5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【嘘つきは】躾の仕方教えて下さい【泥棒の始】

1 :名無しの心子知らず:04/04/13 14:18 ID:L9vZIP2P
今年小学校に上がった息子が最近嘘をつきます。
怒られると思ったから…と。

最初は言って聞かせました。
でもまた嘘をつきました。
とりあえず今度はひどくしかりました。
体罰も加えました。
嘘を付くと余計に怒られるんだと。
嘘は絶対に良くないと。
その3日後の今朝 また嘘をついた。
とりあえず学校へ行く前だったので帰ってから覚えておけ と。

帰ったらどうしたら良いんでしょう。
どうやって叱ればいいんでしょう。

嘘はいけない
と どうやって教えればわかってくれるんでしょう(´・ω・`)

2 :名無しの心子知らず:04/04/13 14:21 ID:qtIK/VyR
嘘の内容によるよね。
なぜ嘘をつかなきゃいけないのか、っていう
気持ちの面を問題視しないと。

3 :名無しの心子知らず:04/04/13 14:32 ID:u/p9O1cN
怒られるのが回避するために嘘をつくわけですね。
ってことは、「怒られるようなこと」をなにかしでかしていて
それを隠すために嘘をついてるということでいいのでしょうか?
なんで「怒られるようなこと」をしてしまうのでしょうか?
「怒られるようなこと」をそもそもしなければ嘘をつく必要もないわけですよね。
そもそも、その子ども自身が思ってる「怒られる」と思ったことは、
本当に「怒られてしまうこと」なのでしょうか?
よくよく、話を聞いてあげれば、ぜんぜんお子さん自身に「非」はないのに
話半分に怒ってしまっていたという経緯はありませんか?
また本当に「怒られてしまうようなこと」をお子さんがしてしまっているのなら
そのことをしかるまえに(もちろん嘘についてもしかる前に)お子さんと向きあって
考えてみたらどうでしょうか?



4 ::04/04/13 14:35 ID:L9vZIP2P
嘘その1

寝る前
歯磨きした?との質問に
した と答えた。
嘘は良くないと言い聞かせた。

嘘その2
お弁当袋の中のお弁当箱が壊れていた。
これどうしたの?と聞くと知らない間に割れてたと答えた。
朝通学に同行した主人が
今朝弁当袋を振り回して歩いていたよ。と言っていたので
振り回してぶつけて割ったんじゃないの?と聞くと
黙ってしまった。その後
「怒られると思ったんだもん」
と。
なのでひどく叱りました。

嘘その3
昨日は初めての給食だったんでしょ?牛乳は前部飲んだ?と聞くと
「うん!全部のんだよっ!」
と。
ごはん残さず全部食べたの?と聞いた事に
「・・・うん。食べた。」と。
とってもわかりやすい…。
どうやら残したら怒られると思った模様。

こんな感じで 本当の事を言うと怒られると思った と。
怒る私が悪いのでしょうか?

5 ::04/04/13 14:40 ID:L9vZIP2P
>>3
はい。そうです。
怒られる事を回避するために嘘をつくようです。

なぜ怒られる事をするのか…
永遠のテーマです…。

ちなみに 子供が怒られると思っていること
は ほとんどが怒られる事 ですね。
日常的に何度も何度も何度も何度も言っていることなので。

6歳児にして何をするにしても
「面倒臭い」
これがキーワードの様です。
あとは
「だめでもやりたいことはやりたい」
んだそうです。

もうどうしたらいいのか…(´・ω・`)ショボーン

6 :名無しの心子知らず:04/04/13 14:42 ID:qtIK/VyR
ひとつづついこう

歯磨きした?と聞いたのは
歯磨きしてないのわかってて聞いたのかな?

7 ::04/04/13 14:47 ID:L9vZIP2P
>>6
いいえ。
歯磨きしておきなさいよ。
と言い、私はトイレに行き、そのまま2Fの子供の部屋に寝る準備をしに行きました。
そして1Fへ降りた時に聞いたんです。すると

した

と答えたのを聞いた直後に ふと洗面台を見ると 水を使った形跡なし。
なので嘘が発覚しました。

8 :名無しの心子知らず:04/04/13 14:49 ID:u/p9O1cN
歯磨きについて、
夜寝る前に子どものはぶらしをもって子どもに近づき
「お母さん歯磨きしてあげるからここで寝てごらん」という。
そこで子どもが
「もう、自分で磨いたからいいよ」といったら、
「じゃあ、きちんと磨けてるか見てあげるから口をあけてごらん。」
ここで、
口があかなくなった等の嘘をつきだしたら、ちょっと子どもをだまして、
おいしいものを目の前に近づける。口が開いたら、ここではまだしからない。
「今嘘ついたね。はい口あけて」と口をあけさせて、お母さんが歯を磨いて
あげる。

お弁当箱は怒られると思ったってことは
「振り回すのはいくない」って本人も十分すぎるぐらい
わかってることだからこそ、「怒られる」って思ったわけでしょ。
なんでいけないか。弁当箱が壊れるだけじゃなく、人にあたったら
危険だからだよね。そのことをまずもう一度言い聞かせないと。
弁当箱振り回してるのも目撃してる父親がその場で注意すべきだったと
思うけどね。

9 :名無しの心子知らず:04/04/13 14:50 ID:gZ0JgJmk
>1 まず歯磨きの事から。
「歯磨きした?」
「....した」
「してないでしょ?さっさとやってらっしゃい」

これだけで済む事だと思う。
毎日毎日でもこのくり返し。
嘘ついて「した」と言っても結局はバレるから
最初からやろうと本人が気付くまで、くり返す。

10 :名無しの心子知らず:04/04/13 14:54 ID:gZ0JgJmk
お弁当箱のこと、給食のことは、
「失敗する、残すと怒られるから、誤魔化した」だよね。
お弁当箱を振り回して壊すのはいけないことだけれども、
嘘ついてまで言い逃れしようと子供を畏縮させてしまうほど、
過去に怒った?
給食を残した事で、酷く怒ったことがある?

嘘をつくのはいけないことだけれども、
親が、「本当のこと(自分の失敗、失態)を言い出せない状況」を
作ってしまってない?

11 ::04/04/13 14:57 ID:L9vZIP2P
>>8
当然 朝出るときに 振り回しちゃ駄目だよ。
と何度も言いました。
通学途中主人も何度も言ったそうです。
何べん言ってもわかんねぇんだなぁ と言っていました。

振り回しちゃ危険。
それも弁当袋に限らず言っている事なのですが…

>>8
歯磨きは小学校へ上がる時に
もう1年生になるんだから自分でするように
と言いました。
主人がいつまで ママンママン と やらせる気か と。

仕上げ磨きはまだしたほうが良いのかもですね…

>>9
小さな嘘でも良くないの思ったのですが…
少し硬く考えすぎなのでしょうか?

12 :名無しの心子知らず:04/04/13 14:57 ID:u/p9O1cN
嘘その3
牛乳全部飲んだ?
と聞かれたら「全部のめることが前提だから飲めなかったなんて
言うとおこられちゃうのかな?」って心理が子どもながらに働いてるのだと
思う。だから、「今日は牛乳どこまで飲めたの?」とか
「牛乳少しは飲めた?」っていう子どもに逃げ場を与えてあげる聞き方を
してあげたらいいんじゃないかな?
お母さんだってそのことで怒ろうとは思ってなかったでしょ?
「給食はおいしかった?」献立を前もって見ていて「あなた○○嫌いだから
残しちゃったでしょ?」とかさ。聞き方に工夫をしてみたらどうでしょう?

13 :名無しの心子知らず:04/04/13 15:03 ID:u/p9O1cN
>11
たぶん、あなたのご主人甘すぎなんだと思う。
だからあなたが必要以上に怒ってしまうのでは?
普通、父親に振り回すなって言われたらやめるよ。っていうか
小1で父親がそんなになめられてたら後が怖いよ。
あなたのご主人、威厳ないのかな?振り回したらその手をひっぱたくぐらいの
荒療治していいと思うけどな・・

14 :名無しの心子知らず:04/04/13 15:04 ID:Df72BtrO
嘘その1から3まで、
そんな事で体罰まで?とオモタが。
その2なんて、嘘じゃないし。
振り回していたら『知らない間に』ぶつけて割れてた、んでそ。
割ろうと思って振り回したんじゃないでそ。

その3も、全部食べた?って聞き方がどうかと思うが。
何がでたの?とか、おいしかった?とか、
子供の話や学校生活を聞くというより、
食べたかどうか、マルかバツかみたいな聞き方じゃ、
結果として嘘になってしまうんじゃないの?

つか、釣り?


15 :名無しの心子知らず:04/04/13 15:05 ID:qtIK/VyR
嘘に敏感になってる気がするね。
嘘はすぐばれるということを自然な振る舞いで
わからせればいいと思う。

歯磨きした?と聞いて、してないと答えたら、
「どれどれ、あー洗面所汚れてないからしてないねー
、はいどーぞ」と歯ブラシを渡す。

生活習慣のことはさらりとした態度でいいと思う

16 ::04/04/13 15:06 ID:L9vZIP2P
>>10
怒った事ありますよ。何度も。
厳しい方だと思います。
ただ、人の迷惑になる。危険を伴う。
そういった事に対してです。
当然最初からはそうではありませんでした。
言っても聞かない事が続きそうなっていました。
当然最初はやさしいですよ。
やさしく言ってる間に聞きませんから…。
なので口も荒くなります。怒鳴ります。手も出ます。

食事は…この6年間毎日が戦争です。
食べる事に対しての執着心が無い子なんです。
食べる事が一番の苦痛のようです。
噛むのが苦手のようで本人は面倒臭いと言います。
かまなくて済むもの(カレーやうどん等の柔らかいもの)は早いです。
ですが、噛む必要のあるものはお茶碗いっぱいのゴハンで
1時間はかかります。
時間で区切って後は食べさせない…
等の方法をとると良いとよく言われるのですが、
それをすると本当に食べなくて…
栄養失調になったら困るので無理にでも食べさせます。
食べたらほめるおだてるなどの方法もいろいろやってみましたが
やはり食べないんです。
ほめるとうれしくなって舞い上がって余計に食べません…。
なので給食を心配しました。時間内に食べないと駄目なんだよ と。
残しても良いというと ほとんど全部残すので
残さないで食べてきなさいよ と言っていました。
過去保育園でお弁当を半分以上残してくるなんてほぼ毎日でしたから…。

17 :名無しの心子知らず:04/04/13 15:09 ID:gZ0JgJmk
>1 一度も嘘をつかない子供なんていないと思う。
それがどんな嘘なのか、人を傷つける嘘なのか、自分がずるく
なってしまう嘘なのか、が重要で 真実でない事を言うのは嘘、
嘘は絶対だめ!と子供の言う事ひとつひとつを嘘かどうか
真偽して聞くのはどうかと思うよ。
それこそ、本当の気持ちが言えなくなる。
失敗した、できなかった、辛かったという弱い部分を
親に見せられなくなると思うよ。

例えば苦手なのに「ママの焼いたピーマン美味しい!」と涙目で
食べてたとするよね。これも真実を言ってないという意味では
嘘だよね。
あなたはそれをも「嘘は駄目よ!」と追求するかしら。
「あー、はいはい。がんばってね。でもあんまり無理しなくていいわよ」って受けてあげないかしら?

歯磨きの事は、「面倒だから」ついた嘘だと思う。
それは毎日の習慣づけだから、「した」といってもチェックして
してなければもう1度やらせるしかない。
お弁当箱は、危ないし、壊れると困るということを
言ってきかせる。目撃したらその場で注意だね。

嘘をついてでも、いい格好しなきゃならないような状況を作らない事や
嘘をついて逃れたくなるほど酷く怒らず、わかるように言って聞かせる
のも無駄な嘘を減らすことにつながると思うよ。
大切だと思うよ。


18 :名無しの心子知らず:04/04/13 15:15 ID:Df72BtrO
なんかさ、1さんの言ってることってどこの家でも大なり小なり
同じじゃぁないの?と思うけど。
「(歯磨きとか)めんどくさい」「ダメといわれてもやりたい」
「カレーとか噛まなくてもいいものが好き」
それは立派なダンスィという生き物ですよ。
>ほめるとうれしくなって舞い上がって
なんてもう、立派なダンスィ以外のなにものでもないw
ダンスィスレでもいって先輩ダンスィハハに癒された方がいいと思われます。


19 :名無しの心子知らず:04/04/13 15:16 ID:u/p9O1cN
食べない子を持つ親は食べない子を持つ親特有の悩みがあるらしいね。
うちはさ、必要以上に食べ過ぎるほうなんで、逆に食に関心がないなんて
うらやましい限りなんだけどね。でも、そんな悠長なこと言ってられない
深刻な問題らしいよね。でもさ、個人差があるわけだから、
ほっといていいわけじゃないけど、もっとおおらかに長い目で見ていくべき
ことだと思うよ。放棄するんじゃなくて、すぐに改善を期待するんじゃなくて、
努力していこうと。今栄養失調状態じゃないでしょ。見るからに骨皮筋えもんに
なってるわけじゃないでしょ。もうさ、子どものもって生まれた性質だから、
学校で給食になったからって、いきなりばくばく食べるようにはならないよ。
そんなの期待したらかわいそう。少しずつ努力していこうねっていう気持ちを
伝えないと。

20 :名無しの心子知らず:04/04/13 15:17 ID:uxLn7kTT
>食べる事に対しての執着心が無い子なんです。
>食べる事が一番の苦痛のようです。

一緒にご飯作ってみたらどうでしょう?
ハンバーグとかのお肉ぐちゃぐちゃコネコネは、息子さんも楽しめるんじゃないでしょうか?
そして一緒に食べて「○○の作ったハンバーグ、おいしいねぇ〜」って。




21 ::04/04/13 15:18 ID:L9vZIP2P
>>12
過去その様な聞き方でやってきましたが、
その結果が毎日残してくる事になっていました…。
ちなみに嫌いな食べ物というのは無いんです。
食事そのものが嫌いなので…。
口に入れば皆同じなのか…
とりあえず何でも食べます。くちに入れば…。

>>13
確かに甘いですね。口で言うだけです。
私の方が厳しいです。
威厳…持ってもらいたいですね。
叱る事は叱るんですよね。いつも。
口うるさいくらいに。
ただ外で手を上げることは一切ないのでそれが舐められる原因なのかも…。

>>14
つりじゃないですよ。
ほんとに困ってます。

>>15
嘘に敏感…確かにそうかもしれません。
嘘は許せないんですよ。ほんとに。
でも…もう少しゆったり子育てした方が良いんでしょうね…
(´・ω・`)ショボーン
生活習慣のことは少しくらいは目をつぶった方が良いんですね…

22 :名無しの心子知らず:04/04/13 15:25 ID:qtIK/VyR
次は2

怒られると思ったんだもん→ひどく叱る

というのは逆効果のような気がします。
ちゃんと嘘をついた理由を言ってくれたのだから
怒らないから嘘をつかないでいいよっていうほうがいいと思う

23 :名無しの心子知らず:04/04/13 15:28 ID:u/p9O1cN
>21
>過去その様な聞き方でやってきましたが、
>その結果が毎日残してくる事になっていました…。

それで、いいんだって。それで、だんだん残す量が増えてきて、
しまいにはまったく手をつけなくなったって言うなら考え物だけど、
そうじゃないんでしょ。だったら、しょうがないよ。
現代ならではの贅沢病だけど、食べるものがあふれてる現代ならではだよ。
平和な世の中に感謝だよ。ま、余談だけど・・。
「もし給食全部食べられた日があったら帰ったらお母さんに教えてね。
よほどおいしい給食だったろうから、おかあさんもそれ、作ってみるね」
とか言ってみたらどうでしょうか?

24 ::04/04/13 15:28 ID:L9vZIP2P
>>17
嘘の種類…
比較的 一般的に良くないと思われる嘘を叱ってます。
確かに怒らない嘘もありますね…んむぅ…(悩)

>>18
ダンスィって何ですか?
すいません…おしえてください…(//Д///)

>>19
今度入学した子の中で1番小さいんです。
ただ、ほっぺただけがぷっくりしてるので見た目には細すぎるようには見えないのですが…
でも服を脱ぐと細いです。
普通は子供ってお腹ぽっこり幼児体系ですよね?
うちの子はスマートなんです。すごく;。
男の子なのですごく心配です。
少しづつ…そうですね…
小学校の間には少しか食べれるようになるのと良いのですが…

>>20
やってみました…。
作るだけ作って「もう疲れたよ。」と。
でも作るのは好きみたいです。
作った後はオヤジの様になりますが…
そして食べないんですよね…やっぱり…

25 :名無しの心子知らず:04/04/13 15:30 ID:Df72BtrO
>17
はげど。うちがそうでした。
私は親には一切学校でのこと、私自身の事話さなかったな。
テストの点だけは良い子だったので、テストだけは見せてた。
学校で何があったとか、たとえばすごいイジメにあってた時も、
初潮が来た時でさえ、なぜだかわからんが恐ろしくて話せなかった。
いろんな話をしている親子を見ると、とてもうらやましかったな。


26 ::04/04/13 15:33 ID:L9vZIP2P
>>22
嘘をついた理由を言ったら怒らない…
そういう風に考えた事無かったです…。
やはり硬すぎるんでしょうね…
嘘は絶対駄目だと…。

>>23
そうですね…。
そういう努力もしてみます…。


27 :名無しの心子知らず:04/04/13 15:35 ID:qtIK/VyR
次は3

うちの子も小1で今週から給食だけど、たぶん残すと思う。
慣れない環境では、あまり食が進まない子だからです。

その時どうするかですが、まず少しでも食べられたことを
褒めてあげようと思う。食べれないで当然、と思ってあげる。
そのうちだんだん食べれるようになればいいよ、というぐらいに
思ってあげないと、親も子もしんどいよ。先生もそのへんは
わかってくれると思うしね。
たぶん自分の子だけ残すわけじゃないだろうから、
全部食べられない子と一緒に頑張ろうって気になってくれればいい。


28 ::04/04/13 15:41 ID:L9vZIP2P
>>25
…もう少し子供が何でも話せる状態を作ってあげないとだめなんですね。
でも難しいですね。
何かする前に何かやらかすんですよね。

私のところは共働きで帰宅後即食事の支度。
そしてやっとできた食事が長期戦…。
会話って難しいんですよね。
しゃべりだすと余計に食べない。
しゃべらないで食べなさいといっても食べない。
いい加減にしろと怒って初めて食べだす始末。
お風呂はお父さんと入るのでお父さんとはお話してるようですが…。

…時間が無いから余計に要点をついた質問になるかも
と今ひとつ気付きました。

29 :名無しの心子知らず:04/04/13 15:42 ID:+ZHi2zh3
息子さん鼻の調子悪くない??
ご飯食べるのが極端に遅い場合鼻が詰まっていて鼻呼吸できなくてって時有るよ。
鼻詰まってるとご飯の味よくわからない、味が良くわからないから食事に執着がないとか??

私も蓄膿(治療中)悪化してくると食事の味は良くわからないは、鼻呼吸できないから食事の時間はかかるはで食べるのが面倒になるのだが。




30 ::04/04/13 15:45 ID:L9vZIP2P
>>27
そっか…食べれた事にもほめてあげればよかったのか…。
自己嫌悪…(´・ω・`)ショボーン

ただ、その 食べれないで当然 って、
そうは思うんですけど…なんていうか、
ほんとに食べない子で私の中では心配が勝ってしまってます。
お願いだからちゃんと食べてくれ。
この思いがこの6年間ずっとあったもので…。

31 :名無しの心子知らず:04/04/13 15:46 ID:9rCmWnCv
うちもその時期同じようなことで悩んでました。
偉そうなこと言えないけど、嘘をつく、叱るを繰り返しながら親子とも
成長してきたような気がする。厳しく叱ったから嘘をつかなくなると
いうのは期待できないと思う。

ところで、ママはお子さんを不安の目で見てないですか?
(違ってたらごめんね)
うちの場合はせめて人並みという期待が案外負担だったので、無意識に
私に認められたい、いい子でいなくちゃという気持ちがあって叱られた
くないからとっさに嘘ついてたのかなと、その時期を過ぎてみて思う。

成長に伴って
@親:期待抑える→A子:これでいいんだと思う(よくないんだが)
→子:自信持つ→子:積極的にやる→できる→親:安心して見る
→Aへ
ってな感じになってきてるかな。先はわかんないけど。

嘘をつくだけの知恵がついたってことだし、試行錯誤でがんばって。


32 :名無しの心子知らず:04/04/13 15:48 ID:uxLn7kTT
【育児】ああ、小学生ダンスィよ!【男子】 Part5
http://life3.2ch.net/test/read.cgi/baby/1076035347/l50

ここ覗いてみるといいですよ。

33 :名無しの心子知らず:04/04/13 15:48 ID:CxBVYII6
昔の私を思い出すなあ。息子さんの気持ちなんとなく分かるな。
ウチは父・母共に厳しかったし当時の私としては恐怖に近い怒り方をするんですよ。殴ったり罵倒したり、
他にも兄や他人と比べたり、精神的にはイヤな思い出ですね。確かに怒られるとメンドクサイってのもあったんですけど。

小学校いつまでかは分かんないけど、最初のうちは反射的にウソを言ってましたね。
テスト返されたでしょ?にテストまだ。とか。(ちなみにそんなに点数は悪くなかったけど、
近所の頭いい子に比べられるのが嫌だったので)
でも年をとって知識が増すとアリバイだとか、ばれた時の言い訳とかを考えるんですよ。

勿論私はそれはいけないことと分かってましたし、だからこそ友達には親より嫌われたくないから
ゼッタイ親以外にはウソを言わないようにしてました。
友達に嘘を言うようなものならもう、ばれやしないかドキドキもんでしたから、
記憶にある友達に対する嘘は数えてもそんなにない位。
嘘つきだからこそ友達に嘘つきと言われるのが嫌だったんですよ。矛盾してますけどね。
親には平気でしたよ。それでお叱りが回避できるなら、ばれて怒られても1回で済むし。
中学生になって親に嘘をつくことがなくなったので(親もそんなにうるさくなくなった)
嘘をつくことはありませんでしたね。癖になることもなかったですよ。嘘をつくと後が大変だし。
嘘はいけない、ってのは息子さんも十分分かってると思いますよ。
私は嘘が分かっててもそれを責めちゃいけないと思いますよ。どうしても嘘をついちゃいけないポイントは
同じ事を時間をおいて落ち着いて何回も聞いて話し合うこと・・かな
長文スマン。私事だからあんまり参考にならんかもだけど。

34 ::04/04/13 15:49 ID:L9vZIP2P
>>29
気管支は弱いですが、鼻は悪くないです。

…気管支が悪い事が何か影響あるのでしょうか?
一度病院へ行った方がいいのでしょうか?

あぁスレタイと外れてきてるかもしれないですね。
申し訳ないです。

35 :名無しの心子知らず:04/04/13 15:51 ID:Df72BtrO
>28=1
いやもう、ほんとダンスィらしいダンスィですね。かわいい!
ダンスィとは、
ああ、小学生ダンスィよ!
というスレで語られている、小学生男子たちのことです。
私も1さんと同じように息子に対して怒ってた所があったんだけど、
あのスレでなんというか、男の子ってそういう生き物なんだ!と
妙に納得して、怒ることが減ったような。
自分が小学生の頃もそんなダンスィがいっぱいいたなと。
とにかくダンスィハハデビューオメ!


36 :31:04/04/13 15:54 ID:9rCmWnCv
30タンのあとになっちゃって変な感じになってもうた。

それと
(誤)案外負担だったので
(正)案外負担だったみたいで

でお願いします。 

37 :名無しの心子知らず:04/04/13 15:56 ID:HOdnwHx7
>>28
全然参考にならないかもしれませんが。
家の旦那、食が細くて、
トメさんに聞いたら赤ん坊の頃からミルク1本飲むのに何時間もかかって
その内に次の授乳時間になった、離乳食も作っても作っても受け付けなかった。
との事。旦那いわく、
「食に興味がなくて、噛むのがめんどくさくて
いつもご飯を猫まんまにして(ごはんに味噌汁かけるやつね)
流し込んでた」そうです。
写真を見てずっと細く、背も小さかった。(これは遺伝的な物ですが)
でも高校生になったらご飯2杯とか食べて
一般的な成長期ダンスィらしい体つきになりましたよ。

親だから心配してしまうのでしょうけれど、
食に興味がない子に興味を持つように仕向けても難しいと思います。
それなりに自分で調整して食べて大きくなって行くのだから
マターリ見守ってあげては?


38 ::04/04/13 15:56 ID:L9vZIP2P
>>31
不安の目…
食べない事に対してはそういう目で見てるかもしれないです。
ただ、日常的には明るく元気で何も心配の要らない子です。
少々オヤジ臭いというか、子供らしくない部分も多々あるんですけど…。
でも怒られないようにしないと とは思ってると思います。
ママ怒らせると怖い と確実に思っています。
期待と言う点では 逆に何も期待してないですね。
期待した方が良いのでしょうか?

>>32
ありがとうございます!

>>33
やはり子供の嘘って永遠のテーマなのかもしれないですね…

39 :31:04/04/13 16:02 ID:9rCmWnCv
私は期待して失敗したから、自然体でいられるのってうらやましいです。


40 :名無しの心子知らず:04/04/13 16:02 ID:awKIjo+0
うちも今悩んでいます。嘘というか作り話ですね。
平気な顔で作り話をするんです。
最近ではどこまでが本当のことなのかわからなくなってしまいました。
嘘ってわかっているのか、作りか本当のことかがわからなくなってしまっているのか・・・。
どうしたらいいのか。

この前も知らない子にやさしくされたそうで
その子の親にこれからもよろしくなんていったら
そんなことはなかったらしい。
あとで問い詰めたら作りだと。さんざん注意したのですが
また昨日嘘をつきました。前出の件は迷惑というほどでは
ないのでいいとしようと思っていたのですが、
あまりに繰り返しているので悩んでいます。

41 ::04/04/13 16:05 ID:L9vZIP2P
>>35
そ…そういう生き物なんですね…。
…でもなぜか妙に納得してしまう響きではありますね(^^;
ありがとうございます。

>>36
了解です^^

>>37
噛むのが面倒臭い…同じ事を…。
成長期に期待…それくらいマッタリ行かないとだめなのかもしれませんね。
ただ、栄養失調にならないかと心配です。

42 :名無しの心子知らず:04/04/13 16:08 ID:sf3IZh8G
一歳五ヶ月の息子ですが・・・
悪いことをしたときに、(開けてはいけないところをあけたり)
手をぱちんと叩いたり、それでもやめないときは、私もいらいらして
ほっぺをパシッと叩いたりすることもあったのですが、
最近どうやらそれをまねして、私が顔を近づけると
私の顔を叩くようになってしまいました。
それやっちゃだめ!!と私がまたビンタ・・・
またマネをして私の顔を叩こうとする・・・
悪循環です。
効果的なしかり方を教えてください。

43 :29:04/04/13 16:09 ID:+ZHi2zh3
1さん確かにスレタイと外れてきちゃったかも(ごめんなさい私のせい・・・。)

不安あおるような事書いてごめんなさい。
気管支は私にはわからないです。
ただ、本人は日常になってるから息苦しさに気がついていない場合もあるかも?なのでたぶん本人に「息苦しい??」とか聞いても多分解からない。
一度、鼻やら気管支やら検査して不安を取り除くのもいいかもです。
蓄膿発覚当時、鼻が詰まってるのは日常だったので治療して鼻呼吸が出来るようになったときものすごい違和感があったのは覚えています。





44 :名無しの心子知らず:04/04/13 16:09 ID:qtIK/VyR
兄弟は年近いほうがなにかと闘争心があっていいんでないかい?
食べることにしても争うように食べない?
1さんの息子は兄弟はいるのかなぁ

45 :名無しの心子知らず:04/04/13 16:12 ID:qtIK/VyR
一歳五ヶ月は理解させようとしても無理でないかい?
ていうかスレ違い?

46 ::04/04/13 16:14 ID:L9vZIP2P
>>39
あの…諦め半分という噂もあります(w
既に勉強嫌いだから学校に行きたくないとも言ってますし。
とりあえず勉強も無理にさせる気もないです。
ただ健康で真っ当な人間に育って欲しいとそれだけなんです。
なので嘘というのが…(´・ω・`)ショボーン

>>40
作り話!それはうちにはないですね。
ただ本当の話というか会話も少ないのですが…。
作り話をするってことはきっと自分に注意を向けたいのかなーと思うんです。
それとか希望的観測?こうだったらいいなぁ〜って。
でも他人を巻き込むのであれば少し困るかも。
嘘…難しいですね…一緒にがんばりましょうTT;

47 :名無しの心子知らず:04/04/13 16:17 ID:+ZHi2zh3
一歳五ヶ月の子が開けちゃいけない所ならスットッパ-付けたら??
子供には開けるの無理だから。
っと言うか、ビンタはいかんだろうビンタは・・・。
開けたらいけない所はストッパーつけまくって開けられないようにして後はマターリするのが一番いいのでは??

48 :名無しの心子知らず:04/04/13 16:17 ID:qPxBBmKb
>>42
一歳半の子供の顔を叩いちゃダメでしょ。
それはまず親がやめないと。
それにその年だったら、叩くのは「危険!」を教えるときだけだと思うけどな。
開けられたくない場所には、ガムテープでも貼っとけ。

49 :名無しの心子知らず:04/04/13 16:18 ID:+5Vk5Ysr
42さん
子供がかわいそう!!!


50 :名無しの心子知らず:04/04/13 16:20 ID:qPxBBmKb
>>1さんへ
うちの親は「躾っていうのは、三年先にあらわれる。
それくらい根気よくする必要がある。」って言います。
効果は気長に待たないとダメなのかもね。

51 :名無しの心子知らず:04/04/13 16:21 ID:Df72BtrO
>42
1歳半で、「ここは開けてはいけない」なんてわかる訳がない。
わかったら逆に恐いよ〜〜。


52 ::04/04/13 16:24 ID:L9vZIP2P
>>42
私はお尻をたたいていましたよ。
顔をたたく、手をたたく、つねる系はよその子に対してもやっちゃう可能性があるので。

>>43
ぃぇぃぇ。気にしないで下さい。
今度検査に行って見ますね^^

>>44
一人っ子です。
ちなみに誰があいてでも闘争心はありません。
至ってマイペース…。
もう少し闘争心があればいいのですが…。

53 :名無しの心子知らず:04/04/13 16:26 ID:u/p9O1cN
>42さんも、いらいらしてついって書いてるから、
自分でも顔叩くのはまずいって思ってるんだよね。
それで、ここで逆に自分をみんなで叩いてもらって、
自分を戒めようと。もうやめれ!!


54 ::04/04/13 16:28 ID:L9vZIP2P
>>47-49
…そういえば私もあけちゃだめなところはストッパーつけてたなぁ。
叱る時っていえばよその子におもちゃ投げた時だったり…。
そゆ時にお尻たたいて叱りました。
一応そうすると辞めていたのでそれは理解してくれてたのかな?(笑)

>>50
石の上にも3年 の精神ですね。
やはり小学生になったからと
私はあせりすぎなのかもしれないですね…・。

>>51
たしかに(笑)

55 :名無しの心子知らず:04/04/13 16:29 ID:qPxBBmKb
>>53
だからイライラしないで済む方策(ストッパーつけれとか)を
書いてるんじゃないの?

56 :名無しの心子知らず:04/04/13 16:31 ID:qtIK/VyR
脱線ついでにいっちゃいますが、
一人遊びしてる時、独り言すごくないですか?
一人ごっこ遊びというのでしょうか、延々しゃべってます。
あんたずーっとしゃべってるね。と何度か突っ込みました。
友達とこの娘も同じみたいですが・・・・・

57 :名無しの心子知らず:04/04/13 16:34 ID:Df72BtrO
>52
一人っ子で「食べろ食べろ」じゃ食べる気も失せるって。
うちの子は燃費がいいのね省エネ高性能!
と思ってた方がいいですよ。
栄養失調なんて、よっぽどのことがない限りないですよ。
お菓子とかジュースをダラ喰いしないならね。
でも食べてくれるからと柔らかいものしか出さないのはダメだとオモフ。
アゴを鍛えるのは脳を刺激するし視力にも関係するらしいので。


58 ::04/04/13 16:35 ID:L9vZIP2P
>>56
正常だと思いますよ。
うちの子は真剣になればなるほどうなってましたよー^^

59 ::04/04/13 16:38 ID:L9vZIP2P
>>57
でも食べろ言わなきゃお箸もったまま
ずーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーっ
と動かないんです。
まぁ確かに燃費良いですね(笑)
身体は一番小さいのに一番動いてるようなので(^^;

お菓子やジュースは嫌いなんですよ。
ちなみにケーキも嫌いなんです。
飲み物はお茶。これが一番好きなんです。
そしてお菓子よりも梅干など漬物。
干し梅とか好きですよ。
ここんとこがオヤジ臭いというかなんというか…
子供らしくないんですよね…。

60 :名無しの心子知らず:04/04/13 16:38 ID:TB0CQdo4
あ…私、アフォだ。
6ヶ月児に「イケナイ!」って言っちゃってる。
(お風呂のお湯を意図的に飲む時)
その声にだけは反応して顔を上げるけど、いつも「ニヤリ」。

61 :名無しの心子知らず:04/04/13 16:41 ID:qPxBBmKb
>>60
「いけない!」は言わなくちゃあかんでしょう。
「だめ!」って言い続けるから、わかっていくんだから。
ただ体罰はありえない。

62 :名無しの心子知らず:04/04/13 16:42 ID:u/p9O1cN
うちなんて、食べすぎで、「人間っていうのは「腹八分目」で
ちょうどいいんだよ。」なんてことを教えてる始末。
燃費悪いし、すでに成人病が心配・・・
ご飯少なめにしても
お腹すけば勝手にお釜からご飯よそって、
お握り作ったり、納豆かけたりして食べてるよ・・・
なんでこんなに食い意地張ってるのか?
食べないって子と足して2で割ったらちょうどいいだろうね。


63 :名無しの心子知らず:04/04/13 16:42 ID:qtIK/VyR
>>1
なんか味のある可愛い子じゃん。。

64 :名無しの心子知らず:04/04/13 16:57 ID:sfdCrcC3
小学生にもなると子育てもテクニックがいるんだなぁ。
私は女だけど子供の頃嘘なんてほとんど毎日ついてたな。面倒なことは全部「やったよ!」だったし。
こっそり食べたお客さん用のお菓子も「弟が食べた!友達が食べた!」だったし。
親も見抜いて悩んでたのかなぁ・・・弟はとにかくバカ正直で小さい嘘一つ言えない子供だったけど。
同じ育て方されたと思うけど、もって生まれた性格が大きいんだよな。
成人したら世渡り上手だけど冷たい私と不器用だけどマジメに働く男になったな。
そういえばいつのまにつまらない嘘ってつかなくなったんだろう?

65 ::04/04/13 17:07 ID:L9vZIP2P
あの…とりあえず一旦帰宅します。
帰ったらまたよろしくお願い致します。
夜になると思いますが…

とりあえず今日のところはあまり強く叱るのはやめておきます。
皆さんありがとうございました。

また夜来ます!

66 :名無しの心子知らず:04/04/13 17:45 ID:hEJBCaDp
食べない子の気持ちはよく分かる。
私そうだったからなあ。ホントに食べられないんだもん。
3歳の時の印象的な記憶として、足かけ3日絶食ってのがあるんだけど
(「仮性コレラ」って…今で言うロタかなにかかな。それで、水分だけ取って絶食という指示が出たらしい)、
その3日間は私にとって天国の日々。
母が心配して「やっぱりちょっと食べよう」というのを「要らない」とつっぱねて、
楽しく過ごした3日間。
3日目、「もう食べて良いから」と出されたお粥を見たときの絶望と言ったらもう…。

母も良く覚えてるんだけど、「あんた信じられないほど機嫌良かったよ」と。

給食だっていつも食べられなくて、もう嫌で嫌で。
5時間目にすぐ吐くし(だって、アジモノトのかたまりみたいな味で気持ち悪いんだもん)。
パンはお持ち帰り(禁止されてたときも多くて、その時は大変だったけど)。

でも、今170p62`(産後で太り気味すが)。でかいっすよ。
もう一人小学校で食わないヒョロヒョロな子(男子)がいたけど、
成人式の時見たら大変にかっこよくなってた。
私の娘もあんまり食べないけど、量の事ではそうゴダゴダ言えないなぁ、やっぱ。

67 :40:04/04/13 18:13 ID:awKIjo+0
40です
自分の子のことに話題を振っていいですか?
作り話、妄想する子ってどうなんでしょう。嘘とはちょっと違うのかな。
上にも書いたけど「誰かにやさしくされた….」
これはどなたかが書かれていたように、
そうであって欲しいということなのですかね?
実は友達があまりいないんです。
だから誰々が誘ってくれたとか(本当は誘われていないか、自分から声をかけている)
とても楽しかったとか、さも遭ったことのように平然と言うんです。
やっぱり私の接し方が悪いんでしょうか。

うちのこは1年生です。年中ぐらいから友達関係の作り話ははじまっていました。
ちなみに結構しつけは厳しいかもしれません。

68 :名無しの心子知らず:04/04/13 18:52 ID:mywez4AY
子供なんて、多かれ少なかれみんなウソをつくもんさ。
オトナだってそうでしょ。
真実だけの世界では耐えられないのが人間ってもんさ。
過去の記憶すら都合よくすり替えて本当のことだと信じている、
そしていつのまにかそのツクリモノがその人にとっての真実となる。
それが当たり前、それが人間のメカニズムなのさ。

69 :名無しの心子知らず:04/04/13 19:00 ID:cEvde/5Z
親御さんも嘘ついたことあるでしょ、そんな自分が泥棒だとか駄目人間とは思わないはず。
あんまり思いつめないほうがいいよ。

気休めですが、就職、転職で良く使われる性格テストでは
「嘘をつかない」と答える人を「虚言癖がある」とみなされます。
要するに人間は社会性を備えると嘘をつくんです。

70 :名無しの心子知らず:04/04/13 19:44 ID:gZ0JgJmk
低学年て、他人と比較される社会のスタートだし、
いろんな子がいるでしょ。
人の持ち物を盗んじゃったり、嘘をついたり。そういう子を
見て悪知恵つけちゃうこともあるだろうし。
給食を全部食べておかわりする子や食べない子、
逆上がりができる子できない子、
子供としても「こうありたい」「これが駄目」
「こうすると誉められる」「誉めてもらえない」というのが
薄々わかってくるんだと思うよ。
だから、給食食べられなかった自分を正直に言えないし
言って「食べなきゃ駄目!」と怒られるとわかってれば、
なおさら言えないよね。

親の期待に答えようと、そうでない自分を偽って嘘をついて
しまうんじゃないかな。


71 :名無しの心子知らず:04/04/13 21:01 ID:61Lot/+C
気にしすぎるのがよくないのは分かるけど、嘘をつくのをなんとも思わない
子にもなって欲しくないなぁ。
うちの子は、まだ嘘を付くとか付かないとか心配する前だけど、同じような
ことがあったとき、きつく叱らないとは言い切れないな。

……「ああ、嘘を付く子に育ってしまったなんて」とか言って泣き真似でも
してみるか?w

72 ::04/04/13 21:04 ID:oi77q5rq
>>60
言っちゃってましたよ。普通に。ええ。
>>61
さすがに6ヶ月に手を出したらやヴぁいですよねぇ。
うん。ありえない(笑)
その数年後の現在バンバンてをあげますが…
…やはりまずいですか?(^^;
>>62
ほんとうらやましいです…
ホントうちの子と足して2で割れないですかね?
>>63
ありがとうございます(><)
>>64 >>68 >>69
やはり子供は嘘をつきつつ成長するんですね…
うんむぅ…(悩)
>>66
お腹すかなかったんですか?
その時のこともっと詳しく知りたいです!

73 ::04/04/13 21:06 ID:oi77q5rq
>>67
やはりかまって欲しいんだと思います。
子供の作り話の中の事と同じ事をしてあげてみてはどうでしょう?
うちも厳しくしつけしてるのでもしかしたら知らないところで
同じ事をしてるかも…。
>>70
確かに人それぞれですよね。
食事はもう少しゆっくりとかまえていこうと思います。
今日は給食を全部食べたようで嬉しそうに話していました。
いっぱい誉めてあげました。
>>71
そうですね。
嘘はやはり良くないことだと理解できる子になって欲しいですね。

ということで、子供も寝まして落ち着きました。
今日は嘘のことで強くしかる事はしませんでした。
でも嘘はいけないことだと。
何でも正直に話しなさいよ、と。
正直に話したら怒らないからと伝えました。

74 :名無しの心子知らず:04/04/13 21:13 ID:4SQsVKHM
嘘つかない子、いないよねえ。
なんて言うと、反感かうかな?
例えばウチの場合、6才の子に「食後のはみがき、したの〜?」
って聞いたら、「うん、したよー!」でも歯ブラシ触ったら濡れてない
「コラー!嘘ついたらダメでしょー!」なんてやり取りはしょっちゅう。
大事なのは、ただ怒ることじゃなくて、
「どうして嘘をついてはいけないのか?嘘をつくことによって
後にどういうことになるのか?」を年齢に応じて話して聞かせることだよね。
歯磨きのことなら、「虫歯になると、こーーーーんなに恐ろしいことが!」と
大げさ過ぎるくらいに懇々と説明したり・・。
友達関係なら、もし、自分が同じようにされたらどんな気持ちになるか?
そのお友達は今どんな嫌な気持ちになっているかを考えさせてみたり・・。

75 :67:04/04/13 21:28 ID:awKIjo+0
そう、嘘をついたらどうなるか…。そのつど教えているのですが。
相手の気持ちとか私が嘘をつかれてショックだったよとか。
その場ではわかっているようなんですけど。
私も泣きまねしました。でもだめだった。
いっそのことあれこれ話をきかないほうがいいのかな

76 ::04/04/13 21:31 ID:oi77q5rq
>>74
難しいですね…
まぁ サクッ と答えが出せる人も居ないのかもですね…。
というか、答えすらないのかしら…。
やはり子供と向き合って一緒に成長しないと駄目なのかもしれないですね。
難しいです…。

>>75
そうですよね。
喉もと過ぎれば暑さ忘れる
という言葉がぴったりですよね。

77 :名無しの心子知らず:04/04/13 21:36 ID:Tz/vvQkU
嘘ついたらいけないよ、嘘つくと相手はこう思うよ、なんていうのは
親が言葉で説明してもよくわからないんじゃないかな。
いって聞かせることは勿論、大事な事だけど、
言ったからといって即理解して直ると期待しない方がいいよ。
まだ6、7才でしょう?もう少し長い目でみてやれないかな。

小さいうちほど「嘘をつかない子に」って期待が大きいと思うよ。
無垢だった赤ちゃんから、まるで世俗的に要領良くなってるみたいな
わが子を見ると、焦りもおきる。
でも、騙そうとした嘘ではなくて、誤魔化そうとする嘘は
「本当はこうしなきゃいけない」とわかってきた証拠だし、
それができない、やる気になれない自分への負い目も
ちゃんとあるから、ついてしまう嘘だと思うよ。

それに、「知らない人が来て食べちゃった」とか突拍子もない嘘を言ったり嘘をついてるという自覚もない年代ってあるらしいよ。
その頃は、嘘ついちゃ駄目と強く叱っても効果ないという話を
どこかで見かけたような..........................

78 :名無しの心子知らず:04/04/13 21:40 ID:4SQsVKHM
>75,76
うんうん。わかります。懇々と説明していると言いつつも
「しょっちゅう」こらー!って言ってる私ですから・・。
だからと言って諦めてはいけないっていうかね・・
あんまり怒っても、子供心は逆に「怒られるのが怖い、怒られたくない」
という気持ちで嘘をついてしまうのかもしれないし。
怒らないで、普段、何気ない会話の中で、嘘をつくことについて
話し合うっていうのは、どうかな〜。

79 ::04/04/13 21:58 ID:oi77q5rq
ほんとにむずかしいですねぇ…
なんにせよ私はもう少し子育てにゆとりを持つ事が必要ですね…

80 :3歳娘の父:04/04/13 22:16 ID:fopG9RGS
>>74の言うことすごーーくわかる

躾ってさ、子供の為にやることでしょ。大人の為じゃない。
そこを考えればむやみに怒る気にはならない
結局すべてのことは、子供自身に返ってくるとわからせればいい
うち3歳だから話してもよくわからないかもしれないけど、
子供扱いしないでなんでもまじめに説明している

歯磨きしなければ、虫歯になって大変だ
ちゃんとたべないから病気になりやすいんじゃないの?
弁当箱壊しちゃったら、、、わざとじゃなければ怒る気にもならない
何回も壊すようなら、アルマイトの弁当箱にしちゃうぞ

うち一回も手をあげたことないなぁ
厳しい躾とかしなくても良い。危険な事と迷惑かかること意外だったら
なんでもOK。失敗したってわざとじゃなければ怒る気にならない、
のびのびと優しく育って欲しいです>家の娘






81 :名無しの心子知らず:04/04/13 22:23 ID:Mr3qCSSP
うちの子は嘘をつかない子に、って気持ちはわかるけど
親の期待が大きすぎると思う。



82 ::04/04/13 22:33 ID:oi77q5rq
>>80
虫歯の痛さは知ってますよ。
虫歯になったことありますから<息子
お弁当箱壊しただけだと怒りませんよ。
ただ、言う事を聞かず振り回した挙句壊し、
更に壊したことに対し嘘をついたことで叱ったんですよ。
お弁当箱を壊すのも何度もではないですよ。
まだ2個めです。

勘違いしてもらうと困るんですけど、
失敗したことで怒った事はないですよ。
危険と迷惑にかかること
それ主体で怒ってますよ。

男の子と女の子は行動パターンがぜんぜん違うと思われ…

>>81
そうかもしれませんね。
それに関しては今後はもう少しのんびりといこうと思います。

83 :名無しの心子知らず:04/04/13 22:59 ID:G1JwB7ge
生まれてから一度もウソをついたことが無い人っているのかな。
生きていく上で、ウソは必要だと思う。
過去に一度でもウソをついたことがある親は、嘘をついた子どもを叱る資格なんて無いと思う。

84 ::04/04/13 23:03 ID:oi77q5rq
>>83
ごもっとも。
でも嘘をついちゃ駄目だと教えるのも親の務め。
自分が嘘をついたことがあるからと
子供がついた嘘を肯定するわけには行かないのです。
ただ、私は少し固く考えすぎな部分があることには気づきました。

85 :66:04/04/13 23:04 ID:hEJBCaDp
>>72
何しろ3歳なんで、詳しくは何とも…なんか、メシ抜きでやたら嬉しかったのと、
再開が非常に悲しかったって事しか…。
食欲中枢が変だったのかな。

三度三度の(また母が朝なども絶対に抜かない主義の人で…)食事の時間が
それ程憂鬱でなくなったのは、小4くらいからかな。
でも、「お腹がすいた」という感覚を実感するのは遅かったですねえ。
中学校に入ってからくらいかなあ。

それまでも、果物など好きなものをを「食べたい」という欲求はあったけど、
それは「美味なモノを口に入れたい」という欲求であって、
「腹に入れたい」というものではない(違いますよね)。

「腹減った、何でもいいから何かない?」という切迫した感じが分かったのはもっと遅い。
高校入ってからくらい。
今は食べる事は楽しくて大好きです。おなかもよくすきます(んで太る)。

86 :名無しの心子知らず:04/04/13 23:07 ID:xfUg8DN8
他人に迷惑をかける嘘は徹底して叱る。
これが基本。
嘘をついたことで他人にどう迷惑をかけたか
子供に考えさせる。
どう償えばいいかまで考えさせる。

87 :3歳娘の父:04/04/13 23:18 ID:fopG9RGS
うそはいけないことだから、叱らなきゃいけないよ
ただ私はいつも、怒っているのではなくて叱っているんだと心がけている

私としては1さんに、これからは叩かないであげたらどうかと
でも娘と息子じゃ違うのかな〜


88 :名無しの心子知らず:04/04/13 23:46 ID:EqVDE45S
1さん神経質すぎ。小さいことで怒りすぎるから嘘に逃げるんじゃない?
まだまだ可愛いラインだと思うけどな〜。叱るラインじゃないのもあったし。
親の思い通りに育てようと思っても大体はそうなんないよ。サイボーグじゃないんだし。

それに物は考えようで嘘をつけないような人って逆に小心者多いし、器用さの表れってとれない?
どうしても嘘はいけないと思うなら叩いたり叱ったりする前にもっと話せ?と思うよ。
まだ小1ならその必要があると思うけど?

89 :みゆ:04/04/13 23:49 ID:cGU6pthi
嘘がいけないなんてはっきり言って親のエゴでしょ?親を悲しませたくないから親に怒られたくないから
嘘をつくんでしょ。
小さい子でも 場を読める子なんだよ きっと。
ただ嘘ついても ばれてて それでも 大きな心で受け止めてくれる大人がいたら いろんな事 感じ取っていくと思う 子供も

90 :88:04/04/13 23:55 ID:EqVDE45S
>叱るラインじゃないのもあったし。
よく読んだら私にとっては全部叱るラインじゃありませんでした。
普通体罰加えてまで怒るような事じゃないと思うけどなあ。
しかも覚えてろなんていくら男の子でもそこまで言うかな?

91 ::04/04/13 23:56 ID:oi77q5rq
>>85
あぁ…うちの子もそんな感じなのかも…。
ほんとに食べることが苦痛で仕方がない様子。
3歳くらいの時に
「お腹がすいたら言うだろうからそのまま一度ほっとけば?」
といわれて放置したところ、丸一日何も食べず。
そして何事もなかったかのように夜も寝てしまいました。
そこでこんなことしてるとこの子は死んでしまう…
とムリにでも時間かかっても食べさせるようになりました。
85さんのように食べてくれるようになればいいんですけど…。
ありがとうございました^^
>>86
考えさせる…それも難しいんですよね。
その時その時はしおらしく反省した様子で…
でも話が終わった瞬間にケロッとしてるんですよね…。
どう償えば良いか…まだ6歳にはムリなようです…・。
>>87
いや、言葉の使い方が悪かったですね。
怒る=叱る の意です(私的には)。
私もいつも叱ってるんだと思っていますよ。
ただ、子供から見ると 怒るなんでしょうね。
子供にとってはその区別はないと思います。
というか…方言なのかも…
叱られた・怒られた 同じ意味だと…。
ちなみに当方関西出身です(笑)
そして子供を叩かずに済むならそうしたいですよ。
でも正直私にはムリですね。
他所の男の子をお持ちの親御さんはどうなんでしょ…。
手を上げずに育てている方どれくらいいるんでしょう…。
やはりいけないことなんでしょうか…。
ちなみに私は女ですがバンバン殴られて育ちました。
なので、子供の気持ちも少しは理解してるつもりなのですが…。

92 ::04/04/14 00:10 ID:r+JaKI0p
>>88 >>90
神経質すぎだということにはある程度は気づきましたよ。
子供は親の思うと降りにはならい。子供は親の通りになるんだと。
よく聞きますね。
でも、サイボーグじゃないから悩むんだと思います。
まだ小1だからこそずるいことを覚えるには早いと思ったんですが…。
それと おぼえてろよ というのはそのまま発言したわけじゃないですが…。
帰ったらわかってるね?ということは言いましたが。
そして叱るラインというのはその子その子の今までの育ち方もあると思います。
普段の行いによっても許容範囲というのは違うと思います。
そして時間が取れる限りは話すようにはしてますよ。
子供のいけないところばかりを責めて生活をしているわけじゃないんですけど…

>>89
親のエゴでしょうか?
それは違うと思います。

93 :名無しの心子知らず:04/04/14 00:27 ID:jW71TJkW
うちの小3息子も1-2までいまだに同じような嘘つくよ。
バレバレでしかも反省のそぶりもなくニタニタしながらバレた?と。
しかしひどく怒るほどの事かなあ?
1の歯磨きしてないがばれたら、半分じゃれながら耳引っ張って
洗面所に連れていき、一緒に楽しく磨く…これでしばらくは
お母さん、今日も一緒に磨こう!と私の耳つかむ振りして洗面所まで連れて行き
楽しそうに自主的に磨いてるよ。
2のはし箱も全く同じ「自然と割れた」→実は振り回して遊んで割った、他の子の証言で発覚。
これは危ないからきつく叱ったけれど、内心は(男子ならよくあることだわな)
位の認識。次ぎやったらテープで貼って使えと言ってある。

怒らなければならない嘘は、危険なこと、人の心身を傷つけること、
人に迷惑かけること、など重視でその時はきつく叱る。
それ以外は嘘をつかせる状況に追いやっていた自分自身を反省するし、
嘘つかなくてもいいんだよと楽しく良いほうに向かわせたり、
逃げ道(要領)を教えるってのが良いと思うがなあ。


94 ::04/04/14 00:54 ID:r+JaKI0p
>>93
今小学生ダンスィスレを読んでいました。
なんとなく…わかった気がします…。
なんていうか、うちの子がとても良い子に見えてきました(w
今の状態でいくと途中で息が上がってしまいそうですね。
もっとのんびりいきます。

嘘をつかせる状況
できるだけ作らないように努力してみますね!


95 :名無しの心子知らず:04/04/14 13:42 ID:+txA1CPx
親のエゴねぇ。
嘘つきでもいい、やさしく育ってくれれば。
いつかきっと分かるはず。
とか言って放置するほうがよほど親のエゴだよね。嫌な役から逃げてるだけジャン。

96 ::04/04/14 13:59 ID:nIawwUQD
>>95
同意です。

97 :名無しの心子知らず:04/04/14 14:17 ID:CKj3nHfz
子供は親の悪いところを見て育つ。

98 :名無しの心子知らず:04/04/14 15:19 ID:4miIuqyv
娘(小2)の、くだららないウソに
毎日イライラしてる短気な母です。
長くでスマソ。

毎日「ハンカチはスカートから出して洗濯カゴに入れてね」
って約束で、まぁまぁ適当に出してあるんだけど、忘れも多い。
昨日も「ハンカチ出てないよ〜」って言って、出させて
娘が「あぁ今日はシナモンのハンカチだったのか…」と独り言。
アイロンぴんぴんのままで、使った形跡も無い。
「使ってないの?」 「うん、今日は。」
「トイレ行かなかったの?」 「行ったよ。」
「手は洗わないの?」 「あ、やっぱり行ってない。」←うそ
「あっそ。お弁当の前に手は洗わないの?」 「洗ったよ。」←うそ
「濡れた手はどこで拭いたの?」 「ハンカチ。」←うそ
「へぇ、ハンカチで拭いたんだ?」 「そう…」←うそ
「困ったねぇ。1つ嘘つくと嘘連発で、どうしようもなくなるよね。」
娘「…もぅウルサイなぁ〜」と姿を消す。


99 :名無しの心子知らず:04/04/14 15:24 ID:bPD1TpgN
私なら「トイレ行かなかったの?」 「行ったよ。」
の時点で、「手を洗わなきゃダメでしょ」になりそうだ。

100 :名無しの心子知らず:04/04/14 15:34 ID:MdrMKFlf
子供は嘘をつくものだし、あまり怒っちゃいけないって聞いたことありますよ。
特に深刻な嘘(問い詰めると子供が窮地に陥るような嘘)のときは、他人に
迷惑をかけてさえいなければ、面と向かっては責めずに、「お母さんはお見通し
だよ」ということを本人が気づくようにサインを送る方がよいと聞きました。
全然気づいていないフリは、進歩がないので、もちろんダメですけど。

子供の嘘を頭ごなしに怒っても、何の解決にもならないそうですよ。
赤ちゃんの悪戯と同じで、生理的現象に近いものがあるそうなので。
ちゃんと理解してあげないと、こじれてしまって、大人になるまで
嘘つきを引きづりますよ。

そのあたり、本気で悩んでいるのなら、ものの本でも読んでみたら?

101 :名無しの心子知らず:04/04/14 15:35 ID:4miIuqyv
私もヤな奴で、娘の嘘がどこまで続くのか、
結末の言い訳をチョト期待してたりして。
こんな低次元の問答が毎日繰り返される。
「帰ってから手を洗った?」 「洗ったよ。」
も、何度同じストーリー展開したことか。
「洗面所が濡れてねぇんだよ〜!ゴルァ〜!!」
みたいな。

102 :名無しの心子知らず:04/04/14 15:43 ID:H7Ebpy9U
私も自分がうそつきだったからよくわかります。
親が怒りっぽいととウソつくよ。>>100サンの言うことはほぼホント。
1さん、まだ間に合うから、あんまり怒らんといて〜。
じゃないと私みたいに大人になってとんでもないウソをつくようになって
オオゴトになるから!

基本は叱らない。ガミガミ言わない。
そんでもって本当のことを言ったら誉めてあげて!抱きしめてあげて!
正直に話すのって、ウソツキには大変な労力なんだよー。


103 :名無しの心子知らず:04/04/14 17:10 ID:eGaMgsIR
>101
違ってたら悪いんだけど、お子さん、親の怠惰を見透かしてる
ように思うよ。
帰ってきたら、玄関まで出迎えてあげて「お帰り〜。」
って言ってあげて、玄関から手洗い場まで、お子さんと今日一日のはなしなど
聞きながら洗面台までついていったらいいじゃん。
なんかさ、「どうせおかあさん私にそんな興味ないんだから、
嘘ついたってわかりゃしない」みたいな感じがちょっぴり、ほんのちょっぴりね。
私だけかもしれないけど、いやきっとそうだね。気分悪くしたらごめんね。


104 :67:04/04/14 17:21 ID:wAxUwt0H
今日も集団下校のときに誰々が塀にのぼって困ったとか
何食わぬ顔で言ってくれました。
このうそがめぐりめぐってその子の親の耳に入ったら、あんたの
嘘のせいでその子が怒られるかもしれないよといったのですが…
問い詰めると「夢みてたの」だと。
こんな嘘ついたって何の得にもならないのに。

歯磨きとか自分自身に付けがまわってくるものなら
かわいいいものでスルーしたいのですが他人に迷惑がかかる嘘となるとね。
毎日毎日どうしたらいいのかわからない。

105 :名無しの心子知らず:04/04/14 17:40 ID:4miIuqyv
>103
確かにそうだね。
私がいると何も言わず手も洗うし、うがいもする。
でも、見てないところじゃ、いつもいいかげん。
で、聞くとウソばっかし。
家トイレの後の手洗いも、そんな調子だもん、疲れちゃうよ.....
女の子だよ、だらしないったらありゃしない。



106 :名無しの心子知らず:04/04/14 18:58 ID:3uPWDgJF
>1
1のお子さんの気持ちがよくわかる。なんつーかあなたが細かすぎる。
ピリピリした感じがするよ。

107 :名無しの心子知らず:04/04/14 19:01 ID:3uPWDgJF
そもそもちょっとした嘘に悩んでスレたてるところにも性格でてるよ。男の子のお母さんなら
もっとあっさりしてないと子供歪んじゃうよ。子供しか視野にない状態なんでは?もっと外に
出たほうがいい。

108 :名無しの心子知らず:04/04/14 19:02 ID:PSunl692
>>98
濡れた手はどこで拭いたのか気になる。

109 :名無しの心子知らず:04/04/14 21:20 ID:z6A8hroH
1のお子さんかわいそう。
子供もお母さんに叱られるのが怖くてどうしていいかわからない状態
なんじゃないでしょうか。
むしろ「悪いことしてもウソついてもお母さんはいつもあんたのことが
好きよ」と温かく包んであげないとそのうち潰れちゃうよ。

叩くしつけは、状況を悪くすることはあっても良くすることはないと思われ。
私はウソをつくより、叩くほうがよっぽど恥ずかしい行為だと思う。

110 :名無しの心子知らず:04/04/14 21:48 ID:7U8aMf23
>108
洋服でしょ。わき腹辺りが拭きやすいよw


111 :名無しの心子知らず:04/04/14 23:07 ID:jW71TJkW
>>1
>>96見て何だかガクッとしてしまった。
子どもを窮地に立たせない程度にしてあげて〜。
>>67
それ嘘というより空想性虚言じゃないかと。
空想世界の住人にならないよう注意だよね。
ただ、それが友達とのふれあいの少なさからくる寂しさを紛らわしたり、
親に不安を感じさせたくない、いいカッコしたい気持ちからくる行為だとしたら、
その寂しさを埋めてあげるのは大事じゃない?
家にいる時くらいはその寂しさに縛られないよう、遊び相手になるとか
本読んで上げたりと、子どもが楽しい気分でいられるよう努力するのが親の努めかと。

112 :名無しの心子知らず:04/04/15 02:18 ID:YO9Df6Az
>>1は嘘つき。なだめる人に散々同意しておきながらあっさり翻した。

113 :名無しの心子知らず:04/04/15 02:35 ID:zVZ9ZYBK
1みたいな人が女全体のレベルを低く見せてるような気がしないでもない。
目先のことにとらわれて結局は損するタイプだね。

114 :名無しの心子知らず:04/04/15 07:07 ID:CApRZ6Q3
1は「うそをつくと悪いから叱る」と思ってるんだろうけど、書き込みを見た
限りでは「1の言ったとおり、思ったとおりにしない時に叱っている」という
印象を受けた。
「しつけ」の美名の下に子供を操り人形にしてダメにする典型だね。
子供も自分が壊されないよう必死なんだろうな、かわいそ。

115 :名無しの心子知らず:04/04/15 07:29 ID:vUKkzQZB
>108
濡れた手で髪を撫でつけて終わり。

って人、大人でも結構見かけたりする。


116 :名無しの心子知らず:04/04/15 10:51 ID:f1waa1fT



============= 終  了  ============





117 ::04/04/15 14:50 ID:TtxwYIwv
あの 1 です。
>>96
これ私じゃないんですけど。いや、確かにエゴだとは思いませんが。
まぁそれはいいとして…

確かに私は細かすぎるのかもしれません。
神経質になりすぎてたかもしれません。
でも、操り人形にしようとしてるというのはひどいと思います。
言ったとおりにしないとしかるのは当然。しちゃいけないことには理由があります。
私の思ったとおりにしようとはしてませんよ。
一般的にしちゃいけないことをしない子に育てようと思うのは間違ってるのでしょうか?
操り人形にしたければもっと小さい頃からそういう育て方をし、
今頃はすっかり操り人形になってるはずなのでは?
大体女全体のレベルを低く見せてるような気がしてるという方もいらっしゃいますが、
目先の事に囚われる人であれば、今回のように嘘で悩む事はなかったのですが。
嘘をつくことを覚えるとこの先もずっと嘘をつき続けてしまうかもしれない。
また、一つ嘘をつくと雪だるま式に嘘をつき続けなければいけない。
そういう子にしたいと誰が思いますか?
それに、叩く事が恥ずかしい事だとは思いませんよ。
親に叩かれた事の無い人ってどれ位いるのでしょう。
今の自分の意見というのもそれぞれの親御さんに育てられて身についてきたものだと思います。
必要な事だと私は思っていますよ。
何も理由もなく叩くわけでもないんですから。<続く>

118 ::04/04/15 14:50 ID:TtxwYIwv
こちらではいろんな方の話を聞き、いろいろと勉強もさせていただきました。
私は元母子家庭で今の父親は再婚した相手で本当の父親とは違います。
4歳までを一人で育ててきたのですが、一人でも立派な子に育てなきゃ、
お父さんが居ないからと甘い子にしちゃいけない、いろんな思いで育ててきました。
再婚して子供にも愛情を持って育ててくれる主人との生活になり
少しだけ気は楽になったと思います。
ただ、それまでに厳しく育てすぎたのかもしれないという反省が今はあります。
ママ=怒ると怖い
これが染み付いてるんですね。
子供自身も良い子で居なければいけないと思っていたんだと思います。
今後はもう少し穏やかに育てていきたいと思っています。
小学生ダンスィスレ もとても参考になりますし、
今後ももっともっと勉強させていただきたいとおもっております。

長くなってしまい、申し訳ありませんでした。

119 :名無しの心子知らず:04/04/15 16:59 ID:YzowhfeU
ここ読んでわかったのが
うそつきの子には少なくとも二つのタイプがあるんだなあってこと。
一つはかまって欲しくて、または親が自分に感心ないのを見透かしてて
嘘をつくタイプ。両方とも、親が子供に関心がないわけじゃないんだろうけど、
わりとほったらかしにされてるタイプで、その中でかまって欲しいタイプは、
嘘をついてみて親が気づくか(ちゃんと自分に関心を持ってるか)試してるタイプ。
関心がないのを見透かしてるタイプは、どうせ関心ないから嘘ついたってわかりゃしないって
さめてるタイプの子ね。で、もう一つが親がかまいすぎるから、めんどくさくて
親の束縛から一瞬でも離れたくて、見え透いた嘘をついついてしまうタイプ。
ここで、うちもうそつきって書いてる子供たちは前者のパターンが多いけど
>1さんは、後者のパターンって気がする。

120 :名無しの心子知らず:04/04/15 18:20 ID:cUNrT+Kv
1は自分がたいしたことじゃないのにこういうスレ立てて、大げさなレスしてるっていう認識は
ある?無いなら視野が狭くなりすぎ。別スレだけど

毎日新聞 「毎日かあさん」 西原理恵子
http://life3.2ch.net/test/read.cgi/baby/1081761931/l50

この人の漫画読んでみて欲しいな。おおらかな気持ちで子育てすることができるようになる
かもしれないよ。男の子のママなら「ゆんぼくん」もおすすめ。

それとスレたて逃げはいかんよ。

121 ::04/04/15 22:59 ID:Rt4LzAkM
>>119
かまいすぎ…な点はあったと思います。
主人にも言われた事があります。
1年生になり、自分で外に遊びに行く事が増え
少し戸惑ってる自分を見、このままでは子離れできない親になってしまうなと思いました。
難しいです。

>>120
いろいろとあるんですね。
今後は少し手も離れていきそうなので、読んでみますね。
今度のお休みにでも探しに行ってきます。
ありがとうございます。
ただ…逃げる気はないですよ。
それと、物事にはそれぞれ価値やその他もろもろの見方や考え方、
いろんなものが存在すると思います。
大した事であるかないかの判断はまたそれと同じだと思います。
ただ視野が狭くなってる事に対しては否定はしません。

122 :名無しの心子知らず:04/04/15 23:11 ID:CApRZ6Q3
>121
そのマンガのついでに、育児本を立ち読みでいいから何冊か読んでみて欲しい。
折檻が子供にどんな弊害を与えるか、専門家によって書かれた本がたくさんあります。
それを読んだ上で、折檻が教育に有用だという考えに揺るぎがないなら
仕方ないですが。
できればそれ以外の方法で問題を解決されることを願います。

123 :名無しの心子知らず:04/04/16 11:49 ID:sJ0XNwhW
>>121
>ただ…逃げる気はないですよ。
いや、育児から逃げるんじゃなくて、このスレの事よ。
あなたかこのスレを作ったのは、自分の問題を聞いて欲しいためだけなのかな?
それなら質問スレで聞けばよかったのになーと思う。
だって、まだ120台でしょ?あと1000までどーすんの?


124 ::04/04/16 13:08 ID:rVXzdXf3
>>123
あの…逃げる気ならその後は来ないと思うのですが…
今後もアドバイスしてくれる方が居るかもしれません。
怒られることもあるかもしれません。
そして私自信の考え方も変わっていくかもしれません。
現に本を読んでみるという行動を起こそうとしています。
まだ読んでないのでどう変化するかはわかりませんが、
今まではその本の存在をしらなかったわけで、
そうすると変わるかもしれない可能性もなかったわけで…。
それに同じ事で悩んでる人がいたとしたら、
これまでの流れ、今後の流れを見て訳にたつ人もいるかもしれません。
いや、わかりませんが(笑)
私を見て、こんな風になっちゃ駄目だと思う人が居ても良いと思います。
とにかく、真剣に提案してくれる方、お叱りをくれる方
私自身、反抗する事もあるかもしれませんが、そういう方が居る限りココに居ます。
また、その都度、気持ちに変化のあった時、試してみた事があった時等報告もしたいと思います。
どうぞよろしくお願い致します。
…私も子供なのでしょうね…もっと大人になれるように頑張ります。
>>122
そんなわけでまずいろんな情報を取っていきます。
それ以外の方法で問題が解決する方法があるのであれば
それも試してみたいと思いますので。
当然好きで叩くわけでもないですから…。

125 :名無しの心子知らず:04/04/16 13:29 ID:pGSM0+TW
>それに、叩く事が恥ずかしい事だとは思いませんよ。
>親に叩かれた事の無い人ってどれ位いるのでしょう。

叩かれて良かったと思える体罰ってかなり限られるよ。
体罰の殆どが、理不尽に叩かれた叩かれる、っていう
心の傷になる事が多いからこそ、お宅のお子さんのように
回避するために嘘が嘘を呼ぶ…つまり親に心を閉ざす、親が信じられない
につながるんだからさ。
お宅のお子さんは今は親より弱い存在だから、
親の方が叩くで済んでいることだけど、
今後大きくなれば立場はすぐ逆転するよ。
まあ、自分の親に暴力ふるうくらいならマシだけどね。

躾スレはたくさんあるし、質問スレもいくらでもあるんだから
スレ立てるほどでなかったのは明白でしょう。
あなたのそういう態度に、子どもから信用されない親の姿勢がにじみ出ているよ。


126 :名無しの心子知らず:04/04/16 14:34 ID:knO3SDdA
>それに、叩く事が恥ずかしい事だとは思いませんよ。
>親に叩かれた事の無い人ってどれ位いるのでしょう。

すいません、私もこれについて意見。
私も叩かれて育ちましたし、そうやって厳しく育てられたからこそ
今の立派な(笑)自分があるんだと思っていました。
しかし自分が子供を持ち、その子供が小さいころは親のしていたとおりに叩いて
いうことをきかせようとしていましたが、叩かれるときの子供の硬直した顔、
必死で笑顔をつくり私の怒りをなだめようとする表情を見て「これはいけない」と
思いました。
その後、本を読んだり日記をつけたりして、自分は親に叩かれて反抗期も失って
良い子の大人になったけど、いろいろ失ったことも多いんだと気づきました。

まだ子供は1サンのこどもより小さいけど、叩く以外の方法でしつけるよう
がんばっています。時間もかかるし頭も疲れますが、もうあんな悲しい顔を
見たくないです。

127 :名無しの心子知らず:04/04/16 15:53 ID:aWtZmwTS
子供が何をしたときに叩くかによるよ。
たいていの親は自分の腹立ちまぎれに叩く。
自分の腹ただしい気持ちを子供を叩くという行為にぶつけてしまう。
これはだめよ。罪としての罰という意味で体罰なら、私はありだと思う。

128 :名無しの心子知らず:04/04/16 16:40 ID:IC9Fbjqf
>>127
罰だからと言って感情を殺して叩くのと、
怒りに流されて叩いてしまうのと、
子供にとってはどっちが恐ろしいだろうかということを読んだことがある。
罰だってよくないと思うよ。だからと言って、子供を叩かないですむわじゃないが。


子供の性格によって叱られやすい子っていると思う。
でもそういう子って立ち直りやすいから、それを気休めにして、
こちらも日々気分を新たに子育てしていくしかない。
子供は追いつめられるとウソつくのよ。でも、懲りない子は何回でも
そういう羽目に陥ってまたウソつく。子供が成長すると絶対に叩く回数は減る。
親がうまく接することが出来なくても、子供が勝手に自分にあった世界を探して
いくから、そのお手伝いをするのがいいと思う。抱え込みすぎると子を責めてしまう。

129 :名無しの心子知らず:04/04/16 16:51 ID:aWtZmwTS
>128
だから、叩くのはあくまでも罰として叩いてるわけだから、
「これで(この痛みで)わかったか。っていうつもりで叩いたらいけない。
叩くのは、あくまでも罰。だから、わからせるには、叩くだけじゃだめ。
その後のフォローもきちんとしないと。子供にも言い分はあるだろう。
それはきちんと聞いてあげるべきだし、親に落ち度があったなら、
それを素直に認め改善することを約束する。でも、だからって、子供がほかに
その気持ちをぶつけて、他人に迷惑をかけたりしたのなら、それは
それで罰を受ける必要があるよ。

130 :名無しの心子知らず:04/04/16 17:01 ID:pGSM0+TW
>>127
体罰を肯定している人の多くが
「自分は腹立ちまぎれにやっているのではない、これは躾だ!」
というと思うよ。
「私は腹立ちまぎれに叩いている、これではダメだ」という
認識のある人の方がまだマシだと私は思うけれどね。

131 :名無しの心子知らず:04/04/16 17:15 ID:aWtZmwTS
>130
うん、だからそれも間違い。
罰を与える基準自体も間違ってる。親自身が不快な思いをさせられたからって
体罰を与えるのは間違い。それは子供は悪いことをしていない。
育て方の悪かった自分のせいだから、罰を与えるなら自分に与えるべき。
性根が悪いというなら、性根の悪いような子供を生んでしまった自分のせい。l
やはり自分に体罰を与えるべき。


132 :名無しの心子知らず:04/04/16 17:34 ID:pGSM0+TW
>罪としての罰という意味で体罰なら、私はありだと思う。

>体罰を与えるのは間違い。

どっちなの?

133 :名無しの心子知らず:04/04/16 17:37 ID:IC9Fbjqf
「壁」を感じた。

134 :名無しの心子知らず:04/04/16 17:44 ID:aWtZmwTS
>132
ごめん。説明不足だったね。
自分(母親)が子供になにかされたとか、家で言うことを聞かないからって
体罰を与えるのは間違い。ってこと。


135 :7:04/04/16 17:48 ID:rFERHFw9
ここで聞いたら いいかもよ。
たぶん、答えてくれるはず
「親と子のこころを育てる50の方法」
http://plaza.rakuten.co.jp/genkikki/

136 :名無しの心子知らず:04/04/16 18:02 ID:pGSM0+TW
日常的に子どもに手を上げるのは体罰だろうがなんだろうが、
良い事ではないし肯定できることではないと思う。

ただ、とっさに手が出てしまったってのは、それとは違う。
子どもだけでなく、人を叩きたくなるときって、
やっぱり感情が高ぶった時に限っていると思う。
手が上がった瞬間が、罰だ何だの判断でなく、自分の私情入り混じった
高ぶった気持ちでやっているのがほんとじゃない?
つい手が出てしまった…それはだれにでも起こりうる。
手を出した自分自身の心を、偽り・間違いなく自分で正しく認識できるか
それが重要と思うよ。
正しく認識できていれば、子どももたとえ理不尽に手をあげられ許せない気持ちを
持ったとしても、親が正直に気持ちを話し、嘘偽りなく叩いた理由を説明できれば、
いずれは理解し許してくれる。

冷静な心で人を叩くって、現実にはそんなの怖くて出来る人いないんじゃない?
人に痛みを与えるって、訓練でもされてなければ、冷静にできることではないよ。
冷静にできると言うならば常軌を逸している。
ちょっと小突くくらいは別でね。

137 :名無しの心子知らず:04/04/16 18:06 ID:lqINXko3
>>126
>私も叩かれて育ちましたし、そうやって厳しく育てられたからこそ
>今の立派な(笑)自分があるんだと思っていました。

叩かれて育った人はこういうふうに思ってる人多いみたいですね。痛かった、怖かった
思い出をそんなふうに正当化して親に愛されてたんだって思い込みたいからだと思う。
私は小さい時に一度だけ父に折檻されたことがあります。しかも父が寝ぼけてて誤解から
生じたことでした。普段も今も私には優しい父ですが、だま幼稚園にも入ってなかった3歳の私
の記憶にははっきりと残っています。「理不尽だ」と感じだからでしょう。そのためかどうしても
父には許せない部分があります。

>叩かれるときの子供の硬直した顔、
>必死で笑顔をつくり私の怒りをなだめようとする表情を見て「これはいけない」と
>思いました。

お子さんの心にはもう傷が出来てしまっていると思いますがこれからは変わってくださいね。

138 :133:04/04/16 19:40 ID:IC9Fbjqf
>>134
あなたにではなく、>>127, >>131 ID:aWtZmwTS さんにです。
わたしも不親切でした。あなたの指摘のように矛盾していて、
言っても無駄なような論理を感じてしまったので。

>お子さんの心にはもう傷が出来てしまっていると思いますが

以外は大体、同意見です。子供はもちろん傷ついてると思いますが、
傷ついたことのない人間なんていないのだから。子供を一番に傷つける
可能性のあるのは親だと思う。でも一番の理解者、サポーターにもなれるの
だから、そっちをがんばって挽回しましょう。

139 :133:04/04/16 19:52 ID:IC9Fbjqf
>>138
お父さんを許せない部分があるのは体罰のせいとありますが、
どうなんでしょう?あなたが立派な人間だからなのかしら?
わたしも親と不和というか、もう絶縁しているのですが、
過去のもろもろよりも、今の親に我慢ならないからです。
でも、子供のいない兄弟は過去のもろもろが原因と思っている。
過去はもちろん問題だが、その延長に今の思いやりのないあの人達が
いるのがわたしにとっては一番の問題なのだが。孫もいるし
できることなら仲良くしようと努力したのだけれど。

わたしもろくでもない親なので、将来は子供に絶縁されるかも知れない。
でも、できることはがんばったし、これからもがんばるので
もういいやという気持ちです。がんばりが足りないとしても実力だし。
わたしのこと嫌いになっても、幸せに暮らしてくれればそれでいい。
厳しくして嫌がられても、将来子供が幸せに暮らしていくのに
必要かどうか、自分の価値観で子育てしていくしかないと思ってる。

140 :名無しの心子知らず:04/04/16 20:04 ID:n+i2P+zl
給食があるのに弁当箱持っていったの?
それから入学して早々給食ってある?
うちの方は在学生は始まったけど、新一年はまだだよ。

141 :名無しの心子知らず:04/04/16 20:12 ID:3aXVpEnV
歯を磨いたと言うのに歯ブラシが濡れてないだの
弁当箱振り回すなと言ったのに壊しただの・・・
お母さんが暇過ぎるんですよ!と思う。
最終的には親が尻拭いしてくれる。
虫歯になれば歯医者に連れて行く、
弁当箱壊れりゃ新しいの買ってもらえる、
少々嘘ついて怒られても もう慣れっこになってる。


142 :名無しの心子知らず:04/04/16 22:06 ID:wTKQqn6N
子供には、ある程度「逃げ」の部分を残してやらないと
よけいつまらない嘘をつくようになるような気がする。
日常の躾とか身仕舞いなんかのことならば、
親は「こいつは嘘ついてるな」って把握しておいて
「お母さんは知ってるぞ」って子供にわからせておけば
いいときもあるんじゃないかなあ。

「財布からお金を盗んだ」みたいな嘘は別よ。

143 ::04/04/17 00:24 ID:rz9NjaiN
>>140
私は仕事をしている為子供は児童会館へいくことになっています。
給食のない時はお弁当が必要になります。
入学式があったのは4/6(火)。次の週の月曜日から1年生だけ給食が始まりました。
2〜6年生はその週の水曜日からでした。
学校によって給食の時期は違うようですね。
>>141
うちは夫婦共働きだしとても忙しいのですが…
とりあえず141さんの言ってる意味がわかりませんでした。
すいません。
>>142
そうですね。
嘘をつかなくても良いように…
とココ最近はいろいろと話し掛け方も変えてみています。

体罰に関してもいろいろと意見を読ませていただきました。
現時点ではなんと答えていいのか…
正直わかりません。
ただ、我が家では叩かれても堪えないというか、
叱って叩いて話が終わると、笑顔で「ママ〜」
と来る子なので深く考えた事なかったです。
当然話が終わればフォローというか、やさしく抱きしめるくらいの接し方はしています。
これで良いんだと思っていました。
もう少し皆さんの意見を聞かせてください。
すいません。

144 :名無しの心子知らず:04/04/17 00:38 ID:8hjR6W1e
うちはまだ幼稚園だし、女の子なんで、叩いたのは
「いつといつといつ」と思い出せるくらいのものだけど
(『身の危険』に関することで、どうしても聞かなかったときだけ)
「叩くことは全部悪」とかって意見は気にする必要はないと思います。

全く同じ状況で、同じように叩いても、子供によっては
益にも害にもなるだろうし、全然関係ないって子もいると思う。
それがどう子供に影響してるか一番よくわかるのは母親でしょう。

145 :名無しの心子知らず:04/04/17 00:40 ID:YcEotZZK
叩かれても堪えてないから叩いてもいいんかい…
笑顔でママと来るから叩いても大丈夫なんかい…
ひどすぎるよ。
落ち込む姿を見せないから深く考えたことないって…。
抱きしめるくらいって・・・・
子どもをなんだと思っているのか。
ペットじゃないんだからさ。

146 :名無しの心子知らず:04/04/17 00:41 ID:Urij+nF0
>>138
あなた色んな人のレスごっちゃにしてるみたいだけど、まぁそれは置いておいて、
ちょっと自分に都合のいいように考えてる節がある。

>お子さんの心にはもう傷が出来てしまっていると思いますが

いくらその後、今の親の状態がよくても一度記憶にしっかり残った不信感という
ものは拭えませんよ。愛情とは別に一歩ひいた感情っていうのが残るんです。
残ったものは消せません。もちろん一番の理解者、サポーターになれてもね。

147 :名無しの心子知らず:04/04/17 00:52 ID:aoEz1ewY
こんなのがあった。

子供の頃によくウソをつくと平気でウソをつく大人になってしまうのか!?
ttp://ntv.naver.co.jp/go.php?url=http%3A%2F%2Fwww.ntv.co.jp%2FFERC%2Fresearch%2F20021201%2Ff1860.html

148 :名無しの心子知らず:04/04/17 09:06 ID:LEBJ0ly3
参考になるかどうかわからないんだけど、
うちの子供たちは嘘はつかないんだけど、その代わり
すぐちくるのよ。二人兄弟で、上が娘下が息子なんだけど、
うちは夫が厳しくて、子供たちに対してものすごく追い詰める
ような言い方をするのね。「なんで、これ(ここまでやれっていわれてた勉強)
をやってないんだ??」「なんでだ?」って感じでね。私に対しても
同じいい草で言ってくるから、わかるんだけどね。
で、不思議なものでわざわざ「なんでだ?」って理由を聞いてきてるんだから
いくらでもいいわけ(つまり嘘をつく)できそうなんだけど、それが、ただ追い詰めてる
だけってわかるから、子供たちも特にいいわけはしない。「すみません」とか
「ごめんなさい」って謝る んだけど、それでも夫は「なんでやらなかったんだ?なんでだ?」と
執拗に攻め立てる。
すると、逃げ場がなくなった息子は、「でもおねえちゃんも○○今日してたよー」
と、ちょっとしたおねえちゃんの悪行をばらしてパパの怒りの矛先を
変えようとするんだよね。
>1さんのお子さんは兄弟がいないから、自分を守るために
「嘘」という方法をとってるみたいだけど、兄弟がいる家は
うちみたいに、ちくることで矛先を変えるみたいなことで悩んでないかなあ。
うちだけか?夫に問題ありはわかってるし、私も夫にもことあるごとに
言ってるけど、頭ごなしに怒るんじゃなく、事情があるならそれを聞いてやるんだって
いうのは、理にかなってるといわれてしまうとねえ・・・・追い詰めてるだけなんだけど・・


149 :138:04/04/17 20:29 ID:kw2WI0wE
>>146
139で自分にレスしてしまったことはあやまります。

子供の心に傷を作ってしまったとして、そのことを毎日後悔しながら
子育てするのと、気を取り直して子育てするのとどっちが大切ですか?
あなたは体罰を子供に加えたことがないかも知れない。立派です。
わたしは明日、子供にひどいことを言ってしまうかもしれない。
でも子育てをやめることはできない。色んな人に相談しても、
洗濯を手伝ってあげるとか、お皿を洗ってくれた人はいなかった。
相談している時間が惜しかった。

体罰を直す方法として、親は毎日後悔するくらいしかできないと思う。
子供の性格を替えることもできない。それはその人の能力なのだから。
でも体罰を加える状況は変えることが出来ると思う。わたしも夫が
そばにいるときは子供を叩きません。二親で叩く人もいるし、
これで大丈夫って方法はないと思うけれど。子供が成長すれば解決する
問題もある。親が手を掛けられる部分も減っていく。

子供の将来は心配だが、わたしに似た子供がわたしに似た孫を育てるのに
苦労していたら、手助けしたい。いまできることが足りなかったらそうしたい。
子供が望まなかったらそれまでだが。洗濯や晩ご飯の支度の心配もせず、
先生や周りから子供のしつけについてクレームが来ないのであれば、
わたしももっと心おだやかに子育てできるのにと思う。



150 :名無しの心子知らず:04/04/17 23:09 ID:OneIXCuI
>親に叩かれた事の無い人ってどれ位いるのでしょう。
って、そんなにみんな親から叩かれたことがあるものなんだ…。ビックリ


151 :名無しの心子知らず:04/04/17 23:13 ID:8hjR6W1e
一度もないって人の方が少ないんじゃないの?

152 ::04/04/18 00:42 ID:/Bi4GiGh
>>145
ではあなたは子供をどう考えているのでしょう。

私は愛情を持って叱り体罰も与える。
子供の為にと。
それが子供にもちゃんと伝わっているから
私からは離れていかないんだと思っています。

>>147
読んできました。

>>148
うちの子は
「ママーお父さんがこんなことしてたよー」
と言いつけたりすることはありますよ(笑)
やってることは同じですね(笑)

>>150
叩かれたことないんですね…ビックリ

153 ::04/04/18 00:53 ID:/Bi4GiGh
接し方に気をつけ、自分が出来る限り
子供に嘘をつかせる事のないようにしてきました。
そしてあれから今日まで子供は嘘をついていません。
当然叱られることはありますが、以前よりも素直に
ちゃんとごめんなさいも言える様になってきました。
このまま私自身も上手に接していければなぁと思っています。

それと…
体罰は予告することにしました。
今度やったらゲンコツだからね。
とか
今度やったら廊下で正座30分ね。
とか。
当然危険な事の場合はとっさに手が出ることもありますが…。
まだこれが良いのか悪いのかはわかりせん。
もう少しいろんな意見もききつつ、いろいろと考えていきます。

154 :名無しの心子知らず:04/04/18 09:03 ID:q3QXdXPW
>>153
ごめん。今度やったらゲンコツは許せるけど(叩かない可能性が高い場合)、
今度やったら正座30分はなあ。1年生でしょ?どんなに悪いことでも
あんまり効かない気がする。あと、体罰で直るものってないと思う。
効果があったとしても、それは親が怒っていることが伝わったということだけ。
暴力以外で怒りを伝える方法を色々工夫したいと思っている。
子供にも「ぶたないでお口で言おうね」ってよく言うよね?
叩いた瞬間に親は負けてる。わたしはなんの本だったか「ソファ会議」ってのを
読んでから、どっかに座って落ち着いて話あうようにしている。

155 :名無しの心子知らず:04/04/18 09:38 ID:l2Ce0usY
>1さんのおこさん、心配ないような気がするなあ。
まあ、確かに小さいうそもつくのはよいことじゃないけど、
その嘘に対する罰をきちんと与えてるわけでしょ。
今小さな嘘でも、どんどん大きな嘘をつくようになってしまうって
ことはないんじゃないかな。
この嘘でこのぐらいの罰って学習してる。
もっと大きな嘘をついたら、もっと大きな罰があるだろうって予想できるもんね。
っていうか、取り返しのつかないことをする前に、悪いことをすれば罰があるって
学習できてる分、いきなり人を傷つけてしまうとかの罪をおかして
しまう子供よりよほどいいよ。嘘をつかなくなってきてるなら、なおさらいいじゃん。
これからいい親子関係築けるといいね。

156 :名無しの心子知らず:04/04/18 12:16 ID:Elqz01Vf
私も親に叩かれたことない。
一応、まともな大人になったつもり。

自分の子(5歳双子)も叩かないで育ててるけど、
ほとんど嘘もつかないし、他人に迷惑を
かけることも滅多に無いよ。

157 :名無しの心子知らず:04/04/18 15:49 ID:RwqjFBPW
>1
>それが子供にもちゃんと伝わっているから
>私からは離れていかないんだと思っています。
虐待され殺される子供でさえ最期まで親から離れることはない。
あなたが虐待しているとは言いませんが、上の考え方はおかしいと思う。
今はおとなしくても、子供が親より大きくなったころ反撃されるかもしれないし。

1の教育観は昭和で止まってる。星一徹並に旧い考え。
今は「愛のムチ」なんていうバカげた風潮を反省して、数多くの教育家や
精神学者が、体罰はイカンと世間に訴えてるんだから。
本とか読んでそういうのちゃんと勉強した上で暴力を行使してくださいね。
(あ、2ちゃんは勉強に入りません。ただの遊び場ですから。念のため)

あと、正座30分というのを読んで岸和田の中3少年虐待事件を思い出したのは
私だけでしょうか?わが子にそんなことさせる神経が分かりかねますね。

158 :名無しの心子知らず:04/04/18 17:11 ID:l2Ce0usY
正座30分なんて、虐待でもなんでもないっていうか、
「罰」にもならないと思うんだけど・・・
批判してる人は「罰」にもならないから批判してるんじゃないんですよね。
その逆なんですよね?正座・・武道ではつきものですし、茶道なのでも
正座するものですよね?今は足が短くなるからとあえて正座させない家庭も
多いと聞きますが・・・
襟を正すじゃないけど、姿勢よく座って心を落ち着かせて自分自身を反省するのに
正座して背筋を伸ばして・・って考えは古すぎるのでしょうか?

159 :名無しの心子知らず:04/04/19 06:28 ID:TfaKJqGP
うちの子は病気ばっかりして・・・うちの子は丈夫!栄養に気を配ってるから!
うちの子はすぐ嘘つくの・・・うちの子はつかないわ!叩いたことないから!

うちは両方いるんだよね。丈夫な子は何でも食べるし、
簡単に嘘つかない子は叩いてしまったことない。子供の個性もあるよ。
>>1さんは子供の頃に嘘つかない子供だったんじゃないでしょうか。
わたしはすげぇ嘘つきだった。でも、さんざん気を付けた末、
大人になって必要な嘘もとっさにつけない。結構困るんだよねー。

160 :名無しの心子知らず:04/04/19 08:12 ID:x76gbzT7
私も子どもの頃は嘘つきだったなあ。
虚言もしまくっていた。
怒られそうな時の口からでまかせや自分を大きく見せるための嘘、
人が喜ぶなら作り話をしてでもその場を盛り上げたり、作文に自分の
小さい頃の話を書く時には最初から最後まで妄想ストーリーだったりと。
でも、自分が嘘付きだと言う罪悪感と後悔に常に追われていたし
嘘がばれるのが怖くて友達やめたりとか、かなり荒んでいたなあ。
私も嘘をつかない注意をしていくことで、嘘がない解放感をつかめる事ができ
20代は自分の嘘も人の嘘も許せない頑固なバカ正直人生を歩み、
30代では人を傷つけないための嘘を理解できるようになった。
嘘つきの原点を振り返ると、親の良い子要求を裏切ってはいけない、
人から良い子に思われたい願望が強かったんだろうなと思う。

161 :名無しの心子知らず:04/04/19 08:24 ID:N8ZfamxK
体罰は一切まかりならんという方が、よほど古い罠

162 :名無しの心子知らず:04/04/19 15:36 ID:zL902aHP
体罰を一度も受けてない人って、
ちょっと頭叩かれただけですごく屈辱的に思うみたいだよね。
まあ、叩かれてこなかったから、叩かれなれてないっていうのも
あるけど、そういう子供は親からも人を叩くことがどんなに非道な
ことかってことを徹底的に洗脳されてしまってるわけだ。
だから、ちょっとつっこみのつもりで、頭をポンって感じでも、
「そんな屈辱をうける筋合いはない」とばかりに異常な反応する。
体の回りにバリヤでも張って生活しといたほうがいいんじゃない?って
思う。

163 :名無しの心子知らず:04/04/19 15:46 ID:TlGP/IFs
>>162
親が叩かなくても、乱暴な友だちに叩かれてると思うんだよね。
ただ、親が叩いてる子って叩かれやすいとかあるのかな?
あんまりおっとりしてると、まわりも暴力ふるわないよね。
親が叩いてなくても友だちを叩く子は大勢見てますが。

あと、日常的に子供にペンしたりするのって子供が小さいうちだよね。
聞き分けがよくなったり話が通じたりするにつれ、めったに叩かなくなる。
子供によって時期は違うけど。もうちょっと我慢しておくべきだったと常々思う。
もっと大きくなったら、くどくど叱っても意味なかったとか思うんだろか・・・


164 :名無しの心子知らず:04/04/19 19:24 ID:x76gbzT7
突っ込みで人の頭叩くってのはしたこともされたこともないなあ。
フリならしたことあるけど、実際叩けないし叩かれたらムッとすると思う。
コントじゃあるまいし、頭叩くなんてちょっと非常識でしょ。
肩をポンポン叩く叩かれるくらいならあるし、
それは良きコミュニケーションと思うけれども。
ちなみに、親からは体罰混じりで育てられたし、
ビンタも先生や兄弟からされた経験あり。

165 :名無しの心子知らず:04/04/19 23:02 ID:hIVJOG1w
1さんのお子さん、とっても良い子。めいっぱい抱きしめて
めいっぱい褒めてあげたいです。
お母さん、気がつきませんか?
甘いものが大好きでお菓子せがんで泣き続けて親を困らせる子が
多い中、お漬物にお茶が好きなんて素晴らしい!
ジャンクな物や甘いものが好きなのを子供らしいなんてのは偏見。
(幕内秀夫の本を立ち読みするとホッとするかも)
大食いで下痢して体を壊す子も多いのに、貪らなくて偉いねって
頭なでてあげたいです。
食べきれる小さなオニギリとお茶とお漬物を出して時間を気にせず
一度BGM流したり、公園のベンチまで出かけて楽しく食べてみませんか。
案外ぺろりと食べちゃうかもしれません。食べなくても問題なし。
水分取っていれば2日位食べなくても死にはしませんって。
空腹後に食べる幸せを実感したことがない人生のほうがよっぽど
可哀想です。
ところで・・・
どうして食べないのか考えてみませんか?
可能性は、その1:空腹感を感じないから
その2:食事に喜びが無いから あたりでは?
硬いものを食べないからやわらかいものを、ってことを続けるのは
健康のためにも躾のためにも大反対です。虫歯や歯周病に
かかりやすくなるよ。
しっかり噛む事で顎も脳も刺激されるのだから、おやつには
日本茶に昆布かスルメでも出して噛む練習をどうぞ。

166 :名無しの心子知らず:04/04/19 23:27 ID:hIVJOG1w
あと、嘘の内容見てレス。
 1の歯磨きはぜひお母さんが抱きかかえて仕上げ磨き
してあげてください。6歳臼歯は子供が完璧に磨くのは
難しいのであっという間に虫歯にしちゃうことが多いと
歯科でも言われました。1さんのお子さんはお砂糖の摂取も
少なくダラダラ食いもしないよい子なので虫歯リスクは低いで
しょうがぜひ。可能なら全て永久歯に揃うまで仕上げ磨きの
時間を親子の触れ合いの為にも続けるが吉だそうです。
 2番目だけど・・・子供のとき春先嬉しくてカバンぐるぐる廻して
歩いたり、木の枝で塀をカラカラ言わせて歩いたりしませんでした?
なにがどうしてって言われても説明できない。でも楽しい。
子供がその日一日を楽しく幸せに心豊かに生きられることが
一番気がかりなので「今日、楽しかった事教えて」って聞きます。
「お弁当入った袋、楽しくてブルブル廻してたのかな?」って
ニコニコ(ここが大事)聞けばきっとうんって答えると思います。
「そう、楽しかったのね。良かった。でもお弁当箱、ゴツンって
ぶつかって傷がついちゃった。お母さんこれ気に入ってたから
悲しいわ。」「今日はお弁当箱が傷ついたけど、人にぶつかると
お友達や他の人に傷がついたり痛い思いをさせちゃうね」そして
「明日からどうしたらいいかな?」って答えを本人に任せましょ。
自分で決めたことや判断した事は小さい子供であれ必ず責任
持ちますから。
 3は「今日の給食何だった?」「美味しいものや気に入った物が
あったら今度夕食で作るわね」「量は多いのかしら?あまり多いと
食べるのも大変ねぇ」って母子共に笑顔でいられるような質問で
和やかに過ごしていてはいかが?(実際問題、小食の子には
多すぎるもの。)食べきるのが偉い、大食いが偉いって先入観だと
可哀想です。ブロイラーの飼育じゃないんだから。
心豊かに、親が、大人が「毎日生きてるって楽しい」ってことを
見せながら母子共々穏やかに笑って過ごせますように。

167 ::04/04/20 12:51 ID:rZQ1Fdq5
やはり体罰に関してはいろんな意見があるんですね。

ここ最近でまた変化がありました。
というか、食事の出し方を変えてみたんです。
今までは全て出来上がってから食卓へ並べ、
「ごはんだよー」
と。
でも、土曜日は出来たものから1品づつ出したんです。
すると食べました。何も言わなくても 食べました!
ただ、日曜日に同じ事をしたところ 食べませんでしたが…。
でも、食べる事もあることもわかりました。
まだ食べない事の方が多いですが…私にとっては大発見でした^^

168 ::04/04/20 12:53 ID:rZQ1Fdq5
そして月曜日の出来事だったのですが…思わず子供を叩いてしまいました。
というのが、先週の木曜日から17:45分になったら児童会館を出、一人で帰宅するようになりました。
そして、昨日、私が帰宅したのが18:00。当然子供はまだ帰ってきていなかったのですが、
雨が降り始めた為、傘を持って迎えに行きました。45分に出てるはずなので少し歩けば会うはず…と。
ところが…いないんです。さらに歩いて歩いて歩いて…その時点で18:15。
どこまで行っても居ないんです。心配になり児童会館へ電話したところ45分には出たと。
さらに心配に。そして決められた帰り道に居ないので、一度戻ってみる事に。
すると高学年のお姉ちゃん達と家の前にいました。そこで、思わずひっぱたいてしまいました…。
何かあったのかと心臓が止まるかと思ったのと、無事だったのを見てほっとしたので…。
どうやら高学年のお姉ちゃん達が送ってくれるということで、ついていったみたいです。
そこでおねえちゃん達が自分の家によったり一緒にいた友達の家に寄ったり…。
たっぷり寄り道をし、そしていつもと違う道から帰宅 だったのです。
結局、その高学年のお姉ちゃん達にも
「送ってくれるのはうれしいと思う。それは本当にありがとう。ただね…」
と少し叱り帰しました。
部屋に入り再度、寄り道はしない事と決められた道以外を通ってはいけないという事を言いました。
本人も寄り道してはいけない事がわかっていた様です。そして帰ったら怒られる事もわかっていたようです。
でもおねえちゃん達に言えなかったようです。
私は話ながら思わず泣いてしまいました…。何かあったのかと本当に怖かったです。
ただ、ちゃんと最初に話を聞いてあげればよかったと後悔しました。
私が泣いてしまった為か、子供も本当にいけないことをしてしまったんだと思ったようで、
泣きながらごめんなさいと抱きついてきました。
今後の課題として、やはりもう少し冷静になれるように、
そしてどんな状況でも事情を聞くという事をしないといけないと反省しました。
いろいろと気をつけてはいたのですがまだまだ修行が足りなかった様です…。

169 :名無しの心子知らず:04/04/20 15:36 ID:gQRS4pd9
帰り道が少し違ったからって怒られちゃあ、嘘もつきたくなる罠。
うちの祖母も心配性で、いちいちいちいちめんどくさかったんで、
友達付き合いがなかなかできず、今も友達が余りおらん。

「○○ちゃんのおばあちゃんって厳しいから余り遊びたくない。」
ってのが友達の本音。
「私たちは寄り道していくけど、○○ちゃんは怒られるからだめだよ」
がハブにされるときの決り文句。

子供を信用しろって言いたかったよ。後に言ったけど。
人付き合いが苦手になったのも全部祖母のせいだと思う。
「でも祖母に責任転嫁しても現状は良くならない」と自分で気付くまでは
家の中ではかなり荒れた。
もし気付いてなかったら、自殺していたかもしれないし、殺してたかもしれない。


170 :名無しの心子知らず:04/04/20 15:51 ID:je0oAGGa
今は物騒な世の中だから、心配になるんだよ。
実際思い浮かべるのは、誘拐?や、知らないお兄ちゃんにくっついていって
いたずらされちゃう?や、変質者?ってとこだと思う。
だからこそ、無事とわかって、思わずひっぱたいてしまう。
お子さんにも、そこらへんの気持ちは十分伝わってると思うよ。
特に変質者って暖かくなってくるとなぜか多く出没しだすんだよね。
春だけじゃだめなんだろうけど、うちも春になると、かなり神経質になるよ。


171 :名無しの心子知らず:04/04/20 16:38 ID:3ApALOMs
>>168
少し過保護な気はするけど、1年生の親なら仕方ないかも。
時間がたたないとわからないこともあるし。
こうやってどうして叩いたか書き出すのっていいらしいよ。
で、他の人に見てもらう。辛いけど。
>>1さんは偉いよ。そのうち叩かないですむような気がする。
子供の嘘も大きくなれば直ってくるよ。ちゃんとだめだって教えてるし。

わたしなんか子供の勉強見ててぶったり怒鳴ったりしちゃってるよ。
見なきゃならない状況になってのことだから、最初から不穏なのだけど。
反抗期の子供の対処方法ってどうすりゃいいんだよ org

「やればいいんだろ!(子、捨てぜりふ)」「やらんでいい!(激怒)」
「これでいいよ(子、なげやり)」「じゃあ、やらん!(激怒)」
「クドクド(なんか注意している)」(子、聞いてない)「こっちに来なさい!(激怒)」
わたし駄目すぎ・・・

172 :名無しの心子知らず:04/04/21 15:34 ID:lbUhhZ/l
ココセコムを子供に持たせている人いる?
http://life3.2ch.net/test/read.cgi/baby/1056883749/

心配なら持たせれば?
決まった道を通れば絶対に事件に遭わない訳ではない。
いつも同じ時間、同じ道…って言うのも逆に危険らしいし。

173 ::04/04/21 16:16 ID:IncEHGrx
昨日は…
児童会館から家への道では寄り道せずにまっすぐ帰ってきたのですが、
学校から児童会館へ行く途中に寄り道した模様…
そして、朝は遅刻で授業中に居眠り…il||li _| ̄|○ il||li
でも給食は頑張って食べたらしぃ。

昨日はまず事情を聞くことにしました。
朝は雨と風が強かったので、歩きにくかったのだろうと判断し触れませんでした。
居眠りは…なんだか体調が悪かった模様。
前日も20:30には寝ていたので、睡眠不足ではないと思いました。
とりあえず熱はない様で、帰宅時は元気でした。
これもとりあえずは置いておく事にしました。
寄り道の件は…やはり高学年のお姉ちゃん。
今度はまっすぐ行かないとだめだからっ!と頑張って言った様なのですが、
聞き入れてもらえなかったようです。
嘘なのか本当なのかわからないし、確かめるすべもないので、信じる事にしました。
そして児童会館へ事情を連絡しておきました。
そして、頑張って言った事に対してはほめてあげました。
結果的には、絶対に寄り道をしてはいけないという事を再度言い聞かせて終わりました。
そして、給食を頑張って食べた事を いっぱいほめてあげました。
そして昨夜の食事は驚くほど頑張って食べたので、さらにほめてあげました。
そして、今朝…初めて自分から 朝ごはんもっと沢山食べたい と言ってきました。
私の接し方が変わったからなんでしょうね。
もっと早く気づくべきでした・・・。

>>172
ココセコムも携帯(PHS)も持たせる事を考えた事もありますが、
結局主人の 誘拐(行方不明)とかには有効だけど、事故したら一緒。
ということで、安全な道を選んで帰宅させることになったんです。
ただ、今後もまったく頭にないわけでもないので、
もう少し考える予定です。

174 :名無しの心子知らず:04/04/21 16:16 ID:BuQj1npT
ココセコムって、しょっちゅうセコムに連絡して、
子供の安全確認してしまっても大丈夫なのかな?
そういうものだってことで認識で持たせていいならいいけど、
本当にいざって時にしか連絡はしてこないでくださいだと、
そのいざって時まで連絡しちゃいけないならって思って、
結局肝心のときに連絡おくれて大変なことになってしまいそうだなあ。

175 ::04/04/21 16:21 ID:IncEHGrx
>>174
セコムへ連絡しなくてもネット上で居場所の確認等ができるのですが、有料です。
毎日すると結構な金額になると思います。

176 ::04/04/21 17:07 ID:IncEHGrx
…あれ?なんかズレた事言ってたかも。
ごめんなさぃ<175で

177 :名無しの心子知らず:04/04/21 20:24 ID:4j8YuXfR
>>173
寄り道の件はなあ。そのねえちゃんと行かせないか、そのねえちゃんを懐柔するか。
でも一人で歩いてるよりは安全かもしれんし、ねえちゃんはどんな子かわからんし。
ちょっと話してみて自分の感覚を信じるしかないよね。

今日は優しくて良い日だったね。
あなたの話読んでるとわたしも冷静な母になれていいです。

178 ::04/04/22 09:04 ID:wUvv8p+a
>>177
おはようございます。
その弟くん(4年生)はうちの子をとても可愛がってくれ、遊んでくれ、とても良い子です。
うちの子の帰宅についてくることもありますが、ほんとについてくるという感覚。
引っ張りまわす事はまずないんです。
そして、家の前まで見送ったらじゃぁねーと帰る。
まるで見守るかの様に。
ただ、お姉ちゃんの方には会った事がなくて…。

昨日は寄り道もせず、まっすぐ帰ってきました。
取り合えずほめました。
その後今日の給食美味しかった?と聞いたら、んー・・・ていう反応だったので、
そかぁ、でも頑張った?って聞いたら うん^^ と。
そして自分から 少し残しちゃった… と。
でも頑張ったねぇ〜とほめてあげました。
ただ…夕食の時、あまり食べませんでした。
なんていうか、ママ怒らないから と少し図に乗ってるような…。
やはりココは…と思っていると主人が帰宅し、
ママ怒らないと思って調子のんなー と激怒していました。
最近嘘もつかなくなったし、以前より素直になった気はします。
そして、私が怒らない分主人が以前より厳しくなったように思います。
でも…今までガンガン怒ってた私が急に変わるというのは良くなかったのでしょうか…。
また迷路に迷い込みそうです。

…なんだか日記のようになって来てますね。
スイマセン…。

179 :名無しの心子知らず:04/04/25 16:03 ID:s5tFFXjy
日記か。
まーいいのでは?

180 :名無しの心子知らず:04/04/25 18:24 ID:eU3cFi0j
なんか、男の子の母親って嫌だ!
過保護っつーか、マザコンに育てたいのか?
心配の仕方がきもいんですけど、
私の知り合いの男の子の母はもっとさばさばしてるよ!
毎日幼稚園で先生に叱られるぐらいやんちゃな子の母でも、
1みたいにじめじめしていない。
母がしつこいから嘘つくんじゃないの?

181 :名無しの心子知らず:04/04/25 19:10 ID:EwYJI+MC
>180
それはあなたの周りだけの話でしょ?
女の子の親だろうが男の子の親だろうがサバサバしてる人はしてるし
ジメジメしてる人はしてるよ。
それに女の子だったら心配してもきもくないの?
子供を心配するのにきもいも何もないよ。失礼な人なんだね。
ただ文句言うだけにきたの?出張ご苦労様。

182 :3歳娘の父:04/04/25 22:35 ID:uwsldLC6
>>178
嘘もつかなくなって素直になったなら、何も迷うことないはず
主人が怒るからよくない?
父親が叩くのでなければ放っておけばいいかな。
なんならあなたがかばってあげれば?



183 ::04/04/26 09:06 ID:yt/pJvav
おはようございます。
いろんなご意見をいつもありがとうございます。
>>182
迷ったのが…
私が急にきつく怒らなくなった事に対し、
どうせ怒られないだろう〜って態度が見えたので少し困りました。
いえ、主人が怒る事は良いと思います。
今までがやさしすぎたので。
やはりお父さんは怖い存在でいて欲しいと思っていたので、それに関しては
本当に良い方向に向いてるのでは?と思っています。

そして、ここ数日の子供の様子なのですが、
一瞬 嘘?というような事もあったのですが、
ん?と聞かなかったふりをして、ただ笑顔で反応だけすると、
間違えた(笑) という感じで訂正しています。
嘘を全くつかないようになったわけではないようなのですが、
嘘がいけないことだっていう事はしっかりと理解できているいようです。
今までのみなさんのお話を聞き、嘘が絶対に駄目と言う風には今は思っていません。
やはり成長過程で必要な事なのだということもわかってきました。
2chにこられる皆さんのおかげで、以前よりもずっとおおらかな気持ちで
子育てが出来るようになってきたようにおもいます。
ありがとうございます。
また、ご迷惑かもしれませんが、定期的にココで報告や相談もさせていただきたいと思っています。
今後ともよろしくお願い致します。

184 :3歳娘の父:04/04/27 23:44 ID:kzjiWsgF
>>183
うんうん、いい方向に行ってるようでよかったですね

いままできつく叱っていたのが当たり前だったので、今はたいして怒られないだろう
と思ってるのかもしれませんが、きつくないのが当たり前になったら
ちょっと大声だしただけで今度は効果があったりするものだと思います

私も、叱ることはしょっちゅうなんですけど
普通に話して叱るのが大体
ちょっとまずいなと思うときは怖い顔をしてちょっと大きく低い声で叱る
最大音量で怒鳴ったのは2回ぐらいで、叩いたことは無し
それでも言うことは判ってるし聞いてくれます。

お父さんには怖い存在で、、、、っていうのは、う〜ん。
まあ、それだったらお母さんは優しくしてあげてくださいね。

185 ::04/04/28 09:57 ID:3AdxYyCK
>>184
はい。ありがとうございます。
早く「きつくないのが当たり前」になってくれると良いなぁと思います。

アレからまた数日…。
嘘はついていません。おりこうさんです。
そして、”嘘”ということに関してすごく今困っている事があります。
というのが、私が嘘を付く事になりそうで…

GWに子供の大好きなじぃじとばぁばの所に行く予定なのですが、子供はまだ知りません。
そして、着くまで内緒に…と考えているのですが、遠方なので、交通手段でばれるのです。
きっと 「ばぁばとこ行くの?」って聞かれると思うんですけど、
驚かせる事を優先すると「違うよ」という事になりますよね。
でも、それって ”嘘” ですよね。
”嘘は絶対に駄目だよ”と教えたのに…
”嘘も方便”なんて子供には通じませんよね。
本当の事言っちゃうとその時点でも喜んではくれるとおもうけど、
プレゼントを買う前に 今回のプレゼントはあなたの欲しがってた●●だよー」と言っているような…。
私はやっぱり固いんでしょうね…。ハァ…。

186 :名無しの心子知らず:04/04/28 10:05 ID:PgebOBom
嘘というか、「行き先は内緒だよ、ついてからのお楽しみ」でいいじゃん。
たとえバレバレでも婆ちゃんとこ?と聞かれても
多少大袈裟に演出したり、秘密めいた雰囲気を上手に保ってあげれば、
子どもは十分ワクワクするよ。
それに嘘も方便はある程度使いこなせないと、人間関係で失敗するよ。
こういう内緒話はいいもんだ、人を不幸にしないための嘘もあるってことは
人を嫌な気持ちにさせる嘘はダメを教えると同時に自然と覚えるよう
日常生活に取り入れながら教えていかないと身に付かないよ。

187 ::04/04/28 10:10 ID:3AdxYyCK
>>186
(゚Д゚)!!
なんか…186さんすごい…。いえ、ほんとに。
一瞬で解決ですよ。驚きました。

「行き先は内緒だよ、ついてからのお楽しみ」
そんな発想でてきませんでした…。
そうですよね。そういう楽しみを与える方法もあるんですよね!
なんだか、1歩良いママに近づいた気がします(^^)
ありがとうございました!

なんだか、そういう考え方ができるって素敵ですね。
私ももっともっとがんばらなくてわ…。

188 :名無しの心子知らず:04/04/28 10:11 ID:Fod0cI6U
>>186
うん、頭固い以前にそういう「お遊び」が全く感じられない人だと思った。
馬鹿正直ばかりがいい事じゃないし。
正直者で人を傷つけるのはいいのかとかね。

「内緒だよウフフ」でいいじゃんね。
なんちゅーか、語彙というかシチュエーションに対する楽しみ方が
全くないよね1さん。あと大げさすぎ。
「ああ、これは嘘なんだわ!どうしよう!オーマイゴッド!」

189 :名無しの心子知らず:04/04/28 10:12 ID:Fod0cI6U
>>187
いやー、あなたホント狭すぎ。

190 :名無しの心子知らず:04/04/28 10:18 ID:PgebOBom
>「ああ、これは嘘なんだわ!どうしよう!オーマイゴッド!」
ワハハ。
こんな風に悩めるお母さんというのも
それはそれで味があるとは思う。


191 :名無しの心子知らず:04/04/28 10:24 ID:yfUDmdej
>185
1さんが何がしたいのかわからないです。
なぜ大好きなじぃじの所に行くのがばれてはいけないのでしょうか。
当日も嘘をついてまで「驚かせる」ことの利点はなに?
喜ばせたい?行き先がわかると喜ばないの?
それにお子さんにも、「今度じぃじに逢う時はこれをしよう」とか
「ばぁばにはこれをみせてあげよう」とか
そういう考えや思いがあるかもしれないでしょ?
そういうのは無視?
じぃじばぁば宛にお手紙を書く、絵を書く、工作するとか、
予定をたてるとか、そういう様々な練習のチャンスだと思うんですけど。



192 ::04/04/28 10:36 ID:3AdxYyCK
>>191

>本当の事言っちゃうとその時点でも喜んではくれるとおもうけど、
>プレゼントを買う前に 今回のプレゼントはあなたの欲しがってた●●だよー」と言っているような…。

だからです。
それと、以前、主人が単身赴任に行ってた時があったのですが、
帰ってくることを黙っていて、子供にとっては突然お父さんが帰ってきたとき、
今までにないくらい驚いて喜んでくれたので…。

子供の気持ちって難しいです。
自分じゃない人間だし、ましてや自分とは性格も性別も違う。
私や主人なりに喜ばせてあげたいとかって気持ちもあったんですが、
親のエゴだったのでしょうか…。

193 :名無しの心子知らず:04/04/28 10:41 ID:PgebOBom
>>191
楽しませ方は人それぞれでしょ。
自分のやりたいやり方で良いじゃん。

194 :名無しの心子知らず:04/04/28 10:43 ID:gMlkxemn
でももう少し大きくなると
「大人ってこれから何があるか教えてくれないものなんだ」って
思い込みますよ。


195 :名無しの心子知らず:04/04/28 10:44 ID:Fod0cI6U
やっぱり融通が利かない頑固者か〜。


196 ::04/04/28 10:48 ID:3AdxYyCK
>>195
けなすだけの為にきてるんですか?
融通って今回の状態ならたとえばどういう風に?
その場の雰囲気に応じて対応ってことですか?
それは結果論であって、現時点で融通できることじゃないと思うのですが。
もしかしたらその場の雰囲気で本当の事を言うかもしれません。
でも、その瞬間がまだきていないのでわかりません。
ただ、出来る事なら最大限に喜ばせてあげたいなぁ…内緒にしておきたいなぁ…
等と考えるのは事前にする事だと。
何があっても絶対に教えないと言っているわけでもないんですよ…。

197 :名無しの心子知らず:04/04/28 10:51 ID:PgebOBom
>>1=196
そういう時は上手に「つぎの機会はそういうのも良いな」
と参考にするのが融通の効かせかたかと。
せっかくのアドバイスじゃん。

198 :名無しの心子知らず:04/04/28 10:52 ID:Fod0cI6U
>>196
エンターテーメントせいに欠ける人が
「これはうそになるのかしら!?」
とおもう位ならやらないほうが無難なんじゃない?
融通聞かない頑固者は図星でしょう?

その場その場で臨機応変が利かない人がビックリ企画は難しいよ?

199 ::04/04/28 10:56 ID:3AdxYyCK
>>197
精進します…。

200 :名無しの心子知らず:04/04/28 10:57 ID:gMlkxemn
>けなすだけの為にきてるんですか?

他人からの意見の一つと思えばそんなに腹も立たないんじゃない?
こういう意見に怒ってしまうとますます頑固者って思われるよ。



201 ::04/04/28 10:58 ID:3AdxYyCK
>>198
とりあえず、
>エンターテイメントせいに欠ける人
とまでは言われたくないですよ。

202 ::04/04/28 10:59 ID:3AdxYyCK
>>200
…そうですね。
ありがとうございます。
がんばります。

203 :名無しの心子知らず:04/04/28 11:01 ID:Fod0cI6U
>>201
あのね、自分の望まぬ言葉が来たからって噛み付くのはどうなの?
ここは掲示板でしょうが。
私にとったら「あの程度のこと」を思いつかない、選択肢にないという人は
エンターテーメント性に欠けてるし、融通利かない頑固もだと思うよ。

ただ1さんは素直だし、真面目だし、というところが長所なんでないの?
人って図星指されると本当に突っかかってくるよなぁ。

204 ::04/04/28 11:04 ID:3AdxYyCK
>>203
私なりに過去がんばっていろんな企画でもって喜ばせた事もあるのです。
なんだか否定された気持ちになりました。
子供の喜んでた事まで否定されたような…
今は、子供成長に伴い、いろいろと余計に考えてしまう事もありました。

でも…確かに頑固なのかもしれませんね。
スイマセンでした。
まだまだですね…(´・ω・`)

205 :名無しの心子知らず:04/04/28 11:08 ID:PgebOBom
エンターテイメントせいに欠けてても良いじゃん。
融通効かない頑固な母さんが、縁遠いエンターテイメントを
不器用ながらお膳立てするってのも、家族の団欒や。

206 :名無しの心子知らず:04/04/28 11:09 ID:gMlkxemn
ざっとスレを読んだけど1さんってがんばり過ぎかも。
小学1年生の男子なんて寄り道するし、歯は磨けないし、忘れ物はするし
物は壊すし、授業中はもぞもぞしるし、で母はハラハラしどうしだよ。
近所の子なんか踏み切りの緊急停止ボタンを押したよ。
まあ、1年生は誰か一人ぐらいやるから年中行事みたいになってる。
しかもやるのは必ず男子。
そんな息子も高学年になったけど、やっぱり膝の上に乗ってくるし、
傘を壊してくるし、ハンカチなんか一週間の間取り替えなくても平気だし
あまり進歩していないなって思います。


207 ::04/04/28 11:14 ID:3AdxYyCK
>>205
ありがとうございます!
何が一番子供の喜ぶ事なのかもう一度考えて見ます!

208 ::04/04/28 11:17 ID:3AdxYyCK
>>206
少し肩に力が入りすぎでしょうか…。
まったりゆったり…
を目指してるいるんですが…むずかしいですね(笑)

209 :名無しの心子知らず:04/04/28 12:51 ID:yfUDmdej
191ですが、
確かに、どういう風に子供を喜ばせるかは各家庭自由だし、
ハッキリ言ってどうでもいいことなんですが、
「パパがいきなり赴任先から帰ってきた!」はすごくうれしいと思う。
何かプレゼントされる(内緒)も嬉しいと思う。
でも「ジジババんちに遊びに行く(行く途中でわかるような)のを
秘密にされた」のはぜんぜん楽しく嬉しくないと思う。私は。
逆の立場を考えてみたらどうよ?と。



210 ::04/04/28 14:27 ID:3AdxYyCK
>>209
逆の立場…
すいません。
私にはそれはわかりません。
ぜんぜん楽しくない嬉しくない
そういうもんなのでしょうか…。

ただ、移動がフェリーで30時間以上とかってかかるので…
船旅だけでもそれなりに楽しいんじゃないかと…。
いつも実家へ行かなくてもフェリーに乗ると楽しそうにしてますから…。

211 :3歳娘の父:04/04/28 14:42 ID:AU0gKzpK
内緒にするかどうかはどっちでもいいんだけど
遠足の準備が楽しみってことあるよね
あ〜もういくつねると遠足だ、ドキドキみたいな
いきなり遠足になるとその楽しみが味わえないと、、、


212 :名無しの心子知らず:04/04/28 14:44 ID:PgebOBom
>>209
単なる家族イベントの楽しみなんだから、そんなの意味ないとか
堅苦しいこと言わずに、親自らその気になってノリノリに盛り上がって
演出してあげるのは良い事だよ。
他の人には面白味もないしょうもない事でも、自分の親が楽しそうだったら
子どもはそれだけでも嬉しいし楽しいし盛り上がれるものさ。
恐らく子どもはおばあちゃん宅について「なーんだ」って言うだろうけれど
それだって万面の笑み満足そうに言うと思うよ。

213 ::04/04/28 15:42 ID:3AdxYyCK
あと何回寝たら…確かにそうですよね…
でも明日出発なんですよね…

ということで、すこし主人と相談してみました。
主人いわく、
***
黙っておけば、明日船乗った時点で、嬉しさ臨界点突破。
今日言ったら、徐々に嬉しさmax。
どっちが良いかですな。
***
と。で、やはり今晩 明日行くんだよっ と伝える事にしました。
明日が出発なので、きっと十分驚くだろうし、喜んでくれるとも思います。
そして、旅の準備やじじばばへの御土産等を持っていく楽しみも
多少は味わえるんじゃないかと思います。

やはりココの方々に相談してよかったです。
ありがとうございました。
そして、今後ともよろしくお願い致します!


214 : :04/04/28 16:03 ID:iGgHe/4k
1さんにとって
>>188と言われるより
>>186と言われた方が素直に聞き入れられるっつーのは

同じような事が子供にも当てはまる
ような気がした春の午後

215 :名無しの心子知らず:04/04/28 16:23 ID:01D0nMbv
1さん、うちはこの春4年生に上がった女の子ですが女の子の方が面倒ですよ。
ウチはウソもつくし口答えはすごいし長いものに巻かれるタイプだし・・。
まぢで育て方失敗したかと悩んでますよ。
でもでもかわいいですよ、自分の子だし。
もうすこし気持ちに余裕もってお互い頑張りましょうね。

216 :名無しの心子知らず:04/04/28 17:26 ID:oHSniYIu
しょうもないことだが、全ての人にレスをしなくてもいいような気がするんですが・・・。
もう1さんの完全私物化されてるわけ?このスレは。

217 :名無しの心子知らず:04/04/28 20:06 ID:sJowX9wp
>>213
あした出発って、フェリーで30時間でしょ?

金曜日は学校休ませるの?


218 :名無しの心子知らず:04/04/28 20:14 ID:ByIbjtww
北海道とかかねえ。いいねえ。そりゃあ、秘密にしたくもなるだろうよ。
いってらっしゃーーーい!

1年生の時は学校休んでって1回やったけど(父親が量販店勤務なのよ)、
すぐそんな雰囲気じゃないと気がついた・・・・

219 :名無しの心子知らず:04/04/28 22:04 ID:waPiWZ3x
お母さんが急に優しくなった
 ↓
どこかに行くらしい(行き先を教えてくれない)
 ↓
もしかして一家心中?ブルブル

とか、考えちゃったりして(笑)


220 ::04/04/29 01:02 ID:b7aii0lK
はい。北海道からです。

子供に話してみました。
ニタニタと気持ち悪い喜び方でした(^^;

とりあえず、楽しい思い出ができればいいなぁと…。

221 :3歳娘の父:04/04/29 21:53 ID:VtU5z7aV
>>219
なんか、くれよんしんちゃんのような発想(w

222 ::04/05/06 09:08 ID:m/4B0EaA
今朝かえって来ました!
かなり疲れたけど…
でも楽しい思い出がたくさんできました^^


223 :名無しの心子知らず:04/05/07 18:11 ID:I4jB7G3T
1さん最初に比べてちょっとは心に余裕が出てきた感じだね。
母親なんて肝っ玉母さんでなんぼだと思うよ。

うちの母は超過保護&構いたがりで、
子供にも結構手を上げてたように思う(脅し含め)
更には、自分の感情で私たち姉弟をぶったりしてた。<これは父もだけどね

例えば、万博会場でミュージカルのようなのを見ている時、母親がカメラを持ち出した。
その会場ではフラッシュ撮影(ただの撮影かも?)禁止の張り紙があったにも関わらず、
周りの人もがんがん撮っていた。
私は張り紙を見ていたので「お母さんやめなよ」とずっと言っていたら、いきなり頬をはたかれた。
正直私の母親不信の根はそこにあると思う。
私がうるさかったからだろうけど
「なんで正しい事言ってるのに殴られなきゃいけないの?好き勝手に約束破っていいの?」って思った。
これが3歳の時の話。子供は結構親のする事を見て覚えているよ。


224 :223:04/05/07 18:15 ID:I4jB7G3T
それに、うちでは父がかなり体罰を加える方で(うるさかったり、宿題中々やらなかったり)
母は自分の手に負えなくなると「お父さんに言いつけるよ」と言っていた。
「自分じゃ何もできないくせに」と思ったよ。
でも叩かれたくないから、私も弟も母親の前ではごまかすようになった。

後、父が私たちを正月の書き初めをなかなかしないからという理由で、がんがん蹴ってきた時があった。
その時も母は「やめて」というだけで、父に「うるさい」と言われて黙ってしまった。
本当に情けない母親だと思ったね。

父も母も教育熱心だったのが更に最悪。
中学受験して名門私立に入ったら入ったで「なんでこんなに成績が悪いんだ」と、
悪い科目ばかりを見て言う人だった。
頑張って成績を上げても、まだ成績の上がってない科目しか見ず、「出来が悪い」と
手をあげかける人だった。
子供なりに頑張って上がった科目もあるんだから、まずは一言ぐらい誉めろと。
弟もこれを見てるせいか、通信簿は隠すし、塾のテスト結果は見せないし、
そのうち塾自体も嘘をついてさぼりがちになった。

こんなうちは、私も弟も成人した今も父母と話をするのを嫌がる。(だるくて聞いてられないという感じ)
些細な体罰や感情に任せた体罰や叱責は子供の心に深い不信の根となって残るよ。


でも年とって穏やかになった父母を見るにつけ、あの頃の憎悪と育ててくれた感謝との
板挟みになって苦しいよ…。
好きじゃなくて許せない事もいっぱいあるのにやっぱり好きなんだ。
一生親には言わないけどね。

225 :名無しの心子知らず:04/05/13 16:04 ID:L9vZIP2P
>>1さん元気にしてるのかな〜

226 :名無しの心子知らず:04/05/13 16:08 ID:L9vZIP2P
Σ(・・l|l)
1が身近に居た。。。

227 :>>1へ:04/05/15 15:13 ID:/Dk0kqf9
178 名前:名無しの心子知らず メール: 投稿日:04/01/23 17:22 ID:OaSnWxkS
母脳内の理想の子供像を押し付けられたこと。なんでも禁止。
放課後友達と遊ぶのも禁止。男女交際も禁止。
お年玉でほしかったウォークマンを当時12,000円で買って聞いていたら
勉強に集中できないでしょと不燃物のゴミ箱に投げられた(当然故障した)。
合唱部に入ってた時も私はそれが楽しかったのに、夏休みの練習に行こうとしたら
「勉強がおろそかになる」とかで激しく怒られ、しまいに退部までさせられた。
自分の理想とずれてくると内でも外でもヒステリーを起こす。
私よりも姉の時のほうがひどかったらしいが。
19歳まではおかたくおかたく真面目に、20歳過ぎたら都合よく嫁に行ってほしいらしい。
100点のテスト用紙・机に向かう姿・教師からほめられること・賞状をもらうこと・・・・・・
そんなものが母親のヒスを安定させていた。
私たち姉妹は母親の顔色をうかがいながら暮らし、小学生の頃にすでに
精神が疲弊しきっていた。なにか母親に抗議しようものなら
ヒス起こされて家が混乱するのが分かっていたからだ。
私も姉も、20歳で就職し家から通えたがさっさと家を出た。
もちろん反対されたが、自分の収入でやりくりしていくことだし
知ったこっちゃなかった。私は母から解放された喜びに満ち溢れていた。
今は私は結婚しているが、夫の母親はとてもいい人で、義母だけど安らぐ。
実母ともこんな関係でいたかったと思う。
長文すまない。

121 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)