5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

離婚に応じてくれないのは何故?

1 :1:04/04/29 22:26 ID:iVI2dGpA
結婚して9年。8歳と4歳の子供がいます。
夫はいわゆる「飲む、打つ、買う」なタイプの人で、
結婚当初から浮気やギャンブル、借金はあたりまえでした。

子供が生まれてからはそれに暴力も加わり、
2年に一度ほどのペースですがひどい暴力を受けました。
3年ほど前から私はうつ病になり、通院しています。

もう何度「別れてほしい」と頼んだか解りません。
感情が高ぶっているときは夫も「こっちのセリフだ」といきまいて
離婚届をもってきますが、数日たつとケロリとして
なかったことになっています。

私の見る目がなかった、と言えばそれまでなのですが、
この人と別れて子供たちと3人、新しく人生をやりなおしたいと
願うのは遅いのでしょうか・・・

夫は「お前がいなくなったらすべてのやりがいと生きがいを
失ってしまう」と言い、自殺をほのめかしたり「出て行くというなら
お前を殺す」とか「俺を殺してから出て行け」などと言います。
数年前まではそれも夫なりの愛情なのだと思っていましたが
今では「どうしてそこまで執着するのだろう」と悲しくなります。

9年の間、悪いことばかりじゃなかったけれど、もう私には
これ以上結婚生活を続ける気力がありません。

2 :2:04/04/29 22:27 ID:Io/ra4sB
2

3 : :04/04/29 22:28 ID:8uptTWyd
>>1の母でつ


4 :みの:04/04/29 22:28 ID:8uptTWyd
>>1のみのもんたでつ


5 : :04/04/29 22:30 ID:jElyRkK8
とりあえず、離婚はまずおいといて
別居することをすすめるよ。


6 :     :04/04/29 22:32 ID:LkCqeyLn
裁判にもってくしかないよね。
まぁその前に弁護士とかに相談してみればいいとおもう。
早いトコ離婚しないと、子供が心の傷を負うよ。
私がそうだったから。
貴方の場合は、子供の為にも早く離婚した方がいい。

7 :1:04/04/29 22:32 ID:iVI2dGpA
自分が典型的なバカなのはわかってます。

時々、思いつめると自分が死んでしまうのが一番の
解決策で、それより最良の方法がないと思い込んでしまい、
衝動的に包丁を自分ののどに突きたてたこともあります。

冷静になってみればなんて愚かなことを、と思うのですが
そういう時の自分をいつまで抑えることができるのか・・・


8 :伊万里 ◆A.AUP0H3DA :04/04/29 22:34 ID:xupNf9YW
弁護士を 間に入れて 離婚 しては
どうかな?
三拍子 越えて 四拍子 揃えているような
相手の 意見 聞く必要は ないよ。

9年 暮らしていれば 色々あったでしょ。
でも いい事の思い出に すがり付いていても
状況は 悪くなるばかり だと思うよ。

続ける気力がない なんて 自分を 無力なように 言わないで・・
正しい 判断力  まだ 残っていた
それだけの 行動力 搾り出す
自分を 誇ってください。

9 : :04/04/29 22:34 ID:jElyRkK8
身近にサポートしてくれる家族・兄弟等はいる?
あなた鬱病なんだよね。



10 :DON'T TRUST OVER THIRTY:04/04/29 22:34 ID:VZxQeI11
>>1
そりゃ、夫がボダだからだろ?

11 :ぺてんし:04/04/29 22:36 ID:XBvt16XY
21世紀家族研究所
http://www.family21.jp/

ご参考まで

12 :1:04/04/29 22:37 ID:iVI2dGpA
>>5
子供を連れて勝手に出て行ったら、捜索願をだして
誘拐として訴える、と言われていますが、それはただの
脅しと思っていいのでしょうか。

>>6
明日、弁護士さんの所を訪ねてみようと思っています。
親権争いの裁判になったときに、私の病気がマイナス要素に
なりはしないかととても不安です。他に、夫は実家があり両親
もそろっていますが、私は帰る家がないので、部屋を借りて
自分で働く以外に子供を守る術がありません。
離婚ができても子供たちを引き取ることができなければ
意味がないので、悩んでいます。

13 : :04/04/29 22:37 ID:TiLPHp/e
アホな男とセックスするな

14 : :04/04/29 22:41 ID:jElyRkK8
>>12

勝手に出て行くのではなくて、少し離れようと
出来るだけ話し合ってです。離婚を切り出すから
相手も感情的になるのだと思います。

結構せっぱつまってそうだね。
大丈夫?



15 :DON'T TRUST OVER THIRTY:04/04/29 22:41 ID:VZxQeI11
>>7
・結婚当初から浮気やギャンブル、借金はあたりまえでした。
・子供が生まれてからはそれに暴力も加わり、
・感情が高ぶっているときは夫も「こっちのセリフだ」といきまいて離婚届をもってきますが、
 数日たつとケロリとして なかったことになっています。
・夫は「お前がいなくなったらすべてのやりがいと生きがいを失ってしまう」と言い、
・自殺をほのめかしたり「出て行くというならお前を殺す」とか「俺を殺してから出て行け」などと言います。

思いっきりボダの特徴だな。
とりあえず>>1はここを読んで、「なぜ夫がそんなことをするのか」その理由を理解した方がいいだろう。
http://homepage1.nifty.com/eggs/borderline.html
http://homepage1.nifty.com/eggs/iryou/careabout/kaeyoo.html

16 : :04/04/29 22:42 ID:jElyRkK8
かえる家がないのかぁ。うーむ。。


17 :1:04/04/29 22:43 ID:iVI2dGpA
>>8
あたたかい言葉ありがとうございます。
夫の両親に相談したところ、「やはり子供のためにも
離婚は思いとどまって欲しい」と言われ、それは
もっともだと思うのですが・・・

去年の秋に本当に離婚を決意し、部屋を探したり
仕事を決めたり、行動を起こしていたのですがそうしたら
夫の親戚総出で止められてしまいました。
一番の理由は息子が実家の跡取であることだそうです。

>>9
情けないことに家族との縁がうすく、一家離散している
状態です。父と姉には連絡はつきますが、父は大阪、
姉は嫁いでおり、相談相手にはなってもらえなすが
実際面ではあまり頼ることはできません。

18 : :04/04/29 22:43 ID:jElyRkK8
明日、えられるものがあるといいね。
出来たら報告してね。


19 :1:04/04/29 22:47 ID:iVI2dGpA
>>10
ボダ、とは境界例のことでしょうか?
>>15 のサイトを覗いてみます。ありがとうございます。

>>14
はい。どうしても離婚に応じてくれないので、ならば
少しの間、離れて暮らしてお互い考えよう、と提案しましたが
「離れたら二度と戻ってこないのは明白だ。駄目だ」
の一点張りでした。

こつこつと貯めた貯金が、ようやく引越しはできる程度には
貯まって来たので、それが今のところ精神的な支えになっています。

20 :DON'T TRUST OVER THIRTY :04/04/29 22:47 ID:VZxQeI11
>>12
俺の経験から言えば、弁護士は止めた方がいい。泥沼化するだけだ。
今、あんたさんは完全に「共依存」状態、つまり夫ワールドの虜になり、まともな思考が
できない状態になっている。
もし実家があるなら、すぐにそちらに移ることを勧める。夫が何を言おうが、どんなに脅そうが
それを振りきって物理的距離を置くことが何よりも重要だろう。

ちなみに、俺は姉貴をボダの夫から引き離して共依存状態を解くのに2ヶ月かかったよ。

21 :1:04/04/29 22:50 ID:iVI2dGpA
>>18
はい、本当にそう願っています。
どんな結果であっても報告します。
ありがとうございます。


22 :DON'T TRUST OVER THIRTY :04/04/29 22:51 ID:VZxQeI11
>>19
そう。境界性人格障害のこと。
俺は素人だが、夫を精神科の医者に見せれば恐らくそう診断されるだろう。

とりあえず、ここもよく読んだ方がいいと思う。
http://homepage1.nifty.com/eggs/iryou/careabout/kiretatoki.html

23 :伊万里 ◆A.AUP0H3DA :04/04/29 22:52 ID:xupNf9YW
>>17
夫と 夫の両親 交えて
話し合い というか
最後通告 してはいかがですか?
現状と 今の気持ちを きっちりと 伝えてね。

「今後一切の暴力・借金・浮気をしたら
離婚します。」

とね。  一筆 書かせておくのがいいね。
後々 有利な材料にも なるだろうし。

親戚や 夫の両親に義理立てしても  ・・・ね。

24 :1:04/04/29 22:54 ID:iVI2dGpA
>>12
さしつかえなければ、貴方の経験談を少し聞かせてください。
調停や裁判になったとき、弁護士さん(というか第三者)を
はさまずにスムーズに行くならそれがもちろん望ましいです。

「共依存」という言葉で思い出しましたが・・・
以前夫は「お前は俺がいないとだめだ」と繰り返し言っていましたが、
離婚の話を私が進めていくにつれ「本当は、お前がいないと俺が
だめになってしまうんだ」というような事を言っていました。

25 :1:04/04/29 23:13 ID:iVI2dGpA
>>22
教えてもらったサイト、とりあえずざっと見てきました。
胸が痛くなりました。そして、私自身にもあてはまるのでは、
と思う部分もありました。

子供たちには、すでにもうだいぶ心の痛手を負わせてしまって
いる事でしょう。私は病院からもらっている薬を飲むことで
「自分自身の心のメンテナンス」を行い、自分を保っていられます
が、子供たちのことを思うと、本当に嘆いているばかりでは
いけないのだと思い知らされます。

>>23
どこまで伝わるか解りませんが、やってみようと思います。
夫の実家のある地方に嫁いでおり、両親と同居しています。
私の生まれ育った場所は遠く、こういう状況になると本当に
「孤立無援」になるので、ここで皆さんに愚痴を聞いて貰えて
とても救われました。

今日はこれで休むことにします。
レスをいただいた皆さん、本当にありがとうございます。
とりあえず明日、報告にきます。

26 :DON'T TRUST OVER THIRTY:04/04/29 23:17 ID:VZxQeI11
>>24
じゃあ、差し支えない程度に。
俺の姉貴の夫は結婚以来10数年に亘り、「姉が自分を省みない」という理由で姉を毎日のように責め立て、それを理由に
風俗通いや愛人を作ったり、自分では勝手にでかい買い物をするが、生活費はだんだん入れなくなって行き、とうとう
自分から離婚調停を申し立てた。
(その調停を申し立てた理由が、どうせ姉が申し立てるつもりなのだろうから、俺から申し立ててやったと言うもの)
その段階になって始めて俺はことの真相を知った。
調停を申し立てられた時から、姉と子供たちはアパートを借りて別居を始めた。
はじめ、離婚ということならやっぱり弁護士が必要だろうと思って金を出し(30万ほど)姉に弁護士を雇わせた。
しかし、調停当日、姉が弁護士を雇ったことを知った夫は怒り狂い、即日調停申し立てを取り消し、それから毎日のよう
に弁護士に嫌がらせのような電話をかけまくるようになった。
(この時点で、俺は姉の夫がボダだと気付いた)
また、その頃の姉は、夫の言葉に怯え、殆ど言いなり状態となっていた。
これは完全に姉が夫に共依存していると考え、姉にはアパートの鍵を変えさせ、夫と直接会うことを止めさせ、電話にも
一切でないようにさせた。
しばらくの間、夫がアパートにやって来てドアのチャイムを鳴らし続ける度に、姉がパニクって俺の携帯に電話をかけて
来て、俺がレスキューに向かうことが何度かあった。
それから2ヶ月近く立ってから姉が「ようやく夫のマインドコントロールが解けた。なんであんなに怯えていたんだろう?」
と言えるようになった。

以上の理由から、弁護士を雇うことはあまりお薦めできない。弁護士は「まともな相手」じゃないと役に立たないから。
また、夫から物理的に距離をとり、自分自身がまともな思考をできるように(鬱状態から脱する)方を優先することを
お薦めする。

27 :DON'T TRUST OVER THIRTY :04/04/30 09:36 ID:+1Kp9Sve
>>25
「そして、私自身にもあてはまるのでは、と思う部分もありました。」
↑これは、あんたさん自身もボダに当てはまるのでは?と感じたという意味だと思うけど、ちょっと補足する。

>このような強烈なドラマ性を持った関係は、存在感が希薄な人にとっては、精神的な依存を形成するのです。
>つまり、ドラマ性のあるトラブルが連続して発生するという状態に、一種の精神的な中毒状態(トラブル・
>ジャンキー)となり、自分でも無意識的にトラブルを誘発するのです。そして、トラブルという嵐の中にいる
>うちは、相手をしてくれる人がいて、空虚感を埋めてくれるのです。
>そして、救済者の人も、このようなトラブルの中に長時間いるうちに、いつの間にか「境界例もどき」とでも
>言った状態になるのです。
>このような、精神的な混乱状態を避けるには、適度なリアリティ・チェックが必要となります。
>境界例の人と毎日口論を繰り返していたりしますと、徐々に現実的な感覚が失われていって、混沌とした精神状態に
>なったりしますので、これを避けるために第三者との接触を維持しておいて、自分の行動や考え方を、常識に照らし
>合わせてチェックする必要があります。
>友達や、親戚などに、「あんた、それ、ちょっとおかしいよ」とか、「あんたは普通だよ。相手の方が変わってるん
>だよ」というようなアドバイスしてくれる人を確保しておいて、自分の感覚と常識的な感覚とのズレが大きくならな
>いようにしておいた方がいいのです。これは、あなた自身の精神的な健康を維持するためにも、ぜひとも必要なことなのです。
http://homepage1.nifty.com/eggs/iryou/careabout/rescue.html

あんたさんの現在の精神状態は↑の「境界例もどき」という共依存状態になってるのじゃないかと俺は思う。
リアリティ・チェックはこのスレでもできるが、できればリアルで身近な人にやってもらった方がいい。

28 :1:04/04/30 20:01 ID:QbeKxT41
家庭裁判所に行き、調停の申立ての申請用紙をもらってきました。
裁判所の近くの弁護士事務所に電話したところ、連休明けに
ならないと時間が取れないとのことで、10日に予約をしました。

実は、以前夫が判をついた離婚届をとってあります。
これを役所に出したら離婚は成立しますが、
裁判所の方に話を聞いたところ、いずれにしろ養育費についての
取り決めをするべきだとアドバイスを受けました。
夫は「子供を連れて行くなら養育費など払わない。いなかった
ものと思って今後会うことも拒否する」と言っています。

それならそれで結構、と考えていますが、裁判所の方が言うには
それは私の都合であり、親の義務とは別の問題だと。
「子供には養育費を受け取る権利があるのだから、話し合いで
解決できない場合は養育費請求の調停を起こしてください」との
ことでした。

依頼するかどうかはともかく、このことをふまえて10日に
弁護士さんに相談してみます。

29 :1:04/04/30 20:13 ID:QbeKxT41
>>26-27さん
大変だったのですね。
辛いことを聞きました。申し訳ありません。
お姉さんとお子さんのその後の幸せを祈るばかりです。

父に相談したところ、「間に弁護士を立てて、調停から裁判まで
一切のことをまかせてしまえ。費用はこっちでもつから」と
言ってくれましたが、>>26さんの話を聞くと躊躇してしまいますね。

今日は私の通っている病院の診察日だったので、診察の際に
離婚を考えていることを先生に話しました。それから子供たちの
様子や夫の話をすると、「ご主人は明らかに問題があって治療が
必要だから、近いうちに予約して診察を受けるように伝えて」
と言われました。

もちろん、普段から常にあばれている訳ではないのですが、夫は
カッなると抑えがきかなくなります。相手が赤の他人であれ我が子で
あれ、飛び出る拳を抑えることができないようです。
去年の秋に離婚の話が出て以来、家庭内の暴力はおさまって
いますがそのぶんたまるものがあるのか、外では些細なことで他人に
殴りかかることが増えているようです。

「うちでちゃんと診てあげる。一服盛ったらおとなしくなるから、
しばらく様子をみなさいな」
と先生は夫の治療をすすめ、離婚を早まるなと言います。

30 :伊万里 ◆A.AUP0H3DA :04/04/30 20:29 ID:1OHL2D7I
             , ェ=-=ニ_,- /ノ!'r,=ー,、
            /~7 ーァ '"://iノvi.l l. ヾ、、 実体験がないし
          ./i  .∧V,::::::::f://::/!' |.| l.  ヽ,ヽ, 法律的なことも
          |.l  ,{ ゙/i::::/ナ|ZE7'|!  lj|_| .i i ゙! '  よくわかりません。
          || / l'、l'l.:::キ7゙l-'::!゙   'ナ〈! | | }   
           |l ./ |::f~ヘ;::l 、L:」   !:/゙|'ノ ノ!ノ でも いい年した大人が  
         .|l / .l |::ヾ、゙!lー     ,..,',,ニ'y'-'゙ "   些細な事でなくても
         |l./ l |::::|l:::゙|!、   └'(//~゙>ヘ、     人に殴りかかれば
         // , /.|:::::!:::::':| .゙ヽ、__, へL.i゙ ' .'゙^ヘ   傷害罪 成立でしょ?
        /' ./ ' .l:::::l::::::::ト- 、,_!::/ l|.| |   f~ \ 
        / '/''~~ ̄~'<  ̄~7lL'_ ll l. |   j`ー゙'ヽ そんな 溜まっている
      / ./   ,.. -- 、ニ=_、_-‐_>'''>'  /    ご主人が  大人しく
     ./  / ,<''~ ゙ヘn〈 - 、 _E--/  ∧       治療 受けるかな?
     / /'-゙‐‐\  ,r'゙\ - 、 _Y/   /、_゙j  
   /  /  :;:':l:/::::i\/;r,.ニ-`、-、/   / ',   しばらく様子を見て ずるずると
   /  ./  /::::l:/:::::l::::/゙K    ゙/    /-.ノ,      9年間 きちゃったような
  /' /l / :::::l:l:::::;:|::/,|.| ,\      / ./ーl  ものじゃない?
 l,' //'| ./ ::::l:|::::;'::l//|.K^'" \  /`'ly' ̄ハ
.‖ ./,ll | /  ::::ll::::;':://::l |:';:.:.:.   ` "   ハ- ,r-l,,__ お父さんを頼るのが いいと思うよ。
(>>30)1/3

31 :1:04/04/30 21:05 ID:QbeKxT41
>>30伊万里さん

おっしゃるとおりだと思います。

これから、夫の両親に話してきます。
夫はむくれてしまいさっきから寝室にこもっているので
同席してもらえるかどうかわかりませんが、とにかく、
いってきます。

32 : :04/04/30 21:05 ID:3l1BpRe/
一度夫が生物学的に"何"なのか診てもらうべきだろう。
ヒトと呼ぶにはあまりに…

33 :DON'T TRUST OVER THIRTY :04/04/30 21:25 ID:+1Kp9Sve
>>29
「大変だった」ではなく、まだ「大変ing」の真っ最中なんだけどね(笑
姉の子供たちの幸せのためにも、今後も俺は姉を支援するつもりだから。

弁護士費用の話で言えば、調停弁護士を依頼すると初めに30万くらいかかり、
その後調停の長さに応じて追加費用が発生し、最後は合計で50〜80万くらいになる。
俺の姉の場合は1回目の調停で取り下げになったので、30数万だったが。
しかし、先にも書いたが、弁護士を入れても上手く行くとは限らない。
姉の弁護士も初めやる気満万だったが、相手が「普通の人では無い」ことに気付いた途端、
及び腰になり、相手が調停の申し立てを取り消したらほっとしていたようだ。(しかし金だけはしっかり取った)
もし、弁護士に依頼するなら、人格的に問題がある人間を相手にするのが得意な弁護士にした方がいいだろう。(そんな弁護士いるならの話だが)

あんたさんの主治医が、離婚は早まるなと言うのは、あんたさんがうつ病だからだろう。
うつ病のとき、「重大な決心はさせない」と言うのが、うつ病治療の基本中の基本だからな。
しかし、「一服盛ったらおとなしくなるから」と言う医者はどんなもんだろ?
人格障害は薬はあまり効かないといわれているが。(人格障害に効果があるのは認知行動療法などの精神療法)
まぁ、心療内科や神経内科の場合、薬出しゃいいと思ってる医者も多いが。

34 :DON'T TRUST OVER THIRTY :04/04/30 21:36 ID:+1Kp9Sve
>>32
俺は「ボダ」と呼んでいる。
これが偏見であることはわかっているが、リアルで相手にするとそうも呼びたくなる。
ほんとに「周りを巻き込む」ことに関しては天才だよ。ボダは。。


35 ::04/04/30 21:50 ID:41Oquwf7
たぶん離婚できるだろう。夫が暴力を振るうということは
明らかに傷害罪。脅かされたりもしたなら脅迫罪。いっそのこと
警察に被害届け出すこともできる。

36 :DON'T TRUST OVER THIRTY :04/04/30 22:04 ID:+1Kp9Sve
>>35
理屈ではそうだが、夫婦間の争いに通常、警察は介入したがらない

ただし、離婚調停を家庭裁判所に申し立て、夫が暴力をふるう、精神的に迫害されることを理由に別居し、
家庭裁判所から警察に警戒を依頼して貰えば、担当刑事が付いてくれ、もし夫が別居拓に押しかけて来ても、
担当刑事の携帯に電話を直接すればすぐに警官が駈け付けてくれる。

37 : ◆Fg7tQabTMc :04/04/30 22:09 ID:yWL1aH8r
>>1
旦那がいくら「飲む、打つ、買う」なタイプだとしても、家族に手を上げる行為とは何の関係も無いと思うんだけど?
そのオサーンは何をそんなに激怒しているのか、そっちの方が気になったよ。
例えギャンブルに負けてイライラしてたとしても、家族で癒されるのなら大事な人を絶対に殴ったりはしないでしょう。違う?


38 :1:04/04/30 22:41 ID:QbeKxT41
>>11さん
頂いたレスを見落としてしまい、お返事がおくれて
大変申し訳ないです。リンク先、参考にさせていただきます。
ありがとうございました。

39 :1:04/04/30 22:57 ID:QbeKxT41
>>33 DON'T TRUST OVER THIRTY さん
>まだ「大変ing」の真っ最中なんだけどね(笑

そうだったんですか。
これだけ親身になってくれる弟さんがいて、お姉さんと
お子さんは幸せですね。そのぶん>>33さんにはご苦労が
あることでしょう。どうか無理はなさらず、時々はご自身を
休めてあげてください。

>うつ病のとき、「重大な決心はさせない」

そうだと思います。
去年、進まぬ離婚話の中で疲労し、うつが激化して1週間程
休養入院をとったと言う経緯があるので・・・

>しかし、「一服盛ったらおとなしくなるから」と言う医者はどんなもんだろ?
>人格障害は薬はあまり効かないといわれているが。

「一服盛ったら〜」というのは冗談めかした先生なりの気遣いだと
思います。薬を飲むことで私自身効果を感じていますから、
夫も薬でストレスを多少なりとも緩和できるのでは、と思ったの
ですが素人考えなのかな・・・?

40 :1:04/04/30 23:16 ID:QbeKxT41
>>35さん
夫の私に対する激しい暴力は3年ほど前が最後で、
そのとき病院にはかかったのですが診断書はとってありません。

女性センターの無料の弁護士相談に行ったことがあるのですが、
「最近DVという言葉が流行っていて、みんな何かというと
それを理由にしたがるから・・・」といったようなことを言われ、
あまり真面目に取り合ってもらえないご時世なのか、と
途方にくれてしまいました。

>>37さん
>何をそんなに激怒しているのか、そっちの方が気になったよ。

言う事を聞かないから、生意気だから、態度が悪いから、
など、です。夫にとって私は「手間ひまのかかる面倒な女」であり
一緒にいて疲れることはあっても癒されることはないのだと思います。

41 :DON'T TRUST OVER THIRTY :04/04/30 23:19 ID:+1Kp9Sve
>>39
俺のことはお気使い無く。
実は俺も元うつ病患者だが、今では自分のケアは自分でできるようになっているし、
予防投与としてデプロメールとドグマチール飲んでるから。

主治医の話は、まぁ冗談なのかもしれないけど、もし夫が本当にボーダーなら、薬はあまり効かないし、
第一自分から診察を受けに行ったりしないとだろう。(ボーダーの概念自体、結構新しいものだし)

俺もプロのカウンセラーでもセラピストでもないが、自分の経験から言えば、あんたさんはまず自分のケアに
注力した方がいいだろう。
抑鬱がひどい時は、いい考えが浮かばず、否定的な考えばかりが思い浮かんでしまう。
そういう場合は、人に相談し、或いは頼り、精神的負担を減らした方がいいと思う。

また、俺的には離婚云々より、金があるなら子供連れてしばらく別居した方がいいと思う。
これは、同じ家に夫が居ると夫の影響を受けざるを得ないから。
もし親が金出してくれるなら、弁護士雇うよりアパートの家賃出してもらった方がいいと思う。
夫が誘拐で訴える云々は、自分を見捨てられないようにするための脅し。
実際訴えるかもしれないが、警察は取り合わない。
逆に、離婚調停を申し立て、夫が暴力をふるうので別居中とすれば、アパートに夫が来た場合、
警察が取り抑えてくれるだろう。(俺の姉には担当刑事が付いていた)



42 :1:04/04/30 23:22 ID:QbeKxT41
ところで、夫の両親に話をしてきました。夫は不在です。
両親はとても嘆いていました。
「せめて下の息子を置いていって」と言いました。
「病気であるあなたが子供を二人連れて、どんな苦労を
するか。子供たちがどんなみじめな思いをするか。思い余って
虐待して事件にでもなったらどうするのか」と必死で反対しました。

親としてあたりまえの心配だと思います。
離婚するという話に諸手を挙げて賛成する親はいませんものね。

子供たち二人を幸せにしたいと言う気持ちは私も両親も同じです。
話し合いは結果の出ないまま、今日のところは終了となりました。

43 :@:04/04/30 23:25 ID:6h5SUR6q
離婚の法律・税金 上手く分かれるための基礎知識

http://www.rikon.to/

44 :DON'T TRUST OVER THIRTY :04/04/30 23:27 ID:+1Kp9Sve
>>37
>家族で癒されるのなら大事な人を絶対に殴ったりはしないでしょう。違う?
俺もそう思っていたが、実際には人格障害を持つ人間は殴ったりできてしまう。
しかも、それは「そこまでやっても自分を見捨てないかどうか試すため」という理由でだ。
それを知った時、正直俺もショックだったよ。
しかし、現実は現実として認めなければ、問題を解決することはできないのも確か。


45 ::04/04/30 23:31 ID:tsEXBZEY
暴力が三年前から無いなら、相手の同意無しでは、
離婚出来ないと思う。

46 :DON'T TRUST OVER THIRTY :04/04/30 23:32 ID:+1Kp9Sve
>>42
夫の性格は、その親に原因があると思われる。
あんたさんの夫の、親に対する態度はどんなもの?
恫喝的?親に対して怒りをあらわにしたり、酷く罵ったりする?
また、夫は子供の頃、親からどんな風に育てられたかは聞いてる?

境界性人格障害の原因は、親が過保護すぎたり、子供の自立を妨げるような育て方をしたり、
或いは親が十分な愛情を与えずに子供を育てた場合に起こると言われているが。

47 ::04/04/30 23:38 ID:VBGWTLw1
そんな息子に育て上げた人達のところに
大切な我が子を置いて行ったら
我が子も将来ダメ男になっちゃいますよ。
子供はちゃんとお母さんのこと見てるから。
だめな父親のこともわかってるから。
今現在の状態で虐待してない人なら
虐待することはほとんどない、心配する必要無し。
旦那と旦那の両親のことは考えずに
自分と子供の幸せだけを考えて。

48 :1:04/04/30 23:41 ID:QbeKxT41
義母が子供たちに向かって
「あなたたちがいい子にしてたらパパとママは仲良くなるんだから
あなたたち、ママに離婚しないでってお願いしてちょうだい」
と言いましたひどい
どうして子供にそんな事をいうの
おかあさんに感謝しているけどでも子供にそんなことを言うのはひいどい

一度切りますお返事できないままのレスがありますが
むうしわけありません。あとで必ずレスします


49 :DON'T TRUST OVER THIRTY :04/04/30 23:45 ID:+1Kp9Sve
>>47
俺もその通りだと思う。
「境界性人格障害は世代間で伝達される」と言われるが、>>1の親もかなりボーダー入ってると思う。
つまり、

>「せめて下の息子を置いていって」
>「病気であるあなたが子供を二人連れて、どんな苦労を
>するか。子供たちがどんなみじめな思いをするか。思い余って
>虐待して事件にでもなったらどうするのか」

などの言葉は自分たちの「見捨てられる恐怖」から出ているのだろう。
そんな夫やその親の元では、>>1はまともに思考することも難しいだろう。


50 :DON'T TRUST OVER THIRTY :04/04/30 23:46 ID:+1Kp9Sve
>>48
>「あなたたちがいい子にしてたらパパとママは仲良くなるんだから
>あなたたち、ママに離婚しないでってお願いしてちょうだい」
ぐは、、
夫の親もボダだよ。。


51 :むせきにんZ:04/04/30 23:57 ID:uNnG/cs1
なんでもかんでも病気にして逃げんじゃねーよ。
おまえも夫も。

医者はおまえらの夢をかなえてくれる魔法使いじゃねーんだ。

ったくいつからこんな他力本願バカがのうのうと生きれる社会になったんだ・・・・・


いや、精神科医が食いっぱぐれ防止のために社会に打ち出した巧妙な嘘かもしれんな・・・精神病。

52 ::04/05/01 00:41 ID:vxE3VqpT
親らはボダというより、すごくダメな奴・嫌な奴、なのでは。
うまくいえないけど病的なものと、ダメな嫌な奴なのとはちょっと違うと思う。
そういうのに育てられてボダが出来るんだとは思うけど…。

無料弁護士相談、あたった弁護士によって意見が違うこともあるので
別の団体の相談にも行く事をすすめます。
市役所、区役所、県、などそれぞれにあったりするので。

「離婚すると子供が可愛そう」とかいう言葉は、
よくある、世間をたてにした精神的脅迫だから、聞いちゃだめですよ。

でもそういう親らの…なんていうか感情に骨の通っていないぺちゃぺちゃした
だめな奴な感じって、1さんが「飲む打つ買う」人と結婚しちゃうとこと似てるのかも。
違ってたらごめんなさいね。
感情やその場に出来ちゃった「流れ」にからめとられず、
一本骨を通さないといけないです。

53 :DON'T TRUST OVER THIRTY :04/05/01 01:26 ID:cWAbWR9U
>>52
>>1の夫の親がボダだと断定するのは、まぁ俺の独断と偏見だが、潜在的境界性人格障害である可能性は
極めて高いと思う。

また、うつ病の治療の基本は、
・ストレス原因から遠ざかる。
・悩みを一人で抱え込まずに人に相談する。苦しい時は人に頼る。
・まずは投薬治療で抑鬱感、自己否定の自動思考、自責の念などの症状を緩和する。
 その後、再発防止のために、ストレッサー(ストレスの元)に対してストレスを感じ難くするために性格傾向の改善を行う。
・重要な決断は先延ばしにし、症状が緩和してから取り組む。

などだ。(俺はそれでうつ病の治療を行った。)

>>1の夫の親の言う、「病気であるあなたが子供を二人連れて、どんな苦労をするか。子供たちがどんなみじめな思いをするか。
 思い余って虐待して事件にでもなったらどうするのか」
というのは、夫が>>1や子供のことを心配してるのではなく、根底には「自分たちが見捨てられないため」という利己的な理由による詭弁に過ぎない。
客観的にいって、>>1は今の家から退避する(ストレスゲンから離れる)ことにより、うつ症状は劇的に回復するだろう。
故に、>>1の夫の親の言い分はまったくの的外れと言う他無い。

問題は、うつ病患者自身は、思考の遅滞により決断力が著しく低下しており、何事かを決断しようとすると非常に苦痛を感じてしまう。
できれば>>1の身近にうつ病に対する正しい知識を持ち、本人の悩みに耳を傾け、場合によっては本人には決断不可能な選択の
後押しをしてくれる人間を確保することが望ましい。
俺の場合は会社の同僚、産業医及び産業医から紹介された心療内科の主治医と、親姉妹のサポートにより回復することができた。
(まぁ、最終的には自分の努力は不可欠だが)

せめて、>>1の身近に本人の悩みに耳を傾けてくれる相談相手がいれば良いのだが。

54 :DON'T TRUST OVER THIRTY :04/05/01 11:33 ID:cWAbWR9U
俺自身の経験から、どうも>>1が他人事に思えず、色々と書き込みしすぎてしまった感があるな。
あまり一気に情報を出しても>>1も消化しきれないだろう。
ちょうど今日から俺は実家に帰省するので、俺の意見を以下にまとめておく。

1.夫がなぜ離婚に応じないのか?その理由は、>>1の書き込みの内容から判断し、夫は境界性人格障害であると思われる。
  素人には診断は下せないが、http://homepage1.nifty.com/eggs/borderline.htmlを熟読玩味することを勧める。
  また、夫の親(夫をどういう風に育てたか)についても考慮する必要あり。

2.>>1にとって今一番重要なのは、自分の精神面のケアである。>>1は恐らく心因性のうつ病にかかっていると
  思われるが、その状態で現状に独力で対処することは非常に困難だと思う。
  一人で考え込まず、なるべく人に相談すること。
  できればうつ病や人格障害に理解のある人間が望ましいが、とにかく身近に自分の悩みを話せる人間を確保し、
  話を聞いてもらうようにすること。
  また、うつ病治療に最も効果があるのは、一時的にストレスの原因から遠ざかること。可能ならば子供を連れて
  別居することを勧める。

3.離婚調停を申し立てるため、弁護士或いは行政書士を雇う場合は、人格障害者がらみの事件の経験がある者に
  依頼した方がよい。(例えばhttp://www.newgyosei.com/info/など)
  離婚カウンセラーなど相談した場合、調停弁護士として財産分与や慰謝料、養育費などの調整を行うことを得意と
  する弁護士を紹介されることが多いが、「相手がまともでない」場合は正直役に立たない。それどころか、ボーダーは
  は他者をに「敵か味方か」という両極端の捉え方しか出来ないため、弁護士は「排除するべき敵」として、常識的には
  考えられないような行動(自分がどれだけ不利になろうとも)に出て、自体を余計紛糾させる恐れがある。

なお、俺はGoing mywayなので、断定口調で意見を述べる癖があるが、100%信頼しないように。
(たまたま使っていた捨てハンも、「三十路過ぎ、信用するべからず」だし)
これは俺の経験(しかも未だに暗中模索状態)の中で最善と思われることを述べた「参考意見」なので、そのつもりで読んで欲しい。

55 : :04/05/02 10:12 ID:euyaPjOG
age

56 :1:04/05/05 17:14 ID:UFpiZ6Kv
色々なアドバイスありがとうございます。

周囲の身近な人から「少し落ち着け」と言われました。
子供の親権にこだわりすぎて何をどうしたいのか
自分でも良くわからなくなっていたようです。

1日からしばらく、子供たちを連れて父のところに行っていました。
その間に気づいたことは、夫がいないと楽。夫がいないと平和。
なんだかすごく久しぶりにくつろいだ気分になれて
ごはんも美味しくて。じっくり父と私が二人で話す時間を設けてくれた
父の再婚相手(普段は父にはりついてるw)に感謝です。

まず自分がしっかりしなくちゃいけない。
皆さんの言うとおりです。

57 :幸せな野獣:04/05/05 17:24 ID:fVSB4X1c
>>56
少しは落ち付けたようで良かったね。
これからもオヤジさんに相談に乗ってもらうのが良いと思うよ。
(あと、周囲の人への相談も)

58 ::04/05/05 17:48 ID:bQAtGX+7
一番の被害者は子供達。
バカ親とその家族に囲まれちゃって。
ほんと可哀想。施設にでも入ったほうが
よっぽど幸せになれるよ。

大人は逃げられるけど子供は逃げ場がない。

親によって幸せがきまるってほんとだよね。


59 :人権公正委員会:04/05/05 17:57 ID:POj1A/0l
 こどもは、「子供」と表記せずに、「子ども」と書きましょう。
「子供」は、ある意味差別用語です。

60 :1:04/05/07 22:52 ID:izvCCY4D
>あんたさんの夫の、親に対する態度はどんなもの?

横柄な態度。

>夫は子供の頃、親からどんな風に育てられたかは聞いてる?

歳をとってからの子どもだったので大分甘やかされて育った。
ひとりっ子でおばあちゃん子。過保護できちんとした躾を受けていない。
欲しいものはたいてい与えられ、「我慢」を教わっていない。

夫の両親はおとなしく温厚な性格。目立つ事や面倒が嫌い。
夫とのかかわりや孫への接し方を見ていると、わがままを言われても
「叱る」とか「言い聞かせる」ことをするよりは「わがままを受け入れて
しまってこの場をやり過ごそう」としている感がある。

免許をとってから、車を1年ごとに買い換えている、
サラ金などから借金をくりかえし、ふくれあがって返済に
困るたび親に泣きついて尻拭いをしてもらう、など
浪費と借金の癖は躾を怠った親にも責任があると思われる。
==============
少し気持ちに余裕ができたので、夫と両親について「何故なのか?」
と思う部分を、ここでのアドバイスなどをもとに考えてみました。

夫は「お前がどうしても出て行くと言い張っているせいでずっと
機嫌が悪い。外でタチの悪いヤツと会ったら傷害事件を
おこすかもしれないがそうなったらそれはお前のせいだ」
と言っています。罪悪感をチクチクとつつかれているような
何とも言えない気持ちになります。

61 :幸せな野獣:04/05/07 23:27 ID:XmtB729F
>>60
大方予想通りだな。
もう一つ予想すると、あんたさんの夫は人から金を貰うのは「当たり前」だと思っているが、
自分が人に金や物を与えるのは非常に嫌である、かなりの「ケチ」なのではないか?
恐らく、夫は自分が借金をするのも「自分をちゃんと躾なかった親が悪い」とナチュラルに
考えているのだろう。
そして被害者意識が非常に強い。全ては人のせいであり、少しでも自分を受け入れない、批判をする
人間は全て「悪」として捉えているのだろう。
しかし夫にとっての「悪」は、実は自分自身対する悪感情を他人に転嫁しているに過ぎない。
夫が「〜なのは、おまえが悪いからだ」とか「〜なのは、親のせいだ」と言う時、それは実は
「〜なのは、自分が悪いからだ」や「〜なのは、自分自身のせいだ」の裏返しの表現(自分では
気付いてないが)であると考えた方が正解に近いだろう。
そうやって、自身で感じている罪悪感を他人に対する攻撃という形で表現し、それでもなお自分を
見捨てないかどうか試し、その目論みに効果があると知れば更に相手を自分のコントロール下に
置こうとあの手この手で脅し(罠)を仕掛けてくる。
そんな夫の「特性」を理解し、夫はそういう人間なんだと割り切り、そしてあんたさんが受け入れられる
「限界」を明確に示すことが必要なんだろうと思う。

62 : :04/05/08 14:33 ID:OHYEKNdC


63 :1:04/05/09 11:19 ID:dkYQWrQa
>>61
>自分が人に金や物を与えるのは非常に嫌である、かなりの「ケチ」なのではないか?

いえ、むしろ借金をしてでも人にふるまってしまう性格です。
後先を考えずにお金を使ってしまいます。
よく言えば「気前がいい」、悪く言うと「見栄っ張り」だと思います。

>全ては人のせいであり、少しでも自分を受け入れない、批判をする
>人間は全て「悪」として捉えているのだろう。

確かに、批判は受け付けません。夫の周囲の人はいわゆる「イエスマン」
です。夫が私やこどもに対して腹を立てるときの理由はたいてい
「自分の言う事を聞かない」です。どんな些細なことでも、思い通りに
ならないと怒ります。

先日、父にこれまでの経緯を話したところ、父は非常に怒り
「こっちで弁護士を用意するから一切をまかせろ」と。
夫が私をきちがい呼ばわりした事、夫の両親が「こどもたちが
可哀想」と言いながらその実自分達の事しか考えていないこと
などが許せない、と言っています。

父がこう言ってくれることは心強くはあるのですが、夫が
知ったときに激情するのではないかと思うと不安です。

64 ::04/05/09 11:53 ID:HTM1m4l8
なんだかんだ言って、旦那が怖いっていうのは、旦那が好きなんではないのかと。


65 :幸せな野獣:04/05/09 12:52 ID:bepRUQm7
>>63
そうか。読みが外れたな。
気前が良過ぎるのは、見捨てられ不安から来てるのかね。>振舞わないと見放されると思っている。

>夫が私やこどもに対して腹を立てるときの理由はたいてい
>「自分の言う事を聞かない」です。どんな些細なことでも、思い通りに
>ならないと怒ります。
・自分のすべてを受け入れてもらいたいと望んでいる。
・愛し方が不十分であるという理由で相手を責めたてる。
・不適切で激しい怒り、または怒りの制御困難(一度怒ると自分で感情のコントロールができない)
典型的なボダだな。

>先日、父にこれまでの経緯を話したところ、父は非常に怒り
当然だろう。俺も姉の夫に対しては初め非常に激しい怒りを覚えた。
そして俺が金を出して弁護士を雇ってやった。
その結果、ボダには弁護士は通用しないことを知った。
あんたさんのオヤジさんの怒りは当然だし、どのように行動しようとしているのかもわかる。
但し、相手が「まともではない」ことをよく知らせておいた方がいいかと俺は思う。
俺もずいぶん振り回された(今も振り回されている)ので、老婆心ながら注意しておくよ。

66 :1:04/05/11 16:40 ID:q766wGoc
>>65
>相手が「まともではない」ことをよく知らせておいた方がいいかと俺は思う。

会ったときにもう一度、夫は「人格に異常がある可能性が高い」
ということを、きちんと知らせます。
土曜日に、父と弁護士さんと会います。
それまで離婚届は出さずに隠し持っておくように言われています。

こどもたちへの影響を考えると、いてもたっても居られなくなり
早くこの状況を終わらせたいと思うのですが、そのたび
「焦ってはいけない」と父に言われます。

67 :   :04/05/11 16:51 ID:tsx/0Ge6
オカシナ人を相手にするときは冷静にならないとね。
感情的になると相手のペースに巻き込まれちゃうんだよね。
向こうはこっちを感情的に逆なでするようなことを言ってくるだろうけど、
それはオカシナ人の手だから、それに乗らないで頑張ってね。

68 :1:04/05/11 21:17 ID:q766wGoc
>>67
レスありがとうございます。
ここで吐き出すことでだいぶ落ち着けています。

時折、「この人がここまで言うのは、私がおかしいからなんだろうか」
とか、「私と居なければこの人がこうなることもなかったかもしれない」
とか考えてふさぎ込んでしまいますが、「そんなことはなーい!」
と言い聞かせ、自分を奮い立たせています。

子供たちは、とても敏感に家の中の冷たい空気を感じ取ります。
私が笑っていなければ、どんと構えていなければ、子供たちは
余計不安を募らせるばかりです。
そんなことにようやく気づいた今日この頃・・・。がんばります。



69 : :04/05/14 01:13 ID:XtUo2g6Y
>>68
22歳社会人。ちょっとボダの親父とその親父について来た母がもうすぐ離婚します。
失業して一年経って友達の全くいない父が捨てられまいとする気持ちも、その父に愛想をつかした母の気持ちもわかりますが、
お互いの為に分かれたほうがいいと自分も思ってます。
昔は怖かったけど大きくなった今では全然怖くないです。(今でもちちの方が上背20センチほどでかいけど
泣きつく父を見て、大分前にこの程度の男だってのは分かってたからなぁ。

気の合わない親父だけど情はちょっとだけあるので親子の縁を切るつもりはありやせん。
夫婦仲良く見えたけど今思うと色んなとこですれ違ってたなコンチクショウ。
でかい親父が色んな意味で小さく見える今日この頃。今なら勝てるな。

ちょっと前からこのスレ見てましてボーダーの症例など拝見しまして。
親父のボダ治さなきゃやり直しても同じ事だから、その短気と自分勝手におかんは見切りつけたんよと説き伏てるところです。
親父の母親が世話女房型の駄目人間でこいつの歪んだ人格が親父に飛び火したんだと思います
離婚も重なって精神的にきついだろうし、時間かけて解決するつもりです。本音は面倒臭いけれども。

自分ら兄妹も父の機嫌が悪いときは敏感に感じ取って近寄らないようにしてたし>>1のお子さんもピリピリした空気は
感じてると思います。うちの母が父と20年付き合えたのは、まだ人間としてマトモな部類だったからでしょう。
遊んでもらった記憶とかもありますから。でも人生の要所要所で辛かったときの記憶をたどると支えてくれた
母の顔しか浮かばないんですけどね。



70 :68:04/05/14 01:15 ID:XtUo2g6Y
何が言いたかったのかなぁ、えーと20年の経験からボーダーの人はちょっと他人の痛みに鈍いんだと思います。>>1の旦那さんは特に。
>>1さんは20年も付き合うこと無いと思いますよ。うちの母も離婚決めてから、ちょっと時間かけて気持ちの整理つけてたのか、20年の情にも流されずに
完全に気持ち固めてます。こうゆう時は女性は強いですね〜だから>>1さんもきっと大丈夫ですよう。
子供さんの記憶には怖い親父の記憶も残るけど、守ってくれた>>1さんの記憶も残りますから頑張ってくださいね。
冷たいけど旦那さんの事は諦めて(本当に嫌な言い方だけれども)、
お子さんは人の痛みの分かる、それでいて心の強い子に育ててあげてください。頑張って〜。

71 :1:04/05/14 23:11 ID:uiKStZlu
>>69-70さん
書き込みを読んでいて切なくなりました。
夫は、結局先生の診察を受けていないので確かな病名は
わかりませんが、おそらく自己愛性の強い境界例だと
思われます。

>自分ら兄妹も父の機嫌が悪いときは敏感に感じ取って近寄らないようにしてたし

同じですよ。私も子供たちも、何度か痛い目や怖い目にあっているので、
夫が機嫌が悪いときは遠巻きにして刺激しないように見ています。
物を投げたり、大きな音を立てて扉を閉めるだけでもビクついて
しまいます。

昨日、夫が「ごはん食べに行こう」と行って子供たち二人を連れて
外食してきました。3人とも機嫌良く帰ってきました。上の子は
「パパから小さいときのお話沢山聞いたよ」と教えてくれました。
「ママは抜けてるところがあるから、ちゃんとついていてあげてね、
って言ってたよ」とも。
>69さんのお父さんと同じく、夫も帰宅の早い日など、外で子供たち
と遊んだり、得意の料理を披露したり、決して怖いだけの父親では
ありません。

歳をとるにつれて、夫の攻撃的な部分が治まり見栄っ張りもなくなり
穏やかに過ごせる日が来るのでは、と思う日々もありました。
私自身、まだまだ子供とともに成長しているような、とてもじゃないけど
立派だなんて言えない未熟物です。。夫ばかりを責められません。
私は人の痛みがわかるのだろうか?答えは「はてな」です。
私が育てて、子供たちが立派な人間に育つのだろうか?それも
「はてな」です。

72 :1:04/05/14 23:48 ID:uiKStZlu
夫は「俺から逃げて自分だけ幸せになろうとしている」
と言います。その通りかもしれません。
「私が幸せでいたら子供たちも絶対幸せ」と都合の言い
考えでもって子供を連れて行きます。

少し酔っているかな。何を言ってるのか解らなくなってきました。
荷造りを、少しずつ始めています。
「お友達とわかれるのは悲しい。パパやおじいちゃんおばあちゃん
と離れるのも淋しい」と娘が泣きました。
それでも、「ママと一緒に行こう」と言いました。必死で説き伏せました。
しばらく話しあった後、娘は私の頬をつねって、「これでもうおしまい」
と言って涙をふいたら、ウキウキと新しく住む部屋の話を
はじめました。まだ8歳なのに、こんな風に気遣いをしてくれる
娘に、これ以上悲しい思いは絶対にさせない、と誓いました。
息子は、まだ何もわからないまま「ママといく!」と言っています。

なんだかちょっと、本当に酔っているかな。
小娘のようなことをほざいていますね。
「それおかしいよ」という所があったらどうかご指摘お願いします。
明日の夜には、弁護士さんと話をした結論が出ていると思います。
そうしたらまた報告にきます。

一人語りのようになってしまって申し訳ありません。
>>69さん
ご自身もお辛いでしょうに暖かい言葉ありがとうございます。
頑張って。

73 :68:04/05/15 00:34 ID:wzESmidf
>>71
>>昨日、夫が「ごはん食べに行こう」と行って子供たち二人を連れて〜
まぁうちもに良い思い出もありますが、言う事聞かないとすぐカンシャク起こしてたなぁ。
例えば同じように外食に誘われたときに、TV見てたいとかゲームしたいからとか言ってグズると機嫌悪くなったり。
感情のコントロールができないのかなぁ。

>>歳をとるにつれて、夫の攻撃的な部分が治まり見栄っ張りもなくなり〜
うちの親父も最近は丸くなってたけれども、それは性格が直ったというより年をとったせいで丸く
なっただけだと思います。それでも40過ぎるまで傍若無人でしたから20年ぐらいそのままでした。
子供が大きくなるまでの一年単位は長いと思いますよ。>>1さんが疲れちゃうと思います。
お子さんの事を考えると、やはり別れた方が良いとは思います。

自分は父と似ずドンくさいせいで随分なじられました。これも出来ないのか、そんなことも出来ないのかと。
コップに裾引っ掛けて、お茶こぼしただけでなぐられたりね。殺ろしたろと思って包丁握り締めて枕元に立ったこともあります。
まぁ妹に止められましたけど、本当は自分の息子が包丁持って枕元に立ってるの見たら殴ったり怒鳴ったりしなくなるかなぁと思ったのですけど。

>>私は人の痛みがわかるのだろうか?答えは「はてな」です。
自分は分かる方だと自分では思ってるけど、人がどう思ってるかは分からないですからね〜。
なんだかんだ言って親の背中見て育つから、1サンが子供に胸張れる生き方してれば大丈夫だと思います。
無論子供さんの思春期に色んなことあるでしょうけどw
愛の鞭で殴られてるか、ただのカンシャクで殴られてるかは幼稚園児でもわかります。
父はカンシャクで手を出すことが多かったなー。



74 :68:04/05/15 00:36 ID:wzESmidf
さて・・・うちは明日離婚です。
勿論離婚して欲しくないけれど、このまま結婚生活続けるのは上手く関係が続くことが大前提。
父は趣味といえばパチンコと野球とたまに家族と遊ぶぐらいで友達と言うものをまったく作りませんでした。
母は社交的な性格で、友達も多く。友達の家でホームパーティーとかするのが好きで、でも父はそうゆうのに
顔を出すの嫌がってました。最近聞いたら「裏切られるの怖いから、友達はつくらんようにしてた」だそうです。
自分の常識が正しいかすり合わせる人間がいないからあんな性格になったのかもしれません。イエスマン以外は拒否してたんですね。

母は「私が一緒にいたら、こうゆう所で一緒に楽しめる日がくると思ってたけど、もういい。残りの人生自分の為に生きたい」と言いました。
離婚してその後、全く会わなくなるならその程度の関係だし、ひょっとしたら友達関係からやり直したりするかもしれません。
後のことは分からないけど、必要な別れだとは思うので、まったり見守ってきます。

自分も駄文で吐き出してすっきりしました。ありがとうっす。>>1さんも自分はどうしたいかだけ考えればいいと思います。
>>1さんの為の離婚でもあると思います。>>1さんが笑ってれば、お子さんも嬉しいでしょう。
子供が幸せになれば自分も幸せな気分になれるのなら、なおいいです。
>>1さんはそうゆう人だと思います。それだけでいい母親の素質あると思いますよw

あ〜もう、なんかまとめきれなくてすいません。でわでわ〜


75 :68:04/05/15 00:44 ID:wzESmidf
>>72
あら、更新してなかったやw

>>夫は「俺から逃げて自分だけ幸せになろうとしている」
と言います。その通りかもしれません。
自分の嫁を幸せに出来ないお前が悪い、と同じ男としては思います。

>>「私が幸せでいたら子供たちも絶対幸せ」と都合の言い
考えでもって子供を連れて行きます。

>>74の後半はタイミング的によかったかな。

>>1さんも自分はどうしたいかだけ考えればいいと思います。
>>1さんの為の離婚でもあると思います。>>1さんが笑ってれば、お子さんも嬉しいでしょう。
子供が幸せになれば自分も幸せな気分になれるのなら、なおいいです。
>>1さんはそうゆう人だと思います。それだけでいい母親の素質あると思いますよw

「私が幸せでいたら子供たちも絶対幸せ」
その調子でいいと思いますよ。頑張ってください!



76 :1:04/05/17 18:29 ID:28PoLu7O
今日、離婚届を出しました。

土曜日に弁護士さんに相談したところ、公正証書を作ること。
夫の両親に連帯保証してもらうことを勧められました。
こちらからの要求は親権と養育費です。連帯保証に応じてもらえな
かったら「慰謝料や財産分与も合わせて、調停離婚の申立てを
弁護士さんに依頼する」と言って駆け引きに出るようにアドバイスを
受けて帰りました。

駆け引きをするまでもなく、印鑑を押した離婚届と親権や養育費の
取り決めを書いた離婚協議書を揃えて、夫の両親に頭を下げたら
泣きながら承諾してくれました。

「まともに養育費を払うとは思えないのに保証人などなれない」とか
「こちらで引き取ればお金なんてかからない。置いていけ」とか、
捨て台詞に「貴方に子供たちをちゃんと育てるとは思えないけどね」
と言われました。

夫の仕事の昼休みに会わせて公証役場に行き、公正証書を
作ってもらって、その足で役所に行って離婚届を出して、離婚が
成立しました。

義母はとても落胆していて、私を罵ります。
受け止めるしかないと考え、黙って聞いています。
孫を二人とも連れて出て行くのですから。

77 : :04/05/17 18:45 ID:iRlWotZj
>>76
どうやって生活してくつもりなの?
実家に帰って生活保護かなんかの金だけで暮らすのですか?


78 :1:04/05/17 18:48 ID:28PoLu7O
>>73-75
そちらのご両親はもう離婚された頃なのですね。
20年も共に暮らしたのだから、ご家族の誰にも、
様々な思いがあることでしょう。>>68さんは、ただひたすら
ご自身の幸せを求め、やりたいことをして、元気でいたら
ご両親のはそれが何よりの支えになることと思います。
頑張ってくださいね。

>>68さんの優しい思いはお母さんにもお父さんにも伝わっていると
思います。>>68さんのような人こそ、幸せになってほしいですね。

ともすれば胸のあたりが痛み、涙が止まらなくなり、マイナスな
思考に傾きがちですが、私もここで吐き出して胸をつかえを
おろしています。頑張ろう。

79 :1:04/05/17 18:51 ID:28PoLu7O
>>77
いえ、実家はありませんのでアパートを借ります。
結婚前から続けている仕事があり、それを続けて行くので
生活保護をうけることはありません。

打ち合わせの時だけ会社に行き、実務は在宅で出来るので
その点は恵まれていると思います。

80 :1:04/05/17 18:53 ID:28PoLu7O
>>76
>「貴方に子供たちをちゃんと育てるとは思えないけどね」

「貴方に子供たちをちゃんと育てられるとは思えないけどね」
の間違いでした・・・スミマセン

81 :77:04/05/17 19:14 ID:iRlWotZj
>>79
そうですか。
>>1さんはしっかりしてる感じがするので大丈夫そうですね
1人で無理しすぎって感じもしますけど、今はそれでいいですよね。

>>貴方に子供たちをちゃんと育てるとは思えないけどね
これがイラッときたので>>77みたいな事を聞いてみました。
言われて当然だとは思いますけど。

それと、子供を女ぽくなりすぎないよう
男がやるように、叱っていろいろ相談してあげて、育ててあげてください
難しいだろうけど男、女、を1人でやるのは・・・

82 :68:04/05/18 16:06 ID:QTfNxTgs
>>1
>>そちらのご両親はもう離婚された頃なのですね。
20年も共に暮らしたのだから、ご家族の誰にも、
様々な思いがあることでしょう。>>68さんは、ただひたすら
ご自身の幸せを求め、やりたいことをして、元気でいたら
ご両親のはそれが何よりの支えになることと思います。
頑張ってくださいね

結論から言うと・・・無 理 で し た。
離婚はまだ成立していません。
我が父親ながら、あれほどキチガイだとは思いませんでした。
しばらく仕事が忙しいので1段落したら書き込みます・・・。

>>1さんは上手くいってよかったなぁ。頑張ってくださいね。

83 :1:04/05/19 20:34 ID:q+8C0Nc6
>>81
>しっかりしてる感じがするので大丈夫そうですね

そうでもないですよ。今読み返してみると書き込みに誤字が
多くて、乱れた気持ちがストレートに文章に表れているなあと・・・

>言われて当然だとは思いますけど。

はい。当然だと思います。でも育てて見せます。
離婚をしたのも子供を引き取るのも、私が決めたことです。
それが子供にとって良かったのかどうか、それを判断するのは
大きくなった時の子供たちだと考えています。

>>82
僭越ながら、お母さんやご自身や妹さんの精神の安定
を第一に優先させてくださいね。落ち着いたら、書き込み
お待ちしています。

明日から数日、子供たちも連れて地元に行きアパートを決めて
きます。早ければ6月のあたまには引越しをする予定です。
学校を休ませることになったり行ったり来たりさせてしまいますが
今の彼や彼の両親の様子を見ていると、子供たちだけを置いて
動くことは出来そうにありません。

58 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)