5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

瞑想をはじめよう

87 :あ-260:04/02/05 22:12
どうもはじめまして、あがり症を直すスレから来た者です。
私はあがり症や対人恐怖症を治すためにウィッパサナー
瞑想を始めたので皆さんとは状況が少し違うかもしれませんが、
あちらでこちらに要望があったので語らせていただきます。

私が行ったウィッパサナー瞑想とは最終的には体の動作や心の変化に
気付いたらラベルを貼っていく方法です。
例えば歩いている時に右足が地面に付いたら「右足」と行動を観察して
後からラベルを貼るように考える方法です。
基本は下記のホームページを参考にさせていただきました。

ttp://www.satisati.jp/←お薦め。
ttp://www.j-theravada.net/4-vipassa.html

最初私は半信半疑で早く結果の是非を知りたかったので歩行の瞑想
に慣れてきたら普段の生活に実況中継のようにラベルを貼るようにしていました。
これについては朝起きてから寝付くまで行っています。

最初に気付いた事は、私は何かをするとき必ず前もって考えをシュミレーションして
絶えず考えながら行動していた事に気付きました。
その為ラベルを貼ることに気を使うと他の考えができなくなるので仕事をしながらは
無理ではないかと考えていたのですが、やってみると仕事の段取りなど考えず
ラベルを貼ることだけに集中していてもいろいろこなせる事がわかりました。

それからしばらくすると体の刺激や感情の起伏を感じた時にラベルを貼るとその後冷静に
状態を観察する事ができるようになりました。
例えば水道の冷たい水に手を触れたとき「冷たい」とラベルを貼るとその後は何の苦もなく
冷静に手や顔を洗う事ができるようになっていました。
ここで困ってしまったのは風邪を引いたとき朝「のどの痛み」「吐き気」「熱」「頭痛」とラベルを
貼るとその後苦もなく動けてしまい倒れるまで風邪を引いていることが認識できなかったということもありましたが。

そしてある日、習慣になっていたウィッパサナー瞑想の実況中継をなぜかすっかり忘れて1日過ごしたのですが
夜気付いて思い出すとその日は会話のとき意外はまったく何も考えず過ごしていた事に気付きました。
そしていつの間にかあがり症が治っていたというわけです。
今考えるといろいろ考えてしまう事がよくなかったように思えます。
弊害としては私は日記を付けているのですが楽しかった事や気になった事を思い出そうとしても
ほとんど浮かばなくなりました。最近では感情の起伏が無くただ漠然と過ごしているのかもしれないので
ちょっと寂しい気もします。

それから、一時期眠気に似た状態がしばらく続いて車の運転などは危ないかなと思う時もあったので
注意してください。2〜3日で治りましたけど。

長くなりましたがこんな感じです。

119 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)