5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

思索〜人生の不条理について〜意見

1 :哲学者:04/04/05 07:44 ID:GHYRmRdF
人生の不条理について話し合いましょう。考え、意見があれが書き込んでください。
煽り、荒らしは放置、スルーでお願いします。
途中で意見が変われば、変えてください。
ただ、相手に反論したいだけではなく、冷静に、ニュートラルな意見を
書き込んでいただければ幸いです。
よろしくお願いします。

自分の考え、意見、思い当たる事としてはやはり人生は生きるに値
しないのではないかという事です。
過去の歴史を見ればわかる通り、何千年もの間人間社会は不幸の連続です。
この先も、これからもずっと変わらないと思います。
いくら進歩しても、その時代におおじて大問題が起こります。
戦争→生産的社会→停滞→戦争→・・・
この繰り返しだと思います。ただ、それだけだと思います。
なぜ、生きるのか?その理由はただ死にたくないから。
それだけだと思います。

2 :哲学者:04/04/05 07:48 ID:GHYRmRdF
もちろん私も自殺は怖いです。みなさんもそうだと思います。
それなら、全世界が子供を作らなければ100年前後には人間は滅びます。
それはいい事なのか?悪い事なのか?
ただ、そうはならないとわかっています。私もそこまで青くはないです。
かならず、子孫を作る人間がいますから。法律で禁止しても破って
子供を地下のシェルターに入れたりする人も出てくると思います。

3 :哲学者:04/04/05 07:51 ID:GHYRmRdF
やはり、何も人生に意味はないと思います。
ないから、ただ死にたくないからずるずる何前年も人間社会が滅びなかった
のだと思います。
ただ、それだけだと思います。

4 :  :04/04/05 07:52 ID:sz4RFtib
>人生は生きるに値しない

君の人生は生きるに値しないかもしれないが
俺の人生は大いに生きるに値する。
過去の歴史を持ち出すまでも無く、俺は人生をよくするためにフルに頭を働かせ
日常のレベルアップに日々いそしんでおる。結果幸福の連続と化している。
この先も、これからもずっと俺の脳みそがある限りそれは変わらない。
いくら進歩しても、その時代に応じて大問題が起こります。
考える→生産的日常→停滞→考える→・・・
この繰り返しだと思います。ただ、それだけだと思います。
なぜ、生きるのか?その理由は自分のおかげでこの世界がただただすばらしくなっていくから。
おっれが生きているおかげで回りも世界もどんどんすばらしくなっていくから。
それだけだと思います。

  

5 :  :04/04/05 07:54 ID:sz4RFtib
>全世界が子供を作らなければ100年前後には人間は滅びます。
それはいい事なのか?悪い事なのか?


 アホかいな。心配しなくても皆スケベだから大丈夫だよ。


6 :  :04/04/05 07:55 ID:sz4RFtib
やはり、人生はすばらしいと思います。
ただ地上にこの俺を存在させるためだけに何万年も人間社会が滅びなかった
のだと思います。
ただ、それだけだと思います。


7 :哲学者:04/04/05 07:59 ID:GHYRmRdF
あなたがいなくても、代わりはいくらでもいると思います。
絶対あなたではいけない理由などないです。後釜はいくらでもいます。
人生の意味がないから、ないと空しいから無理にそう思ってるのでは?

スケベなのは承知です。セックス、オナニーはいいと思います。否定しません。
世の中には、否認やパイプカットなどもありますから、性行為=子孫を残す
にはならないと思います。

8 :哲学者:04/04/05 08:01 ID:GHYRmRdF
↑すいません。否認ではなく、避妊でした。訂正します)

9 :  :04/04/05 08:05 ID:sz4RFtib
俺の代わりになるひとが一人でもいるのならありがたいことだ。
俺の代わりに勉強して席次一番取ってきてくれ。代わりに働いてきて俺を養ってくれ
俺の代わりに面白い冗句のひとつでも言って俺の評判を高めてきてくれ。嫁さん世話してくれ。

しかあし、誰もそんなことしてくれないではないか。
よって君の言うことは机上の話である。本当に代わりがいるのならそんなに助かることは無いよ


10 :哲学者:04/04/05 08:10 ID:GHYRmRdF
あなたがいなくなれば、席次も誰かが1番になります。
他に働きたい方はたくさんおられます。
おもしろい冗談言う方はおられます。
あなたがいなくても、お嫁さんは他の人と再婚します。

評判高めたいのは、養ってほしいのはやはり意味がないからです。
ただ死にたくないからです。

11 :哲学者:04/04/05 08:14 ID:GHYRmRdF
やはりみんな、ただ死にたくないからだと思います。生きてるのは。
でも、ただ生きてるだけでは、とても精神がもたないので、無理やり
意味を主張してるだけです。

この世のポジティブな意見は全て、ただ死にたくないからの拡大したものです。
それだけです。

12 :哲学者:04/04/05 08:16 ID:GHYRmRdF
死んでしまえば、その人の生前の事〜全ては何の意味もないです。
そもそも、もともと意味などこの世にないのですから。

ただ、死にたくない。それが正しい意見だと思います。

13 :  :04/04/05 08:18 ID:sz4RFtib
他の奴がそれをやっても俺と直接関係ないのだよ。それこそ無意味だ。

いろんなものを獲得することに意味が無いことは無いぞ。
それを獲得することによって日常のレベルアップが果たせる。
俺は確かに死にたくないが、意味は↑に書いたとおりだ。

死にたくないの気持ちひとつだけで生きているなどという寂しいものではない。
むしろ自分が死ぬことなど普段はさっぱり抜け落ちているしそんなことを考えていても楽しくない
楽しくないことを考え無意味な日常を送るから生きるに値しない人生になるのだ
よく考えてみたまい。








14 :  :04/04/05 08:21 ID:sz4RFtib
ここまでのまとめ

君は人生を無意味なことだと言う。しかし俺の人生は有意義である
君は死にたくない。俺は生き抜きたい。
君は全てに意味が無いと言う。俺は些細なことに重大な意味を見出す。

実は二人とも同じ事を言っているんだな。
あんまりシニカルにシリアスにものをみなさんな。

15 :哲学者:04/04/05 08:22 ID:GHYRmRdF
あなたがしても、しなくても意味などないんです。他の人がしても意味はないです。

いろんな物を獲得しても、そんなもの一時的な欲望を満たすだけです。
次にまた出てきますから、繰り替えすだけで、根本的な原因にはなりません。
ただのまやかしであり、誤魔化しであり、思考の停止です。そんなもの。

楽しい事などもともとこの世にはないです。それは生まれてから後天的に
備わったもので、そう思い込んでるだけです。

16 :哲学者:04/04/05 08:28 ID:GHYRmRdF
ああ〜やはり空しいなぁ〜。何もないんだ。この世には。やはりそうだったんだ。
この世の全ての有意義に思える事でも、よくよく考えないから、安易に思考を
停止するからそう思うだけなんです。

馬鹿らしいな。

17 :  :04/04/05 08:47 ID:sz4RFtib
>あなたがしても、しなくても意味などないんです。他の人がしても意味はないです。

俺には意味があると言っている。わからんやつだな。
お前何もかも捨ててみたら、わかるよ。何に意味があって何に無いか。

>いろんな物を獲得しても、そんなもの一時的な欲望を満たすだけです。

欲望を満たしたら何かまずいのか>欲望と言うのは人間を向上させるためにあるものだぞ

>次にまた出てきますから、繰り替えすだけで、根本的な原因にはなりません。
繰り返すことこそ正しい。とまってしまうのならそれこそ問題である

>ただのまやかしであり、誤魔化しであり、思考の停止です。そんなもの。

そうではない、物事は多面的に捉えなければわからないものだ。
君のは物事を表からしかないしは裏からしか見ていない。わかってないのは君のほうだよ。
俺には一応君のいうものの見方もできる。

>楽しい事などもともとこの世にはないです。それは生まれてから後天的に
備わったもので、そう思い込んでるだけです。
 
 楽しいものは自分で苦労してシコシコなんかやって獲得するものだぞ。さてはお前無趣味やろーだな

>ああ〜やはり空しいなぁ〜。何もないんだ。この世には。やはりそうだったんだ。
 この世の全ての有意義に思える事でも、よくよく考えないから、安易に思考を
 停止するからそう思うだけなんです。
>馬鹿らしいな。

 何も無いから生きて自分で作るんだろうが。

18 :  :04/04/05 08:53 ID:sz4RFtib
きっと>>1 は疲れているんだよ
PC閉じて どっか近所の公園でねっころがってこい。 暖かいぞ。

19 :  :04/04/05 09:33 ID:sz4RFtib
>>1にお勧めの本がある。幻冬舎文庫の「生活はアート」著者パトリス・ジュリアンという本。500円くらいだ。
俺のお気に入りで何度も読んでいる。すばらしい本だぞ。秘密だけどな。他の人に薦めたことないんだ。

20 : :04/04/05 13:01 ID:pcHY9Rou
>>1
過去の遺物となりつつあるニヒリズムに傾倒するのは何故ですか?

21 : :04/04/05 13:01 ID:tV6dlyGZ
>ただ死にたくないからずるずる何前年も人間社会が滅びなかった
>のだと思います。

人生に意味などないという意見は同意
でもこれには同意しない
おれには生きる意志がある
死から逃げたいわけじゃない

22 : :04/04/05 15:53 ID:PTeJ/Rjj
無用塾でも逝ってこい

23 :哲学者:04/04/05 17:02 ID:+skv+xS0
「生活はアート」かならず読みます。

ニヒリズムではなく、事実をそのまま言ってるだけです。素直に感じた事を。

生きる意志がある。それもあなたがそう思い込みたいだけで、それならそうで
いいんです。
死から逃げたいわけではない。人間は死から逃れる事はできません。
かならず、まず間違いなく死にます。

無用塾。これは多少興味はあります。中島先生ですね。
でも、やはり根本的には何も解決しないと思います。

24 : :04/04/05 17:16 ID:tV6dlyGZ
まあいつか死ぬんだろうけど
それでも別にいいのさ

25 :哲学者:04/04/05 17:18 ID:+skv+xS0
ずばり、言いますがやはりみなさん、ただ死にたくないから、死ぬのが怖いから
死を考えると気がおかしくなるから、そうやって各自、安易な嘘くさい、
欺瞞に満ちた答えを出すんですね。

やはり空しいですね。何の解決にもなってない。本当はただただ死にたくないから
大声で「死にたくない!」と言うと恥ずかしいから、言ってもどうにもならないから
嘘をついてるんですね。かわいそうです。

そして、やはり空しいです。
なんてこの世は、人生は無意味なんでしょう。。。

26 :哲学者:04/04/05 17:23 ID:+skv+xS0
今、私は29歳ですが、たとえばこのまま生きて80歳になっても今と
たいして変わらないと思います。
人間は自分の周りの状況や環境でその時の気持ちや考えは多少変わるかも
しれません。
でも、それも嘘です。真っ赤な嘘八百です。

やはり、生きても、死んでも何も意味はない。

あああああ・・・気持ち悪い。吐き気します。
なんて不条理なんだ。

よくみなさん、生きてられますね。
なんでですか?なんでそんな汚い嘘をつくのですか?

おしえてください。

27 : :04/04/05 17:28 ID:tV6dlyGZ
>>25
空しいよね
何もありはしない
いくら努力して積み重ねても、いずれ全て滅びていく…


生まれてからずーっとただ死を待ってるだけ
いつか必ず訪れる死を待ってるだけ

28 : :04/04/05 17:31 ID:tV6dlyGZ
>>26
>やはり、生きても、死んでも何も意味はない。

そう、今死のうが何十年経って死のうが何もない

>よくみなさん、生きてられますね

関係ないから、無意味だろうが意味があろうが、生きていける

29 :哲学者:04/04/05 17:31 ID:+skv+xS0
今日の日と大体同じ事の繰り返しでしょう?そうでしょう?
多少、日によっては波があると思いますが。

そんな事繰り返してどうするのですか?

楽に死ねる方法がもしあれば、法律でも認められてたら、それが当たり前の
社会だったら、みなさんも1度は死を試みてるでしょう?

今のあなたがあるのは、生きてるのは、存在してるのは、ただ運があって
そうなってるだけです。偉そうに生息してますが。

そう思います。

30 : :04/04/05 17:34 ID:tV6dlyGZ
死にたくないってのは確かにあるよ
死から逃げてる

でもおれにはやりたい事もあるし、死ぬ気になれない

まだなんも世界の事知らんもの
まだ知りたい事がいっぱいあるんだよ

31 :哲学者:04/04/05 17:37 ID:+skv+xS0
あああ、やはりまっとうな納得できる答えはない。やはり私が正しいようです。
この世の事は人間があとから無理やり意味をつけただけで、やはり正確には
そんなものないのです。

みなさん、疲れませんか?世間、社会に嘘ゲームに。納得ゲームに。
嘘八百の仮面をつけて生き抜いて、最後どうするんですか?
死ぬんでしょ?

それだけでしょ?

32 : :04/04/05 17:38 ID:tV6dlyGZ
>>29
>そんな事繰り返してどうするのですか

そうだね、毎日同じことの繰り返し

>楽に死ねる方法がもしあれば、法律でも認められてたら、それが当たり前の
>社会だったら、みなさんも1度は死を試みてるでしょう?

死後の世界を見るのは後にとっておくよ
その気になればいつでも見れるんだし

>今のあなたがあるのは、生きてるのは、存在してるのは、ただ運があって
>そうなってるだけです。偉そうに生息してますが。

君自身が自分のことをそう思ってるから、そういう風にいうんだろう?
運が良くて生きてる確かにみんなそうだよ。運が悪ければもう死んでる

33 : :04/04/05 17:41 ID:tV6dlyGZ
>>31
>みなさん、疲れませんか?

疲れる事は多々ありでもまあ疲れは寝れば取れるから心配ない

>嘘八百の仮面をつけて生き抜いて、最後どうするんですか?
>死ぬんでしょ?

そう、最後には死ぬ。必ず死ぬ
でも
おれはその死の瞬間まで生きるよ

34 :哲学者:04/04/05 17:44 ID:+skv+xS0
>>死にたくないってのは確かにあるよ。
そうなんです。みんな生きてる理由はただそれだけなんです。その他の
胡散臭い理屈は、全部この死にたくないのを拡大した言い訳なんです。

>>やりたい事があるから、死ぬ気にはなれないではなく、死ぬ気がないから
やりたい事を無理やり見つけて安心してるんでしょ?
そのやりたい事を達成したらあなたは死にますか?死なないと思います。
どうせまた、次にこれがやりたいって事を見つけると思います。

>>知りたい事がいっぱいある。
これもどうかと思います。だっていくら知っても最後がやはり死にますから。
知らなくても死にますから。やはり違うと思います。

あああ・・・空しいな。

35 : :04/04/05 17:48 ID:tV6dlyGZ
>>34
君は生きたくないんでしょ?


36 :哲学者:04/04/05 17:49 ID:+skv+xS0
みんな、死にたくないんです。やはり言い訳はそこに尽きると思います。
空しいのです。暇なのです。耐えられないのです。やるせないのです。

不条理に生まれてきて、そして死ぬ。

あああ・・・やはり死のうかな。
でも正直怖いです。不安です。なぜだかわかりませんが、未練もあります。



37 : :04/04/05 17:51 ID:tV6dlyGZ
>>34
>やりたい事を無理やり見つけて安心してるんでしょ?

やりたいことなんて生きるために必要ないじゃないか
衣・食・住
があれば、生きるためには何も必要ない
「やりたいこと」なんていう必要のないことをどうしてやろうとするのかは
それは自分の意思じゃないか
無理やり見つけてるわけじゃないんだよ

38 : :04/04/05 17:53 ID:tV6dlyGZ
>>36
自分が生きていたいと思わないから、そういう風に思うんだよ
おれは自分が生きて居たい思うから、死のうとは思わない

39 :哲学者:04/04/05 17:58 ID:+skv+xS0
衣・・・
食・・・
住・・・

衣と住は法律上や、世間体を考えるからです。これも無理やりそう思い込んでる
からです。

食はこれは、動物の性的行為です。防衛本能です。いくら食べても最後は死にます。

何もしたくなくても、食事したい、排泄したい、異性行為、睡眠・・・
あああ・・・やはり空しい。空しすぎる。

こんなもの、どれも慰めにはならない。くだらない事だ。

最後はどうせ死ぬのに。

40 : :04/04/05 18:00 ID:tV6dlyGZ
>>36
生きようとする意志は与えられるものじゃないんだよ
自分自身の意思なんだよ
それがないんだったら、君の言うとおり死にたくないから生きてるになるしかないよね

41 :哲学者:04/04/05 18:02 ID:+skv+xS0
>>自分が生きていたいと思うから、死のうとは思わない。

・・・なんて事だ。よくこんなインチキ臭い台詞を・・・。本当は生きていたい
よりも、死にたくないんでしょ?怖いんでしょ?
その反対のベクトルとして、生きたいと思ってると思いますよ。

同じですよ。生きても、死んでも。

それほど大きな違いはないと思います。

42 :哲学者:04/04/05 18:07 ID:+skv+xS0
>>生きようとする意思は与えられるのではなく、自分の意志ですか・・・。
その生きようとする意思って不自然ですよね?どう考えても無理してると
思います。かならずいつか破綻すると思います。

もともと自然に備わってるのならともかく、もともとないのに、それを自分で
無理にそういう方向に意志を持っていかなくてはならないとは・・・。

なんてしんどいんだ。なんて辛いのだ。なんて不条理なんだ。



43 :哲学者:04/04/05 18:11 ID:+skv+xS0
今、私は29歳なんですが、どうも納得がいきません。
このまま生きても漠然と年齢を重ねても、どうも今とたしして変わりないように
思います。
いくら経験しても、何をしても今とたいして変わりないように思えるんですが・・・。


44 ::04/04/05 18:12 ID:cfSPUsxZ
>>1
不条理か…一言で言わせて貰えば何で俺は貧乏なんだ?
まだ18で遊びたい盛りなのに財布の中は50円一枚10円数枚
ありえないだろうよ?(泣

45 : :04/04/05 18:15 ID:tV6dlyGZ
>>41
いやぁそんなことないよ
君がインチキだと感じるのは君の感じ方であって
おれはおれ自身の感じ方を書いてるだけだよ

>どう考えても無理してると
>思います。かならずいつか破綻すると思います。

ううん。
全然無理してないよ
俺の中のね、生きようとするパワーって凄いんだ
これに関しては、何者にも負けない自信があるよ

46 :哲学者:04/04/05 18:16 ID:+skv+xS0
作家の故、山田風太郎氏は、「人はいつかは死ぬ。だが今、死にたくないのだ」
と言っておられたように覚えています。
これは、なかなか真実をズバッとついてる発言です。

みなさん、最後は死ぬんです。それを理解してるんです。承知してるんです。
でも、今死にたくない。

でも考えてみてください。
今死ぬのと、50年後に死ぬのとそれほど違いはありますか?
50年後の今でも、やはり死にたくないんでしょ?そうでしょ?

それだけの事でしょ?

47 :あれ:04/04/05 18:17 ID:wQgTxPbG
>23さんが言っている「無用塾」主催の中島さんの著書「仕事をしたくない人
のための本」(だったかな)の不条理の概念と同じ事を言っている。
あれは一読の価値がある。少なくとも一時的な同化できるから慰めにはなるかな。

48 : :04/04/05 18:18 ID:tV6dlyGZ
>>44
学生?
バイトとかしてる?

49 :哲学者:04/04/05 18:20 ID:+skv+xS0
生きようとするパワー・・・

これはたしかにあったほうが生きやすいと思います。ないよりいいと思います。
でもいつか限界はあります。パワーにも。

私が言ってるのは、パワーがあるとか、ないとかの話ではなく、やはり
最後は死ぬじゃないですか?いくらパワーがあっても・・・。いや、
むしろパワーがあるのに死ぬほうが不条理だ。よけい悲しい・・・。

なぜなんだ・・・。なぜ今、死にたくないんだろう。。。

50 :ぺてんし ◆8.N5omyrwA :04/04/05 18:23 ID:r+oMQ30b
哲学者と名乗るにはショボい奴だな…

死にたくないならしっかりやるべきことをやれ

51 :哲学者:04/04/05 18:25 ID:+skv+xS0
たしかに、ショボイです。それは認めます。

死にたくないなら、しっかりやるべきことをやれ。

こういわれても、最後は死にますから・・・。いくらしっかりしようと
しまいと、死ぬ事と関係はないです。

52 : :04/04/05 18:26 ID:tV6dlyGZ
>>49
限界なんてないよ
与えられたものじゃないから、おれ自身の意思だから
何かによって「生きろ!!」と命令されて生きてるんなら、苦痛しかないんだろうけど
おれには生きろと命令するモノは居ない
自分の意思で決めたことだから、生きようとする決意に揺らぎはない



まあ死ねばそこで終わりだけどね

53 :哲学者:04/04/05 18:28 ID:+skv+xS0
あああ・・・少しわかりかけてきました。

最後は、いつかは人間は死ぬ。これは変えようがない。もう何をしてもこれは
確定している。

ならば、生きてる内に何を考え、何を行動し、何を発言するか・・・。

こういう事ですか・・・?

54 :哲学者:04/04/05 18:31 ID:+skv+xS0
でも、でもですよ。最後は死ぬのをわかっていながら、それでも生きなければ
ならないとは・・・。

何て悲しいんだ。人生とは。何てはかないんだ。。。

駄目だ・・・。涙が出そうだ。辛い。辛すぎる。。。

55 : :04/04/05 18:32 ID:tV6dlyGZ
>>53
「これは変えようのないことだから、仕方なくこうしよう」って
いう考え方なら、やめたほうがいいよ

まあ好きにすればいいけど

56 :ぺてんし ◆8.N5omyrwA :04/04/05 18:32 ID:r+oMQ30b
「なんのために生きてるか」がわからないんだろう?
「なんのために死ぬのか」なんてもっとわからないだろう?

死んで終わりになることが未練ったらしくてしょうがないなら
死がすべての終わりじゃないと考えるのも一つの救いだろう
得てして今の仏教とかの教えってのはそういうもんだと思うが…



連投規制がきつくてしょーがない…

57 :哲学者:04/04/05 18:33 ID:+skv+xS0
・・・すいません。もう少し思索します。考えを練ります。

わからない。なんて人生はわからないんだ。

わからないのに、みんな何で生きてるんだ。不思議だ。実に不思議だ。

58 : :04/04/05 18:36 ID:tV6dlyGZ
>>54
悲しくなんてないよ
それを見て、悲しいと感じるのは君自身だし
おれは何も悲しくない

59 :44:04/04/05 18:50 ID:cfSPUsxZ
>>48
今年から社会人だよ初任給出るまでこの金額で生活しなければいけない

60 :恐怖の名無しさん:04/04/05 19:54 ID:CQ82Mk6x
浅はかなスレだな。

61 :  :04/04/05 20:38 ID:sz4RFtib
>>60もせっかくだから何か吐いていけばいいのに。
意見が無いならおとなしくROMしてなくちゃだめだろ。
最近ぼけ老人のたわごと一言レスが多いな。老人の癖して2chなんかくるなドアホ

まあともかく、人生の意味を手っ取り早く知りたければ死に瀕するような
大怪我や大病にかかってみるのがよかろーな。

62 : :04/04/05 20:50 ID:nP3xUi9o
>1は取り敢えず部屋を一心不乱に掃除しろ。
それから毎日2〜3時間汗びっしょりになるまで走れ。
ド頭と別な身体の強度を感じるだろう。

ドゥルーズでも読んでみ。 あ 自殺しちゃうか(w

63 ::04/04/05 21:08 ID:657SXNRI
>>1
どうも説得力に欠けるな。
たしかに浅はかだ。
おまえが生を蔑むのなら死の魅力を教えて欲しい。

64 :辛味屋:04/04/05 21:24 ID:k1TPmuwN
>>62
戯曲「ゴドーを待ちながら」の方がいいんじゃないか。
単純にモダニズム/ポストモダニズムを正しく認識できればいいなら
もっとライトなものもありそうだ。

しかし哲学か?宗教じゃねーの?シャクソンか?
生きてりゃ愛別離苦だってあるんだ、性のイニシエーションでも受けて来たらどうだ?

65 : :04/04/05 21:28 ID:bl7ytMRL

人は必ず死ぬ。
全てが奪われる。

だから意味が無い。
それでも意味がある。

意味が無いから死ぬ。
意味が無いからといってそれが死に直結しない。

当然意味を求める意味も無い筈なのに意味を求めるキミが可笑しい。
理屈はキミじゃない。キミは言葉(キミじゃ無いもの)に殺されるかもしれない。

意味が無い筈の人生に理屈を越えて意味を求めるキミがつまり意味だ。

66 ::04/04/05 21:35 ID:xZt+DbQ9
>>65
蛇が自分の尻尾喰ってるみたいなこと言う奴だな。
おまえはまともに死を感じた経験はあるのか?

67 : :04/04/05 21:38 ID:bl7ytMRL
>>66は人のレスにケチをつけることでしか自己表現出来ない。


68 ::04/04/05 21:43 ID:xZt+DbQ9
自己表現かどうかは知らんが。
とりあえず、なにかと人の意見の本質を聞きたくなってな。
哲学語るんなら懐疑は必要だろ?

69 :62:04/04/05 21:51 ID:nP3xUi9o
1はたぶんモテたことがない。そして、哲学思想の基礎が出来ていない。
今彼に必要なことは身体強度を持つ事、そして多くの人間と関わること。
オマケでフランス現代思想を「悲しき熱帯」から「アンチオディプス」
まで舐めるように読むことかな。
一年かけて実践できればまた話しようではないか。
ちなみにモレも↑の方で出てきた無用塾には興味があってね。今度行って
みようかと思っている。

70 : :04/04/05 22:54 ID:floeohOt
>>69
あなたもありがちな哲学学者ですか?
自分の言葉で語れますか?
出来ないなら1の方が立派だと思うけどね。

71 ::04/04/06 10:24 ID:IzbMIfBx
この世は刑務所です。
刑務所の中を右往左往しても仕方ないので、あきらめて、おとなしく、ただただ刑期が終了するのを待ちましょう。
いつか必ずお家に帰ることができます。
だから、脱獄しようなどとは考えないように。

72 :  :04/04/06 10:32 ID:65dtozG9
ちがうよ。
この世はディズニーランドだよ
いつか閉演閉場時間が来る、それだけのことだよ。
1がいってるのは映画を見てもいつか終わるから無意味とかそういうこと。わけわかめ


73 :工房:04/04/06 11:23 ID:oODULEH8
>>1さんは『夜と霧』という本を読んだことがありますか?
僕も>>1さんと同じような考え方をしていました。
しかしこの本を読んで自分の考えは変わりました。
『夜と霧』という本は心理学者である著者がナチスの強制収容所生活を強いられ、
そこでの出来事を心理学者という立場から見て書かれています。
>>1さんのいう不幸、不条理な強制収容所生活のなかで一体人はどうなるか・・・
僕にとっては非常に感銘を受けた作品でした。
既に読まれたのならかまいませんが、読まれていないのなら、
考え方を深める手段として読まれてはいかがでしょうか?

74 :哲学者:04/04/06 19:05 ID:hw78fWpN
みなさん、レスありがとうございます。
自分は基礎の哲学を学んだわけではなので、偏った書き方かもしれませんが、
それは、ご了承ください。



75 :哲学者:04/04/06 19:15 ID:hw78fWpN
自分の正直な意見としては、この現代日本ほど過密な過剰な国は正直
生きてるだけでしんどいです。つらいです。
たしかに、他人やまわりがどうではなく、最終的には自分で何とかしなくては
いけないのですが、やはりつらいです。精神的にもちません。

何処か田舎のほうの、ゆったりとした所に住みたいです。

76 : :04/04/06 23:29 ID:djQTxpD7
>>75
日本は過密で過剰。その通りだね。
そういう価値観で国を運営しているからだけど、
人間は多様だから、これが合う人と合わない人がいて、
あなたは合わない人の側なんだろうよ。

合わない人でも色んな程度の差があって、
休日に息抜きすればなんとかなる人もいれば、
ノイローゼになって自殺する人もいる。

それだったら外国に行けばいい。特に南国、暖かい国。
人が何もしなくても果物ができてしまうような自然の恵みがたくさんある国。

寒い国はあれだ、頭使って過密に過剰に暮らさなきゃやっていけんから、
逆に先進国が多い。

一度、外国で暮らしてみれば?気に入ったら住んじゃいなさい。



77 :A:04/04/07 01:58 ID:wyKM3QEO
人間だって所詮は動物なんだから、世界のバランスの上で生きていることに変わりはない。
現代社会のような理性的、理論的なところでは動物的な感情、感覚は殺されてしまうかも。


78 : :04/04/07 04:39 ID:CEnwUA0g
もうすこし>>1の意見を簡潔にまとめてほしい

人間はどうせ死ぬのになんで生きてんの?ってことでいいの

79 :ねこ:04/04/07 11:27 ID:W8s2VBzR
>75

田舎にいくのはいいが、外国に長期行ってみれば、外が日本よりすごしやすいかどうかは
疑問だよ。外国人として生きていくハンデ、違う考え方の人とうまくやっていくはんで、
自分の最後の味方、親から遠く離れるハンデ

最初は楽しいけど、その後、日本にかえってきたら、こんな天国のような所だったのか
とおもったり。 なにしろ、どんなに生活大変でも。安全が無料にちかいのは
大きい。

結局のところ、日本にうまれたのだから、日本で一番優遇されている
ことわかるのは重要だよ。

80 ::04/04/09 05:18 ID:Obb5R9m8
長期滞在せずに、長めの旅行でいいぢゃん。問題は先立つものがね。まぁ物価が低いのならば大丈夫か。やっぱり食物があうトコがいいね。

81 ::04/04/09 12:29 ID:tfZnQPQq
人生どこんジョアー♪

82 :62:04/04/11 10:15 ID:baJMZs7v
海外(所謂途上国)と日本とは何が違うか。
オレ的に言わせてもらえば「その日の糧を得るためにリアルな生を生きている」
ということだ。
「引き篭もれる」ってのは物質と情報の飽和状態でしか発生しない現象だよ。
オレも>1のように学生んときに「何で生きてるんだろ?」と悩んだよ。
哲学思想に答えを求めて必死でもがいてた気がする。そして出た結論は
「身体的な強度」を得て「世の中をシンプルに解釈する」ことに達した。
20歳くらいから1年間、哲学関係の本を読み漁りほぼ引き篭もり状態を
続けた。その時に↑で出てきた「夜と霧」を読んだ。映画も見たよ。極限状
態での人間の姿を知って衝撃を受けた。で、21くらいでバイクの免許をイ
キナリ取って日本中を旅した。
そら引き篭もって思索するよりリアルな毎日だったよ。それから「人間の
もっとシンプルな生き方はどうなんだろう」と思い、タイやトルコ、中東諸国
やモロッコとかをまわって来た。旅先で出会った人たちは「生きる」ことに
真剣で引き篭もっている「ヒマ」などないんだな。おかげで大学には6年行った
けどね。
米国も日本以上の物質社会だけどこういう説がある。第二次大戦やベトナム戦争
のときには国中で神経症の患者が極端に減ったという。「戦争」という大きな
方向性の前に個人の精神が「ヒマ」じゃなくなったんだな。オレは神戸在住で
震災を体験したけど、とにかく皆必死で、外から来るボランティアの人たちは
そういう空間に「生のリアル」を求めて来たんじゃないかと思う。実際であった
ボランティアの人たちはヒマな学生やフリーターが多かったしな。
乱雑な文になってしまったがちょっとは足しになったかな。
>1は29歳とまだ若いのでとことん悩んで動いてみろや。
最後に言っておくが「頭」で得る哲学と「身体」で得る哲学があることを知って
欲しいと思う。以上。

83 :ぺてんし@流浪中:04/04/11 10:40 ID:U+2LTrk3
>>82
武勇伝乙
君が今は何をしてるのか気になるところだ

まぁ、ぶっとんで海外まで流浪する必要があるのかどうかは
俺にはわからんが
考え込んでいても答えはでてこないってこったな
不条理ってのは自分勝手な解釈だから
何が現実かを見定める意味では>>82の言うことも一理あると思う

84 :ブス子:04/04/18 19:42 ID:3w7Ygqp/
73さん
 夢で、アイッシュブイツ収容所に捕まって、人体実験に
 送られる夢、よく見るんです。鉄格子抜けて逃げようと
 思ったら、ドイツ兵のトラックがいっぱい。
 この、夢 嫌いだわ〜。
 あと、国はわからないけど、大きい四角い穴に大量の死体が
 放り込まれる夢。脳の作用で、同じ場面とか、経緯が何回も
 繰返されるんです。夢だと解って目を覚まそうとするのですが、
 睡魔に捕まり、同じ夢の繰り返し。明け方、多いけど。
 何とか、睡魔に勝って、トイレに降りて、お茶飲んで、タバコ
 吸ったら、もう、夢の場面は変わりますが。
 「夜と霧」を読むとは、あまり関係ない内容でしたが、私 中年の
 おばさんです。

31 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)