5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

癒しを求める限り人は癒されない

1 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/12 00:44 ID:GHjp4mVG
抽象的な物に癒しを求めるのは、その対象が具象でなく、理解できないからである。
たとえば死に癒しがあると感じるのは、
「もしかしたら死には癒しがあるのではないか」という考えに癒されるのである。

どの部屋に住めば満足する?
だが、どんな部屋でも住んでしまえば必ず不満が出る。
結局は覚悟を決めて自分の部屋で満足するしかない。

2 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/12 01:04 ID:bde9AvPQ
完璧な癒しなど無いのですよ。
日々のしがらみのなかで小さな癒しに出会い幸せを感じる、
それいいじゃないですか。

あなたのような考え方ではストレスがたまる一方でしょう。

3 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/12 01:48 ID:GHjp4mVG
ストレス?
溜まらないよ。
やりたい仕事手に入れたし、年収もけっこういいし、彼女もいるし、
打ち込んでる趣味もあるし。

一時の癒しなんて、翌日には切れる麻酔と同じ。
そんなもんはただの幻。
自分で自分をどうにかする気がないやつの言い訳。

4 :1っす ◆LbaawZg7yM :04/05/12 04:02 ID:t2w7dnkA
>やりたい仕事手に入れたし、年収もけっこういいし、彼女もいるし、
打ち込んでる趣味もあるし。

なのにこんな板きてこんなスレ立ててレスまでしてるんだショボw

5 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/12 04:28 ID:GHjp4mVG
そうやって人をけなすことも癒しなんだろ? よかったネ★

6 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/12 16:30 ID:cAkmYBM7
>>1癒されるより癒すことを考えれ、という意味では同意かな。

7 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/12 22:22 ID:Dx4O0/81
>>結局は覚悟を決めて自分の部屋で満足するしかない。

自分の部屋が気に入らなくて、ストレスになっている理由が明確であれば(日当たりがあまりに悪すぎるとか、駅から遠すぎるとか)、対処法を考える必要があると思うのだが。

我慢して、慣れる、という方法も確かにあるよ?
しかし、新しい賃貸に移っても、また新たなストレスが生じることも考慮の上で、日当たりのよい部屋を探す。立地条件のよい物件を探す。という努力も、けして無駄なことではないと思う。

8 :7:04/05/12 22:45 ID:Dx4O0/81
只、漠然と「よくわからんが、今のこの部屋は好きじゃないんだよな…」
と思っているのだったら、今の部屋のどの部分が気に喰わないのか。というのは、自分で明確にしておく必要はあるだろうね。

それをやっておかないと、新しい部屋に移るとしても、又、日当たりの悪い物件を選んでしまったり、駅から遠い物件を選んでしまうかもしれないから。

結局、堂々巡りになる。

9 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/12 23:37 ID:Dx4O0/81
>>3
「一時の癒し」って、どういう種類の癒しのこと?

10 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/13 10:33 ID:S3ET5Wp7
一時じゃない癒しってどういう癒しのこと?

俺は癒し系と言われる本を作って設けてる側の人間なのだが、
制作側の通念は「結局効き目がないから、ブームの間は作れば作るだけ売れる」だ。
これは、癒し系グッズやアイデアなんかにしても同じこと。
人の気持ちとかにしても同じ。
自分の意識が変わらないかぎり、いくら人に優しくしてもらっても、
翌日にはまた同じように虚しくなっているだけ。
「癒しが欲しい」なんて言ってるやつは、まず間違いなく、
自分で問題に取り組むことができない怠け者か、情けないだけのヤツ。

>>7
つまり、どこの部屋に行っても結局どこかで満足するしかないってこと。
だから「処法を考える必要があると思うのだが」という部分に同意。
だがしかしそれは、簡単なことで気分を紛らわすこととはぜんぜんちがう。
この、「簡単なことで紛らわすこと」が、癒しと呼ばれているのが昨今。
あちらを立てればこちらは立たず。そんなことは当たり前。
努力をするのと人に麻酔をかけてもらうのは、ぜんぜん違う。

11 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/13 10:35 ID:S3ET5Wp7
ちなみに、ホイホイ股を開いてくれる女には、
「癒しが欲しい」とか言ってるやつが多い。
合い言葉は「毎日同じことばかりでつまんない」

こういう女と恋に落ちたつもりになるのが、
やはり同じようなこと言ってるだけのつまらん男。

メールが5往復したくらいで、簡単に恋愛感情持ってみたりな。

12 :匿名な気分:04/05/13 14:13 ID:S21gijim
癒されるという行為には人それぞれの出来事があり、それぞれの考えもあるはず。
必ずしも人が自分と同じ考えでは無いし、喜びも悲しみも違う。
悪い場所ばかり見るのではなく、良い場所を見つめるだけで、
喜びは感じなくとも悲しみを感じることは無くなるんじゃない?
それが癒しになって行くんじゃないかな?


13 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/14 23:51 ID:QWEXYm9e
>>ストレス?溜まらないよ。

これはまちがいなく嘘を言ってると思う。
ホントに気持ち的に落ち着いた状態であれば、
「自分で自分をどうにかする気がないやつの言い訳」とか、「怠け者か、情けないだけのヤツ」みたいな暴言を普通は外界に対して吐かないだろうから。

どうしても、感情・攻撃的な印象が見て取れるが。

14 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/15 00:09 ID:8pkzfUOT
>>1 の会社(癒しの本を作って売る、等)の経営方針として、
「結局効き目がないから、ブームの間は作れば売れる」
そのプロジェクトについて、そう、はっきり明確に述べていたのだろうか。という疑問を持ったのだが。

ブームの間は売れ行きが期待できる、という部分は俺も事実だと思う。

だが、ヒーリンググッズを売るすべての企業が、
「どうせ客は情けないヤツばかりだから、なにを作っても、癒しだと銘じればホイホイ買ってくれる」などという浅はかな考えだけで、商品を提供しているとは俺は思わないが。

商品は、他社との差別化を図らなくては競争社会には打ち勝てないから、消費側のニーズに答えることができない企業は負け組になる仕組み。

消費者をナメた方針の会社であれば、おのずと衰退していくだろうな。

15 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/15 00:21 ID:8pkzfUOT
>>1
もしかして会社の経営方針が浅はかすぎることにストレス感じているのでは、なんて推測したが。
俺の思い違いならごめん。

16 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/15 02:50 ID:UhzAiGZo
「癒しを求める限り人は癒されない」って言うより
「癒しを求める続けてる間は、まだ完全には癒されていない」
ってだけだと思うが。

健康な人は「健康になりたい」とは普通思わないのと同じ。

17 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/15 02:55 ID:UhzAiGZo
>>1
>たとえば死に癒しがあると感じるのは、
>「もしかしたら死には癒しがあるのではないか」という考えに癒されるのである。
・・・イキナリ癒されてるやん。

部屋が新しくなると癒されるの?
というか、どれも例えになってないし・・・

18 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/15 04:37 ID:5qpJ6WkW
当たり前のことを言うとここでは叩かれますよ。
みんな甘える余地残しておきたくて必死なんだから。

19 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/15 12:41 ID:8pkzfUOT
>>18
あのー、どの書き込みに対してのレスでしょうか?

ここで言っている「当たり前の事」
ってのは、「正論」の事なのか、それとも、「判りきったこと」なのか・・・

20 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/15 13:04 ID:8pkzfUOT
自分から癒しの本を作る職業を求めた>>1 は、癒しというもの(それ自体は抽象概念であっても)自体に興味はあるんだろうな。
たぶん>>1 なりの癒しの理想もあるのではないかと思う。

だけど、癒しグッズを購入するヤツが「全員騙されているだけの情けない怠け者」であるとは少なくとも、俺は思わないし、消費者を無差別にそういう風に言い斬りたい程に、>>1は癒しという概念自体に失望しているのだろうか?

ヒーリンググッズへの思い入れ、使用法は人によりけりだろうから。一概に、買うヤツは「騙されてるだけだよ」「バカばかり」とは言い切れない筈だ。

あと、>>1 が攻撃されるのは、苛められているわけではなくて、無差別に複数他者に向かって、暴言を吐いた結果に、反撃喰らっただけ。



21 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/15 13:21 ID:8pkzfUOT
まあ、>>1って、癒しに対する自分なりの理想があって、なにかを言いたいんだと思うんだけど。
書き込みみてると、理論派なのかな、と思ったら、最後は感情的暴言で締め括られてたりするw

かっことした、目的があって、啓蒙したいように見えると思えば、ただ煽りたいだけに見えたり。なにをどうしたいんだろう、ってある意味、興味持ってしまう。

22 :1:04/05/15 16:54 ID:5qpJ6WkW
おっす。
ようやく中立的な立場から冷静に書いてくれる20が現れたので、俺もまた参加してみるよ。
本の制作サイドって「癒されたい人がいる」ということは見えても、
具体的に彼らに思い入れがあるわけじゃないのよ。
だから、今売れている本の傾向を見越して「これなら興味持つだろ?」という作り方をする。
すべてがそうとは言わないが、消費者が見下されているのは事実。
俺は癒しには興味ないのだけど、それが仕事だからやってるだけです。
俺個人としては「癒しとは幻である」と思ってるからね。

道具が使用人によって用途が違うのは、20の言う通り。
使う人によっては、それにすがるばかりではない人もいるだろう。これは俺が言い過ぎてるというか、わざと言い過ぎた部分もある。すまん。

たださ。
俺はけっこう読者アンケート見たりとか、送られてきた感想を読んだりするわけだけど、
いわば「寝ているだけで痩せたい」みたいなダイエッターと変わらないような連中がホント多いんだよ。
自分が努力不足・行動不足でつらい思いして、自分でそれを知りながらも、
簡単に物や人にすがって一瞬楽になることを望んだりするような。
こちらから見れば、危なっかしい飛び石渡りにしか見えない。しかもループしてる。

「物を売りたい制作者」「女とやりたいだけの男」
そういう相手としていちばん楽なのが、癒しを求めているOLとか学生なのよね。これは事実として。
ちょっと理解者の振りしてやれば、それで懐に飛び込んできてくれるような人、多いもの。

でも、けっこう人生って長いわけで、俺はそういう生き方は誰にもしてほしくないので、
ここに書き込んでみたのよ。まあ、言い方はすごく悪かったと思うけど。
誰かになんとかしてもらうことではなく、自分でなんとかすることを、人には考えて欲しいよな。

23 :1:04/05/15 17:07 ID:5qpJ6WkW
ちなみに当然だが、自分が万事正しいとは思っていない。
俺は極端に「癒されたい人」をターゲットにするような仕事をしているし、
ここには極端に「癒されたい人」が集まっている。
で、両者が話して何になるのか俺はしらんけど、
そういう場があってもいいんではないかな。とふと思った。

24 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/16 02:08 ID:qXBnY3Yu
>>23
なんとなく
「癒しは現実逃避のアイテムじゃないぞ、前見て歩け」的ニュアンスを
言いたいってのは伝わった。
まあ、癒されたから前向きになれたって場合もありえるよね。


25 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/16 13:36 ID:bJcsE6PH
>やりたい仕事手に入れたし、年収もけっこういいし、彼女もいるし

小さいねぇ・・・
かわいそうなほどに。

26 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/16 16:14 ID:BHGqX387
>>25
傍から見て、ちいさくみえても、それで本人が、そこそこシアワセだと言っているならいいんでないの。
なにをもってシアワセかという価値基準なんて人によるからさ。


あと、同じように、似たもの同士がセックス相手を探すことについては、すくなくとも、俺は、互いに好きでしていることであれば、飽きる迄は、やらせておけばいい、って思う。自分に直接迷惑かけない範囲でしているならね。
まあ、いずれ飽きるだろうから。

そういうヤツに囲まれていると自分が虚しい気分になってくる、というのはわかる。だったら、一握りであっても、面白いヤツの方にエネルギー割いた方が、能率的じゃないかな。

27 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/16 16:45 ID:BHGqX387
>>22
セックスでシアワセになれるというヤツが、セックスを求めること、それ自体は、絶対に悪いことだとは今の俺には言い切れない。

それしか頭にないヤツを、見ている側が虚しい気分になってくる、って部分はわかる。
オマエ等は、そればっかりでは悲しくないのか?もっと他にやることはないのかよ、みたいな。

そういうヤツに「オマエ等のしてる事は情けない事だと気付けよ、くだらなくて見てらんねえよ」と言っても、
「やりたいんだからやらせろ」みたいに逆ギレされて、聞き入れてくれない場合もある。

たぶん>>22 の方が、人生を見る眼の次元が高い部分もあるんだと思う。
もし、安易に癒しを求めるヤツ等が、低次元でくだらない、自分はこれだけの人生を送って欲しくはない、
と思うんだったら、せっかく本を作ることで、情報を伝えることもできる立場だし、読者の今している行為を頭から否定するよりは、
「セックスもいいけど、他に、こういうすばらしい世界もあるんだぜ」みたいに教えてあげる方が、相手がスンナリ聞き入れてくれるんじゃないかな、なんて思ったんだけど。

28 :1:04/05/16 19:22 ID:cj+sye+Q
>>25
>>26
まあ言いたいことはよく分かるが、別に俺は幸せじゃないぞ。
安定していることと幸せであることは、まったく別のことだからな。
地球を手に入れたら月が欲しくなるのは人間の性。
要はそれを自覚してるかしていないかの違いであり、
俺は、「だらしないこと言ってないで自覚しろよ」と言ってるだけのこと。
まあ、「部屋」とか「地球」「月」とか喩えるから分かり難いのかもしれないけどそこはカンベン。

似たもの同士がセックスして満たされんのは別に構わないと俺も思うよ。
でも、活きてるオナホールとして適当に利用されるのは、馬鹿げてるだろ?
少なくとも、どんな情けないこと言ってるやつでも本気でつらがっていると俺は思うのだが、
そういうところに付け込まれるのが気にならなければ、別に変わる必要はないだろう。

29 :1:04/05/16 19:29 ID:cj+sye+Q
>>27
次元の高い低いではなく、ストイックであるかないか、ということだと思う。
俺はかつて同じように、適当に、刹那的なごまかしを続けながら暮らしていたこともあったけど、
本当にやりたいと思えることが見つかってからは、それを一切しなくなった。
禁じたのではなく、自然とそうなったんだよね。
だから、無論人それぞれあれこれとパターンはあるのだろうが、
そのパターンのうちのひとつとして「目的意識がない不安・恐怖」をごまかすための刹那主義的救済を求めてしまう、
という心理は非常に理解できている。
自分と違う問題を抱えている人にはあれこれ言う権利はないと思うし、そんな責任も持てないから、
俺がこのスレで言っているのは、そんな感じの問題を抱えている連中に向けて、と限定したほうがいいかもしれない。
ちなみに、聞き入れてくれないということは、厳密には、あり得ない。
反論してる時点で、何らかの形で琴線に触れているともいえるからだ。
だから、たとえば俺がなにか言及したことに対してそのような一刀両断な反論が返ってきたとしても、
それは決して0ではない。なぜかというと、人は感じること、考えることを自分では止められないからだ。
稀に「考えることをやめる」とか「感情を止める」とか言うヤツがいるが、あれは「それほどつらいんです」
ということを理解して欲しいがためのハッタリだと俺は思っている。

あと、セックスで幸せ云々の部分についてだが、
俺は、セックスでは幸せになれないと思っている。幸せなセックスはあってもね。
「なんだか寂しいから」というセックスは、楽にはなれるが幸せにはなれないし、
繰り返せば繰り返すほど、泥沼だ。

たしかに、あなたの言うような作り方ができたほうが優しいのかもしれないけど、
そういう作り方しちゃうと、今度は本として売れなくなってしまう。
資本主義社会である以上、他に売れる作り方があるのならば、そちらになってしまうのは仕方がない。
癒し系読者って、啓蒙されることを望んでいるのではなく、背中を押してもらうことだったり、
自分の不安を認めてもらうことを望んでいる傾向が強い。
俺は、あくまでも個人の意見として、そういうもんはゴミだと思っている。

ちなみに、先にも書いたように、俺もかつて情けない生き方をしていたし、
当然、俺が今書いているようなことを人から言われたりしたことも、さんざんあった。
だから、今こうして書きつつも、これがただのオヤジ臭い説教にしか見えないのも理解している。

30 :1:04/05/16 19:54 ID:cj+sye+Q
ちなみに、人生から苦しみがなくなることなどあり得ない。人生は不条理の固まりだからだ。
好きなように生きて行けるように社会は設計されていないし、
そもそも、絶対にいつか死ぬのに生きているということ自体が不条理の固まりみたいなもんだ。

その不条理の固まりである人生に強いられる苦しみが、
たとえば「頭なでなで」とか「美味しいご飯」とかで癒されるわけがない。
そういう細かい「癒し」も全否定する気はないが、
人生の不条理そのものに取り組まない人がそれをしてしまうと、ドツボだ。
というのは、刹那的な癒しってのは、手に入れるのが楽だからな。

五分に一回メールチェックして、ようやく誰かからメールが来たときには心底胸があったまるけど、
また一時間後とか二時間後には、五分に一回送受信ボタン押してたりしないか?
そういうのには、意味がないってことだ。
ネットとかメールとかに癒しを求めてる人は、たった一日、それから離れてみて、
その上で自分がいったいなにをできるのかを見定めてみたほうがいいと思うぞ。
自分の問題って、結局のところ、自分以外にはどうすることもできないんだから。

31 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/16 20:59 ID:Z76COK9G
>>28
>>活きてるオナホールとして適当に利用されるのは、馬鹿げてるだろ?
>>そういうところに付け込まれるのが気にならなければ、別に変わる必要はないだろう。

女の方が、男に一方的に適当なオナホールとして利用されているっつーより、
女の方は、男を活きてるディルド(バイブ)・自分を包む毛布として、利用し合って
いるようにも思える。だから、物理的には、付け込まれているというよりは、相互に付け込み合っている
んじゃないか。まあ、そこに、男女の性質の違いはあるのかもだけど。

それと、幸せの基準は人によるんだろうけど、俺自身の場合は、安定と、適度な刺激の
バランスが取れているときに、幸せ(満足感)を感じる。
ストレスによる、過度の不安感・怒りの感情に支配されている状態では、
(例外はあるかもしれないけど)大概の誰もがつよい不満を覚えるのではないか、と思うから。


32 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/16 21:17 ID:Z76COK9G
>>24
>>まあ、癒されたから前向きになれたって場合もありえるよね。

これ、同意。気持ちに余裕が出来ると、現実の物事を曇りない眼で直視できる。
眼の曇っているときって、どうしても、何が起きても、後ろ向きに曲視しがちだから、
動く度にネガティブな感情を周囲に吐きつづけ(本人が自覚していなくても)、自分&自分を取り巻く他者の状況を悪化させていく。
悪循環を生む。結果、自分も周りも疲れきって、現実対応がよけいに難しくなる(それが簡単なことでも)。
これは、間違いないだろうな。



33 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/18 19:31 ID:ZJ8KffWr
>>29
>>本当にやりたいと思えることが見つかってからは、それを一切しなくなった。
>>禁じたのではなく、自然とそうなったんだよね。

「禁じたわけではないが、自然とそうなった」っていう部分。そこが重要。
自然とそうなった、とは言え、やりたいことを実現させる努力はしていたんだと思う。
努力=禁じて、自分を追い詰めることである、という風に、短絡的に=では繋げないから。
努力って、もっと自発的にやっていることではないかと思う。
「自分を追い詰めることが美徳」という考えは、俺は如何なものかと思うよ。

たぶん、>>1 は、自分の目的とか願望が明確になったことで、心理的に幾分か余裕ができたんだろうし、それまでの刹那的な状況に
飽きたから、おのずと脱却したんじゃないかと思う。
只、「俺は情けないヤツだ、どうしようもないヤツだ」と、自分を追い詰め続ける
ことが、その時の>>1にとって最善だったとは、すくなくとも、俺は到底思えない。

 
 俺は、あくまで「癒し」とは、気持ちに余裕をつくる手段だと思うんだよ。
だから、例え、過去の>>1 が刹那的であっても、けしてそれが無駄なごまかしだけ、とは言い切れないよ?
その、刹那的な期間を過程した結果に、今の>>1 が在るんだと思う。



34 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/18 19:59 ID:ZJ8KffWr
過去の >>1が、どんなに刹那的なことをしていたからと言え、>>1という人間自体が情けないヤツ
である、なんてとても、俺には言えない。たまたま、そういう時期だったとしか
言い様がない。同じ1人の人間でも、そのときの心理環境によって、全く違う人格に
見えてしまうこともあるんだからさ。

例えば、俺だって、余裕のなかった過去は刹那的な行動を繰り返し、他者にネガティブな感情を
さんざん撒き散らしてきたわけで。その時は、周囲に迷惑もかけた。
そういう時期の、俺だけしか見ていないヤツは、俺のことを「最悪な人間」という。
でも、俺が、調子いい時のみ見ているヤツは、俺を「すごくいいヒト」という。


同じ人間でも、内的な心理環境で、まったく違ってみえてしまうという事。
内的な心理環境を調整する手段として、「癒し」は大きな役割を持つのではないだろうか。


35 :1:04/05/19 04:12 ID:szb1ROIL
まあ、俺のことはどうでもいいとして、だ。

気持ちに余裕を作ることは、悪いことではぜんぜんないよ。いいことだ。
でも、余裕を作った上でそれをどう活かすかという考え方ができる人と、
余裕を作ることのみで刹那的に渡り歩こうとする人がいるのは事実。
後者は堕落でしかない。

癒しを求める人たちの中には、すべての堕落した状態、情けない状態を、
あらゆる修辞を用いて正当化して、その中で生きようとしている人たちがいるようにも見える。
「なんとかしよう」とはまるで思ってなくて「なんとかならないかなあ」くらいの気持ちでね。
まるで、自分が落選したのを審査員のせいにする芸術家志望みたいなものだ。
そりゃあ、努力することは、禁ずることと同じではない。
でも、優しくすることと甘やかすこともまた、同じではない。
どうも、癒しを求める人の中には、甘やかされることを望んでいる人が多く見えるのだが、それは俺の気のせいかな。

36 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/20 01:10 ID:GMQZrrfb
あなたなりに色々考えているのは読んでいるとわかる。
しかし、「癒されたい」と言っている連中に、俺は特に興味はない、しかし、甘えんじゃねえぞと言いたい。
情けないお前らの言い分なんぞ特に興味はないが、俺は自分の意見を述べたい
…というのならば、その点だけについて言うなら、やはりあなたのワガママとしか言いようがないと思う。

今のあなたには、みんな同じように情けなく見えたとしても、各々の抱えている内面の問題は皆違うのでは。
相手をちゃんと見ようとしたら、荒削りに「甘えているだけ」の一言では片づかない筈だが。

あなたの認識のなかでの「癒しを求める連中とは大概、こういうものだ」という大まかなイメージに向かって意見しているようにさえ見えるが。

相手の状況を見ようとしないで意見するのは独り言と変わりない。

37 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/20 04:30 ID:gjt/oA+c
「癒し」という言葉が普通仁言われるようになって以来かどうかはわからんのですが、
「癒し」を求める原因になっている状況を放置してただ「癒し」を得ようとする傾向は
ちょっと心配になるほど増えているように思います。

どこかで大きな反動が来なければよいのですが・・・

38 :1:04/05/20 09:00 ID:bHIGGm95
>>37
そうそう。そうなのよね。
個人個人の問題といえど、現象になるとなにか起こっちゃうからさ。

>>36の言いたいこともよく分かるけど、そういう優しすぎるというか、
「なにがあってもそれは人の事情・人の問題なのだから第三者が云々」
みたいな考え方が、問題を持つ人を増やしている事実もあるのでは?
みんな違う問題抱えてんのなんて、想像すりゃ分かるって。
ただ、「あなたにとっての癒しとは?」みたいな質問に
「だっこ」「なでなで」「添い寝」とか答えるアフォもいるわけでさ。
それ、人生に真面目に苦しんでる人間の言うことじゃないだろ?

39 :1:04/05/20 09:07 ID:bHIGGm95
つーか>>36よ。

「各々の抱えている内面の問題は皆違う」と、人それぞれが自分の問題を踏まえて行動をすることは否定していないのに、
なぜ、俺に関しては「その点だけについて言うなら、やはりあなたのワガママ」と斬る?

いろんな物を、良くも悪くも自分の都合に合わせてしか解釈しないというのは、
癒しを欲しがる人のひとつの特徴だと俺は思っているが、
あなたの意見なんてまさにそれに当たる部分があるよね。
まあ、>>38にも書いた通り、言いたいことはよく分かるんだけどさ。

それと、ある程度大まかなイメージに向かってしか意見なんてできないだろう?
ここでも、あなたは自分に都合よく、俺への批判の仕方を変えている。
なぜなら、「個々によって違う」のであれば、こんな掲示板になんて書く意味すらないからだ。
こういうとこに書くのは、ある程度大まかに区切られた対象に向けてのこと。
そんなのは当たり前。あなたは、特定された個人個人に向けて書いてるのか?

痛い「癒し欲しいキャラ」の典型的な言い分は、
・ちゃんと個人の問題を見ろ
なんだよ。これ、アンケートとかでもすんげー多いの。
でも、そんなの人は分かった上で物言ってんのよ。

40 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/21 01:08 ID:kaipYBcK
この板初めてきて一通り読んだ。
おまいら絶対癒されてないなwww
>>16がすべてだと思うぞ。つーか理屈こねてるうちは癒されないわなw

41 :36:04/05/21 03:47 ID:w5oOvzHB
>>39
毎回文章に特徴があるから、興味持ったんだよ。面白い奴がいるな、みたいに思っていたのかもな。まあ、気になっていた。
不快に思わせたなら悪かった。長らくありがと。達者でな。


26 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)