだよね。
心に染みる台詞だ・・・。

347 :名無しの心子知らず:04/04/21 03:02 ID:PijfY/vZ
原作じゃ、心理の大沢先生や青木先生のセリフ。
リオ先生は良いとこ取りですか?

348 :名無しの心子知らず:04/04/21 05:05 ID:Jqncid66
予告編の
「先生を信じます」「お母さんが信じるべきなのは私でなくて光君です」
いいな。良い言葉だな。


349 :名無しの心子知らず:04/04/21 08:53 ID:12DZzdSC
>348
私を信じていれば大丈夫です。
親は私に疑問を持ってはいけません。

って先生がたまにいるからね。特殊教育に限らず。
勉強出来る子は心が冷たいとか言い出すし。

プロじゃないよね。

350 :名無しの心子知らず:04/04/21 09:42 ID:OrTOsWY/
>>345
私も同じ所見てた!
なんとなく可愛いと思って、笑っちゃったよ。
スタッフの芸の細かさに感心w

>>348
同意。いい言葉だね。

351 :名無しの心子知らず:04/04/21 11:18 ID:xJ+agEgT
放送今夜だよね。
また野球中継入ってるから、録画予約は気をつけてね。

でないと、仰天なんとかでわけわからん太目の兄ちゃんを
見る羽目になる……。(TДT)

352 :名無しの心子知らず:04/04/21 14:05 ID:HbGDw4rP
のらりのノノロはやるんだろうか・・・

353 :名無しの心子知らず:04/04/21 14:14 ID:k5v062Rk

実況スレ

光とともに… 自閉症児を抱えて ◆ 第ニ話
http://live8.2ch.net/test/read.cgi/liventv/1082506650/

354 :名無しの心子知らず:04/04/21 14:31 ID:AXo+MLgH
公式HPのトピックスがcoming soon...のままなのが気になる。


355 :名無しの心子知らず:04/04/21 15:35 ID:wNu9XpJq
「訳のわからない子じゃない、何か理由があったんじゃないかな?」
これっていい言葉だけど、危険も感じている昨今。
私が割りにこういった考え方で子育てする人だったので
困難がなく、子供の病気が見えてこなかったんだよね。
子供をよく観察してくれるから、通ってた幼稚園でもさして問題にならず・・・。
決して我が儘放題にさせていたわけでもないが
学校に入っていきなりドッカーンとすごいパニック起こした。
今は前にも増して、勘の悪い人に対してイライラ拒絶反応みたいなのが。
普通大人の人はわかってくれなくて当たり前という経験って
小さい頃からある程度は積み重ねてないとね。

356 :名無しの心子知らず:04/04/21 16:34 ID:ZXXFZ3mq
>351
教えてくれてありがとう!
そうなのよ。先週、見ちゃったのよ、その太目のにーちゃん。
今晩は気をつけるわ。

357 :名無しの心子知らず:04/04/21 16:37 ID:eodyLKIh
本日放送age

358 :名無しの心子知らず:04/04/21 19:03 ID:y0PbH2SE
公式の掲示板の今一番最初にきている投稿・・波紋を呼びそうな悪寒。

359 :名無しの心子知らず:04/04/21 19:57 ID:lKqtquWX
さっき、公式HP見て来ました。
確かに、その時の親の態度は適切じゃなかったかもしれない。
でも、毎日、公園やスーパーなんかで、『これでもか!』ってくらい
気を使っている他の親も知って欲しい、と思いました。
(ついでに言うと、健常児も同じ事してますよ。滑り台の逆から駆け上がって
、トラブルになっている所、何度も見ました。)
もっとひがんだ見方をすれば、『そこで土下座でもしろってか?』くらいな
感想を持ちました。免罪符にするつもりはないのに。

360 :名無しの心子知らず:04/04/21 20:18 ID:TyZ8zKxv
野球は延長?

361 :名無しの心子知らず:04/04/21 20:20 ID:kH13UPYV
>>359
別にあなたが免罪符にしてるなんて誰も言ってないよ。落ち着け。

障害、健常にかかわらず、「悪いことしたら謝る」という
基本を守らない人に対して全般的に言えることじゃないですかね?

公式のHPの意見を見ても私はべつに土下座しろまで感じませんでした。
毎回謝ってこれでもかと気を使ってることは大変だと思うけれども、
突き飛ばされて怪我をした子供とその親にはまったく関係ないでしょう。
やはり一言謝るのが筋だと思いますけど違いますか?

362 :名無しの心子知らず:04/04/21 20:21 ID:kH13UPYV
怪我はしてないか、にしても、怪我をしてもおかしくない状況だったわけだし。

363 :名無しの心子知らず:04/04/21 20:25 ID:y0PbH2SE
単にドキュ親に遭遇しただけの話。
たまたまその子供が自閉症だったたけじゃん。
無神経な母親は、自閉症も健常にも関係なく同率でいるのにね。

364 :名無しの心子知らず:04/04/21 20:26 ID:nkvnYMQU
謝罪しなかった親が悪いんだろうけど、一つの体験で全ての障害児の親に対して
「免罪符にするな」っていうのは正直、カチンとくるものがある。
一人が悪いことしたら、クラス全員に説教する糞教師みたい。

365 :名無しの心子知らず:04/04/21 20:26 ID:UOgPIn6H
うちの子(アスペ)が、近所の友達を押すの。すると、相手の子がおお泣きする。
申し訳なくって、そのこにも親にも平謝りする。その子のお母さんは
いいよいいよっていってくれるけど、その子に
「**ちゃんは、押すから嫌い!!」って言われる。
当然だよね、うちのこの方が大きいから余計に怖いだろうし。
でも、その子のお母さんは、
「あんたもいつまでも泣いてるの!」って、そのこを叱っちゃって
さらに申し訳なくって…。
もうその子がいるときに、外で遊ばないことにしてる。
うちのこは、そのこのこと、すごく好きだから声がすると遊びたがるけど
家に閉じ込めてる。
センターで一緒になる自閉症のお母さんも、早朝とか夕方とか
他の子がいないときにしか公園にいけないって人いるよ

366 :名無しの心子知らず:04/04/21 20:36 ID:G7jh/dXb
公式のカキコミ見たけど、
あれに腹を立てるほうがワカラン。。。

367 :名無しの心子知らず:04/04/21 20:42 ID:UOgPIn6H
腹を立ててるわけじゃないよ
一絡げにされるのが、ちょと悲しいだけ

368 :名無しの心子知らず:04/04/21 20:48 ID:G7jh/dXb
>>367
「障害を持つ子の親御さん全員がそんな人だとは勿論思っていません。」

って書いてあるから、気にしなくていいんじゃない?
一部そういう人が居るって事の方が悲しいんじゃないかな・・・。

369 :名無しの心子知らず:04/04/21 21:06 ID:peaLiDoh
>>368
でもほんとにそう思ってたら
わざわざ公式掲示板に書かないと思うけどね。

私は周囲に自閉の子もいないし実際に接した経験は無いけど
>>363さんの言うとおりで
DQNで非常識で無神経な親なんて、
どの年代にもどの地域にも程度の差こそあれ必ずいる。

それをわざわざ「障害を免罪符にしないで」って
明らかに「障害児の親全員」に向けての話にしちゃってるあたり、
2chだったら幼稚な釣りだとしか思わないよ。
むしろあれも釣りなのかもしれんが。

370 :359:04/04/21 21:06 ID:lKqtquWX
>361
すみません、なんか投稿を読んだ瞬間、ムカついてしまって。
ま、そこで『自閉症ですから』って事を言い訳にする事自体、間違いなんですよね。
ただ、367さんも仰っているように、十把一からげにされる事が、我慢出来ないんですよ。


371 :名無しの心子知らず:04/04/21 21:15 ID:nkvnYMQU
>>368
そりゃ、障害児の親だって聖人君子なわけじゃないから
一部には、ああいうドキュな親もいるでしょう。
ただ、理解してほしいなら人並み以上に気配りしろっていう
言い方はちょっとムカ入りますた。

372 :名無しの心子知らず:04/04/21 21:21 ID:kH13UPYV
>>370
自閉症ですからという一言は別に言い訳じゃないよ。説明でしょう。
むしろ謝った後、それを説明してもらえば相手も納得するんじゃないかな。
それに、十把一からげなんて昔から、どんなところにもあるからさ。
例えば若くして母だと出来婚かヤンキーで、非常識とか、
最近の女子高生はーとかさ。
それにあの投稿でも、「そうじゃない親もいることはわかる」って言ってるし。
擁護するわけじゃないけどね。あの人の気持ちもわからないでもない。
それにしても、一部のDQN親のせいでまた偏見を持つ人が一人増えてしまったのは
残念なことだよね。

373 :名無しの心子知らず:04/04/21 21:23 ID:y0PbH2SE
出だしがいきなり
「障害を持つお子さんがいるかたに、是非読んでもらい事があります。「障害を免罪符にしないで」」
だからね・・・。
ドキュ親の発生率は、健常、自閉、関係ないと、井川にでも期待していいのか。



374 :名無しの心子知らず:04/04/21 21:25 ID:cAmUaUpa
>>372
「そうじゃない親」以外の、
そういう親が投稿を読んでDQN親を卒業してくれるといいね。

375 :名無しの心子知らず:04/04/21 21:26 ID:G7jh/dXb
>>371
まああの場合、「人並み以上に」気配りする必要ないですよね。そこはおかしいですね。

でも障害を免罪符にしないで欲しいって言うのは、一意見として別にいいんじゃないかな。
自閉症関連の掲示板以外でそんなこと言っても仕方ないでしょ。
免罪符にしている人がはっと気づいてくれるかもしれないし。(中々無いかも知れないが。)
していない人は、そういう親って情けないな。と思うくらいで、流せばいいんじゃないのかな?


376 :名無しの心子知らず:04/04/21 21:27 ID:y0PbH2SE
>>371
人並みに努力するのはもちろんだけど、人並み「以上に」努力汁!だもんね。
そこまで傲慢な言い方だと何様?となる。
私の周りの親御さんは、言われなくともそれこそ人並み以上に努力し、頭を下げ、悩み、
気を遣いすぎて孤独を味わったりした人とかばかりだよ。

377 :名無しの心子知らず:04/04/21 21:57 ID:xbu3L+m5
光とともに、先週の分、録画し損ねてしまいました。
再放送はあるかな?
うちは一年生の子が自閉症なのですが、
三年生の上の子に、ぜひ見せてあげたいドラマだと思いました。
上の子には、なかなか自閉症について説明するのが難しいので、
あれをみて、道徳の時間の時のように色々と話し合ってみたいです。

378 :名無しの心子知らず:04/04/21 22:05 ID:k5v062Rk

実況スレ

光とともに… 自閉症児を抱えて ◆ 第ニ話
http://live8.2ch.net/test/read.cgi/liventv/1082506650/

379 :名無しの心子知らず:04/04/21 22:08 ID:dLObF+ZR
今週末出産を控えている妊婦です。
今日実母と電話で話した時に、
「障害を持って生まれてしまったらどうしよう。」とか
「生まれた時は何ともなくても、将来最近ドラマでやってる自閉症ということが分かったら…。」
なんていう心配を漏らしたら、(自閉症のお子様をお持ちの方ごめんなさい)
「そういうのはちゃんと抱っこしてあげたりすれば大丈夫なのよ。」
という信じられない返事が返ってきました。
母は普段は障害がある人を悪く言う人ではないのですが、
知らないというのは恐ろしいことだなと感じました。
親戚、周りの人々の誤解を解いていくのは大変なんでしょうね。

380 :名無しの心子知らず:04/04/21 22:12 ID:7/HXz/Y1
ひところ話題になった「サイレントベビー」と間違えてるのでは?>お母様

381 :名無しの心子知らず:04/04/21 22:14 ID:AXo+MLgH
>知らないというのは恐ろしいことだなと感じました
「理解」云々言う前に、まず正しく「知る」ことからだと思いますね。
元気な赤ちゃん産んでくださ〜い

うち3年の子供にビデオみせたよ。
「おかあさんいつもありがとう」と泣いて抱きついてきました。




382 :名無しの心子知らず:04/04/21 22:20 ID:wrKkK7Ss
これだけカチンとくる人が多いって事は
やっぱり心のどこかで免罪符にしてた部分があるんじゃないのかね?
図星の部分を指摘されると誰しもカチンとくるもんだよ

383 :名無しの心子知らず:04/04/21 22:20 ID:rc32iVAO
>>358をみてきた。気持ちは分かるんだけどここの掲示板に書かなくてもなぁ
なんて思ってしまったよ。

384 :名無しの心子知らず:04/04/21 22:52 ID:2mtMCvIv
リオ先生が色々試行錯誤足てるのを見ると
どの程度自閉症って訓練でよくなるんだろう?
訓練って言い方が適切でなかったらごめんね。

どれだけ訓練してもパニック起こしたりするのは止められないのかな?
それとも訓練すれば普通の状態でいられることが多くなるの?
なんか難しいね・・・

385 :名無しの心子知らず:04/04/21 23:01 ID:xbu3L+m5
パニックが起きる原因を知ることで、事前に抑えることが
出来るようになるというのは、あると思います。
パニックが起きた時にも、軽いパニックで納める方法も、あると思います。
それを知るために親も試行錯誤しています・・!

386 :名無しの心子知らず:04/04/21 23:35 ID:y0PbH2SE
>>384
その子自身の成長する力にもよると思う。
本人も我慢できるようになる場合がある(っていうより、
叫ぶ暴れるのパニックから、静かなパニック、内なるパニックに変化したり)
それはそれで注意が必要だけどね。
多動は年齢とともに落ち着いてくる場合もある。
まずはパニックの原因だよね。それが分かってくると結構対処できるよ。
訓練(療育)はどっちかというと親や周りがその子を知るために訓練するって意味もあるかなぁ。

387 :名無しの心子知らず:04/04/21 23:38 ID:kH13UPYV
ドラマ…原作を浅くした感じ
なんか逆に自閉症を誤解されなきゃいいけど…

カメラマンに飛び掛って大騒ぎした後で、
いきなり「つよいこだわりが…」とか言われてもサッパリワケワカランチン

388 :名無しの心子知らず:04/04/21 23:39 ID:0gFNnbZj
期待しすぎた・・
第2話、サイアク・・
あれじゃ自閉症というよりひきこもりだよ。
あんな無表情な自閉症児いる?
少なくともうちの子を含め、まわりには1人もいないよ。
療育、幼稚園を経てきたのにお母さんものを知らなすぎるし。
もうもう本当にがっかりした。

389 :名無しの心子知らず:04/04/21 23:41 ID:t5T+LtSR
カメラマンにダッシュして飛び掛ってたけど、実際あんなに
猪突猛進になることってあるの?

390 :名無しの心子知らず:04/04/21 23:44 ID:12DZzdSC
リオ先生も魔法使いじゃないなら、カードも魔法の杖じゃ
無いんだが・・・・。

物とのマッチングとか大丈夫かとか、なんか心配になってきた。

391 :名無しの心子知らず:04/04/21 23:45 ID:A+TWMpmJ
免罪符にされて何も言えなかったことアリ。

公園の砂場に小学生が校外授業でやってきてそのうちの一人が
子供のシャベルを無言でとりあげ砂をすくって子供の顔面に
かけられました。
先生につきだしたら「障害があるんで・・・」といわれて
それ以上何も言えませんでしたが正直外見からでは判断の
しようがない場合避けようがないんじゃないかと不安になりました。

392 :名無しの心子知らず:04/04/21 23:46 ID:y0PbH2SE
ところで「ま・ま」のシーンは感動シーンなんだよね?
なんかものすごい違和感を感じた。なんだろうこれは。

393 :名無しの心子知らず:04/04/21 23:47 ID:G5V1E/wZ
今日の放送であさがお組と一組(でしたっけ?)
両方で勉強するうんぬん・・・ていうのがありましたよね。

実は家の学校も交流学習があるんですが
うちの息子の隣の席に
自閉症?の子が座っているらしく
授業中もいろいろ話しかけられて
いるそうなんです。

叩かれるの覚悟で書きますが
隣の席になるってことは先生からの説明もなく
息子から聞いて初めて知りました。
うちの子はおっとりタイプなので
(人を攻撃するような子ではない)
きっと隣に座らせたんだろうと思いますが
親としては授業中にも話しかけられるのは
はっきりいってイイ迷惑なんです。

かかわらないでと言った親の気持ちわかるんだよね。


394 :名無しの心子知らず:04/04/21 23:47 ID:BXaKfYbt
「やめなさい」じゃなくて「これをやろうね」とか気持ちの持って行き方で
パニックが大きくなるのを防ぐことができるとか方法があるよね。

395 :名無しの心子知らず:04/04/21 23:53 ID:0gFNnbZj
>>393
さかんに話しかける、ということは高機能自閉症かな?
息子さんはどう思ってるんでしょう、
嫌がってるなら先生と話し合うとかしたほうがいいと思いますが。

396 :名無しの心子知らず:04/04/21 23:55 ID:Ky8mrqUh
>>392
私もよくわかんないけど感動は出来なかった。
原作読んだ直後だからかしら。

397 :名無しの心子知らず:04/04/21 23:58 ID:t5T+LtSR
>>396
療育の葛藤とか、そういうの置いてけぼりで急に取ってつけたように
あのシーンになっちゃったから?かな?

398 :名無しの心子知らず:04/04/22 00:06 ID:389hmOfa
>>392>>396
ドラマだとインスタントカメラ使ってパパママを覚えさせ始めてから
初めて言うまでがあっという間だったし、
自閉症って診断でてから小学校にあがるまでの
ある程度あいさつが出来るようになるとか、ものの認識が出来るようになるまでの
親の苦労がまるっきり省かれてしまったっていうのもかなりの要因じゃないかと思った。
まるで光君がこれから成長するのは全部先生のお手柄みたいになりそうで怖い。

399 :名無しの心子知らず:04/04/22 00:07 ID:bQ7rpBtg
「きみんとこの子ども、自閉症だって?ちょっと休んでもらったほうがいいかなー」
じゃないだろー上司!
かなり不思議な展開になってきた???

400 :名無しの心子知らず:04/04/22 00:08 ID:P1t2CD4U
>>393
そんな事いちいち親に説明なんてしないさ。
話しかけられて困ってるのは息子なんだから
息子が自分で先生に言えばいいとおもうけど?
言わなくても先生は分かってるとは思うけどねー。

401 :名無しの心子知らず:04/04/22 00:09 ID:389hmOfa
連投ゴメン。

自閉症ってわかっていて、「だめ!やめなさい!」はかえって逆効果なのに
未だに幸子ママが虐待と間違われるほど怒鳴って光君はパニックで叫びっぱなし
っていうのもなんだか、全然親が理解してない印象を与えるよね。
もうちょっと1話と2話の間を丁寧にやって欲しかったよ。
最近原作読んだので色々ドラマにモニョル私。
でも実際自閉症お持ちの親御さんから見るとどうなんだろう?
実況ではやっぱり引きこもりとか鬱病とかと間違われてたし。

402 :名無しの心子知らず:04/04/22 00:13 ID:pTNTjiY0
本日の感想。

他のあさがお学級の生徒たちは、何処にいるんだ?

                     以上。

403 :名無しの心子知らず:04/04/22 00:14 ID:aD1ORJ88
原作も読んでないし1話も見てないけど、普通に感動した。

404 :名無しの心子知らず:04/04/22 00:15 ID:ZyG5B/uw
>>401
自分は原作読んだことないんだけど、光くんぐらいパニックの顕著な子だったら
就学までにパニックの対処法もある程度わかると思うんだがなー、って思いながら
見てた。パジャマのシーンでも幸子ママ、余計パニック煽るような言動しちゃってるし。

405 :名無しの心子知らず:04/04/22 00:17 ID:eFAvQ1HH
原作好きで楽しみにしてて、
初回は想像してたよりマシかも、と思ったけど、
この展開なんだかなぁ。
下手に連ドラなんかにせずに、
普通に二時間ドラマとかにしたほうがキレイにまとまったんじゃないのかな。
余計偏見助長する気がするよ。

「なんであえて養護じゃなく普通の学校を選んだのか」とか
その辺も全く無視されてて親の我がままみたいだし、
カード使うシーンはなんか訓練してるみたいで嫌だ。
原作はもっと押し付けがましくなくてスムーズだったと思うんだけど。

せめて昼の時間帯で
どこも削らずにゆっくり原作どおり丁寧に作ったらよかったのに。
誕生〜幼稚園編、小学校編、みたいにさ。

406 :名無しの心子知らず:04/04/22 00:20 ID:389hmOfa
>>404
やっぱり?
あのパジャマのシーンは原作だとまだ自閉症かもと
言われて受け入れられずに苦しんでいる段階の
エピソードだったので、なぜ2話で持ってきたのだろうと…

原作だと…ドラマは・・・っていう見方は良くないかも知れないけど、
あまりにもちぐはぐな気がしたのでつい。

407 :名無しの心子知らず:04/04/22 00:21 ID:gR6AD1rv
原作あるドラマって、すぐに原作厨が現れて原作とドラマ比べた挙句
ドラマをけなして行くって人が多いけれど、ドラマと原作は
別物だと思って楽しめばいいのに。
ドラマが初見で楽しく見ている人にとっては気分が悪くなるよ。
だからドラマ板でもどこでも原作厨って嫌われるの。

408 :名無しの心子知らず:04/04/22 00:23 ID:Mmccx8Mo
>>405>>406
原作語りは漫画板いってくれよ

喪前らがチグハグだってばwww
これもコダワリでつか?

409 :名無しの心子知らず:04/04/22 00:23 ID:aD1ORJ88
>407
それだわ!
なんかね・・・
感動してしまった自分がオカシイのかと思ってしまうんだよね・・

410 :名無しの心子知らず:04/04/22 00:26 ID:UKs3mbd1
今日はじめて観た。
原作読んでないし、自閉症のこともそんなに知識のない私だけど
「そりゃ、はしょりすぎでないかい?」とオモタ。
ママって言うところね。
>>405さんの言うように、昼ドラにすればよかったね。


411 :名無しの心子知らず:04/04/22 00:28 ID:1d4UDZyp
わたしは一般視聴者だけど、今日は感動したな〜。
「マ・マ」のシーンより直後の光パパの男泣きにぐっときた。
光くんの障害という現実を受け止めて前向きに努力している妻に
引き替え、プライドに拘って光くんと向き合えないでいる自分の
弱さに、本当は気付きながら目をつぶっていたんだよね。
りお先生って光くんにはもちろんだけど、光ママや光パパにとっても
「おかあさん」みたいな存在になっていくんだな、と思った。
小林聡美は普段の本人が母性的な感じがするから、地かと思う
くらいりお先生役はハマってるね。
反対に、地というか、これまでのイメージと真逆でおそろしいほど役に
ハマっているのが井川遙。これまでのドラマでは死ぬほど大根で、
この人女優は無理だなと思ってたけど、今回の役で見直したよ!




412 :名無しの心子知らず:04/04/22 00:30 ID:389hmOfa
原作とドラマは確かに別物なんだけど
自閉症の子供を育てて頑張る親御さんが誤解されるようなはしょり方してるのが
なんとなく気になるというか、身近にそういう人がいるので
ちょっと感情移入しすぎちゃいました。
気分悪くした人ゴメンナサイ。


413 :名無しの心子知らず:04/04/22 00:33 ID:1d4UDZyp
りお先生のファッションが毎回めちゃカワイイ!
小林聡美の地味な顔と髪型に、パンク風味の効いた個性的なカジュアル。
実際の小学校の先生だと服装コードに触れて無理そうな服ばかりだけど。
特にパンツが先回の紫のも今回の穴あきブラックジーンズもかわいかったな。
あんな格好したい。どこのだろう?

414 :名無しの心子知らず:04/04/22 00:35 ID:dg5HwIos
彼女ってば元々DQN系の素地があったのかしら?>井川遥
自然すぎる・・・.

415 :名無しの心子知らず:04/04/22 00:38 ID:xpuVBNTe
原作読んでないけど、
>>405他のいう事はわかるな〜。
こまかいエピソードも心境の変化も「丁寧に」やって欲しいんだよね。
「君の手がささやいている」みたいな感じが理想的かも。
あれは、珍しく原作より(・∀・)イイ!!感じだったな〜。
ぶつ切りでも少しずつ親も子も成長していく感じだったらいいのにね。
まあ、まだこれからだけど。

416 :名無しの心子知らず:04/04/22 00:39 ID:cj5ruGpH
「信じる相手を間違えていませんか?」
「私ではなく光る君を信じて待ちましょう」(だったかな?)
予告で見ていたセリフだけど、これは改めて感動した。
りお先生の言い方がさらっとしてるからかな。へたに言うと説教くさい
セリフも、なんかすっと入ってきた。

417 :名無しの心子知らず:04/04/22 00:42 ID:cj5ruGpH
原作でも就学問題のところはちょっとがくっときたよ。
ドラマでは、療育と幼稚園に一年ずつ行ったという設定があまり
生かされてなかったような。幼稚園の友達がいるからこの小学校が
いいっていっても、友達らしき子はいなかったね(これからでるかな?)

418 :名無しの心子知らず:04/04/22 00:44 ID:rwGOkbkn
今日はじめて見たけどよかったー。
珍しく夫もじーっと見ていたよ。
でも1話目を見た方には不評なようですね。1話目も見たかった。
原作も買うつもりです。ぜひ読んでみたい。


419 :名無しの心子知らず:04/04/22 00:46 ID:+FUinoeD
原作は、ドラマが終わってから読んだほうがいいよ〜


420 :名無しの心子知らず:04/04/22 00:51 ID:TW82VfBF
素直に感動したし、これからも見続けようと思った。
原作は419さんの言うとおり終わってから読もう。
いちいち「原作では・・・」とか思っちゃうのはつまんないからね。

421 :名無しの心子知らず:04/04/22 00:56 ID:pJdpSm5B
療育に通っているシーンもあれば良かったのにね。
そこで自閉症について説明されてるシーンとか入れた方が
小学校でいきなり色々やってるように見えなくて良かったかも。

422 :名無しの心子知らず:04/04/22 01:00 ID:+FUinoeD
現実は、学校上がったとたんに、相談するところもなくなる
ケース多い
教師だけじゃなく、心理士や専門医や色々なスタッフとの
かかわりを描いてもらったほうが、いいかなあ。
学校の教師は、特殊学級の担任でさえ、自閉症の知識なくって
普通だもんね

423 :名無しの心子知らず:04/04/22 01:00 ID:cj5ruGpH
一話で「あたま、かた、ひざぽん」やってたよ>療育シーン
いや、それぐらいだったがw
それぐらいで終わる療育(とは名ばかりの)も多いっていうか地域によってはそんな
もんなんですよorzでもドラマの舞台で出たのは神奈川だよね。


424 :名無しの心子知らず:04/04/22 01:05 ID:pJdpSm5B
ごめん、そういえばやってたね「あたま、かた、ひざポン」。
ドキュメントじゃないとはいえ、もう少し解説があってもいいなーと思う。

425 :名無しの心子知らず:04/04/22 01:21 ID:zrhl5sXa
自閉症者解放運動をしていながら、自閉症者同士の結婚を薦めるDQNあり。
ママも認識できない自閉症者が、なぜ配偶者を認識できる?>アスペ本人


426 :名無しの心子知らず:04/04/22 01:26 ID:cTX7C05G
前スレだったかに子役の子の動きが自閉の子の動きじゃない、気になる〜って書き込みがあったけど、
私も思ってた。
カメラマンにつかみかかるのも、段ボールの家に入るのもだけど、普通あんなに目的物に
駆け込むのかな?
私の知ってる自閉の子はふらふら〜っと行きたいところに「吸い寄せられるように」行く。
だからか、駆け込むシーンを見て「ん??」って思っちゃいました。

パジャマのパニックのシーンもそう。あんなに「くるま!くるま!」って叫びながら探す?
もっとこう…ぶつぶつ「くるま…くるま…」ってつぶやきながら探す気がする。

あと、クレーンと横目や近目で凝視、くるくるまわったり、手をひらひらなんかを
をしてくれたらますます本物っぽいんだけどな。
贅沢言い過ぎかな。


427 :426:04/04/22 01:30 ID:cTX7C05G
すみません、上のは誤爆です。
これからほんとうに書き込みたかっらスレに逝ってきます。

428 :名無しの心子知らず:04/04/22 01:39 ID:NqjdpuUr
あの自閉症の女の子、ドキュなオヤジに虐待されそうでやだなー。
見たくないよ虐待シーンは。

429 :名無しの心子知らず:04/04/22 07:38 ID:xXMLPSXp
くだらない質問で恐縮ですが、この番組のタイトルは「『ひかる』とともに」なのか「『ひかり』とともに」がわかりません。
主人公の名前は「ひかる」だけど、日テレのホームページのアドレスはhikariとなっていますし。

430 :名無しの心子知らず:04/04/22 07:42 ID:+FUinoeD
原作の奥付みると、ひかりとルビが打ってあるよ

431 :名無しの心子知らず:04/04/22 08:43 ID:zi0ccXkT
>402
新設されたか、親学級(本来在籍している学級)の方にいるか、のどちらかでしょうね。
あ、それから、公式掲示板の例のカキコ(自閉症を免罪符にするな)
、削除されていましたね。やっぱり抗議が多かったのかな?

432 :名無しの心子知らず:04/04/22 08:56 ID:N/ZKVW4d
家の中でパニクって大騒ぎしているときに
ご近所が
「虐待か?」
って騒ぎ出すシーンは良かったかも。
うち、引っ越してきた当初に似たことあったから(泣。

近所付き合いとかし始めると、そういう誤解も無くなって
行った(と思う)けどさ。

ありがちありがちって見てたよ。
でも、そうやって心配してくれるご近所でもあるって
事なんだよね。

433 :名無しの心子知らず:04/04/22 09:07 ID:xgC7c5+Z
第1回の子役は「しゃべらない」「うごかない」で素で演技出来たが
この年の子役にそこまで要求するのは無理では?>自然な自閉症児の演技
この作品がドラマ化されるとしたら子役に北島マヤ並の演技力が要求される、と
昔お母さん友達と冗談を言ってたが
この子役は良くやってると思う。
原作欠かさず読んでるが、私は今回の「ママ」シーンと男泣き山口パパにもじんと来た。
アニメの「鋼の錬金術師」と同じく原作とアニメ・ドラマは別物、と考えたほうがいいかな、と。
(知らない人多いと思うけどこれも原作とかなり別物で原作ファンの批判多し)

井川ママの娘、リオ先生のクラスに入るのかな。来て欲しいな。



434 :名無しの心子知らず:04/04/22 09:19 ID:VigSwKc+
幼稚園までのストーリー見たいけど、
そんな小さい子に、しかも難しい演技になりそうで
ムリだったんだろうな、と思ってる。
実話ならそこだけドキュメンタリーでも・・・と思ったけど
実話ではないんだよね。

435 :名無しの心子知らず:04/04/22 09:21 ID:GNnTxT5V
原作とドラマは全く別物だと思ってる。
脚本家も俳優も、よくやってると思うよ〜。
しかし、山口パパの男泣きシーンだけは演技力が・・と思ってしまったのは私だけ?
結構好評なんだね。


436 :名無しの心子知らず:04/04/22 09:54 ID:FgpXjXSW
>>432
ウチもあった。暑くて窓開けてる日に子供が風邪でグズってギャーギャー泣いてたら
町会長やら隣の奥さんやらが野菜とかお菓子持って家を訪ねてきてくれた。
「今日赤ちゃんすごく泣いてるね。大丈夫?」って。地方都市だけど老人が多い地域で近所の結束固い地区だからスゴイよ。
昔風のヘンテコな育児指南されたりもするけど、本当に近所の人に気にかけてもらえるのってありがたい。

437 :名無しの心子知らず:04/04/22 09:54 ID:cZRBxoYZ
>393
気持ちはわかるよ〜
子供ってなかなか先生に言えないよね、嫌だって。
で、そういう子がだいたい選ばれるのよね
子供が困ってるというなら親から申し入れしないと


438 :名無しの心子知らず:04/04/22 09:57 ID:+FUinoeD
>431
あれはあれで、正直な気持ちだと思うので、削除しなくても
いいのに。削除されたほうは、余計に「だから障害者の親は!」
っておもってんじゃないかなあ
自分で削除したかもしれないけど。

439 :名無しの心子知らず:04/04/22 10:08 ID:cj5ruGpH
>>431
なにー、削除?!
消さなくてもいいのに。ああいう意見だって一意見として
おいておかないと、余計に障害者掲示板だから消されたってなりそう。
いや、私もあの方にはレスを送ったけどねwそれも載らないのかな。

440 :名無しの心子知らず:04/04/22 10:11 ID:ky3wLwcS
>>431 >>438

削除されていませんよ。
数ページ前ですが、今もちゃんと掲載されてますよ。

あれも一つの意見でしょう。
あの意見を見た健常児の親たちは「そのとおり」って思う人もいれば、
「障害児の親は『人並み以上にガンバるのが普通』って思われているんだな、
辛いだろうなって思う人もいるだろうし・・・。

とにかく削除はされていませんよ。


441 :名無しの心子知らず:04/04/22 10:39 ID:vxgvNj3s
井川タン、今回はよく頑張ってますね。
彼女の地なのかと思ってしまうほど、すさんだ感じがうまく表現できてましたね。
以前に別のドラマで、超お嬢様の役をやっていたときには
着飾って綺麗なんだけど、お嬢様というよりはNO1ホステスのようにしか
見えなかったし、セリフも不自然でヘタクソだなあと思ってた。
私も、彼女をちょっと見なおしてしまった。



442 :名無しの心子知らず:04/04/22 11:02 ID:jZnb3PW0
今ビデオで見ました。ここの評判見てどうかな?と思ったんだけど、
良かったと思いますよ〜。1話に負けず劣らず。
自閉症児に詳しくないから、症状の違いとか気にならないだけかも知れないけど。

山口達也の演技がチョト気になるけど。
なんと言うかセリフ回しが舞台の芝居見てるみたいじゃない?昼ドラっぽい。

443 :名無しの心子知らず:04/04/22 11:14 ID:FI9GpB7H
>>442 うん、私も何故あの役にジャニタレを持って来たのかが分らない。
あのキャスティングの中で一番はまってるなあと思うのが鈴木アンジュ!
いつも綺麗なお洋服着て、娘も同様にお嬢な格好させて、
障害児なんてわたくし達の側に近付いて来ないで、汚らわしい!って態度。
ホント大規模分譲マンソンなんかに居そうだもんね。感じ出てるわ〜。
遥タンもはじけちゃってるねー。旦那は目を疑い、中々あれが遥タンだと
信じようとはしませんでしたw

444 :名無しの心子知らず:04/04/22 11:27 ID:tSA1TEeH
自閉症っていうのは、知的障害なのですか?
それとも、精神障害なのですか?


445 :名無しの心子知らず:04/04/22 11:33 ID:aCr4CmR6
うちの自閉症児は知的遅れが無いこと等から、迷った上で普通クラスに入り
自閉症ということは本人も含め、周りにはほとんど知らせていませんが
(学校側には事前に相談という形で話してあります)
交流クラスに入るということになると、あんな風に「晒し者」みたいに
されちゃうのが現実なのですか?
うちの学校には「特殊学級」が無いし、自分の小学生時代は
「特殊学級」はあったけど交流が一切無かったので、交流について
あまりよく知らないのです。
あれはドラマだから保護者の反応が極端だったのでしょうが、
「犯罪者」でもないし「犯罪者予備軍」でも無いのに、
あそこまで親がぺこぺこする必要って、あるのかなあ。
だったらもっと少しでも「自閉症」について説明をする方が
良いのになあ・・・と思いました。

446 :名無しの心子知らず:04/04/22 11:36 ID:aCr4CmR6
>444
知的障害を伴う自閉症というのはありますが
自閉症=知的障害ではありませんよ。
精神障害でもありません。
精神障害を伴う場合もあるかと思いますが。

447 :名無しの心子知らず:04/04/22 11:36 ID:xIUuJo3w
>>444
認知障害です。脳内の情報処理が上手くできない、生まれつきの障害。

448 :名無しの心子知らず:04/04/22 11:38 ID:2R1birvL
>>444

知的障害のある自閉症も、無い自閉症もある。
公式HPからの引用↓

脳の機能のかたよりを原因とする、1000人に2〜3人の割合で起こる発達障害。
ほとんどの場合生まれつきの障害であること、症状が発達期に現れること、基本的に生涯にわたる障害であることが特徴です。


次のような3つの領域に発達のかたよりが見られます。

>> 「社会性」の障害:対人関係におけるやりとりが上手にもてない
>> 「コミュニケーション」の障害:言語発達の遅れと偏り
>> 「こだわり」:興味関心の対象が狭く偏っている、こだわり行動がある


449 :名無しの心子知らず:04/04/22 11:43 ID:QyD/t9i7
噂の公式の書き込み、読んできたよ。21日のAさんの投稿。

あんなDQN親に会ったら愚痴りたくもなるだろうけど、
理解して欲しかったら人並み以上に気を遣え?だっけ?
光のBBSに書き込むのはなんか関係あるの?
そのママに直接言えば?って感じだったね。誤爆だよね。

450 :名無しの心子知らず:04/04/22 11:45 ID:I+e5Xr6M
金スマの篠原涼子はバカっぽいけど
ドラマの篠原はなかなか良いかも・・。

451 :名無しの心子知らず:04/04/22 11:53 ID:cj5ruGpH
>>445
ドラマの場合は、紹介する前に、光タンのカメラマンへの大突進があって
いきなり、ひんしゅく買ってるからねー。
いきなり、こだわりが・・とか言われてもわからないよ。
見ている人には突然キレて襲いかかった乱暴な子にうつって、うちの子もいきなり
つかみかかられる??と思うのも無理ない。
まず教室ではきっちり謝罪したうえで、ゆっくり説明しないとわけわかんないよね。

452 :名無しの心子知らず:04/04/22 15:07 ID:Tdxhtxbt
私は原作では幼稚園の卒園時(だったと思う)、みんなが将来の夢を言うシーンでママがかわりに
言うシーンが一番泣けた。
ドラマでは幼稚園がないので残念。
うちの甥っ子と光くんを幼稚園前までは よく重ね合わせてました。
甥っ子くんは、元気に働きに行けるまでにはなれないだろうから、余計、胸にささりました。

453 :名無しの心子知らず:04/04/22 16:12 ID:tdBjU+iW
昔、今になって自閉症だったのかな?っていう男の子が
いたんだけど、なんか半分別の次元で暮らしてるのかなって
思ってた事があったなぁ。(妄想)
クラスも違ったし詳しくは知らないんだけど、突然叫び出したり、
意味不明の言動が多い。障害児だって認識する前に、
別の次元(異世界っていう捉え方だった)で何物かに攻撃を
受けたのかなとか思ってた。っていうか、自分妄想しすぎな子供だった。
ダーッと走って行くと、「あ、きっと変身して悪者と戦うんだ!」とか…。
きっと、私達には分からない事情を抱えてるんだろうと思ってた。

454 :名無しの心子知らず:04/04/22 17:32 ID:ketirnrL
井川遥のダンナ?の役やってた人って
以前教育テレビの「ひとりでできるもん」で踊りながらいろいろ教えてたおにいちゃんだよね?
特徴がある顔なので役者としてはキツイんじゃないかと思ってたけど
DQN役にはピッタリだね。
嬉しいような悲しいような。

ところで私は原作は読んでないのですがドラマをみて思ったのは
あそこまで障害が顕著な子が何故養護学校に行かないのか、ってことです。
あそこまでいくと養護学校で自閉症にあった教育をきちんと受けた方が
子供本人の将来のためにはいいんじゃないかと思うけど…。

455 :名無しの心子知らず:04/04/22 17:53 ID:6GJlBb0W
>>454
そこが大事なとこだったんだよ!
原作だったら納得いくと思う。でもあのドラマでは親のわがままみたいだよね。
これは本当に丁寧にやってほしかったな。

456 :名無しの心子知らず:04/04/22 17:57 ID:389hmOfa
>>455まったく禿げ上がるほど同意なんだけど、
そうやって飛びつくとまた原作厨嫌い厨にウザがられるよ。
原作知ってる人、知らない人色んな人がいて色んな意見がでるのが
当然の掲示板なんだけどね。なぜか誉めない意見は叩かれる。


457 :名無しの心子知らず:04/04/22 18:36 ID:cj5ruGpH
>>454
ドラマだと、幼稚園からのお友達がこの小学校に来るから、
ぐらいだったかな?小学校に行かせたい理由って。
私は原作の就学問題解決シーンはかなりがっくりきたので
ドラマではもうちょっと掘り下がるかともオモタが・・あれだとわかりにくいね。
っていうかあの状態だと、養護学校の方が合ってるのでは?って風に見えた。
篠原が実際にいる無理やりごり押し親のサンプルみたいで痛々しかった。

458 :名無しの心子知らず:04/04/22 18:48 ID:9SWG2U7P
原作はまだまだ続きそうだけど
ドラマは期間限定だから内容がどんどん変わっていくんだろうね。

私がどうしてもやって欲しい場面は
運動会のネズミーマーチ(だっけかな)を光くんのために
ジュニアのななたくんが踊ってくれたビデオを見せる所。

光くんがビデオを見る、上手く踊るという事にスポットを当てるのではなくって
光くんを思って先生がビデオアングルを考えていたり
ななたくんがそれに協力してくれたり…というシーンを入れて欲しい。
周りの理解と協力がなにげない行動に現れているようで
ジーンときてしまったのです。

でもドラマじゃななたくん役はいなそうだから望めないだろうな
あとマンガの幸子の顔、苦手です。

459 :名無しの心子知らず:04/04/22 19:04 ID:9SWG2U7P
「かなたくん」でした。
スマソー

460 :名無しの心子知らず:04/04/22 19:17 ID:jae4l3Ux
>何故この学校なのか
他の学校の見学シーンもないし、
幼稚園からのお友達が誰もいないし、本人が言っても説得力ないよね。
萌ちゃんがこれから見方になってくれるんだろうけど・・。
452さんに同じく、原作では一番感動のセリフだから
どこかで言わせると思うんだけど・・最後に6年後の卒業式までやったりして。

461 :名無しの心子知らず:04/04/22 19:23 ID:9Gz5X7x/
原作って、もう終わってるの?
何巻まで出てますか、教えてください。

462 :名無しの心子知らず:04/04/22 19:42 ID:AOimnYuB
>>461
ヤフーに戸部さんのインタビューあったよ
5巻でまだ続いてます。

ttp://books.yahoo.co.jp/featured/interview/20040412tobe/01.html

463 :名無しの心子知らず:04/04/22 19:55 ID:81oPjHqH
少女漫画板【戸部】光とともに・・・【けいこ】
http://comic2.2ch.net/test/read.cgi/gcomic/1078737102/


464 :名無しの心子知らず:04/04/22 20:25 ID:QyD/t9i7
>>454

その意見もよーく分かる。うちの末っ子も知的障害を伴う自閉症なんです。
なので養護学校行く予定でいますけど、
普通の学校に拘る人たちの主張を良く聞いていると、そっちも
わかるんですよね。

養護学校へ行けば、「みんな」コミュニケーションが苦手なんですよね。
なので自分もあまりコミュニケーションを覚えないとか、
やっぱり比較すれば特殊学級であろうが、養護しか知らない子よりは
関わってくれる子もいるし、自分も関われるようになるこが多いです。
余程の重度の子でなければそれなりの効果は期待できます。
それを行政が今みとめつつあるので、ちいさな頃から「統合保育」
(健常者と障害者をともに保育すること)が主流になりつつありますし。

でも私は勇気がないのと、この子に兄弟もいるし、兄弟のお友達やそのお母さんまで
みんな末っ子を可愛がってくれて、健常児との接触があるので
無理してまで普通の学校は考えてません。

でも自閉の子しかいない場合、普通の学校の特殊にでもひっかからないと
一生障害者のコミュニティしか分からないで生きていくわけです。
自分と同じ年くらいの子って自閉症でも喜びます。
自分でどうにかしたい、関わりたいって思う子も多くて
それが発達につながり、如いては将来その方が社会の貢献にも
つながりますのでどうか大きな目でみてやってくださいね。。

長文マジでスマソ


465 :名無しの心子知らず:04/04/22 20:51 ID:0NU7jCUn
なるほど>464
よくわかったよ。

466 :名無しの心子知らず:04/04/22 20:55 ID:9SWG2U7P
>464
私は454ではないけど、あなたのレスになるほど〜と思いました。
養護学校ではコミュニケーションが養えない恐れがあるのですね。
ほんの少し目から鱗です。

467 :名無しの心子知らず:04/04/22 21:34 ID:aCr4CmR6
464さんが解りやすく書いて下さり、また、それに納得して下さる方々が
いらっしゃること、嬉しく思います。
なぜなら、そのように説明をしても、普段の障害児スレでは
「自分の子の成長のために、他の子に迷惑をかけても良いというのか?」
というレスがつくのが関の山だから・・。

468 :名無しの心子知らず:04/04/22 21:51 ID:xXMLPSXp
健常児の子供にも選択権を与えるなら、自閉症の子供が普通学級に通うことについてお互いに対等だと思う。
一緒に学びたい子はそちらを選べばよいし、そうじゃない子はそうじゃない子でクラスを作る。
お互いに納得性が増すと思うが。

469 :名無しの心子知らず:04/04/22 21:52 ID:6w57zTVd
就学の時の様子、やって欲しかったな。
親としては泣きの入るところだからね。

470 :名無しの心子知らず:04/04/22 22:05 ID:aCr4CmR6
>468
ん〜・・・私は464さんのように上手に書けないのですが、
自閉症児の子は普通学級に「通っても良い」というわけではないのです。
基本は普通学級、選択として特別学級や養護があるのだと思います。



471 :名無しの心子知らず:04/04/22 22:24 ID:cDToOFXt
養護学校を選びたくても、選べないという状況もありますよね。
地元から遠く離れた場所に養護学校がある場合とか。
たとえ普通学校の特別学級等よりは養護学校の方がより専門的で
充実した療育が受けられるとしても、わずか6歳で地域社会から離脱して
しまうというのも酷だと思います。

472 :名無しの心子知らず:04/04/22 23:55 ID:k/f9su3m
>>464
私の通っていた小中学校の同級にも、自閉症や他の障害がある子が数人いました。
その学年というか、学級はその子を助けたり守ることが当たり前で皆まとまり本当に思いやり
のあふれた数年でした。その両親も同じ病気で毎日真っ白な弁当(オカズなし)を持ってきましたが
オカズがその上に山のように載せられて・・
今思えば軽度の障害ではなかったと思いますが忘れられない学年だったと同窓会でも話してます。
昨今の保護者では猛反対でしょうが・・・・

473 :名無しの心子知らず:04/04/23 09:33 ID:6CZvSjOw
今の保護者のほうが、「障害のある子は普通クラスに来て欲しくない」
という意見を持つ人が多いんでしょうかね・・・?(杏樹ママみたいな)
「自分の子」中心で、「障害児がいる」=「迷惑」という図式しか頭に
ないタイプ。
知り合いの自閉症児(中度)のお母さんは普通学級に子供を入れて他の
父母に特に危害を加えるタイプではないのに、時々奇声を発するのが迷惑、
とか言う理由で、批判の集中砲火を浴びて精神的にボロボロになっちゃっ
た・・・。


474 :名無しの心子知らず:04/04/23 09:39 ID:NO/lHW9h
>473
その時々発する奇声で萎縮もしくは恐怖を感じるようになった
同級生が出たから迷惑、って話なんじゃないのかな
そのママンとあなたはそういう事について考えたことある?


475 :名無しの心子知らず:04/04/23 09:59 ID:OtrgdDNT
>>473
>「自分の子」中心で、

障害児側の親についても言える事なんじゃないかな。
全部がそうとは言えないって辺りまで、多分だけど。
なんにしても、このドラマがきっかけで、今まで10くらいの
不快感を持っていた普通学級の保護者の人が7か6、くらいまで
数値を下げてくれればいいなぁと思ってます。

476 :名無しの心子知らず:04/04/23 10:12 ID:u3vf3vGG
>475

元々不快感なんか持たない人も大勢いるけどね。
でもみんなあえてそのお母さんに頑張ってねとかもいえないだけ。
むしろ、なに、あの障害児、みたいな事を稀に言う人がいるけど
そっちのほうが親子ともにちょっと周りはおかしく思ってる位。
でもそういう広い視野でものを見ない人だからこそ平気でそういう
事を口にするんだと私は思う。実際、その人は学校だけじゃなく
どこへ行ってもトラブルメーカーで有名だし。

それと、不快感は、その親によるよ。
きちんと説明してくれて、子供にも(無理とわかってて)
常識を求めようと努力する人。バランス感覚のある人。
騒いだら、こっちは分かってるから全然いいんだけど一応
「ごめんなさいねー」ってさらっと言える人。

逆に、うちの子は障害児じゃないわよ、個性なのよって
言い張る人がいるんだけど、そっちはちょっとね。
でも子供は悪くないから子供の方はいいんだけどあのお母さん、
子供が普通の子でもママ友できなさそうな感じ。

477 :名無しの心子知らず:04/04/23 11:08 ID:xJOMZq1I
>473
うちの子のクラスにも障害(自閉症)のある同級生がいるが
常に家族が付き添っていて、頭が下がるくらい努力している。
その子の障害や個性についても、生徒たちにもその保護者にも
わかりやすく教えてくださるので、勉強になることも多いよ。
1年生のときには、周りの子たちもまだ幼いので
病気のせいだとわかっていても、騒いだりしだしたときに
きついことを言ったり、いらいらを隠さない子もいたようだけど、
今はもうちゃんと理解してる子がほとんどなので、
遠巻きに見たり、逆に変にかまいすぎたりすることもなく
普通にクラスの友達として、自然に接しているみたい。

正直言って、最初はアンジュ的なママンも多かったんだよ。
入学式や、その後の授業参観で驚くくらい騒いでいたから
驚きやとまどいがあったのは、私も否定できない。
子どもたちも、その子のことを悪く言うような時期があった。
周りが変わっていったのは、病気のことをオープンにして
積極的に情報発信をして、理解してもらう努力を家族がしてきたから。
教えてもらって、ああそうだったのかと思うことや、誤解していたことも
かなりありましたよ。
その知り合いのお母さんは確かに気の毒だったけれど
どれだけちゃんと情報発信をして、理解してもらう努力をしていたのかな?とも
疑問に思います。



478 :名無しの心子知らず:04/04/23 12:24 ID:bk0K82dx
特別クラスを設けて、参加できそうな授業の時は交流学級へ出向くのが
健常児と障害児のどちらにもとって、一番無理のないやり方のような気がする。
何が何でも普通学級へっていうのは、親のエゴに思えるけどなぁ。
交流学級でさえ迷惑っていう健常児の親は、その親が単におかしい人
なんだと思うけど。

479 :名無しの心子知らず:04/04/23 13:12 ID:6QjGHvqM
授業に支障がなければ文句ない。

480 :名無しの心子知らず:04/04/23 13:15 ID:RCzjh5PQ
>479
それは大切な事だと思う。
双方の学習を保障する体制を整えずに
ただただ、普通級に入れとけばいーやじゃ安易すぎ。

481 :名無しの心子知らず:04/04/23 13:18 ID:StmwkQ0B
>280さんは「論点」という言葉の使い方が
わかってないだけ。

私もああいう投稿はアリだと思う。
共存、統合と言っても
「障害児だからあなたにはわからないでしょうけど」と
自ら壁や敵を作る親がいるのも事実で
その背景には住環境のイロイロがあるだろうし
個々の問題もあるだろうし難しい所だと思う。
全国の自治体が同じ環境を与えることが出来るか…と言うと
それも人数や地域性等の理由で難しいだろうし。

ドラマではいいとこ取りのようなキレイな内容に収めることができても
実社会ではまだまだ難しいことばかり。
長文スマンネ


482 :名無しの心子知らず:04/04/23 13:19 ID:StmwkQ0B
ああ、ごめんなさい!!
481は誤爆です。
ドラマ板と間違えてしまいました。

483 :名無しの心子知らず:04/04/23 13:51 ID:1NII4ofc
うちの子が通ってる小学校にも障害児学級があって、音楽とか体育、生活の
時間や学校行事の時なんかは普通学級に合流してるけど、うちの子のクラスに
やってくる自閉傾向の女の子は、全然しゃべれなくて時々、奇声あげてるものの
いつもニコニコしていてめちゃめちゃ可愛いんで、クラスの女の子たちが
こぞってお世話したがるそうだ。これって、良い意味である程度の距離を
持って障害を持つ子に接しているから良い関係が得られるとも思える。
四六時中、同じクラスで一緒となったら、やっぱり受け入れ難い部分も
出てきて、子供の間でも不満が出てくるんじゃないかな。

484 :名無しの心子知らず:04/04/23 14:30 ID:Lm9090ZT
なるほど・・・
周りの子も心が成長していくって意味もあるんですね。

485 :473:04/04/23 15:30 ID:6CZvSjOw
知り合いの自閉症児のお母さんは、幼児の時同じ療育グループだった
んです。
今普通学級で2年に進級したけどすごく悩んでる・・・。
批判が出たキッカケは、その息子さんが奇声を発した時、からかった子
がいてそれが引き金でパニックになり、相手の子にパンチをしてしま
い怪我をさせてしまったらしく、相手の子の親が憤慨し・・・。
先生が相手の親に事情を説明したけど、納得せず、その親を中心に「危険
な子」の風潮が流れレッテルが貼られてしまい・・・。
同じクラスの親に挨拶してもそっけなくされるか、無視されるか、って
感じになってしまったとのこと。
奇声そのものは、普段はあまり出さないけど、授業参観や行事の時、周囲が
ざわついている時に不安になって頻繁に出してしまう。(それがまた周囲に
は印象が良くない)(まさに光くん状態)
子供の中には積極的に面倒をみてくれたりする子もいるらしく、(一部の子
のからかいはあるものの)クラス全体の雰囲気はその子を受け入れている、
でも親のほうの拒否反応が強い、という状態みたいです。




486 :名無しの心子知らず:04/04/23 15:41 ID:J6bLmJaE
朝、幸子ママが学校とかの写真つきのカードを光君に見せて「学校・リオ先生…」
と説明をして、学校に行かせる場面ありますよね。
漫画で読んだときのイメージだと、ゆっくり落ち着いた声で言ってるのかな?と思
ってたんですが、ドラマだと幸子ママがいらいらしながら結構キツイ口調で言って
た気がするんですが、自閉症のお子さんにはあのような口調で話しかけても大丈夫
なんですか?

それにしても光君がすっかり学校に行く気になったあとで「待って〜ママも準備す
るから〜」って。最初に自分が準備してから光君にカードを見せればいいのに…と
思ってしまった。しかも2回もやってたし…。


487 :名無しの心子知らず:04/04/23 15:55 ID:ryBoWjdu
>>486
いやー、あの口調はちょっとね・・・と、私も思いますた。
あれだと光君みたいな子は、耳塞いじゃうんじゃないかな。
まあでも、お母さんの必死さが伝わってくるってことで良いのかも。
>最初に自分が準備してから
そこらへんも、段取りがまだ慣れてないということで大目に見ようw

488 :名無しの心子知らず:04/04/23 15:55 ID:Oj1D6rbH
>486
いや、だからこれはドラマだから。原案の漫画では大きな声で話しかけると
光が引いてしまうって幸子さん話してたよ。必死になってでかい声で話しかけても
当人怖がって話聞いてないってことあるから、なるべく小さい声でやってるけど。

だってドラマじゃん。あーゆーアプローチが有効ってことを際立たせたいと、
演出家は考えたのではなかろうかと。絵になんなきゃ話にならないでしょ。

>待って〜ママも準備するから〜

指示が2回もストレートにはいるなんて思ってなかったんでしょ。

489 :名無しの心子知らず:04/04/23 16:20 ID:l36tPhvi
>>486
私もそれ気になった。
あんなにがなりたてるように言っても
自閉っ子じゃなくても言う事聞いてくれないと思う。
ドラマ上、判り難いというのなら
「がなりたてて失敗。でも冷静に言ったら成功」とした方がよかったんではと思う。
あれでは自閉症=ただの反応の鈍い子という認識しか持たれないのでは。

490 :名無しの心子知らず:04/04/23 16:33 ID:ryBoWjdu
>>489
そうだね。幸子ママが強い口調で言って聞いてくれないのを
りお先生が同じことを静かに言ったら成功、みたいな感じで。

私が気になったのは、りお先生の、光君の学校での様子を
伝えるとこらへんが、あまりにも淡白すぎるんじゃないかと。
でも、あれでないと、あの後の「学校に何しに行ってるんだ!」
って展開に持っていけないから仕方がなかったのかな。
普通は、お迎えに行く度に、もう少し学校や家での様子を
話し合ったりしますよね?

491 :名無しの心子知らず:04/04/23 18:58 ID:Tt8qERsu
>>490
先生、あっさり過ぎだよね。
何するにもあっさりして見えるから、
子供の観察とか教材作りとかは熱心にやっているように描いて欲しい。

492 :名無しの心子知らず:04/04/23 20:16 ID:kQb5THqT
光君がひかるの部屋にこもる様子が、世間のひきこもりと
だぶって見えたワテクシはまだ自閉症を誤解しているでせうか。

493 :名無しの心子知らず:04/04/23 20:31 ID:bJ468nT5
>>486
大声で言うのは良くないとわかってはいるけど
ついつい大声になってしまうときはあるなー。
聞こえてるとわかっていても、まるで聞こえていないかのような
そぶりをするので、だんだん大声になる(笑)

先生とか他のお母さんとか子供たちの接し方を見てみると
やっぱり大声になることが多くて、なんだか笑える。
反応してもらえないと、大声になるのは
人間の本能なのかなと逆考察してみたりする。


494 :名無しの心子知らず:04/04/23 20:45 ID:5OKewpv/
自閉症児って本当に耳聞こえてるのかな

495 :名無しの心子知らず:04/04/23 20:52 ID:bJ468nT5
聞こえてるよー
好きなCM・お菓子の袋の音なんて
すぐに聞きつけてすっとんでまいりますわよ。

496 :名無しの心子知らず:04/04/23 20:54 ID:kQb5THqT
「みみ」は聞こえているけど「いみ」が聞こえていないとか

497 :名無しの心子知らず:04/04/23 20:57 ID:bJ468nT5
ピンポーン♪言い得て妙

498 :名無しの心子知らず:04/04/23 20:57 ID:61LZs09t
>>496
おお!まさにぴったりの表現!

499 :名無しの心子知らず:04/04/23 21:11 ID:S2hEEmLl
聴覚だけじゃないよー
視覚 触覚、嗅覚、味覚、前提感覚、固有感覚も困難があるんだねー
(いっけい校長風に読んでください)

500 :名無しの心子知らず:04/04/23 21:25 ID:S2hEEmLl
「前庭感覚」だった・・・逝ってきます。

501 :名無しの心子知らず:04/04/23 21:35 ID:bJ468nT5
のちにグンジ先生みたいな人も出てくるんだろうか?
(あの音楽の先生が光の担任になるかもしれないなぁ)
グンジ先生マジでイヤイヤイヤイヤ。



502 :名無しの心子知らず:04/04/23 22:53 ID:l36tPhvi
>>501
う〜んどうだろうね?
でも2話め、先生ばかりが登場し杉って気がした。
武田=若林先生で音楽の先生=郡司先生なのかはわかんないけど
色んなタイプの自閉症児がいるし、
原作では光くんと周りの子供達との関わり合いもすごくいいから
どうせなら子役のほうを沢山登場させて欲しかったな


503 :名無しの心子知らず:04/04/23 23:14 ID:7GhM/y2Z
郡司先生=もたいまさこ、はどうだろうか。

504 :名無しの心子知らず:04/04/23 23:21 ID:6CZvSjOw
お笑いになってしまう・・・

505 :名無しの心子知らず:04/04/23 23:27 ID:kQb5THqT
グンジィ・・・
おそるべし!音無可憐さんを思い出した。
実日子の音楽の先生も、ああいう天然無神経っているなぁ・・と
妙にリアルに感じた。
子役もっとほしいね。かなた君は出ないのかな。

506 :名無しの心子知らず:04/04/23 23:51 ID:kS13WZsk
自閉症って、結局ちえ後れなんでしょ?

病気なんだって事は、理解できるけど
普通とは違うって事なんでしょ。
親が苦労するのは、しかたない事だね。

507 :名無しの心子知らず:04/04/23 23:54 ID:Me+rR2Ag
マジレスすると、知恵遅れでない自閉症もあります。
知能障害と自閉症は、併発することが多いですが
もともとは別の障害です。

病気ではなく、障害です

以上

508 :名無しの心子知らず:04/04/24 00:07 ID:Z/SJpWcc
自閉症が障害と理解して、
自閉症の子を持つ親は、何して欲しいの?

特別な環境で我が子を見て欲しいの?
それとも、普通の子と同じような躾、教育を
して欲しいの?  病気と違って、障害ってのは
治らないから、どうして欲しいのか聞きたい。

509 :名無しの心子知らず:04/04/24 00:23 ID:I7vpuXVE
508は過去レスを読んで下さい

510 :名無しの心子知らず:04/04/24 00:33 ID:Z/SJpWcc
>509

過去レスは、単に自閉所を理解してくれれば良いって事しか
書いてないよ。 理解した所で、こんな風に接して欲しいとか
書いてくれないと分からないよ。  健常者の子供と同じ様に接して
欲しいくはないんでしょ?
同じ様に接したら、今とは変わらないでしょ。

511 :名無しの心子知らず:04/04/24 00:39 ID:TfZ2Agdn
自閉症の子に限らず、普通と違うってだけで
かなり偏見持たれたり、虐められたりするんじゃないかと思うから
そういうの、大人がきちんと認識して子供に伝えてくって大事だなって
このドラマ見てて思った。
大人が大人にならないと、子供は良い大人には育たないよなあ・・って。

障害を持つお母さん達の事、軽々しく
偉いねとか尊敬するとか言っちゃいけないと解ってるけど
やっぱ凄いと思う。自分なら逃げ出してしまいそうだから。
なんか、色々考えさせられるドラマだなって思いながら見てます。
もちろん反省もしたりしながら・・・。

512 :名無しの心子知らず:04/04/24 00:48 ID:ls9MEUE2
>>503
あー似てるかも!歪んだ口元とか!

513 :名無しの心子知らず:04/04/24 00:50 ID:EMKpT+SG
自閉症は脳みその認知システムが普通の人のそれとは違う障害で、
知能障害は別途伴うこともあるもので、自閉症の症状ではないよ。

普通と違う、と見られるわけだけど・・・でも、普通の人、て何さ?
今の世の中、普通脳の人口が圧倒的に多いから「普通の人」になってるわけで
自閉症の脳スタイルのが多かったら、そっちが「普通」で今の一般脳の人間が
「異常」とみなされてたりして・・・
自分は「普通」、自分の子は「普通」なんておごっちゃってる方が、
人間としてヤバーだと思う。


514 :名無しの心子知らず:04/04/24 01:10 ID:dcAd4RlM
>>493,495
すごく同感(笑)
>>492
ひきこもりの人だったら、ひかるの部屋にこもる前に
学校に行けないのでは・・・
周りにいないと理解できない事のほうが多いのは当然ですね。
まだ2回の放送だし
今後に期待!!

515 :名無しの心子知らず:04/04/24 01:41 ID:WrxY5hto
>>513
自分は普通の人だ、と思うことがおごっちゃってることになるの?
それは理解しがたいのだが。

516 :名無しの心子知らず:04/04/24 05:34 ID:IX77S5lm
>>513
何が言いたいのかさっぱりわからん。

自閉症児=障害児で、何の障害もない子は「健常児」なわけだから、
健常児=普通と思うのは当然の考えでしょう?
それが嫌なら医学的に障害だと認定した人に文句言えば?
(多分そうだと思うけど)自閉症児の親だとしてもそうでないとしても
なんだかイタタな意見だな。。。

517 :名無しの心子知らず:04/04/24 06:04 ID:xK6zIDOp
「みみ」は聞こえても「いみ」は聞こえない。まさにそんな感じだな。
座布団5枚w


あと、すごく神経過敏。うちの子(高機能ですが)の場合、
キンモクセイの香りとか、トイレにある温風で手を乾かす機械の音がダメ。
キンモクセイの大木が窓の外にある理科室を花の時期にいやがって逃げたり、
デパートのトイレでそれを使う人が居ると走って逃げたり。

「他の子は平気なんだから我慢しなさい」は厳禁だと本で読んで
我慢を強いてきたことを後悔。
光君も父兄のざわざわに耐えられなくて逃げ出したけど、普通以上に過敏な
自閉症児には拷問、という刺激はなるたけ取り除いてやる、
その子の苦手を回りが理解してやる、それが重要なんだと。






518 :名無しの心子知らず:04/04/24 06:09 ID:ZEjLQUY+
私も516に同意。
裏読みすると、513の子供が健常児なのか自閉症なのかはわかりませんが、
自分の子供を普通以下だと思っているからこそ、自分の子供を普通だと思う
こと自体に嫌悪感を感じているのかな? と勘ぐってしまいました。

519 :名無しの心子知らず:04/04/24 07:38 ID:DjUGRwTp
>>518
まず自閉症を「知って欲しい」かな〜。
泣きながら耳をふさいでパニックを起こしてる子供と
その親を見かけたら、うるさいっ!しつけが悪い!と、その親子を
白い目で見るのではなく、自閉症という障害ゆえに
音に怯えているんだな。と知っててくれるだけでいい。

一言「自閉症です」といえば世間が何も言わずに
どんな障害なのか、正しく知っていてくれる国になればうれしいな。
だから、自閉症をよく知らない人が多いレスでは、親は
つい熱く語ってしまうのよ。

自分たち健常が「多数派」とすれば、
彼らは1000人に1人の脳の持ち主で単なる「少数派」
普通とか、普通以下の問題ではないと思う。


520 :名無しの心子知らず:04/04/24 08:48 ID:EgC9jlVb
>>519に同意
「全く事情を知らない人から白い目で見られる」のと
「ある程度知識のある人から無視される」のでは
パニックに対処している親のストレスはぜんぜん違います

べつに「知ってだまっている」ことを
「許してくれている」なんて勘違いはしません
他人に迷惑がかかっていることは百も承知しているし
よその子に危害がおよぶことは何としても阻止しますが

まぁ、あれだ
生温かく見守ってくれれば・・・ありがたい

521 :名無しの心子知らず:04/04/24 09:06 ID:DjUGRwTp
>>517
私は蛇が大嫌い。
放し飼いの蛇と同じ部屋に1時間居ろと言われたら、
間違いなくパニックを起こし、逃げ出す。(考えただけでも・・・)
せめて周りが苦手に気がついて、蛇を檻とかに隔離してくれたら、
鳥肌くらいで耐えられるかも・・・

あと、黒板のぎぎーーっと引っかく音もだめ。
1時間その音にさらされたら・・・以下ry


まぁそんな感じかな?


522 :名無しの心子知らず:04/04/24 09:24 ID:W4Kl2bv9
私も幼稚園から中学校まで同級生で自閉症の男の子がいた。
小学校低学年時に
「○○ちゃんのお母さんが下の子ばかりかわいがったから
自閉症になったんだって〜。」と言う子がいた。
その頃って原因⇒結果があるものだ。という気持ちが強いから
へぇ、そうなんだ!って思って納得しかけた。

家に帰って母にその話をしたら「違うんよ。○○ちゃんのお母さん
が悪いんじゃないんだよ。」と諭してくれた。
「○○ちゃんのお母さんの育てかたが悪い」と話してた子は家で
そういう話を母親から聞いたんだろうなって大人になったらわかる。

子どもって周りの大人の行動や言動で差別や偏見を知っていくのかな
と思う。
私も母のように「それは違うんだよ。」とはっきり言える母親になりたい
と思いました。



523 :名無しの心子知らず:04/04/24 09:24 ID:zU2rTge1
自閉症のお子さんがおられるかたはこのドラマにたいして、
色々違和感だのもっと〜しろだと言っておられますが、
自閉症の子が周りにいない私としては
自閉症を知るための良いドラマだと思うなあ。
もし、昼間だったら旦那がみることもなかっただろうし、
時間帯も良いでしょ。

私の素直な感想は。
篠原涼子は女優にうまく転向しなあ、
りお先生はオシャレだなあ、
自閉症児ってあんなに部屋散らかすんだあ、
自閉症児の親って思ってたより大変そうだなあ、
子供の小さな成長にひとつひとつあんなに感動できるなんて
私も自分の子の成長を見逃さずにもっと喜ばなきゃ、
もし公共の場で暴れている子がいたら白い目で見るのはやめよう
でした。




524 :名無しの心子知らず:04/04/24 09:52 ID:VpKVDNGr
障害を知って生温かく見守ってくれれば十分だけど
敢えて過分な期待として言えば・・・
うちの子の場合、高機能で一見クラスになじんで見えても
先生の指示を変な方向に錯覚して、行動出来ずに固まってしまう時や
頓珍漢な行動に出てしまう時があって、単なる馬鹿に見える事も。
そんな時親切な子達が、今はこういう事をする時なんだよと
簡潔に指示を説明してくれる時があって、
親としては床に頭をすりつけたいほど感謝の気持ちになる。
何かが困っているのだけど、それがいったい何なのか
口でうまく説明して、助けを求められないのが特徴だったりするから。

525 :名無しの心子知らず:04/04/24 10:27 ID:1QgsX8b+
>523
100点w



526 :名無しの心子知らず:04/04/24 10:58 ID:xK6zIDOp
ふと思った。「障害者教育・育児板」ができないものかな…

527 :名無しの心子知らず:04/04/24 11:57 ID:6MjN5UkV
>526
あったらいいね。
いろんな種類の障害児がいるからそれについて話せたらいいと思う。

でも・・・きっとたくさんの荒らしやかまってチャンを呼び込んじゃうんじゃないかな。。

528 :名無しの心子知らず:04/04/24 12:04 ID:ls9MEUE2
どうして欲しいの?なんて上から言われたんじゃ
>>513の気持ちも判る。
スレの流れから言っても唐突な気がした。
健常児だって
気の弱い子の母は(本人への助言はもちろんだけど)
周りの子にウチの子と遊んでやってねと働きかけたり
我が強い子の母なら暖かい目で見てやってねとか思うじゃない。
自閉症なら
その子なりのこだわりを理解してねという事になると思うんだけど



529 :名無しの心子知らず:04/04/24 13:27 ID:oHIdpCPJ


 ま た ド ラ マ の 話 か ら ず れ て る の か

530 :名無しの心子知らず:04/04/24 13:33 ID:VI6ujPgZ
>>529
ここは育児板なんだからまあいいじゃないの。
テレビドラマを観て、子育てや自閉症についていろいろ語りあって
みようってのがこのスレの主旨じゃないの?

531 :れんま ◆FRPVAdnkVQ :04/04/24 13:41 ID:3lkEUgq1
>>523
>自閉症を知るための良いドラマだと思うなあ。

こうやって自閉症を誤解する莫迦が増えていくわけだな。


532 :名無しの心子知らず:04/04/24 13:46 ID:4QBIB4va
小学生の頃って勉強もたいして難しくないし
障害持ってる子と同じクラスになって
「色んな子がいるんだ」
と知ることの方が人間形成に役立つと思う。

光くんのクラスみたいに
「障害持ってる子が入ると勉強が遅れるのでは」
みたいな心配をする親の子は、
もともとデキが良くないのだろう。
デキの良い子は、そんなに時間的な影響は受けない。

噛まれたり殴られたりするのは怖いけど
それは、からかう子がいたりするからなのだろうし
からかっちゃいけないと教える良い場でもある。

533 :れんま ◆FRPVAdnkVQ :04/04/24 13:48 ID:3lkEUgq1
>>532
同じクラスに発達障害児がいるとどうなるか
現実を知らない莫迦だな。

>デキの良い子は、そんなに時間的な影響は受けない。

クラス全員が「デキの良い子」の小学校は、
そもそも発達障害児を入学させない。


534 :名無しの心子知らず:04/04/24 13:53 ID:Hnf4jKuF
先生は自閉症の子にかかりっきりになると思う。
担任が2人いるならまだいいけど。

535 :名無しの心子知らず:04/04/24 13:54 ID:4QBIB4va
>>533
自閉症の子を直接は知らないけど
自分が子供の頃は、障害を持ってる子も
時々同じクラスで図工とか作業したのを覚えてる。
手伝ってあげたりして、人をいたわる気持ちを
知るのは大切なことだと思うよ。

536 :名無しの心子知らず:04/04/24 13:54 ID:hROIrXYs
>534
障害の程度によるけど、介助員さんが必要だろうね。
ずっと普通級で過ごすなら。


537 :れんま ◆FRPVAdnkVQ :04/04/24 14:04 ID:3lkEUgq1
>>535
自閉症かどうか分からないで語っても無意味。

いわゆる「知恵遅れ」なら手伝ってあげようもあるが、
自閉症、とくに高機能は素人がサポートできるような対象ではない。


538 :名無しの心子知らず:04/04/24 14:09 ID:4QBIB4va
>537
れんまは知ってるの?
自閉症

539 :れんま ◆FRPVAdnkVQ :04/04/24 14:31 ID:3lkEUgq1
>>538
何例か知っているよ。

明らかに普通級が無理な子供がいる。


540 :名無しの心子知らず:04/04/24 14:53 ID:t8AEXiO/
自閉症って、100〜200人に一人いるんでしょ?

500人程度の小学校でも、3〜6人くらいいるって事でしょ。
れんまが書くような、素人がサーポート出来ほどの人って見た事ないな。
軽症だと、黙ってれば(親が言わなければ)分からない物なの?

541 :名無しの心子知らず:04/04/24 15:25 ID:3ekEPuUL
「れんま」が答える子供の相談スレ
http://life3.2ch.net/test/read.cgi/baby/1081693392/l50

542 :名無しの心子知らず:04/04/24 16:44 ID:nFJCtQjA
>>538
いちいち勉強に差し支えるとか文句言う親の子供が
そもそも出来が悪いって意味じゃないの?

うちは、クラスに自閉の子(2人)がいても、ちっとも差し支えなかったよ。
子供って、大体が自己中心的。マイペースだもん。
しっかり授業を聞いたり、解らない時は質問したり
それが出来れば成績が下がる事なんかないんじゃない?
そんなのただの責任転嫁だと思う。
その子供も親と同じで、いつも何かのせいにしながら生きていくよ。


543 :名無しの心子知らず:04/04/24 16:45 ID:nFJCtQjA
>>533へのレスでした。失礼。

544 :名無しの心子知らず:04/04/24 16:50 ID:lM7btEG3
れんま〜あんた、ホント来なくていいよ…

545 :名無しの心子知らず:04/04/24 17:17 ID:DjUGRwTp
>>540
YES わからない。
ついでに、親も気がついていない場合も結構あると思う。
実際アスペなんかで、そこそこ知能があれば勉強面では問題ないわけで・・
ただ単に、わがまま、変わった子、すぐ泣く子と見られて
発見されず、苦労してる子供もたくさんいるのが実情。



546 :れんま ◆FRPVAdnkVQ :04/04/24 18:10 ID:3lkEUgq1
>>542
>しっかり授業を聞いたり、解らない時は質問したり

あのなー、
単に知的レベルが低いとか、コミュニケーションが取れない程度の
自閉症児なら良いけど、
授業を妨害するタイプの自閉症児もいるのよ。
そういうのは普通学級に来ないでほしいと思うわけ。


547 :名無しの心子知らず:04/04/24 18:27 ID:3ekEPuUL
授業を妨害したり、スレを荒らしたりする健常児(者)は
どこへいけばいいわけ?
自閉症児は養護学校へ!という前に、れんまはれんまのスレへ
いってよ。まずは、自分からね♪


548 :名無しの心子知らず:04/04/24 18:31 ID:t8AEXiO/
>545
>ただ単に、わがまま、変わった子、すぐ泣く子と
軽度の自閉症の見分け方ってあるの?



549 :名無しの心子知らず:04/04/24 18:31 ID:K+WBgQ7R
>>539
将来的に統合教育とか特別支援教育とかいって障害のある子を住んでいる
学区の学校に入れるという話が進んでいるらしいですが、それについて
どうお考えですか?

550 :れんま ◆FRPVAdnkVQ :04/04/24 18:36 ID:3lkEUgq1
>>549
統合教育は絵に描いた餅だな。
今の日本でできるわけがない。

無理矢理やれば、教師にストレスがたまり、
授業が遅延するだけだろ。


551 :名無しの心子知らず:04/04/24 18:39 ID:3ekEPuUL
まるで、れんまの現れたスレのようだねw

552 :名無しの心子知らず:04/04/24 19:01 ID:CqipcfCk
>>551
本当、うまいねw

553 :名無しの心子知らず:04/04/24 19:12 ID:DjUGRwTp
>>548
周囲が困っている子供に気づいて見つけてあげるしかない。
具体的にはリンク参照ね。
ttp://www.pref.akita.jp/yojiyogo/hitorihitori.pdf

彼らは、「困った子供」じゃなっくて、「困っている子供」なんだよ。
大人が正しい知識を持っていなければ、見過ごされてしまうね。
自分もたまたま悩んでるときにネットで「育てにくい子供」の単語がヒットして
見つかっただけ。

554 :名無しの心子知らず:04/04/24 19:19 ID:DjUGRwTp
ありゃ、リンク見えないね。スマソ

555 :名無しの心子知らず:04/04/24 19:29 ID:t8AEXiO/
>>553

そんな事言っても、躾がなってない子供と
自閉症(軽度)の子供の見分け方なんて
分かんないよ。 

分かった所で、その子供にどう対処してよいかも
分からない。 

砂場で遊んでる時なんかに、奇声発したら我が子を
抱きかかえて後ずさりすると思うもん。 自分はね。

対処はともかくとして、見分け方だけでも知りたいよ。

556 :名無しの心子知らず:04/04/24 19:54 ID:3ekEPuUL
専門医でも、アスペの診断には時間と技術が必要なんだから
一般人に、簡単に見分けられるものではないと思う。
もし、砂場で砂をかけられたり、ソノコが悪いことをしたら
障害のあるなしにかかわらず、だめなことは駄目と叱ればよろし。
奇声って、迷惑?
興奮してれば、健常児でも声は大きくなるし、なにいってんだか
わからなくもなるよ。


557 :名無しの心子知らず:04/04/24 20:39 ID:GShJkms/
>>556
 突然の 奇声は迷惑。
みんなで泥遊びしてて興奮してきてウキャー!!みたいなのはいいけどさ、
静かに遊んでて突然の奇声は、皆びっくりするでしょ。
大人でも驚くし、泣く子もいるよね。
障害があってもなくても関係ないことだと思うけど。

558 :名無しの心子知らず:04/04/24 20:44 ID:J30dzO6d
>>557
その点に付いては禿同。
子供の奇声(キーーーーッ)は、子供を持ってても心臓に悪い。
傷害のある無しは関係ない。

迷惑だからやめさせろ と言ってるわけじゃないよ。
だって無理だもんな。

559 :名無しの心子知らず:04/04/24 20:47 ID:avHVvgTq
見分け方分からない?なんとなく分かるよ。

対処?危険を感じたら脱兎の如く逃げる。これ最強。

560 :名無しの心子知らず:04/04/24 21:00 ID:13OOnm6Z
自閉症児を閉じ込めておくのが最良だと思うけど

561 :名無しの心子知らず:04/04/24 21:10 ID:WDsx4pOD
560みたいな親に育てられた子供は将来どんなに大人になるんだろ・・

562 :れんま ◆FRPVAdnkVQ :04/04/24 21:13 ID:3lkEUgq1
自閉症児の見分け方

ワッペンを貼るという動きがあるようだ↓

知的障害児にワッペンを
http://life3.2ch.net/test/read.cgi/baby/1075822469/l50

こういう運動は積極的に進めていってほしい。


563 :513:04/04/24 21:15 ID:EMKpT+SG
遅レスですが、、、うちの子は自閉症です。
普通がエライなんて思わないで、と書いたのは、
健常児の親の心の中の本音にはやっぱり
「あーうちの子はあんなん(自閉症)じゃなくて良かった」て優越感や、
「かわいそうに」みたいな同情の感情を感じることがあるから。
そういうの感じるのは、正直悲しい。

普通じゃなくても同じ生きてる人間だし、
何事も大多数(=普通)だから正しいわけじゃない、
といいたかった。
こゆうのはひがみ感情かな・・・orz

ドラマは自閉症児の親としては身をつまされるとこあるけど、
世間一般に自閉症を「正しく」理解してもらう良い機会だと思うよ。

564 :れんま ◆FRPVAdnkVQ :04/04/24 21:19 ID:3lkEUgq1
>>563
>何事も大多数(=普通)だから正しいわけじゃない

世の中を知らないお子ちゃまか?

社会的正義が常に通用するわけではない。
世間は、最大多数の幸福を求めて動いている。
場合によっては弱者切り捨てもあり得る。
それが嫌なら、頑張って自衛することだな。


565 :名無しの心子知らず:04/04/24 21:25 ID:vs5xB+kQ
うーん、この場合はれんまに同意かなあ。
上手く言えないけど、>>563の言ってる事って……。

566 :名無しの心子知らず:04/04/24 21:29 ID:avHVvgTq
「あーうちの子はあんなん(ブス)じゃなくて良かった」て優越感や、
「(鼻の穴でかくて)かわいそうに」みたいな同情の感情を感じること

567 :名無しの心子知らず:04/04/24 21:39 ID:dc9CQnK/
>>566
あ〜、確かに確かに。
もう少し美人だったら、ここまで叩かれなかっただろう。
家族が馬鹿だという事で話が終わったはず。

あれ? 誤爆か?

568 :名無しの心子知らず:04/04/24 23:00 ID:ZEjLQUY+
513さんへ

仮にあなたがもう一人の子供を授かったとします。
その子が大多数に属する普通の子とそうでない自閉症の子とどちらでも良いと思われますか?

569 :名無しの心子知らず:04/04/24 23:14 ID:+xanbrZu
>>496-498,>>517

ことによるともっと深刻です。深刻だから詳しくは書きません。
「ことばは通じるのに、話の通じぬおそろしさ」(徳間書店「SF漫画館」辻真先著71ページ)


570 :名無しの心子知らず:04/04/24 23:30 ID:CCovALrR
>>568
いずれにせよ、子供側からすると、あんたみたいな親が一番迷惑かな。

571 :名無しの心子知らず:04/04/24 23:34 ID:ZEjLQUY+
根拠をあげてくださいね。>570

572 :名無しの心子知らず:04/04/24 23:41 ID:mSOhTqFA
>563
確かに世の中には障害児を見て優越感を感じる人もいると思う。
逆に一生懸命自閉症を理解しようとしている健常児の親もいると思うんだよね。
でも「普通がエライなんて思わないで」みたいに書かれると
理解しようとしても無駄なのかなって超えられない壁を感じる。


573 :れんま ◆FRPVAdnkVQ :04/04/24 23:46 ID:3lkEUgq1
>>572
自閉症児の親も自閉症である場合は少なくない。
そこには、確かに越えられない壁があるな。


574 :名無しの心子知らず:04/04/25 00:20 ID:G0R8lsh1
>>567
    ,.-‐ """''''''- 、    
          /          \  
         /  ノりノレりノレノ\  i  
         i  ノcニつ ⊂ニュ ミ |  
        ノ  |  <@  ミ @ヽ. | |  
        イ   |    (o_o.    | |  
        ノ   !   ノ u 丶.  ! ヽ
        彡  !    (つ     !  ミ 
        ノ   人   "    人  ヽ 
    r777777777tノ` ー r ´フ/′
   j´ニゝ        l|ヽ  _/`\
   〈 ‐         lト、 /   〃ゝ、
   〈、ネ..         .lF V=="/ イl.
   ト |  ぬるぽ   とニヽ二/  l
   ヽ.|l.        〈ー-   ! `ヽ.
      |l         lトニ、_ノ    ヾ、
      |l__________l|   \    ソ


アタシのこと?

575 :名無しの心子知らず:04/04/25 00:24 ID:10aNtK03
>>573
お、カミングアウトか?ww

576 :名無しの心子知らず:04/04/25 00:29 ID:a1/okx2c
>>563
あなた自分で壁作ってるよね。
みんなが優越感や同情を持ってるわけないし、そういうのを感じるからって言っても
本当にそう思っているかどうかは確かなの?
そっちこそ勝手に決め付けないで欲しい。

577 :名無しの心子知らず:04/04/25 00:32 ID:9SzGRi8C
>>563
>何事も大多数(=普通)だから正しいわけじゃない、
といいたかった。
こゆうのはひがみ感情かな・・・

↑はい。そう思います。
それこそ、普通って何?って感じです。
障害児の親じゃなくても、それぞれ多かれ少なかれ悩みはあるんじゃないでしょうか。
上にもあったように、外見だったり、成績だったり、運動だったり
とにかく人より劣ってると、馬鹿にされる事もあるだろうし。
あなたの様に、私って可哀想みたいな感じの過剰な被害者意識はどうかと思います。
なんていうか・・子供より自分を擁護してるように感じたので。
>>572
本当にその通りですね。

578 :名無しの心子知らず:04/04/25 01:47 ID:3Cnq9ruu
>>563=>513

貴方が憶測で思ってる他人の感情は、
貴方が思ってる事なんだよ。 貴方が
自閉症の子供産んで悲しい、悔しいって思ってる
裏返しだって事。 もし 貴方が健常者の親なら
自閉症の子を、貴方が書いた他人の憶測の思いで
見るって事なんだよ。  自閉症の子を持った宿命として
貴方が努力して自閉症の事障害の事を代弁しなくちゃいけないんだよ。
子供の為にね。(子供がどううなっても良いなら知らない)
その為には被害者意識で、健常者の親を見る事は良くない事だと思うよ。
障害者を産だ事は罪じゃないけど、被害者でもないんだよ。 貴方は
障害者を産んだんだから、貴方は周りに理解させる努力をしなければ
ならないんだよ。 (嫌ならしなくてもいいけど) 普通じゃ無いって事を
貴方自身が理解できないで、自分の子供育てて行けますか? 
貴方の被害者意識は、
貴方が思ってる本心なんですよ。 貴方が一番障害者の事バカにしてるんですよ。
もっと、子供の事考えて生きて下さい。

579 :名無しの心子知らず:04/04/25 02:45 ID:Ds7C+gz4
>>578
「苦言を呈する」ってやつか

580 :名無しの心子知らず:04/04/25 02:53 ID:Re97Z5Ym
僻みなのかも知れないですね。
でもここはドラマ板なんでそ?
障害関係者のカキコはいやなんでそ?ドラマ以外のカキコは。
じゃぁ、落ちつけよ。


581 :名無しの心子知らず:04/04/25 03:23 ID:A4UxdWmO
ていうかさ、ばかな子の親ほどこういうこと(自閉症児がいると勉強に差支えがあるとか)
いうよね。んなわけないじゃん!学校の授業なんて、小学校なんてきかなくったって出来るのが
普通じゃないと、優秀な成績はおさめらんないよ。人のせいにするのも、いいかげんに
しろ、って感じですね。強くなければ優しくなれない、って言葉があるけど、このスレ
見てるとほんとなんだと思う。弱い(頭が?)奴ほどほえる訳よね。自閉症の子を持った
お母様たち、気にしなくていいよー。私は近所に住んでる子がそうだったけど、もっと
みんな自然に受け入れてたよ。

582 :名無しの心子知らず:04/04/25 05:40 ID:j17BWWiT
>自閉症の子供産んで悲しい、悔しいって思ってる裏返しだって事

あーのーさー、、、そんなこと絶対に思うわけないじゃん!
他人から見たら自閉症でも、親にとっては「普通の1人の子」。
「異常」な目で見るのは、周りでしょ。
他人から見たらヘンでも、私たちにとっては大切な子なの。

あなたこそ、憶測でモノを言ってるよ。
それ(自閉症の親は子供産んで悲しい、悔しいって思ってる)こそが
あなたの心の底にある考えじゃないの?
だから平気でそんな醜いこと書けるんじゃないの?

「私ってかわいそう」も「被害者意識」も、そんな感情は私の中には無い。
実際、そんな感傷に浸ってるヒマも悩むヒマもない。

ま、こういう馬鹿な親&子供たちの偏見から、自分の子を守るべくして
壁が出来るんだよ。。。世の中581サンのように人間出来た方ばかりじゃないから。。。


583 :名無しの心子知らず:04/04/25 05:44 ID:j17BWWiT
ところで 「れんま ◆FRPVAdnkVQ」って、あの自閉症ヲチの「ねぇ◆」?それとも別人?


584 :名無しの心子知らず:04/04/25 06:03 ID:n+M9Y/K3
>581
あなたの言っていることって、「その他大勢」の子供を無視していますよね。
確かに、「小学校なんてきかなくったって出来るのが普通じゃないと、優秀な成績はおさめらんない」
かも知れません。でも、優秀な子供ばかりじゃないし、聞いてやっとできるようになる子供の方が多いんじゃないですか?
小学校の先生だって、子供達がよりわかりやすいように努力して教えているのに、それは無駄なんですか?
自閉症の子供をかばう気持ちはあっても、健常児の成績優秀じゃない子には配慮しなくても良いのでしょうか?

585 :名無しの心子知らず:04/04/25 07:42 ID:hVhRn2hI
授業の進行にひどく邪魔になるくらいの自閉児が
普通級にいるかどうかは疑問だな。
せいぜい先生の手を多くわずらわせる程度じゃないのか?


586 :名無しの心子知らず:04/04/25 07:56 ID:egCCGpDR
よく自閉症児は違う文化を持つ人とといわれる。
自分が言葉も風習も土地もわからない異国にポンと1人で放り出されたら、
日本では「普通」でも、そこでは自分は「普通」じゃないでしょう?
生きていくにはある程度の通訳や、説明や援助は欲しいよね。
普通=多数派が正しいわけじゃないって、そんな意味じゃないの?
少数派の人も過ごしやすい世の中になって欲しいと願ってるだけ。
そんで、親が多数派の人は暮らしやすくていいなー と思うのイケナイ??

587 :名無しの心子知らず:04/04/25 09:03 ID:n+M9Y/K3
>>582

>ま、こういう馬鹿な親&子供たちの偏見

お里が知れますね。
人に対しては
>平気でそんな醜いこと書けるんじゃないの?
と言っておきながら、自分は人を見下したカキコをしている。

588 :名無しの心子知らず:04/04/25 10:18 ID:PttfmESC
>582って>513なの?
そうならいいんだけど違うんだったらあまり興奮するなと言いたい。
>581は>513の書き込みを見て受けた印象を書いただけだと思うのね。
すべての自閉症の親がそうだ、とは書いてない。
私も>513に関しては変な被害者意識と屈折した劣等感を感じたよ。

私はここに煽りにきているわけでもひやかしにきているわけでもない。
もともと自閉症のことを知りたいと思っていたので
このドラマをきっかけに自閉症の子の親に色々な話を聞いてみたいと思っただけ。

だからちょっと否定的な意見が続いたからって「馬鹿な親」とかいう
暴言を吐くのはやめようよ・・・。
あなたが壁を作って健常児の親と理解しあう気がないのならここに来る必要もないよね?

589 :名無しの心子知らず:04/04/25 10:23 ID:WU94fpyY
>>582

>ま、こういう馬鹿な親&子供たちの偏見から、自分の子を守るべくして
>壁が出来るんだよ。。。世の中581サンのように人間出来た方ばかりじゃないから。。。

そこで壁を作ったら、偏見を取り除けない気がするのは私だけ?
あなたの言う人間出来た方が何時の間にか周りにやって来て
助けてくれるのを待ってるんですか?

私は>>513さんの文からは被害者意識を強く感じました。

最近近所の子供が自閉症と知った者からでした。
正直、躾のなってない子としか思いませんでした。
うちの親は、自閉症も躾で治ると本気で思ってるみたいで
今は色々と教え中です。


590 :名無しの心子知らず:04/04/25 11:06 ID:j5b2/Nn9
まあ、子供や孫をもつ以上
常に、自閉にかかわらず
発達障害児や育てにくい子をもつ可能性はあるわけだから
育てにくい子を少しでも育てやすくする環境は
普通の子にもいいことが多い。
アメリカなんぞの統計では
軽微なLD/ADHD/ADetc...などを含めると
発達障害の発現率は20人に一人はいくそうな
他人事じゃあないわけだ。。孫に生まれた場合
誰が、あの姑と同じ反応をしないという自信があるんだい?

591 :名無しの心子知らず:04/04/25 11:39 ID:5NOqVjvt
>>582
>「私ってかわいそう」も「被害者意識」も、そんな感情は私の中には無い。
>実際、そんな感傷に浸ってるヒマも悩むヒマもない。

っていうぐらいなら、他人の優越感や同情の念を感じても、いちいち
突っかかることも無いような気がしますが・・・?

592 :名無しの心子知らず:04/04/25 11:44 ID:H6jbf85u
>>563>>582
気持ち分かるぞ
でもこんなところで弱みさらけ出す事ないぞ。傷つくだけだ。
ドラマに沿った最低限の事だけにしようぜ。その方がいい。

593 :名無しの心子知らず:04/04/25 12:03 ID:yQIJDuyx
自閉症のことを理解してもらえない、誤解されてると言う前に
自分は、他の障害のことを理解してるんだろうか
と、昨日のNスペみて思いました。
ほかにも、母子家庭や在日のひとや、メルヘンの人たちなど差別を
うけているひとのこと、そういうカテゴリーではないけど、
それぞれに悩んだり、弱い立場にいるひとたちのこと
ドラマは、たまたま「自閉症」をあつかってるけど、
「」の中は、他のどれでも同じだって、思いたい。

594 :名無しの心子知らず:04/04/25 12:57 ID:r8MSbnqj
頭の中が 自閉症児対普通の人 以外にないのかな。

595 :名無しの心子知らず:04/04/25 13:07 ID:PttfmESC
>592
ドラマに沿った最低限なことだけならわざわざ育児板でやる意味ないと思う。
それならドラマ板でいいんじゃないの?
他のことも色々語りたいから育児板にスレが立ってるんでしょう。
健常児の親が自分たちを傷つける存在としか思っていない人は
どうしてここに書き込みするんだろう?
健常児の親にこんなひどい目に合わされたってことが言いたいだけ?
私はもっと建設的な話し合いがしたいな。

596 :名無しの心子知らず:04/04/25 14:02 ID:wShShmQy
79 名前:名無しの心子知らず 投稿日:04/04/21 08:35 ID:sjDE2VNg
>>78
私も呼称、何とかなんないか?と思うけど
まあ、あの「自閉症協会」が動くとは思えないんだよねえー!

アスペやLDの子たちへの「発達障害支援法」を与党がせっかく議員提出してるのに
完璧に無視してるしね。
これが実現すれば、全国に発達障害支援センターが設立されて
就学・就職への指導・支援も始まるわけなんだけど
もしかしたら、それがカナーの親が中心の「自閉症協会」には気に食わないのか?
・・と勘ぐりたくなるよ
国家や自治体の予算がアスペなどの軽度(とは思わないけど!)の発達障害に奪われ
障害者手帳を横浜なみに出すとなると、就職の際に
企業側が「出来れば、アスペの人を雇いたい」となるのを懸念しているんじゃないの??

あの法案への無視を決め込んでる姿勢は
映画「ロレンツオのオイル」の親の会、ソックーリに感じられる




なんか、アスペの親って何でもかんでも人のせいにしたがる人が
多いように思うんですが。
だいたい、普通学級にねじ込もうとするのもアスペの親ばかりでしょ。
うちの子は知的障害のあるカナーなんかと違って、勉強できるんだから
いいでしょ!でも自閉症だから、そこんとこは配慮してよ!って。

597 :名無しの心子知らず:04/04/25 15:21 ID:byDbw0bt
ああああもう、永遠に相容れなさそう。
障害児の親御さんとは。

そもそも、スタートラインが違うんだから。

598 :名無しの心子知らず:04/04/25 15:28 ID:yQIJDuyx
スタートラインというけど、障害は生まれつきのものとは限らないよ
自閉症やダウンは生まれつきだけど、事故や病気で後天的に
障害を負う場合だってあるんだから。


599 :名無しの心子知らず:04/04/25 15:57 ID:j5b2/Nn9
実際、
「ああああもう、永遠に相容れなさそう。
障害児の親御さんとは。」
と、思ってる障害児の親御さんは
多い。



600 :名無しの心子知らず:04/04/25 16:05 ID:C8uBzooD
私は障害者の親じゃないけど2ちゃんのスレは荒れ出したら放置する。
光とともに流に言うと、何を言ってもわからない人だらけだからさ。

601 :名無しの心子知らず:04/04/25 16:14 ID:byDbw0bt
いいんじゃない?
ことなかれ主義大変結構。

602 :名無しの心子知らず:04/04/25 17:22 ID:HC1c4av8
障害児の親だってそれぞれだし。
健常の親って一括りに出来ないのと同じ。

私は自閉の親だが、一番仲の良い親は非自閉タイプの
お子さんの親。
子どもがどうこうより、親になるまでの人間がどうであったかって
大きい。
障害児授かったとしても、その延長線上の自分にしかなれないし。

ドラマの母親も色んなタイプのお友達が出来るといいなあと
思うわ。

603 :名無しの心子知らず:04/04/25 17:41 ID:Sa3vdi/e
>>596
かなりの遅レスだなw

>だいたい、普通学級にねじ込もうとするのもアスペの親ばかりでしょ。

落ち着けって。
今の制度だと、ある程度IQがあれば逆に普通学級しか行くところないのが現状。
それに、普通学級に問題なく入学してから発覚するパターンも多いし。
そういう書き方はどうかなー?

604 :名無しの心子知らず:04/04/25 18:40 ID:yQIJDuyx
自閉症にも色々なタイプがあるっていうのは、大事だけど
アスペだカナーだって対立するのは、意味が無い。
少なくとも、ドラマスレで話すことじゃない。

605 :名無しの心子知らず:04/04/25 18:46 ID:IrHJa9Lo
統合保育・教育のメリット・デメリットについて
http://life3.2ch.net/test/read.cgi/baby/1082800395/l50

606 :名無しの心子知らず:04/04/25 18:59 ID:N+wuItZ2
>>604
ドラマスレなの?ココ?
育児板だから別に構わないんじゃない?
もし嫌なら、ドラマ版に行った方が良くない?

607 :名無しの心子知らず:04/04/25 19:02 ID:MH4FN4wq
「ある程度」、ドラマに沿った育児話にして下さいね。
ドラマの子育てって書いてあるでしょ?

自閉症関連のスレなら色々ありますから。

608 :名無しの心子知らず:04/04/25 19:17 ID:hChDfqG2
>>603
そうだね。わざわざアスペスレから引っ張ってきて
ここで語ることではないだろうし。
けど正直、>>596のレスみたいな考えのアスペの親が
いるってのはちょっと驚いたけど。
自閉症協会が気に食わないなら、アスペの親だけで
アスペルガー協会みたいなの設立すればいいのに。

609 :604:04/04/25 19:45 ID:yQIJDuyx
>>606
光とともに…の
育児板のドラマスレという認識ですが、違いますか?

610 :名無しの心子知らず:04/04/25 19:57 ID:yQIJDuyx
教育板 『光とともに…』を教育関係者からみて
http://school2.2ch.net/test/read.cgi/edu/1082868752/l50

611 :名無しの心子知らず:04/04/25 20:02 ID:N+hruLbV
>>582
>>581さんは、アナタにとって出来た方かもしれませんが
冷静に考えると決して出来た人じゃありません。
私も自閉っ子の親の1人として、この流れは悲しく思いました。
何故、こういう流れになったか解ってませんよね?
最初に失礼なレスをしたのは、>>513さん(>>582?)でしょ?
わざと傷つけるような嫌な事書く人も確かにいたけど、
せっかく理解したいと思ってる人の書き込みに対してのレスからでしたよね。
>>500あたりから、もう一度読み直したらいいと思いますけど。
>>602
私もそうです。
周りに同じ立場の人がいないってのもありますが、身内よりも良き理解者です。

スレ違い、スミマセン。

612 :名無しの心子知らず:04/04/25 20:07 ID:Sa3vdi/e
>>608
>アスペルガー協会みたいなの設立すればいいのに
HPみたらあるみたいよ。ちゃんと法案も応援してると思うけど。
スレ違い スマソ 

さて、そろそろ気持ちを取り直してマターリ願います。





613 :582:04/04/25 20:44 ID:j17BWWiT
>せっかく理解したいと思ってる人の書き込みに対してのレス
よく読んで・・・最初の書き込みは理解したいと思ってる人へのレスじゃないよ。
今まで感じてきたことに対する本音を書いただけ。
書いたら叩かれるだろうな、とは思ってた。(ある意味釣りだったかも)
で、案の定袋叩きかよ・・・・

北欧や米国と違って、障害がある人は日本では「異端視」される。
ドラマもこのスレも日常も。
普通じゃないのはよろしくない、みんなと一緒が正しいカタチ・・・
そういう考えに、違うんじゃないの?、と言いたかった。

でもみんなそうは思ってないんだ、てわかったから・・・もういいわ。

614 :名無しの心子知らず:04/04/25 21:11 ID:Sa3vdi/e
>>613
あなたの言いたいこと、ちゃんとわかってる人もいるって。
通じない人もいるんだよ。っつーかそっちの方が多いだけ。



615 :名無しの心子知らず:04/04/25 21:27 ID:yQIJDuyx
言い方ってものが、あると思いますけど。
普通とか、異端視とか、拘ってるところがなんというか・・

普通じゃないことに拘ってるのは、普通じゃない人に多いんじゃないですか。
異端視されてるなんて考え方を、まず、辞められたらどうですか?
みんな、みんな、うちの子を異端視しやがって!なんて思ってるうちは
なにも変らないと思います。
ご自身が「みんな違って、みんないいByみすず風」と思ってたら
違う言い方が出来たと思います。


616 :名無しの心子知らず:04/04/25 21:35 ID:Ia3NHwFi
光君が見る世界をドラマで映像化したらどうなるかなー。
来週、アニメ火の鳥が復活編に入るんだけど、主人公レオナは
一度死んで、脳の半分が作り物になって生き返るのね。
その時、周りの人間がみんな同じようなガラクタに見えて識別できないの。
花も犬もただの同じ固まり。声も、うるさい雑音にしか聞こえない。
これって自閉の世界に近い?とか思うので、興味ある方は併せて見る事おすすめ。
光とともにでも、光君視点の映像とか見てみたい。

617 :名無しの心子知らず:04/04/25 21:42 ID:yQIJDuyx
>ま、こういう馬鹿な親&子供たちの偏見から、自分の子を守るべくして
>壁が出来るんだよ。。。世の中581サンのように人間出来た方ばかりじゃないから。。。

こんな書き方しちゃ、わかるものもわからなくなるよ。

618 :名無しの心子知らず:04/04/25 21:46 ID:Sa3vdi/e
>>615 クドイヨー お願いだからもう終了して。

>>616 おもしろそう、興味あるかも。来週の今日でよろしいか?
    

619 :名無しの心子知らず:04/04/25 21:55 ID:byDbw0bt
終了してって、勝手だなぁ……。
いつもそんなふうに自分本意なのかね。

620 :れんま ◆FRPVAdnkVQ :04/04/25 22:44 ID:mOawgxTj
>>616
ヲタは住み処へ帰れ!


621 :名無しの心子知らず:04/04/25 22:50 ID:yQIJDuyx
>618
あなた、本当に自分本意だね。
>>613の書き込みも、自分の書き方が悪かったっていう気持ちが
まず、あって当然だと思う。
普通、異端視という考え方と同じ。
理解されないことを嘆くより、理解されない自分の言動や行いを
省みなさいってこった


622 :名無しの心子知らず:04/04/25 23:07 ID:DM9ChqAZ
わりといい流れだったのにね、このスレ。


623 :名無しの心子知らず:04/04/25 23:13 ID:V3c/BDiK
>>621
落ち着きましょうよ〜。
613と618は別人だと思うんだけど。

624 :名無しの心子知らず:04/04/25 23:14 ID:cavdGyxF
なーんで育児板は毎度こうなっちまうの?
健常児の親も障害児の親もどっちもどっちじゃん。
平気で2ch語なんか使ってるガキの母親っていう人種自体が気持ち悪い。

625 :名無しの心子知らず:04/04/25 23:15 ID:yQIJDuyx
ドラマの話にもどしましょう。
1話の光のモノローグのシーン、賛否両論あったけど
わたしは、あのときだけじゃなく、毎回、うちなる光の声みたいなの
あるんなら、違和感ないのになあと思いました。
大人になった自閉症者の経験談などもあるのだし、光るものに
なぜ、心ひかれるのかとか、嫌なことは、どう感じるのかとか
うそ臭くない程度に、いれてもらえたらなあって思いました。
アスペスレで、懐かしいって言ってた人もいるしね。

626 :名無しの心子知らず:04/04/25 23:35 ID:qlF3Jg+x
「あなたの事を嫌いになれたらどんなにいいだろう・・・。」
というセリフが頭から離れない・・・・。

627 :名無しの心子知らず:04/04/26 00:55 ID:D+sMqFT2
>>625
あの1話目のモノローグで充分ウソ臭いのに・・・。
大きくなって、子供のころに感じたことを伝えられるのは
知的障害の無いアスペや高機能の人ならアリでしょうが、
光くんはどう見ても重〜中度でカナーでしょ。ありえない。

そういえば、りお先生が自閉症の説明した時も
カナーの名前は出したけど、アスペルガーについては
言及してなかったよね。光くんは典型的なカナータイプの
自閉症児ってことだからじゃないの?


628 :名無しの心子知らず:04/04/26 02:17 ID:Mnv8Tmfr
どうしてそんなにドラマにリアリティを求めるのだろう。。。
これはドラマでしょ。ドキュメンタリーが見たいなら教育テレビ見ればいいのに。
リアリティ追求したら、君が教えてくれたことにしたって、舞台は横浜で、
第一話で狭山先生に弟が相談したとき、「Y発達クリニックが成人も診るよ。一年半待ちだけど。」
で終りじゃん。もうちょっとドラマを楽しもうよ。

629 :名無しの心子知らず:04/04/26 02:55 ID:MpsVLl/I
うんうん。
この話しに限らず、ドラマはすべてドラマ仕立てになっているよ。
原作があって実話(だよね?)で、題材が自閉症って事で
かなりキビシイ意見が多いね。
原作も知らない、近くに自閉症もいない私には
十分に楽しめる  ド   ラ   マ
です。

630 :名無しの心子知らず:04/04/26 05:57 ID:D+sMqFT2
別に徹底したリアリティなんて、たかが民放のドラマに
求めたりはしてませんよ。ただ、あまりにも嘘くさい演出は
しらけるから言ってるだけで。
たとえば、目の見えない人を演じている役者が、ドラマの中で
普通に見えているように、人の目をしっかり見て会話してる
シーンがあったら「それはないだろ」ってツッコミたくなりませんか?
その程度の気持ちなんですけど。

原作で実録風に丁寧に描かれている部分をはしょってはしょって、
現実にはありえない自閉症児像を作りだして、中途半端な
リアリティを持たせるくらいなら、いっそのこと誰もがフィクションだって
分かる、裸の大将みたいなファンタジーにでもすればいいのに。
その裸の大将でさえ、ドキュメンタリーではないのに徹底して
山下清像を忠実に表現してたけどね。

631 :名無しの心子知らず:04/04/26 06:47 ID:l3oNnRz7
618です
>>619 >>621
誤解してます。もういい加減に次の話題に行きたかっただけ。別人ですよ〜
気分悪くしたらごめんね。
流れが戻って文句ないですw このままお願いしますね

>>625
自閉症児だって、表現できないだけで心があるでしょう。
実際今光があそこまで考えていなくても、ゆっくりでも成長すれば
母と心が通じる一瞬がきっとくるはず。
ドラマだからこそ、ああいう演出もアリかと思いました。
私、毎回こういう心の声みたいなのがあると、毎回涙しちゃうかも。


632 :名無しの心子知らず:04/04/26 07:45 ID:9LcloAJ2
>631
同意です。
自閉症に限らず、どんなに重度の障害者にだって
心はあるはず。
我が子の心の声を、聞いてみたい気持ちは親ならもってるんじゃないかな
私も、まったくそういう表現方法が、でてこないなら、それでいいけど
物語として、一話だけっていうのが、不自然かなと思った。

633 :名無しの心子知らず:04/04/26 07:50 ID:uFldOriz
ドラマを見ていると、結構細かいところが気になる。
あの教室の掃除は誰がやっているんだろう?
私の小学校時代は、私のいたクラスが養護学級の教室の掃除も当番で回ってきていた。
光君、トイレはどうしているんだろう?
トイレに行きたいという意思表示をどうしているか、ジッパーを下げる以下の必要な行動は自力でできるのか?
生活感がもう少しほしいなあ。

634 :名無しの心子知らず:04/04/26 08:10 ID:UZB7xReY
教育板 『光とともに…』を教育関係者からみて
http://school2.2ch.net/test/read.cgi/edu/1082868752/l50

635 :名無しの心子知らず:04/04/26 09:22 ID:xwLr8hAG
私は光が始まる前のTV誌でプロデューサーが
「従来の固定観念を訂正するような丁寧な作りにしたい」とコメントしていたので
「丁寧な作り」って所にすごく期待してる。
だから>>627のいいたいこと判るが
スレの流れ変えようとした>>625にうそ臭いだのありえないだの…
それはないよー



636 :名無しの心子知らず:04/04/26 09:30 ID:8cILvn43
>ドラマを見ていると、結構細かいところが気になる。

あさがお学級に、他の生徒がいない・・・とか?

637 :名無しの心子知らず:04/04/26 09:59 ID:l3oNnRz7
たしか「あさが学級には、光くんのような子供が元気に通っています」
と第一話の最後のほうで話てたよね。全然居ないのは不思議かも。

でも、教材に自閉症の子供が好きな水のおもちゃ(教材)などが
さりげなく出てくるあたり、細かいっちゃー細かいかも。

638 :名無しの心子知らず:04/04/26 12:26 ID:aXHGiNuL
だんな役、沢村一樹だったらよかったのに。。。

ちょっと、終わってしまった話題ですが
番組HP見ました。障害を免罪符にしないでの方。
あの人多分、頭に来て突発的に書き込みしたと思うんだけど
Aサンも一応、全てがいい加減な親とは思ってませんが、って書いてるし
まあ逆上して書き込みしてしまったんでしょうね

でもやっぱり、障害でも健常関係なく
人に危害加えて謝れない親はよくないですね。

でも番組の掲示板の親は感情的な人はいなそうですね。
番組より、掲示板で泣けてしまいました。

639 :名無しの心子知らず:04/04/26 13:54 ID://aBiHpC
質問!

自閉症の子供を普通学級に通わせる時は、
この子は自閉症だって紹介するのでしょうか?

あさが学級みたいな所に入ってれば、分かると思いますけど。
軽度の障害だと、躾の悪い子供と区別できみたいなので
どうかなって思いました。 

640 :名無しの心子知らず:04/04/26 14:55 ID:L4PmI6w8
えーと、君はどこの学級のお友達かなー?

と書き込みたい誘惑と闘っている。

641 :名無しの心子知らず:04/04/26 14:57 ID:5dxC+IDC
>>639
普通級へ通える程度の子供だと、少しは周囲の状況が解る子だと思うが
本人への告知の時期の問題もあるから、学校側へは伝えても
周囲の保護者達には障害名まではっきりと伝えない事もあると思う。
でも保護者会などで耳をすませていると、問題を抱えているらしい子の
母親って、それなりの言い方で迷惑をかけます・・・と言っている姿がちらほら。

642 :名無しの心子知らず:04/04/26 15:26 ID:9LcloAJ2
一年前、自閉症と診断された娘がいるのだけど、まだ姑には話していない。
実の親には、話したけど、なかなか理解してもらえずに疲れ果てた。
だから、だんなの親には、だんなから話してもらうことにしてた。
でも、ちょうど、このドラマ始まるし、話したら見てくれるカナと思って
実の親にドラマの感想聞いたけど、すごく気持ちが重くなるといってた。
うちの子は、光君とはタイプが違うし、かえって誤解するのではとも。

あと
ドラマのなかで、「自閉症が治ったら〜」というトメがきつすぎるという
話をしたら、孫がそうなのは、すごいショックなんだよ、おばあちゃんは!
っていわれた。
あのトメに、感情移入してる母親が、ちょっと切なかった。

643 :名無しの心子知らず:04/04/26 15:36 ID:lf0+mUNJ
初孫がそうだったら辛いだろうな

644 :名無しの心子知らず:04/04/26 15:57 ID:jYZiE7oQ
ダンナ、1話目はしぶしぶ見て(私がすすめたので)
2話目は、「またこれかYO」ってうんざりした顔でもう見なかった。


645 :名無しの心子知らず:04/04/26 17:26 ID:ryA/ufG6
>642
祖父母ががっちり理解してくれるだけでも
随分母親は救われるんだろうけどね。
祖父母に先に辛い辛いを言われてしまったら、母親は
自分の辛さを呑み込んで、彼らを慰めなきゃならなくなるしね。

646 :名無しの心子知らず:04/04/26 17:53 ID:0nose9n7
子と、孫と、また違うショックがあるらしいね。
でも無理にわかってもらわなくていいと、うちは割り切ってる。
普通と違うとわかる範囲の軽度だけれど、同居してないし、
わかってもらおうとすると、今後の子供の困難さを説明することになり、
それもまた忍びないから。
でも実母より義母のほうが頭が柔らかくてわかってくれそうだ(笑)


647 :642:04/04/26 18:44 ID:9LcloAJ2
子供の運動会のとき、うちの親と鉢合わせして、そんとき、うちの親に
近所に住んでるのに、私が娘をちっともつれてこない、
来ても家に入らずにすぐに帰ると不足を言っていたらしいです。
実際、そのとおりなんですけど。

旦那には、最重度の知能障害の弟がいて、重症者の施設に入っています。
トメは、その弟絡みで、宗教にはまり、夫も名前だけだけど入信してる。
長男(健常児)妊娠中に、私にも入れって言ってきたことがあります。
断ったら、泣かれました。
障害児が生まれたら、苦労するのは母親のあなたよ、
わたしは、あなたに血のきれいな子供を生んでほしいのよ
ま、そのあと、まだ色々あったのですが、その宗教の人が話しに入ってきたり
この話は、我が家のタブーになってます。
娘に障害があるなんていったら、私が入信しなかったからだとか
言われるんだろうなあ、お払いしてもらおう!とか言い出すんかなあと
気が重いです。

で、姑への説明は、旦那におまかせしといたんですが、知らない間に
発達に遅れはあるということを話したらしいです。
なーんにも、言ってこないのが、かえって不気味で・・・
障害児を子供に持った母親としての心使いなのか
なにか、企んでるのか…なんて、うがった見方をしてしまう私です。
だから、母親から、おばあちゃんだって辛いのよ!って言われて
私は私で、自分の辛さしか考えてなかったなって反省しました。

長文失礼。


648 :名無しの心子知らず:04/04/26 18:57 ID:x7ipt1vI
>>647
うちの姑も宗教やってる
娘は発達障害
中々言えなかったんだけど先日伝えました
入信したら・・・って言ってきたけど
その場でダンナが激怒して終了
入信してたらとか言う人は
宗教やってる人は姑に限らず言います
ご主人がちゃんと説明しているなら
そのまま放置しておけばいいと思う

それよりも、実母さんのほうが大変そう
姑さんは、自分の息子である程度経験値があるけど
順調に子育てやってきた人にとって
目に入れても痛くない孫が・・・ってショック大きいかもしれない
疲れ果ててしまう気持ちよくわかるよ、私も実母に手を焼いてる


649 :名無しの心子知らず:04/04/26 18:57 ID:ytNZPQHD
原作と比べるのは駄目で、
自閉症スレがあるのに自分とこの話延々するのはOKなんですかぃ?

650 :642:04/04/26 19:10 ID:9LcloAJ2
>>649
自分語り、すみませんね
私は幸子の立場でドラマをみてるけど
ドラマの高橋恵子に、感情移入するばばもいるという話ですわ。
ドラマでは、ちょっとしかでてこないけど、祖父母たちにとっても
大きな問題なのねということです。


651 :名無しの心子知らず:04/04/26 19:22 ID:ytNZPQHD
自分語り駄目とはいってないよ。
あれは駄目でもこれはいいってどうやって決めてるのかなぁと思って。

652 :名無しの心子知らず:04/04/26 19:43 ID:9LcloAJ2
ネタばれとか、ドラマが面白くなくなるような原作との比べ方とかは
しないほうがいいんじゃないかな。


653 :名無しの心子知らず:04/04/26 20:00 ID:jYZiE7oQ
光パパに感情移入するパパはいるかな?

654 :名無しの心子知らず:04/04/26 20:10 ID:Mnv8Tmfr
>653
そのまま別れちゃった夫婦なら何例か知ってる。
亭主の往生際が悪いので、女房がキレるというパターンだった。

655 :名無しの心子知らず:04/04/26 20:32 ID:6ZsFkCUi
私の知り合いも別れたよ・・・

もうね、周囲は「それなら離婚も仕方が無い」って雰囲気なのね。
非常に腹立たしかった。

656 :名無しの心子知らず:04/04/26 21:11 ID:A9TZSo3i
亭主が女房と自閉の子ども置いて逃げたケース、たくさん知ってる
女房が亭主と自閉の子ども置いて逃げたケースも2件知ってる

亭主は単純に逃げ出したケースが多いけど
女房は必ず男を作って逃げだしてる

女の方がしたたかだねw

657 :名無しの心子知らず:04/04/26 21:27 ID:lehKiix3
障碍児置いて逃げるようなヤシは天罰当たれと思う。
歌手の水越けいこの亭主はダウンの子が生まれたら、
自分の実家から逃走したらしい。
最低!


658 :名無しの心子知らず:04/04/27 07:47 ID:YOTWS9Iz
>>653

今時、仕事第一を信条としている男って少数派じゃないの?
薄日が差してきたとはいえ、この不景気で再就職も難しいご時世だから、
仕事に追われているのはしょうがないことで、できれば子どもと時間を
共有したいと思っている父親の方が多いと思われ。
よって、今の光パパに感情移入している人は少ないでしょう。
予告を見ると変わっていきそうだけどね。

659 :名無しの心子知らず:04/04/27 08:37 ID:By9Abn6m
不景気だからこそ、人を減らしている会社もあって
仕事が回りきれてないところもある。
仕事が忙しければ、現実逃避として仕事に逃げ込む
人もいるよね。
光パパもそういう感じではないかと。

660 :名無しの心子知らず:04/04/27 09:43 ID:Okj6AaIO
別に男に限らない。
まわりには仕事に逃げる女もいるし。
別に残業する必要も無い仕事でグズグズ職場に残っていたり。

そこは旦那と娘さんが子守している状態らしいや。

でも、ドラマの旦那みたいな設定の方が
とりあえず解りやすいんだろうな。


661 :名無しの心子知らず:04/04/27 10:06 ID:0Xd4S1nf
654からの話を聞いて、やっぱりそういうのもあるんだーと
思って見ました。
周りでは子供がどんなに障害があろうとも普通に暮らしてる人ばっかり
だからさ。うちも含めて。
子供から逃げたいなんて思ったことはないし、他の兄弟の
ためにも自閉の子がいるために苦労かけちゃいけないから
できるかぎり普通にみんなが暮らせるように、自閉の子ばっかに
手をかけすぎないで他の子の勉強も見たり、ちらかりやすい家だけど
一生懸命片付けて友達呼んでこさせたり、、、普通に暮らす努力って
大事だよね?

現実逃避って誰のためにもならないのにね。

そいえばドラマの幸子さんもお掃除がんばってるよね!


662 :名無しの心子知らず:04/04/27 10:25 ID:Okj6AaIO
このドラマが好評理由は、自閉症を取り上げているからって
事じゃないんだと思う。

自分の子どもと向き合っていますか?って
問いかけがあるから。

その問いには健常児の親も障害児の親も関係ない。

ただ、非自閉のお子さんの場合は、親が求めなくても
子どもの方から親に向かって走ってくるという育て易さが
あるから、ついつい向き合う事の重要さを忘れがちになるし、
自閉のお子さんはあまりに親の気持ちや働きかけに対して
反応する能力が欠けていて、親の方で音を上げてネグレクトに
なってしまう危険があるって事かなあと思う。

663 :名無しの心子知らず:04/04/27 12:45 ID:ZqrYtaoo
このドラマを見て、小学校の時突然「発狂」する同級生がもしかしたら
この病気だったんじゃないかと思うようになった。

ゴリラにそっくりの男の子で、私が転校した初日、給食が終わり、机を後ろに
がーっと下げるとき、うっかりその子の机に机を当ててしまったら、
給食当番だった彼の机の上のスプーンの束(丸いわっかで一まとめになってる)が
落ちてしまい、すぐに「あ、ごめんね…」といって拾いかけたとたん、
「うわぁぁぁぁぁぁーー」って泣き叫びながら殴りかかられた。グーで殴られたのは
小学校4年生の私にとって生まれて初めての経験で、本当にショックだったし痛かった。
皆がかばってくれたけど、その時「ゴリラは時々発狂するから近寄るな」という警告を
頂いた。確かに見ているとその後も彼はちょっとしたことですぐに「うわぁぁぁぁ」って
殴りかかっておお暴れすることがちょくちょくあった。
将棋板の入った袋を振り回して角が隣の席の女の子の顔に当たって大騒ぎに
なったりしていた。でも今思い返してみると、先生はあまり強く叱ってなかったような気がする。
学年でも名物で、「ゴリラが発狂したぞー!!」というと全クラスの野次馬が
覗き込みに来るほどの修羅場がちょくちょくあった。
そういう病気の子がいるならいるできちんと説明してくれた方が被害は少なかったと思う。




664 :名無しの心子知らず:04/04/27 18:29 ID:iThrTCLZ
ところで・・・
QHWとかVOCAなんてのも出て来るんでしょうか?
これは是非とも出して欲しいと思っているんですが・・・

665 :名無しの心子知らず:04/04/27 18:38 ID:6MqEcMtH
光パパの新しい仕事でもあるしね、
そこまで、やれる時間があるかなあ
あれ、いいなあって思ったけど、高い・・
レンタルがあれば、いいのなっておもった。
試してみて、子供に合ってたら買ってもいいけど
いきなり買うのは、無理だ

666 :名無しの心子知らず:04/04/27 18:41 ID:6MqEcMtH
ちなみに、VOCAって、こういうのです。
http://kids.gakken.co.jp/campus/jiritu/pickup/backnumber/03_1011/top.html

667 :名無しの心子知らず:04/04/27 19:16 ID:W1hpQ9rJ
>663さんのカキコミの内容の子とソックリな同級生がいましたが、
その子は、先天性の障害ではなく、
後から知ったのですが、事故による脳の外傷から来るものでした。
自閉症は誤解される面もまだ多いですが、メジャーになりつつありますが
「あの子、きっと自閉症だね。」と言われることが多くなるのも
それはそれで、やっぱり問題だなあ・・と思いました。

668 :名無しの心子知らず:04/04/27 19:17 ID:6Qd3BQ8O
武田真治とリオ先生はやっぱり結婚するのかな〜とラストのあたりで思って
しまったのは私だけ〜?

669 :名無しの心子知らず:04/04/27 19:34 ID:q313dC1Y
武田が一方的に、実らぬ恋って感じになりそうって気はしたが。

670 :名無しの心子知らず:04/04/27 19:38 ID:6MqEcMtH
いっけい校長と三角関係でしょ

671 :名無しの心子知らず:04/04/27 22:19 ID:2QTbTcL7
>>668-670
こういう話題いいねえ。

672 :名無しの心子知らず:04/04/28 11:18 ID:7T5p0C4L
昔、好きだった男の人がTVで小林聡美を見て
「ほんとに魅力的な女性ってこういう人だよね」と言ったことがあった。
彼は、美人ではないけれど自分を持っていて他人に左右されず
物に動じないしっかりもので料理上手の彼女と長年つきあっててその後結婚した。
当時、若くて着飾れば多少ちやほやされるけどそれ以外に売りがないと
自分でも思っていたわたしは、それ以来、小林聡美を見るとこのタイプの人には
かなわないと思うし同時に憧れる。だから武田真治がりお先生に惹かれていくの
見るのはほほえましいけどちょっとだけツライ。


673 :名無しの心子知らず:04/04/28 11:33 ID:WZ/Lethh
小林聡美みたいな女性は かなり内面が強い人なんだと思う〜

674 :名無しの心子知らず:04/04/28 11:41 ID:/PDELQHW
小林聡美好きだな。きらきらひかるのときの衣装もよかったんだよね。
ちなみに三谷幸喜も好き。
小デヴは嫌いなんだけど、この人は例外w

675 :名無しの心子知らず:04/04/28 11:52 ID:T4JB+E26
小林聡美は、実際に会ったことがある人によると
TVで見るよりも、ずっと華奢で、もの凄く綺麗な人らしい・・・。

676 :名無しの心子知らず:04/04/28 11:59 ID:KTjDm4yS
私の友達も生小林聡美を見たらしいが,ホント小顔で肌も綺麗で
パーンと光り輝くようなオーラを持ってたらしい。
あとちょっと話が逸れるけど,昔ウチくる?の撮影してる
飯島直子と松本明子も見たらしいんだけど,実際見ると
松本明子の方が綺麗だったそう。
テレビ写りってあるのね。

677 :名無しの心子知らず:04/04/28 12:08 ID:Mncm3UFm
小林聡美は「やっぱり猫が好き」の時から好き。
あのドラマ良かったな。

678 :名無しの心子知らず:04/04/28 14:23 ID:FdLlnZf7

実況スレ

光とともに… 自閉症児を抱えて ◆ 第三話
http://live8.2ch.net/test/read.cgi/liventv/1083118935/

679 :名無しの心子知らず:04/04/28 14:49 ID:ByYRc/p0
転校生って映画もよかったですよ
尾身としのりもよかった

680 :名無しの心子知らず:04/04/28 15:07 ID:Jf7xwkc3
>>677
私も好きだった。
なんか男友達が名前だけいつも出てくるのに絶対出てこないのが気になってた。
外タレコンサートのテープに変な声録音しちゃって取り繕うために
天ぷら揚げて拍手の音入れたりする話がやけに記憶に残ってる。

681 :名無しの心子知らず:04/04/28 15:37 ID:wZ4lEhFK
>>672
私はあなたが魅力的な人だと思った。

682 :名無しの心子知らず:04/04/28 15:47 ID:lUZdkVea
小林聡美ちゃん、あたしもすごく好き!
だけど今回は、井川遥の演技に感心しちゃったよ。
普段のキャラとぜんぜん違う役を、地なのか?と思うほど
演じられていると思う。
キャストを聞かなければ、彼女だってわかんなかったかも。
他の役者も結構いい感じだと思うし、
今日はどんなドラマが見られるのか、楽しみ。

683 :名無しの心子知らず:04/04/28 15:50 ID:Cj1JtPgt
小林聡美
でもどんな役でもだいたい演技同じだよね。
同じようなさっぱりキャラしかこないんだとは思うが・・・

684 :名無しの心子知らず:04/04/28 16:13 ID:WZ/Lethh
小林聡美に 失楽園やれって言っても ムリでしょー!コントやってるみたいだわな。

685 :名無しの心子知らず:04/04/28 16:44 ID:4oV5U7u6
トピずれですが、以前篠原涼子が出ていたドラマのタイトルを知りたいんですけど
クドカン脚本で古田新田と入れ替わっちゃうような内容なのですが
なんかふと思い出したんだけど、タイトル忘れたんでなんだったっけって
気になってます

686 :名無しの心子知らず:04/04/28 16:46 ID:smydU+al
>>685
僕の魔法使いのことですか?

687 :名無しの心子知らず:04/04/28 16:57 ID:4cXrlMqY
>>685
気になっているところを恐縮ですが、
トピって言葉が気になります。

688 :名無しの心子知らず:04/04/28 17:20 ID:urPiwsXF
>>685
どおしてお母さんって呼んでくれないのぉ〜
ドメスティックバイオレンス♪

689 :名無しの心子知らず:04/04/28 17:21 ID:urPiwsXF
>>685
どおしてお母さんって呼んでくれないのぉ〜
ドメスティックバイオレンス♪

690 :名無しの心子知らず:04/04/28 17:22 ID:urPiwsXF
ゴメン、ダブった…

691 :名無しの心子知らず:04/04/28 17:47 ID:sHpaG7lC
小学校の時クラスに一人居たんだけど席が隣だったから結構大変でした。
特に行事(遠足など)の時にはね…2年間一緒だったけど、ずっと隣の席。
違うクラスになったときはホッとしました。


692 :名無しの心子知らず:04/04/28 18:57 ID:U3OLuh5o
小林聡美の子育てエッセー読んでみたいな。子供はいないの?

693 :名無しの心子知らず:04/04/28 18:58 ID:lUZdkVea
いないよ。

694 :名無しの心子知らず:04/04/28 18:59 ID:urPiwsXF
子供はまだ居ない筈。

695 :名無しの心子知らず:04/04/28 19:14 ID:pKA7ZGCb
>692
まだいないっつ〜か
絶対選択小梨だと思う。
三谷が子供好きに見える〜?
子蟻馬鹿にしまくってるのに?
それなのに小林がああいう役やるとすごいムカツク。

696 :名無しの心子知らず:04/04/28 19:16 ID:lUZdkVea
ソレは、坊主憎けりゃ袈裟まで・・・ってやつですか?



697 :名無しの心子知らず:04/04/28 19:19 ID:aqjgYYzo
>692
前に妊娠したのだけれど、7か月くらいで流産してしまったと聞いたことが
あります。良いお母さんになれそうな人なのに‥‥

698 :名無しの心子知らず:04/04/28 19:27 ID:NKu35HJO
>697
7ヶ月だったら「流産」じゃなくて「死産」でしょ。

699 :名無しの心子知らず:04/04/28 21:02 ID:Z87RXjYS
234 :花と名無しさん :04/04/28 19:53 ID:W1F/2WJP
光がとんでもないことを他人にしでかしたとき
たいていその相手は悪人に描かれ、必要以上にキツイことを言うので
幸子夫婦は被害者的になり、自閉児から目を離した落ち度はその陰に隠れてしまう。

ビル屋上登り事件の時の鬼のような中島さん
ひな祭りでお漏らしされ陰口の主婦たち
壁破られて激怒の料亭女将
風呂で遊ばれ「閉じこめとけば」と言ったおばさん

障害があろうとなんだろうとやったのは光でその責任は幸子夫婦にあるよね

なのにいつも平謝りの幸子→暴言を吐く相手→涙ぐんでそそくさと去る幸子

これではどっちが被害者だか。とくにひな祭り事件の時は
せっかく誘ってくれたんだし、お漏らしは完全に幸子のせい。
なのにそのあとの「花音ちゃんは将来・・」発言で一気に悪者となり
幸子が被害者になってしまう。

これでは読者には かわいそう→障害者だから責めちゃダメ、言っても無駄
=健常児より劣っているんだから 的なものしか伝わらない。

光もそういう経験が何ひとつ教訓にならないよねこれじゃ。
まぁ、結局は「自閉症に常識を言ってもわからないし、直らない」
ってことなのかな・・・


700 :名無しの心子知らず:04/04/28 21:03 ID:cbzz8o4l
三谷ってアスペだと思うの、私だけ?

701 :名無しの心子知らず:04/04/28 21:06 ID:cSKevBqn

実況スレ

光とともに… 自閉症児を抱えて ◆ 第三話
http://live8.2ch.net/test/read.cgi/liventv/1083118935/

702 :名無しの心子知らず:04/04/28 23:10 ID:/UsHMyJ+
>700
ただの見栄っ張り&ねたみそねみ屋だと思う。
よくあんなんとケコーソしたもんだ。

703 :名無しの心子知らず:04/04/28 23:12 ID:s6HxLm9y
>699
一瞬確かにそーゆー見解は頭を過ぎる。

行間読みしてるとね。

だから前後を考えてトータルで読むとわかるんじゃないの?
おもらしだって幸子、自分が悪いってよーくわかってるじゃん。


704 :名無しの心子知らず:04/04/28 23:14 ID:wRNSTl6D
>>700
完璧に違うと思うけど
例えばどんな時?

705 :名無しの心子知らず:04/04/28 23:29 ID:J3Oa7raW
モエちゃんイイ子だよ。旦那も前向きになって今日は安心して
見てられた。
ほっとしたと思ったら来週はまた問題ぼっ発(問題が出て来なくちゃ
ドラマにならんけど…)
解決するって分かってるんだけどハラハラしちゃうんだよな〜。
そんでハラハラしながらもヒカル君は安心して見てられるんだけど
コトミちゃんが心配。
いや、きっと良い方向にいくとは予測出来るんだけど
そっちに話しが流れるまで心配だよ〜。予告でも泣いてたし。

706 :名無しの心子知らず:04/04/28 23:32 ID:IpiaLksi
>>700
アスペってコミュニケーション障害というか、
人の気持ちを推し量りにくいところがあるんでしょ。
もしそうだったら、あんなに絶妙なツボを突いた笑いは
作れないと思うんだけど。
私が三谷作品を好きなだけかもしれないけどね。

707 :名無しの心子知らず:04/04/28 23:40 ID:BTiShsZr
今日は光君の父親が光君とともに歩む姿勢を見せはじめ、
急にしらけてきてしまった。
ドラマの出来不出来のせいじゃないのですが・・。
自閉症児のいる母子家庭の話ってありませんか。

708 :名無しの心子知らず:04/04/28 23:47 ID:2Venq85z
>>707 ハァ?

709 :れんま ◆FRPVAdnkVQ :04/04/28 23:47 ID:2e5ffzp+
>>707
他人の不幸を見るのが三度の飯より好きという輩かな?
それがドラマであっても、リアルであっても。


710 :名無しの心子知らず:04/04/28 23:48 ID:s6HxLm9y
>707

そーゆーこと言ったらキリがないんじゃw
だから、今回は「光とともに」があくまでも原作なんだから、
それ以上のものを期待する時点で間違ってるんじゃないかと。

自閉症を扱ったもっとリアルな話がみたけりゃしょっちゅう
教育テレビでやってるよ。


711 :名無しの心子知らず:04/04/28 23:57 ID:H7cedSCL
皆さんお幸せそうですね。
うちがそうなんですよ。
自閉症児のいる母子家庭。
そういう設定の話があれば参考にしたいと思います。

712 :名無しの心子知らず:04/04/28 23:59 ID:2Venq85z
なんかしらけた風が吹いてきた
ドラマにねたみそねみしたってしょうがないじゃん
なぁーにが「参考に・」だよ☆
しっしっ 母子家庭でもなんでも
がんばって子育てしてるんだろうに

713 :名無しの心子知らず:04/04/28 23:59 ID:zJnUTvl5
光パパが自閉症ですいませんと医者にあやまる所でせつなくて泣けた。その後のリオ先生の言葉にも。

篠原涼子は演技じょうずだねー 光通信で係わり合いなどちょっとでて勉強になるね
姑も孫は可愛いけど、なかなか自閉症を受け入れられないなどすごくありそうでリアルでいいと思う。

3話見て、私は今日が一番よかったな

714 :名無しの心子知らず:04/04/29 00:02 ID:B5JSY69R
光君役の子の顔が嫌。
何でもっとかわいらしい顔の子にしなかったんだろう。

715 :名無しの心子知らず:04/04/29 00:03 ID:eY93bC1Y
>710
自閉症を扱ったドキュメンタリーはリアルすぎて見れないへタレです。
子供の頃はいいんだけど、大人の自閉症は怖くて正視できない。


716 :名無しの心子知らず:04/04/29 00:04 ID:bbDlBA/q
自閉症でゴメンナサイって謝り方に感動してる人が多いのでびっくり。

私は「はぁ?なんで病気を謝るんだ?駄目な父親だなぁ」と思った。

717 :名無しの心子知らず:04/04/29 00:06 ID:WDmr7Djx
私は1話目が一番良かったかなー。でも井川一家が気になって
これからも見続ける(w

718 :れんまへの対応:04/04/29 00:07 ID:zFS7d3AG
=・=・=・=・=・=・=・=・=・=・=・=・=・=・=・=・=・=・=・=・=・=・=・=・

れんまは皆さん御存知の通り可哀想な人です。

育児版で何回も繰り返される意味不明な発言。
話の流れを止める、揚げ足を取る、人を傷付ける、空気が読めない。
たまに的を得たことを言っていても
「おまい」「莫迦」などの言葉使いでは誤解されるでしょう。

れんまが育児のストレスを発散させる為、わざとにこの様な行為を行っている
と、言う説もあります。

そんなれんまのことを「荒し」と言う方もいらっしゃいますが
「荒し」と呼べる程の切れ味の良い発言も出来なく
自分の都合が悪いことを指摘されたり、追及されると逃げる始末。

たまに漢字を間違えたり、IPを間違えて他の人に反論するれんまを見ていると
「恥ずかしいな・・・」と、思う反面
「そこまでして誰かに注目されたり、相手をしてもらいたいのか・・・」
と考え直し、同情したくなって来ました。

こちらのスレにれんまが現れた場合、何も言い返さず
ボランティア精神でこちらのスレに導いてあげましょう。

http://life3.2ch.net/test/read.cgi/baby/1081693392

=・=・=・=・=・=・=・=・=・=・=・=・=・=・=・=・=・=・=・=・=・=・=・=


719 :名無しの心子知らず:04/04/29 00:09 ID:zSH5DRVh
私は光くんの子の顔、すごく好きなんだー。
可愛い。

>>715
その気持ちは分かります。
すごく失礼なのを承知で書くと、「やっぱりこのくらいの成長なのか」
と現実を突きつけられた気がしてしまう。
どっかで、「この子だけはすごい成長をするのでは」と思ってるんだ。
絶対口には出さないけど。

720 :名無しの心子知らず:04/04/29 00:10 ID:hSijcphN
小林聡美(こばやし さとみ)
生年月日・1965/05/24
血液型・AB型
星座・ふたご座
出身地・東京都/葛飾区


721 :名無しの心子知らず:04/04/29 00:10 ID:WDmr7Djx
>715
かと言ってドラマに色々求め過ぎるのはどうなんだろう?
子供のドキュメント見ればいいじゃん
>716
私も思った。謝るなよ、自閉症でごめんなさいじゃなくて
うるさくてスミマセン、位にさらっとやったほうがいい。
ま、でもあれはドラマだからねー。演出だからなー。


722 :れんま ◆FRPVAdnkVQ :04/04/29 00:10 ID:BN3iz7Ya
>>718
マルチはヤメレ!


723 :名無しの心子知らず:04/04/29 00:11 ID:zSH5DRVh
>>716
私はやっぱりあのシーン泣けた。
感動じゃなくて、謝ることないのに謝ってしまう姿が切なかった。

724 :名無しの心子知らず:04/04/29 00:13 ID:Ir1b/fHF
>>716 光パパが謝ったのに感動したんじゃなく、子供があばれてその事を色々言われて謝らずにいられない
所がせつなくて泣けた。誰のせいでもなく病気なんだから堂々とした方がいいと思ってるけど、
トラブル続きだったり、わかってもらえない人には謝るような対処になってしまうじゃないかなー

自閉症は誰も悪くないのに、あやまらなくてもいいのに、などせつなくなってしまい泣けてしまった

725 :724:04/04/29 00:15 ID:Ir1b/fHF
>>723タン。ケコーンかな?(w ふつつか物ですがよろしくー

726 :名無しの心子知らず:04/04/29 00:19 ID:3+2OVrQR
>>725
物かよ(W


727 :名無しの心子知らず:04/04/29 00:22 ID:pQIhKEiY
けっこう良く出来てるよね〜ドラマ。
「自閉症でごめんなさい」もドラマとしてみてたら
なんてこといいやがるんだこのオヤジ!と腹立ったり
あるいは切なくなったり、
とにかく「自閉症であることを謝る」のはおかしいって視聴者に思わせるもんね。


728 :名無しの心子知らず:04/04/29 00:26 ID:9Fq7PCeu
モエちゃんかわいそうと思ったのは私だけ?
入学したばっかりの一年生でホームルームで
リオ先生に個人攻撃されて。
ゆっくり保健室とかで聞いてあげる話だろう。
正直あれでは「この学校は光くんのためだけにあるみたいですね」
といわれても仕方ないと思った。

それでも光くんと仲良くすると決めた
モエちゃん偉い!

729 :れんま ◆FRPVAdnkVQ :04/04/29 00:27 ID:BN3iz7Ya
しかし、リアルでは「自閉症でごめんなさい」と謝る
母親が少なくないようだが。


730 :名無しの心子知らず:04/04/29 00:33 ID:BVfaC6pH
>>728
可哀想だと思ったよ〜母親もあんなんだし、先生もなんかウザイしさ。
あのドラマの自閉症の母親も身勝手だし。そもそもカナータイプの子を普通学級に
入れる時間設けるなんて子供のほうが可哀想だわ。このドラマのせいで自閉性への
偏見がさらに大きくなりそう。

731 :名無しの心子知らず:04/04/29 00:36 ID:9F32IVrm
>699
ドラマの話じゃないんじゃ。
でもそういう橋田ドラマみたいな、水戸黄門みたいな
わかり易い構図がないと
一般受けはしないんじゃないの?
私も自閉児と接したことはないから
そういう一方に感情移入するわかり易さがないと
原作には興味もてなかったと思う

732 :名無しの心子知らず:04/04/29 00:39 ID:PnMjI1B6
>731
699は漫画板からのコピペ
わかってたら、ごめん

733 :自閉症専門医 ◇Z7MMGPek3o :04/04/29 01:53 ID:+7o8bkhT
私が「れんま」さんと今まで書き込みをして(医師として)感じたことは、
・女性
・(何人か判らないが)その中の少なくとも一人は発達障害がある。
・障害の程度はそれほど強くないが、育児/養育疲れがある。
・旦那は離婚したか、いてても育児/養育には無関心。
・以前はいいと聞いたことはすべて試してみたが、成果も上がらず今は無気力感を感じている。
・本人も程度は軽いがアスペルガー障害があり、またウツ病であり通院/内服中である。
・ウツの原因は、育児疲れが大きく自分の病気のことは理解している。
・子供の障害は、自分のせいと感じている(遺伝)。
・子供や自分と同じ状態を見聞きすると、自分を責められているかのような感覚(自己嫌悪を含む)となり過剰に反応する。
・自分の苦しみは、誰にもわかってもらえないと考えている。
・英語力はたいしたことはないが、アルファベットにアレルギーがでるほどでもない(短大の文学部程度か)
・周囲の人間に不信感が強く、育児や障害について(医者も含めて)話ことはしない。
・「れんま」以外の名前で書き込みをしているが、それには肯定的な書き込みも否定的な書き込みもある。
・研究熱心だが医学に対する基礎的な知識が不足している(仕方がないことだが)ので、異端な論文かどうか自分では判断できない。


これぐらいでしょうか。私は「れんま」がある意味、自閉性障害の犠牲者だと感じました。
私は今まで何度か挑発するような書き込みをして、それに反応したり無視したりしたことからの推測です。
途中から「れんま」さんに哀れみにも似た気持ちが出てきました。
もう少し素直になってくれれば相談にでも乗れるのにと思うのですが・・・。


734 :名無しの心子知らず:04/04/29 01:54 ID:PnMjI1B6
ID:+7o8bkhTは偽者


735 :名無しの心子知らず:04/04/29 08:32 ID:E/wLqNBl
>>724
今時、医療関係者であそこまで無理解な対応をする人はいないと思ったのは私だけかしら。
結構大きな病院だったから、余計にそう感じた。
りお先生に弁護させて、それを祖母に聞かせたいがための前フリなんだろうけど、そういう過剰演出は10円安。

736 :名無しの心子知らず:04/04/29 08:59 ID:mZsuOc+K
>>735
禿堂ですわ。医者はまあ、時々はあんな感じの人もいるかもしれないけど
看護婦さんまであんな態度のところは、ありえねーだろってテレビの前で
ぼやいてしまいますた。
と、こんなこと言うとまた「ドラマなんだから」ってレスが入りそうだけど。

737 :名無しの心子知らず:04/04/29 09:16 ID:b1X5PNwj
>>735-736
いや・・うそみたいだけどあるんだよ・・
特に専門分野の医者は、専門外の病気に関して無理解な事がある。
持ち出してはなんだが、原作はもっとリアルで悲惨だった。
ドラマはかなり押さえて表現してる。
原作に忠実にもっと悲惨にしてもいいんじゃないの?と思ったけど、
医療事故が多い昨今、一般視聴者に不安を与えてはいけないという配慮かな〜と
いらんことを勘ぐってしまったよ・・。

738 :名無しの心子知らず:04/04/29 09:34 ID:2YMo/nLa
うちの近所の医者もあんなもんだよ。
田舎だからか?

739 :名無しの心子知らず:04/04/29 10:15 ID:29aNKyBB
篠原涼子を見直した。
感じのいい女優だったんだね。
アホなタレントだとしか思っていなかった「

740 :名無しの心子知らず:04/04/29 11:17 ID:kaFoBlVg
>735
うんうん、2巻のP100〜114ですね。
医者の『なんて「しつけ」が悪いんだ!これじゃ治療ができない!』や、
『虐待でもして、自閉症になったんじゃないかな?』とか、ですね。
田舎に限らず、自閉症の知識がない医者、多いのかもしれませんね。

それにしても・・・公式掲示板、なんで投稿が反映されるまでに、あんなに
時間がかかるんだ?!リロードしても、まだ最新の投稿が見られないぞ!

741 :名無しの心子知らず:04/04/29 11:23 ID:D4aNId87
今回は「じ……」「痔の本ですか?」のところで和んだ。

742 :名無しの心子知らず:04/04/29 11:48 ID:rpuR/Khl
>>741 横だけど、お姑さん二人とも、年取っても綺麗だな〜とオモタ。
恐らく対照的に見せる為に高橋恵子は派手系、金沢碧は地味系の衣装
なんだろうけど、どっちも似合ってて裏山。
あんな50代になりたい・・・って土台が違うから無理かw。

743 :名無しの心子知らず:04/04/29 11:58 ID:XhRa+XUv
金沢碧なつかし〜

「俺たちの旅」の再放送12CHで放送してるとき見てたんだけど

イメージ全然変わってないね

ああいう年の重ね方、してみたいな(無理?)


744 :名無しの心子知らず:04/04/29 12:04 ID:0b63rPtc
私は篠原涼子、「僕マ」から女優としてのファンなので
自閉症の子供を持っている身ながら涼子ちゃん見たさに
ドラマ見てる感じ!素敵な人ですよね。

745 :名無しの心子知らず:04/04/29 13:08 ID:+XN3kbjx
障害児の親でなくても、光ママの対応の仕方は参考になる。
何か問題が起きたとき、子供の前で話をさせてもらったり
「光通信」なるものを発行して、皆に分かってもらおうとしたり。

何かコトが起きたとき、親がにげてちゃダメなんだな
と、そんな所にも感動した。

746 :名無しの心子知らず:04/04/29 13:26 ID:Pu/JYTgH
高橋恵子ばあばが、光君の文房具ひとつひとつに名前を入れてあったところ

うちのばあばも姪のクレヨン36色1本1本に名前を書いてくれてたな
孫を可愛がる気持ちはみんな一緒ですね

泣けてしまったシーンです

747 :名無しの心子知らず:04/04/29 13:30 ID:EaWZuBaF
>>730
ちょっと同意......小林聡美の口調がきついなと感じた。
篠原涼子が「うちの子をわかって欲しい」と思うのは自然なことだけど、
光が先生に特別かまわれてると感じて、嫌う感情が生まれたり、苦手だと思うのも自由だよなあ。
あとどうでもいいけど34歳独身女性ってかわいそう?
誘導尋問ではあったけど、篠原涼子の、「言えません」「かわいそうです」
すごく引いたよ。他人に偏見持ってるのはどっちなの.........

748 : :04/04/29 13:38 ID:GISEPcVg
34歳独身が可哀想なんじゃなくて
リオ先生のエピが可哀想ってことでしょ?
ロウソクだらけのケーキを前にして誕生日を1人で祝うとか、色々。
あなたも気にしすぎだよーん
あそこは少し笑うシーンであり、感動するシーンと見てました。

749 :名無しの心子知らず:04/04/29 13:54 ID:PnMjI1B6
>748
同意
一人で誕生日をお祝いしてるのが、かわいそうってことだとおもったよ
だから、「今年は、わたしが」って、篠原も言ったんだと思う。

750 :名無しの心子知らず:04/04/29 13:54 ID:6p/DTLZh
ドラマの荒さがしみたいで何だけども、保健室で応急処置もせずに
いきなり病院に行ったのかしらん?と思ってみたり。

751 :名無しの心子知らず:04/04/29 14:08 ID:4Cci/mNA
「原作は被害者モードが強すぎ」論勃発中
http://comic4.2ch.net/test/read.cgi/gcomic/1078737102/

752 :名無しの心子知らず:04/04/29 14:26 ID:C4S2ctMm
>747
>他人に偏見持ってるのはどっちなの.........
それはりお先生と幸子の掛け合いで笑わせながらも
人はいろんなところで悪気なく偏見みたいなものを持っている。
でもそうじゃないんだよってことを言いたかったんじゃないかと思ったんですが。


753 :名無しの心子知らず:04/04/29 15:50 ID:1lNKWazz
育児や家事に追われず、自由で気ままな34女も(・∀・)イイ!!って思います。
今の時代はそういう方も結構多いでしょうし…友人にもいます。
私は決して可哀相とは思いません。
…でも、コレはドラマだから…その台詞がないと話が進まないのかな…って。
自分と違う考え方のせいか、正直言って違和感はありました。>「可哀相」の台詞

754 :名無しの心子知らず:04/04/29 17:36 ID:2PJZrIR5
私は「(可哀想と)言ってください」「言えません」「いいから!」「いえ、言えません」
の二人のやり取りは笑っちゃった(テンポよくて)
その前の、もはやケーキなのか蝋燭なのか判らないBDケーキも壷ったし。
見詰め合うりお先生と武田先生のやり取りも笑えて
内容は、深くていろいろ考えさせてくれるけど、
その中でホッと息抜けるところがあって好きだ

755 :名無しの心子知らず:04/04/29 17:51 ID:P9K3GA7y
とにかく篠原に小学生の子供は似合わない。
それに教養のかけらも見受けられない。

756 :名無しの心子知らず:04/04/29 19:21 ID:2diFCrxG
>>750
あの状態だったら普通は
下手に保健室に移動せずにそのまま救急車なんじゃないの?
出血多いし、下敷きってことは、頭打ってるかもしれないんだし、
目に見える以外の怪我もあるかもしれないっていうのが、一般的な判断だと思われ。

757 :名無しの心子知らず:04/04/29 19:47 ID:0b63rPtc
まあそれも「ドラマだから」ってことになるんだろうね。

758 :名無しの心子知らず:04/04/29 20:03 ID:9Fq7PCeu
>756
いや、学校なんてあんなもんかも。
とりあえず保健室つれてったけど、暴れて応急処置も出来なかったんでしょう。
で、どうしようもなくて救急車よんだと。

むしろ暴れる子でなかったら、意識あったら救急車よんでもらえなかったかも。。。

というか、子供のころ頭打って血を吐いてるのに救急車呼んでもらえなかったよ!
脱線すまそ。

759 :名無しの心子知らず:04/04/29 20:51 ID:0b63rPtc
>758
あ、そう言われてみれば確かにそうかも・・・
友達が校内で転んで後頭部を打って意識を無くしたけど
保健室に運ばれてベッドに寝かせられただけだった。
しばらくして、何ごともなく意識は回復したけどさあ。
やはりプロ(養護教諭)が見れば救急車の必要があるか無いかは
わかるのかなぁ?

760 :名無しの心子知らず:04/04/29 21:46 ID:DAJer9oV
>759
それはないでしょ。
頭を打って救急車で病院に運ばれて意識が戻ったからって
家に帰されて、でも死んじゃったってこと何回かニュースで
聞いたことがあるよ。

昔はどうか知らないけれど
今は何かあったら困る(大きな責任問題になる)から
すぐに救急車だよ。
先生が自分の車で病院に連れて行くのは
救急扱いにならないからちゃんとしているところは
救急車を呼ぶよ。


761 :名無しの心子知らず:04/04/29 22:11 ID:4wSGhRuH
山口パパの「ギラギラマン」だっけ?には笑った。
必死さが好感もてました。
「自閉症ですみません!」のセリフも、胸がいっぱいになって
他に適当な言葉が見つからなかった感アリで、いいと思った。
原作のパパはいかにもエリートって感じでいまいち好かんのでドラマのほうがいい。

762 :名無しの心子知らず:04/04/29 23:36 ID:nQW93CxU
原作のパパとドラマのパパと感じが違うのは、ひょっとして原作のパパタイプの
人間を後から出してくるためか、と思った。安寿のダンナとして。

763 :名無しの心子知らず:04/04/30 09:47 ID:qyUdC/q7
>761
とりあえずあの場はああ言う言い方も有りだよね>自閉症ですみません。

心の中で自閉症ですみませんと思っていなくても、
下手に出られる方が、人の気持ちに訴える事があるし。
それで、医者や看護婦がちょっと自分たちの対応も
人でなしだったかなあと思ってくれればそれはそれというか。

民間企業のサラリーマンらしい気の使い方のような気もした。



764 :名無しの心子知らず:04/04/30 11:17 ID:aU+TVDoS
あの音楽教師はもっと責任感じるべきじゃないのか?
他人事みたいな顔して。
だいたいあの役いらんと思う。演技もヘタだし。

765 :名無しの心子知らず:04/04/30 11:26 ID:X9mFxC52
小学校低学年の子ってあんなに冷たいの?
うちの子の通っていた幼稚園は自閉症児、身体障害児(っていうのかな)
普通にクラスにいて、普通に付き合っていたから
ただ単にシンプルに「相手の嫌がることはしない」というルールだけで
仲良くなれるものだと思っていたよ。
危ないことをしたり普段先生が注意していることをしたら
すぐに報告に行っていたし。
なんか子供たちの反応が不自然に見えて仕方なかった

766 :名無しの心子知らず:04/04/30 11:36 ID:z2tJqBKi
武田とりおがくっつきそうで笑えるんだけど。
どーゆーカップリングだ、ありえんぞw

767 :名無しの心子知らず:04/04/30 11:38 ID:z2tJqBKi
>765
思った思った。うちの子も前に自閉症の子と同じクラスだったけど
みんないいかんじだったし、偏見?持ってる親子はごく少数派だった。
ま、ドラマだから。大げさにやってる面もあると思うよ。

768 :名無しの心子知らず:04/04/30 12:41 ID:VUenfXV1
>>765
自閉症児の母ですが、低学年の子やさしいですよー。
低学年だけでなくうちの学校は休み時間にいろんな学年の子達が
遊びにきてくれます。
うちは入学前にときどき幼稚園に交流に行かせてもらってたので
小学校でもスムーズに受け入れられました。
みんな仲良くなろうとしてくれるのであのドラマのようなことが
あってもきっと誰かが「もう放課終わったよ。教室帰ろう」とか
先生を呼びに行ってくれると思います。
本当にうれしいです。

うちも入学してすぐは「どうしてお母さんも学校来るの?」とか
「どうしてしゃべれないの?」とかどんな子なのかわからないなあと
いう目で見られていましたがそのたびに「まだひとりで学校に
来れないんだよ。でも来れるようにがんばってるんだよ」とか
「おばさんもどうしてしゃべれないのかわからないんだ。でも
うちだと少ししゃべるよ」と子供たちにわかるように説明していくうちに
少しずつわかってくれたようで、朝下駄箱で「おはよー」と言えたり
したらすごくよろこんでくれました。

光くんと幸子さんもこれからだと思います。

769 :名無しの心子知らず:04/04/30 16:37 ID:wNecPMeY
>764
音楽教師、それこそ実在したら叩かれまくりだよね(笑)
でも校長もヘン。特別クラスがあるのに障害児の事を殆ど知らないし、
いくら作り話とは言え、ありえない・・・。

770 :名無しの心子知らず:04/04/30 16:52 ID:eBSebHFS
武田はアレだな、いい感じの大人の男になったと思うが、
なんでだろう、頭が大きいのか?肩幅が狭いのか?
全身が映ると、妙に違和感がある。
立ち姿が美しくない。顔だけ見てるとかっこいいのに。

771 :名無しの心子知らず:04/04/30 16:53 ID:lR3FsTJ1
うちの学校の校長も、障害児のことなんて殆どしりませんよ。
特殊学級の親に、剣道とか柔道とか習わせて、鍛えたらいいとか
ADHDの子を、雪山の頂上に置き去りにしてきたら
スキーができるようになったとか、そんな話をえんえんと聞かされて
辟易してます。


772 :名無しの心子知らず:04/04/30 17:06 ID:ZMZpw9a4
学校に理解のない所って、その地域の幼稚園や保育園でも統合保育なんてやっていないんじゃないの?


773 :名無しの心子知らず:04/04/30 17:16 ID:lR3FsTJ1
>772
そんなことないよ、保育園ではすっごく良くしてもらえたし。
療育センターも心理士の質がいいって、評判だったし。
学校へ行ったとたんに、途方にくれたてパターン。

774 :名無しの心子知らず:04/04/30 18:14 ID:E2kkMbSG
あの学校、特殊学級ができたのは光君が来て初めてのことなのか?
だとしたら学校そのものも大変だろうな。
受け入れ先の体勢がちゃんとしてないと、本人はもちろん、
保護者も教師達も戸惑うよ。

775 :名無しの心子知らず:04/04/30 18:22 ID:DfTGGzrM
保育園&療育センターは厚生労働省の管轄。
幼稚園&学校は文部科学省の管轄。努力と根性が大好き。

なんか関係あるのかな。そして私も途方にくれる。。・゚(つД`)'゚・.

776 :名無しの心子知らず:04/04/30 18:32 ID:lR3FsTJ1
>努力と根性が大好き。
うちの学校の特殊学級は、一人の先生で自閉症児を二人みている。
一見、恵まれているようだけど、その一人が2年生で排泄も自立しておらず
言葉もなく、激しく多動。ソノコがトイレに行ったり、脱走すると
もう一人の子は、教室で放置。教室の床でごろごろしたりしてる。
そっちのこのお母さんが、先生一人では無理ですっていったら
お互い様なんだから、親同士歩み寄らないとみたいにいわれたそうな。
新学期、特殊学級にシャワーがついた。トイレの自立してない子の
お尻を洗うため。で、校長「ね、学校も努力してますよ」だって。
努力の方向が違うっちゅうねん!


777 :名無しの心子知らず:04/04/30 18:48 ID:5M95RbP1
>>774
1話みてない?
りお先生と幸子ママが2回目に会った時の会話で
「実は私○○小学校のあさがお学級の教師しています!」って
はっきり宣言していたから、
前々から障害児を受け入れることの出来る学校
という設定だと思います。

その割には先生方が戸惑いすぎなんだけどw

778 :名無しの心子知らず:04/04/30 18:52 ID:eBSebHFS
>>776
特殊学級にシャワー付けてくれるなんて、
待遇いいと思うけどなぁ。

779 :名無しの心子知らず:04/04/30 19:03 ID:5M95RbP1
シャワーをつけたから「ハイ!努力完了!」じゃなく
原作の障害学級の先生みたいに色々工夫して
ちゃんと学校のトイレで用が足せるように導いてくれる、
そんな努力が欲しいってことでそ?

780 :名無しの心子知らず:04/04/30 19:09 ID:E2kkMbSG
>>777
1話から見てて、その台詞も覚えてるんだけど、
光君が入学するんで特学を作り、リオ先生が配属されたのかな〜とか、
元々特学はあったけど、該当児童がしばらくいなくて、
久しぶりに復活したけど、特学があった時代の先生はいなくなっちゃってるとか。
学校全体があんなんで大丈夫なのかなあ?

781 :名無しの心子知らず:04/04/30 19:13 ID:DfTGGzrM
>>776
センターと連携をとる、というような努力と根性は持ち合わせてないのよね…

782 :名無しの心子知らず:04/04/30 20:28 ID:lR3FsTJ1
>>779、781
そうなの。
シャワーがついたのは、いいよ。でも、それで「努力してる」といわれちゃ
子供預けてる親は困っちゃうよ。
多動でないこは、ひとり放置されて、何のために特殊学級にいれてるのか
わからないってお母さん言ってた。
多動のコにとっても、ためになってないと思うな。



783 :名無しの心子知らず:04/04/30 20:59 ID:qyUdC/q7
>782
シャワーじゃなくって介助員さん付けた方が良いよね。


784 :名無しの心子知らず:04/04/30 21:27 ID:aD9h9tDs
>681
思いがけないお誉めのお言葉にしばし赤面してしましました。
ありがとう。

うう・・ドラマ今週見逃しちゃった〜!くやしい〜!

785 :名無しの心子知らず:04/04/30 21:49 ID:+e16OYNZ
光君は排泄は自立してる・・・んだろうか?
家では大丈夫でも学校だと要求出しているようにも見えないし。
でもドラマではやらないかな。

シャワーつけたって事は、裏から見ると排泄の自立を
あきらめた?ようにもとれるよなぁ。

786 :名無しの心子知らず:04/04/30 21:57 ID:txpSUSwn
>>776
予算の範疇で努力するしかないじゃん。
加配は努力の上の努力の上の努力が必要なのよ。
預けてる親は文句言ってないで、自らも努力しなよ。
権利ばっか主張しててどうするの。
そんなに文句あるのなら、養護の方がいいと思うけど。


787 :少女漫画板より:04/04/30 21:58 ID:lR3FsTJ1
285 :花と名無しさん :04/04/29 17:20 ID:UHjhxbZd
>>284
読み返してみると、ひな祭りの晩確かに雅人には
ひどいこと言われたって告げ口していないが、同時に自分の失態も放していない様子。
そのかわり傷ついたモードで、おひな様しまい込んでいる。
人に同情を求めるかどうかはともかく、
ひどいこと言われると、その前の自分のやったことに対しては反省しないんだよね。幸子って。
万引きして、警備員に暴言吐かれて、自分の罪は棚に上げる主婦みたい。

マンガとしては反省、自己嫌悪という難しいシーンから逃げるために、
相手を悪者にしてしまうようなもの。生きてると帳尻あわせが難しいキャラを死なせてしまう
パターンと同じ。

私は自閉症に関心があるのでなく、マンガは何でも好きだから斜め読みでなく
じっくり読んでますよ。そしてマンガとしてもっと説得力を持って欲しい、
今のままてはやっぱりお涙ちょうだいだし、それは実在の障害者にとって失礼だと思うから。

とはいえ、このスレはマンガ板なのに、けっこう自閉症児の親が多いようですね。
その人たちがいいと言えば、いいのかもね。それが「葵の御紋」となり、
障害児を触らぬ神にしてしまっていると思うけどね。

だからドラマに期待しているのは、アンズや管理人や武田たち凡人による
当然の主張に幸子とリオがどう向き合うかだなぁ


788 :名無しの心子知らず:04/04/30 22:09 ID:hoe2AuzJ
最近、特殊学級のシャワー室で、先生が女子児童に対し、
継続的に性的暴行を働いていたってニュースがあったけど、
養護学校や特殊学級に、問題教師が押し付けられてくること多くない?
リオ先生のような先生ばかりだといいのに。

789 :名無しの心子知らず:04/04/30 22:12 ID:lR3FsTJ1
>預けてる親は文句言ってないで、自らも努力しなよ。
どういう努力をすればいいんですか?
親が一日、学校に付き添えばいいんですか?
いい方法があるなら、教えてください。

790 :名無しの心子知らず:04/04/30 22:35 ID:5M95RbP1
>>789
カチンと来る気持ちもわかるけど、そういう逆切れの仕方は良くないよ。
もちろんあなたが今までになにか具体的にした努力があるのかもしれないけど
書き込みからでは分からないわけですし。
いい方法を自閉症の子を育てたことも無い人に聞くのは違うんじゃないかな…

原作読んで知ってたらゴメンけど、
トイレについては、トイレが怖いからという子供の気持ちを汲み取った先生が
楽しいトイレの歌を作ったり、流す時のレバーの音を楽しく表現したり、
トイレットペーパーは押さえがねに手の形をつけて、どう押さえたら良いかを
目でわかるようにして、紙の長さも壁にテープを貼って、ここまで。っていう
工夫をしていた。更に、大体トイレに行きたい時間は毎日見てれば分かるから
その位の時間になったらトイレの絵がついたカード見せてトイレに連れて行く
しばらくして慣れたら自分でトイレに行きたいときにカードを見せれるようにする。
ってやってたよ。

完全にスレ違い失礼。この話題についてのレス、私はこれでしまいにします。

791 :名無しの心子知らず:04/04/30 22:50 ID:txpSUSwn
>>789
ヨソの子の設定で自分の子の話をしてるわけ?
じゃなきゃ、そういうキレ方しないと思うけど。。。
そうやって他人任せするのがいけないって言ってるの。

私も自閉症の親だよ。小学校はもう卒業したけど。
いろいろ環境は悪かったけど、先生とも校長ともできるだけ話し合うようにした。
少なくとも、学校側の責任みたいにだけは絶対に言わなかった。

他人に文句つける前に、省みることも必要、って言いたいだけ。
だから今どきの障害児の親は!? ってツッコミ入れられちゃうんだよ。

792 :789:04/04/30 23:33 ID:lR3FsTJ1
>790,791
切れたつもりは無いんだけど、そうとられたらごめんなさい。
私は、その多動で無い子のお母さんとよく話をしてて
そのお母さんが、何度も学校と話し合っていることをきいています。
それでも、何も変らないし、不足があるなら養護学校へいけという
無言の圧力を感じることが多いとも聞いています。

他人任せといわれても、親が出来ることはお願いすることくらいしか
できないんじゃないですか?介助ができるわけじゃないでしょう?
話し合いなら、何度もしてると思います。
出来ることって何度も話し合うことしか、私には思いつかなかったし
他に他人任せじゃない、親に出来ることがあるなら教えてほしいと思った
だけです。
うちの子も、いずれ同じ学校にはいるわけですから、ぜひ参考までに。


793 :名無しの心子知らず:04/05/01 00:24 ID:FCzXbq5J
>>792
うーん、その多動の子が上級生でお友達の子が1年生、あなたの子が
今度入学予定で以前お友達と同じ園だったのかな?
「切れたつもりはない」と言ってもあなたとお友達でその子を
追い出したいように聞こえちゃうなあ。
うちも多動なので自分のことを言われてるようでつらいです。

でも、あなたから見ていいとこないように見えても、というか、
聞いた話だけではわからないこともありますよ。
私も子供が1年のときにはずっと教室についていましたが、
最初(この子しっかりしてるじゃん。)と思ってた子が先生を
てこずらせたりして意外な面を見せられました。

先生から見ればお友達の子も手がかかる面もあるかもしれないし
どちらの子も伸びるところがあってかわいいのだと思いますよ。
学校は大きい視点で見ているのかもしれません。
今の時点で加配の先生はつけられなかった(1クラスに生徒2人では)
ので、お尻を洗うのにお友達の子から目を離さなくて済むように
シャワーをつけよう。そう考えてくださったとは思いませんか?
なんにせよ、学校に要望を出すのにけんか腰では気持ちが伝わらないと
思います。
あなたのお子さんが入学することになればもう一人先生がつくことに
なるかもしれませんので、もう今からでもいいぐらいなので学校に
相談に行ってみてはどうでしょう?


794 :789:04/05/01 00:40 ID:+0cNX/PW
追い出したいなんて思ってませんよ。
ただ、ソノコのお母さんは子供の障害を受け入れてなくて
「脳のアトピー」とかおっしゃってると聞いて、
学校でどんな様子かも見たことがないらしいので
本当にそのこのために考えて、いれてらっしゃるのかなあという
疑問はあります。
シャワーがつけば、お尻を洗うのに少しでも教室から出なくて済む
というのも分かります。でも、それって苦肉の策でしょう?
「ほら、努力しましたよ!」って言われちゃったら、脱力してしまうのも
仕方ないと思いました。

うちの子が入学するときには、他にも沢山入るし、特別支援教育も
始まると思うので、事情は変るだろうと期待しています。
もちろん、学校側と話し合うつもりです。

ドラマの話とは、ずいぶん外れてしまって済みませんでした。

795 :名無しの心子知らず:04/05/01 00:49 ID:5r7TuGvk
今後はもっとよくなっていくといいね。

でも、現時点で教室にシャワー付けてくれてるっていうのは、
やっぱり恵まれた環境にあると思いますよ。
不満を言えばきりがないけどね。

796 :名無しの心子知らず:04/05/01 01:31 ID:8lLwZjPm
>>789
手のかかる子の方に目が行くのは健常でもよくあるとこだと思う。
あなたは一方の話だけ聞いて判断しているのも
会ったことのない親の言ったらしいことを非難するのももにょる。
言いたいことはわかるが同意できない部分が多いことを
なぜか考えて欲しい。

前にあったように自分の子ことばかり考える親の子
は恵まれない。みんなのこと考えようと改めて思いました。

非難してごめん。事情はよくわからないのに。。。



797 :名無しの心子知らず:04/05/01 01:58 ID:7al681b9
親が一日ついてる、っていうの、出来たらしたいなぁ私。
でも普通学級にいると、そうもいかない。他の子が気にしちゃうものね。
一度は「親がついているという話も聞いたことあるんですが」って
学校の方に相談したけど、この県で普通学級では
そういう話は聞いたことがないって、やんわり断られちゃった。
先生にお任せしっばなしより、何でも分かってる私自身が
手助けしたいけど、こうなったらお任せしよう、って覚悟をしてる。
そういう人は私だけじゃないんじゃないかな〜。

798 :名無しの心子知らず:04/05/01 06:21 ID:syOEcn8Y
>797
ずっと親がついていた例を知っているが・・・。
あまり良いことないですよ。
まず家庭内ボロボロです。
学校では、他の子の面倒みるような感じでした。

あまり気の毒だったので、一日変わってあげたんですが、
ぐったりしました。

親は来させませんというくらいの原則がないと、安易に
親に来させるという事をさせがちなので、そういう対応なんでしょう。
ある意味進んでる県ですね。

799 :名無しの心子知らず:04/05/01 09:22 ID:+6bAKpa5
ツマに「これを嫁」といわれて
『「障害児なんだうちの子」といえたおやじたち』
というのを読んだ。


オレに何ができるんだろう。
自分の子が自閉なのは承知してる。
でもまだ自分の子のことしか見えないよ。

800 :名無しの心子知らず:04/05/01 10:14 ID:A22+v7zN
いいかげん自閉症スレに移れば?

801 :名無しの心子知らず:04/05/01 10:57 ID:V31FTojw
>>789
幸子は先生に恵まれてるし、789タンの知り合いさんは設備面では配慮は
してもらえている。
私の知り合いは、そもそも付近の公立小学校に特殊学級自体がなかった!
何人か地域の人と連携とって、学校も何カ所か回ってついに新たに特殊学級作ってしまったよ。
介助については、交代で付き添いの話も出ていたけど
(実際みなさん幼稚園(障害児OKの園)では付き添いしていたし)
介助員を募集して、応募があった模様。市とか教育委員会とかと話あいまくってたと思う。
そこまでやってる人も中にはいます。

802 :名無しの心子知らず:04/05/01 11:03 ID:V31FTojw
>>789
追記だ。↑801は就学前の話ね。
その789タンの知り合いさんも一人でがんがろうとしないで
横の連携を広げていく事が、一つのできる事なんじゃないかな。
789タンも力になってあげて。

光とともにだと、就学問題がさらっと流れていたけど、
現実もそんな風にいったらいいのにね。

さて、ミカコ先生の無神経っぷりは実際にいそうな
いかにも今時の若い先生って感じで苦笑しながらみました。

803 :789:04/05/01 13:23 ID:+0cNX/PW
>796
批難だなんておもわない。そう思われるのは当然だと思う。
ただ、私は、友人が言ってることも、わが子のためだけにいってるんじゃない
ということもわかってるつもり。
私から見て、友人のコは、普通の子にみえるし、教師からも、そう思われるというのが
彼女の悩み。私が運動会のとき、みたのは、先生同士おしゃべりをして、友人のコが
席からいなくなってるのに、放置してたとこ。
あと、彼女は他市の児童福祉センターで、ほかの学校の恵まれた例を知っているので
単純にうらやましいと思ってるところもあるとおもう。

横のつながりは、大事だね。
障害児の親といっても皆それぞれで、足並みをそろえるのは大変だと思うけど
私に協力できることがあるなら、しようとおもう。今年役員だし。

ほんと、ドラマから離れすぎてごめんなさい。

804 :名無しの心子知らず:04/05/01 18:45 ID:z81HWXKg
>>799
>オレに何ができるんだろう。
>自分の子が自閉なのは承知してる。
>でもまだ自分の子のことしか見えないよ。

まず、自分の子が見えてくれば立派なもんです。
自分の子すらずーっと見えない父親、ほんといっぱいいますから。

読んでくれて、ありがと、です。(笑)



805 :名無しの心子知らず:04/05/02 07:20 ID:ZFXBMisR
光君が計算問題がすらすら出来たり、漢字をさくさく覚える場面が出てくると嬉しいな。
それで、周りの子が「おおっ」と。 

そういう子(うちの子)もいるけど光君ではムリがあるかな?

少なくとも「自閉症=勉強が出来ない」のイメージは払拭出来ると思うのですが。

話が飛びすぎですかね?


806 :名無しの心子知らず:04/05/02 09:41 ID:bqJY3kkQ
どちらかというとドラマになりにくいカナータイプで
押して欲しいから、勉強出来なくても良いなあ。

当たり前の事が出来るようになることを一生懸命やっているのが
どれだけ大変か解って貰う方が良い。

安易に、「自閉症?なんか特技あるんじゃない?いいなあ」
になって欲しくないなー。

807 :名無しの心子知らず:04/05/02 10:33 ID:bfNTxLvL
>794

あーーーー、その子の話か!どっか他のスレでも何度かその話してるよね?
まあ、時々そういうお母さんいるよね。私もそういうタイプ二人知ってる。
うちの子は障害児じゃありません。そういうタイプ(って何?)なだけです!
みたいなね。でもさ、その強烈なお母さんの陰に良識のあるハンディを持つ子
のお母さんがゾロゾロいるわけだからさー、そういう人の方が目に付かないのは
確かだよ。
光スレで愚痴るのはどうなのかね。


話戻します。
私も武田、顔だけみてると素敵じゃん!!って思う。
確かに全体のバランスは妙かもwプリンスみたいだ、、、
間近で見たことあるけど細い細い。で厚塗り厚塗り。
俳優さんってみんな厚塗りなのかなあ?
そのとき一緒にいた豊川氏はあんまり塗ってなかったような気がするけど。

で、なんか話の主流よりもりおたんとくっつくのかどうかの方が
気になる。。。こういうことってあるのかしら?

808 :名無しの心子知らず:04/05/02 11:48 ID:lDvLS5y+
>807
>光スレで愚痴るのはどうなのかね
だから、私はここまでひっぱるつもりはなかった。
レスがついて、「追い出そうとしてる」とまで言われると、そうじゃないってこと
いいたくなったけど。
ドラマから離れすぎてることも、何度もあやまってるんだけどな。

809 :名無しの心子知らず:04/05/02 13:58 ID:RuwOr5K6
>>808
言葉で謝るだけじゃなく態度で示せよ。
あやまればいいってもんじゃないでしょ。
マジウゼ

810 :名無しの心子知らず:04/05/02 14:05 ID:lDvLS5y+
>言葉で謝るだけじゃなく態度で示せよ。
ネット上で、言葉で謝るほかに、どういう態度の示し方があるのですか?
どうすれば、納得していただけますか。
でてくるな、いう意味かもしれないけど
レスがついてたら、返すのが礼儀じゃないですか。



811 :名無しの心子知らず:04/05/02 14:42 ID:aKfzR0/R
うちのダンナ、武田シンジに似てる似てるよく言われるんだけど
ドラマみたらホント似てた・・・背はもっと高いんだけど。
ドラマの筋そのものなら、ドラマ板の方が盛り上がってるんじゃない?
育児板にあるわけだから自分の周りの自閉症児と関連づけた話しで
進んでいて良いと思うんだけどね>一個人の見解です。

812 :名無しの心子知らず:04/05/02 15:17 ID:TgjR9+r4
>809は何か面白くないことがあって、
意地くそ悪く絡んでるよーにも見える。

>811
武田真治に似てて背はもっと高いの?
もしかして相当かっこいいですか?
いーなー、うちはキタロウ似だ。

来週からは、光ると萌えちゃんの絡みがちょっと楽しみ。
深刻な中にも和むシーンとか見られるのだろうか。
アンジュ母は爆発しそうだけど。

813 :名無しの心子知らず:04/05/02 15:21 ID:lDvLS5y+
航くん(原作の石田君かな)という新キャラも登場するしね。
「ともだち」のカテゴリーが、少しずつ埋まっていくといいなあ

814 :名無しの心子知らず:04/05/02 15:50 ID:RuwOr5K6
>>810
あのね、2chには自閉症児のスレがたくさんあるの。
レスがついてて、まだそれについて語りたいなら
誘導してこちらで語りましょうとかいえるでしょ。


815 :810:04/05/02 16:01 ID:lDvLS5y+
はい、そうですね。以後そうします。
っで、それは私だけの責任ですか?
私にレスつけ続ける人は、どうなんですか?
それに、ここは育児板のドラマスレなんだから
ドラマ板のように厳密なルールがあるとは、思っていませんでした。



816 :名無しの心子知らず:04/05/02 16:57 ID:G+p5bdel
  _, ._
( ゚_ゝ゚).。oO(……。)

817 :名無しの心子知らず:04/05/02 18:30 ID:q8GsFP44
>816
ハゲド
>815
・・・。

818 :810:04/05/02 18:49 ID:lDvLS5y+
>816,815
言いたいことがあれば、おっしゃってくださいな
それとも、他のスレにいきますか?
どこがいいですか?

全部同意してくれとは思ってません。
私の思い込みもあるわけだし。
でも、自閉症の話をしてたのは私だけじゃないでしょう?
それは、いいんでしょ?
だって、「自閉症の話は禁止」なんて書いてないですもんね。
もっとつっこんだ話したかったけど、自閉症スレとは違うから
抑えてたつもりなんですけどね。

819 :名無しの心子知らず:04/05/02 19:05 ID:0M4TlEKL
>>817
ハゲド・・・呆れちゃうわ。

820 :名無しの心子知らず:04/05/02 20:21 ID:j4Z2r6Ns
なにこのスレ( ゚Д゚)

まぁいっか。でも本当いいドラマですよね。
うちも旦那と2人でいつも見てるよ。おばあちゃんのやりとりとか、
お父さんの変化もいいねぇ。
井川遥の子供もそのうちあさがお教室に行くようになるのかな。
あの滅茶苦茶な生活なんとかなるといいけど。

821 :名無しの心子知らず:04/05/02 21:50 ID:T5ywaFOu
なにこの親( ゚Д゚)

最初の二話見逃しちゃって悔しい。
三話目から見始めたけど先が楽しみです。
噂に聞いてた井川遥にビックリだw


822 :名無しの心子知らず:04/05/02 21:58 ID:nJzcI1lx
IDをあぼーん設定したくなってきたカモ…

私も井川にゃ驚いた。
前に出たの、キムタコのドラマだっけ?あれ見てうわーと思っていたので
井川もやりゃー出来るじゃん!と思ってしまった。

823 :810:04/05/02 22:07 ID:lDvLS5y+
だから、いいたいことあるなら、はっきり言えばいいでしょうよ
誘導どころか、スレ違いごめんの一言も無い人たちが放置で
私だけがここまで叩かれる理由が分からない。

次スレのテンプレには書いといてくださいね
*自閉症の話題禁止*って。


824 :名無しの心子知らず:04/05/02 22:11 ID:T5ywaFOu
次のテンプレには*lDvLS5y+は書き込み禁止*
と入れてもらおうw

825 :810:04/05/02 22:21 ID:lDvLS5y+
それは、むりですねー
1時間半以内に次スレになるわけじゃないんだからー

826 :名無しの心子知らず:04/05/02 22:28 ID:g5dU+Hmj
>810
いつまでも粘着してるから叩かれるんだよ。
大人ならムカツク事を言われてもサラリとかわして消えなされ。
あなたの正義が通らなくても、たかだかこのスレ内でのことじゃない。

827 :名無しの心子知らず:04/05/02 22:30 ID:ZiZIOeZS
コテじゃないぶん、ある意味れんまよりタチ悪いかも...。

828 :名無しの心子知らず:04/05/02 22:32 ID:bn3I1Bzf
ほんとにこういう子供みたいな人っているんだなあ。


829 :名無しの心子知らず:04/05/02 22:39 ID:T5ywaFOu
1,2話を見てないんですけど、あんじゅ母は嫌なヤツ設定なのですか?
子供には係わり合いになるなと言ってるようですが、光パパには「大変ですね」
なんて声を掛けてましたよね。
外面だけいいのかな?

830 :名無しの心子知らず:04/05/02 23:11 ID:68AgOIxx
障害者の個人情報、ウィニーで流出

社団法人日本自閉症協会京都支部(京都府京都市)の職員のパソコンから、会員情報が
インターネット上に流出していたことが30日分かった。ファイル交換ソフト「Winny(ウィニー)」
上に流出したという。
同支部によると、この職員は自宅でウィニーを利用していた際、コンピューター・ウイルスに感染し、
会員一覧などの情報をウィニーで閲覧できる状態にしてしまったという。約450名の会員情報が
漏れたとみられている。
職員は「知識がなく、こんなことになるとは思わなかった」と話しているという。

[asahi.com 2004/4/30]
http://www.asahi.com/tech/asahinews/TKY200404300345.html


831 :名無しの心子知らず:04/05/02 23:42 ID:CIEqMBx6
>829

上の方のレスに安寿の事について書かれているよ(メール欄にね)
ってかなり上の方だったかな?


832 :名無しの心子知らず:04/05/02 23:58 ID:ceFcet3j
>830
あんたそれ京都府警の話やろ。(キン○マウイルス)
自衛隊員が間違えて流したってニュースは見たが。

833 :829:04/05/03 00:07 ID:LBGTSzny
>831
メル欄読みました。
ありがd

834 :名無しの心子知らず:04/05/03 01:15 ID:GIhqpA+W
光クンの走り方、あれは自閉症らしからぬ走りだよ。
こだわれば、手を振らずに走る、ひざ曲げないではしる、くらいのこと、
やってほしかった。

835 :名無しの心子知らず:04/05/03 01:36 ID:seLzKpb1
うわー難しそう。


836 :名無しの心子知らず:04/05/03 02:33 ID:0Rz8wlcA
>834
>手を振らずに走る、ひざ曲げないではしる
あぁぁ、ほんとだ。うちの自閉症児もそんな走り方するわ。
そんで目線はゆらゆら…ってかんじ。



837 :名無しの心子知らず:04/05/03 02:50 ID:E9hMI/oL
>834>836
そんな限定される事じゃないですよ。
うちの息子はカナーだけど、陸上で早かったので
勘違いした私立中学のスカウトが来ましたもん。

「障害があります」って言ったら、蜘蛛の子を散らすように
逃げていったけどw

838 :名無しの心子知らず:04/05/03 04:24 ID:GIhqpA+W
>>837
私立中学のスカウトが来るほど早く走れる自閉ちゃんが存在するのですか?!
私には、想像することさえ困難です。

839 :親の心子知らず:04/05/03 06:43 ID:ekQiQtiC
自閉ちゃんは走るの速いよ。

ただ、走れって言われて走れるかっていうと
on_

840 :名無しの心子知らず:04/05/03 08:25 ID:qVT3dXEU
>自閉ちゃんは走るの速いよ。

( ´,_ゝ`)プッ


841 :名無しの心子知らず:04/05/03 08:42 ID:sqU1Z1Et
>839
この前観光地のレストランで見た。見た目は普通なんだけど、
大人三人にゆるくガードされてた。
壁の文字を単語としてではなくただの文字として読んでいたと
思ったら、本当に唐突になんの前触れもなく走りだしてドアに
ぶち当たるように外に走って出ていった。
あのドアが押して開いたからいいものの、引いて
開けるものだったら激突してたのかなー?

842 :名無しの心子知らず:04/05/03 08:43 ID:oPIjGott
>839
確かに(苦笑)
走るの早いから、あっと言う間に姿が消えます。
しかも返事をしないから、ドコに行ったかがわからない。
いつも捜索していました。
でも、運動会では、どのタイミングで走ったらいいか分からないらしく、
大抵ビリでした。

843 :名無しの心子知らず:04/05/03 10:23 ID:sGLFW7K4
>>834
そういう自分の子のケースだけで判断するのは危険ですよ。
NHKのドラマのときに「あんな極端な歩き方をする自閉症はいない」
という意見もたくさんあったぐらいですから。

今は自閉症の定義が広くなり過ぎているので、確定してものは言え
ない時代になってきていますから。
自閉症スペクトラムと自閉症をちゃんと区別して考えるべきだ、と
いう一番最近の理論は、まだそれほど浸透していませんし。

844 :名無しの心子知らず:04/05/03 11:47 ID:qVT3dXEU
たかがドラマの内容で一喜一憂するとは、
あなた方も妄想が激しい自閉症患者なのでは?

ドラマの内容が納得できないという理由で
テレビ局に放火するのはやめてくださいね。


845 :名無しの心子知らず:04/05/03 13:34 ID:ABfrJXwK
>>844
煽るなよ

846 :名無しの心子知らず:04/05/03 13:42 ID:sptGk61l
知的障害者施設の運動会を見に行ったことがあるが、
すごく綺麗なフォームで華麗に駆け抜ける人もいれば
珍妙なフォームでドタバタと走る人もいた。
自閉症児も人それぞれってこった。

それから、NHKのドラマの道朗くんの歩き方は
俳優がモデルの自閉症者と一緒に施設で生活して真似たもので
ありえない歩き方ではない。

847 :名無しの心子知らず:04/05/03 16:59 ID:aw8Q5WJ5
走り方と言えば、井川・娘の泣き方が・・
あんな風にシクシク泣くより、光くん風に
耳を押さえてパニック風に泣く方が自閉症ぽいんじゃないかと(ドラマとしてね
井川・娘の場合、見てる限り、自閉症というより、
選択の無言の状態も疑われると思うんだけどな。

848 :名無しの心子知らず:04/05/03 21:02 ID:qVT3dXEU
>>845
煽るつもりはないけれど、このスレの住人の
ドラマに対する反応は、ちょっと異常。
ここは育児板なんだけど。


849 :名無しの心子知らず:04/05/03 21:12 ID:Zwgokval
道朗くん演技で目の前にいたら、いかにも障害者に見える。
光くん演技で目の前にいたら、世間が誤解している自閉症(精神病)に見える。
3歳役の方は、障害児に見える。
井川娘は家庭環境のせいで暗くなったように見える。

850 :名無しの心子知らず:04/05/03 21:37 ID:sGLFW7K4
>>848
だったら、読むスレを選べばいいだけなのでは?
自閉症児の子育ても育児だってことを否定したいのなら、
なぜあなたがこのスレを読む必要ないと思いますが。

>ドラマの内容が納得できないという理由で
>テレビ局に放火するのはやめてくださいね。

煽りたいだけにしか受け取れませんよ・・・。


851 :名無しの心子知らず:04/05/03 22:20 ID:OJKRVlu0
>ドラマに対する反応は、ちょっと異常。

今までは、自閉症について何か言いたくても限界があったわけでしょ。
もっと理解して欲しい、何か良い方法はないかと思っている時に、それを取り上げてくれるドラマがあれば、期待し(過ぎ)たりひとこと言いたくなったりするのはしょうがないと思われ。

852 :名無しの心子知らず:04/05/03 22:32 ID:pjNI5Wtu
『万華鏡キラキラ』 
切なくて温かくて、聴いたり 口ずさんだりするたびに 涙がぽろぽろ
子育て中のママには 胸にじーんとくる曲だね

「万華鏡キラキラ回る世界は キミにどう見えるの?
つないだ手のひら 言葉よりあたたか
キミに出会って知った ありがとう」

試聴
http://www.rythem.info/
http://www.sonymusic.co.jp/Music/Arch/AI/Rythem/AICL-1534/

853 :名無しの心子知らず:04/05/03 22:35 ID:mqq5Rr4o
>>851同意。一言言いたくなったりするのもしょうがない。
更には自分の周りの具体例が言いたくなったり、困ってる話に発展するのも分かる。
けど、その話題を長文で延々続けるのはどうかとおもう。
困ってるからどうしたいこうしたいって話はちゃんと自閉症スレがあるんだから
そっちへ行った方がより専門的に突っ込んだ話が有意義にできるんじゃないかな。
いつまでも、実際の自閉症の重たい個人話をされたらドラマの話がしにくい。

不謹慎と思われるかもしれないけど、
ドラマの光君をみてると言葉がまだうまく言えず、自己主張だけは
はっきりしてくる2歳児によく似てるなーって思うんだけど、
(何か言いたいんだろうけど上手く言葉で感情や要求を伝えられずイライラキー!!って感じの所とか)
あんまり重たい話がでてると、こういう発言がしにくい。
単純にドラマをみていて、「なんか反抗期の子供に似てるなーアハハ」程度の
感想にも厳しい突っ込みされそうで怖くて今までいえなかったけど、
今勢いで書いちゃいましたw



854 :名無しの心子知らず:04/05/03 22:56 ID:qVT3dXEU
>>853
>けど、その話題を長文で延々続けるのはどうかとおもう。
>困ってるからどうしたいこうしたいって話はちゃんと自閉症スレがあるんだから

同意です。


855 :名無しの心子知らず:04/05/03 23:30 ID:kHqvO53+
>>834
>手を振らずに走る、ひざ曲げないではしる

昔、うめづかずおの「まことちゃん」がこういう走り方だったような・・


クレヨンしんちゃんはADHDもしくは高機能自閉積極奇異型というところか
ミサエ大変だなあ

856 :名無しの心子知らず:04/05/04 07:55 ID:kqUOxCde
>>853
>ドラマの光君をみてると言葉がまだうまく言えず、自己主張だけは
はっきりしてくる2歳児によく似てるなーって思うんだけど、
(何か言いたいんだろうけど上手く言葉で感情や要求を伝えられずイライラキー!!って感じの所とか)

そうです、そうです!
私もうちの自閉症児見ててよくそう思います。
その2歳児の状態が、4歳になっても6歳になっても8歳になっても
ずっと続くと想像したら自閉症児の子育てがどう大変か、具体的に
わかっていただけるでしょうか?

857 :名無しの心子知らず:04/05/04 10:10 ID:JPZbwGfc
>856
だよね。
うちの身内の子も、今はまだ3才なので「大きい赤ちゃん扱い」で
済んでます。
こだわりがあるところもまだかわいいもんだし、なんというかまだ
いろいろ誤魔化しが効くところがある。
これで、小さなこだわりもそのまま、要求の仕方ははっきりわかって
きて、誤魔化しが効かなくなってきたら大変なんだろうなあ、と
想像しながら、今はこだわりの元から強制的にだっこして見えない
所に逃げたりしている日々です。

858 :名無しの心子知らず:04/05/04 18:40 ID:sIilUHM/
自閉症児の親は大変ですね

859 :名無しの心子知らず:04/05/04 23:15 ID:1hKB5d7x
そうなんです。1歳半くらいの子供つれての外出って大変でしょ。
外食しても、その子がぐずったりしたら
誰かひとり犠牲にならないといけないし
買物もままならないし、電車の中や公共の場ではまわりに気をつかい
子供のペースにあわせて、大人は疲れてしまう。
お留守番もさせられないし、目を離すとなにするかわからないし
家庭での事故もいっぱい。
でも、そういう時期っていつのまにか過ぎるのよね。

自閉症の家族はそれが半永久的に続くかもしれない。
それがつらく悲しいです。

860 :名無しの心子知らず:04/05/05 01:30 ID:jT45taNL
ドラマのお陰で自閉子育ての大変さが分かってもらえるだけで
多少のストレス解消になるんだったら、これって本当にいいドラマですね。
私は2歳の普通の子供育ててるけど、今の状態が延々つづくのかと思うと
皆が協力してくれないんだったらウンザリして、投げ出したくなっちゃうよ。

861 :名無しの心子知らず:04/05/05 02:59 ID:geh1+SJM
私は4歳半の自閉症の子を育ていて、下に2歳の子もいるけど、2歳の子の方がずっと扱い
やすいと思うんだけど…。

2歳の方はいたずらしててもだめ、って言えばわかるし、呼べば振り向くし、泣いてもおもちゃやお菓子で
ごまかせるし、走っていっても追いつく程度の早さだし。

4歳半の方はだめって言ってもやめないし(聞いちゃいないし)、呼んでも半分は振り向かないし、
泣き出したら何しても言ってもごまかせないし、その上すぐ家から脱走するし。

連休中、もーほんとに泣きそうだった。親子共々よくないよね。

ってこのスレでこんなこと語っちゃだめだったかなぁ?だめだったらゴメンネ。

862 :名無しの心子知らず:04/05/05 03:17 ID:gCa2ivpU
大きくなったら、多少落ち着くけど
体が大きい分、世間の目はきびしくなるし、
思春期の問題も頭を悩ませる‥‥。
将来も不安‥‥涙、涙、

863 :名無しの心子知らず:04/05/05 04:08 ID:kz7uFGfd
ちなみに・・・
http://koreaphoto.hp.infoseek.co.jp/BeforeAfter.html

当時の日本人凄すぎ!!

864 :863:04/05/05 04:12 ID:kz7uFGfd
ぐわっ!!激しく誤爆!!板汚しスマソ 
でもついでに質問!
昔の日本人と今の日本人の子育ての違いって何だろう・・・
昔は虐待とかってあまりなかっただろうし・・・
やっぱり子供は宝ってやつなのかな!

865 :名無しの心子知らず:04/05/05 09:07 ID:IVZqDNlb
>>864
いや、あったでしょう。
「しつけ」と言う名の虐待が。
昔の方が子沢山だったので1人の子に集中するということはなかったかもしれないが。
それでも末っ子とかは親からも兄弟からもいじめられたという話は聞くね。

あと、その昔は自閉症児は単なるヘンな奴(変わり者)という認識だったのかな。
昔話なんか、自閉症?アスペ?なんて人がいっぱいでてくるよね。



866 :名無しの心子知らず:04/05/05 09:26 ID:CLOEvuf/
イッタイドコトゴバクシタンダロウ・・・
 
マンガのほうだと、光くんが勝手にひとりでよそのお宅に行ってしまって
水遊びしたり壁紙をやぶいたり迷惑をかけてしまうけど、昔だったら
ああいう遅れがあるかな?って子がひとりで歩いてたら近所の奥さんが
うちへ連れてきてくれたり、「光くんあっち行ったよ」って知らせて
くれたんじゃないかな?
それと、水を使ったり壁紙をやぶったり自体は怒られて当然で昔から
頑固ジジイとかはいたけど、障害あるなしに関係なく昔はもう少し
子供に対して寛容だったんじゃないかな?こちらから「弁償します」
と言う前から「弁償してもらいますからね!こんなにお金がかかったのよ!」
とがつがつとしてなかったと思う。
昔はみんなお金がなくて当たり前だったのがバブル後は余計落ち込みが
あって心に余裕がないのではないかと思う。

867 :名無しの心子知らず:04/05/05 10:47 ID:jT45taNL
>>865
えー昔話に出てくる自閉症って例えば誰ですか?
興味津々です。

868 :れんま ◆FRPVAdnkVQ :04/05/05 12:18 ID:vMUTqN8Y
>>860
>ドラマのお陰で自閉子育ての大変さが分かってもらえるだけで
>多少のストレス解消になるんだったら、

他人にドラマを見させてストレス解消になるなんて、
障害児親はどういう精神構造をしているのだろうか?


869 :名無しの心子知らず:04/05/05 13:29 ID:nUo8N4IC
>>866
そういう気の使われ方を嫌う親も多い気がする

870 :名無しの心子知らず:04/05/05 13:39 ID:z1cgSwAy
>>868
ストレス解消になるのかも、って非障害児の親が発言してるんじゃん。
れんまって本当に、字面しか見てなくて
発言の背景とかが全く理解できないんだね。

871 :名無しの心子知らず:04/05/05 14:36 ID:GLRMcgj+
なんだか、障害児の親御さんはもう自分の子供の
自閉っぷりを話したくてしょうがないんでしょうね。

ドラマを見る真剣度も違うし

普通の子の親はどれくらい書き込みしてるんでしょうね?

最後は自閉症の親だけになってしまうんでしょう

自分がドラマを見て思ったことは、
主役は篠原涼子か小林聡美かどっちってことかな

ここの親御さんもかなり孤立しているんでしょうね
愚痴る場所があれば、どんどん愚痴ったほうがいいんでしょう
板違いでしょうけど

872 :名無しの心子知らず:04/05/05 14:38 ID:P4J04DU8

実況スレ

光とともに… 自閉症児を抱えて ◆ 第四話
http://live8.2ch.net/test/read.cgi/liventv/1083722081/

873 :名無しの心子知らず:04/05/05 17:33 ID:LLnhmUNJ
うちの子の同級生には、ちょっと多動っぽい子が
1年生からずっと一緒だけど
自閉症の子とは一緒になったことがないので
もし、クラスメートになったらと考えてもドラマ見ても想像つかないのが正直な感想です。


874 :名無しの心子知らず:04/05/05 19:13 ID:/EjF5Hxg
子供同士は、なんやかんや言いながら結構助け合って
それなりに過ごせそうだけど、親同士の方が問題なのかな。
うちの子は小学校なんてまだ先の話しで想像でしか無いけど
もし我が子が自閉症のお子さんとクラスメートになり
突発的に突き飛ばされるなどの暴力を受けて怪我をしたとき
「障害児だから」という理由で、相手の子が無罪放免になったら
子供は気にしなくても親としては納得出来ないな。

だから自閉症児は普通の小学校に入れるなという話しでは無く
どうやったらこの問題が解決するだろうという話しなんだけど
うまい対策が思いつかないや。

自閉症児がすべて暴力的という考えは持っていませんし
相手を傷付けるために暴力を振るうとも思っていませんが
自分の欲求を満たす為に結果的には暴力的になってしまう場面
があるようなので、この辺は自閉症児の親御さんはどのように
対処しているのでしょうか?

875 :れんま ◆FRPVAdnkVQ :04/05/05 20:42 ID:vMUTqN8Y
アスペルガー/高機能自閉は精神的な暴力をふるう上、
本人に悪気がないだけにタチが悪い。
先生も発見しにくいし、だいいち被害を受けた子供が報告しない。


876 :名無しの心子知らず:04/05/05 20:45 ID:LLnhmUNJ
>>874
親御さんの態度や言動にもよってしまうかもね…
重度の子は別学級があるんだけど、
けっこう田舎なんで養護学校に通うのが大変とか、
他の子と同じように普通学校に行かせたいって理由で
無理やりと言っていいほど希望して作らせたんだって>うちの子が行く学校の養護学級

「それが当たり前よ」って言い分らしいけど
そういうのも正直いい気はしない
「申し訳なさそうにしてろ」とも言わないけどさ…

877 :名無しの心子知らず:04/05/05 20:57 ID:Ir9K0IoS

実況スレ

光とともに… 自閉症児を抱えて ◆ 第四話
http://live8.2ch.net/test/read.cgi/liventv/1083722081/

878 :名無しの心子知らず:04/05/05 22:34 ID:oClj1Bih
井川タンカコイイ!

879 :名無しの心子知らず:04/05/05 22:42 ID:pumVaqZZ
だあぁあ、あの白い線の上を歩く様子、
うちの子供にソックリだあぁぁ。
まあ、大人の私がやっても面白いんだけどな。

880 :名無しの心子知らず:04/05/05 22:54 ID:sZ4RjJrJ
光クンがアリガトって言った時、泣けた!


881 :名無しの心子知らず:04/05/05 23:10 ID:abNevxxd
夢中になれるドラマ。
子供がいると、こういうドラマにはまるね。

現実味の無い恋愛ドラマは、もう見てられない。
興味の対象が移ったんだろうけど。


882 :名無しの心子知らず:04/05/05 23:10 ID:6KMAis2J
わたるくんの友達が、「わたるすげぇじゃん!」といったところで
泣けた。

883 :名無しの心子知らず:04/05/05 23:12 ID:Rs3F8Ss9
子供を公立の学校の行かせるのがいやになる。普通の子供も大切にしてよ。

884 :名無しの心子知らず:04/05/05 23:14 ID:Q/TCAJqW
>879
私の場合、白い線の上をはみ出さず自転車で走るの好きだったよ。

885 :名無しの心子知らず:04/05/05 23:17 ID:6KMAis2J
>893
前回の話では、ちょっとそれはないだろうって感じだったけど、
今回のはヨカタ。
先生がよかったて言うより、わたるくんがよかったんだろうけど。

りお先生は他の子に対して厳しすぎ。1年生なのに。
タケダシンジはそこをフォローしる。

というか、もえタンなんで公立なんだろう・・・。



886 :名無しの心子知らず:04/05/05 23:17 ID:BNNKCM2L
小林聡美が琴美ちゃんのこと
「あの子は光君とは違うタイプですね」
って言ったけど、具体的にどういうタイプの自閉症なの?
人の目を見られてニコニコしていたけど。
物を並べちゃうのが主な症状?
無知でスマソ

887 :名無しの心子知らず:04/05/05 23:20 ID:2+NpIo6A
やっぱり普通に感動するドラマだね。
 (・∀・)イイ!! 

888 :名無しの心子知らず:04/05/05 23:23 ID:abNevxxd
子供たちが1年生という設定のわりには
反抗的な態度の子が多く
実際は、高学年の態度だなと思った。

1年生くらいだと、先生や大人の言うことは絶対で、
イイコで素直だよ、まだ。

ま、それを含めても、面白かった。


889 :名無しの心子知らず:04/05/05 23:25 ID:6KMAis2J
>888
そうそう、だからりお先生がちょっと厳しい感じなのも
しょうがないかって部分もあるんだよね。

それも含めて面白かったというのは同意。

890 :名無しの心子知らず:04/05/05 23:32 ID:K7WB/VFW
わたるくんがかわいそうで泣けた。

891 :名無しの心子知らず:04/05/05 23:40 ID:sZ4RjJrJ
>885
お受験シパーイと見た。


892 :名無しの心子知らず:04/05/05 23:47 ID:b72ErF9g
>888
そうだよね。子供が随分と大人びているというか、、。
学級運営、どうなってるんだ!と、武田に問いたかったよ。

やっぱり、こういう場合って、保護者に根回しは絶対にするべきだなあと思って
見ています。
了承を得られるかどうかは、別にして。

わたる君があのまま孤立させられたりしたら、どうしようってハラハラしたよ。
男の子達に邪気がなくなって良かったよ。

893 :名無しの心子知らず:04/05/05 23:49 ID:pumVaqZZ
>883
心配には及ばないですよ、あんなシチュエーション、あり得ないから・・
私は自閉症の子と健常児の子、両方いるけど、
あそこまでになれば、モエ母寄りの気持ちになっちゃうかも>光くんのためにある学校


894 :名無しの心子知らず:04/05/05 23:54 ID:+id2gDMF
武田の態度見てたら言いたくもなる。
>光くんのためにある学校
1年生なのにこんなにほったらかしでいいのか?
自分の先生があんなに「光君、光君」言ってたら
親も子も面白くないぞ。

895 :名無しの心子知らず:04/05/06 00:07 ID:eqsIkmri
井川ママが小学校見学してる時、
ことみちゃんはどこにいるの?

光ママとりお先生が誕生日会してる時
光くんは誰が見てるの?

とくだらない事を心配してしまった。
現実には、誰かに預けてというのは、
健常児でもむつかしいもの。


896 :名無しの心子知らず:04/05/06 00:15 ID:wNcmS1Oi
>895
>光ママとりお先生が誕生日会してる時
>光くんは誰が見てるの?

山口パパとお留守番してじゃん。
篠原が「ただいま〜、遅くなってゴメンね〜〜」って帰ってきたら
とっ散らかった部屋で二人お昼寝(夜寝?)してたじゃん!


897 :名無しの心子知らず:04/05/06 00:26 ID:7JPSLBSc
>>895
私は誕生会より、
普通の平日っぽい昼間に井川の娘の心配して
二人して出かけていく時こそ、光はどうした!ってオモタ

898 :名無しの心子知らず:04/05/06 00:39 ID:3w8f8cmm
個人的には、
「だーりん」「はにー」に大笑い。
こないだ殴られてたじゃんよ。今度殴られたら井川には殴り返してホスィ。

899 :名無しの心子知らず:04/05/06 00:42 ID:A8VVnOtn
>>897
幸子のママに来てもらったのかな?
ことみちゃんのママが光の学校に見学に来た時も、ことみちゃんも
いっしょに連れてきてよそへ行きたがるのを必死で手をつないで
いたりしたらリアルだったな。

900 :名無しの心子知らず:04/05/06 02:09 ID:ukql1k19
すいません、同じクラスのわたる君(一緒にトマトにお水あげに行った男の子)の
お名前わかりませんでしょうか?
知り合いのお子さんにあんまり似ているもので・・・


901 :名無しの心子知らず:04/05/06 02:10 ID:yWzulTEz
ワタル君を見てると、どういう親に育てられたのか何となく解る気がした。
クラスにたった一人。今時ああいう子って、ほとんどいないかも。
みんな同じ表情で、みんな同じを好むから。
自分ひとりだけ違う事をすれば、クラスでどういう立場になるか想像つくもの。
怖くて出来ない。萌ちゃんはいい子だけど、臆病。ワタル君は強くて優しい。

902 :名無しの心子知らず:04/05/06 02:55 ID:lOpLhu9z
一年生の設定でしょ。
なのに、あのクラスの雰囲気はなに?????
態度悪すぎ。
それとも、今ってこんなもん???なの???



903 :名無しの心子知らず:04/05/06 05:57 ID:a7e9ZBdx
もん?なの?

904 :名無しの心子知らず:04/05/06 06:52 ID:E0mGzvb8
そんなことないでしょう。
トマト作ろうって言ったら、光くんのことも何も考えないで
ただ単に喜ぶもんだよ。
あれは、高学年でしょう。

905 :名無しの心子知らず:04/05/06 07:13 ID:lOpLhu9z
>>904
えっ????
意味わかんない。

906 :名無しの心子知らず:04/05/06 07:34 ID:E0mGzvb8
ごめん。意味わかんなかった?
「みんなで(光君もいっしょに)トマトの栽培しよう。」
って先生が一年生に言ったら、単純に喜ぶと思うよ。
わたるくんみたいに「トマト食べれる!」とかさ〜
あの冷めた態度は、高学年じゃないかなって思ったの。

907 :名無しの心子知らず:04/05/06 08:13 ID:7JPSLBSc
前に小学校で短期間パソコン教えたことあるんだけど
小学校1年生なんて、幼稚園児とそんなに違わなくって
大人の言うことは素直に聞いてたし、あんなすかした子供はいなかった。
いたらその子が浮くよ。高学年でもあそこまでのはいなかった。
どちらかというとあの態度、女子高生並だと思った。
でも、学区によって学校の雰囲気全然違いますよと、先生方は
おっしゃっていて、ここはとてもやりやすくていい、雰囲気がおっとりしている、
ということだったので、もしかしたらあんなすさんだ子供が大量にいる地区
というのもあるのかも知れません。

908 :名無しの心子知らず:04/05/06 08:14 ID:GT5rfXHX
わたる君が着てたユニクロの服が、うちの子のと同じだった。

909 :名無しの心子知らず:04/05/06 08:24 ID:VZEhkvda
わたる君に意地悪な態度だった女の子とか目つきとか
すげー怖かったんですけど、演技?だよね。上手いって事か、半分地なのか。
今回は子供がたくさん出てきてよかった。
萌えちゃんは顔はかわいいけど棒読みが気になる。

910 :名無しの心子知らず:04/05/06 08:29 ID:wSPkbrdi
あの意地悪女子チームはドラマと思ってもぞっとするねぇ。
子供らしくない目つき態度。
最終回には定番通りみんな仲良しになって光くんを支え合って
いかったいかった・・になるんだろーか。

911 :名無しの心子知らず:04/05/06 08:35 ID:6RVxDzPt
>>907
あんな田舎で、ああいう子どもがたくさんいたら、地域の大人達も同じ雰囲気なんだろうね。

912 :名無しの心子知らず:04/05/06 08:51 ID:onNoXU+w
>>911

横浜の設定だよね・・確か
 私もそれにしては田舎なのでは・・と思ってたんだけど
 横浜を知らなさ杉?

913 :名無しの心子知らず:04/05/06 09:06 ID:Ac0gzwG4
でもなんかだんだん同和映画っぽくなってきた気もする。
なんか結局いい人ばっかりだよなあ。
だから安心して見れるのかも知れないが。

次週予告の幸子さんの姑が涙ながらに
「あなたも良くやっていると思うわ・・・」
なんて言うシーンをみて、ああ・・・同じように自閉症児抱えても
うちには関係ないお話になっていくのねえwとうっすらと
寂しくなったかな(泣。

914 :名無しの心子知らず:04/05/06 09:15 ID:v7U+YvXY
原作のほうがシビアな現実が出てるよね。

915 :名無しの心子知らず:04/05/06 09:18 ID:fgVaZO1K
子供があれなら、そりゃ親も同じ。
子供の姿は親の姿っていうし。
それにしても一年生にしては老けてる子が多いクラスだ。

916 :名無しの心子知らず:04/05/06 09:20 ID:GT5rfXHX
なんかさ、親がこっそり保護者会とか連絡網かなにかで
「光くんには近寄っちゃダメ」と決めて子供に伝えてる感じだね。
あれだけ子供がいたら興味を持って近づく子だっていると思う。
ちょっかいだしたり、からかったりでも、
そうやって興味を持って近づいたりすることで、段々距離が縮まると思うのに。

うちの学校の特学には自閉症の子はいないんだけど、
そんなに交流が難しいの?
あんなに避けられてるもんなの?

へんなこといってたらごめんなさい。

917 :名無しの心子知らず:04/05/06 09:41 ID:Ac0gzwG4
>916
交流で音楽とか給食とかくらいに一緒に過ごすのだったら、
そんなに嫌がられる事ないと思うけど。
勉強はイマイチでも、困っている子を助けたいってな事で
自分のクラス内の役割を獲得していく健常児が嬉々と
お世話係になってくれたりするし。
決して、障害児側だけが+って感じじゃないし。

これが学校生活百%一緒にってなると、ドラマみたいなことは
多々あると思うんだけど。

918 :名無しの心子知らず:04/05/06 09:54 ID:GN/y94aq
>>916
幼稚園で同じクラスに自閉症の子がいたけど、
クラスのみんなから好かれてたよ。
担当の先生も付いていたし、乱暴なことをしない子だったからかな。
お母さんが、クラスの懇談会で自閉症について、どういうものか、
どう付き合って欲しいかを詳しく説明してくれたのも良かったのかも。

919 :名無しの心子知らず:04/05/06 11:03 ID:EFdRL6az
うちのトメさんは光ババみたいに「自閉症が治ったら」なんて言わないけど
根本的なところはトンチンカンなんだよなぁ・・
「あのドラマ見てるけど、あれに比べればマシよねえ〜」
「あんな酷くなることはこの先もないんでしょー?」等々・・。
実母も見ていて「あれに比べればアンタなんか苦労してる内に入らない」
とは感じてるみたいなんだ。
ウチは高機能自閉症で、光クンとは確かに全然違う(ように見える)けど
「知能が普通な分」、本人はすごく苦労してると思うんだ・・。
四六時中一緒に過ごし、自閉症について勉強し、本人の将来や心の中を
想像してみないと理解することは不可能だろとは思うんだけど・・。
どうにも周りが「段々と普通に近くなる」と期待してるのがツライっす。

920 :名無しの心子知らず:04/05/06 11:04 ID:C65JN5tJ
女の子達が机倒して男子と向き合ったシーンちょっと
笑ってしまった・・・ドラマだから大袈裟にしないとうけないのかも
しれないけど、大袈裟過ぎw
 やっぱり次週の予告で「良くやっているわ」っていっての
山口ママだったんだ〜。「え?篠原ママ?」と思ったけど違うし、
どんどん支える人が増えるのね〜。

921 :名無しの心子知らず:04/05/06 11:45 ID:Ac0gzwG4
>919
トメはとにかく嫁が苦労しているとは認めたく無いものだからさ。
うちはあれより事件が多かったけど、楽らしいから。
二回から転落で骨折とか、行方不明でパトカーでご帰還とか、
都内まで療育機関に通い、家でも課題に取り組み
なんとか落ち着いて生活出来るようになっても、
なんか(天才的な)特技は無いの?(親が探してやらなくてどうする)だもん。

次回予告を見る限り、幸子さんのトメはかなーりいい人だよ。
羨ましい。

922 :名無しの心子知らず:04/05/06 11:55 ID:uYw3X5+6
>916
うちの子のクラスにも、自閉症のお子さんがいるけど
普通に受け入れられてるよ。乱暴な子じゃないのも大きいかな。
ただ、やっぱり病気のことに関しての正確な説明は不可欠。
ちゃんと教えてもらわないと、普通にじゃれてる感覚で
その子にちょっかいを出し、パニックを起こさせたりすることも
以前はよくあったようだから。
接し方のコツや、こういうことだけは絶対にしないでほしいということを
丁寧に教えてもらってからは、軽い気持ちでちょっかいを出す子も
少なくなったし、そういう場面に出くわしたときに、
ほかの子供たちが、ふざけてる子を止めさせたりできるようになったそう。

興味を持って近づくのはいいことなんだけど、
やり方によっては、恐怖心を与えてしまうこともあるようだからね。
それでは、病気のお子さんも、近づいた子供もかわいそう。
お互いにうまく付き合えるような方法を、教えてさえもらえれば
うまーく受け入れていきますよ、子供って。






923 :名無しの心子知らず:04/05/06 12:14 ID:H2PLNSij
わたる君は素朴で素直なかわいい男の子だねえ

924 :名無しの心子知らず:04/05/06 13:03 ID:HmfwI810
息子が自閉傾向があり病院に通っています。(病名は付いてないがアスペとから辺)
幼稚園ではお世話好きな女の子達が世話を焼いてくれていました。
クラスの子は「こうすると○○(息子)が怒る」とか、
「こう誘うと来る」とか、ツボをごく自然に習得してました。
そのツボを利用して息子をからかって怒らせる子もいたり、そんなからかう子を
怒る子がいたりで、なんだかんだでなんとかやってました。

大人が口出さなければ子ども同士って案外何でもうまくいくのかなと思いました。
クラスの子達に感謝してます。

925 :名無しの心子知らず:04/05/06 13:12 ID:mgci5oui
自閉症って病気なんだ・・?
生まれつきの障害じゃないの?
生まれつき耳が聞こえなかったり、
目が見えなかったりとかと同じだという認識だった。

926 :名無しの心子知らず:04/05/06 13:43 ID:XydCO/JY
>>925
うんにゃ、生涯にわたる発達障害だよ。
925タンの認識で間違いないよ。

927 :名無しの心子知らず:04/05/06 14:18 ID:2YdmXvgm
>926
事故とかの後天的なモノもあるの?

928 :924:04/05/06 14:22 ID:HmfwI810
ああ、病名て書いたから悪かったんですね。
なんて言うものなんでしょう?
まだ馴れていないのでよくわからなくて申し訳ない。

診断名?


929 :名無しの心子知らず:04/05/06 14:27 ID:BFw4u1Rd
>927

自閉症ではないけど、知り合いの子が高熱で自閉症っぽい感じの
知的障害になってしまった。
本当の自閉とは違うんだろうけど音を怖がるようになったり、
大勢の人を見ると固まったり。
言葉も話していたのに単語しか出なくなってしまった。
マジで私も泣いたなあ。

930 :名無しの心子知らず:04/05/06 15:02 ID:sCJkDV6k
同じクラスに明らかにおかしいと思わせる子供がいて、ADHDかな?と思っていたら
どうやら小さい頃の事故かなんかで、後天的な障害だったらしい。
色々あるんだね。

931 :名無しの心子知らず:04/05/06 15:35 ID:Vie+kcHS
>>923さん 同感です。
私の同級生でも、あんな子いたっけ…
○年後、子どもが学校に行きだすと、いろいろあるんだろうな、多分。

932 :名無しの心子知らず:04/05/06 16:03 ID:7aLSKyPH
あのドラマに出て来る担任の先生(小林聡美)のような、保育士さんに出会いたい。

私は1歳7ヶ月の娘がいるんだけど、子供が触って欲しくない物に触って離さなかったりすると
どう対応すればいいのかわからずに(急いでいたり疲れている時は特に)井川のように
強引に手から物を奪い取ったりしてしまう事がある。

光くんを見ていると我が子の行動とダブる事が多く、「なるほど〜」と頷きっぱなし。
育児にまだまだ自信がもてずにいる自分にとって、考えさせられるドラマとなりそう。

933 :名無しの心子知らず:04/05/06 16:22 ID:HaXhHem3
1年生ってあんなに冷たくないし、もっとかわいげがあるよ。
あの態度は高学年かな・・・

934 :名無しの心子知らず:04/05/06 16:23 ID:I3qO3dzA
>>932
うちにも同じ年の娘がいるけど、そーゆーときは何も考えずに
強引に奪い取っていましたw
うちの中は、さわってほしくない物はあんまり置いてないけど、
外で空き缶やタバコの吸殻いじくり回してたりするからねぇ。
「ダメって言ってんでしょー!!」と凄い勢いでやってますよ。

お世話好きの子っているね。
子供って、あれでなかなかプライドがあったりするから、
障害とかちゃんと理解してなくても、
ちょっとみんなと違うな、という子に対してあからさまな意地悪なんかは
意外としない気がする。
結構「そーゆーことをするのは恥ずかしいこと」って思ってるよ。
もちろん例外もいるけど。

935 :名無しの心子知らず:04/05/06 16:27 ID:oCwzdLZt
子役の世界って、体の小さい子の方が仕事があるみたい。
4年生くらいなんだけど、1年生くらいの体格で
物事がよくわかり、聞き分けが良く、セリフ覚えも良い子とか。

出てきた子供たちも、実際は1年生の子なんていないよ。
意地の悪い女の子の役をやった子は強烈だね。
あの役、はまってた。

936 :名無しの心子知らず:04/05/06 16:34 ID:Wl0Fsg52
自閉症の子が生まれたらって思うと正直こわいです。
ちゃんと守れるのか?
ちゃんと育てられるのか?って。
自閉症じゃない子だって色んなつらいこと経験して大きくなるけれど
自閉症じゃなかったら経験しないだろうと思われる出来事を考えると
自分の無力さ今から感じてしまう。幸せになってほしいから。

937 :名無しの心子知らず:04/05/06 16:50 ID:spU/hYhw
>933

禿同、 クラスが陰険じゃないと
ドラマにならないからなんでしょうけど、ちょっと違和感あるな。

自閉症も、色々な種類あるみたいだけど
光君見てると、知恵遅れとの違いって何?って思う。
自分が子供の頃にも特殊学級があった。 知恵遅れ用の
学級って思ってた。 20年以上前の事なんで
自閉症って概念が大人にも子供にも無かったような。。
音楽と、体育は低学年でも一緒に時業受けてたし、
高学年になれば、国語とか算数とかも一緒に受けてた。
田舎だったから、親達はそんな子が同学年にいるって事を
知ってたようで、「手助けしなさい」とか「いじめちゃダメ」
って言われてたよ。 でも、虐める奴はいるんだがな。


938 :名無しの心子知らず:04/05/06 16:53 ID:INfS1xKr
ドラマを見て、にわか自閉症の理解者となって
近づいてくる人はいるだろうな。

939 :名無しの心子知らず:04/05/06 16:57 ID:A8VVnOtn
>>936
自閉症の子いますけど、もうそれは考えたって仕方のないことだよ。
重い子はつらいなんてあまり感じてないかもしれないし、軽い子は
軽い子で自分のこと見えちゃって悩むかもしれないけど、障害なく
育った子でも100%子供の思うままには生きられないし、やって
あげられない。
親がやってあげてるつもりでも子供は(うちのお母さんはしてほしい
ことをしてくれない)と不満に思ってるかもしれない。

だったら泣いてる時間より笑ってる時間を増やしてあげるぐらいだよ。
親にできるのは。

940 :名無しの心子知らず:04/05/06 17:24 ID:VZEhkvda
私は井川に感情移入しちゃうよ。
今回の「産まれてこなきゃよかったって思ったことない?」「ない!」「マジで?一度も?」
マジで一度も?って思った。いや、篠原みたな人が多いんだろうけど、
私は正直、井川のようにまで考え悩んだ。

来週は、井川娘に才能発見(?)なのかな。
そんで篠原が嫉妬。同じ立場でも、同じ自閉症児の母同士だからって
分かり合えるとは限らない、むしろその微妙な差を意識してどうこうって
感じの内容をやるんだろうか。
でも井川もなんだかんだ言っても娘の事大事なんだろうなってのは
なんか伝わってくる。



941 :名無しの心子知らず:04/05/06 17:27 ID:Ac0gzwG4
井川母可愛いよ。
あんな感じで頑張っている母さんいるし。
でも、離婚したりで大変そうだよ。>まわりのリアル井川母。

942 :名無しの心子知らず:04/05/06 17:30 ID:CO+z7Cqn
井川旦那も、どうしょーもない奴っぽいけど
でも、彼なりに娘のこと考えてないわけじゃなさそう…って思った>学校行かせろよ

943 :名無しの心子知らず:04/05/06 17:33 ID:hXuBC8jT
おそまきながら「4級の自閉症」とお墨付きをもらった男児3歳の父です・
ここは、嫁さんが見つけました。
まだ、ログ全部読んでませんがお仲間に入れてください。
ドラマでは、よく篠原ママが世間の人に理解していただくためよく頭を
下げてます
私の子供も、どう言う形で学校に行くかわかりませんが、私も生きていく
ために世間様の手助けが必要とされるので子供のために頭を下げて
感謝の気持ちをもって社会と子供の橋渡しになって行きたいと思います。

944 :名無しの心子知らず:04/05/06 17:36 ID:hXuBC8jT
>>943
おそまきながら、お仲間に入れてください。

945 :名無しの心子知らず:04/05/06 18:54 ID://5n/jK+
>935
でも光役の子はまだ2年生になったばっかりなんだよね。
上手だよね。

946 :名無しの心子知らず:04/05/06 19:08 ID:UWpb8H75
>>937
そんな中でいじめる子も、やはり普通の子とはどこかが違うのだと思う。
人の気持ちを考える事ができないのだから。
小さいから仕方ないではなく、小さくても出来る子がほとんどなんだよね、実際は。
あのクラスの子達はいじめるというより、無視っていうか
関わらないというのが大人みたいだなって思った。

947 :945:04/05/06 19:11 ID://5n/jK+
萌ちゃん役の子も気になって調べてみたけど、3年生になったところ。
老けてるなあと思ったけど、その程度みたい。

琴美ちゃん役の子も2年生。
他のわかったクラスメイトの子はやっぱり4年生や、5年生なんて子も
いるみたい。

948 :名無しの心子知らず:04/05/06 19:40 ID:Q+9jFE/t
>>946
ああ、言えてるかも。
人のことをいじめまくる子というのは
やはり脳のどこかに障害持ってるのかも。

知的な部分は遅れてないけど、情緒的な部分に
遅れがあるとか。
酒鬼薔薇みたいに。


949 :名無しの心子知らず:04/05/06 19:42 ID:Q+9jFE/t
子役の中に、特別可愛い子というのはいないね。
将来の女優やジャニぽい子がいない。
芸能人は顔が命だから、親もある程度のところで
見極めたほうがいい。

950 :名無しの心子知らず:04/05/06 20:02 ID:7JPSLBSc
>>949
アンズの娘かなり美形だと評判ですが949さん的にはアウトですか?

951 :名無しの心子知らず:04/05/06 20:11 ID:Q+9jFE/t
>>950
表情の無いお人形さんでは魅力がない。
芸能人としてやっていく華が無いとでも言うのかな。

952 :名無しの心子知らず:04/05/06 20:25 ID:7JPSLBSc
なるほどね。あおりとかじゃなく951さんの
お眼鏡にかなう子役って例えば誰だろう?知りたい。

953 :名無しの心子知らず:04/05/06 20:59 ID:a+07y0wK
テンテンとかwっていうか古っ

しかしエンディングでいつも涙してしまうんですが。
あの歌もまた涙を誘うんだこれが・・
自分が生んだときの事を思い出してホローリとくる。
息子はまだ0歳で自閉かどうかすらわからんけど
あのときのこと思い出したら自閉だろうと
育てていける気がするよ。

954 :名無しの心子知らず:04/05/06 21:10 ID:VMySSlL8
>948
家庭環境に恵まれていなかったり、ストレス溜まってるとイジメの加害者になるよ。
結局子供たちは周囲の大人の鏡なんだよね。

955 :名無しの心子知らず:04/05/06 21:38 ID:Skjrm22j
私も何度見てもエンディングで泣けてしまう。
子供誕生へのプロセスをモノクロで
あんな優しい曲とともに見せられたら母は弱いね。
涙の水曜日。

956 :名無しの心子知らず:04/05/06 21:50 ID:LkeHutPT
>>954
それはそうなんだけど、みんなで助け合おうっていう空気の中で
それでも尚、虐める子はやはり異常じゃない?
弱い者虐めって事でしょう・・・ちょっとね。

957 :名無しの心子知らず:04/05/06 22:00 ID:PHH9K23K
次スレ立ちました。

ドラマの】光とともに…2【子育て】
http://life3.2ch.net/test/read.cgi/baby/1083848241/l50

958 :名無しの心子知らず:04/05/06 23:32 ID:RXKWbAzd
>>956
>みんなで助け合おうっていう空気の中でそれでも尚、虐める子
多分引っ込みがつかないのでしょう。
「みんな」がイジメッコにも優しければ良いのですが、異質な存在は排除されがちなのでおままごとに加わらないイジメッコは逆に「みんな」からイジメ(ハブラレ)て行くんじゃないかと。


959 :名無しの心子知らず:04/05/06 23:35 ID:G3u0oh4R
そういや、もえちゃんって未熟児だったっていってたよね。
なんで、幼稚園から一貫のところに入れなかったんだろうと
疑問だったんだけど、その時点ではまだ他の子より遅れてて
お受験って言う状況ではなかったんだろうな。

未熟児生んでたりすると、自閉についても多少は知識ありそう。
それでもえママが光君に対して冷たいのは、自分の子供が
大変だった過去もあわせて、封印してしまいたいっていうのも
多少あるんだろうな。

960 :名無しの心子知らず:04/05/07 00:10 ID:uEYcVHCm
>959
釣り?何をどう見たら
>未熟児生んでたりすると、自閉についても多少は知識ありそう。
こんな感想がでてくるの?

961 :959:04/05/07 00:19 ID:7vcOyh+Q
あ、説明が足りんかったね。
未熟児生んでて状況が悪かったりすると
自然と障害関係の知識は入ってきたりするわけで。
うちがそうなだけですが。
自分語りスマソ。

それで内容は間違ってたりしても、実は多少は知識あるんじゃないだろうか?
と思っただけです。

過去自分の子に障害の可能性があったりしたなら
目を背けたくなるのも分かる気がするってことです。

962 :名無しの心子知らず:04/05/07 00:31 ID:M3+XLbW1
>960
959じゃないけど、
未熟児を産んだ場合、赤ちゃんより先に退院する。
たぶん「赤ちゃんの育て方」みたいな本を買っていて
未熟児についてのページを穴のあくほど読むと思う。
そして未熟児の予後についても見てしまう。
そこには障害が残ったり、発達が遅れたりする可能性にも触れているだろう。
標準的な発育(身体、知能、行動など)を願いつつも
ふと、その横に書いてある、発達遅滞、知的障害、自閉症についての項目も、
読んでしまい、不安な時期に、子供の将来像に対して
さらに悲観的になって涙してしまったこともあるかもしれない。

963 :962:04/05/07 00:36 ID:M3+XLbW1
959さんが簡潔にわかりやすく答えてくれてました。
横からすいません。

964 :名無しの心子知らず:04/05/07 04:37 ID:HDs62ZXB
そういえば萌タソって未熟児だったんだよね。
それにしちゃ発育良すぎw
ていうか、いくらドラマだからって、あのクラス
全員1年生にしちゃ大人びた子ばっかでコエー。
リアル1年生って、ほとんど幼稚園児と変わらない。

965 :名無しの心子知らず:04/05/07 09:23 ID:zcw0m/Aa
>>961
分かる。
うちも自閉症ではないんだけど、先天性の障害を持ってるので
やっぱり子供の障害については敏感になる。
病院とか療育の場とかでもいろいろなお子さんと知り合うし。

966 :名無しの心子知らず:04/05/07 09:57 ID:z2xG3Eyl
>>962
うちは低体出児(いわゆる未熟児)で結構長い間NICUに入っていたのですが、全くその通りで御座います。
子供が入院中は色々な病気のページを見ては、心配になって落ち込んだりメソメソしたりしていました。
実際に、発達障害や自閉(多動や学習障害)を起こすリスクは通常に生まれたときよりもずっと高いからね。

967 :名無しの心子知らず:04/05/07 10:15 ID:W510jCGr
>>960
961以降の懇切丁寧な説明を待つまでもなく
そういうシチュエーションを想像することも出来ず
いきなり噛み付いてくるあなたのほうが釣りというか煽りに見えますよ。
子供が未熟児じゃなくても初めての子だったら
子育てに不安になった時、育児書とか医学書とか熟読したりしない?

968 :名無しの心子知らず:04/05/07 10:35 ID:Oftro75t
私も超未熟児の母で子供の友達には自閉など発達障害を持つ子も多数います。
正直、アンジュの役は自分にとって辛いッス。
ドラマとは分かっていても「自閉症児とその親を敵対する超未熟児とその母」の図式が憎い。

969 :名無しの心子知らず:04/05/07 10:44 ID:JILjZWGB
いやいや、敵対するのは未熟児だからじゃないですよ。
ネタバレするので書きませんが。。。

970 :名無しの心子知らず:04/05/07 10:54 ID:v6n1ophX
>>969
何方かが既に書いてましたね。
メール蘭を使う方法を初めて知りました。
2ch初心者より


971 :名無しの心子知らず:04/05/07 11:56 ID:nFxjX1l5
「家庭の医学」とか読んでるとどんどん関係ない病気の所まで読んじゃって
「もしや子供は(または自分は)この病気?!」とか怖くなる時があるよw

ドラマを見ていて思うのは、自閉の子は親をどういう風に認識しているのかな?ということ。
一生懸命光に話し掛けてるのに、返事はおろか目も合わせてもらえない幸子はどんなに辛いだろう…
と切なくなってしまう。
それでも日々の積み重ねで少しずつ親の愛情を認識できるようになるのでしょうか?
ドラマで光が「ありがとう」って言った時は感動しちゃったよ。


972 :名無しの心子知らず:04/05/07 12:07 ID:pVWCEep7
来週あたり安寿の旦那が爆発しそう?

ワクワク

973 :名無しの心子知らず:04/05/07 13:29 ID:c4kDKhlx
私は井川家の出番が増えてワクワクw
あのうちの自閉ちゃんは、騒がなくてかわいいよね?
興味が極端に偏ってたり味覚が偏るのが特徴の自閉ちゃんなんだろうか、、
まだ良くわかんないけど、同じ学校に入るのかなあ?
どう変わっていくかある意味光君より楽しみなんですけど。

974 :名無しの心子知らず:04/05/07 13:41 ID:GVQz1XaG
私の夫は私がこのドラマを見るのを嫌がります。
(私たちはまだ子供はいませんが、今後一人だけ
欲しいねと話し合っています。)

自分の子が自閉症だったらと思うと、せつなくて想像したくない
ようです。今週は釣りバカ日誌を見たがって暴れましたが
私がチャンネル権を強引に奪いw早々に不貞寝してました。
そうとう根に持っていて、毎週バトルになりそうです。

私ももしも自分の子が、と想像すると切ないですが、みなさん
強く生きていらっしゃり、尊敬します。自閉症の事だけでなく
出産はもともとハイリスクハイリターンの大博打(といったら
口が悪いですが)。悪い事ばかり想像して躊躇してしまうなぁ・・・

975 :名無しの心子知らず:04/05/07 15:55 ID:O5yiX5Mf
>974タソの気持ち、わかるよな気がしますよ〜。
ご主人の気持ちも。
きっと感受性が強くて、見るに耐えないんじゃないのでしょうか。
そういう点、女性の方が強かったりしますもんね。
強くないと現実に立ち向かえないというのもあるかもしれないけど。

976 :名無しの心子知らず:04/05/07 16:00 ID:KYIXyrPE
ここ読む人は育児書とか熟読してる人ばっかりみたいだけど
世間のふつーのお母さんの人は「ダウン症?なにそれ」って人もいるし、(二人子供いる)
未熟児の親の友達は「こわいからそういう本一切みれなかった」という人もいたよ・・・

安寿パパも一切そういうネガティブな情報は受け付けなそうだよね!
なにいってんだお前がそんなんだから!とかいわれて相談なんかのってくれないだろうし。

光とともに、ラストはリオ先生とたけだしんじの結婚式にひかるくんが出席する。というのかも・・・と
原作四巻を読んで思いました。

977 :名無しの心子知らず:04/05/07 16:22 ID:CwOiBoJE
やっぱり武田シンジはリオ先生のこと好き?
…そうだと(・∀・)イイ!!な〜って思います。
リオ先生にも幸せになってもらいたい。

978 :名無しの心子知らず:04/05/07 17:25 ID:gskT+NNa
>>974
ここに常駐してるのは、障害児の親ばかりじゃないよ。
障害が無くても、子供を育てるというのは、色々悩んだり
どこかにぶつかったり、一筋縄ではいかない。

そんな中、障害児であろうと無かろうと、共通して
悩む事柄もある。
子供を守ろうという親の意識の中では
障害児かどうかの区別は無いものなのでは。

大変ですねー、なんて健常児でも言えないよ。

979 :名無しの心子知らず:04/05/07 17:41 ID:O5yiX5Mf
うちは小学生の女の子が二人いて、一人が自閉症なんだけど
(光くんとはタイプが違うのですが)
さっき、近所の男の子を小一時間ほど預かって、
こら大変だ・・・・_| ̄|○
と思った(笑)
男の子を育てるにはパワーが要るなあ!!と初めて知ったよ〜。
悩むと言うほど大げさなことでは無くても、
人それぞれ大変な思いをし、苦労してるんですよね、978タソ。

980 :名無しの心子知らず:04/05/07 17:56 ID:SxlYTlpb
光クンのママって、さいたいけつ使ってくださいね、の人だよね?

981 :名無しの心子知らず:04/05/07 18:02 ID:g0HH1TEG
>980
へ?しのはらりょうこだよ。
全然別人。

982 :名無しの心子知らず:04/05/07 18:14 ID:nD/VFXQm
うちの子2人は健常児で、周りにも自閉の子がいないから
自閉症ってイマイチどんな風なのか知らなかった。けど、ドラマみて驚いたよ。
自閉症についての知識が全然なかったのもあるから尚更・・。
本当にあんな感じなの?すごく大変そう。

983 :名無しの心子知らず:04/05/07 18:28 ID:rRaiUIf+
うちの子は全然違うよ。
いつもニコニコ、そして話し掛けまくる・・・やめれって言ってもね。
いろんな子がいるように自閉症も色々さ。

984 :名無しの心子知らず:04/05/07 18:29 ID:c4kDKhlx
>982
うちは健常の子と自閉症の子がいますけど、
自閉症の子でもいろんなタイプがいるからねえ、、、
光君よりはるかに大変なタイプもいれば、もっと流暢にしゃべって
愛想も良く、周りから本当にこれで自閉症なの???って言われるタイプ
もいますよ、いろんな教室(障害児用の)に顔出してるけど、
軽い子の方が多い様な気がする。
光君は重いほうだと思う。
ちなみにうちは中度かなあ、、、スーパーママっ子で、
私がいないと駄目で後追いの激しい1歳児みたい。
ニコニコしてるし話す言葉もしゃべりはじめた赤ちゃんみたいな
事ばっか言ってかわいい。同じ保育園のお母さんも「かわいいよねえーー」
って言ってくれる、、、(泣)はじめは社交辞令かと思ってたけど
何度か言われて嬉しくなって泣きそうになったよ、、、。

985 :名無しの心子知らず:04/05/07 19:10 ID:g0HH1TEG
2ちゃん見てると全然遠い存在だった自閉症を身近に感じるが
自閉症自体の数が昔に比べ増えてたりするの?

986 :名無しの心子知らず:04/05/07 19:33 ID:9i1nu2dx
>>985
児童精神医学の発達や操作的診断基準の普及で診断例が増えてるからでは
自閉症者数は今も昔も比率的には変わらないと思う

987 :名無しの心子知らず:04/05/07 19:34 ID:BfXpnN/D
で、結局昔話の登場人物で自閉症っぽいのって誰のことだったんだ?

988 :名無しの心子知らず:04/05/07 22:03 ID:SxlYTlpb
>>987
だんごどっこいしょ、とか、三ねんねたろうとかどうだ?

989 :名無しの心子知らず:04/05/07 22:58 ID:a/xK0YNU
座敷童子って自閉症っぽくない?

990 :名無しの心子知らず:04/05/07 23:29 ID:3mutk9/F
>>989
家の本棚の上で、うちの子が寝そべって
くつろいでる姿見て、親戚に「座敷童子みたい」
って言われたことあるw

991 :名無しの心子知らず:04/05/08 00:14 ID:mfNdZLtI
日本一の桃太郎→ 行動や習慣パターンに異常にこだわる。常に一番でなければ気が済まない。
鬼退治→異常なほど強くかつ狭い興味。
常にきびだんごを携帯して食す→極端な偏食。物に対する異常なこだわり。
犬、猿、雉→同世代との人間関係を作る事の失敗。猿の手を道具のように使うクレーン現象。

992 :名無しの心子知らず:04/05/08 00:33 ID:A+mysb3E
もうその辺にしとけ  ('A`)……

993 :名無しの心子知らず:04/05/08 01:54 ID:JDFgd4Cv
りお先生って、どういう資格を持っているのかな?
もちろん小学校教諭だけど、それプラスなにか障害児担当する専門の資格とか
持ってるの?それとも普通に養護の先生(って専門は保健体育?)なのかな?
先週の幸子とのお誕生日会の時に「25歳で勉強しなおしてこの仕事に」と
言ってたのは、OLなどから小学校教諭にという意味か、普通の小学校教諭から
障害児専門の資格保有者にという意味かどちらかなと思って。
実はわたし、教員免許取ったけど、一般企業に就職後結婚退職。子育てに一段落
ついたので社会復帰を考えてるけど、ドラマ見てりお先生みたいな仕事できると
いいなって思い始めて(安直でごめん)。どういう資格が必要なんでしょうか。

994 :名無しの心子知らず:04/05/08 01:56 ID:JDFgd4Cv
↑もともと教育系か福祉系の仕事に興味があったもので・・
ドラマだけでいいな〜と思ったわけではないんですよ〜

995 :名無しの心子知らず:04/05/08 06:56 ID:XkevWr5L
>>993-994
特殊学級の先生になるだけなら教員免許だけで希望すればなれますよ。
でも特殊の免許持ってない先生も何年かは教職について現場で体験して
からなるものだと思うので、もし本気でなろうと思われるのなら
あらためて特殊の知識を身につけてからなられてはいかがですか?

ただ、マンガの方ご覧になったかわかりませんが、(この子の成長を
ずっと見ていたい)と思っても青木先生のように移動があると思います
のでそういったこともよく考えてみてください。
うちの学校の先生も特殊の免許持ってても普通学級受け持ってたり
講師として2年ほどで移動になったりで、かならずしも特殊につけるとは
かぎりません。
逆に特殊の担任になってから2人続けて出産され産休をとっている
先生がいて、テレビ板かどこかで特殊手当てがつくと聞くと複雑な
気持ちになります。

長くなってすみません。
もし福祉に関わりたいのなら、障害児施設の保育士とか一時預かりの
施設とかの仕事も探せばあると思いますよ。
いろいろ調べていい仕事が見つかるといいですね。

996 :名無しの心子知らず:04/05/08 10:19 ID:rJDMcs4C
>>987
昔話じゃないけど、関西某地で代々米屋やってた父親の実家じゃ、
それっぽい子のことを「福子」(フクゴって読むんだけど)と呼んでた。
その子がいる家は商売繁盛、イジメたらバチが当たると恐れられる。
まあ一種の「神様の御遣い」というところかな。



997 :名無しの心子知らず:04/05/08 10:57 ID:m8KuU/iJ
>>996
うちの地方がまさにそう。うちも知的障害有りの自閉っ子が
いるんだけど、地元のじいさんばあさん達は、凄く好意的に
接してくれる。「こういう子は福を呼んでくれるんだよ」って。
おせっかいが高じて、ああしたほうがいい、こうしたほうがいいって
たまにトンチンカンなアドバイス受けて困ることもあるけどw
でも、可哀想だとか不憫だからとかじゃなくて、本当に子供の
ことを思って言ってくれることだから、悪い気はしないな。
だから、ドラマ見てても幸子ママを取り巻く環境って
にわかに信じがたく感じてしまう。現実はもっと厳しいんだよって
言う人もいるけど。

998 :れんま ◆FRPVAdnkVQ :04/05/08 12:28 ID:+VgLh1bB
>>996
>福子

障害児は一種の穢れである。
神様を祀ることで、その家族が被った穢れを清めようという風習である。

>>997は、こういう風習の本質を知らない莫迦だな。


999 :名無しの心子知らず:04/05/08 13:34 ID:HrxTeD/C
「福子」っていうのは知ってたけど(うちの方には無い風習だが)、
それは昔の人の知恵だと思ってた。
親がそーゆー子供を育てたくなくて放棄してしまうことを救う意味で、
「福子だから皆で大事に育てようね」って言ったのかと。



1000 :れんま ◆FRPVAdnkVQ :04/05/08 13:39 ID:+VgLh1bB
>>999
歴史のダークサイドを知らない
お目出度い香具師だな。


1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

352 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)