5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

子供を公立の中学に入れる親はDQNが多いってホント?

1 :名無しの心子知らず:04/03/27 12:52 ID:xz9jk+rd
それってホント?
東京近郊に住んでて公立逝かすんだったらDQNだよね。

2 :名無しの心子知らず:04/03/27 13:07 ID:zXs1SG9u
ハイハイ  終了〜〜

3 :名無しの心子知らず:04/03/27 13:16 ID:xz9jk+rd
ホントのことでしょ。

4 :名無しの心子知らず:04/03/27 13:27 ID:F/55OOpP
>>1
おまえがDQNということだけは間違い無い

5 :名無しの心子知らず:04/03/27 13:34 ID:xz9jk+rd
バレちゃった。
一応、中学から私立だよ。

6 :名無しの心子知らず:04/03/27 13:43 ID:czG3KXNR
長〜い人生のうち、最も自由にのびのびと過ごせる時期の子どもを
「お受験」のために、塾通いさせたり、遊びや交友関係など生活の
全てを管理監督する親もある意味DQN。

>1
ま。キミんちのご両親がDQNでないことを祈ってるよ。


7 :名無しの心子知らず:04/03/27 14:50 ID:QhS5J0cU
>5
それがどうした。その発言自体がD糞丸出し。

8 :名無しの心子知らず:04/03/27 15:58 ID:21Nox6g2
ははは・・・うちの学校(公立・新宿よりの都内)は私立中学に
いく子だって70人中9人ですけど???あとの61人は地元の区立中学
みんな塾に踊らされてるんだよ。気をつけて

9 :名無しの心子知らず:04/03/27 17:32 ID:3cYF0TWI
そして私立の偏差値30の高校にいかすDQN

10 :名無しの心子知らず:04/03/27 20:31 ID:JhNCMFtb
受験で全落ちしてしまって仕方なく公立組もDQS?

11 :名無しの心子知らず:04/03/27 21:00 ID:czG3KXNR
なんだよDQSってwww

12 :名無しの心子知らず:04/03/27 21:01 ID:TcSFuq5L
うちはカトリックだからカトリックの学校に
通わせたいんだけど都内のカトリックの学校は
距離的にも金銭的にも無理
まだ幼稚園にも通ってないけど
住んでる地域は喪家が多い地域なのもあって
小学校からの事を考えると
かなり鬱です

13 :名無しの心子知らず:04/03/27 23:58 ID:PfkrJl/z
>6
マジレスして申し訳ないのですが・・・

中学高校と一貫の私立に通った私にとっては、
中学受験はして良かったと思えます。
12〜18まで一番多感なときに、受験勉強に心奪われる事なく
部活や課外活動に専念できました。
自分の子供も同じ学校にいれたいです。ただ、入れるだけの頭があれば・・・
お金よりそっちが心配だ・・・

14 :名無しの心子知らず:04/03/28 00:13 ID:YjfbbIbe
中学受験は、ものすごく過酷になってるよ。
私も昔の受験者だけど、もう全然違う。
公立中行かせるのも覚悟がいるけど、私立受験するのも別の意味で
相当覚悟がいると思う。

15 :名無しの心子知らず:04/03/28 00:40 ID:TyF3mWmW
>>12
親にいくらかきいたことはないけど、カトリックの学校って
そんなに授業料高くないと思うけど。入れるのは別に
中学からでも十分と思われる。

16 :名無しの心子知らず:04/03/28 00:44 ID:TyF3mWmW
>>14
少子化で昔より楽になってるのでは?

17 :名無しの心子知らず:04/03/28 00:50 ID:FU87SAi8
>>16
子供の数は減ってますが中学受験率は毎年更新していますよ。

18 :名無しの心子知らず:04/03/28 00:53 ID:TyF3mWmW
カトリックの学校で金かかるのは、有閑マダムのつきあいとかに
参加したり、一部の富裕な父兄の真似して多額の寄付をしようと
したりすると金かかることもあるかもしれないけど、
別にそういうのは義務じゃないし、しないからといって
とくにデメリットはない。

19 :名無しの心子知らず:04/03/28 00:57 ID:TyF3mWmW
>>17
率自体はかわらなくても基準は下がってるでしょ。

20 :名無しの心子知らず:04/03/28 01:38 ID:BIleDTpz
私は中学受験組だけど、
小学校六年の時の同じクラスから
東大行った二人の子は、どちらも公立中だったよ。
クラスの三分の二が中学受験して、受験が流行りの様になってた。
当時からとても良く出来る子たちだったけどね。

21 :名無しの心子知らず:04/03/28 13:50 ID:h3xBybvA
まぁ本人がちゃんと勉強する能力あればどっちでも良いと思うがね。
私立でついていけなくなってしまう子もいるし公立でトップにいた方が
気持ちが安定して頑張れる子もいる。

自分の時(私立)はクラスで半分以上が灯台受けるという感じだったから
それはそれで(勉強するのが)当たり前に思っていたが。

22 :名無しの心子知らず:04/03/28 14:01 ID:nRqvrSpl
>21
クラスで半分以上が東大受験ってすごいね。

23 :名無しさん@HOME:04/03/28 15:05 ID:E1WN6A3U
公立の中学ってバカなのは本当。
うちの息子がそう。
中間・期末テストで平気で10点20点代を取ってくる。
親の方が泣きそうになるが
「周りもそんなもの」
とかほざく。

いい点取る子には
「平均点あげるんじゃねー」
とかののしるとか。バカだ。

24 :名無しの心子知らず:04/03/28 15:15 ID:Q5HG40VC
自分のバカをさらすとは潔い方だ。

25 :名無しの心子知らず:04/03/28 15:16 ID:gUebtV+s
>>23
「自分の息子がバカ」という事実を無理やり一般化するのイクナイ!

26 :12:04/03/28 15:26 ID:YYcXufl/
>>15
それ聞いてちょっとモチツキました
ちなみに私はプロテスタントの中学高校に学びましたが
当時(20数年前)親が言うには毎月10数万円かかっていたようです
都内は遠いし中学から通わせるのも可哀想かな・・
カトリックっていったって信徒ばかりじゃないから
知り合いのお嬢さんは某有名お嬢様校に通ってたんだけど
虐めに遭って幼稚園から通ってた学校を
高校で中途退学してしまいました(涙
うちの子供、近所の学校にいれると
金髪の親が沢山いるし車もドゥンガドゥンガ鳴ってる車が多いので鬱

27 :名無しの心子知らず:04/03/28 15:27 ID:Mw2O2tlK
海外に駐在していた時、公立中が悪の巣窟みたいに言ってる母親
が凄く多くてみんな必死で情報集めたり塾のテキスト取り寄せたり
して、帰国受験のために母子だけ帰ったりしていた人も多かったけど
戻ってみたら別にそんなことなくて、あの噂は何だったのだろう?
って感じだった。無理して帰国して結局それ程でもないレベルの学校
に入った人は気の毒だ。英語が出来たら高校受験で私立の付属校なんか
楽勝なのに。

28 :名無しの心子知らず:04/03/28 16:12 ID:zQtQmWt4
中学受験するのであればとにかく何処かに子供を入れなくてはならない
様な気がする。全部落ちちゃったら子供も傷つくし。

先日元担任(現在公立小の教頭・奥様は公立中の英語教師)のおうちに
遊びに逝ったついでに色々聞いていたら
「中学は絶対私立に逝かせろ」と七ヶ月の娘の前で言われますた。
その先生は上の長男を中学から私立・下の娘を公立に通わせたのだけど
公立逝かせた長女が携帯持ってる・持ってないグループでモメて、それ
ばっかりになってしまったとか。勿論の親(先生)の責任もあると思うけど。

私は公立でしたがすごく私立に逝きたかった。
が、親が公立が一番!の世代だったのでそんな進路は選べなかった。
<ちなみに京都です

子供がしっかりして自分を持てる子になっているのなら近所の公立
でも良いと思うけど、私の子供だし(私も携帯でモメるタイプだと
自分で思う・恥)今から中学受験は考えています。




29 :名無しの心子知らず:04/03/28 21:01 ID:49JVSvj0
んー地域にもよるのかなぁ。
私立中も様々で、公立より程度の低い所は
「東京」には沢山あります。

御三家ならともかく、それ以外狙いで
必死に子供のお尻叩いてる母親見てると
「…地方人?」て思う。



30 :名無しの心子知らず:04/03/28 23:22 ID:3xeR4TME
>御三家ならともかく、それ以外狙いで
>必死に子供の尻叩いている母親見てると

中学受験のメリットって子供自身が(勿論、親御さんもだけど)
その校風が気に入ったとか、カリキュラムが自分に合っているとか
選んで頑張ることじゃないかな?
私は、御三家出身じゃなかったけれど、志望した学校に憧れて
自分で入りたいって思ったし。
卒業した今でもやっぱり、母校は大好き。通えてよかったと思う。

31 :名無しの心子知らず:04/03/28 23:24 ID:BVtv9phg
>>1

私立こそDQNだろう

32 :名無しの心子知らず:04/03/28 23:37 ID:XQhmhrLM
本音は私立の中学に進学させたかったのに、子供の能力が及ばず泣く泣く受験を断念した親は最悪だよね。
そのこの希望してた学校に受かった子のことをネチネチ中傷してるよ。
そんな暇があったら我が子に勉強でもさせろってんだ。

33 :名無しの心子知らず:04/03/29 15:37 ID:B9/i+LNO
>32
そういう僻みで書いてる香具師がいるのかどうかわからんし、
公立だから(あるいは私立だから)DQNという決め付けもあほくさい。
が、しかし>>32が人間のクズだということだけは少なくともよくわかる。


34 :名無しの心子知らず:04/03/29 19:57 ID:G5JETUAK
>29
地方かどうかは別として御三家はこだわる必要ないと思うが。
(という私は女御三家、自分がというより親がだったと思う。まぁ勉強すきだったし)
今なら他の所を選びたいな。

まぁ某教室スレなんか「そこに行けば入れるかも」と勘違いしている人いるけどねw

35 :29:04/03/29 20:27 ID:o+TOeUIP
>34
え?ホント? あたくしも女御三家出身よー。

国立大出て、外資系コンサルタント務めしてるけど、
夜はこうして2ちゃんねらーさっ。

ちなみに長女は私の母校中在学。
長男は地元の公立中に今春入学しまつ…
悪かったねー!どうせ、あたしゃDQNぜよ。

36 :名無しの心子知らず:04/03/29 20:33 ID:1VvTAk9O
あほスレだと思っていたのに、
結構まじめなレスが多くて、いい感じになってるね。

わたしは子供に能力があって、周りに流されない子なら、
あまり悩まずに公立入れると思う。
たとえ経済力があっても、高校までは公立に行って
世間の風に思い切り当たってホスィ。
ま、うちは男の子だから、こう思えるのかもしれないけれど。


37 :名無しの心子知らず:04/03/30 09:19 ID:sG6kMzLa
娘の友達、高校の入学祝にヴィトンのバッグ買ってもらってたけどそんな金あるんだったら中学受験させればいいのに。
卒業生の半分近くが私立逝ってるのに。

38 :名無しの心子知らず :04/03/30 09:43 ID:jH1bI14f
高校の入学祝もらって私立中学受験してどうする。
ヴィトンは私もうらやましいが(ダミエ限定)。

39 :名無しの心子知らず:04/03/30 09:57 ID:wNecPMeY
うちの地区の公立中学校はどういうわけかお受験して入る国立ン大附属中より、
レベルが高いらしい(校長が自慢している)。
この地区で、私立(東京まで新幹線使ってとか)に行かせるのは、
父親医者、母親元看護婦という家庭の子供が多い。


40 :名無しの心子知らず:04/03/30 10:12 ID:shu9zBVN
それは39さんの住んでいるところが地方だからではないの?
東京まで新幹線使うってとこから推測だけど・・・

東京近郊に住んでいて公立に逝かせる(略)って1にかいてあるでしょーに。

41 :名無しの心子知らず:04/03/30 11:09 ID:+mHt6w0V
男の子は偏差値50以下の学校よりは公立の方がいいと思う。
いじめられっこだったり余程のDQN地域じゃないならね。

42 :名無しの心子知らず:04/03/30 11:24 ID:SVbE3HZh
>父親医者、母親元看護婦という家庭の子供が多い

そんなに限定されているの?

43 :名無しの心子知らず:04/03/30 14:31 ID:sG6kMzLa
作り話だもん。

44 :名無しの心子知らず:04/03/30 15:45 ID:wNecPMeY
作り話じゃないよん。
病院の職員住宅がど〜んとある地区だから、医者多し(下手をするとクラスの1/3)。
東京に新幹線で通うのはちと贅沢な感じもする程度の距離ですが、
東京近郊というには無理があるかな・・・・・
失礼しマスタ〜〜〜。

45 :名無しの心子知らず:04/03/30 16:11 ID:V2AXgY/f
常識的に考えて、高い金取ってる私立の方が良い学校が多いのは当然でしょ。
ただ、金だけとってろくでもない私立というのもあるから注意しないと。
公立は、その地域の住民にDQNが多ければ生徒もDQNが多い。
教員も身分保障されているために競争意識が低く、どうしようもないダメ教員が
のさばっていることもある。
ただ、少々生徒にDQNが多くても、その他の普通の子達は上手にあしらっていて、
悪影響受ける心配はあまりない。むしろ、DQNと当たり障りなくつきあう
人生経験を積むことになる。
ダメ教員もいるが、大部分の教員はまともで、一部には非常に優秀な教員も多い。
教科書会社が執筆者として選ぶのも、私立より公立教員の方が圧倒的に多い。
というわけで、公立もそれほど悪くはない。

46 :名無しの心子知らず:04/03/30 18:50 ID:SVbE3HZh
>44
それってもしかして栃木の話し?

47 :名無しの心子知らず:04/03/30 19:00 ID:v4L0h0Oq
一般論として、こういうことは言えるかも。
東京だと私立が多いから、公立の「ぴんきり」の「ぴん」が抜けていってしまう。
私立受験を考える親の中には、勘違いちゃんもいるだろうけれど、
少なくとも真性のドキュンは、絶対にそんなこと考えないから公立に残る。

でもまあ確率とか運とか地域とか……いちがいには言えないやね。

48 :名無しの心子知らず:04/03/30 19:04 ID:ElRInq4g
>47
うちの地域もそうらしい。
ピンの子は有名塾に行き中間はく○んあたりにいて(そこから方向考えるみたい)
キリは…ry。

まぁ私立でも「そこに行くくらいなら…」って所もあるからね。



49 :名無しの心子知らず:04/03/30 21:27 ID:NgcnGyUk
>>1
東京及び横浜・川崎の一部地域で中学受験をするのは
小学校受験のリベンジ組よね?
この地域で最初から公立小へやるなんて今時考えられないわよね
>>1さんのお子さんはどちらの附属小学校なのかしら?

50 :名無しの心子知らず:04/03/30 21:49 ID:y9DB5Bhb
>>48
区立中学行く子は、わりとピンキリ。
ピンは私立に行く子より、頭がいいなと思う。
進学先は都立のナンバースクールとか総計付属
学芸大付属とか。例を挙げると慶應蹴りの日比谷とか。
(中高一貫高の高校募集には意外と行かない
行っても、なんとなく浮くかららしい。)
キリは、本当にひどい。
割り算さえ出来ないのに、親が
「うちの子はJリーガーになるから勉強はいいの」
とかマジで言ってる。
区大会にも出られないレベルなのに。

51 :名無しの心子知らず:04/03/30 22:29 ID:JZM4+//u
>50
でもさ、親が「Jリーガーになるから勉強はいいの」って、
子供を気にかけてるだけマシだって。
ホントに、子供が眼中にない親っているもんだよ。
私立でも公立でも。


52 :名無しの心子知らず:04/03/30 22:47 ID:shu9zBVN
区大会にもでられないレベルの子に「Jリーガーになるから勉強はいい」
とかいいきる親って・・・
気にはかけてても、現実をしらないDQNな親もどうかと。
子供がほんきにするでしょうに。
DQNの子はDQNって法則がなりたつねW

私立にはこういった親も子もいないかだろうから、
気が楽なはず。(低い私立はよく分からないけど)

53 :名無しの心子知らず:04/03/31 06:54 ID:jS38lNbP
公立マンセー工作員がいますな。

54 :名無しの心子知らず:04/03/31 13:38 ID:PauBeuwF
>52
似たような例で「中学生の頃は心を育てるのが先決」って言ってた
親がいた。やはり勉強は二の次って考え方のようだけど実際、中学生
になって掛け算も怪しいような子だった。

55 :名無しの心子知らず:04/03/31 15:43 ID:9mO+1TK8
>>50
>割り算さえ出来ない

公立って恐いのね

56 :名無しの心子知らず:04/03/31 22:45 ID:99TwHara
えーでもさぁ〜
ウチの子の同級生、名前書くのも怪しい子が
「バカにされて苛められると困る」って私立行ったよー。

・勉強できない
・いじめられっ子
・過保護

の3拍子は、公立にも進めず、底辺私立を目指します。

57 :名無しの心子知らず:04/04/01 10:19 ID:xwtYTsH7
名前を書くのも怪しい子が、そのまま公立中へ行ったら
ろくでなしのままだけど底辺でも私立へ行けば
名前くらいは書けるようになるだろう

公立は学校だとか教育の名に値しないゴミ溜だね

58 :名無しの心子知らず:04/04/01 12:15 ID:KaFH28Rc
マジレスだけど、中学目前で名前を書くのが
怪しい子は、普通学級以外の支援が必要では?
私立でそういう子のフォローをするという話は、
私は今のところ、聞いたことがない。

59 :名無しの心子知らず:04/04/01 12:43 ID:5DZYg/OX
ウチも娘を私立に入れたいと昨年まで思っていた。(現在小四)
いい大学に入り、いい人と結婚してもらい安心したかった。
進学塾に通わせたりしたけど元々本人にヤル気がなく
親の負担が多すぎて(宿題の多さ)断念。
確かに公立は「ゆとり」だし先生も公務員でお気楽。
私立が頑張って生徒集めをしているのは理解できる。
でも大人になって社会に出た時、ずっと私立だったり
私立で挫折してしまったりしたら最悪だと思う。
皆さん最終目的は「いい大学」ですか?
大学出ても就職できなくて自殺するのは
ずっと私立で親の期待が大きすぎて社会を知らない
弱い子供に思えてなりません。

60 :名無しの心子知らず:04/04/01 12:53 ID:7al681b9
真剣ゼミの中高一貫コースのCMに違和感を感じる自分は、
私立向きの親じゃないな〜〜、と思う。
子供をそんなに終始競馬馬みたいに走らせたくはない・・・・
たぶん、自分はそんなにがむしゃら走らなくても、
そこそこいけた、と思ってるからだろうけど。
甘いかな。

61 :名無しの心子知らず:04/04/01 13:05 ID:Ur8abZPo
>確かに公立は「ゆとり」だし先生も公務員でお気楽。
てのは、身内の公立高校教師を見ていて納得。が、過去レスにもあったけど
のびのび遊べる時期を塾通いでつぶしてしまうのはなんだか、と、思う。
それに塾通いは子供の夜間外出に対し、親子共々抵抗感をなくさせてしまう
と言う弊害を産み易いと思う。塾通いで進学失敗した子は夜街中を徘徊する
DQNへと変貌する恐れアリ。
また、自分が家庭教師やっていた経験から、親は塾・家庭教師等に任せっ放し
の傾向がある。無責任。

62 :名無しの心子知らず:04/04/01 13:07 ID:hEzWfMzb
釣りですか?

マジレスすると
私立=弱い子ども っていうのは
あまりにも視野が狭いと思う。

逆に
私立に入れたからといって
いい大学に入れるわけでもないし
ましてやいい人と結婚できると決まってる訳でもない。



63 :名無しの心子知らず:04/04/01 13:08 ID:hEzWfMzb
>>62>>60さんへのレスです

64 :名無しの心子知らず:04/04/01 13:24 ID:Gys5xbOE
小学校の頃ちゃれんじ(進研ゼミ)とってたけど
面白くてなかなか良かったな〜〜
中学に入ってからはそうでもないかも・・?高校ではやめちゃった。
自分に子供が生まれたら小学コースはとってあげたいとか思ったりして

65 :名無しの心子知らず:04/04/01 13:42 ID:Ur8abZPo
>>64
いつまでも子供心を失わない方のようですね。

66 :名無しの心子知らず:04/04/01 14:08 ID:EYVqKqKf
>>59
私立に行ったこともないのに、なんだかマスコミの煽り文句を
そのまま真に受けてる感じがしますね。
「いい大学に行ったからどうなの?」と思うなら、それはあなたの
生活が「いい大学」に縁がないというだけでしょう。
メリットもデメリットも、本当のところは行った者にしかわかりません。
もちろん私立といってもピンきりですし、子供に合う私立、
合わない私立、いろいろですけどね。

おかしくなった例が名門校出身だとニュースにしやすいので
「さてこそ!」と取り上げますが、現実の確率から言ったら
いいとこの私立出身者が社会で逞しく活躍している例の方が
多いと思いますよ。


67 :名無しの心子知らず:04/04/01 14:33 ID:Ur8abZPo
>>66
>現実の確率から言ったら
いいとこの私立出身者が社会で逞しく活躍している例の方が
多いと思いますよ。

あなたの主観では?というかあなたの周りにはそういう人が多いということ
でしょうけど、それだけを根拠に上記のごとき意見を断言するとは思慮に
欠ける方のようですね。


68 :名無しの心子知らず:04/04/01 14:34 ID:Gys5xbOE
>>65
私がこのスレにくるのはまだ早かったようです・・

69 :名無しの心子知らず:04/04/01 14:58 ID:Yb/0Hmhr
>>59
何だか極端なご意見ですね。
それにまだお子さんは、小4で、本当の塾の大変さってこれからですよ。
親は大変だけど、これからの本人のやる気如何で私立中受験を考えてあげてはいかが?
今時、私立中高一貫校に行ったから何もかも安泰だと考えるのは安易ではないですか?


70 :名無しの心子知らず:04/04/01 15:05 ID:6mck6Ve9
少なくとも偏差値50以下のDQN私立中学に入れるくらいなら公立の方がマシだ。


71 :名無しの心子知らず:04/04/01 16:06 ID:N83FhQ3d
>70
いじめに遭っている場合を除けば私もそう思う。

72 :63:04/04/01 16:39 ID:MQ04AOgN
間違えた〜〜〜
>>62>>59さんへのレスです
って書いたつもりだったの。

73 :名無しの心子知らず:04/04/01 19:52 ID:Yb/0Hmhr
>>少なくとも偏差値50以下のDQN私立中学に入れるくらいなら公立の方がマシだ。

中学受験の受験層と高校受験の受験層の違いわかってる?
偏差値50以下の中学でも、高校受験の時はとても敷居が高くなるところは多いよ。
大抵高校受験で60以上〜になる。
つまり、貴方の図式では高校受験で60以下はとんでもないDQNってことですね。(w




74 :名無しの心子知らず:04/04/01 20:07 ID:BSsD3DJW
でも高校偏差値で60って日大付属位だし。
それ以下ってやっぱりぱっとしないよ。公立で塾行って頑張った方が
ぬるい私学行くよりいいかもよ。

75 :名無しの心子知らず:04/04/01 20:14 ID:Yb/0Hmhr
よく読んでね!
高校偏差値60以上って書いてるでしょう。
(まともな読解力をもってよ)

私も、中学受験で偏差値50前後は・・・と思っていたが、
それより良い進学校に入ってもマーチレベルなら、
楽しく中高一貫を楽しむべきだと思ったよ。
成績優秀なら、上も狙えるしね。


76 :名無しの心子知らず:04/04/01 20:23 ID:BSsD3DJW
あのー。74はあなたの

>つまり、貴方の図式では高校受験で60以下はとんでもないDQNってことですね。(w

を受けてるんだけど、それって間違ってる?

77 :名無しの心子知らず:04/04/01 20:41 ID:SPoag5tM
勉強だけをいうならば、私も主人も公立から京大に行ってるから、
わざわざ私立に入ってマーチや早慶だったら悲しいなぁ。
自分が私立を経験していたら、その良さも解ると思うんだけど…

78 :名無しの心子知らず:04/04/01 20:55 ID:8W5wm3k2
確かにレベルの高い大学を目指した場合
77さんの様に優秀なら公立中もイイと思う。

ただ中高一貫の女子校での私は、レベルとかよりも
もっと大切な思い出を残せた母校が大好きだし、娘も同じ学校に通わせたい
なんて思ったりする。

出身校を言ったりすると必ず「お嬢様なんだね」と言われるのも
悪い気はしない。やっぱり中学受験を選んでよかったと今でも思う。

79 :名無しの心子知らず:04/04/01 21:13 ID:N83FhQ3d
よく私立中学の説明会で「うちの中学は付属高校のレベルが高いので中学からは
入り得ですよ」みたいな言い方する学校があるのね。でも実際中学からの内部
進学者は一部の本気で頑張った子を除いてびっくりするくらいレベルが低い
ことがある。とてもその高校に似合っただけの学力とは思えない・・。まあー
確かに入り得と言えばそうかもしれないけど。
国公立大学とか有名私立大学合格者の大半が高校からの外部進学者が稼いでいる
ので進学実績だけを見て中学からの進学すると結構痛い目に遭うことも。
親はその辺の見極めも大切かな。

80 :名無しの心子知らず:04/04/01 22:02 ID:kHkdDbkA
中学受験と高校受験では、母集団の平均レベルが
ちがうもん。偏差値のマジックを利用した煽り
だよね。真に受けすぎると、こんなはずでは、って
ことになる。
あと、公立中で塾に行かせること考えたら、かえって
私立は安上がり、ってのも、受験産業の詭弁だわな。

81 :名無しの心子知らず:04/04/01 22:27 ID:hienH4Me
>>73
偏差値50以下っていうと高輪とかそんなところだろ。
そんな中学行く子も行かせる親もDQN確定だよ。
せめて成城くらいのレベルは必要だ。

82 :名無しの心子知らず:04/04/01 23:10 ID:Yb/0Hmhr
成城は痛いなぁ〜。
明中とか、佼成、久我山あたりを考えていたが・・・
高輪は最近評判良いらしい。
攻玉社のように面倒見が良いらしい。

でも、ここでDQNといってる学校に
大半の公立中のお子様は進学してるんじゃないですか?

83 :名無しの心子知らず:04/04/01 23:15 ID:IrgoWmox
>>73 偏差値50以下の中学でも、高校受験の時はとても敷居が高くなるところは多いよ。
 
あのねー、その理由は募集人数が極端に減るからって事で、
そのガッコが高校になってレベルアップした、って訳じゃないんだよ。

あんた地方人だね! 大学もしくは社会人になってこっちに出てきたろ。

84 :名無しの心子知らず:04/04/01 23:20 ID:FV9xO/pm
>>78
>大切な思い出を残せた母校が大好きだし、娘も同じ学校に通わせたい

まったく同じことを言って、母は私を母校の女子校に入れた。
(っていうか、勧められて、信じて受験して入った)

しかーし・・・人生で最悪の中高6年間でありました。
もぉ、校風にアワナイったらありゃしない。
なので、私は中学と高校で、当たり前にリセットできる公立を、
子に勧めております。
まぁ、最終的には子本人が選ぶことだけど。

母の母校幻想もヨイが、校風って変わるし子供の個性もあるし、
「自分が行っててよかったので」を過信しないことをオススメする。

85 :名無しの心子知らず:04/04/01 23:40 ID:Yb/0Hmhr
>>73
生憎、子供の頃から東京(23区)で生活してる。
かえって、昔は馬鹿〜と言う私立が偏差値伸ばしてるよ。
最近になって実状を知り真っ青。
私立の中学校は、昔の物差しでは測れなくなっているよ。
現状を把握してみて!!
昔とは違うってことを・・・


86 :名無しの心子知らず:04/04/01 23:49 ID:lPJssjD9
うちの旦那は親に薦められるまま中高1貫で大学までエスカレーターの
私学へ。大事な思春期に野郎ばかりの間での生活はつまらなかったと。
また、学力が平準化している分腕力の強さがものをいう世界になり、
いじめも多かったとか。成人してから親に「あんなとこなぜ行かせた」
と尋ねると、「あんた別に嫌がらなかったでしょ?あんたもいいと思って
いたのでしょう?」との答え。で、それに対して旦那曰く「小学生にどこの
学校進めばいいかなんて自分で判断できるか!!」と、怒ったそうだ。
まあ、あくまでも一例なので。

87 :名無しの心子知らず:04/04/01 23:54 ID:b+UGaO7C
ごめん、幼稚園からずっと公立だ。

88 :名無しの心子知らず:04/04/02 00:18 ID:bt/FlB5x
>>86
基本的に中学はどこも荒んでると思うけど……
まぁ中学私立いっても就職では全く評価されないし
むしろ将来馬鹿大学に行く破目になったらいい物笑いだから
子供が勉強するのが辛そうなら行かせない方がいい事には同意。

89 :名無しの心子知らず:04/04/02 07:31 ID:P3OolJEx
>中学私立いっても就職では全く評価されないし

最近はそうでもないみたいです。
同じ大学出身、同じレベルだったら公立高出身よりも
中高一貫私立出身者を選ぶ

90 :名無しの心子知らず:04/04/02 07:50 ID:GpNBoK7W
昔ぱっとしなくて近頃偏差値を上げてきた学校って、受験少年院と
まではいかなくてもギスギスした学校が多くないですか?

うちは地元の学校が荒れていたので、私立中に逃げた口ですけど
高2に入って予備校行きだしたら、もう私立も公立も学校のレベル
も全然関係ない世界だよ。どのクラスもみんなバラバラで。
公立校の子の方が学校の授業に縛られない分、内職し放題で楽そうだ
ってうちの子なんか羨ましがってる。ただ公立行くなら中学受験がない分
小中とどんどん英語を先取りしておくといいかもね。

91 :名無しの心子知らず:04/04/02 08:40 ID:GG8PVklg
選択制で小・中学校を選択できる地域に住んでます。
民間から来たカリスマ校長の中学は人気で入学者も激増しました。
が、その人の任期が終わったらその中学はどうなっちゃうんだろう?
ずっと人気を維持できるのか。特色のある授業(著名人に講演させる)等
を別の先生が引き継いで行う事も不可能な気がするよ。

だからって私立マンセーって訳でもないが、公立ももっと起爆剤になる人材を
どんどん投入すれば良いんだよね。
ニュー速の「都立高の日の丸、国歌斉唱」スレ見てると、
こんな議論に熱くなる教師ばかりだと思うとぞっとするよ。

92 :名無しの心子知らず:04/04/02 09:43 ID:ycTWh8qY
>>90
>ただ公立行くなら中学受験がない分
小中とどんどん英語を先取りしておくといいかもね。

勉強できなかったコンプレックスの強い方ですね。


93 :名無しの心子知らず:04/04/02 09:59 ID:pbx9IuiP
>>90
昔DQN校、今難関校に息子が通ってます〜。

確かによく知らない人からはは受験少年院などと揶揄されてますが
入学して見れば全然・・
行事も多いし、すごく楽しそうです。
どちらかといえばマタ-リ感が漂ってます。

ただ、授業時間数は公立に比べて多いし
授業の進み方も速いです。
(教科書も検定教科書じゃないのを使う)

>>90さんの
>公立行くなら中学受験がない分
>小中とどんどん英語を先取りしておくといいかもね。
この部分には大賛成。
息子の学校でも、私立の小学校(授業で英語がある)から来た人は
やっぱり英語の成績がいいみたいよ。
これから学年が上がるにつれて変わってはくるだろうけど。




94 :名無しの心子知らず:04/04/02 10:07 ID:ycTWh8qY
できない親ほどあせる。

95 :名無しの心子知らず:04/04/02 10:16 ID:JrFRSs5e
93さんもしかして渋渋だったりして

96 :名無しの心子知らず:04/04/02 10:24 ID:1VoeT9H9
>できない親ほどあせる

そして合格すると今度は「東大」とか「医学部」って言葉を盛んに
発する。そして受験しなかった子とか我が子の成績から見て「あんな
レベルのところ」と思う学校に進学した子を小ばかにするような
ことばかり言う。

97 :名無しの心子知らず:04/04/02 10:25 ID:NUlapRjr
大学のない一貫校に通っていました。
良かったのは、中学二年から高校二年くらいの一番多感で迷い多い時期を
受験に煩わされずにゆったり過ごせたこと。
クラブも中高合同なので継続性があったし、行事にも力を入れていました。
あっちへふらふらこっちへよろよろ、将来をじっくり考える時間があることが
見過ごされがちですが、一貫教育の利点だと思います。

勉強の面で言えば、文部省のカリキュラムにも縛られていないので、
例えば英語なら週6-7時間はあったかな?希望者はさらに課外レッスンも取れる。
「つめこみ」しなきゃならないのは、少ない時間で内容を入れなければならないからで
倍以上の時間があれば、無理なく量をこなすことができるんですよね。


98 :名無しの心子知らず:04/04/02 10:40 ID:d60LISZ7
2流の中高一貫に通い、現役で早慶上智を目指すもののマーチにしか受からず、1浪しても受からず、
そして2浪して慶応に合格っていうパターンって珍しいですか?

私の従兄弟のことなんですが。

99 :名無しの心子知らず:04/04/02 12:29 ID:RbXONcRt
>86

尾崎豊思い出した。良く知らないけど。
ぼんぼんのくせに学校への反逆 プ てかんじ。


100 :名無しの心子知らず:04/04/02 12:48 ID:nVDyE01G
86ですが、尾崎豊とは全然違いますよ。別に夜の校舎窓ガラス壊して
まわりませんでしたし。

101 :名無しの心子知らず:04/04/02 15:42 ID:epHjUuM6
>>95
93です。
東京じゃないよ。

102 :名無しの心子知らず:04/04/02 15:47 ID:JrFRSs5e
お、こりゃ失礼

103 :名無しの心子知らず:04/04/02 17:28 ID:q/igRyLI
>>89
( ´,_ゝ`)プッ そんなわけないだろ

塾の宣伝に踊らされすぎ。


104 :名無しの心子知らず:04/04/02 19:14 ID:TLee5d6i
>>89
そんな会社たいしたことないか、会社はよくてもその就職担当者は頭悪いでしょう〜
学歴だけで社員選ぶなら面接する意味ないよ。
その学歴も昔の中高時代の・・・・
ホントに選ぶ会社があるなら実例をあげてみてごらん?
あっ、塾業界・教材業界ならあるのかな・・・??w


105 :名無しの心子知らず:04/04/02 19:36 ID:5AyTq6rW
そういえば塾の先生がレベルの低い女子校はやめた方がいいって
言ってました。そんな所に入れるなら公立でいいと思うんだけど。




106 :名無しの心子知らず:04/04/02 20:27 ID:WqRQNWBG
>>104
東大ばか〜りの官僚さん達。だから頼りになるのは高校学閥。
日比谷学閥って有名じゃん。最近は開成頑張ってるらしい。
民間でも、本人の実力が一番だろうが、未来の事務次官のご学友
かもしれないと期待する側面で採用が有利になってもおかしくはないということでは?
昔ナンバースクールがやってたことを、私立がやるというだけのこと
だと思うよん。


107 :104:04/04/02 20:59 ID:TLee5d6i
>>106
なるほど〜人脈による営業戦術ですね。
確かにひとつの方法です。
でも、新入社員の人脈を使う営業努力って・・気が早いですね。
使えない新人より、能力のある人物を採用してを業界団体なり、研究会なりに出して人脈を作るとか、
それこそある程度の「東大etc有名大卒」の人材をスカウトして仕事に生かしたほうがいいのでは?
育児版の域を超えたレススマソ
子供は社会に出て「仕事ぶり」で活躍できるような人間に育てましょう!!・・ということでw

108 :名無しの心子知らず:04/04/02 23:37 ID:lFpYu/71
>>1
むしろ私立に入れるのがDQN

109 :名無しの心子知らず:04/04/03 09:07 ID:bljX1/eR
>>108
田舎はね。
首都圏は逆
上京移民は中学受験
土着民は小学受験

110 :名無しの心子知らず:04/04/03 11:07 ID:IdyYJ+qN
東京都下では、まだまだ地元公立中学に通わせるのが
主流ですよ。自分の子ども時代比べて、遊びの面では
かなり環境も状況も方法も変化していますが、こと
お勉強に関しては、昔とあんまり変わっていないな、と
思います。

私立受験する子は、親が地元の名士、銀行員、開業医など
あぁやっぱりね…(羨望)又は、子ども本人がかなりの問題児か
親が変わり者で地域から浮いているなど、あぁやっぱりね…(嘲笑)
これも昔とあまり変わりがないと思います。

ちなみにうちは旦那35年前、私25年前の上京移民。

111 :名無しの心子知らず:04/04/03 13:25 ID:MEGDEBLI
受験するか、しないか、それを最も左右する要素は、お・か・ね。
子供の出来もあるでしょう、学校区の問題もあるでしょう、しかし、
年間約100マソ強だせるご家庭だけが、選択権があるのです。
だから私立はいろいろ言われるのでしょう。公立しか考えられない奴妬みあるよな?

112 :名無しの心子知らず:04/04/03 14:23 ID:4wsQtqBT
横浜市民だが、まぁ私立受ける人多い。

でも「双○にしたの」って言われてまさか「横浜双○」だとは思わなかったわ。
(開成とかにも通う子いるから)
ちゃんと名称は言いましょう。


113 :名無しの心子知らず:04/04/03 16:27 ID:qaR2fW3M
>>110
つまり私立の中身は羨望される人々&嘲笑される人々のみ。
公立は普通とDQN。
ウチは普通でいい。

114 :名無しの心子知らず:04/04/03 16:27 ID:/A3mzJcC
>>112
浜っ子が雙葉と言ったら地元、横雙が常識でしょ
間違える方がおかしいと思う。

115 :名無しの心子知らず:04/04/03 16:55 ID:KiuPh/y6
横雙だったら立派だと思うけどなぁ

116 :名無しの心子知らず:04/04/03 17:43 ID:ibAq01KT
>>113
普通と言っても。
中学受験する子の普通(四谷大塚の偏差値50)なら、
東大目指すのはちょっと無理っぽいが、
国公立大学は、十分現実的な目標だ。
高校受験する子の普通(進研模試等の偏差値50)では、
MARCH目指すのがちょっと無理っぽくて、
大東亜帝国が、現実的な目標だ。

117 :名無しの心子知らず:04/04/03 18:01 ID:aqpjYczg
>116
なんだかさもしいのう・・・

118 :名無しの心子知らず:04/04/03 18:25 ID:erOBzHm/
>>116
中学受験の時点で偏差値50出せる子なら、高校受験でなら
ちゃんと中1から中3まで塾通いすれば最低65は出ると思うよ。
これだけあれば男の子ならMARCH付属や早慶付属も射程内
だと思う。

119 :名無しの心子知らず:04/04/03 18:40 ID:JA6xzPYj
>>118
>中学受験の時点で偏差値50出せる子なら、高校受験でなら
ちゃんと中1から中3まで塾通いすれば最低65は出る

とてもつまらない人間が出来そうですね。
知識はたっぷり・・・そう電子辞書みたいなキカイ的人間
バランス悪くないか??
大人になって遊び覚えたら・・・・反動すごいぞ。
学生時代は、適度に遊んで、そこそこで満足しておいたら?

120 :名無しの心子知らず:04/04/03 18:46 ID:erOBzHm/
>>119
大学受験の無いMARCH付属や早慶付属にいって
遊びまくって、さらに上の大学に行って遊びまくればいいと
おもうんだけどね。

中学受験で偏差値50じゃ、日東コマセンの付属中だって
難しいでしょ。しかも中学受験するような連中がそれらの
大学で満足するとも思えないしね。

121 :名無しの心子知らず:04/04/03 18:50 ID:/8xW8e2z
勉強は重要だけど、そんなに勉強させる目的が解からない。

理科なんて教えてる事が朝顔は左巻きか右巻きかとか
どうでもいい事ばかりだし、正直中学受験の内容は算数除いて雑学に等しいよ。

122 :名無しの心子知らず:04/04/03 19:24 ID:b4vx4lnQ
>120
日大付属とか帝京の付属は偏差値40位じゃないかな?
中学からそういうとこにいく子はスポーツしたいとか何か事情の
ある子じゃないの?
>119
偏差値50位の進学校の追試、補習、部活禁止の方が公立塾通いより過酷と思われ。

123 :名無しの心子知らず:04/04/03 19:36 ID:GoehU+Vo
>>121
重要なのは本人がどうなるかではなく、周りの目がどうなるかだろ。

124 :名無しの心子知らず:04/04/03 19:55 ID:IdyYJ+qN
私立を受験させる家庭の親は、公立に進ませる親よりも
世間体を気にする傾向にある、とも言えるわけですかね。

125 :名無しの心子知らず:04/04/03 20:22 ID:qTxM9bvw
>124
ただ今年、中学受験で難関私立中学に合格した子のお母さんが
「公立中学は自分のプライドが許さない」って言ってたのを
聞いてやはり世間体を含めて受験させる親もいるのかな?と
ふと考えたよ。

126 :名無しの心子知らず:04/04/03 20:57 ID:JA6xzPYj
>>120
釣りか?
大学受験の高校とかその上の大学に行って遊びまくるために中学受験とか高校受験させるんだ?
おーい私立受験組〜これだから、私立受験親はDQN確定!って言われるぞ!!


127 :名無しの心子知らず:04/04/03 21:01 ID:JA6xzPYj
>>126
×大学受験の高校
◎大学受験無しの高校

誤字謝

128 :名無しの心子知らず:04/04/03 22:04 ID:kPqGy/Sw
中学受験の意義だとか、価値観が平行線では、
何を言ってもかみ合わないのでは?

>>大学受験の高校とかその上の大学に行って遊びまくるために中学受験とか高校受験させるんだ?
別に断定する必要はありません。
あくせく受験勉強せずに充実した生活を送ろうとする事がそんなにいけないことですか?

受験をすることの選択肢はあるんですよ。
本人&家庭の価値観で決めて何が悪いんですか?
いたずらに僻み、やっかみ、ねたみと言われるようなスレこそDQNだと思うのですが。


129 :名無しの心子知らず:04/04/04 00:42 ID:RtHFvRQ2
結局、受験を批判する人の多くは、自分がそのメリットデメリットを
実感してるわけではなくて、マスコミからの伝聞やら、周囲の人づての
情報を鵜呑みにしていることが多いから、平行線になるのは仕方ないと思う。

130 :名無しの心子知らず:04/04/04 00:55 ID:Gs/20ZSx
そうだね。
実際に中学から私立に行って卒業した今でも
批判する人は、仕方ないと思う。
在学中はいやなこともあるだろうけれど、卒業すればいい思いでで
残る可能性も有るからね。それでもやっぱりダメなら批判するのはまぁ分かる。

しかし、実際通ってもいないのに周りの話しや、ただの妬みで批判する人
通ってから言ってくれって思う。いいところもあるんだから。私立中学。

131 :名無しの心子知らず:04/04/04 04:10 ID:LUZvQ93v
(´`c_,'` )プッ 被害妄想強すぎ

行かせる目的聞いてるだけじゃん。
努力させるべき時にさせないで遊ばせるなんて過保護か親馬鹿のどちらかだろ。

132 :120:04/04/04 10:25 ID:HrH99Pi4
育児版を見てるってことは、自分も年頃の子供を持っているからで色々な参考意見を聞きたいだけ。
基本的に中学受験etcを小バカにしてるとか、公立マンセーの立場ではありません。

ただ、学校のステージが上がって高校、大学に行くにつれてやるべきことは確実に小学校、中学校より多くなって、将来のあるべき姿を模索することが必須の時期に「遊びまくる」っていうのがどうも引っ掛かる。
「私立受験組」はなんだかいい学校に入りさえすればそれが最終目標としか聞こえないよ?

>>128
>中学受験の意義だとか、価値観が平行線では、何を言ってもかみ合わないのでは?
そうですね。
かみ合わないと議論にはなりません。
ただ、自分の子供をどういう人間に育てたいのか?という点では議論できるのでは?
それに、小さいころ受験して、その後楽しようって短絡的なのでは?
小さいころの受験の苦しさを、将来のもっと大きく複雑な状況を克服するための「糧」にするぐらいの意気込みなら認めるけど?

長文スマソ

133 :126:04/04/04 10:30 ID:HrH99Pi4
132は126が書いております。
「120」ではありません。
「120」さん誤爆謝

134 :名無しの心子知らず:04/04/04 11:16 ID:Q7KTZCNx
学歴ってさ、ほんとその子の運で生かせるか生かせないかってとこない?
いいトコ出たって就職して続かなくて今、フリーターしちゃってるのとかいっぱいいる。
私の時代は第二次ベビーブームだったからすべての受験が大変だったし、親の入れ込み様が
凄かったが、社会に出て通用しなくて駄目って人多いよ。
それに比べ、聞いたこと無い大卒だけど、いいトコ就職して頑張ってる子いるしさ。
私は中学受験し中堅私立中出身だけど、やっぱ、外部から入ってきた子の方が優秀で
幼稚園や小学校上がりの子で優秀だった子ってあまりいなかったな。
ただうちのガッコの場合、裕福な子が多かったから夏休みに友達の別荘めぐりとか
あった。
今、子育て中だけど、子供を私立に入れるか?と言われれば私はどちらかと言えば
「入れない」。
本人が行きたいなら入れるけど、親の考えだけでは入れないな。
もし最終目標がいい大学に入るって言うなら、そのガッコの付属以外、いいと思わない。


135 :名無しの心子知らず:04/04/04 12:07 ID:oTFN0xW1
>>129>>130
中学公立で、高校は一応地域の名前のある私立中高一貫校に編入だったが
私立に入る前の憧れと期待に反して
そこにいる生徒たちには好い思いはしなかったので私は公立派です。
高校編入組が少数派というのもあって疎外感があったせいもあるが
いじめは却って陰湿、障害者や人種差別は平気で楽しんでやるのは
こういう親が多くいるせいかとも思う。
具体的に言うとまずいので少しだけ換えるが、
例えば先天的に障害のある人間に対して「お岩さん」とか「せむし男」とか
あだ名を付けてはしゃぐって言うのはどーよ。
勉強できて家が金持ちでも品性は下劣。
そういうふうならわざわざ金出して私立行くこともないでしょう。

136 :名無しの心子知らず:04/04/04 14:09 ID:BVuERhh+
>115
横双立派かなぁ…
自分は人にいえないのだが。

137 :名無しの心子知らず:04/04/04 15:45 ID:7LDStip3
>>135
意見に同感。世の中にはいろんな病気、障害、職業の人がいるのに身近に
いないからバカにしたり、自分は私立でワンステージ上の人間だと
13歳くらいから勘違いをしてしまう恐れあり。
どんな仕事だって大事だし、社会はいろんな人で形成されているのに。
私も女子校出身だったけど、とにかく「イジメ」はすごかった。
男子の目もないからね。キモくても男教師はモテていたし。
それなりに育ちのいいお嬢さんが多かったけど
他人への思いやりはなかったと思う。









138 :名無しの心子知らず:04/04/04 15:58 ID:HrH99Pi4
思いやり、躾を覚える&教えなくちゃいけない時期に、偏差値勉強が忙しいのでしょう。
私立の受験科目に「道徳」とか「社会奉仕」なんていう科目入れたら?
それも筆記で配点比率大きくして。

139 :名無しの心子知らず:04/04/04 16:28 ID:1BcAFeDE
>>137
ワテクシの出身高かと思う位似てる。
女子大の附属高だったけど、キモイ先生に熱上げる生徒だの
それを相手にする先生も嫌だった。
激しいイジメはなかったけど陰湿なイジメは多かったよ。
逆に言えば、あの環境を過ごしたから会社でお局がいたり
女ばっかの職場でも「ぬるい」と思えるたのかなw。
ちなみにバブル世代ですが周囲は鼻息あらい「負け犬」女ばかり。
子供いる友達もお受験に血眼。イタイ香具師養成所だったのかも。

140 :名無しの心子知らず:04/04/04 16:58 ID:P1/fZUAA
東京と地方でも違うな

141 :名無しの心子知らず:04/04/04 17:24 ID:ZAY83KY1
私立に通わしてる親のほうがDQN率がはるかに・・・。

142 :名無しの心子知らず:04/04/04 20:16 ID:ZSiputdc
>>141
× 通わしてる
○ 通わせている

143 :名無しの心子知らず:04/04/04 20:29 ID:ZTbSw0iU
>135
私の地元のエリートっていうのは地元の国立大学付属幼稚園、小学校を経て
地元の私立中学に進学するってこと。私は公立小学校からその私立中学へ合格
したけど、付属中学からはたくさんの合格者がいて『変な派閥』があった。
中1で既に英検3級を取得しているって子も多く「あなた方、公立の出身の子と
はレベルが違うのよ〜」って感じで挨拶しても無視だし、あなたの言うように
「仲間」と認めない子にはおかしなあだ名を付けていじめていた。不思議なのは
親の方にもそんな考え方があって「公立出身の子はどんな家庭環境かわからない
から危なくて付き合わせられない」なんて平然と言っていたこと。
けど、やはりそんな子はその後成績も伸びないし、あれほどの自信はどこに?って
感じになっていったからやはり因果応報なのか・・・。

144 :名無しの心子知らず:04/04/04 21:37 ID:hVaDcOkT
つまり話をまとめると、私立にも公立にもまともな人はいるが、生息するDQNの特徴として、

公立 → 普通のDQN・自覚があるDQN
私立 → たちの悪いDQN・自覚のないDQN

ということでいいですか?

145 :名無しの心子知らず:04/04/04 21:58 ID:jToUIoDq
>>144
そのとおりw

146 :名無しの心子知らず:04/04/04 22:05 ID:61NE3gZg
>>144
普通のDQNって?
想像が付かないんですけど(クスクス

147 :名無しの心子知らず:04/04/04 22:17 ID:XrsHhWzX
>146
自覚のないDQNにはわからないんだよ(クスクス


148 :名無しの心子知らず:04/04/04 22:17 ID:hVaDcOkT
>>146
普通のDQNも想像つかないの?(クスクス

149 :名無しの心子知らず:04/04/04 23:37 ID:cXsfT3FZ
>>146
普通のDQNは、古式ゆかしい貧すれば・・・という
躾の出来ていない方たちの事です。自覚が有るとは限りませんが。

たちの悪いDQN・自覚のないDQNとは、今は無きマルキスト達が
蛇蠍の如く嫌った、慈悲心の無い資本家の様な方の事です。

150 :名無しの心子知らず:04/04/04 23:54 ID:1RS0OHew
中学受験については、進学において公立とは格段の実績のある学校や
大学の付属校等のある地域、首都圏・関西等にお住まいで、経済的に
可能な方だけが関心のあるものと思っておりましたが、そうでない
地方の方などもいらしゃるようですね。関係のない方が何故関心を
お持ちなのですか?

151 :名無しの心子知らず:04/04/05 00:20 ID:PESZnURC
DQNの定義を追加・修正の提案です。
【追加分】
公立 → 躾の出来ていない純粋DQN
私立 → 無慈悲・排他的・思考限定的DQN

>>150
ちなみに、私は最寄り駅が東京メトロで大手町から15分程度の「中学受験に興味がある」小6娘を持つ親ですが何か?
せっかくなら公立・私立関係なくDQN親の少ない学校を探したいじゃないですか〜




152 :名無しの心子知らず:04/04/05 01:38 ID:/jt2w87V
少なくとも私立には「勉強なんかしなくていい」と開き直る親は少ないでしょう。
あとは、校風が子供に合うかどうかっていうのが重要だと思います。
いじめがまったくないとかいうのは幻想だし。
ある程度のレベルになれば、少ないのは確かですけど。

153 :名無しの心子知らず:04/04/05 05:43 ID:xHEosK5n
幼い頃に受験を経験させる行為は子供を自らの虚栄心を満たすための
道具として使ってるような印象が拭えないな

>>152
勉強はさせるべきだけど長時間の学習のうえ重箱の隅を突付く様な知識
しかない受験でなくてもいいんじゃないの。
校風なんて入学前には表面的なことしか解からないでしょ。

154 :名無しの心子知らず:04/04/05 06:29 ID:fbmWHz7G
仮・何が何でも公立中には逝かせたくない親、PART8

http://school2.2ch.net/test/read.cgi/ojyuken/1075940511/

155 :名無しの心子知らず:04/04/05 08:12 ID:gdAhYvgw
公立校の子ばかりがしつけができてないとはどういうことでしょうか?

私立校の子達(厨房含む)の通学の電車内のDQNぶりは一体なんなんでしょうか?
いくらお受験のときに「お父様お母様」なんて呼んでも入学後にはすっかり
地に戻ってる子供を電車の中でしばしば見かけますが、私立のお子さんの
しつけの悪さは相当なもののように思いますよ。
お母さんが送り迎えしてる子でさえ、下品な子がいますからねぇ。

156 :名無しの心子知らず:04/04/05 08:58 ID:DVOk949h
公立派、私立派ともに「子どもはのびのびと育てたい」と
日々感じている人は多いと思うが、この「のびのび」の
受け取り方に、かなり個人差がある。

157 :名無しの心子知らず:04/04/05 09:22 ID:w39EQ36Z
ほんと、電車の中での私立の餓鬼の素行って悪いよね。
何処が躾けがいいんだかw

158 :名無しの心子知らず:04/04/05 10:13 ID:5L6UTjCh
我々の頃は駅のトイレで着替えたが
今は電車の中で着替える女子。
電車の中での携帯はアタリマエ。
しかも飲む、食う、化粧をする。


159 :名無しの心子知らず:04/04/05 10:37 ID:uCm2slAg
>>155
公立小の校外学習の時は先生も一緒になって
電車内で騒いだりしますものねえ
国立私立の通学生への苦情は学校へどうぞ
学校の恥になる事は速攻で注意喚起されましてよ
公立小は学校の名誉なんて元々無いから
言っても無駄でしょうけど・・・・

160 :名無しの心子知らず:04/04/05 10:47 ID:DVOk949h
結局は、足の引っ張りあいにあら探し。
公立だろうが私立だろうが、親子共々DQNはDQN。
思っていた通りの展開で笑いさえ込み上げてくるね。

161 :名無しの心子知らず:04/04/05 10:51 ID:116TEBzH
>>159
ハイソなお方は、句読点を使わないらすぃ・・・。

162 :名無しの心子知らず:04/04/05 11:17 ID:/jt2w87V
私立といっても、子供は子供。
親や先生の目がなければ、羽目が外れるのはやむを得ないのでは?
いいことだとは言いませんが。

公立派も私立派も、お互いに相手の「一番悪い部分(とき)」を
あげつらっていては、建設的な話し合いにはなりようがないよね。
公立否定派と私立否定派の罵り合いになってきてしまいましたね。

163 :137:04/04/05 11:35 ID:w56rTHLz
小学校時代は遊んだ方がいいよ。
行きたければ私立に行けばいいけど、公立はDQNと決め付けないで欲しい。
今日の読売新聞にヤンキー弁護士が載っていたけど
彼は中学時代は偏差値30で高校中退、でも今は弁護士。
勉強なんて小学校時代からガツガツやらなくても
追いつくと思うけど。





164 :名無しの心子知らず:04/04/05 11:37 ID:/jt2w87V
追いつけるパワーのある子と、まわりに流されやすい子がいるからね。
そこを見極めるのは親なんだと思う。
私も中高一貫の出身だけど、高校受験がないと、好きな勉強ばっかりに熱中したり
本を読みまくったりという「思春期の時間」には恵まれたと思う。

165 :名無しの心子知らず:04/04/05 11:47 ID:N43w5x/O
前にあったレスの「DQN程度の比較論」に賛成だね。
確かにどっちに行こうがちゃんとした人はいると思うしね。
ただ、少数派?のDQN親子のヒドさに、公立と私立上位・下位で違いがあると思う。

以下は私見。
私立はピンキリで、下位ランクは公立と同じようなDQN。
行動形態として、警察沙汰になったり、他人の迷惑になるようなことをしでかす。
公立はせいぜい近くの公園とかコンビニとかゲーセンにたむろっているから「地域密着型」
私立の場合、電車等の公共交通機関である程度の距離を通っているので、その間に一般人がそのDQNを見つけるのは非常に容易。
通勤時の社会人が、「あれが今時の中・高校生か??」と思っているのは概ねこのカテゴリー。

私立上位のDQNは、一見勉強が出来そう(頭が良さそうとは違うよ)に見えるが、幼少の頃から自分は正しい!お金持ってる親の言うことは絶対!などと思い上がっている特徴あり。
変にプライドがあるので「更生」のしにくさ、自覚の無さが致命的。
加えて金持っていて、「見栄」と「固定観念」で人生を送っている(これを「価値観の違い」なんてかっこいい言葉で言い換える)。

上記の考察は、あくまで「DQN親(子)」についてです。
繰り返しますが、公立・私立であくまで少数派と切に願っていますw


166 :名無しの心子知らず:04/04/05 12:04 ID:tXMIjjmi
>>163
特異な例外を持ち出して大丈夫というのはどうかと思う。

167 :137:04/04/05 12:16 ID:w56rTHLz
>>166
お宅は受験させるのですか?

168 :名無しの心子知らず:04/04/05 12:26 ID:/jt2w87V
こういうこと言うのは狡いと自分でも思うけど、自分は幼稚園から
高校までの一貫校に小学校から通った。
進学校だったので、大学もまあ偏差知的には不自由のないとこ。
で、娘のことを考えたとき、やっぱり中学受験は超がつくほど大変そう。
小学校受験は親子ともに大変そう。
で、結論は「幼稚園で入れちまえ(入れてもらえるなら)」だったんだよね。

だから中学受験で、夜遅くまで塾に通う生活に躊躇する人がいるというのは理解できる。
でも地域の中学の状況によっては、そのあたり子供の様子に配慮しつつ
やはり受験させたような気がする。
地域によって、学校の状態は随分違うし、ひとくくりにはできない。

169 :137:04/04/05 12:46 ID:w56rTHLz
と、いうことはお子さんは幼稚園から私立?
中学から私立?
今の状況も教えて下さい。

170 :168:04/04/05 13:09 ID:/jt2w87V
幼稚園からです。
このスレの上の方でも、幼稚園小学校組は出来が悪いというようなことも
言われているようにある程度は事実ですが、もちろん全てではありませんし
自分の経験からも、娘に多少のサポートはしてやれると思っています。

171 :168:04/04/05 13:12 ID:/jt2w87V
「状況」が書いていませんでしたね。
(早くしないと昼休みが終わってしまうw)
娘はまだ幼稚園在園なので、お勉強に関しては何とも。
友人などの情報によると、「皆が理解しているもの」として進んでしまうので
当たり前ですが、親として状況のチェックは必要なようです。
人間関係は、どちらかといえばまったりとして、ほどよい距離感があり
今のところは言うことはありません。

(以後は、お返事するとしても夜になります)

172 :137:04/04/05 14:02 ID:XbtWVdhx
返事は10年後に聞きたいです。

173 :名無しの心子知らず:04/04/05 14:28 ID:kwS2Xkza
>>168
>中学受験で、夜遅くまで塾に通う生活に躊躇する人

塾が終わるのが21時過ぎ。
残業して帰宅する時、塾の鞄を斜めがけにした通塾の小学生と
たまに一緒になりました。
最寄駅まで親が車でお迎えに来る間に、コンビニで男の子達が
エッチな雑誌を立ち食いしながら読んでいる姿も良く見かけました。
成長期に睡眠時間を削ってまで勉強するのが果たして良い事なのか。
ウチは女児だけど、考えちゃうよなぁ…。体力ないしw。
私立中に入っても塾通いが続くケースって多いんでしょうかね?

174 :名無しの心子知らず:04/04/05 15:45 ID:rN8SGZ2y
もちろんDQN私立なら塾通いは必須。
「子供の将来のため」と親も本人も洗脳されている。
デキル子は公立でも私立でもデキルし
DQNはブォカ私立で塾通いしてもDQN。
無理して勉強させても意味ナシと思われ。

175 :名無しの心子知らず:04/04/05 17:24 ID:WjKlb1wo
>私立中に入っても塾通いが続くケースって多いんでしょうかね?

娘が高校受験の時、同じ塾に私立中学の生徒さんが結構来ていました。
都内ではレベルの高い難関中学の部類に入る学校の生徒さんが多く
中3の時点で高校2年生レベルの勉強をしているとかで、学校の授業だけで
勉強についていくのは大変と聞きました。

176 :名無しの心子知らず:04/04/05 18:55 ID:Jca+AIUd
私立もピンキリだからね〜w
しかもこのスレの場合はキリが頑張ってるようだしw

177 :名無しの心子知らず:04/04/05 19:26 ID:95hzHLP0
今日昼の番組で「子供を大学に何が何でも入れたいか?」という
アンケート結果で、Yesが44%で残り56%はNoだったようだけど、
世の中ホントに教育熱が高まってるのか?
それとも2ちゃんだけなんだろうか?
このスレもかなり人口少なそうだもんね。

178 :168:04/04/05 21:10 ID:/jt2w87V
>>137
そうですね。
全てはこれからですね。
別に私立に入れたからと言って、安泰などとは思っていませんし
最終的にはどんな人間になるかっていうことが一番大事なわけですから。

ただ勉強の面で一言付け加えさせていただくとすれば、
今日の某紙の夕刊にもあったのですが、公立は文部省に振り回されすぎる
という印象があります。
教育内容を減らしたり、また増やしたり。
中学の英語の時間を思い切り削ったり。
円周率を「3」にしてみたり。
かといって「よみかきけいさん」の地力や「考える力」が
ついているかといったら、そうでもないような気がするのです。

そのあたりのところを、受験しないまでも塾で補わなければならないとしたら
「円周率は本当は3.14ですよ」というところから塾で勉強するのでは
効率が悪すぎるかな……とは考えました。
ある程度レベルの高い私立に入れたことで、少なくとも小学校の間は、
学校の勉強にきちんとついていけるようにさえ親が見てやれば、
学校生活、小学生の生活を楽しめるのではないか。
そのように考えています。

長々失礼しました。名無しにもどります。

179 :名無しの心子知らず:04/04/05 21:28 ID:k/e0b2rc
円周率はある定義であって、「3」でも「3.14」でもないですよ?
もし、公立が「3」で、私立&塾が「3.14」で教えてくれるからエライなんて思ってるのならそれはレベル低いよ(クスクス

3.14のメリットはあくまで精度が高い数値が得られるだけ。
円周率の内容をちゃんと教えるのなら「3」でも「3.14」でも概算ならOKと思うけどな〜
あっ、強いてメリットをあげるなら「3.14」の場合、小数点2位までの手計算の単なる計算力が向上するだけかな?



180 :名無しの心子知らず:04/04/05 22:46 ID:9VHfWFjD
話の例として円周率を挙げてるだけなんじゃないの?

181 :名無しの心子知らず:04/04/05 22:53 ID:Qy3g35hD
>>177
一茂タンはポヤヤーンとしているようで
実はお受験地獄を生きてきてたのに
ビックリしたわぁ


182 :名無しの心子知らず:04/04/05 22:56 ID:qNEKNazh
>>179
有名なお話だけど、円のなかにきっちりと収まる正六角形を描いたとすると、
円周率3だと・・・。そんなバカな!ってことになるわけで。
まあ、そのバカに気ずかせる為に3にしたんかいな、と思わんでもないが。
3か3.14とて〜も大きい問題だわよ。

183 :名無しの心子知らず:04/04/05 23:12 ID:k/e0b2rc
>>182
>まあ、そのバカに気ずかせる為に3にしたんかいな、と思わんでもないが。

そうだね。
それは同意。
こっちの言いたかったのは、3.14なんていう数字で覚えるのは、その先思考停止で完了。
円の中に正六角形書いて、「う〜ん、3よりは大きいな〜いくつぐらいになるんだろう・・・」っていう思考力を高めるような教育が必要なんじゃないかな?って思っただけだよ〜

184 :名無しの心子知らず:04/04/05 23:13 ID:3y8qHByG
お受験地獄と公立地獄、どちらをとるかだと思います。
金があればお受験地獄、金がなければ公立地獄。
うちは金はないけれど、これ以上公立で怪我をさせられたくないので
私立に逃げます。

185 :名無しの心子知らず:04/04/05 23:27 ID:SbGJXWfB
うちの場合は年収1000万で子供2人だから、お金が無いから公立だな。
主人が残業をすれば、もっと収入は増えるだろうけれど…
子供と夕食を一緒にとる事を楽しみにしている人だからなぁ。
帰ってきても子供が塾で居ないのもイヤなんだと。

186 :名無しの心子知らず:04/04/05 23:29 ID:glUB8z4v
>>184
それこそDQNの発想

187 :名無しの心子知らず:04/04/05 23:45 ID:sH17CJoQ
誰だよ円周率が3で良いとか言ってるバカは。
「精度の高い数値が得られるだけ」???
それ以外に.14の存在意義があるのかと。
勝手に楽して精度の低いなまくら計算していて下さい。

いやもうホントに、素のバカを久しぶりに見た気分。
もっと小さな単位で、しのぎを削っている人間が居る事を、知らないのだろうか。

188 :名無しの心子知らず:04/04/06 00:44 ID:H67x32Na
>うちの場合は年収1000万で子供2人だから、お金が無いから公立だな。

そこはかと自慢ですか?あるいはそういう気はないのか。どうでもいいですが。

189 :名無しの心子知らず:04/04/06 00:50 ID:1Cb8YRxO
ネットでは何とでも言えるって

190 :185:04/04/06 01:13 ID:ICxu6PI6
自慢する気は無かったです。
2歳違いで、2人とも私立は家計が辛いかなぁと思ったもので…

191 :名無しの心子知らず:04/04/06 01:29 ID:4YBrSsOP
あんたがどこかでバイトしても、収入は増えるよ。
たとえば風俗とかどお?

192 :名無しの心子知らず:04/04/06 01:30 ID:1Cb8YRxO
風俗でまんこをレンタル汁!てこと?

193 :名無しの心子知らず:04/04/06 01:37 ID:4YBrSsOP
たとえばの話だよ。
子供を私立へやるために汗水その他垂れ流して働くお母さん。
涙ぐましいじゃないか。

194 :185:04/04/06 01:44 ID:ICxu6PI6
いざという時、例えば病気になった時なんかに看てくれる人がいないので
(というか、子供が病気の時は家にいてやりたいのですが)
働きに出る気がおきないのです。
へタレでスマソです。

195 :名無しの心子知らず:04/04/06 01:53 ID:1Cb8YRxO
知らないひとのちんぽを入れさすのもやだしね。

196 :名無しの心子知らず:04/04/06 03:10 ID:867xxMgJ
京大医学部出身の友人はずっと公立で特に高校は問題児の多い学校で有名だったそうです。
要はお子ちゃま本人の問題かと。
というか、そんなに公立って問題校多いの?私もずっと公立だったけど平穏無事だったなあ。


197 :名無しの心子知らず:04/04/06 07:29 ID:rPwGkBSK
2009年には子供は望めば大学に入れるようになるんだってね。
これも小梨さまさま政策を取り続けてる政府のせいで、少子化が加速してるから。
倒産する大学が続出する一方大学に入学するのに多額の入学金を請求されるんだし、
早くから私立に子供を集めて金使わせる方向に持ってく以外ないわけだ。

デキル子は大学は国立を目指す場合が多いのに、中学は私立に拘るのはなぜだ?
それと私立のおいじめのほうが陰湿って聞いたけどどうよ?

198 :名無しの心子知らず:04/04/06 08:06 ID:PIMWuLwm
公立は円周率3とか言い出す人は、いかに
いいかげんな情報を元に教育問題を語って
いるかを露呈するようなもん。

円 周 率 3 は 有 名 な 誤 報

199 :名無しの心子知らず:04/04/06 08:20 ID:fFgmkxoF
>>187
キミこそDQN
どんな小さな単位でしのぎを削っているか知らんが、今の時代社会に出て業務上円周率が必要な場合数値で3.14またはその先も数字決めて入力せんでしょう。
最低限、関数電卓でも「パイ」キー押して仕事するでしょ?
キミはいちいちわざわざ3.141・・・・と数値入力して仕事しているのか?
自己満足だよ、それ。
実務と勉強を一緒にしたらアカン

小中学生のレベルでは、3.14とか数字を固定して覚えて満足〜なんてするべきではないといっているだけで、3でいいなんて言っていない。
だったら、最終計算結果も「パイ」で表現するぐらいの前向きな提案したら?
計算自体は簡単になるが、やる気のある子、興味のある子はもっと違った勉強が可能でしょう。
計算オタクさんお分かり??(クスクス



200 :名無しの心子知らず:04/04/06 08:39 ID:OKQd+oh4
私立VS公立数あれど、ここの公立派バカすぎ。妬みまるだしで、
同じ公立派をもたたく。まさにスレタイどおり!
「あのような親御さんがお育てになったクソガキとはクラスメートになりたく
ないざます。」と言われてもしゃあない。
他の板の公立派はもっとまとも。

201 :名無しの心子知らず:04/04/06 09:00 ID:utgan1Mr
私立派VS公立派ってのももうやめようよ…。
上の子私立で下の子公立(その逆も)ってのもいるんだしさー。

202 :名無しの心子知らず:04/04/06 09:39 ID:GTP6UouO
地方はしょうがないけど、都会で何の選別も受けない中学に入るのは大きな問題があります。
まず、私立中学は何もレベルの高いところばかりではありません。
お金(せいぜい年収700〜800万)さえあれば、どんな子でもどこかの私立中学には受かります。
この場合、子供は多少アホでも親がまともな場合が多いので、
大きな事件は起こりにくい(まして私立は問題を起こしたら退学という切り札もある)わけです。
地方の公立は成績の良い子も悪い子も金持ちも貧乏もいるのでいいのですが、
都会の公立は「成績の良い子」と「金持ち」はほとんどクラスにいません。
どちらにも該当しない人間、すなわち「成績が悪く、家が貧乏」という
カテゴリーの人種がほとんどという中に、自分の子供を入れることになります。
で、えてしてDQN親は「社会はもっと厳しいから少し荒波にもまれた方がいいんだ」などと
ほざくわけですが、昔の公立とは状況が違うわけで、行かせても荒むだけで、
別の意味でのたくましさ(苦笑)が身につき、夜中にスプレー持って
「夜露死苦」なんて壁に書きながら闊歩することとなるわけです。
端的に言えば、都会で今の公立中学に行くのは、
自分の子供を雑居房(牢屋)にすすんで入れるような行為と同等です。


203 :名無しの心子知らず:04/04/06 09:48 ID:AJo1M80+
>都会の公立は「成績の良い子」と「金持ち」はほとんどクラスにいません。

そうでもないよ。
都内23区でも、江戸川方面と多摩川方面では全然違うし。
地元自体が穏やかな地域だと、公立も荒れてなくて勉強も熱心だたりする。

204 :名無しの心子知らず:04/04/06 09:54 ID:B6l7lBUG
>203
禿同。だいたい地方じゃいまだに私立は馬鹿がいくとこなんでしょ?
地方の公立と東京の公立の差って何?

205 :名無しの心子知らず:04/04/06 10:41 ID:yAMk0vy2
ド田舎には私立の中学なんぞ存在しないわな
小学校はもっと存在しない

206 :名無しの心子知らず:04/04/06 10:58 ID:waJiUbUI
つか自分の子供の教育と余裕があれば私立奥が公立叩きするひつようないと
思うんだけど、要するに3流私立に受かったのを自慢しそこねた3流奥の
集まり?



207 :名無しの心子知らず:04/04/06 12:44 ID:AJo1M80+
>>206
>私立に受かったのを自慢しそこねた3流奥の集まり?

ココにはリアル中学生の親が、あまり参加してないのではと思われる。
現役中学生がいると、公立・私立、どちらもそれなりに満足と後悔が入り混じって、
自信を持ってコッチ!!と言い切れないのではない?
問題が重すぎて、2chで書き込めるほど、心がまとまらないのではないかな。

ああでもない、こうでもないって叩いてるのは、
これからどうしようかな〜、な人だと思うよ。(違ってたらゴミン)

208 :名無しの心子知らず:04/04/06 13:41 ID:uUzzsMOJ
うちの子小学生だけど、教科書には
「円周率=3・14」ってありますよ。(啓○館の教科書)
「公立では円周率3って教えてる」ってどこの情報ですか?


209 :名無しの心子知らず:04/04/06 13:49 ID:60h+bCt1
>>208
たぶん、円周率3騒動発生源の「め○ましテレビ」や
それを一次情報(指導要領そのもの)の確認もせず、
後追い報道した各種マスコミ、便乗した受験産業
(大々的に円周率キャンペーンをやった日○研、
2006年問題を提唱した家庭教師のト○イ、etc…)
あたりからの刷り込みでは?

とりあえず、円周率3騒動のまとめとしては、ここと
ここに張ってあるリンクを見ると良いです。
http://www.kyo-sin.net/qa.htm

210 :名無しの心子知らず:04/04/06 13:50 ID:uUzzsMOJ
>202
なんか、すっごいエネルギーと情熱と妄想で書いてますねえ。
>206の言う通りの人かも。

211 :名無しの心子知らず:04/04/06 14:19 ID:08z+35s6
>206
それよりも「親の努力次第で私立中学への合格は何となるのに
そんな努力もしないクセに・・」ってことじゃないかな?
私立中学に入れたというだけで子育ての勝者みたいなことを
言ってたオクがいたなぁ(しみじみ)でも下の子で同じことを
やったけど今度は子育ての敗者になったみたいで(笑)「男の子は
公立で揉まれないと社会の厳しさがわからないからあえて公立
に入れたの」って言ってた。
どういうようにも転ぶのが中学受験かもしれないね。

212 :名無しの心子知らず:04/04/06 14:21 ID:cLvjvqr5
>>168
自分自身が私立に行ってたら、私立に行かせないと不安なものなんですか?
子供の先の先まで親がレール引いて先導するていうのは取り越し苦労、と
いうよりか過保護では?

213 :名無しの心子知らず:04/04/06 14:25 ID:O0Pl2eBl
だいたい電車の中で大騒ぎする馬鹿私立の餓鬼を、
「親の目が届かないとこでハメをはずすのは当たり前でしょ」みたいに言う
親はお受験のことには熱心だけど躾けは最低なんだよね。
幼児教室とかで早期教育にはまってる親ほどそんな感じ。

214 :名無しの心子知らず:04/04/06 14:36 ID:cLvjvqr5
>>213
hagedou

215 :名無しの心子知らず:04/04/06 14:37 ID:08z+35s6
>213
そんな親に限って人のことはよく気がついて
批判だけは一人前なんだよね。

216 :名無しの心子知らず:04/04/06 15:08 ID:1Xrubn37
>>213
はげどう
>>215
はげどう

217 :名無しの心子知らず:04/04/06 15:33 ID:SMToi1+e
幼稚園から 一貫校とかって東京近郊だけの話でしょ?
私は違う地域に住んでいるので お受験 とかって はぁ?って感じです。
>>1 は 一体何が言いたいんだ。
お宅のお子さんは私立に行ったのよね〜 ああ お利口さんだこと!!
と、言われたいのよね〜 馬鹿親

218 :名無しの心子知らず:04/04/06 15:57 ID:rBEy5ecJ
うちの子はまだ未就園児だけどいずれ中学にはなるのでここ読んでたけど
今の公立ってどこもそんなに荒れてるものなのですかね?

時代差か地域差か
私が出た中学は20年程前の都内第2学区だったけど
その頃は区立でもレベルが高く
受験する子も多かったけど御三家とか狙ってダメなら
下手な私立よりもいい感じで
受験失敗組の医者の子が越境入学してきたり有名人の子弟もたまにいたし
最近は公立学校の教師が子どもを私立に入れるという話しも聞くけど
公立学校教師の子どもも通ってきてた。
でも隣の地域の学校は荒れてた。
旦那は公立から国立大なのと私は高校から私立だったけど
都立へ行った友だちが服装とか自由でちょっとだけ羨ましかったので
自分の子どもに関しては中学までは一応公立でその先は本人次第と思ってる。
今は隣のK県在住で近所の地主の孫も公立に通ってるし
入学予定の学校がかなり荒れてれば受験も考えようかな程度だけど
今は違うのかな?
電車通学だとよほどレベルの高い学校でないと
学校帰りに繁華街とか寄ってきそうだけどそういう心配ってないのかな?

219 :名無しの心子知らず:04/04/06 16:25 ID:60h+bCt1
>>218
私も旧第2学区だ!でも、荒れまくってた中学出身で、
たぶん第2学区の中ではレベル低かったと思うw。

自分の経験と比べると、今住んでいる旧第5学区の
小中はおっとり、平和そのもの。
学区全体のイメージは落ちるのだけど、今子どもが
通う区立小の方がずっと良い学校だな。
子どもの小学校は3〜4割が中学受験して抜けるけど、
区立中も別に悪くはないよ。
中学受験組も避難目的の受験ではないこともあるのか、
ギスギスした話はあまり聞こえてこない感じ。

ここから近隣校に転校していった子が、なじめずに
越境などで戻ってきたりしているのを見ると、本当に
ちょっとした地域差で雰囲気変わるのかな、と思う。

220 :名無しの心子知らず:04/04/06 17:38 ID:xylpdQyZ
>>213
小学生は大目に見ましょう。

221 :名無しの心子知らず:04/04/06 18:11 ID:eDryw0LA
>>220
世間は必ずしもそうは思ってくれないよ。
どっかの淋しいJRの駅で私立だか国立の1年生がホームから
落ちて死んだよね。
日頃から電車の中でDQNぶりを発揮してるといざってときに
誰も助けてなんかくれないんだよ。

>>218
いま荒れてても数年後には地域で一番の有名進学公立中になる
可能性だってあるよ。
何しろ校長の質ってのもあるしね。あいつら公務員だから数年で
移動になったりするし、中学は3年サイクルでワルの学年も卒業
となる。
もう少しお子さんが大きくなってから評判を聞いても遅くない。

222 :名無しの心子知らず:04/04/06 18:13 ID:eDryw0LA
>>221
注)なくなったお子さんがDQNだったというわけではなくて
不特定多数の電車内通学DQN小学生のことです。

223 :名無しの心子知らず:04/04/06 18:30 ID:60h+bCt1
>>221
亡くなったのは、越境通学の区立小学生だね。
お受験を経た、私立、国立の子ではありませぬ。

224 :218:04/04/06 18:45 ID:QXivzVaO
>219、221
レスありがとう。
同じ公立でも学校差、
年度差があるのは昔も今もあまり変わらないということですね。


225 :名無しの心子知らず:04/04/06 21:18 ID:fFgmkxoF
先日子供(新6年生・塾行かせず・スイミングスクール選手コース)と本屋に行って、とある都内の私立中学の過去の入試問題見て、さくさく解いてました。
あとで、日能&四谷HPに行って中学の偏差値見たら30半ば。

こんな中学に入れる私学の親って、どういう期待をして入れるの?
よくわからん・・・・名前が書けば合格できるでしょ?

226 :名無しの心子知らず:04/04/06 21:35 ID:fFgmkxoF
http://www.nikkansports.com/ns/general/f-so-tp0-040406-0019.html

合掌・・子供かわいそうだよね。

227 :名無しの心子知らず:04/04/06 21:36 ID:AJo1M80+
>225
どういう期待・・・というより、緊急避難的入学ではないかな。

地元中学が荒れている。
しかし、今現在熱中してるコト(お宅のスイミングみたいに)を中断して、
夜9時10時まで塾通いをさせる気にもなれない。
だからといって、窓ガラスのない中学(?)にも入れたくない。
よって、勉強しなくても入れる私立へ避難的に入学。

だいたい、そういうパターンだと思う。

228 :名無しの心子知らず:04/04/06 21:49 ID:OB54yABR
お互いに「私が聞いた」「私が見た」ドキュソの話をしてても
仕方ないんじゃないのかなあ。

229 :旧第3学区:04/04/06 22:02 ID:pCU/GH2f
いくら今の中学が荒れてるって言っても昔ほどじゃないと思うけど。
私の頃(25年前スマソ)の方がよっぽど荒れてた。
スカートは引きずり、鞄はペッタンコ。ガンをつけられたと喧嘩。
金八先生ではヒロくんが袖をまくっていたのがステキだった。
ナメネコも流行ったし・・・。その少し前は「愛と誠」の世界。激しかった。
今の子ってそんなに荒れてるかな?

230 :名無しの心子知らず:04/04/06 22:10 ID:lEzk4G71
>>229
いまは普通の子が渋谷にパンツ売りに行っちゃわけだし、
格好の問題じゃないんでは?
普通の子が普通に勘違いしてる。

231 :名無しの心子知らず:04/04/06 22:16 ID:+oKmoH5c
先生の質はどうなの?
公立だと、どんなひどい先生でもクビにできないから、
外れた場合厳しそう。

232 :名無しの心子知らず:04/04/06 22:39 ID:uUzzsMOJ
ヤフーのニュースで見たけど、
私立だと人材派遣の教師とかいるんだね・・・。
正直びっくり。
安くあげようという私立の商魂も見えて、いやだ・・。
私立公立、どっちもどっちだなあ。

233 :名無しの心子知らず:04/04/06 22:54 ID:+oKmoH5c
>>232
ニュースになったのは、派遣じゃなくて請負契約だったから、のようだよ。
派遣でも、予備校のプロ教師のような人が来るならいいけどね。
安さで選んだなら、それなりの教師なんだろうな。

234 :名無しの心子知らず:04/04/06 22:55 ID:AJo1M80+
>231
DQN教師や問題教師は、公立の方が多そうよね。

でも、クビにはならなくても、公立は「公(おおやけ)」になりやすい。
他の保護者の賛同や協力も得やすい。

私立の場合、教師がらみで事件があっても、
学校も保護者も事件を公にしたがらないから、被害者は孤立する。
傷ついた人間を周囲が遠巻きにして、闇から闇へ・・かな。

ヘンな教師に当たる確立は公立の方が高い。
確率的には低いけど、私立で受けた傷は公立より深くなりがち。
ど〜したもんだか。。

235 :名無しの心子知らず:04/04/06 23:11 ID:OKQd+oh4
御三家・マーチクラスの学校に子供たちを通わせかんじるご家庭の様子。
御三家クラス・・・父はサラリーマンが最も多いが、医者の割合が高い。(2割前後)
      ワーキングマザーの職業は先生、ピアノ教師、薬剤師が妙に多い。
      両親共に高学歴家庭が多い。たまに御曹司がいる。

マーチ付属クラス・・・父はサラリーマンが最も多いが自営も多い。OBの父上は素敵な人が
        多い。そしてお母上は美人が多い。(塾でも中年の先生は
        嬉しそうだった)ちらほら御曹司がいる。

ともに海外旅行は常識。母子家庭は異常に少ない。
貧乏家庭でも卑屈にならず、(子供の使うお金はしれてるし、そんなことで友達
選ぶ子も少ない)御曹司とお友達になれる。華麗なる人脈が築ける。
本人宅だけでなく、姻戚も社会的に評価されている家庭の子が多く、
人脈という点では申し分ない。

236 :名無しの心子知らず:04/04/07 00:02 ID:VvnKYRpW
>>227
そういう考えもあるんだ。
かろうじてならその親の気持ち理解は出来るが・・・・
このスレ、まさかそういう私立の親が作ったのではないでしょうね??


237 :187:04/04/07 02:49 ID:AP1iecQt
>199
妄想癖のあるバカがここにも。
意味の通じる文章を書いてくれ。
特に最後の3行なんて、何を言いたいのかさっぱり分からん。

まぁ、バカに会話を求めた所で無駄か。下げ。

238 :名無しの心子知らず:04/04/07 06:09 ID:NUfsCBql
昔から住んでる地主とかってノー天気だから中学も公立っていうパターン多いみたいだね。
資産も個人名義が多くて相続税対策もあんまりしないから相続税でがっぽりもってからるパターンも多いし。

ちなみに、私の小学校時代のクラスに地主の子は中学から私立逝った。
私もそのパターン。

239 :名無しの心子知らず:04/04/07 08:37 ID:Q9ixffaF
やっぱり勉強をキチンと教えてもらうには私立かも。
「私立でもどっちみち塾に」も仕方ない。
金かかるけど・・今後ますます貧富の差が広がるわけだし。
中学受験は失敗しても公立があるし・・高校受験の方が怖い。


240 :名無しの心子知らず:04/04/07 08:41 ID:gpPq1oYj
私立も糞が多いところもあるよ・・・

241 :名無しの心子知らず:04/04/07 08:44 ID:4vISyBel
私立中学に逝かすとリスクが減るのは事実でしょ。

242 :名無しの心子知らず:04/04/07 08:54 ID:3BXyXFwZ
>239
高校受験の方が怖い?
ダイジョブです、高校受験は失敗しても私立があります(都内の場合)
付属だと、小学校>中学>高校と、どんどん入りやすくなるガッコって、
あるのよん。

243 :199:04/04/07 09:10 ID:fwhX+vQF
>187
オタクって自分がオタクっていう自覚ないし意味分からないでもしょうがないね。
しかし、細かい単位でしのぎを削った仕事してるのかしらんが、それだけおつむがよければ、人の書いた文章の趣旨・意味するところぐらい理解できるのでは?
自覚の無いDQNは可愛そうだね〜

例題
半径10cmの円の面積を求めよ。

通常教育者の回答
314cm2
100・π

計算オタクの回答
314.1592654・・・・・・・・cm2

10000桁まで解答欄に答え書いてたら??

俺も下げとくよw



244 :名無しの心子知らず:04/04/07 09:21 ID:iPIjHJ2O
世の中の小学生の親は馬鹿文部省のせいで公立学校の教育に
不信を抱いてることが多いとは思うし、経済的に許されるんなら
たしかに私学は魅力的ではあるんだけど、だからといって公立に
逝かせてる親はDQNなんて論法はかなりレベルの低い論理だし、
乱暴だと思う。
だいたいうちのマンションで階下がしょっちゅう変わる騒音DQN
一家のドタバタ娘は小学校お受験してるよ。
ママは昔でいうザーマス奥様だよw

自分の仕事はヘタレなくせに省庁関係者の子供ほど私立に早くから
逝かせたがるよね。
近所に公務員社宅あるけど、高校も都立に逝かせてない世帯けっこうあるしね。
他人の子供のことなんかdぽうでもいいってかw

245 :名無しの心子知らず:04/04/07 11:05 ID:Q02dcnlO
我が家は、女の子はカトリック、男の子は国立がデフォルトって家だった。

母校は好きだし、大学はついてないところだから自由に進路も選べたしで、不満はないけど、
大学では当たり前に公立出身の友達の方が多いわけで、私立に入れない親はDQNという論調は???だ。
明らかな差があるのは、英語力、特に臨機応変な長文読解力と発音くらいだね。
これだけは間違いなく一貫校の出身者の方がいい。

246 :名無しの心子知らず:04/04/07 12:13 ID:CReTk9R6
>245
私の友人でも中学から私立へ行った子の家を考えると
全てではないけど女の子は私立、男の子は国公立というのは多かったな。
男の子で私立へ行く子の家ってかなり金持ちか
そこそこの金持ちだと一人っ子とか。
女の子は御三家以外だとミッションスクールが多かったな。
女の子の場合お勉強だけでなく躾とかの面で
お母さんの母校とか姉妹で通っていたりと
校風や教育方針を気に入ってというのが多かったような気がする。

私は今一番心配なのはゆとり教育だけど塾でもカバーできそうだし
女の子の躾も女子校以外でもちゃんとできると思うから公立でもいいと思う。

子どもの頃近所に住んでいた子で
幼稚園から私立女子大付属へ通っていた子がいたけど
高校は都立へ行きたいと中3の時区立へ転入してきてた子がいたんだよね。
子どもが居心地よければ私立でも公立でもどちらでもいいと思う。







247 :名無しの心子知らず:04/04/07 15:32 ID:Gb8lHJAG
>>242
>>付属だと、小学校>中学>高校と、どんどん入りやすくなるガッコって、
>>あるのよん。

ねえ、それ逆じゃない?
小学校と中学校の差はよくわからないけど、中学と高校では
断然、中学<<<<高校 だって聞くんだけど。


248 :名無しの心子知らず:04/04/07 15:48 ID:4kLNYwHI
>>247
中学受験で目ぼしい子供はほとんど抜ける。万が一失敗しても、
滑り止めにいく子も多い。リベンジ組が減ってしまい、優秀な生徒が
昔に比べ集まらないとかんじた学校は高入募集停止、定員削減の
手段をこうじるところも有る。(そのかわり、中学の定員増)


249 :名無しの心子知らず:04/04/07 15:59 ID:vfBsBQJF
逆に中高一貫で中学が伸び悩んでいる場合、付属高校の募集レベルを
上げて学校全体の偏差値を上げようとしている学校もあるよね。


250 :名無しの心子知らず:04/04/07 16:06 ID:Q02dcnlO
都立高校って、今、内申の扱いってどうなってんの?
昔は、内申がすごく重要だったから、音楽とか体育とかで
トータルの点が伸びないけど、学科は良くできるっていう子は
私立のいいとこに入ってた。

251 :名無しの心子知らず:04/04/07 17:40 ID:XGetnFMq
地元の公立が荒れてる理由で私立を受験させる人って、結構いるもんなの?

252 :名無しの心子知らず:04/04/07 17:44 ID:eumB1A7v
>>251
うちの地域がそれです。
決して裕福ではないけれど、
小学校は無理としても中学校は絶対に地元は駄目です。

253 :名無しの心子知らず:04/04/07 18:40 ID:gH2mVVxU
うちは転勤族だから受験は無理。
公立、私立、国立と選べる人たちが素直に羨ましい。
私も少しは悩んでみたい。
長くて3年、短いと半年では無理か…。

254 :名無しの心子知らず:04/04/07 18:41 ID:pP1VjDPC
私立中に受かるだけの学力があってもDQNではどうしようもない

255 :名無しの心子知らず:04/04/07 19:06 ID:+ZXBt0uA
>251
うちはまだ先の話しだけど
受験を考えるとしたら荒れてるか荒れてないかそれが一番だな。


256 :名無しの心子知らず:04/04/07 19:19 ID:ghPIIugN
>>251
最近はこういった理由で中学受験させる家庭も多いですよね。
公立小学校で、8割以上の生徒が受験するクラスもあるとか。

257 :名無しの心子知らず:04/04/07 22:03 ID:6fqweQk2
>>253
相互転入制度の希望を持って受験する方いらっしゃるでしょ?
でも普通は子供が国附や私立に入ったら単身赴任が常識だと思うけど・・・・
親のエゴで転々とさせられるお子さんはお気の毒ね。

258 :名無しの心子知らず:04/04/07 22:15 ID:0HQxfV3L
>>257
親の転勤が親のエゴ???

子供がいくら私立行っても親が馬鹿じゃどうにもならんわなw

259 :名無しの心子知らず:04/04/07 22:18 ID:sahn+itv
単なる「都合」をエゴと言い切ってしまうあたり、
性格の歪みを感じてしまう。

260 :名無しの心子知らず:04/04/07 22:56 ID:8U/REmIv
私立または私立タイプのDQNは、ここのレスにしばしば本人が直接登場して物議をかもすが、公立型のDQNはあまり登場しないね〜


261 :名無しの心子知らず:04/04/07 23:00 ID:wgrSLPFK
>>247
偏差値だけ比べればそういうふうにも見えるわけだが、
母集団が全然違うから

262 :名無しの心子知らず:04/04/07 23:08 ID:fQWIBHg1
>>260
>公立型のDQN

パソコンやらない人が多いだけじゃないの?
つか、やっててもこのスレに興味なさそうだw

263 :名無しの心子知らず:04/04/07 23:16 ID:8U/REmIv
>>262
そっかー
じゃあ、私立型の人に盛り上げてもらわなくちゃ〜w

264 :名無しの心子知らず:04/04/07 23:46 ID:polcevAO
>>263
では、ご期待に答えて。
私立系DQNから見ると、公立中を選択される
保護者の皆さんは、御自身の御子様が絶対主観評価込みで
上位5%以内に確実に入れると確信をお持ちの様ですが?
ドコにその根拠が在るのか、お聞きしたい。

265 :名無しの心子知らず:04/04/08 00:03 ID:236UUdhs
>>264
あーウチの子は無理だわ上位なんて。
でもウチの娘の夢は今のところ「保母さん」だから
私立に行かなくても高校→専門学校でいい。(つまり公立)
イイ中学に入ってもその後何やりたいのかな?

266 :名無しの心子知らず:04/04/08 00:18 ID:I86GTpde
>265
短大の保育科とかでもなれるし
最近は4大でも幼稚園と保育園両方とれたりしなかったっけ???

私は某お嬢様学校(自分で言っているから相当怪しいが・・・)通ったけれど
挨拶っていうと必ず「ごきげんよう」と言いたくなったりする。
会社で母校の話しになったりすると必ず「えーーお嬢様なんだね!」
と言われる。結婚してから、夫のおばあさまに「お嬢様学校の娘さん」と
すごく喜ばれたこと。
そしてお世話になった先生に夫を紹介したら「娘みたいに大切な生徒です
幸せにしてやってください」と言ってくださった時は本当に嬉しかった。

以上、私が思った私立のメリットでした。他にも色々ありますが強いて言うなら。

267 :名無しの心子知らず:04/04/08 00:35 ID:rJDMcs4C
>>265
超有名女子進学校の母いわく、「弁護士、医者の奥さんになったって
少しも嬉しくない。だって、別れたらただのおばさん。娘自身がなるのよ。」
ステイタスを手にいれる為にがんばるんでない?ざくざくお金かけて、
知性と美貌を磨く。カコイイ!とおもたよ。同性として憧れるけどね。


268 :187:04/04/08 01:58 ID:iC/o0EOu
>243

>しかし、細かい単位でしのぎを削った仕事してるのかしらんが、それだけおつむがよければ、
>人の書いた文章の趣旨・意味するところぐらい理解できるのでは?
おいおい、人の書いた文章もちゃんと読んでくれよ。
俺はちゃんと、読んでも理解できない旨を書いてるぞ?

支離滅裂な文章を書いておいて、意味がわからねぇと言ったら「理解しろ」と来たモンだ。
なんというか、ここまでくればもう、さすがとしか言いようがないな。
ついでになんだが、

>オタクって自分がオタクっていう自覚ないし意味分からないでもしょうがないね。
これも不思議な文章だ(w
普通の一般人には分かるが、オタクには分からない書き込みだったって事か?
一般人とオタクを選別する書き込みか・・・そんな事が出来るとは、さすが199だな(w

>通常教育者の回答
>314cm2
おや?あんたは「3でも構わない」って言ってたんじゃなかったか?
アレは別人?それとも無かった事に?ま、どっちでもいいけど。

>10000桁まで解答欄に答え書いてたら??
小学生みたいな煽り文句だな。
程度が知れる。

私立公立関係ないので下げ。

269 :名無しの心子知らず:04/04/08 06:01 ID:NVXzpwAC
徒歩3分に私学がある。
同じく徒歩5分に公立中が。
思うに中等部から入らなければ私学って意味がないんだな。
近所の私学はいわゆるお嬢さん学校ではない。
スポーツする男子にはいいかなっていうとこ。
だからあまり魅力も感じない。

270 :名無しの心子知らず:04/04/08 06:24 ID:lAFPFDzy
私立だろうが公立だろうが、最後にいい大学に入り、希望の職や会社につければいいんでは?
私立でも、浪人しないと希望の大学に入れない人も多いんだし、結局は元の頭が大事。

271 :名無しの心子知らず:04/04/08 06:29 ID:GjEHN73J
中学から私立入れてもいい大学入れるとは限らないし、
ここで公立母DQNって煽ってる正体は学習塾関係者かもしれんが、
本当の勝ち組みになるのは最終学学歴であることにかわりはないわな。

272 :名無しの心子知らず:04/04/08 06:50 ID:lAFPFDzy
私の周りでは、親が高学歴の人ほど、私立私立と、騒いでいない。
むしろ、公立でも本人に任せると言う。
自分が頭いい人って、子供もいいだろうと想像してるだろうしその分心配も
してないんだと思う。
逆に自分や夫が学歴低いと、子供も心配になり早くから教育して自分たちより
上にいかせたいと思うのだろうか?と感じる。

>>270
そうそう。最終学歴ね。
私の知り合いで国立小出身を自慢してる人がいるけど大学はいまいちぱっとしないんだよね。
そんなの意味ないじゃんと思う。
終わりよければすべてよし。

273 :名無しの心子知らず:04/04/08 08:30 ID:g60G3QxF
頭が良くてまわりに流されないタイプなら、「勉強」という観点では
公立でも全く構わないと思う。
逆にまわりに引きずられやすい、安きに流れやすい子の場合、
ある程度、「勉強はちゃんとするもの」っていう環境に入れておきたい
という親心はわかるような気がする。
中高時代は友達の影響が強いもの。

矛盾するようだけど、私立に入れるメリットは勉強だけではないので、
「私立にいたのに大学はあの程度」というのも、的はずれに感じる。

274 :名無しの心子知らず:04/04/08 08:30 ID:g60G3QxF
>>272
その人は「大学がぱっとしないから」国立小を自慢するのだと思われ。

275 :名無しの心子知らず:04/04/08 08:39 ID:fjEOur4/
塾もリストラされたリーマンが多いね。
近所に新しい塾(進学塾)がオープンしたから見学に行ってみたけど
先生の出身大学を聞いたら「東洋」だった。
その先生は「ボクの出身大学は関係ありませんから」と言うけど
イマイチ不安になってやめた。
やっぱり出身大学はブランドだなー。


276 :名無しの心子知らず:04/04/08 08:45 ID:oLH4qVQn
でも、東大京大出て塾の先生ってもどうかと。
よくチラシにあるよね。
「東大院卒の○○担当△△先生」って。

277 :名無しの心子知らず:04/04/08 08:55 ID:q3aaIY2u
進学校から6浪して国立医学部目指すも、
結局全部落ち大学へ行けなくて今はフリーターやってる友人(女)は、
自分の高校の自慢と駿台予備校国立医学部コーススーパーAクラスの自慢をしてますね。


278 :名無しの心子知らず:04/04/08 08:56 ID:y43Ebpd3
>276
あれは専任講師の場合とアルバイト講師の両方があるみたいです。
とりあえずその肩書きを持った講師がいるというだけで教える側の
レベルが高い塾なのでは?と思わせてる節がある。

279 :名無しの心子知らず:04/04/08 08:59 ID:7n9E8Xhw
>>275先生が東洋では、入れる気にならないね。
>>276
たいがい、東大早計なんかを出てる先生はバイトでは?
それか、大学生の家庭教師頼んだ方がいいかも

280 :名無しの心子知らず:04/04/08 09:03 ID:08D48P0R
中高一貫に行く理由で、高校受験で時間とられずゆったり、とか
いう人多いですね。
高校受験で中学受験みたいな異常なベンキョウをした覚えはないし、
その年齢で部活もやりつつ勉強もするってのは当たり前の姿だと
思います。
エスカレーターにのってきた子供は親が基本的にラクしてトクしようって
根性だからか、勉強しなかったからか、とかく大学・社会でつかえない
人材にしか育ってません。

281 :名無しの心子知らず:04/04/08 09:06 ID:i1DQsV7d
>>280
慶応なんか小さいときに入ったひとほど馬鹿なんだってね。
でも一番難しいのは中学だって。

つまり、中学>大学>>>>>>>>>>>>>幼稚舎

282 :名無しの心子知らず:04/04/08 09:15 ID:zGEMAjd8
私立中学はダメって事ですか?

283 :名無しの心子知らず:04/04/08 09:24 ID:LbCl8Nu5
>>270
某企業のお偉いさんに聞いた話だけど
最近は大卒でも常識感覚がおかしい人が多いから
同じ条件だったら公立卒より中高一貫出身を選ぶ事が
あるんだって
中高一貫の子の方が英語とか、いざと言うときの礼儀や
マナーとか+アルファが期待できるかららしい

284 :名無しの心子知らず:04/04/08 09:38 ID:oubs5hCs
(1)わが子に、将来これで食っていかれるかも…?と期待できるような
  才能(スポーツ、芸術等)があり、最も打ち込める時期を
  つまらない受験勉強で潰されないように、エスカレーター式の
  中高一貫校(もしくは、その分野の大学付属)に進ませる。

(2)才能を伸ばすのが第一。勉強は二の次と開き直り、地元公立校へ進む。

(3)勉強以外何の取り柄もないので、とりあえず将来ツブシがきくように
  できるだけ高レベルの私立校に進ませる。将来の展望は
  勉強しながら模索。

(4)子どもの人生なるようにしかならん、と開き直り公立校へ進む。


結局のところこの4パターンだと思うんだけど、どうよ?
うちは理想=(1)、現実=(4)になりそうな悪寒…。

285 :名無しの心子知らず:04/04/08 09:45 ID:vJp3ivRZ
>>283
それはちょっと違うと思うけど・・・

286 :名無しの心子知らず:04/04/08 09:46 ID:7n9E8Xhw
>>283
どんな大企業?初耳

287 :名無しの心子知らず:04/04/08 09:51 ID:LbCl8Nu5
>>286
日本人なら一度は聞いた事がある
一部上場の有名企業


288 :名無しの心子知らず:04/04/08 10:04 ID:g60G3QxF
結局、どこに立てようと、世間の大半は私立に縁のない家庭。
私立を叩いて悦に入ってるようにしか見えない。
公立叩きと同ように見苦しいよ。

289 :名無しの心子知らず:04/04/08 10:08 ID:I86GTpde
>283
それ、ちょっと分かる気がする。
私も、就職活動の時、某大会社の面接で
「中学からの一貫なんですね。あそこの生徒さんは、清楚な感じで
いいですね」みたいな感じで言われた。だから決まったわけでもないだろうけど。


男子と女子でもとらわれ方が少しちがうようにも思う。
男の子なら世の中の厳しさを知って欲しいという方もいるだろうし
私みたいに、娘にはのんびり、ゆっくりいずれは良縁に恵まれれば・・・
みたいに私立っていうのもあるんですよ。親にはホント感謝していますが。

290 :名無しの心子知らず:04/04/08 10:11 ID:oubs5hCs
先行逃げ切り嗜好&過保護=私立
大器晩成嗜好&放任=公立

な、気もする。
どっちにも良い面もあれば悪い面もあると思うんだけど…。

291 :名無しの心子知らず:04/04/08 10:18 ID:4Wz2Lnni
>>1
金があっても公立逝かす親と私立逝かせたいけど金銭的な問題で公立逝かしてる親、
どっちがDQNなの?

292 :名無しの心子知らず:04/04/08 10:22 ID:rJDMcs4C
>>289
就職活動で有利だったのは当然。女子は企業にとって、エリート男子の嫁候補
であるわけで、実家がしっかりしている嫁→男仕事に打ち込める
と考える。業種によってはホント好まれてたな。
まあ今は知らないけど。


293 :名無しの心子知らず:04/04/08 10:27 ID:g60G3QxF
>>290
そういうひとくくりの決めつけ方って意味なさすぎ。
私立だって、例えば御三家と、オツムの弱いお嬢様系と、ドキュン系とあるじゃん。

294 :名無しの心子知らず:04/04/08 10:32 ID:oubs5hCs
だから「な、気もする」って言ってるんじゃん。

295 :名無しの心子知らず:04/04/08 10:48 ID:g60G3QxF
>>294
じゃ290の考えてる「私立」のイメージってどんな?
大学まで付いてるエスカレーターで、お勉強はそこそこ系?

296 :名無しの心子知らず:04/04/08 10:52 ID:35bjQ3WJ
>>293
友達に空気読めない人だねって言われた事ない?
この手のスレでわざわざドキュン系の私立を持ち出すのは場違いでしょ

297 :名無しの心子知らず:04/04/08 10:54 ID:Sf5bNrA9
>>290

はげどう。

298 :名無しの心子知らず:04/04/08 11:00 ID:g60G3QxF
>>296
「あんなとこ入れるくらいなら公立の方がマシって私立も多い」
みたいな話題、出てなかった?
「低偏差値でも、今の学区の公立に入れるくらいなら
緊急避難として私立に入れたい」って発言も。

結局、同じスレにいても、皆が抱いている「私立」のイメージが
ばらばらだから、かみ合わない会話が続いてるような気がしたんですがね。
失礼しました。

299 :名無しの心子知らず:04/04/08 11:01 ID:Xv86XtYd
>292
なんだ、そういう理由で一貫校が好まれるのか。
20代後半になったら、滅茶苦茶いづらくなりそう・・・

ところで、中高一貫私立の長所を、
「思春期に、受験に惑わされず好きなことに打ち込める」と書いてる人がいるけど、
学校のレベルダウンを避けるために「あしきり」もあるよ。
公立組とほぼ同様の受験勉強が必要な学校もあるし。
20年30年前と、状況はだいぶ変わってる。
「あしきり」のない私立もあるから、そういう学校でのんびりするのもいいけど、
そうすると大学受験が大変?

ってことで、結局、どこ行っても、どっかで大変。

300 :名無しの心子知らず:04/04/08 11:04 ID:uRSsoHCO
確かになぁ…。
ここでDQ系私立を持ち出すのも場違いだけど、そうかと自身がDQで子供も放任の
まま公立中に進学させる真性DQをここで探すのも難しいかも。うちの小学校じゃあ
私立組にまけずおとらずいろいろ考えて公立中に進学させる親も多い。公立の
足りない部分をしっかり情報収集して、小学校の頃から習い事や勉強も抜かりなく
やっている。


301 :名無しの心子知らず:04/04/08 11:20 ID:7n9E8Xhw
>>299思春期に、受験に惑わされず好きなことに打ち込めるところは、大学までの附属ならわかるが、
大学受験があるところなら、そんなにのんびりやってられないはずだよね。
むしろ、進学校ほど勉強も競争が激しくて大変。

302 :名無しの心子知らず:04/04/08 13:40 ID:y43Ebpd3
私立中学の場合、中学で高校の内容に入っている学校も多いので
勉強的にはのんびり〜とか自由♪という感覚ではいられないと思う。


303 :名無しの心子知らず:04/04/08 13:53 ID:g60G3QxF
「思う」とか「はず」ばっかりだね。
早い進度についていける生徒を取ってるから
進学校は、逆に行事とか盛んな学校が多いのに。
(進学実績をあげるのに目の色を変えてる後発組は別ねw。)

実態を知らないで悪口三昧。さすが2ちゃんw。

304 :名無しの心子知らず:04/04/08 14:07 ID:Xv86XtYd
>303
「思う」という表現を使うのは、断定すると絡まれやすいからでしょ。

305 :名無しの心子知らず:04/04/08 14:23 ID:wgROPYh3
>283
有名大企業が中高一貫卒に求める常識って、
例えば入社前夜に、靴と財布を路上に捨てて逃げ出す常識?
お嬢様ならそれもあり?


306 :名無しの心子知らず:04/04/08 14:29 ID:MPIHTZ3W
公立母=とにかく真性DQN
私立母=とにかく見栄っ張りで見た目DQNじゃない立派な母親

ってスレだから私立攻撃はゆるさないって>>1の思惑どおり
スレ進めてやる必要ないじゃん。

DQN私立持ち出すのは場違いじゃないと思う。
どんどん晒してください。

307 :名無しの心子知らず:04/04/08 15:04 ID:8u2SDcqT
電車で私立中学に通わせるのもある意味で大器晩成嗜好&放任だと思うけど。

308 :名無しの心子知らず:04/04/08 15:28 ID:cb1SkAyZ
>>305
このスレはどっちかというと幼稚園や小学校から私立に通わせるほどの
財力や人脈、親の学歴等の条件はそれってないけど中学ぐらいからなら
私立に異化せられるわ〜ってレベル、もしくはそのボーダーラインの
家庭を対象にしてるようなので、本当に金持ちの子息・令嬢のことは
関係ないと思われ。

中高一貫教育の箔なんてコネで就職できる人間には関係ないわな。
背景に何にもない家庭だからこそそんなものにすがろうとするんだわ。
腰掛OLにはちょうどいいかもしんないけどw)


309 :名無しの心子知らず:04/04/08 15:49 ID:pDFb3kC8
>>303
弟が御三家K成でしたが、目の色変えてやってましたよ。もちろん東大へ行きました。
実態を知らないのはあなたでは?

310 :名無しの心子知らず:04/04/08 16:34 ID:2bHymIUo
今日のダサヒ朝刊に出てた記事だと、都内選択制を取り入れている某区の
公立中学の入学者数がなんと5人。しかも女子4人、男子1人。
男の子にとって、この環境で3年間って辛くない?
少数先鋭っていっても体育の授業なんて成り立つの?
修学旅行だって、一部屋貸切1人きりだよ。

別に私立マンセーじゃないけれど、こんな山奥の分校みたいな環境の
公立中に子供を逝かせる自信がないよ。



311 :名無しの心子知らず:04/04/08 16:48 ID:B2nQSsGX
山奥の分校・・羨ますぃ
都会とはいえDONが多い中学校に学ばせるくらいなら
分校に通わせたいと本気で思うよ
でもそれが出来ないからやむなく私立の中学に
学ばせるしかないんだよね
それから
ちと話は違うけど親族にT大出が多い家系だけど
子供をT大に学ばせようとは思わない
社会的に地位が高い人達だけど
どうみても幸せそうじゃないんだよね
家庭生活が破綻してるし老後も何だかなーって感じ
旦那には、T大って沢山の犯罪者を排出しているから
うちの子供に行って欲しくないって常々言ってる

312 :名無しの心子知らず:04/04/08 17:11 ID:aB9lyJMs
友人の母が30年近く公立小学校の教師しているけど
中学は絶対に私立に入れた方がいいと言う。
現場の教師の声です。
ちなみに練馬区です。

313 :名無しの心子知らず:04/04/08 19:01 ID:yuyGhAGk
>>579
既婚者もいますよね?
一番太っている人っだったような気が…

314 :名無しの心子知らず:04/04/08 19:05 ID:pmh96fsS
>>312
あのさ偉そうに言ってるけど、それって公務員教師の怠慢と無能って
こともあるんだよ。
もともと公立の腐敗は無能な公務員教師にあるんだからね。
まるで他人事のように言ってるけどさ。
あんたのお母さんの友達って頭悪いんじゃないの?w

315 :名無しの心子知らず:04/04/08 19:17 ID:Xv86XtYd
私の高校の恩師は(私立・付属で一貫校)
自分の子供はずっと公立だったそうです(先日、同窓会で会ったもんで)
「私立ってのも、向き不向きがあるからね・・・」とのことでした。

316 :名無しの心子知らず:04/04/08 19:26 ID:y43Ebpd3
>314
>312ではないのですが・・。
でも実際に公立校の教員の子って私立を選択している場合が多いです。
以前にそれで批判が持ち上がり問題になったことがありました。
「そこから正せ!」みたいに言っていた人達がいました。

317 :313:04/04/08 19:34 ID:yuyGhAGk
誤爆してしまいました。ごめんなさい。

318 :名無しの心子知らず:04/04/08 19:44 ID:eDzxEPic
ゆとり教育とかが始まってからの新聞記事では
公立校の教員が自分の子どもを私立に入れるとなってたね。

私の伯父、旦那の母親、旦那の伯父・従兄夫婦がそれそれ元・現役公立校教師だけど
旦那も旦那の兄弟も、私の従兄も
旦那の従兄もその子どももみんな高校までは公立だった・・・
でもゆとり教育とかその時代とは違うしね。
同じ公立といっても学校によって差があるしね…。
また私立といってもピンキリだしね…。

319 :名無しの心子知らず:04/04/08 19:46 ID:pmh96fsS
>>316
だから言いたいのはそこなんだわ。
近所に公務員社宅があるんだけど、そこはもちろん公立教師も住んでる。
文部省に勤めてる役人だっている。
そんで自分の子は公立に逝かせないで私立行かせてる。

でもその大本の原因って馬鹿公務員教師とか教育委員会とかにあるんじゃないか。
自分の無能さを棚にあげて仕事ができないのを生徒のせいにしてるんだから
ホント公務員様様の国だよ。

320 :名無しの心子知らず:04/04/08 20:11 ID:wgROPYh3
>310
地方の新設私立中とか、都内でも人気が無くて定員割れの私立中だと、
山奥の分校並みの生徒数の学校、まじである。
入学させてみたらびっくりってとこか?

321 :名無しの心子知らず:04/04/08 20:25 ID:g60G3QxF
>>318
そもそも公立がここまで貶められるようになった、その最大のきっかけが「ゆとり教育」。

当時私立中学では、当然のように週に6〜7時間はあった英語の時間を
公立は4時間からさらに3時間へと削って「ゆとりの時間」を作るという
文部省役人の無能きわまりない所業だった。
都内ではさらに「都立校間格差をなくすため」の学区制で、名門都立が凋落の一途を辿り、
東大合格者数でも、ランキング上位には私立校ばかり。

現場にいるだけに、公立校の教師にはその馬鹿馬鹿しさがよくわかったろうし
一教師にそれを覆す力などあるわけもなく、子供を私立へ入れたいと考えたのは
無理もないと思われる。


322 :名無しの心子知らず:04/04/08 21:04 ID:wftTtmne
単純な質問
私立(それも勉強至上主義・進学率至上主義)に入れる親って、子供に何を期待してるんだ?
最終目標は「東京大学」入学?

東京大学さえ入っておけば、その先引く手あまたで高収入が得られる仕事に就いたり、人から「ほー、東大ね〜」なんて悦に入らせてあげたいから?
ノーマルな親は、子供にまずは将来の夢を持たせ、やりたいこと見つけさせて、ある種の人生目標があって、その手段として適切なキャリア踏むのがまっとうじゃないのか・・・?
その必要なキャリアの一環で東京大学で学ぼうなんて気概があるならステキだか、どうもそれは一部の一部程度では?
そんなわけで、進学で売名する学校入れてお勉強ばかりしてたら、やりたいことなんて見つけられないのでは?


323 :名無しの心子知らず:04/04/08 21:24 ID:3GIloGuw
現実問題として電車での通学は中学生にとって辛いと思うな〜
小学生の時にしか遊べない事もあるしね。

確かに私立中学は入ればその後大学まで楽になるけど
MARCH程度なら自力で行って欲しいし、就職やその後の人生でも
無意味だから公立でもいいんじゃないの。

324 :名無しの心子知らず:04/04/08 21:31 ID:6hQXYqnp
>>322
子供にまずは将来の夢を持たせ、やりたいこと見つけさせて、
ある種の人生目標があって、その手段として適切なキャリア踏むのがまっとうじゃないのか・・・?

だから、私立じゃないの?
優秀な私立校へ入れれば、東大入学なんて短絡的な考えを持つ親は少ないと思う。
子供への可能性を広げてやりたいから、ある程度のレベルは必要。
一貫校であれば、途中で無駄な受験勉強はないし、いろいろ考えるとか、
今自分のしたいことが余裕を持って学べる(運動だったり、趣味、勉強だったり・・・)。

子供は、6年間で得難い友人を持てたし、
将来への展望も考える時間が充分あったと、
中高一貫に進学して良かったと思っている。
(本人の希望で公立へはいきたくなかったしね)




325 :名無しの心子知らず:04/04/08 21:40 ID:g60G3QxF
>>324
公立厨に何言っても無駄。
縁がないんだから、わかるはずがない。
322なんてアフォレスの典型。

326 :名無しの心子知らず:04/04/08 22:00 ID:6hQXYqnp
子供が公立中に進学したくなかった理由・・・
@ 公立中にいく子と話がかみ合わない場合が多し。(考え方の違い、思想観の不調和)
A 力で押しつけようとする教師に反発。内申書に対する疑問。
B 公立中の生徒(先輩)が嫌い。(変な生徒を見た・・・)
C 楽しそうでない。充実した学校生活は見受けられない。

小学校の子供が、自分の目で見て、客観的に考えたことです。
最初は親の希望でしたが、自分の意志で私立中進学を希望する子供って
少なくありません。



327 :名無しの心子知らず:04/04/08 22:03 ID:wftTtmne
>>325
お前がアフォじゃw

328 :名無しの心子知らず:04/04/08 22:04 ID:oubs5hCs
私の周りの私立志向な親も皆>324みたいなことを言っているなぁ。
わかるよ、言いたい事。もっともだと思うし、ある意味理想的。

私立志向の親が必ずといっていい程主張する「表向きの理由」がこれ。
私立派の「子どものため」という大義名分の裏に潜む親の見栄、
子どもへの支配、あるいは逆に依存、過保護、過干渉etc…が
見え隠れするたびにモニョモニョ…そんな自分は恐らく公立体質なんだろうな。
「貧乏で私立行かせられなくってさぁ〜」と馬鹿笑いしている
公立家庭の方が、人として魅力的に見えてしまうよw
ま、人それぞれっすね。

329 :名無しの心子知らず:04/04/08 22:06 ID:g60G3QxF
>>326
大学時代の友達は、筑波の附属から来た子だった。
勉強ができることをタネに、小学校時代さんざんいじめられたので
絶対に公立中には行かない!と思ったと言っていたよ。
外見も性格も、本当に可愛い子だったから、やっかみだったんだろうけど。

330 :322:04/04/08 22:08 ID:wftTtmne
ちなみに公立マンセーじゃないので。
こちらはひとつの意見を述べただけで、それに対し>324のようにきちんとした内容でレスしてくれる人はホントに貴重だよね。
有意義な意見サンクス。

そこで、繰り返し言う。

>>325
お前がアフォじゃw


331 :名無しの心子知らず:04/04/08 22:16 ID:RhbIaNyV
>>326さんのお話。私自身が公立中学に入って思っていたことです。
子供は私立の学校に入れたいと考えていますが、
お嬢さん学校出身のママ友は、子供を公立の学校に入れたいそうです。
(温室育ちで、社会に出て苦労したとのこと)

100人いれば、100通りの幸せがあると思うので、
どちらがイイという答えはなかなか見つけられないような…
って、このスレが終わってしまいますが。

332 :名無しの心子知らず:04/04/08 22:23 ID:81oXq+nK
女は顔だよ顔!
お嬢さん学校出ようが、家柄が良かろうが、ブサ子じゃどうにもならん!

男は尻叩いてでも、うーんと勉強させよう。
御三家中目指せ! 

男は学歴、女は顔。
今も昔もこれだけは変わらない。

333 :324=326:04/04/08 22:32 ID:6hQXYqnp
>>328
私立派の「子どものため」という大義名分の裏に潜む親の見栄、
子どもへの支配、あるいは逆に依存、過保護、過干渉etc…が

ある意味、これは否定できません。
私は上の子供の私学でのPTAの心地良さに酔い,親も仲良く、満足感を感じました。
価値観の違いか、公立中に進学された仲の良い知人からの学校&PTAの話や、
公立小の下の子供のPTAとの摩擦、考え方に付いていけないこともしばしば
ありました。
私立ってある程度似かよった価値観を持つご家庭が集まりますから、
親も楽です。
子供&親も満足できれば公立、私立と分けなくてもいいのですが。。。

334 :名無しの心子知らず:04/04/09 03:54 ID:Qrk2WRjC
>>332
ブス母ほどその現実はわからないものよ。

>>333
お受験スレならともかく、私立も幼稚園・小学校から入る家庭と
中学から入る家庭とじゃ雲泥の差があるらしいね。

そういう話はたかが私立の中高一貫教育に拘るレベルじゃないんじゃないの?

335 :名無しの心子知らず:04/04/09 08:01 ID:PLzU0Axb
>>321
文部省の役人も現場の教育も同じくらい無能なんですけど。

私立母の考え方だって着いていけませんけど?w
電車の中でDQNしまくる私立餓鬼を「親の目の届かないところで
はしゃぐのはあたり前」なんですものねぇw
公共のマナーはどうでもいいから、お勉強だけしてればいいのよってか?

336 :名無しの心子知らず:04/04/09 08:37 ID:0lCsSgOy
ウチの地域で公立中学が「選択制」になったんだけど
人気校と不人気校に分かれてしまった。
わざわざ遠い公立に通う子の多いこと・・・。
これからは公立も選ぶ時代。
私立しか逃げ場がないと私立に逃げたくなるのもわかる。


337 :名無しの心子知らず:04/04/09 08:49 ID:0gVIsWOC
まあまあ、このスレは私立に行かせたくても
行かせるだけの財力の無いビンボー人の集まるスレって事で

            ・・・イイですよね?

338 :名無しの心子知らず:04/04/09 08:50 ID:PLzU0Axb
いま現在地元の公立中学校の評判が悪くても、うちの子はまだ年少なんで
この子が大きくなる頃までに公立の制度って変わる可能性あるし、
>私は上の子供の私学
その頃の話を育児板で持ち出されてもなんだかな〜って思うんですけど。

DQN私立名前晒してくれるほうがためになりそう。

339 :名無しの心子知らず:04/04/09 08:53 ID:49NA5rwq
私立のいじめは公立とは比較にならないほど陰湿らしいですよ。
その辺の話とか聞きたいんだけど。

340 :名無しの心子知らず:04/04/09 09:01 ID:xfTN9Roq
公立と私立に、「いじめかた」の差や特徴があるわけではないのでは?
表ざたにしにくく、とかく泣き寝入り〜転校の道をたどるのが私立。
教育委員会などを巻き込んで公にし、でも結局転校するのが公立。

公立・私立というより、よき友達に恵まれるのが一番なんだが・・・



341 :名無しの心子知らず:04/04/09 09:04 ID:B4afinVN
>>322
なりたい仕事のために、勉強が必要、学歴が必要なことはあるでしょ。
勉強や高学歴が目標なのではなく、
夢をかなえるまでのステップね。
また、やりたいことがない子ほど勉強をしておいたほうがいいということもある。
将来、なにかやりたいと思った時に持っていて役に立つことがあるだろうし道も広がるだろうし。


342 :名無しの心子知らず:04/04/09 09:07 ID:B4afinVN
>>337
うちは私立にいれようと思えば入れられるけど、でも絶対入れたいとは思ってない。
むしろ、ぎりぎり家計の家でも私立にお金つぎ込んでる家庭も多いんだよ。

343 :名無しの心子知らず:04/04/09 09:12 ID:49NA5rwq
>>340
それです。いじめで私立から公立に移ってくる子も多いんですよね。

>>337
中学から私立入れるひとって幼稚園・小学校からじゃ経済的に
私立に入れるのは無理だから入れてるひとたちって見方もありますけど。

ちなみにうちのマンションのひともいじめと近所への見得から
無理して片道2時間かけてお子さん通わせてますけど、近くの
難易度の高い私立は受からなかったみたい。

344 :名無しの心子知らず:04/04/09 09:22 ID:xfTN9Roq
>343
いじめではなくても、確かに私立から転校してくる子は毎年いますよね。

知ってる例では、学校に馴染めず(どういう意味で馴染めないかはナゾ)
高校でヨソに出たかったらしいのだが、
外部受験者にとても非協力的な学校だったので、在学中に転校したそうです。

あと、中学から私立っていうのは、経済的な問題より、
6歳の子供に電車通学させたくない、小さいうちは近所の子と遊ばせたい、
などの理由ではないでしょうか。

345 :名無しの心子知らず:04/04/09 09:42 ID:+tLkUOij
公立のイイところ・・・中学は無料・高校は安い
私立のイイところ・・・大学付属は10年マターリ暮らせる
          有名進学校は東大・京大・国立医学部に強い
          (公立だと鉄録会いれてくれないし)
これだけは間違いない!のであとは各家庭の経済状態・教育方針、地域性
お子の出来具合などで各々判断すればよろしいだけじゃないの?

346 :名無しの心子知らず:04/04/09 09:51 ID:0lCsSgOy
公立から大学に進むのって難易度高い。
(勉強がデキル子は別)
中学から私立に入り推薦で大学に入る方が楽。
今つらくても、楽な方が親も楽だから私立派。
たとえ付属じゃなくても推薦してもらえばいいもんね。

347 :名無しの心子知らず:04/04/09 09:55 ID:49NA5rwq
>345
>大学付属は10年マターリ
そういう振り落としが甘い学校は程度が低いんでは?


348 :名無しの心子知らず:04/04/09 09:59 ID:hQv1Yxe9
なんか私立のいい面ばかり取り上げてマルチ商法の勧誘みたいなスレだなw

349 :名無しの心子知らず:04/04/09 10:02 ID:xfTN9Roq
>347
そこなんだよね、10年もマターリできるような学校は、
高校からでも大学からでも楽チンで入れるのよ。
(高校で募集しない学校もあるけどね)

>今つらくても、楽な方が親も楽だから私立派。
というか、高校・大学の選択は子供本人に任せるべきでしょ。
小学生の子供の人生を、中途半端に先取りするように感じるが。

350 :名無しの心子知らず:04/04/09 10:05 ID:Vwkmr+JQ
>公立から大学に進むのって難易度高い。

?ちょっと謎

351 :名無しの心子知らず:04/04/09 10:12 ID:dY8m050k
>>340
そうなんだ。友人から聞いたのは
悪い評判が出ると困るので、早くに対処してくれるのが私立
問題が起こっても全く対処してくれないのが公立

上のお子さんが公立小でいじめに遭ってしまった挙句
学校側の対応が悪いので、更にひどい目に遭ってます。
下のお子さんは絶対小学校から私立に入れるそうです。

352 :名無しの心子知らず:04/04/09 10:14 ID:rIQf3rF9
歌手の尾崎豊は青山学院中等部だったか高等部に在籍してたんですけど
経済的に恵まれた家庭ではなかったので、子供ながら随分苦労したそうですね。
手記のカツ丼のくだりが泣かせます。

私立に通わせてる家庭の平均年収っていくらくらいなんでしょうか?



353 :名無しの心子知らず:04/04/09 10:18 ID:rIQf3rF9
話をブッタ切ってすみません(汗

354 :名無しの心子知らず:04/04/09 10:19 ID:EeIJnjs6
>楽な方、楽だから…
なんだかな〜、と感じるけれど、
進学に目的が無ければそうなってしまうのかな?

355 :名無しの心子知らず:04/04/09 10:27 ID:xfTN9Roq
>351
>悪い評判が出ると困るので、

早くに対処してくれる場合もあるだろうし、
巧妙で発見が遅れたので、闇から闇への場合もあるだろうし、
公立でも私立でも、それぞれの学校、先生、かかわった生徒の数、至った状況で、
対応は全然ちがってくるでしょうね。

イジメに関しては、私立・公立(荒れてない公立)、
どちらが「より安心か」という論議は難しいかも。

>公立小でいじめに遭ってしまった挙句 更にひどい目に
これも、担任次第・校長次第で、
公立といえどもまったく違う結果になるのよね、そのコ、カワイソウにな。。

356 :名無しの心子知らず:04/04/09 10:32 ID:hQv1Yxe9
>>355
その学校によって絶対違うよね。
あと公立は親がいばってるけど、私立は先生がいばってる場合あるから
早く対処してくれるとは限らないような・・・

私も公立でいじめがあって、私立に逃げたひと知ってるけど、
逆のケースもあるらしいよ。

357 :名無しの心子知らず:04/04/09 10:48 ID:SmcQ2lYj
>>352
年収だけじゃ解らないのが私立。
例えば親も都内在住で金持ちで、
同居していれば住宅ローンは要らないとか
地方出身者でも
官舎や社宅住まいで将来は田舎へ帰るから
住宅用の積立てはそれほど必要ないとか
住宅ローンを抱えても実家の親から援助が
得られれば
700万程度の年収でも子供二人くらい
私立へやれることもある
1000万あっても親の援助もなく住宅ローンも
抱えていたら
子供一人私立へやれるかどうか・・・とかね
決め手は年収そのものより
収入に占める住居費と親の援助額なのよ。

358 :名無しの心子知らず:04/04/09 10:48 ID:xfTN9Roq
>356
だよねぇ・・・
よき友とよき先生にめぐり会えるなら、公立でも私立でもどっちでもいいや。

なんて、そんなぬるい思春期を送ったら、成長できないのかな・・・ワカラン。

359 :名無しの心子知らず:04/04/09 10:54 ID:SmcQ2lYj
>>356
>あと公立は親がいばってるけど、私立は先生がいばってる場合あるから

逆のケースなら知ってるけど・・
公立に子供を通わせている友達は、ややドキュが入った担任に当たった時
『子供を人質に取られているから何も言えない』って言ってたわよ。
私立で威張っている先生は記憶にないわねえ。
もちろん一部例外はいたけれど、他の先生方はみなさん謙虚で冷静で
話せば解る方ばかりだったわよ。

360 :名無しの心子知らず:04/04/09 10:55 ID:I3SMGJaC
どこかのHPの日記で読んだんだけど、
その人は母子家庭なのに、親がかなり無理して小学校から私立に
入れてもらってて、
学校で教師が無神経に「このクラスにお父さんのいない人はいませんよね?」
学友「えー、いないよねえ」・・・みたいになっても、
何も言えなかったり、
体育教師に露骨にセクハラされても、母親に何も言えなかったり、
大人になってそんなこと日記に書いてるぐらいだから、
かなりトラウマになってたんだろな。
身分不相応も、子供のためにはならなさそう。

うちは公立だけど、経済的にも成績でも、充分私立にいけそうな子が
結構いるよ。
かと思えば、「えっ、あの子が?」って子が、親戚に下宿してまで私立に
行ったり。いろいろです。

361 :351:04/04/09 10:57 ID:kkwMon0J
>>355>>356
ほんと、その場合によりけりなんですよね。
公立でよかった場合もあるし、私立でよかった場合もある。
たまたま子の通う幼稚園で「公立不信」の話がいくつかあったので
周囲はみな「小学校受験」目指してますw

362 :名無しの心子知らず:04/04/09 11:03 ID:Vwkmr+JQ
>357
確かに!年収1000万弱。住宅ローンあり(もちろん援助なし)
教育費の援助も全く期待できない我が家はやれるとしても
一人しかやれない。もちろん公立に進学予定の小5の息子&小2の息子。
学費と交通費とクラブ活動やら塾やら習い事(?)を考えれば私立だと月に
一人10万。2人分なら倍だもんなぁ。

363 :名無しの心子知らず:04/04/09 11:03 ID:rIQf3rF9
>357
あ、納得。そうですよね。
不景気で私立を退学せざるをえない子供がいると知って
イロイロ悩んでました。アリガト。



364 :名無しの心子知らず:04/04/09 11:05 ID:xfTN9Roq
「人の噂」をイロイロ聞いても、
たとえば「公立志向」だと、
私立の悪い噂を聞けば話をそのまま(さらに悪く)受け止め、
公立の悪い噂は見方を変えて好意的に受け取めたりするよね。
(私立志向は逆に受け止めるよね)

どんな意見も、親の「なんとなくコッチに行かせたい」という考えを、
肯定するための材料でしかないかもしれない。

365 :名無しの心子知らず:04/04/09 11:24 ID:90fuVokg
>>364
禿道!禿道!
ここに人たちは、まさにそれですね。
私立派にしろ、公立派にしろ、すでに「かたまってる」ヒトばかり。
相手の言い分に耳を貸す気なんてはじめからないじゃないの?

366 :名無しの心子知らず:04/04/09 12:22 ID:+tLkUOij
>>365
それはしょうがないでしょう。
私立派はお金と時間をかけまくっているので、後には引けない!
公立派は経済的に無理、または地域的に無理。
「私立受けてみようかしら?だめだったら、地元の公立があるからいいわ。」
というお気軽派が最近少ないようだもん。

367 :名無しの心子知らず:04/04/09 12:23 ID:XWqSzqtJ
>357
ローン抜き700万だと大変そう、ぎりぎりだろうね。
ローンなし1000万世帯じゃないとかなりきつくないかな?
いろいろいるんだろうけど私立に通わせてる家庭の年収は私も気になるな。


368 :名無しの心子知らず:04/04/09 12:26 ID:xfTN9Roq
>366
>公立派は経済的に無理、または地域的に無理

ヲイヲイ・・・公立派が公立を選ぶ理由は、もっともっと多彩だぞ。

369 :名無しの心子知らず:04/04/09 13:08 ID:hPjK+ALe
私立マンセーはわからんでもないが、公立の腐敗をなぜ生徒とその親に
ばかり押し付ける発言ばかり目立つ?
公立の馬鹿教師の糾弾を書くと私立マンセー派がスルーするのはなぜでしょう?

このスレ立てした>>1の正体がわかりますね。

370 :名無しの心子知らず:04/04/09 13:18 ID:90fuVokg
>>369
通ってなければ教師のことは実感がないけど、
馬鹿親子はそのへんに転がってるからでない?
私立っていうと、電車の中で騒ぐガキがするやり玉に挙がるのと同じで。

371 :名無しの心子知らず:04/04/09 13:25 ID:hPjK+ALe
>>370
小学校が公立ならDQN教師いたんでしょ?
だから私立通わせてるんじゃないの?

私立餓鬼の電車の中のマナー最低だもんね。
親の程度はあなたの大嫌いな公立母とかわんないかもね〜w

372 :名無しの心子知らず:04/04/09 13:27 ID:4/rHh7KQ
j

373 :名無しの心子知らず:04/04/09 14:16 ID:5uEy68gK
最近、公立中高一貫学校が増えてるね

374 :名無しの心子知らず:04/04/09 14:43 ID:90fuVokg
>>373
ひとつには「東大合格ランキング」みたいな、目に見えやすいものに
みんなが踊らされるからね。

好意的に解釈するなら、中高一貫校の良い面を取り入れてみようということではないかと。

375 :名無しの心子知らず:04/04/09 16:59 ID:i6uAgX4O
大学時代、難関私立一貫校出身者が多かったのだけれど
明らかに「回り道せず」来ている気がした。
(自分の「回り道」も良い体験で無駄にはなってないと感じているが)
自分は親の仕事の都合で公立だったので
受験には不利だったと思っていたのと
最近の世評から当然子供は中学受験すると考えていた。
子供が学齢期になり現在の中学受験を知るに連れ、
迷いが出て来ている。
子供の睡眠や、神経を削らせるのには抵抗がある。
今、子供は塾も勉強も友達も学校も大好きだと言っている。
数年後に受験させるかどうかを慎重に見極めていくつもり。
どちらに通わせるにしろ親の動機、態度が大事だと思う。

376 :名無しさん@HOME:04/04/09 17:16 ID:AWsaIrB9
>>375
>今、子供は塾も勉強も友達も学校も大好きだと言っている。

いい子だね。
うちのクソガキは埼玉の公立中学に行って
いっぱしの不良になった。
周りがすごいもの・・・

377 :322:04/04/09 17:54 ID:LK+i+r8G
>>341
322のレスで述べた「キャリア」って言うのは、勉強・学歴(まさしく字のとおり)を含むものです。
学校名じゃない、学ぶ内容そのものという意味で。
各種の専門学校もあるし、どこそこの大学の**研究室がその分野で進んでいるから、その大学に入りたいとか・・・
そういう意味の学歴は必要と思っています。

>また、やりたいことがない子ほど勉強をしておいたほうがいいということもある。
将来、なにかやりたいと思った時に持っていて役に立つことがあるだろうし道も広がるだろうし。

将来の目標とかを持たせるように早くすべきなのでは?
だらだらと詰め込み勉強していても、勉強に追いつくので毎日が必死で、余裕がなくなるような気がするが・・・
これからの混沌とした社会を生き抜いていく人間になるためには、中学時代あたりに絞り込まなくても、ぼんやりとでも将来のある目的意識を持たせるように勤める時期だと思うが。


378 :名無しの心子知らず:04/04/09 21:22 ID:CUmBbCsZ
>>324
たかが中学じゃ選択も何もないよ。
いろいろ考えるって高校の受験勉強もしないで一体何を考えるの?

>>326
@は親の都合を押し付けてるだけにしか見えないな。
A〜Cは思い込みもいいとこ。
小学校からの知り合いもいるし友人関係なら公立の方が良いと思うな。

379 :名無しの心子知らず:04/04/09 21:46 ID:5IioYlWm
>>378
そういうのは人によりけりなんじゃないの?
公立でいじめにあって私立に行く場合もあるし

380 :名無しの心子知らず:04/04/09 22:03 ID:90fuVokg
>>379
そういうレス、前の方にあるんだけど、読まないんだよね。
はじめに結論ありきだから。

381 :名無しの心子知らず:04/04/09 22:36 ID:unLsDoqM
>>329遅レスだけど、
私は、基本的に公立派ですが。
公立小学校でいじめられた場合は私学に行かせたいと思う。

小学校って、本当にくだらない理由(勉強、体育が出来る出来ない、ブス又はかわいい、
親が金持ち又は貧乏、先生にひいきされてる嫌われてる、遊びを1回断った等)
でいじめられるし、
一度いじめられると、そいつ=いじめられっ子という図式になる。

その公立小学校の面子がほとんど同じ公立中学にいくわけで、他の学校の子と仲良くなっても、
その面子がちょっかい出してくる。
「○○ちゃんとは遊ばない方がいいよ」とか
場合によっては、いじめがエスカレートするかも?

1-2年いじめられるのは良い経験にもなるだろうけど、小学校の何年間かと中学校3年間
多感な時期にいじめられ続けるのは、あまり人間形成によくない。

そういった子供同士の上下関係って環境で変わる場合があるから、
例え逃げと言われようとも私学進学という選択もありかなと思う。

382 :名無しの心子知らず:04/04/10 00:00 ID:a7r5TlJy
親戚の子が私立の小学校へ通っていたのだけど
そこで苛めにあって海外留学していまったのがいた…。

383 :名無しの心子知らず:04/04/10 00:05 ID:MVQ84yCD
>>381 ハゲドウ
小学校のイジメってバカらしい。
中学は地元の公立と思っていた。
成人式で同窓会みたいになるしね。
でも娘はクダラナイ事でイジメを受け
「頑張って勉強するから近くの中学はイヤ」と。
金はないけど何とか行かせてあげるから
合格してね。

384 :名無しの心子知らず:04/04/10 06:38 ID:lD/vld2+
最近の少子化で都心部だとせいぜい1学年2クラス程度。
一度イジメにあうと組替え等してもほぼ同じ面子ってのも気になる。
もちろん少人数の私立もあるだろうけど、その手の学校の情報は事前にわかるので
一定数の生徒がいる学校を選ぶ事は可能。

最近の極端な少子化とゆとり教育で、自分の世代の公立中学(昭和50年代)と
全く異なる環境になってしまった公立をマンセー出来ない。
私立はガリガリ勉強させるといっても70年代の公立中学生と同じ
授業数程度な訳だから、決して無理なカリキュラムって事もないだろうし。

個人的には自分がとても楽しい公立中時代を過ごしたんで、
子供にも同じ思いをしてもらいたいとは思うんだけどさ…。

385 :3歳娘の父:04/04/10 08:04 ID:6HC2M0dN
テレビで名門私立小学校の入学式やってたけど、寄付金350万円したとか
寄付金て言葉の意味からしたら任意だよな、、、、、
で、エレベーター式で大学までいけるのでかえって安いと言ってましたが、
馬鹿でも無試験で大学までいけるの?お金たくさん払ってくれればOKなのか、、、



386 :名無しの心子知らず:04/04/10 08:46 ID:OrbbmT4S
お勉強が出来る人間ともDQNだろうとも、それなりに対応できないようじゃ社会に出てからやっていけないよ?
特に>1みたいなのとも付き合って行かなくちゃいけなくなる場合もあるだろうし。

公立だろうが、底辺私立だろうが、上位私立だろうがそれは関係ないと思うが。


387 :名無しの心子知らず:04/04/10 11:07 ID:9ajjLwIT
>>385
極端に言えば私立は経営企業だからお金さえ払ってくれれば
試験ができない子を合格にしても良い
ただそれで馬鹿ばかり集まると学校の格が下がって生徒が
集まらなくなると経営困難になるから生徒全体で金と能力の
バランスが取れて生徒が集まれば良いんだよ
公立みたいに結果がどうなろうと倒産しないし教員達は
生活に困らないなんて大名商売じゃないからね

388 :名無しの心子知らず:04/04/10 13:25 ID:3+BbTH9y
>>385
小学校なら大学までの12年間で割れば年間30万円。
安心料としてはとても安いと思いますが。
>>387じゃないですが、例のところなら中高大で外からも
受験で優秀なのが沢山入ってくるので環境的にそんなに
バカにはならないと思いますよ。
小学校募集のみでそれ以降外から生徒がこないのならバカに
なると思いますけどね。

389 :3歳娘の父:04/04/10 13:42 ID:8uLjxm33
>>388
外からも生徒が入ってくるとしたら生徒数の問題でみんながみんなエスカレーター式で
上がれないのでは?それに寄付金って中学、高校、大学に入るたび払うものかと思ってたけど?
それにエスカレーター式に上がれますって確約されてるの?
エスカレーターの生徒とそうでない生徒って差別されたりするわけ?
まあ、うちにはたぶん関係無いことだとは思うけど、、、、

390 :名無しの心子知らず:04/04/10 13:52 ID:TdFqdLWB
私の友人で
幼稚園から附属へ行って小学校から中学へ上がる時に公立に戻されたという子、
中学から私立に行ったけど
高校へ上がる時に追い出されレベルの低い私立を受験して行った子、
高校てば成績が悪いと好きな学部が選べないという子もいた。


391 :名無しの心子知らず:04/04/10 13:53 ID:HA34AQk6
寄付金って何百万もかかるのは入学するときだけ?
私立って結局そればかりじゃないでしょ?
日頃のお付き合い、送り迎え&本人の通学費、豪華行事などなど。

それに高校までならともかく大学までほとんど間違いなく
上がれるって私立校はあんまり大したことないんでは?
>389の言ってる350万寄付金のW大付属何か特に下から
あがってくる人少ないんじゃないの?

392 :名無しの心子知らず:04/04/10 15:17 ID:3+BbTH9y
>>389
>それに寄付金って中学、高校、大学に入るたび払うものかと思ってたけど?

W大の寄付金要請って在学中はもちろんのこと、OBになっても、
それこそ一生、毎年やってきますよ。

>それにエスカレーター式に上がれますって確約されてるの?

されてますよ。(外の学校を受験しないかぎり)
高校の場合、成績悪ければ「留年」ありですけど。

>>391
>W大付属何か特に下からあがってくる人少ないんじゃないの?
W大グループって大体
大学1学年--10000人程度
高校1学年--1500人程度
中学1学年--300人程度
小学1学年--100人以下
こんな程度。小学校からのプロパー組は1%、少ないよ。

393 :名無しの心子知らず:04/04/10 15:37 ID:3+BbTH9y
>>391
>私立って結局そればかりじゃないでしょ?
日頃のお付き合い、送り迎え&本人の通学費、豪華行事などなど。

私立小学校は公立小学校のように近場のスーパーでばったり顔合わす
ような同一生活圏というわけで無いので、そうそう親同士の
付き合いが発生するとも思えませんけどね。

大体、小学校じゃ「送り迎え」なんてしませんよ。

行事の費用だって、運動会の一眼レフデジタルカメラやら
ビデオカメラやらとか親バカ的消費でしょう。

父親同士だと、同窓同士でどこかに繰り出すってのはアリでしょうけど、
そんな機会は果たして年に何回あるのやら。

394 :名無しの心子知らず:04/04/10 15:49 ID:9MRgW6Ld
小学校から大学までの学校へ行ったけど、
小学校→中学校は全員なれたけど、中学校→高校は底辺層は外に出された(後で知った)
高校→大学はトップ層はそこへ行かないで済むよう勉学に励み、
底辺はやっぱり行けなくて名も無い短大等へ進学、
結局遊んでエスカレーターで楽してたのは平均点位の生徒だったなあ。

395 :名無しの心子知らず:04/04/10 15:51 ID:fRUEeFl8
そう言えば、テレビで公立小の運動会の様子があったけど
すごいのね。親がカメラ回すのは良いけど席取りだとか
一体誰の為の運動会なんだか・・・?って感じ
私立はプロを雇って保護者はお昼休みなどに撮るだけだから
あんなゴタゴタは有り得ないわよね。
公立だって今は貧しい人ばかりじゃないんだからちょっと
お金を出し合って専用の人を何人か雇えばいいのにね


396 :名無しの心子知らず:04/04/10 15:57 ID:3+BbTH9y
>>394
ふむ。内容的には中堅〜上位女子大の付属といったところでしょうね。
そうゆうところだと中・高入組の割合が大きくなく、中・高入組の
刺激によるレベル維持よりかは足きり的なレベル維持になるんで
しょうね。
エスカレーター教育って、頂上がしっかりしていないと実質上
エスカレーター教育になりませんからね。

397 :名無しの心子知らず:04/04/10 16:23 ID:IHQD/AuV
まぁ、最初から高い頂上を目指すわけでもなく、そこそこ
お勉強できるタイプの子なら、中堅以下の私立(大学までエスカレーター)に入れて
それこそ趣味でもスポーツでも、やり放題のお気楽人生も有りかも。

398 :名無しの心子知らず:04/04/10 16:26 ID:TyZVv72f
>395
テレビで取り上げられたたった1校を、公立の代表のように言われても・・・

小学生になると(しかも高学年になると)
親のビデオ熱・撮影熱も一段落しちゃうので、
席取り合戦もないし、撮影合戦もないし、
業者を雇う必要もないなぁ、うちの学校(都内公立)の場合。

399 :名無しの心子知らず:04/04/10 16:42 ID:E8RoIrpF
いじめに関しては公立も私立も変わらないと思うよ。
公立の場合だと小学校、中学校と続けていじめに遭う可能性もあるけど、
それをいうなら私立も中高一貫で中学校、高校と続けていじめに遭う可能性も
否定できないでしょ。


>>395
それはどちらも馬鹿なだけなんじゃ…
団栗の背比べにしか見えないぞ

400 :名無しの心子知らず:04/04/10 17:22 ID:IIPYhTN/
単に出身校とか学歴が欲しければ慶応や早稲田のエスカレーターはいいよね。
ただ、その後の長い人生を考えると自営や専業主婦や兼業主婦ならともかく
リーマンやら官僚やらの組織に所属するつもりなら出身校だけで実力や人望が
なけりゃすぐに大きな壁が目の前に立ちはだかる…ってさんざんガイシュツだけどさ。

401 :名無しの心子知らず:04/04/10 17:25 ID:3QLxiwl1
早稲田や慶応なら、ある程度は学閥も見込めるしね。
本人ダメダメなら仕方ないけど、ボーダーラインに並んだときには
多少有利な可能性はある。

でもうちは、どっかで一度は自分の意志できちんと勉強させたいので
大学のない進学校に入れた。
進路は自分で選んでくれ、まじで。

402 :名無しの心子知らず:04/04/10 17:31 ID:6aHk48Rh
>>395
というか、都心部区立だけど、運動会など大きな行事の時は
普通に写真屋さん入ってますよ。公立でも。
周年記念の時には、写真+ビデオ+CD-Rのセットだったし。

403 :名無しの心子知らず:04/04/10 17:40 ID:WB1RoL9A
エスカレーター校にはとんでもない御曹司やご令嬢が在籍されて
いることがあり、大学でものすごい成績だったにもかかわらず、
本人は当然としても、そのご学友までもコネで一流企業に入社
するということがあった。何社か名前を挙げられて「このなかから、好きなところを」
とおっしゃって頂いたそうだ。そのような人を何人か知っている。
就職活動当時、裏山〜と思ったもんだ。

404 :名無しの心子知らず:04/04/10 17:49 ID:XjKUmhYn
>395
うちも公立だけど、行事でそんな場所取り合戦ってみたことないよ。
私立に通わせてる芸能人でも、自分の子を必死で撮影してる様子、
週刊誌に出てるし。

405 :名無しの心子知らず:04/04/10 18:49 ID:HA34AQk6
>>404
それ運動会の時期になると芸能ニュースでよく取り上げられてるよね。

406 :名無しの心子知らず:04/04/10 22:26 ID:xXjRlfX8
>400
まさに「どこのゼミだ」等々話になりますよ。
地方出身者では高校が同じならば「俺の後輩だ」と連絡くるし。
(私でさえも会社の知らない人からそういう声(○高出身なのねと)かけられた)
そりゃ人望がなければ全く関係ないですが、三田会(KO卒の会)等々オフィシャル飲み会あります。


407 :名無しの心子知らず:04/04/10 23:24 ID:Lbn4Ene+
親である俺が近所の公立中学>公立バカ高校なもんで、
その上成績が、下から数えた方が早いような成績だったから・・・

子供の成績には文句も言わないし、期待もしてない。
どこなりと好きな所へ行け。


おっと、まだ4歳か。

408 :名無しの心子知らず:04/04/10 23:36 ID:5Kg186cI
確かに学閥って感じのものは存在するよね。
ウチの会社の場合、研究所は東大・京大が大半でそれぞれ○△会とか作ってる。
営業マンに早稲田や慶応等の私立が多いよ。

409 :名無しの心子知らず:04/04/10 23:39 ID:8PWszyRm
うちの二人の息子、付属に通わせているが長男のところは芸能人の子供が多い財閥組の学校だけあって
物凄い氏族達がいる。聞いてて驚くレベル。でも本人は隠していて知るものは少ないみたい。
次男の学校は上で散々騒がれてる寄付金の問題の学校。この前入学式に行ったが我が校の自慢話ばっかりで嫌気がさした。



410 :名無しの心子知らず:04/04/11 00:27 ID:0x3WwDnq
 大都市とその近郊では、上位:私立、中位:公立、下位:私立という
棲み分けになっていないか?関西では、大雑把だが、そういう感じ。

 ウチの子供は、公立の小学校で上位グループにはいたが、公立中学へ
行ったら、トップグループになった。子供が頑張ったわけではなく、上にいた
同級生が、皆、私立中学へ行ってしまったから。
 嫁が目立たない服装で、小学校の卒業式に出席したら、結構、高額の服装で、
ブランドバッグを持った父兄が多かったので、中学校の入学式に、それなりに
気合いを入れた服装で行ったら、そういう人が、ほとんどいなくなっていて、
浮いてしまったらしい。
 子供も嫁も、ようやく自分達の置かれている状況が飲み込めたようだ。特に、
子供がショックを受けたようで、中学時代は塾のカモ。3年かけて、ようやく高校で
追いついた。それにしても、学校をサボっておいて、中学の下校時刻に、
道ですれ違う同級生にオッスオッスと言いながら塾へ行く度胸には、呆れた。
 あれは、母方の遺伝子だな。

 長くなったが、子供の言葉による公立中学と私立高校の違い。
公立 「この問題の答えを教えてくれ」
私立 「この問題の解き方を教えてくれ」



411 :名無しの心子知らず:04/04/11 00:41 ID:uWc289Za
ここにいる人は一部のものが全てと思い込む誇大妄想家ばかりですね。
学閥にしても大学の話だろ

412 :名無しの心子知らず:04/04/11 07:40 ID:dzPq25t4
>>406
で、企業に入ると○○倶楽部で飲み会とか、退職してもOB会とかあるのよね
見ていると男の人って一生どこかの組織に属している生き物って感じだわ

413 :名無しの心子知らず:04/04/11 10:06 ID:U2Y5mJos
子どもの頃から勉強が好きで好きで、気が付いたら高学歴…な人と、
出世や見栄などの下心が動機で勉強してきた人とでは、人間的な器が
違う。本当に自信がある人は、リアルでは謙遜、謙虚ないい人ばかり。
聞かれもしないのに、自分の出身大学や私立育ちを言う人は、
なんか薄っぺらい。両極派のご近所さんを見る限りだけど。

414 :名無しの心子知らず:04/04/11 14:31 ID:JjHJw3gC
>412
406です、実は私が勤めてた所は女版もありウザーと思ってましたw。

入って不思議だったのはどこの予備校行ってたとかまわりも皆知ってることと
組織内で配られる新人さん(顔写真&プロフィール)特集で中学から乗っけること。
高校ではさすがに聞いたことない所はありませんが、中学では…ビミョウかな?
でも小さいうちから勉強した人と、大学受験に燃えた人の違いは一発でバレる。

415 :名無しの心子知らず:04/04/11 14:56 ID:N+atVUO5
>>413
プ

416 :名無しの心子知らず:04/04/11 14:56 ID:TLZBazJK
みんなが知ってる会社のすごくエライ人が、高校OB会の会報で
「母校の新人が久しく入っておりませんでしたが、今期3人も採用!
嬉しくて、本人に電話しちゃいました。」という内容で寄稿しとった。
昔のナンバースクールではよくあるよ。なぜか、ライバル校の動向にも
詳しい。

417 :名無しの心子知らず:04/04/11 15:06 ID:iLBR/fXO
>>410
失礼ですが、日本語の勉強してから書き込みしてください。
何がなんだかさっぱりわかりません。

それでよく社会人として働けますね。

418 :名無しの心子知らず:04/04/11 15:43 ID:0RDrXsBR
>417
この程度でも働ける会社にいらっしゃるのでは?
公立私立を語る以前の問題、ご本人が。

419 :名無しの心子知らず:04/04/11 16:00 ID:DZ8WYyRG
学閥なんてそんなに色濃く存在するわけないだろ。
どこのゼミに所属してる云々は雑談の一つとして出ることはあるかもしれないが
仕事に影響する程のものではどう考えてもない。
つかここでこういうこと述べてる人働いたことあるの?
妄想で語ってるようにしか見えないぞ。

420 :名無しの心子知らず:04/04/11 16:05 ID:eBqe/ica
>>408
学閥いじめってあるわよね。
いくら旧帝出身でも少数派で、しかもイヤーな奴だと
部長は来週の○○会(有名私大や東大・京大等々)出席しますかあ?
あ・・・スミマセン。前の部長は同じOBだったので・・・
と嫌がらせされたりするんだわ。


421 :名無しの心子知らず:04/04/11 16:19 ID:sZiusjT+
>>417
多少説明は足りないが、「なにがなんだかさっぱりわからない」ほどではない。
意味は十分にとれるよ。国語力がないのは、あなたもでは?

422 :名無しの心子知らず:04/04/11 16:26 ID:sZiusjT+
ていうか、ココを見ていると、世の中には「私立に全く縁のない人」が
殆どなのだなあということがよくわかる。
もちろん私立の良い学校は、ごく限られた場所にしかないから当然なのだが、
それならば知りもしないことを、マスゴミに煽られたまんまの紋切り型で
発言しなければいいのにな。

423 :名無しの心子知らず:04/04/11 16:35 ID:DZ8WYyRG
>>419
( ´,_ゝ`)プッ 妄想ご苦労さん

>>417-418
たかが子供の中学でそこまで見栄を張れる貴方には尊敬します

424 :名無しの心子知らず:04/04/11 16:39 ID:lZsW3pYF
まあ、お互いさまでよね。
私立がない地域は公立中学行くしかないんだし。
むしろ、私立がある地域の公立中は、私立にいけない子達のふきだまり
になるから、よほどひどいんだろうけど、地方の公立中しかない地域は
私立に行かせる頭があっても、金があっても、公立中しかないんだから、
公立中のなかにまんべんなく混ざってるんだよ。
清水の公立小学校に花輪くんがいるようにね。

425 :名無しの心子知らず:04/04/11 16:46 ID:DZ8WYyRG
訂正
>>419 ×
>>420 ○

426 :名無しの心子知らず:04/04/11 16:51 ID:iLBR/fXO
>>421
会社で提出する書類にこの程度の文章書いても通用するんですかね?
>多少説明不足
じゃ商談が成立しなかったりしますよ。

これだから専業主婦は社会性がないって言われるんですよ。
ご主人の程度もわかりますねw

427 :名無しの心子知らず:04/04/11 17:32 ID:u0loll3O
>会社で提出する書類

大丈夫?
ここがどこかわかる?
TPOの意味は知ってる?

428 :名無しの心子知らず:04/04/11 17:38 ID:DipH78VR
>>427
あんたも読解力ないね。
>>410は>嫁がという言葉を使ってる以上、一応男性と思われる。
専業主夫じゃなきゃ普通会社勤めしてると思われて当然では?

親がバカじゃいくら子供が私立逝っても・・・以下ry)

429 :名無しの心子知らず:04/04/11 17:40 ID:TZpYxERv
小児性愛者 弐ch編者管理 MegaBBS

[弐編 にへん 二編 2篇 ニヘン 男児 女児 裸体 愛好者 ペド メガビ メガ]

女児性愛者集会部門
MegaBBSアクセス第1位 こども大好き板
http://www.megabbs.com/Baby/index.html

男児性愛者集会部門
MegaBBSアクセス第2位少年愛板
http://www.megabbs.com/boylove/index.html

弐ch編者は他人を装い自分の掲示板で他板サイト潰しの荒らしのし放題

430 :名無しの心子知らず:04/04/11 20:37 ID:nhZzd2Lo
俺は公立中出身ですが、子供は私立の小学校から入れてやろうと思う。
俺自身受験のたびに自分の趣味を制限されるのが嫌だったから。
途中で何かの才能が見つかってプロレベルになれる見込みあるなら
学校やめさせても良いと思ってる。テニスの松岡さんみたいに。

431 :408:04/04/11 20:39 ID:7TC6P9or
>>419>>420
ん〜、だから色濃くなくて、学閥みたいな感じです。
アイデアを通してもらいやすいように思う。
私の所(研究所)では大学が違うからといって、いじめは聞かないけれど
実験量の少ない大卒はイマイチと思われてしまう。
入社してから希望すればドクターまでを取らしてもらえるけれど、
マスターは取っておいた方が優遇されるかな。
高校は公立、私立色々です。
営業の方はその辺の詳しい事は解らないです。

432 :名無しの心子知らず:04/04/11 21:47 ID:VzjKszs8
>>430
国立附属小くらいにしておいた方が良いんじゃ?
一口に私立小と言ってもいろいろあるし
小学校受験は保護者のお受験
子供だけじゃなくて親もお勉強して日常生活から
変えないと難しいわよぉ
家庭で敬語を使うなんて変!と言っているようじゃ
まず無理ね

433 :名無しの心子知らず:04/04/12 00:17 ID:jzGOWOqn
小学校にしろ中学校にしろその後の学生生活で楽ができるから
行かせるって考えは間違ってると思うよ。
受験勉強の難しさで言えば小中学校の受験の方が難しいし。
楽させたいなら公立の方がよいと思う。

>>431
それと私立中学と何の共通点が?

434 :俺の騙りするな変態弐編 ◆E0ap5c/Vf2 :04/04/12 00:42 ID:lEM7Gmhx
●小児性愛者 弐ch編者管理 MegaBBS

[弐編 にへん 二編 2篇 ニヘン 男児 女児 裸体 性器 愛好者 ペド メガビ メガ]

女児性愛者集会部門
MegaBBSアクセス第1位 こども大好き板
http://www.megabbs.com/Baby/index.html

男児性愛者集会部門
MegaBBSアクセス第2位少年愛板
http://www.megabbs.com/boylove/index.html

◆弐ch編者は他人を装い自分の掲示板で他板サイト潰しの荒らしのし放題!!!
◇毎日子供の裸の写真をうぷしている人間が数々の犯罪掲示板 MEGABBS!!!
◆小児性愛者の弐編は名無しで潜伏し少年や少女の裸や性器を愉しんでいる。!!!
◇気持悪い小児性愛者 弐ch編者管理 MegaBBS !!!!

435 :名無しの心子知らず:04/04/12 07:32 ID:b+j0FJ8D
>>433
中高一貫の良さを知っていると、あれのためならがんばらせても……と
思う親がいてもおかしくはないと思います。
それに自分がよくできた親は、人間が歪むほどがんばらなくても
合格できると思ってる。

436 :名無しの心子知らず:04/04/12 10:10 ID:NIyvymEb
>>424
>私立がある地域の公立中は、私立にいけない子達のふきだまり〜よほどひどい

そうでもないよ。
私立も林立してるけど、公立中も落ち着いてる。
私立がイッパイあるってことは、「楽して入れる私立」も存在するわけで、
小学生に過酷な受験勉強させたくない場合でも、公立・私立、どちらでも行ける。
選択肢が多いだけに、余計に迷うわ。

>清水の公立小学校の花輪くんがいるようにね。
あれって、30年前のオハナシだよね。今でもそういう傾向なの?
(っていうか、アニメの話だからどうでもいいか)

437 :名無しの心子知らず:04/04/12 10:48 ID:oXI5Ekna
>>424
>清水の公立小学校に花輪くんがいるようにね。

なるほど!そうか!
ドラえもんのスネ夫もそうなのね
昔からずーっと不思議だったんだけど、今やっと判ったわ
田舎だから金持ちでも公立なのね
納得 納得

438 :名無しの心子知らず:04/04/12 11:16 ID:aCWYAMtg
ドラえもんの舞台は練馬区じゃなかったっけ?
あの辺だと私立小って少ないから諦めたのかなあ。
西武バスで吉祥寺とか三鷹まで出てくる子も多いけどね。
ってスレ違いスマソ

439 :名無しの心子知らず:04/04/12 11:17 ID:+5juf6FM
つか田舎の私立って金持ちの馬鹿がいくとこなんでしょ?

440 :名無しの心子知らず:04/04/12 11:23 ID:+5juf6FM
>>438
学芸大付属があったような。国立ね。

441 :名無しの心子知らず:04/04/12 11:48 ID:b+j0FJ8D
>>439
そうだよ。
基本的に、田舎の私立は、公立に行けないお馬鹿さんのいくところ。
例外はあるけど。高知県とか。

442 :名無しの心子知らず:04/04/12 11:49 ID:b+j0FJ8D
>>440
きっとスネ夫くんは、くじで落ちたんでしょうw>附属大泉。

443 :名無しの心子知らず:04/04/12 11:51 ID:ihPbrIs9
地方都市で、
地場産業の商売やってるようなお金持ちだと、
地元人脈が将来の仕事のためになるから、
お金があって頭が良くても、高校までは学区の公立進学校に、
って子は珍しくない。


444 :名無しの心子知らず:04/04/12 12:21 ID:mc3Dburb
>>442
立教附属すらも入れないほどのお馬鹿さんってこと?

445 :名無しの心子知らず:04/04/12 12:47 ID:DXngkLof
>431 一概に学閥って言っても色々だからね。
必ずしも、偏差値のいい学校が学閥で得をするわけでもない。(逆に東大が虐げられることも多い)
その会社にどの学校の出身者が一番多いかで決まってくることなんだとおもう。
例えば、理系の研究関係だとピペットの置き方、データの見方、果ては酒との付き合い方、とか細かい
ことがそれぞれの大学で違ってくるだろうけど、会社では、大多数いる方の見解に統一される。
そういった事が、学閥になって来るんだと思う。(これは仕方ないことだと思う)

でも、中学から学閥なんかを考えて進学先を決めるのは、○○会社に入る事が
将来決定しちゃってる(御曹司とか)ような人だけでいいと思うよ。
普通中学では、そこまで決まってないわけだし……

446 :名無しの心子知らず:04/04/12 12:53 ID:TcstkVp9
>430
途中で何かの才能が見つかってプロレベルになれる見込みあるなら
学校やめさせても良いと思ってる。テニスの松岡さんみたいに。

釣ってるの?
でも、テニスの松岡さんっていう輩は、「これぞ私立!」って感じだよね。
顔つき、仕草、その他もろもろ。
下品と思わない?w

447 :名無しの心子知らず:04/04/12 13:29 ID:8dQkeX6l
>>446
東映だか東宝の御曹司だよ。

448 :名無しの心子知らず:04/04/12 13:42 ID:mc3Dburb
>>430のどこが釣りなのかわからない私には
公立のお母様とのお付き合いできないかしら?

449 :名無しの心子知らず:04/04/12 14:16 ID:8dQkeX6l

頭悪いぞ。

450 :名無しの心子知らず:04/04/12 16:34 ID:b+j0FJ8D
>>448
ここは私立に難癖つけるためのスレですからw。

451 :名無しの心子知らず:04/04/12 22:07 ID:3llzkwJh
結局カエルの子はカエル。
いくら勉強をうるさく言っても、親がDQNでは無理。
イギリス等の諸外国のように階級社会にすればDQNが
勘違いして私立を考えることもないと思われ。

452 :名無しの心子知らず:04/04/12 22:35 ID:HS0CRI6S
夫婦そろって地方都市出身の者には、
イマイチ私立の良さがわからない、というのがかなりある。
公立難関校>私立難関校 という考えがどうしても拭えない。
これから考えが、変わってくるのだろうか?
いや、いくら変わったとしても、
収入面ではあまり変わりが無さそうなので、
頑張っておくれよ、わが子よw


453 :名無しの心子知らず:04/04/12 22:41 ID:HS0CRI6S
あ、ここ中学受験の話だった!!
スマソ!

454 :名無しの心子知らず:04/04/12 22:57 ID:IIWOZg3k
>>451
じゃあ諸外国のように私学助成金を廃止するしかないわね

455 :名無しの心子知らず:04/04/12 23:00 ID:+vzaWYAS
私立行って、東大入って、テレビに出て、手鏡で女子高生をコッソリ見て・・・
あっ、あの人私立ってあくまで予想。
だって、私立っぽい顔してない?

456 :名無しの心子知らず:04/04/12 23:07 ID:nUFv4Y90
公立だから私立だからと一括りにはできないからなあ。
レベルの高さ、風紀の良さ、教師のレベル、
そして何よりも子供と合うかどうか。
公立でものすごくいい所もあれば、公立でDQN校もあるし、
同じ学校でもAちゃんには最適な私立でも、
Bちゃんには苦痛ばかり感じる私立もあるし。

>>451
DQNな親を反面教師にする子もいるよ。

457 :名無しの心子知らず:04/04/12 23:23 ID:lGxTG6MX
>>455

都立両国高校→東大経済学部

458 :名無しの心子知らず:04/04/12 23:50 ID:+MAoRGdg
変なこと起こす奴は全くもてない奴か普段から素行の悪い奴。



459 :名無しの心子知らず:04/04/13 00:06 ID:vRHsQk7k
 植草容疑者は過去にも同条例違反容疑で逮捕され、罰金刑になったことがあるといい「申し訳ない」と供述している。
http://www.nikkansports.com/ns/entertainment/f-et-tp0-040412-0012.html

460 ::04/04/13 13:00 ID:q52JiiFH
あげときますわ。

子を公立に生かしてるお馬鹿ちゃんたちも必死だね。
親に恵まれなかったら公立なんかに逝かせれるからヤダねー!
まあ、素直に公立に逝かすのは教育放棄ともいえる愚考だってのを認めなさい。

461 :名無しの心子知らず:04/04/13 13:31 ID:Vte75LeH
1さんも必死に燃料投下してますね(w

462 :名無しの心子知らず:04/04/13 13:32 ID:dkvGZglt
>>1
あんた鬼女板で馬鹿スレたてて受けまくってるよw

463 :名無しの心子知らず:04/04/13 13:37 ID:DDHW5oHH
>>462
読んできた、ワロタワロタ!
さーて、そろそろ中学させようかな〜w

464 :名無しの心子知らず:04/04/13 14:08 ID:ftYxYEmT
http://human2.2ch.net/test/read.cgi/ms/1081828508/l50

465 :名無しの心子知らず:04/04/13 18:45 ID:TGcglwzb
わたしも見てきたw
「中学する」ちょっとしたブームになりそうですね。
あまりのおかしさに、にやにやしてたら、
子供に「かあちゃんなにおかしいの?」って聞かれたよ。
ま、こんなスレたてるような人は、こんなもんですよねww


466 :名無しの心子知らず:04/04/13 18:49 ID:pT5TtzeD
>>460
( ´,_ゝ`)プッ 子供を自分の虚栄心の一つと捉えてる親らしい発言だな

467 :名無しの心子知らず:04/04/13 19:17 ID:COo3JCj9
鬼女板おもしれぇ〜
腹イテーよ。

468 :名無しの心子知らず:04/04/13 19:47 ID:TGcglwzb
かの れん○も、中学したクチらしいですねw

469 :名無しの心子知らず:04/04/13 20:05 ID:f3G/ICQU
私立優勢の某地域(首都圏ではないよ)では、公立の女子が黒の革靴を履き、
(指定されてるわけではない)伝統ある女子高の御用達として有名なメーカーの
おけいこバッグを持ち、どこから見ても私立風。トップ公立の子までもが・・。
私立のマネは情けないし、プライドなさすぎ。はやくこのブームが去ってほしいものです。




470 :名無しの心子知らず:04/04/13 20:39 ID:sb4JHMy7
お、ここが本スレか?

471 :名無しの心子知らず:04/04/13 20:41 ID:D/07SFuP
記念パピコ

472 :名無しの心子知らず:04/04/13 21:32 ID:7Md7jGiR
記念に書き込ませて下さい

473 :名無しの心子知らず:04/04/13 21:32 ID:rf4Lh+CA
>公立の女子が黒の革靴を履き
って自分も公立中と高だったけど、黒革靴だったよ。リーガルじゃなくてHARUTA
だったけどさ。私立の事なんて知らなかったけど?真似ってわけじゃないんじゃない?

474 :名無しの心子知らず:04/04/13 21:56 ID:VG11mA8Q
>>469
うちの近くの県立高校も女子は黒ローファーと決まってる(と思う、全員それ履いてるから)
で お稽古バッグの伝統ある女子高の御用達のメーカーってどこなの? 
それは持って無いとおもうけどね。

475 :名無しの心子知らず:04/04/13 22:02 ID:wmKCe53+
でも私立の制服って売ってるんだよね。
それをオシャレで着る子もいるんだもん。
私の時代では考えられない。

476 :名無しの心子知らず:04/04/13 22:17 ID:Fjf0GeqV
都立高の女子生徒が私立男子高のスクールバッグを持つのが流行ったよね。
つか、先日もそういう2人組を見たよ。
4000円程度なのが、転売されて2万円位になる学校のもある。
私立高内で指定バッグの盗難が転売目的で相次いで、
犯人の生徒が退学になった所も出たよ。

477 :名無しの心子知らず:04/04/13 22:22 ID:gRRbUaiF
>>475
そんな恥ずかしいことをする人がいるの?
他人の学校の制服着てどこが楽しいのかしら?
品性を疑うわね
売る方も売る方だわね
卒業生かしら?ホント信じられないわ


478 :名無しの心子知らず:04/04/13 22:35 ID:v3vSYahQ
>477
制服のない都立の生徒には便利なのと可愛いのとで
他の学校の制服を着る子がいると聞いたよ。
その都立は石原都知事の母校な訳だが。

479 :名無しの心子知らず:04/04/13 22:41 ID:v3vSYahQ
>477
ついでにも一つ。
売っている制服は中古ではなくて新品。
普通にデパート行けば売ってる。

480 :名無しの心子知らず:04/04/13 23:25 ID:0MD4YFjr
うちの次男の学校の用品を買うとき、そう言うことを言ってた。
「この通学かばん、流行りで違う学校の子までが買っていくんです」って言ってた。
そんなこと、ほんとにあるのか不思議に思ってたけど本当だったんだね。

481 : 名無しの心子知らず :04/04/13 23:37 ID:QJofFmDj
公立いくなんてDQSだと思っていたけど、近所の子が
公立から都立トップ校に入学。
下手にお金使って中学受験させて中高一貫でボケさすよりいいのか?
と心が揺れ動く今日この頃。

482 :名無しの心子知らず:04/04/13 23:44 ID:sLTvmhS1
都立トップ校は都内高校の30番台くらい。
都立ってのは頭良くも悪くもない子供が行くところさ。

483 :名無しの心子知らず:04/04/14 00:19 ID:bPD1TpgN
都立トップ校から来た、大学の同級生いわく「都立は高校四年制だよ」と。
まあ私立だって、現役の時は、早慶クラスまでしか受けないから
浪人率は似たようなもんだと思うが。

484 :名無しの心子知らず:04/04/14 06:30 ID:fb++XpWX
鬼女板の馬鹿スレが落ち着いたので、馬鹿がこっちに喉ってきたか。

485 :名無しの心子知らず:04/04/14 06:47 ID:qXSMWYEK
>>482
頭いい子もあるよ。東大現役で入ってる子もいるし。
学校全体ではなく、個人で見るべきだよ。

486 :名無しの心子知らず:04/04/14 12:55 ID:8icjLySv
>>485
はげどう

個人で努力する(できる)人は、環境なんて気にならない。
大学に合格するだけなら、その辺の参考書で適切に勉強すればOK.
実際に入学するには、入学金とか授業料とか貧乏人にはツライ大学もあるけどね。

個人で努力できない人または努力できないように躾けた子供を持ってるDQN親は、それなりに他力本願で有名なガッコにいれておけばって思ってるんでしょうね?
この議論は、あくまで「大学受験」へのお勉強についてです。
人間性・情操面は分けて議論しましょう〜

487 :名無しの心子知らず:04/04/14 13:00 ID:bPD1TpgN
>>486
あのさ、それこそ「個人差」を無視した議論じゃないかな、それ。
どんな環境にも流されず、己を貫くことのできる賢い子供こそ例外なんじゃないの。
そういう子供もいるからといって、少しでも我が子にとって良いと思える環境を
親が与えようとすることを、そんなふうにまぜっかえすことに意味があるのかしら。

488 :名無しの心子知らず:04/04/14 13:21 ID:Y00cAUVX
環境っていえば家にお母さんが居る子のほうがやっぱり勉強
するんだよね。
これ大手進学塾の学長だかが言ってたな。
ガイシュツな話だが、中学どころか幼稚園あたりから私立逝っても
おかしくない家だけど、お父さんが医者で茄子と不倫かなんかで
お母さんもしょっちゅう家出ててゴタゴタしてるような家の子は
私立通える資産があっても結局いい大学いかれないって。
まさしく家庭環境は大きいらしい。

489 :名無しの心子知らず:04/04/14 13:22 ID:pt1o8Uom
中高一貫でも、上を目指す子は中1から塾にいっているのが実態です。
早い学校は高2の2学期もしくは3学期から受験体制に入ります。
でも、いくら私立でも学校の勉強だけでは、
受験には対応できないのでは?というのが実感です。
都立高校でも、本人のやる気があれば
勉強面ではいくらでも伸びますよ。
ただ、周りに流されやすいこどもは、
同じような目標をもつ人がたくさんいる私立の方がおすすめかも。



490 :名無しの心子知らず:04/04/14 13:31 ID:Y+PPpT63
>489
>同じような目標をもつ人がたくさんいる私立の方がおすすめかも。

どこの大学に行きたいかなんて、
今(小学校高学年くらい?)はわからないよねぇ。
親の目標のために、難関私立中学を目指せ!ってことになってしまうよ。

どこの大学に行きたいか、より、
何になりたいか・・・を自分で考え、決め、実行できる人間になって欲しいなあ。

491 :486:04/04/14 13:35 ID:8icjLySv
>>487
>どんな環境にも流されず、己を貫くことのできる賢い子供こそ例外なんじゃないの
確かに今の時代「例外」かもしれませんが、その「例外」な子の行為が「あるべき姿」「理想の姿」であるなら、そこを目指して親として頑張って欲しいと思っただけですよ。
最初から、「ウチの子には無理〜」って本来親がすべきことを放棄して、じゃあ、有名な私立に入れておけばあとは学校がするから楽チンなんて安易な発想のDQN親がたくさん生息してそうなので。

>>488
だから、親はゴタゴタしてはいかんのです。
少なくとも、子供の目に付くようなところでは。


492 :名無しの心子知らず:04/04/14 13:45 ID:YuQMMXCN
公立も私立も東大・京大へいく為には、予備校通い。(もちろん現役
のときから)大手予備校のなかには、私立の指定した上位校だと、
授業料無料・半額とかがある。これはたいへん嬉しい。
鉄録会も公立はいれてくれないよ。

493 :名無しの心子知らず:04/04/14 13:52 ID:bPD1TpgN
>>490
489の「同じような目標」っていうのは、多分進学のことを指しているのだと思いますが、
それだけでもないんですよね。自分の将来について、真面目に考えようとする意識というのかな。
何になりたいか……ということを、ゆっくり考えられる余裕があり、
またそれを語り合える友人がいるということが、いいとこの私立のメリットだと思っています。

「あとは学校がするから楽チン」なんて、実態をご存じない妄言でしょう。
授業のレベルも高いし、進度も速いでしょうが、難関私立ほど
いわゆる「受験」の面倒見は悪いですよ。
「おまえら勝手にしる!」てなもんですw。

基本的には「好きにしなさい」でしょう。
私の通っていたところもそうだったし、同じようなレベルの私立から来た友人も
皆、そう言いますからね。


494 :486:04/04/14 14:06 ID:8icjLySv
>>493
>「あとは学校がするから楽チン」なんて、実態をご存じない妄言でしょう
個別の学校についての実態は、その学校関係者じゃないのでシランw
あくまで、ここは「育児版」なので、親の意識の問題として捕らえて欲しいな。
楽チンな気持ちで入れた学校が、その子にとっていい学校ならそれはそれでOK.
でも、それじゃあ、いつまでたっても、DQN親のズレた思考回路は一生直らないよね〜ってことが言いたかっただけだよ。

495 :名無しの心子知らず:04/04/14 14:10 ID:HUiVndHp
育児板に高齢ママの説教はきかんよw

496 :名無しの心子知らず:04/04/14 14:10 ID:Y+PPpT63
>何になりたいか……ということを、ゆっくり考えられる余裕があり、
またそれを語り合える友人がいるということが、いいとこの私立のメリットだと思っています。

それは、私立をかいかぶりすぎ。
考える時間、語り合える友人・・・公立・私立は関係なし。

497 :486:04/04/14 14:22 ID:8icjLySv
>>496
同意

498 :486:04/04/14 14:22 ID:8icjLySv
>>496
同意

499 : 名無しの心子知らず:04/04/14 15:05 ID:vWA5Kizd
>>488
おカアが家にいたって、ずっと井戸端で外に出っ放しの家だったら
子供の成績伸びなさそうだね。
近所にいるんだ、旦那子供のご飯を作るより外で井戸端してるのが
好きな人が。

500 :名無しの心子知らず:04/04/14 15:08 ID:UraMod+Q
私立ママに質問があります。
公立でさえなければ私立だったらどこでも良いんですか?

501 : 名無しの心子知らず:04/04/14 15:12 ID:vWA5Kizd
まさかあー、私は私立に入れるなら絶対御三家狙うけど。

502 :名無しの心子知らず:04/04/14 15:14 ID:Y+PPpT63
>501
御三家狙うけど・・・×
御三家狙わせるけど・・・○

503 : 名無しの心子知らず:04/04/14 15:17 ID:vWA5Kizd
>>502
ほほほ。。。自分の低脳ぶりを晒してしまいましたわ w

504 :名無しの心子知らず:04/04/14 15:20 ID:bPD1TpgN
>>500
そんな人いるんですかぁw?

505 :名無しの心子知らず:04/04/14 15:26 ID:Y+PPpT63
>>504
500さんじゃないけど、
小学校でどうしても合わない友達(しかも集団)がいて、
そのグループがみんな地元公立中学に進学予定だから離れたいとか、
公立中学が荒れ放題荒れてるとか、
そういう理由で「私立だったらどこでもいい」と言う人は、実際いる。

506 :名無しの心子知らず:04/04/14 15:29 ID:bPD1TpgN
>>505
それは緊急避難という感じでしょう?
500はもっと端的に「私立ならどんなアフォ私立でもいいと思ってるの?」
っていう意味かと思いますけど。

507 :名無しの心子知らず:04/04/14 15:44 ID:UUzSdT0T
そういう人たちばかりではないだろうが、小学校や中学からわざわざ私立へ
進学させる親って言うのはどうしても乳幼児の早期教育に血道を上げる人と
姿が重なるのだが。子供の人生をどこまでもお膳立てするのは、自分が
できない人間だった故のコンプレックスからなのか、と、思わせるところもある。
>>491
「有名な私立に入れておけばあとは学校がするから楽チンなんて安易な発想の
DQN親がたくさん生息してそうなので」←禿同です。こういう親、金髪ヤンキー
親より質が悪い。自分たちのことを良識ある人間だと勘違いしてそうだから。




508 : 名無しの心子知らず:04/04/14 15:58 ID:vWA5Kizd
私立中、高嫌いな奥に質問。

都立のトップ高(西とか八王子東)でも毎年10人程度しか
東大に合格できない現状をどう考えます?
私立トップ(開成)とかは毎年200人前後は東大に合格でき
ているんだけど。
東大が最終目的じゃないっていうありきたりな答えはしない
でねー。

509 :名無しの心子知らず:04/04/14 16:01 ID:bPD1TpgN
>>507
中学はともかく、小学校って今やそんなに「新規参入組」が多いの?
自分の周りだと、幼稚園や小学校から私立に入れるのは、
だいたい自分も親もその上の代もそうだったから、っていう人の方が
ずっと多いんだけど。
もちろん「早期教育」なんかとは無縁ですw。

510 :名無しの心子知らず:04/04/14 16:06 ID:CZ+o5WGA
>>509
いや親が卒業生とかだけじゃ足らないんじゃない。
お金があるだけのお馬鹿ちゃんじゃ話にならんのよ。
だからお受験用の教室だけ逝ってるはず。

私立奥から見ると国立奥ってのはどんなもんなんでしょう?

511 :509:04/04/14 16:12 ID:bPD1TpgN
>>510
うちは女の子カトリック、男の子国立って家だったんで、つまり親は
私立奥であり国立奥であるわけです。
多少おつきあいのトーンは違ったように思います。
弟の方(国立)の方が、ざっくばらんだったかな。
でも多少、親の方も玉石混淆という感じで、時々困っていました。
私の方は、母に馴染みの雰囲気(学校は違いましたが)なので、
神経は使うけど、使いどころがわかっているという点で、楽だったようです。

512 :名無しの心子知らず:04/04/14 16:15 ID:CZ+o5WGA
都立のこと馬鹿にしてるみたいだけど、私立も中学から
私立の子じゃなくても高校から私立の子でも立派に東大
入ってるはずだけど、そのデータはスルーなわけ?

513 :名無しの心子知らず:04/04/14 16:17 ID:Y+PPpT63
>>508
東大に対して、あまり価値観を持ってないからではない?

514 : 508:04/04/14 16:22 ID:vWA5Kizd
都立トップと私立トップの合格者数の違いってすごくないで
すか?

私立も高校入学組みが合格数を上げてるのもあるだろうけど、
それにしても、私立トップは都立トップより20倍も合格者が
いるわけですよ。
どんな環境であっても強い意志で東大にいける子もいるだろうけど、
人数比からいって私立トップ高が勝ち。

515 :名無しの心子知らず:04/04/14 16:23 ID:bPD1TpgN
>>512
東大ランキング上位に入ってくるような私立って、普通高校募集ないし。
まあ東大がすべてじゃないというのには同意だけど。

516 :名無しの心子知らず:04/04/14 16:26 ID:Y+PPpT63
>514
じゃ、私立行けば?じゃなくて、行かせれば?

うちとしては、子供の進学先を考えるための考慮項目に、
「東大進学者の数」は、あまり関係ない。

517 :名無しの心子知らず:04/04/14 16:29 ID:5X7sadW+
>>515
ソースは?

518 : 508:04/04/14 16:33 ID:vWA5Kizd
東大って日本の最高学府なんでしょ?
それにたくさん入れる学校って、やっぱそれなりに
高レベルな教育してるんじゃない?

てゆーか、御三家に逝って、東大行かなかったら
都立マンセー奥の中傷の対象になるのかしら。

519 :名無しの心子知らず:04/04/14 16:42 ID:RJ5OiWvx
>508
私立全部が開成並みの東大合格者を出してるわけじゃないでしょ?
不思議な質問だなあ・・・。


520 :名無しの心子知らず:04/04/14 16:42 ID:YdsqfRZK
>>512
息子を私立中高一貫に行かせてますが東大合格させる為ではないですよ
そりゃ子供が少しでも偏差値の高い大学に入るに越した事はないですけども
12〜18歳の多感な時期をどういう環境でどんな友達と過ごすか、これが一番重要ですよ
プリンだの生活保護だの、そんな家の子と同じ学校になんか通わせられませんよ

521 :名無しの心子知らず:04/04/14 16:43 ID:RJ5OiWvx
>520
私立にも、おめかけさんの子供とか
その筋の方のお嬢さんとか、結構いらっしゃるみたいですが・・・。

522 :名無しの心子知らず:04/04/14 16:44 ID:bPD1TpgN
508は釣りとしか思えないんですが。

523 :名無しの心子知らず:04/04/14 16:47 ID:bPD1TpgN
>>521
そういえば、天現寺で、親の履歴を書かせない方針の舎長だったとき、
AV監督と元AV嬢の息子が合格しちゃって、さすがにOB在校生親から
非難囂々でしたってね。
あの授業料や諸費用だったら、親は「環境」も買ったつもりということでしょうね。

524 : 508:04/04/14 16:52 ID:vWA5Kizd
>>522
釣りのつもりはありませんが。
>>519
私立全部がなんて私は書いていませんよ。
都立トップ高と私立トップ高に限定した質問ですが

525 :名無しの心子知らず:04/04/14 16:56 ID:8icjLySv
>>508
釣りじゃないければなんなんだ???
数が多ければエライ!っていうんでしょ?
体重が多い人はエライの?w
もしかして、508さんダイエット必要?


526 : 508:04/04/14 17:02 ID:vWA5Kizd
確かに私はダイエットが必要ですけど、体重と学力を
同じ秤にかけるのはいかがなものかと。

527 :名無しの心子知らず:04/04/14 17:04 ID:Y+PPpT63
>>524
都立トップ高と私立トップ高の親は、ココにはいなさそうだなぁ。
受験板のほうがいいかもよ。

528 :名無しの心子知らず:04/04/14 17:17 ID:8icjLySv
いや、私も体重があるからエライのかとw
身体的特徴の話は止めします。

で、質問。
508さんは、私立トップ〜東大へ自分の508自信のジュニアを進学させる意思が強いのですか?

529 : 508:04/04/14 17:29 ID:vWA5Kizd
実際いけるかどうかは別問題で。

私立トップに逝かせて東大へ。。。と今まで考えてきたんですが、
都立トップで東大に逝く場合もあるよな、人数比率で言うと少ない
けど。と悩むようになりまして。
お金をかけて東大か、お金をかけずに東大か。悩みますね。
就職時に企業が同じ東大卒が二人いたとしたら私立出身を選ぶって
いうのを聞いたことがありまして。
それも迷う原因のひとつです。つーかそんなことをネットしながら
悩む前にまずきちんと子育てしろって感じなのですが^^

530 :名無しの心子知らず:04/04/14 17:44 ID:OU6Z+fT1
>>508
私学は親の意向が強く働くからどうしても東大もしくはそれに準ずる大学に
入れたい親の希望を叶えるべく効率よく授業を進めやすい、よって東大進学率が
あがる。おまけに生徒は学力レベルが高めの人間を集めているし。
それだけのこと。
ここに私立嫌いな奥はいないと思う。我が子を私立へ進学させる親のその動機を
怪しむ奥ならたくさんいるが。

531 :名無しの心子知らず:04/04/14 18:46 ID:zV74YVk1
>>527
だいたいここは育児板だもん、あまり高齢ママいないんじゃないの?
それを無理やり話し進めてるというかw
業者くさいスレだよ。

532 :名無しの心子知らず:04/04/14 19:10 ID:GRXspE3k
なんで?>>527じゃないけど
育児スレに中学1年の母親がいると変?
小学生の子供2人いる頃から見ていて、徐々に年齢があがって(今39歳)
上が中1になった。まだ、ここも覗くけど変かな?中1だったら高校受験や
進学する大学の話題は身近なんだけどね。だから527のレスを業者くさいとは
思わなんだけど。

533 :名無しの心子知らず:04/04/14 19:21 ID:zV74YVk1
別に>>527だけじゃなくて、全体的に私立を薦める内容が業者くさいって
ことじゃないの?
普通、自分の家庭さえ良ければソレでいいのでは?
他人の餓鬼が私立に逝こうが公立逝こうがかまわないんじゃない?
それにホントに家柄がいい人は幼稚園から私立逝かせてるじゃない。
わざわざなんで中高一貫教育に拘る必要があんのよ。
最終学歴に東大の名を付けたいがために御三家にこだわってみたところで
子供が挫折しちゃなんにもならんしね。


534 : 508:04/04/14 19:43 ID:vWA5Kizd
御三家入れてMARCH止まりだったら世間の嘲笑を浴びる
ことになるのかな。。。リスキーだ。

535 :名無しの心子知らず:04/04/14 20:11 ID:IAke1Dqi
このスレすげえ。
当然のように東大前提で話が進んでる・・・。
ここの親の子供で東大いけなかった子はどうなっちゃうんだろう。
(((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル

536 :名無しの心子知らず:04/04/14 20:17 ID:kAEyXG0C
東大に入れない子はいらないんじゃない?

537 :名無しの心子知らず:04/04/14 20:25 ID:0hn/OGgK
同じマンションの子が超難関の中学に入学した。
とにかく小3ぐらいから外で遊んでいるのを見たことがなかった。
小6の2学期後半からは学校を休んでひたすら家でお勉強していたし。
単に進学塾へ通わせるだけではなく、ご両親が中学受験のためにプロ
グラムを組み、それに従ってひたすらお勉強。
それでも反抗や反発はなく、親の言うとおりに頑張ったという
話しを聞いて小1の子を持つ私には「どうしたらそんな従順で真面目な
子が育つのだろう?」と不思議に思った。


538 :名無しの心子知らず:04/04/14 20:27 ID:BNUsnxwi
初めからいなかったものとして育児放棄。
18歳じゃ育児じゃないか。

539 :小児性愛者弐編死ね ◆1/pQhEPm6g :04/04/14 20:30 ID:dH5NwP6w
●小児性愛者 弐ch編者管理 MegaBBS

[弐編 にへん 二編 2篇 ニヘン 男児 女児 裸体 性器 愛好者 ペド メガビ メガ]

女児性愛者集会部門
MegaBBSアクセス第1位 こども大好き板
http://www.megabbs.com/Baby/index.html

男児性愛者集会部門
MegaBBSアクセス第2位少年愛板
http://www.megabbs.com/boylove/index.html

◆弐ch編者は他人を装い自分の掲示板で他板サイト潰しの荒らしのし放題!!!
◇毎日子供の裸の写真をうぷしている人間が数々の犯罪掲示板 MEGABBS!!!
◆小児性愛者の弐編は名無しで潜伏し少年や少女の裸や性器を愉しんでいる。!!!
◇気持悪い小児性愛者 弐ch編者管理 MegaBBS !!!!

540 :名無しの心子知らず:04/04/14 20:32 ID:aqllngGV
>>508
東京では地方の名門公立トップ高の役割を国立がやってるって考えれば
いいだけだと思うけど。高校なら国立だって抽選無いし。

東大シェアで考えれば
私立:+10(国立からのトップ流入で+5、都立トップからの流入で+5)
国立:+−0(私立への流出で−5、都立トップから経済上私立に行けない層の流入で+5)
都立:−10(私立への流出で−5、国立への流出で−5)
ってなところでないのか。

541 :名無しの心子知らず:04/04/14 20:34 ID:KB378T51
>>537
>それでも反抗や反発はなく、親の言うとおりに頑張ったという
(((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル
思春期に入った時がマジ恐いよ。

542 :名無しの心子知らず:04/04/14 20:35 ID:KB378T51
間違えた、入った後が恐い、ある意味。

543 :名無しの心子知らず:04/04/14 20:58 ID:fmmxXNiy
中高一貫の中堅私立中学に、この春娘を入学させましたが
別に偏差値の高い大学に行かせたいとかは、
全然思ってません。
反抗期前に受験を済ませて、中高の本来一番楽しい時代を
受験受験で暮らさせたくなかったのと
私立ならではの情操系の教育(文楽鑑賞とか、親が連れて行こうとしても
子どもがとっつきにくい印象があるものとか)が
いいな、と思って受験させました。
私も夫も公立高から私大だったので、
常に受験(+中学時代は内申書)に追われているようだったのが
あまり良い思い出になっていないので。
受験をさせる=難関大学のためにそのまま6年突っ走る
という訳ではないと思うのですが。

544 : 508:04/04/14 21:01 ID:vWA5Kizd
いわゆる普通の子でも優秀児でも反抗期に多少荒れるのは普通
の事なのに、超難関高に入ったっていう理由だけで「お勉強ば
かりさせたから」って鬼の首を取ったかのように周りに言われ
るのは嫌だわ。

545 :小児性愛者弐編死ね ◆1/pQhEPm6g :04/04/14 21:02 ID:x7gJh8fm
●小児性愛者 弐ch編者管理 MegaBBS

[弐編 にへん 二編 2篇 ニヘン 男児 女児 裸体 性器 愛好者 ペド メガビ メガ]

女児性愛者集会部門
MegaBBSアクセス第1位 こども大好き板
http://www.megabbs.com/Baby/index.html

男児性愛者集会部門
MegaBBSアクセス第2位少年愛板
http://www.megabbs.com/boylove/index.html

◆弐ch編者は他人を装い自分の掲示板で他板サイト潰しの荒らしのし放題!!!
◇毎日子供の裸の写真をうぷしている人間が数々の犯罪掲示板 MEGABBS!!!
◆小児性愛者の弐編は名無しで潜伏し少年や少女の裸や性器を愉しんでいる。!!!
◇気持悪い小児性愛者 弐ch編者管理 MegaBBS !!!!

546 :名無しの心子知らず:04/04/14 21:23 ID:4K5gCNa2
>>537「どうしたらそんな従順で真面目な
子が育つのだろう?」と不思議に思った。

それって、これからが怖くない?
小学校のうちは従順だったかも知れないけど、どこかで反動はあるものよ。
知人のお子さんも、小学校時代は大人から見て、本当に良い子だったんだけど、
中学(御三家)入ってから、親の言うこと全く聞かず、
親を憎むまでに荒れてた。
又、塾のマインドコントロールに乗っかったお子さまは、学力こそ全て!
と勘違いのまま(親もそうかも…)道徳心&集団生活力も薄れてしまったよう。。。
中学受験は昔と違って、公立の弱点を突いた塾にあおられると、
親子でとんでもない方向に行きそうで怖い。
二人、上の子供を受験させた経験があっても、
低学年の末っ子の受験準備には日々迷うことが多い私です。

547 :名無しの心子知らず:04/04/14 22:05 ID:bPD1TpgN
女の子も男の子も、思春期の荒れと高校受験が重なると、
本来もっと上のレベルの学校に行けた子でも、いい加減なところに
おさまってしまうことがあるよね。
で、やっぱり高校時代は、親より友達の影響を強く受けるので
「いいや〜勉強なんかしなくっても〜」ってなったら嫌だなとは思う。

548 :名無しの心子知らず:04/04/14 22:17 ID:Idb06I4W
子供達(小学生)がやっと寝た。うちは中学受験はしないんだけど、勉強は
頑張ってもらいたい。なので8時以降はテレビもマンガも一応「やめようね」
という約束になっている。宿題やったり通信教育したり、ドリルやったり
本を読んだり…。上の子は6年生で1年からこんな感じで過ごしているから
勉強の習慣はついているからまかせておけばいいものを、ついつい「もうちょっと
たくさん問題を」とか「あと少しハイレベルのを」なんて思って口を出して
一緒にやってしまう。もう割り切って小学生の間はこんなスタイルでいくことに
した。自分で出来る量と難易度でいいじゃんと思いながら諦めの悪い母親です。
公立だからこそ、もっともっと!と思ってしまう。

549 :名無しの心子知らず:04/04/14 23:12 ID:Db9spWHD
付属の良さは自分も出身なので良く分かってるけど、そうそう
簡単に入れるものでないし。特にマーチ以上の大学付属の
枠が少ない女子の場合は大変だろう。
かといってせめてマーチ以上じゃないとなあ。ミエやOB層
の厚みやらの問題だけじゃなくて、マーチ程度の規模の大学なら
特別に専門性の高いことでなければ一通りの学部が揃っていて
上に上がるだけで大抵のことは勉強できるし。それ以下の大学や
女子大の付属じゃ単科大に毛が生えたようなものが多く、結局
受験せねばならんことになるだろうし。

550 :小児性愛者弐編死ね ◆1/pQhEPm6g :04/04/14 23:41 ID:rU1sZ2mY
●小児性愛者 弐ch編者管理 MegaBBS

[弐編 にへん 二編 2篇 ニヘン 男児 女児 裸体 性器 愛好者 ペド メガビ メガ]

女児性愛者集会部門
MegaBBSアクセス第1位 こども大好き板
http://www.megabbs.com/Baby/index.html

男児性愛者集会部門
MegaBBSアクセス第2位少年愛板
http://www.megabbs.com/boylove/index.html

◆弐ch編者は他人を装い自分の掲示板で他板サイト潰しの荒らしのし放題!!!
◇毎日子供の裸の写真をうぷしている人間が数々の犯罪掲示板 MEGABBS!!!
◆小児性愛者の弐編は名無しで潜伏し少年や少女の裸や性器を愉しんでいる。!!!
◇気持悪い小児性愛者 弐ch編者管理 MegaBBS !!!!

551 :名無しの心子知らず:04/04/14 23:51 ID:zvjNg46X
>>544
難関私立を目指させる親の中には子供のことを考えてる振りをして、実は
己が身代わり(自分が達し得なかったところへの到達)としている親が
存在するのも確か。そういう親への批判をしているだけ。難関私立に入ることが
悪いとは誰も言っていない。

552 :名無しの心子知らず:04/04/14 23:56 ID:3B0sl6X5
現在、私立中学にお子さんを通わせている方に相談です。
ウチの娘(小5)は引っ込み思案で同級生に比べると幼い感じ。
公立で揉まれて強くなって欲しいと思う反面、おっとりしている性格から
私立でゆったり過ごさせた方がいいのか悩んでいます。
ただ、自分がDQN私立だったため本当に勉強しなかったので大学受験に
苦労しました。今と昔では状況も違うと思うので・・・。
果たしてウチの娘の場合、私立向きなのか親である私自身どうすれば
娘のためにベストなのか・・・もし私立受験をするなら準備はもう遅いくらい
なので焦っています。

553 :名無しの心子知らず:04/04/15 00:14 ID:Sab3JyV4
>>552
小学5年で遅いの?
うちの子は小学6年生。
塾にも行かず好きな水泳続けていて目標は夏のJOという全国大会です。
夏以後は、自宅学習のみでN能偏差値60前後の東京地区の中学何校か受験させます。
本屋で問題集とか過去問見ると、なんとかなりそうって本人言ってるし

まあ、仮に合格したとしても、うちは貧乏なので入学しませんw
本人とも話し合ったのですが、地元の公立に行きます。
荒れてる暇なんかないって言ってます。
好きな水泳続けたいというので。
受験は単なる経験です。
大人の視点で言えば自己啓発でしょうか?
本人が将来、話のネタにでもしてくれたらって思ってます。


554 :名無しの心子知らず:04/04/15 00:21 ID:fGkAaK5f
>>553
小学生に「ひやかし」で受験させるの?
あまり良いことだとは思いませんが。
仮にお子さんが合格後、辞退して、補欠の人が繰り上がるとしても、
その何日かを、心から入りたかった誰かがやきもきして過ごすんでしょう?
なんだか心ない気がします。

555 :名無しの心子知らず:04/04/15 00:22 ID:KGAcdUn7
>>553
余裕ですね。そういう親の姿勢がお子さんに良い影響をあたえて
おられるのでしょう。

556 : 508:04/04/15 00:31 ID:JAITZiIz
>>553
本当に記念受験なんてしないで下さい 怒。

あなた方にとっては記念かもしれないけど、その次で
不合格とされた人の気持ちって考えたことある?
最終的には補欠で繰り上げ合格するにしても、本当に
その学校に入りたいと思っている子の気持ちを踏みにじる
行為だと思いますよ?

557 :553:04/04/15 00:33 ID:Sab3JyV4
>>554
こういう行為が「冷やかし」なら、スベリ止めに何校か受ける人にはどう思ってるのでしょうか?
とある塾のチラシの有名私立への合格者の名前って同じ子の名前ばかり出てますよ?w
カラダひとつしかないのにね〜
>>554さんは、そういう人には「ひとつに絞りなさい。ホントに行きたい人がいるのだから」って言えるのですか?

あと、受けようとしているところは、私から見てなかなな面白い問題出すんだな〜なんて思う学校を予定しています。
それと、やっぱりあのピリピリした雰囲気を子供にいい意味で味わってもらいたいので。



558 :名無しの心子知らず:04/04/15 00:35 ID:p8hN7O+o
私は記念受験なんてばかばかしいことやらせる気も無いけど、
他人がやるのは別になんとも思わない。
不合格にされた子のキモチって‥ 落ちたと思ったら補欠合格って嬉しいんじゃないの?

559 :名無しの心子知らず:04/04/15 00:36 ID:fGkAaK5f
「滑り止め」は、「他に受からなかったら行くつもり」なんでしょ?
確かに「場慣れ」で何校も受けることはあるけど、それは
「合格したら行きたい中学があるから」でしょ?
「始めから絶対に行くつもりがない」のに受験させようなんて、
あまりにもその学校にも、受験生にも失礼だと思います。

560 :名無しの心子知らず:04/04/15 00:37 ID:wFWbGnTd
>>556
もっと勉強すればいいだけの話。よって却下。
経済的に恵まれなくとも、一生懸命に勉強して、
どうせいけないけど、自分の実力を試すために受験のなにがいけないの?

落ちたくなかったら勉強すりゃいいだけの話。
ブーイングものですよ。

561 :553:04/04/15 00:39 ID:Sab3JyV4
皆さんへ。
こういう行為って「記念受験」っていう専門用語があるんですね。
教育に疎いもので勉強になります。

私どもみたいなヘタレな記念受験組に負けないように、本受験組の皆様は頑張ってください。

562 :名無しの心子知らず:04/04/15 00:39 ID:MJXHTUjP
そんなに追い詰められてる、おかあさんがコワイ・・・。

563 :名無しの心子知らず:04/04/15 00:40 ID:KGAcdUn7
>>560
言いたいこと言うてくれはったわ。

564 : 508:04/04/15 00:41 ID:JAITZiIz
そんなに試したいなら過去問題でお試しになったら?
実力を試すのにわざわざ本番を使わなくてもいいでしょ?

あなたにとってピリピリした雰囲気がいいものかもしれないけど
子供はあなたとは別物の個性を持っているわけだから、自分の
考えを押し付けるのはどうかと思うけど。

565 :名無しの心子知らず:04/04/15 00:43 ID:YPqfwx3F
ほとんどが付属の幼稚園や小学校から入る私立に、
中学受験で入ったけれど友達作りに苦労しました。
大人しい性格の中学受験組の子なんて友だちができないどころか、
いじめのターゲットにされていました。
社会の初めての授業で先生に学校の近所に流れる川の名前聞かれて、
答えられなくてクラス中から笑われたのがいじめの始まり。
持ち上がり組は当然知ってる名前の川でも、
そんな小さい溝川みたいなの中学受験組は知らないのに。
本当は頭のいい子なのに「○○川知らないバカ」とか言われて・・・
結局、その子は高校から他の学校に行きました。
世間的には名のあるところの付属だったんだけど、
わたしもそういう雰囲気に嫌気がさして外の大学へ。

566 :名無しの心子知らず:04/04/15 00:48 ID:p8hN7O+o
>>564
文句があるなら当の学校へどうぞ。



567 :553:04/04/15 00:48 ID:Sab3JyV4
私立に行かせたい親は、私立は公立とは違って、のびのびと出来る・・・なんていうある意味自分の考えを押し付けているのでは?

「ピリピリした雰囲気を体験させたい」というのは、その「押し付け&決め付け」と同じですよw

568 :553:04/04/15 00:55 ID:Sab3JyV4
>>555さん
ありがとうございます。
お礼を言うのを忘れていました。
反省中・・・

569 :名無しの心子知らず:04/04/15 00:57 ID:KGAcdUn7
>>554
なにピリピリしてんの?w

570 :569:04/04/15 00:59 ID:KGAcdUn7
間違い。>>564でした。

571 :554:04/04/15 01:01 ID:fGkAaK5f
こういうの「言葉が通じない」って言うんだなと思いました。
私は「それってちょっと人としてどうよ」と思っちゃったわけで。
我が子には、そういう考え方をしない大人になって欲しいと思う。

572 :名無しの心子知らず:04/04/15 01:04 ID:MJXHTUjP
ひ〜〜〜えぇぇぇ〜〜〜〜〜〜〜

573 : 508:04/04/15 01:06 ID:JAITZiIz
私も同意>>571
記念受験なんておかしなことするバカ親の下に生まれてお子様が
かわいそうったらありゃしない。
貧乏人の僻みで記念受験されるなんてたまったもんじゃないわ。

574 :名無しの心子知らず:04/04/15 01:08 ID:MJXHTUjP
ぎょ〜〜〜えぇぇぇぇぇl〜〜〜〜〜〜〜

575 :569:04/04/15 01:09 ID:KGAcdUn7
>>571
でも、受験、て、誰にでも開かれているわけだから、冷やかしだろうが
なんだろうが受けたって別に構わないじゃない。前レスにもあったけど、
要は本人が落ちない実力をしっかりつけておけばいいんだから。

576 : 508:04/04/15 01:14 ID:JAITZiIz
誰にでも開かれてるけどさ、はじめから行くつもりがないのに
受験するっておかしくない?
受験日が終わって解答速報が出てから自分自身で自宅でテスト
してもいいんじゃない?そしたら誰にも迷惑かからないよ。

577 :554:04/04/15 01:14 ID:fGkAaK5f
>>575
実際に受験勉強する側なら、もちろんそう(しっかり勉強すればいいと)考えると思いますけど、
自分が「記念受験」を、しかも憧れの学校だから……とか
そういう理由でもなくしようという考え方が、理解できないんです。

自分はそういう人間でありたくないし、我が子にもそうなって欲しくない。
あくまで自分が「ひととして」どうありたいかっていう問題なんで、
それを嫌悪しないという人には、多分いくら説明してもわからないんだと思う。

578 :553:04/04/15 01:16 ID:Sab3JyV4
>>571
そうそう、それだけのこと。
>>554&573サン達は何をムキになっているんだか・・・

自分達の子供の教育方法に自信があって、子供に試験を合格する「テクニック」が身についていれば怖いものなしでしょ?
ま、バカ親と罵っている時点でビビッてるようにしか見えないが・・・
受験するのは親じゃなくて子供達なのにね〜

579 :569:04/04/15 01:16 ID:KGAcdUn7
>>573
>記念受験なんておかしなことするバカ親の下に生まれてお子様が
かわいそうったらありゃしない。← 大きなお世話。
>貧乏人の僻みで記念受験されるなんてたまったもんじゃないわ。
 ← そういう言い方するの、品が貧乏人並。


580 :名無しの心子知らず:04/04/15 01:16 ID:MJXHTUjP
さ、さかもとせんせいっ!

581 :553:04/04/15 01:18 ID:Sab3JyV4
578レスは>>575へ同意でした。

582 : 508:04/04/15 01:25 ID:JAITZiIz
560 :名無しの心子知らず :04/04/15 00:37 ID:wFWbGnTd
>>556
もっと勉強すればいいだけの話。よって却下。
経済的に恵まれなくとも、一生懸命に勉強して、
どうせいけないけど、自分の実力を試すために受験のなにがいけないの?

このへんがひどくいやらしい。

経済的に恵まれなくとも、一生懸命に勉強して、
どうせいけないけど、自分の実力を試すために受験のなにがいけないの?

自分の実力試したきゃ後日にしたら?
「なにがいけないの?」っていうところがすごく自己中だし、被害者
意識丸出し。
被害者意識振り回す前に自分が私立に行かせてあげられるような甲斐
性が無かったことを子供に謝罪するべきね W

583 :名無しの心子知らず:04/04/15 01:34 ID:5TIDrqB/
記念受験する子がいなけりゃ、うちの子が合格するかも
しれないのに、ってか。
じゃあ、自分の子以外は親友だろうと落ちてほしいわけね。
そりゃゆがんでるわ。
こういう受験バカな親ってまだいるんだね。

584 : 508:04/04/15 01:38 ID:JAITZiIz
577 :554 :04/04/15 01:14 ID:fGkAaK5f
>>575
実際に受験勉強する側なら、もちろんそう(しっかり勉強すればいいと)考えると思いますけど、
自分が「記念受験」を、しかも憧れの学校だから……とか
そういう理由でもなくしようという考え方が、理解できないんです。

自分はそういう人間でありたくないし、我が子にもそうなって欲しくない。
あくまで自分が「ひととして」どうありたいかっていう問題なんで、
それを嫌悪しないという人には、多分いくら説明してもわからないんだと思う。


本当にいつまでたっても平行線ですね、 呆。



585 :名無しの心子知らず:04/04/15 03:33 ID:Qt4bT27M
一年も勉強させて記念受験はないだろう
しかも真剣に受験してる奴の滑り止めと同一視したり
合格させても入学させないとか意味解かんね (゚听)

586 :名無しの心子知らず:04/04/15 06:18 ID:0eyoYlpO
6年夏からの自宅学習でN偏差値60の学校でしょ。
元々優秀でも、まず、受からない可能性の方が大
なんだから、そんな過敏に反応しなくても、、、

587 :名無しの心子知らず:04/04/15 06:21 ID:8B8JO47l
学校が記念受験に門戸を閉ざしているのでなければ
なんの問題もないと思うのだけど。へん?

588 :名無しの心子知らず:04/04/15 06:39 ID:0eyoYlpO
変じゃない。受験料収めて受けるわけだからね。
でも、模試じゃなく本番だから、学校にも調査票を
書いてもらって受けるわけよねぇ。

私は逆に、最終的に蹴るにしても、記念受験させら
れる子本人の為には、「不合格」だけじゃなくて
「合格」も味あわせてあげてほしいと思うけどね。
12歳の子が、それなりに目標を持って勉強したのに
落ちるの必至の「記念受験」って割り切れるのかな?
と疑問。余計なお世話っぽいけど。
塾に行かなければ、ダメージ少ないのかな?
また逆に塾無しで「受験のピリピリした雰囲気」を
味わえるのかどうかも、疑問だしな。

589 :名無しの心子知らず:04/04/15 08:02 ID:5ktriV3q
スレタイが
子供を私立に入れる親はDQNじゃないとか、ポジティブな内容に
できなかったんだろうか?
立てた人が頭が悪いのに子供が私立入ったところでどうなるんだろう?

590 :名無しの心子知らず:04/04/15 08:17 ID:Iif5o7+n
>>508
東大東大って騒いでるあなた・・・頭、悪そうねw
うちは親も夫も東大だし、息子も東大行くかもしれないけど、べつに行かなくてもいいと思ってる。
東大はいれば幸せになれる保証はない。
逮捕された植草教授みたいな人もいるしね。

591 :名無しの心子知らず:04/04/15 08:18 ID:OVtG5dec
都立の話題がかなり上の方で出てたけど、
公立中の人数がひとつの学校で10数人しかいない所で
きちんとした内申が出るのだろうか?
昔の様に相対評価だったとしても少子化で人数が少ない中での評価に加え、
今は絶対評価なんだから基準も各校によってかなりバラツキがある。

東京で高校入試に統一テスト導入って話ってどうなったんだっけ?
かつての神奈川のアチーブメントテストみたいな形の方が
公平感があると思うんだけどなぁ。



592 :名無しの心子知らず:04/04/15 09:02 ID:boNAb5rk
「記念受験」って落ちた時の言い訳だと思ってた。



593 :名無しの心子知らず:04/04/15 09:11 ID:eiwrHA0C
>558
に同意だな。私立受験のお母さん達って「ご縁を頂いた学校」なんていい方を
してちょっと宗教がかっているんだもん。怖いよ。
子供が大学受験する時でも、校門の前に仁王立ちして「本当にこの学校に来る気が
あるの?記念とかお試しなんて気持だったらやめてよね!本当にここに来たい子の
気持を考えた事あるの?キッッッッーー!!」って手を振り上げて笛をピーピー
ならしてそう。

594 :名無しの心子知らず:04/04/15 09:16 ID:tZMhNoyH
>>552
うちの下の娘も552さんのお嬢さんと同じような性格です。
上の娘はテキパキタイプで、本人も受験を希望しましたので
悩む事はなかったのですが、現在小4の下の娘は
全然タイプが違うし、上の娘の受験勉強のハードさなども見てきて、
おっとり娘に果してこれが出来るのか?ということは
相当考えました。
ただ、もしも公立中に進んだ場合は、
どう考えても目立つタイプでないうちの娘は
(学区に官舎、社宅等があって、レベルが高いので)
内申書のために3年間苦労するのかな、と思ったので
(部活でがんばれるか?生徒会活動とかできるか?)
受験させる事にしました。
女子の場合、偏差値がそんなに高くなくても
面倒見の良い学校はありますので、
そういう学校を目指せば、あまり厳しい受験勉強をしなくても
合格できるかな、と甘い考えですが思っています。
上の娘の同級生のおっとりさんも、のんびりした私立に
進まれた方が多いです。



595 :名無しの心子知らず:04/04/15 09:36 ID:b4mD9eV8
>>585
意味わかんなくていいよ。だから中学しておきなさい。

596 : 508:04/04/15 09:58 ID:JAITZiIz
>>590
親や夫が東大でもねえ。。。畑が悪かったらMARCH以下でしょうね W
こんなところにエリート気取りで書き込んでいる時点であなたも
同類よ。そんな母親に育てられているお子さんが可哀想。
せっかくいい遺伝子を持っていそうなのにね(プ

597 :名無しの心子知らず:04/04/15 10:11 ID:b4mD9eV8
お、508さん、今朝も真面目に中学してますね!!

598 :553:04/04/15 11:49 ID:P//lKhZ8
>>588
>12歳の子が、それなりに目標を持って勉強したのに落ちるの必至の「記念受験」って割り切れるのかな?
と疑問。
>塾に行かなければ、ダメージ少ないのかな?
>また逆に塾無しで「受験のピリピリした雰囲気」を味わえるのかどうかも、疑問だしな。

ははは、やっぱり落ちるの必至ですかね・・・w
まあ、「本番」っていうモチベーションを持たないと自宅学習では緊張感が続かないだろうしね。
ただ、偏差値という指標で言えば、高い学校ほうが良質な問題が出るのかなと。
(もちろん例外はあると思いますが)
そういう問題を時間内に解答させる体験、まわりの子の取り組む姿勢、本番という雰囲気etc・・・子供なりに色々と感じてもらえればって思ってます。
そうそう、貧乏なので、お下がりかユニクロ着させて受験させますw


599 :名無しの心子知らず:04/04/15 12:17 ID:1QLoBg7n
>>552さん
知り合いの娘さんが同じようなタイプのお子さんでしたが、
面倒見の良い私立中高一貫に通って、劇的に変わりました。
とても積極的になって部活も勉強も頑張っているようです。
あんなに大人しかったのに、生徒会にも立候補したそうで
驚きました。その学校が合っていたのでしょう。
552さんも、学校選びを頑張ってくださいね。

>>553さん
偏差値60とは言わないで、いっそトップ校を受験されてはいかがですか?
こんな問題を解いて合格していく子供さんがいるんだ、と
子供に実感してもらうには、やっぱりトップクラスの影響を受けるのが
よいかと。結構、あとあとまで意識しますよ。
何かで上を目指しているお子様だったら、なおさら。
余計なお世話でした。スマソ。





600 :名無しの心子知らず:04/04/15 12:18 ID:iBT32N0M
数年前の「渡る世間は鬼ばかり」で、
塾にも行かせてもらえない幸楽のシンちゃん@えなりが、
中学を記念受験して合格、血眼に勉強したイトコは不合格で、
スベッタコロンダ・・・っていうエピソードがあったな〜〜。。
あ、どうでもいい話でゴメンナサイ・・・

601 :553:04/04/15 12:57 ID:P//lKhZ8
>>599
貴重な意見ありがとうございます。
そうですね、トップ校ですか〜興味深々です。
どうせならって気分で前向きに検討したいと思いますw。
家から通える範囲で色々と選択してみましょう。

でも、60前後と65〜70ぐらいでは雰囲気違うのでしょうかね?
「意識」違いが感じられるのでしょうか?
肌で実感して比較してみるのもいいかもですね。
うちはちなみに「娘」です。

602 :名無しの心子知らず:04/04/15 13:04 ID:1fY9kt/K
学校側では記念受験で得られる受験料による収入がかなりうれしいらしいよ。
っていうか必要なんじゃないの?
落ちるのは記念受験者の多さのせいじゃなく、学力が足りないだけじゃん。
他人のせいにすんなって。

603 :名無しの心子知らず:04/04/15 13:10 ID:+Dj3qQof
>601
興味深々って今はありなのか・・・。一生懸命みたいなもの?

604 :名無しの心子知らず:04/04/15 13:13 ID:VM+Wvf39
あれ、508さんは?もう中学するの飽きちゃったんですか?
あんまり中学ばかり熱中していたら、大学できなくなるかもしれない、
て、気がついたのかな?

605 :553:04/04/15 13:22 ID:P//lKhZ8
>>603
>興味深々って今はありなのか・・・。一生懸命みたいなもの?
申し訳ないですが、上記の文意が理解しかねます。
(私が頭悪いのでw)
601レスでは説明不足だったのでしょうか?
興味津々の意味は、とりあえず60前後レベルなら、それ相応のレベルという認識だったので、さらにその上っていう考えはその時点ではありませんでした。
そこで、>599さんのような意見もあり、そういう観点もあるのかという意味で「興味津々」という表現を使わせていただきました。



606 :名無しの心子知らず:04/04/15 13:34 ID:+Dj3qQof
いや603だけど、ごめん・・・。
興味深々も、一所懸命が一生懸命になったみたいに統一表示になったのかと思ったもんで。
偏差値60に関係ないのでsage。

607 :553:04/04/15 13:44 ID:P//lKhZ8
>>603
ぜんぜん謝らなくてもいいですよ?
ウチは「自称ヘタレの記念受験組」ですからw
問題提起?したことに対して、様々な方々からの意見が聞けてそれはそれで楽しんでます。



608 :名無しの心子知らず:04/04/15 14:26 ID:8B8JO47l
いい年こいて「東大受けてたら絶対受かってたけど、受けなかった」ってやつ多い。
イタイよね。
学校もその分の収入を見込んでいるんだし。
記念受験、いいと思うよ。

609 :599:04/04/15 14:33 ID:1QLoBg7n
偏差値60前後は、偏差値40くらいの人から受験するし、
それこそ、トップ校の滑り止めですよね。
受験層が厚くて、その分、かえって難しいようです。
2月1日は、いつもはおちゃらけの我が家の息子も
さすがに一言も口をきかなかったですし、
一番のんきな小学生時代を机の前で過ごした子供さん本人にとっても、
それに対して多少の疑問を抱きながらも、
塾や家庭教師に投資した親御さんにとっては、
それこそ真剣勝負の場ですから、
それ相応の緊張感を、我が家は味わったと思います。

受験勉強1年(塾1年)で御三家に行った子、知ってるからなあ。。。

といわけで、子供には何でも経験させておくのが良。
記念受験、わたしもいいと思います。

610 :名無しの心子知らず:04/04/15 14:35 ID:qxOH8E5o
>>596
本当に頭悪いねw
東大しか、大学知らないの?
まあ、せいぜい私立の中学に入れてマーチに入ればいいんでは?お宅は

611 :名無しの心子知らず:04/04/15 15:04 ID:p8hN7O+o
>>606
自筆じゃないんだからふつうに「きょうみしんしん」って入れたら出るのにね、意識的?

612 :名無しの心子知らず:04/04/15 15:22 ID:1fY9kt/K
記念受験者が出るような学校は、大抵毎年そういう記念受験者の割合ってそうそう
変わらないから、入学辞退者が大体どれくらい出るかってのを計算に入れた上で
合格者を出すのよ。記念受験者がいようが、いまいが合格する人はするんだよ。
だから 補欠に入ってたのに入れなかった!とかだって 記念受験者は関係ないよ。
本当に馬鹿なやつほど 自分の子の力不足を棚に上げて 他人のせいにしたがるよね。

613 :553:04/04/15 15:29 ID:P//lKhZ8
>>603&606
あー指摘は誤字ってことですか。
確かに「きょうみしんしん」って一気に変換したら正しい漢字になりますが、途中でキーを誤打して中途半端な位置で文字変換してしまったので。
2ちゃんねる上って誤字・当て字・その他諸々相手が読めたり通じればOKなのかとw
意図的でも何でもありませんでした。
ス マ ソ

614 :名無しの心子知らず:04/04/15 15:29 ID:lpIgBurF
>>609
経験させるなら受験以外の物にした方が良いのでは
高校受験をするまでそんな事を覚えているとは到底思えないな
なんか子供本人のことより見栄や世間体ばかり気にしてるようで
感じ悪い。


615 :名無しの心子知らず:04/04/15 16:26 ID:1fY9kt/K
>614
>なんか子供本人のことより見栄や世間体ばかり気にしてるようで
>感じ悪い。

なんで記念受験が見栄や世間体になるのかな?
落ちたら見栄になるわけないし、受かったら 明らかに子供の自信につながるんだから
別に周りがどうとか関係ないのでは?

>高校受験をするまでそんな事を覚えているとは到底思えないな

あなた 中3の時すでに小6の時の記憶なかったの? そうとうの馬鹿?
私、小学校時代に英検(4級だからほとんど記念に受けたと言っていい)
受けた時の記憶ちゃんと残ってるよ。緊張感とかも。憶えてる方がめずらしいの?

緊張感を経験するのは中学受験じゃなくてもできるけど、別に中学受験でそれを
経験したって 全く問題ないと思うけど?

616 :名無しの心子知らず:04/04/15 16:55 ID:916I0tpp
>>614
記念受験者に対する見栄だの世間体だのとの批判は、子供に中学させたい親への
方がぴったし。

617 :552:04/04/15 17:59 ID:vPA64xEU
>>594
>>599
貴重なご意見ありがとうございます。
私立というとどうしても御三家、マーチクラスをイメージしてしまいがちですが
娘に合いそうな学校(レベルは高くなくても)をこれから見つけていきたいと思っています。
大学はあまり考えず6年間楽しく過ごすことができればいいなと思っています。

618 :名無しの心子知らず:04/04/15 18:07 ID:iBT32N0M
受験塾にとったら、
受験塾に通わない子(もしくは、ぬるい補習塾やカテキョでマターリやってるコ)に、
記念受験で合格されたら、なんとなく立場がないだろうな。。

619 :名無しの心子知らず:04/04/15 18:15 ID:eVar/IuP
>貧乏なので、お下がりかユニクロ着させて受験させますw

貧乏貧乏言うんだったら、
受験料がもったいないと思わんのだろうか・・・
受験料、証明写真代、交通費・・・結構かかるのにな。
どうしても雰囲気を味あわせたいのなら
トップ校1校だけ受験すればいいんじゃないかと思うけど。

いや、それよりも難関校向けの公開模試でもよいのでは?と思うけどな。
成績優秀者のところに名前が載れば充分プライドは満足するんじゃないの?

620 :名無しの心子知らず:04/04/15 18:28 ID:iBT32N0M
>619
人んちがどう金を使おうと、どういう試験受けようと、いいじゃないか。
ほっとけ。

621 :553:04/04/15 19:24 ID:P//lKhZ8
>>619
やはり学校で受けたいと思ってます。
私は上京者ですが、社会人になって仕事上の資格を東京の某有名私立大学で受けたのですが、教室自体はそれなりにボロっちーけど構内の雰囲気とか良かったですね〜
公開模試って言うのはやはり塾の教室なんでしょ?
ならば、やはりホントの場所でって思います。
皆さんが目指される著名な学校には、きっとその場でしか得られない伝統・格式があるんでしょう。

私たちの場合、受験はプライドで受けるわけではありませんので。
そりゃ、5校も6校もってわけにはいきませんが、比較するには最低2校ですよね。
受験費用は、私がパチンコ(←負け前提)少し我慢すればOKw




622 :名無しの心子知らず:04/04/15 19:50 ID:42bk6k3m
もう言いジャン!こんなスレ

公立だの私立だの受験だの東大だの言ってても
基本的な日本語すらできないおヴぁかさんが
ミエ張って言ってるだけってことが既女板のスレで証明されたジャン・・・

「中学させない」だって・・・・ワロタ

頭の足りない親のミエのために
「勉強しなさい」「受験がんばりなさい」
なんて言われる子供がカワイそうだよ。

・・・・・・・・・ということで このスレ終了です。・・・・・・・・・・

623 : 508:04/04/15 20:32 ID:JrWZRH+s
>「中学させない」だって・・・・ワロタ

って鬼女板で今、流行ってるスレのことでしょ?
基本的な日本語はできていると思われますが。
勝手に終了しないで下さい。やっとここに来れたのに。

624 :名無しの心子知らず:04/04/15 20:34 ID:tYx2Akzy
じゃ、そっちの板でやれば?

625 : 508:04/04/15 20:36 ID:JrWZRH+s
624 名前:名無しの心子知らず :04/04/15 20:34 ID:tYx2Akzy
じゃ、そっちの板でやれば?


嫌な女。

626 :名無しの心子知らず:04/04/15 20:46 ID:nwPXLqE0
>>508さんは書いてる事がけんか腰で感情的に感じます。
あなたの主張を簡潔に述べていただけますか?

627 :名無しの心子知らず:04/04/15 20:53 ID:P0oDwbxR
公開模試でも本番と同じように、本校で受けさせてるところはありますよ。
特に近年、女子校なんかでは1月に実施してるところがあるみたい。
6年生に限り、秋以降に色々学校を選べてその学校で受けることができる模試があります。
本番前の試しに…って感じなんでしょうね。
そんなものやってみるのも良いかもしれないですよね。
まぁ、本当の?入試とは緊張感が違うとは思いますが。
順位も出ますし、あくまでもですが合格確立もバッチリ出ます。
第1志望は1校しか選択できない決まりになってるため、12月ごろになると実質倍率に近いものが出るんじゃないかな〜。
金額も5千円ぐらいだし、受験生は殆ど受けてますね。


628 :名無しの心子知らず:04/04/15 21:34 ID:42mE2Xqp
なんにしても母親が家にいないうちの子はダメだな。
表面いい子に見えても、崩れ落ちるのが早いよ。
まるで坂道を転がるように成績が下がってゆく。
女の子は男作るスピードが速い早いw


629 :名無しの心子知らず:04/04/15 21:58 ID:uxGjvQln
>なんにしても母親が家にいないうちの子はダメだな。

専業主婦じゃないってこと?


630 :名無しの心子知らず:04/04/15 22:03 ID:m4oPhxsJ
父子家庭のことですか?

631 :名無しの心子知らず:04/04/15 22:29 ID:eHwHrrJt
>>628
私は両親が共働きで放っておかれた。
ずっと公立だったけど、大学は一応難関と呼ばれる国立行ったよ
表面悪い子に見えても成績だけはいいってタイプだった。
主人も同じような環境で育ち、貧しい家庭から奨学金で医師になりました。
こんなケースもあるってことで。子供も甘やかさずに育てたいと思います。

632 :名無しの心子知らず:04/04/15 22:30 ID:PgTJzyQD
>628
専業ヒステリーばばぁが家にいるよりマシな人間に育ちそうだが。

633 :名無しの心子知らず:04/04/15 22:33 ID:+Dj3qQof
記念受験なんてしたい人はすればいいと思うし、他人のお金の使い方なんてそれぞれだと思う。
だけど、たとえプライド抜きの記念受験でも、落ちたらお子さんはやっぱり良い気分はしないと思うよ。
お母さんにしても、良い学校を受けるとなると、万一受かったらどうしようとか、お子さんの制服姿とか
まったく想像しないとは言えないでしょう? 落ちたとき親がいくら「落ちて当たり前よね」って慰めても
子供はその裏にある親の「あー残念」ってニオイを感じ取ってしまうよ。
親から見たらまったく屈託がなさそうに見える子供でも、短期間でもがんばって勉強して
その結果落ちたとしたら、やっぱり落ち込む。
これは高校受験でも大学受験でも同じだけど、中学受験の場合、親子で向かい合うだけに特別だから。

634 :名無しの心子知らず:04/04/15 22:44 ID:fGkAaK5f
>>633
「どうせダメだと思ってる」記念受験なら問題ないでしょ。
「あ〜やっぱりダメだったね〜」で済む。

この人は、そういう(↑)スタンスを装いながら、
「もしかしたら受かるかも(ワクワク」って思ってるのが見え見え。
合格したら、なんだかんだで進学させるでしょう。
「受かっても行きません」は落ちたときのための予防線だとオモワレ。

635 :名無しの心子知らず:04/04/15 23:05 ID:m4oPhxsJ
>>634に同意。どうせ記念だからと受験させ、落ちても「記念だったから」と
言い訳できるようにするためでしょ。
受験会場には必ず顔見知りがいるわけだし。
でも受かっても公立行くなら「落ちた」と勘違いされて子供が気の毒。
合格名簿の下で撮った記念写真でも見せるつもり?

636 :553:04/04/15 23:57 ID:Sab3JyV4
「記念受験」という言葉から、こんなにも皆さんの捕らえ方が違うとはね。
私のレスも少し途中ハメをはずした所がありましたw。

他の方はそれなりの理由があると思いますが、子供には今現在打ち込むものがあるので、うちの場合、別に中学受験していい学校行ってそれからやること見つけようとは思っていないのです。
なので、受験自体は「体験」であって、あくまで「自己啓発」。
子ども自身も○or×の結果は求めてないのです。
ただ、受験体験する以上、せめて参考書ぐらいは読んでから受けろとw
夏の大会の次は、冬の3月になるので練習はおろそかに出来ず、きっと勉強との併用はキツいでしょうね〜

記念写真は撮るでしょう〜せっかく学校の敷地の中に入れたのだから。

次レスからは名無しに戻ります!


637 :名無しの心子知らず:04/04/16 00:20 ID:hOPIG1x7
>>636
そんな甘い気持ちなら受験はやめなさい。記念であろうが、なかろうが、
「合格」(第一志望か否かにかかわらず)させてやらねばなりません。
落ちれば悲しいですよ。「僕は塾にいっていなかったから」などと言い訳
してみても子供は悲しみますよ。
昔むかし、同じような状況で私も受験しました。(合格したらいく気満々だったけどね)
どんなに平気なふうを装っても小学生は悲しいです。


638 :名無しの心子知らず:04/04/16 00:28 ID:ACGsNnyO
日本テレビ 3人解放時の独自映像より。

高遠 「ここはどこなの?!」

郡山 「撮らないでくれる?俺もジャーナリストなんだけど!」

高遠 「ちょっともうやめて!」(カメラに対して)

イラク人「日本人がどんな人かを説明しました」

郡山 「しらねぇよ、俺ら何度も説明しましたぁ!状況がぜんぜん見えません!」

高遠 「信じられない!」

今井 「ワケ分からない」

高遠 「やめて〜」(イラク人の話をさえぎる)

高遠 「なに?ここホントにバグダッド?」(ふてぶてしく)

郡山 「意外と近かったよね」

高遠 「死ぬかと思った!」

高遠 「あー疲れた〜〜〜」




639 :名無しの心子知らず:04/04/16 00:33 ID:wTKQqn6N
私、記念受験って、偏差値的に高嶺の花だけど憧れの学校だから
万が一を期待して受けることだと思っていたよ。
もちろん合格したら行くことが前提で。
はじめから行かないつもりで受験するって、その学校そのものを
コケにする行為だと思うけどな。

そのことを肯定する人がこんなに多いことにも驚きました。

640 :名無しの心子知らず:04/04/16 00:50 ID:gwEXe8hp
人がどういう方法で勉強して、試験受けたりするのか、その学校に対する思い
なんて人それぞれでいいじゃん。人の事より自分の子供を自分達の方法で育てて
人の事なんて気にしてられない。自分の子供が中学でも大学でも希望校にいける
ように学力つけるようフォローするだけ。あなたが「肯定」しているって思って
いる人は「人だからほっとけ!派」の人だと思うんだけど。

641 :名無しの心子知らず:04/04/16 03:32 ID:d+iuvKZZ
>>636
勉強する以上子供にとっては「記念」では済まないでしょ。
そもそも落ちて当然だけど勉強しろっていう姿勢が理解できん。
そんなので意欲的になれるとも思えないし、しかも受験で記念写真ってお前馬鹿か!?

>>615
逆に言えば落ちた時のショックを何時までも引きずるって事か?

642 :名無しの心子知らず:04/04/16 07:14 ID:6JE35AIG
>>632
このスレの住人はあなたを含めてババァばかりですが、何か?

643 :名無しの心子知らず:04/04/16 07:43 ID:jFq2zAqi
>639
私は逆に、記念受験てのは、家が遠方で寄宿も財政的に無理、とかで、
「受かっても行けない」ことを前提に、地方在住の優秀な子などが、
超有名校を受験すること、
だと思ってたよ。

前に読んだ雑誌の記事も、そういうニュアンスだったし。

644 :名無しの心子知らず:04/04/16 07:59 ID:SKF6afQY
受験とは特殊なもの。勉強の過程も、スピード、技術、すべて方程式で解かれるようなもので(算数意外の教科でも)
根本的な学力とは別のものもある。実力を試すと言うより、その学校に入るだけの手段と考えた方がいいのでは?
受験とは受かる選抜ではなく、落とす選抜だと塾では言ってる。
難関校での入試では手をつけてはいけない問題があるのをご存知か?
その選別は塾での指導、消化してきた問題数、感性などで左右される。
大手の塾では性格を捻じ曲げても、そのカリキュラムにそうように教育しているのが現状で、家で一人参考書で勉強してる子が
ある時期の欲求をすべて犠牲にして取り組んでる子にかなう訳が無い。
中学受験はある意味、塾、親、子供が三位一体となって始めて立ち向かうもの。
入試本番は魔物が住んでる恐ろしい場所である。
経験させるとはいかに?と思う今日この頃。

645 :名無しの心子知らず:04/04/16 08:26 ID:k7b8ToSZ
>>553は中学受験の過酷さを知らないから「記念」なんてノンキなことを
言ってるのだよ。親や本人がどんなに頑張らないといけないのか・・・。
ま、塾行ってなきゃ絶対落ちるからね。
中学入試問題はテクニックが必要だから。
独学では絶対無理。四谷の参考書でも購入したら?


646 :名無しの心子知らず:04/04/16 08:36 ID:ZNOh8QpD
知人のお嬢さん、一応四谷大塚のネットだが補習に毛が生えたような塾に通っておった。
5年の3学期、そこの塾長さんがその子と保護者を呼び出して
「とにかくものすごく優秀なお子さんだから、(女子御三家)受けさせてみてください」と言ったそうな。
家は神奈川のはずれで公立も荒れてないし、私立受験するつもりはなかったが、
塾長の熱意に押され、自費で受験クラスに移り、1年間がんばって見事に合格。
まあ塾としたら「御三家合格者が出た!」という看板が欲しかっただけだろうが、
こういう子でもない限り、1年間ダッシュで合格っていうのは難しいかと。

647 :名無しの心子知らず:04/04/16 09:44 ID:4FCzDoXx
>646
そのお子さんは、合格した私立に入ったのですか?

地方の、地元の私立中に進学前提の子が、
塾の名前を上げる&本人の力試しで、灘や開成を受験することはあるみたい。
合格したら自信がつくし、塾も喜ぶ。

648 :名無しの心子知らず:04/04/16 09:58 ID:kzR56Ybo
>>588で書いた者です。553さんは自信がおありみたいだけど、
やっぱり、現実を良くご存じ無いのだろうな、と感じました。
所詮ひとごとだと思うから、その後レスつけなかったけれど。

うちも貧乏だけど、私自身が受験には興味があったクチ。
塾を何軒か回ったり、実力テストを受けたりするうちに、思い
知らされた。少しのぞき見ただけでも厳しい世界ですよね。

私は、思春期に差し掛かる、微妙な年頃の子に、行けないけど
受けてみる(そしてたぶん落ちる)という「無用な挫折体験」は、
怖く感じるな。うちは男の子だから、大学受験なら浪人するのも
良い経験かと思うけど、12歳にはどう影響するか、全然読めない。
実はまだ、公立一貫校には未練が残って、塾も検討継続中だけど、
公立の方は偏差値で合格可能性が読みにくい分、余計に、情報を
集めながら慎重にと思ってます。
受験に関して、素人が塾のノウハウを凌駕できるとは思えない。

553さんも、どうしても体験させたいならば、一度くらい模試を
受けて、せめて一校は合格の喜びを味わえる受験を奨めますよ。

649 :名無しの心子知らず:04/04/16 10:04 ID:yg2G1YHX
>645
絶対落ちるような人が受験しようが何しようが それこそ放っておけばいいのに。
やたら止めろ止めろ言う人たちってやれ落ちた時の子供の気持ちとかどうとか
それらしい事言ってるけど そういう塾にも行ってない子が「万が一」にでも
受かったら 塾に行って、全てを犠牲にしてがんばってようやく受かった もしくは
それでも落ちた子の立場がない って考えみえみえだね。
受験ってのは自分が全てなんだから 他人がどんな努力をしてようが それこそ
知ったこっちゃないんですけど。受験するのに 他人の立つ瀬の事なんて 考える
必要皆無でしょ?

650 :名無しの心子知らず:04/04/16 10:09 ID:kzR56Ybo
いや、一度は、ほうっておこうと思ったけど、あんまり
危なっかしいから、ついヒトコト言いたくなったのよ。

私は、万一でも受からないと思いますよ、60レベルは。
受かりそうなところも受けさせてあげればいいと思う、
ただ、それだけ。

651 :名無しの心子知らず:04/04/16 10:36 ID:9yK5Hk1k
塾関係者&DQN私立関係者&教育業界の人たちって>553みたいな人を無茶苦茶恐れているんだろう。
自分たちの存在価値を否定されるから。
だから、色々な情報流して頭弱そうなDQN親を必死で煽って自分たちの食い扶持を確保している。
子供の将来なんて考えてる人より「名声(=進学率)命」みたいな輩ばかり。

洗脳された親は悲惨だよね。
自分が受験するわけでもないのにバカみたいに必死になって。
思い込み以外の価値観を認めようとはしないし。
こういう親に限って、公共の場で子供が粗相をしても「子供は自由に育てたい!」なんていうタイプ。
または、霊感商法に簡単に引っ掛かるタイプ。
救いようがありません。
結局自分たちのことしか考えない点で、どこかの人質のDQN親族と一緒。
精神的に成長して欲しいね。
その悪しきDNAを子供たちに引き継がせないようにね。

所詮受験なんて今流行り?の「自己責任」。
受かったら受かった、落ちたら落ちた、ただそれだけ。
小さい頃から人生掛けるほどのものでもない。
ただし、受験の必要性を客観的かつ冷静に認めてる人たちは、多種多様な他人の前向きな価値観に対しても普通に受け入れる人たちでもあると思う今日この頃。


652 :名無しの心子知らず:04/04/16 10:43 ID:ZNOh8QpD
>647
行きませんでした。通える範囲の県内の私立中高一貫に通っています。
そのお嬢さん、塾の先生に合格報告しながら号泣したそうですが、本人の希望と
親との話し合いの結果、そういうことになったとか。

お母さんから聞いた話ですが、小学校の時はお受験して不合格だったそうな。
発表のあと、お母さんが気にしないふりをして帰ろうとしたら、
「番号見つかんないの? ごめんね」って言ったんだって。
そういう繊細なお嬢さんだったので、もう中学で受験はさせないと決めていたそうだが、
促されて本人もやる気になって、親も一緒になって乗り切れたと。
ただ、ある意味バクチだったとは思う。良い結果に終わったからこそ振り返れるだろうね。
それぐらいプレッシャーを感じる子供もいるということで。


653 :名無しの心子知らず:04/04/16 11:05 ID:pKYKOJWK
>>633
>中学受験の場合、親子で向かい合うだけに特別だから。

親子で向かい合わないと合格できないってあたりに、
今の中学受験の問題を感じるんだけど・・・
親諸共に向かい合ってしまうから、落ちたときの子供のショックも格別なのかなぁ。

ずっと読んできて、受験体制のお母さま方が、
かなり深刻なまでに心の余裕をなくしてるように思います。
こういう親の期待を背負ってるんだね、子供たち。。。

654 :名無しの心子知らず:04/04/16 11:07 ID:KAUMGYud
本当に 他人の子供のことなんてどうでもいい。の、一言。

655 :名無しの心子知らず:04/04/16 11:27 ID:SKF6afQY
653 そう言う現状なので致し方が無い。
親子で取り組むもので得るものもある。合格したときのあの思いはなんとも言えず達成感がある。
それこそ物では味わえない。
長い人生の中で親子で目標を持ち、突き進むものも悪くは無い。

656 :名無しの心子知らず:04/04/16 12:03 ID:pKYKOJWK
達成感・・・
親の達成感を子供が背負ってしまって、いいのかなあ。
>長い人生の中で親子で目標を持ち、突き進むものも悪くは無い。
だめだ、私には理解できんわ。
「親子で目標」が、どうしても「親主導の誘導された目標」の思えてしまう。

でも、どこの親だって、その子に一番イイと思える道を模索してるのだろうから、
受験を批判する気はない。理解はできないけどね。

657 :名無しの心子知らず:04/04/16 12:05 ID:yg2G1YHX
>655
悪くないよ。
でも 心の余裕をなくして 他人の動向にいちゃもんつけるのはやめろって事よ。
自分らが真剣に取り組んでるものでも 他人から見れば ひやかしに受けてみよー
ってなもんだったりするんだから 他人のことはほっとけって。

658 :名無しの心子知らず:04/04/16 12:10 ID:kzR56Ybo
つい自分の子に置き換えて心配しちゃったけど、うち
の愚息よりも、553さんの娘さんははるかに優秀なん
だろうし、精神的にもタフなんだろうと思います。

現実を知りたくなければ、塾には下手に行かない方が
良いかもしれないね。でも受験の世界に君臨してるのは
事実だからねぇ。模試くらい受けてみて、一度、敵の
手の内を覗いてみるのもいいと思いますよ。
それをどう判断して役立てるかは、勝手でしょうが。

もう6年でしょ。秋以降の模試ならば、出てくるデータは、
かなり精度が高く、馬鹿にできないらしい。
受験経験者の親御さん達が良くいうのには、「まさかの
不合格はあっても、まさかの合格は無い」ですって。

659 :名無しの心子知らず:04/04/16 12:42 ID:YhTFmSoU
受かっちゃった方がかわいそうじゃない?
「うちは貧乏だからね……この学校には(受かったけど)通えないんだよ」
って言われるわけでしょ?
12歳だったら、「生まれた家の貧富の差で人生が決まるんだ」って中学以降
頑張らなくなる可能性もある。

660 :名無しの心子知らず:04/04/16 13:00 ID:SKF6afQY
656 理解する必要は無い。
657 オマイこそほっとけ!


661 :名無しの心子知らず:04/04/16 13:09 ID:SHs7NEXY
娘のお友だちが、まさに>>553さんちの娘さんと同じ感じ。
週6日スイミングに通っていて、他の習い事と言えば週一の習字ぐらい。
JO(ジュニアオリンピック)クラスの選手だから、そりゃもう根性もあるし努力家。
たまたま今打ち込んでいる事が水泳なだけで、おそらく本気で受験勉強したら、
カナーリいいとこまでいくのではないか?と想像。

水泳も勉強もマターリのんびりペースな娘を持つ身としては、正直言って
とても羨ましい。w


662 :名無しの心子知らず:04/04/16 13:56 ID:9yK5Hk1k
>>659
子供にそういう考えを持たせないように育てるのが「育児」では?
あんたの子供、12でDQN決定か・・・惨めだね。


663 :名無しの心子知らず:04/04/16 14:08 ID:wTKQqn6N
このスレ見てると、つくづく公立の小学校にやらなくて良かったと思うよ。

664 :名無しの心子知らず:04/04/16 14:25 ID:9yK5Hk1k
age

665 :名無しの心子知らず:04/04/16 14:28 ID:9yK5Hk1k
>>663
どういう部分でそう思ったか教えてくれないか?
ちゃんと答えてね。
逃げるなよw

666 :名無しの心子知らず:04/04/16 14:50 ID:VOupCSP5
>663じゃないけど、どうせ私立入れるなら早いほうがいいってことでは?
なんで小学校お受験しなかったんだ?

667 :名無しの心子知らず:04/04/16 14:51 ID:IC9Fbjqf
>>649
でも塾で働いてる人の話だと3,4年から受験勉強始める人は中だるみして
低い所にしか受からないみたいだよ。
5年生後半〜6年生になる頃に始める人が比較的良い結果出してるみたい。

>>655
成功したから良かったけど失敗してたらと考えると恐くない?


668 :名無しの心子知らず:04/04/16 14:52 ID:U9B3IJgl
>>663
同意
と言いますか2chを見ているとつくづくそう思いますわ。

>>665
お宅もお子さんを私立小へ入れれば
すぐにわかりましてよ
頑張りあそばせ

669 :名無しの心子知らず:04/04/16 14:58 ID:pKYKOJWK
>668、>663
小学校お受験に関しては、他にスレがあるのでは。移動なさいませ。

670 :名無しの心子知らず:04/04/16 15:24 ID:GnanT85A
知り合いで幼稚園はカトリックのお受験に入れるけど
「小学校からは公立にするつもり。だから幼稚園だけは
希望の所行きたいの」と訳わからないこと言う母いるのですが…。

671 :名無しの心子知らず:04/04/16 16:15 ID:9yK5Hk1k
>>661
貴方のような気持ちに余裕のある人の子供が、これから真っ当にスクスク伸びていくと思われ。


672 :名無しの心子知らず:04/04/16 16:41 ID:KAUMGYud
公立って一くくりにしちゃうところが「私立小へ通わせているママン」達の視野の
狭さだな〜と毎回思うわ。

673 :名無しの心子知らず:04/04/16 17:20 ID:zQ7wbD1L
教科書が薄いとか土曜休みで授業量が少ないとか学習レベルが低いとかは
一括りされても仕方ないでしょ>公立

674 :名無しの心子知らず:04/04/16 17:21 ID:lGo2TM3L
○○学園付属幼稚園→同付属小→同付属中(今春入学)です
同じ中学に公立小から進学してきたお受験組のお母様達には正直優越感持ってます

675 :名無しの心子知らず:04/04/16 17:28 ID:zQ7wbD1L
>>674
良かったですねぇ
今まではOGのお母様方に劣等感だらけで、さぞ辛かったでしょうね
やっと優越感が持てて、おめでとう

676 :名無しの心子知らず:04/04/16 17:31 ID:SGPaQO90
>>674
なんで?
公立小からのお受験組のほうが受験時の偏差値高いと思うよ。

677 :名無しの心子知らず:04/04/16 18:15 ID:QfQtc8br
>>672
>私立小へ通わせているママン
ただステレオタイプどおりのキャラを演じて煽ってるだけだろ。

678 :名無しの心子知らず:04/04/16 18:20 ID:Ln13nGZS
>676
あんたは私立に子供通わせる親としては失格だな。

679 :名無しの心子知らず:04/04/16 18:48 ID:6+1XdrCQ
>>678
優越感や劣等感をあらゆる所で感じないと正しい私立ママにはなれないの?

680 :名無しの心子知らず:04/04/16 18:53 ID:Ln13nGZS
>>679
それが幼稚園・小学校から私立入れてるママンの正しい姿じゃんw

681 :名無しの心子知らず:04/04/16 19:00 ID:zbvJvCCV
公立小に行かせている方の中には日々慎ましやかに生活なさって私立小に行かせている方よりすごいお金持ちもいるんですよ。
中学から一緒になって優越感だなんて哀れです。

682 :名無しの心子知らず:04/04/16 19:03 ID:6+1XdrCQ
>>680
おみそれしました。

683 :名無しの心子知らず:04/04/16 19:40 ID:enrI9FAh
>>674
いやぁ、自分自身がずっと内部進学だったけど、
中学・高校外部の方がはるかに頭良くて、
子供達は、内部=アホ、みたいな感じになってたよ。
親は優越感今は感じていても、そのうち劣等感にかわることでせうw

684 :名無しの心子知らず:04/04/16 20:08 ID:+ShgMTDT
でもお母様方のお付き合いも幼稚園組みと中学組みじゃちがうみたいね。


685 :名無しの心子知らず:04/04/16 20:16 ID:v3lt+hLW
>>683
じゃあ、内部進学で、かつ成績がいい子は最強だね。

686 :名無しの心子知らず:04/04/16 20:49 ID:Z23S2rUk
685
内部進学するとアホになるんだから それはあり得ない。

687 :名無しの心子知らず:04/04/16 20:54 ID:4FCzDoXx
>673
学習レベルが高い私立ばかりじゃないでしょ。
そういう私立の方に限って、公立を一括りにしたがるのよね。

688 :名無しの心子知らず:04/04/16 21:38 ID:UMf2hOn/
子どもが小学校でいじめにあっている場合でも、レベルの高い私立中学
以外は入学しても無駄と思いますか?

689 :名無しの心子知らず:04/04/16 22:16 ID:d+iuvKZZ
>>655
遅レスだけど親子でやるって親はいったい何をするの?
学習は先生と子供だし、情報提供にしても塾がある程度してくれるから
変に動いても子供に迷惑かけるだけだし、親がすることなんて
大してないんじゃないの。

>>688
そういう子供には進学よりも人間関係の学べる場に通わせた方が先決だと思うが。

690 :名無しの心子知らず:04/04/16 22:47 ID:xRHM7Vk+
なんで私立の子ってバカなんだろうって思ってたんだけど、ここのレス読んで分かった!
親が自覚のないバカだからなんだね。
カエルの子はカエル

691 :名無しの心子知らず:04/04/16 22:52 ID:TV6q3zZF
>>690 貧乏DQN 必死プ
>>689 お前親賀すること対して無いなんて、親として失格じゃないの?
そんな事言ってるとあんたの子サカキバラみたいになるよ〜。プ

692 :名無しの心子知らず:04/04/16 23:01 ID:cVwq4/n3
↑こういう書き込みをしない教養のある人間にする為に
私学いくのかもね

693 :名無しの心子知らず:04/04/16 23:02 ID:VCb8K9wA
>>688
イジメ回避で中堅の私立中を受験するのは今時珍しくない、むしろ常識と
言っても良いくらいです。
極端な例ではイジメのおかげ(もちろん他にも理由はいろいろですが)で
受験者数が増え、無名に近かったのに偏差値が上がった学校もあります。


694 :名無しの心子知らず:04/04/16 23:02 ID:xRHM7Vk+
>>691
なんで私立をバカにすると「貧乏」のレッテル貼られるんだ?
想像力貧困だね〜>>691は脳内貧乏か〜 プ(←あえてマネ)

695 :名無しの心子知らず:04/04/16 23:19 ID:pKYKOJWK
>684
>でもお母様方のお付き合いも幼稚園組みと中学組みじゃちがうみたい

中学生になってまで「お母様方のお付き合い」があるの?
カンベンしてくれ〜〜!!


696 :名無しの心子知らず:04/04/16 23:23 ID:wTKQqn6N
>>695
うちはなかった>幼稚園から高校までの一貫私立。
つか小学校に入ったら殆どなかった。
そもそもPTAがないんだもん。

そういう楽ちん私立もありますよん。

697 :名無しの心子知らず:04/04/16 23:33 ID:Z23S2rUk
親の見栄やプライドの為に学校選ばされる子供が哀れ

698 :名無しの心子知らず:04/04/16 23:33 ID:M0St9Qxw
>688
私の幼なじみはごくごく軽度の知恵遅れ?で
小中学校でいじめられていたし、勉強もついて行けてなかった。
中2である定員割れの女子校を受験して合格。
楽しい学園生活を送り、生徒会役員も経験。
のびのびと少人数教育を受け、四年制大学に現役合格したよ。
環境ってすごいなーと思った。

あいそうな学校があれば、そこに行くのがいいと思います。
あのまま公立にいってたら、中卒で終わっていたと思う。

699 :名無しの心子知らず:04/04/17 00:03 ID:XbiJv47a
>>689
655じゃないけど教えてあげる。
塾で大量に出る宿題の手伝い。
塾で夜遅くなるから送迎と塾弁当づくり。
予習と復習のフォロー。
こういう時、大学出ていて良かったと思う。

700 :名無しの心子知らず:04/04/17 00:30 ID:wPZhzJl+
お受験って、ホントに親掛かりなんだねぇ。
これだけ親の手間も時間も金もかけてりゃ、子どもよりも
親が必死になるのも頷けるわぁ。
合格しなかったら悲惨だね。


701 :名無しの心子知らず:04/04/17 00:39 ID:pNtdz5YR
深夜まで塾にやって塾でご飯食べて‥ って
小学生にはやらせたくないよ。


702 :名無しの心子知らず:04/04/17 01:01 ID:kw2WI0wE
予習と復習の手伝いは塾の教え方と異なってしまうと
逆に理解できなくなってしまう事もあるから大変だよね。
一番頑張ってるのは子供なら、仮に不合格になった時一番傷つくのも子供だろうから
なるべく同一視しないように気をつけてるけど。


703 :名無しの心子知らず:04/04/17 07:42 ID:b6AAtCAB
某進学塾に通わせてますが、授業は親の見学OKなので
時間の許す限り、見学させてもらってますよ。
塾での教え方、考え方を自分も勉強。
新しい発見があったりして、結構楽しい。

704 :名無しの心子知らず:04/04/17 07:50 ID:OUy+AzpI
>>695
そりゃ微妙にね〜w
高校逝ったってあるとことはあるみたいよ。

705 :名無しの心子知らず:04/04/17 08:00 ID:Z0hfjDDH
お受験って、子離れ・親離れ出来ない未熟人の集まりなんですね。

706 :名無しの心子知らず:04/04/17 08:09 ID:OUy+AzpI
>>705
ブランドに執着する人間には違いないが、その意見はまったく
的外れだな。

707 :名無しの心子知らず:04/04/17 08:22 ID:Z0hfjDDH
東大に行く程度だけならゆとり教育のみでOK

http://school2.2ch.net/test/read.cgi/ojyuken/1079141499/

708 :名無しの心子知らず:04/04/17 08:28 ID:CqTcIePt
>>698
その幼なじみは本当に知恵遅れだったの?
ただ学校環境が悪くて成績に繋がらなかっただけじゃ?
たまにそう言うお子さんいるわよね
別に公立だからとか私立だからじゃなくて
教師の教え方が悪いとか校風と相性が合わないとかで
勉強が解らない子
担任が替わったり転校した途端できるようになるのよね
その方もきっと相性の良い学校に入ったから
実力を発揮できたんでしょうね

709 :名無しの心子知らず:04/04/17 08:36 ID:OpYxTDV9
そう言えば小学校の頃、ひどいいじめに遭って勉強どころではなくなり
特殊学級に入って1からやり直したら学力が上がったって言ってた弁護士
さんの話を聞いたことがあった。環境って大切だよね。

710 :名無しの心子知らず:04/04/17 09:56 ID:zCOKGyGA
>>700-701
ホント中学受験は過酷よね。
だから第二子以降は小学受験にする家庭が多いみたいね。
外が暗くなっても電車に乗ってる小学生なんて不自然よねえ。

711 :名無しの心子知らず:04/04/17 10:11 ID:OpYxTDV9
>710
でもそれが親子共々自信になったりするらしいよ。
あんな大変な日々を親子で頑張ったってね・・。

712 :名無しの心子知らず:04/04/17 12:39 ID:gank43fj
>>710
小学受験は小学受験で
まだお砂場で遊んでるだけの年齢の子供にあれこれ教え込まなきゃならないし
一長一短だよ。

713 :名無しの心子知らず:04/04/17 13:32 ID:T0lqF2UV
>698
公立小の勉強にもついていけないような子が受かる私立中って・・・。
四年制大学もぴんきりだからねえ。
ダウンの子が受かる大学もあるそうだし。

714 :名無しの心子知らず:04/04/17 13:53 ID:qV6Q/VGZ
中学受験は、勉強もだけど、結果がだめだと本人は辛いだろうね。
受けるのを決めるのは親なんだけど。そういう微妙な年代だなと思う。

715 :名無しの心子知らず:04/04/17 13:55 ID:nOP1rEDC
イチローにせよ、五嶋みどりにせよ、何かで栄冠を得る為には、
何かを犠牲にしなければならない。勉強の世界もまた然り。
普通の子と同じことをしていれば、何かで抜きん出ることは難しい。


716 :名無しの心子知らず:04/04/17 14:03 ID:SIe8U4yz
うちは小学校からサッカーに興味があったらしく、自分で志望校を決めて頑張ってたよ。
1時間近くかけても通いたい学校があるのでどうしてもそこを受験したいって言ってた。
なのでスポーツ校みたいなところに入ったんだ。

現在も毎日のように部活で汗流して頑張ってる。
付属なので進学の心配も無いし。
周りの子も頭が良いので勉強にもやる気が出て、基礎英語を毎晩ラジオで聞いてる。
私は中学受験のとき、お弁当作りや送り迎えはしたものの、勉強に関しては全く関与してなかった。
全部本人任せで、本人が希望した学校に絶対に入るんだと言う意志で頑張ってたみたい。
最後の方は家庭教師をつけてくれと頼まれたけど。
塾でのフォローを家庭教師とやってたみたい。
それを見ていて絶対に合格させてあげたいな、とは思ったけどね。
今回の受験は私は楽だったな〜。長男のときは大変だったけど。


717 :名無しの心子知らず:04/04/17 14:15 ID:gjpy15mI

記念受験がこんなにたたかれるとは正直思わなかった・・・。

どこの学校を受験するかなんて、その家庭での自由なんじゃない?

「記念受験で合格した子のため、本当に希望している子が落ちるなんて可愛そ
う」って意見もあるけど、そんなの自分の学力が足りなかっただけでしょう。

そんな甘い考えで世の中通用すると思う?
これから先生きていく上で競争があるt


では記念受験は良くないけど、滑り止めで受験するのはOKなの?


718 :名無しの心子知らず:04/04/17 14:36 ID:83IIqkVl
>>717
同意見。叩いている人たちはかつて勉強のできなかった子供であった親。
「自分の子だけは」と、必死で我が子の尻を叩き、いくら叩いても叩き足りないと
思っている人たち、つまり、できなかったコンプレックスに未だに
捉われたままなんでしょう。

719 :名無しの心子知らず:04/04/17 14:41 ID:qV6Q/VGZ
>>717
競争に勝った結果、ある程度妬まれたり叩かれたりの覚悟は必要でしょう?

720 :名無しの心子知らず:04/04/17 14:46 ID:AjLXhVuk
>>718
それはどうかな?

やっぱり、真剣にその学校を目指して受験する子にとっては
物見遊山的に受験しに来た子がいるのは
不愉快なものではないかと思うけどね。

721 :717:04/04/17 14:57 ID:gjpy15mI
>>719
たしかにね、必死に勉強した子が落ちて塾にも行かなかった子が受かったら
親としては妬むだろうね。でも落ちたのは、自分の力不足のせいでしょ。記
念受験して合格した子のせいにするのは筋違い。

>>718
その気持ちも分かるよ。でもだからといって他の家庭に「受験するな」なんて
言う権利はないでしょ。受験は学校が認めれば、受ける権利があるんだよ。
合格するだけの十分な学力をつければ良いだけの話。


まあこの話はループするので、この変で消えます


722 :717:04/04/17 15:01 ID:gjpy15mI
あ、レス間違えた
>>718ではなく>>720です。




723 :名無しの心子知らず:04/04/17 15:11 ID:HgrOuBwp
>でもだからといって他の家庭に「受験するな」なんて
>言う権利はないでしょ。

言ってない言ってないw
だけど私が同じ立場だったら、絶対に「遊び受験」はしない。

身近に「行く気はないけど、経験のために受けて見たの〜〜♪」なんて言う人がいたら
その人は私の中でDQS認定するだけの話。


724 :名無しの心子知らず:04/04/17 15:13 ID:KUNvpCxN
記念受験ヤメロというか、子供の気持ちも考えれと、
落ちたとき、たいていの子が感じるであろう辛さを覚悟してまで
受けるほど記念受験って楽しいもんじゃないよってことかと。

725 :名無しの心子知らず:04/04/17 15:39 ID:8hjR6W1e
>>723
そうそう同意。
要するに「ああこの人はそういう人なのね」と認定するだけ。
忠告する義理なんかないし。

726 :名無しの心子知らず:04/04/17 16:51 ID:wunWiRgl
記念受験とか言ってた香具師は記念で受けさせるといいながら
中途半端に勉強させたり、合格しても入学させないとか間抜けな事
言ってたから叩かれて当然だよ。

しかも、それはおかしいと反論したら妬みだ、僻みだ、干渉するなとか
自分から持ちかけたくせに逆切れしてるし。

727 :名無しの心子知らず:04/04/17 17:31 ID:OpYxTDV9
受験母って「何が何でも難関中学!我が子が1番」って感じのすごい教育ママ
とほんわかおっとりの人と両極端ばかりが私の周囲にいるんですけど、どうでしょうか?

728 :名無しの心子知らず:04/04/17 17:34 ID:hgeorMwL
親は脳内花畑な意識でつっぱしりたいようだが
記念受験させられる子本人は大丈夫なんかということでしょ。
妬みとしか取れないようじゃそれまでだわね。


729 :名無しの心子知らず:04/04/17 17:35 ID:OpYxTDV9
>728
でも記念受験も願書提出したり、受験料払ったり、当日試験に行ったりで
結構な経費がかかるよね。

730 :名無しの心子知らず:04/04/17 17:55 ID:hgeorMwL
子供をもてあそばないで自分で憧れの学校でもなんでも受ければいい

731 :名無しの心子知らず:04/04/17 18:18 ID:tpOtbwqY
中学受験の努力を勝手に美談化してまったくしょうがないな〜
遅くまで頑張ってるだの、お迎えが大変だの・・・お涙頂戴話はうんざり。

所詮単なる受験だよ?
本受験だろうが、記念受験だろうが、スベリ止めだろうが、遊び受験だろうが、そんなの本人の勝手。

受験とは、出された問題に対し合格点出した人が受かるだけの簡単なシステム。
そこに情意評価はない。
で、もし運良く合格したらどうするの?
燃え尽きるの?
燃え尽きたら将来どうするの?
人生長いんだから、余力残しておけよw


732 :名無しの心子知らず:04/04/17 20:22 ID:JsrMMqzj
まあ、あれだ。
寸足らずのハシゴ登らせて外しちゃうなもんだ>記念受験
これも親のエゴってやつだねぇー。

733 :名無しの心子知らず:04/04/17 20:30 ID:SIe8U4yz
731 オマイに言われなくともわかってるわ!何が言いたいんだ!?関係者か!
余力だらけのオマイの人生とは違うんじゃ。

734 :名無しの心子知らず:04/04/17 20:33 ID:U40eg6y2
>>5
禿同

735 :名無しの心子知らず:04/04/17 20:37 ID:ClwC1b0f
記念受験、学校側は大歓迎だと思うよー。
私学にとっては、受験料収入が大きな資産になるからね。
「ウチの子ぎりぎり合格ラインなのよ〜」
なんつー親御さんにとっては、来る気もないなら受けるな!
って思うかもしれないけど。
「自信あり」の親子にとっては、どーーーーって事ナイです。

皆さん! 私学の設備をもっともっと充実させる為に
どんどん記念受験いたしませう!

736 :名無しの心子知らず:04/04/17 20:46 ID:pNtdz5YR
倍率も上がるしねえ、 学校が困る理由なんて一つも無い。

737 :名無しの心子知らず:04/04/17 20:48 ID:nSPJVq1Y
>708
すごく軽度だけども、本当の知恵遅れです。
保育園からずっと一緒だったし親同士も仲がいいので間違いないです。
学校の先生もそういってたし。

編入した先が、1クラス20人もいないようなところで。
時間外もマンツーマンで教えてくれたようです。
いじめがないから、のびのびできて、勉強にも自信がついたのだと思います。
それで成績が上がって、推薦で大学進学(馬鹿大)。

ただ、大学を出たといってもスローはスローなので。
頭脳労働者ではありません。
でも、見違えるほど明るくなって、楽しそうに暮らしているそうです。

転向するまで公立でつるんでいたもう一人の知恵遅れ(これまた軽度)の子は
友達がいなくなってかわいそうでした。
その子は、どっかのおっさんに騙されて、16ででき婚して、明暗を分けました。

編入さきをよく見つけてきたな〜と、親の判断に感心します。

738 :名無しの心子知らず:04/04/17 21:11 ID:nOP1rEDC
>>731
子供は超難関中に在学してるけど、本当の上位にいる子はオタっぽいか、
自分はやらなければできない!そんなに賢くない!と努力する子だよ。
余裕があるなんて思ってる子達は、所詮勘違い。そんなにできない。(うちの子も・・・そう。)
必死でやった子だけが勝ち上がる。人生そんなに甘くはないとおもお。

739 :731:04/04/17 22:34 ID:tpOtbwqY
>>733
ン?余力があるから2ちゃんねるしてるのだがw
余力があるという点では、お前と一緒の匂いがするが。
ところで、関係者ってどういう意味だ?
生計を立てていく上で何らかの業界で仕事はしているが・・・>>733クン、人が答えやすいように質問しておくれ。

>>738
超難関中尊敬します。
でも、何に向かって努力してるの?
お勉強でいい点数取れるってことだけが目標だと、頭のいい人ほど目標がなくなったときの反動がコワイぞ。
退避勧告されている国へ、自己満足のため自己責任も持たずに行くような早熟君に育てないようにね。


740 :名無しの心子知らず:04/04/17 22:39 ID:fpMfpS+I
どーでもいいし、どっちでもいいけど、子供が幸せで、楽しそうであれば
どちらも正解ではないか?

741 :名無しの心子知らず:04/04/17 22:40 ID:IFkdbzi9
//////

742 :名無しの心子知らず:04/04/17 22:53 ID:SIe8U4yz
731自分でよく考えろや。

743 :名無しの心子知らず:04/04/17 23:03 ID:nOP1rEDC
731へ 早熟君よりも、死ね!とかバーベキューとか人を誹謗中傷するような
人間失格ちゃんにはしたくないな。

744 :名無しの心子知らず:04/04/17 23:08 ID:SIe8U4yz
731 お前、もうこの板にくるな!全然的外れなことばかり言って。


745 :731:04/04/17 23:16 ID:tpOtbwqY
人間失格ちゃんは論外ですね。

でも、それって反動だよね。
自分の価値観が人から否定された時にそのような誹謗中傷する人って、その人の自己満足が大きければ大きいほど口汚くなる。
宗教入ってる感じ。



746 :名無しの心子知らず:04/04/17 23:36 ID:SIe8U4yz
731自分のことを言ってるよ。プッ

747 :731:04/04/17 23:49 ID:tpOtbwqY
>>716=733=742=744=746
何必死になってるんだ?
何か悪いものに取り付かれたのか?
お金持ってそうだから、有名な霊媒師にお払いでも受けてきたら?w


748 :名無しの心子知らず:04/04/17 23:52 ID:IY847GRW
>>737
>その子は、どっかのおっさんに騙されて、16ででき婚して

この書き方では、でき婚する子は池沼みたいな・・・
強ち間違いではないか(w
公立出身には多いんだろうね

749 :731:04/04/17 23:53 ID:tpOtbwqY
低レベルな争いは他の人の邪魔になるので、次レスからは名無しに戻ります。
ご迷惑おかけしました。




750 :名無しの心子知らず:04/04/17 23:57 ID:SIe8U4yz
731ほんと、迷惑な奴だったな。

751 :731:04/04/18 00:11 ID:ZpqQcZq6
あえて、最後に一言・・・・
>>716=733=742=744=746=749みたいな脳内低レベルの宗教入った自己チューと同じ私立親だと思うと、公立組にバカにされてもしょうがないと冷静に思う。



752 :731:04/04/18 00:12 ID:ZpqQcZq6
749→750

753 :名無しの心子知らず:04/04/18 00:30 ID:PSmT5qJB
好きなことでプロになれるってイイナって思う。
記念受験の子だって水泳でどこかの私立からお呼びがかかるかも。
知り合いの中卒DQN親の娘もバスケが上手で私立中学からお呼びがかかった。
サッカーでも野球でも私立の方がいい指導者が多いと思う。

754 :名無しの心子知らず:04/04/18 01:29 ID:0czBZmzu
>>753
目標が定まってるなら良いけど、
そのバスケの子は中学で勉強よりバスケやれと言われ嫌になっても辞められないんだよ、
だってやりますって約束で入学したんだもの。
そしてプロなんてとんでもない、良くてもバスケで就職だよ、危険が多すぎると思わない?

755 :名無しの心子知らず:04/04/18 03:12 ID:qypToWod
「うちはお金がないから〜私学が無理〜」って、いつも言うお母さんって
子供の受験を真剣に考えていない人が多い。テキトーに安上がりの公立でってしか
頭にない。何でもかんでも100均で揃えようとするビンボー人。
子供の能力と周囲の環境や時代の流れを理解できていない人が多い。安全や教育は
親がある程度、お金を出す時代なのにね。
それを理解できないなんて、つきあいづらいわ。




756 :名無しの心子知らず:04/04/18 09:13 ID:JWlLa8Fo
>755
確かに私立に入れた親のことを「お宅はお金があっていいわね〜」とか言って
るよね。その私立も名だたる進学校なら認められるけどソコソコの所なんて
「あんなとこ、授業料と交通費かけてまで行く学校?」みたいなこと言ってる
し。私立受験=有名進学校って感覚があるのかもしれないね。

757 :名無しの心子知らず:04/04/18 09:28 ID:GqaI8fmC
うちの子もスポーツさせてます。
大会・試合とかでしか会えない子と談笑している姿はなんともいい感じ。
スポーツは赤の他人を感動させる力があると思うから、その方面の第一人者を目指してほしいよね。
確率はもちろん極めて低いけどw

少なくとも、目標もなく勉強している子よりはマシと思われる。



758 :名無しの心子知らず:04/04/18 09:41 ID:nPcdVOdc
なんだよ。このスレ立てた人はきっとDQN=ヤンキー話し程度と思って立てたん
だろうけど、2ちゃんにはやはり自分がDQっていう生の人がいないから
最近はずっと中学受験の話しなのね〜。結局公立行かせる人にDQはいるには
いるけどそればっかりじゃなさそうだから(一部の危ない地域は除く)我が家も
ちと安心していかせよっと。本人のやる気や意志を育てて、我が家の子供にかけて
あげられる教育費をめいっぱいかけてあげよう。大学受験が取りあえずの一番の
目標だし、その後の長い人生は勉強だけじゃ駄目だしね。

759 :名無しの心子知らず:04/04/18 10:55 ID:YpCZijjM
>>757
私は、勉強したことは人間の基礎を作ると思っているから
その時「まだ」目標がなくても、勉強はするべきだと思うな。

760 :名無しの心子知らず:04/04/18 12:41 ID:rKRxVKCl
>>759
どういう勉強が人間の基礎を作るんだ?
まさか、丸暗記勉強とか言わないでしょうね?

761 :名無しの心子知らず:04/04/18 12:46 ID:WqqN+meD
公立ってこんなに酷いんだ・・・・
そして私立ってそんなに凄いんだ・・・・


762 :名無しの心子知らず:04/04/18 12:47 ID:dRLoYvvb
>>760
勉強=丸暗記って思ってんの?

763 :名無しの心子知らず:04/04/18 12:51 ID:rKRxVKCl
>>762
思うわけないじゃん〜
少なくとも、>757のレスに反応した>759はそういう認識かと。

764 :名無しの心子知らず:04/04/18 13:08 ID:rKRxVKCl
ちょっと前ログ読んでました。

>>イチローにせよ、五嶋みどりネタ
2ch見てる連中とはDNAが違う。
自分自身の現実を見失わないように。
所詮漏れらは一般ピープル。

>>記念受験
いーじゃないか。
チャレンジャー精神で。

>>716=733=742・・・・
716レスの前半部分はなるほどと思うが、後半「中学してる」。
かっこいいこと言ってるようで、低学歴の片鱗丸出し。

知恵遅れネタ
ノーコメント。




765 :名無しの心子知らず:04/04/18 13:25 ID:uQ09N+Ra
>>764
たとえ記念受験でも、まわりはそうみてくれまい。「それほどデキないのね」となる。
統一入試の日に学校休むんだから、受験したことはクラスメートにばればれ。
当然に結果聞かれる。「落ちました」そう言わないといけない。
結果発表のとき合格で喜び全開の子を見なきゃいけない。
もし不合格の時はそういう事態になる。それでもイイというのであれば、
「どうぞ」だが、よく考えたほうがよい。

766 :名無しの心子知らず:04/04/18 20:42 ID:rKRxVKCl
>>765
そんな低レベルのプレッシャーに負けるような子供なら受けるべきではないな。
記念受験組は思ってるより逞しい子供たちだと思うよ。

でも、明らかに受験する前提で頑張ってきたのに、滑り止めに落ちるほうがカッコワルイだろ?


767 :名無しの心子知らず:04/04/18 21:59 ID:giS/uOsH
>>757
某大学付属の中学校に子供が通っていて、クラブは武道の一つです。
そのクラブで小学校時代に全国大会にも出場の強い子らがいて、
実力主義なので、先輩後輩関係なくレギュラーです。
ですが性格悪く、人の揚げ足取りや、嫌がらせを平気でする。
自分が強いためか、上下の関係をないがしろにする。
練習にもあまりでてこない。おまけに成績は最下位レベルとか・・・

ある一例ですが、大人が考えてる以上に子供は狡賢く生きてます。
さわやかさにはほど遠い子供達もたくさんいますよね(w


768 :名無しの心子知らず:04/04/18 22:43 ID:rKRxVKCl
>>767
確かにどこにでもいるんだよね。
実力=力って思ってる低能なヤツ。
実力主義はいいが、その前提として礼儀、マナーは必要だと思う。
そのクソガキは誰かが鼻っ柱を折ってやらんといかんよね。

これはスポーツ、学業関係なく存在すると思うよ。
特に甘やかされて育ったボンボン系にはクソガキが多い。


769 :名無しの心子知らず:04/04/18 22:43 ID:/5UYyOhK
>でも、明らかに受験する前提で頑張ってきたのに、滑り止めに落ちるほうがカッコワルイだろ?

私は記念受験して落ちる方がよっぽどカッコワルイと思うけど。

770 :名無しの心子知らず:04/04/18 22:45 ID:rKRxVKCl
>>769
滑り止めだよ?
本命じゃなく。
何のための滑り止めだ?w

771 :名無しの心子知らず:04/04/18 23:02 ID:ahKkWh0D
>767
大人にもいるよね。

772 :名無しの心子知らず:04/04/18 23:07 ID:M1gknW4q
年々受験率が上がってるから今年は周囲で全滅する子が目だった。
誰が本気で誰が記念かはわからないけど。
ダメもとだなんて言っていても実際そうなると皆痛々しいものだよ。
しばらく学校休む子とかいた。

773 :名無しの心子知らず:04/04/18 23:13 ID:zkQm1Ngf
>>767 その子供は怖いもの知らずだろう。
子供って大人が思う以上に大人顔負けのことをしでかす。

774 :名無しの心子知らず:04/04/19 00:16 ID:H8IZlJTa
私立受験組は親がムキになってるけど受験にかぎらず
娘(小5)のバレエ教室での配役争いや、ピアノの発表会での弾く順番、
息子(小3)の野球チームでのポジション争いでも子供より親がピリピリ・・・。
とても恐ろしいです。世の中は常に競争。

775 :名無しの心子知らず:04/04/19 00:52 ID:eaHQgXEz
結局、私立受験は絶対数が少ないから、一般的な場所では
揶揄されたり批判の矢面に立たされることが多いんだろうね。
なんか批判のされ方も、「違うんだよなあ…」ってことがいっぱい。

776 :名無しの心子知らず:04/04/19 01:29 ID:TlGP/IFs
>>774
同意。
虚栄心の強さだったら中学受験をさせる親の中にもいるだろうけど
他の習い事をさせる親の中にもいると思う。

777 :名無しの心子知らず:04/04/19 07:30 ID:ByX+A1UL
>>774 
はげどう!
名の知れてるスポーツ選手だって、
小さい頃は、親が厳しく練習させてるのは周知の事実。
受験は、卓球や野球(今、TVでスポーツコーナーやってるんで)が
勉強に変わっただけで、何も特別なことではない。



778 :名無しの心子知らず:04/04/19 08:32 ID:jpaK3ZMw
スポーツ強豪校に迎えられていっても、伸び悩んで数年後には転校、
だらけた格好で夜のコンビニにたむろって・・・ってこともある。
「とにかく公立はキケン!」ってお母さんに言われて、中堅女子校に行ったお嬢さんも
半年もしたらターミナル駅のロータリーで他校男子とべたべたなんて姿も見る。
親の役目は10代では人生善し悪し決まらないと子供に教えてやることなんじゃないだろうか。
受験は否定も肯定もしない。まず子供のやる気の確認。親は過剰に尻をたたかずに前向きにサポート。
その結果がだめでも後フォロー。合格でも燃え尽きない。難しいけど人生長いから。


779 :名無しの心子知らず:04/04/19 08:51 ID:CYZ3VkDF
小学生のスポーツは親が入り込み過ぎて陰湿化することが多い。。。
サッカーで試合に行くときは荷物は補欠の連中が持ち(後輩ではない)
試合のインターバルには冷たいおしぼりをスタメンに渡さなければならない(ありがとうも無い)
徐々に子供は勘違いをするし、たまに補欠をスタメンに起用すると、
『だから、負けたんだ』と言わんばかり・・・
親はコーチに取り入るため自ら飲み物を用意したり審判にお茶を出したり当たり前にある。

家は中学受験を考える様になったのはそんな人たちとの付き合いが苦痛になったから
もちろん、本人の希望があってだけど。
子供はのびのび・・・なんて言ってるけど、意外とドロドロしてることも多い

780 :名無しの心子知らず:04/04/19 09:01 ID:/I+CfRyv
>779
場所によって差があるかもしれませんが、私の周囲でもそういった情報を
見聞きして今度は「少しでも早くスポーツクラブに入れて我が子をスタメンに」
って親が多いです。「一生懸命やれば補欠でもいいじゃない?」というのは
建前で勘違いの親子は続出するわ、変な決まりごとは増大するわで、大変
なようです。

781 :名無しの心子知らず:04/04/19 09:14 ID:G4cfmo/9
週の3日は塾、しかも10時まで。
残りの日は親と共同で宿題。

この生活を、たとえ1年間だけでもこなせる小学生は凄いと思うよ。
うちは絶対、無理だなあ(親子ともども)
健康面とか、精神面とか、みんな大丈夫なの?強いなぁ。

782 :名無しの心子知らず:04/04/19 09:24 ID:Fkrp/B4r
週の3日は練習。朝は6時から朝連
夜は自転車で1時間かけて
グラウンドまで通って7〜8時まで。
どんなにばてても帰りも勿論、自転車
残りの日は自主連。試合や練習にも親のフォローは120%
本気でやればやるほど、親との二人三脚。

この生活をこなせる小学生&親は凄い。
ていうか、私はスポーツに付き合うより、塾の送り迎えや勉強教えてるほうがいいや。
やっぱ、向き不向きなのかしら

783 :名無しの心子知らず:04/04/19 09:37 ID:VJrXGd/4
>>779
サッカーするやつは、アホ率が高いよ。
頭の中がミーハーなので。

784 :名無しの心子知らず:04/04/19 09:37 ID:eLlf5sB6
小河先生って、学力低下問題で出てくる
公立中の先生がいる。
100マスの陰山先生と共著を書いたり、
中学生向けの教材を出したりしていて、
本自体はなかなか良い物。

でも、ご本人の掲示板での発言がアカい。
ただいま、イラク人質の今井君擁護、新潮
批判を展開中。
もちろん個人の思想は自由だけど、アカく
考えない人にたいして、知的レベルだの
なんだの…。子どもの学力向上させること
とこういう信念が結びつくとしたら…。
公立中の星がこういう先生なら、公立中には
期待できないと思う。というか怖い。


785 :名無しの心子知らず:04/04/19 09:39 ID:G4cfmo/9
どっちも凄いよ・・・熱血受験ママも熱血スポ少ママも。
でも、あれだよね、
塾にしろスポ少にしろ、そこまで突き詰めずに、
程々にかかわってる人の方が多いよね・・・と思いたい。

786 :名無しの心子知らず:04/04/19 09:44 ID:CYZ3VkDF
>>781
10時??遅いですね・・・

うちは5年で週3日6時〜8時半です。
学校から帰ると塾バックとグローブ(?)持ったまま遊びにいってしまいます。
そして塾へ直行・・・お陰で毎回お弁当を持っていく羽目に。
楽しんでいるようなのでいいか、とも思いますが・・・やはり宿題がね〜

787 :名無しの心子知らず:04/04/19 11:26 ID:ijlYToNX
>>781
週3日?楽ですね。
5年でも週5日。6年は毎日、でした。
平日の始まりは5時半。テストが悪けりゃ、夜10時半まで居残り。
家に帰ってから、次の日の宿題。
寝るのは1時すぎ。
土日は、お弁当もちで朝9時から夜8時半まで。
よく子供が狂わなかったと、今でも思う。



788 :名無しの心子知らず:04/04/19 13:10 ID:+/Pwd6O7
バブルの頃の中学受験って今より過熱してたよね。
最近はこれでも緩やかになったって塾で言ってた。

789 :名無しの心子知らず:04/04/19 14:11 ID:eaHQgXEz
なんだか親も子も「別に勉強して、いい大学に入ったって先は知れてるし
努力なんかしなくてもいいじゃん」ていう傾向が、ちらほら見えてきてるような気がする。
世論調査とかでも、例えば「宿題はやるもの」に、Yes100%じゃないんだよね。
勉強にしろスポーツにしろ「頑張る人」と「いいじゃん」に二極分化してくるんじゃないかなあ。

行き着く先はアメリカ式の自己責任といえば聞こえはいいけど、
一部の勝ち組と大半の負け組、さらにその下にホームレス……という
彼の国が素晴らしいとはとても思えないんだけども。

790 :名無しの心子知らず:04/04/19 14:51 ID:RXgbYcM1
>>789
勉強嫌いの子供に無理やり必要以上のことを
させるのはどうかと思うけれど、宿題は「やるべきもの」だし
何でも「したくなければ無理にしなくて良い」
というものではないと思う。(子供自身の為にも)
勉強が好きでない子なら他に夢中になれること、
頑張れることを見つける手助けをするのが親の役目。
うちの子の学校(公立小学校)は幸い
学校からの課題や行事に協力的な親が多いようなので
その点は良かったと思っている。前にも書き込みしたのだけれど
中学受験に関しては、メリットデメリットを測っているところ。

791 :名無しの心子知らず:04/04/19 14:54 ID:dwVHmHw9
>789
受験を宿題を同じレベルで語るあんたもどうかと

792 :789:04/04/19 15:03 ID:eaHQgXEz
>>791
別にまったくの同じレベルで語ってるわけじゃないですよ(苦笑)。
ただね、高度経済成長からバブルへ到る流れの中で、
「ガンガレ!超ガンガレ!がんばれば『上』に行ける!」
っていう感じだったものが、さすがに崩れてきて、
よく言えば落ち着いてきた、悪く言えば覇気がなくなってきた
みたいなところがあるのかなと。

冷静に中学受験の功罪を見つめられるようになった人もいるだろうし
「いいじゃん勉強しなくても」の人も増えたのだろうな、と思ったので。
紛らわしい書き方ですみませんでした。
(でもこの板、なんだか攻撃的な人が増えたね)

793 :名無しの心子知らず:04/04/19 15:15 ID:zwEcVfG7
攻撃することで自我と自信を保っているのです。
そっと見守ってあげましょう。

794 :名無しの心子知らず:04/04/19 15:25 ID:VJrXGd/4
私立マンセー親に私立小学校の最新受験情報提供!

私立小ってしょせんこんなところ。
私立中学も同じ穴のムジナか?w

私立小教諭、男子中学生買春で逮捕
 警視庁少年育成課は19日までに、男子中学生に現金を渡し、わいせつな行為をしたとして、児童買春禁止法違反の疑いで、東京都杉並区の私立小学校教諭成田光昭容疑者(32)を逮捕した。

 調べでは、成田容疑者は昨年10月下旬、同渋谷区宇田川町のまんが喫茶店内で、当時中学3年の男子生徒(15)にわいせつな行為をして、現金1万円を渡した疑い。成田容疑者は「生徒に申し訳ないことをした」と供述している。

 生徒とは昨年8月に東京・新宿で知り合い、ホテルなどで計5回会ったという。成田容疑者は、大学の卒業論文で性教育などを取り上げ、同性に興味を持つようになった。生徒もこの約1年で、小遣い欲しさに別の数人の男性と約20回会い、約20万円を受け取ったという。

[2004/4/19/12:02]

東京都杉並区の私立小学校教諭成田光昭容疑者(32)は
東京文化小の5年担任では?

http://www5d.biglobe.ne.jp/~bunka/history/shokuin.htm

 生徒とは昨年8月に東京・新宿で知り合い、ホテルなどで計5回会ったという。成田容疑者は、大学の卒業論文で性教育などを取り上げ、同性に興味を持つようになった。生徒もこの約1年で、小遣い欲しさに別の数人の男性と約20回会い、約20万円を受け取ったという。

[2004/4/19/12:02]


795 :名無しの心子知らず:04/04/19 17:42 ID:u8sqzO0v
>>794
そこの小学校の同姓同名の人は、教務主任ってなってるけど、
32才で教務主任になれるもの?別人じゃないの?
まあ、職員紹介のページが更新されたらビンゴかな?
ところで、東京文化小学校ではボブサップと綱引きしたのね、うらやましい。


796 :名無しの心子知らず:04/04/19 18:07 ID:G4cfmo/9
杉並区には、私立小学校は3校しかありませぬ。
同姓同名は、そうそうおられないかと・・・

797 :名無しの心子知らず:04/04/19 18:20 ID:u8sqzO0v
さっきニュースでやってた。
5年生の担任教師だって言ってた。

798 :名無しの心子知らず:04/04/19 19:28 ID:ZA5VkACO
>>794
全然関係ないけど
国語科の先生のお名前がカタカナって外国人なのかしら?
それとも国際結婚した日本人?にしても日本に住んでいて
外国名を名乗る神経が理解できないわ

799 :789:04/04/19 21:10 ID:eaHQgXEz
>>798
????

800 :名無しの心子知らず:04/04/19 21:40 ID:eWhz0K8h
>>795
32歳で教務主任だったようだよ。

801 :名無しの心子知らず:04/04/19 21:43 ID:p5yNqY44
>>798
国語科主任だから、日本語が母国語の人だよね。
それにしても国際色豊かな教員名簿だね。
ここは有名な小学校なの?

802 :名無しの心子知らず:04/04/19 21:49 ID:Qkd1RB/u
こういうエロ教師のせいでこの私立小学校が嫌いになった場合、公立に戻るのか?

803 :名無しの心子知らず:04/04/19 22:16 ID:p5yNqY44
希望高に不合格なら授業料お返ししますって私立中があるみたいだね。

804 :名無しの心子知らず:04/04/19 22:20 ID:e57x5weU
>>794
出た! 受験してまで行くほどのないガッコ

東京にはこの程度の学校は腐るほどある。
私立私立って、なんだか恥ずかしい…。

805 :名無しの心子知らず:04/04/19 22:27 ID:zwEcVfG7
しかも教務部長だってさ。
こりゃ、懲戒免職モンだな。

806 :名無しの心子知らず:04/04/19 22:29 ID:Qkd1RB/u
御三家レベルの先生で同じような事件が発覚したら面白いだろうな。
やっぱり公立の先生じゃここまで燃料投下できんw

807 :名無しの心子知らず:04/04/19 22:33 ID:eaHQgXEz
待ってました!って感じで、面白いよ>公立厨w。

808 :名無しの心子知らず:04/04/19 22:48 ID:Rt0zUYyV
ウチは中学は公立にするつもりだけど、公立に勉強は期待していないし
中学になったら「塾」は考えています。
今、私立も考えるけど、まだ10歳そこらで睡眠時間を削るのに躊躇。
それに親も頑張る自身ナシ。中学受験は親子で二人三脚。
頑張ってる人(親子)を素直に尊敬します。

809 :名無しの心子知らず:04/04/19 22:49 ID:j2GhQPXE
>>805
私立は良いわよね
不祥事を起こして新聞沙汰になれば
きれいさっぱりクビにできるから
公立は起訴?刑確定?だっけ?にならない限り
クビにはならないから
もし初犯だから不起訴だったりしたら
研修センターとやらで
お給料もらいながら反省して
ほとぼり冷めたら教壇復帰ですもんねえ

810 :808:04/04/19 22:51 ID:Rt0zUYyV
ゴメン。自身じゃなくて自信でした。

811 :名無しの心子知らず:04/04/19 23:10 ID:Qkd1RB/u
>>809
リアルだな。
キミも性犯罪経験ありか?(クスクス

>>808
>809のような性犯罪者に比べれば屁みたいなもの。
気にするな。


812 :名無しの心子知らず:04/04/19 23:15 ID:m/5XNMki
>808  どちらを選択しても悔いのないように。
子供のことを一番知るあなたの選択がベストのはずです。


813 :名無しの心子知らず:04/04/19 23:24 ID:j2GhQPXE
>>811
その想像力には感心するけど
809程度の事は通常のニュースを観ていれば
誰でも知ってる事
ご存じない方がおかしいわね。
新聞(と言っても一般紙ね)も読まないのかしら?
だからスレタイにあんな風に書かれちゃうんじゃない?
2chのおかげで公立マンセー派の品性下劣なレスには
ずいぶん慣れたけど無知さ加減は相変わらず呆れるわ。

814 :名無しの心子知らず:04/04/19 23:29 ID:Qkd1RB/u
>>813
アホか、せっかくみんなが注目してくれるようにキミを目立たせて煽ってageてるのに。
何マジレスしてるの?
ここ、2ちゃんねるだよ?
>813はカッコワルイわなw

815 :名無しの心子知らず:04/04/20 02:42 ID:pI6pNIMe
将来への活用の仕方がないという点では私立へ行く事は
あまり意味がない気がする
たかが中学レベルで優れてるも何もないよ
公立より僅かに良いとは思うけど、高校受験の頃には
立場が逆転してるだろう

816 :名無しの心子知らず:04/04/20 09:13 ID:D1FtLaVp
私立マンセーの人おいでよ?
私立小のホモロリ変態事件で立場が無いのか?
このスレの趣旨からバトルしないと楽しくないぞw。


817 :名無しの心子知らず:04/04/20 10:08 ID:w1x3/84m
>794
この学校すごいわ。
小学校からあるのに、
国立大一人、私大もよくて上智中央法政。


818 :名無しの心子知らず:04/04/20 10:21 ID:DL9Hn0BM
公立だって、変な教師は退職させることができればいいのにね。
犯罪を犯した先生とか、組合活動だけに熱心な先生とか
教える技術が無い先生とか、そんな先生に辞めてもらえれば、
若いやる気のある先生を多く雇えるのに。

819 :名無しの心子知らず:04/04/20 10:26 ID:IP2w6PIl
>>815
>公立より僅かに良いとは思うけど、高校受験の頃には
>立場が逆転してるだろう
え?
公立高校のほうがレベルが高いと思ったら
わざわざ受験してまで私立中学には行かないよ。



820 :名無しの心子知らず:04/04/20 10:31 ID:w1x3/84m
>819
いじめ回避、ブランド志向など。
偏差値レベルとは別問題。

821 :名無しの心子知らず:04/04/20 13:12 ID:lX8xcbsS
いろんなタイプのいる公立の小学校で、
周りとうまくやれなかったり、友人に引きずられやすい子は、
中学校では正直ますます大変だと思う。
そういう子は、同じタイプがそろう私立の方が、
心安らかにすごせるだろうな。
実社会は、いろんな人間がいて、そんな甘いことでは過ごせない、
隔離して弱い人間にしてどうする、という人もいるだろうけど、
大人になれば、理性や世間がブレーキかけるだろうけど、
中学生位は剥き出しに残酷だからね。
地域的に公立主流のうちの地区で私立目指す子、特に女の子はそんな子が多い。
別に、レベルの高いところを目指してるわけでもないです。、




822 :名無しの心子知らず:04/04/20 14:41 ID:iN9uPMAT
● DQN(ドキュン)
「高卒死ねば?」という過激な主張をしている マミー石田氏が 使いはじめた言葉。人生あきらめてる ヤンキー連中など最終学歴が高卒である人間の総称にして蔑称。
語源は「目撃ドキュン」という、自分のかつての 不幸少年・少女ぶりを恥ずかし気も無く披露する番組。 また、「ドキュソ」も同じ意味です。


823 :名無しの心子知らず:04/04/20 14:51 ID:II5QQE1l
うちの学校数年前、校長先生を生徒の前で殴ってしまって異動になったんだけど
やっぱりどっかの学校に平然といるんだろうねぇ
公立だから・・・

わが子を入れるならやはり私立だわ、就職するなら公立ね・・・この矛盾・・・

824 :名無しの心子知らず:04/04/20 14:54 ID:II5QQE1l
うちの学校の先生、校長先生を生徒の前で殴ってしまって異動になったんだけど
やっぱりどっかの学校に平然といるんだろうねぇ
公立だから・・・

わが子を入れるならやはり私立だわ、就職するなら公立ね・・・この矛盾・・・

訂正しとくは。。うるさい人多いから

825 :名無しの心子知らず:04/04/20 14:58 ID:KYA1DzTK
>>816
誰も釣れてくれなくて残念だねw。

826 :名無しの心子知らず:04/04/20 15:29 ID:tE7zURkH
>>824
矛盾が現実
公立校教師は我が子を私立へ入れてるし
文科省の役人も・・・・
良い私立がない地方の公立教員は別にして
我が子を公立へ嬉々として自ら望んで入れるのは
日教組のサヨくらいでしょ

827 :名無しの心子知らず:04/04/20 15:44 ID:KYA1DzTK
公立でも私立でも、とりあえず「勉強はするもの」「学校は勉強するところ」
っていうコンセンサスが成立していて欲しいとは思うよ。
やっぱり住む土地柄も考えないとね。

828 :名無しの心子知らず:04/04/20 16:42 ID:II5QQE1l
子供の中学まで考えて住まいを選ぶなんて。。。と、思うが
公立中に逝こうと思うなら都心から離れた子供の多い江戸川区や世田谷区がいいよ。

逆にこういう地域から私立目指すとつらいものあるな・・・
ちょっと子供が優秀だったりすると教育殺人ママ呼ばわりされる。
高級住宅街だと公立逝かせるだけでネグレクト扱い・・・肩身の狭い思いをする。
ちなみに今のうちは↑これ!早く私立に逝っとくれ・・・

829 :名無しの心子知らず:04/04/20 17:01 ID:3ApALOMs
>>819
同じ学校なら一般的に偏差値は高校の方が高いから立場が逆転するって事だよ。
私立は中学の時期、特に勉強しないで怠ける者が多いから
優越感に浸れるのも一時的だろう。
公立にしても低いところもあるけど、高いところもあるよ。

830 :名無しの心子知らず:04/04/20 17:12 ID:AaUTI8I+
>>828
お受験版に区別の公立スレが立っているので
それらを読む限り、また、私自身現在都心に
近い区に住む実感として、越境の多い人気校に
限らず、小規模校も含め、都心の方が荒れの
問題は少なそうだよ。それに、受験しなくても
教育に比較的関心の高い家庭が多いと思う。

区別の受験率も中心が高い山型を描いてる。
所得水準や教育への関心もこれと相関関係が
あると思う。

私は世田谷区出身。昔の話だし、私の出身中が
特別かもしれないけど、荒れまくりだったよ。

831 :830@参考まで:04/04/20 17:16 ID:AaUTI8I+
平成14年3月公立小学校卒業生の国立・私立への進学率

東京都平均   17.7 % (18.89%)
23区平均   20.42% (22.27%)
市部平均    11.75% (13.49%)
郡部平均     4.93% (10.62%)
島部平均      ─  % (10.49%)

1位千代田区  50.61% (52.81%)
2位 中央区  39.62% (42.52%)
3位 文京区  37.12% (38.07%)
4位  港区  36.54% (38.51%)
5位 渋谷区  32.78% (34.20%)
6位 台東区  29.65% (33.91%)
7位 豊島区  29.0 % (30.0 %)
8位世田谷区  28.59% (31.60%)
9位 目黒区  28.45% (30.38%)
10位 杉並区  27.24% (28.93%)
11位 新宿区  26.0 % (27.21%)
12位 中野区  24.47% (25.22%)
13位 品川区  19.91% (21.64%)
14位  北区  19.7 % (20.97%)
15位 練馬区  19.34% (20.36%)
16位 大田区  18.66% (21.62%)
17位 荒川区  17.62% (18.41%)
18位 板橋区  17.25% (18.54%)
19位 墨田区  14.70% (16.15%)
20位 江東区  14.4 % (16.07%)
21位 葛飾区  14.02% (15.98%)
22位江戸川区  11.62% (13.91%)
23位 足立区  10.87% (12.45%)


832 :名無しの心子知らず:04/04/20 17:37 ID:NDmzG5us
>>829
中学受験でできる子は、ほとんど抜けるので分母のできが全く違う。
開成の学校内での偏差値50と公立中の偏差値50。ともに50だが・・・。
高入募集を止めたところ、定員削減のところは、高校入学組みが実績をだせなかった
ところ。関西名門はほとんどがそう。

833 :名無しの心子知らず:04/04/20 18:32 ID:mO0wpqGq
>>829
>私立は中学の時期、特に勉強しないで怠ける者が多いから

それはどうかなあ??
学校によっても違うと思うけど
私立は中2ぐらいまでに中学の内容を全部習っちゃうでしょ?
うかうかしてられないよ。

東大、京大の合格者数の学校別ランキングみてごらん。
私立高校のほうがたくさん出てくる。




834 :名無しの心子知らず:04/04/20 18:54 ID:aj4kLfZZ
私立私立といっても、大学まであるエスカレーター校と違って
中高しかない私立は、大学に向けてかなりハードな勉強するよ。
高校受験がないから、勉強しないって事はないよ。
学校によってかなり違うと思うけど。

835 :名無しの心子知らず:04/04/20 19:05 ID:AdTejJYI
http://roo.to/big2/
だったらここを参考にしてみたら?



836 :名無しの心子知らず:04/04/20 20:40 ID:kxE893yo
>>829
偏差値の仕組みも分かっていないような人に
色々言われたくありませんね。


837 :名無しの心子知らず:04/04/20 21:39 ID:m683oPmB
さて、我が家の今年の冬は、渋谷教育渋谷、女子学院、豊島岡女子学園あたりを記念受験させますが、バッティングする人いますか?

838 :名無しの心子知らず:04/04/20 22:07 ID:bT/jDmYC
>>837どちらの塾?
日能研、サピックス、早稲田アカデミー、四谷大塚、
それとも地元の進学塾?
記念にしてはハードル高すぎ・・・。

839 :名無しの心子知らず:04/04/20 22:15 ID:AaUTI8I+
豊島岡なら比較的学費お手頃だから、
記念といわず頑張ってみては?

840 :名無しの心子知らず:04/04/20 22:43 ID:NDmzG5us
>>837
やるからには、絶対合格!マジで合格させてやれよ!

841 :名無しの心子知らず:04/04/20 22:44 ID:m683oPmB
>>838
塾行かせてないですけど?
行かせてないから記念受験。
行かせていたら記念受験にならないじゃない?
親が交代で教えますw。

842 :名無しの心子知らず:04/04/20 22:44 ID:7Q2acOEz
横浜出身で、今は杉並に住んでます。
私は女子校・ダンナは男子校で、それぞれ中学から私立でした。
子供を共学に行かせたいというところでは一致しているのですが
私は私立派・ダンナは公立派で意見が全く合いません。
まー確かに、地元じゃないからどこがいいかとか解んないけどさ
将来、子供がもっと大きくなったら本格的に揉めるんだと思うと鬱。

843 :名無しの心子知らず:04/04/20 22:51 ID:m683oPmB
>>849
さんきゅ。
ちなみに父親担当:算数、理科、社会(現代、地理担当)
母親担当:社会(歴史担当)、国語
です。



844 :名無しの心子知らず:04/04/20 22:52 ID:m683oPmB
× >849
◎ >840
ははは、これじゃ危なっかしいですねw

845 :名無しの心子知らず:04/04/20 22:55 ID:AaUTI8I+
女子だと高校から入れる私立がグッと
少なくなるから、記念といわず本気で
がんがれ(経済的にも)と言いたいなぁ。

846 :名無しの心子知らず:04/04/20 23:55 ID:Gsd3vrtI
>>843
JG,豊島は、記念で良いけど。
渋渋だけは、絶対合格させないと。

847 :名無しの心子知らず:04/04/21 00:55 ID:x8H7ItrD
研修医は病院にばかりいるせいか,看護婦と仲良くなり,病院内のところかまわず
看護婦とセックスをして性欲を解消している.
しかもとっかえひっかえ看護婦とセックスしているため,別に彼女は必要としない.
また,彼女がいたとしても,「今日は忙しくて帰れない」とウソをつき,夜勤の看護婦とセックスしまくる.
これは研修医の常識.
看護婦も医師とのセックスを楽しんでいるために特に問題は生じない.
これが病院内セックスの常識.
研修医の彼女は可哀想.
今日もあなたの彼氏は当直とウソをつき,病院で看護婦とセックスしまくっている.





851 :卵の名無しさん :04/03/30 05:18 ID:I4bGuYOA
>850
 現代人に語りかける性書。患者のいない夜に医師と看護婦のセックス。
 患者の意識のない手術室でミスがあっても医師と看護婦の間で暗黙の
 ミス隠し。両方に共通しているのが、モラルに反すること。

病院医師板  医師と付き合ったことのある人スレ




848 :名無しの心子知らず:04/04/21 02:42 ID:Q9L7StCt
>>833
中学の範囲を早めに済ます学校はあっても
高校から入る者がいるから高一の時また同じ事繰り返すだけだよ

849 :名無しの心子知らず:04/04/21 03:23 ID:IUMKvxDh
>>848
んなアホな。想像だけで書いてるでしょ。

最近高校からの受験を無くす学校が増えているのは、
中高一貫教育のメリットを最大限に生かす為だし、
高入生を入れる学校も、進度の違う生徒をいきなり
混ぜたりはしないよ。
卒業まで中入と高入を一緒にしないところもあるよ。

850 :名無しの心子知らず:04/04/21 03:31 ID:eLMRzTM+
>>826
>我が子を公立へ嬉々として自ら望んで入れるのは
>日教組のサヨくらいでしょ

ところがそうでもないらしいんだ。
日狂組のスクツ広島では
新幹線通学で岡山の私立に通わせると聞いた。
活動家教師に限って

851 :名無しの心子知らず:04/04/21 04:45 ID:KUFqTYUG
日本大学歯学部付属歯科病院の榎本深雪さん、かわいい

852 :名無しの心子知らず:04/04/21 07:07 ID:3mRz468k
中学くらいの時期って一番勉強を吸収する時期と思われ。
いまだに中学英語って忘れてないもんね。
この大事な時期に一番いい教育をさせるのが親の努め。

853 :名無しの心子知らず:04/04/21 07:55 ID:Lvk/JL+b
>>848
それも学校によってまちまち。
1. 848さんの言うように、繰り返して教える
2. 高校入学組みは中学持ち上がり組みに追いつく為に、一年間別々
3・ 中学組みと高校組みとは3年間、別のカリキュラム

私立なんてどこも一緒だと思ってませんか?

854 :名無しの心子知らず:04/04/21 08:17 ID:XzFNhR4y
うちの子供に限って言えば
公立中学でバレー部に入り練習を重ねて2年3年と県大会にまで出場、
3年4月から受験勉強に入り、この春高校一年になったが、
子供曰く「この一年ほんとうによく勉強した、高校受験があってよかった、
無かったらここまでやらなかった。
今なら年号でも英単語でも漢字でもなんでも聞いて!答えられる」と。
私立に行ってたらどうだったかは誰にも分からないが、公立で充分満足だった。
娘よ、高校で150/400番内なら旧帝当確だ、これからも頑張ってくれたまえ。

855 :名無しの心子知らず:04/04/21 08:26 ID:Lvk/JL+b
うちの子も高校一年なんだけど、中学からの内部進学組みなのね。
中学の授業のスピードはぼけっとしてて付いて行ける物じゃないし
高校進学試験も、かなり厳しいの。
大学は付いてないから、当たり前のように中一から大学受験目指して、
やってる。
私立公立いずれにしても、勉強するのは自分の努力だよね。
高校受験だろうと、内部進学だろうと勉強しないと落とされる。
楽な道なんてないって事だよ。



856 :名無しの心子知らず:04/04/21 09:55 ID:3mRz468k
要は手をかけるか金をかけるかどっちかだ。
低脳高卒DQNは子供なんか産むな!
って言っても低脳ほど中ダし好きで本能のまま。

857 :名無しの心子知らず:04/04/21 10:01 ID:IkxRXWfy
>>853
同意。
ていうか、中学で先に進んでて1.(繰り返して教える)みたいな学校って
あるのかな?
普通2か3でしょう・・・



858 :名無しの心子知らず:04/04/21 12:59 ID:2YGlUO9s
「記念受験」=「塾行かせず」なら、我が家もいわゆる「記念受験」します。
東京〜千葉あたりで狙っています。
菊川令って可愛いね。
5月連休明けからの準備では「桜陰」って無理かな?w

859 :名無しの心子知らず:04/04/21 13:07 ID:ODgCmVBx
「すごーく頭のいい子」の場合は、不可能でない例もあることはあるね。

860 :名無しの心子知らず:04/04/21 13:40 ID:xR+2eKDA
ずっと張り付いてないから言い切れ
ないけど、お受験板でもエデュでも
塾無し短期決戦の記念受験で難関校
受かりました〜つー自慢は、私は
ちょっと覚えがない。
たとえネタでも良い燃料になりそう
なもんだがね・・・。

861 :858:04/04/21 14:34 ID:2YGlUO9s
>>860
燃料になれるように頑張りますw
ま、でも、かなり先だが・・・

共通一次世代の自分自身、人生で塾に行ったことが無く、高校受験も大学受験も1ヶ月ぐらいしか勉強しなかった。
なので、そんなに早くから勉強したところでモチベーションが続かないのかと。
いい意味で「焦り」がないと、頭に入らない家系のようです。
そんな、私のDNA持ってるのなら、なおさら娘に長期間・長時間の勉強を期待しても無理と思ってね。

確かに、超難関中と言われる中学入試の算数の問題は、何もなしに解くのは大人の自分でも困難だが、解答・解説を読めばそんなに難しくもないし、理解できる。
自分が理解さえできれば、子供に教えられるのかと思ってます。
「お前は甘い!」という意見お待ちしてます。





862 :名無しの心子知らず:04/04/21 15:36 ID:vSpe49fG
あなたは甘い。

863 :名無しの心子知らず:04/04/21 16:00 ID:iwjD47Mi
共通一次世代であなたのような人は別に珍しくも何ともないよ。>>861

864 :名無しの心子知らず:04/04/21 16:05 ID:5fdhD3iQ
>>861
結局、お子さんの今までの学習で受験の下地があるか否かでしょう?
塾に行かなくても、親がちゃんと教えることが出来れば、
今は教材は豊富にあるし、情報も収集できる。
あとは解法、受験のテクニックだから、
お尻に火をつけて頑張ってみて!
塾に行かなくてもある程度、準備をしてきたんだったら、
記念受験とは言わないんじゃない?

865 :858:04/04/21 17:47 ID:2YGlUO9s
>>862
貴重な意見ありがとうございます。
具体的に「甘い」部分を指摘していただけると幸いです。

>>863
当方、38です。
同じ年ぐらいですか?

>>864
下地は某社の「知の翼」のみですw

>あとは解法、受験のテクニックだから
算数の問題って、確かに読むだけでも大変。
算数なのに日本語が理解できないとその先の式に表せないよね。

>今は教材は豊富にあるし、情報も収集できる。
お勧めの教材があれば教えてください!




866 :名無しの心子知らず:04/04/21 17:51 ID:qEwiDfVU
>>861
>確かに、超難関中と言われる中学入試の算数の問題は、
>何もなしに解くのは大人の自分でも困難だが、
>解答・解説を読めばそんなに難しくもないし、理解できる。

面白い。その通りだわ。
まぁ、入試の時は子どもが何も無しに制限時間内で解く訳だが。



867 :名無しの心子知らず:04/04/21 18:14 ID:Ml7reFO5
>>861
866の言うとおり、算数だけは塾いってたほうがいいよ。(大手)
高い月謝払わないと伝授してもらえない、特殊な解き方があるのよ。
早く、確実に解けるの。京大のママも「初耳よ」というようなのが・・・。
パパママが中学受験してたら知ってると思うけど。
桜陰のように算数に特化してない女子中ならば基本的な解方でも試験時間内に
間に合うとは思う。


868 :名無しの心子知らず:04/04/21 18:15 ID:aWJtyeXo
>858
チャレンジはいいこと!でも同級生はほとんどやはり塾行ってました
(自分も漏れず)

869 :名無しの心子知らず:04/04/21 18:23 ID:Lvk/JL+b
ううーん。861のやり方で、がんばるなら、頑張れといいたい。
ただ、中学受験するときに「お母さん、お母さん方の経験は
今の中学受験の現状には、全く当てはまらないということだけは
ご理解ください。」から、話が始まったから・・・。

でも、努力するのは良いこと。がんばれ

870 :名無しの心子知らず:04/04/21 18:40 ID:KJ9n200E
>>853
数年前のうちの弟の話だが、 
下は中高一貫私立高。高校からの編入組でクラス分けもなく入学していきなり数Uが始まる。
毎日補習授業を受けた。 
上は公立高→1浪→同じくT大。どちらも1年間は苦労している。

871 :名無しの心子知らず:04/04/21 18:52 ID:5IucXH31
>>860 でもきちんと今の解説を読んで解いてるんでしょ?偉いよね〜って言うより凄いと思う。
面倒で塾や家庭教師任せの親が多い中、悩みながら理解して子供に教えてるなんて。


872 :名無しの心子知らず:04/04/21 20:55 ID:4QEdY/9s
大学への進学が私立中学へいく目的なら
高校の早い段階から予備校通わせる方が効率的だと思うのだが違うの?

873 :名無しの心子知らず:04/04/21 21:02 ID:9I+dSMOm
小学校で中学受験、中学・高校では大学受験へ向けてスタート、
この多感な時期を、大学に向けてのみ、効率よくプログラムしてしまうのは、
その後の、長い人生において非常に不安を残すんでないかい?
遠回り、時間の無駄遣い、非効率、こういうものが、
人間の成長には絶対必要だと思うがな。

874 :名無しの心子知らず:04/04/21 21:18 ID:ogg2kKDF
公立、私立問わず、一部を除いて案外まともな人たちばかりで、さぞ<<1はガッカリしていることだろうw

次スレのタイトルの議論もそろそろ&時々しませんか?


875 :名無しの心子知らず:04/04/22 00:21 ID:SdTeg6Sz
>>861
無理ではないでしょう。
私の友人は小6で初めて進学塾の模試を受け、算数が20点で
愕然としたそうです。
でも、その後自宅学習のみで(首都圏ではないが)私立中学に合格。
この後も塾に行くことなく、現役で東大法学部合格。
もちろん留年もせず、卒業と同時に助手になり、
その後ハーバードのロースクールに留学。
帰国後、26歳で母校の助教授、38歳で教授に就任。
高校までの習い事は「きれいなおねいさんにあこがれて」
ピアノとフランス語というのだから、うーん、かなわない・・・。



876 :名無しの心子知らず:04/04/22 00:52 ID:xaOsUxPP
>>875
だいぶ昔の話ですねぇ。

877 :名無しの心子知らず:04/04/22 03:19 ID:CH8XGf1K
>875
普通、24で卒業でしょ?助手で一年しか勤めて無かったとして、
留学もたった一年で終了して東大で助教授?
お友達に騙されたりはしてないですか?

878 :名無しの心子知らず:04/04/22 03:24 ID:XFSD1HQp
>>873
24時間勉強するわけじゃないよ?
常識の範囲でやりたいことは何でもやれる。
ただ、だらだらと日々をすごすことはないだろうね。

879 :名無しの心子知らず:04/04/22 05:22 ID:exJvvKCG
ショウエイプロスの石本さやかさん、かわいい

880 :名無しの心子知らず:04/04/22 07:48 ID:gpFexju5
>>875
と、いうか、昔と今では受験事情が違いすぎて
あまり参考にはならないです。

881 :名無しの心子知らず:04/04/22 08:05 ID:MSymrwiR
>>869
私もそれ、友達に聞きました。
具体的にどこがどう違うか、教えてくれませんか?



882 :名無しの心子知らず:04/04/22 08:43 ID:hyqf7qtZ
生まれつき頭のいい子っているんだよ。
知ってる人で小学校から高校までずっと公立、塾にも行かず大学はお茶の水。
あそこは幼稚園、小学校から上がってくる子はほとんどいないって。
塾の先生も元々デキル子がたまにいるって言ってた。
昔も今もそんなに変わらないよ。
>>875も元々頭のいい人だったということでしょう。

883 :名無しの心子知らず:04/04/22 08:58 ID:psLMBomJ
>>875
私の知人とほぼ同じ経歴でビックリ。
学部と大学が違うけど、アメリカ留学は助手時代に1年。


884 :名無しの心子知らず:04/04/22 09:10 ID:eRZ2bVS0
>872
いや、高校も当然行くんだよw。
小学校と高校で塾へ。
私立に入るととりあえず中学は休ませるかな?
でないとそのままエスカレーターorそこどまりではないか。

885 :名無しの心子知らず:04/04/22 10:15 ID:tSA1TEeH
>>875
ほんと、大昔の話だね。
法律で1年留学って?
語学留学でしょ!?

886 :名無しの心子知らず:04/04/22 10:37 ID:tXqPsEPA
>>869
>「お母さん、お母さん方の経験は
今の中学受験の現状には、全く当てはまらないということだけは
ご理解ください。」

これ、昔、母が言ってたセリフと同じだわ
私や弟を私立中へやりたい母が公立で充分と言う父に事あるごとに
”あなたは何も解ってない。私たちの時代とは全然違うんですよ!!!!”
いつの時代も同じなのね(w

887 :名無しの心子知らず:04/04/22 11:04 ID:RjQEPE7+
>>885
留学期間が1年とはどこにも書いてないような…。

888 :名無しの心子知らず:04/04/22 11:25 ID:/C2AXQxc
>>869
>「お母さん、お母さん方の経験は
今の中学受験の現状には、全く当てはまらないということだけは
ご理解ください。」

相手の考えを最初に思いっきり打ち砕くのは、自分のペースに引きずり込むための話術。
そうやって相手の術中にはまっていくのです。
でも、冷静に聞けば、基本的な当たり前の方法を現代風にアレンジして話しているだけですよ。

小学生的に答えれば、円柱を上から見るか、横から見るかで形は違うけど、円柱であることには違いない。



889 :名無しの心子知らず:04/04/22 11:30 ID:MSymrwiR
>>886
え、でも
今→886の当時(少なくとも10年以上前)
→父の中学当時(少なくとも更に10年以上前)

いつの時代もっていうか、受験させる背景も動いてるし
毎年のように違って当たり前だと思う。
だから、ちょっと前はこうだったのに、いまはこう・・とか
どう違っているのか聴きたいのに。

890 :名無しの心子知らず:04/04/22 14:44 ID:aCr4CmR6
>>888に静かに胴衣。
「お母さん、お母さん方の経験は今の中学受験の現状には、
全く当てはまらないということだけはご理解ください。」のは
いつの時代にも言われたセールストーク。
基礎学力の崩壊も、大手出版社の数学の受験参考書・問題集(難関大学向けが多い)を
多数手がけてきた実家の父に言わせると幻想だそう。
前からそんなもんだった、と。
昔は良かったといい、今をせめるのは、年寄りがいつもやってきた道。
それに、今はなぜか若い人も、のってしまうんだなぁ。
んで、>>873にも静かに胴衣。
無駄だと思えることを排除してしまう考えかたの行き着く先って・・・・・
効率のあがらない人間はいらない・・・・そうならないかな。
その効率のあがるとあがらないの線引きは、すこしづつ上がり、
大丈夫だと思っていた自分も、ラインの下に・・・・・なんてね。
それに、この年になってくると、その無駄だと思われたことが、
リンクしてきて、「そうだったのか」と思う楽しさがある。




891 :名無しの心子知らず:04/04/22 15:47 ID:vtGEsBf2
当方ちょい田舎なんだけど、東大の合格者数に限って言えば地元の私立中から繋がる高校は
全然低くて話にならない。
そんな所よりも、トップ公立高の方が余程数は多い。
これってどんな現象なんだろう、特殊な地域だから一般的な話とだいぶ違うだろうけどね

892 :名無しの心子知らず:04/04/22 15:54 ID:j/z4QB0Q
うちも、近くに灘高や色々すごい私学はあるけど、、、
もう、公立にいけない子が集まるお馬鹿私学もた〜〜〜〜〜くさんあります。
灘は無理として、レベルの高い公立に入れた方が東大・京大・阪大・神大狙えるね。
私立、私立といっても馬鹿な私立もあるから、一概に言えないよ。

893 :名無しの心子知らず:04/04/22 16:08 ID:iOxZoJX1
小学校6年間の勉強って人としての基本的な学びだと思うけど、
その範囲内から選別のための問題を作るって、すごくヴァリエーションが
限られてくると思う。だから中学受験の問題はひねったっつうかヘン、なんじゃないかな。
そのヘンさのさじかげんが、何年かおきで傾向としてあると考えれば、
時代時代の違いは生じるとは思うけどね。


894 :名無しの心子知らず:04/04/22 16:12 ID:vtGEsBf2
受験もいいことかもしれないけれど、ただ単に受験テクニックだけを身に付けて
どうしてこうなるか、とかは理解せぬまま問題回答マシーンみたいな子供になったら
コワイと思った

895 :名無しの心子知らず:04/04/22 16:17 ID:Dhu9wNrF
>891
もしかして、うちの近所かな。
首都圏でも南のはずれのほうで、
公立トップ高からノーベル賞と総理大臣と
お騒がせ芸能人が出たところ。

896 :名無しの心子知らず:04/04/22 16:20 ID:vtGEsBf2
>>895
891だけど、首都圏ではないです。

897 :名無しの心子知らず:04/04/22 16:25 ID:y1u3BsZn
都内意外では公立の方が入るの難しいと聞いたことがある。
例えば県立とか。
でも都内では程度の高い私立が多くある為、公立よりも私立…と考えるのかな?


898 :890:04/04/22 16:28 ID:aCr4CmR6
実家の父は、テクニックのみで出来た、数学は得意と
思い込んでいる子が多いと言っていました。
マジメでとにかく問題数をこなしていれば、
テストでもある程度見たことのある問題にあたるので解ける。
実は数学の概念は小学校半ばでわからなくなっているのに、
思い込みのまま、理系を目指してり子もいるそうです。
理解できなくなったのなら、はっきりと理解できなくなったことがわかる方が、
ある意味手も打ちやすいかもしれない。


899 :名無しの心子知らず:04/04/22 16:33 ID:WKtNM8VB
>>894
少なくとも中学受験ではそういう勉強方法だと受からないよ。
例えば、理科の実験も塾では沢山やってるけど、小学校では皆無。。。

公立高校の試験だとそういった感じだけどね


900 :名無しの心子知らず:04/04/22 16:34 ID:vtGEsBf2
受験テクニックと本当の学力は別物だと思えます
テクニックを磨き、時間勝負の入試で早く解ける方法を身に付ければ、取りあえず
目指す私立には入れるかもしれないですが、本当の力が無ければ、果たして
もっと困難な問題をクリアしていけるかな、と疑問です
勉強に限らず、人生でも問題は付き物ですからね

901 :名無しの心子知らず:04/04/22 16:42 ID:DJQL8ABW
うちの地域は、東大合格者数に限って言えば、
トップ公立もトップ私立も変わらない。
公立高校の入試問題って、確かに単純で、
中学の教科書をしっかりやってれば、難しくない。
その問題を解いてトップ公立に入った子と、
複雑でひねった中学入試問題を解いて、トップ私立に入った子の
頭の差が、3年でほぼ同じになるのね。

902 :名無しの心子知らず:04/04/22 16:47 ID:MSymrwiR
なんか、やっぱり育児板、って感じですね。このスレ。
ああだったらしい、昔はこうだった。
父は〜兄は〜私は〜ってそんな瑣末な話ばっかり。
現実に自分の子供を塾に通わせてる人も、まだあんまりいないみたいだし。
子供が小さいから仕方ないのかな。
901のレスなんて、現役高校生や大学生が見たら、嘲笑モノなんじゃないかな
解ってないって言うことが解りました。

903 :名無しの心子知らず:04/04/22 17:03 ID:CRB6xJN2
>>902
うちの地域も 通学できる学校に限れば901と同じ傾向がある。
トップ私立に全国区の灘開成なんて想定してたら全然違うけど。

904 :名無しの心子知らず:04/04/22 17:04 ID:jM5SJVfU
>>902
育児板で悟ったようなこと書いちゃダメですよ、お子様は(w

905 :名無しの心子知らず:04/04/22 17:51 ID:lqSEwlyF
>>902
どの辺が解ってないのか説明していただけませんか?

906 :名無しの心子知らず:04/04/22 17:52 ID:7qJATKU0
>>891
お上に弱い田舎では公立、国立が異常に評価されるのは有名な話。
そういうところでは当然優秀な者は公立に行くから、公立が進学校になる。

907 :名無しの心子知らず:04/04/22 18:24 ID:wOtkHEsb
首都圏の今年の中学受験者数、史上最高の15万人くらいでしたっけ?
各教科の基本の部分は、塾がしっかりやるから、みんな出来て当たり前。
難問の部分は、志望校の問題傾向を分析した専門家に見てもらう。
第1志望にうかるつもりで準備しないと、合格は難しいですよね。
例えば、国語で、物語文の対策に力を入れていると、
「感情は交えず、純粋に観察した結果のみを書きなさい。」
のような記述問題では、減点が多くなる。
合否は1点差で決まります。志望校対策が大事です。
あとは、子供の成長が早い人が有利ということも。。。
うちはほんの数年前に受験しました。
みなさん、がんばって!

908 :名無しの心子知らず:04/04/22 18:32 ID:vtGEsBf2
そんなことまでしていく私立の意味って何?
私立の方がレヴェルが低い地域にいると、さっぱり判らない
本当にそんな小賢しい対策とかで、躍起になって大丈夫なの?

909 :名無しの心子知らず:04/04/22 19:49 ID:OFZVsZWD
>>907
この少子化時代に15万人ですか・・・すごい(タメイキ

>>908
首都圏は私立校が多い分、いろんなタイプの私立があるので
一概に言えないですが
女の子だったら躾と英語重視のミッション系が人気かな?
特に質素倹約がモットーの学校はポイント高いかも
男の子はやっぱり御三家が強いですけど、最近は
実力に見合った堅実派も増えて、最初から学費は安いけど
きめ細かい指導が売りの中堅私立も人気があるみたい
中堅私立は塾要らずを売りにしているところが多いから
サラリーマン家庭には有り難いかもです
地方みたいに旧帝目当てじゃなくて大学は留学するって人も
増えてますからやっぱり私立へ行く理由に英語重視の人は
多いですね
公立中とは時間数が断然違いますからね

910 :名無しの心子知らず:04/04/22 19:51 ID:3DkRM8N1
>>908
小賢しい対策で灘へいき、そこからさらに小賢しく東大・京大へ、
もっと小賢しくなり大学教授、果てはノーベル賞を受賞。
小賢しいはスゴイ!灘卒には大学教授イパーイおるよ。最近は医者ばっかり。
いけるもんなら、小賢しかろうがいきてーよ。素直にいきて〜。

911 :名無しの心子知らず:04/04/22 20:00 ID:vtGEsBf2
何かすごくよく判った(^^;)灘はともかくさ、、、


912 :名無しの心子知らず:04/04/22 20:27 ID:7qJATKU0
>>910
大学教授は有数の「ピンからキリまで」いる職業だぞ。
ピンは世界最高レベルの学者もいるが、それを基準に考えちゃいけない。

913 :名無しの心子知らず:04/04/22 21:07 ID:EqzWWVCA
>>912
それでもアカポスげっとは至難の業。

914 :名無しの心子知らず:04/04/22 21:13 ID:is7Bpww0
うちも、海外への大学進学を考えているから
公立で英語オンリーで授業してくれる学校があったら
助かるんだけれどな。

915 :名無しの心子知らず:04/04/22 21:39 ID:FfcDljE7
>>914
英語圏ならどこの公立も英語で授業してますよ
日本は植民地じゃないので英語で授業は無理です

と、言いたいところですが英語コンプの田舎者が
特区で英語で授業の公立小学校を開校するらしい
群馬県太田市だったかな?
入学希望が殺到して大変らしいですよ
無知って恐いですよねえ

916 :名無しの心子知らず:04/04/22 22:11 ID:ZR5F9fH5
英語を習得する方法って何が一番近道なんだろう?
公立中学の英語教育では絶対に無理だと思う。
本屋で中学英語の教科書見れば一発でわかる。
昔に比べてかなり削減された内容。
学校の勉強だけではついていけないハズ。

917 :名無しの心子知らず:04/04/22 22:27 ID:e2ItsEVf
>>916
学校の入学試験の英語と、日常生活のコミュニケーションのための英語とは
別じゃない?

918 :名無しの心子知らず:04/04/22 22:43 ID:eRZ2bVS0
>916
私が行った高校(アメリカ)では
日本語二年目のクラスで「サザエさん」(もちろん日本語)がもうある程度理解できていた。
日本の中学二年生に逆のパターンはほぼムリだと思う。
そしてこのまま英語力が落ちる子供が増えるんだろうな。



919 :名無しの心子知らず:04/04/22 23:01 ID:1uPj8Bcc
>>915
あれねー!
夢の様な新校舎で、
国語以外の授業は、全部英語だってね!
極一部を除き、全学力がた落ち&日英混合語に、
成りそう。
せめて、岡山の朝日塾小中の様に、
副教科は全て英語で授業しますに、しないと。

920 :名無しの心子知らず:04/04/23 00:44 ID:m+Pisn61
>>916
新しいプログレスの教科書(21)、ご覧になった方いらっしゃいますか?
以前に比べ、単語も減り、だいぶ平易になっています。
語学に強いといわれる私立の学校があれを受け入れるのだろうか?

921 :名無しの心子知らず:04/04/23 02:40 ID:6LUAll0k
母国語が完成する前に、英語で授業をうけたんじゃ。
馬鹿にしかなりようがないと思うんだけどな。

922 :914:04/04/23 05:49 ID:iojrhFPi
>>915
公立の学校でも、英語の授業を行う学校ができるんですね。
(実験段階なのかもしれないけれど、日本もそういう時期に来たんですね。嬉しいです。)

>>918
これは、音域の問題らしいですよ。
英語の発音は音域が広いために、日本語の音域もカバーできるそうですが、
日本語は、音域が狭いために、英語の音域はカバーできないそうです。
舌の筋肉の発達に問題があるそうです。

>>919
日英混合語に成らないためにも、校舎内での日本語の排除は、
私も、絶対に必要な事だと思います。

>>921
6歳くらいまでだったら
既に、母国語は完成されていると思うよ。
危険なのは、4歳未満の子が音域の違う2か国語で学ぶとモノリンガル
になる可能性もあるみたいだけれど。

923 :914:04/04/23 05:57 ID:iojrhFPi
>>916
英語を習得する方法って何が一番近道なんだろう?

自分の経験からだけれど、英語漬けの環境が一番近道。



924 :名無しの心子知らず:04/04/23 06:01 ID:6LUAll0k
>622
いや〜高校から留学しても、かなり日本語がやばくなるよ〜。
個人的には発音なんかどうでもいいと思うんだけど。
話す内容が問題だから。

逆に英語圏に確実に移民するなら
日本語を切り捨てる方法もあると思う。
それにしたってアイデンティティーの問題があるから
日本語をきちんと読み書き会話できたほうがいいとは思うけどね。

925 :622:04/04/23 06:26 ID:iojrhFPi
>>622
日本語でも、英語でも、どちえらでもいいんだけれど、
内容はつけさせるのは、前提だね。
それはもう、読書に限るね。日本語の本と英語の本は絶対に毎日、
読ませなきゃね。
しつこいけれど、どれだけ、内容が持てるかは、読書させる量によると思う。。

926 :名無しの心子知らず:04/04/23 07:45 ID:orZXT091
あとは家庭内の会話?
親の読書習慣、家庭内の蔵書数
もしくは図書館の利用頻度などが
学力というか知識というか。
子供の可能性を大きく左右する場合が多いと思いまつでつ。

927 :名無しの心子知らず:04/04/23 08:59 ID:Fbu9Fxem
>>906
地方は、旧制中学や女学校の伝統が、
今も生きているからね。
公立の男子校や女子高が多いのも地方で、
そのほとんどが進学校。
お上に弱いとかとは、チョト違う。

928 :名無しの心子知らず:04/04/23 09:07 ID:yYtLigGz
うちも
元藩校って言う言い方がまだ生きてる。
でトップ層は皆そこへ行くから私立が頭角を現せない。
でも将軍家のお膝元だった江戸=東京には藩校に代わる物はなかったの?
やっぱそういうのってズーッと住み続けてる人が守ってるものなのかなあ。

929 :名無しの心子知らず:04/04/23 09:12 ID:ybx3ptPV
>>927
そうそう、東京の私立行ってめざしているのだって、最終目標は東大なのだから、
結局はお上に弱いわけで。

930 :名無しの心子知らず:04/04/23 09:29 ID:+WJ0cIFj
知り合いで、息子さんを幼稚園は日本の公立幼稚園で、小学校からインターに
通わせてる人がいるよ。
最初は大変だったみたいだけど、今は(高学年)英語も日本語もペラペラだと。
でも、毎日ハリポタの原書の日本語訳と、日本の児童文学の読書欠かせないって。
それでも本人さんは頭の中は英語で思考してるらしく、「結論→理由」と
英語の訳みたいな語順の日本語を話してるんだと。w

やっぱり完璧なバイリンガルって難しいのかねぇ。

931 :名無しの心子知らず:04/04/23 09:55 ID:NW/CQ6vt
>>927
当然地方にもよるだろうが、田舎だと早稲田、慶応すら私立だからと一流大学とは
認めてもらえなかったりするらしいがね。

932 :名無しの心子知らず:04/04/23 10:05 ID:orZXT091
>930
私はバイリンガルしかいない職場にいるのですが。
完璧なバイリンガルは絶対に存在しないと思います。
とりあえず自分の身の回りにはいません。

小学校から高校卒業まで日米半々。
大学は親の方針で日本。大学院はアメリカという同僚。(AAAクラス)
日本語、ヘンです。
親とは日本語で会話していたのに、やっぱり書物で学んでいるので。
ことわざや熟語、漢字は普通の人より、よほど詳しい。詩歌とかも。
がしかし! 例えば、肉屋で売ってるハムカツを
なんかの勝負と思っていたり。(ハイソなだけ?)
「あらまあ!」と驚いたり。文語の日本語でしゃべる。
ハムカツなど知らなくてもいいんだけど。
そういうのがすごく傷つくらしい。

発音がいいから英語は一見完璧だけど。ネイティブには及ばない。
翻訳させれば誤訳だらけ。

一人日本のインター卒で、日英両方流暢&日米の常識もばっちりの人がいたけど。
きっちゃないひらがなしか書けなくて・・・・。
やっぱり仕事では苦労していました。

自分の場合、特にこれといった英語教育は受けてないし
英語はかなり不得意なんだけど。
それでも日中、多少使います。
気がつくと、「行ったんだよね、レストランに、今日」
みたいな語順でしゃべっていて、落ちこむことがあります。
日本語で考えているんですけどね。脳の機能が。。。

実務レベルで2カ国語以上バッチリな方にお目にかかってみたい物です。

933 :名無しの心子知らず:04/04/23 10:11 ID:yYtLigGz
>>931
たしかに田舎もんだから
慶應早稲田と聞くと「東大京大阪大に落ちたのか」と一瞬思うね、
でも本当に第一志望の人ってどのくらいのパーセンテージだろ?
あ 慶應一家なんて少数派の家庭を引き合いに出さないでね。


934 :名無しの心子知らず:04/04/23 10:19 ID:orZXT091
>933
そもそも受験科目の数が違うし。
校風も独特だから。
早稲田慶応は第一志望の方が多いのでは?
自分の周りには、東大受かって政経落ちた人も多いよ!
京、阪、北をけって、早稲田を選んだ人もいっぱいいるし。

御三家に息子が受かって、田舎の年寄りに報告したら。
「◎◎家もそこまで落ちたか」と言われた人を知っている。
私立=滑り止め らしい。



935 :名無しの心子知らず:04/04/23 10:37 ID:9YQKRZsz
国立と公立の違いすら解らんのか?
嫌だね〜育児版は。

田舎者の溜まり場だ。あ〜肥やしクセ〜

936 :名無しの心子知らず:04/04/23 11:01 ID:+WJ0cIFj
>>932
930です。
そうですか。完璧なバイリンガルはいません、かぁ・・・。
ハムカツ、なるほど。w

それで思い出したんですが、雅子皇太子妃って帰国子女の超キャリアウーマンとして
通ってるけど、彼女の会見の質疑応答って、すごく冗長なんですよね。
頑張ってはいるけど、やっぱりどこか英語の訳みたいな日本語で・・。

あと、知り合いは、将来息子さんがいわゆるアイデンティティクライシスを
起こすんじゃないかと心配されてるようです。

本当、難しいですね。>バイリンガル



937 :名無しの心子知らず:04/04/23 11:39 ID:p4iulZA6
>>934
>京、阪、北をけって、早稲田を選んだ人もいっぱいいるし。

それは多分に勉学より上京目的がメインと思われ
もし早稲田が九州とか四国にあったら京、阪、北のいずれかを
選んだだろうね。

938 :名無しの心子知らず:04/04/23 13:01 ID:Fbu9Fxem
キコさまも帰国子女ですよね。
あの方も、すこし日本語の発音がおかしくありません?

939 :名無しの心子知らず:04/04/23 13:06 ID:v6Uc2+J3
>>936
雅子さまは、日本語の「敬語法」を全く知らなかった。
外務省にいた時、上司にタメ口をきくので、
「次官の娘だからってなんという態度だ」
とみんな憤ったが、本人に悪気のないことが判明。
「記者会見の度に言葉遣いが良くなってきた」とは、同期の人の話。

940 :名無しの心子知らず:04/04/23 13:27 ID:LZUIjO1p
結局ね、話せる言葉がいくつあろうと「思考する言語はひとつ」なんですよ。
まあその時住んでいる場所の言葉で考える、って感じのとこもあるらしいですが。

>>920
プログレス、また変わったんですか?
私が卒業した学校は、ずっと栄光学園が作る教科書を使っていて
ここ20年くらいはプログレスに切り替えていました。
一度、見たときは、相当(栄光のよりも)難しいなと思いました。
読解はもともと、副読本でディケンズやシェイクスピアなど使っていて
あまり不自由なかったんですが、語彙が大変なんですよね。
また変えるのかなあ。

941 :名無しの心子知らず:04/04/23 13:32 ID:FyRdyDzs
>895
亀ですが
そこの市自体が田舎だから…
まともな私立がないからそこが普通の進学校なんだよ。
まぁカポヅカみたいなのもいるが。

隣の市民ですが、石川町あたりに頑張って通うのがいいんじゃないの?



942 :名無しの心子知らず:04/04/23 13:41 ID:NW/CQ6vt
>>939
へぇー、超人みたいなイメージがあったけど、そんな初歩でつまづいていたとは…。

943 :名無しの心子知らず:04/04/23 15:05 ID:MSYWqz+m
>>932
>発音がいいから英語は一見完璧だけど。ネイティブには及ばない。
>翻訳させれば誤訳だらけ。

そりゃ当然でしょ(^◇^;)
よく早期英語やらせるお母さんがする勘違いに
英語がペラペラになれば、”最悪”通訳か翻訳で喰っていける
ってのがあるんだけど
まず通訳と翻訳ってのが全くの別物だってのを知らない
で、次に
通訳でも翻訳でも、英語→日本語、日本語→英語 と
一方通行が多くて、双方向OKの人は稀少
同時通訳となると人間離れ、翻訳となると文才の世界
日英両言語の専門書がてんこ盛り
言葉を知ってるからってなんでも訳せるわけじゃない
専門用語やら文学的詩的表現やら慣用句やら
文体から表現力から、もの凄い能力が要求される仕事
生半可な人にできるもんじゃないんだけどねえ
試しに、六法全書を小学校低学年向けに書いてミソ?
同じ日本語だって子供向けに解説するってのは大変でしょ?
言語を甘く見たらあかんわな

944 :名無しの心子知らず:04/04/23 15:15 ID:Mi7j0bFs
高飛車な低脳親って自分の子に英語を早くから英語を習わせるが・・・意味が分からん。
今時の若い子の「ちょー**」とか、「びみょう〜」とか「キモい」とか・・・英語でも脳が低レベルじゃ英語でも同じレベルしか話せんだろ?w


945 :名無しの心子知らず:04/04/23 18:04 ID:orZXT091
932でつ。
そのバイリンガルさん、一応翻訳のポジションなんだけど・・・・。
やっぱり翻訳となると、英語→日本語は無理なのよね。

>英語がペラペラになれば、”最悪”通訳か翻訳で喰っていける
ほんと、なんでそう思うのか不思議!

はっきり言って、通訳にも翻訳にも発音は関係ない!
通訳は、通じればオッケー。頭が問題。
発音がいいからと仕事が回ってくることは、まずない。
翻訳はひたすら母国語の文章力&知識。←これは後付は、ほぼ無理。
どちらもしんどい仕事です。常に勉強してないといけない。

>英語でも脳が低レベルじゃ英語でも同じレベルしか話せんだろ?w
いいや。それも無理。
外国語が母国語を超えることはないから。

早期の英語教育に熱心な人って、自身が英語を使う環境にないから
事情をしらないから? でも考えたらわかるよね?

英語なんて必要になったときに学べばいいわけで。
その前に、やることがたくさんあると思うのだけれど。
最近の公立小学校、英語教育に時間裂くところありますよね。
ただでさえ、授業時間が限られているのに。

946 :名無しの心子知らず:04/04/23 18:15 ID:19poRxGX
国語の時間を削って英語をやる公立小
(でも当然、英語に親しむ程度らしい)
超人気だよ。通わせてるママ達はなぜか
すっかりエリート気分だし。
越境禁止されても、あの手この手で
潜り込んだり、引っ越してきたりする。

947 :名無しの心子知らず:04/04/23 18:31 ID:orZXT091
うちは子供自身は英語に興味津々なんだけど。
一切教えていない。
「馬鹿に英語は必要ない」という考え。
専門ができたら、嫌でも英語を身につけることになるから。
それからでも遅くないと。
まずは、日本語を完璧にマスターするのじゃ〜>息子

948 :名無しの心子知らず:04/04/23 20:59 ID:8ffbgzKJ
英語をマスターさせたいのなら外国人の異性と付き合う、これが最強。
友達でも英語上手な子は皆外国人好きだ。彼女達の英語にはハートがあるらしい。
うちは英語圏の外国人が沢山住んでるところだけど、幼稚園の息子は市民プールで
「ハ〜イ!」と金髪娘に声をかけられて、うれしげに話してた。
相手は英語、こちらは日本語だが、意気投合して遊んでたよ。

949 :名無しの心子知らず:04/04/23 21:41 ID:6lBd+clm
>今時の若い子の「ちょー**」とか、「びみょう〜」とか「キモい」とか・
誰か、これ英語で訳してくれ。
英語は英語でも、ネイティブが聞いたら「コイツ頭悪いな〜」って思える英語でねw

950 :名無しの心子知らず:04/04/23 23:27 ID:orZXT091
「ちょー**」extremely **
「びみょう〜」〜, you know?
「キモい」weird

びみょうは、ちょっと訳しづらいな。
意図的に馬鹿っぽくしゃべるには、you knowを連発すればよろし!
オノ・ヨーコも、結構連発してるんだよね。
あの人、ほんと英語下手だわ。

951 :名無しの心子知らず:04/04/23 23:50 ID:6lBd+clm
>>950
訳してくれて感動した。
さんくす。
you know 連発はおバカさんなんだね〜英語を聞く楽しみ増えたw。

952 :名無しの心子知らず:04/04/24 00:54 ID:Ks2n/gau
英語にしろ私立受験にしろ自分にもできそうにない事押し付けるなよ。
受験ぐらいは耐えられると思うけど、
その後も休みなく勉強させるって
自分が十代のころ親にそんな事言われたらどんな気持ちになるかぐらい
すぐに解かるだろう。

953 :名無しの心子知らず:04/04/24 02:19 ID:pBl1PBYT
自分ができなかったからこそ、子供にはやってもらいたいのよ。
自分ができたことは子供もできて当然。
昔より環境いいんだから。
子供の気持ちなんてどうでもいいの。子供の将来のためなんだから。
子供に憎まれて高い教育身に付けさせられるなら、それで本望。
欲言えば、何も言わなくても勝手に勉強するようになってほしいけど。
普通の家庭なら、教育以上に子供に残してやれるものはないでしょ。
子供が気持ちいいからって、セックス、麻薬、ギャンブルなんかを
奨励するわけにはいかない。

954 :名無しの心子知らず:04/04/24 02:28 ID:AdpuJ5Xs
恩着せがましい>953
親離れした途端に捨てられちゃうよ?
自分が昔出来なかったことなら、今から自分でやればいいのに。

955 :名無しの心子知らず:04/04/24 04:43 ID:XpRWKkxE
子供にも各々適正という物があるから。
向いていないことを無理強いしても、意味ないこともあるだろうし。
だけど、大人がうまく誘導して上げることは悪くないんじゃないかな。

親がなにか一生懸命勉強しているような環境なら
子供も自ずと勉強するようになると思うんだけど。甘い?

956 :名無しの心子知らず:04/04/24 13:57 ID:1vQ1ftba
東京の私立って制服がカワイイ学校多いよね〜
制服がカワイイ分、顔がブスだとブス度が引き立つすし、デブの体型はデザイン上確実に想定していなかったと思われる。
ブス・デブは制服のある私立行かないほうがいいかもね〜

957 :名無しの心子知らず:04/04/24 14:58 ID:miNtgiD2
小学校6年までは何もしなくても常に100点ばかりだった長男。
野球チームに入って都大会に行ったり、いい友達にも囲まれ
明るくて自慢の息子でした。←スミマセン。
この子は近所に友達がたくさんいる生活の方がいいだろうと判断し
公立中学校へ入学、そして今3年生・・・・。

楽しそうなのは相変わらずですが、勉強は全くしません。
当初こそ低い点数を取るとショックを受けてましたが、今は平然としてます。
今日もダボダボの服を着て、遊びに行きました。
見かけはヤンキーっぽいですが、相変わらず明るく素直な子で
うちの中を明るくしてくれます。

親としては性格はそのままで、だけどもう少し勉強してくれる子でいて欲しかった。
私立に行ったら違ったのでは?と思う今日この頃ですが
ただあの子に勉強を強制し私立に行かせてたら、性格も違ってしまったのでは?
とも思います。
難しいですね・・・・。まっ今更悩んでもしょうがないんだけど。

958 :名無しの心子知らず:04/04/24 15:08 ID:WppHDlNd
>>957
854です。
うちの娘も勉強なんて宿題しかやりませんでしたよ。
楽しそうに毎日学校へ通って小学校時代は「今日の給食は何か」が最重要で
毎日表をチェックして行ってました。
中学では部活とピアノで一日が終わってました。
でも、3年生4月から塾へ行き始めたのですが
夏休み明けくらいから「もしかしたら頑張らないと高校へ行けないかも」と思ったらしく
よく勉強するようになりました。
で希望の高校へ入れたので今また部活命になりそうですが。
957の息子さんも入試を実感すれば全然違ってくると思うな。

959 :957:04/04/24 15:23 ID:miNtgiD2
>>854(958)
即レスありがとうございます。
うちの子、家で宿題もやりません。
学校で済ませ提出はきちんとしていると先生の弁。
ですから家の中に教科書関係は一切ありません←学校に置きっぱなし。

もちろん私も持って帰って来いと何度も言いました。
すると「うん、わかった」と。でも翌日持ちかえらず、私が怒ると
「忘れちゃったあ!」と。その繰り返し・・・。
バカなんですかね。
こんな子でも通わせてくれるのが公立なんですね。ありがたいです(涙)

受験をきっかけに少しでも変わってくれればいいのですが・・・。

960 :名無しの心子知らず:04/04/24 16:48 ID:JEwWSVPV
>>953
子供が関心を示すものは変わった気がするが
環境なんて大して変わってない気がするがな。
それに自分が出来なかったからこそ子供にやってほしいとか
自分が出来たことは子供も出来て当然って親の身勝手な要求じゃないの?


961 :名無しの心子知らず:04/04/24 16:50 ID:qM08RPNY
>>953はハクチですな。
>>957の親と雲泥。



962 :名無しの心子知らず:04/04/24 16:51 ID:7m4EsF9a
>>957
その程度の才能だったんでしょ。
いい大学いく子は中学まではノー勉でもトップクラス取れるよ。

963 :名無しの心子知らず:04/04/24 17:42 ID:6uxUu5OY
>>962
そうだね。
自分の周りでも、公立出身だと中学までは何もしなくても
オール5だったて人ばっかりだ。

964 :名無しの心子知らず:04/04/24 17:52 ID:Tyrf+LQH
中学までは簡単すぎて勉強してもしなくても一緒でしょ・・・
>>957タンのところは単にオツムが弱かっただけみたいね。

965 :名無しの心子知らず:04/04/24 19:46 ID:qM08RPNY
今アテネ予選の水泳見てるのだが・・・
決勝で200m平で八王子の中学1年生出てたね。
八王子市立中学1年。
私立なんていってたらスイミングの練習に間に合わんからね〜
公立ってこういう子もいるんだよね。

966 :名無しの心子知らず:04/04/24 20:56 ID:WFCpxpa8
>>692
それは、いえてるかも。
旦那は小学校の頃は、オール1。
評定の一番低いやつ。
中3の夏から死にものぐるいでがんばって国立高専へ行って、大学へ行ったようだ。
旦那の家は、兄弟が多かったから塾も通っていないし、全て小中高大と全て公立。


こういう人って、やっぱり子供にあまり、勉強しろって言わないんだよね。


967 :名無しの心子知らず:04/04/24 21:42 ID:IyI+3agD
>>965
ネタかな?と思いつつもマジレスすると・・・
オリンピックの選手だったら私立のが多いのでは?

アテネで思い出したが福原愛タンの逝ってる青森山田中って私立なんだね。
名前が公立っぽい。

968 :名無しの心子知らず:04/04/24 21:48 ID:qM08RPNY
>967
いや、水泳に限ってはマジ公立多い。
というのも、スイミングスクールで選手レベルの水泳やっている人たちは、近所の公立中行ってないと練習時間に間に合わないのだそうだ。
授業が終わったら、クラブまでダッシュ。
私立なんか行って、電車通学して時間に間に合わないようだと鬼コーチに怒られてアウト。
練習させてもらえなくなる。


969 :名無しの心子知らず:04/04/24 21:54 ID:ZzGY5zal
北島選手は公立小(文京区千駄木)→公立中(文京区文林)
→私立高(本郷)だね。小中は荒川区からの越境。
なんで中学から本郷に行かなかったのかと思ってたよ。

970 :名無しの心子知らず:04/04/24 22:01 ID:19tO5eYr
公立は水泳、私立はテニス、野球はスパーエース級のみ
中学から私立ということでよろしいのでは?

971 :おさかなくわえた名無しさん:04/04/24 22:19 ID:YQ0iXVV3
勉強は私立、一芸は公立ってことにはならないかな

972 :名無しの心子知らず:04/04/24 23:01 ID:6uxUu5OY
>>971
それならそれでいいんじゃないのかな。
勉強の得意な子はいいとこの私立に行けばいいし、
他に得意なことがあるなら、それを存分にのばせる場所に行けばいい。

973 :名無しの心子知らず:04/04/24 23:11 ID:WppHDlNd
勉強の他にやりたいことがある人は私立の方が良いよ、
公立は出席日数等厳しくて(っていうかちゃんと規則があって例外は許されない)休めないけど、
私立は融通利かせてくれる。

974 :名無しの心子知らず:04/04/24 23:21 ID:YTBCCM0t
同じ大学では、中高一貫私立と地方公立高校出身者を比較すると
地方公立高出身者のほうが能力が高い。
効率の良い受験勉強を私立でしなくても入学できたことがそれを物語る。
平均的な話であるからもちろん例外はあり。

975 :名無しの心子知らず:04/04/24 23:27 ID:IyI+3agD
スポーツ選手は1つの団体しか所属できないからな。
クラブユースに所属すると学校の部活動には登録できなくなる。
部活が充実している私立に入るとその学校のクラブに入ってくれるんじゃないかと期待されちゃうから

しかし、まだオリンピック出場選手くらいなら引く手数多だが、中途半端な奴の高校進学は深刻だよ。
出席状況が悪くてスポーツ推薦資格に届かないし、DQN私立に身を沈め二進も三進も行かない奴の方が多いよ
スポーツでの成功者は本当に少ない・・・東大目指す方が遥かに楽だ

976 :名無しの心子知らず:04/04/24 23:32 ID:QoIQ0187
>>974
同じ大学の同じ学部では、だろ。

977 :976:04/04/24 23:51 ID:QoIQ0187
>>974
別の言い方をすれば。
@私立中高一貫校に行っていれば、
もっといい学部か,大学に、行けたのに。
もしくは、
A公立高に行っていれば、この大学のこの学部には
こいつは、来れないな。
だろ。
勿論、平均的な話であるから例外はあり。

978 :名無しの心子知らず:04/04/24 23:51 ID:6uxUu5OY
>>974
いい私立とも、いい大学ともご縁が無さそうですねw。

979 :名無しの心子知らず:04/04/24 23:52 ID:43MlwB6T
>975
愛ちゃんはミキハウス所属だけど、
青森山田の卓球部にも入ってるよ。

980 :974:04/04/25 00:02 ID:4L98wKqg
「能力」とは単に学力を指すものではなく
仕事をさせて使える奴かどうか、そういう評価ですよ。

981 :名無しの心子知らず:04/04/25 00:10 ID:Vm80GQSx
愛タンは親がかりで小さい頃から特訓されてたね。
親の関わりが少なさそうなのってマラソン?
もちろん天性の才能があってのことだけど。

982 :名無しの心子知らず:04/04/25 00:36 ID:XzoWy7LX
>>981
マラソンの場合、どれだけ、遠い場所に学校があるかだね。
(もちろん歩きで)


983 :名無しの心子知らず:04/04/25 00:52 ID:jHnAghJ5
>>979
愛タンはプロ選手だから。だから、中学連盟などには出れない。
もちろん、中学生では敵なし
登録はあくまで1つっていうスポーツ業界のお約束


984 :名無しの心子知らず:04/04/25 01:33 ID:O3dJC9Yk
>>980
此処が、何版だか理解してレス付けてる?
T.P.O.も、わきまえて居ないのなら?
御自身の「能力」とやらを、深く再考される事を、
お勧めします。
ドコの親が自分の子供を、”>仕事をさせて使える奴かどうか、そういう評価”?
しますか。???
貴兄のお子様をいかに養育されようが、親権の許す範囲で、ご自由に。
当家の子供の持って生まれた才能は、其れが何であれ
可及的に発見,開花させてやりたい。

985 :名無しの心子知らず:04/04/25 02:23 ID:XH63BYB4
>仕事をさせて使える奴かどうか

974さんじゃないけど、私は個人事業主母ゆえか、
息子を見るとき、それは結構意識しますよ。
自分が仕事していく中で、大事だなと感じることや
それに繋がる能力を身に付けさせてやりたいですね。

要領の良さや、問題解決能力、コミュニケーション力、
プレゼン能力、協調性、etc.…
別に、学力と対立するものじゃないですよ。
むしろ最近では「本当の学力」と言われてるものかな?

986 :名無しの心子知らず:04/04/25 03:13 ID:10aNtK03
ここ読んでると、あれだね。
なんつうか、健康食品みたいなもんだね。

体質にあってる人が取り入れれば、健康増進、滋養強壮。
健康食品なんて・・とハナから当てにしない人は、
その良さを理解できないかわりに、他の方法で健康維持。
健康食品を取り入れたいが術が無い人は、悔し紛れにアンチ派になる。
体質に合ってないのに無理に取り入れる人は、
いずれどこかで副作用を起こして、大変なことになる・・。

アフォレスでスマソw


987 :名無しの心子知らず:04/04/25 08:09 ID:QFxilAig
>>980,985に同意。
そのとおりだと思います。

一部になんだか自今満足に浸って、目的と手段を混同し意味を取り違えて勘違いしているアフォ(=984)がいますが、こういうDQN親に育てられたお子が将来の日本をしょってたつと思うと絶望ですね。


988 :名無しの心子知らず:04/04/25 10:41 ID:u+l1agM0
私立と公立どっちがいいかなんて、住んでる環境、子供の能力適性、
子供のいる学年の面子等々によってぜんぜん違ってくるから、
話のかみ合いようがないよ。
うちは夫婦とも私立は落ちこぼれが行く所(不適切な表現)だった
地方出身者で、今首都圏に住んでるんだけど、出身地の感覚で今生活
している場所での子供の教育を語るのは全くナンセンスだと思う。
どっちが良いとか悪いとかではなくて、違うんだよね。
あまりにも環境が違うので比べようがないの。
でまた、それなりの私立校のある地方都市だと、それはそれで私には
計り知れない感覚があるのだろうと思うし。
その土地の人にしか理解できない、選択の余地の無さっていうか、そう
いうのってありませんか。


989 :名無しの心子知らず:04/04/25 13:56 ID:y3UOpUio
自分が育った地方では、私立受験率が高く。
公立こそが、落ちこぼれで家庭環境の悪い物が行く
正真正銘の吹きだまりでした。
3年間大変ダターヨ。勉強以外の面で・・・・。
場所によって、事情が全然ちがうから
ひとくくりにできることではないね。

990 :名無しの心子知らず:04/04/25 16:05 ID:kRlVo4eL
公立中で塾いってる子は何のために?入試問題は新聞紙上でみてるけど、
難しくないでしょう?
1 定期試験は教科書よりはるかに難度が高く参考書程度ではおいつかないので。
2 勉強のためではなく夜の社交場として、いってなければ話題についていけない。
3 家では宿題も含めて全く勉強する習慣がないため。

これぐらいしか理由が思いつかないんだけど。今後のために聞かせてほしいです。

991 :名無しの心子知らず:04/04/25 16:30 ID:y3UOpUio
日々の補習ではなくて、入試のための塾通いは。

1:学校が入試対策の授業をやっていない
  短い期間で3年分のポイントを勉強するため
  
2:教師の教え方が下手で教科書の内容すら完全にカバーしきれていない

てことでは?

992 :990:04/04/25 20:51 ID:kRlVo4eL
>>991
サンクス!理由1はよく解かった。でも教科書をカバー出来ないなんて・・・。
昔はそんな事ありえなかったような気がする。
最下位層にペースを合わせてるんだろうか?それとも純然に先生に問題が・・・。

993 :名無しの心子知らず:04/04/25 21:12 ID:VUAPYZh3
聞きかじったところによると、絶対評価になってしまった事もあり、塾に通わないと
全体の中での自分の位置、学校を超えた、予想される受験者範囲での自分の位置付けが
判らないからとのこと。
うちはまだ受験は先だけど、先輩ママさんが言ってたよ

994 :名無しの心子知らず:04/04/25 21:15 ID:oSNSgqX/
>>993
そんなのは必要に応じて公開模試を受ければいいのでは?
塾に行く理由じゃないな〜
あなたは、塾の工作員?

995 :名無しの心子知らず:04/04/25 21:24 ID:VUAPYZh3
何で工作員、、小学生母でつが。
塾にも通ってないし、公立中に逝かせます。
公開模試ってのは中学単位で受けたりする事出来るの?
そういう基本的なことすら知らないんだよ。



996 :名無しの心子知らず:04/04/25 21:47 ID:oSNSgqX/
>>993&995
失礼しました。
中学受験、高校受験、大学受験限らずに有名どころの塾は公開模試をやっているいると思います。
各自で開催されている塾、予備校に申し込むようになります。
自分のランクを知るだけなら、塾へ行かずとも適当な時期にそういうのでチェックすればよろし。
「高校受験」「公開模試」とかいうキーワードでググルと色々と出てくるよ?



997 :名無しの心子知らず:04/04/25 21:49 ID:VUAPYZh3
あーなるほど、定期的に通わなくてもいいんですね!!!
それは有り難い、そういうことすらしらなかったので助かりました
公立トップ高校を出来れば狙いたいので(トップ公立高校なら私立よりレベルが高い地方でして)
がんがりまつ

998 :名無しの心子知らず:04/04/25 21:54 ID:VUAPYZh3
私立に入れないと度キュンなのかな、ちょと心配。
でも中学は通過地点、最終的にはどんな大学、どんな就職、どんな人生...
長い人生同でもいいことだって気もする

999 :名無しの心子知らず:04/04/25 21:55 ID:VUAPYZh3
どうでも、だった、、、すまそ

1000 :名無しの心子知らず:04/04/25 21:56 ID:VUAPYZh3
1000

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

332 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)