5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

(⊃д`) せつない想い出 その2 (´・ω・`)

1 :950:04/03/12 11:56 ID:7dDK4pQA
PART2です。
せつない想い出を語ってください。
思い出して泣いちゃってもOKです。

前スレ
(⊃д`) せつない想い出 (´・ω・`)
http://life3.2ch.net/test/read.cgi/kankon/1076485631/


2 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/12 11:58 ID:mqPWpGWf
2

3 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/12 11:58 ID:arlHgYYL
せつないなぁ〜


4 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/12 11:58 ID:hsCrLHIP


5 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/12 12:03 ID:tjfr+VSt
最近くだらない自分語りが増えている。

6 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/12 12:05 ID:xM/bxB++
別に最近じゃないし、嫌なら読まなければよろしいのよ。

7 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/12 12:29 ID:nR33k1cb
>>5
    ○ ザシュッ
   .∵  ● ノ
   ':.  | ̄
_| ̄|  / >


8 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/12 13:21 ID:dlg7GDUI
>1
別にスレ立てに950と名乗る必要は無い

9 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/12 13:33 ID:7dDK4pQA
>>8
確かにそうですね。ごめんなさい。

10 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/12 13:35 ID:TiXALFVC
去年の12月25日、彼女に別れろうって言われた。
付き合い始めて365日目のことだった。

11 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/12 14:14 ID:FvYNMs8e
>>10
(ノ∀゜)

12 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/12 14:54 ID:BQ5/5noH
>>10
「別れろう」って言われたらどうすればいいの?

13 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/12 14:54 ID:apvnLh8Y
ういろう

14 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/12 15:04 ID:VQWiSONw
>>12
「嫌らろう」って答えればいいらろう。

15 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/12 15:15 ID:y58mkBKa
なんでだろ〜なんでだろ〜ななななんでだろう〜と(ry

16 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/12 15:41 ID:R5c/CR32
>>1さん乙!

17 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/12 16:15 ID:B6ajtSzT
>>12>>13>>14
ワロタ。

18 :15:04/03/12 16:27 ID:y58mkBKa
>>17
なんで笑わねえんだよ

19 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/12 16:33 ID:C1D5b7oi
>>18
おまへのIDからして
中途半端なバカってかんじ。

20 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/12 16:39 ID:9Euj41Ek
いや、真性バカ。

お婆ちゃんが風邪で寝込んでるから氷嚢作ろうと思って
椅子使って氷出してたら落っこちて足折った。
確か3才くらいだった。

21 :17:04/03/12 17:42 ID:B6ajtSzT
>>18>>19
お前らおもしろすぎるぞ!特に>19
マジで酒でもオゴりたいくらいだ。

22 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/12 17:44 ID:XIBUL2Ti
自分の話でなくて他人の話だが。
「がきデカ」の廉価版コミックに作者の当時の思い出のコラムが全巻にわたって
書いてあって、駆け出しからちょっと注目されるようになって「がきデカ」で一発
当てる話あたりまではよかったのだが、その後「マカロニほうれん荘」が登場して
からの新人の才能への嫉妬地獄の話が・・・
「自分のキャラクターをマカロニのように等身を縮めて描いてしまった回がある。
西城くんごめん!モモちゃんごめん!ジュンちゃんごめん!」って懺悔してあって、
当時小学生だった愛読者の身としてはかなりせつなくなってしまったのでした。

23 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/12 17:49 ID:C1D5b7oi
マカロニを見たときがきデカのパク利
だと思ってむかついた覚えがある。
世の中新しいものが出ると若い香具師はオリジナルを知らんから
パくりが大きな顔して居座るというのは良くあることだな。
やくみつるとか。

24 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/12 18:35 ID:SUDthbyk
>>15の思い出を見つけてきました。

430 :おさかなくわえた名無しさん :04/03/12 14:30 ID:y58mkBKa
中学生の時のこと、
無性に焼きそばUF●が食べたくなって幼稚園の妹に買ってこさせた。
5分程経って得意げな笑みを浮かべた妹が買ってきたのは本物の焼きそば。
後から思えば一応焼きそばを買ってくることが出来たのだし、
よく出来ましたと言ってあげればよかったのに、まだはっきりと物の言えない
妹にビンタ十数発を見舞った(w 妹には本当にかわいそうなことをした。
今でもその時の呆然とした妹の表情を思い出すと胸が痛む。

25 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/12 18:36 ID:IDZ1sz70
畑山ハッチとか?

26 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/12 18:43 ID:9Euj41Ek
>>24
かわいそうじゃないかw

27 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/12 18:58 ID:B6ajtSzT
>>24
GJすぎるだろ!!!
>15よ。せつない・・・せつなすぎるよ。アンタ。

28 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/12 19:43 ID:xM/bxB++
>>15って…さいあくー
なんてかわいい妹なんだろうか!
妹にはしっかりした大人になって幸せになってほしいものだ。
15は殺(ry

29 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/12 19:53 ID:4ldhSOuU
思い出じゃなく今の出来事だけど・・・切なくなったので。

今姉と姉の子供(来月1歳)が今家へ来た。
今日の昼、姉と子供が友達の家(私は妹と友達)へ遊びに行ったという話をした。
姉:「家へ入った時、友達と妹とおばさんが子供見て『妹に似てる』って言ってたよ」
母:「まぁ!ブスってことw?」

・・・・
(⊃д`)ママン・・・

30 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/12 22:14 ID:TdgA/rve
(´;ω;`)ウッ…

31 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/12 23:04 ID:R5c/CR32
>>29
ゴメン頭悪くてヨクワカナイ・・・


32 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/12 23:21 ID:y58mkBKa
リライトしてみた。


思い出じゃなく今の出来事だけど・・・切なくなったので。

今姉と姉の子供(来月1歳)が家へ来た。
今日の昼、姉と子供が、姉の友達の家へ遊びに行ったという話をした。
その友達の妹と、私は友達だ。

姉:「家へ入った時、友達と妹とおばさんが、うちの子供見て『あなたの妹に似てる』って言ってたよ」
母:「まぁ!ブスってことw?」

・・・・
(⊃д`)ママン・・・

33 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/12 23:32 ID:R5c/CR32
>>32
わかった。ありがとう。切ない・・・。

34 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/13 00:34 ID:11G/bMho
前スレから来ました
大した話じゃありませんが私のせつない想い出をば

消防の時、川の堤防を歩いていたらカモの子供がピーピーと激流に流されていくのを見つけました
「大変!先には滝とかあるし助けなきゃ」と、タモを持ち腰まで水に浸かり悪戦苦闘
その結果、何とか救出に成功したんですが、家に連れて帰ると母がマジ切れ。
「野生動物なんて拾ってくるんじゃねぇ!んなもん飼えるか」ととりつく島もない
○○公園の池にいっぱいカモいるからそこに放しにいくぞ、と半ば強引に母に連れられていきました

...仲間がいっぱいだから寂しくないよ、とカモの子を放してやった次の瞬間
その池のカモ達はその子をほぼ全員でつっつき出したのです
カモの子は大人のカモに必死に近寄ろうとするのですがその度にひどくつっつかれ...
あれよあれよという間に絶命してしまいました。本当にあっと言う間。何もできませんでした

私はしばらく呆然と、池に浮かんだ小さな姿を見ていました


35 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/13 00:37 ID:nk9lMSg0
>>34
うっっ
せつないというか、自然の摂理の厳しさを実感だね。

36 :34:04/03/13 00:47 ID:11G/bMho
ありがとうございます

隣にいて一部始終を見ていた母が
「カモって他の子はいじめるんだな〜」と呑気に言い放ったのが忘れられません

私があの時堤防の側を通らなければ、私に助けられなければ良かったんじゃないか、
当時ずっと泣いていました
家に帰ってからも飯も食わずに部屋で泣き続けていると
母に「いつまでもメソメソ泣いてんじゃねぇ!!」と怒られた事もせつない思い出です

悲しむくらいいいじゃないか....と子供心に思いました

37 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/13 01:04 ID:XWthCNJ4
ちょっとお母さんひどいなあ……まあ、大人になると
いちいちカモのことにかまってられるか、って気持ちもよくわかるんだけど。

38 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/13 01:07 ID:Sz86yxvr
>>36
>「カモって他の子はいじめるんだな〜」と呑気に言い放ったのが忘れられません
>母に「いつまでもメソメソ泣いてんじゃねぇ!!」と怒られた事もせつない思い出です
殺してやりたいな

39 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/13 01:46 ID:td6k/yTI
動物、平気で捨ててそうだな

40 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/13 02:20 ID:LzzPjB0d
でも、鴨南蛮美味しいよ。

41 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/13 02:42 ID:HOKaeKC0
私は長女で人見知りがちょっと激しかったり、話すのもあんまりうまくない。
人からはよく「大人しいね」と言われたりするが、妹は逆に人と接するのがうまく
積極的な性格で「明るいね」と言われる。
家族が出かけてて家にいない時、私が彼氏を家に連れてきた時のこと。
出かけてたはずの妹が予想より早く帰ってきてしまった。
それ知らなくて一人台所でお菓子なんかを用意して、部屋に戻ったら笑い声が。
部屋に入ると彼氏と妹が楽しそうに話していた。
私が会話に入ろうとすると妹は「ちょっと黙っててよ!」
彼氏は「今○○ちゃん(妹)と話してるから」と言って私を無視!
それが原因だったかわからないけどその後「一緒にいてもつまらない」と言われて別れることに。
それは私にも原因があるんだけど、別れてから彼氏と妹はメールをやり取りする仲になり、
「友達の○○さん(彼氏の名前)」と言って家に連れてきた・・・
その上彼氏に「○○ちゃん(妹)と話してると楽しいんだよね〜」と言われた。
もちろん2人を離したけど(泣

42 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/13 04:58 ID:ma4meRv9
>>41
うっわーせつねー!!
自分だったら脳みその血管が何十本かまとめてきれるね
どこに怒りをもっていけばいいのかっていう感じでもあるし・・・

43 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/13 05:00 ID:ngppM4Mw
>>41
昼ドラか

男なんて、他にもいるから元気だしとけ!

44 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/13 06:33 ID:LnEttk8T
消防の頃の話

縁日でもらったヒヨコ三匹を
母親が「ちょっとの間だからいいわよね。」と庭に放したまま出かけてしまい、
その間にネコかなんかにやられてしまった。

いつも三匹一緒にかたまってピヨピヨしてたのに・・・。
壁の角の隙間?に三匹で隠れてたり、私の腕に一匹、二匹、三匹とジャンプしてきてつかまったり・・・。

泣きました。・゚・(つД`)・゚・。

45 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/13 07:06 ID:LecVnLof
私も動物関連で。夫が子供だった頃の話です。

夏に田舎の祖父母の家に2週間遊びに行った。
うさぎをたくさん飼っていたので世話したりと、とても楽しい2週間だった。
明日は家に戻るという日、うさぎと遊んでいるとおじいさんが来て「一匹選んでいいよ」と言う。
夫はうさぎをくれるのかと思って、迷わずお気に入りのうさぎを選んだ。

その夜、夕食がおいしかったのでそういうと、祖父母がにこにこして「お前が選んだうさぎだよ」
夫はその夜、うさぎの運命を決めてしまったことと、おいしく食べた罪悪感に苛まれて泣いたそうです。

46 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/13 09:30 ID:Wvcco5IR
>>45
子供に選ばせるってのがすげえな・・・
じいちゃん達もあっさりネタばらしか。

47 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/13 09:32 ID:WGEu+lYf
おじぃさん…Σ(゚д゚lll)

48 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/13 09:34 ID:/HgAc52S
>>45
その祖父母がすごくニコニコしてる顔が浮かぶようで、
怒るにも怒れないって感じが、すごく切ない・・・
喜ばせようとしたんだろうなぁ。可愛い孫を。

49 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/13 09:48 ID:RWbGxx1B
農家の人って、そのあたり結構冷静つーか。
昔、農家の人のところに遊びにいったら、1〜2匹の子猫がいた。
かわいいねっていったら、
「ほんとはもっと生まれたんだけど、そんなには面倒見られないので埋めた」
といわれて、母と
「埋めた?」と聞き返したら、
「生まれてすぐにね。」
と当たり前のようにいわれて、びっくり。
自然に近いところで生活してる人って、きっぱりしてると思った。

50 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/13 09:56 ID:nk9lMSg0
>>49
言えてる。自分が生きていく事の落とし前を、ちゃんと自分でつけているというか。
甘っちょろくないんだよね。
私なんかは無意識に殺生を他人に任せている(肉も魚も買って食べている)から、
生き物を殺すと何でも複雑な気分になるけど、
たまに「命いただいて生きていく」って事を意識されられる。

51 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/13 10:12 ID:vbfsy3k6
人間は動物植物ぬっ殺して、おいしく喰らって生きるからね・・・

52 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/13 10:56 ID:CpU+guxl
甘っちょろいとか、そういう問題ではなく犯罪だと思いますが

53 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/13 10:59 ID:EATiLtrD
親戚の人と偶然ペットショップで会った。
犬を見に来たって言ってた。
「そっか、あそこの犬死んだんだな。年取ってたしなぁ。
でも、賢くてかわいい犬だったな。」
って思って、家に帰って家族に話すと
「まだ生きてるよ」
つまり、もうすぐ死にそうだから見に来たとの事。

田舎の人って、たとえ家族同然に暮らしてたとしても、
犬が死ぬとすぐに代わりの犬を調達するよね。
その辺が怖い。

54 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/13 11:02 ID:/4T2bEvW
>>53
同意。代わりってなんだか…。
漏れはもうハムスター飼わねえ。

55 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/13 11:23 ID:hGVWdL4E
>>55
次はフェレット行けw

というのは冗談で、
私もそう思ってたんだけど結局いなくなったのが寂しくてまた迎えちゃうんだよね…。
で、今のハム3代目です。

56 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/13 11:26 ID:yOP1ohy/
小・中といじめられるというほどでもないが、友達もいなかったし、軽く無視られてた状態でした。
高校に入ったときも、地元から離れた高校したにもかかわらず、環境はほとんど変わらなくて、
やっぱり友達も出来なかったし、話しかけてもそっけない答えが返ってくるか、無視されるかの
どっちかだった。

高校3年の時、初めて同じクラスになった子が、出席番号の関係で後ろの席になり、話しかけて
くれました。それも1回や2回じゃなくて、何度も。当たり前のように、おはよう〜!だとか、昨日の
テレビさぁとかで話しかけてくれる。しかもその子は、明るいし可愛いし、しかもうるさいとかではな
くて、男女共にそこそこ人気があって、いつも周りに人がいるようなタイプなのに、私に声をかけて
くれる。

なんだか凄く嬉しかったんだけど、同じ年の子と話すのもあんまり経験が無いし、しかも猜疑心の
方が強くて、ちゃんと話したりは出来なかったと思う。それでも、その子は相変わらず話しかけてき
てました。

ある日の放課後、忘れ物をしたので教室まで走って取りに戻ると、その子とその友達数人が教室
にまだ残ってて話をしていた。廊下にも声が聞こえてきたのだが、どうやら私のことを話している様子。
「なんで××(私の苗字)と話したりするの?なんかあの子気持ち悪いじゃん」「そうだよ、暗いしさぁ。
話したりするのやめたら?似合わないと思うけど」「同類に見られたらどうすんの?いやじゃない?」
とかそんなことを話していた。すっごく怖いのと悔しいのとみじめなのとで、教室に
入れないでいたら、その子が次に口を開いた。

「別に気持ち悪くなんてないよー?なんで?話してみたら面白いけど。皆がなんでそんな風に言うか
全然わっかないなぁ。皆もさぁ、話してみたらいいのに」

と、なんでもないことのようにサラッと一言。

それを聞いたとき、ボロボロと涙がでて止まらなくなりました。学校関係では思い出したくも無いような
つらい経験とかもたくさんしてきてて、それでも泣いたこととかほとんどなかった私が、この時はもう
マジ泣き。後にも先にもこんなに泣いたことはないです。

57 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/13 11:27 ID:yOP1ohy/
(続き)

その子とは、高校を卒業した今でも仲のいい友達です。向こうにとって私は、数いる友達の一人かも
しれないけど、私にとっては一番の友達です。

その子が今度、結婚をします。友人代表としてスピーチは出来ないけど、それでも式には出席します。
本当に嬉しい。私も結婚の約束をするような男の人がとうとう出来ました。私の結婚式の時には、絶
対その子にスピーチしてもらおうと思っています。

あの一言は、今思い出しても、あらゆる感情を押し込めてガマンしていたことに気づかされたあのどうし
ようも程のせつなさと、なんていったらいいのか分からないほどの嬉しさを思い出させてくれます。

長文スマソ。

58 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/13 11:33 ID:pANhKLKo
>>56-57
いい友人だな。一生の宝物だな。

大事にしれ。

59 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/13 11:41 ID:i7QYgY/y
相変わらずの良スレだな。。


60 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/13 11:50 ID:Fr7VpbHl
>>56
「それでも生きていこう」みたいな展開になったらどうしようとハラハラした。
すごくいい友達だね、よかったね。

61 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/13 11:51 ID:UDSEDtV2
>>56-57
その子ちゃんのその一言で、人生や人の見方が変わったんじゃないかとも思うよ。
一生の友達=宝物だね。大事にしてね


62 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/13 12:04 ID:it5zz3P5
>>56-57
よかったなぁ。そんな友達に会えたことに乾杯

63 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/13 12:35 ID:3s7fnoVj
いい友達

64 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/13 12:43 ID:ma4meRv9
いい友達だねー。感動しました。
忘れ物をとりに教室へ行ったらっていうのが漫画みたいなシチュですね。


65 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/13 12:44 ID:FFqdubpY
>>60
私も途中まで読んでそうなるんじゃないかとチョトドキドキした。



66 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/13 12:46 ID:Sz86yxvr
>>60
ノシ

67 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/13 12:48 ID:7H52o0gw
マジで良スレすぎます。

68 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/13 12:49 ID:GJDPwIqq
小学校4年生のとき、一人のクラスメートに突然猛烈に嫌われた。
「ブス」「死ね」は毎日のように言われた。
多分私が気付かぬうちに何かやらかしてしまったんだろうけど、理由がさっぱり
分からなかった(10年以上経った今でも分からない)。

当時私の母親は学研のおばさんをしていた。その私を嫌っている子の家は学研を
とっていたが、ある夜学研をやめる電話が掛かってきた。

私のせいで母の仕事に支障が出たと思ったら、すごく申し訳ない気持ちになりました。

69 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/13 12:54 ID:++pbXTDR
>>52
どこが犯罪だ。
屠殺現場で働いてる人の目の前で言ってみろ。

70 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/13 13:07 ID:vbfsy3k6
子猫を殺すのが動物愛護管理法違反ってことじゃないか?

71 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/13 13:36 ID:Sz86yxvr
>>68
いくら小学生とはいえ「ブス」「死ね」はDQNだろ。
68も悪かったのかも知れないけど相手のほうが悪いと思う。

72 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/13 13:38 ID:te3LbtC7
何かクル物があるスレだ(ノД`)

73 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/13 13:47 ID:2peOYIgp
転勤してきたAさんの事が気になりだして数ヶ月。
忘年会で隣同士になった。
仕事以外のことで口をきくのが初めてだったので緊張しながらも
色々話しかけた。結構会話も弾んで私も有頂天。
二次会でも一緒にいた。彼は私を駅まで送ってくれた。
別れ際に彼がニッコリと言った。
「面白いね。俺、君みたいな弟がほしかったんだ。」
家に帰ってから初恋が終わってしまったことに泣けてきた。

彼は相変わらず私を弟のように扱い、半年後には上司の娘と見合いした。

74 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/13 13:56 ID:8fkVfXbx
>>73
異性としてさえ見られてなかったのか
そいつは切ないなぁ

とりあえず言わせてくれ
初恋遅いなおい!

75 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/13 14:17 ID:s0ebMnew
>74
73は男性なのでは?

76 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/13 14:21 ID:++pbXTDR
ウホッ

77 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/13 14:26 ID:2fRojeKP
>>61
とりあえず、その子はその子ちゃんではないと思われ。


78 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/13 14:35 ID:SM6XF/wK
男性だったら送ってはくれないんじゃない?
彼の「理想の弟」に似てたんだよ、きっと。

79 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/13 14:37 ID:ma4meRv9
>>78
マジレスですか

80 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/13 14:43 ID:SOfCO8Rh
消防のころ家族で山に遊びにいったら
猟師さんがやってきて赤ちゃん野ウサギをくれた。
妹と私はすごく喜びカゴに入れ餌を与えたり世話をしたが
ブルブル震えて何も食べずに数日後に死んでしまった。
里に連れ帰った上に可哀想なことをしてしまった。
思い出すと今もつらい。

81 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/13 14:51 ID:3s7fnoVj
親ウサギはハンティングされちゃったのかな…子供の目の前で

82 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/13 15:00 ID:9dislRRL
>>73の恋心に気付いてて、わざと『弟』と言ったのでわ?
『妹』←頑張れば恋人になれそうな気が…しないか?


>>41 つらすぎる。
でも、別れて正解!その男は性格悪すぎ、思いやりがなさすぎる。
が、しかし、最後の一行が気になります・・別れさせたの?

83 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/13 15:49 ID:T23CpAZ0
小さい頃、じいちゃんに育てられた。じいちゃんは料理がすごく上手で、あの時代のじいさんにしては
珍しく、お菓子まで作ってくれた(もちろんケーキとまではいかなかったけど...)。

大人になって故郷を離れて暮らすようになり、実家のじいちゃんは70歳を超えた。この前、久しぶりに
実家に戻ったら、じいちゃんが腕をふるって俺の好きな料理を作ってくれた。明らかに腕が落ちていた。
じいちゃんもそれに気付いているようだった。俺を喜ばせようと思って何年ぶりかで台所に立ったのに
(最近は同居してる兄ちゃんの嫁さんが作ってる)、本人が一番がっかりしているようだった。

俺は「旨い旨い」と食ったが、何だかせつなくなった。

84 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/13 15:52 ID:17qIagV5
じいちゃん…・゚・(つД`)・゚・
勘弁してくれ83、にじんでモニタが見えないじゃないか…

85 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/13 16:37 ID:/HgAc52S
ジン・・・と来て思わず力が抜けてしまうくらい切ない・・・
じいちゃん・・・おもいやりでお腹が一杯だよ・・・・゚・(つД`)・゚・


86 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/13 18:17 ID:pnRiB37u
>>83
うあ・・・・泣けてくる・・・・切ないなあホント

87 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/13 20:14 ID:j2FxZtgZ
一時期好きだった人とちょっと会った。
近くまで来ていたので、そこまで車。
帰りは途中まで一緒で進路変更→お別れ。
ウィンカーを出して別々の方向に向かう瞬間が切なかった・・・
彼女がいるのは知ってたし、もうあきらめてたと思ってたんだけどね。
新しい人探そうっと。

88 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/13 22:35 ID:N5eAwWqh
切ないと言えるかどうか、違ったらごめんね
長い事会社のために色々やってきた。
時には裏経理まで徹夜で手伝った
でも不況の波には勝てず、売り上げは落ちていった
給料もボーナスもカットされた。
それでも今を乗り切れば!とアイデア出したりして頑張ったつもり
でも話があるからと呼ばれていけば「悪いけど退職してくれる?
この状態、君も分かるよね」と。
そういわれたら仕方ないか、と次の就職先を探してる時
一番仲良かった同僚からTEL。
○○ちゃんがさー、ないことないこと吹き込んだんだよ
私も肩叩かれちゃったよと。

信頼して頑張ってきた仲間だったつもりだった私がバカだった
家のローンも滞納してるし、死にたいと思った。

そんな愚痴を聞いてくれた友達が
「たいして役にはたてないけれど、俺はオマエに貯金するつもりでいるから
返すのはいつでもいいから」、とお金を貸してくれた。
自分だってローン抱えてるのに。

もう一度頑張ろうって思えた。
あの言葉一生忘れないよ。
お金を返した今、私は彼にどんな恩返しが出来るのかを考えてる。

89 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/13 23:01 ID:3s7fnoVj
貸した友人も返した>>88も凄いな

俺だったらとてもとても

90 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/13 23:37 ID:6GlJ5/Sc
うぅ・・・っ 2ちゃんってたまにこういう泣けるスレがあるんだよな

91 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/13 23:56 ID:U032Qgs9
>○○ちゃんがさー、ないことないこと吹き込んだんだよ

ないことづくしですね

92 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/14 00:37 ID:pPO/JVTP
100%ねたですか 

93 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/14 00:43 ID:Q+0GZEmj
>>88
>私は彼にどんな恩返しが出来るのかを考えてる。

体でも与えたらどうですかね?

94 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/14 01:28 ID:q3pccsOK
>>77
気がついてくれてありがd!
誰かの突っ込み待ってたのに誰も突っ込んでくれてなくて寂しかったわ

95 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/14 01:35 ID:vADVvDOz
>>81
ウサギは一網打尽にされないように、親ウサギと子ウサギは別々な場所で育ちます。
因みに兄弟も別々。

96 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/14 02:14 ID:d8z1sMZk
ウサギは寂しいと死んでしまいます。
因みに俺も一緒。

97 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/14 02:20 ID:rbgXX3LG
>>96
ということは今はあの世から書き込みをされているという訳ですか。

98 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/14 02:49 ID:ukFp0Fig
>>97
レスまで切なくしなくてええってばよ(*´∀`)ノ

99 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/14 02:49 ID:UQsGwzRs
96は寂しいなんて言ってないよ?

100 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/14 03:03 ID:7N+x73mg
叔母で精神病でアレな人が一人居る。
父の妹で、私が小さい頃その叔母の息子二人とよく遊んでいたが、
子供の目から見てもちょっと距離を置きたいような存在だった。
ヒステリー起こすわ、夜布団のなかで喧嘩腰な独り言、呻き声。動き、行動すべて乱暴。
息子二人と祭りに行ってもぐっと手をひっぱって歩くだけ、屋台など興味持たせようとしない。
子を溺愛し甘やかしていたが、全て自分の言い付け通りに行動させていた。
下の息子が苛めに遭い、叔母はヒステリー状態で学校に殴り込みにいった。
それも原因で息子はいよいよ登校拒否に(小学生。中3兄はこの時既に登校拒否)
あまりの家庭環境の悪さに叔母の精神科への入院、息子一人を養子に出す事など
親戚一同で話し合ったが、とりあえず数日は下の息子を我が家で面倒見る事になった。
始めのうちは私も弟ができたようで嬉しかったが、
その子というのがとんでもない我が侭(普通には有り得ない程)に育っていた為、私の両親は
その子に構いきりになった。なんせご飯は好きなものしか食べない(カレー、ハンバーグ、トンカツ、おにぎりの4品)、
夜に暴れる、奇声を上げる。さすがにこれでは、と私の両親がある程度の矯正を毎朝毎晩試みた。
もともと共働きであんまり構ってもらってなかったけど、すごく寂しかった。私だって小学生、、、
テストで良い点とるのも、好き嫌いしなくなったのも私なのに、両親の注意はその子にばかり。
私の服を買ってくれると家をでたのに、母は売り場で少し考えて「ごめんな、今日は我慢して、、、」と
その子に数着買い与えた。「なんで」の一言を飲み込んだ。



101 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/14 03:03 ID:7N+x73mg
その子は結局元の家に帰ったがこんどは長男(その子の兄)。
長男が料理の鉄人になると家出したときも、私の両親が捜索に行き、私が一人で電話番。
こんな状況でもこの子の父親は口ばかりで動こうとしない、、、
長男の方も引き篭り予備軍だったので、連れ戻してからも私の母がカラオケ、食事、ボーリングなど
必死で誘い気持ちを明るくさせようと通いつめた。
私の一人の時間が増えた。夜ご飯は一人が多くなり、毎日トースターで焼くラザニア食べた。
一人は寂しい。でもそんなことよりどうして私の父母が?仕事で疲れているのに可哀相じゃないか。
ドラゴンボールや歌謡番組を見ても涙ばっかり出た。



102 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/14 03:04 ID:7N+x73mg
中学生になり、私は拒食症にかかった。
医師とカウンセラーはこの時期の事が大きく影響を与えてる一つだと言った。
拒食から過食に変わったじきもある。太った事に苛立ち父や母にあたった事も、、、
その度に母は「ごめんね、辛い思いさせてごめんね」と泣いていた。
夜寝ていると、過食で浮腫んだ足を母はさすってくれた。薄目をあけなくても鼻をすする音で泣いてるのがわかった。

そうじゃないよ。拒食症になったのは勝手に私が痩せただけ!親のせいじゃないよ。
お母さん、いつも疲れてるのに。可哀相。何もしてあげられなくてごめんて思っていた。はずなのに、、、
22歳になった今も過食嘔吐は続いている。見た目にはわからないから誰にも気付かれず社会生活できている。
離れて暮らすようになってから、お互い思いやる気持ちも直接言葉でつたえられるようになってきた。
叔母家族とは今は疎遠になっている。もう2度と会いたくない。


103 :100:04/03/14 03:08 ID:7N+x73mg
長文になってごめんなさい。
人のせいにして甘えるのは楽だからか、未だにこの叔母家族を思い出すと
こいつらさえ居なければ、と腸がぶっちこ切れそうです。そんなことではいけないけど、、、
頑張ってマッサージチェアを父母に買ってあげたい!

104 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/14 03:10 ID:bnk0B6IA
>>100
あんたは悪くないんだから卑屈になるなよ。
これから昔の分も取り返せばいいんだ。

105 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/14 03:11 ID:o5wgojyZ
>>100-102
あなたは悪くない。
子供は大人より許容範囲が狭い。
でもあなたのご両親は、あなたがとっても
いい子だからそれに甘えてたんだよ。
子供に大人であることを要求したんだね。

いい子だから聞き分けてねって言って、それに
見合った愛情を与えていれば問題なかったろうけど、
ご両親はその努力をするより、あなたに甘えて
ラクしちゃったんだね。

だからいっぱいいっぱいになって拒食症や
過食症になったんだよ。
でもあなたはそれまで精一杯がんばったよ。
めちゃくちゃよく頑張ってきたよ。えらい。
だからあんま思い詰めないでね。幸せになれ。

106 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/14 03:13 ID:RvTZPAh5
>腸がぶっちこ切れそう
ぶっちこ

>人のせいにして甘えるのは楽
えーと、叔母さん家族のこと?自分のこと?どっちかなー?

まあ、なんにしても御両親はいい人たちだよ。立派だよ。
全てを良い方向に見てあげたらどうなのかなあ?

107 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/14 03:15 ID:pM4iKoud
>100
あなた偉いよ!他人(厳重に言えば血がつながってるけど)のために
自分を疎かにした母を恨まず、体の心配までしてあげて
100さんもちゃんと体直して、幸せになってもらいたいです
頑張ってマッサージチェアを買ってあげてください

自分も母子家庭で育って、今年やっと就職
初任給で何か買ってあげよう

108 :100:04/03/14 03:18 ID:p6ZPiKUu
ありがとうございます。ぶっちこ切れる=ぶち切れると同じ意味です。
あと、甘えてるなと感じるのは自分の事です。
両親は尊敬しています。
両親のせいで私が病気になった、と説いた医者とカウンセラーが大嫌いでした。

109 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/14 03:33 ID:RvTZPAh5
たしかに>>100は親戚のとばっちりを受けたかも知れない。
でも叔母さん家族よりははるかに幸せだと思う。
御両親が叔母さん一家を支え続けたことは誇りに思っていい。
誰かに強制されたのではない、御両親が選んだこと。
御両親は、親戚家族を支えることで起こりうる全てのことに
責任を持つつもりで覚悟していたのでしょうね。

でも>>100の子供時代はもう戻らない。そこが切ないね。
御両親の立派さも自分の狭量さも認めて、尚、埋められない
飢餓感が叔母さん家族への怒りとなって消えないのも切ない。

叔母さん家族と、>>100自身を許せる日が来ることを祈るよ。


110 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/14 03:51 ID:PNtf3XMJ
>>108
>両親のせいで〜〜〜医者とカウンセラーが大嫌いでした。

第三者、特に医者やカウンセラーから見たら、
そういう結論になってしまうのも仕方ないのかもしれませんよ?
まだ幼い貴方がいるのだから、親戚兄弟の面倒を見ることを
「断る」という選択肢だってあったはずですから。

もちろん、人間関係はそこまで単純に割り切れないこともわかってますし、
あなたの両親がとった行動・そして今の貴方の心境は立派だと思います。

ただ、今の貴方は思い込みが強すぎる気がします。

医者やカウンセラーに対して嫌悪感を抱くのではなく、
過去をしっかりと受けとめた上で、両親への愛情を抱いてくださいね。


111 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/14 03:53 ID:4DGWXo9P
>110
大嫌いでした、って過去形で書いてるから当時そう思ってただけで
別に現在、医者やカウンセラーの方に嫌悪感を抱いてるわけではないと思うんだが…


112 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/14 03:58 ID:UQsGwzRs
身もフタもない>>110

113 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/14 04:05 ID:PNtf3XMJ
>>111-112
過去形なのはわかってますけど、わざわざ書くということは、
少なからず当時の思いを引きずっているのではないかな、と。
その辺からも思い込みが強すぎる気がする、という印象を受けたもので。

文章を読んでみたところ、両親にまったく罪が無いわけではなく、
両親にも悪いところはあった、と思うんですよね。
それを認めた上で、過去のことを許し、
両親を尊敬・愛して欲しいな、と思ったもので……。

過去の悲しい出来事を、100さんが「自分が、自分が」と思ってしまうのは、
100さんにとっても良くないよ、というつもりで書いただけなのですが……身も蓋もなくてスイマセン。

114 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/14 04:16 ID:UQsGwzRs
過去のことを許し、両親を尊敬・愛して欲しい、については同意。

ただ、私が100さんのご両親の立場だったらとてもとても
ここまで出来ない。ここまでやれりゃご立派と思うので
『両親にまったく罪が無いわけではなく、両親にも悪いところはあった』
とは、私には言えないな〜。

115 :113:04/03/14 04:34 ID:PNtf3XMJ
>>114
幼い子供が一人でご飯を食べ、一人でTVを見て涙している状況を
(本意ではなく他者への思いやりからだとしても)作り出してしまうのは、やはりどうかと。
100さんが「あくまで自分が悪かった」と言ってしまうのは、
結果的に100さんのご両親にとって辛いことになってしまうのでは?
「あの頃は両親も辛かっただろうけど、私だって辛かった」と素直に言える方が、
よっぽど過去を乗り越えたと言えるんじゃないでしょうか。

116 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/14 04:40 ID:No5f+3qQ
>と説いた医者とカウンセラーが大嫌いでした

おいおい

117 :113:04/03/14 04:54 ID:PNtf3XMJ
>>114
質問し忘れましたので、寝る前にもう一つだけ書いておきます。

>ただ、私が100さんのご両親の立場だったらとてもとても
>ここまで出来ない。ここまでやれりゃご立派と思うので

それは「自分の子供に辛い思いをさせずに」というのが前提じゃないでしょうか?

さもなくば、自分の子供の躾もロクにできていないのに、
子育てについて語っている評論家と同じだと思うのですが……。

118 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/14 05:40 ID:4bK4lblA
>>100さん、いっぱいつらかったんだね。
他人の子供の面倒をみるために、自分の子供をほったらかして
いいということにはならない。それをご両親に抗議したり反抗
したりするのは悪いことじゃないし、子供として当然の権利だ
と思う。私がそんな状況になったら、親が他人の子供を追い出
すまで毎晩でも朝から夜中まで暴れたり奇声をあげたりして抗
議しつづけていたと思う。まちがいない。

叔母さんたち家族とは縁をきっていいと思う。

ところで、叔母さんもかわいそうな人なのではないだろうか?

>夜布団のなかで喧嘩腰な独り言、呻き声

↑ひとりでうめきながら悔しさをかみしめなければならない
ほどの悩みを抱えていたのでは?
 変に乱暴だったり他人に攻撃的な人は、
それが楽しくてやっているのかなあ? 
自分に自信がない人が自分のことを守ろうとして、
逆に攻撃的になったりするよ。(きゅーそねこをかむみたいな感じ)


119 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/14 05:41 ID:4bK4lblA
>叔母の精神科への入院、息子一人を養子に出す事
↑精神科へ閉じ込められたあげく子供まで奪われるのって
どのぐらいつらいことなんだろう???
 叔母さんは入院が必要なくらい病気が悪かったの?
 ヒステリー起こしたり夜中にムカツクことを布団の中で
ぶちまけたくらいで入院させられたりしたら、正直かなわない。
おまけにヒステリーの原因を友達も家族も誰も理解して
くれなかったりしたら・・・。
わたしなら病気になりそう。まちがいない。

下の息子さんですが、

>夜に暴れる、奇声を上げる。さすがにこれでは、と私の両親がある程度の矯正を毎朝毎晩試みた。

↑夜に暴れる、奇声を上げる。というのは、
その子なりの怒りやストレスの表現かも。
もしも100さんが怒りやストレスで吐いたり過食してたとして、、、
そのストレスを無視されたうえに「吐いてはだめ!」
「体重をこれ以上減らしてはだめ!」と毎朝毎晩矯正(強制?)
されたら、100さんの拒食症は治るのかなあ?

120 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/14 05:43 ID:4bK4lblA
>長男が料理の鉄人になると家出

↑家出をしなければならないほど、家にいられない何かがあったのでは?

>長男の方も引き篭り予備軍だったので、連れ戻してからも
私の母がカラオケ、食事、ボーリングなど必死で誘い気持ち
を明るくさせようと通いつめた。

↑中3か高校生ぐらいの頃は、一人で悩みたいことがいっぱい出てくる時期。
時には親にも立ち入ってほしくないこともある。
ぶっちゃけよけいなおせわ。てゆーか本当の親でもめいわく。

結論;100さんの親はやるべきこと(100さんの気持ちをくむこと)をまずやるべきだった。

121 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/14 07:22 ID:C3llG2Dh
100以降のやり取りがとても切ない(⊃д`)
100は吐き出すもの吐き出しただけなのに、重箱の隅つつくようなこと
しても仕方ないのに・・・

122 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/14 07:28 ID:RIJyh66A
まあ、今「あのときそうすべきだった」と外野が言っても仕方ないよね。
両親もできることを必死でやったんだし、
その思いやりをくみ取れなかった従兄弟達も哀れといえば哀れ。

123 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/14 07:47 ID:RGRbY39M
>>119-120
こういっちゃなんだが、親類とはいえ他の家においてもらいながら
迷惑かけまくって感謝の一つのしてなさそうな糞餓鬼共をなんぞ逝ってよし
叔母も最低だな。
よって悪いのはこの迷惑極まりない↑のアホ共で、それをなんとかしようとした
善人の>>100さんの親が被害を被ったとしか俺には思えん・・・。

124 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/14 08:07 ID:uxQKzSFk
>>118-120
アンタ若いだろ

125 :名無しさん@Linuxザウルス:04/03/14 09:26 ID:Y18BPM9I
俺は忌み子だった。
俺は母と部落の人との間にできた私生児で、母が若くして亡くなり、
母の妹夫婦にひきとられた。

ということを昨日知った。もっと早くに教えてくれよ。。。
ガキのころ、自分では家族に嫌われる理由がわからなかったので
散々莫迦なことをしてしまったよ。


126 :118-120:04/03/14 10:17 ID:H7Z0ZMoX
>>123 善人の>>100さんの親が被害を被ったとしか俺には思えん・・・。

そうかあ?
「善人の仮面」をつけた100さんの親に、100さんと叔母家族が被害を被ったとしか私には思えない。
自分の子に10年も過食嘔吐させるような「善人の仮面」に吐き気がする。

>>124 あの、それは、もっと大人になりなさいということでしょうか・・・。
もっと傷ついている100さんの気持ちをくんで、
思いやりと優しさのあるレスをしなさいということでしょうか・・・。

127 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/14 10:26 ID:YQ9QBqfs
>>126
もう出てくんな
みんなお前の意見が正しいかどうかなんてどうでもよくて

>100は吐き出すもの吐き出しただけなのに、重箱の隅つつくようなこと
>しても仕方ないのに・・・


>まあ、今「あのときそうすべきだった」と外野が言っても仕方ないよね。


ってこった。


128 :100:04/03/14 10:40 ID:hHmMEX5X
>>118-120
長レスありがとうございます。
>>夜中布団の中で、、、
叔母は被害妄想も酷かったのです。独り言の内容は、「お隣が花壇を荒らしに来る」
「息子の成績が悪いのは担任が裏で工作してる」「ふざけるな!」など。
独り言を言うだけでなく実際に抗議しに行ってしまうのです(これらは叔母の妄想なのに)
>>息子一人を養子に
やはりそれは子供も母も辛いだろうと現実はさせませんでした。
しかしこれには理由があったのも事実で、この家庭には生活能力がなかったんです。
叔母が、息子がこんな状態なのに叔父は仕事帰りのパチンコにはまり(私の親は頑張っているのに)、
生活費も事欠いていたのです。我が家がいつも援助していました。
>>鉄人になると家出
叔母が弟ばかり可愛がり、兄である彼も被害者だったと思います。
外に連れ出したのは強制ではありません。また、彼は私の母には心を許していました。
一度だけ私もついていった事がありますが、玉置浩二の「田園」を歌う彼はいきいきとして
とても普段のヒキっぷりは感じられませんでした。

129 :100:04/03/14 10:51 ID:RYhb/Cyx
>>そのストレスを無視されたうえに「吐いてはだめ!」
>>「体重をこれ以上減らしてはだめ!」と毎朝毎晩矯正(強制?)
>>されたら、100さんの拒食症は治るのかなあ?
私の親はそんな事は言いません。もちろん、叔母の息子にも、、、
矯正という書き方はよく無かったかもしれません。でも、
あなたの友達に自己中で我が侭、世間知らずで浮いてしまってる人が居たらどうしますか?
本当にその人が大事なら、良く無い所を注意してあげるのが優しさでは無いでしょうか。

スレの内容からそれてしまってごめんなさい。あとレス大量消費も、、、
ここでこの話は終わりにします。
皆さんのレス嬉しかったです。特に>>118正直な気持ちをそのままかいてくれて有難う。
この話を人に話したのは初めてですが、生活板の皆さんは優しいですね。


130 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/14 11:06 ID:9SFr6ru+
せつないというよりきつい思い出が多いな。
切なさを炸裂させてくれ。

131 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/14 11:32 ID:EqewjOa7
>>118-120の流れが酷いな。
心の中に貯めて黙ってるということが出来ない餓鬼なのだろうが。
真夜中にせこせこ他人の古傷抉るレスつけてる、この人の神経が心配だね。

132 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/14 11:38 ID:t+krJ2ku
>>126
いるよね〜。こういうヤツ。
訳知り顔で首突っ込んだ挙句に無神経な言動で周囲を不快にさせる手合い。

もう書き込みしないでよ>>126

133 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/14 12:07 ID:pPO/JVTP
ずっとロムってたが、どっちもどっちに思える。
>>131-132だって醜いレスだよ。

流れに沿わない反対意見は叩かれるのが常なんだけどね

134 :125:04/03/14 12:21 ID:PBNn1SsY
小学校に上がって、兄が母に母の日のカーネーションを贈るのを
見た。母はたいそう喜んでいた。
それを見て「そうか、贈り物が必要なんだ」と悟った自分。

図工の時間に「おとうさん」というお題で絵をかいた。
思いの他上手くかけて、裏に作文を書いて校内放送で発表したりした。

父の日にそれを義父の枕元に置いた。次の日反応をうかがったが、
話題にものぼらず、どうなっているんだろうと部屋を覗いたら
絵は捨てられていた。

間違って捨てちゃったのかな、夜は暗いし、なんて思いながら
絵を枕元に戻し、学校に行った。学校から帰ってきてまた確認して
みると、絵は破かれて捨てられていた。

半泣きになって絵を拾った。その晩、部屋への出入禁止が言い渡された。

135 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/14 12:27 ID:ZrBqcTa2
>>134
なんつーか……イ`

136 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/14 12:33 ID:C3llG2Dh
>>134
おまいが今幸せであることを、切に願う

137 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/14 13:00 ID:8J4mZnd4
>>134
泣いたよ・゚・(つД`)・゚・
せめて自分の子は大切に育ててやってくれ…


138 :125:04/03/14 13:09 ID:uuvwP/Az
次の年の母の日。図工の時間にカーネーションを作った。
俺は前年の母の、兄への笑顔を思い出して、それだけでとろけそうに
なり、一目散に家へ帰った。

花を差し出すと、義母は「そうまでして機嫌とりたいの? しかも
それ偽物でしょうが」と言った。想像もしなかった反応に、どうすれば
いいのかわからず「ごめんなさい」と謝って逃げた。

逃げた先の神社で俺は泣いたよ。人の心をもので釣ろうとした自分の
あさましさ、それを見透かされた恥ずかしさで。

その後せめて本物をと思って山に行ったけどカーネーションなんて
どこにも無くて、近所のスーパーで万引しようとしてそこのおばちゃん
に見つかって学校に通報されたというオチ。

139 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/14 13:16 ID:Kzh7zmRV
>125
切ないっつーか、いっそ事情を知らない何の縁もゆかりもない人の所に養子に出されてた方が良かったな、あんた…
義両親(叔母夫婦)は何でそこまで厭う子供をわざわざ引き取ったんだか。

140 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/14 13:17 ID:C3llG2Dh
>>138
まだ続きがあったのか・・・
おまい、すごい心のきれいな香具師だな
おっさんはそんなおまいを心から応援してるよ

141 :125:04/03/14 13:32 ID:uuvwP/Az
自分語りすまそ。これで最後にする。

高校は特待生で奨学金とって寮に入った。もう家には帰らないつもりで
いたのだけど、じいちゃんが亡くなったので、帰った。

そしたら「おまえがいるとみんなが嫌な思いをする、じいちゃんが
成仏できない」とのことで、参列できなかった。けどそのままだと
あんまりだと思ったので、初七日過ぎてから線香あげに行った。

その夜、義母から電話があり、出てみると「お金が無くなった、あんた
取っていったでしょう?」とのこと。そんなの知らないと言って
みたものの「あんたは昔から手癖悪いからねえ」と言われガチャン。

あまりにせつなすぎて死にたくなったよ。本当に。

142 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/14 13:35 ID:Q+0GZEmj
>>125
昨日聞かされたって、なにがきっかけだったの?

143 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/14 13:39 ID:WIgPaqNW
>>125
気をつけろ。
老いたらその義両親は頼ってくるよ。
これ定説

144 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/14 13:42 ID:tGy6qHgc
>>125=134=138

うわぁぁぁぁん、切ないよ。・゚・(ノД`)・゚・。
きみはいいヤシだよ、何にもわるくないよ

きっと神さまはきみにとっておきの心を入れてくれたと思うよ
幸せになってください


145 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/14 13:42 ID:U90tY41s
そろそろ縁切っといたほうがいいかもね

146 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/14 14:37 ID:UQsGwzRs
本当に心のきれいな人だとおもった。
良い家庭を持って幸せになってくださいね。
実のお父さんはどうしていらっしゃるのでしょうか。
探して会ってみるというのも一つの道かな・・・と。

147 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/14 15:03 ID:RGRbY39M
>>125
ぐああ・・・・切ないというより怒りが涌く。なんでそこまで
残酷なことができるのか理解できねえ
それにしてもそんな環境でも、腐らずに奨学金とるほど勉強したあなたはすごいと思う。
あなたのこれからの人生が、幸多きものであることを心からお祈りする

148 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/14 15:09 ID:UQsGwzRs
もしや、兄(叔母の実子)より125の方が優秀だったから
かえって疎んじられたとか・・・

149 :125:04/03/14 15:36 ID:BHbvOcbe
>>135
生きてます。最近はがんばらなくても生きられるようになりました。

>>136
昨日まではそこそこ幸せだったのですが。。。

>>137
まだ子供はいませんが、ときたま自分の子供に赤いカーネーションをもらう夢を
見ます。。。なぜ赤なんだろう。

>>139
祖父母と同居していて、祖父母が取りなしてくれたとのことです。祖父母にとっては
実の孫なので、かわいがってもらいました。

>>140
昔はがんばりやだったと思いますが、今はもうかなり汚れている感じです。
年相応というか。

150 :125:04/03/14 15:44 ID:BHbvOcbe
>>142
ケコーンしようと思って、役所に戸籍謄本やら住民票やら取りに行ったんです。
で、なんじゃこりゃー、と。ばあちゃんに教えてもらいました。

>>143
義理父母だったと知って、かえって申し訳ない気持ちです。仕送りを振り込む
ときは「くれてやるよ」なんて斜に構えていたのですが(ドキュソすみません)、
これからは感謝の気持ちで送れそうです。

>>144
自分が悪かったとは思いませんが、かといって誰が悪いのかもわかりません。
巡り合わせがわるかったんですかねえ。

>>145
今までは親子の縁を切ったつもりでいたのだけど、もっと別の縁があることが
わかったので、切れないですねー。恩義をどうやってかえしたものか。

>>146
認知されていないので、実の父とは赤の他人です。部落の人との交わりが
嫌で、認知させなかったそうです。ふー。

151 :125:04/03/14 15:50 ID:BHbvOcbe
>>147
巡り合わせが悪かったんですよ、きっと。

>>148
今となっては義理ですが、兄妹弟と3人いますが、そちらの方が優秀でした。
俺は全然。かけ算九九を覚えたのは小学校6年生の時だし、兄弟の中では
落ちこぼれてました。それがまずいのかなー、と猛勉強したりもしましたが
あんまり関係なかったようです。


今一番の不安は、ケコーン相手にこのことを話すかどうかです。つか話すんですが
受け入れられるかどうかが心配です。彼女は福井出身なのですが、あちらは
差別とかはまだあるんでしょうか。

それでは名無しに戻ります。

152 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/14 15:55 ID:XMNoCgt3
>>125
相手が、125さんが自分でどうしようもないことについての理由で
ダメダシするんならそれだけの人間ってことだよ。
努力してどうにかなることを責められるのは仕方ないけど
自分じゃどうしようもない事で責められる悲しさっていうのは
なかなか分かってもらえないけどね。
私もしょっちゅう「これだから片親の子は」、とか言われたけど
(・ε・)キニシナイ!! 私のせいじゃないもんって思ってきた。

153 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/14 15:55 ID:EiqVWN77
>>149
ぐっちゃんの夢占いhttp://dream.kdn.ne.jp/
した/レスのまま
「あなたの夢は、予期せぬ運気の後押しで、願い事がかなうことを示しています。
長年の夢がかなったり、努力が認められたりします。しばらくの間は満足感一杯の
穏やかな日々が続くでしょう。もし、やり残していることがある人は早いうちに
片づけるようにしてください。せっかくの幸運が逃げてしまいますよ。 」
総合運勢 ★★★★☆
1.ひまわり
2.工場
3.スーパーマン

>>125はたまたま事情のある生まれ方をして、ある意味色んな経験を強いられた
辛い・苦しい勉強を沢山してきたんだ
きっとこれからは、今までの苦しい思い出の分も楽しい思い出が作れるよ
苦しい事や悲しい事があっても、人生のうちで、その重さはみんな同じだと思うんだ
一時的に苦しい思いをする人もいれば、苦しい思いが小出しにされる人もいれば・・・
生きてから死ぬまで、楽しい事ばかりの人間なんて聞いた事ないもんな
死ぬ時には苦しい錘と、楽しい錘が釣り合うようになってるんだと思う。

これはこのスレに辛い思い出を書き込みをする、みんなに言えること・・・
長々スマソ

154 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/14 16:58 ID:UQsGwzRs
>>152にはげしく同意。
ただ、私は小6から片親になったけど
「これだから片親の子は」とは一度たりとも言われたことない。
(陰でも言われてないと断言はできませんが)
片親であるとこは確かに本人のせいじゃない。
でも、「これだから片親の子は」などと
ひどいことを言われる原因はなんだったのだろうか。
私はたまたま環境に恵まれて、152さんはたまたま周囲にDQNがいた
だけかもしれないけど。

155 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/14 17:16 ID:sTaLpRoJ
いくら実子じゃなくてしかもその子の親を憎んでいたとしても、
自分を頼ってけなげに近づいてくる子に足蹴を食らわせるような
行為ができる、という心境が本当に心底理解できない…。

156 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/14 17:17 ID:+isT0cMB
125をいじめるなー!ヽ(TДT)ノ ウワァァン!!

    _, ,_ ∩☆))Д´)←養父
 ( ‘д‘)彡☆))Д´)←養母
   ⊂彡☆))Д´)←実父 (←微妙だけど一応ぶっておこう)

157 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/14 17:22 ID:4U2uH8JX
>>125さん、

すごーくいいにくいけど、福井県は結構
閉鎖的な田舎だよ...
なにより結婚式が名古屋とタメ貼るほど派手&親戚の口出しすごいし。
彼女は比較的若い人だから、受け入れてくれると思うけど、
彼女の実家には絶対ばれないようにする事を強くおすすめします...

でも、幸せになってね。

158 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/14 17:29 ID:UQsGwzRs
高松市の昔の事件を思い出した。

香川県の被差別部落出身の男性が知り合った女性と相思相愛のうえ
結婚したが、女性の父親が二人を探し出して男性を警察に突き出し、
警察も男性が部落出身であることから結婚はありえないとして立件、
女性の父親も誘拐罪として告訴し、結婚を破棄させた。
裁判でも『部落出身であることを隠して結婚しようとした事が犯罪』
であるとし、有罪判決を言い渡された。

家族だけでなく「裁判で有罪判決」ってのがもう・・・

159 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/14 17:29 ID:gsTXm1wn
カントリーロー このみーちー ずっとー ゆけーばー

160 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/14 17:37 ID:JUfvj8Ze
部落なんて言葉社会科の授業でしか聞いたことなかったよ。
そんなことにこだわる地域って未だにあるんだね。くだらねー。

161 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/14 17:40 ID:tU8ZtQhC
…絡んで悪いが、125さん、あんた自罰的過ぎ。
自分が悪かった事にすれば、義両親に愛されなかった現実から目を背けられるのかもしれんが、
結婚するとなれば、話は別。
絶対義両親はあんたの伴侶になる女性も、あんたの子供も、あんたと同列に見て蔑み軽んじるから、
彼女らに嫌な思いをさせたくなかったら、この際、すっぱりと身も心も縁を切っておけ。
血の繋がらない人に育ててもらった恩があるとしたら、それはあんたの子供を幸せにする事で返せばいいから。

162 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/14 17:53 ID:s+EuqXHa
>>125の全レス返しが正直ウザい。
これ以上やるなら自分のスレでも立ててそこで馴れ合っておくれ。

163 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/14 18:01 ID:t+krJ2ku
>>162
哀れな香具師だな

164 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/14 18:06 ID:tVK78WM8
>>162
少しドウイ
名無しに戻るってあったけど、すぐ帰って来そう

165 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/14 18:36 ID:Q+0GZEmj
知りたいことがいっぱいあるんだよ。
むしろレスつけてもらってありがたい。
想像を超えてるしな。

166 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/14 18:42 ID:C3llG2Dh

        =≡=
          /
        〆          . .∈≡∋
         ||  γ ⌒ヽヽコノ   ||
         || .|   |:::| ..〓  .||
        ./|\人 _.ノノ _||_. /|\

          ∧_∧
         ( ・∀・)
         ( ∪ ∪
         と__)__)  旦~
      次の想い出をマターリ待ってます


167 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/14 18:50 ID:PT9E13g0
>>166
モナーの上は、なにがどうなってるんだい?

168 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/14 19:09 ID:RIJyh66A
>>167
ドラムセットじゃないのかな。

俺は125は質問に答えてくれるいいやつだと思ったよ。

169 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/14 19:40 ID:CmvctpAH
次にまた出てきたら全レスウザーってつけようと思ってたw
衝撃的なことではあるけど彼が癒されるためのスレではないんだから。

170 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/14 19:57 ID:0eb6VMN6
せつない話。

家に帰ってきたら(ワンルームに独り暮らし)、
工事で水道管が破裂したとかで水が出ない(;´д⊂)

171 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/14 19:59 ID:D8UA8ZQd
みんなも125にレスしすぎだな。

172 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/14 20:13 ID:uw5/8ZeF
俺には>170くらいの切なさがちょうどいいな。

173 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/14 20:17 ID:gsTXm1wn
はげどうw

174 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/14 20:18 ID:+D2HQJr/
俺も。ここ一週間ほど口内炎で食い物をちゃんと食えん。あぁ…

175 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/14 20:34 ID:0eb6VMN6
そういう時こそプリンだよ!
高くておいしいプリンを山ほど食えよ!

176 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/14 20:37 ID:zF9Tjd0B
125は昨日知ったばかりで、まだ混乱してるんじゃないの?
誰かに聞いてほしかったんでしょ。
だから、レス返してくれてるんだよ。

福井か・・・・微妙だよね。
彼女の両親ぐらいの年齢だとまずいかも。
戸籍が片親だけっと人なら、結構いる。
問題は、その先。
戸籍上は片親扱いなら、父親のことまで言わなくてもイイのでは?
自分だって、昨日まで知らなかったわけだし。

177 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/14 20:41 ID:GPrGO0kU
私も子供の頃の話なんだが・・・流れ的に言って良いのやら悪いのやら。(苦笑
でも言う。

中学校の時なんだけど、仕事で両親とも忙しく、家事は子供の仕事になってた。
真冬、水仕事でアカギレだらけになり、握りこぶしを作ると血が出るほどだった。
それを見た母は一言。

「(皿洗いを)お湯じゃなくて、水でやれば、あんまり荒れないよ」

他に言う事ないんですか・・・・?_| ̄|○

178 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/14 20:59 ID:CmvctpAH
それは「ありがとう」って涙流して手を擦ってほしかったという事?

お母さんはあなたを信頼してたんじゃないかな。
あなたが家の事をしっかりやってくれるから外で思い切り仕事をがんばれる。
それはお母さんからの信頼であって、
お母さんの中では「家の事はこの子に任せて大丈夫」って気持ちがあったんじゃないかな。
だから、あなたの仕事である家事のためのアドバイスをくれた…って考えると
切なくなる話ではないような。。。


179 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/14 21:09 ID:uw5/8ZeF
切ないかそうでないかは個人の感じ方による。
書き込んだ人に対して最後の一行は余分なような。。。

180 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/14 21:20 ID:GPrGO0kU
>178 いやいや、そうじゃなくて。^_^;
なんつーか、うちの親って常識がないんですよね。子供っぽいし、かなり自己中。
自分も仕事大変かもしれないけど、「クリーム塗れ」くらいの事は言えないのかなって。
だって、真冬ですよ?寒い中、子供がガタガタ震えながら洗濯物を干してるんだし、
洗い物くらいはお湯でやってもバチはあたらんでしょう。
なんつーか、この血が自分にも流れてるんだと思うと切なかったんだよ。

なお、当初姉に暴力をふるわれていて、その事も何度も言ってたが放置ダッターヨ・゚・(ノД`)・゚・。
今鬱病で通院してるが、子供時代を思い出すと泣けてくるんだ・・・。

181 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/14 21:22 ID:BHbvOcbe
泊まっていくはずだった彼女が帰ってしまった。。。鬱死。

悶々としているうちに、彼女と知り合ったばかりのことを思い出した。
まだ二人とも学生で、同じゼミに入っていた。ゼミの時間が終わって、
みんなは帰りに喫茶店に寄っていったのだが、俺はくそびんぼーで、
金もないので、そのまま帰ることにした。

そこに彼女がついてきたんだ。当時パンの耳やらコンビニの残り弁当やら
残飯やらを食っているような生活で、何ももてなすことができなかった。

で、彼女に砂糖水を出したよ。これならシャレになるだろう、ヘボい気持ちも
ごまかせるだろうと思って。西荻窪の汚い四畳半のアパートで、ふたりで
砂糖水を飲んだ。

あのとき、俺はそれまでは何とも思っていなかった自分の貧乏さが嫌になったんだ。

思い返すと切ないな。何でだろう。俺の人生の数少ない潤いの場面なんだが、
やけに切なく感じるよ。


182 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/14 21:26 ID:cgPd0iiM
>>181
砂糖水…かぁ…

183 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/14 21:28 ID:g9JnS61Q
>>181
砂糖水・・・

184 :180:04/03/14 21:31 ID:GPrGO0kU
ちなみに、「外で仕事を頑張る」なんて綺麗なもんじゃなかった。
自分はやりたくなかったのに、父の我侭で店をやる事になり、
母は不満だらけだったんで、仕事に関しては不平言いまくってた。
んで、家ではゴロゴロするだけ。
私の通ってた中学校、弁当なんだが、ずっとパン。それも、私が自分で買う。

もっと酷かったのは、帰ってきて即テレビの前で寝転がり、化粧を落とすのが
面倒だと子供に甘え、クリームでのマッサージ&タオルでのふき取り(←何度も)
をやらされた事。もちろん、アカギレの手で「熱いお湯」で絞ってお絞りを作る。

子供をお手伝いロボットとしか見てなかったんだろうな。

185 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/14 21:34 ID:GPrGO0kU
>181 彼女はなんで帰ってしまったの?まさか、砂糖水の所為じゃないよね??

186 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/14 21:55 ID:cCo/5ujk
砂糖水プレイのせいだったらちょっとせつないかな・・・

187 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/14 21:59 ID:g9JnS61Q
彼女が帰ったのは現在の出来事で
砂糖水は過去の出来事なのでは?

188 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/14 22:04 ID:tVK78WM8
>彼女と知り合ったばかりのことを思い出した。
って書いてあるよ。

189 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/14 22:05 ID:RGRbY39M
>>181
分かるぜ・・・・・貧乏ってマジでキツイよな・・・・

190 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/14 22:09 ID:GPrGO0kU
いや、過去の事なのは分かってるけど、過去の話が原因じゃないよね?って意味。
深読みしすぎか、自分。(汗

なんつーか、自分で自覚してない貧乏は辛くないんだけどね。
生まれつき家が貧乏だったりしても、あんまり気にならなかった・・・。
それなりに裕福になってから生まれた弟とかの感覚の違いに、時々びっくりする。
「私の時はなくて当たり前だったが・・・?」とか内心で思ったり。^_^;

191 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/14 22:11 ID:UQsGwzRs
>>180
私も似たような境遇だったんでお気持ちは分かる。
「自分が楽するために使ってる」だけで、
安心して信頼してるわけじゃないよね。
でも、あなたどんどん愚痴話になってきてるよ。気をつけよう。
>>177ではちゃんとスレ通りの切ない話だったのに。

192 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/14 22:13 ID:8UPV55zT
小学校から高校まで通算で6年くらい片思いしていた女の子が居て、
自分の意気地のなさやら変なプライドのせいで告白も出来ずにダラダラと
片思いしていた。
高校卒業して色々あって別に好きな女の子が出来て付き合ったりして
今じゃあ子供も居る、自分では片思いしていた彼女のことは過去のことだと
思っているのだが、1年に1度くらい夢に出てくると、寝起きが凄くブルーになる
忘れていると思っているのに、夢で見て更に片思いの苦しさまでもがリアルに
思い出されてその日は仕事が手につかない、なんで彼女だけ特別なんだろう…

193 :180:04/03/14 22:16 ID:GPrGO0kU
>191 そうだね。ごめんよ。メンヘル板に行ってくる。

194 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/14 22:28 ID:UQsGwzRs
>>180
別に褒められたくてやってるわけじゃない。
見返りを期待してるわけじゃないけど、
お母さんのために頑張ってお手伝いしたことを認めて欲しいし
「いつも頑張ってくれてありがとう、ごめんね。」って
言葉が欲しかったんだよね。
お母さんが優しい言葉をかけてくれてクリームでも塗ってくれたら
180はすごく心の支えになったんだと思うよ。
話引っ張ってごめん。これからの人生幸せになってね。

195 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/14 22:52 ID:5SjwR0OX
小学三年位の頃、母の日に『ハウスプリン』を作って母達と食べた。
まだレンジを使っちゃいけないと言われてたから、ポットのお湯でできるアレは
唯一自分で出来る『料理』だったし、その時は母も喜んでくれた。

…で、それからしばらくして、何かで母の機嫌をそこねた時に
『あんなもの作ってもらったって、ちっとも嬉しくなかった。甘過ぎるし気持ち悪くなった』と
母に怒鳴られた。

…あの時には喜んでくれたと思ったのに…美味しいって言ってくれたのに…

それを思い出すから今でも人から誉められたり、何かやって喜ばれるのが苦手。
それなのにいつも人の世話を焼いてやりたいと思っているので(おまけにそういう職業に就いちゃってるので)、
お礼を言われても素直に笑いかえせなくて、それが又辛い。

196 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/14 22:58 ID:dZUPCQPB
外国の、子供を精神的心理的言語的に検査する期間で実習したことがあります。
みんな切なかったんだけど、特に忘れられない子について。

その日送られて来た子供は6歳でものすごくきれいな子。
でも薄汚れた服を着て、にこりともしなくて、すでに生活に疲れた中年のような表情をしていた。
彼女が親にもたされた、サブウェイのサンドイッチが入った大きな袋を、大切そうにぜったい話さず
歩き回っているのを見ただけでも切なくなった。

検査した時、もともと機敏で頭がいい子なのが分かった。
うまくできた時誉めるとやっとにっこり笑った。その後、にこにこして
弟(赤ちゃん)をかわいがっていること、何回もおむつを変えてあげないといけないことなど話してくれた。

検査が終わった後小さなシールを子供にあげるのだけれど、私は彼女の笑顔がもっと見たくて
こっそり私物の豪華シールセットを彼女に持っていった。
彼女はサブウェイを膝の上でうつむいて食べていたので、横に座って
「私いらないシール持ってるんだけど、これ使う?」と言って見せたら
彼女の顔がやっと子供のようにぱっと輝いた。
私にお礼を言いながら長い間私をハグして話さなかった。薬局で買ったたっだ2ドルの安いシールセットだったのに。

彼女はお母さんに虐待されている感じがしてしょうがなかったので、
機関がいろいろ動いて彼女が幸せになっていることを祈っています。
忘れられない子供です。

197 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/14 23:13 ID:OTP/ujw5
>>195 ・゚・(ノД`)・゚・。お母さんのこと、今でも好き?
   好きだけど、その件についてはわだかまりがあるって
   とこかなあ・・・強くイキロ・・・。許せるようになるといいね。

198 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/14 23:21 ID:DTlVe/4R
>>181 = >>125 というのがせつない
だいじょうぶか>>125

199 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/14 23:26 ID:tqh6E3f8
暴君ハバネロは茶碗に盛ってハシで食べる、と友人に話したら爆笑されました。
そんなにおかしいか・・・?

200 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/14 23:41 ID:pUu6z913
おかしいよ

201 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/14 23:42 ID:UQsGwzRs
ほんとだ、125=181じゃん。
何があったの?大丈夫?

202 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/14 23:55 ID:U90tY41s
  _, ._
(;´Д`) 砂糖水・・・

203 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/15 00:00 ID:GR64/KLJ
125は暗い出自を、結婚したい彼女にコクったんじゃないかな。
泊まっていって愛をカクニン、という作業を考えていたのに、帰られてしまったと。
そしてその理由は、突然の告白に戸惑っている、とにかく今は一人で考えたいとか、
そのようなものだったに違いない。
しかし自分の運命に敢然と立ち向かう、儚くも美しき挑戦者125よ。
どうか気を強く持ってくれたまえ。
貴殿らにとっては大ごとな出自なのかもしれないが、違う人にとっては、それほどの
ことではないかもしれない。
ある人にとっては、例えば自己破産の過去があるとか、AV出演の過去があるとか、兄
弟にアル中がいるとか、そういうことを告白するほうが、よほど辛く苦しいこと
ということもあるだろう。
貴殿は、人を殺めたわけでも、女を犯したわけでも、性的倒錯者でも何でもないのだ、
貴殿は唯、少々過酷なその運命に、翻弄されただけなのだ。
そんな純粋な男から、何故彼女が離れていく理由があるだろうか・・・。

204 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/15 00:02 ID:ivP/vPYA
>>203
>そんな純粋な男から、何故彼女が離れていく理由があるだろうか・・・。

砂糖水だな。

205 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/15 00:05 ID:r7W0pb09
>>203
つか、きみが大丈夫か・・・?

206 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/15 00:07 ID:GR64/KLJ
ちょっと盛り上がってしまった

207 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/15 00:07 ID:HTLt2xEa
いや ごめん  砂糖水は せつねーわ  (;´д⊂

208 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/15 00:25 ID:Ubn+hSPV
せめてインスタントコーヒーとか入れれなかったの・・・??

209 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/15 00:29 ID:oGWyUir4
>>208
砂糖水は昔の話だって・・・

それより>>181よ、お前の彼女に向けようとしてた性欲はどうなった??
それを考えるとせつない・・



210 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/15 00:34 ID:p9JYtqsM
完全にヤレると思ってヤレなかった181のムスコが一番せつない(´Д⊂グスン

211 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/15 00:50 ID:DlTGx4ti
家が貧乏だったから、いつも同じ服で恥ずかしかった。
ボロ屋の自宅を見られたくないから、走って早く帰った。
自分の親は他の親より年取ってたので、若くて綺麗なお母さんがうらやましかった。
共働きだったから「おかえり」って行ってくれる人がいなかった。
弁当の中身を見られるのがイヤで、ほとんど噛まずに飲み込むようにさっさと食べた。
両親の夫婦喧嘩で割れた皿などを情けない気持ちで片付けた。
まわりの子供達はけっこう裕福な家庭の子が多かったから、その子達と話を合わせるのに
 たくさんの嘘をついた。

この程度のせつない思い出しかないな。俺は五体満足だし、両親いたからな。
基本的には幸せなヤツの愚痴かな。

212 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/15 00:59 ID:gU7D8n4q
中学1年生で始めて女性と付き合った。
付き合うって言っても、中1なのでキスどころか手も繋げないまま。
中1の終わりに俺は引っ越すことになり、離れ離れに(600kmくらいかな?)。
でも、手紙のやり取りをして、何とか続いていた。
年に1回くらいは実際に会ってたんだが、やっぱり長距離の壁には勝てず、
次第に疎遠になりつつあった。

18歳の頃、もうそろそろだめになるかなぁ、と思いながら
彼女に会いに行った。
なんとなく重い雰囲気だったんだけど、彼女から、
今度ディズニーランドにお母さんと一緒に行くから
俺も一緒に行かないか?と言われた。
お母さんとも一緒に会うということは、多少真剣に考えてくれてるのかと思い、
俺も、「ちゃんと付き合っていこう」と思った。

しばらく日にちや時間の連絡を待ってたんだけど、まったく音沙汰無し。
やっぱり俺のことはもう終わってもいいって考えてたのかなぁ、
なんて考えながら、彼女からもらった手紙もすべて処分して、
彼女のことはきれいさっぱり忘れて普通に暮らしてた。

20歳頃だったと思うけど、彼女から1通の手紙というか、小包が。
中には手紙とこれまで俺が送ったたくさんの手紙。
彼女は、ディズニーランドに行くのがOKだという俺からの
連絡を待っていたらしい。俺からの連絡がないため、しばらくして
俺との事は終わりにしようと決意して、それから他の人と付き合い
結婚を決めたらしい。
俺のことはなんとなく忘れられずにいて、手紙も全部とっておいたけど、
これを機会にすべて送り返してきたようだ。

もうその手紙をもらったときは完全に手遅れだったんだけど、
なんであの時連絡しなかったんだろう、と思うと、今でもせつない。
今ごろどうしているんだろうなぁ…

213 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/15 01:16 ID:nePxYnUj
>>212
>俺も一緒に行かないか?と言われた。
この時の状況と言うか、雰囲気がどうだったのか知らないが
何故連絡しなかったんだ?
意味深いお誘いを受けて返事無しってマズイだろ?

214 :212:04/03/15 01:27 ID:gU7D8n4q
>>213
う〜ん、そのときは、後で日にちが決まったら彼女が連絡をくれる、
って、思ってたんです。
確かに、連絡こなきゃこっちからすればよかったんですけどね。
せつないというより、俺はなんて馬鹿だったんだ!って話ですね。

215 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/15 01:39 ID:3JxVu42x
恋愛経験なんてこれまでの人生で1度も無かった自分がせつない。

216 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/15 02:07 ID:Bh5Qpmy2
工房生活2年だか3年だか知らんが、当時私に好意を持ってくれてる人がいた。 でも当時私は性格悪くて、男は完全無視。 卒業式間近に、その人私と写真取って欲しくて教室来て騒いでた。 でも私に無視されるのが怖くて言えなくて、他の奴にあおられてたよ。。 ごめんね。

217 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/15 02:15 ID:Bh5Qpmy2
改行失敗、スマソ
(つд`)

218 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/15 02:32 ID:pYUfAVXD
うーん切ない。

219 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/15 04:20 ID:xaZ7KfRI
ハバネロの話…
いいじゃんな、別にどうやって食べようと。
特にあれ辛いし。

昔読んだんだけど、ある漫画家が、仕事しながら
ポテチとかお菓子をつまみたいときは、紙汚さないように
箸で食べる、って書いてたよ。

220 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/15 04:25 ID:iIlubx+y
ポテチ等を箸で食べる人はけっこういると思っていたが。
どっかの漫画でもで見たことあるし。いや、俺はめんどくさいのでそれはしてないけど。
なるほど賢いな、と思った。

221 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/15 07:42 ID:QYF/2G3Y
私には歳の離れた弟がいるんだが。

母親が家を出て行ってた時、遠足だかなんだかで弁当が必要だったらしい。
しかし、言うのを忘れたのか、「作って」と言われたのが7時半すぎ。
8時にはスーパーが閉まる事もあり、今から行っては間に合わんと判断して、
「もっと早く言わなくちゃ駄目じゃんか!今からじゃ材料買えないよ」って言った。
仕方ないので、コンビニの弁当だかパンだかを持ってく事になった弟。

今になって思えば、姉である私に気を使ってなかなか言い出せなかったのかも。
少しくらい無理してでも買い物に行って、ちょっとぐらい貧相でも手作りの弁当を
持たせてやれば良かったよ・・・。

ごめんな、弟。遠足でコンビニ弁当なんて、辛かっただろうに。

222 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/15 07:58 ID:pxrLcjTh
小学校3年か4年の遠足、何処かの遊園地に行った。
お小遣いが2000円と決められていて、お土産もその中から出す事になっていた。
フリーパスだったので、殆どお小遣いといってもお土産用だった。

私は男だが、キャラクター物のキーホルダーなどを集めるのが
その頃のマイブームだった。当然その遊園地でも記念に買おうと思っていた。
けど、ちょうど2000円位の蝶の形をした綺麗なブローチがあり、
お土産を買う時間を一杯悩んで、3つ上の姉に買って帰ろうと決心した。
自分用の土産は、何一つ買えなかった。

家に帰って、その値段とお小遣いの額はほぼ同じ事は夕食の際に話して
喜々として姉にそのブローチを渡した。「ありがとう」と笑って受け取ってくれて大満足だった。


小学校6年の大掃除の時に、家中のゴミ箱を集め袋に詰めるという作業があった。
姉の部屋のゴミ箱を片付けていた際、
セロハンテープで止めたままの、絶対に未使用だと思われる例のブローチがあった。
悲しくてやるせなくて、一人でトイレで泣いた・・・。

223 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/15 08:20 ID:+YwxB9kP
スレ違いだし蒸し返して悪いけど>>125は冠婚葬祭板見るといいかも。

あと>>215に禿同。

224 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/15 09:55 ID:czWhfAzE
>>222 カワイソウ・・・

225 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/15 10:13 ID:GR64/KLJ
>>221 カワイソウ・・・

226 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/15 10:30 ID:QWPKP1dM
去年のことだったか、出勤途中のバスの中で、
いわゆる池沼の子供にまとわりつかれたことがある。
何を喋っているのか全く聞き取れなかったが、
どうやら私の服の色がきれいだとかなんとか言いたいようだった。
気持ち悪いと思いながらも、関わると面倒だと思ったのでずっと無視していたが、
駅に着いてバスを降りてからも、まだついてきて何か言っている。
信号待ちで立ち止まったとき、しまいに私の服を触ってきたのには
さすがにぶち切れて睨みつけ、
「さわるんじゃないわよ。基地外は巣に帰ったら?」と、
大声ではないが低いドスの効いた声で言ってしまった。
すると、池沼の子供は私の言葉の「帰れ」だけ解ったらしく、
くるりと踵を返して、乗って来た方面行きのバス乗場に向かい、
ちょうど来たバスに乗って帰ってしまった。

なんだかせつなくなった。

227 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/15 10:46 ID:jGPHtxmX
>>226
他の言い方はなかったものか…
その子カワイソウ…

228 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/15 10:56 ID:e5b/Lv3E
>>226
なんつーか、その子にしてみりゃせつないどころの話じゃないな。
気持ちはよくわかるんだけど。

229 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/15 11:44 ID:HOQV7cxS
小学校の頃の話。

近所の海に子猫が3匹捨てられていた。祖父が猟師だったこともあり、浜辺に小屋を持って
いたのだが、その小屋の前に捨てられていた。

動物大好きだったので、深くも考えずに、子猫3匹を嬉々として抱きかかえて家に戻り、「飼っ
てもいい?」とたずねたら、母や祖母に父が「だめだ」と。それでも引き下がる気にはなれなくて
、意地も手伝って、浜辺の小屋で一人で飼ってやる!と意気込んだ。魚を入れる用の木箱に
子猫3匹をかくまって、満足だった。知識なんてまるでなにもなかった。

翌日、その翌日と、温めもしていない牛乳を持っていって、指から舐めさせてはかわいいなぁと
悦に入ってた。箱から出して、よちよちと頼りなく歩く姿を見ては満足していた。おしっこは、促し
てやらないと出来ないんだといことすら知らなかったくせに。

一週間後位、3匹のうち一匹が死んでいた。原因は分からない。その次の日、もう一匹が死ん
でいた。ぐちゃぐちゃになって。蓋もない木箱に無造作に入れていたので、どうやらとんびがい
たずら半分に咥えて、上空から落っことした模様(祖父談)

なにがなにやら分からなくて、号泣した。飼うのを反対した人たちを心底憎んだりもした。自分の
無知を完全に棚に上げて。

次の日、学校からの帰り道に浜に寄って木箱を覗いたら、最後に残っていた子猫の姿も無かっ
た。また死んじゃったの?とどこか諦めにも近い気持ちになって、辺りを探しもせず、泣きもせず
、フーンとしか思わずに家に帰った。前日あれだけ泣いたくせに、その気持ちは既にもうなくなっ
ていた。

今でも、あの頃の自分の無責任さと残酷さを思い出して、せつなくなる。かわいいだけじゃ飼えな
いんだと本当にそう思った。

猫タン、ごめんよ・・・・。

230 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/15 12:10 ID:I+/aszWm
猫大好き。

あんな旨いものはない。

231 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/15 12:53 ID:WQCc4SqC
自分も似たような経験がある。
小学校5年の時拾ってきた猫を親に『飼っても良い?』と頼んだが『ダメ』と言われ
仕方なく近くの社宅の空家で友達と一緒に飼う事に。
最初はみんな可愛がって日にち事に当番を決めていた。
しかし、日が経つにつれ、いつしか世話は自分一人が全部やっていた。
ある日猫に牛乳を飲ましている時に、ふと背後に視線を感じた。
母さんが居た。自分の跡ついてきたのだと。
慌てて猫を隠す自分に母さんは
『そんなに飼いたいならちゃんと面倒を見るのよ』と一言。
次の瞬間猫の入ったダンボール箱を家まで連れて帰ってきた。
嬉しくって涙が出た。本当に良かったと。

232 :231:04/03/15 12:54 ID:WQCc4SqC
しかし、次の日学校から帰ると猫はいなくなっていた。母さんに聞くと
『ゴメンネ。保健所に連れて行っちゃった』
保健所の意味が解らなかった自分は、夜帰ってきた父さんにその場所の意味を聞かされ号泣。
次の日から母さんに冷たくあたっていた。
それから1ヶ月程経ち、猫の事も忘れていた。
そして学校から帰ってきた自分に、血相を変えた母さんが
『カバンおろして!すぐ病院に行くよ!』
何を言っているのか解らないままに手を引っ張られて病院へ。
そこは動物病院で、薬品の臭いがプンプンしていた。
奥の部屋にゲージに入れられた猫がいた。
覗き込むとやせ細って皮と骨だけの猫がいた。体にチューブが刺さっていた。
ハッ!と我に返ってその猫をもう一度見ると1ヶ月前まで自分が世話をしていた猫だった。
振り返ると母さんが泣いていた。さすがにその意味は理解できた。
『猫ちゃんね。ガンなんだって。もう治らないんだって。』
その言葉を聞いた時、1ヶ月前の母さんの言葉を思い出した。
本当は保健所なんかじゃなくて、動物病院に連れて行っていたのだと。
母さんが自分に心配をかけないように、そう言ったのだと。
その時、自分の中でいろんな悔し涙が出てきた。
その日はそれで帰ったけど、次の日から毎日病院に通った。
1週間過ぎた日にやっとチューブが抜かれた。
『辛かったね。本当に頑張ったね。』と言いながら母さんが最期のなでなでをやっていた。
自分は呆然と『死んじゃったんだ』と思うだけ。不思議と涙が出なかった。
亡骸を家に持って帰った。口から血が滲んでいた。体は硬くなっていた。
呼びかけても何の反応もしなかった。母さんがキャットフードと牛乳を持ってきた。
『これでやっと好きな物が食べれるようになったね』
牛乳とキャットフードを見た瞬間。涙が溢れるように流れた。
丁度1ヶ月前を思い出して。

長文スマソ。

233 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/15 12:55 ID:7gNL+ch4
>>230
お前アレフか?

234 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/15 13:02 ID:ohsGmB31
アルフだろ

235 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/15 13:31 ID:r7W0pb09
ご立派なお母さまですね・・・

236 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/15 14:04 ID:HTLt2xEa
それほどでも (*´Д`)

237 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/15 14:18 ID:r8VzaUuq
初めから動物病院っていえよ。
アホか。

238 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/15 14:19 ID:dx4+7c8E
>>226
おまえみたいなのが真先に社会に出てきてほしくない
迷わず氏んでください


239 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/15 14:26 ID:saOat67Z
ほんと良いお母さんだな・・・。

>>236
(*´Д`)

240 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/15 14:53 ID:GR64/KLJ
人間できた人だなーと思うよ。
普段悪口ばかり叩いてる俺でも。

241 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/15 15:04 ID:ae+GDt1L
>>231
うるうる・・。
昔、うちのネコも病気で死んじゃったからよくわかるぅ。
でもあなたたちのようなやさしい人にめぐりあえて、そのネコさんも
幸せだったね。


242 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/15 15:17 ID:Sv2+39b1
小3の新学期に転入した学校ですぐに友達ができた。
Aちゃんは、おとなしくて優しいけど主体性もある、今思い出してもすごく良い子だった。
みんなでゴム飛びをやる時も、
私は前に住んでいた地域のやり方のクセが残っていて時々間違えてしまい、
他の子に「ちがうってば」と言われても、
Aちゃんは「このやり方する所から引っ越してきたんだから、時々間違うのは仕方ない!」
と庇ってくれたりした。

遠足の前、他の子たちが私に、
「Aちゃん、あなたと一緒にお弁当食べたくないって言ってたよ」と言った。
理由は、本当は私のことを邪魔に思うけれど先生に転校生だからよろしくと言われ、
いつもイヤだけど付き合っている、という事だった。
私はショックで、Aちゃん本人に確認もせず、
Aちゃんと違うお弁当の班に入った。

その後、Aちゃんに対して私はなんとなくヨソヨソしく接していて、
2-3週間過ぎた頃、Aちゃん本人から「どうしてそんな態度をするの?」と聞かれた。
私は「だってAちゃんは私のこと迷惑なんでしょう?」と言うと驚いて
「ぜんぜんそんなことないよ!大好きだよ!どうしてそんな風に思ったの?」と。

結局、Aちゃんと私の仲の良さをうらやんだ友達の、心ない中傷だった事がわかった。
Aちゃんには何度も謝って許してくれたけど、
今も決して忘れられない一言は、

「好きな人の言うことを信じなきゃだめだよ!本当のことは本人しか知らないんだよ!」

Aちゃんのことを思い出すと、せつなくなる。


243 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/15 15:18 ID:BZqbkGvA
>>231-232でとても感動したのに
>>241の書き込みで凄くムカついて何も書けなくなった

244 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/15 15:28 ID:shyTh/sE
>242のような話しが好き。
私は心が狭いので、動物ネタはイマイチ共感できない。
「糞放置してるはた迷惑香具師が何を言うか」とか思ってしまう。

245 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/15 15:43 ID:Z0nh/BT2
>>242

>「好きな人の言うことを信じなきゃだめだよ!本当のことは本人しか知らないんだよ!」

いいなあ…

246 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/15 16:03 ID:zOyGht0o
>242
もう26にもなりますが、Aちゃんの言葉が胸に染み入りました。


昨日の話で恐縮ですが寝坊してしまい、メイクも大慌てで済ませて飛び出してきたら
眉毛書き忘れてた。剃るの失敗して半分しかないのに…orz

247 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/15 16:08 ID:dr9lN9Eo
>>242
できた小学生だな。そんな小学生がいるのか。

248 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/15 16:40 ID:TOpuLHlG
>>125=>>181は大丈夫か。事の顛末が激しく知りたいぞ。

249 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/15 16:50 ID:BZqbkGvA
>248
なんか単独スレ立てた香具師がいるからそっち逝け>頑張れ。負けるな。

250 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/15 17:05 ID:o4yPPq1D
125,181に関してこのスレじゃうざいとかいう香具師がいるので
こっちに立てた。>>125=>>181来てくれるかな。

【頑張れ。 負けるな。】
http://life3.2ch.net/test/read.cgi/kankon/1079336784/l50

251 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/15 18:21 ID:dfkMkGRI
>>238さん
あなたの仰り様の方がヒステリックで、ちょっと気になりました。
池沼に憑き纏われて、触られたら、普通に気持ち悪いでしょう・・・
理想は「相手が誰でもにこやかに」・・・だけど、そうできないのは現実だもの。
>>226さんは言い過ぎだとは思うけど、この状況になったら、多分私でも罵る。
生理的嫌悪感ってあるし、キレるってそういうことじゃないのかな。
しかも、文面と内容から察するに>>226さんは女性ですよね? 怖いですよ、正直。
「せつなくなった」と言うからには、反省してるようにも取れるし、
そこに「氏んでください」なんて追い討ちかけるのも、気の毒だと思いますよ。

252 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/15 19:09 ID:UnT8uA/M
>だけど、そうできないのは現実だもの

アンタだけの現実じゃ。福祉活動などはとよっぽど疎遠な方なのね
クラスに一人ははいるんだよな人の身体的特徴を揶揄するタイプだね

253 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/15 19:23 ID:VAev/Ms0
頭で理解しててもキモイもんはキモイ。
「言うな」ならともかく「キモイと思うな」っつーのはある種の逆差別だろ。

254 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/15 19:25 ID:3dGANk4t
先月、祖父(母方)から行方不明の父親が実はもう死んでいるということを聞いた。

父は自営業だったが、この不況下で立ち行かなくなって、見かねた母が祖父に相談したのがきっかけだったらしい。
祖父は893で組を運営している。なのでコネを効かせて仕事を斡旋して、父はその会社に勤めることになり、とりあえず再び家族を養えるようなるまで俺と母は祖父のうちに預けられることになった。
そんな生活が1年ほど続いたあと父が失踪した。

255 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/15 19:26 ID:iBsfm6rd
池沼じゃなくても…誰かに付きまとわれたら、それが普通の人でもキモイというか恐いと思う。

256 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/15 19:27 ID:3dGANk4t
せっかく祖父が斡旋してくれた仕事を投げ出し、家族を放り出してなんて最低な父親だと思った。
もうこんなやつのことなど知らんと思ったが、母が警察に相談して捜索してもらう事になった。

それから2年たったこの間、祖父から実はもう死んでいることを聞かされた。
何でもその仕事というのが危険なものだったらしく、事件に巻き込まれて死んだとのことだ。
母はまだこのことを知らない。何故教えてくれなかったと問い詰めたかったができなかった。
真面目なことがとりえだった父が、どういう気持ちで死んでいったかということを考えると、涙があふれてきた。

257 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/15 19:46 ID:2i4mQkEY
いいな池沼って。
池沼ならストーカーしても許したるって心の広い方がいるから。

258 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/15 20:00 ID:ppoV8hWT
>>243
え? なんで>>241>>237じゃなくて?

通りすがりだけど気になったもので。

259 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/15 20:11 ID:FWcerYSW
子供の頃、いつもおつかいに行ってる商店街のお店のおじさんがお菓子をくれた。
喜んで家で食べていると母親が
「買ってあげてないお菓子をどうして食べている、万引したのか」と言う。
もらったのだと言っても頭から万引と決めつけられ
私はそのおじさんのところに連れて行かれた。
万引の疑いは晴れたが、母親は疑って悪かったともごめんとも言わなかった。
おじさんはわたしに謝ってくれた。わたしも謝った。
もちろん今まで万引などしたことはなかった。
あまりにも悔しくて、一人で泣きながらお菓子を食べた。
せっかく親切でお菓子をくれたのに、おじさんに嫌な思いをさせて悪かったなと思った。

今でもあの時の事を思うと呼吸が苦しくなる。

260 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/15 20:26 ID:czWhfAzE
池沼って何?

261 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/15 20:33 ID:8Ezm+kaI
音読み

262 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/15 21:01 ID:iIlubx+y
池沼・・・チショウ、か。
コレと香具師といい、おまいら読みにくい漢字を当てやがる。
しかも、みんなして得意気に使ってるから手に負えん・・・。

263 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/15 21:18 ID:iBsfm6rd
得意気なのかな?よくわかんない。

264 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/15 21:43 ID:bMTMt/6M
>>251
うーん、でもヒステリックになる気持ち分かるけどなあ。
だってキチガイは巣に帰ったら?とかひどくね?
やめてください、とかならわかるけど。ちょっとびっくりしたもん、俺。
226が池沼に生理的嫌悪感抱いてそういう発言した、っていうのが許されるなら
その発言で嫌悪感感じた238も暴言はいても許される、っていう事になっちゃうよ。
なんか226みたいにひどい事言っちゃうやつがいる、ってのが切ないなあ

265 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/15 21:53 ID:qMc1fZpZ
仕事が忙しすぎて、毎日自宅に帰るのが夜中の1時2時は当たり前の生活。
夜中にごそごそ帰ってきてうるさい!と家族に言われ、
もっともだと思って近所に部屋を借りた。

ところが、またまた忙しすぎて満足に引越し作業ができないまま、契約日に。
「また夜中に」と言われるのが嫌さに、とりあえず仕方がないので、
身の回りのものだけ持って、新しい部屋でキャンプのような生活に突入した。
忙しさは相変わらず、たまに夜中に実家に寄って、足りない衣類を持って帰る。

そんなところに、父や母の携帯から何度も電話が入る。
実家で何かあったのかな、とか、どうしてるか聞きたいのかな、と思いつつも、
さすがに仕事中は電話に出られないため、時間をみつけて後でかけると――
母「アンタ、いつ部屋の荷物持って行くの? 邪魔だって父さん怒ってるわよ!」

ヒドイヨ、寝る間も家に帰る暇もなく働いてるの、分かってるくせに。(⊃д`)

266 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/15 22:08 ID:HTLt2xEa
さっさと時間つくれや

267 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/15 22:25 ID:WO327Kpu
>>266
ヒドイヨ

268 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/15 22:27 ID:r7W0pb09
うん、ちょっとヒドイ

269 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/15 22:33 ID:FpGEkxNt
でも仕事が忙しすぎても
2chやる暇はあるんだね。

270 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/15 22:38 ID:FWcerYSW
このスレで1つもレスつかないと切ないことに気が付いた……だめだもう寝よう。

271 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/15 22:40 ID:owhZGF5Y
池沼って得意げでもなく隠語みたいなのだと思ってたよ。

272 :265:04/03/15 22:42 ID:Se4JIULe
>>269
ははは。多分言われると思った。まだ仕事中なんですわ。
今デザイナーからレイアウトが上がってくるのを待っています。
今日も朝までコースです。そろそろ転職を考えたい25歳…

273 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/15 22:48 ID:Se4JIULe
>>270
スマン、自分の事でイッパイイッパイで気が付かなかった。(´・ω・`)
大丈夫だよ、おじさんも分かってくれてるから。

274 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/15 22:50 ID:Co/Sg3bo
>>226
わたしも似たような経験をしたことがある。

化粧品メーカーの美容部員をしていたときのこと。
わたしが担当しているお店に、障害者施設からの帰りにいつも寄り道をしていく女の子がいた。
化粧品のテスターを眺めながら、「これきれい」とか「これにおい」
(いい匂いと言いたかったんだと思う)とか言いながら、
30分近く色々なメーカーのカウンターをうろうろしてから帰っていく。
口紅を塗ってあげたり、香水を付けてあげたりするとすごく喜んでいた。

ある日、いつものようにテスターをいじっていると、スティック状の口紅が折れてしまった。
びっくりした彼女は大声を上げながら、手についた口紅を壁に擦り付けた。
それを見てわたしも思わず「やだ!ちょっとやめてよ!」と強く言ってしまった。
彼女は泣きながらお店を出て行くと、それ以来、お店の入り口付近までは来るのだが、
「入っておいで」と声をかけても逃げるようにして行ってしまうようになった。

テスターを壊したり、店を汚したりするお客はいくらでもいるのに、
彼女にだけ語気を荒げてしまったのは、たぶん自分が彼女に対して、
どこか見下すような意識があったんだと思う。
今思い出してもものすごく心が痛む。

275 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/15 22:57 ID:IHCHkQBS
>>265
オペか?
デザイナーになっちまえよ。

276 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/15 23:27 ID:4YcSebIe
昔住んでた安アパートで、上の部屋の風呂が漏れて私の部屋の風呂場とトイレが
水浸しになる被害を受けた。風呂場とトイレの天井を剥がして修繕する間、
常に上から生温い水がポタポタと落ちてくる&電灯も点かない状態で
約1週間過ごした。水浸しのトイレに懐中電灯を置き、傘をさして用を足す毎日・・・
職場で話すと笑いをとれたが、その実かなり切ない生活だった。

277 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/15 23:38 ID:zyA62J/d
>>276
トイレに傘の絵ヅラは切ないね。
私も上の階に住んでる汚部屋からの水漏れにやられたことある。
帰宅したらベッドの上にでかくて黄色いシミが…!しかも電灯の穴からたれて
きてたからしばらくは電気つけられない&フローリングで寝てたYO。


私の切ない想い出は、実の母から
「あんた笑うと不細工だから笑わないようにしなさい」
っていわれたことでした。思春期に。切ないっつうかなんつうか。


278 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/15 23:44 ID:r7W0pb09
274が切ない。
たぶん274はいい人だと思うからなおさら・・・
「テスター壊したりお店汚す人は他にもいる」っていっても
ビックリして大声上げて壁になすりつけるってその人だけでしょ?
そんな幼児と同レベルの行動みたら
そういう反応してしまうのは仕方ないと思う。
多分私も274と同じ反応するよ。
そしてその後で同じように落ち込むだろうな・・・

279 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/16 00:02 ID:EwntZhwi
>>272
自分も同業だから、いそがしいのも時間が無いのもわかる。
でもね。それでも、時間というものは自分で仕事をコントロールして
作り出すものだと思う。
デザイナーのレイアウト引くのがおそいとかだらだら赤字入れるとか
そういうのも含めてうまくスケジュール組めるようになるといいね。
たとえばずっとまっててもしかたなさそうなら、朝早く来てやることにして
とりあえず帰宅してしまうとかさ。
忙しくて仕事に流されてても、誰も助けてはくれないぞ。
自分で泳げるようにならないと。
なかなかむずかしいけどがんがれ。
引越しは、とりあえずダンボールにがんがん突っ込んで業者頼んで
しまえば荷物の移動自体は2時間で終わるよ。
だらだらやってるといつまでも終わらないものさ。
時間ないからできないとか泣き言言ってないで、
日曜日は休めるんでしょ?土曜日は?
休める日が無いなら、休みをくれって上司に言え。
そして引越しを終わらせてしまえ。
親にはとりあえずいついつに引越しすると段取り説明しとけ。
すぐが無理ならそう言っていつ頃なら、と予定を言っとけ。
なんも言わないでなし崩しにしてるから、プッシュされるんだよ。

そのぐらいの調整できないと今後社会人としてやってくの厳しいよ。
(と自分も仕事に流されまくってるとき先輩によく言われた)
ちょっと昔の自分があなたにかぶって長文レスしてしまった。

とりあえず身体に気をつけてがんがれ!

280 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/16 00:35 ID:yfTdiQfR
>>272
家にちゃんと食費光熱費以上の金入れてるのか?
俺は実家にいた時は五万/月入れてたが、
そういうの無いとだたの一方的なワガママ行為でしかないぞ。
親しき中にも、礼儀ありだ。

281 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/16 00:44 ID:u1z2dRRW
>>266
同意。でも、もう少し優しく言ってやれ(・∀・)

282 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/16 01:17 ID:lStpX8OQ
>>279
激しく勘違い野郎だな
自分で調整できるシゴトならこんなとこで愚痴んねぇよ

自分の尺度でしか世の中見れないのか?

283 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/16 01:17 ID:UaloZ7uM
中学生くらいのとき、母親に突然
「あんた、サルみたいな顔してるね」と言われた。
悪気はなかったんだと思うが、それが未だに忘れられないでいる。

日常、特に邪険にされたりするわけでもなく
むしろ働きながら懸命に自分を育ててくれた母なので
今も感謝しているし、これから孝行しなくちゃと思っているが、
何かの折にふと思い出して欝になる。

自分はもう社会人になって久しくて、独立しているし
贅沢はできないけれど自分で服を買うお金もあるので、
そう母親に言い聞かせているのに、たまに実家に帰ると
未だに服を買っておいてくれていたりする。

でも、「これ、買っといたよ」といわれるたびに

「サルみたい」

という言葉だけが頭の中によみがえるので、
「自分の娘がサルみたいでいやだから、せめて着飾らせたいのかな」
と考えてしまい、素直にありがとうと言えない。

284 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/16 01:28 ID:1sM0rhTc
小学校6年の時の事。クラスメイトの女子に
「○○君の笑った顔、変〜」と笑いながら言われた。
今まで笑う度に周りにそう思われていたかと思うと怖くなり、トラウマになった。

笑顔を浮かべようとするたびにその言葉がちらつき、
もう10年になるが、今でも上手く笑えない。出来てせいぜい苦笑い。
笑い方を忘れた自分が、少し切ない。

285 :283:04/03/16 01:28 ID:UaloZ7uM
ごめん、書き込んだ自分の文章読んでから気がついた
せつないんじゃなくて要するに怨念だねこれって
スレ違いで吐き出してしまって本当にすみませんでした。
着ぐるみ被ってから回線切(ry

286 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/16 01:48 ID:Iuv8LGap
>>283まだ見てるか?

「人ごとだと思いやがって」と思われるかもしれんが、ある意味馬鹿になって
お袋さんを許してやれ。

たぶん向こうも娘に向かってサル呼ばわりしたことを悔やんでるんだよ。
だから娘が社会人になった今でも服を買って、お袋さんなりに機嫌を取ろうと
してるんだよ。

悪い方に考えることもできるだろうけど、善意に受け取ってやれ。

287 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/16 01:54 ID:qkvqD/Iu
>>285
あ、いや・・別にそこまで自分を責めなくても・・・
でも、確かに最近「子供の頃のトラウマを吐き出すスレ」
になりつつあるな。
みんなが「うんうん、わかる。大変だったね」と言うから
自分も聞いて貰えると思ってどんどん書き込むんだろうか?
確かにお気の毒だとは思うんだけど・・・何か違う・・・

288 :287:04/03/16 02:09 ID:qkvqD/Iu
でも、>>286みたいに優しさや励ましの言葉をかけてるレスみると
「よくぞ言ってくれた!」って微笑ましく思うんだよな。

自分の言ってることが矛盾だらけで後味悪。

289 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/16 02:49 ID:TYbhgiF3
>>221
少し状況が違うけど。
姉と遠足で思い出したよ。
自分が小学3年生の時、母親が病死した。
母が亡くなってからは、当時中学生だった姉が炊事、洗濯等の家事を
文句も言わずやってくれた。
姉だって悲しみと今後の不安で押し潰されそうな気持ちの中で。
タイミングが悪く母の病死後、2週間前後に遠足を控えていた自分は
毎日を必死にこなそうとしている姉に遠足の弁当を頼めないでいたけど、どこで
知ったのか当日弁当を準備してくれた。
弁当を持たせてくれただけでも嬉しかったが、遠足先で弁当を開けたら自分の
好物のオニギリと卵焼きで埋まっていた。
自分はその弁当を半泣きしながら食べた。ホントうまかった。
だけど、自分はその後も色々家族の為に頑張ってくれた姉に礼を言った事が無い。
ってか恥ずかしくて言えてない。
簡単な事なのに「ありがとう」の一言が言えない。
家族であっても言葉で表現しなきゃ分らん事が多いのに。
すまんな 姉貴。

290 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/16 03:04 ID:kefpKhKr
今でも悔やんでも悔やみくれない話を・・・

中学の時に障害者(足が動かない)の女の子がいたんだ。
いつも杖をついていて不便そうだった。
その子はそれ以外は全然普通の子で顔も結構整っていて性格も明るかった。
何がムカツクのかしらないけど女子達に陰湿にいじめられていてある日男子達に「あいつは徹底的に無視しよう」
と言ってきてそれ以来クラス全員から無視されていた。
オレも別に嫌いじゃなかったけどクラスの雰囲気に押されて軽く無視していた。
元々オレとその子は席が近かったのでよく話しをしていました。
無視しはじめて最初は話かけてきたけどオレも無視してる事がわかってだんだん話掛けてこなくなった。
その子が無視されはじめて1ヶ月くらいたったころには透明人間のような存在でした。(女子達の陰湿ないじめもなし)
もう存在しない人とゆう感じがクラスにあった。
ある日オレが忘れ物を取りに来た時その子は一人で教室の隅で泣いていた。

291 :290:04/03/16 03:07 ID:kefpKhKr
かなりとまどったがオレはその子に「ごめん」と言った。
その子は涙を流しながら「話し掛けてくれるの?」と聞いてきた。
教室で一時間くらい話をしただろうか・・・その子は笑顔になっていました。
その日は一緒にバスに乗って帰りました。(その子はいつも足が大変だからバスで帰る)
バスの中でも色々な話をした。しかし時々なにかを言いたそうにしている。
その日は結局何を言いたかったのかわからなかったけどバス亭から家の方向が違うため別れた。
次の日からオレは積極的にその子に話掛けた。相変わらずクラスのやつらは完全無視。
2週間くらいたったころかな?クラスのやつらが「お前これ以上あいつと仲良くしたらボコる」と言ってきた。
その子も偶然それを聞いたのか放課後に「もう私に話し掛けなくていいから・・・」と冷たい態度で接してきた。
その日からオレがその子に話掛けてもそっけなさそうな態度でフーンってゆう感じだった。
次第に話すこともなくなり1ヶ月くらい立って手紙が机に入っていた。
手紙には「ごめんなさい。○○君(←オレの名前)とはもっといっぱいお話ししたかったけれど○○君に迷惑がかかる」といった内容だった。
そして「あの日一緒に帰ったバスで言えなかったけど○○君とお友達になって一緒に映画とかを見にいきたかった」と書いてあった・・・
次の日その子は引越しをした。無償に切ない気持ちがいっぱいだった・・・
今でもその子を思い出すと心が痛む・・・
長文スマソ

292 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/16 03:14 ID:WgJn9jK1
>>290-291
あんたいい奴だ。

293 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/16 03:23 ID:qkvqD/Iu
>>290-291
せつない・・・・・・

294 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/16 04:00 ID:M+rAlQqN
>290
せ、せつなすぎる…
泣いてもよかですか?(;ω;)

295 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/16 04:05 ID:WgJn9jK1
中学時代、クラスどころか学年全体から嫌われてる奴と仲良くしていた。
自分が何故彼と仲良くしようと考えたのかはよく覚えていない。
現場を見ていないがクラスメートからハブられたのにキレてカッターナイフを振り回したり、
「死んでやる」と連呼しながら窓の縁に足かけたりしたりとそれなりに色々嫌われそうな事をやったらしい。
友達のほとんどが「何で君がアイツなんかと仲良くしているのかが分からない」と言ってきた。
それぐらい大半の同級生には軽蔑というか危険視されていた人だったらしい。
それでも相談には乗ったり、よく喋ったりしたけど。

卒業してから付き合いは全く無くなったけど高校の頃、一度だけ街中で彼とすれ違った事がある。
中学時代のピリピリしていた、俺に「友達って考えられる人間はお前だけだ」と言っていた頃とは明らかに違う、
生活に満足しているような雰囲気が出ていた。
脈の広い友人に彼のその後の事を聞いたら「意外と楽しく(高校生活を)やってるらしいよ」との事。
ああよかったなあ…と思ったのと同時に寂しくなった。
思い出せば、すれ違った時は俺の事がまったくわからなかったようだったし。
「友達って…」なんて言われたけど、逆に俺が彼へ精神的に寄りかかっていたのかもしれない。
そしてそんなセリフを俺に吐いたのは今のところ彼が最初で最後。

今、元気かなあ…

296 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/16 06:02 ID:T3tBDBK8
>>290-291
せつね-----------------!!
せつねーよおまい。こういうのせつねーよ!!

297 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/16 07:48 ID:dmr7PliJ
>>290-291
いいね・・・(;つД`)

>>94
そんなアナタは寂しがり屋さんオソッ


298 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/16 09:17 ID:DSDc0bWQ
>>290
        ∧_∧
      〃,(;∩Д`)  ひどいわ…
      /(_ノ ィ \
    ⊂こ_)_)`ヽつ

299 :290:04/03/16 12:32 ID:kefpKhKr
実はつづきがあります。

その子が引越しをして6年がすぎた頃同窓会があったんだ。
そのころはみんな立派に社会人になっていてオレも一応社会人になった。
オレは仕事の関係上すこし遅れてしまった。
家で服を着替えて同窓会へ。
みんな盛り上がっていた。
その中に一段と綺麗でおとなしい女性がいる。
その子だ。普通に歩いていてどうやら足がよくなったらしい。
みんなとも普通に接していて無視されていたのが嘘のようだった。
オレに気がついたのかその子は「あっ」と言う声をだした。
こっちに走ってきて「あの頃はどうもありがとう。仲良くしてくれたのは○○君が初めて」とゆう事だった。
オレは嬉しかったし足もよくなってよかったなぁと思った。
そのあと二人でお酒とかを飲みにいったんだけど話をきくと引っ越してからいじめなどもなくなり幸せな毎日だったそうです。
今は昔の経験を生かしてカウンセラーの仕事をしています。
今でもたまにご飯食べに行ったりしてるんだけど毎日が楽しいそうです。
色んな意味でよかったなぁと思いました。でも中学時代はホント悲惨で切なかった・・・

300 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/16 12:36 ID:KjA3qlQ+
>>299
あんたら2人付き合えばいいのに、とつい思ってしまうオバチャンな私。
でもその子も今は幸せでよかったよかった。

301 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/16 12:40 ID:/6FmMbhd
オレもそう思った。

302 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/16 12:43 ID:9tX3DX+P
>>230
おまいはドラ右衛門の見過ぎ(w
のび太の家の付録は作ったか?

303 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/16 12:44 ID:WQpxg8wJ
>>290
よかったね。

304 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/16 13:35 ID:DSDc0bWQ
一気にせつなくもなんともない展開に

305 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/16 14:13 ID:62y2Zh/x
それも一興

306 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/16 14:18 ID:SOhCT2ry
あのとき親切にしておけば・・・って思って切なくなっている
売れ残りの同級生の男どもがいるのさ。

307 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/16 14:56 ID:IpDP53d6
>249

>125,181も嬉しくないだろう。もう名無しに戻ると言っていたんだし。

308 :307:04/03/16 14:58 ID:IpDP53d6
違った>>250だ。

309 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/16 15:15 ID:TcyND+R/
私が中3で妹が中1の頃。
ある日、妹の部屋に入ると彼女は背中にサッと何かを隠した。
 あやしい…
私は何時間も「今隠したモノは何?見せなさいよ!!」と
妹をなだめたり脅したりし続けた。
ついに、妹は半ベソ状態で隠したものを取り出した。
チェックの紙袋を開けると、日記帳が入っていた。
「…おねぇちゃんの誕生日プレゼントだったのに!!うわぁぁん!!!」
激しく泣き出した妹。
どんなに後悔しても遅かった。

今も妹とは仲が良いけれど、思い出すたびにあの頃の自分を殴りたくなる。

310 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/16 15:18 ID:/pFAWNta
ほらよ

    _, ,_  パーン
 ( ‘д‘)
  ⊂彡☆))Д´) ←若かりし日の309



311 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/16 15:31 ID:neqalrEe
いい妹だな。

312 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/16 15:39 ID:LepbEd05
>>309
本人は切ないようだが、他人から見ると微笑ましい話ですな。

313 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/16 15:42 ID:QJHaIq9s
309さんにはこちらのスレのほうがいいかも

自分のイタい過去で「あぁ〜」ってなる 2度目
http://life3.2ch.net/test/read.cgi/kankon/1074279990/


314 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/16 16:10 ID:2K+1YdIk
>>309
せつないねぇ

315 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/16 16:52 ID:9iTVQCD1
なんつうか、せつなほのぼの?(´ω`)

316 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/16 18:41 ID:qkvqD/Iu
>>299
うんうん、ほんとに良かったな〜。
ところで「たまにご飯食べに行ったり」を
「たまご飯食べに行ったり」に読み違えたのは俺だけか?
なんでそこでタマゴ飯なんだyo!と本気で混乱したぞ。

317 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/16 18:49 ID:qkvqD/Iu
>>309
    _, ,_  パーン
 ( ‘д‘)
  ⊂彡☆))Д´) ←若かりし日の309

でも妹も泣きながら見せる位なら
「○日には分かるよ♪(309の誕生日)」と
意味ありげな笑顔で答えれば、
309に察してもらえたと思うんだよなぁ。
俺は小学校の時、同じように問いつめられてそう答えたよ。

318 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/16 18:56 ID:XJeETibB
>>299
なんていいオチなんだ・・・なんかこういい話聞かせていただいて有難う
といいたい気分だな

>>309
すいません。ほのぼのしちゃいました

319 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/16 21:38 ID:ejbBg1D6
    _, ,_  パーン
 ( ‘д‘)
  ⊂彡☆))Д´) ←空気嫁ない316


320 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/16 22:32 ID:nNhMBRCx
>>316
このご時世だから玉子かけご飯食うときは注意しろよ


321 :316:04/03/16 22:32 ID:qkvqD/Iu
>>319
        ∧_∧
      〃,(;∩Д`)  ひどいわ…
      /(_ノ ィ \
    ⊂こ_)_)`ヽつ


322 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/16 22:52 ID:JYaf7UJl
あれは確か高校2年の時の夏期講習の時だったかな。
休憩時間にお茶飲んだ後、教室に入る時一人の女子が「やっほー!!お疲れ!」と俺に手を振ってくれたんですよ。
その人はサッカー部のマネージャーで結構可愛く、男から人気があったんですよ。
おぉ!!俺もついに春がきたか!?と思い照れながらもそしてまんざらでもない態度で
手を振り返したんですよ。そしたらその女子の周りにいた他のクラスメート全員が一気に爆笑。
恐る恐る後ろを振り返ると、そこには俺とはかけ離れたさわやかなイケメン君が苦笑をしてました。
俺はその後すぐ荷物を持って家に帰った。

そりゃそうですよwwwだって今までその女と話した事ないですからww
まったく何考えてんだよ俺って感じですよwwwホントおめでたいですねwww
何様って思われますよwww

(⊃д`

323 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/16 22:55 ID:qcO50LIz
>>322
イ`。

324 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/16 23:01 ID:u1z2dRRW
>>322
「その女」呼ばわりはおやめなさいw

325 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/16 23:07 ID:qkvqD/Iu
まぁまぁ、誰でも人生に一度や二度は
似たようなことがあるもんだ。
デリケートな年頃だが、本人が気に病むほど実際は周囲は
変に思ってないものだから気にせんでよろし。
「何様」とか「バカじゃね〜」というより
たまたまおもしれーギャグ見れてラッキーって感じだと思うぞ。絶対。

326 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/16 23:14 ID:bGrLrR1S
>>324 無意識に「そのひと」と読んでましたw

327 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/16 23:48 ID:6lZrvsjB
>>282
ここで愚痴られても困るわけだが。

調整できないかどうかはあんたにもわかるまいよ。
自分の尺度だけでしか物を見ていないのはそっちだよ。



328 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/16 23:50 ID:MMqBzlGd
姉にホワイトデーのプレゼントを買ってきた。
「チョコ系統の物がよかったのに。」と言われた。
ホワイトデーから2日ぐらいたったが、まだ袋からすら出せれていないし、
居間に置きっぱなしだ。

329 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/17 00:05 ID:M3mX5GQG
うん、姉ちゃんがDQNなのはわかるがここで家庭の愚痴を吐かないでね。
「こういうのは気持ちなんだから、気に入らないからって
置きっぱなしは良くないぞ」って言ってやれ。

330 :328:04/03/17 00:20 ID:rmcz4uX4
切なかったので書いたのだがスレ(レス?)違いだったか。
ごめんなさい。
>>329
言ってみるよ。ありがとう。

331 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/17 00:29 ID:K6s6X034
十分せつないぞ

332 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/17 00:31 ID:npyu+0Sl
俺も、十分せつないと思うよ

333 :1/2:04/03/17 00:32 ID:BqRzToBK
高校の時の話。

私はクラスで委員長などをやっていてクラスの中心になっていた。
周りの子達には真面目ぶってるとか陰口叩かれてるのも知ってたけど、
いつも一緒にいてくれる仲の良い友達〔S〕が一人いてくれたからそれで良かった。

でも、Sが2年になって高校に来なくなった。
精神的に不安定になったみたいで学校に出て来れなくなったって聞いた。
Sといるといつも楽しくて、普段はローテンションだけどカッコ良くて私はSを尊敬していた。
だから、すごくビックリした。

Sはしばらく学校を休んだ後、校長等とモメたりして学校を辞めてしまった。
でもある日担任から、こんな話を聞いた。

334 :2/2:04/03/17 00:33 ID:BqRzToBK
「こんなこと本当はお前に言うべきじゃないのかもな。
 でもSはな、お前の陰口をたたいてた女子達に立ち向かってたって知ってたか?
 お前の悪口言ってるヤツに【アイツのこと悪く言うな】って言って殴ったんだよ
 それからSはお前の悪口言うやつらにいろいろ言われてて
 それで精神的に不安定になったんだ」

聞いた瞬間に涙が出て来て、Sに会いたくなった。
学校には来てなかったけど、バイトにはちゃんと行ってるって話を聞いたから
Sのバイト先に学校帰り真っ先に走った。
バイト先では一生懸命働いてるSがいて、
私の顔を見たらすぐに走って来てくれた。
自殺未遂みたいな事もしてるって聞いてたから、そこにいてくれたのが嬉しくて。
「生きててくれて良かった」って何でか泣いちゃった。
そしたらSは困ったように笑って、「私の分まで学校楽しむといーよ」って言ってくれた。
私の陰口を叩いてた子達とのイザコザのことは聴いてもしらばっくれてた。

それからの高校生活はSがいなくて寂しかったけど
クラスの皆ともうまく行くようになって、楽しい高校生活を送れた。
今更照れ臭くて、あの時のこと有難うなんて言えないんだけど、
絶対いつか有難うって言うから。
私の所為で辛い思いさせてごめんね、ありがとうS。

335 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/17 00:35 ID:rZpNbGxg
>>327 >>265ですが…>>282は私ではありませぬ。

長々書くと蒸し返すようなのでやめておきますが、
レスを下さった方々、いろいろありがとうございました。
不愉快なスレの流れの原因を作ってしまって、申し訳なく思っています。
以後ROMに戻ります。失礼いたしました。

336 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/17 00:43 ID:Kpi9Dgup
ホワイトデー繋がりで・・・

中学の頃、よく家に遊びに行く友人の姉からチョコを貰った。
何度も顔を会わせていたし、その日もその友人宅に遊びに行った際貰った。
ホワイトデーにマシュマロと小さなアクセサリを付けてお返しをした。
次の日、何故かその友人に「お前、何渡したんだよ?」と聞かれ、
変な物を渡した覚えは無かったので、
「いや、気持ちだけ返したつもりだけど・・・」という感じに返事をした。

数年後、そのときに貰ったチョコが実は本命だった事を知った。
尚且つ当時は「キャンディはOK、マシュマロはNO」という俗説も知らなかった。
そのお姉さんは「俺の気持ち」と言う返事を弟から言われ、上記の俗説からNOと受け取ったらしい。
友人宅でいつもの態度で何気なく渡されたので、
義理と思い込んでいた当時を思い出すと、悪い事をしたと言う気持ちと共に少し切なくなる。

337 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/17 00:47 ID:O6zyWkP7
弟さんはどんな心境だったんだろ…
姉妹が友人に本命チョコ

338 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/17 00:52 ID:FKBBjKSW
>キャンディはOK、マシュマロはNO
こんな俗説初めて聞いた。
そうか、今度から気をつけよう…




どうせあげる機会なんかないだろうけどさ_| ̄|○

339 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/17 00:54 ID:FgaTg318
先日PCを整理してたらこんなものを見つけました。


みんなに大変な思いをさせてしまいました。病気になってからもうすぐ5ヶ月。
急性骨髄性白血病という大変な病気に罹ってしまいました。
ママの知っている白血病は不治の病でした。病気になってから先生から聞くと今は随分と効く薬や治療法があるのですぐ死ぬ事はないみたいです。
運が良ければ治るかも!

 でも・・・半分は再発するし・・・やっぱりすっぱりと治る病気ではないみたいです。
今はもちろん治ると信じて治療しているけれど、もしも万が一の時にママがあなた達に伝える事ができるか心配だから、ここに今の想いを残しておこうと思います。

こんな病気になって良かったなんて思えないけど、大切な事がわかりました。
普通に生活してる事。家族が一緒で笑ったり、怒ったり、ご飯を一緒に食べたり、って事。入院してみて初めてわかったよ。家って良いんだなって。
ママにとって家で子供しかりながらゴロゴロしてることが1番幸せなんだなって。
それとパパに愛されている事がよーく分かったことかな。
悪い事は・・・治療はがまんできるけど辛い時に1人で眠る事かな。
ピンクのカーテン閉めて寝てると悲しくてしょうが無い時がありました。
それと病気治るかな、なんて考えてしまうと涙が止まらないことがありました。
 死ぬ事は今はそんなに恐くないけどみんなとまだ離れたくないよ。
きっとそれはいつでもなんだろうけどね。

 今振り返ってみて自分の家族を持てて幸せでした。
23歳でパパと出会い25歳で結婚して26歳で○君、29歳で×ちゃんを生んで今、41歳。いろんな事がありました。
ぜーんぶひっくるめて今のママです。とっても幸せでした。それは全部あなた達のおかげです。今の自分が1番好きです。ありがとう、みんな。

私の母は助かりましたが、入院してた母の見舞いもろくにいかず(家から5分ぐらいの病院だったのに)
家でごろごろしてた時、母がどんな気持ちだったのだろうと思うと切なくなります。

340 :339:04/03/17 00:57 ID:FgaTg318
長文sage忘れた……
すみません。

341 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/17 01:04 ID:fzBeCa2e
>>339
(´・ω・`)
ママ生きててよかった…
遺書じゃなくてよかった…

342 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/17 01:04 ID:u20xgrSX
>>338
最近はホワイトデーの特設売り場で
マシュマロが当然のように売られているんで
それほど気にすることも無いのだろうかと思われ。

343 :339:04/03/17 01:11 ID:FgaTg318
さらに思いだしたんですが、父が
「今週は見舞いに行くな」
とか言ってたんですよね。だから、入院しててもそれなりに元気な姿しか見てない気がします。
あんまり惨めな状態を見られて、それが思い出に残るのがいやだったのかも……
会いたかっただろうに、何でこんなに強くなれるんでしょうね。
親ってのは。

344 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/17 01:27 ID:M3mX5GQG
>>342
「最近は」も何も、元々ホワイトデーは石村萬盛堂(福岡のお菓子屋)が
「バレンタインのお返しにマシュマロを」と提唱したのが始まりなわけで。
始まったときからマシュマロなんだが。

「キャンディはOK、マシュマロはNO」てのはここ10年くらい前から
聞くようになったが、これまた地方によって色々違うらしい。
「眉毛のあるコアラのマーチ」と同レベルの俗説なんで
あんまり振り回される必要ないとオモ。


345 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/17 01:34 ID:M3mX5GQG
っつっても、中高生くらいの女の子は告白の不安から
こういう俗説に異常なほどこだわるんだよな〜・・・
男はそんなの知らなくても普通だと思うけど。
世の中むつかしい。


346 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/17 01:35 ID:Potuewua
>>335
あんまり無理するな。
病気になっても会社は何もしてくれないから。
くれぐれも無理するな。
手は2本しかないんだから。
身体壊した経験から、心から忠告する。


347 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/17 01:38 ID:M3mX5GQG
http://www.woman110.com/dic/truth2else3.htm

>>336 ↑これ参考にして・・・

348 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/17 09:07 ID:PN0B5f6C
>>333
遅レスだが友情とはいいもんだなあ。けどそのSって人の
その後が気になるなあ。高校中退はこの御時世多少きつかろう・・・・

349 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/17 12:58 ID:Eo/IW8l0
>>339
いやあ、おかあさん無事で本当によかった。
まだ親孝行もできるんだし、その切なさも挽回できるからね。

350 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/17 14:03 ID:NBE39XtX
>333
今時陰口叩いてるやつ殴ってくれるような友達いないと思う。
大事にしてあげてね、Sさんのこと。
きっと一生仲良くいられると思う。

>348
何かSさんなら中退しても大丈夫なような気がする。
しっかりしてる人みたいだし。
人の痛みわかる人って感じ。
それだけじゃ生きていけないかもしれないけど。。

351 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/17 17:15 ID:0/QBl0mZ
男友達から聞いた話。
そいつには当時付き合ってた彼女が居たんだけど、他の女に目移りしてそいつは二股かけ始めた。
段々そっちの女の方が良くなって、彼女に「実は二股かけてるからオレのことは諦めろ」と
一方的に別れを切り出した。
後日そいつが自分ちの車庫に行くと、車の上に彼女に買ってやったものが全部積まれていたらしい。
彼女の気持ちを考えると切なくなる。


352 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/17 18:36 ID:O6zyWkP7
中学生の頃、隣の席に座っている女子が好きになった。
成績はクラストップで性格は唯我独尊タイプ、おまけに近寄りがたいオーラみたいなものが
出ていたけど俺はとっても好きになってしまった。
無理だろうなあ…と思いながらも必死になって話しかけたりした。

ある日の昼食の時間、その子が俺に話しかけてきた。
「○○(あだ名)ってさ、前に社会科の授業で***の答えは***だって言って、先生に違うって指摘されてたじゃん」
「ああ、うん」
「実はアタシもね…こいつバカじゃねーのって思っちゃったのよ、クスクス」
会話はそこで終了。なぜ今そんなことを言う?という疑問が最初に頭をよぎったけど、直後に
「ああ、俺は今後、いくらこの人に近寄ろうとしても絶対に無駄だ」という実感が湧いてきて妙に虚しくなった。

イトコがその子によく似てるんだよね…内面は正反対だけど。
田舎に帰ってイトコの顔を見るたびに昼食の時間の時の事を思い出す。

353 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/17 18:57 ID:NuD/IOeI
>>352
唯我独尊の正しい意味を調べる事をおすすめする。

354 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/17 19:00 ID:cIrfoixE
では 私が

ゆいがどくそん 1 【唯我独尊】

(1)「天上天下(てんじようてんげ)唯我独尊」の略。
(2)世の中で自分ほどえらいものはないと、うぬぼれること。

間違っちゃねぇんじゃねーの

355 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/17 19:11 ID:Eo/IW8l0
今度は間違えてなくてよかったね、352。
迎えに行ってやンなよ、彼女をさ。きっと待ってるぜ。

356 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/17 20:22 ID:fTiR8Avn
何言ってんだこいつ?

357 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/17 20:37 ID:Rq9jZuNW
お花畑でも見てるんでしょう
さぁ、じゃ次いきましょうか

358 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/17 22:14 ID:hMc32MTG
>>355-357までの流れにワロタ


359 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/18 03:29 ID:0nDhlWhG
このスレ大好きなんだけど、
もう一つ好きな「最近こんなくだらないことで泣いた」スレが
どうも見当たらない。

もしや…統合された?

360 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/18 03:48 ID:1vRNHkPE
>>359
http://life3.2ch.net/test/read.cgi/kankon/1079261315/

361 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/18 05:53 ID:rA0cX9XL
あーあ、早く春休み終わんないかなー・・・

362 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/18 08:28 ID:P2t2gray
>>352
実は愛情の裏返しだったりして

363 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/18 08:45 ID:3B9TKvlZ
小学校1年か2年の時
算数で千とか万とかの位を習った。

その章末問題みたいなのをやってるときに
最後にその冬もらったお年玉の額を書けということになった。
(丁度習っている位と同じくらいの金額だからか?)


私は6000えんだったのだが、
他のクラスメイトはほとんど20000円を
超えていた。

章末問題はできた者から担任のところへ持っていくのだが
クラスの担任は
「わー!20000円?すごーい!」
などといちいち1人1人の額に大きな声で反応していた。

私は章末問題は終わっていたのだが、
1人クラス内で圧倒的に少ない額ではどう言われるか、
とても怖く、(適当に嘘を書けるほど賢くなかった)
少ない金額が情けなくて、
担任に提出することができず、
誰にも見られないようにひっそりと泣いた。

お年玉の季節になると思い出す。

364 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/18 09:04 ID:EQwybgAS
>>363
配慮の足りない担任だねー

365 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/18 09:36 ID:apujaMsk
逆バージョンもあるよ。
冬休みの宿題で小遣い帳提出というのがあって、
クラスの男子1名がお年玉としての収入11万。

11万?!

とサンザン話題になった。
その子んち母子家庭だったんだけど、
本当は893の妾の子だったんだ。
そんな赤裸々情報が公になって、可哀想だった。

366 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/18 09:38 ID:58JcjFm/
いずれ親に取られるのはみんな一緒さ
俺の銀行通帳どこに行ったんだい母上様よ
結局、自分で自分のお年玉口座からお金引き出したことなんて一度もなかったよ

367 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/18 09:54 ID:CdQLgttX
老人ホームで話したおじいちゃんのせつない想い出

そのおじいちゃんは歩くのもぐらぐらするので、杖をつきながら歩いている
週に1回バスにのってリハビリの病院に通っている

そのバスはいつも混んでいるんだけど、その日はうまく席が確保できてほっとしていた
おじいさんの両隣には高校生くらいの女の子達が座った
そうしたら後からお年寄りのおばあさんが乗ってきて、おじいさんの斜め前くらいに立った
そのおばあさんは必死で手すりにつかまっててつらそうにしているのに、誰も席をゆずろうとしない

おじいさんはそのバス停から病院まで25分、ずっと席を譲ろうか考えていたけれど
どうしてもどうしても座る楽さを諦めきれなくて、席を立てなかったそうです。
隣の女の子達にもどうしても「席をゆずってあげなさい」と言えなかったそうです。

その話を懺悔でもするみたいに、目に涙を浮かべながらしてくれたんだけど
いつも女性にはドアを開けようとしたりするレディーファーストな人なので
よほどつらかったんだろうなと思ってせつなくなりました。

368 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/18 10:35 ID:c2fJkwEW
>366
それはあなたが結婚する時にやっと登場するのです
何倍にもなって。

親とはそういうものです

そういうものだと思い込んで
OL時代毎月4万家に入れていた。
使わずに貯金してくれていると信じていた。
見事にカンチガイだったわけですが。
まぁ家賃と食費が月4万なら安いくらいだと今なら思うんだけどね。

嫁入りの時その通帳が出てくると思っていたのに
なかったのがせつないといえばせつない思い出
月4万×7年半=360万か…

369 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/18 10:52 ID:apujaMsk
>>368
たった360万で7年半生活できたんでしょ。
せつなく(・A・)ナイ!

370 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/18 11:01 ID:y51MUWoN
>>368
月7万家に入れて
「少ねえよ!もっと出せるだろうがゴルァ!」
「もう逆さに振っても鼻血も出ませんが何か」
という会話をしてた身にとってはあまり……
切ない気持ちはわかるんだけど、その境遇うらやましい人も多いと思う。

371 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/18 11:02 ID:naSJHbUk
>>368
いや、たった4万しか納めなかったのかよ

372 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/18 11:06 ID:2g6vDRUo
>>368
そうだよ。親を頼るなんて甘い!
私は18で家を出てからの家賃を計算したら
1千万越してたぞ?

373 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/18 11:18 ID:Owr/Ndd1
もうこのへんで

374 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/18 11:20 ID:uGKYfzDO
他人の生活に口を挟むなよ。

375 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/18 11:22 ID:naSJHbUk
口を挟んで欲しそうな文章にしか見えないんだが・・・・

376 :368:04/03/18 11:39 ID:c2fJkwEW
あれ なんか反感かってるね
すまんすまんごめんなさい

次どぞ


377 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/18 14:53 ID:ED/BhCod
>362に同意!



378 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/18 14:57 ID:Yg1iv94y
>>368
次いくの阻止!
おまいは自分のことしか考えられない子だな!
きっとしてもらって当たり前、って思ってんだろうな!

そんな感じで次ドウゾー(´∀`*)↓

379 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/18 15:23 ID:hSGM55Zl
>>368
>>370
家も7万いれてまつ

380 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/18 15:40 ID:0r9nqvNa
>>379
今年に入って一人暮らし始めたけど、実家にいたときは毎月10万入れてた。
家賃7万+光熱費+食費その他と思えば安いと思って。
つか、そういうものだと思ってた。
4万て、よくそれで>>368の親御さん納得してたね。
(ひょっとして、うちが変だったのか?)

ま、おかげで自分で家賃その他を払うようになっても、
収支がほとんど変わらないわけだが。

381 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/18 15:45 ID:PVCYD/X+
想い出って言うか最近の事なんだけど
すっごく大好きで大切な友達が転校する事になった。

それで二人の友達に「画用紙2つに折ってそこに寄せ書き書こう!」
て言ったら、『え〜そんなのに書くの!?』
『もっとちゃんとした色紙にしなよ』ってここまではごもっともだけど、
『大体そんなのに書かなくても口で言えばいいじゃん、』『マンドクセ』
『家近いんでしょ?こんなもん書く意味無いよ。』と不満の嵐
更に転校する子にお別れかいとしてカラオケでも行く?
ってきいたら金無いしマンドクサイからいいよと言われた

なんか、自分空回りしてるなぁ...
って虚しくなりましたorz

382 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/18 15:55 ID:apujaMsk
しかも>368は、月4万しか納めてなかったのに、
それを親が返却してくれないことを「せつながって」いるんだもんなぁ。。。

383 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/18 16:17 ID:ROX8mahy
収入に対する割合

384 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/18 16:23 ID:2g6vDRUo
>>383
それは良いと思うよ。収入10万で7万はきついだろうしね
見返りを求めたり、食費や光熱費で消えていくと言う事を忘れるな。ってことだろ

385 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/18 16:42 ID:mYrO8fbd
誰も突っ込んでないけど、4万×7年半で360万・・・?
300万の間違いじゃないのか?

386 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/18 16:43 ID:Y1rJcJ/O
お金の話だけみんな食いつきがイイのがせつない…

>>381
それは『別れ』に対する感覚が違うだけで、相手を好きな気持ちとは別の物だよ。
だから「私が思うほど相手は自分の事を好きじゃないのかな」と勘違いしない方が
いいよ。

387 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/18 16:45 ID:KOlz0uRW
>>385
釣りなのだろうけど突っ込みたい。

4万×7年半(90ヶ月)で360万であってますよ。

388 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/18 16:51 ID:5PZkTJ/R
>>385の中では全てが十進法なんだろ。

389 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/18 17:07 ID:RhZ3h3tZ
何で生活板には『釣りだと思うけど―』『一部だと思うけど男って―』
てな具合で打ち消してから本題に入るヤツが多いんだろう

とちょっと考えてたらせつなくなった

390 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/18 17:10 ID:0QpLpxqi
>>381
あなたが贈りたいなら、みんなの同意をいちいち得ないでも
自分で仕切って、紙も用意して、自分が
まず書いたあと、ここに書いて!とまわせばよかったんじゃん?
いちいち「こうしようよ」とかやると距離感の違う人には
うざがられるかも。
寄せ書き、私はいいと思うけどね。
多分、あなたほどほかの二人は記念とかそういうものに
こだわりが無いんじゃないのかな。
やりたいことがあったら自分で仕切るのが鉄則。


391 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/18 17:14 ID:KOlz0uRW
>>389
さすがに一年を10ヶ月だと公言するようなのは釣りだと考えたい。

392 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/18 17:18 ID:0ZParMJB
とりあえずそろそろそのネタに固執するのは止めないか?
他の人も書き込みづらそうだし・・・

393 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/18 17:18 ID:RhZ3h3tZ
釣られてやればいいぢゃないか
恥も外聞もありゃしない

394 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/18 17:24 ID:/n8i0wPv
そうだな。

395 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/18 17:41 ID:Ayl6N/R1
私が結婚した時式の受付は一番仲の良い友達に頼んだ。
その友達が結婚した時友達は式の受付を一番美人の友達に
頼んだ。
「ほんとは○(私)に頼もうかとも思ったんだけどさー
受付って華やかな方がいいよね」と言われた。
そのとおりだけどさ・・・なんかせつなかった。

396 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/18 17:58 ID:TCp/M3JU
>>395
結婚出来てるってだけでいいだろ。おまいは

397 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/18 18:03 ID:XiZp9OIP
>>395
自分に自信を持って頑張れ。僭越ながら私めが応援させて頂きます。


   ∩___∩      
   | ノ      ヽ/⌒) あばばばばばば
  /⌒) (゚)   (゚) | .|  
 / /   ( _●_)  ミ/   ∩―−、
.(  ヽ  |∪|  /    / (゚) 、_ `ヽ
 \    ヽノ /      /  ( ●  (゚) |つ
  /      /      | /(入__ノ   ミ   あばばっあびゃばびゃばば
 |       /       、 (_/    ノ  
 |  /\ \       \___ ノ゙ ─ー
 | /    )  )       \       _     
 ∪    (  \        \     \
       \_)


398 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/18 18:07 ID:4rmdrwva
自分の不注意というか自己中心的な生活で
子供を死産させてしまいました。
妊娠中期に長時間のドライブ・・苦しい思いをさせて
しまいました。
赤ちゃん、ゴメンね・・

399 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/18 18:12 ID:4XV4uBC5
(・∀・)ママ

400 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/18 18:18 ID:cFFpQqFb
してぇ

401 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/18 18:18 ID:XkZT+UcH
(・∀・)ボクヲコロサナイデ

402 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/18 18:18 ID:fDVYlytd
>>400には近いうちにクックルの刑が待っている。

403 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/18 18:24 ID:G5MoHtza
↑・・・水子?

404 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/18 18:38 ID:Blu0UfHe
(・∀・)コンドハナガサナイデネ

405 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/18 19:05 ID:xGriV9PS
今年のバレンタインに義父にチョコレートをあげた。義父はチョコレートが大好き
だし、実の父親はチョコレートが嫌いで一度も贈った事が無かったので贈りたかった。
義父とは住んでいる場所が離れているので郵送した。

2/14の夜…電話が来た。そんな気を使わないで欲しい。お返しはないから。
ただそれだけ一方的に言われて会話終了。旦那に電話を代わる様に言われた。
で、旦那にお礼を言ったらしい。何となく悲しくなった。
旦那が「俺、お礼言われちゃったよ〜俺があげる様に言ったと思ったんだな♪」
と上機嫌。旦那、あんたそんな事一言も言わなかったじゃないか。

悲しいけど嫁の扱いなんて所詮そんなもんなんだろうな、と思った結婚一年目。

406 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/18 19:29 ID:+URZYWCy
>>404
そんな都市伝説あったなぁ

407 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/18 19:39 ID:oaLnY0vQ
>>405
お義父さんきっと恥ずかしかったんですよ。
お嫁さんからチョコなんて貰って、素直にお礼を言うのが。
それでも、やっぱり嬉しい気持ちがあったから、
息子(旦那)さんに伝えたんだと思います。
もし、お義父さんが本当に虚礼廃止と思ってたら、
「こういう事するな」って息子さんにも言うでしょう。

漏れは男ですが、お義父さんに父の日や誕生日のプレゼントを渡すと、
やっぱり少し恥ずかしそうに「そんなのいいのに」って言われますよ。

408 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/18 19:45 ID:DsFeCsoU
>>405 結婚してまだ一年ならお義父さんも照れくさいのかも。
私も結婚して数年間はお義父さんとは会話が成立しなかったな。
2人きりで部屋にいると沈黙・・・。話し掛けても返事が「うむ。」とか
「いや」とかだけで向こうも気まずそうでなんか悲しかった。
10年たった今じゃ、酒飲みながら馬鹿話できる仲になれたから
あんまり深刻に考えずに接していた方が良いと思うよ。

409 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/18 20:10 ID:aNP5hwel
みんなに放置されてる>>367が俺のストライク
俺おじいちゃん子だから、そういうの弱いんだよなぁ・・・


俺は大学に通うために一人暮らししてるんだけど、
大学生活のために必要な金(例えば授業料)をほとんど自分で払ってる。
両親が俺に金をあまり使わないんだよなぁ。
で、じいちゃん・ばあちゃんはその辺のこと知ってるから、
「金がなかったらいつでも頼ってくれ」
って言ってくれる。ふだんは遠慮してるけど。

この間、両親は自宅にいる兄のために車を買ってあげて、
普段は入れてくれている家賃が入ってなかった。
それは結局自分で払ったんだけど、それをネタとしてじいちゃんとかに話すと
「わしらもお前を助けてやりたいが、もう先も長くない。
お前には金をやるしかできん。だから、遠慮せずにわしらを頼ってくれ。」
って言われた。
その話をしたのが、じいちゃん・ばあちゃんが入るために買った墓の前。

墓を買ったから金なんてないのに、
それでも俺のために何かしてくれようとするじいちゃんたちに
申し訳ないやら嬉しいやら、死ぬのを前提に話されるやら・・・
いろんな感情が湧いてきちゃって、帰りの車の中で大泣きしちゃったよ。

410 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/18 20:14 ID:WE0m62qO
赤ちゃんかわいそう

411 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/18 20:18 ID:qlyhgDyk
>>410
言うな。逝け

あるちばでうまれたははおやのいちにち
http://life2.2ch.net/test/read.cgi/baby/1026508434/

412 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/18 20:20 ID:UN0H4Hpo
>>409
私はきみがかわいそうだ。大学出たら好きなこといっぱいしろよ。
親になにかしてあげようなんて、一ミリも思わなくていいからな。

413 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/18 20:25 ID:QZkk1nB+
家賃払ってもらって
授業料は自費って 普通逆だろ

414 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/18 20:58 ID:okap1Q8A
>>397
爆笑!笑いがとまらん!どうしてくれるw 

415 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/18 20:59 ID:MJEC8miZ
>>405
他のレスにあるけどお義父さんは照れてるだけだよ。
旦那さんが贈ったと思ってるんじゃなくて
面と向かって言うと恥ずかしかったんじゃないかな。

男性って父の日母の日誕生日なんかのイベントに
プレゼント贈らない人が多いでしょ。
それが結婚して急に贈るようになったら嫁の配慮ってわかるからね。

うちの旦那も親の誕生日や父の日母の日って
一度も贈ったことない人間だよ。
でも結婚してからは欠かしたことない。
けどお礼は旦那の在宅時を狙ってかかってきて
旦那と電話して終了するよ。

416 :405:04/03/18 21:22 ID:xGriV9PS
照れですか。そう考えれば何かいいなぁ〜と思えますね。


ただ、小姑(毒パラ姉妹)が二人居て、二人共毎年チョコレートを渡していて
「お父さんからお返しに〇〇(各10万単位のモノ)もらっちゃったの〜キャハ♪」
と電話が。「●●さんはもらってないんでしょ?キャ♪」のおまけつき。
義父は照れもあり、そんな事できなかったんだろうけど。
小姑達の攻撃で沈みまくりました。でも義父の事、誤解なんだと思える様になりました。
皆さんに感謝です。

417 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/18 21:44 ID:hA/mP12n
>>405=416
えっと、なんか今すごい切ない気分になった・・・

418 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/18 22:13 ID:pFMZWBbk
ええ・・

419 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/18 22:24 ID:okap1Q8A
うん。切ないね。

420 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/18 22:31 ID:NGqvVHos
せつな…い…

421 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/18 23:06 ID:/T98F0yL
stay tonight

422 :長文駄文スマソ;:04/03/18 23:10 ID:U8u+aEsn
想い出ではないんですが・・・

今日、部活の朝練で(リア厨)校庭を走ってて、道路に面している所にさしかかったところで、
女性に「すいません・・」と引き止められたんですよ。
まぁ普段も道を聞かれることが多いので、そんな感じかなーと思って止まったら、
「そこのさくら取ってくれませんか?」と言われて、「いいのかなー」と思いつつ枝をとったんですね。
するとその女性が、「ありがとうございます・・」と言ってくれて、私単純だから(w
うれしいなーとかおもっていたら女性が話し始めたんです。

「実は私の親が死にそうで・・
最期に桜を見せてあげようと思って家の桜をとったんですけど
こんな赤いのしかなくて・・」

そこで私はもうパニックですよ。最期?え?って感じで。
そしたら、女性が「本当にありがとうございました・・」って言いつつ帰ろうとしてたので、とっさに「あ、気にしないでください」とかよく分からないこと言っちゃって。
走ってる最中までパニックでした。もっと綺麗な枝わたせばよかった、とか、
ホントの話かな、とか、
夢だったのかも、とか。
でもあとから見ても枝は折れてて、最期に私の折った桜をみて逝った人がいたと思うと何か切なくなりました。

423 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/18 23:15 ID:JvFpAdHl
なんつーか切ないんだが、
美しい短編小説のような雰囲気を持ったエピソードだね。

424 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/18 23:31 ID:p7SAHBRn
>>405=416
その小姑共、キティか?

425 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/18 23:57 ID:UN0H4Hpo
>>442
>こんな赤いのしかなくて・・」
ほら、こんなに真っ赤なの!!と、血だらけの桜を出すというオチかと思った。

426 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/19 02:24 ID:4wA9zpni
少し前の事なんだけど。

うちの近所に12時までやっいるスーパーがあって、
仕事帰りよく利用していた。
そこに、遅い時間に行くとレジをしているおじさん、
といっても60歳オーバーぐらいの店員さんがいて、
この人は胸に「実習生」の名札をしているんだけど
これがもうこれまでスーパー自体利用した事がないのか、
とにかくぎこちない。

凄く丁寧で明るいんだけど根本的に向いてないというか、
例えばグレープフルーツをカゴに入れていたら
「えーとこれなんでしたっけ、夏みかん?いよかん?」
と止まっちゃったり、
私が買った無臭にんにくをみて、高いけどすばらしい商品で、これに目をつける
お客さんは家族思いの素敵な人だ、とほめまくってるうちにお買い物袋入れるの忘れたり。

凄くいい人で大好きだったんだけど、気がついたら最近見なくなっちゃった…
どうしたんだろう。なんとなく見かけない理由は察しがつくけど…

あの年で、スーパーにろくに来たこともない男性が夜遅くにスーパーの仕事をするなんて、
キット何か事情があるんじゃないかと勝手にかんぐってた私としては、
今頃あのおじさんはどうしてるんだろう。と考えるとせつなくなる。

427 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/19 02:42 ID:QbsaYsqO
スーパーの前にある売れない総菜屋とか見ると
「売れてない・・・かわいそう・・・買ってあげようかな・・・おじさん喜ぶよね。」
と思う。





その割には買わない(⊃д`)

428 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/19 02:50 ID:O7aWqofg
確かに「こんな赤いのしかなくて・・・。」とは不思議な発言ですな。

その方は「赤い花をつける桜の木」がある家に住んでらっしゃるのですな。

なんだか薄ら寒くなった今日この頃。


429 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/19 02:53 ID:QbsaYsqO
きっと女の人の親が駄々こねたんだよ。
「赤いじゃないか!もっとピンクの!」って。
それか夢を見ていて譫言で言ったとか・・・。

430 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/19 03:05 ID:TmqHkBVU
こんな赤いの・・・ってつぼみの事でしょ?


431 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/19 03:05 ID:Tx7fdpPz
桜と桃の区別がついてなかったとか。
赤い桃の花ならあるよ。咲く時期はシラネ。

432 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/19 03:07 ID:QbsaYsqO
親が死にそうだから混乱してたんだよ。



きっと。

433 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/19 03:13 ID:O7aWqofg
>>430
蕾の時は赤くて花になるとピンクになるの?んなわけないよね。

個人的には「譫」の読み方が判って少し有益。




434 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/19 03:23 ID:09oANWWk
リア厨のころ、読書好きが高じて自分で話を書いていた。
小説とも呼べないようなそれを、友人はちゃんと読んでくれて、
漫画を描くのが趣味だった彼女はそれを漫画にしていい?と聞いてきた。
私は喜んでお願いした。
当時私はルーズリーフに手書きで書いていたので、それを彼女に渡した。
しかし、彼女の漫画はなかなか進まず、私は一度ルーズリーフを返してもらい、
それから一年ほど、私はそのことを忘れていた。
思い出したのは、その友人が亡くなったときだった。
彼女の遺品の中に日常を書き綴ったエッセイ漫画のようなものがあり、
それを見せてもらったときに思い出した。
私のせいで、彼女は続きを描けなかったのかもしれない。
もう見ることのできない彼女が描いてくれる漫画。
彼女に申し訳なくて、せつなくて泣いた。

435 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/19 03:35 ID:+d7WoUvQ
>>433
蕾って、花びらが重なって固まってる分、実際の花の色より
濃い色に見えると思うよ。
拠って、赤い=蕾説に同意。

436 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/19 04:19 ID:Odc/7c5N
広告メールを受け取るだけで貴方にも収入が
完全無料ですので安心してお使い出来ます☆
お財布.com
http://osaif.com/35153515/

437 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/19 04:52 ID:BfH0d2bg
>>426
うおおおおおおおおおおおおおおお
こういう話だめだーーーーーーーーー
やめてくれーーーーー
切ないーーーーーーーーー!!!!!!!!!!
ウワァァァァァァヽ(`Д´)ノァァァァァァン!

438 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/19 09:06 ID:SqXFIXGC
みんな考えすぎじゃない?
さくらのイメージってソメイヨシノのピンクでしょ。

さくらってすごいたくさん種類があるから、その人の家のさくらがイメージ通りじゃない色の種類で、
最期にはやっぱりイメージ通りのさくらを見せたかったってことじゃない?



439 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/19 09:18 ID:vUSyZfE8
今咲いてる桜というと、ソメイヨシノにはちょっと早いもんね。
緋寒桜かなあ。かなり濃いピンクというか、赤に近い色だよね。
こんなかんじ↓
http://www.ne.jp/asahi/osaka/100ju/Hikanzakura.htm
http://ww7.tiki.ne.jp/~such/gallery/sakura2002/hikanzakura.html

440 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/19 09:23 ID:xi9jJuMv
見た見た。
ヒカンザクラ綺麗だねぇ〜。

441 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/19 09:27 ID:vCNLoh6G
>>409
両親に兄とは違う扱いを受けても明るく育ったっぽいね。
きっとやさしいじいちゃんばあちゃんがいたからでしょう。
じいちゃんが孫を思いやる気持ちがなんか切ない

それから生活と大学ガンガレ

442 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/19 11:40 ID:ouhWk8lx
昨日、4年前に暴力がひどくて母と離婚した父と駅で偶然会った。
すごくぎこちなかったけど、働きながら定時制の高校に行って、こないだ卒業
したんだって話をしたら、涙ぐみながらポケットから昔から愛用していた札ばさみを
取り出してそこから3千円くれた。
「ごめんな……ごめんな…お父さん○○(わたし)にいっぱいひどいことしたよな。
お母さんにもお兄ちゃんにもひどいことしたよな。ほんとにごめんな。幸せになってな」
って言いながら。
駅でたくさんの人がいたのに涙が止まらなかったよ。
なんかもうだめだった。
昔はほんとにひどい父親だったのに、そんなことをしてたなんて信じられないくらいに弱々しくて……。
昔はあんなにお金持ちだったのに、昨日会ったお父さんの札ばさみには5千円しかはさまってなくて……。
噂で会社が倒産したとは聞いてたんだ。
お父さん、わたしが小さい頃から着てたスーツ着てたんだけど、オーダーして作らせたやつなんだけど
もうボロボロなんだよ。
すっごくかっこいいスーツで大好きだったんだけど、同じ物とは思えないくらいボロボロなんだよ。
なんかもうほんとにだめだったよ。
悲しくて、切なくてどうしたらいいかわからなかったよ。
わかんないけど幸せになってほしいってほんとにほんとに思ったよ。

なんか意味わかんないうえに想い出じゃなくてごめん。



443 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/19 11:47 ID:JS5AbbIa
>>442
せつない。・゜・(ノД`)・゜・。

444 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/19 12:09 ID:k6Af3aur
結婚式の招待状を発送した2日後、友人Oから携帯に電話がかかってきた。
入院していたのは知っていたけど、私よりも1ヶ月早く結婚する別の友人も
招待状は出し、Oの妹さんから欠席との連絡をもらったと言っていたので、
もしかしたら妹さんかなー?と思いながら電話に出てみると
やっぱり妹さんだった。
でもそれは、「今朝、姉がなくなりました。」との報告だった。
そこまで悪いと思っておらず、きっとまた会えるものだとばかり思っていた。
次の日、自宅に伺うと、憔悴しきったお母さんが、
入院してからOは比較的病状は落ち着いていて、もう少し元気になったら
みんなに会いたいと言っていたこと、
2-3日前に急に悪くなり意識がなくなってしまったことなどを話してくれた。
そんなときに招待状を送ってしまったことをすごく後悔した。
送る前に電話してみるとか、いろいろできたはずなのに。

Oちゃん、家族のみなさん、ごめんなさい。
飲みに行ったこと、旅行に行ったこと、12年間の思い出は忘れないよ。


445 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/19 12:11 ID:vCNLoh6G
>>442
読むんじゃなかった…せつなすぎ


446 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/19 13:00 ID:O7aWqofg
>>435

赤い=蕾説はいいんだけど「桜が見たい」と言われて蕾のついた枝を折るのか?
という疑問が生じてくるな。(蕾しかついていない枝かも?)

まだ、開花前の桜だった、と言われればそれまでだが。

まあ、どうでもいいけど。


447 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/19 13:16 ID:pZrIzLaX
考えてみれば、桜を見せたければ
今の時期なら「早咲きの桜の枝」を花屋で売ってるわけなんだが。

448 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/19 13:27 ID:s8GrrwqG
花屋ってそんなものまで売ってるんだ
初めて知った

449 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/19 14:06 ID:7CYzxvAG
>>413
爆笑!笑いがとまらん!どうしてくれるw 


450 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/19 14:09 ID:6qKLxFD+
>>449
独特の笑いのツボをお持ちのようで

451 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/19 14:35 ID:pZrIzLaX
誤爆?

452 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/19 14:48 ID:23VB5GLl
>>409
分かるなあ・・・俺も、後何年ばあちゃんたちの顔見られるのかな・・・と
思ったりするときがありますよ。なんつうか、そういうのって切ないですよね
>>409のじいちゃんとばあちゃんの健康と長寿を祈らせていただきます


453 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/19 14:51 ID:7CYzxvAG
>>413
逆だよ、ホントに逆だよ!
ギャハハハ!!☆ミヾ(∇≦((ヾ(≧∇≦)〃))≧∇)ノ彡☆バンバン!!

454 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/19 14:54 ID:Aox3nbZB
442
悲しいね。可哀想だね。自業自得っていうのかもしれないけど
何だかほんと・・・・。やりきれない。

455 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/19 15:05 ID:xi9jJuMv
>>444
もうその結婚式済んだの?まだ?
どちらでもいいやね、ご結婚おめでとうございます。

Oちゃんが良くなると心の底から信じて招待状を出したんだと思います。
結果は残念でしたが、
「Oちゃんに招待状出していいかなぁ?やめとこうか。」
としなくて本当に良かったと思います。
私がOちゃんだったら、招待状貰えて喜んでお祝いしたいと思った事でしょう。

456 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/19 15:20 ID:pFqSCj1g
>>444
切ない・・・

お友達は結婚を喜んでくれただろうし、祝福もしてくれていると思う。
ご両親は、今はちょっと辛いかもしれないけど、時が経って、あぁこんな
仲良しのお友達が居たのねって思う様になってくれる。
招待状を出す前に彼女の家に電話して、彼女の本当の病状って教えてくれなかった
と思う。気にするなって言っても無理だろうけど…。

457 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/19 16:01 ID:9ZrbS8FH
>>453
そんなに笑っていただいて、ありがとうございますw

でも、ほんとに授業料は自分で払ってるよ。
といっても、奨学金とバイト代でだけどね。
車の維持費もあるし、案外金がなくなったりもするよ。

458 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/19 18:35 ID:18lfILt4
>442 ・゚・(ノД`)・゚・。
もし、あなたが許せるんなら、たまに父さんにも会ってやれ。
顔見せるだけでいいんだからさ。

私は母に暴力ふるわれてた。
いまだに和解ならず。怖くて会えないんだよなぁ・・・。
今だったら、自分で自分の身くらい守れるんだろうけど。
きっと、母がよぼよぼの年寄りになって、完全に安全になってくれるまでは
恐怖は消えない。
頭で分かってても、感情は制御できないからしょうがないと思ってる。
が、時々ひどく寂しい気持ちになるよ。

459 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/19 18:58 ID:7MFNoSJ/
本日高校1年にして2度目の留年ケテーイ(゚∀゚)アヒャ。
なんかもうね・・・。

460 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/19 19:16 ID:9WqczETf
>>414
>>449
マネすんなw
デジャブかと思ったろ!

461 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/19 19:37 ID:Ggp1HKyt
新婚旅行に行きました。3年前。
私も旦那も初めての海外旅行。本当に初心者で、わくわく。格好も身なりも斜め掛けショルダーに
帽子、なんていういかにもな海外旅行客。

免税店がありました。いろんなブランド物のバックが売っていました。
馬鹿な事に私たちは免税店が偽物を売ってる店だなんてこれっぽっちも思ってませんでした。
旦那は「お母さんにはこれを、お父さんにはこれをあげるんだ」とにこにこ
値切ってみたらあれよあれよと値切られていく。でも店には「JTB指定店」とかいてあるし・・・。
旦那に「なんかおかしくない?」と聞いたら「何が?」と言う。保証書もないし、怪しい。
本物か?と聞くと本物だというし・・・。
私はこっそり旅行会社に電話をして○○って店でブランド物のバックを買ってるのですが本物なんでしょうか?
と言うと、「申し訳ございません、そのような事は一切お答えできません」一点ばり
私は鳴き声で(恥ずかしい)「わたし、初めてで海外旅行。わからないんです。ブランドのバックを買うのなんて初めてで・・・・・」
何度も懇願しても結局教えて貰えなかった。
店に戻ると彼はおみやげをたくさん買っていた。私は偽物かもしれない、と言えなくて黙っていた。

その後おみやげは彼の父母にわたりとても喜んでくれていた。

その後しばらくしてもう一度彼の実家に行くと彼の父が「この財布、1回使っただけでこわれたんじゃけど、
どうなっとるんかいの」と彼に財布を・・ロゴが取れてファスナーが壊れていた。
彼はそのブランドに修理に出しに行ってくる,と持ち帰った。
久しぶりに見たその財布はどうみても偽物っぽくて、革の質感とか日本の店で見るのと全然違った。
都心のそのブランドでお直しを頼む旦那。私は怖くて、なんかきまずくて外で待ってた。
そしたら彼がしょんぼり出てきて
「海外の物は別の所で直すんだってな」と言った。あ、そうなの、と私が言うと
「なんかー、ここの店はダメだな。。なんか対応悪くってさ・・・ハハなってないよ。」と哀しそうに笑った。
なんか、なんだか何も知らなくてお金結構出して買った物なのに、
旦那本人も偽物かもしれないって気づいたんだって思うとすごく切なかった。
ていうか物知らずな私たちがすごくバカだった・・・。旦那のあんな顔みたくなかったよ。

462 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/19 19:41 ID:xi9jJuMv
>>461
だめだ。せつな過ぎる・・・
もっと社会勉強しようね・・・
それでも旦那さんを嫌わないあなたはエライよ。。

463 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/19 19:45 ID:UCjaOC01
2chで見た切ない事件。

http://sports3.2ch.net/test/read.cgi/fish/1041860093/

655 名前:名無し三平[sage] 投稿日:04/03/15 08:21
皆さん、釣りに行ったと時のトイレはどうしてますか?
昨日かなり恥ずかしい目にあった。

657 名前:名無し三平[sage] 投稿日:04/03/15 16:40
>>655
マジレすだが、昨日立日橋のところで昼ごろ囲まれてた人?
だとしたらかなりかわいそうだったが・・・。まあ全部を全部見てたわけじゃないけど
自業自得の部分もあると思うが・・・

659 名前:657[sage] 投稿日:04/03/15 18:11
>>658
立日橋の下の合流地点のテトラに昨日竿持たずに散歩しにいって
ヘラ師なんかをぼーと眺めてたら、橋の大きな柱の後ろのところで中学生5〜6人が騒いでた。
なにかなーと思ったら「う・ん・こ!う・ん・こ!」の大合唱。
見てみたら、大学生くらいの兄ちゃんが中学生にぐるりと囲まれた真ん中でかろうじてと言った感じで
チンコ隠しながら「やめれ!やめれ!」と叫びながらしゃかんでうんこしてた。
まさかちゃんねらとわかってれば房に注意くらいしてやったんだが・・・。
でも、あそこでウンコするのはちょっとあさはかだわなあ。

666 名前:名無し三平[sage] 投稿日:04/03/16 02:20
それ僕です。ホント、ひどい目にあいました。
結局坊主だったし、とほほです。

464 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/19 20:02 ID:XAXric0c
腹筋スレ向きだ。

465 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/19 20:06 ID:fsJVUYC1
>>463
ハ、ハゲシクワラタ。
こんなに笑ったのは久しぶり。

466 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/19 20:14 ID:KQwRSTjd
>>461
切ないけど、その旅行会社ってJTB?
文句言ってもいいじゃないの?
教えられないって、ひどい対応じゃない?

467 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/19 21:01 ID:q9vMz3k7
>>459
なにやらかしたん?

468 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/19 21:13 ID:Ggp1HKyt
>>462
お恥ずかしながら本当にいわゆるブランド!ってものを買ったことが無かった物で・・・。
本当に二人揃ってハズかしい・・・。

免税店で売ってる物は偽物っていうのは暗黙の了解なんですか?

今でもよくわかっていない

>>466
はいJTBです。でもなんとなく、「そこで売ってるのは偽物です」っていうの言ってはいけない風だったよ。
何度聞いても「ですからそのような事はお答え出来ないと決まっておりますので」と困ってた。
そんな事言ったらその国のそれを売ってる人のおまんま食い上げだからなのかな・・・。

なんだか人って信用できないな、って思って・・・。
大切な旅行の2日は買い物についやしてしまった。
今の私たちだったら旅行に言って買い物なんて絶対しないと思います。
世間知らずも程々にしないと、、と思いました。


469 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/19 21:26 ID:l2FoUSe1
>>461
だめだあ
恥ずかしくて切なくてやりきれない
ぐおおおお

風呂の中で思い出して「あwくぁrdftヴぃんj」ってなるタイプの話。

470 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/19 21:37 ID:U3MdVZaR
>>461を読んで思い出した。

父親が5年ぐらい前に香港で買ってきた、
どうみても鉄板ニセモノのプラダの二つ折りの黒い財布。
その財布は結局父からの最後のプレゼントになった。
その後父は一年もせずに癌で死んじゃったから。

友達にバカにされても気にせず大事に使ってたのに…
ゲームセンターでパクられた。
どうも店内にたむろってる餓鬼が集団で盗ってるらしく、
店員もしらんかおしてるみたい。

許せん、ていうか財布だけでも返して欲しい………どーせ偽者の無価値なんだし。

ていうか、その馬鹿餓鬼どもに
「げ、この財布偽者じゃんどーみても!」とかいわれたりするかも…と思うとせつない。

471 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/19 21:54 ID:IyiOY49M
奥さんに暴力ふるう奴になんか全く同情できないわけだが

472 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/19 22:21 ID:zPt8pltp
勝手にJTBの名前騙ってただけかもしれんね
その免税店

473 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/19 22:35 ID:ABKkWa8c
>ですからそのような事はお答え出来ないと決まっておりますので

って懇切丁寧に「偽物です」って言ってるよなものだしょ
「知らない」とは言ってないんだから

474 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/19 23:15 ID:YYWdaT7o
>>468
免税店と正規代理店は違いますよー。

免税店で正規代理店を兼ねているところもあるらしいですけど、
正規代理店ではない免税店もあります。

475 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/19 23:33 ID:WjmlzOdr
>>461さんの買ったものは、本物のブランドよりも価値があるものだよ
>>470さんの財布だって本物のプラダの財布よりも価値があるものだよ

476 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/20 00:26 ID:QOU0Iyj8
とっても仲良しのじいちゃん。いつも憎まれ口を叩き合いながらも仲良くしていた。
就職が決まったとき、じいちゃんが急に「俺ぁ、いつまで生きられっかのぉ」とか
言ったので、いつもの軽口で「この冬とかにコロッと死んじゃったりするんじゃないの?」と
返した。笑って頭叩かれると思ってたら、急にじいちゃんがポロポロ泣き出して、「おまえの
花嫁姿みたいのぉ」と言い出した。ごめんねごめんねと言ったけど、じいちゃんはうんうんと
頷くばかり。

何としてでもじいちゃんにウェディングドレス姿を見せてやると心に決めたけど、けっきょく
間に合わなかった。

結婚披露宴のとき、旦那に頼み込んで、じいちゃんの席を作ってもらって、じいちゃんの
写真を飾ってもらった。普通はそういうのって式場側が嫌がるみたいだけど、旦那と
旦那の両親が一緒になって掛け合ってくれた。あっちの親族もみんな賛成してくれた。
ありがたかった(反対したのはうちの両親だけ ← 親不孝者め)。

若い頃は画家になりたかったといつも言っていたじいちゃん。「でもなぁ、おまえのじいちゃんに
なれたから、幸せだよ」と口癖みたいに言っていた。私は「画家になれないで負け惜しみ言って
やがる」といつも思っていたけど、そう言われて悪い気はしなかったよ、じいちゃん。







477 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/20 00:32 ID:rb7NF0oW
旦那いい迷惑

478 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/20 00:55 ID:Sa1aecLS
>>476
いいじいちゃんだね
冗談が通じる老人なんてそういないよ
天国であなたの粋なはからい見てるはず。笑顔で。

479 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/20 01:00 ID:LfFJ320F
いいじゃねえか!#

480 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/20 01:15 ID:KnCHc1kW
ばあちゃんが烈しく無視されてるのがせつない

481 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/20 02:08 ID:SHabV7qW
>>476
>(反対したのはうちの両親だけ ← 親不孝者め)。
親不孝じゃないよ。
あなたの立場と旦那さんや旦那さんの親御さんの
顔を立てて反対してくれたんじゃないの?
花嫁の両親って立場ではできない行動もあるからね。

482 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/20 04:14 ID:ca4REVJp
>おまえのじいちゃんになれたから、幸せだよ

うぉぉぉおじいちゃーん・゚・(ノД`)・゚・

483 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/20 04:15 ID:glws658a
>>481
ハゲド

>>476
少しも親不孝ではないよ。
寧ろ、人間関係をちゃんと分かっている御両親だよ。
自分の身内(それも父親)の事なんだから出しゃばらないのは当然。
相手の御両親や旦那さんが賛成してくれたおかげで、周りから見たらイイ話で収まっているけれどね。

484 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/20 07:01 ID:H3W5YfWo
故人の席を用意されたら、招待客のほうが引くよ・・・。
いくら主役主役言ってたって、祝っていただく立場なのに
お客様と遺影並べるってどうなのよ。
家に帰って写真をみせる、じゃ駄目だったの?
私の姉はそうしたよ。おばぁちゃんっ子だったから。


485 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/20 07:17 ID:Apx09sVO
過ぎたことにウダウダ言ってどうする。
この場合、いい話で終わってるんだからこれはこれでよし。

486 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/20 08:40 ID:rb7NF0oW
要するに、生きてるうちにウェディングドレス姿を見せとけば
よかっただけの話だ。

487 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/20 09:13 ID:DSo6ZG7x
爺不幸者だな

488 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/20 09:44 ID:0IRLBWTX
>>476
感動して涙でたよ・・・
あなたの周囲の人はみんないい人だね。
(ところでおばあちゃんは?)
476さん、良い家庭作ってね。
天国のおじいちゃんもきっと見てたと思うよ、花嫁姿。

489 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/20 10:47 ID:PTGiBpu8
>>476
うおおおおおお、切ない・・・切な過ぎます。
ええ話や・・・

490 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/20 11:04 ID:F5wVoERE
>>484
席だけならいいよ。知り合いは亡くなった父親の席を用意して,なおかつ料理まで
運ばせていたからね。もちろん料理は手もつけられずにさげられる。
席次も名前入りで両親への手紙には,空席にスポットライトが。「あの席に座って
おられるご両親も感無量」とかなんとか司会者も言っていて,霊感のある子が
違う意味で泣いていた。

491 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/20 11:07 ID:00IVRQbN
コントか

492 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/20 11:09 ID:0IRLBWTX
まぁ、476さんもご両親を本気で「親不孝者」と言ったわけじゃなく
いつもの軽口かもしれないね。

おじいちゃんがまた476さんの家族として生まれ変わるといいね。
そして今度はちゃんと画家になれるといいね。
良いお話をありがとう。。。

493 :476です:04/03/20 11:25 ID:QOU0Iyj8
いろいろコメントをありがとうございました。

祖母のことを書くのを忘れてましたが、祖母は長男(私の父)を産んだ直後に亡くなりましたので、
私はじいちゃんから聞いた話でしか知りません(父も同じですね)。じいちゃんは再婚を頑なに
拒み、あの時代では珍しく男手ひとつで父を育て上げたそうです。

皆さんに指摘されて気が付きましたが、誰よりもじいちゃんの席を用意したかったのは父かも
知れませんね。親不孝だなんて軽口叩いて反省してます。

司会者の方には、最初に簡単にじいちゃんの席のことを説明してもらって、後は最後まで
じいちゃんの話題には触れてもらわないようにお願いしました。ちなみに大好きだったお酒は
写真の前に置かせてもらいましたが、お料理は無しです。

写真の前に置いておいたお酒がいつの間にか空になっていたときは皆で少しぎょっとしたの
ですが、隣の席の親戚(母方の叔父で、じいちゃんの本当の甥っ子みたいに仲良しでした)が
呑んだことが後で分かりました。



494 :思い出してまた泣いてる:04/03/20 13:40 ID:FzlucS8x
友達としても一人の男としてもずーーっと大好きな高校の元クラスメイトがいる。(俺はゲイ)
まだ18歳だが昨日そいつ含めた数人で呑み会を開いた。
普段はあっちも俺も騒いだりするようなタイプじゃないけど
酒の力もあいまって昨日は2人で騒いだり皆で騒いだりした。
より仲が深まった気もしたしここ数年で一番楽しくて幸せな時間だった。
2次会のカラオケでも騒いだりしてたが知らぬ間にそいつは帰ってた。
俺「帰っちゃった?」
相手「うん」
俺「そうなんや〜。別れの挨拶できんかったけど仕事頑張れよ〜俺は応援しとるで。また
同窓会でもなんでもいいでいつか会おう!グッドラック!」
相手「おっけー頑張るよ。俺もまた会える日楽しみにしとるで。
酔った○○(俺の名前)見るのも楽しみにしとくわ。じゃあまた会える日まで
グッドラック!」

こんなくさいメールのやりとりも会えるのも昨日が最後
今月24日に彼は就職の為に国内だけど遠くへ旅立っていくのでした。
次会えるのは少なくとも2年以上後。昨日の楽しい時間も今思い出すたびに
ただ泣ける。本当は大好きすぎて遠くに行って欲しいわけないのに。

495 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/20 14:39 ID:Q/H4OjVx
>>494
全然切なくないし思い出でもないような気が
まあガンガッてイ`

496 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/20 15:03 ID:gqm+mpNN
>494 私は十分切なかったよ。
向こうがこっちの性癖を知らないなら、なおの事辛いね。(´・ω・`)
ほんの少し人と違うだけなのに、やっぱりなかなか差別はなくならないし、
実らないって分かってる恋愛って本当に苦しいからさ。
いや、>494の場合は告ってみないと分からないけども。

想い出ではないが、まあその辺は気にすんな。(w

497 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/20 15:07 ID:PBwrbjqo
>>493
あんた、いい人だ

498 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/20 15:08 ID:PBwrbjqo
>>494
よしながふみの漫画みたい。まぁなんつうか・・・イ`

499 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/20 15:18 ID:DSo6ZG7x
そのうち新しい出逢いがあるさ。とりあえず公園のトイレへ急いでみろ。

500 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/20 15:47 ID:VdshqhRg
ある年、
ばぁちゃんが死んで(交通事故
親友が死んで(癌だった
婚約破棄された(別の女を孕ませた
ある年の前半だけでこれが起きて流石に辛かった。

501 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/20 16:26 ID:GF6vUBfz
切ない越えて悲惨だね、元気出してね( ´,_ゝ`)

502 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/20 16:28 ID:oMRkrSiF
>500

そして今年、とてつもない揺れ戻しがやってくる。
振り子の戻ってくる轟音が聞こえないか?

503 :459:04/03/20 16:39 ID:Pt+6RNaW
>>467
前半色々あって休んでて中盤ぐらいに出始めたところ、意中の人に
「ガンガって進級汁。」って言われて残りは全部出たけど留年。

504 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/20 17:31 ID:VFxtS7Jr
>>503
お前DQNだろ

505 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/20 17:33 ID:N5w4iMP+
>>504
わざわざ指摘するまでもなくドキュだけど、
「意中の人」なんて表現するところが、ジジヒキオタぽくもあり。

506 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/20 21:25 ID:HzgE8Jp3
>>459
4月からがんばってね。
あなたが勉強したくないなら大学やめるのも手だ。
弟は大学2つ中退して働いている。それも人生だよ。

507 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/20 21:29 ID:rb7NF0oW
>>506
ただのDQNジャネーノ

508 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/20 21:40 ID:9Ij9zQG0
>>506
大学じゃなくて高校だぞ

509 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/20 22:01 ID:RaPTGM4G
流石に今時高校中退なんてなかなか見ないからな。
理由がどうあれ人並み以上に大きな負の面があるのは確かだ。
勿論高校留年もな。

510 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/20 22:42 ID:Q4Et+IiO
小学校の低学年の時、手のつけられない問題児だった自分。
担任の先生はもちろん、両親からも
「お前はダメだ。お前はダメだ。」と連発されて呆れられていた。
でも、どうすればダメじゃない「いい子」になれるのかよくわからなくて、
ただ自分を拒否されることで追いつめられるような行き場のない気持ちだった。

その頃、自分は学校が終わったあと、学童教室に通っていたけど、
そこの先生も自分に手をやいていたようで、
誰も本気で相手をしてくれず、当たり障りのない態度でしか接してくれない。
それが子供心にも分かったし、つまらなかったし切なかった。
そんな時、その学童教室に新しい先生がやってきた。
ある時、その先生と二人っきりで話をしていたら、
「先生、この子と喋らない方がいいよ、意地悪だから!
すぐ暴れて悪い事するからそばにいない方がいいよ!」と
他の子供たちが口々に言った。
続く

511 :510の続き:04/03/20 22:42 ID:Q4Et+IiO
先生は、いつもの大人のする困った表情を浮かべてそれを聞いていた。
「この先生も俺に呆れて、ダメだよって言うんだろうな」って思ったから
ヤケクソ気味に
「どうせ俺はダメだから。みんなからいつもダメだって言われてるんだ〜。」
と言ったら、先生がすごく悲しそうな顔をして
「先生は〇〇くんを大好きだし、ダメだなんて思わないよ。
〇〇くんをダメだっていう人は、〇〇くんのことをよく知らないんだよ。
いいところ、いっぱいあるのにね。〇〇くんはちっともダメなんかじゃないよ。」
と抱きしめて言ってくれた。
大人にそんなふうにやさしくされたことなかったから、
その瞬間、ダメだと言われ続けて挫けていじけて、
意地を張ってた気持ちが緩んで泣けてきてしまった。
そしたら、先生も一緒に泣いてくれた。

それから、「人にやさしくすること」とか「思いやり」とか憶えはじめて、
徐々に問題児扱いされなくなった。
一緒に泣いてくれた先生の顔を思い出すだけで
今でも胸がキューッとして涙腺が緩む。

512 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/20 23:03 ID:TU1SjSMe
>>510>>511
いい先生じゃねえか。
そんな先生に会えた幸せを忘れないでくれ。

513 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/20 23:04 ID:yB9gVrJb
>>511
(;´Д⊂)よかったなあ!
いい先生に出会えたなあ!

514 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/20 23:13 ID:ZtmdUSXO
>>511をサムイと思う私は腐っているのか…?

本人を良く知りもしないのは先生も同じ。
良く知りもしないで悪く言うのもどうかと思うが、泣きながら抱きしめられたらなお寒いわ。
オマエが私の何を知っているの?と思う。

つか、皆に嫌われるには何か理由があるはずなのだから
それを気をつけようとしない511は嫌われても仕方が無かったと思う。

515 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/20 23:16 ID:9Ij9zQG0
> でも、どうすればダメじゃない「いい子」になれるのかよくわからなくて、
> ただ自分を拒否されることで追いつめられるような行き場のない気持ちだった。



516 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/20 23:16 ID:yB9gVrJb
>>514
その理由がわかんなかったって書いてあるが…

517 :514:04/03/20 23:18 ID:ZtmdUSXO
でもクラスメイトの
「先生、この子と喋らない方がいいよ、意地悪だから!
すぐ暴れて悪い事するからそばにいない方がいいよ!」
を考えると、気に入らなきゃ暴れるようなヤツにしか思えない。
そんなヤツが「何で嫌われるんだろ」とか言ってても
全然同情できないけど。

518 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/20 23:22 ID:RaPTGM4G
>514は、大人と同じ考え方が子供にも出来ると思ってる香具師だな。
お前みたいなのが虐待やら何やらと陰惨な事件起こすんだよ。死ね。

519 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/20 23:25 ID:+OVZ7gs+
>>517
子供って言葉で説明できないぶんすぐに感情を爆発させちゃうじゃん。
それに、親からも何がどうダメか言われず見放されたら更にひねくれるさ。
あんたは>>511が矯正されずそのまま大人になったような人だな。

520 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/20 23:27 ID:yB9gVrJb
>>517
別にここはお前の同情をひくスレじゃないです。
切ない思い出を語るスレです。
スレタイ読めないようなバカは( ´∀`)・ω・) ゚Д゚)・∀・) ̄ー ̄)´_ゝ`)逝ってよし Σ(´D`lll)


521 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/20 23:33 ID:TU1SjSMe
>>517の戸籍が消滅した事をお伝えします。

522 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/20 23:35 ID:b7uhzDUJ
なんかこのスレには「人にやさしくすること」とか「思いやり」とか
憶えていない人がたくさんいるようで切ない・・・。(´・ω・`)

523 :おさかなくわえた名無しさん :04/03/20 23:35 ID:JSVIXCdW
>>514
たしかに悪いことをする子は嫌われても仕方ないけど
そういう行動に出る子は、100%その子が悪いわけじゃない。
どうしようもなくて、そういう行動に出る子もいるわけです。
それに、その先生はたしかにきたばかりで、
510さんをよく知らなかったかもしれないけど、
他の子供達やみんなから「駄目だ」といわれて、追いつめられて自暴自棄になって、
自分自身を「どうせ駄目だから」と言ったその子の悲しい心に触れて、
抱きしめて励ましてくれたのだと思いませんか?
それに、510さんは確かに、その先生の行為で、
更生に向かうことになったわけだから、すばらしいことだと思いますが。

524 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/20 23:41 ID:TU1SjSMe
生まれた時から悪い子供はいない。
生まれた時から良い子供もいない。

525 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/20 23:49 ID:+D53Sh+n
みんな、>>514にレスしない方がいいよ、意地悪だから!
すぐ暴れて悪い事するから関わらない方がいいよ!

526 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/20 23:51 ID:TU1SjSMe
>>525
気持ちはわかるがその書き込みで>>510の思い出に泥を塗っちまう事になるぞ!

527 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/20 23:56 ID:VdfEDrVc
長さんがしんじゃった・・

528 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/20 23:56 ID:N5w4iMP+
>>524
生まれたときはみんな悪いんだよ。
学んで良くなってくの。

529 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/20 23:58 ID:yB9gVrJb
>>528
すげえいい言葉だ。

530 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/21 00:03 ID:34FcVzgo
いい悪い以前に小さいうちはまだ動物なんだよ。
それを周りの大人たちが人間へと成長させていくんだ。

そういう意味で最近はまともに「成人」してない奴が多いと思う。

531 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/21 00:07 ID:m0RrhB1L
>>528
目が覚めた。

532 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/21 00:07 ID:m0RrhB1L
間違えた。
>>529宛。

533 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/21 00:10 ID:jNhG0eNy
>>528
荀子の性悪説?
「人間は生まれながらにして悪である。善は矯正されて作られるもの」

534 :510:04/03/21 00:15 ID:KCdjgTFA
自分の書き込みでこんなにレスがついててビックリしました。
たしかに、自分は嫌われてもしかたのない本当に手のつけられない子供でした。
頭ごなしにダメ呼ばわりで相手にされないし、
とにかく真剣に向き合ってくれる相手がなくて欲求不満だったし、
期待されてないのなら、お望み通りに悪い事してやるよ!
なんて気持ちも多少ありました。

先生は入ってきたばかりで自分のことを何も知らなかったどころか、
多分、問題児として他の指導員から報告されてたと思う。
他の先生や指導員も初対面から警戒した態度で接してくることが多くて、
それが分かるから、すごく悲しかった。
でも、その先生ははじめからすごく自然に接してくれたし、
自分に「ダメじゃないよ」って言ってくれた時も、
「俺のことよく知らないくせに」と思うよりも、
「自分を肯定してくれる大人がいた」といううれしさと安堵でいっぱいでした。

535 :514:04/03/21 00:21 ID:Icy7XYBT
>>523
510って、行動障害みたいなのじゃないの?
抱きしめて慰める先生の気持ちはわからないでもないのだけど
「先生は〇〇くんを大好きだし、ダメだなんて思わないよ。
〇〇くんをダメだっていう人は、〇〇くんのことをよく知らないんだよ。
いいところ、いっぱいあるのにね。〇〇くんはちっともダメなんかじゃないよ。」
という言葉が使い古されたドラマのセリフみたいで素直にサムイ感じたんだけど..。

一番問題なのは、本人見放した先生じゃなく親だね。
クラスメイトは無罪。

536 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/21 00:30 ID:3Y5Iix3b
>>527
うん、すごく切ないね。

537 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/21 00:40 ID:jNhG0eNy
ホントだ…亡くなったんだ

538 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/21 00:50 ID:osWMyQeC
いかりやさん、亡くなっちゃったか…
黒澤の『夢』みたくなったなあ。これから借りてこようか。

539 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/21 00:52 ID:ReVH+xmP
514がいかりやさんの代わりに死ねば良かったのに…
少なくともこれ以上このスレで514みたいな池沼の発言は見たくないよ。

540 :514:04/03/21 00:54 ID:Icy7XYBT
>>539
みたいなのは、過去に虐められた経験でもあるのかと思ってしまう。
そうでしょ?
見たくないならレスしないほうが良いよ。池沼。

541 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/21 00:57 ID:Mu+Yb3hH
>>514
どうした?なんか辛いことでもあったのか?

542 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/21 01:00 ID:vvmraiBF
>>541
長さんが亡くなったからでしょ

543 :514:04/03/21 01:05 ID:Icy7XYBT
長さんが死んじゃったのは悲しい..。

でも単にこっちが黙ってたらドンドン増長する馬鹿にムカツイタだけです。
オマエが死ねって感じ。

544 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/21 01:06 ID:yYlrP7wP
次行ってみよう!

545 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/21 01:07 ID:Mu+Yb3hH
>>542
。・゚・(ノД`)・゚・。
どんなに悲しいときでもドリフを見終わる頃にはいつも笑顔になっていたよ。
土曜の夜は夜9時まで夜更かししても怒られなかった。
毎週ニコニコ顔で布団に入って眠ったよ。
ありがとう長さん。

546 : ◆65537KeAAA :04/03/21 01:10 ID:JMbsNgfv
うん。長さんが亡くなって悲しいのは良く判る。
切ない気持ちは俺も同じ。
でも、スレ違いじゃねぇか?
追悼スレでやろうぜ。

547 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/21 01:10 ID:yYlrP7wP
>>545
うちも、土曜日だけは9時までテレビ見てもよかった。
ドリフはいかりや長介だけじゃないけど、
やっぱり特別に悲しい。

548 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/21 01:15 ID:Mu+Yb3hH
ご免よ>>546
ただ、今日、この切ないスレに書きたかった。
移動するよ。

549 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/21 01:19 ID:jNhG0eNy
長さんも514も話ひっぱらないで、次いってみよう

550 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/21 02:02 ID:osWMyQeC
真性はみんなの御神体です。触らずに愛でましょう。

551 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/21 02:33 ID:/1a/gjdQ
514はかわいそうだね。
510と違って力一杯
抱きしめてくれる人が
一人もいないんだろうな。

552 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/21 03:23 ID:H5Qr8AIC
3歳くらいの時の話。
当時、引っ越したばかりで遊んでくれるような友達がいなかった。
もともと人見知りなせいもあって、近所の子とも上手くしゃべれなかった。
しばらくは、一つ上の兄と遊んでいたんだけど、社交的な兄はすぐに友達を作った。
私も兄についていって、その子達と遊んでもらったりした。

ある日、兄が友達と遊びに行くと言うので、私もいつものようについていこうとした。
でも兄は自転車に乗っていくからくるな。といった。
私はまだ自転車に乗れなかったけど、それでも一緒に行きたくて、
「走っていくから、連れて行って!」と頼んだ。

私は一生懸命走ったけど、自転車と同じスピードで走れるわけもなくすぐにへばってしまった。
兄は、そんな私にかまいもせず、そのまま遊びに行ってしまった。
悲しくて悲しくて「お兄ちゃ〜ん、待って〜!まってよぉ〜!!」
と泣きながら走って追いかけた。
兄の姿が見えなくなって、私は泣きながら一人家に帰った。

553 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/21 03:58 ID:xWAtDJQh
>>552
かわいそう(ρ_;)
私も少しだけ似たようなことがあったんだけど、幼稚園に行ってた時鍵っ子だったので
母がお隣さんの男の子二人(小学生)に、私と遊ぶように頼んでたけれど
彼らはいつもいないので、どこで遊んでいるんだろうと不思議に思ってた。

ある日幼稚園から帰ってきて家の鍵を開けている時、「もう少しで家に入るぞ」
という声が聞こえたので振り向くと、その男の子二人が隠れてこちらを伺っていた。
私と遊ぶのが嫌だったので、私の前に姿を現すのを避けてたらしい。
家に入ると少し涙が出たけれど「死んでもあの子達とは遊ばない」と誓った。

ちなみにそれが原因ではないですが、お隣に住んでいるのに
就職して家を出るまで彼らとは一言も話すことはなかったです。

554 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/21 04:03 ID:z1G0saiT
せつねえ

555 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/21 04:32 ID:8dVzU5hh
>553はせつないと思うが>552はちっとも切なくない

556 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/21 04:41 ID:/1a/gjdQ
私は反対だな。
>>552はすごく切ないけど>>553はぜんぜん。
小学生男の子だったら近所の幼稚園児の
女の子のお守りなんてそりゃーいやだろうから。
でもお兄ちゃんはひどい。めんどう見てやれれよと思うな。

557 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/21 06:24 ID:8csK1qM8
>>502
遅レスだが。
なんか、その表現が気に入った。
揺り返しでやって来るのは「良いコト」だよな、やっぱ。

558 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/21 06:35 ID:2rqKNpgo
>>557
多大な期待はしないことだ。
人は不幸には敏感だが、幸福には鈍感だ。

無くした後にやっと気づく...。

559 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/21 07:07 ID:SNkDiMdx
>>552>>553も切なかったが、、、。

560 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/21 10:00 ID:Tf5f96jC
いつもいつも下の子を連れていくと、
友達に疎まれることもあるんだよ。

自転車で仲間と遊びたいお兄ちゃんに、遊ぶのを諦めて
弟の面倒みろというのも、ちょっと可哀相。
こういう場合親が下の子をなだめたり、諦めさせるものだけど、
親御さん、忙しくて構ってやれなかったのかな。
もしそうなら、そっちの方が切ない。

561 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/21 10:07 ID:Tf5f96jC
そういえば弟と思い込んでいたが、
妹かも知れないんだな…。スマソ。

562 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/21 10:34 ID:ka3x73mg
この一週間で踊る大捜査線TVシリーズを最終話まで見た。一日二話じっくり見た
全話ビデオに録画してあったからいつでも見れる常態だったのに、なぜか先週の今頃突然見たくなった

今思うと…、見なきゃよかった
しかし和久刑事は永遠さ

563 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/21 14:01 ID:Icy7XYBT
長さんはスレ建ってますのでそちらで。

>>551
深夜2時半にそのセリフを言うオマエのほうが寂しそうだ

564 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/21 14:15 ID:z1G0saiT
>ちなみにそれが原因ではないですが、お隣に住んでいるのに
>就職して家を出るまで彼らとは一言も話すことはなかったです

もうね、DQN認定ですよ。
隣同士だというのにこんな緊張感を強いられるようでは、たまらない。
自分がドキュ化して珍走の男を連れ込んで部屋でヤッてたのをお隣さんに
見られた、とか、そういうことがあったのではないかな?

565 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/21 14:58 ID:rx4EqRnp
>>564
なにこの人。頭大丈夫?

566 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/21 15:35 ID:PhPsGKaG
>>564 このスレの>>514と同じかほり…

567 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/21 15:50 ID:vxbClf2e
ここは、
>>514=>>564
が一番せつない想い出になったというスレでよろしいですか?

568 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/21 16:48 ID:1xY3Crlf
よろしいです。
切ないね>>514>>564

569 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/21 16:55 ID:/HH5WT2s
はい、次のせつない思い出よろしく↓

570 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/21 17:06 ID:ReVH+xmP
某レス非難したら逆ギレされた。

571 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/21 17:35 ID:Icy7XYBT
いや、同一人物じゃないし。
つか564は意味不明だが。

なんか皆虐められた経験でもあるの?
そういうレスには異常に寛容な気がする…。
私は虐められる方に問題があると思うほうなので(このスレみてたら本当にそう思う)
なんだかなぁって感じ。




572 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/21 17:43 ID:ChjyM3Gb
>>514=>>564=>>571

573 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/21 17:44 ID:Icy7XYBT
>>572
とりあえずID見れ。

574 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/21 17:48 ID:SGunA2fk
さて、一番切ないのは下のうちどれでしょう?

・気に入らない想い出があったからと、それに対して文句を言う人

・想い出に対するレスが気に食わないといって、それを叩く人

・ここまで書いて、発表するほどの切ない思い出がない俺

575 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/21 17:51 ID:YH4WUR8u
>>573 いや、IDなんかいくらでも変えられるし。

576 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/21 17:55 ID:Icy7XYBT
>>574
とりあえずアナタは大人だなぁと思った。

>>575
そうなの?ダイアルアップ時代はそうだったけど、今は私は無理。一日同じ。
それに一度変えたIDって元に戻せないんじゃ?
つかアナタはIDよく変えてるわけだ。ふーん…納得。

577 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/21 17:59 ID:HvR6ZwUh
>>571
うーん…なんかな、
>なんか皆虐められた経験でもあるの?
>私は虐められる方に問題があると思うほうなので
全部相手のせいにしないでもっと相手の気持ちとか
考えてみるべきだと思うよ。
>>572みたいにすぐ同一視するのもダメなんだろうけど。




578 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/21 17:59 ID:SGunA2fk
>>574
一番下!!

579 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/21 18:09 ID:Icy7XYBT
>>577
「他人は自分を映す鏡」って言うけど、その通りだと思う。
嫌な相手もこちらの態度次第で変わるもの。

しかし虐められる人は全部相手のせいにしている人が
多いと思っていたので、こっちがそうだと言われてちょっと反省した。

580 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/21 18:11 ID:YH4WUR8u
>>576
なんつーか…偏ってるというかひねくれてるというか。
「私が」変えてるとは言ってないが?
複数PC使うとかネット繋ぎかえるとかでいくらでも変えられるものだから、
IDが違うから別人とは言いきれないって、2ちゃんでは常識に近いだろうに。
思い込み激しい上に決めつけ厨かい。呆れたね。

581 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/21 18:12 ID:HvR6ZwUh
>>579
:*:・。,☆゚'・:*:・。,ヽ(・∀・)人(・∀・)ノ ,。・:*:・゚'☆,。・:*: ナカマー!
僕らーはおーなじー人間だー♪

582 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/21 18:17 ID:Icy7XYBT
>>580
ああ、ゴメンね。同一人物と決め付けた人だと思ったよ。
同一人物と決め付けるのって思いこみ激しいし、
思いこみ激しい人には、思いこみ激しい対応してもイイデショ?


583 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/21 18:47 ID:/HH5WT2s
   |:::::::::::::::::::::
   |i__∩:::::::::::
   | ,,.ノ ヽ、,,ヽ:::::::::::
   | ●  ● |::::::::::::::::
   | (_●_)  ミ みんなスレ違い クマ…
   |  |∪|   ノ::::::::::::::
   |  ヽノ   i::::::::::::::::
   ミヽ_  /::::::::::
   | ヾ   /::::::::::::::::::::



584 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/21 19:18 ID:3tw07BeQ
いじめられる方も悪いって、いじめる方がもっと悪いに決まってるだろ。
昔いじめっ子だった俺はそう思うぞ。
というか、昔いじめてた相手に謝りたい。奴ら、幸せになってるといいんだけど。

585 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/21 19:53 ID:CrstCSqJ
マジレスすると、謝られると余計に辛い気がする

586 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/21 19:54 ID:NhqnW2M8
>>584
いじめられた方から言わせてもらうと、謝られても迷惑
自己満足の謝罪にみえてしまうから、それならそっとしておいて欲しいと思う

587 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/21 20:59 ID:mJjpXI2K
>>584
>>586に禿同。
おまいが不幸になるのが一番いい。

↓せつない思い出ドゾー

588 :584:04/03/21 21:05 ID:3tw07BeQ
>585-587
わかった。忘れてくれ。

589 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/21 21:08 ID:4MyisN01
このスレが殺伐とするのがせつない。

>>584
みんながそう思ってるわけじゃないよ。
本当に過去を悔いているのなら、あなたの謝罪はとても尊いと思う。

590 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/21 21:10 ID:13+RafHe
あんなに良スレだったせつない想い出スレが
次スレになったら、こんな風になっちゃった事がせつない・・・


591 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/21 21:33 ID:Wd+o1dgf
兄弟ネタで思い出した。
小学校低学年の頃、近所にものすごく貧乏な兄妹がいた。
両親が離婚したらしくて、母親と三人で市の運営している共営住宅?に住んでいた。
母親は病気がちだか病気が原因で夫と別れただか、とにかく仕事はしていなかった。
県だか市だかのナントカ保険でのみ食ってたという噂。
俺は兄と同級生だったからよく遊んでたんだけど
他の友達からよくその兄妹はからかわれていた。
三日くらい同じシャツ着てたり、冬でも裸足だったり。
俺は物心ついたときから一緒にいたから特に意識したことはなかった。
でも、あるときいつものごとく貧乏ネタで兄妹がからかわれていたんだけど
俺は少し成長して悪知恵がついたというか、
幼なじみなのに、かばいもせず権力のある友達のほうを選んで傍観していた。
しばらくして妹がかこまれてガキ特有の
「そろそろ○○(妹)泣いちゃうぞ?泣いちゃうぞ?あーああ泣いちゃったー」
てのが始まった。
俺はやはり損得勘定して、イジワルな友達側について傍観。
妹は今にも泣きそうだったんだけど、そのときなぜか兄のほうが泣き出した。
その頃俺らの周りでは、男は小学生になったら人前で泣くってのはウンコと同じくらい恥で
つまり、「男が泣き出した」てのはそれだけ異常事態だった。
イジワルした連中はビビって兄妹に謝って帰って、俺と兄妹だけ残された。
俺が恐る恐るどうしたのか聞くと
兄「妹がイジメられてるのに何もできなくて悔しかった。
泣いたらイジワルやめてくれると思った」と言った。
妹の為に、男の意地を捨て泣いてみせる…こいつ漢だと俺は思った。
同時に兄妹愛と、この年で兄妹で支えあっていかないといけない境遇を切なく思った。
って、勝手に想像ふくらませただけですがw
でも俺なんか妹イジメてばっかだったし、妹の為なんて恥ずかしくてとてもできない。
高学年になって引っ越しちゃったけど今元気でやってるのかなあ…。

592 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/21 23:59 ID:IwI1yKaM
>>591
あなた自身が逃げなかったのも偉いし、
兄の泣いた理由を理解できた事も凄いよ。
そしてこのスレを良スレに戻す布石を作ってくれてありがとう。

593 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/22 00:12 ID:CD1yv3eA
職場で自分ひとりだけ仕事が丸一月なく、先月後半は殆どノイローゼ状態でした。
退職も含めて両親に相談した時、最初は
「上司に相談すればいいだろう。不景気なんだし、泣いたって仕方がない。
いざとなったら会社を辞めてバイトでもパートでもすればいい」
と、突き放すような対応でした。
(27歳パラ毒女に対する標準反応なんて↑こんなもん↑でしょうけどね)

昨夏、弟(学生)が鬱病である事を親に告白した際の両親の対応とは
酷く差があった事が、私を逆なでしました。思わず
「弟のときは揃ってうろたえて心配したのに、私の事はどうでもいいのか
おとーさんもおかーさんも弟ばっかり甘やかす!」
とブチ切れ、自分の部屋に篭って泣いていました。

部屋に来た母に当り散らしました。
「(嫁いだ)姉みたいに適齢期で片付いて孫を親に抱かせてあげられる訳でもなし
弟みたいに勉強が出来て有名大学の院まで行けた訳でもない。
折角大学まで出してもらったのに、独身でパート勤めだなんて
世間体が悪いし親に申し訳がない。
全然幸せなんかじゃないのに、どうして名前に”幸”なんて字を入れたの。
完全に名前負けじゃないか。
私も自分の家庭がほしかった。○○(←姉の子供の名前)がほしかった。
どうして姉ばかり私のほしいものを手に入れていくの?
何年も付き合った相手には不要品同然に捨てらて、
死にたいほど辛かった日々を我慢し通して今まで来たのに
いつまで私ばかり我慢しなきゃいけないの。 どうして私ばかり惨めなの。
私を不要品扱いした相手はそのうち家業を継いで社長様なのに
どうして私ばかり人に踏みつけにされるの?
私が人並みの幸せを望む事はそんなにおこがましいの?」

594 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/22 00:21 ID:rotuk1k6
イジメっていじめるほうが悪いに決まってるけど、
バーカ、とか言われてうるせー そういうお前がバカって返せるコにとっては
それはイジメにはならない、
でも言い返せず、ちょっとしたことばでも気にするこにとっては
それは立派なイジメ。
もちろん弁当捨てたりとかたたいたりは論外だけどね。
だから自分の物差しだけで計るのはやめなよ
541さんとか。


595 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/22 00:25 ID:fXWxCUJ9
中学生の頃、人と接するのが苦手で人の目を見て話せなかった。
そんな時友達に「人の目を見ないで話すのは失礼だよ。
少しずつでいいから目を見て話すようにしようよ」って言われて努力して
人の目を見て話すようにした。数日後、クラスメイトの一人がわざと私に聞こえるように
「あいつ話すとき人のことじろじろ見つめてきてスゲーキモイ」って言ったのを聞いて
めちゃめちゃショック受けてそれから人と接するのがさらに苦手になって
それから数年は完全に人の目を見て話すことが出来なくなったどころか
人と話すのさえ苦痛になって本気で死のうと思った。
現在は大分よくなって死のうとかあまり思わなくなったし
対人関係で鬱になることもかなり少なくなった。
でもまだ他人が怖くてしょうがない。
これだけは多分生まれつきだから仕方ないんだろうなぁ…

596 :593:04/03/22 00:29 ID:CD1yv3eA
母も泣いてました。
泣いている母を見て、今度は猛烈な自己嫌悪に襲われました。
もう何も考えられなくて「ごめんなさい」と泣きじゃくってました。
でも自分が今母に言った事は紛れもない本音なので
弁解も出来ませんでした。そんな私を見て母は
「弟の鬱病がいつ治るかも分からない。貴方はこんなに苦しんでる。
なのに自分は何もしてやれない。
自分の育て方は間違っていたのだろうか」
と泣いていました。
暫く泣いて、部屋を出て行きました。
私は泣く母に何も言ってあげられませんでした。

翌日、ギリギリまで迷った挙句に泣き腫らした目で出社しました
半日迷った後に上司に相談しました。
先月何も仕事がなかった事。今の会社を辞めたいとは思っていないが
自分に能力がなくて仕事を回してもらえないのなら退職をした方がいいのか。
話してる最中も、泣くまいと努力したのですが涙が止まりませんでした。
後日、小さい仕事を回してもらいました。
(その仕事も仕様がなかなか決まらず、顧客にしてみれば大した仕事ではないようです)

両親との関係も一応元に戻りました。ただ、まだまだ微妙な部分もあります。
自分の苦しさを親にぶつけて、親を苦しめている事が辛いです。
おとーさんおかーさんごめんなさい。恩知らずで本当にごめんなさい。
生きる事がこんなに辛いのに、死ぬ勇気すら持てずに中途半端に生きてるなんて
何て親不孝なんだと思います。

597 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/22 00:39 ID:ZyZzPm9L
>>593
あんたが思ってるほど弟が甘やかされている訳じゃない。と、思うよ。
ただ便宜的に、自分の寂しさがそこで析出したんじゃないかな。。
私は貴方と同じような立場でした。
しかしそこで真っ向から爆発できた貴方はエライと思います。
自分で自分を大切にする考え方が出来るなら、出口はいつでも開かれると思います。

でもそれで良いとは私にはどうしても思えません。

598 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/22 00:39 ID:0t2S+Xyr
>>593
本音をぶつけて一緒に泣いてくれる母親がいる、住ませてくれる家がある、
雇ってくれている会社がある、それはすごく幸せなことだよ。
そのうちの1つも持ってない人もいる(私だが。しかも三十路で毒女)。

人生には山もあれば谷もあるよ、今は谷の時期だと思えばいい。
もっと鷹揚に、気楽にふてぶてしく生きようよ。
どう考えても自殺する方が親不孝。

599 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/22 00:45 ID:3opG0c6z
>>596
今が親不孝だろうとこれから孝行すればいいじゃないか。
今から頑張れるために苦しんでると思えば、きっと必要なことなんだよ。

>中途半端に生きてるなんて何て親不孝なんだと
生きることが親不孝なわけがない。
そう考えることが親不孝なんだから、ごめんなさいと思うなら苦しくても頑張れ。


ふらっと買った宝くじが1等当たることもあるかもしれん。
ずっと幸せに過ごせる相手がこれから見つかるかもしれん。
だからあんまりくよくよするな。

600 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/22 01:05 ID:did2afgu
>>593
パートじゃなく、何でも良いから就職する努力をしてみようよ。
年齢的に、最後のチャンスかも。
資格取るのも良いかもしれない。
今の仕事内容がどんなものか知りませんが、あなたに合っているのでしょうか?
あと、結婚相談所に入会もしよう。
ネットの相談所はそんなに高くないし。
27歳なら、引っ張りダコだよ。

てか、パラを許してくれているだけ寛容な親だと思うよ。
うちの親だったら自立できなくばのたれ死ね、と言って追い出しかねない。

601 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/22 01:17 ID:did2afgu
私も受験の時、同じように親に不満をぶつけて大泣きしたことがありましたが
「苦しいのはアンタだけじゃない!」と一蹴されました、母親に。
うち母子家庭で貧乏だったから、大学も国立のみ、すべり止めは強制的に
看護学校(学費免除してもらえる)で、塾にも通えなくて、ろくに服も買ってもらえなくて。
推薦で受けた大学で、授業で習っていない範囲の問題を全然解けず
「塾にいっていない所為だ」とこれまでの不満が爆発しちゃいました。

今考えると進学させてもらえるだけ有難かったんですが。
一緒に泣いてくれるような優しい母親は羨ましくてショウガナイです。
当時は「こんな家早く出てってやる、一生出てってやる」と我武者羅に勉強していましたが
10年経った今では仲良いですけどね、母親とも。

602 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/22 03:14 ID:zNR1cPu5
中学まで、父親の仕事の関係で2、3年単位で引越ししまくってたんだけど、
転校する度に色々切ない思い出が増えてたな。それまで散々自分のこと
からかってた男子が泣きながらカンペンケースくれて(けろけろけろっぴだったw)
すごい大事にしてたのに、次に行った学校でいじめっ子に目つけられて
それを強奪されて、あきらめてたんだけど母親が気付いて「取り返してきな!」
って言われ、背中というかランドセルを蹴っ飛ばされたりしつつも
取り返したんだけど、自分の名前を書いていたところを上からマジックで
塗りつぶされてそのいじめっこの名前が書いてあったりとか…。

せつないというか悲しかったのは、5年の頃通ってた小学校の友達数名と
しばらく文通してたんだけど、その中の1人から中学入ったあたりから
ぱったりと手紙がこなくなった。で、他のまだ文通続いてた子に夏あたりに
「最近○○ちゃんとかどうしてるのー?」って書いた手紙を送ったら
「○○はついこの間ビルから飛び降りて自殺しちゃったよ」と…
それだけでも悲しいのに、その手紙をくれた友達が、あんなに仲がよかったのに
全然悲しんでいなかったのがもっと悲しかった。今思えば強がってたのかもしれないけど。
なんでも、両親の仲がうまくいってなくてその子の事も大分ほったらかしになってて、
そのせいで誰かにかまって欲しくて学校で問題おこしたりして
段々誰からも相手にされなくなって自殺してしまったらしい。
そういう内容が書いてあった後に「休みの日だったのにいきなり学校に全校生徒
呼び出すから何事かと思ったらさー、すげーウザい」とか書いてあって
ものすごく悲しくなって、それ以来手紙出してない。
その手紙が届いた日は、みんなが仲良かった頃にやってた交換日記見ながら泣いた。

603 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/22 07:26 ID:gGiSPfo1
昔の友達と偶然会って喋ったりする事があるけど、みんなもう別の所で自分の生活や自分の輪を
持っちゃっているから、殆どの友達とは過去の仲良くやっていた頃のような雰囲気で喋る事が出来ない。

いつも、それを考えると寂しくなる…当たり前の事なんだけど

604 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/22 09:24 ID:7K5gXmdF
鬱病の話が出たので書くけど、俺は10歳の頃に強迫神経症というやっかいな病気に罹った。中3の頃に
悪化したが、当時は情報もなく、医者に診てもらっても「この子は考えすぎなだけです」で終わってしまった。
自分でもそうなのかと思いつつ、何とか高校を卒業した(中高一貫の学校じゃなかったら高校進学すら
危うかったと思う)。

高校卒業のとき、初めて「強迫神経症」という診断が下り、知り合いの紹介で有名な精神科を受診した。
自分が病気なんだと分かったら急に肩の荷が下りたような気になった。卒業後、自宅で療養を始めたが、
はたから見ると単に受験に失敗した引き籠もりに思えたようだ。

俺に期待していた父親は、自分の息子が精神科の世話になるなんて情けない、死にたいと言っていた。
最後まで「病気」だとは認めず、「受験に失敗したくらいでみっともない」とか「彼女に振られたくらいで
情けない」と言い続けていた。精神科医の副院長に面談してもらっても、頑なに認めようとはしなかった。
母親は鍼灸だの宗教だのと“精神科以外の"解決策ばかり求めていた。兄だけは理解して、静観して
くれていた。

20歳になった頃、ようやく良い精神科医に巡り会えて、その後3年掛かって、どうにか社会復帰を果たす
ことができた。

それから十数年、父親が癌で他界した。霊安室で対面した俺に、母親が「あんたは父さんに迷惑ばかり
掛けていたんだから、きちんとお別れしなさい」と言った。

別に好きで病気になったわけじゃないんだけどなぁ・・・。端から見て分かりやすい病気なら理解して
くれたのかなぁ・・・。まあ、親の世代じゃ「精神病」なんて言葉は受け入れられないんだろうけど、
なんかちょっとね。たまにあのときの母親の言葉を思い出すと、複雑な気分になる。

ちょっとメンヘル入ってましたね。長文と合わせてスマソ



605 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/22 10:22 ID:Ci0lBxWb
>>604
自分語りうぜー。メンヘル板から出てくんな

606 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/22 10:39 ID:StJ86PG9
家族で旅行する夢をみた。
父、母、俺、妹。
もうあの頃には戻れないんだと思うと朝起きていきなり泣けてきた。



607 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/22 10:45 ID:JC0deI6l
>>605
もう治療して社会復帰してるって言ってる人相手に何をハッスルしてるんだ君は。

608 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/22 11:00 ID:+CJwxkuM
ハッスルワロタ

609 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/22 11:12 ID:PZCzInEt
>>603
そうだね。

610 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/22 11:30 ID:RTiNKesn
>>603
それに動じず、「そういうものだ」と受け入れられるようになった時が
「自分も年をとったな」と思う瞬間だったりする。

611 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/22 11:38 ID:jrOgo1kA
しかし「親に愛されなかった自分」書き込みは一つ出るとぽこぽこ出てくる
な。ごく一部を除いて、酔った自分語りの領域を出ていないが。

612 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/22 11:48 ID:E5oMeQ3U
うちの父は何だか変な性格で、全然家庭人じゃない。
家のことなんて全くしない。
子供のようにわがままで、嫌なことがあるとすぐだんまりを決め込む。
私に対しても甘やかしたと思うと、いきなり叱り飛ばしたり
とにかく気難しい。

反抗期だった私はなんであんな性格なんだろうね、やってらんないよ〜、と母に言ったら
「A子(私)も一人前の年だから…」と母が話し出した。

父の父親は戦争で亡くなった。父の母はそれが元で
精神がおかしくなり、父の姉と父を連れて
線路に飛び込んで心中を図った。助かったのは5〜6才の父だけ。
それからは知合い中をたらい回しにされ、いじめられ、
大変な少年時代を送ったらしい。

『だから性格がひねくれたんだねぇ(;´Д`) 。
でも、何回も流産を重ねた後でA子が生まれた時、
「天涯孤独な自分にも家族が出来た」って泣いたんだよ。
お母さんは所詮、お父さんにとっては他人だけど
A子はあの人にとって、一番の宝物だよ。』

この話しを聞いたときは大泣きしてしまった。
「家族を持ったことがないから、どうしていいか分からない」と
母に相談していた父の気持ちを思うと
切なくて泣けた。お父さんに優しくしないとなぁ…

613 :604:04/03/22 11:53 ID:7K5gXmdF
>>605
>>611
気分悪くされたらごめんなさい。

20年近く苦しんで、今でも(社会生活送ってるけど)完治はしてなくて、せめて親くらいには
理解して欲しかったけど、それも叶わず、そう考えるとせつないなぁと思って、つい書いて
しまいました。



614 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/22 12:17 ID:3Qw5V/Ex
>>604は悪く無いよ。
それと親御さんも悪くないと思うんだよ。
ただ、時代が悪かった。それだけなんだよ。

615 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/22 12:25 ID:sp3ImZkt
時代は悪くないよ >>614おまえ時代のせいにすんじゃねーYO

616 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/22 12:28 ID:sjUMsz5b
母が病院で寝たきりになった時に、「おしめ代えて」と言われて
なんだかどうしてもできなかった。
約一週間後に母が亡くなったときに、あの時おしめを代えてあげられなかったのを後悔している。
せつなくて、後悔してももう遅くて、思い出すたびに苦しくなる思い出。
母、すまんかった。

617 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/22 12:41 ID:wxphmLwz
>>613
とにかくがんがれ。

618 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/22 12:41 ID:E+0YSj9K
>>606
私もときたま亡くなった母の夢を見るよ。十三回忌終えた頃ぐらいからかな、
目覚めたときの悲しさの質が変わってきた。
夢の中ではいつも「いまも生きてる」って設定だから、「もういないんだった
っけ…」ってギャップは同じなんだけど、プラス「母は私の中から消えてない
んだ」としみじみ感じるようになった。

時間はかかるだろうけど、あなたの思い出もまろやかになればいいな。

619 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/22 12:43 ID:2mNPRnx1
>613
親に理解されないのが一番辛いよね。
よく頑張ったと思うよ。
今はちゃんと社会生活送れてるんだし。

>616
切ないね…
自分がその立場だったとしても出来ないかもしれない。

620 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/22 13:27 ID:JvXcrxv0
>>613
俺はメンヘルでもなく、親に愛されてないわけでもないが
霊安室で母親が
>あんたは父さんに迷惑ばかり
>掛けていたんだから、きちんとお別れしなさい
と言われたらやっぱり切ないな。
「父さんにここまで育ててもらうためにお世話になったんだから、きちんとお別れしなさい」
って言うならわかるけどさ。




621 :617:04/03/22 13:31 ID:wxphmLwz
>>620
俺もそう思ったな。>>613の病気を父ちゃんが理解できなかったのは、まあ世代とかあって
仕方ないとしよう。でもなー、最後の最後でそういう言い方はないんでないの、母ちゃん?と
思った。

622 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/22 14:06 ID:XJ5uOEc1
弟は赤ちゃんの頃に大病をして、大人になった今も定期的に検査をしてる。
反対に私は病気らしい病気をしたことがなく、親が言うには手のかからない子供だったらしい。
まあ本当は構ってほしかったし、子供らしいわがままなんかも言ってみたかった。
でも弟と親の様子を見ていたら甘えることはできなかったし、
弟の看病に明け暮れていた母親との思い出がほとんどないことも、
当然で仕方ないことなんだと思ってた。なにより私も弟が大事だったし。

弟の病気も落ち着いて心配がなくなった頃、
今度は我慢を重ねていた母の持病が悪化して入院。
思いのほか長引いてどんどん悪くなり、何度か転院もした。
私は、体は疲労のピークなのに神経が高ぶっていたおかげで倒れずに済み、
病院と家事の毎日をただ黙々とこなしていた。
3ヶ月経った頃、母の意識が混濁し始めた。
ありもしないことを言い出し、見えないものを見えると言い、
ああ、もうだめなのかなあと思った。

そんなある夜、病院の廊下で父が私に「お前、彼氏いるのか?」と聞いてきた。
この非常時にこのオヤジは何言ってやがると思ったが、
母には話していたものの父には話していなかったので、とりあえず頷いた。
「お母さん、あんなふうになってからお前のことばっかりうわ言で話すようになった。
○○(私)が心配、○○が女に殺されちゃう、○○が○○が、って」
あの母が弟のことは一言も言わず、私だけを心配していたことが心底意外だった。
私はおまけみたいなものなんだろうと、何となくずっと思っていたから。
私もちゃんと母の子供だったのかと初めて思った。

その後、持病は持病として未だあるもののとりあえず回復し、意識も戻って無事退院。
母は殺される云々の話はもちろん覚えておらず、
私も心当たりはなかったものの、内容が内容だけにずっと引っかかっていた。
その後、ちょうど母がうわ言を言っていたその時期に、当の彼氏が浮気をしていたことが判明。
朦朧とした意識の中で母は一体何を見たんだろうと、当時の私は思ったものだった。
最後が微妙に板違い気味で申し訳ないです。


623 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/22 14:17 ID:a2lAnXaX
>>622
ほほう。なんか面白い話だね。んで、彼氏とはどうなったの?

624 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/22 14:24 ID:D9KXUVKg
プチ切ないのをひとつ。

20のころ、車の免許がとれて大喜びで遠方の母に電話をしたら
母は父とついに離婚をするという
私が小学校の頃から離婚を考えていたから特に驚きはしなかった。
そして母は電話口で父の愚痴を愚痴を始めたからちょと欝陶しくなって
私「そんなら始めから結婚しなきゃよかったじゃん」
というと
母「あんたができたもんでしょうがないじゃん」
とのご返答…


えぇ…結婚が7月で私の誕生日が1月だからデキ婚なのは知ってましたよ。
別に悪気があったわけじゃなくて、冗談半分で言ったこともわかりますよ。
でも私ができたからしょうがない、って言い方しなくてもいいじゃんかよ…

免許とれた喜びを伝えたかっただけなのに、しょんぼりしながら帰路につきました。

625 :622:04/03/22 14:42 ID:XJ5uOEc1
>>623
そりゃあもちろん別れましたとも。…振られたんだけどね…orz

>>624
自慢じゃないけど私もデキ婚の子です。同じようなこと言われたことあります。
だからなんだと言われると困るけど、本意じゃないと頭でわかってるだけに辛いですよね。


626 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/22 15:32 ID:DGAxEmMQ
>>603>>606に同意。

友達(のような知り合い)が数人いたけどみんなに彼氏ができてから
いない歴年齢の自分だけ取り残された。

数年前その中の一人(Aとする。工房時代の同級生)に
「消したい過去は高2のクリスマス」と言われた。
高2のクリスマスといえばAを含む数名で遊んだ日。
クリスマスを女友達と過ごしたことを激しく後悔してるらしい。
さすがに20過ぎてクリスマスに女友達を遊びに誘うほど非常識じゃないけど
あれはあれで楽しい思い出だった。
Aは当時彼氏と別れたばかりでクリスマスの予定がなかったから
同じく予定のない私に誘われるのを防ぐために
「彼氏がいなくても女友達とは遊びたくない、ひとりのほうが100倍まし」
ということを強調したかっただけだと思うけど。

その後友達(もどき)全員からの「さっさと彼氏作れ」という言葉に耐え切れず全員と縁を切ったけど
この言葉を言われるたびに彼女達は昔とは別人になったんだなとオモテタ。

627 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/22 15:41 ID:5vZWKE91
おや、私も言われたよ。
子どもに八つ当たらんでくれ、って感じよね。

かといって、中絶されていたら、我々はここいないわけだが。

628 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/22 15:50 ID:0H847gVv
なんか初期のもっとなんていうかなぁ。
しみじみとした切ない思い出が聞きたいなぁ。
愚痴っぽいんじゃなくて。

629 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/22 15:51 ID:sp3ImZkt
消したい過去はどいたかこ

630 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/22 15:58 ID:O0licql7
好きな人と偶然、近所の店の中であった。恥ずかしくて何もできず
「あ・・・こんにちは」だけで終わってしまった。その後、その人は
引越しのため街を去っていきました。それ以来逢ってない。なんで
あのとき、もっと色々言わなかったんだろう。後悔って切ない言葉
だよなぁ。

631 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/22 16:02 ID:0t2S+Xyr
うーん、ちょっと前に祖父が病気になって
寝たきりになっているうちにちょっとボケちゃったんだけど
私が見舞いに行ったら「おお、○○子……」

おじいちゃん、それはもう去っていったあなたの愛人の名前……

632 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/22 16:11 ID:MrkYTwT4
>>595
そんなことないと思います。んなこといったあなたのクラスメイトが
屑野郎なだけです。堂々と目を見て普通に話せばいいと思います。頑張れ!

633 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/22 16:21 ID:EbBaXYJZ
>>626
何言ってるのか解らんのだが

634 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/22 16:28 ID:m5IeuZ/I
ついさっき自転車に乗ってて倒れた
通行人の冷ややかながらも半笑いの顔が何とも切ない気持ちにさせてくれた
でも久しぶりに怪我をして若い頃を思い出した気がした
ちょっと気持ち良い気分にもさせてくれた

635 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/22 16:48 ID:0H847gVv
彼氏いない暦が自らの年齢という626は
同じ境遇に居た女友達が彼氏を作りどんどん抜けていく中
その女友達の一人であるAから626と過ごした女だけのクリスマスを激しく後悔していると
いわれる。その挙句、追い打ちをかけるように女友達から
早く彼氏を作れ。といわれるのに耐えられなくなり
うぜえからこっちから縁を切ってやったYOー!
ってことじゃない?

636 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/22 16:59 ID:redbdvFV
>その女友達の一人であるAから626と過ごした女だけのクリスマスを激しく後悔していると
>いわれる

ここら辺がよく分からん
何が切ないの?おしえてくり

637 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/22 17:01 ID:xBkhygZW
デキちゃった婚の話に便乗するけど。

私が生まれたとき母と父とは結婚してなかった。
その時点で母は別の家庭を持っていて、私が生まれたために、その時の夫と離婚して、今の父と再婚した。
まぁ言わば、私が生まれたために母の家庭が壊れたようなものだ。

だから私は、親の実家に足を踏み入れたことが一度しかない。
一度だけ小学生の頃、何も知らずに祖父母の家に行ったことがある。
その時祖母が「●●ちゃん(私の異父姉らしい)はまだ、怨んでいるわよ」といった一言が、とても印象に残った。

それから数年が経って祖母が死んだって聞いた時、見舞いにいくこともできない自分が歯がゆかった。
今でも「生まれてくるのはすばらしいことだ、お父さん、お母さんが祝福してくれるから、君が生まれてこれたんだ」
なんて書いてある絵本とか読むと、反吐がでるような気持ちになる。


…ってこれは切ない思い出じゃなくて鬱な思い出だな(;´Д`)

638 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/22 17:03 ID:IsES8ejW
>>636
626にとっては >あれはあれで楽しい思い出だった
のに、その思い出を共有した相手からなかったことにしたいと言われれば切ないだろ。

639 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/22 17:15 ID:bsD/xoRn
何だかなぁ、このスレ見てて「親大切にしよう。」って、
いっつも思うのに、何で親から電話かかって来たらイライラするんだろう。
もちろん、冷たくする事はないけど。
親が精神的に弱くて、欝っぽいからかな?
何だか、書き込んでて泣きたくなったわ。

640 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/22 17:34 ID:Rl0lBlSd
>>624
俺の兄貴は、貧乏真っ最中のデキ婚だったらしい。
そのせいか長男は親父に虐待されて、死ぬまで折り合いが悪かった。
次男は溺愛うけてた。

641 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/22 17:41 ID:2mNPRnx1
>>640
次男ってのはおまいなのか?
兄ちゃん大事にしてやれよ。

642 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/22 18:28 ID:iY7ZBUhZ
<私「そんなら始めから結婚しなきゃよかったじゃん」
<母「あんたができたもんでしょうがないじゃん」

ここで
「勝手に作って勝手に中絶されたんじゃ、こっちは迷惑
極まりないのは当たり前じゃ!!
初めからセクースしなきゃ良かっただろ!!ケコーンしたくない男なら
デキ婚せずに済むように避妊しっかりしろや!!
てめぇの不始末を責任転嫁すな!ゴルァ!」

と言ってやれ。

643 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/22 18:47 ID:a2lAnXaX
>>642
ハゲドウ。
簡単にものを考えすぎなんだよな、デキ婚のやつは。

644 :624:04/03/22 19:44 ID:D9KXUVKg
なんだかんだで母と父は大好きですので
中絶されたら迷惑なんじゃゴルァは言いません(一時期思いましたけど)

645 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/22 20:17 ID:JuuDATDw
>642 私も同意。644には悪いが、世間一般の話ね。
うちの場合は、結婚して数ヶ月で嫌気が差したらしいのに、
そのまま離婚せずに4人も産んだ。
おかげさんで、サバイバルな人生をおくって来ましたとも。(;´Д`)

嫌なら生むな。

646 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/22 20:19 ID:5ifhG+XN
>>643
ここにカキコしてくれる一部の人たちに失礼。
おまいもいつデキ婚するか分かんねぇだろ?
…エチーすら無理か(w

647 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/22 21:11 ID:CD1yv3eA
自分としてはちょっと切なかった話。

以前の仕事で知り合った人を、地下鉄のホームで見かけました。
普段の職場から考えて、あの時間にあんな所にいるはずのない人でした。
横顔を一瞬見ただけ。でもきっとあの人だと思いました。

改札の中を走って追いかけました。
もう少しで追いつくという時に、私は改札に引っかかってしまいました。
(駅が降車駅ではなく乗車駅で、切符が回数券だった為)
立ち尽くして後姿を見送りました。
もう一度、もう一度だけでいいから会いたいです。


その後鏡を見直したら、口紅はハゲハゲ顔は脂でテッカテカ。
よくもまぁこんな顔晒して街中うろついてたなぁ、と情けなくなりました。
そんな顔で声かけても、何話すつもりだったんでしょうね。
それ以来、化粧に気を使うようになりました。落としてスマソ。

648 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/22 21:29 ID:5xVMLz7e
>>647
安いドラマの観過ぎ。

649 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/22 23:18 ID:wxphmLwz
昔の高校には番長というものが居たのだが、その頃の話。

中高一緒の私立で、クラブ活動も中高一緒なのが多かった。俺の入っていたブラスバンドは総勢150人という
大所帯。中一のとき、高二の先輩(兄の同級生)が、俺をすごく可愛がってくれていた。人当たりがすごくいい人
なんだけど、実は裏番長で、ホームの上で一人で喧嘩相手五人を線路に投げ落として電車を止めたという
逸話の持ち主だった。

たまに近所の高校から30人くらいで殴り込みがあると、子分の人(高一くらい)から「○○さんに危ないですって
伝えてこい」と頼まれたりした(お駄賃として100円もらった)。中一の俺はみそっかすだから敵中突破しても
大丈夫なので、よく伝令を100円で頼まれたりした。なんか楽しかった。

で、大人になったある日。家電量販店にミニコンポを買いに行ったら、その先輩が店員として働いていた。先輩は
風体が思い切り変わった俺(背中までの長髪に髭面)に気付くこともなく、店員として丁寧な言葉使いでいろいろと
商品を勧めてくれた。○○さんと呼びかけようとしたけど、昔の伝説が壊れそうな気がしてやめた。勧められた
ミニコンポを買って帰った。先輩は深くお辞儀をして送ってくれた。

帰ってからミニコンポをセットアップして、しばらく音楽を上の空で聴いていた。


650 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/22 23:29 ID:7Ml9IBhK
>>649
読んでて、よしもとよしともの漫画を思い出した。

元ブラバン→現背中までの長髪に髭面 ってあたりか?w

651 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/23 00:47 ID:vMwntp+g
>>649
どこが切ないのか全然解らん。

652 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/23 01:01 ID:jMq1RMxK
先輩が変わったのと 気づいてもらえなかったこと じゃないかしら?

653 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/23 01:04 ID:fw+QR61Q
>>651
俺もよく解らんが、虐待されたとか親が離婚したとか重い話にいささか辟易していたのでまあいいかと思う。
せつないというか、時の流れや移り変わりを感じてしみじみとしたって言うエピソードだね。

654 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/23 01:39 ID:R5M97jrW
うちの両親は見合い結婚だった。愛はあまりなかったらしい。
小学生のとき、母に離婚しようと思うと告げられた。
私は悲しくて、でも涙を見せたくなくて声を殺して泣いた。
母はその姿を見て離婚するのをやめたらしい。

時々、母が実家に電話しているのを聞いた。
こっちには仲のいい友達もいない。兄弟のあんた等さえ尋ねて来てくれない。
それどころか、電話をかけてもいつも兄弟間の愚痴ばかり聞かされる。
姉さんなのになんの心配もしてくれないんだね。と泣いていた。

中学に上がって祖母にいじめられていたのを知った。
父親と仲が悪く時々喧嘩していたのも知った。
母は私達を育てるのに忙しく、父も祖母も私達の面倒をまったく見てくれなかったので
趣味も持てず、遊びに行くことさえできなかったらしい。

私が泣いたせいで母はこんな生活をずっと我慢していたのかと思うとすごくせつなくなった


655 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/23 02:15 ID:2Mak9Xa3
>612
(⊃д`) 。。。

656 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/23 08:52 ID:437zTqht
前スレはあんなに良スレだったのに、
本スレでは何故、似たような家庭の愚痴話ばかりが延々と続くの?
流れを変えようとしてくれてる人の気持ちを
無にしないでホスイ。


657 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/23 09:05 ID:C4HEl6ZO
流れを変えようと・・ ってのはどうよ?
わざわざ書き込むようなことか?

658 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/23 09:34 ID:QsIGA7Yz
アホ女がかきこみだしたからだろ
すぐに「私に同情して」という自分語り始める傾向があるからな
バカ女は

659 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/23 09:56 ID:LFJHHRc1
小学校3年の時、ゴーグルVごっこという特撮ヒーローごっこでよく遊んでいた。
私はピンクで、女一人男の子に混じって遊んでいた。
中でもブラック役の男の子はよく助けてくれたり、私の変身ポーズを上手だと
ほめてくれて、私も大好きだった。

ところが2学期の途中で転校生(男の子)がやってきて、転校生らしくほどよく
仲間外れにされていたので、私は一生懸命その子に話しかけて仲良くなった。
家も近かったので、その子の家にも呼ばれたりしてたんだけど、正直ゴーグルV
のメンバーと遊ぶより気詰まりだった。
その子も何となくそれを感じてるせいか、必死に私を繋ぎとめようといろいろな
おもちゃを惜しげも無く貸してくれたりして、その気持ちが嬉しくも重荷だった。
ゴーグルVごっこは3回に1回はピンクがいなくなった。
他のメンバーが他の子をピンクにしようと言った時、ブラックの子が「ピンクは
○○(私)だからダメだ」と言ってくれたと聞いた時、胸が苦しかった。

3学期になって、私が転校する事になったとき、クラスのみんなが作文を書いて
くれて、先生がお別れの日にそれを届けてくれた。
ブラックの子が書いてくれた作文は「みんなと仲良くなれる○○はすごいと思う」
と書いてあった。もう少し特別な事が書いてあるかと期待してた自分は少し
がっかりしたんだけど、最後に原稿用紙の行と行の隙間に小さく小さくていねいに

「ゴーグルVごっこ またやろう」

と書いてあった。私ももっと一緒に遊びたかったな、と思ったらすごく涙が出た。
今でも懐かしヒーロー特集あたりでゴーグルブラックを見ると切なくなる。

660 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/23 10:12 ID:mLttRrKV
小学校のとき、クラスに坂田君という家が貧乏で少し頭の弱い子がいた。すぐに暴れるのでみんなから
嫌われていたが、ふとしたきっかけで坂田君と仲良くなった。坂田君は乱暴者なのではなく、自分では
きちんとしようとしているのに、それができなくて歯がゆくなってしまう(自分に腹が立つ)子なんだと分かった。
むしろ他の子より純朴な部分が多く、誰よりも仲良くなった。

あるとき、クラスのみんなで漫才の話をしていて、コメディナンバーワンの坂田利夫(アホの坂田)のことが
話題になった。ちょうど俺が「ああ、あのアホの坂田な」と言ったときに坂田君が横を通りかかって、ちょっと
びっくりしたような顔から少し悲しそうな顔になり、逃げるように教室から出て行ってしまった。

坂田君の家は貧乏だったのでテレビもなく、「アホの坂田」という存在を知らなかったらしい。今ならきちんと
説明できるんだろうけど、当時は妙に俺も気恥ずかしくて、そのまま坂田君を放って置いたら、次の日から口を
利いてくれなくなった。そのまま進級してクラス替えになり、卒業まで口を利くことはなかった。

あのときの坂田君の顔を思い出すとちょっとせつなくなる。


661 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/23 10:20 ID:0H2z8hN4
いい流れじゃねーか。

662 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/23 10:30 ID:06exFTgR
幼稚園から仲の良い子が居た。小学校も一緒だった。

ある日突然居なくなった。友人もその家族も。自分の両親に泣いて理由を聞いたが
当時は教えてもらえなく、ガランとした友人の家の前でボーっとした事を今でも
覚えている。

数年後、友人の父がある人の保証人になり、それが原因で夜逃げをしたと父親
が教えてくれた。


663 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/23 10:36 ID:rxqL19V9
>>660
ほのぼのとせつないねぇ。そんなのすぐ釈明すりゃいいじゃん、ってのは大人の理屈なんだよね。


664 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/23 11:16 ID:2e/silGa
>>660

こういう微妙にせつないのが好き。最近のは重すぎてお腹一杯


665 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/23 11:28 ID:PbsIkwN2
>>659
かっこいい男は、ガキの頃からかっこいいもんなんだな<ブラック

>>664
「せつない」の定義は人それぞれということなんでは。
自分にとって重いのが出てきても、スルーすれば済むこと。
煽り厨で流れをイチイチ止めないでほしいよ。

666 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/23 11:35 ID:FNzscErJ
ここまで読んだ限りでは>>442がベストオブ切ない思い出、独断だけど

667 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/23 12:23 ID:WOhy4Agj
夫の小学生の頃の話です

夏休みにおばちゃんちに遊びに行った時に
近くのスーパーで夏休み特別企画のお化け屋敷大会が催されたそうです。
その情報を仕入れてきたいとこや幼少の夫は大喜びで
開催する夕方までワクワクして一日を過ごしたそうです

夕方になって開催されてるスーパーに行くと
お化け屋敷と思わしき、ちょっと大きなテントが・・・
そしてそのテントの周りには人影がない・・・
それでもいとこたちとテントのほうに進みお化け屋敷の中に入ると、
一応そこら辺で切り出してきた竹でお化け屋敷内は迷路状にはしてあるけど
迷路を構成している竹の本数があまりにも少なく出口まで筒抜けで、
さらに、お化けの格好に変装した店員さんが真剣になって
小さくなって隠れているのが入り口からすべて丸見え・・・。

そのお化け屋敷は小学生の夏休みの夜に
恐さよりも、大人は仕事の為に色んな事をしなければならないのかと言う
大人社会の切なさを味わったそうです。

668 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/23 13:00 ID:2e/silGa
>>665
せつないねぇ

669 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/23 13:31 ID:u+tX+gTB
なんか、DBの悟空の着ぐるみにサイン色紙(もちろん印刷)もらったの
思い出しちゃったよ。

670 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/23 14:00 ID:ZWHVkm9x
せつないと言うか私が加害者なんですが

実家に家の事情で半年帰った時、よく見かける子のら犬がいた
でもいつもびくびくしていて、ちょっとでも近づくとびくっと飛びのいて逃げていった
その頃よく外でぼーっとする機会があったのでひなたぼっこをしていると
その犬が毎日出てきて、毎日少しずつ近づいてきた

2週間くらいしてしっぽを降って私のところに来るようになった
ごはんも時々あげた
それからしばらくして私が引越した後、その犬が家に来て怒ってるように
毎日吠えまくっていたそうです

犬は裏切られた、最後まで責任持てないならかまうなと怒ってただろう
ごはんもくれなくて怒ってただろうと思って、切なくなります
少し考えれば予想できたことなのに、犬をもて遊んでしまって反省しています
もう絶対しません

671 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/23 14:05 ID:ED7qWsyy
>>670
物は考えようだよ。もしかしたら、あなたを探していたのかも。お礼が
いいたかったのかも。

672 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/23 14:18 ID:RNyrJnoJ
「ぼくはここにいるよ」
「なんで、でてきてくれないの」
「いっしょにあそぼ!」

…そのこいぬは、まいにちまいにち、いえのまえで
はじめて できた にんげんの ともだちを よびつづけました。

673 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/23 14:29 ID:437zTqht
>>672
せつない・・・俺を泣かさないでくれ。
>>665
スルーすれば済むことだと思ってスルーしてたら
我も我もとばかりに似た話がいつまでも延々続いてんだもんよ・・・・

674 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/23 14:46 ID:KJlnumM+
動物系は駄目だ。もう目がうるうるする・・・。

せつないというか懺悔に近いけど、小学校の頃、町内で月に一度廃品回収があった時。
たいてい月末の日曜で土曜になるとみんな家ノ前に雑誌やダンボールをしばったのを置いていた。
お使いの帰り、アパートの1階の前に「あさりちゃん」のマンガが数冊束ねてあって
「いらないならもらおう」ぐらいで勝手に持って帰った。

あさりちゃんを持って帰る途中、隣のクラスの女の子が走ってきて、私のマンガだから返してと言ってきた。
そのときは、ああそうなんだぐらいにしか思わなかったので「明日読むから月曜に返すよ」と言ったら
「今返してよ!」と語気を強めて言った来た。
その子は運動も勉強も出来るほうではなく、みんなの後ろをついてくるような子だったので子供心に
生意気言いやがって、とカチンと来たので「月曜に返すって言ってるでしょ!」と譲らなかった。
そんなに読みたい訳じゃなかったけど私も意地になってしまい、その子が泣き出してしまったけど
振り切ってあさりちゃんを持って帰った。

その日の夜に彼女の母が私の家に来て、あさりちゃんを返して欲しいと言ってきた。
初めて見る彼女の母はすらっと長身で色白な人だった。でも子供が見てもわかるぐらい疲労感と言うか
悲壮感のだたよう人だった。
事情を聞いたうちの母は顔を真っ赤にして私を玄関に引っぱって無理やり謝らせた。
親に返すよう告げ口するなんてひどい!とムカついて連巻だったのを1冊抜き取った。
彼女の母はすごく低姿勢で紛らわしいことをしてすいません。このマンガは娘の宝なんです。
ってずっと頭を下げてた。
「またうちに読みに来てくださいね。」と彼女の母はそう言いながら帰っていった。

675 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/23 14:47 ID:KJlnumM+
つづき
彼女の母が帰った後、私はめちゃくちゃ母に怒られた。月曜に学校で彼女に謝りなさいと念を押された。
それから彼女も彼女の母にも会うことは無かった。夜逃げだった。
彼女の母は近くで小さなスナックをしていたけど、借金が重なってどうしようもなく逃げたらしい。
夕食のとき家族でその話になったとき、うちの母が「だからあんな必死になってマンガを返してもらいに来たのね。」
と言った。「あんなふうな大人になっちゃだめよ」と母が言った。
あんなふうってなんだろうか。借金して逃げること?たかがマンガのために家に来ること?もういなくなるのをわかって
家に読みに来てって嘘ついたこと?私は夕食ものどを通らずお風呂で一人で泣いた。

数日後、彼女の担任だった先生にあさりちゃんを彼女の新しい住所に送って欲しいと渡した。
先生は「わかった。責任持って送っておくよ」と言ってくれたのでほっとした。ところがその日のうちに母に電話して
送れないから取りに来てくれ。なんて言ったらしい。
また私は母にスコボコに怒られた。

確かに私が悪かったけどひどいよ先生・・・。
あさりちゃんは返せないままだけど、どうか彼女が幸せな生活を送っていますように・・・。

676 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/23 14:57 ID:jMq1RMxK
えぇ母ちゃんや (;´д⊂

677 :670:04/03/23 15:14 ID:ZWHVkm9x
>>674-675
その子ここ見てたらいいね…

>>671
アリガトウ
でもどうしても怒っていたように思えてならない

>>672
ぎゃー!胸が痛いーゴメンナサイ

678 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/23 15:16 ID:MDFKOIvV
>ところがその日のうちに母に電話して
>送れないから取りに来てくれ。なんて言ったらしい。

だって先生はあなたが1冊だけしか返してないなんて思わなかったんだからさ、
しょうがないじゃん。

679 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/23 15:34 ID:zABxsPAh
>>678
わけのわかんないこと言わず素直に泣け。
なんなんだ、おまいは。

680 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/23 15:38 ID:6tgZP0jS
>>678
なんかよくわからないが
夜逃げなら住所がわからなくて当然だと思う。
そこらへん母親から話してもらおうと思ったんじゃない?

681 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/23 15:45 ID:sxbmNitL
>>659-660
こういう少年・少女時代の切ない話ってホント泣けてくるよ・・・

682 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/23 16:18 ID:bO0Z89Y7
昔のスーファミのソフトなんか引っ張り出してやってると
弟とケンカしたこととか思い出す。
もうあんなふうにケンカしたりなんて出来ない・・・。

683 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/23 16:33 ID:0aNNwyRc
3 :おさかなくわえた名無しさん :04/03/23 15:27 ID:3nFTkSvh
おばあちゃんが、「○○の持って帰るコッペパンはおいしいねえ。」って言われて、
うれしかったので、ほぼ毎日コッペパン持って帰っていた。
思春期にはいる小学校高学年だったけど、給食あまった時は、
男子に混じってパン争奪戦をやっていた。

おばあちゃん、よろこんでくれていたかなあ・・・しんみり


4 :おさかなくわえた名無しさん :04/03/23 15:31 ID:skDm8Auf
お前のおばあちゃんなんかどうでもいいよ


5 :おさかなくわえた名無しさん :04/03/23 15:53 ID:q9ljHBsD
あほか


6 :おさかなくわえた名無しさん :04/03/23 16:26 ID:t3OlNwEk

ばあちゃんは古くなったパンによって死にました。チーン


7 :おさかなくわえた名無しさん :04/03/23 16:27 ID:qtPNLOz9
>>3 ハイジを思い出すね。


684 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/23 17:36 ID:GXUoEasX
>>673
同意。実際そういうのが続いてやや食傷気味だった。
>>683
ワロタ。

685 :426:04/03/23 18:14 ID:ARykFuXs
私は426です。
>>437さんの為だけにその後の後日談を書きます。

昨日夜買い物行ったらおじさん、いました。
たまたま会わなかったのか、休んでたのかはわかりませんが。

でも相変わらずダメなレジうちでした。
普通「198円、58円、298円」って感じでレジ通していくのに
「198円でございます!えー58円、あ、これうちの孫も大好物なんですよ!298円でございます!」
って感じでニコニコしながらレジを通していました。

あーお孫さんいるんだ、ってちょっとほっとした。

686 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/23 18:24 ID:06Nog4g9
(´_ゝ`)へぇ

687 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/23 19:16 ID:437zTqht
>>685
私は437じゃないけど、すっきりして良かったね。

688 :656:04/03/23 23:20 ID:437zTqht
>>658
フォローしてくれるのはありがたいけど、
>>654さんもつらい環境の中で今まで
色々と頑張ってきた人なんだろうから
アホ女とかバカ女とか言うのはやめろ。

689 :437:04/03/23 23:58 ID:ggc0Q/CP
>>685
おおおおおおおおおおおおおお
良かった!良かった!
おじさんがオタオタしながら仕事してるの見たら
切ないんだよおおおおおおおおおお!!!!!!!!!
うちの親父がリストラくらって50歳で土方し始めたから、
その姿が重なるんだよおおお
おじさん良かったなあ!!!


690 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/24 01:10 ID:4g4ZmwCt
>>672
ぐえ・・・ 反則だよ、それ・・・
マジで涙ボロボロ出た。

・・・全文ひらがななのが、また、なんとも・・・

691 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/24 03:19 ID:BkhSOGh5
>>593
氏ぬとか言うな。中途半端でも生きろ。
俺はお前みたいなの好きだ。むしろ付き合いたいと思うわ。
とにかく、今は前だけ見て歩いていけよ。

692 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/24 03:43 ID:0/dVuedP
>>674
泣ける話だけどなんで大事な本を廃品回収に出したのかわからん。
本人は大事にしてたのに親が勝手に出したのかと思ってたけどそうじゃないみたいだし。

693 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/24 04:17 ID:C/wF56P2
>>692
俺もそれだけが疑問だった。
もしかしたらその本って本人のものじゃなかったんだけど
>>674みたいに要らないなら私がほしいからもらっちゃえ
って思って持ってかえろうとしたんだけど
>>674に先を越されたから>>674から奪おうとしたんじゃ…
なんて深読みしてしまったよ。

694 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/24 04:42 ID:zWL9Ko5w
>692
いや、夜逃げの支度の過程で束ねたものでは、
と考察します

695 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/24 08:18 ID:47gQUY5v
このスレの、すごく悲しい話でみんなが励ましのレスをした話の中に、
コピペがひとつ混じってる。

俺が最初にその話を読んだのもやっぱりコピペされたもので、
やっぱりその時も励ましのレスがたくさんついていた。

コピペした奴を責める気は毛頭ない。
むしろいい話を広めてくれたことに感謝したい位だ。

けれど、みんなの励ましの言葉が、最初にその話を書いた奴に
決して届かないことがとても悲しい。

696 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/24 09:19 ID:syZHHGgi
いやいや、コピペであっても切なければOKじゃないか。
励ましの言葉はその内本人にも届くさ。
全然別の事でぐぐってると自分の書き込みを見つけたりするだろ、
コピペされてる良い話なら尚のこと見つけやすい。

俺の発言を随所にコピペしまくった香具師は後ろからhjりvgせ4hvlvなjlwy

697 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/24 09:21 ID:vMDvkoxN
>hjりvgせ4hvlvなjlwy

うわごとのようで、ちとせつないぞ。


698 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/24 10:10 ID:tJ6Agroy
>>696
おまえ 多摩川でウンコした奴か?
「やめれ、やめれ」 とか言いながら


699 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/24 10:26 ID:syZHHGgi
>698
違うよ。違う。それじゃない。

700 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/24 10:43 ID:lYf4Y1iW
>>692
母親が一旦捨てようとした
娘それに気づく
急いで取りに行く

って感じかもしれない
荷物あんま持っていけないだろうから

701 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/24 10:50 ID:kQQcDVJl
>>695がコピペ。

702 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/24 21:10 ID:/dM+YgcL
>>701
ワロタ

703 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/25 01:03 ID:r/Rlog/h
小学校1年生の時、俺のこづかいは月100円だった。
その頃、俺の周りではカードダスが流行っていた。
カードダスというのは、ドラゴンボールなどのキャラのカードが出てくる機械で、
出てきたカードを集め、友達同士で見せあっこしたり交換したりするのだ。
カードは1枚20円なので、俺のこづかいでは1ヶ月5枚しか買えなかったが、
たまにばあちゃんに買ってもらったりしてコツコツ集めていた。
カードダスのレバーを回すと、裏返しにカードが出てくる。
それを表にする時、とてもドキドキした。

カードの中にはキラカードといって、絵がキラキラしているものがあった。
そういうのはレアで、なかなか出ない。
でも俺はその中でも特に珍しいカードをもっていた。
友達に見せて自慢したり、とにかくとても大事にしていた。
誕生日に買って貰ったカードアルバムに入れて、いつも持ち歩いていた。

ある日こづかいを貰った俺は、いつも通り即行でカードダスがあるスーパーに向った。
そこのカードダスの前に、俺より少し年上と思われる少年がいた。
俺がカードを買おうとすると「どんなカードもってる?」みたいな感じで話し掛けられ、
俺はもっていたカードアルバムを見せることになった。
その少年は俺の大事にしているキラカードを欲しがり、
「このカード(普通のカード)と交換してくれ」と言ってきた。
キラカードはキラカードと交換するのが普通なのだが、
気の弱かった俺は強引な誘いを断りきれず、カードを交換してしまった。
さらにもう一枚のキラカードも渡してしまった。
その後買った5枚のカードは、全部雑魚カードと呼ばれるもので、
家に帰った俺は、カードアルバムの空になったキラページを見て泣いた。

小学校3年生になった辺りからカード集めはやめたが、
あの時のせつない気持ちは今でも覚えている。

704 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/25 01:05 ID:Kb9S2GAQ
小学1年生での初めての遠足の時のこと。

私は初めての遠足がすごく楽しみで、遠足の1週間くらい前から
「おかずはハンバーグね!」とか「2段のり弁ね!」と母に色々お弁当のリクエストをしていました。

遠足当日の待ちに待ったお弁当の時間、リクエストしたかいあって、
お弁当のふたを開けると、私の好きなおかずばっかり。もちろんのり弁も2段でした。
そして、お弁当に手をつける前にお茶を飲もうと、水筒を開けた瞬間、
体が傾いた為、膝の上に乗せていたお弁当箱が真っ逆さまに地面に落下してしまったのです。

あわてて中身をお弁当箱に戻しましたが、おかずは全滅、
のり弁も、砂のついていない下段半分しか食べられませんでした。

一生懸命作ってくれた母に、お弁当を落として食べていないことを知られたくなかったので、
帰り道、砂まみれのお弁当の中身を袋に包んで、こっそり公園のゴミ箱に捨てました。
食べ物を捨てるという行為にものすごく罪悪感を覚えました。

家に帰り、お弁当箱を差し出しましたが、おかずを入れていた
アルミホイルは全部無くなっていましたし、お弁当箱の中に砂がついていたので
母はおそらく事態に気づいたと思います。
しかしいたって普通に「おいしかった?」と母は聞いてきました。
私はおそらく「おいしかった」と答えたと思いますが、よく覚えていません。


今でもこの出来事をふとしたタイミングで思い出しますが、
思い出すたびに、母と、食べられることなく
捨てられてしまったお弁当に対して
申し訳なく思い、せつなくなります。

705 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/25 01:11 ID:/SAYucWY
せつね〜〜〜・・せつねぇよ〜〜
それでお昼どうしたの?友達に分けて貰えた?
お腹すかなかった?
でも、お母さんや弁当にまで「すまない」という気持ちを
もてるあなたは優しい人だね。

706 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/25 01:11 ID:/tqYk5wQ
漏れも友達とカードゲームにはまってた頃、見知らぬ人達に声かけられて
巧みな言葉や威圧感に負けて色んなカード取られたなあ。
その後専門のカードショップに行って色々話を聞いて、取られたカードがファン達の間では
どれも1枚数千円で取り引きされるようなものばっかりだったのを知った。
厨房だった俺らにとっちゃ千円単位でも大金。
すんごい切ないというか落ち込んだというか、騙された事を知った時の何ともいえない寂しさを感じた。

そのあと、もう騙されまいと友人達で集まってカードの価値やらなにやらを調べまくった。
結果的に騙されるような事はなくなったけど、ヲタになっちゃった(つД`)
今はもうやってない

707 :704:04/03/25 01:21 ID:Kb9S2GAQ
>705
ご心配ありがとうございます。

お昼は一緒にお弁当を食べたお友達と、事態に気づいた担任の先生が
すこしずつ分けてくれました。
優しい友達に恵まれてよかったです。

708 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/25 03:24 ID:vAIWBoyD
な…なんかカードの話、せつないな…
いくら子供でも、漢であれと思います

子供のうちは自分のエゴに振り回されるから、
ちょっと無理だろうけど

709 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/25 08:43 ID:6qnK1UaE
むしろカードとか収集物に関しては、ヲタの大人の方がえげつない。
価値観ぶっ壊れてる奴多いからね。

710 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/25 09:26 ID:OE03r/IR
正常である必要も無いが

711 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/25 09:39 ID:Kyi0d0zw
>>710
犯罪者予備軍みたいな事ぬかすな(゚Д゚)ゴルァ!!

712 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/25 10:38 ID:l9wc3saV
>706
ヲタになったことがせつないのですね?

713 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/25 11:26 ID:AEdsG7jb
>706
中学生がおこずかいで買ったカードを大人がまきあげて
現金化してるなんて、なんて非道なんだろう!
ゆるせないよ、めちゃ腹立ってきた。
買い取りシステムなんてあるから駄目なんだよな!
本を買い取ってくれるから、本屋さんで万引きするし、
部品を買い取ってくれるから、車上荒らしするんだよ!

自分の切ない話は、朝、車に乗ろうと思って駐車場いったら
愛車がフレームだけになってたとき・・・
窓ガラスも、タイヤもなんにもなくなって、周りには破片と
おそらく車体を持ち上げたのであろうブロックが産卵してた・・・

714 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/25 11:44 ID:lJ/4GkHO
>>704
切ない。あと704は優しいね。
>>713
私怨で説得力がまったくないな。
古物商を否定するまえにやった犯罪者だろ?
それとも釣りか?

715 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/25 12:01 ID:nRra5Ltz
>714
ええ! 釣りに見えました?すいません。すいません。
まったくそんなつもりはありませんでした。
>古物商を否定するまえにやった犯罪者だろ?
ここの意味がよくわかりませんが、釣りじゃないですよ〜
ああ、もしかしたら、悪いのは売るほうであって、買うほうじゃないってことですか。
それもそうですね。自分も中古ゲームとかはよく買うので、古物商の人に謝ります。
すいません。

716 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/25 12:13 ID:/SAYucWY
俺は釣りには見えなかったよ。
もちろん悪いのはシステムではなく犯罪おこす人なんだけど
「買い取りシステムがあるから万引きや車上荒らしやが多発する」
ってのも事実だし。
713も分かった上で言ってるんだと思ってた。

717 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/25 12:22 ID:/SAYucWY
>>713後半はほんとにせつない話だな。
乙、元気出してな。

718 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/25 12:27 ID:zEeYkBrx
>713の後半は「買取システムそのものも悪い」例だな。
そんな目にあえばただの中古屋も盗品買取も同じに見えちゃうよなぁ。

719 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/25 12:41 ID:X9pOJCAw
ブロックの産卵が気になった
想像したらちょっと可愛かった

720 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/25 13:02 ID:uXsuZsvE
>>704
こういうのすっごい切ない・・・。・゚・(ノД`)・゚・。

721 :714:04/03/25 13:16 ID:lJ/4GkHO
>ああ、もしかしたら、悪いのは売るほうであって、
>買うほうじゃないってことですか。
じゃなくて買い取りシステムを否定する前にやった犯罪者を否定するべきだろって事です。
車上荒らしされた→買取システムそのものが悪い
はあまりにもおかし過ぎるといいたかっただけ。
それなら取られるくらい良いタイヤ履かせてたお前が悪いとは当然にいえるしな。
防犯対策してなかったお前が悪いともいえるよね。
自分の事は棚にあげて
ちゃんと国から許可も取って営業している全ての買取屋を否定した
お前が切ないよ。これも極論か。



722 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/25 14:25 ID:JynnX+6m
買取店>犯罪者>取られるくらい良いタイヤ履かせてたお前>防犯対策してなかったお前


723 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/25 14:37 ID:cVgBnInc
714、だれもそんなこといってないんだってば。
それ、まさしく極論だよ。まったくわかってないんだね。
犯罪の被害者に「取られるくらい良いタイヤ履かせてたお前が悪い」
とか「防犯対策してなかったr」とか……。
713みたいな目に遭ってさらにそんなこと言われたら、あまりにもつらい。

724 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/25 14:42 ID:/SAYucWY
>>723に同意。
「盗ったヤツより盗られる原因作った被害者が悪い」
って、なんでそうなる???

725 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/25 14:47 ID:41ySCEYN
停めておいた自分の自転車に鍵を追加されて、
傷が付いてるわけでもないのに乗れなくなってた時は、
はんなりとせつなかった。

726 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/25 14:48 ID:X9pOJCAw
>714は何がしたいのかわらん

727 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/25 14:53 ID:eRPr7SHc
>>714は古物商やってるんだよ!

728 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/25 15:02 ID:aUF0u2NJ
>>725
うーん、前に「道路を塞ぐようにして止めてあり、ひどく邪魔でむかついた
からすぐそばの100円ショップでチェーン鍵を買ってつけてやった」という
書き込みがあったのを思い出した。

729 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/25 15:04 ID:/SAYucWY
>>728はネタだろ?おい(w

730 :714:04/03/25 15:15 ID:lJ/4GkHO
>>723>>724
だからそんな極論が許されるなら極論で返したまでなのだが?
あくまで本気ではいってないだろ?
>車上荒らしされた→買取システムそのものが悪い
>はあまりにもおかし過ぎるといいたかっただけ。
>『それなら』取られるくらい良いタイヤ履かせてたお前が悪いとは当然にいえるしな
としてるだろ?『それなら』というのは「そんな極論が許されるなら」ということだ。
脊髄反射でレスするなよな。


731 :714:04/03/25 15:20 ID:lJ/4GkHO
連気カキすまんが
>>724
>「盗ったヤツより盗られる原因作った被害者が悪い」
>って、なんでそうなる???
が分かるのに
>車上荒らしされた→買取システムそのものが悪い
がおかしいのが、わかんないかなー?
俺は同じこと言ってるんだぜ?


732 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/25 15:23 ID:aUF0u2NJ
>>729
いや、どっかで見たよ。たぶん生活板だと思うけど。
一年か二年くらい前かも。

733 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/25 15:27 ID:/tqYk5wQ
そろそろ誰かに次の切ない話を投下してほしい

734 :713:04/03/25 15:37 ID:DEvjZccF
714さんのいってることわかりす。
車にお金かけてるのに駐車場にお金かけなかった自分も
悪い部分ありました。
買取システムがなくったって、カードダス盗る人は盗るだろうし、
車上荒らしする人はします。
稚拙な書き込みのせいで、皆さん気分悪くしちゃってすいませんでした。
この話は終わりってことで・・・。
>717-719.723
ありがとうございます。



735 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/25 15:40 ID:/SAYucWY
714ってなんでそんなに必死なの?
「脊髄反射でレスするなよな。」って、
他人に求める以前に、自分が人に伝わりやすい文を書くことを心がけたら?
本人はちゃんと他人に伝わる文を書いてるつもりなのに
周囲は分かってくれないからイライラするのか?
>>715でも言われてるが、アンタの文章分かりにくいよ。

>車上荒らしされた→買取システムそのものが悪い
>がおかしいのが、わかんないかなー?

716で既に述べましたよ。
『もちろん悪いのはシステムではなく犯罪おこす人』って。
713本人も分かってるみたいだからそれでいいんじゃね?
脊髄反射で言い返さないでネ。

736 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/25 15:42 ID:/SAYucWY
漏れもちょっと必死気味になってしまった。スマソ

次のせつない話お願いします・・・

737 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/25 15:56 ID:yXyBba+9
オナニーの汁をキーボードにぶっかけちゃいますた・・・

738 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/25 16:13 ID:ptl5t1eo
漏れは家業が中古車販売だが714が必死になる気はわかるYO。
文は春厨などにはわかりにくいかもしれないけど文脈の流れで理解できるよ?
>>735>716をみたけど
『もちろん悪いのはシステムではなく犯罪おこす人』っていっておきながら
「買い取りシステムがあるから万引きや車上荒らしやが多発する」
ってのも事実だし。
とかいってる時点でおかしいでしょ?
結局は買い取りシステムを最初から否定してる発言じゃん!
理解したうえでの発言じゃないよ。こんなの。


739 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/25 16:28 ID:/SAYucWY
おかしいのかなぁ・・
「買い取りシステムが万引きが増えた要因を担ってる」
という意味であって
「万引きの原因が全て買い取りシステムのせい、
買い取りシステムがなくなれば万引きは無くなる」
とは言ってるわけじゃないんだが表現が悪かったんかな?
俺に買い取りシステムを否定する気は
まるっきり毛頭ないのにそう思わせたってのは
文脈の流れで理解できない文なのか。

中古車販売、大変なお仕事ですね。
ご苦労お察しします。

740 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/25 16:28 ID:IyR95O4J
小学2年のこと、空気銃がほしくてクリスマスに買って欲しいといったら
家の周りで鉄くずたくさん拾ってきたらという条件で許しがでた。

学校帰りに磁石引きずって釘やら鉄片やら拾ってきてずいぶん集めた。
それ売って数百円になったんだわ。

で、そんなの足しにもならないんだけど空気銃買ってもらえたのさ。
コケシのような玉が出るのね。
夜にオモチャ屋で買ってもらって、枕元においておいた。
昼間に遊ぼうと夜は眺めるだけにして。

起きて、コタツに入って抱いてテレビみてたらそのまま眠ってしまった。
小さいですからコタツの布団に隠れていたオイラを母親が空気銃と共に
踏みつけて…終わりました。

買ってもらってから一度も発射せずに終わり。

接着剤でつけてみたり、ビニールテープで支えてみたりしたけど空気が
漏れるからどうにもならなくて。

親におもちゃを買ってもらったのはそれだけだった(その後も)から今でも
夢にまで出てきます。

741 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/25 16:41 ID:+ctD7/ku
コケシのような弾が出る空気銃ってどんなのだ?
俺の頭の中ではずいぶん凄い空気銃がsjdksjdjgdkghbdbv・・・

742 :714:04/03/25 16:46 ID:ATRQ48Kc
せっかくの流れ戻してスマソ。
>>735仕事片手間に読んで書いたから>>716は全く読んでなかったわー。
読んでもまぁ>738にほぼ同意なのだが。
あえていうなら
「違法な買取屋(違法な買取システム)が台頭してるから万引きや車上荒らしやが多発する」だろ?
一応こちらも名誉に関わりますので。言わせて頂きました。

743 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/25 16:51 ID:cWWufRoW
流れを変えようとした>>740がせつない

744 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/25 16:51 ID:X9pOJCAw
名誉云々、理解できる理解できない
いい加減にしてくれ
スレ違いって事に気づけ

745 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/25 17:08 ID:+ctD7/ku
>>714>>714にレスしてるやつもどっちもウザイ。
このレス以降は他のスレでやってくれ。

746 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/25 17:20 ID:8Fcx4hQq
スレ違いかもしれませんが…

初めて付き合った女性がいました。
彼女は「好きって言って」とか「私のことどう思ってる?」という風に、
特に言葉で感情を示してほしいというタイプの女性でした。
対する俺は、テレもあったり「男は言葉より行動で示す」って考えだったりして、
言葉ではあまり言わず、行動で示していたつもりでした。

彼女は甘えんぼだったところもあり、俺の女友達にもよく嫉妬していました。
メールとかもしてほしくない、一緒に遊ぶのも控えて欲しい、と
よく言われていました。
俺は、付き合うことが初めてだったので(言い訳だけど)、
そういった束縛に耐え切れなくなりました。
そうして、俺から告白して付き合ったにも関わらず、俺から振りました。

その後、友達から「お前のモトカノ、○○と付き合ってるぞ」と聞きました。
俺と別れてから一ヵ月後のことでした。
一人になって、彼女のことを深く好きだったのだと
別れたことを後悔していたときでした。

半年以上たった今でも、
なぜ別れてしまったのか後悔しています。
彼女は時々夢にでてきます。
早く次の恋がしたい・・・。

747 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/25 17:22 ID:sxo8GNOl
彼氏の女友達に嫉妬する女が悪いと思うのは自分だけか脳…(´・ω・`)

748 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/25 17:23 ID:SMfv9j+O
彼女の気持ちも分かるが746の気持ちも分かる…
切ないな。良い恋しろよ。

749 :725:04/03/25 17:24 ID:41ySCEYN
>728
駐輪場で〜す。
道路に蓋するような自転車は漏れも腹立つよ。

750 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/25 17:25 ID:/SAYucWY
散々引き延ばして申し訳ない。これで最後。
>>742
そうですね、まっとうに仕事してる古物商に非はない。

「買い取りシステムには世間に貢献してる部分もある反面
悪用されやすい負の部分も確かにある。
そしてそのシステムを悪用されてる古物商(違法じゃない)も
紛れもない被害者の1人」
ってことですね。
俺もブクオフにはお世話になってるし、すごく合理的でニーズも多い
今の時代にピッタリな業種だと思うよ。

それではみなさんすんませんでした、吊ってきます。
そようなら〜

751 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/25 17:34 ID:fEzO5/kq
>>740
。・゚・(ノД`)・゚・。


752 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/25 18:23 ID:IyR95O4J
>>741
> コケシのような弾が出る空気銃ってどんなのだ?

直径8mmくらい?のそうだねぇ、、、女子便所の案内表示のような
先が丸くて一度くびれて、スソが広がっている樹脂。中は空洞なんだ。
玉だけたくさんあって(w 中学上がる頃まで玉だけ机の中にあったよ。

753 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/25 18:48 ID:oBVAOf3B
>>752
テルテル坊主みたいなのだよね?ツヅミ弾じゃないかなあ?

ttp://www.h2.dion.ne.jp/~airgun/page023.html

754 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/25 19:09 ID:IyR95O4J
>>753
おおおおおおおおおお!!!!!!!
この真ん中の透明ピンクのだよ!!!
銃もあったら買う買う買う買う!!!!!

もう大人だから自分の金で買えるぞお!(w

755 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/25 20:57 ID:Kyi0d0zw
仕事から帰ってきてまとめてスレ読んだんだけど、
>714(以降登場分も)の主張が、社会人としてきわめて全うだと思ったよ。
後半、かなり丁寧に解説までしてあるのに、
それでも本質が読みとれないヤツには、どんなに言葉を尽くしてもわからないんだろう。

多勢に無勢で気の毒だったね。>714
でも、マンセーな私みたいなのも居るから元気ダセ。



756 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/25 21:12 ID:fEzO5/kq
>>754
女の子だったけど持ってたよ
子供だった頃の740に
私が持ってたピストルのおもちゃあげたかったよ。・゚・(ノД`)・゚・。

757 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/25 21:28 ID:S/ARGO2U
age

758 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/25 21:29 ID:S/ARGO2U
a

759 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/25 21:47 ID:IyR95O4J
>>756
ほんとですか(w 年代一緒なんですね。
ちなみにマジにおもちゃは買ってもらったこと他になく、ヤマで竹切ってきて
弓矢やら竹馬つくって遊んでました。マイ鉈持ってました。
中学とかになって友達と将棋もオセロもできなかったよ(w 知らないんだもん。



760 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/25 22:09 ID:41ySCEYN
ちょっとスレ違いですまん。
ある種>759みたいな(でもサイコロだけある)状況で、
サイコロ博打を幾つか考案してそれで友達と妖しく遊び、数年後、
その遊び方の一つに「チンチロリン」の名があると知った時は、
嬉しさとせつなさが同時に来たよ。

ちなみに、この時の経験があった為、
数学の『確率・統計』は異常に得意だった。
でもその得意な理由を聞かれるのもちょっと・・・

761 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/25 22:12 ID:IyR95O4J
自分で発想したんだね。
今のお子様たち、創意工夫とか苦手な子多いよね…

762 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/25 22:13 ID:pMGAcT1W
>755
世の中の仕組みを弁えてる社会人としては>714は極めてまっとうなのだが、
人の気持ちを理解する「大人」ではなかった、というあたりが、
ここまでスレを引っ張りジサクジエンまで登場して盛り上がった所以であろう。

763 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/25 22:26 ID:+ctD7/ku
いい加減しつこいわけだが。

764 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/25 22:56 ID:bhPtz/cN
このしつこさが生活板ならではなのだよ。
とはいえ、かなり鬱陶しいんでヨソ行ってやって欲しいが。

765 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/25 22:58 ID:QscJcfLI
>>753
ぅをっ、なつかすぃ〜
オートマグでガンダムごっこして遊んだなー(トオイメ

766 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/25 23:05 ID:/SAYucWY
サイコロ博打を幾つか考案するだけでもちょっとしたもんだが
その遊び方の一つが実際にあったって、すごい頭いいんやね。
漏れも消防の時分、友達と遊びを考案したことがあったけど
ツッコミどころ満載なルールだった。
当時は何故あんなルールで遊べたんだろう。
自分の頭の悪さがせつなくなってきた・・・(⊃д`)

767 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/26 00:08 ID:AG3QIXBE
>>766
それがなんだ!俺なんか、俺なんか・・・
友達がいなかったぞ。(⊃д`)



768 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/26 00:14 ID:rKtMpFbA
>>755
そう考えると714は十分切ないよな。
せつない要件は満たしてるだろ?
普通に見たらあいつが正しいのだが。悲惨だな。
夜なら加勢できたのにな。俺はすごく切なくなった。。。

769 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/26 00:21 ID:p3zh2yrt
流れをぶったぎるのを承知で書きまつよ。

今となっては未練などまったくないが
思い出すだけで悲しくなる思い出→元彼のこと
なんであんまり会ってくれないんだろー
なんで私のことちゃんと見てくれないんだろー
なんで私とはしてくれないんだろーとか
いっつもそんな感情ばかりで
この気分だけを思い出すと今でも悲しい気分にひたれる(゚∀゚)*。・

770 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/26 00:31 ID:wI4abqRw
子供の頃の遊びで思い出した。
小学生の頃「動物ごっこ」ってのが近所の中ではやった。
じゃんけんして、勝った人が主人になる。他はペット。
ご主人は、近くの店でおかしを買ってきてペットにあげる。
ペットは、動物のまねして四つん這いになって主人に媚びて、お菓子をもらう。という遊び

いつもやるメンバーの中に、すごい貧乏な子がいた。
その子は、じゃんけんで勝っても負けてもペットだった。
別にいじめとかじゃなく、志願してた。
それで、いつもすごい勢いでご主人に媚びてはお菓子をもらってた。

その子は引っ越していったけど、今でも他人に媚びているんじゃないのだろうかと思うと
なんともいえない気持ちになる。


771 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/26 00:38 ID:5KMbtiI2
>770
ぎゃあ、切ない……!!

772 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/26 00:45 ID:7feuwTuT
>>769
なんでって答えは簡(ry

773 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/26 00:47 ID:AG3QIXBE
>>769
なんで顔文字が嬉しそうなんだよ

774 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/26 00:53 ID:GIbDhP0R
仕事から帰って来るなり要らんこと蒸し返すヤツがセツナイよ

775 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/26 01:00 ID:7feuwTuT
馬鹿は放置。何度うざいと言われても気づかないんだから。
実生活でもきっとそういうことを繰り返してるんだろう。
それもまたある意味せつない話っつーことで。

776 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/26 01:12 ID:rKtMpFbA
>>744
蒸し返し?亀レスが悪いのかい?社会人なんだからしょうがないよ。
亀レスといっても十分許容範囲と思ったけど。
そのシナや半島人並みの過剰反応さはなんだろ?本人さんの自作自演ですか?


777 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/26 01:27 ID:HsOrThEs
------------------ネコ線------------------
http://upimg.psychedance.com/up/2/20040320/22165728.jpg
------------------cat line-----------------

778 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/26 01:28 ID:HsOrThEs
h抜くの忘れちゃった(゚∀。)

779 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/26 01:40 ID:M2kzWfYJ
空気が読めないってせつないな。

780 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/26 02:21 ID:AG3QIXBE
普段の状況だったら確かに亀レスの範囲だけど、
みんな散々「もうやめろ」って言ってるにもかかわらず
一旦終わった話にレス付けてんなら「蒸し返し」だよ。
あと、社会人でありながら>>776の3行目みたいな例えをする
ところもなんだかなぁとオモタ

781 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/26 04:28 ID:WNbT0HGV
小学校1年生の時、幼稚園のS先生が交通事故で亡くなった、と聞いた。
つい1年前まで一緒に遊んでくれたり、
食中毒で入院した時にもお見舞いに来てくれてた、
大好きな先生だった。
自分が卒業するのと同時に、寿退職した先生だった。
幼稚園上がりたてで『死ぬ』ということがよく解らなくて、お葬式に行っても涙は出なかった。
自分の母親が他の先生と抱き合って泣いているのを見て、
『先生は死んじゃったけど、天国で幸せになってるのになぁ』と子供心に思っていた。


それから7年程経った中学2年生の時。
アニメを見ていたら、結婚後の先生の名字と同じ名前の人が声優として出ていた。
其れを見た母親が、『これ、S先生の旦那さんじゃない?』と言い出した。
え?と言うと、『こんな名字の人他にそういないし、名前も同じだし。確か演劇とかもやってたもの。間違いない。』と言う。
そして、
『この旦那のせいでS先生は死んじゃったのよ。』
と言い出すのだ。

782 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/26 04:39 ID:WNbT0HGV
何のことだか解らなくて、『どういう事?』と訊くと、
『S先生はね、自殺だったのよ。』と言い出す。

結婚してからS先生は、ノイローゼにかかっていた。
旦那が仕事もしないで演劇ばかりに打ち込み、
生活費はS先生が作っていた。
そして彼女は電車に飛び込んだ。
母親はそんな事を言い出した。
思えば棺の中のS先生を見ていない。
とても見せられない状況だったのだろう。


泣いた。
悔しくて泣いた。
悲しくて泣いた。
7年越しに知った事実は、自分には重すぎる事実だった。
交通事故で仕方なく逝ってしまった。だから、天国で幸せに暮らしてる。
そう思っていたのに、実際は、苦しくて苦しくて仕方が無くて死んでしまったのだ。
その晩、涙が止まらなかった。


S先生、見てますか?
あたしは今年で21歳になります。

783 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/26 08:42 ID:AG3QIXBE
天国で先生が2ちゃん見てたらイヤだな〜。
でも、781の成長はきっと見てくれてるよ。
すごくいい先生だったんだろうね。


784 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/26 08:48 ID:7qi7mbGz
>782
その声優晒せ。

785 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/26 09:09 ID:j6jfGaXA
>>779-780
ジサクジエンの厨がいってるだけだろ?

786 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/26 09:50 ID:ku2LAqtv
高校に入った初日に、クラスの女グループ10人ぐらいに
目をつけられて、友達つくれず5日目で辞めた・・・。
原因はわからないけど、そのグループのボス的な女が
私に目をつけてみんなに命令とかしてたんだと思う。
グループの中でも2人ぐらいの人とは初日に話したりして
これから仲良くなってくだろうな、って感じだったのに
ボスが裏で何か言ってたのか、だんだんと私に冷たくなってった。
今は通信制の高校かよって、友達も彼氏も出来て毎日楽しいけど
たまにふっと思い出すと悲しくてせつなくて、泣きそうになる・・・。

787 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/26 10:17 ID:p1y8HOgs
>>782
気になるなぁ。俺も似たような年だからそのアニメ見てたかもね。

788 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/26 10:18 ID:j04uJ0QV
>>612 せつない・・・

789 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

790 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/26 11:58 ID:U7NCLyPK
このスレの>>125=>>181からの報告があった。せつないよー
http://life3.2ch.net/test/read.cgi/kankon/1079336784/l50

791 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/26 12:00 ID:vZcIzV2j
>>781
置鮎?

792 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/26 12:02 ID:NiDrbq9k
>>786 せつないね。。

793 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/26 12:13 ID:eH+GGjTK
なんだ、置鮎か。

794 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/26 12:14 ID:uOKoL9I9
>>753

こりゃあ懐かしい。オレも買ったよ。確か「マノック産業(株)」って言うのよ、
販売元。この会社は昔少年マガジンの裏表紙全面に日本全国のクソガキ相手の面白
商品を一杯通信販売してた。オレも子供の頃よく「秘密ライト」とか「万能虫メガネ」
とかそういうのを切手送って買った記憶がある。

795 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/26 23:56 ID:WreBU/kF
>>786
私も同じような思い出がある…。
私の場合、友達2人も一緒に仲間はずれ状態だったので、
3人グループだったのでなんとか3年間高校に通えたよ…
でも毎日クラスのボス格の女に嘲笑やいやがらせをされて
つらかった…。
今でも夢に見るよ。
はっと目覚めて、夢でよかったってのが、
もう卒業して10年以上たつのに、まだある。
そのクラスメイトの一人は、卒業のときに、
いろいろごめんねって言ってくれた。
でも、3年間は戻ってこない。
それで自分だけ楽になってきれいになっておしまいか?
って思ったけど、
いいよ、気にしないでとかろうじて答えた。
今では、あのとき、そう答えておいて(本心ではなくても)
良かったと思ってる。
もしなにかひどいこと言ったら、
その子のトラウマになってたかもしれないから。
あのころの経験、してたおかげで多少は
考える人間になったかなと思うし。


796 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/27 00:44 ID:IA/Cnh9F
私は高2の時の転校先で疎外されて(すさまじく閉鎖的な土地柄だった)
残りの高校生活2年間を一人で過ごしたよ。
でも、学校やめようとか毛ほども思わなかったな。
卒業したらまた違う人間関係が作れるんだし、それまでの辛抱だと思って。
まぁ修学旅行の時なんかはさすがにキツかったけど・・。

前の学校では友達たくさんいて楽しくやってたから
家族は「前の学校に残すんだった」って言ってた。
でも、もし前の土地に残ってたら私は生きてなかったはずなので
命が助かっただけでもラッキー!
高校でキツかったぶん、大学では楽しく過ごしました。
今は新しい友人関係作って幸せにやってます。

797 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/27 01:17 ID:Yjb03KWs
>>786
転校したの?それとも入学直後?

その集団は同じ中学上がりだったのかな?
じゃなかったら入学後数日でそこまで団結させる
そのボスの力はすごいね。


798 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/27 02:36 ID:bYlnl+VA
>796

>でも、もし前の土地に残ってたら私は生きてなかったはずなので
>命が助かっただけでもラッキー!

って一体何があったの?

799 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/27 02:54 ID:xYsJKIfo
震災のあったところが前の土地なんじゃないかと予想してみたり

閉鎖的な土地ってどこだろ?

800 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/27 03:09 ID:0I1gUz14
>791,793
置鮎ってまだ若いんでしょ?
確かにすごく珍しい苗字だが。

801 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/27 07:43 ID:hULHytoH
雪国に住んでいます。
5,6年前よく通りかかったチャイナタウンでいつも同じホームレスのおじいさんを見かけていました。
ほとんどのホームレスの人は座って「小銭ありませんか」って言い続けたりするだけなんだけど、
そのおじいさんは木琴を目の前に置いて、一日中すごい早さでめちゃくちゃに叩きまくっていました。

リズムも何もないんだけど、他の人のように何もせずにお金をもらうんじゃなくて
何かしようというその努力がなんかせつなかったです。
チャイナタウンにもいろいろあって、そこは貧乏なチャイナタウンだったので効率が悪そうで
他の場所に行けばもっとお金をくれる人がいるのにと思っていました。

体感温度が零下ー40℃になって、何人かホームレスが凍死したというニュースがあった数日後、
チャイナタウンからそのおじいさんが消えていました。
どうなったか知らないけれど、あのおじいさんは若い頃何をしていた人だったんだろうとか思うとせつなくて
おじいさんを思い出すあの通りにはしばらく行きたくない気持ちです。

802 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/27 10:14 ID:7BbqfIid
>>800
ここで詮索するのはヤメレ

803 :796:04/03/27 21:29 ID:IA/Cnh9F
>>799
いいセンいってる。震災じゃないけど自然災害です。
話と関係ないから詳しく書かなかったけど、
もし前の学校に残るなら下宿する部屋が決まってました。
その私が入る予定だった部屋が、引っ越した年の夏に
台風の土砂崩れで押しつぶされ全壊したんです。
深夜3時頃なので確実に部屋で寝てる時間。
逃げる間もないくらいあっという間の出来事だったそうです。
柱は折れて屋根はぶち破れ大量の土砂に埋もれ、
「もし住んでたら確実に死んでた」との話です。くわばらくわばら

引っ越した先は・・ドラマ「おしん」の嫁ぎ先で
散々嫁いびりされ全国的にイメージ悪くなった県です。
県民が「我々はそんなに閉鎖的ではない!!」って抗議してました。

某芸人さんがその県をネタにした歌が昨年ヒットしました。

804 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/27 21:46 ID:xtxgyXc4
>801 鬱で働けない私には他人事じゃない・・・・。(;´Д`)
後5年内くらいまでに病気を治して社会復帰しないと、どこも
雇ってくれないよ。

こんな事なら、無理をせずに若い内に病院行っておくべきだったなぁ。

805 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/27 23:16 ID:apZTC0pf
ずっと前の話だが思い出したので。
せつないというよりも反省ですかね。
じいちゃんが亡くなった時、まだ六歳かそこらへんだったはずだが、
俺は死ぬとかいうのがなんとなくわかってたのかな。
じいちゃんがいなくなる、そういう意識は持っていたはず。
泣けなかった。それよりも少し安心した感じすら持っていたのかもしれない。
何でだか。俺はじいちゃんにきらわれていると思ってたのかな。
でも、数年後に母親からじいちゃんが俺をいかに大事に思ってくれてたか、
そういうことを伝えられた。
今、思うに俺って昔から人の恩って言うものを知らない大ばか者だったんだなあって。

じいちゃんごめんなさい。俺、とにかくくずだけど、どうにか矯正していくよ。


806 :799:04/03/28 00:12 ID:QuwdjK8F
>>803
なるほど
しかし、前の土地にとどまっていれば確実に死んでいただろうし、引っ越し先では閉鎖的な
土地柄でイジメ。いいんだか悪いんだかよくわからんね

まぁ、今現在生きていて幸せならそれでヨシってとこでしょうか

807 :796:04/03/28 00:39 ID:aTP4OnKg
<今現在生きていて幸せならそれでヨシ

ありがとう、私もそう思います。
つらかった在学中も「今の環境だけが世界の全てじゃない」って
ちゃんと分かってた。
ちなみに先日、占い師に見て貰う機会がありまして
私は何もしゃべってないのですが、言われました。

「あなたは16・17才の2年間、人間関係でかなり嫌な目にあいましたね。
でも、これがあなたの人生で一番悪い時期なので
もうこれ以上悪いことは起こりませんよ」
(私は3月生まれなので16・17才はまるまる高2・高3の時)

一番嫌な時期を先に済ませちゃったんだ、
あれ以上悪いことなんか、この先一生起こらないも〜ん!
オホホと、高笑いしてます。
もちろん同窓会も呼ばれてませんがそんなん別にいいです。
 では、このへんで名無しに戻ります。

808 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/28 01:58 ID:srq/69G0
>>804
断言できる。今だって遅くないよ。
無理せず治療しながらできる仕事がきっとあるよ

809 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/28 02:04 ID:9Wmeqmtc
>804
大丈夫、私も長い間通院してたけど、だいぶよくなったよ。
人が本当に怖かったのに、今では接客業して薬の量もかなり減ったよ。
今からでも良いから、病院にいっておいで。
時間をかけたら治る病気だから…薬だけでもかなり軽減されるし。

810 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/28 03:17 ID:ezJUQpW4
あのう、ここメンヘル板じゃないんで・・・

811 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/28 03:50 ID:8Rlnlx9t
馬鹿女は生活板の特徴なので気にしないように

812 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/28 06:17 ID:t3upOXwo
大切な友達にもらったリップパレットを置き引きに合いなくしました。
クリスマス限定の商品で、もう店舗では売ってません。

ヤフオクで出品されてるのを見て、欲しくなっちゃったよ。


813 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/28 09:35 ID:dJCwEI5k
>>812
似たようなことがあったよ。
スーパーで買物してた数十分の間に、
彼女にもらったブルーのジッポライターを車上荒らしでなくした。

まだ売ってるから手に入ると考えたけど、同じものは二度と手に入らない。
車上荒らし見つけたら許さねえヽ(`Д´)ノ

814 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/28 14:18 ID:6PXq1FLb
>>804
パソコンは出来るんだね。へぇ〜

815 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/28 14:37 ID:Dd7PgwoA
やっぱここってメンヘラー多かったんだ…。
ある種の書き込みに変に過剰反応する奴が多いと思ったら。

思うんだけど、メンヘラーって人に対して嫌な思いして来た筈なのに
自分が気に入らない、ムカツイタ相手には何言ってもイイとでも思ってない?


816 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/28 15:00 ID:PLBP4GRk
389 名前:優しい名無しさん[sage] 投稿日:04/03/27 21:59 ID:izFeerj5
小児喘息で自分独りだけ食べる物が貧相だったり、
夏の暑い日に家族の中で自分だけアイスクリーム
食えなかったり・・・・・。

親を恨んだりはしなかったが、思い出すと少し悲しい。
今はだいぶ治ったけど、暑い日にアイスを食うたび思い出す。

817 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/28 15:00 ID:J3AW+jNW
804て、そもそも誤爆じゃないのか・・・?
801で鬱の話なんかしてないし。

818 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/28 15:02 ID:PLBP4GRk
>815 完全な偏見だな。
自分じゃわかってないようだけど、その言葉は
苦労した事ない人間が良く言う類の言葉だよ。

世界は広い。もっと人を見る目を養いなさい。

819 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/28 15:07 ID:EC9SDrUg
>>818
きっと>>815はメンヘラーなんだよ。
その証拠に、自分が気に入らない相手に対して
好き勝手言ってるし。



つか、度量の狭い人が増えてるみたいで切ないよ。

820 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/28 15:29 ID:Ugn+snRY
>>817
>>801はホームレスの話だから、現在鬱で働けない>>804が反応したんでしょう。

821 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/28 16:04 ID:kj69yc3+
>820
なーる。
・・・というか、次回スレたての際テンプレでもいれた方がいいかもねー。
「人のカキコに対する非難、執拗な突っ込みはやめましょう」とか。
「メンヘルの虐待され話うんざり」とか「自分に酔ったカキコ( ´_ゝ`)プッ」
とかの書き込みがあると、せつない話がだいなしになる。

822 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/28 18:28 ID:BlrD9sQ/
虐待とかの話も、本人にしたらおもくそ切ない過去だよな。

結局、何も知らずに笑ってられる場所で育てられた人は運が
良かったか、前世で良い事したんだろう。
いや、被虐者が前世で悪人だったと思ってるわけではないが。

なんつか、その・・・・上手く説明できないが。

823 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/28 18:49 ID:YCzZeYTx
結局本人の苦しみは本人にしかわかんないんだよ。
他人にとっては些細なことでもその人にとっては
死ぬほど辛いことだったりするんだし、
赤の他人が切ないとか悲しいとか言っても
その人の痛みや苦しみなんて分かるわけないんだから。

824 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/28 19:14 ID:ezJUQpW4
オレは>>796と同じ県に住んでいる。
今日の昼、吉野家でメシ食って帰ろうとしてたら
二人組のヲタっぽい兄ちゃん達に声かけられた。

ヲタ「あの、ちょっとお尋ねしますが“吉田家”って何処にあるんでしょうか」
オレ「んなもんありませんよ。あれはネタですから」

そのまま車に乗って店の駐車場を後にしてると、兄ちゃんの
 「ええ〜。マジかよぉ・・・」という嘆きが聞こえてきた。

ウソをウソと見抜けない、その兄ちゃんの頭の軽さも切なかったが、
やはりこの土地は他県民からその程度の目でしか見られてなかったのか、と
思うと切ないを通り越して情けなかった。

825 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/28 19:27 ID:YnPeNWwy
>>824
え、ないのか……と思ってしまった自分の頭の軽さも切ない。

826 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/28 20:08 ID:OQm7vUw1
俺もあると思ってた・・・orz

827 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/28 20:14 ID:bLJrqzmG
>>825に同意OTL

828 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/28 20:37 ID:8Jdn1KO8
私もあるとおもってた!吉田屋

829 :824:04/03/28 20:51 ID:ezJUQpW4
_| ̄|○|||

_no 小ガックリ

,。 ミニガックリ


830 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/28 20:57 ID:Bk0SAzYq
>>824-829
せつねぇ・・・





漏れもあると思ってた○| ̄|_

831 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/28 21:00 ID:iqOHHwcZ
俺も4年精神科通院してるが、メンヘラの自分語りほどウザイものはない。
メンヘル板やメンサロ板があるんだからそこでやればいいのに。

832 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/28 21:04 ID:mnGjblU6
吉田屋ってないのかー・・・

833 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/28 21:11 ID:UPzzRr+Y
無いんだ・・・。
今まで全く疑わなかったよ。

834 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/28 21:19 ID:S4mgRRDd
小学校4年生ぐらいだったかな?
あの頃のコンビニ(サンチェーンとか)にはコーンに盛るタイプのアイスクリームが売られていた。
ある日のおやつ、3人兄妹ぶんのおやつに私がアイスを買いに行くことになった。
コンビニまでは子供の足で歩いて7分ほど。
兄姉のリクエストはもちろんコーンアイス。私もコーンアイスが食べたかったけど、
「(子供の手で)三つも持って変えるのは大変だよ?溶けちゃうし」と店員のお兄さんが言ってくれた。
仕方ないので兄と姉の分を買って急いで家に帰った。アイスは半溶け。
アイスが溶けてた申し訳なさと、忠告をしてくれたお兄さんの優しさに泣きそうになりながら
もういちど自分の分のアイスを買いに走っていったっけ…。

835 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/28 21:21 ID:b1IEtzlp
私は「吉田屋」はネタかも?とは思ったけど
>>824がお住まいの県に吉野屋がないというのは本当だと思ってた…_| ̄|○

836 :796:04/03/28 21:33 ID:aTP4OnKg
>>835
私なんか以前佐賀に住んでたのに
両方ホントだと思ってた・・・・・ _| ̄|○

837 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/28 21:34 ID:aTP4OnKg
クッキー食い残してた・・・・・_| ̄|○|||



838 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/28 21:48 ID:zk1eTvHs
吉田ネタがおもしろすぎる。おまいら、漫才師のネタを本気にしてたなんて。
なんつか、最近の2ちゃんねらは案外純真なんだな。(w

839 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/28 23:01 ID:YnPeNWwy
http://life3.2ch.net/test/read.cgi/kankon/1076382009/523-525

どっちが本当なんだ!?

840 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/28 23:24 ID:r4+5K+YY
ぇー 吉田家 あるよ 熊本だけど

841 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/28 23:42 ID:tnkFjdQt
歌った本人が数年前に潰れたって言ってたじゃん

842 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/29 00:55 ID:JVZX6isU
俺もあったけど速攻でつぶれたって聞いた。

843 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/29 05:02 ID:1xSwsOH9
ここは何のスレなんだよ

844 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/29 09:41 ID:VwHczvRM
旅行にいってる間に、10年近く利用していた近所の八百屋が閉店していた。

845 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/29 10:15 ID:ELfG/4uP
>844

それ切ない!・・・切ないね。


846 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/29 10:28 ID:lo+u5SWN
花見客でごった返していた公園の公衆便所。
自分の三人位前に並んでいた、鋲を山程打込んだ皮ジャン、とてもタイトで鎖を沢山巻き付けたな皮パンツのモヒカン頭(緑色)。
順番がきて腰を少し引いてタイトな皮パンツから一生懸命一物を引っぱり出し放尿するモヒカン頭。
放尿が終わり腰を引いたまま小さくプルルッと震えるモヒカン頭。
そして再び皮パンツに一生懸命一物を押し込むモヒカン頭。
列から離れ洗面所の鏡に向かい右肩を少し上げて右を向き目だけで鏡を睨んでいるモヒカン頭。
今度は反対に左肩を上げ左を向いて鏡を睨むモヒカン頭。
満足したのか、緑色のトサカを左右に振りながらジャラジャラと便所を出て行くモヒカン頭。

847 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/29 11:04 ID:jFl1rSyv
それ切なかったの?面白いんだけど

848 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/29 12:21 ID:e0h+M6C4
モヒカン…花見に来てたのか?

849 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/29 12:24 ID:7Ju1lKfT
近所の和菓子屋が閉店した。
和菓子屋っていうのは大抵年寄りが経営してるもんで、そこが閉店するってのは、
即ち経営者が「店頭に立つのが無理になった」ということだ。

たまたま店の前を通りかかって気付いた俺は母親に電話すると、母は既に
知っていた。
「そうなのよーあそこのお爺ちゃんとうとう自分で小豆煮れなくなっちゃってねぇ。
 息子さんはサラリーマンだし、今時後継者もいないしねぇ」

母はその店のみたらし団子のファンだった。自分自身かなりの高齢なのに、
よく和菓子屋までてくてく歩いて買いに行ってたもんだ。
店が閉じる数日前にも偶々団子を買いに行き、閉店の話を店主に聞かされたという。

それから母の探索が始まった。
その店のみたらし団子に引けを取らぬ味を求め、今日は鎌倉明日は目白、
俺に「みたらし団子」でググらせてまで、あちこちの団子を試食して廻る。
背骨を傷めているのでそんなに遠出は出来ない。加えて年よりは好みが五月蝿い。
 「あの店のはもっと小粒で焦げ目が丁度良くて甘みもほどほどで・・・・」
てめーの脳内にしか存在しない、美化された"味"などそうそう見つかるものでもない。

いろいろあって母は残り時間が少ない。自分でも判ってるらしい。
なんとか母に「あの店を凌駕するみたらし団子」を喰わせるべく、
俺達家族は毎日和菓子屋廻りを続けるのだ。

850 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/29 12:30 ID:jFl1rSyv
>>849
ダブルで切ない…
案外、理想のみたらし団子を見つけることが心の支えになって
お母さん長生きするかも。
そうなったらいいね

851 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/29 12:38 ID:lo+u5SWN
>>847,848
緑モヒカン、かなり酔っ払ってました。
彼が戻っていった桜の下に、
あんな奴等が何人か集まってくだを巻いてるのかなぁと想像すると
バンドをやっていた頃の自分を思い出して
(パンクじゃなかったが)
寂しいような滑稽なような甘酸っぱいような・・・なんか切なかったんです。
スレ違いだったなゴメン。

852 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/29 12:46 ID:BmcUJRtA
>>849
ナイトスクープに頼め

853 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/29 13:04 ID:dTD/i8vc
>>852
あんた頭いいな

854 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/29 13:17 ID:BmcUJRtA
よくいわれる

855 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/29 15:22 ID:YtkA3O4J
>849
記憶が薄れたら、和菓子屋に頼み込んで作ってもらえ。
小豆煮れなくなっててもみたらし団子には使わないだろ。

856 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/29 15:41 ID:yc8PSE3W
思い出というよりは、瞬間なんだけど。

大阪駅の改札でたとこで待ち合わせしてたら、
USJの袋を持った若い女の子達が集団でぞろぞろ改札からでてきた。
皆楽しそうで、「どっちいくんだっけ?」とか言ってて、「修学旅行生かな」
なんて思いながら見てた。
それからも、5〜6人くらいのグループが皆USJの袋を大切そうにもって
何回か同じように通り過ぎていった後、
女の子が一人でとぼとぼ出てきた。USJの袋をもってて明らかに同じ学校なのに
たった一人で歩いてるこの子はきっと学校でも一人ぼっちなんだろな・・
と悲しくなった。


一人でUSJで遊んだって楽しくなかっただろうに・・





857 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/29 16:01 ID:YCr2iGTG
>>856
だめだ。何も言えない。。。すげ切ない。

858 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/29 16:19 ID:0lQzg3Gz
>856
通りすがりのやつにみじめなやつとチェックされ、ここで晒されてる
のがせつない。
俺の時代に2chなくてよかった。

859 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/29 16:20 ID:jFl1rSyv
>>856
USJで一人で何したんだろう。
ファーストード店で本読んで時間つぶしたのかな。。。

860 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/29 16:28 ID:wXUYKYWn
>>856
切ねぇ(つД`)
漏れの高校の修学旅行はTDLだったけれど、
延々とゲームコーナーで脱がせ麻雀してる奴がいたっけ…

吉田屋「無い」派
http://portal.nifty.com/special04/03/07/q5_ans2.htm

861 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/29 16:43 ID:VwHczvRM
>>858
>俺の時代に2chなくてよかった。

禿同・・・

862 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/29 16:54 ID:BmcUJRtA
>>856

        ∧_∧
      〃,(;∩Д`)  せつない…
      /(_ノ ィ \
    ⊂こ_)_)`ヽつ


863 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/29 17:16 ID:vNNsTu5v
こんなのありました。
お笑い板なんだけど

959 517 sage New! 04/03/29 12:32
父が死んで一年になる。
父は母の再婚相手で、俺が小学生の時に突然父親になった。
当初は「父さん」と呼べず、悲しい思いをさせたかもしれない。
「○○(父の名前)さん」と息子に呼ばれるのはどんな気持ちだったんだろう。
反抗期の息子に「本当のお父さんじゃないくせに!」と言われる父はどんな気持ちだったんだろう。
毒づき、当たり散らす息子にとても手を焼いていたと思う。
俺が中一の時に事故で両足を折ってしまい、歩けなくなったときがあった。
奇しくもその時期に期末テストで、追試はほぼ決定だと思っていた時、父がおぶって学校まで連れて行ってくれた。
学校に近づくにつれて他の生徒の好奇の目に晒されている気がして、俺はとても恥ずかしくなった。実際中一にもなって父親におぶられている俺をクスクス笑う女子もいた。
そんな折、ふと父の顔を背中越しに見ると、とても堂々としていた。
「自分の息子をおぶって何が悪い?」今にもそう言いそうな表情だった。
何の謝罪、感謝の言葉も贈れないまま、父はもう二度と会えないところへ行ってしまった。
もし父が歩けなくて困ってしまうような時がきたら今度は俺がおぶってやりたかった…

864 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/29 17:26 ID:hIOBAgrL
おかあさんなんかダンプに引かれてしんじゃえぇぇって
糞餓鬼の頃怒られた拍子に叫んだことがある。
おかあさんがそれを根に持っていることなんて無いし(ってか忘れて
いるかも)、子供の戯言だから深い意味なんかは無いんだけど、
ふとした瞬間に、今まで掛けてきた迷惑を悔やむ気持ちとともに
これが必ず思い出される。

865 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/29 17:30 ID:tIdXizWX
78歳で亡くなった祖父の葬式で、50年間連れ添った71歳になる祖母は
「あんたには若い頃から女やら酒やら借金やら博打やらでホント苦労
かけられたがな」
微笑みながら柄杓で棺の中の祖父の好きだったお酒を足元から
掛けていくのですが、最後に頭をカッポ−ン!と叩いた。。。
祖母は悪戯っぽく笑っていた
一同唖然
・・幸せだったんだろうなあ。。




866 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/29 17:38 ID:AVJZjR3j
http://www.geocities.co.jp/Stylish/3976/

867 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/29 22:53 ID:MTC5Tp4j
840 名前:あなたのうしろに名無しさんが・・・[] 投稿日:04/03/29 15:27
小学生の頃。
近所の公園に老犬が毎日のように現れるようになった。
人に慣れていて、首輪もしてて、毛並みも良かったので、どこかで飼われているのだと思った。
が、後日、公園を管理している人から聞いた話では、捨て犬とのこと。
それからは、妙に気になって毎日公園に様子を見に行った。
何日かすると、あんなに綺麗だった毛並みが汚れ、小太りだった体が痩せていった。
でも、人懐こい目が可愛く、毎日一緒に遊んでいた為か、顔も覚えてくれたみたいで、
私の姿を見ると駆け寄ってきてくれたりして、それが子供心にとても嬉しく、
どうにかして家で飼えないものかと、両親に頼んだが、当時住んでいた
マンションが「ペット禁止」だった為に飼えず、泣く泣く諦めた。

或る日、公園に行ったら、老犬の体にマジックで「バカ犬」と落書きがされていて、
目の上に黒々と太い眉毛まで書かれていた。
眉毛の上には「マユゲ犬」とヘタクソな字まで書かれていた。
慌てて母親を呼んできて、一緒に体を洗ったけど、油性で書かれた為に洗っても
洗ってもなかなか落ちなくて、何故か洗ってる時に涙がでた。
ところが、その日以来老犬は姿を消した。
(あまりにゴシゴシ洗いすぎたから、痛くなって、私のこと嫌いになったのかな?)と
思うと悪いことをした…と悲しくなった。


841 名前:あなたのうしろに名無しさんが・・・[sage] 投稿日:04/03/29 17:05
>>840
ぐわっ、老犬はイカンよ反則だろ老犬は!
ただの犬に「老」がつくだけでやりきれなさ8割増しじゃねーか。


これが老人だったらここまでグッときたかどうか考えると、自信が無い。

868 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/29 23:26 ID:r1wWBdQe
>867
体にマジックで落書きされた老人を想像してしまったのだが。

869 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/30 00:03 ID:O2OUEBzk
小学生の頃。
近所の公園に老人が毎日のように現れるようになった。
人に慣れていて、服そうもちゃんとしてて、品も良かったので、危ない人ではないなと思った。
が、後日、公園を管理している人から聞いた話では、ホームレスだとのこと。
それからは、妙に気になって毎日公園に様子を見に行った。
何日かすると、あんなに綺麗だった服そうが汚れ、小太りだった体が痩せていった。
でも、人懐こい目が可愛く、毎日一緒に遊んでいた為か、顔も覚えてくれたみたいで、
私の姿を見ると駆け寄ってきてくれたりして、それが子供心にとても嬉しく、
どうにかして仕事がないものかと、両親に頼んだが、当時係長クラスの父には
どうすることも出来ず、泣く泣く諦めた。

或る日、公園に行ったら、老人の体にマジックで「バカ」と落書きがされていて、
目の上に黒々と太い眉毛まで書かれていた。
眉毛の上には「マユゲ」とヘタクソな字まで書かれていた。
慌てて母親を呼んできて、一緒に体を洗ったけど、油性で書かれた為に洗っても
洗ってもなかなか落ちなくて、何故か洗ってる時に涙がでた。
ところが、その日以来老人は姿を消した。
(あまりにゴシゴシ洗いすぎたから、痛くなって、私のこと嫌いになったのかな?)と
思うと悪いことをした…と悲しくなった。

870 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/30 00:48 ID:sRQTHW37
旦那が風邪気味なので、さっき24時までやってるスーパー&ドラッグストアに行って来たんだけど
スーパーのほうに入ったら、レジの所で怒鳴り声が。
なんかドキュっぽいおっさんが、買ったおでんのネタが賞味期限だったらしくえらい剣幕でレジのおっちゃんに
怒鳴ってんの。家帰って子供と食べようと思ったら賞味期限切れてた!今日の晩飯どうしてくれるんや!
レジの人はひたすらあやまってて、返金して、後日お詫びに行きますっていってるんだけど
「警察呼ぶぞゴラァ!!」っておっさんヒートアップ。
私を含め、回りの客はかなり冷ややかな目でおっさんを見てて、レジのおじさんは
「ここではアレなので、奥の部屋で店長と・・」と言ってるけど「賞味期限を見るのがレジのおまえの仕事やろうがぁぁ!
責任者はおまえじゃあ!!」ってレジをけりだす始末。
はぁぁぁぁ???って客はなおさらあきれ顔&レジのおじさんに同情モード。
私もいい加減ウザく感じたので、店内にいた店員に「レジでトラぶってるお客さんいますよ」って
言ったけど、チラッと見ただけで「ああ」って言うだけで何にもしない。んでもうちょっと年配の店員を見つけて
同じこといったけどその店員もシカト。それから私はドラッグコーナーに行って20分後ぐらいに
また通ったらまだおっさんが怒鳴ってた。レジのおじさん見ると「研修生」のバッジが。
おじさん60近くなのに・・・。上にもこういう話しあったけど、何より店員の誰も救いの手を差し伸べない
この職場・・・。

871 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/30 01:46 ID:mx4zUSxp
< 警察呼ぶぞゴラァ!!

店も「どうぞ呼んで下さい」とは言えないものだろうか。
おっさんも警察呼んでどうする気だったんだろうな。
「賞味期限切れの品物を売ってました!逮捕して下さい!」
とでも言うのか?プッ

872 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/30 02:16 ID:UfJ28hgs
そんな騒いでどうしようっていうんだ。
ドキュはこれだからよ…
しかし他の店員も態度がずいぶん…
「気にくわねーからほったらかしにして
困らせて辞めさせよう」みたいなとこかな。
上にチクッてやってくださいよ。
職務怠慢になるよね?これ。
つーか店舗名とか晒してくれたら漏れが
電話するよ!
そういう話、すごくいやなんだ。


873 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/30 03:31 ID:eF/CsIRB
今日のオナニーは切なかった。

PCの前でいつも通り二重ティッシュで息子を包みながら一発ぶっこ抜き、
色々なものが混じった溜め息を深くついた直後、
新しいティッシュは前のより小さくて薄いことに気付いたが
時既に遅し、こぼれ出た煮汁がジーパンに。
溜め息ついたのも束の間、慌ててティッシュ(スリムタイプ)を何枚も抜き取り
光の速度でターゲットを拭き取る。必死に拭き取る。
しかしシミはとれるわけなく、しばらく吹き続けるが諦め、
再び溜め息そして意気消チン。
ティッシュをひとつに丸めてふとPCの画面に目を戻すと、
そこには俺が快感の果てに辿り着いたまさにその時オカズにしていた
彼女が、変わらぬ優しい顔でこちらに微笑みかけているのだった。
俺、何やってるんだろう。

874 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/30 03:33 ID:yoLVsNDH
(⊃д`) わせつな想い出 その2 (´・ω・`)

875 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/30 09:17 ID:9K1+FtKI

高校でいじめられ孤立していた。
卒業後1年くらいしてクラス会(同窓会)みたいなのが
あると、いじめてた奴の一人から聞いたが、実は俺には違う日時と場所を教えていた。
どうせ行かなかったから同じだが。
>>856見て思い出した。

876 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/30 09:41 ID:DqLOYA99
大阪で小中高と過ごし、東京に引っ越してきたので、同窓会があると
「○○さん(私)は呼んでもこれない」扱いされて、いつも後日談ばかり
聞かされてるのもつらかったなぁ。
社会人の時はいけたのに。

877 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/30 10:35 ID:GgEM4l5T
>>873
煮汁っていうのか・・・。

>>875
ひでぇ奴ら。そういう奴らには天罰が下るよ。

878 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/30 11:53 ID:mARg9Y5g
>>855
が一番偉いな。

879 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/30 12:37 ID:ofN5lHBL
同窓会といえば。
一学年で男5人、女6人の本当に小さな分校の小学校。
俺だけが呼ばれなかった。小さい頃を思い出して、少し泣いた。

880 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/30 12:48 ID:wK5082pi
>>879
あぁぁ… せつねぇ…
なんかせつない通り越して悲しい…
ガンガレ、超ガンガレ

881 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/30 13:16 ID:mARg9Y5g
>>879
うわーん!心が痛いよォー。

882 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/30 13:47 ID:5wwE32C0
そういえば中学生の頃、クラスの仲の良かったグループから
仲間外れにされて、別のグループに入れてもらっていた事があった。
しかしそのグループとは今まで特に仲良くしていたわけでもなく、
元々人付き合いが苦手な私はあまり馴染めず、
とりあえず一緒にいさせてもらってるって感じだった。

ある時みんなで話しをしてると、その内の1人が
「この前のクリスマスパーティーすごく面白かったよ!
 ○○ちゃんも来ればよかったのに」と言った。
私はそんなパーティーがあるなんて聞いてもいなかった。
その中でリーダー格っぽい子が主催者で、
やっぱり私はこのグループでお荷物な存在なんだな、と
分かってはいたけど切なくなった。

883 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/30 13:52 ID:6Jj9doju
>882
昔職場で似たような経験したな。
残業してたら上司に「あれ?飲み会行かないの?」と聞かれた。
飲み会?あー、そういえば同期の奴らが何か計画立ててたみたいだな。
今日だったのか。もちろん自分は誘われてないわけだが。
上司も勘付いたのか、気まずそうな顔して去っていった。
二度と残業なんてしねえ。

884 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/30 14:03 ID:VoSq4kXx
みんな似たような経験あるんだね。
漏れん時は目の前で、話し合いしてた輪の中のリーダー格が全員に小声で「(漏れを)誘うな、誘うな」て
注意うながしてたよ。

885 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/30 14:10 ID:4KYtJ/Qc
>>882
これだから女のグループは怖い。

886 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/30 14:45 ID:6LOM5jq0
単純に>>884みたいなレスを読むと切ないが、
実際あうとDQNだったりするかも・・

いや>>884はあくまで例えだが


887 :884:04/03/30 15:08 ID:VoSq4kXx
(つД`)

888 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/30 15:16 ID:wTZ11en2
|ω・)つ ナクナヨ・・・


889 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/30 17:08 ID:4KYtJ/Qc
まぁ集団に溶け込めない奴はどこにでもいるからな。

890 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/30 17:08 ID:6LOM5jq0
>>887
あくまで例えです・・スマソ

つωT`)ヾ (゚Д゚ )…イキロ

891 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/30 19:43 ID:ICmLPXzd
>>869
老人物・中年物に弱い私にはむちゃくちゃ切ない

892 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/30 19:44 ID:ASRlG9N0
孤独でもいいじゃないか! 生きれ!

893 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/30 21:11 ID:3JM99Vi5
消防の頃俺は問題児だった。ある日俺はケンカして傷だらけの所をクラスの女子に見つかったんだ。その子は転校生で友達はいなかった、でも俺にはよく話しかけてきてこの時も俺を手当してくれたんだ。それ以来下校途中にその子は俺についてくるようになった。続く…

894 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/30 22:16 ID:dbqSntQZ
昔、家の近所に養鶏してる家があったんだけど
うちの祖父がそこでヒヨコを2羽もらってきたのね。
もともと目の辺りにケロイドがあって、体が弱いので譲ってもらった臭がただよってたけど、
小学校3年生くらいだった私はそれなりにえさをあげたり、
鳥かご綺麗にしたりしてかわいがってた。

ある日、いつものように鳥かごを覗くと2羽いたヒヨコがなぜか一羽に。。
家族に理由を聞いたら死んでしまったとのこと。
自然の摂理だし、仕方がないことだなって子供心に理解しますた。
しかし、その数日後に私は庭で恐ろしい光景を目にしました。
ヒヨコが鳥カゴをかぶせられて放置しており、当時近所に住み着いていた野良の黒猫が
そのまわりをぐるぐると様子を伺うようにうろついていたのです。
それを遠くから見ている祖父。
驚いた私は祖父に「ヒヨコを助けて!」と叫んだものの、時既に遅し。
黒猫が鳥カゴの間から手を伸ばしてヒヨコに一撃を加えたあと。
その後ようやく祖父が黒猫を追い払い、ヒヨコを救出したときには
ヒヨコは足に怪我を負い、その後は鳥カゴの中で横たわったまま死んでしまいました。
一羽目に死んだヒヨコの詳細は闇に葬られたまま。
「残酷」という言葉の意味が心に深く刻み込まれました。
犬を薬殺されたこともあって、私がリアルで動物を飼うことは二度とないです。
ごめんね・・・OTL

895 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/30 22:21 ID:mx4zUSxp
>>894
こういうマジ話の場合は↑みたいな絵文字入れると
かえって悲しみが薄れるんで
入れない方がより感情が伝わると思います。

896 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/30 22:26 ID:dbqSntQZ
>>895
わかりました。すいません。

897 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/30 22:29 ID:mx4zUSxp
いえ、別に謝らなくても・・・・
こちらこそすみません。

ヒヨコちゃん成仏してね。894さん元気出してね。

898 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/30 22:32 ID:fu+22l4z
>>893
それからどうなったんー?
気になるー(´д`)


899 :893の続き(偽):04/03/30 22:52 ID:0spyZDqM
俺は彼女のことは相手にしなかった。
しかし、中学高校になってもその子は毎日俺の後をつけてきた。
26歳となった今でもそれは続いている。
俺はストーカーなどは気にしない性格だが、
俺の後をつけることに消費された彼女の青春を思うと、せつなくなる。

そんな彼女に先日久しぶりに話し掛けた。
「最近どう?」
「ぼちぼちです」

900 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/30 23:00 ID:++/FLYG9
>>899
クソワロタ

901 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/31 00:30 ID:v9VKAJgh
そうかー?
噺板で修行した方が良いぞ。

902 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/31 08:26 ID:BEh44XHp
>894
絵文字は個性だから気にするな。
>895
お前の感覚が世間の常識だと思うな。

903 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/31 09:44 ID:NseXOqUC
自分の感想を述べただけで
「これが世間の常識」とは895自身も思ってないだろう

904 :893:04/03/31 10:16 ID:JVWwyUFG
続き…俺たちは二人でほのぼのと下校途中に公園で話したりしてどんどん仲良くなって素直に話せるようになっていった。でも俺は冷やかされるのが嫌でだんだん離れていったんだ、そしたらある日その子は下校途中に待ちぶせてて俺に悲しそうな顔で好きなのに…って続く…

905 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/31 10:34 ID:JVWwyUFG
本当は嬉しくて好きだったのに俺は恥ずかしくて「うるせーなあっちいけよ」って暴言を吐いて逃げた。それ以来その子は悲しい顔しかしなくて話さなくなった…俺はその後すぐ転校することになった…続く…

906 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/31 10:51 ID:YKeU4IkL
全部書いてから書き込めよ

907 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/31 10:51 ID:NseXOqUC
うん、ウザイ。

908 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/31 10:52 ID:JVWwyUFG
続き…転校する前の日その子泣きながら公園で待ってた。彼氏だと思ってたのにってその子つぶやいて走り去っていった。謝ることのできなかった俺は転校した… 最近バイトで知り合った人がその子に似てたんで思いだして書き込みしました。文章長くてスマンかった

909 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/31 11:02 ID:fdqUcjpD
>>908
謝るのは長文のことだけじゃないはずだ。

910 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/31 11:51 ID:E6U69zSw
        ∧∧  
  (⌒⌒ヽ ( ´д`)   ゴメン  臭かった?
 (  ブッ!! ゝ∪   ) 
  丶〜 '´  (___)__)


911 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/31 15:35 ID:shvL/cLh
>>908
イケメソは死んでしまえ('A`)

912 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/31 15:58 ID:djWFNlY3
正直>>899ので終わればよかったと思う。

913 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/31 17:16 ID:UYdzTOSj
>>908
その女は付き合ってるって勘違いしてたのか?
そうなら>>899もあながち的外れじゃなかったな。


914 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/31 19:46 ID:uUtES436
逃げ道を軽くふさいでおくと
ケータイだから改行できないとか言うあほな理由はダメすぎ
まぁこのまま何も書かずにだんまりだろうけどな

915 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/31 19:46 ID:0JwN+KXY
私の端末から改行コード入らないんです!

916 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/31 20:27 ID:k2ppkBMQ
自分の中でものすごく面白いレスをしたつもりが、
誰にもわかってもらえず、ネタの説明をしたとき。

917 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/31 21:50 ID:T3nrDq+E
配偶者に、「愛してる?」ってきいたら、
「普通」って言われた。


918 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/31 22:07 ID:Jb8W1q23
>>917
俺にはこれくらいのせつなさがちょうどいい……

919 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/31 22:08 ID:0JwN+KXY
娘(10歳)にお父さん好き?ってきいたら
士ねクソジジイ!
って言われた

920 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/31 22:35 ID:nu9A2r6o
数年前、街中で幼馴染みが知らぬ男と一緒に歩いていたのを目撃。

彼女が誰と何をしようと関係ない。それに最近はこれといった付き合いもない。
でも妙な切なさがあったなあ…

921 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/31 23:30 ID:01rtXJFw
>>920
ああなんか切ないね・・・
確かに彼女が誰と何をしようと俺には関係ないだな・・・

922 :おさかなくわえた名無しさん:04/04/01 00:21 ID:VI9+XX1P
>>919
ネタかよ!

923 :おさかなくわえた名無しさん:04/04/01 00:56 ID:pzS3VDDF
娘と寝たのかYO

924 :おさかなくわえた名無しさん:04/04/01 01:00 ID:PpNXnA2g
329 :水先案名無い人 :04/03/31 23:44 ID:d1UbxtL8
今日、天気がよければバーベキューするって友達が言ってた
起きてみると物凄い晴れてたのに連絡が来ない
少し遠い川原なので車で行くことになってた
誰も迎えに来る気配が無く、今日の予定がバーべキュー以外に無い私は
自転車で40分かけて川原に行ってみた。するとそこには私の知り合い7人程度でワイワイガヤガヤ楽しそうに鉄板で焼きそば作ってた
遠目にそれを見ていた私、しばし考えてバーベキューでは無いのできっと違う集まりなんだと思い
帰りにコンビニで立ち読みして、ただいま帰宅いたしました。


925 :おさかなくわえた名無しさん:04/04/01 01:05 ID:m84WUTnT
つい今さっき、昔の職場の友人から久しぶりにメールが来た。
白いワイシャツの似合う好青年タイプで女の子から人気のナイスガイ。
「うわー久しぶり。食事のお誘いかな〜」とウキウキしながら開くとこんな文面が。

『おつかれさま、久しぶりです。良い情報を持ってきました。
初期投資5000円でインターネット上に自分のホームページを開設してみませんか?
そのホームページが仕事をしてくれます。
もちろん○○さん(私)に対してコミッションも発生します。
また自分の本職の宣伝もそのページを通してできるようになりますよ。
一粒で二度おいしいですよ。
プレオープンの段階で登録すると報酬はアップします。
既に4月中旬には世界オープンしますので、
オープン前に一日も速く登録することをお勧めします。
低リスクですよね。ただこれだけ聞いただけではイメージ湧かないですよね?
今回は自分を信用していただき、話を聞きませんか?
こんな良い情報はないですよ。 』

一気にせつなくなった・・・

926 :おさかなくわえた名無しさん:04/04/01 01:09 ID:cHvwEjG8
>>925
そりゃせつない…。
分かっているだろうが、のらないように。

927 :おさかなくわえた名無しさん:04/04/01 08:55 ID:Cj5uOJ76
子供の頃すごく貧乏だったけど、誕生日とかクリスマスとか、父親は私たち姉弟のためにいろいろ
やってくれてました。

ある年のクリスマス、どこでもらってきたのか、父が小汚いサンタの衣装を着て私たちにプレゼント
(主に文房具でした)を配っていたら電話が鳴りました。父の口調から、債権者からの電話だと
分かりました。当時、父は工場を経営していたのですが、あまり業績がよくなかったのです。

「年明けには必ず」などと言いながら、サンタの衣装でペコペコ電話の向こうに謝る父の後ろ姿を
思い出すたびにせつなくなります。




928 :おさかなくわえた名無しさん:04/04/01 09:11 ID:r0qu3Bbv
うわーーーん!
せつねー!

929 :おさかなくわえた名無しさん:04/04/01 09:16 ID:DeC9kOAw
>>927
つーかクリスマスの前に借金返すのが普通だろ?いくら 文房具だってただじゃないんだし。
金借りて返さない奴は人間のクズ。どうせその後で自殺でもしたってオチじゃないの?


930 :おさかなくわえた名無しさん:04/04/01 09:17 ID:DeC9kOAw
>>929
「クリスマスの前に」→「クリスマスなんてやる前に」




931 :おさかなくわえた名無しさん:04/04/01 10:16 ID:b2chxaGB
クリスマスで思い出したが
昨年の2/24、2chでホスト規制くらってしまった。
そんなに俺を独りにしたいか。

932 :おさかなくわえた名無しさん:04/04/01 10:49 ID:4fCcC0u/
>>931
せつねーなぁヽ(`Д´)ノウワァァン!!

933 :おさかなくわえた名無しさん:04/04/01 11:05 ID:m84WUTnT
2月の24日ならイベントも無いから
「そんなこともあるか」で済ませればいいのに。

12/24か2/14ならまだしも。

934 :おさかなくわえた名無しさん:04/04/01 11:07 ID:eV0CSHGu
>>931
12/24の間違え?

935 :おさかなくわえた名無しさん:04/04/01 11:08 ID:m84WUTnT
>>927
春厨は無視して良し。
貧しくても優しいお父さんで良かったね。お父さん大事にしてね。

936 :931:04/04/01 11:29 ID:b2chxaGB
>>934
その通りです。・・・しばらく気付かんかった。スマソ

937 :おさかなくわえた名無しさん:04/04/01 11:43 ID:eV0CSHGu
>>936
(;´д⊂ヽ
追い討ちをかけるように哀れじゃ

938 :おさかなくわえた名無しさん:04/04/01 12:10 ID:2eRKYDPs
借金しながらも子供を立派に育て上げた父GJ!

939 :おさかなくわえた名無しさん:04/04/01 12:15 ID:jXQx66I7
>>927
「貧乏だから何もできない」じゃなくて、
貧乏でも工夫を凝らして子供を喜ばそうとするなんていい父親だ。
あなたは>>929よりよっぽど恵まれていると思う。
お父さんに親孝行してください

940 :おさかなくわえた名無しさん:04/04/01 12:20 ID:KFFy76/I
>931
IDからしてせつな過ぎる

941 :929:04/04/01 12:40 ID:DeC9kOAw
なんだよぅ、みんなして・・・ちぇっ

俺の父親は、金は稼いでたけど、クリスマスは決まって愛人と旅行行ってて、
母親がご馳走とかケーキとか買っては来るけど、決まって泥酔して
俺たち兄弟がベッドまで運ぶのが毎年のことだったから
クリスマスなんて大嫌いだった。
プレゼントはほとんど現金だったし。

ちょっと>>927が羨ましかった。ゴメソ


942 :おさかなくわえた名無しさん:04/04/01 12:44 ID:dhUfFURM
>>941
半年POMれ。

943 :おさかなくわえた名無しさん:04/04/01 12:53 ID:RtoU74RB
POMPOM

944 :おさかなくわえた名無しさん:04/04/01 12:57 ID:WqLE0HXy
↓目玉ポーンのAA

945 :おさかなくわえた名無しさん:04/04/01 13:00 ID:/HpBX1rl
↑ちょっと探してくる

946 :おさかなくわえた名無しさん:04/04/01 13:02 ID:rI4bSJwf
POMってなに?

947 :おさかなくわえた名無しさん:04/04/01 13:52 ID:gZWwERjJ
>>946
ポムの樹

948 :おさかなくわえた名無しさん:04/04/01 14:04 ID:znNbBZvg
POMジュースじゃない?

949 :おさかなくわえた名無しさん:04/04/01 15:14 ID:Nr+OCQSx
>>945が永遠の旅に出たので


( д)                            ゜゜ pom!

950 :おさかなくわえた名無しさん:04/04/01 15:40 ID:vQiTMxOl
>941
あんたが>927のお父さんをそう呼んだからあえて言うけど
あんたの父親の方が人間のクズだよ。

951 :おさかなくわえた名無しさん:04/04/01 15:43 ID:sqq2jEMs
やったね!!!

952 :おさかなくわえた名無しさん:04/04/01 15:46 ID:M12qP0x+
>>941
このさみしんぼうめ
でも一応謝ったのはちょっと偉い

953 :おさかなくわえた名無しさん:04/04/01 16:26 ID:j68aLa/Z
上司の娘さんがダウン症で、その上司は本当に子供をかわいがっていた。
飲んでいるとき「正直はじめはショックだったけどうちの子になってくれたことが俺の人生で最高の出来事だった」と
正直ちょっとウザいくらい(何回も聞いたし・・)生まれたときの話とか、成長具合とか話していた。
でも結局亡くなってしまい、みんなでお葬式に参列させてもらった。
喪主の挨拶でしょっちゅう聞かされていた例の言葉を言って、1分位黙って遺影を見つめて
「幸せでしたぁ〜」と涙ぼろぼろ流しながら、にっこり。
職場復帰した日、みんなで飲みに行って奥さんも呼んでカラオケして上司夫婦二人とも明るく振舞っていた。
帰り際、上司が言った。
「悲しいんじゃないんだよね・・・すごく苦しい・・ん〜違うな・・切ないんだよね・・
 あいつ本当に幸せだったのかな〜って。もっと色んな事出来たのかな〜って・・もうなんも出来ないのが切ないんだよね〜・・」
短命であることが分かっている子供を授るって事は、親にとってどれだけつらいんだろうって思った。


954 :おさかなくわえた名無しさん:04/04/01 17:05 ID:/HpBX1rl
>>949
いるよー(・∀・)ノ

955 :おさかなくわえた名無しさん:04/04/01 17:08 ID:Nr+OCQSx
>>954
じゃあポンしろよ!!!なんでポンしねえんだよ!!!!!


。・゚・(ノД`)・゚・。ずっと、ずっと待ってたのに・・・

956 :おさかなくわえた名無しさん:04/04/01 18:03 ID:2IUmBf2h
というかホスト規制ってどんな真似すれば食らうんだ?

957 :おさかなくわえた名無しさん:04/04/01 18:05 ID:RtoU74RB
同じプロバイダの奴で馬鹿なのがいれば。
大概連続大量コピペだわな。

958 :おさかなくわえた名無しさん:04/04/01 18:16 ID:/HpBX1rl
スクリプトとかで荒らしたらなるんじゃないか?

漏れはアホーだが半年間1度もないな

959 :おさかなくわえた名無しさん:04/04/01 21:01 ID:+9m2/jjg
>>941
壁|д`)つωこれやるから元気出せ!
>>955
この目ポンもやるから泣くな!
   ゚  ゚
  / /
(  ∀ ) <うっひょ〜!!!!!!!!


960 :おさかなくわえた名無しさん:04/04/01 22:10 ID:m84WUTnT
ほんとだね。
>>929より>>927のほうがよっぽど恵まれてるわ・・・
929を読んだとき「お前の言葉が人間のクズじゃ!」と思ったが
どっちもせつない話だ。

961 :おさかなくわえた名無しさん:04/04/01 22:19 ID:dY4lt8GX
もうさあ、いいじゃん。>>929はあやまったんだし。
みんなやめなよ…ちょっとしつこいよ。

はい、次のせつない想い出↓


962 :おさかなくわえた名無しさん:04/04/01 22:21 ID:/HpBX1rl

|  ≡  ∧_∧
|≡   (・∀・ ) ひゃっ!   スマン 思い出せない・・・_| ̄|○
|  ≡ /  つ_つ
|≡  人   Y
|  ≡し'ー(_)




963 :おさかなくわえた名無しさん:04/04/01 22:22 ID:+RlHrj7d
31 ぼるじょあ ◆yEbBEcuFOU sage New! 03/09/03 12:57 ID:2C5XI2GV
∧_∧
       ( ・3・ )  < そりゃタイヘン
      /J   J
      し―-J
  


32 番組の途中ですが名無しです sage New! 03/09/03 12:58 ID:IgPD6yxK
>>31
あたま飛んでますよ


33 ぼるじょあ ◆yEbBEcuFOU sage New! 03/09/03 12:58 ID:2C5XI2GV
∧_∧
      (゚Д゚  ) 
      /J   J
      し―-J


964 :おさかなくわえた名無しさん:04/04/01 22:24 ID:h0dMZ6ZJ
つうかこんなやり取りで>>953流すなよ……。いい話だろうに。

965 :おさかなくわえた名無しさん:04/04/01 22:24 ID:m84WUTnT
>>961
「もういいじゃん、しつこいよ」
って、別に責めてるわけじゃないだろ。
929も最初は嫌なヤツと思ったがコイツはコイツで苦労してんだな
って話をしてるだけだが?

966 :おさかなくわえた名無しさん:04/04/01 22:35 ID:7Qnr7LaQ
>>927
子供の頃ってそんなに金持ちじゃ無かったんで、欲しいものってそんなに買ってもらえなかったな。
そう言うことって、大人になったらなんとも思わなくなるのかと思っていたけど、未だに自分の中に、
その頃の自分がちゃんと居るんだよな、それで大人になった自分が子供の頃の自分を見ている。
でも、切なく思うのはそんな自分の気持ちじゃなくって、欲しいものを買ってやれなかった親の気持ちを
なんとなく感じるからかな。

その頃子供心に色々考えて、欲しいとか言った積り無かったんだけど、今になると判るよ。
子供ってモロバレ。w

967 :おさかなくわえた名無しさん:04/04/01 23:02 ID:Ot7aEfsh
うちは弟がちょっと病気持ちで生まれてきて、生後3年ほど入院生活を送っていた。
当然母親が付きっきりの状態。
父は当時海外に単身赴任していたので、3歳の私は父方の祖父母のところへ預けられた。
両親の我慢強い説明もまだ三歳の私には理解できるはずもなく、
明るいマンションの一室から薄暗い古びた一軒家に移され毎日泣き暮らした。
祖母はすぐに呆れて私に構わなくなったが祖父はいつも私のご機嫌をとってくれた。
お菓子や絵本やおもちゃ、当時まだ定価販売だったファミコン、毎日何かを買ってくれた。
それでも私は力がなくたかいたかいをしてくれない、老人特有の匂いをまとわせた小さな祖父がなんだか苦手で
添い寝も絵本読みも断って一人で寝ていた。
友達もなくテレビもほとんど映らない、食事も母が作ってくれるものとは違う。
そんな日々を幼心に毎日呪っていた。

968 :おさかなくわえた名無しさん:04/04/01 23:02 ID:Ot7aEfsh
高校生になって祖父が他界し遺品整理をしていた時祖父の日記が見つかった。
通常の日記とは別に、布張りに転地が金箔の高級そうなノートが三冊。
細かな字で連綿と綴られた私の育児日記だった。
毎日毎日何時に起きて何時に昼寝して何時に寝たかまで詳細に記してある。
私のおもちゃを買うたびに減っていくわずかな年金の残高を心配する記述もあった。
最後のページはひときわ力強い字で「○○(私の名前)よ、誰よりも幸せに生きてゆけ」で〆られていた。
涙が出た。
老後ののんびりした生活に突如押し付けられた子供を育てるのはどんなに大変だったろう?
母乳も吸えない弟にかかる医療費を母に送金しながら私にもおもちゃを買うためにどれほど節約しただろう?
私は、祖父に育ててもらった三年間に笑ったことが何度あっただろう?

私も社会人になり、通帳残高が少なくなることの意味を身を持って体感した。
今、祖父が生きていてくれたら、月に数万でも送金してあげられたのに。

969 :おさかなくわえた名無しさん:04/04/01 23:20 ID:m84WUTnT
>>967
涙が出た。
「後悔先に立たず」ってまさにこのことだね。
でも、あなたがおじいさんの気持ちに気付いただけでも
おじいさんは「これまでの苦労が報われた」と思ったんじゃないかな。
今のあなたを見てきっと喜んでるよ。

970 :おさかなくわえた名無しさん:04/04/01 23:23 ID:j8GnehJO
>>967-968
切ない・・・
あなたが誰より幸せに生きてゆきますように。

971 :おさかなくわえた名無しさん:04/04/01 23:29 ID:bergTaXb
・゚・(ノД`)・゚・。ジイチャーン!

私は祖父が死んだ時葬式に参列できなかった(飼ってた動物を世話する
人間が必要だったため、私は留守番)んだけど、
その夜枕もとに正座した誰かが座ったのを感じたんだよ。しかも金縛り状態。
その時はパニックになってしまったが、金縛りが溶けた瞬間、おじいちゃん
だったんじゃないかって思った。
最後のお別れをしに来てくれたんだよな・・・・ごめんよ、小心者の孫で。
今でも思い出すたび涙出てくる。

972 :おさかなくわえた名無しさん:04/04/01 23:46 ID:m84WUTnT
ある晩、叔母はいつものようにフトンで寝ていました。
60近いこの年まで、霊感ゼロ・霊体験全くなしの叔母ですが
その夜だけは違いました。
なんとこの年で金縛り初体験!ビックリしたのもつかの間。
隣の部屋からミシミシと畳を歩く音が聞こえてきたそうです。
しばらく部屋の周りをぐるぐるしてたようだけど
でも不思議と怖くなかった、と言ってました。

夜が明けて早朝、病院から祖母が亡くなった知らせが来たそうです。

実はこの夜、親族の多くが不思議な感じがして何故か眠れなかったのです。(私も含む)
この叔母は祖母とは血はつながってないのですが、一番祖母の面倒を見てたのでお礼を言いたかったんだろうと思います。

973 :おさかなくわえた名無しさん:04/04/02 00:21 ID:RXCBPoRJ
>>967
毎日思うことだよ。
そして、なるべく頻繁にお線香をあげにお墓へ足を運んであげることだよ。
私は南関東で祖父のお墓は東北。
遠いけど無理すれば日帰りできるし、自分のお金で運賃出せば、
それで喜ばれるんだろうな・・・ と思ってしてる。

974 :おさかなくわえた名無しさん:04/04/02 01:03 ID:d2bzSnuV
>>972
俺も似た体験したよ。

厨房の時のある日、すでに取り壊された祖父母の家の夢を見た。
がらんとしてるというかシーンとしてるというか、とにかく誰もいない感じだった。
なんというか、とにかく不思議な気分で目が覚めた。
んで、朝飯食ってると、祖母の入院してた老人ホームから電話が。
どうやら祖母が体調を崩したらしい。
両親は病院に行ったが、俺と姉はそのまま学校に行かされた。
学校から帰ってくると、和室の部屋に祖母が寝てた。
顔に布のせて。

今も仏壇に手合わせると時々そのこと思い出す。

975 :おさかなくわえた名無しさん:04/04/02 01:48 ID:TlpAE2yc
>>425
いまさらだが今日が何の日だかよく考えてほしい

976 :おさかなくわえた名無しさん:04/04/02 02:17 ID:TlpAE2yc
>>925
だった・・・
425じゃ今更すぎるな

977 :おさかなくわえた名無しさん:04/04/02 04:44 ID:wKd2JriC
ここは霊感自慢のスレでつか?

978 :おさかなくわえた名無しさん:04/04/02 07:04 ID:74+lk8yH
>>967-968
私も少し似た経験があるので、身につまされて涙が出た
お互いおじいちゃんの為に拝もう
お坊さんが誰かがその人の為に拝む度に、その人の魂が高い所に行けるって言ってた

979 :おさかなくわえた名無しさん:04/04/02 09:49 ID:xVIxp07B
152 名前: 呑んべぇさん [sage] 投稿日: 04/03/31 22:49
故郷のおふくろが久しぶりに電話をしてきた。

母「隆?元気かい?」
俺「あぁ、元気だよ」

母「ちょっと聞くけどね、コップとか割らなかった?」
俺「ううん」

母「時計が止まったりしなかった?」
俺「ううん」

母「じゃぁ花瓶が割れるとかは?」
俺「俺、花瓶なんて置かないよ」

母「お前自身の体調は?頭が痛くなったとか・・」
俺「だから元気だって!」

母「変な音が聞こえたりとか・・・無いかい?」

俺「ちょっと、おふくろ。どうしたの?」

母「・・・・・・。父さんがたった今亡くなったんだよ。」

980 :おさかなくわえた名無しさん:04/04/02 09:53 ID:xVIxp07B
153 名前: 呑んべぇさん 投稿日: 04/04/01 00:27
夫が死んだのに呆けた質問繰り返してるあたりがおもしろいのかな

156 名前: 呑んべぇさん [sage] 投稿日: 04/04/01 08:49
>>152-153
虫の知らせ(=オカルト)を信じているボケ母親ってことと
「いいニュースと悪いニュースがある」の変形(それを先に言え!)
を合成したような面白さかな。

実際にいそうな怖さもある。

ジョークスレより

981 :おさかなくわえた名無しさん:04/04/02 10:07 ID:4qeh8bJG
父が若い頃、突然壁の額縁がガターンと落ちた。
ちょうどその時間、実家の妹が亡くなった、とか言ってたな。

982 :925:04/04/02 10:13 ID:4qeh8bJG
>>975-976
四月バカじゃないみたい。
他の友達も別の日に同様の話をされたそうだから・・・
ちゃんと印刷されたリーフレットも出してたそうです。

あんな人じゃなかったのに・・・

983 :おさかなくわえた名無しさん:04/04/02 10:27 ID:E8XDdc+V
先に謝っとこう。>>977ゴメソ

母方の祖母が亡くなった晩は、漏れと父方の祖母だけ夜中に目覚ました。

984 :おさかなくわえた名無しさん:04/04/02 10:32 ID:/LM0l4DF
925わかるよ

中学時代ほのかにあこがれ続けていた人がいた
勉強はそんなに出来なかったけど
バスケが得意で面倒見が良くてリーダーシップのある人だった
私があこがれていた事気づいていたと思う

大学生になったある日その彼から電話が来た
英語教材のセールスだった

私の気持ち知っていたから、私なら買うと思ったのかな
断るの難しかったけど
中学の頃の気持ちを良い思い出にしておきたかったから
嫌われるの覚悟で断った

ほんのりせつないよ



985 :おさかなくわえた名無しさん:04/04/02 10:42 ID:1zE0xtRN
次スレは?

986 :おさかなくわえた名無しさん:04/04/02 14:08 ID:rwgye7M7
(⊃д`) せつない想い出 その3 (´・ω・`)
http://life3.2ch.net/test/read.cgi/kankon/1080882408/

立てました。移動ヨロ
2(σ´Д`)σゲッツ!!できなくて切ない…うう(つДT)

987 :おさかなくわえた名無しさん:04/04/02 19:40 ID:Iuuj3dUJ
では梅ついでに。

ネタをお持ちの方、オカ板でお待ちしてます。
夏以外は人が少ないので是非、おねgbm

988 :おさかなくわえた名無しさん:04/04/03 03:17 ID:SB9QSN5j
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
広告メールを受け取るだけで貴方にも収入が
完全無料ですので安心してお使い出来ます☆
お財布.com
http://osaif.com/35153515/
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

989 :おさかなくわえた名無しさん:04/04/03 05:06 ID:TxwIdC/o
遠慮しながら埋め立てスレにだけ広告を貼る(なら)
>>988がせつない

990 :おさかなくわえた名無しさん:04/04/03 19:16 ID:+Uxw2/Fv


991 :おさかなくわえた名無しさん:04/04/03 20:07 ID:ROlNeHIp
スーファミDQ5を半年ほど前に買いなおして
楽しくプレーした。
今PS版やってるけど・・・
あまりにもシナリオ覚えていてせつないよ(⊃д`)

992 :おさかなくわえた名無しさん:04/04/03 20:18 ID:Gx5+Aupi
つーかなんでこんなにPS版買う奴多いのか俺には分からん。
何が目的なんだ?

993 :おさかなくわえた名無しさん:04/04/03 20:37 ID:ROlNeHIp
>>992
自分もそうだが独身(子供)の頃と
結婚してからでは感じ方が違う。それが面白くもあり
せつなくもあるわけだ。

994 :おさかなくわえた名無しさん:04/04/03 21:22 ID:QnacP0H8
SFC版やったときにビアンカとフローラどっち選んだかも覚えてない…

995 :おさかなくわえた名無しさん:04/04/04 00:16 ID:krrwGndC
フローラを選んだらビアンカはただの捨て子だったことになるのか…と当時切なく思った記憶がある

996 :おさかなくわえた名無しさん:04/04/04 00:19 ID:XIG78z3h
1000近くまでいってDAT落ちするスレッドはせつない・・・

997 :おさかなくわえた名無しさん:04/04/04 00:22 ID:0AytnLjF
埋め

998 :おさかなくわえた名無しさん:04/04/04 00:24 ID:0AytnLjF
1000取りたいな

999 :おさかなくわえた名無しさん:04/04/04 00:25 ID:7vOePmiK
うめ

1000 :おさかなくわえた名無しさん:04/04/04 00:25 ID:0AytnLjF
999

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

343 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)