5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

瞑想をはじめよう

1 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/19 03:41
リラックスできて、睡眠不足にも多少効果があります。
瞑想について語りましょう。

146 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/22 09:37 ID:RBXVLwPo
光明庵http://www.e-bless.com/obe/のワークショップに参加された方って
います?
高い金取りやがって許せん!という気持ちと、やっぱ興味あるよな〜という
気持ちが葛藤していますw

「波動の細胞単位からのレベルアップ」というのがミソらしいんですけど、
要は気功と身体の運動ではないかと。
自分の中に振動数の異なる塊があり、それが拡充されていくイメージ、それと
体脱前の準備運動に力を入れようかなと思っています。
やっぱりこういうことで高い金を取るというのは許せないなぁw

147 :146:04/03/22 09:38 ID:RBXVLwPo
すみません、誤爆ですw

148 :番組の途中ですが名無しです:04/03/22 10:07 ID:Ry1hxFvo
meisou

149 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/22 17:24 ID:j0oVWzPI
瞑想なんかしたらトランス状態にいたって思考が混乱しますよ。
瞑想なんてくだらん

150 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/24 07:25 ID:2BZlrN9k
>149
瞑想って、結局は自己コントロールだと思う。
だから、トランス(変性意識)状態からノーマル(通常意識)状態に戻る方法も
同時に覚えておいたほうがいいだろうね。

詳しいことは、又、次回に・・・

151 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/25 22:34 ID:0A4Vemi8
>>150
自律訓練法では、腕を伸ばしたりしますよね。
瞑想状態が深くなるほど、そうしたものは必要な気がします。
でも寝る前だけ瞑想しているという人には不要でしょうけど。

152 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/25 22:48 ID:epEnZD89
本格的な瞑想は、指導者がいなけりゃ危険。

153 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/25 23:49 ID:Px5HFcK4
精神病院いっちゃった人います?

154 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/26 18:08 ID:5v5sBaIB
>>152
本格的な瞑想とは、どんな種類の瞑想のことでしょうか?

155 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/26 21:55 ID:8dof2+Gw
http://www.masochist.com/redroom/ind1-butterfly.htm

156 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/26 22:19 ID:yzKsNm7J
内景かどうか分からないんですけど、
瞑想を習慣づけようと思って1週間ぐらい毎日やっていると
そのうち瞑想中にがまんできないほどイライラして、それが
嫌で瞑想を放棄してしまうんですけど、何か対処方法など
あるのでしょうか?


157 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/27 00:46 ID:FaBxO40n
>>156
いきなり瞑想はじめてますか?
最初に体の力を抜いて十分リラックス出来てから
はじめないとだめですよ。
お風呂で体をきれにしておくことも大事。

158 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/27 00:48 ID:p9t4JNd3
http://otokoguy.gotdns.com/secretzone/imgboard.cgi
瞑想しましょう。

159 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/27 01:21 ID:t8574yC8
>>157
手足の長い、肩こりとは無縁なインド人や西洋人とは違い、我々日本人は
瞑想前の作業(運動など)は確かに必要だと思います。

160 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/27 01:25 ID:t8574yC8
http://academy2.2ch.net/test/read.cgi/psycho/998305133/

心理板の自律訓練法スレなのですが、206以降幾つかのレスが参考になります。「遊び人の玲さん」という人のレスです。

首や手をひねりながら軽く引っ張るんです。これは簡単ですし、飽きにくいと思うのでお勧めです。
それから瞑想(自律訓練法他)に入ると。

161 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/27 19:09 ID:tOh7A/IJ
>>トランス状態にいたって思考が混乱
した時には(それが瞑想中でも、日常生活の中でも)、

1.腕の両脇をしめる
2.肩を下げられるところ迄、グッと下げる
3.両足の内側(親指側)に体重をかける

↑これをすると、思考の混乱がピタッと収まるから試してみて(実証済み)。

162 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/27 19:31 ID:tOh7A/IJ
>>146
光明庵のサイト初めてみました。ちょっと俺には何ともいえない・・・
16万8千円とは高価ですな。精神科医師の方も、お勉強されていらっしゃるようですね。

私見では、精神活動系のワークショップで高額を取ることには賛否両論です。
肯定意見としては、指導者の方も、多額の金額を頂いたほうが、責任感が増すのではないだろうか、
とか。高度な内容になってくる程、指導者の責任感がうすいとマズいのではないかと。

それと、参加者も、それ相当の覚悟で受講されるのではないかと思うからです。
体外離脱瞑想くらいになると、軽い遊びの気持ちで取り組むようなものではないと。

逆に、否定の意見としては、
一度参加された後、継続的に参加しなくてはいけなくなるような、仮に依存状態に
なった際に、多額の料金を払いつづけることになるのではないだろうか、という面。
特に、非日常的な内容になるにつれ、途中で止めるのは、より危険なのではないか、
と思われるので。

いずれにせよ、こういう内容で多額の金は払いたくないと思われるうちは、
お薦めはできないかな・・・


163 :1:04/03/27 21:42 ID:s2gc8O0h
「トランス状態」や、「〜でないと危険」などという言葉に違和感を感じます。
ただ座るだけでも、瞑想のはずです。

164 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/27 23:24 ID:t8574yC8
>>1さん
たしかにそうも思うのですが、危険という知識も頭の片隅に置いても損は
ないと思いますよ^^
http://www010.upp.so-net.ne.jp/ahrayasiki/SE.html

こちらを参考にしてください。

165 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/28 08:06 ID:FVoSSVxy
>>163-164
どちらも同意。

166 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/28 08:24 ID:FVoSSVxy
>>164
S.E.という概念自体が、現代の日本人にとっては馴染みが薄いものですよね。
西洋医学派を中心とした、精神科医師は、大概、総合失調症に近い形で、
取り扱ってしまう。この国の精神医療は、ひどく遅れをとっていると痛感します。

私見では、精神医療において、マニュアルのみを基準とし、科学薬物投与を中心とした西洋医学的アプローチには、
限界があると。これは、S.E.に限らずのことですが。


167 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/28 09:05 ID:nERB4Jht
(164のリンク先URLより抜粋)
>>3.精神の刷新
>>ユング心理学の所謂‘集合無意識’原型が活性化されると、自分が世界の中心にいると強く感じるみたいです。

この、部分(自分が世界の中心にいると強く感じる)についての私見ですが。
他者を中心に生きている者はまず、実際は居ないだろうと。本来は、「誰もが」自分を中心に生きている筈。
そして、それが、「最も普通で、まともな状態」なのだろうと思う。

仮に、他者を中心と思いこむと、「させられ感」「被害者意識」が生じる。
これは、総合失調症の1症状とされるものである。

例:自分が、将棋の駒で、外界から動かされているようだ。
  自分は芝居の登場人物で、演出家・脚本家(他者)に動かされている。

↑こうした、病的な状態では、主体性がなくなって、自分が何をしたいのかが
 わからなくなる。結果的に無気力な状態に陥りやすいのでは?



つらつらと書かせていただきましたが、「自分が世界の中心にいると実感」することが、
間違ったことじゃなくて、むしろ、必要なことなのではないかという立場から。
それは、もちろん、1人ではなくて、全ての人にとって当てはまることだよ。





168 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/28 09:16 ID:nERB4Jht
スレの大筋からすこしズレたけど。

両足の親指側に体重をかけるようにすると、外側に向いた(錯乱した状態の)思考が、
集中しますよ。他者の意見に安易にまどわされにくくなるようです。これも、
ひとつの瞑想。

主体性に欠けている傾向の日本人に、O脚が多い。
足の小指側に重心を置くと、O脚になりやすいんだけど、こんなところも
関係しているんじゃないのかな、と思った。


169 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/29 01:44 ID:Gj+Nu4CJ
納得の瞑想術。こちらを参考にしてください。
http://ime.st/www.albinoblacksheep.com/flash/you.html

170 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/29 02:41 ID:stl5crcC

ブラクラ(;´Д`)

171 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/29 13:19 ID:LndWcmuy
>>168
足の衰えは脳の衰えと同じだから関係あるのかもよ。

172 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/29 13:25 ID:A9rDWBYZ
>>171
ああ、やっぱりそうか。フラついた立ち姿=脳もフラつくという図式が
成り立つんだろうな。

173 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/29 20:47 ID:jEHWWx9d
ようこそ。光と意識、そして存在の世界へ・・・

【オリン】☆ライトボディの覚醒化☆【ダベン】
http://etc.2ch.net/test/read.cgi/psy/1080560036/

174 :1:04/03/29 22:23 ID:rAespyOq
>>163
これの補足を書きます。

瞑想を続けていくうちに、神秘的な体験や
いわゆるトランス状態というのでしょうか、
これは、リラックスできて、なお、感覚が研ぎ澄まされていくような状態の
ことだと思いますが…

確かに、宗教家や芸術家などが、このような状況を体験し
これをひとつの高みとして、道とされたのだと思います。

ただ、みなさんにお伝えしたいのは
トランス状態になれたから、瞑想が成功したとか、
私はトランスになれなかったから、まだ瞑想が成功していないなどと、
一方向しか見ない、考え方はなさらないほうが良いです。

繰り返しますが、ただ座るだけでも瞑想です。
もし心がざわざわしたままでも、瞑想になりますし
心が落ち着いて、澄み切っていくのも瞑想になるのです。

175 :1:04/03/29 22:29 ID:rAespyOq
トランス状態、または瞑想に耽っている状況において

感覚が鋭敏になっているこのような状況で、外部から暗示をもたらされると、
たやすく洗脳されたり、人格が変わってしまったりするようです。
そのような状況は、危険であるといえるでしょう。

暗示は外部からではなく、自身からも発生しますから
ひとりで座っていても、そういう意味では危険なわけです。

私は、こころ穏やかである場合や、自分自身を自覚できる状態であれば
それほど危険ではないと考えます。
逆に、この世のものではないようなものが見えたり聞こえたりしてしまう場合や、
自分自身が自覚できなくなってしまう状態、
たとえば「自分が部屋の天井に張り付いているような感覚」になった場合は
すみやかに瞑想を中断したほうがよいでしょう。
継続してると危険ではあります。





176 :1:04/03/29 22:37 ID:rAespyOq
なにしろ、五感以外の部分に説明がおよぶので、
私のつたない文章で、役に立てましたでしょうか?
(たとえば視覚の話であれば、絵や写真を提示すれば、一発で説明できるのですが)

スポーツや、ドライブなどがそうであるように
瞑想もやりすぎたり、良くない方法で実践すると危険になるんだ。
でも、危ないなと思ったら、瞑想をやめて戻ってくればいいんだ。

私はそう思って瞑想を続けています。
まずは、心の平穏や気持ちの整理など、いわゆる癒しを求めたのが私の道なので。

宗教家や潜在能力開発などのために瞑想しているかたとは
意を異なる部分があるとは思いますが、よろしくお願いします。
ご意見もお待ちしてます。


177 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/29 22:42 ID:jI7e3wpL
>>37
妙に納得した俺はヤヴァイのかな?

自律訓練法や腹式呼吸が、最近、以前ほどできなくなった。
ちなみにメチャメチャ疲れてます。前ほどリラックスできなくなった。

寝てもすぐ起きるし、眼が冴えてるし。

178 :1:04/03/29 22:45 ID:rAespyOq
指導者がいなければ、危険という意見もあったようですが、
176で書いたような、危ないなと思ったら、瞑想をやめて戻ってくる。
心の平穏や、癒しを目的にする瞑想は自宅で個人で行っても、問題はないと考えます。

指導者がいる場合のメリットもあるとは思いますが、
謝礼が高額であったり、指導者に依存する心が生まれてしまったり
(道場にいかないと瞑想ができないとか、先生に会えばよい瞑想ができるとかいう気持ち)
先にあげた暗示や洗脳…、まあこれは一部のよこしまな指導者だけだと思いますが。

問題も起こりえますから、指導者を選ぶとしても、慎重にしたほうがよいでしょう。



そもそも、みなさんがお母さんのお腹にいたときは
だれにも教わらずに、瞑想と同じ状態になれたのですよ。

179 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/31 03:04 ID:Us0/rXaR
>>178
高額な謝礼を要求される処や人と関わるのはやめ〜には賛成です。
良い指導者に恵まれた場合、指導者に依存ではなく、自分なりに
コツを掴んでいくと思いますよ。結果、一人になった時でも、
培ったいろんな経験体験をもとにより深い(より良い)瞑想が可能だと思います。


180 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/31 03:15 ID:Us0/rXaR
179です。
補足。普通一般では、良い指導者はすぐに見つかるもんではないです。
私はご縁があってその方から直接指導を受けることができました。
(某合宿に参加したためです、もちろん無料で瞑想のコツをご教授頂きました)

>そもそも、みなさんがお母さんのお腹にいたときは
>だれにも教わらずに、瞑想と同じ状態になれたのですよ。
それを忘れちゃったから上手く出来ないんだよね。
子どものような純粋な心に戻れば、いつでもどこでも、安らかな常態に
入っていけます。そこに行き着くまでが、修行なのかもしれません。
最近、そう思うようになりました。では。

181 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/31 22:26 ID:i035AQmX
催眠導入カセットを15年まえからもっている。今だに時々やくにたつよ


182 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/02 06:50 ID:pucDc++S
181>>
どんなやつ?確か10年以上まえくらいに本屋でよく見かけた様な物ですか。

183 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/03 11:39 ID:C9UEzyvt
すこし前から一人で呼吸法とヨガと瞑想をやり始めました。
いつも夜寝る前に横になり呼吸法を探りながら瞑想をしています。
さいきん深呼吸らしきものがやっと出来るようになったのですが
その時パキパキと骨が鳴る音が背骨やら頭でやらします。
だんだん息を吸ってるのか吐いてるのか解らなくなってきたりもします。
息を止めてたり、ものすごく微細な呼吸だったりもします。
血液の流れる音や心臓の鼓動が聞こえることもあります。
背中に違和感ができたり首の後ろがモゾモゾしたり。

どういう状態は良くて、どういう状態は避けた方がいいとかありますか?

184 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/04 00:47 ID:n0G6nnVo
瞑想歴まだ2ヶ月の初心者ですが、光がみえるようになるにはどうしたらいいですか?

185 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/04 00:48 ID:n0G6nnVo
光を見たい。どうすればいいのでしょうか?


186 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/04 00:54 ID:/cMgCw7f
オウムの麻原は目を閉じた信者の額だか眉間だかを圧迫して
光を見させて、それを神秘体験と称していたらしいね。
なんてーか瞑想の目的は人それぞれだと思うけど、
光を見るのを目的にするのってどうなんだろう?

187 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/04 01:12 ID:SS7ahQRu
>>186

薬を使ってたって事ない?
化学合成得意じゃん。

188 :1:04/04/04 15:06 ID:W66cRhTw
>>183
>息を止めてたり、ものすごく微細な呼吸だったりもします。
>血液の流れる音や心臓の鼓動が聞こえることもあります。
>背中に違和感ができたり首の後ろがモゾモゾしたり。

良い傾向だと思います。
瞑想すると息が細く、長くなったり、長く息を止めることができるようになりますから。
体の悪いところや、痛いところが、かゆくなったり、痛むのも良くみられます。
血液や鼓動の音に関しては、それはもう瞑想そのものではないでしょうか。



>その時パキパキと骨が鳴る音が背骨やら頭でやらします。
>だんだん息を吸ってるのか吐いてるのか解らなくなってきたりもします。

音が、実際に体から出ているのか、頭の中だけで鳴っているのかで
違うと思いますが、体が鳴っているのなら問題ないと思います。

呼吸がわからなくなるというのは、あまりよろしくないのでは。
自分の意識下でコントロールできたほうが、良いと思います。
例えば、ひとつ、ふたつ、みーつ、よーつ、と数を数えながら、
吸う(4カウント)+息を止める(2カウント)+息を吐く(4カウント)
このようなサイクルを意識しながら、やってみてはいかが?

あと、眠気におそわれると、自分でコントロールはできなくなるわけで、
横になっているそうですが、座って瞑想されてみてはどうでしょうか。


189 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/04 21:28 ID:gij1Aabe
TM★超越瞑想法★TM
http://life3.2ch.net/test/read.cgi/healing/1081023540/

先程停められた上記のTMスレから1を転載。

1 :名無しさん@お腹いっぱい。 :04/04/04 05:19 ID:vLs5cDe2
努力のいらない瞑想−TM
TMはあなたが考えている瞑想のイメージとはたぶんまったく違うものです。瞑想に興味があっても、難しい、努力がいる、
時間がかかるといったイメージで躊躇しているのならTMはそれらのものとは無縁です。集中もせず、完全に自然でまったく努力を要しない、
それがTMが他の瞑想法とは大きく異なる点のひとつです。1回15分〜20分、1日2回、たったそれだけの時間をとるだけでたまった疲れやストレスを取り去り、本当にリフレッシュできるのです。
毎日の生活を疲れやストレスの中で過ごすのではなく、わき上がるエネルギーと希望、喜びに満ちたものに変えるチャンスがあるのです。

インドの物理学者マハリシ・マヘーシュ・ヨーギーが1958年にインド・マドラスで開始したTM運動が原点である。マハリシは古代インドの教えであるヴェーダの瞑想法を学び、
これを純粋に復活して現代へ伝えようとTM運動を展開した。
TM の会員になると、毎日朝夕20分づつ、マントラをとなえながらの瞑想を指導される。この瞑想法により深い瞑想状態“第四番目の意識”に目覚めるという。
第四番目の意識とは、日常生活の3つの意識状態(目覚めているときの意識、夢を見ているときの意識、眠っているときの意識)を超えた、「無我の境地」を指す。

「左右の脳波が同調し創造性が開発されます」
左の図は、超越瞑想を行っている人の脳波の状態を測定したものです。
瞑想中には、右脳と左脳の機能が統合され、分析力、統合力、集中力、理解力、運動機能など心身全体のバランスが高まるという研究結果が報告されています。
これは、脳が全体的に秩序だって機能していることを示し、これまで使われていなかった潜在力を引き出します。

どう?うさんくさいですか?(笑)
http://www5e.biglobe.ne.jp/~w_peace/tm.html
http://park8.wakwak.com/~kasa/Religion/tm.html
http://www.maharishi.co.jp/tm/

190 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/04 21:45 ID:XOc4a36d
TM★超越瞑想法★TM
http://life3.2ch.net/test/read.cgi/healing/1081023540/
↑ここ書き込めないよ

191 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/04 22:34 ID:kwlLvlfF
>>190
板違いのスレッドだから、削除人の判断により書き込み停止されたわけ。

192 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/04 22:44 ID:i2R9fqDY
>>185

俺は最初っから光が見えてます。
というか、誰でも目を閉じれば見えるものだと、昔は思ってますた。





193 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/04 22:51 ID:w2yEXL3w
>>185
だれでも見ることのできる光です。
まぁ、これくらいで。
ttp://ekikara.jp/time.cgi?train212
ttp://s-sasaji.ddo.jp/img/rayea02h.htm
ttp://www.din.or.jp/~sin-/menus/gallery/illust3/cg/moonlight.jpg


194 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/04 23:14 ID:XOc4a36d
>>191
レスサンクス

195 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/05 00:52 ID:Vku7z/Ft
>>190-191
板違いと言うよりも、重複スレとして処理されたかも。
そもそも、このスレとの重複として削除依頼が出てたから。

196 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/05 00:57 ID:I/BSNi6M
>>192さん、
それって、「ピカー!」って感じで見えるんでしょうか?
そしてそれは、ハイヤーセルフっていうものでしょうか?

最近瞑想中に眉間がピクピクするんですが、第3の目と関係あるのでしょうか?
とんちんかんな質問だったらすみません。

197 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/05 02:30 ID:EISYVmYe
>>188さん

始めは深呼吸から始めて、そして体にまかせて呼吸をしたり、
呼吸を上げたり下げたりしたり、いろいろやってます。
呼吸に合わせて背骨が鳴り、その延長上で頭のどこかの骨?も鳴るみたいです。
いつも色々試しながらやってるのでよく解らないですが…
ときどき目が勝手に小刻みに動いたりもします。怖くなったら止めてます。

カウントしながら息を吐き、止め、吸う。を繰り返してても途中で判らなくなります(笑)。
慣れてないだけだと思いますが。

骨が鳴るのは瞑想してなくても意識して呼吸してれば鳴るんですけどね。

198 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/05 10:05 ID:EISYVmYe
つづき。

でもやっぱよくわからないかも。
いま体がとんでもなくシンドイし。あちこちが痛くてたまらん。
でも全体的にはクリーンな感じなのが不思議で。
だけど内臓がグルグルよく動き始めてる感じだし平気なのだろうと?

寝てる最中に色々考えてたら解ったことがあったのですが目が覚めたら消えました。
あ゛ーーー。

いまは「肉体の意識」に意識を任せて、やってみています。

199 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/05 15:45 ID:3ol1gjz7
光を見始めたら、それは放置するのが賢明です。
光に限らず、神・仏・聖人・精霊・魔…なんにせよ見えるモノは放置するに限ります。
それらは現実ではありません。あなたの心の投影です。
放置していれば、いずれ消えます。
光を見ることを目的とし光を見ることに歓喜すれば、
それが新たな執着となって純粋な瞑想を歪めてしまいます。

200 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/05 17:34 ID:L71efpVp
瞑想というのは、はやり、既定のボジションというのは有るんでしょうか?
それともフリースタイルで良いんですか?

201 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/06 02:59 ID:I2Gt915r
はやりすたりは、あまりないのではないかな。
既定のボジションというのは意味がわかりません。
何が自分に合うか色々試されたらいいのではないでしょうか。
その際経験から言うと、一、お金はなるべくかけない、
ニ、あまりあれこれ手を出さず、自分に合う方法を継続して行う
三、自分が何をしているか常に自覚している
ことが大切だと、個人的には思います。


202 :200:04/04/06 10:02 ID:qqF9WjtO
>>201
わかりにくてすいません。
瞑想する際の体勢のことです。
マニュアルではあぐらをかいて座禅のような形で行っていますが。
例えばソファーに座り、肘あてに肘を当て、頬杖をついた形などでも良いんでしょうか?
私としてはこちらの方が、リラックス出来るもので。
あと、仰向けで寝た体勢などもどうなんでしょうか?

203 :座禅人:04/04/06 11:23 ID:i8Qffhwi
私は瞑想の世界に座禅から入りました。
禅寺の座禅会の瞑想中にある出来事が起こり、
三昧と呼ばれている精神世界を経験しました。
それは、全ては、あるがままに、その一瞬に存在
するといった経験です。つまり、時間の存在しない
世界です。

204 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/06 14:35 ID:QQRw0c+k
自分の経験では、瞑想にマニュアルめいたものを求めている人には
自律訓練法をすすめたいですね。医学、西洋の世界から生まれた瞑想と
言えると思います。
当たり前の話ですが、これも向き不向きはあります。
http://life3.2ch.net/test/read.cgi/healing/1074872519/l50

205 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/06 23:57 ID:I2Gt915r
座って瞑想するなら、長時間同じ姿勢でやるのがいいです。
それであればあぐらでも、跏趺坐でも、正座でも、椅子でもいいと思います。
その際、背筋を端正に真っ直ぐするのが、良いです。
自分の場合は、禅の人がやるような半跏趺坐ですね。

仰向けは、いい気持ちになって眠ってしまう場合があるので
すすめられません。睡眠は瞑想ではありませんから。
しかし横になって瞑想してはいけない、ということではありません。
横になっても、歩いていても、瞑想はできると思います。

瞑想でリラックスするのは、よいことです。
しかしリラックスできない日の自分も、ありのまま気づいてはどうでしょうか。

206 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/07 12:16 ID:ZEp621J4
折角、早起きに挑戦して3日連続で6時に起きたのに、
ちょっとだるいから横に成って瞑想したらそのまま3時間寝てしまった。
朝の瞑想は元々眠いし、直ぐ気持ちが良く成るので注意が必要ですね。
しかし、朝の瞑想と言っても、起きてから数時間後が良いのでしょうか?
やはり起き抜けでそのまま、ってのは良くないですかね。


207 :1:04/04/08 00:16 ID:ANJMp1Rn
>>206

瞑想にふさわしい時間があるとしたら、寝る前と起きぬけが、最適だと思います。
あまり覚醒しきれていない起き抜けで、瞑想してみてください。集中しやすいですよ。
シャワーを使うと、覚めてしまうので、それは瞑想のあとにしたほうが良いかな。
気持ちの良い朝になるといいですね。
もちろん、そのまま寝てしまわないように。座って瞑想することを試してみてください。

208 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/08 15:19 ID:EHUcVjgB
私はよりはっきり覚醒するためにシャワーは先に浴びます。
しかし冬は寒いのでしません。

209 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/09 10:32 ID:Weh26eQy
瞑想はじめて1週間ですがただ目をつぶっているだけにしか思えません…tt

210 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/10 01:06 ID:WdSzKYqc
それはスゴイ!>>209
ただ目をつぶってるだけだと感じられるなら、あなたは悟りを
開いてるかもしれませんね。
・・・というのは冗談ですが、目をつぶって瞑想して、体の感覚も
まったく気にならなく、思考もイメージもまったく心をよぎることなく
寂静三昧だったら本当にすごいですが。色々見過ごしてるはずです。
今度はそれに気をつけてみてはどうですか。

211 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/10 15:12 ID:35gOih8p
私も先週くらいに瞑想を始めたばかりです。
最初にやった時210さんの言うような状況になりました。
身体の感覚がほとんど別物のようになって気持ちも無になってました。
ペットのたてた物音で我に返り、とたんに動悸が異常に激しくなって、
急に戻ると良くないんだとわかりました。

212 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/13 00:49 ID:gGV2ycVV
瞑想すると妄想、強迫観念ばかり浮かんでくるのですが、
如何なもんですか?

213 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/13 01:37 ID:deeVe5kJ
私もです。
最近就職活動が忙しいのですが、そのことばかりが頭をよぎってしまいます。
まだまだ、練習がたりないのかな。。

214 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/13 15:35 ID:CcJefSu9
それは、人間としてどちらも当然の事だと思います。
妄想にしろ、不安にしろ、過去においてそのようなことを
心にため込んでしまったために、いざ瞑想して心の内側に
向き合った時にそういうものが現れるのは当然です。
そうじゃなかったら、よほど強く心を抑圧していることになり
ますから。心の汚れが噴き出してくるのは良い事だと思います。

そうやって心の奥底から浮かび上がる妄想や不安に
気づきながら、それに巻き込まれることなくそれらを手放し
去ってゆくのに任せてみるのがいいと思います。
私もそうしてます。瞑想が終わったあとはスッキリします。

215 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/15 23:58 ID:rzTWh3DT
最近体が日常的に痒くなったんですが、瞑想と関係ありますか?

216 :名無しさん@お腹いっぱい。 :04/04/16 00:32 ID:31rwoFAa
私も質問。
目を閉じてする瞑想は、危険ではないですか?
ある禅の本には『目を閉じて坐ってはいけない。簡単に気が狂いうる』と書いてあった記憶があります。
感覚遮断すると、精神不安定になりやすいことないですか?
鬱が悪化したり、神経症の症状が出てくることはないですか?(私は心当たりあり)

217 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/16 00:37 ID:Ni2ooSW4
>>216
目をつぶって瞑想すると分けの分からん映像がみえてくるから、
ハマると狂うかもしれませんわ。
ま、ヤバいと思ったらやめた方が良いね。

218 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/16 00:41 ID:T30/7Rmh
      ,.-‐''^^'''‐- ...,
    ; '          ' ,
   .;'    uvnuvnuvn ;
    ;    j        i
    ; .,,  ノ ,.==-    =;     
   ( r|  j.  ーu 、  ,..uf
    ': ヽT     ̄  i  ̄}
    ': . i !     .r _ j /
    '; | \  'ー-=ゝ/
     人、 \   ̄ノ
-‐  ̄    ' ーイ ̄ー-- 、
        ヽ | ;'     ヽ
↑今井キモ過ぎ

219 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/16 01:07 ID:yIyhz/UD
ヨガだの瞑想だの修行だのとゆ〜と、○○○のにおいがする・・・

220 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/16 05:41 ID:Uda++KSX

『瞑想をはじめよう』→で、なんになるの?  ってヤシもいるンだな。

で、『心の平穏を得たい』というと、なんで心が乱れてるト思うの?ってくる。

『あるがままに生きる』ってトコロでは無視できない論理だわな。ケッキョクあんたも自己満足、あたしも自己満足

221 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/16 13:38 ID:h4YpV2kx
はじめは色々なイメージが浮かんで、不安に思うかもしれませんね。
私もそうでした。「目を開けてやった方がいいんじゃないか?」と何度も
思いました。しかしそのうちに慣れます。
だいたい目を閉じてジッとしているなんて、寝てるとき以外ほとんど
やったことないですからね。ほとんどの人がそうだと思います。
瞑想中そういう不安が出てきた時も、その不安をただ見守り、手放して
こそ瞑想です。いろんなイメージも同様に見守り、去るに任せましょう。
心の垢に過ぎないイメージに巻き込まれる必要は有りません。

222 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/16 13:43 ID:h4YpV2kx
たしかに精神不安を招く可能性があります。
重度の欝や神経症の人は、瞑想ではなく薬を飲んで治療し、瞑想できる
体になってからするのがいいと思います。
しかし瞑想も外から見れば、「一人の人間が目をつぶって座ってる」
というだけのことです。それぐらいのことで気が狂うとしたら、もともと
その人は精神的に危ういものを潜在的に持ってたんじゃないでしょうか?
その危険なものはいつ暴発するかもしれません。上司や親や先生に
叱られた時かもしれませんし、子供に泣かれた時や、他人とぶつかった
時かもしれません。それぐらいだったら、瞑想によって我慢強く少しずつ
自分の自然治癒力で治していく方が、いいと思います。
一、心に浮かんできたイメージはすべて自分がため込んだモノに過ぎず
現実のものではないと自分に言い聞かせる
ニ、どうしても不安な時は一時的に目をうっすら開けて、光を取り入れる

223 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/16 13:54 ID:h4YpV2kx
>>215
瞑想を続けると、体の感覚が繊細になり、今まで気づかなかった
匂いや、音楽や風景の美しさに敏感になります。
体の痒みに気づくこともありえます。瞑想をするにつれ心が無意識から
意識へと変化していきますので、それまで気づかなかった体の痒み
にも敏感になります。悪いことではなく、良いことだと思います。
これまでのように無意識にボリボリかくのではなく、しばらくありのまま
見つめるのはどうでしょう。かくときも、かきながらその感覚に気づいています。
しかし痒みというやつは本当にやっかいで、私もなかなかそうもいかないこと
がありますが。

224 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/16 19:49 ID:N5lfG+pr
>>223さんは、
>瞑想を続けると、体の感覚が繊細になり、今まで気づかなかった
>匂いや、音楽や風景の美しさに敏感になります。

どのくらいの期間でこうした感覚を手に入れましたか?
個人差の大きい世界でしょうが、よろしかったら教えて下さい。

225 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/16 22:58 ID:5OOSmHSX
>>223
ご返答ありがとうございます。
たしかに感覚が敏感になってるような気がします。
このかゆみはいつになったらおさまるのでしょう?
それとも瞑想やめたほうがいいのかなあ?

最近いろんなことがあって、もしかして瞑想始めたからかな?と思ってしまいます。
親友とは喧嘩別れするわ、長いこと付き合った彼女とは別れることになったりと。
もしかして、心の奥底にあるものが現実化しているとか?

226 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/16 22:59 ID:5OOSmHSX
225=215です。
すみません。

227 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/17 01:21 ID:wMQYwf24
新興宗教のかおりがしてどうも馴染めない

228 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/18 13:58 ID:XeWDOrZO
瞑想の歴史は少なくとも5000年と言われる。
インダス文明の古代都市から、足を組んで瞑想
する行者の姿が掘られた印章が見つかったからだ。

5000年もの歴史がある瞑想と、新興宗教を結びつけるか
どうかは結局のところ個人の選択。

229 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/19 00:56 ID:IcehLBjp
>>227

つーか目の前30センチに有る、発光した画面を一日中見続ける
事に馴染んじゃってる現代人の方がまずいと思うんだよ。


230 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/19 18:48 ID:cUHpfhU5
感覚の敏感さは、手に入れたわけではないと思います。
ただ現代生活で鈍っていたのが研ぎすまされ繊細さを
取り戻しただけでしょう。しかもその繊細さも続いてるわけ
ではありません。現代生活から引退したわけではないので。
期間は、言うと期待をもつ人がおられるでしょうから、ご容赦を。
敏感さへの期待は、それ自体瞑想に影響を与え、瞑想を歪める
可能性があります。

231 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/27 19:02 ID:SgsvvKVA
ノウボウアキャシャギャラバヤオンアリキャマリボリソワカ

232 :うんこ:04/04/29 19:32 ID:YDvQWkqK
おまえら
うんこうんこうんこうんこうんこうんこうんこうんこうんこうんこうんこうんこうんこうんこ
うんこうんこうんこうんこうんこうんこうんこうんこ
うんこうんこうんこうんこうんこうんこうんこうんこうんこうんこうんこうんこうんこうんこ
うんこうんこうんこうんこうんこうんこうんこうんこ
うんこうんこうんこうんこうんこうんこうんこうんこうんこうんこうんこうんこうんこうんこ
うんこうんこうんこうんこうんこうんこうんこうんこ
うんこうんこうんこうんこうんこうんこうんこうんこうんこうんこうんこうんこうんこうんこ
うんこうんこうんこうんこうんこうんこうんこうんこ
うんこうんこうんこうんこうんこうんこうんこうんこうんこうんこうんこうんこうんこうんこ
うんこうんこうんこうんこうんこうんこうんこうんこ
うんこうんこうんこうんこうんこうんこうんこうんこうんこうんこうんこうんこうんこうんこ
うんこうんこうんこうんこうんこうんこうんこうんこ
うんこうんこうんこうんこうんこうんこうんこうんこうんこうんこうんこうんこうんこうんこ
うんこうんこうんこうんこうんこうんこうんこうんこ
うんこうんこうんこうんこうんこうんこうんこうんこうんこうんこうんこうんこうんこうんこ
うんこうんこうんこうんこうんこうんこうんこうんこ
うんこうんこうんこうんこうんこうんこうんこうんこうんこうんこうんこうんこうんこうんこ
うんこうんこうんこうんこうんこうんこうんこうんこ
うんこうんこうんこうんこうんこうんこうんこうんこうんこうんこうんこうんこうんこうんこ
うんこうんこうんこうんこうんこうんこうんこうんこ
うんこうんこうんこうんこうんこうんこうんこうんこうんこうんこうんこうんこうんこうんこ
うんこうんこうんこうんこうんこうんこうんこうんこ
うんこうんこうんこうんこうんこうんこうんこうんこうんこうんこうんこうんこうんこうんこ
うんこうんこうんこうんこうんこうんこうんこうんこ
うんこうんこうんこうんこうんこうんこうんこうんこうんこうんこうんこうんこうんこうんこ
うんこうんこうんこうんこうんこうんこうんこうんこ
                                             だー!!

233 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/29 19:44 ID:OzYRrp8j
>>25
偽善者宗教ありがとう狂のお経ね・・・・。
 感謝の言葉を軽率し冒涜しないこと!

234 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/30 22:17 ID:RpfNhSW8
どうしても寝ちゃう。
でも体の調子は良好。
頭が覚醒するなんて想像つかん。
みんな素敵です。

235 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/01 15:00 ID:bygRq/NK
それでイインジャナイ?
体が良好なら


236 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/02 13:39 ID:9S3zkkkk
瞑想や座禅は危険だという方がいますが本当ですか?
余計な霊を呼び寄せてしまう、というのが根拠らしい
のですが・・。
そうなると、軽い気持ちで座禅などできませぬが・・。
霊とのコンタクトを目的にしているのではないのですが・・。



237 :オカチュウ:04/05/03 00:33 ID:7zDYQQeM
>>236
一霊媒体質の私見だけど、
よっぽどの霊媒体質でない限り、それほど心配することはないが、
多少の隙を作るのは確か。
だから、元々強い悪霊に取り憑かれている場合や
心霊スポットなどの周りに強い不浄霊がいる所ではしない方が無難だと思う。
あと、瞑想時に普通のマターリ音楽を聴くのは良いけど、
瞑想中にお経を聞いてみたら激しく頭が痛くなったことがある。
人にもよるだろうけど、なるべくしない方がいいみたい。
(読経でも種類によっては何も考えないで読むと邪霊に取り憑かれるという意見があるから)

あと、精神の弱い人も霊以前にトランス状態で幻覚を見る可能性があるから
あまりお勧めしない。
 あと、初心者がクンダリーニの力を無理に使うと、ヨガ当たりを起こすと聞いたことがある。

ただし、上達すれば逆に瞑想で霊障を防ぐことも可能。
まあ、ぶっちゃけ、心配ならちゃんとした師匠を捜すのが吉かとは思うが。。。
それもまた難しい。

あ、結局のところ精神が弱くなくて霊媒体質でなければ、あんまり気にしなくていいと思うよ。

238 :236:04/05/03 01:02 ID:FeA2+nKO
>>237
サンクス
かる〜く座禅でも、っと思ってました。
私は特に霊媒体質ではありませぬが、何せ臆病ものでして・・。


239 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/03 13:51 ID:zvV7EY8j
霊ですか〜
霊って居たとしてもその人の脳内だけに存在するものだと思いますが。
だって、そうじゃなければ。オチオチ、トイレや風呂にも入れないし。
ましてやエッチなどは恥ずかしく恥ずかしくて。つーか逆に燃えるか(笑)
いや、実際の話。
霊に力があったりしたら、殺人犯などは全て呪い殺されてしますような
気がするんですが。実際には、善良な人ほど霊に祟られたなどと言って
病んでたりするんじゃないでしょうか。

まあ、霊と言う言葉のイメージが貧困だからそう思うのかもしれませんが
もっと違うものとして何かが存在していることを100パーセント否定する
気分には成りません。ただ、その貧困なイメージを利用して商売している
人が殆どでしょ。それが嫌なですねえ。

240 :オカチュウ:04/05/04 00:24 ID:8599Lkvf
>>238
まあ、普通は霊なんて気にしなくて大丈夫だよ。

>>239
実は、、、神道の民間信仰の中にはトイレの神(厠神)というのも存在したりするw
霊なんちゅうのは、セックスとかあんまり興味ないからスルーだよ。
霊能者が霊視する場合もエッチなものは見えませんw
もちろん、霊がいないと思うのもそれはそれでかまわないと個人的には思うよ。
そんなことより、ちゃんと誠意を持って生きることの方が大事だし、
霊に関わらずに人生送れた方が楽でいいと思うよ。

ちなみに、殺人された霊でも仕返ししないでそのままあの世へ逝ってしまう霊もいるし、
復讐されるとは限らないです。普通の霊は人を殺すほどの力はないのですわ。

おいらもねインチキ霊能者、インチキヒーラー、インチキ催眠術師には
ほとほと嫌気がさしているよ。もっと悪いのは力があるのに悪用するやつ。ヌッ殺したい。

スレ違いなので、これくらいにしときます。

241 ::04/05/04 22:50 ID:wrHNOHRq
電磁波と
小宇宙である脳の関係にもキョーミを持ちましょYO

242 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/05 00:58 ID:uhCu5Mk8
なんだ。やっぱり瞑想ってオカルトなんじゃない。
霊とかなんとかって、気もちわるぅ・・・。
興味あったけど引いたわ。

243 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/05 01:03 ID:+TldxkqR
自律訓練法の延長で瞑想やってるんだが、
ぶっちゃけ霊とかそんなのうさんくせぇと思う。
「霊とか」ってのはセミナー開いてるやつが「しっかりした
やりかたしないと霊にとりつかれますよ?」って言って、
自分のところに金を落とさせるための方便。

瞑想で得られる効果とかは生理的な反応だよ。
不可思議な力とかオカルト的な論理で生まれるものじゃない。

244 :オカチュウ:04/05/05 01:11 ID:kZpPFMcV
>>242
霊的修行を目的とする瞑想もあれば、集中職を高めるだけの瞑想もあるし、
基礎代謝を高める目的の瞑想もあるし、健康法の一つとして瞑想する場合もある。
平常心を育てる瞑想もあれば、思索にふける瞑想もある。
結局の所、瞑想はオカルトの専売特許じゃない。

瞑想という言葉自体、いろいろなアプローチがあって、人それぞれだとは思うけど、
オカルトだけと思わせたならそれは誤解だ。スマンね。
ただ、邪霊に取り憑かれるからヤメレみたいな、レアケースだけに着目するような
見解を排除したかっただけ。

ていうか、まず、大きな本屋や図書館で瞑想の本を読んでみたらどう?
いろいろな見解があることがわかると思うよ。嫌だったら別にいいけど。

245 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/05 13:38 ID:88D9F6Jc
もう霊はやめときましょう。
瞑想のABCが知りたい人が殆どだと思うし。


246 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/05 15:22 ID:n1nNTwun
まだ始めたばかりの者ですが、目を閉じていても雑念がいつもじゃまして、
こころが無になってない気がします。そのうち平穏になれますか?
毎日して習慣付けるべきものなのですか?今は2-3日に1回してます。

119 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)