5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

性的トラウマー

1 ::04/03/21 03:54 ID:whQR457Q
痴漢にあったり性的暴行を受けたり
した事で、その後それがトラウマになってる方いますか?
それを乗り越えておられる方はいらっしゃいますか??
どのように乗り越えられましたか???
僕は現在29歳なのですが、小学4年生の頃に性的暴行を受けた+
その後中学生の時電車で痴女に付けねらわれるというダブルパンチの
お陰で恥ずかしながら、現在も「性的に興奮」している人が怖くて
彼女とSEXできません。てか、性的に興奮している人の前だとたちません。

2 : :04/03/21 03:55 ID:5kTKaFfy
小学四年で童貞失ったの?


3 ::04/03/21 04:03 ID:whQR457Q
17歳の時にバイト先で仲良くなって付き合ってた19の彼女としたのが
最初でしたが、彼女が興奮してきたらだんだんと恐ろしくなり、過呼吸を
起こしながらもなんとか
したのですが、その後、過去のことをいっぺんに思い出してしまい
パニックを起こして寝込んでしまいました。
それからは、もう誰ともできません。もしかして、ホモなんだろうかと悩んだ時期に
男とも付き合ってみたのですが、やっぱり性的に興奮した状態で自分に向かってこられると
拒絶反応を起こしてダメでした。
てか、その前に自分よりでかかったり、声がでかくて威圧的な男は怖くてダメです。
医者にかかってカウンセリングとか受けてみたりしましたが、いまいちでした。
性的暴行を受けた人が集まるサークルにも医者に進められて入ってみたりしたのですが
女性ばっかりで、なんかこう俺的なポイントがずれててこちらもダメでした。


4 ::04/03/21 04:05 ID:5kTKaFfy
>男とも付き合ってみたのですが
男とキスしたり、ブチ込んだりしたことあるんでつか!?

5 ::04/03/21 04:12 ID:Nb9LzlOL
貝は性的に興奮することはあるの?
あるならそんな自分を鏡で見たりすると怖いわけ?

6 ::04/03/21 04:17 ID:whQR457Q
18位から20代の前半はず〜〜〜っと、自分が男として何か間違っている・
欠けているからなのかと死ぬほど悩んでました。今もまだ悩んでるけど。
僕の実の父親も威圧的な人で、そういう目にあうのはお前に隙があるからだ
といわれたのを思い出して鬱になったりもしています。
今の彼女はバイ寄りの同性愛者です。
僕に対して殆ど性的欲求を持っていません。なので付き合えるんですが・・・。
手を握ったり、髪の毛を撫であったり、一緒に風呂入ってマッサージしたり
という位までしかできませんが、彼女はそれで満足だと言ってくれています。
もちろん僕も満足なんですが、時たま寂しくなることもあります。
医者は時が解決してくれることだから、気をおおらかに持って乗り越えましょう
とか言ってましたが、時が解決してくれないこともあるというのを
実感しています。あの記憶は全然薄れてくれないから。

7 ::04/03/21 04:21 ID:whQR457Q
って夜中に魘されて起きて随分感情的なスレ立ててすんません。
支離滅裂な文章ですが、書いててちょっと落ち着きました。

>4
キスはしました。ゲイの人全部が全部ブチ込んだりしないそうです。そういう
のするのは一部の人だと聞きました。もちろん彼氏が性的に興奮してハアハア言い出したら
怖くて付き合えなくなりました。

>5
20位までは性的興奮はありましたが、多分他の人に比べて少ないんじゃないかと
思います。ただそういう興奮をした後は激しい罪悪感で死にそうになってました。

8 ::04/03/21 04:33 ID:whQR457Q
最近はロリコンが多いのか昔に比べてそういうニュースが露出しやすいのか
児童や幼児に性的暴行を加えたというニュースを良く耳にするようになりました。
それ聞くたびに、憂鬱で死にそうな気分になります。そういうことをする馬鹿は
のろわれて氏ねと、いつも思ってしまいます。
物のように扱われる・人格を無視されるという恐怖は20年近くたった今でも
こびり付いて取れないんですよ。

9 ::04/03/21 04:37 ID:Nb9LzlOL
>貝
自分が性的興奮すると、どうして罪悪感に襲われるわけ?
性的に興奮した人間は怖いから悪い人ってこと?

10 ::04/03/21 04:45 ID:whQR457Q
頭では、興奮するのは当たり前だしそうなるのも理解できるのですが
説明できない部分で、嫌悪してしまっているのかもしれません。
説明するのも難しいのですが、性的に興奮していてもフッと我に返ると
ガーン!ってカンジでただただ罪悪感というか、嫌悪感にとらわれてしまいますね。
なのでここ数年来性的に興奮するということはありません。。。


11 ::04/03/21 05:04 ID:Nb9LzlOL
性的興奮しないってことはSEXしたいとは思わないってことだから、
無理に克服する必要はないのでは? 彼女に悪いってこと?
困るのは、自分で性的興奮はするのに、相手の性的興奮が怖くて
SEXできない場合でしょ。
まぁ、性的に興奮しなくなったこと自体に問題があると考えるなら別だけど。


12 :_:04/03/21 05:14 ID:QQZEYiT5
1と幼女好きは、実はカナリ近い感性を持ってるんだわ。
どうぞくけんをかもね

13 : :04/03/21 05:15 ID:0ajclMK7
別に無理して性交する必要ぜんぜんないと思うけど。


14 :\/\:04/03/21 05:57 ID:rU1/F/o0
いきなりですが、
小3の頃に駅で変なおっさんがぶつかって来て、
転んでしまったのですが…ソノおっさんは手を差し伸べようともせずに
私が立ち上がるのを待ってたらしく、立って歩き出したら
ソノおっさんが付いて来てホントに怖かったです><(関係ない



15 :\/\:04/03/21 06:01 ID:rU1/F/o0
…前文置いといて…
それから数ヶ月?くらいに髪をショートカットにしました。
そしたら数日たって、学校の帰り道に6年の先輩が
『男?女?』
とか言っていきなり下を触ってきました。しかもズボンに手を入れて…
ほんとにそれから男の人が怖くて、何かつらいです。
ってか、今その人は友達の彼氏だったりする・・・

16 :\/\:04/03/21 06:04 ID:rU1/F/o0
…実際にやられると声もでませんね。
今なら何とか逃げれますが。。。

17 : :04/03/21 06:44 ID:nynW5fwZ
>>1
催眠治療とか受けてみたらどーよ?

18 : :04/03/21 07:01 ID:Nzz3U5qg
>>1
女には苦労しないのね。。。。。
死ね

19 :???:04/03/21 07:53 ID:If2E35Un
はじめてやった時、彼女は部屋をまっくろにして
何も見えないまま リードされて彼女ばっかり興奮していたせいで
ちょっと恐怖感を覚えた事がある・・
自分が今してる彼女は本当に 女だろうか・・・と

20 :_:04/03/21 18:06 ID:ahihdpjt
聖笛 虎馬

21 :レイプは犯罪:04/03/23 06:38 ID:oyq+EbXw
               
スーフリよりも危険なサークルのブラックリスト
警察の捜査を恐れてロゴスは今月中旬に解散

慶應 F フェイスファクトリー
明治 I イブ
法政 L ロゴス http://logos199.hp.infoseek.co.jp/
立教 E エデン http://www1.ezbbs.net/04/eden/
http://society.2ch.net/test/read.cgi/police/1065081854/

22 :橋本:04/03/23 13:51 ID:VVE+Slfy
トラウマの定義を勉強しましょうね。。。

23 :不明@へにょ ◆nswvqFUMEI :04/03/23 14:08 ID:I2BWc2i2
>>22
前世が虎で、来世が馬。
ちなみに前世が馬で、来世が鹿だと、「馬鹿」になります。

ま、マジレスすると、>>1は医師や心理カウンセラーを変えて、別の方向から診てもらうべき。
症状が自覚できるってことは、解決方法もまだ残ってるわけだ。
もっと深刻になると、無意識的な反応が多くなるからね。
自覚が無いほうが怖い。
まあ精神的外傷は一筋縄で行かないことがあるから、じっくり時間をかけて癒すべきだと思うよ。


24 : :04/03/23 14:39 ID:YJo+zZHP
>>1
繊細なんだな
そういう経験、したことあるけど
おれにとっては笑い話だぜ

25 :まあ:04/03/23 14:50 ID:UK5cD3jA
>>1
私は小6の時卵巣を悪くして、その時検査で触診されて(つまりあそこに手を入れられた)
そのすぐ後同じ寝室で寝ていた両親のセックスを真横で見てしまい更に高校の時親しい友人が
見知らぬ男にレイプされ更にその頃好きだった人に飲み会やろうといわれて友人を交えて
男2女2の飲み会やったら目の前で友人がやられそうになりその後自分も遊ばれそうになった
という一連の呪われた事柄のせいもあり20歳をこえた今でも他人とセックスしたことが
ありません。したいのかもわかりません。よくよく考えると自分自身がレイプされたり
いたずらされたりという決定的なことはないのですが、それでも自分にとっては性に
関する考え方は決定的に曲げられてしまった。
そのことは散々悩んだのですがもう”どうして”と思う気力もない。
他人とセックスして幸せを感じたいがそれが出来ない以上人並みのことを
諦めるしかないのかなと思う。カウンセリングは受けたことはないですが
カウンセリングを受けてセックスできるようになることが自分にとって
いいことなのかと疑問に思うのでとりあえず今はなにもしていないです。
ちなみに高校のときこのことを打ち明けた友人に後日けんかをした時に
”どうせ汚れた体のくせに”というすごいことを言われ、その数年後同じ友人にもっと
道具とか使ってセックスは楽しむべきだと、とち狂ったことを言われ大人のおもちゃやに
連れて行かれそうになった。ほとんど付き合いのなくなった今でもその時に感じた嫌な
気持ちは忘れません。性犯罪のニュースとか聞くのもほんと鬱々としてしまいす。
性欲はありますがもうガンみたいなもんだと思っています。でも歪んだ考え方というのは
いつか大きく吹き出しはしないかとほんとはちょっとビビっています。
トラウマを乗り越えた勇気ある方もいらっしゃるとは思いますが、実際はある程度
受け入れて傷と一緒に共存していくしかないのかもと最近では諦めの心境です。
なぜこんなに生きずらいのかと悲しいです。でも人に言ってもこの虚しさを理解は
してもらえないだろうというのが辛いところ。
でも貝さんの話し見てとりあえず色々試してみることもいいのかもと思いました。


26 ::04/03/23 18:11 ID:+L3Fvig3
ネットでスゲ−黒くて気持ち悪いま○こ見て以来アニメ絵でないとあまり興奮しないようになってしまいました。
勿論モザイク無しのビデオなんて見れません

27 : :04/03/23 22:04 ID:AH5EIhDC
別にセックスしたいと思わない。
人に裸を見られた上、触られたりして、その上きちゃないところをなめたりなめられたり、
そんなこと、わざわざ望んでまでしようと思わない。
男性と親しくなると、その先にセックスがあって、それを拒否るのが嫌なので、彼氏もほしくない。
実はセックスした経験はあるけど、ちっとも面白くなかったし、相手が何だかケダモノのように見えて、
気持ち悪かった。好きな相手のそういうところは見たくない。それで結局私がヤリ逃げしたみたいになった。
好きな相手とそういう関わり方をしたくない。
自分の中では、何がなんでも子供が欲しいという以外、性欲もセックスも不要だし、男性との間に壁をつくる
邪魔なものです。

28 :不明@へにょ ◆nswvqFUMEI :04/03/23 22:19 ID:GiuVJpe1
ここは貝さんの相談スレなのだが
例によって体験告白スレみたいな使い方する人が出始めてるな・・・。

29 :i:04/03/23 22:23 ID:FVCMIluk
>>27
女性の場合は開発されないとなかなか自然には芽生えないらしく、初体験で快感などはまず無いそうだが。

30 :    :04/03/23 22:26 ID:5zraKtI/
貝さんが克服したいっていうなら頑張ればいいし、
別にそのままでも全然大丈夫だと思うよ。


31 :27:04/03/23 22:51 ID:AH5EIhDC
>>29
それがこんな時代に生まれたのを幸いに、性に対して鬼畜な興味を持つようになってしまった。
男女の関係なんて、人体実験のようにしか見えないし、最近ではMXでエロ動画を落としまくってる。
男性のようにズリネタにするのではなく、純粋に覗き見趣味で。
信じられないことに円光小学生も感じてる様子だから、性に関しては大好きで開かれたオンナと、
そうじゃない人といるんだよ。円光物を見ると実感する。セックスが好きでなけりゃ、できないことだと思う。
その逆に、AV全般は、元々セックスや男性が嫌いだからこそ、妙な征服欲と裏返しの顕示欲ありきだからこそ、
演じきれてるんだと思わせる。
自分はこの先オンナとして、色恋に関しては完全に醒めて、男性を選び、演じる人生(つまり平均的な)を
送ると思いまつ。
みんなもそうなんだよね?
こういうことを口にする友達は決まってセックス至上主義のヤリマンなので参考にならないんで、普通の人の
意見も聞きたいな。

32 : :04/03/24 00:51 ID:nZBhn0NS
>>28
他の人が自分の体験を告白するのも相談のうちでしょ。
1さんだって
>痴漢にあったり性的暴行を受けたり
>した事で、その後それがトラウマになってる方いますか?
>それを乗り越えておられる方はいらっしゃいますか??
>どのように乗り越えられましたか???
って書いてるじゃないか。


33 ::04/03/24 01:21 ID:kouD2tCJ
>>32 禿同
1さんは現れないのかな〜。



34 :不明@へにょ ◆nswvqFUMEI :04/03/24 02:03 ID:1QVLIQhJ
>>32
その通りだが、27はあのレスの時点では完結しちゃってたからね。
乗り越えようとする意志もこの時点では見えない。

ここは貝さんが立てたスレだから、俺が仕切ることは出来ない。
「書くなよ」とは言えない。
だがトラウマの過程の記述もなく、「私は子作り以外セックスしない」「邪魔なものだ」と述べるだけなら(結論を置くだけなら)、あまりにも貝さんへの配慮に欠けてると思っただけだ。
尚、>>25さんは前向きに生きようという意志が感じられた。


35 :不明@へにょ ◆nswvqFUMEI :04/03/24 02:33 ID:1QVLIQhJ
あるAV女優は子供の頃のレイプ体験がトラウマになり
ずっと苦しんできたと言う。
ある日、AV監督の代々木忠に誘導され、男役でレイプするビデオに出演。
その結果、かつて自分をレイプした男の気持ちが何となく分かり
自己否定の束縛から解放されたという。


36 :32:04/03/25 17:23 ID:aR6anOVA
>>34
なるほど。言いたいことがわかりました。

実は私もトラウマの持ち主です。
幼稚園のころと小学生の時に知らない男性に未遂ですが犯されそうになりました。
それからストーカーや痴漢にも合い、男性恐怖症に陥り、人間不信にも多少陥りました。
貝さんのように「自分をものとして扱われた」恐怖は10年以上たった今でもこびりついていて、
異性と深い関係を結ぶことになる恋愛をするのが今だに怖いです。
でも、「どうしてこんな他人に自分の人生を制限されなくちゃいけないんだ!」と私は思います。
25さんの言うように、悔しいですがこの傷とは一生付き合って行くしかないと思います。
それをどう自分でコントロールしていくかが問題なのではないでしょうか。
過去についた傷は一生消えることは無いでしょう。
でも、第一はこれに悲嘆しないことなんだと思います。
「どうして私だけこんな目に!」と思うのではなくて、
「自分はこういう傷を持っている。でもそれに負けてちゃいけない。私の人生なんだから私の力で築いていかなくちゃ」
と考えること。そう考えることは凄く辛いし大変なことですが、
この傷に自分がズルズル引きずられる以上はその傷は決して癒えないと思うのです。

私も最近になってからようやくこのような考え方になれるようになりました。
でもまだ恋愛は怖いし、たまに恐怖症の発作が出たりします。
それでも、やっぱり負けたくないと思う。

私に心の傷をつけた犯人達に負けたくはないから。



37 : :04/03/25 18:59 ID:Fa+fL7CM
27=36
改行の癖と文体が同一。

38 : :04/03/25 19:05 ID:8TPhmh7Y
>>37
それだけはご勘弁。
私は27ですし、小学生の頃から男性にわいせつなことをされたり、
親兄弟から悪戯されたり、いろいろありましたけど、
その手のことは全然平気なタイプでした。
単純に、自分に魅力があるからだって考えるイヤな女です・・・ハイ。
相手の反応を見て楽しんでるだけで、自分はちっともつまらないんです・・・。
相手のイク時の間抜け面を見て、自分もあんな顔見られるのはごめんだわ、オホホって感じです。

39 :nanasi:04/03/25 21:30 ID:2xLX7sfu
>38
それもある意味ではトラウマなんだけどね。
トラウマやコンプレックスは無い人なんていないし、
完全に悪とも言い切れない部分がある。
トラウマやコンプレクスが無くなって、
無気力になり鬱病まで至る人もいる。

40 :25:04/03/25 21:44 ID:ndFBd804
>>38
「全然平気なタイプでした。」とありますがそれは平気なのではなく
辛いことから自分を守るために平気にしたのではないのですか?
私はこのスレの25なのですが自分も性に対して否定的な考えなので
そう思いました。38さんの文章にはやはり性に対する憎しみがあると
思いました。もちろん性との付き合い方は人それぞれ色々でいいと
思うのですが(ここにはそういう人達が多いと思うし)私は性のことで
傷ついた人の”平気”は平気ではないんだと思います。
それを指摘して何を言いたいんだと言われるとうまく言えませんが。
押しつけがましいこといいました、スマソ。


41 : :04/03/25 22:42 ID:8TPhmh7Y
>>40
たぶん、そこが私の病理なのかも、と最近思いますね。
そこを乗り越えてこそ、と思うあまり、リアルな性衝動とかけ離れた感覚を持ったのかも知れない。
でも、やはり、そこでヘタってしまった人より、自分は強くて幸福なのだと思います。
それに、性に関するコンプのない人っているでしょうか?
過剰な人、貧困な人、両方にあると思います。
私の場合、多分人に比べて物凄くエロくないと思うんですが、周りから見るとエロそのものに取られて
いることが多く、そのギャップが恐ろしくて、男性に対してはついつい冷たくしてしまいます。
その煩わしさのあまり、今でも相手の出方を見て、応じるだけです。
最近気づいたのですが、私は性的にはストレートですが、道を歩いていても、例えばテレビを見ていても、
女性しか見ていないんです。なんですかね?
自分が視覚的に刺激を受けるのは、綺麗な女性、例えばプレイメイトのような美女です。
男性に関しても、面食いですが、この人よりこの人の方がかっこいい、とか、服のセンスがいい、とか、
多分女を値踏みする男みたいな感覚です。独占欲は全くありません。征服欲は多いにありますが、
一度寝ると、急速に興味を失います。そこで、感じるのが、相手に対する罪悪感です。
私は、男性的なのでしょうか?
あと、相手に興味持たれるのが凄くいやで、家まで送るとか、プライベートなことを聞かれるのが、嫌です。
相手が自分に嫉妬したり、感情的になってるのを見ると、虫唾が走ります。

42 :36:04/03/25 22:57 ID:uPfdo7+L
>>37
私は今丁度ハタチですけど…。
文体似てませんて(汗)書いてる内容も違うじゃないですか。
そういえば違うスレでも「お前は○○だろ!」とか言われて違う人と間違えられたなぁ…私の文章の書き方って色々な人に似てるんだろうか…。

>>38
私も39さんや25さん(40さん)と同じ意見ですね。
それはある意味トラウマになっているのではないかと思います。
自己防衛で性を逆に楽観的に捕えることになったというか…
うう〜凄く言い方悪くて申し訳無いんですけれども。
でも、それでスッパリと性を割り切って生きて行けるのなら、
38さんは強い人だと私は思う。
私はまだ割り切ることなんて不可能だ…。


43 : :04/03/25 23:27 ID:8TPhmh7Y
>>42
初体験も終わり、何人かとお付き合いの真似事を経てきて、多分自分は、
全く見当はずれな感性で、事務処理みたいにそれをこなしてきただけなんだと
最近後悔もしますけど、ふと気づくと、世の中のほとんどの人達も、自分と
何らかわりなく割り切って男女交際してると思いますがいかがでしょう?
寧ろ、そういう人の方が幸せになれるような気がします。
熱意を込めて、全力で相手を捜し求めて、のめり込んでも、一時のことで、
綿密なマーケティングと人心掌握術で、性を武器に生きた方が、結果相手も
愛せるような気がします。

44 :  :04/03/25 23:29 ID:NojloGBv
>>35
レイプ被害者であえてAVの道に進むって
アリガチなんすかね。。
作り話のよにセットよね。。。


45 :36:04/03/26 00:04 ID:/K/toRWN
>>43
私の周りは逆に情熱的で恋愛のめり込みタイプが多くて恋愛関係でぐちゃぐちゃしてる人が多いですね。
こういうのを見てて「絶対こういうぐちゃぐちゃした恋愛はしたくないな」と思ったりするんですが(余談)
逆に、確かに割り切って交際してる人の方が多いですよね。でも私は逆にそれが怖かったりします。
結局はそれを一つのイベントとしてこなすだけであって、
相手と人間としてお付き合いしてる人が少ないというか…。
多分私が恋愛を怖がっているのはこれで、「結局はお前は自分の中のイベントをこなす物に過ぎない」
ってことを自分で感じてしまうのが怖いんだと思います。
またトラウマの原因の「モノ扱い」をされるのが恐怖なんでしょうね。
だから私は自分の性を武器にしようとは到底思えないし、自分の女性性にたまに嫌悪することもあります。
結局はかなり深いとこまでまだトラウマを克服できてないんだろうと思いますね。
性が無い恋愛、プラトニックラブのようなものを私は多分望んでいる気がします。
でも、あくまでものめり込みじゃなくてドライな恋愛。
のめり込み恋愛も結局はイベント性を重視してる気がしちゃいます。

とかって、こういうのを頭で考え過ぎてたらいつまでも恋愛なんて出来やしませんね(汗)

>>44
結構多いらしいですよね。
なんか逆に嫌悪する余り繰り返してしまうことがあるらしいです。
「何度も経験したら昔の苦しさ・辛さを忘れられるのかも」と思う人間の心が繰り返させる原因だとか。
人間の精神って難しいですねぇ…。


46 :25:04/03/26 00:23 ID:Z9DSGfPJ
>>41
”相手に興味持たれるのが凄くいやで”というのは
分かるような気がします。41さんと同じかは分かりませんが
私も自分に好意的な男性にはひいてしまいます。私がその人に
好意を持っていたとしても相手の好意にひきます。
自分なりの考えでは結局、自分自身を好きではないから
自分を好きだと言う人を信じられない、むしろダメな自分を
否定して欲しいのに、でも認められたいみたいな矛盾って感じです。
41さんが女性ばかり目が行くというのは男という性を
無意識に排除していると言うことなのですかね?
確かにへたってしまわずに乗り越えようとするのはすごいことだと思います。
結局は自分で納得させていくしかないですよね。

47 :マジレスちん:04/03/26 01:38 ID:jyxpmLSN
世の中の人間を、「(性的トラウマを持ったせいで)割り切った付き合いをする人間」と
「恋愛にのめりこんでグチャグチャになってしまう人間」とに二極分解するというのがまずおかしい。
また、その上で「自分は割り切り型の人間だから、グチャグチャにはならないですむ。だから私の方が幸せに
なれる」と結論付けるのもかなり阿呆らしい。

性的トラウマを抱える人間というのは、言うなれば精神的カタワである。人に出来る何かが出来ないという事
である。その原則を忘れては馬鹿だ。
要するに>>43というのは、例えるならば右手を失った人間が「右手があるとその手を怪我することがある。
私は右手を怪我をすることはない。だから私のほうが幸せだ」・・・こう言っているのと同じだ。

性的トラウマが原因で恋愛にのめりこむことが出来ないというのは、その人間が他人と恋愛関係(特に性的
関係)に入ると同時にそれに対する拒絶反応が出るということだ。その関係に深く入ることが”出来ない”とい
うわけだ。入ることが”出来な”ければ、その関係に付随する諸問題に悩むことは無い。確かにこれは事実な
んだが、それは「右手の無い人間は右手を怪我することはない」というのと同じ理屈に過ぎないってことだ。

まあ、そういう事を思ってしまうのはあらゆる人間の性ではある。自我の防衛機構というやつで、自分を守ろ
うとしているわけだな。

48 :不明@へにょ ◆nswvqFUMEI :04/03/26 02:07 ID:DSMnHEJ1
傷を真に癒すのは大変だ。
癒しは甘くない。
薬を塗る前に、殺虫剤を振りかける必要がある。
傷口に入り込んでいる砂や泥も掻き出す必要がある。

つまりヒーリングの前にカタルシスが必要であり、それは心の傷、トラウマにも当てはまる。
だが、そこまでやる人は稀だ。
大抵はいつまでも傷を引きずり続ける。

あるいは鎮痛剤を振り掛けて、痛みを消してしまう。
当然、傷は残り続ける。
本人が忘れているだけ。
人はこういうプロセスで、本来の感性も愛も捨ててしまう。

49 :不明@へにょ ◆nswvqFUMEI :04/03/26 02:29 ID:DSMnHEJ1
殺虫剤×
殺菌剤○

50 : :04/03/26 11:20 ID:1eIpMjQG
性的トラウマのない人なんていないのに、
性的トラウマを抱えてるやつはカタワとか言ってる人に限って、
チビデブハゲの低学歴貧乏で、問題外だったりする。
私ってトラウマ抱えて不幸な女なの・・・と言ってても、男にもてりゃどこが不幸よ!って
そこらの男ゲットもできないブスより幸せに決まってる。
よくAV女優が引き合いに出されるが、AV女優になれないほどブスな女の方が多いのである。
例えばマリリン・モンローは、養父にレイプされ、男を渡り歩き、安定剤を服用していたが、
そんなの医者が精神に異常をきたしやすいのと同じで、美女の宿命である。
実際、どんなに高尚な恋愛観を持っていても、平凡な容姿の男女より、
恵まれた容姿を武器にさんざ遊んだ男女の方が、幸せになっている。
理屈で片付けようとするカキコは無意味。実体験と絡ませたカキコきぼん。
男性のカキコが特に浮世離れしすぎ。

51 : :04/03/26 12:51 ID:su2d93LN
>>50=ブスのヒガミ。



52 : :04/03/26 12:53 ID:su2d93LN
てか、マジレスちんに叩かれた恨み。w



53 : :04/03/26 13:36 ID:1eIpMjQG
なんでここでトラウマを曝け出してるのって女ばっかで、
したり顔で説教してる男って、ヒキー童貞ぽいのばっかなの?
もっと実体験を語ってくれないと。

54 :1:04/03/26 13:48 ID:CExTUsPo
うるせえなあ

55 :不明@へにょ ◆nswvqFUMEI :04/03/26 13:51 ID:c9YlGAae
>>50はかなりマジレスちんを意識しているようだな。
相手の事実を知りもしないくせに、「こうだ」と決め付けるのが痛い。
馬鹿な理屈で片付け、自分を納得させようしてるのは誰なのか、客観的に見れば明白なのだが・・・。
こういうのを悪足掻きという。

幸福は他人との比較ではない。
比較を始めた瞬間から、自分の傷から逃げることになる。
美人で男にもてようと、ブスで男に相手にされまいと、共に心に傷を抱えているなら不幸である。
どちらが上で下か・・という問題ではない。

社会の底辺で生きる人間には、大金持ちが幸せいっぱいに見える。
だが、この世で一番自殺率が高いのは企業の社長クラスだと言う(何かの本で読んだ)。
彼らは彼らなりの地獄を抱えているのだ。

隣の芝を蒼く見る図式で生きてる人間は、自分とは異なる地獄(心の悲鳴)など理解できないだろう。
そして結果的に、そんな自分を屁理屈で正当化している>>50こそ、無意味なカキコなのだ。

「私はこんなトラウマを抱えてる」と明確に自覚できるなら、その後の対処法も明確にしやすい。
だが人間は、自分でも気付いていない(意識化していない)傷をたくさん抱えている。
故に、傷の癒しは全ての人に必要だ。
>続く

56 :不明@へにょ ◆nswvqFUMEI :04/03/26 13:55 ID:c9YlGAae
>続き
だがほとんどの場合、ストレスから逃げたり、傷の舐め合いに走ったり、蓋を被せて見えなくしてしまう。
対処法が明確になったとしても、実践するかは別問題だからね。>>48を参照
結果、恨み・つらみ・ヒガミを大量に蓄積してゆく。

俺は今まで複数のスレで、「傷をいかに発見し、癒しにつなげてゆくかの手法」を書いてきた。
それは自分自身の必要性に迫られたからだった。
自分の肉体に障害・・・特に性的な機能にダメージを与える事件に巻き込まれた原因も、結局 「自分で作り、選んだこと」だった。
そこに気付くまでが大変だった。

親近者への怨恨。
そして自分の中にある 「女性的なエネルギー」を抹殺したいという無意識的な破壊願望・・・。

障害は今でも残っているが、すでに精神面で別のステージに立っている。
屁理屈で納得させたわけではなく、心の底からの開放を得た。
だが、これで終わったわけではない。
まだまだ自分が見ていない傷はいっぱいあるだろうと思う。

57 : :04/03/26 14:20 ID:1eIpMjQG
コテハンで内容を読みわけたりってしてませんが?
それより、男性側の実体験からくるトラウマの克服の仕方も聞いてみたいにょ?
>>1さんのように・・・。
よく聞くのは、ウホっ、いい男な人って結構襲われる形で13,4で童貞奪われてるんですよね。
笑い話のように話すけど、あれも後を引きませんか?
私の統計だと、その後猿みたいにやりまくるか、完全に女性に興味を失う思春期を過ごして、
ゆっくりと開花するも、すぐヤリチンとなる。この二つですね。男の人も大変ですね。
私の周りの可愛い子も、初体験がレイプって子、結構いますよ。身近な人=先輩、先生が相手。
レイプされた子ってそれだけモテる子が多くて、ヤリマンになっちゃいますね。
でも、平凡な容姿のヤリマンより、可愛いヤリマンは、天と地ほど違うと思いますけどね。

58 :不明@へにょ ◆nswvqFUMEI :04/03/26 15:25 ID:c9YlGAae
>>57
相手の言うことを真正面から受け止めず、誤魔化してる姿勢が問題だと思うね。
意見や体験談を募集するなら、それ相応の態度が必要では?
貴方が考えるトラウマの克服は、結局>>48で述べたように、痛みを消すだけの方向だと思った(断言はしない)。

傷が苦しい原因の一つに、特定の観念に拘束されることがある。
排除しようと足掻けば足掻くほど、逆に囚われを増し、引きずってしまうので、その観念自体を一度解体する必要がある。
解体するには、その観念に固執している真の原因を探り当てなければならない。
時に無意識的な領域までタッチする必要があるため、深く自分を見つめる必要がある。
自分が無意識的に目を背けていたもの、見たくないものまで受け入れる覚悟が無ければ無理だろうね。
真実は純粋に真実として存在するのだから、頭で納得できるとは限らないのだ。

貴方の考えが正しいとか間違ってるとか、そんなことよりも、その観念を作った根本原因を見つめ続けるしかない。
何故に美女とブスという、単純かつ安直な区別をしたがるのか?
それも自己観察のヒントになるだろう。

俺はこの世に生まれる上で、絶対的な役割を果たした人間に対して、物凄い恨み・憎しみを持っていた。
それが結果的に、自分を苦しめることになった。
この世に誕生した事実に深く関わっていたため、その相手を憎むことが、そのまま自分自身の生存拒否の反応につながっていたのだ。


59 : :04/03/26 16:11 ID:1eIpMjQG
>>58
貴方の実地体験と、それに伴う性的トラウマ、およびその克服法を教えてください。
やはり色恋やセクースは、視覚による刺激が中心になるので、美醜の差は大きく問題だと
思います。
例えば、凄い美男なのに、初体験で租チン!って言われたとかも単純にトラウマです。
色恋に伴うジレンマやトラウマは>>58みたいな理屈では全然語れないって思いますけど。
んなこたぁ。口で簡単に言えるって思いません?
できれば>>58さん自身の性的トラウマやその克服に関して、お聞きしたいです。


60 :不明@へにょ ◆nswvqFUMEI :04/03/26 16:39 ID:c9YlGAae
>>59
美醜の差は問題だが、それを問題にし、ねたみやヒガミに走る自己否定の原因を見つめようと言ってるのだ。
貴方は他人の体験談を引き出すことに、どんな意味があるのか考えたことがあるのかな?
今までのレスを読むと、あまりにも簡単に考えてる気がするね(断言はしない)。

俺個人の体験談なら、今まで色々なスレで語ってきた。
だがこのスレで書かないのは、「聞く耳を持ってない人が多い」と感じたからだ。
一見、聞く耳を持ってるように見えるが、本当に重要なレスは無視したり誤魔化している。
俺が書いたことを 「口で簡単に言える」としか解釈できない人に、分かりやすく説明する文章力も熱意もない。
>>50も同じだ。

「口で簡単に言える」と言ってるが、貴方は私の言葉の百万分の一も理解していないだろう。
実際に傷に向き合い、観念を解体・再構築する旅に出なければ分からない。
「分かったつもり」になってるだけで、体の中心から理解したわけではない。
もちろんそれでも構わない。
トラウマを克服する前の段階なのだから・・・。

だが・・真剣に自分の事実に向き合い、傷を癒す覚悟があるなら、他人との比較で傷を語ることの無意味さは分かるはずだ。
少なくとも、そこがスタートラインになる。
方法論の問題ではないのだ。
心理学的には認知療法とか森田療法とかヒプノとか、はたまたニューエイジ的には、クリシュナムルティやグルジェフの自己観察法などがあるが、所詮はテクニックに過ぎない。

61 :不明@へにょ ◆nswvqFUMEI :04/03/26 16:46 ID:c9YlGAae
このスレでも、俺の具体的な体験談を述べる予定だったが
どうも無駄に終わりそうな気がする。
やはり、いつものように地下の常駐スレしかなさそうだ。

過去レスでAV女優のことを書いたが、所詮>>50のようにブスとか美人とかの視点で終わってしまう人が多いのかもしれない。
だが本当に大切なのはAV女優云々ではなく、そのAV女優の心像、解決へのプロセス、気付きに注目することではないのか?
そんな簡単なことにも気付かない人間が、他人の体験談を求めても無駄だろう。

62 : :04/03/26 16:59 ID:1eIpMjQG
>>60-61
妬むとすれば、ブスって、痴漢にあわない、教師や上司からセクハラされなくて
うらやましいってこと位ですが?
自分は子供の頃発育が良くて、小学生の頃からよく痴漢にあって、PTSDみたくなったんですが、
子供の頭でそれを理解して対処するのは大変だったです。
でも、それはある種の優越感にとって変わったことは否定できません。
でも、男は所詮・・・みたいな刷り込みが激しく、構えてしまう部分と、
逆になんだアンタも所詮下心があっただけ?っていう結末の繰り返しで、
げんなりです。
AVにこだわってらっしゃいますが、性を武器にできる人と、できない人とでは、
トラウマの質も全然違うと思います。そんな簡単なこと>簡単なこととは思いません。
世の中にはAV女優になるならない以前に、なれっこないレベルの人が数多くいますでしょ?
男性だって、それは同じ。どんなに自分を磨いても、異性から見向きもされない人なんて
ザラにいます。>>55-6のような人は、尊敬に値して、上司や友人にしたい人格ではありますが、
色恋となると、違うんですね、これが。道徳や哲学とは全く関係ないかも。
私のトラウマはそこをわかっていながら、即物的になれず、嫌悪してしまうことです。
人格的に立派なブサ男はイヤ、スケベでもイケメンがいい、といってるくせに、相手が性衝動を
剥き出しにしてると、嫌悪感を感じてしまうから。
で、貴方の実体験を伴うトラウマは?

63 :不明@へにょ ◆nswvqFUMEI :04/03/26 17:10 ID:c9YlGAae
>>62
やはり貴方に対しては、何を言っても無駄なようだ。
AV女優の件もそうだろう。
性を武器にするとか、そんな方法論の問題ではなく、「男性側の気持ちを理解し、自己否定の呪縛から解き放たれた」という下りが重要なのに、まだ気付かない。
方法論だけで語るなら、他にもあるだろう。
性を武器に出来ない人も。

64 :25:04/03/26 17:38 ID:Z9DSGfPJ
>>62>>63さんの一連のレスを見て思った意見。
>>62さんのいうことは本当にもっともだと思う。
トラウマを克服していくにはその傷を否定するのではなく
否定してしまう自分と向き合わなければはじまらないと思うし。
ただ、こういういい方は>>63さんに失礼に当たるかもだが>>63さんは
それより前の段階なのでは?こうだ!といい切ってしまっているいい方
などを見ているとその頑なさに心配を覚えます、それは言ってる>>63さん自身が
一番辛そうだから。でもそういう考え方の時ってあって当たり前、
そうなってしまうからトラウマは苦しいんだと思うし。
なのでどっちが正しいとかよりももっと冷静にお互い話を聞くべき。
最初から闘おうとしているようにしか見えない。
ここは一応前向きにトラウマ克服法を考える場だと思うし。


65 : :04/03/26 17:44 ID:1eIpMjQG
>>63
実地の体験で語らない限り、意味ないと思います。
AV女優にこだわる貴方だからいいますが、身体障害者に恋愛指南を乞う人がいないように、
商品化できる性を持っているだけ、競争社会では勝者だということです。
そして、どれだけ充実した恋愛経験・性体験がおありなのか知りませんが、
世の中の殆どの人が、恋愛やセックスにおいて、不満や欠如を感じているはずですよ。
まして恋愛をしだすのが、人間として未熟な10代だったりするから、欠如や不服があって
当然です。男性側の気持ちを理解し>って女性側の気持ちも理解した上で言ってるんでしょうか?
自己否定もまた、自己肯定と背中合わせのものです。恋愛世代で自己肯定100パーセントのポジティブバカって
最悪です。きっと貴方は自分が相手の全てを理解して、自分のすべてを肯定して恋愛してると思える、幸せな人
なのですねとしか言えません。実体験は言ってやらないよ、みたいな態度を取り、更に人に説教がましいことを言っても
リアリティも説得力も感じられません。
誰かにアプローチして、あっさりなびいてくれた時、勝利に酔うような気持ちの一方、この人も所詮っていう幻滅と、
告っても告っても振り向いてくれないよりは幸せなのだという気持ちと、ごちゃごちゃになります。
恋愛にはそういうことがつき物で、複雑なパワーゲームなのです。
自己肯定に満ち満ちた、教科書通りの恋愛もセクースもありえない。
貴方こそ、何度言っても無駄。吐き出されるのは綺麗事の理屈ばかり。
それってどろどろした恋愛体験のない人なんだろうって思わせますよ。

66 :不明@へにょ ◆nswvqFUMEI :04/03/26 17:52 ID:c9YlGAae
>>58でも述べたように、何が正しか間違っているかの決め付けではなく
その観念の原因を見つめ、理解することから始めるしかないのだ。
それは嫌いな自分、否定したい事実さえ受け入れ、認め、許し、愛する過程だ。
ずっと同じことをあの手この手で語ってきたに過ぎない。
人と比較して、あーだこーだと言ってても、自分の傷を深めるだけだ。
傷を癒すなら、他人の傷ではなく、自分の傷を深く見つめなければならない。

67 :不明@へにょ ◆nswvqFUMEI :04/03/26 18:09 ID:c9YlGAae
>AV女優にこだわる貴方だからいいますが

こだわってるのは誰だろう?
私は遠い過去レスで、参考情報を提示しただけのつもりだったし、それでこの話は終わらせる予定だった。
人によって傷や悩みの質は異なるからね。

ところかせその後、執拗に批判する人が出たわけだ。
真剣に癒す気があるなら、競争社会での勝者とか、方法論の問題に逃げず、克服のプロセスに注目すべきだろう。
そういう人が相手なら、私だって自分の体験を告白するよ。
克服のプロセスを重視しない人に対して、体験談を語っても無駄だろう。

競争社会の勝者だろうと、心に地獄を背負っている人がいるわけで、そんな人の叫びに無神経な貴方の問題点を過去レスで指摘した。
たぶん貴方は、ブスの気持ちも本当には分かっていないだろう。
分からなくて当たり前。

さて、数日以内に自分の体験もを書くことにした。
数は少ないかもしれないが、聞く耳を持ってる人もいるかもしれない。


68 : :04/03/26 18:10 ID:1eIpMjQG
>>66
実地で語れない人は逝ってよし。
どこかできいてきたようなことなら誰でも言える。
セクースや色恋の最中に、観念がどうの、事実を受け入れ、なんて考える人がどこに
いるというの?もうその時点で人に講釈垂れるに不適格だと思います。
もっと経験積んでから言って欲しい。じゃなかったらそんな的外れなこと言えないと思う。
それより、単純に性的トラウマについて語りたい。
初体験の時、相手の声が派手で、ちょとビクーリ。感じる暇も無いほどでした。
そのときからずっと、世の中の人って、見かけよりずっとずっとエチーなんだと、
私には理解できないほどエチーなんだと思えて、少し怖いです。

69 :広辞苑:04/03/26 18:56 ID:nz+y0Fus
事実を受け入れろ、って言うのは簡単なんだよね。
でも実行するのは口で言うほど簡単ではない。
「難易度」のことを考慮に入れない攻略法は
ダイエットなんてメシくわなきゃいいんじゃん、とか
たばこなんて吸わなきゃやめられんじゃん、とか
言うのと同じで、その通りなんだけど
「難易度」について抜け落ちてる。

70 :不明@へにょ ◆nswvqFUMEI :04/03/26 19:05 ID:c9YlGAae
>>69
簡単じゃないよね。
だから真剣な覚悟が必要だと訴え続けたのだが、俺自身、容易ではなかった。
昔に比べれば、かなり心が解放され、楽になってきたが、まだまだ重いものが残ってるね。


71 :不明@へにょ ◆nswvqFUMEI :04/03/26 20:40 ID:c9YlGAae
>>68
ここは掲示板なんだよ?
実体験の有無に関係なく、相手の問題点を発見すれば、それを指摘されるのは当然。

>セクースや色恋の最中に、観念がどうの、事実を受け入れ、なんて考える人がどこにいるというの?

仕事するのも、恋愛するのも、全ては「事実」そのものだし、その上で人は生きている。
少なくとも傷を癒す気があるなら、その根本原因まで触れる必要があろう。
医者が治療を施すにも、病気の原因を特定しなければならない。
この絶対条件まで否定する人は、現実逃避と同じであり、トラウマ克服なんて無理だと思うのだが・・・

体験談を書かなかった理由は、>>67以外にもある。
ここは人生相談板だし、いつも回答者をやってるから、その感覚を引きずり過ぎたようだ。
もう一つは、私が過去に告白した実体験を、一部のネタ師が荒らしの材料にし続けたからだ。
2ちゃでは当然の話だが・・。

もう一つは、私はトラウマの発見や克服において、宗教的・ニューエイジ的な手法も使っているからだ。
それをストレートに書けば、唯物主義者の参考にはならないし、ただの電波で終わる可能性がある。
まあ過去の事情など、新しいロムラーには関係ないのだから、仕方ないか・・・。


72 :不明@へにょ ◆nswvqFUMEI :04/03/26 20:42 ID:c9YlGAae
俺はガキの頃からいつも心身が重かった。理由は分からなかった。
自殺願望も強かった。
自殺未遂したこともある。
いつも暗かったし、友人も少なかった。

数年後、恋愛関係で、別の男が現れ、危うく障害沙汰に巻き込まれそうになったし、ダンプカーに正面衝突して生死を彷徨ったり・・・。
物事に偶然はないと思ってる俺は、原因の追求を試みた。
単なる不注意とか不運で片付ける気にはなれなかった。
かといって、「先祖の祟りです」の世界に走るのも馬鹿馬鹿しかった。

精神科に行っても解決せず、古今東西の宗教思想や瞑想法を実践しても駄目だった。
自己観察を述べるメソッドは、いずれも「事実を見つめ、理解し、受け入れろ」と書いてあった。
でも難しい。

いま考えれば当たり前だった。
これは方法論ではなく、それ以前の 「共通原則」だったのだ。
認知療法、ヒプノ、瞑想・・・どんな手段を選ぼうと、「事実」に向き合うことから始まる。
それが難しいからこそ、様々な方法論が開発され、流布されるわけだ。


73 :不明@へにょ ◆nswvqFUMEI :04/03/26 20:44 ID:c9YlGAae
静的な方法論だけでは片手落ちだと思った俺は、動的な手法も取り入れた。
サンドバックを買い、腹にたまってるあらゆる鬱憤、怨念、ストレスなど、否定的な感情を吐き出す訓練を続けた。
数ヶ月で性格が明るくなり、友人や彼女も出来た。
(その女性とはセックスせず、別の女性と初体験したのだが、それがまた強い衝撃だった)

性格は明るくなったが、心の重さはまだ取れない。
心の奥深くに入り込むと、どうも自己処罰願望が強いことに気付いた。
まだ完全には解決していない。
現在進行形。
根源に強烈な罪の意識があり、自分を罰する出来事を引き寄せることで、罪を清算したい欲望がたくさんあった。

恋愛やセックスも似たようなものだった。
「俺は悪いことをしているんだ」という罪悪感がなければ、性的に興奮しないのだ。
だから刺激をどんどん強めていった。
しかし行為の後には、いつも重苦しさや虚しさが残る。
そういう経験の持ち主は多いと思うが、俺は極端だった。

恋愛経験は多くはないが、いつも泥仕合になることが多かったね。
女の反応はなんなく理解できた。
どんなに分かっていることでも、言葉がなければ不安にもなるだろう。
まして俺は喧嘩一つとっても、言うべき時に言わず、後になって言ってしまう癖があった。


74 :不明@へにょ ◆nswvqFUMEI :04/03/26 20:49 ID:c9YlGAae
膨大な出来事の中から取捨選択したので
順番が滅茶苦茶になってしまった(;´Д`)


75 : :04/03/26 21:08 ID:1eIpMjQG
で、実体験は?

76 :不明@へにょ ◆nswvqFUMEI :04/03/26 21:20 ID:c9YlGAae
>>75
貴方の言う「実体験」のレベルが不明だね。
そもそも俺がどこまで書こうと自由だし、貴方の要求を呑む義務もない。
聞く耳を持ってる人だけを相手に、紹介したつもりだ。>>67


77 : :04/03/26 21:35 ID:1eIpMjQG
脳内妄想を面白がる人なんていませんよ。
貴方の要求>とか勝手にバトルモードになるような人なのに、
文(駄文すぎて飛ばし読みした、御免)の中で自分がご意見番であるかのような態度。
膨大膨大って、文章が膨張してるだけで、リアルな実体験が伺えない。
人に意見する立場を自負するなら、もっと文章を簡潔に。
そして、人に意見する前に、生の体験を積みましょう。
もっと謙虚な心で、人生の出来事を受け止め、失敗や得たものを、人に話せる感受性を
持って欲しい。としか言えません・・・。
それに、私にロックオンして必死で説教してくれてますけど、
残念ながら・・・。結構です。そんなことお願いした覚えないんで。
第一あなたの幼稚なフレーミングで、肝心なトラウマをカキコする人がいなく
なっちゃったよ。もう、意見して頂く必要もないですし、どうか、ご自身のリアルな
トラウマと、その克服法を吐露するだけにしてくださいな。
個人攻撃は頂けませんよ。

78 :不明@へにょ ◆nswvqFUMEI :04/03/26 21:42 ID:c9YlGAae
>>77
もう一度、貴方自身のレスを読み返すべきですね。

79 :不明@へにょ ◆nswvqFUMEI :04/03/26 21:59 ID:c9YlGAae
>>50>>53が前提にあったわけだね。
コテハンで内容を読み分けるかどうかは知らないが、明らかに貴方は戦闘モードだった。
どうせ批判するなら、内容で批判すればいいのに、童貞ヒキーだのチビデブハゲだの汚い攻撃に走る。

要求云々は>>59が始まり。
俺は自分なりに、リアル体験も書いたが、そこから何を感じるかは自由。
感じ取れない感性の人もいるだろう。


80 :愛・・・:04/03/26 23:59 ID:g/G8dx4R
>>77
まず、人の意見を聞く耳を持ちましょう。
自分のことが分かっていらっしゃるみたいなので
あなた自身には悩みがないとみました。
いや、悩みはあったとしても、自覚していなければ
悩みではないのですよ。
精神の病気は自覚があるほうがまだ救いがありますが
まったく、自分は正常だ!、という精神の病んだ人のほうが
恐ろしいと思います。


81 :愛・・・:04/03/27 00:44 ID:v4xjsXjk
うーん
それでは、自分の事を書こう。
小学生の高学年の頃から、親戚のおじさんに
いたずらとまでいくかな?セクハラされていました。
微妙に長いことされていたので、高校生くらいまで。
トラウマになりました。
今はこの話も人に言えますが、その当時は怖くて誰にも
相談はおろか話もできなかった。
20代の後半まで男の人と付き合うとか考えてなかったし
人それぞれいろいろありますわ
私はカウンセリング受けました。
それでだいぶ良くなった。ひきこもりもしたしね。
今は素敵な彼がいるんだけどね。





82 : :04/03/27 11:27 ID:bLggc00j
で?

83 :不明@へにょ ◆nswvqFUMEI :04/03/27 11:46 ID:Mc3Rn2OE
常時接続下でも、日付けが変わるとIDも変わるからなぁ。
>>82は昨夜のID:1eIpMjQGなのだろうか?
>>75と同じようなリアクションだから、たぶん同一人物だと思うが・・・。

84 :不明@へにょ ◆nswvqFUMEI :04/03/27 20:34 ID:Mc3Rn2OE
俺の恋愛には、あるパターンがある。
必ず遠距離恋愛になる。
そしてデート後、数日間は泥仕合が続く。
決してデート中に喧嘩した訳ではない。
でも帰宅後、電話やメールを入れると、トラブルが起こる。
それ以外の日の電話ではトラブルが起こらない。

お互い「滅多に会えないから」という理由で、デートを出来得る限り楽しくしようとする。
不満があっても口に出さず、演技する。
その鬱積が帰宅後に噴出する。
特に問題ある言葉を放ったわけではないが、微妙に感情を刺激する内容になるらしい。

その刺激は、実は心の傷から発していたのだが・・・いずれ書きたくなったら書く。
まだ心が整理しきれてないようだ。


85 : :04/03/28 00:13 ID:uhIXM/DV
>>77
>自分がご意見番であるかのような態度。

それはアナタのことでは?

>もっと謙虚な心で

アナタは謙虚ですか?

>個人攻撃は頂けませんよ。

ご自分の言動に照らして下さいな。

86 :マジレスちん:04/03/28 03:46 ID:6Nby30t+
もうこのスレぐちゃぐちゃ。
宗教かぶれの基地外が乱入して厨房発言繰り返すといつもこうだ。( ゚д゚)、ペッ

87 : :04/03/28 03:56 ID:tAJIMny9
明日の「緊急サバイバル特番!迫るテロ!幼児誘拐!家族を守れスペシャル」
▽東京で無差別テロが起こったら…生き残り戦慄シミュレーション
▽娘を返して…父母の涙…消えた花嫁の謎…
▽戦後最大の誘拐事件犯人の”肉声”を公開幼児連れ去り(秘)対策
▽ストーカー…狙われた美女

こういう番組するのはいいけど危険が外だけじゃないって
こともちゃんと警鐘してほしい。この手の事件でもそうだけど
なんか肝心の部分をタブーかのよに掘り返さないのが辛い。
てかうちの父親は、暴力や放置虐待を見ると「こんな女は死刑だ!」
とかいうくせに、幼女性的虐待になるとせかせかチャンネル変え

88 :愛・・・:04/03/28 05:08 ID:znkqvDE3
「トラウマやメンヘルのスレがぐちゃぐちゃするのは当たり前ですよ」


89 :和裕:04/03/28 14:17 ID:qY+Fm4Lg
小6の時、
当時、太っていたのでズボンはいつもウエストがゴムの物をはいていた。
図書館の帰り電車がすごく混んでいた時のことだけど、
後ろにいたおじさんがいきなり僕のズボンのお腹の所から手を入れてきて
パンツの上からコチョコチョされたことがある。

もう8年経つけどまだその時の快感が頭から離れない・・・・・・マズイヨ。

90 :不明@外出中 ◆nswvqFUMEI :04/03/28 14:35 ID:72Z2u3hp
足が棒になっててシンドイ。
人が来ない場所って、なかなか無いもんだなぁ。。

>>89
マズイと思ったら損だよ多分w
俺なんか初体験が10歳以上も年上の人妻で、そのときフルコースやらされて凄い衝撃受けて、未だにその呪縛を引きずってるw
まあ悪くは無いけどね。


91 : :04/03/29 15:54 ID:4N1fr0G1
みーんな経験あるんだね。
うらやましい。

違うか?w

92 : :04/03/29 16:47 ID:3d6Vj9h6
俺は性的、っていうか昔ガキの頃に親が見てたホラービデオがトラウマに
なってた。今じゃ克服したけど、それまではあのこと思い出すと吐き気がするくらいだった。

93 : :04/04/07 18:18 ID:r425l0Kb
大阪の子供の睾丸切り落とした事件
母親は義理の父親の性的虐待で発作的にやったそうな・・・
精神科医の話は「自分を傷つけた’モノ’を認められない
非常に深いレベルのトラウマ」・・・義理の父親って健在なのかな。
男関係も性的虐待による恋愛依存症って感じみたいだし・・・
てか、ま〜たいつものように「父親の性的虐待」って出た時点で
それ以上は掘り下げないんだろ〜ね〜テレビは!
暴力や放置、他人のロリコンは祭りのように晒しても
家族間になった途端に見なかったフリ。うんざり。
にしても今回のは同世代でご近所さんなだけにショック。
違うのは実の父親で、恋愛依存症の逆に出たってこと。

51 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)