5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

ありえないシチュエーション Take2

1 :おさかなくわえた名無しさん:04/04/12 21:15 ID:0kqYHcWb
前スレ
ありえないシチュエーション
http://life3.2ch.net/test/read.cgi/kankon/1078167194/l50

943 名前: おさかなくわえた名無しさん [sage] 投稿日: 04/04/12 01:46 ID:8JXE/1AF
>>5
ちょっと!待て!!!
よくよく考えたらソレおかしいぞ!!
あのよ、主人公とぶつかった女の子は同じ学校向かってたわけだろ
だったら正面衝突なんてありえない…ありえねーんだ!!

2 :おさかなくわえた名無しさん:04/04/12 21:16 ID:EexeaSg3
3get

3 :おさかなくわえた名無しさん:04/04/12 21:19 ID:vJ9/Rwh2
家の中で掃除をしている間に、自宅前に停めた車の中で赤ちゃんが
熱中症で死んでしまった

4 :おさかなくわえた名無しさん:04/04/12 21:20 ID:X6HGimRR
4get

5 :おさかなくわえた名無しさん:04/04/12 21:39 ID:BF9WRWRO
朝「ジリリリリ・・・」
と目覚ましの音で目が覚める。
時計を見て一言。
「やっべ!遅刻だ!」

6 :おさかなくわえた名無しさん:04/04/12 21:47 ID:a0mYAEL9
遅刻しそうなので走って学校へ向かっていたら

7 :おさかなくわえた名無しさん:04/04/12 21:49 ID:oo4XIobL
目がさめたら壊れた目覚し時計が5,6個周囲に散乱してて
ばねがびよんびよん飛び出ている。

8 :おさかなくわえた名無しさん:04/04/12 21:49 ID:q6e8xqbD
もちろんトーストをかじりながらダッシュ。
憧れの先輩とバッタリ出会う。
☆が飛ぶ。

9 :おさかなくわえた名無しさん:04/04/12 21:56 ID:5hy8XsBN
  俺「ウホッ!いい男・・・」
先輩「やらないか」

10 :おさかなくわえた名無しさん:04/04/12 21:59 ID:X5F5H6Bz
頭を打った瞬間、大きなたんこぶが出きるが、次のコマではもう消えてる。

11 :おさかなくわえた名無しさん:04/04/12 23:23 ID:QNOO2YqD
「朝起きたらキムタクになってねぇかなぁ・・・」
そして寝たんだ。
朝起きて、鏡をみたら・・
「おっ!!って大木凡人かよ」


12 :おさかなくわえた名無しさん:04/04/13 00:26 ID:4zhTAGjS
秘密のサインを送る時はウィンクでアピール。

13 :おさかなくわえた名無しさん:04/04/13 01:56 ID:vI+pN6Wn
「おはようみなさん、転校生を紹介します。」

14 :おさかなくわえた名無しさん:04/04/13 02:14 ID:dnZVE7st
前スレ993は五右衛門か?

15 :おさかなくわえた名無しさん:04/04/13 02:36 ID:Il9dKz1j
733 名前: 水先案名無い人 [sage] 投稿日: 04/04/12 22:48 ID:O+3R6FL+
993 名前: おさかなくわえた名無しさん 投稿日: 04/04/12 21:00 ID:BF9WRWRO
  

    俺→    ←転校生

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

       俺→←転校生

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

      ←転校生     俺→

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

     転
        校      俺
   
      生

734 名前: 水先案名無い人 [sage] 投稿日: 04/04/12 22:50 ID:TIAjQtcY
993は五右衛門か?

14 名前: おさかなくわえた名無しさん [sage] 投稿日: 04/04/13 02:14 ID:dnZVE7st
前スレ993は五右衛門か?

------------------------------------------------------
この二人が同一人物で無いとするとルパンと次元だな。

16 :おさかなくわえた名無しさん:04/04/13 02:56 ID:Il9dKz1j
いきなりスレ違いの話しをさせてもらうが
ゴエモンって聞くと斬鉄剣を持った和風オーディーンを連想しちまうけど
石川五右衛門って言えば歌舞伎役者の風貌の義賊だったんだよな。
ホンモノが歌舞伎な化粧してたとは思ってないけどさ。
そんで盗んだ金は貧しい町の人たちに配ってたんだよな。
最後は捕まってゆで殺されちゃうんだよね。
そっからあの簡素な風呂が五右衛門風呂って呼ばれるようになったとか。
あーなんかここまで書いてここのスレの原住民に
「スレ違いだヴォケ」
って言われそうな予感がしてきた。
よし、スレタイに沿ったことを書いてみよう。

最近のネタ切れ気味のトリビアでは普通の人なら知ってるネタでも採用しちゃうので
↑の文をトリビアに投稿してみる。
見事87へぇ〜獲得して金の脳をもらっちゃいました。
ちゃんとメロンパンも入っていました。



     転             マタツマラヌモノヲキッテシマッタ・・
        校      俺
   
      生



17 :おさかなくわえた名無しさん:04/04/13 09:26 ID:4JBeVXrB
田舎の祖母の家の電話は黒電話だ。
古いが趣があってなかなかよい。

『ジリリリリリリリリン!』


なぜか受話器が浮く。

18 :おさかなくわえた名無しさん:04/04/13 10:51 ID:4zhTAGjS
ワラタw

19 :おさかなくわえた名無しさん:04/04/13 11:26 ID:YjNfjYwk
聞いてくれよ!
遅刻しそうだったから走ってたら女の子と衝突。漫画みたいなシチュエーション

誤算は可愛くないわ、股間蹴られるわ、遅刻するわ('A`)

20 :おさかなくわえた名無しさん:04/04/13 11:45 ID:D3Hqa6kU
動揺してる奴をみると明らかに汗が飛び散っている。
更にそいつが逃げると足は渦巻きになっていた。

21 :おさかなくわえた名無しさん:04/04/13 12:57 ID:9Z32s2Az
念願の捜査一課に配属された。
まだまだ新米刑事だがな。

『ジリリリン、ジリリリン』
早速仕事のようだ。デカ長が電話に出る。
デカ長「はい捜査一課。なにぃ?!コロシ?!」


捜査一課なら当たり前だろ


22 :おさかなくわえた名無しさん:04/04/13 13:26 ID:9Z32s2Az
念願の捜査一課に配属された。
まだまだ新米刑事だがな。

今日はデカ長と張り込みだ。
逃走していた容疑者の潜伏しているアパートを突き止めたからな。

デカ長「新米、メシ買ってきたぞ。どうだ?動きはあったか?」


動きがあったらココで張ってるわけないだろ

23 :おさかなくわえた名無しさん:04/04/13 13:28 ID:9Z32s2Az
念願の捜査一課に配属された。
まだまだ新米刑事だがな。

引き続き張り込み中だ。

アンパンと牛乳。
電柱の影に身を潜み、張り込みをする二人。



一般人から見たら俺らの方があやしい


24 :おさかなくわえた名無しさん:04/04/13 13:33 ID:9Z32s2Az
念願の捜査一課に配属された。
まだまだ新米刑事だがな。

張り込みに痺れを切らせた二人。

デカ長「もう待てん。踏み込むぞ!捜査令状は出てるんだ!」


なら早く出せ。
それに、たった二人でガサ入れかよ。


25 :おさかなくわえた名無しさん:04/04/13 13:43 ID:NtzYBkwI
>動きがあったらココで張ってるわけないだろ
誰かが尋ねてきても踏み込むのか?w


26 :おさかなくわえた名無しさん:04/04/13 14:03 ID:fULrNbIE
実は自分は赤ちゃんの頃に産院で交換された子供。
本当の親はすごい資産家で、育ての親は貧乏。
中学生になった頃その事実が発覚し、
是非とも引き取りたいと実の親から申し出される。
「最高の教育」「最高の住まい」「最高の食事」全てが最高の世界。

そんな金持ちの親が何故貧乏な育ての親と同じ産院で出産しているのか…
個室だったといっても、公立ではなく私立病院あたりで産むのではないかと…

27 :おさかなくわえた名無しさん:04/04/13 14:07 ID:gHdhpA2C
自宅の敷地内に専用のワクドナルドを建てさせる

28 :おさかなくわえた名無しさん:04/04/13 14:08 ID:9Z32s2Az
念願の捜査一課に配属された。
まだまだ新米刑事だがな。

容疑者宅に踏み込もうとしている最中だ。

ドンドンドン!
デカ長「いるのはわかってるんだ!おとなしく出て来い!」



でかい音で犯人逃げるだろ
さっきまでの静かな張り込みが台無し

29 :おさかなくわえた名無しさん:04/04/13 14:26 ID:9Z32s2Az
念願の捜査一課に配属された。
まだまだ新米刑事だがな。

デカ長は犯人を逃がそうとしているのだろうか?

『ガシャーーーーン!』
デカ長「窓から逃げやがった!おい、向こう側に回れ!」


犯人も窓開けて逃げればいいじゃん。
それにここ二階だぞ。よく無事だな。

30 :おさかなくわえた名無しさん:04/04/13 14:27 ID:9Z32s2Az
念願の捜査一課に配属された。
まだまだ新米刑事だがな。

二階から窓を突き破り、裸足で逃走する犯人を走って追跡中だ。

あいつ、裸足なのに速いな。足痛くねぇのかな。
俺一人で追っかけても疲れるから、連絡しとこう。
「ホシは裸足(笑)で○○方面に逃走中です!応援願います!」
ボス「わかった。総動員で現場に向かう。」


全員来んのかよ

31 :おさかなくわえた名無しさん:04/04/13 14:31 ID:9Z32s2Az
念願の捜査一課に配属された。
まだまだ新米刑事だがな。

裸足の逃走者を競歩で追跡中だ。

走り疲れたヤツは、たまたま通りかかった、まるで今から
『派手なスタントを含むカーチェイスをします』的な30年ほど昔の型遅れの車から
一般人アベックを引きずり出し、そのまま逃走を始めた。
このままでは逃げ切られてしまう。
そこへデカ長達の乗ったこれまた30年ほど昔のパトカーが現れる。
デカ長「早く乗れ!ヤツを追うぞ!」


このパトカーをヤツの車にぶつけるわけだな。

32 :おさかなくわえた名無しさん:04/04/13 14:34 ID:9Z32s2Az
念願の捜査一課に配属された。
まだまだ新米刑事だがな。

一般道でドリフトでのコーナリングを繰り返し、
ついに犯人を昼間なのに人気のない埠頭へ追い詰めた。

それでも逃げ切ろうとする犯人の乗る車にパトカーで体当たりだ。
動きの止まった車からすぐさま犯人は飛び出す。
走る犯人を皆で追いかけると、振り向きざまに銃撃してきた。
とっさに転がり、たまたま積上げてあったドラム缶の影に隠れる。

デカ長「俺が突撃する。援護を頼む!」


デカ長、気をつけて。絶対肩を撃たれますから。

33 :おさかなくわえた名無しさん:04/04/13 14:37 ID:9Z32s2Az
念願の捜査一課に配属された。
まだまだ新米刑事だがな。

追い詰めた犯人と銃撃中だ。
撃たれたデカ長を物陰に運び、犯人の銃撃に応戦する。
しかしニューナンブじゃすぐ弾切れだ。
デカ長「ぜぃ…ぜぃ…コイツを使え…」


あんたもニューナンブだろ


34 :おさかなくわえた名無しさん:04/04/13 14:38 ID:9Z32s2Az
念願の捜査一課に配属された。
まだまだ新米刑事だがな。

引き続き銃撃中。
弾はあと1発。
犯人もあれだけ撃ってるんだ。そろそろ弾切れだろう。
カチッカチッ
犯人「くそっ!」
よし、今だ!
しかし犯人はもう1丁持っていた!
物陰から飛び出した俺と犯人は銃を向け合う。
どうにもこっちの歩が悪い。
犯人「これまでだな…刑事さんよぉ!」


こっちも銃を構えているのだが。

35 :おさかなくわえた名無しさん:04/04/13 14:44 ID:9Z32s2Az
念願の捜査一課に配属された。
まだまだ新米刑事だがな。

犯人と銃を向け合い、西部劇風なシチュエーションを堪能中だ。

こっちは最後の1発。はずせない。
その時、頭上にボスの乗ったヘリが!
ボスの構えたショットガンが火を吹く。

ズドン!

犯人「ぐわっ!」
犯人の銃がはじかれる。



すごいよボス!課長(警部)クラスでヘリに乗ってくる上に、
散弾銃で銃だけ射抜くなんて!

36 :おさかなくわえた名無しさん:04/04/13 14:54 ID:YjNfjYwk
念願の七曲署捜査1係に配属になった。
まだまだ新米刑事だがな。
今日が初出勤だ。胸を張ってドアを開けようとすると中から会話が聞こえてきた

ボス「山さん、今日だったな新米が来るのは」
山さん「そうですな。はてさて、どんな奴が来るのやら。どう思う?近未来PHS」
近未来PHS「そうですねー。意外とガッツのありそうな奴でしたよ。な?とろろガム」
とろろガム「そうだな。ちょっとワンパクな感じもするが」
一同「はっはっはっは」

俺「(よく聞こえないが俺の話だろうか・・・緊張するな・・)」
一呼吸置いてドアを開ける。
俺「本日付で配属になりました!よろしくお願いしまっす!」
ボス「おう来たか。やはらかメンマ」
俺「え?」
近未来PHS「ニックネームだよ。近未来PHSだ。よろしくな」
俺「は、はぁ・・・(メンマ?)」
後ろの男「お?やっと来たか。新米」
とろろガム「おまえこそ。随分お早い出勤だな?エロ公民館」

その時、ボスの電話がなった。

37 :おさかなくわえた名無しさん:04/04/13 17:56 ID:d7F4RohC
その時、ボスの電話がなった。

>>21に帰る

38 :おさかなくわえた名無しさん:04/04/13 18:07 ID:JR97P60c
>> ID:9Z32s2Az
刑事ドラマの見すぎだよ。
面白かったけどねw


39 :おさかなくわえた名無しさん:04/04/13 18:44 ID:yknUlatU
>> ID:9Z32s2Az
おもしろかった!
別ヴァージョン希望。

40 :おさかなくわえた名無しさん:04/04/13 19:33 ID:Ug4A9aoD
>>5
最近(でもないが)の目覚し時計にはスヌーズ機能があるから
ありえない事はない

41 :おさかなくわえた名無しさん:04/04/13 19:36 ID:mCtC0Ux5
>> ID:9Z32s2Az
新趣向でなかなかいいね。くどいのが効果的。

42 :おさかなくわえた名無しさん:04/04/14 03:24 ID:Aim+vTNa
>>40
施川

43 :おさかなくわえた名無しさん:04/04/14 09:22 ID:3Vv/Dyuh
オッス!オラ、新米!
ボスの銃の腕前、すげかったな〜!オラ、ぶったまげた!
やっぱ、まだまだ世の中にはすげぇヤツがいっぱいいるな!
オラ、わくわくしてきたぞ!

44 :おさかなくわえた名無しさん:04/04/14 10:22 ID:EAGdv2cp
これから始まる物語の前に自己紹介させてもらうぜ。

俺はとある都立高校に通う二年生(17)だ。
高校生探偵(自称)だ。
今まで行く先々で巻き込まれた沢山の事件を
頑固で現場叩き上げの警部と共に解決してきた。
ライバル心剥き出しのキャリア組と知恵比べをしながらな。
いつも隣にいる幼馴染の女の子と温泉旅行とかで
事件に巻き込まれているにもかかわらず、
まったく仲が進展しないウダツの上がらない男だ。

今日もまた相手にしたくないのに、
毎回クソ丁寧に予告状を送りつけてくる変なネーミングの怪盗を
捕まえる為に、大金持ちの家に3人で行くところだ。


※この物語は、コ○ンや金○一は一切関係ありません。


45 :おさかなくわえた名無しさん:04/04/14 10:55 ID:q3hnkwck
俺はとある都立高校に通う二年生(17)
ウダツの上がらない高校生探偵だ。

頑固警部と幼馴染のコと一緒にある資産家の家に来たところだ。
敷地内に入った時点で物々しい警備だ。(俺らいなくていいじゃん)
屋敷に入ると執事が迎えてくれた。

セバスチャン「旦那様がお待ちです。どうぞこちらへ。」

無意味にただっ広い部屋に通され、クソ高そうなソファーに座る。
虎の毛皮の敷物と暖炉の上の鹿の生首が気になる。


46 :おさかなくわえた名無しさん:04/04/14 11:01 ID:q3hnkwck
俺はとある都立高校に通う二年生(17)
成金屋敷に招かれウンザリしてる高校生探偵だ。

屋敷の主人が口を開く。
主人「これが今日届いた怪盗マーベラスの予告状だ。
   よりによって、先月ニューヨークの某有名オークションで
   落札した絵画を狙ってきおった!
   しかし、この屋敷を甘く見ておるな!
   セキュリティは完璧、警備の人数を増やした。
   アリの子一匹入れまい!
   警察は役に立たん!君達はヤツを捕らえるのを
   黙って見ていたまえ!ガッハッハ!」


このおやじ、おもしれぇ。

47 :おさかなくわえた名無しさん:04/04/14 11:03 ID:q3hnkwck
俺はとある都立高校に通う二年生(17)
成金オヤジのセリフに半笑いで堪えてる高校生探偵だ。

続いて成金夫人が口を開く。

夫人「当屋敷には、絵画以外にも高価な品が沢山あるザマス。
   ご自由に探索してよろしいザマスが、
   くれぐれもご注意して欲しいザマス。」


ザマス3連発で俺はもう限界だ。

48 :おさかなくわえた名無しさん:04/04/14 11:16 ID:q3hnkwck
俺はとある都立高校に通う二年生(17)
成金屋敷の笑いのツボに限界を迎えた高校生探偵だ。

主人「ではセバスチャン、彼らを部屋に案内してくれ。」
(泊まりかよ)
セバスチャン「かしこまりました。どうぞ、こちらへ。」

気の利いた猿顔の執事に案内され、屋敷の奥へ進む。
目の前に美人三姉妹が立ちはだかる。
行き遅れ気味な長女(27)「あら?かわいい探偵さんねぇ。」
タカビーで真っ先に殺害されそうな次女(22)「こんな子供、頼りできないわ。」
気弱でおどおどして萌えキャラな三女(17)「あの…お気をつけて…。」


書いてる俺がコテコテでゲップが出そうだ

49 :おさかなくわえた名無しさん:04/04/14 11:29 ID:q3hnkwck
俺はとある都立高校に通う二年生(17)
やがて殺害された次女を目撃した三女に抱き着かる妄想で
ニヤニヤしてたら幼馴染のコに肘テツを食らった高校生探偵だ。

セバスチャンに案内された部屋で寛ぐ3人。
予告状の時間まであと1時間となった。
たぶん停電になったり誰かの悲鳴が聞こえたりするんだろうなぁ…。

幼馴染のコが口を開く。
コ「ねぇ?ちょっと探検しない?」


マンドクセ。
絶対ツボとかヨロイとか壊すからイヤだ。

50 :おさかなくわえた名無しさん:04/04/14 11:42 ID:q3hnkwck
俺はとある都立高校に通う二年生(17)
上の新米刑事の話を含め、俺一人のカキコの量にややウンザリで、
誰にもレスされない時間帯に寂しさを感じている高校生探偵だ。

案の定、服にひっかかったツボを落下寸前までいったが、
壊れなくてほっとしているところだ。
探索中に三女がパーティに加わったので屋敷を案内してもらう。
そろそろ予告時間だ。
なにやら庭でドーベルマンが吼えている。警備も慌しい様子だ。
絶対足手まといになる女の子2人と共に外へ駆け出る。

外に出ると静かに横たわる人々と犬。
俺「催眠ガスだな。眠らされている…。
  ということは、すでにヤツは屋敷の中に!」

お決まりのセリフで決めつつ、この催眠ガスを二人に使いてぇな〜
とか妄想しつつ勃起。


51 :おさかなくわえた名無しさん:04/04/14 12:17 ID:is9ygfSP
刑事ドラマの人にくらべて最後の行のツッコミが面白くない。

52 :おさかなくわえた名無しさん:04/04/14 12:56 ID:gAgL56VZ
>>51
新米刑事は、刑事ドラマ見ててよくあるシーンなのに
絶対ありえないところでツッコミやすかった。
探偵モノになるとなぜかツッコミづらいんだよぅ。
よって、よくあるシーンを強調する話にしてみました。

53 :おさかなくわえた名無しさん:04/04/14 14:53 ID:wKYuXd0m
俺はとある都立高校に通う二年生(17)
すでに話の流れに限界を感じつつ、続けるべきか悩んでる高校生探偵だ。

急いで屋敷内の絵画が展示してある部屋へ向かう。
中には主人と執事がいた。
主人「どうかしたかね?血相を変えて。」
俺「警備員達が眠らされています!すでにヤツは屋敷の中に!」
主人「なんだと!」
セバスチャン「なんということでしょう…!」

この二人のうち、どっちかが既に変装した怪盗だと思うが、
執事に警部を呼んできてもらおう。
俺「セバスちゃん!頑固警部を呼んできてください!」

主人と会話を試みる。
主人「絵はまだ無事だ。予告時間まであと5分。」
俺「ヤツが屋敷内にいる限り油断はできません!」


もうすぐ停電だろうから、片目を瞑って暗闇に慣れておこう。

54 :おさかなくわえた名無しさん:04/04/14 15:10 ID:EhwW9mEB
 (「愛するという事が分かりません。」という問いに対して)

 男は、ピンチになると、肩から小人が出せる。これは人生で4回だけ使えるんだ。
喧嘩がめちゃくちゃ強い小人もいて、街でからまれた時はこの小人と俺の2人で、チンピラをボコボコにした事がある。
 それでな、4人目の小人だけは肩から出てこない。愛する人と結ばれた時、2人の間に誕生するんだ。
この小人は愛情を受けて大きくなる。やがて、小人は大人になり、年老いたお前に「ありがとう。」と言葉を残して去るんだ。
 分かるかい?人を愛するというのは、小人への愛情のような、見返りを求めない無償の想いの事なんだよ。



55 :おさかなくわえた名無しさん:04/04/14 16:08 ID:stmL+iIa
893と喧嘩になったんだけど、流石に3体1じゃかなわなくてピンチに
「ペルソナー」って叫んだら透明な巨人が出てきたんだけど、物理的に触れられないみたいでやっぱり俺がボコボコにされた。
もう2度とこの意味のない力は使わないと決めた

56 :おさかなくわえた名無しさん:04/04/14 22:48 ID:8wh7vtgC
>>53
レスは控えてたけど、今日、会社でリアルタイムで見てました。
面白いです。

57 :おさかなくわえた名無しさん:04/04/14 22:55 ID:is9ygfSP
>>54
なんかいい。

58 :おさかなくわえた名無しさん:04/04/14 23:32 ID:gfKoyt94
俺のことはすっかり狂人ということで…カタが付いてしまったようですね…
何か久々に虚しい気分になりました。何やってんだか…
とりあえずすいませんでした。
実は笑ってほしかっただけです。(やっぱ狂人かも。。)


ありえないシチュエーション Take2
http://life3.2ch.net/test/read.cgi/kankon/1081772151/
から来ました。
まぁ妄想っぽいありえなシチュを書くところなんですが…
本スレで飽きて一度無関係の別スレで実戦してみたかったとこ。
そりゃ他の板でやったら電波と思われても仕方ないよね(ちょっと電波ですかね?やっぱ('A`))
誤字脱字が多いのは用事ですっごい急いでたからなんだけど、
忙しいときにこんな書き込みすんのもどうなんでしょう僕。。。
まぁいいや これはこれで面白い結果でした バイバイ〜(とか言ってもっかい見に来る)


59 :おさかなくわえた名無しさん:04/04/14 23:34 ID:gfKoyt94
>.58誤爆です すんません。もう忘れたい…

60 :おさかなくわえた名無しさん:04/04/14 23:41 ID:5PyEQMFn
>>59
あやうくツッコむトコだったよw

61 :おさかなくわえた名無しさん:04/04/14 23:42 ID:dwBTb3OU
探偵期待age

62 :おさかなくわえた名無しさん:04/04/14 23:43 ID:dwBTb3OU
_| ̄|○

63 :おさかなくわえた名無しさん:04/04/15 09:53 ID:mHe8lUof
俺はとある都立高校に通う二年生(17)
既に限界を迎えているが、支持してくれる人の為に
なんとか書き切ろうとガンガル高校生探偵だ。

主人「予告時間まであと10秒……5、4、3、2、1…」
一同静まり返る。
主人「何も起きないじゃないか。
   怪盗め、恐れをなして逃げたな!ガッハッハ!」

予告状はガセなのか?しかし、何か違和感がある…
咄嗟に携帯を取り出し、時報で確認する。

『ポーン、0時ちょうどをお知らせします、ポッポッポ…』

俺「しまった!今が予告時間だ!この部屋の時計が進められていた!」
一同「なっ!なんだってーーーーー!」
 買カ 買カ 買カ

64 :おさかなくわえた名無しさん:04/04/15 10:00 ID:mHe8lUof
俺はとある都立高校に通う二年生(17)
本気で限界っぽく、オチもなく本格ミステリーに
なりつつある物語で謝罪したい気持ちでいっぱいな高校生探偵だ。

『バツン!』 しまった!ここで停電か!
主人「うおっ!?」
メス2人「きゃあ!」

まずい…この後の展開が読めない!

そのとき部屋の外から悲鳴が!
『きゃあああああぁぁぁぁぁ!!!!11!!1!!!』

誰の悲鳴だ!?次女か?

65 :おさかなくわえた名無しさん:04/04/15 10:05 ID:mHe8lUof
俺はとある都立高校に通う二年生(17)
逆に開き直ってこのまま一人歩きしそうなストーリーに
小さい笑いを織り交ぜつつ一人でニタニタ書き上げている高校生探偵だ。

俺「こっちか!?急げ!」
一同、部屋から出て悲鳴のあった方へ急ぐ。

(あれ?展示室に誰もいなくていいのかな…?)

主人「展示室なら大丈夫!オートロックになっておるし、
   あの絵画を動かせば警報が鳴る仕掛けじゃ!」

(まずい!このオヤジ心が読める!)
(…?停電なのに警報が鳴るのか…?)

主人「しまった!盲点だった!アチャー (ノ∀`)」


66 :おさかなくわえた名無しさん:04/04/15 10:26 ID:mHe8lUof
俺は(ry

殺人事件っぽい展開に、絵画なんてどーでもいいやと思いつつ、
悲鳴のあったと思われる次女の部屋の前まで来た。
すでにザマス夫人と長女がドアの前にいる。

『ドン!ドン!ドン!』
長女「何があったの!?おながい!返事汁!」

遅れて警部とセバスさんが来た。
これで次女以外全員揃った。
やはり最初の被害者は次女なのか…。

三女との妄想で○○が膨らむ…

○○→期待○
     股間×

67 :おさかなくわえた名無しさん:04/04/15 10:40 ID:mHe8lUof
オレ、タンテイ。ジケン、カイケツ、スル。

これ一枚で車1台買えそうなくらい高価な装飾をしたドアを
体当たりでぶち破ると、中の惨状に一同息を飲んだ。

※停電中なのによく見えるな、とか言わないで下さい。
 現行の建築法では、停電時の非常照明の照度は2ルクス以上を確保できること。
 となっていますので、やや薄明かりの中にいます。

部屋の中央に身動き一つしない次女の躯が横たわる。
三女「おねぃさま…!」

さぁ、僕の胸に飛び込んでおいで(ハァト

その場に倒れこむ三女。('A`)


68 :おさかなくわえた名無しさん:04/04/15 10:54 ID:mHe8lUof
拙者、高校生探偵でござる。ニンニン。

警部「全員部屋から出てください!現場を保存します!」
被害者が出てしまっては完全に事件だ。
早速推理を開始する。
まず、全員の行動だ。
俺、彼女(将来)、主人、三女の4人は共にいた。
ドアにまえに夫人と長女が一緒。
警部とセバスどんは遅れてきたが一緒にいたと言える。

考えられるのは、屋敷に潜んでいると思われる怪盗…えーっと、なんだっけ?
そして、犯人は単独犯ではない という可能性。

次に死因と部屋の状態を探る。

69 :おさかなくわえた名無しさん:04/04/15 11:04 ID:mHe8lUof
オレオレ!オレだよ!高校生探偵だよ!

死因は首を絞められ窒息死。凶器はストッキング…(;´Д`)ハァハァ
この場にあったものが凶器ということは、とっさの犯行とも思える。
それに、今まで誰も傷つけずスマートに窃盗していた怪盗が
無意味な殺人を犯すとは思えない。
やはり内部犯なのか…?
部屋には物が散乱していて激しく抵抗したように見えるが、
次女の爪には抵抗した跡がない。

おそらく、抵抗しない被害者を殺害後に部屋を散らかした と見るべきだな。

俺「警部、鑑識と解剖をお願いします。
  おそらく睡眠薬が検出されるはずです。」

70 :おさかなくわえた名無しさん:04/04/15 11:29 ID:mHe8lUof
I am high school student detective.

さて、次は部屋の様子だが…
窓は鍵がかかっている。入口のドアもブチ破って入った。
隠し通路のようなものも見当たらない。密室殺人なのか?
ますます謎は深まる。
とりあえずこの場は鑑識に任せて、一同一箇所に集まろう。

  − C  M −

この屋敷にきた時、最初に通された鹿の部屋に一同集まった。
ここにいる全員が容疑者だ。
部屋に入ってきた巡査が警部に耳打ちする。
警部「こら、くすぐったい…何、そうか。わかった。」
俺「どうですか?」
警部「君の言った通り、睡眠薬が検出されたがごく少量だ。
   それよりも遅行性の毒物が検出された。」

つまり、睡眠薬は常用してる程度?
そして死因は絞殺ではなく毒殺というわけか…。

71 :おさかなくわえた名無しさん:04/04/15 11:55 ID:mHe8lUof
俺はとある都立高校に通う二年生(17)
やばい…本気で行き詰まってきた…作家の苦悩がわかりつつあるぜ…。
どうも、高校生探偵です。

警部「そして死亡推定時刻は22時から22時30分」

なんだって?俺らが部屋でくつろいでいた頃じゃないか?
じゃあ、0時丁度のあの悲鳴は…?トリック、もしくは別人ってことか…。
皆も矛盾に気付いたようで顔色が蒼ざめる。
巡査は警部を見つめ赤らめる。

謎は深まるばかりだ。
犯人の動悸、息切れ、
悲鳴の時間差トリック、更に密室トリック。
皆目見当もつかない。

72 :おさかなくわえた名無しさん:04/04/15 11:56 ID:mHe8lUof
落ちます ノシ

73 :おさかなくわえた名無しさん:04/04/15 12:38 ID:IMR7aWHp
mHe8lUof 乙
読み手を飽きさせまいとする工夫が随所に見られて好感が持てたっす

74 :おさかなくわえた名無しさん:04/04/15 13:42 ID:mHe8lUof
俺はとある都立高校に通う二年生(17)
いったん読み返して、この無理矢理で矛盾だらけのストーリーを
どうやってまとめるか頭を抱えている高校生探偵だ。

ふと考えがよぎる。
なぜ犯人は、被害者を密室内で毒殺したにもかかわらず、
絞殺という偽装及び死亡時刻からずらして悲鳴を聞かせたのか?
偽装が無ければ我々は『自殺』と判断したのではないか?
なぜ、わざわざ他殺といわれんばかりの工作をしたのか。
屋敷の者の犯行なら自分も容疑がかかるはず…。
しかし、まだ矛盾がある。外で眠らされた警備員達だ。
犯人はなぜ…?

主人が重く閉ざしていた口を開いた。
主人「家族の中に娘を殺す人物などいるはずがない!
   どこかに潜んでいるあの怪盗がやったんだ!」
俺「しかし、ヤツはいままで誰も傷つけずに犯行に及んでいます。
  今回に限って、しかも絵画を窃盗するのに関係ない人物を
  殺すとは思えません!」

75 :おさかなくわえた名無しさん:04/04/15 13:44 ID:mHe8lUof
俺はとある都立高校に通う二年生(17)
矛盾を消す為にストーリーを進めると
すごいまじめな文章になってしまうと感じている高校生探偵だ。

主人「所詮は犯罪者だ!盗んだり殺したりするヤツの考えなんぞ
   わかるものか!」

突然屋敷中でサイレン鳴り響き、
パトランプが赤く光る。そして回る。
『WARNIG!WARNIG!EMERGRNCY!』

主人「警報だ!展示室にヤツが現れたぞ!」
警部「急げ!」 巡査「ガッテン!」

パトカーで展示室へ急行する。

76 :おさかなくわえた名無しさん:04/04/15 13:45 ID:mHe8lUof
よい子のみんな、こんにちわ〜
高校生探偵だよ〜

執事が展示室のカギを開け、一同部屋へ雪崩れ込む。ムギュゥ。
主人「絵…絵が!」
絵画が消えている! (やられた…!)
三女「窓の外に人影が!」

バルーンに乗ったタキシード姿!ついにヤツが!

俺「待て!怪盗…ええっと…怪盗キ○ド?」

怪「>>46(怒)」

俺「えっ?怪盗・成金屋敷に招かれウンザリしてる高校生探偵?」

怪「 _| ̄|○ 」

77 :おさかなくわえた名無しさん:04/04/15 13:47 ID:mHe8lUof
>>73
アリガd ノシ

78 :おさかなくわえた名無しさん:04/04/15 14:15 ID:aD3eBhag
がんばれmHe8lUof!!

79 :おさかなくわえた名無しさん:04/04/15 14:23 ID:mHe8lUof
ロデム!ロデーム!
お呼びですか、バビル様!
高校生探偵です。

主人「きさま!絵を盗むどころか娘の命まで奪いおって〜!」
怪盗「何を言ってるんだい?僕は殺してないよ。
   その予告状は真っ赤なニセモノさ!
   折角だから本当に盗みにきてやっただけさ!」

予告状がニセモノ? こっこれは、キャッツカード?!

怪盗「ついでに屋敷にいろいろあった高価なモノも
   戴いていくよ!あっはっはっは!」

空の上では手が出せない。追跡は外の者に任せよう。

外の警官「むぅわぁてぇ〜タイホだぁ〜!」

ありがちだな。


80 :おさかなくわえた名無しさん:04/04/15 14:24 ID:mHe8lUof
どうも。めっきり独壇場の高校生探偵です。

矛盾が片付いてきた。
そして犯人の目星も。
しかし、決め手が無い…。
殺害動機がわかれば一気にたたみ掛けれるのだが…。
めんどいから、次女の性格とか金とかでいいや。

俺「警部、全員を鹿の間に集めてください。
  推理ショーをお見せします。」
警部「なんと!犯人がわかったのかね?!」

とりあえず麻酔銃で…

81 :おさかなくわえた名無しさん:04/04/15 14:27 ID:mHe8lUof
>>78
アリガd! ノシ

ホント、もう限界…
知恵熱出てきた…

ちょっと休ませて

82 :おさかなくわえた名無しさん:04/04/15 15:08 ID:fu28owo2
>>81
長文は読んでないけど、知恵熱が出るほど頑張って長篇を書いてる君の姿を想像して激しくワロタw
俺の想像では、コーラを飲みながら、君は書いてるんだ。
それで、思いつかない、なんて言いながら頭をボリボリかいたりして、時折、意味もなくピアノをひく真似をしたり...。
もう、たまらん!!!W
 

83 :おさかなくわえた名無しさん:04/04/15 15:19 ID:mHe8lUof
>>82
ワロタw
飲んでるのは「ダカラ」です。1g飲みますた。
どうもナトリウム過剰摂取で高血圧っぽい体調不全w

84 :82:04/04/15 15:29 ID:fu28owo2
>>83
やばい!レスが返ってきたW しかもダカラ飲んでるし。だから何?って感じで笑えるw
>>どうもナトリウム過剰摂取で高血圧っぽい体調不全w
このじいさんみたいな症状かんべんして下さい(鬼笑) あ〜やべえ。はまった。
 
 なんかトリップとハンドルネームつけてよ。偽者がでたら嫌だし。期待してます。w

85 :おさかなくわえた名無しさん:04/04/15 15:32 ID:mHe8lUof
麻酔銃で…あの鹿を…
あっ!どうも、高校生探偵です!


全員顔を揃える中、真っ先に主人が叫ぶ。
主人「犯人がわかっただと?!いまさら何を言っている!
   怪盗キッ○に決まっておるだろうが!!!」
俺「チガイマス。カレワハンニンジャナ〜イ」
主人「なんだと!」
警部「いったい誰が犯人なのかね?!」

俺「順を追って説明しましょう。
  まず、我々が何かが起こると思っていた予告時間の0時。
  この時すでに次女さんは殺害されていた。1時間以上も前にね。」

長女「……!」 三女「……!」(萌)

86 :おさかなくわえた名無しさん:04/04/15 15:33 ID:mHe8lUof
物語は架橋に進む中、吐き気と頭痛に苦しむ高校生探偵です。


俺「そして0時少し前、外の警備達が意識耗労昏睡状態。
  これは怪盗の仕業でしょう。催眠ガスは傷害罪が
  適用できますので、タイーフォできたら窃盗以外にも
  起訴できます。」

警部「冷静だなw それで?」

俺「怪盗は既に屋敷内に侵入していますが、
  絵画の前には我々がいた。
  それに予告状が偽物とわかっていたので、
  予告時間に何があるのか見届ける必要がある。」

87 :おさかなくわえた名無しさん:04/04/15 15:34 ID:fu28owo2
ハンドルネーム早くつけてぇー!!

88 :おさかなくわえた名無しさん:04/04/15 15:43 ID:fu28owo2
もしかして、今、考えてるんですか??
想像しただけで笑えてきたッW

89 :おさかなくわえた名無しさん:04/04/15 15:52 ID:mHe8lUof
俺はとある都立高校に通う二年生(17)
むしろこのまま名無しで進めて偽者にがんがって貰おうかな〜
なんて思ってるいっぱいいっぱいで根性ナシな高校生探偵だ。


俺「そして0時丁度の停電と悲鳴。
  展示室の時刻はズレていましたが、30秒程度。
  このくらいはズレても全然普通です。
  停電は家電屋で買ったタイマー¥2480で充分出来ます。
  ただ、電気工事士免許ナシでは接続できない部分になりますので
  ブレーカーの結線部を配線替えするのは危険です。
  当然無資格者は罰せられます。」

警部「……」

俺「そして悲鳴。このあと展示室には誰もいません。
  怪盗はこのときに盗めばいいはずですが、
  『陽動』もしくは『共犯者の存在』を連想されてしまう。
  そして内部の犯行の罪を着せられてしまう。
  だから怪盗はこのとき盗みを行わなかった。」

90 :おさかなくわえた名無しさん:04/04/15 15:57 ID:C5VHjQy3
ガンガレ

91 :おさかなくわえた名無しさん:04/04/15 16:01 ID:mHe8lUof
俺はとある都立高校に通う二年生(17)
俺の苦悩している姿を想像され恥ずかしい気持ちでいっぱいな高校生探偵だ。


俺「悲鳴のあった次女さんの部屋の前には夫人と長女さん。
  遅れて警部とセデスちゃん。
  全員揃ったところでドアに体当たり。
  そして中の遺体を確認した。」

執事「セデ…(怒)」

俺「ここで密室トリックの説明です。」

警部「わかったのかね?!」

俺「ええ。読者の期待もぶっとぶような稚拙なトリックがね。」

92 :おさかなくわえた名無しさん:04/04/15 16:20 ID:mHe8lUof
もう…ね… やっぱいいや。
高校生探偵です。

密室トリックを暴く為に全員で事件現場にたたずむ。

俺「まず、警部。中からカギを閉めてください。」
警部「わかった。」『ガチャ』「これでいいかね?」
俺「おかしいと思いませんか?
  カギのかかったドアを我々が体当たりでぶち破ったんですよ?」
妄想彼女「あっ!こじ開けたのにカギがかかるなんておかしいわ!」
俺「そう!この扉には元々カギはかかってなかった!
  密室トリックではなく、ただの心理トリック!」
主人「なにっ!」 セバ「なんと…!」 会社員「なんてことだ…!」

俺「真犯人は、我々にカギがかかっているフリをする。
  悲鳴が聞こえた後の切羽詰まっている時だった。
  確認しなかったのが我々の落ち度です。」 
警部「じゃあ…、犯人は…!」
俺「真犯人…、それは最初に扉の前に立ち、
  我々の前であたかもカギがかかって入れないような
  演義をしていた人物! 犯人は……!!!」 (ヒキ) 

93 :おさかなくわえた名無しさん:04/04/15 16:21 ID:mHe8lUof
落ちます ノシ

94 :おさかなくわえた名無しさん:04/04/15 16:39 ID:28Zb9oZ0
エエエェェェ(;´Д`)エエエェェェ

95 :おさかなくわえた名無しさん:04/04/15 16:41 ID:mHe8lUof
もうしんどいんだよぅ…

96 :おさかなくわえた名無しさん:04/04/15 16:44 ID:fu28owo2
>俺はとある都立高校に通う二年生(17)
>むしろこのまま名無しで進めて偽者にがんがって貰おうかな〜
>なんて思ってるいっぱいいっぱいで根性ナシな高校生探偵だ。

ダメですよー。早くハンドルネーム考えて下さいよーw
 相変わらず長文は読んでないけど、頑張って考えて書いてるのが想像できて面白い。
高校生なんですか?学校は?なんか質問したくなってきた。

こうおう

97 :おさかなくわえた名無しさん:04/04/15 16:46 ID:fu28owo2
【年令】
【性別】
【髪型】
【口臭の有無】
【職業】
【住所】
【ハンドルネーム】

 テンプレ作ってみました。ID:mHe8lUofさん、お願いします

98 :おさかなくわえた名無しさん:04/04/15 16:47 ID:mHe8lUof
>>96
仕事中に2ch
いっぱいいっぱいです。

99 :おさかなくわえた名無しさん:04/04/15 16:52 ID:mHe8lUof
【年令】 2?歳
【性別】 ♂
【髪型】 オールバック
【口臭の有無】 ヤニとコーヒーでキツ目
【職業】 会社員
【住所】 雪国
【ハンドルネーム】 コテつけないとダメ…?


100 :ゴッフレン ◆GOFLNNfinI :04/04/15 16:54 ID:mHe8lUof
全然有名じゃないけど、他板に迷惑かけないように
名無しでやってたんだけど…。

いいや!晒しちまえ!

101 :おさかなくわえた名無しさん:04/04/15 16:55 ID:fu28owo2
>>99
おお!北海道在住のオールバック口臭マンですかW
なんかいい人そうでマジ笑える(喜)
トリップはなくていいから、ハンドルネームをつけて下さい。面白いやつ期待してるんでW


102 :ゴッフレン ◆GOFLNNfinI :04/04/15 16:56 ID:mHe8lUof
東北だって雪国ですよぅ

103 :おさかなくわえた名無しさん:04/04/15 16:57 ID:fu28owo2
>>100
この板だけのハンドルネームを作ってください!!
お願いおねぎ

104 :ゴッフレン ◆GOFLNNfinI :04/04/15 17:01 ID:mHe8lUof
無理ー…!
このコテだって元はIDだもん

105 :衰弱作家 ◆GOFLNNfinI :04/04/15 17:04 ID:mHe8lUof
どぉ?

106 :おさかなくわえた名無しさん:04/04/15 17:06 ID:fu28owo2
ゴッフレン、いや、ゴッフレン少尉と呼ぶべきか。
口臭がきつめの彼は、出勤途中、340メートルの深さのマンホールに落ちて、足首をねんざした。
 自力ではいあがった彼だったが、生まれつきのオールバックに米兵の撃った弾丸が当たり、力なく微笑むと、この世を去った。


107 :衰弱作家 ◆GOFLNNfinI :04/04/15 17:07 ID:mHe8lUof
やべぇ…本気で気持ち悪い…。
帰って寝ます。

ノシ

108 :おさかなくわえた名無しさん:04/04/15 17:12 ID:fu28owo2
でたー!!!!
衰弱作家w
 なんだよそれわ!!W自分で作家を名乗ってるとこがおこがましくて、厚かましさが二重丸w
しかも衰弱とかいってヨボヨボ具合がたまらん!

>>101>>104の間の3分間、ゴッフレン少尉は好物のダカラを飲み、公害とも言える口臭をふりまいたに違いない。
そして、考え出した挙げ句のハンドルネームが
    『衰弱作家』
 もう、名前だけでこちらが衰弱死しかねない。そのセンス。そのひらめき。その一種独特の匂い。
衰弱作家の今後にますます期待させてもらいますw

109 :おさかなくわえた名無しさん:04/04/15 21:35 ID:5BhS9hmZ
おもしろいです応援age

が、fu28owo2がチョトキモイっす

110 :おさかなくわえた名無しさん:04/04/15 21:37 ID:IMR7aWHp
fu28owo2 は何なのですか?

111 :おさかなくわえた名無しさん:04/04/15 22:09 ID:lN3SV+Ix
>>106
出た!少尉!!


敬礼!!!

112 :おさかなくわえた名無しさん:04/04/15 22:31 ID:AGghItIE
mHe8lUof、うんまあガンガレ。 そしてすこやかにのたれ氏ね。

友達の家に居たら糞がしたくなってトイレに駆け込む。
かなりの大物だった為それ相応にきばる。
行為を終え穴を拭きながらふとドアのほうを見ると、ドアが少し開いていた。
行為の最中ドアの前を誰かが通る音が聞こえたんだが気にしないでおこう。

or2

113 :おさかなくわえた名無しさん:04/04/15 22:39 ID:28Zb9oZ0
探偵を書いてるのごっさんだったんかよ!
乙!(・∀・)

114 : ◆GOFLNNfinI :04/04/15 23:17 ID:zjP5srFW
>>113 誰だかわからんけど ノシ

なんか2人ほど俺を頃したいみたいだけど、
続けていいの?

115 :おさかなくわえた名無しさん:04/04/15 23:19 ID:5BhS9hmZ
>>114
生殺しは嫌ですぜ兄貴

毎回イントロ部を楽しみにしてまつ

116 : ◆GOFLNNfinI :04/04/15 23:21 ID:zjP5srFW
>>115
アリガd ノシ

明日まとめたらすぐ続き書くね〜

117 ::04/04/16 00:09 ID:KVAH8rz9
今さ、足の親指の爪の垢をにおい嗅いでるんだけど
くさいのなんのって・・でも癖になるよね。
http://ime.nu/www.masochist.com/reddoor/gonta/image/gonta17.jpg

118 :おさかなくわえた名無しさん:04/04/16 00:49 ID:am5TuNWf
>>117
グロ注意
男の陰嚢が裂けて血まみれ

119 : ◆GOFLNNfinI :04/04/16 09:34 ID:fq4z3fJg
 ○←俺
((\                      )
_|| ̄|○アンアンイクー ←彼女(脳内)     )
_________________)
  ○o。(;´Д`)ハァハァ               高校生探偵です。ハァハァ


---CM明け---
俺「では、順を追って説明しましょう。」

警部「そこまで戻んのかよ!」

俺「真犯人…、それは最初に扉の前に立ち、
  我々の前であたかもカギがかかって入れないような
  演義をしていた人物! 犯人は……!!!

  長女・ながめさん!あなただ!」 (゚Д゚)9ビシッ!

長女「……!!」 

120 : ◆GOFLNNfinI :04/04/16 09:39 ID:fq4z3fJg
こんにちは。土井善春ですぅ。
いよいよ高校生探偵も架橋、解決編ですよ〜。
今日は卵焼きをつくりますよ〜。
できあがったら試食はミスターですよ〜。高校生探偵でした〜。

セバ「な……!」 夫人「……!!」 水夫「なぜ…!」

_| ̄|○主人「我が娘っ…!なぜ娘がっ…!どうしてっ…!」ぼろぼろ
ぐにゃ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

俺「あなたの思惑はこうだ。
  偽の予告状を作り、この場にいないはずの怪盗に罪を着せる。
  しかし、何かあると予測した彼は本当に来てしまった。
  来ても来なくてもどっちでもいいのに。
  どうせあなたは、頭でっかちで融通のきかない現場叩き上げの
  ボンクラ警部が来ると思ったのでしょう。
  だからテキトーで稚拙なトリックを用意した。違いますか?」

長女「なっ…なんで私が妹を頃さなきゃならないのよぅ!
   そう…動機は?!動機は何よ!」

俺「動悸?それはあなたが一番わかってるはずだ!」  

121 :おさかなくわえた名無しさん:04/04/16 09:44 ID:7Q+sDkwg
ゴッフ キター!

122 : ◆GOFLNNfinI :04/04/16 09:44 ID:fq4z3fJg
飛雄馬「大リーグボール1号だ!」 花形「なにぃ?!」
ヒュンヒュンヒュンヒュンヒュンヒュンヒュンヒュン  ゴッ
審判「アウトー!!」 飛雄馬「俺は…勝ったんだ…!!」    高校生探偵です。

俺「次女・つぐめさんは、見たとおりタカビーでドギツイ性格。
  湯けむり連続殺人事件ならば、21時20分くらいで露天風呂で浮いてそうな人物だ。
  血を分けた家族にすら煙たがられていたのではないですか?」

長女「だからって、頃す理由にはならないわ!」

俺「確かにこれだけでは動機としては不十分です。立件できません。
  しかし、あなたは誰にも知られたくない秘密を見られた…。
  よりによって実の妹に…!」

長女「なっ、なぜそれを…!」

俺「秘密と言っても、人権に関わるプライバスィーなことですから
  我々は追求しません。どうですか?まだ認めませんか?」

長女「まだよ!私がっ…!ドアの前で演義していたっていう証拠はあるの?!」


123 : ◆GOFLNNfinI :04/04/16 09:45 ID:fq4z3fJg
落ちます ノシ

124 :おさかなくわえた名無しさん:04/04/16 09:48 ID:7Q+sDkwg
エエエェェェ(;´Д`)ェェェエエエ
またかよー!

125 : ◆GOFLNNfinI :04/04/16 13:47 ID:3Eid9NgR
スコットー きたー
 かゆ  うま    こうこうせ たんて


俺「証拠…ですか…」

主人「そうだ!証拠を出せ!娘を殺人者扱いしおって!!」

セバスたん「旦那様…!」

スコット「ソウダ!ショウコヲダセ!」

長女「ほら見なさい!証拠なんてあるわけないわ!私は潔白よー!」

アミバ「俺は天才だー!!」

俺「あなたを追い詰めたくないから、これだけは言いたくなかった…」

長女「……!」

126 : ◆GOFLNNfinI :04/04/16 13:48 ID:3Eid9NgR
俺はとある都立高校に通う二年生(17)
昨日はダカラの飲みすぎ、今日はビックルの飲みすぎで
非常に便通のいい高校生探偵だ。


俺「あなたはドアを叩いているとき、何を口走ったか覚えていますか…?」

長女「え…?あ……」

俺「実の妹を殺害したあとですからね。
  緊張、興奮、動揺が混ざり合い、普通では考えられない言葉を発した!
  おそらく気付かなかった人もいるでしょう…。
  作者ですら普通に書いてしまった!!
  これでもまだ続けますか…?!」

長女「……」

崩れ落ちる長女。

_| ̄|○長女「みんな…あのコがいけないのよ…」

  
 ○
((\
_|| ̄|○アンアンイクー

127 : ◆GOFLNNfinI :04/04/16 13:49 ID:3Eid9NgR
俺はとある都立高校に通う二年生(17)
あのメチャクチャな展開をここまでまとめることが出来たわけだが _| ̄|○<ダメポ
高校生探偵です。

俺「もしも…あのドアを力士が本気でブチかまして大破してたら、
  ここまで整理できなかった…。運がよかったんです…。」

警部「さあ…、立つんだ。」

俺「頸部、手錠は勘弁してあげましょう…。」

警部「そうだな…。じゃあ…このピーポ君を…。」

長女「ピーポ君…」

朝日の昇る中、長女は連行されていく。
俺は新しい朝に向かってセノビーする。

128 : ◆GOFLNNfinI :04/04/16 13:50 ID:3Eid9NgR
腰痛と痔がキツイ。
高校生探偵です。ラストです。

彼女「でも、なんで長女さんが秘密を持ってるってわかったの?」

俺「そんなのはあてずっぽうの誘導尋問さ。
  人間、誰でも1つや2つ、人に知られたくない秘密は絶対にある。」

嫁「えええーーー??!!」
警部「こりゃ1本とられたわい!」

俺「あははははは!」
嫁「うふふふふふ!」


長いだけでクソショボイ事件をグダグダな終わり方をした俺達は
まだ見ぬ事件に向かって歩伏前進だ。_| ̄|○

129 : ◆GOFLNNfinI :04/04/16 13:51 ID:3Eid9NgR
ノシ

130 :おさかなくわえた名無しさん:04/04/16 15:09 ID:SV4ht2Zn
完走乙!

全体的におもしろかったよ。
秘密ってなんんだ?

131 :おさかなくわえた名無しさん:04/04/16 16:31 ID:BO41Lf6N
おもしろかったw

132 :おさかなくわえた名無しさん:04/04/16 16:57 ID:fsaqPPnV
おつかれさんでした〜☆
次の連載も楽しみにしてます!

133 :おさかなくわえた名無しさん:04/04/16 19:22 ID:n0/n3zJd
>>126
_| ̄|○長女「みんな…あのコがいけないのよ…」

  
 ○
((\
_|| ̄|○アンアンイクー

ワロタ

134 :おさかなくわえた名無しさん:04/04/16 21:53 ID:tYVK+G/y
>ゴッフ 乙彼!

しっかしツッコミどころ満載なのに誰もツッコまないからボケ倒しだなw

135 :おさかなくわえた名無しさん:04/04/16 22:01 ID:tYVK+G/y
>>69のイントロが一番ワロタw

136 :おさかなくわえた名無しさん:04/04/16 23:45 ID:NYT2vUi/
age

137 :おさかなくわえた名無しさん:04/04/16 23:46 ID:am5TuNWf
乙です
>>44-46
>>47-49
>>50
>>53
>>63-65
>>66-68

138 :おさかなくわえた名無しさん:04/04/16 23:49 ID:am5TuNWf
>>69-71
>>74-76
>>79-80
>>85-86
>>89

139 :おさかなくわえた名無しさん:04/04/16 23:50 ID:am5TuNWf
>>91-92
>>119-120
>>122
>>125-127
>>128
終わり まちがってたらスマン

140 :おさかなくわえた名無しさん:04/04/17 01:40 ID:iCnPE4L0
カツオ期待age

141 :おさかなくわえた名無しさん:04/04/17 10:32 ID:kQSzUi/E
>>140
いたなぁ、そんな奴

142 :おさかなくわえた名無しさん:04/04/17 14:11 ID:tIcTp+lF
スレ序盤でこんな大作じゃ次の人がやりづらいな

143 :高巣クリニックばんじゃ〜い:04/04/17 15:21 ID:qywtZaLr
ハローエブリバディ
今日、朝一で“一皮むけた男”に生まれ変わってきたマングローブと申します。
普段の私は『半角文字列』及び『お下品』板の住人なんですが、刺激の強い板に
行きますと膨張してしまい施術部分が非常に痛いので、ほのぼのとしたこの板を
訪れた次第です。今後1週間程逗留させて貰うので宜しくお願いします。

目下の私の悩みは、明朝訪れる『アサダチ』を、どう乗り切るか。のりしろが裂けて
しまうのでは?と考えると飯も喉を通りません。ではまた。。。


144 :おさかなくわえた名無しさん:04/04/18 03:10 ID:KmKQSrJI
姉の秘密ってアレか、実は2ちゃんねらだったって・・・
>「おながい!返事汁!」

145 :おさかなくわえた名無しさん:04/04/18 11:46 ID:dEgJCyPP
ごっさん 新作マダー?

146 :あおみどろ ◆kywWyXnFvg :04/04/18 19:31 ID:K05yohGU
娘が嫁に行った。
それだけの事。
だけどとても寂しく感じる。

まだ物心も付いて無い頃に母親が死んで
男で一人で育てて来て、不安だったけど、
結婚してくれて本当に安心してる。

147 :あおみどろ ◆kywWyXnFvg :04/04/18 19:31 ID:K05yohGU
二つ隠してた事がある。言えなかった。
多分これからも言えないけれどな。


まず一つ、
お前には兄がいる。いや、居た。
初めての妊娠で喜んでたんだけど結果は流産。
その頃から母さんの体が弱くなって行ってな。

2度目の妊娠も、正直期待は大きくなかった。
何度おろそう・・・って思ったか。
それでも元気に生まれてきてくれて嬉しかった。
だけども体力はどんどん衰えて
七五三の前に死んでしまったよな。
骨壺は本当に軽かったよ。

148 :あおみどろ ◆kywWyXnFvg :04/04/18 19:32 ID:K05yohGU

それから男手一つで全然育てて来たけど
小学校に入ってから、俺は全然不器用で
どう接していいのかわからず
ずっとキャッチボールばっかしてたよな。

そのせいか中学校ではソフトボール部の部長なんかしてたよな。
大変だったろうに朝起きると朝食と弁当が置いてあって
家に帰ってくると晩飯もできてたし洗濯物もたたんであった。
風呂だって沸かしてあったよな。

そのくせ成績も良くて、県内一の高校に入って、凄いよな。お前は。
自慢の娘だった。
本当にありがとう。

149 :あおみどろ ◆kywWyXnFvg :04/04/18 19:34 ID:K05yohGU
そしてもう一つ黙ってたことは
  俺、癌なんだ。
8年前通告された。
そのときは目の前が真っ暗になって手が震えたよ。
まだ高3になったばかりの娘が居るのに
煙草も吸わない俺がなぜ・・・なんて考えてたよ。
長くて5年って言われて仕事にも手が着かなかった。
だけど大学は出したいって気持ちから必死で頑張った。

150 :あおみどろ ◆kywWyXnFvg :04/04/18 19:35 ID:K05yohGU
大学に入ってくれたとき、安心したよ。
もしかすると晴れ姿は見られずに死ぬかもしれない。
そんな不安もあったけど、お前は強い子だから大丈夫だと思った。
入学祝いに何か買ってやろうか?って言ったら
「元気のないお父さんにプレゼント」とかいってパソコンくれたよな。
高校3年生になってからバイト始めたんで何か欲しいものあるなら買ってやるって言っても
黙ってたの、これの為だったんだな。
今は中身こそ違うけど昔の原型を保ってる世界で一台の愛機だ。

151 :あおみどろ ◆kywWyXnFvg :04/04/18 19:36 ID:K05yohGU
もって5年と言われたけどもう8年たってる。
医者もあてにできないなって苦笑いしてたけど明日来る恐怖におびえてた。
だけどお前も嫁に行って、俺の人生に悔いはない。
本当に幸せだった。ありがとう。
だからお前も幸せになってくれ。

152 :あおみどろ ◆kywWyXnFvg :04/04/18 19:37 ID:K05yohGU
長文、乱文でスマソ。
しかもスレの題名と反するもので。
ありえてもおかしくないもんな・・・
スマソ。

153 :おさかなくわえた名無しさん:04/04/18 19:41 ID:kgDkkVRh
>>146-151
良かったよー、泣けた・゚・。・(ノд`)・゚・。・

ギャグスレだと思ったらこんなに泣けるの作る人もいるんだな・・・。
次作、期待してまつ。

154 :おさかなくわえた名無しさん:04/04/18 20:08 ID:9niLaejn
>>146-153
5963

155 :おさかなくわえた名無しさん:04/04/19 19:12 ID:NnLR9V3o
正直スレ違いだろ?

156 :おさかなくわえた名無しさん:04/04/20 09:21 ID:BcTtqGdN
期待age

157 :おさかなくわえた名無しさん:04/04/21 13:01 ID:/Dl0uhT7
めっきり寂れてきましたね

ほしゅ

158 :おさかなくわえた名無しさん:04/04/21 23:00 ID:AXkLGwu9
age

159 :おさかなくわえた名無しさん:04/04/22 22:28 ID:xX6iZAL8
あがれー

160 :おさかなくわえた名無しさん:04/04/22 23:03 ID:AMYGwgy5
◆GOFLNNfinI さん、もしまだこのスレにいるんなら、
「良くあるバラエティ番組に出演させられた新人芸人」を書いてみてくれぃ。
もちろん、ありそうでありえないような微妙なシュチュエーションで。(w

161 : ◆GOFLNNfinI :04/04/23 09:22 ID:e9YWgDbw
探偵の続編書きたくて本格的なトリック考えたんだけど、
前作で小ネタ出しすぎて越える作品が無理だと判断してヤメ。

>>160
なかなかムツカシイ注文を出してくれるね…w

162 : ◆GOFLNNfinI :04/04/23 09:50 ID:+jHcJBkn
俺はお笑い芸人(30)
デビュー10年目だが未だに芽が出ず、
まだまだ新人扱いだ。
相方の体を張ったボケに対して激しいツッコミを
入れ、客に引かれる毎日だ。

今日はテレビ出演できることになった。
もちろんヨゴレだが。
ディレクターから渡された台本にはこう書いてある。

『熱湯風呂』

ダチョウの竜ちゃんのようにやればいいのだな。
ぬるい風呂でどれだけ演技できるかがポイントだ。

恐る恐る入ろうとする相方を風呂に突き落とす。
絶叫する相方。いいリアクションだ。
これだけで会場も出演陣もどっかんどっかん
笑ってくれた。いい仕事をした感じになる。

収録後の楽屋。
俺「なかなか迫真の演技だったな。」
相方「いや、マジ熱かったぞ。あれ。」

163 :おさかなくわえた名無しさん:04/04/23 10:08 ID:Jm4+eSn+
キタ━━━(゚∀゚)━━━ !!!!!

164 : ◆GOFLNNfinI :04/04/23 10:26 ID:+jHcJBkn
俺はお笑い芸人(30)
デビュー10年目だが未だに芽が出ず、まだまだ新人扱いだ。
芸の為に女房に泣かされ、虐げられる毎日だ。

今日のお題目はコレ。

『小麦粉ダイブ』

顔から落ちないとおいしくないのがポイントだ。
サスケみたいなアトラクションを進む中、ゴール手前で足を滑らす。
見事に顔からダイブ!
これで真っ白な俺の顔を見た会場からは笑いがドカーンと…

あれ?白くない…いや、赤い…鼻血?

D「血はダメだからOAナシね。」

165 :おさかなくわえた名無しさん:04/04/23 11:13 ID:0W+jh/s6
ガンバレガンバレ◆GOFLNNfinI〜!!

166 : ◆GOFLNNfinI :04/04/23 13:39 ID:Q15k0lNb
俺はお笑い芸人(30)
デビュー10年目だが未だに芽が出ず、まだまだ新人扱いだ。
女房の「今年ブレイクしなかったら、まじめに働いてね」が痛い毎日だ。

今日はコレ。

『宙吊り』

股間の食い込みだけで笑いがとれる。どれだけ痛がるかがポイント。
相方が吊られる。

相方「いてててててて!下ろして!下ろして!」

盛り上がった股間でスタジオも盛り上がる。スタッフが爆笑する。
果たして演義なのだろうか?マジ痛そうで、股間は粽のようだ。


167 : ◆GOFLNNfinI :04/04/23 13:40 ID:Q15k0lNb
俺はお笑い芸人(30)
デビュー10年目だが未だに芽が出ず、まだまだ新人扱いだ。
俺のせいで長男が学校でいじめられてないか心配な毎日だ。

引き続き相方が宙吊り中だ。そしてここから発展する。

『うなぎプール』

俺が相方を吊るクレーンを操作してプール中央の賞金をゲットする流れだ。
まじめにやるのも落とすのも俺のサジ加減一つで決まる。

相方「ゆっくり!ゆっくり!」


速さは関係ない。どうせ落とすんだから。


168 : ◆GOFLNNfinI :04/04/23 14:00 ID:gi1UNtTi
俺はお笑い芸人(30)
まだ始まったばかりなのにネタを考えるのが難しく、
売れない芸人の苦悩がなんとなくわかってきた毎日だ。

ひとしきり相方をプールに落とし、
びしょぬれになりながらも賞金をゲットさせる。
戻るときにもついでに落としたりする。
微動だにせずに吊られている相方の口に咥えたウナギがチャームポイント。
流石に笑いをわかってる。浮き出た乳首がセクシー。

命懸けの相方に感謝だ。


D「次はワニだな…」


169 :おさかなくわえた名無しさん:04/04/23 14:11 ID:FRS3d7m4
◆GOFLNNfinI タン、書き方うまいよなー。
応援パピコ〜

170 : ◆GOFLNNfinI :04/04/23 14:31 ID:NwWe7dJH
俺は売れないお笑い芸人(30)
うれしい応援が俺に勇気をくれるが、
ネタが浮かばない事実は否定できない毎日だ。

今回の体を張った笑いはコレ。

『顔風船』

相方にアクリルケースを頭からかぶせ、風船をセット。
徐々に膨らむにつれ、相方の顔が歪む。
かなり大きくなっても意外に割れない。
顔がケースと風船でサンドイッチだ。

風船は音が大きいだけで、思ったより痛くないのだ。
しかし、もう風船は割れる寸前。
観客も出演陣も耳を塞ぎ、顔をそむける。
手足をバタつかせ、恐怖をアピールする相方。いいぞ!
割れる…。割れる…!割れそう…!!


あっ、ごめんよ、相方…耳セン渡すの忘れてた…

171 : ◆GOFLNNfinI :04/04/23 15:25 ID:NwWe7dJH
俺は売れないおわうわnにsるんだyめ

日頃の(相方が)体を張った頑張りで、ついにゴールデンにゲスト出演だ。
今回の仕事は、

『箱の中身はなんでしょう?』

先にかわいいアイドルたちが挑戦する。
タワシやウサギでキャーキャー騒ぐ。

それを見ていた相方が俺に言う。
相方「今回の仕事は全然楽だな。」

天然の相方よ、覚悟しておけ。
やる前から中身を当ててやる。


 俺 達 の 番 で は 爬 虫 類 系 だ !

172 :おさかなくわえた名無しさん:04/04/24 04:21 ID:EW63+vw8
面白いんだけどなんかありえそうで怖いなあ。

173 :おさかなくわえた名無しさん:04/04/24 20:26 ID:PMiuPze8
ううん・・・・刑事編は面白かったし、高校生探偵編も(主に書き手の苦悩ぶりが)面白かったけど、
今回のは駄目駄目っぽいね。
第一、お笑い芸人編で書かれてるような事は実際に行われてるし、それ以上の事すら
ありえる世界だからなぁ。コメディをフィクションで書くなら、もっと「絶対ありえん」って
思えるほどじゃないと、誰も面白がってくれないし、スレタイにも沿わない。
つか、もしかしてこの書き手さんはあんまりバラエティ番組を見ないんじゃないか?
何となくそんな感じを受けたんだけど。

今回はこの辺で止めて、新しい題材でリベンジしてほしい。
作風は好きだから、もっと独自性を追求していった方が味が出てくるんじゃないかな。
応援してるから、ぜひがんがって下さい。

174 :おさかなくわえた名無しさん:04/04/24 22:51 ID:jQ5MJEIG
>>173
楽しく読んでる人もいるよー・・・
>>173さんも書いてよ!!!!

175 :おさかなくわえた名無しさん:04/04/25 13:20 ID:wjBz1kUU
面白いけど、微妙にリアルっぽいのは気になるところ
線引き難しいね
俺はもっとはっちゃけて欲しいに1票

176 :おさかなくわえた名無しさん:04/04/25 23:47 ID:AGPKjwoV
>174 別に楽しく読むのは個人好みだが、なんで173にまで書く事を要求するんだ?
誰でも書きこめる2チャンは、逆に言えば書くも書かないも本人の意思だろ。
批評されるのが嫌なら書かなきゃいいんじゃん。
174は世の評論家の全員が自分で批評した通りの作品なり何なりを発表する義務が
あるとでも思ってるんだろうか。
他人に要求する前に、174も書けば?もちろん自己責任でね。

最近はこの手の勘違いさんが増えて、書き手も逆にプレッシャーだろうな。
もっと気軽に書き込める雰囲気を作らなくちゃ、スレがすたれるだけなのに。
まあ別にどうでもいいんだけどよ。

177 :おさかなくわえた名無しさん:04/04/26 00:20 ID:JK1Q01pQ
>>176
どうでもいいんだったらわざわざ書き込まなくても・・。
ま、なんで>>173にまで言ったのかは謎めいてるとして、
小説が読みたいってだけなら他いって欲しい罠。
ありえないシチュエーションってだけで何も小説を書かなきゃいけない場所ではないし。
まあ別にどうでもいいんだけどよ。

178 :おさかなくわえた名無しさん:04/04/26 01:07 ID:PRUkwPNG
じゃあ気を取り直して昔の少女漫画風に。

今日から新学期!なのに寝坊しちゃったあたしデス
どーしてあたしってこんなドジなのかなぁ…
とりあえずトーストくわえていそがなきゃ!
そ〜したら曲がり角で知らない男の子とドッシ〜ン☆正面しょうとつしちゃったのデス
「あいたた…」おしりさすって起き上がったら、その男の子は何も言わずに走ってっちゃった。
なんて失礼なんだろ!…おっといけない、遅刻しちゃうよぉ〜。

ふ〜、なんとか間に合ったゾ。あたしが教室についたら、すぐに先生がはいってきた。
「えー、転校生を紹介するっ!みんな、仲良くするように!」
あ〜っ、朝の男の子じゃんっ!

…寒気がひどくなったのでこの辺でやめます
続きを書いてくれる親切さんキボンヌ

179 :おさかなくわえた名無しさん:04/04/26 10:39 ID:zaiHOfzR
>>178
ちょっと!待て!!!
よくよく考えたらソレおかしいぞ!!
あのよ、主人公とぶつかった女の子は同じ学校向かってたわけだろ
だったら正面衝突なんてありえない…ありえねーんだ!!

180 :おさかなくわえた名無しさん:04/04/26 11:04 ID:sQ6j3+dn
誰か、まず図で説明してくれ

181 :おさかなくわえた名無しさん:04/04/26 11:07 ID:GWOYqbR1
       学校
      |  |
      |  |
____|  |_____
俺→  ●    ●  ←転校生
_____________


182 :おさかなくわえた名無しさん:04/04/26 11:15 ID:sQ6j3+dn
       学校
      |  |
      |  |
      |  |_____
      |      ○
      | ☆  ←大
      |   _____
      |  |
      | ↑|
      | ○|
      | 太|

183 :おさかなくわえた名無しさん:04/04/26 11:24 ID:2rJYNq6o
  

    俺→    ←転校生

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

       俺→←転校生

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

      ←転校生     俺→

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

     転
        校      俺
   
      生


184 :おさかなくわえた名無しさん:04/04/26 11:28 ID:sQ6j3+dn

 ○ 乂 ○
 大   太

185 :おさかなくわえた名無しさん:04/04/26 11:29 ID:sQ6j3+dn
 ○ 乂 ○ 乂 ○
 大   太   大


186 :おさかなくわえた名無しさん:04/04/26 11:33 ID:sQ6j3+dn
     ○
ヽ○        ○ノ
 大   亠   大
     人
     丶


187 :おさかなくわえた名無しさん:04/04/26 11:33 ID:khwdZsOw
    ○
   .∵  ● ノ
   ':.  | ̄
_| ̄|  / >


188 :おさかなくわえた名無しさん:04/04/26 12:27 ID:G6T7j/tA
>>183-187
オイ!w

189 :おさかなくわえた名無しさん:04/04/26 12:52 ID:rm+cb/ru
この展開は・・・w

190 :おさかなくわえた名無しさん:04/04/26 14:09 ID:4L/L32Kq
おまいら、まじめに汁!

191 :おさかなくわえた名無しさん:04/04/26 14:49 ID:LKLdqwt8
     llllll
      U     
      しlゝ  遅刻遅刻〜〜
      ○
       
ーl ̄ ̄ ̄ ̄l        
ーl学校→  l 
   ̄ ̄ ̄ ̄~ 
   Σ  ○  遅刻ちこっ・・!!何だあれは。鳥か?飛行機か・・いや!
      νlつ
       /l

192 :おさかなくわえた名無しさん:04/04/26 17:47 ID:+zrvE7kF
このネタはやめよう!やめようってばマジで!

193 :おさかなくわえた名無しさん:04/04/26 21:58 ID:rm+cb/ru
えー。

194 :おさかなくわえた名無しさん:04/04/27 01:40 ID:g/sbKmSn
192は転校生に苦い思い出あり

195 :おさかなくわえた名無しさん:04/04/28 15:32 ID:69zIpchh
保守

196 :おさかなくわえた名無しさん:04/04/30 17:13 ID:CH2kYB9x
age

197 :おさかなくわえた名無しさん:04/04/30 17:22 ID:av6A0//I
なんかもう終わりっぽいな

198 :おさかなくわえた名無しさん:04/04/30 17:43 ID:3iNcB0hY
ビートたけしのギャグで
「よいこのみんな!元気かな!?               元気だね〜」
という奴があったが、テレビの前で返事する子供なんているの?

199 :おさかなくわえた名無しさん:04/04/30 21:52 ID:9crhDtZU
>>198
スーファミの「すごいへべれけ」とゆうゲームやってみれ
漏れは引っかかった

200 :おさかなくわえた名無しさん:04/04/30 22:35 ID:kLhWydvI
拾った物を紹介するスレッD
http://human4.2ch.net/test/read.cgi/honobono/1079797879/


201 :おさかなくわえた名無しさん:04/04/30 22:38 ID:3iNcB0hY
ガサッ
俺「しまった!」
警備員「誰だ!!」
俺「にゃ、にゃ〜…」
警備員「何だ猫か」

202 :おさかなくわえた名無しさん:04/04/30 22:45 ID:bS1/OgFS
誰だと言われて返事する猫もありえないよな。

203 :おさかなくわえた名無しさん:04/04/30 22:53 ID:DHRksZ0C
>>201
単発ながら深いのが来たな
ワロタw

204 :おさかなくわえた名無しさん:04/04/30 23:42 ID:vxaunOZw
∝ ガシガシ

205 :おさかなくわえた名無しさん:04/04/30 23:51 ID:FMbrYbrI
正気の沙汰じゃないほど深い落とし穴を掘る阿呆とそれに落ちる阿呆。
そしてリアルで片足が入る程度の落とし穴を作る阿呆とそれにはまる阿呆。

206 :おさかなくわえた名無しさん:04/05/01 01:32 ID:LBSrpwuf
ガサッ
俺「しまった!」
男達「誰だ!!」
俺「あ、あはぁ〜ん…」
男達「何だ女か」

207 :おさかなくわえた名無しさん:04/05/01 01:43 ID:LBSrpwuf
ヤクザからの因縁、巨大な組織、果は国家相手との戦い等の問題を
全てギャンブル(児童向けならオモチャ)で解決。

208 :おさかなくわえた名無しさん:04/05/01 23:25 ID:oIWS6CIe
プリキュア

209 :おさかなくわえた名無しさん:04/05/03 17:42 ID:DKhPCooN
ガサッ
俺「しまった!」
男達「誰だ!!」
俺「ゴ、ゴルァ!( ゚Д゚)」
男達「何だチャネラか」



どうでもいいけど、盛り下がってるぞ。
誰かなんか書け。
私も努力して近い内になんか捻り出すからみんなもガンガレ!

210 :おさかなくわえた名無しさん:04/05/03 18:32 ID:fWj51k0A
ガサッ
俺「しまった!」
俺「誰だ!!」
警備員「にゃ、にゃ〜…」
俺「何だ猫か」

211 :10分でどの程度のものができるかやってみた。我ながら糞だと思った。:04/05/03 20:04 ID:G/4ezh6R
「ん・・・」
私は目を覚ました。
「ん、ああ、今日どっか行こうと思ってたんだ」
思い立ったが吉日と旅に出る。
1mほど歩いたとこであることに気がつく。
「おっと歯を磨くのを忘れてた、まあいい、人間だもの」
もう後戻りはできないと前に進む。
スライムが仲間になりたそうにこちらを見ている、キモイから無視した。
転がり込むように電車に乗り込む。
出発までまだ時間がある、向かいに座る人に個一時間説教することにした。
「そんな事より1よ、ちょいと聞いてくれよ。スレとあんま関係ないけどさ〜」
そうこう談笑しているうちに電車は動き出した。
マランモロン マランモロン
電車に揺られ世界の車窓からコンニチワ。
ラスベガスに到着。
とりあえずカジノでスッてみる。
ヤバイどうやって家に帰ろう、このような事になるとは予想だにしなかった。

そこから私の愉快な旅が始まる・・・

212 :おさかなくわえた名無しさん:04/05/03 21:36 ID:TIPD+JVi
>211 以後どう転がるのかによって変わる。わたしゃあ結構面白いと思うよ。

213 :おさかなくわえた名無しさん:04/05/03 21:47 ID:TIPD+JVi
我輩は猫である。名前はまだない。
今日は飼い主の織田無道(35歳・独身・本名)の話をしたい。
そんな事より1よ、ちょっと聞いてくれよ。スレとあんま関係ないけど
などと前置きをする気はないので、とりあえず聞け。

さて、無道(35歳)は困った事に職がない。しょうがないので、我輩が
野ネズミを捕まえてきてやる。
まったく大きな図体をして人間は餌もろくに捕れないんだから困るぜ。
あんまり甘やかすと今後の教育上良くないので、半殺しのネズミを
そっと枕元に置いてあげた。我輩のせめてもの親心だ。

目が覚めた無道は奇声を発して喜んでいる。そして、血塗れて走り出しそうな
ネズミを近くにあったバットで見事に仕留める。良かった。これで一歩大人に
なったな。半ば小躍りしている無道を見上げて頷く。

その後、無道はネズミを台所に持っていった。多分食べているのだろう。
漂ってきた匂いに鼻をクンクンさせて毛繕いを始める。
しかし、肉は生が一番なのに。仕留めたばかりの新鮮素材を無駄に焼くなど、
ネズミに対する冒涜じゃないのか?

まったく、人間というのは分からない。

214 :おさかなくわえた名無しさん:04/05/03 23:58 ID:AwVkdNnA
ガサッ
俺「しまった!」
男達「誰だ!!」
俺「おれだよ、おれ」
男達「何だ隆君か」

215 :おさかなくわえた名無しさん:04/05/04 01:28 ID:B4LXLUnz
ガサッ
俺「しまった!」
警備員「誰だ!」
俺「たなかです」
警備員「中村です。ヨロシクドーゾー」

216 :おさかなくわえた名無しさん:04/05/04 11:29 ID:+ctz1Nf0
入れる前にイく

217 :おさかなくわえた名無しさん:04/05/04 15:50 ID:Fgf7SqsL
あげるか。

218 :おさかなくわえた名無しさん:04/05/04 16:16 ID:4pwsaxqz
>>213
「織田無道」で読む気なくした人が50人くらい

219 :おさかなくわえた名無しさん:04/05/04 20:55 ID:wFAZlbTi
みんなが知ってるあの転校生とぶつかるってシチュエーションの元ネタって何?
絶対朝食がトーストだよね。

220 :おさかなくわえた名無しさん:04/05/04 22:08 ID:8pIElnZc
>>219
たぶん少女マンガじゃないか?
そんで転校生は白馬に乗った王子様さ

221 :おさかなくわえた名無しさん:04/05/04 22:15 ID:5UDaaTw3
ジョークを言ったら、「こいつぅ〜」とかって
指でおでこを押されるとか?

222 :おさかなくわえた名無しさん:04/05/04 22:57 ID:4dqckLqY
肩をポンポンされたら、振り向いちゃいけないんだよね。

223 :おさかなくわえた名無しさん:04/05/04 23:09 ID:GkOfgQAt
指がほっぺを貫くから

224 :おさかなくわえた名無しさん:04/05/05 03:46 ID:SWKma9o4
エバでちょ

225 :おさかなくわえた名無しさん:04/05/05 12:11 ID:bdl2s9Sx
昭和40年代ぐらいに流行ったのかねーとか思ってたけどどうなんだろう。

>>224
エヴァは、昔からあるこの手の定番エピソードを踏襲してるだけです。


226 :おさかなくわえた名無しさん:04/05/05 20:05 ID:WIZYdPts
◆GOFLNNfinI、光臨キボン。
ほんとに好きだったんだよ俺……もっかい読みたいよ。
まだ見てるかな?

227 : ◆GOFLNNfinI :04/05/05 21:04 ID:0GjiVpnj
>>226
アリガd!
実は名無しでは結構書いてます…w
いろいろ試しに書いてみたけど(学園モノ、ヒーローモノ、時代劇など)、
とてもココで晒せるものに仕上がらなくて挫折してますた(⊃Д`)

228 :おさかなくわえた名無しさん:04/05/05 21:14 ID:nQAj2IDj
数台のトラックや車に、お手玉のごとく跳ね飛ばされまくって着地。
「いててて、ひどい目にあった・・・。」

229 :おさかなくわえた名無しさん:04/05/06 01:26 ID:MpzAwW7C
それを見ていた体操部顧問が熱烈スカウト。
本人はやる気がない為、断るが熱意に負けて顔を出すようになる。
顧問は大会の日に会場に遊びに来るよう誘う。
大会当日、選手の1人にトラブル。補欠もいない。
顧問に指名されイヤイヤながらも大会に参加。優勝。
全国スターになる。

230 :おさかなくわえた名無しさん:04/05/06 04:05 ID:oauHMZag
>227 オレも結構好きだったぞ。

コメディって文章にすると雰囲気を掴むのが難しいだろうなぁ。
とりあえずガンガレ!

231 :ゴッフレン ◆GOFLNNfinI :04/05/06 13:01 ID:y4GhG3lO
拙者、諸国を旅する浪人(38)でござる。
素浪人は仮の姿、
その実態は各地で幕府の後ろ盾を利用し、
私腹を肥やす腐れ役人共を懲らしめる大役を
上様の御公儀により仕った隠密にて候。


− 隠 密 浪 人 − 〜♪ ←オープニングBGM


ここはとある城下町。
一見、上様による天下大平にも見えるが、
裏では役人と商家の癒着と結託、
下々の町人達が迷惑被っておるとの噂。
ここは拙者の出番でござるな。

232 :ゴッフレン ◆GOFLNNfinI :04/05/06 13:02 ID:y4GhG3lO
拙者、諸国を旅する浪人(38)でござる。
公儀隠密にてござ早漏。


大通りに出ると人だかりが。
瓦版屋が大演説中だ。

高橋元太郎「また昨夜も辻斬りがでたよ〜!
        犠牲者はこれでちょうど10人目!
        これじゃ、おちおち夜中に出歩けやしない!
        唯一命からがら助かった者の目撃証言から
        作った人相書きがこれだ!さぁ〜買った買った!」

辻斬りか…。なんともきな臭い。
これも調べる必要があるな…。

233 :ゴッフレン ◆GOFLNNfinI :04/05/06 13:03 ID:y4GhG3lO
拙者、諸国を旅する浪人(38)でござる。
いいかげん古臭い口調に参ってるでござるよ。


辻斬りの出現フラグは
夜にならないと立たないようなので、
とりあえずは町中をパトロールだ。
腹が減ったので先に飯を済ませておこう。

拙者「ふー。食った食った。おーい、勘定を頼む。」
レジ「領収書は要りますか?」
拙者「上様で。金額は未記入でね。
    ところで娘さん、この町は平和だねぇ。」
レジ娘(バイト)「そんなことありませんよ。
        最近は辻斬りで物騒だし、
        町一番の大店の大和屋さんには怪しげな一団が
        やたらと出入りしてるって言…ゲフン!ゲフン!
        あらいけない、何でもないです。」

大和屋か。
何を企んでいるか、調査開始だな。

234 :ゴッフレン ◆GOFLNNfinI :04/05/06 13:07 ID:y4GhG3lO
拙者、諸国を旅する浪人(38)だ。
もうすぐ四十郎だがな。


ここが大和屋か…。
来たのはいいが、今のままでは調べようが無い。
やむをえん。場所移動だな。

ばしょいどう
  めしや
  おおどおり
→うらどおり


裏通りはうってかわってなんとも人通りが少ない。
通り一本でスラム街とはこのことだな。
町人「ニイサンニイサン、イイクスリアリマスヨー」

オマイ、ナニジンダヨ。

235 :ゴッフレン ◆GOFLNNfinI :04/05/06 13:07 ID:y4GhG3lO
拙者、諸国を旅する浪人(38)だ。
つくづく高校生探偵で小ネタを出しすぎたと
後悔してる所存である。

歩いていると、この通りにはなんとも似つかわしくない
美すぃ娘さんとすれ違う。
いいかほり…ハァハァ
すると背後で叫び声が!

郷士A「そこの娘!貴様、大和屋の娘だな?!」

大和屋だと?しめた!
これで助ければ大和屋との接点ができる!

236 :ゴッフレン ◆GOFLNNfinI :04/05/06 13:08 ID:y4GhG3lO
拙者、諸国を旅する浪人(38)だ。
早くもグダグダ感が…


郷士B「怨むなら父親を怨むんだな!覚悟!」
拙者「待てぃ!」
郷士C「なんだ貴様は!」
拙者「通りすがりだが、放ってはおけん!」
郷士D「やかましい!無関係な奴は引っ込んでろ!」

(聞いてきたのはおまえらじゃんよ…)

拙者「娘一人に大の男が寄ってたかって…!」
郷士A「野郎共!こいつから殺っちまえ!」
郷士B〜N「うぉ〜〜〜!!!1!!11!」

待て待て、何人いんだよ?
うわー!いっぱいキター!

237 :ゴッフレン ◆GOFLNNfinI :04/05/06 13:16 ID:y4GhG3lO
 ヤー!  トゥ!
 ○丿\● \● \● \●
 大   大  大  大  大



 オリャー!    ツギマダー?
 ○乂● \● \● \●
 大  大  大  大  大

→ざんてつけん
  グングニル

  ウワー! ヒー! キャー! ドスコイ!
   ●  ●  ●  ●
  \  \  \  \      ○丿
   亠  亠  亠  亠  三三大

   人  人  人  人


238 :ゴッフレン ◆GOFLNNfinI :04/05/06 13:17 ID:y4GhG3lO
拙者、諸国を旅する浪人(38)だ。
この程度のAAでも仕上げるのに
いっぱいいっぱいですだ…。

郷士達「畜生!おぼえてろ!」
(生きてるのか…)

拙者「娘さん、お怪我はありませんか?」

娘「ありがとうございます、お侍様…。」

拙者「また狙われるといけない。
お住まいまで御送りしましょう。」

娘「何とお礼を申してよいのやら…
命の恩人です。是非とも我が家へ。」

これでうまいこと大和屋へ入れる。
個人的にはお礼はギシアンで。

239 :ゴッフレン ◆GOFLNNfinI :04/05/06 13:18 ID:y4GhG3lO
拙者、諸国を旅する浪人に出会う確率…(38)%


大和「おお!帰ったか!お松がえらい目にあってたと
   町人達が騒いでいたから心配したよ…。こちらの方は?」

お松「このお侍様のおかげでたすかりますた。恩人でございます。」

拙者「礼には及ばん。(ギシアン)」

大和「おぉ…!娘の恩人ですか!
   見ると旅の途中のようですが…どうでしょう?
   お急ぎでなければ是非ともおもてなしさせていただきますが…」

なんともうまくコトが運ぶ。

拙者「かたじけない。では、お言葉に甘えさせていただきましょう。」
(しつこいけど今夜はギシアン…ムフー)

240 :ゴッフレン ◆GOFLNNfinI :04/05/06 13:19 ID:y4GhG3lO
拙者、諸国を旅するなんちゃって浪人(38)だ。


丁稚「どうぞ、こちらへ。客人用のお部屋です。」

拙者「ほぉ…いい部屋だ。」

ホテルマン「チップクライヨコセヨナー」

丁稚「モーニングコールはどうしましょう?」

拙者「いや、いらんし…」

丁稚「朝食は和食・洋食がございますが?」

拙者「ちょっとは時代考証してくれ」

丁稚「御用がありましたら、なんなりと御申しつけを。では。」

拙者「ちょっとこの1000円を100円玉に崩してくだされ。」


さて…いよいよ行動開始だ。

241 :ゴッフレン ◆GOFLNNfinI :04/05/06 13:20 ID:y4GhG3lO
3ねーん!Bぐみー!浪人センセー!
ワッショイ!ワッショイ!


この大和屋…怪しげな人々が出入りしてるようには思えない。
とても大人数がいる気配はない。
と、なると夜だな…。今夜は忙しくなりそうだ…。

大和「お侍様、よろしいでしょうか…?」

拙者「…! 少々お待ちを。(オナヌー中)
   何用でござるか?」

大和「大変言いにくいのですが…娘が狙われた事から察しておられると存じます。
   我が大和屋は代々細々と商いをしておりましたが、ここ最近軌道に乗り、
   お蔭様で町一番の大店になりました。その為か、この不景気な世の中ですから、
   沢山の者達から逆恨みを買っておりまして…。」

拙者「逆恨み…?」

大和「既に我が家では用心棒を数人雇っておりますが、
   それだけでは心細く思っております。
   どうかしばらくこの家に居てもらえませんか?」

242 :ゴッフレン ◆GOFLNNfinI :04/05/06 13:21 ID:y4GhG3lO
隠密浪人(38)ですが、何か?


なるほど…集団は用心棒か…。
大和屋が善か悪か、見抜くには時間が必要だな…。

拙者「わかりました。しばらく御厄介になります。」

大和「おお!引き受けていただけますか!
   先生、ありがとうございます!」

拙者「先生はやめてくだされ…。胴上げされてはかなわん。」

大和「?」

拙者「いや…。とりあえず、守るべくこの家の者達を紹介してくだされ。」

大和「家族は長女・松(27)、次女・竹(22)、三女・梅(17)の三姉妹、
   私を含め4人です。使用人は番頭、丁稚、飯盛り女がいますよ。」

拙者「飯盛り女は下の世話もですな?ハァハァ」

243 :ゴッフレン ◆GOFLNNfinI :04/05/06 13:22 ID:y4GhG3lO
隠密浪人(38)で〜す。
はい!じゃあ、手品しま〜す。横縞のハンカチが縦縞に…


大和「あと、離れの方に他の用心棒の方々がおられます。」

拙者「そうか、では早目に顔を合わせておきましょう。」


大和「こちらが先輩用心棒の『辻 桐雄』先生です。」

高校生探偵「犯人はおまえだ!」

拙者「おまえは黙ってろ!」

探偵「もがっ…」

辻「新しい用心棒かい…?俺一人で十分だ…帰っていいぜ。」

大和「そんなことおっしゃらずに…。辻先生とお話が…。
   先生、少々御席を外していただけますか?」

拙者「心得た。失礼。」

244 :ゴッフレン ◆GOFLNNfinI :04/05/06 13:23 ID:y4GhG3lO
面接官「特技はなんですか?」
隠密浪人(38)「はい、特技はイオナズンです。」


部屋を出ても廊下で聞き耳を立て、中の会話を盗み聞きする。

辻「なんだい?話って。」

大和「このところ、夜中に姿を見ないと思っていたが…
   最近世間を騒がせている辻斬り…貴様だろう!」

辻「あぁ、確かに俺だ。
  全然こいつ(刀)に血を吸わせてねぇもんでな…。」

大和「いらぬ真似をしおって!この馬鹿者!
   上手く事が運ぶように雇っておるのだぞ!
   貴様から足がついたら商売どころではなくなるのだぞ!」

辻「すまねぇな、旦那…ヘラヘラ」

大和「プッ、おまえホームラン級のバカだな(笑)」

245 :ゴッフレン ◆GOFLNNfinI :04/05/06 13:24 ID:y4GhG3lO
チャラララッ! チャラッ!
チャーーチャーーーーーーー!(火サス)       隠密浪人(38)


大和「まったく…役人に払う口止め料も安くないのだぞ!」

大和屋の話しっぷり…明らかにさっきと態度が違う…。
裏の顔がはっきり見えてきたぞ。

ここまでの推理
・裏では人に怨まれる商売をしている。
・浪人達を雇って用心棒にしている。
・主に夜中になんらかの活動をしている。
・美人三姉妹。
・流れが推理物っぽくなってきた。
・やっぱりグダグダだ。

246 :ゴッフレン ◆GOFLNNfinI :04/05/06 13:25 ID:y4GhG3lO
仕事に戻るから落ち ノシ

247 :おさかなくわえた名無しさん:04/05/06 16:46 ID:7ymN2usn
ゴメン、ちゃんと読んだら面白いのかもしれないが
正直オープニングだけしか読んでいません。

248 :おさかなくわえた名無しさん:04/05/06 19:17 ID:roPakI0H
そんなあれはいけませんね。

249 :おさかなくわえた名無しさん:04/05/06 19:36 ID:qzPAEcK+
おれもあんなそれだわ。

250 :おさかなくわえた名無しさん:04/05/06 21:39 ID:LSaBSJZQ
今回はお笑い編よりおもろい。ガンガレ!
つーか、おまいさん仕事の合間に何書いてんだよ。(w

時代考慮くそくらえな展開や何気に高校生探偵でてるし。
しかも、また3姉妹か。好きだな。
グダグダも結構好きだから気にせずそのままつっぱしれ。

251 :おさかなくわえた名無しさん:04/05/06 22:43 ID:nfxXjH5I
通し読みしてやっと追いつきました
面白いです!!
体に気を付けつつ、頑張って下さいゴッフレンさん。
高校生探偵が不意に出たとき吹いちゃいましたよ・・


252 :おさかなくわえた名無しさん:04/05/06 23:12 ID:f8Rwm06Z
こんなかんじ
http://life4.2ch.net/test/read.cgi/cigaret/1079265972/589-

589 :質問 :04/04/22 23:43
こんばんわZIPPO初心者です。
今年新卒で記念に初めてZIPPOを買おうと思っているのですが
俺の尻の穴に貴方の野太いちんぽぶち込んでくれませんでしょうか?
今が旬のオススメZIPPOなんかを教えて欲しいです。
よろしくお願いいたします。


590 :589 :04/04/22 23:47
す、すみません!
3行目に他スレに使おうと思ってた文章が入ってしまいました
3行目だけ無視して読んでください
誤爆すみませんでした!m(_ _)m

253 :おさかなくわえた名無しさん:04/05/06 23:31 ID:7ymN2usn
銭○「まてー!ルパ○ー!!」
ルパ○「待てと言われて待つ泥棒がいるかっての」

正直、こんな余裕あるか?

254 :おさかなくわえた名無しさん:04/05/06 23:47 ID:nfhV4Vy6
きっと逃げ切る自信があるのだよ。てゆーかルパ○なら余裕だろ。

255 :おさかなくわえた名無しさん:04/05/07 17:58 ID:7m6kAGre
キキー        (車のとまる音)
バン          (轢かれた音)
「だ・・・大丈夫か君!?」



おいおいおいおいおいおい。

256 :おさかなくわえた名無しさん:04/05/07 18:44 ID:5YA0cNxn
白い制服の生徒会長。

257 :おさかなくわえた名無しさん:04/05/08 05:24 ID:0Am8B6rm
良く分からないが、生徒会が暗殺集団もどき。
もはや何がしたいのかも分からない。。。

258 :ゴッフレン ◆GOFLNNfinI :04/05/08 14:11 ID:a9m4WOcH
副会長「会長…どうも文化部全体で部費着服の噂が…」
白ラン会長「それを調べるのがおまえと会計委員だろう…?」
副会長「すっすみません!すぐに調査いたします!」
白ラン会長「まかせたぞ。事と次第によっては
      執行部隊も自由に使ってよい。」
副会長「おまかせください。失礼します。」


白ラン会長「フフフ…この学園は…俺のモノだのだよ…フフ」

259 :おさかなくわえた名無しさん:04/05/08 20:52 ID:4TaGLsbA
白ラン会長「まかせたぞ。事と次第によっては
      執行部隊も自由に使ってよい。」
副会長「おまかせください。失礼します。」  

シュバッ!と消える副会長
                     普通にドアから出ろよ

260 :おさかなくわえた名無しさん:04/05/09 01:31 ID:H7SoKYCs
>259 ほんとにな!(w

261 :おさかなくわえた名無しさん:04/05/09 11:03 ID:N/LVC+Ji

しかもそれがシャドウキャビネットw
四天王がいたりして。
表の生徒会はいたって普通。

262 :ゴッフレン ◆GOFLNNfinI :04/05/10 23:36 ID:kEmOE/z0
カツ カツ カツ カツ…

白ラン会長「誰だ!」
影の支配者「君も偉くなったもんだねぇ…」
会長「なんだと!姿を見せろ!」
影「姿だと…?ふふふ…見たときが君の最後だよ…」
会長「そこだ!チェストー!!」
バシッ
会長「なっ…片手でだとぉ…!」
影「君も少々おいたが過ぎたようだ…もっと頭のいい男だと思っていたが…
  これまでだね…ふん!」
会長「ぐあぁぁ!!」
ドサッ
影「あと数秒の命、じっくり味わいたまえ」
会長「貴様は…いったい…まっ、まさか…」
ピカッゴロゴロ…(カミナリ)
会長「理…事…長……ぐふぅ…」

理事長「この学園は君のモノじゃない。私のモノなのだよ…」


263 :おさかなくわえた名無しさん:04/05/10 23:45 ID:bphirkmW
>理事長「この学園は君のモノじゃない。私のモノなのだよ…」

ワラタ
そりゃ生徒会長のじゃなくて理事長のものだよなw

264 :おさかなくわえた名無しさん:04/05/11 01:27 ID:5I7bIGIf
あー、なんか俺、生き返った生徒会長なのよねhikfhuiahuimokmlk
とりあえず京都府、じゃなくて、理事長の死体どうする?


265 :おさかなくわえた名無しさん:04/05/12 06:39 ID:Gv1ANbLV
age

266 :おさかなくわえた名無しさん:04/05/12 06:58 ID:qcfGuWmc
つーか生徒会ってなんか物置みたいな生徒会室に集まって
別に何をする訳でもなかったと思うが。
ハァハァな女生徒会長もいなければ、選挙がどーので騒ぐ香具師もいない。
もちろん立派でゴジャースな生徒会室も無い。

267 :おさかなくわえた名無しさん:04/05/12 08:04 ID:E7TSoBI4
>>267
それは"表の生徒会"ってやつだよ。

268 :ゴッフレン ◆GOFLNNfinI :04/05/12 12:58 ID:4eaE5UD6
理事長「あとは…この生徒会室を密室にすれば事は済む…」


レポーター「こちら現場です。閑静な高級住宅街に佇むココ、
     進学校として有名な私立アリアナイ学園でなんとも
     いたたまれない事件が起きました。
     この学園の生徒会長が何者かに殺害されてしまったんです!」

  現代の怪奇?!
  生徒会長密室殺人!←テロップ

レポーター「生徒会長はどんな人だったんですか?」
生徒A「勉強もスポーツもできる人でしたよ。」←モザイク入り
生徒B「ワンマン振りは気になってましたね。」←モザイク入り
(音声は変えています)

269 :ゴッフレン ◆GOFLNNfinI :04/05/12 12:59 ID:4eaE5UD6
レポーター「このように優秀で人望もあった生徒会長の身に
     いったい何があったのでしょうか?!
     では、昨夜開かれた理事長による緊急記者会見の映像です。」

パシャッ!パシャッ!パシャッ!←フラッシュ

理事長「当学園にてこのような事件が起きまして
     大変遺憾に思います。
     父兄及びPTAの方々には御心配かけております。
     学園としましては警察の方達に御協力を惜しまず、
     事件を解決に導きたい所存でございます。
     大変ご迷惑をお掛けしました(おじぎ)」

パシャッ!パシャッ!パシャッ!←フラッシュ
ガッシャン!ガッシャン!ウィーーーン!←ロボット

270 :ゴッフレン ◆GOFLNNfinI :04/05/12 13:00 ID:4eaE5UD6
ジリリリリン!ガチャ!
頑固警部「はい、もしもし。」
俺「警部、お久しぶりです。」
警部「おお!高校生探偵君!どうかしたかね?」
俺「今、例の学園のワイドショーを見てたんですが…
調査は進んでますか?」
警部「いや、まったく。お手上げな状態だよ。
何?君が捜査してくれるのか?!ありがたい!」
俺「まだ何も言ってませんが…ぜひ協力させてください。」
警部「しかし…どうやって捜査するのかね?」
俺「高校生の俺ならたやすいでしょう。
生徒として潜入捜査しますよ。」
警部「なんと!君一人で大丈夫かね?!」
俺「もちろん彼女も一緒にですよ。僕らは1セットですから。」
警部「幼馴染のコかい?ちゃんとつきあうことになったのか?」
俺「いいえ」
警部「彼女ちゃうやん!」
俺「彼女です!夢の中ではラブラブですよ(ハァト)」

271 :ゴッフレン ◆GOFLNNfinI :04/05/12 13:02 ID:4eaE5UD6
俺は都立高校に通う高校2年生(17)
高校生探偵(自称)だ。
今回、俺は新たなる事件を追って
『私立アリエナイ学園』に転校生として潜入捜査だ。
思い付きで始まったこの事件、このストーリー。
解決するか、作者及び読者が飽きるまで続けるつもりだ。

俺「この学園のブレザーってなかなかオサレだね」
彼女「みてみてー、どーお?似合うー?」

(カワイイなぁ…ハァハァ)

彼女「キャッ!いたずらな風が!」



勃起

272 :ゴッフレン ◆GOFLNNfinI :04/05/12 13:03 ID:4eaE5UD6
俺は潜入捜査で私立の学園に編入した高校2年生(17)
高校生探偵(自称)だ。

学園入り口前まで来た。立派な校舎だ。
さすがに金持ちなお坊っちゃん、お嬢さんが通う学園だな。
生徒の送り迎えは高級車…。俺、徒歩。場違いだよなぁ…。
おや?向こうに見覚えのある人が…。

セバスチャン「お嬢様、到着しましたぞ。」
俺「あー!セバっつぁん!なんでー?!」
セバ「おお!なんという偶然!」
三女(17)「た…探偵さん!あなたこそなぜこの学園に?!」
俺「ああ…先日の事件の捜査だよ。警察もお手上げだからね。」
セバ「さすがですなぁ」
俺「それよりも…三女さんは大丈夫なんですか…?」
三女「姉の事件ではご迷惑をお掛けしますた。もう大丈夫でつ。」


まだだめっぽい

273 :ゴッフレン ◆GOFLNNfinI :04/05/12 13:04 ID:4eaE5UD6
おいどんば高校生探偵でごわす!
ム〜チムチしてますぞー!

三女「私も協力するわ!この学園のことなら何でも聞いてね。」
俺「じゃあ…まずスリーサイズから…ゲフン!ゲフン!
まず学園内を案内して貰えるかな?」
三女「わかったわ!さっそく中に入りましょう。」
俺「なっ…膣内に?!ハァハァ」
セバ「お嬢様を宜しく頼みますぞ」

頼まれる→つきあってラブラブに→ケコーン
まいったなぁ…俺、彼女いるのに…(ハァト)
これはもう
      恋  の  予  感

彼女「何ニヤニヤしてんだ(怒)」

274 :ゴッフレン ◆GOFLNNfinI :04/05/12 13:04 ID:4eaE5UD6
もしもシリーズ
もしも、マイケルジャクソンが機関車だったら…
ポゥ!高校生探偵です。


三女「ここが事件のあった生徒会室だにょ。」
_______________________
KEEP OUT! KEEP OUT! KEEP OUT! KEEP OUT!
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
彼女「入っちゃっていいの?」
俺「かまわないさ。むしろ君に入りたい。」

遺体があった場所に白いロープがある。
俺「密室殺人だったんだよね…?入口と窓に鍵…。」

カンガエチュウ。。。カンガエチュウ。。。カンガエチュウ。。。オワリ
タンテイクンノコタエ!ジャン!

俺「う〜ん…まだこれだけじゃなんともわからないなぁ…
  ただ…間違いなく学園内の人物による犯行だな…!」

オシイ!
セイカイハCMノアトダヨォォォン!

275 :ゴッフレン ◆GOFLNNfinI :04/05/12 13:05 ID:4eaE5UD6
てーへんだーーーーー!てーへんだてーへんだ!
おう、どうしたハチ!
てーへんです!高校生探偵です!


俺「生徒会長ってどんな人だったの?」
三女「そうねぇ…人望はあったけど…
    一言でいうと変な人だったわ。
    みんなブレザーなのに白ラン着てたし。」
俺「協調性に欠ける…と。他には?」
三女「剣道部でもないのに竹刀を持ち歩いていたわ。」
俺「竹刀?ああ、この生徒会室にも木刀やら模造刀があるね。
  常に帯刀…と。ん〜、まだまだ捜査不足だなぁ。」

『ガラッ!』
捜査員「君達!勝手に入って何をしてるんだ!」

276 :ゴッフレン ◆GOFLNNfinI :04/05/12 13:06 ID:4eaE5UD6
痔が再発したんで薬買ってきますね。
高校生探偵です。

俺「ちょうどよかった!
  生徒会長の死因と死亡推定時刻、
  教えてもらえますか?」
捜査員「なんだ君は?!」
俺「なんだチミはってか?」
捜査員「一般の生徒は勝手なことするな!」
俺「…。ピッポッパッ、もしもし、警部?オレオレ、オレだよ!
  ここの現場の捜査員、ムカつくからイワしたいんだけど。」
捜査員「けっ警部?!君はもしや、高校生探偵?!」
俺「そゆこと。」
捜査員「しんずれぃしますた!」
俺「さっさと協力しろよゴルァ!!」
武丸「あ…?ヤっちまうぞ…コラ…」ビキッ
俺「あぁ?なんだとコラ…」ビキビキッ

277 :ゴッフレン ◆GOFLNNfinI :04/05/12 13:07 ID:4eaE5UD6
隣のあのコはオオツカムスメー アイツの彼女もオオツカムスメー
ああーなんてステーキなー
高校生探偵です。


捜査員「まず死因は内臓破裂なんですが…
     これがなんとも不可解で」
俺「と、言うと?」
捜査員「外傷が無いんです。最初は誰もが
     自殺か、心不全とかの急死と思うほどでした。
     司法解剖で判明しましたが。」
俺「外傷が…無い?!犯人は超能力者か?」
捜査員「ただ、それだと立件できないんですよ。
     超能力とか、呪いとか、気孔とか…。
     科学的に判明されておらず、
     更に目に見えて証明できないので。」
俺「立件できなくても他殺なのは間違いない。」
長井「気を付けろ…!」

278 :ゴッフレン ◆GOFLNNfinI :04/05/12 13:08 ID:4eaE5UD6
♪京都〜大原三千人…最初は随分人口少ねぇなって思ってました。
『院』だろ。高校生探偵です。


捜査員「あと、はっきりした死亡推定時刻は
     出てません。夕方〜深夜の間です。
     内臓損傷が激しくて…」
俺「深夜?発見されたのが深夜ですか?」
捜査員「7〜8時に守衛が校内を見回りしてますが、
     生徒会室は鍵がかかっていたのでスルーしたそうです。
     夜になっても帰ってこないので
     生徒会長の家族から捜索願いがでました。
     そして校内で遺体で発見、という流れです。」
俺「ありがとう。こんなモンでいいだろ。
  あんまりまじめに書くと読者も飽きるし。」
彼女「本編より前枠を楽しみにしてるとの声が…」
三女「私ら二人、忘れてたでしょ?」

279 :ゴッフレン ◆GOFLNNfinI :04/05/12 13:09 ID:4eaE5UD6
とりあえずココまで

ノシ

280 :おさかなくわえた名無しさん:04/05/12 20:40 ID:UueXnmYv
新作オッテュです

281 :おさかなくわえた名無しさん:04/05/12 22:18 ID:Kkr0nQw9
探偵期待age

282 :おさかなくわえた名無しさん:04/05/12 22:47 ID:ue5j+hlU
>あんまりまじめに書くと読者も飽きるし

ワロタ。前置きも好きだけど、ちゃんと読んでるよ。
とりあえずガンガレ。
このスレ、最近ネタ投入してくれる人すくねーから。

283 :おさかなくわえた名無しさん:04/05/13 07:54 ID:DIyD4xcR
乙です!お世辞抜きで面白いですよ〜。本編もイントロも。
独特のコメディタッチが好きです。

284 :ゴッフレン ◆GOFLNNfinI :04/05/13 12:00 ID:CyPUqh3d
楽屋にて
「なぁ、チャゲ」「なんちゃ?飛鳥」
「なんで芸名がチャゲなの?プッ」高校生探偵です。


俺「さて、いくつかキーワードが出たけど、三女ちゃん、
  この学園に関するような言葉はあったかい?」
三女「…たとえば?」
俺「超能力、呪い、気孔…この学園に
  超常現象研究会みたいなのはあるかい?」
三女「うーん…あることはあるけど、
   MMRみたいな活動しかしてないよ。」
俺「ああ、じゃあ無関係だな。
  なんだってー!くらいにしか役に立たんだろうし。
  となると、気孔…?人を殺せるくらい
  功夫(クンフー)を積んだ達人…か?」
彼女「烈海王?」

285 :ゴッフレン ◆GOFLNNfinI :04/05/13 12:01 ID:CyPUqh3d
お父さんお父さんお父さんなんか高校生探偵始まっとるで


彼女「そんな人、学園にいるの?部外者じゃない?」
俺「あ り え な い、それは。
  昼夜問わず警備されてて、多数の生徒・教員がいる学園に
  部外者が簡単に出入りできる訳が無い。
  犯人は間違いなくこの学園の関係者だ。
  全員が容疑者と言えるが、もうかなり絞れたよ。
  生徒会室を出入りできて、外傷無く人を殺める達人。
  これだけで当たるべき人数は少数だよ。」
セバスチャン「さすがですなぁ」
三人「いたのか!部外者イター!」
三女「(・∀・)カエレ!」
セバ「御意。陰ながらお嬢様を見守っておりますぞ!」シュッ

286 :ゴッフレン ◆GOFLNNfinI :04/05/13 12:02 ID:CyPUqh3d
カツオ「ついでにステーキ!」
波平「どこがついでなんだカツオ!」
波平のツッコミにうんざりな高校生探偵です。


俺「容疑者の話はもういいだろう。
  俺達が生徒会を探ってウロウロしてれば
  奴さんから近づいてくるだろ。
  先に密室を暴くか。この部屋の鍵は?」
捜査員「遺体が所持していましたよ。」
彼女「学校なら合鍵くらいあるでしょ?」
三女「マスターキーなら職員室にあるはずです。」
俺「複製は?」
三女「無理ぽ。電子キーでつ。」
俺「……。マスター(ベーション)キー所持者は?
三女「一つは守衛さん。昼夜問わずね。
   もう一つは教頭かな?夜に宿直の先生に引き継ぎだお。」


287 :ゴッフレン ◆GOFLNNfinI :04/05/13 12:02 ID:CyPUqh3d
食卓の上の味噌汁がツツツーっと。ドキドキした。
高校生探偵です。


俺「まず、守衛さんに当たってみるか…」

ドーン!

彼女「そうきたか」


俺「守衛さんが第一発見者ですか?」
守衛「なんじゃいおまえら」
俺「口調から、この学園の生き字引ですね?」
守衛「勤続70年じゃわい!」
俺「あの晩、何か変わったことは?」
守衛「あんだって?」
俺「ドリフ禁止」

288 :ゴッフレン ◆GOFLNNfinI :04/05/13 12:03 ID:CyPUqh3d
おしおきだべぇ〜〜〜
エイホ、エイホ、エイホ、エイホ
高校生探偵×3人


俺「詳しく教えていただけませんか。」
守衛「あれは太平洋戦争まっただなか…」
俺「その話、長くなりますか?その上、関係ないし。」
守衛「巡回は7〜8時までの1時間だったのう。」
俺「でも生徒会室は見ていない…ですね?」
守衛「いや…ちゃんと確認したぞい。
   誰もおらんかった。」
俺「…! 施錠は?!」
守衛「かかってたのぅ。鍵を開けて室内を確認した。」
俺「どういう事だ…?話が食い違うぞ…」
守衛「メシはまだかい?」

痴呆…?

289 :ゴッフレン ◆GOFLNNfinI :04/05/13 12:04 ID:CyPUqh3d
「おすぎです!」「ピーコです!」
ふたりはプリキュア!
高校生探偵です。


守衛「生徒会室には誰もおらんかった。間違いないわい!」

俺「犯行は守衛さんが巡回した後ってことか…?」
彼女「もうナニがなんだかわからないわ」
俺「まとめるか…
  まず、おしべとめしべを(ry」
彼女「そのナニじゃない」
俺「その場の思い付きでストーリー進めると大変だな。
  あとでえらいことになるぞ。」
大阪のおばはん「ほんまやな〜」

また大阪か!

290 :ゴッフレン ◆GOFLNNfinI :04/05/13 12:04 ID:CyPUqh3d
千葉!滋賀!佐賀!
イヴァルァァァギィィィ!
コウコウセイタンテイィィィ!


俺「じゃ、発見時刻は?」
守衛「0時過ぎとった。生徒会長が行方不明との電話があって、
   もう一度校内を巡回したんじゃ。」
俺「その時の生徒会室は…?」
守衛「もちろん鍵はかかっておったぞ。わしが閉めたんじゃから。」

俺「なんとなく密室トリックの糸口が…。」
三女「え!わかったの?!」
俺「おしべとめしべが(ry」
彼女「しつこいし、エロい」
三女「エロい」

事件はもういいからエロい話しようぜ

291 :ゴッフレン ◆GOFLNNfinI :04/05/13 12:05 ID:CyPUqh3d
10マンエン100マンエン運命の分かれ道!
高校生探偵!


ちょっと整理(俺の今後の為に)

・犯行時間…8時〜0時。4時間もある。
・犯人像…学内関係者。素手での殺人術がある達人?
・捜査員と守衛の証言が食い違う。
・セバスちゃんが忍者っぽい。
・折角の想像力が都合のいい妄想になりやすい。
・読者は犯人を知ってるにもかかわらず、
未だにキーワード『理事長』が出ないのが
まどろっこしい上に大変御立腹の御様子。


俺「う〜ん…もっと他にも当たってみるか…」

わいわい、ざわざわ、やいのやいの


物影の人物(シルエット)「あいつら…邪魔だな…。
          一応理事長に知らせておくか…。」



292 :ゴッフレン ◆GOFLNNfinI :04/05/13 12:06 ID:CyPUqh3d
ヒキで ノシ

293 :おさかなくわえた名無しさん:04/05/13 12:47 ID:bIJfrzRq
乙カレー!

294 :おさかなくわえた名無しさん:04/05/13 12:48 ID:DtCOcZDL
非常食の缶詰を食べようとしたら、缶切りがない。

295 :おさかなくわえた名無しさん:04/05/13 12:49 ID:DtCOcZDL
調子に乗って沖まで出たら、浮き輪に穴が!

296 :おさかなくわえた名無しさん:04/05/13 12:56 ID:DtCOcZDL
いつも玄関を掃除してる清掃員のおじいさんが、腹痛で辛そうにしている。
心配になり、医務室まで連れて行く。
数日後、突然会長室に呼ばれる。
心配そうな様子の上司・同僚。
何事かとドキドキしながら、会長室へ。
背もたれの高い椅子に座った会長が振り返ると
清掃員のおじいさんは、自分の勤める一大企業グループの会長だった!

297 :おさかなくわえた名無しさん:04/05/13 12:58 ID:DtCOcZDL
メガネで地味な同級生。
が、彼女がメガネを取ると…!?

298 :おさかなくわえた名無しさん:04/05/13 13:04 ID:DtCOcZDL
急に両親が海外赴任することになったのだが
何故か両親は、自分だけは日本に残るように取り計らう。
荷物を持って、両親に教えられた下宿先の玄関ベルを鳴らすと
出てきたのは美人だが気の強いクラス委員。



299 :おさかなくわえた名無しさん:04/05/13 17:34 ID:mBxgSdGS
電車とエルメス  
最高にありえないシチュ

最高に感動した。
ほんとおめでとう。ありがとう。ヽ(`Д´)ノウワァァン


300 :おさかなくわえた名無しさん:04/05/13 20:42 ID:3/WtBjYa
>>299
おまいは毒男板にカエレ(・∀・)!!

301 :おさかなくわえた名無しさん:04/05/13 22:56 ID:TLbkO5n2
オナヌー中、
後少しと言うところで
妹がドアを開ける。
驚いてあわてた妹はそのままこけて、
俺の一物はその口へFeed In!

なーんてねヽ(´ー`)ノ

302 :おさかなくわえた名無しさん:04/05/13 23:29 ID:sRQawhEE
そして>>301の一物は廃物に…

303 :おさかなくわえた名無しさん:04/05/13 23:50 ID:B2r1xMUD
空中を浮遊するアイテムを取ると、速度や武装がパワーアップする
戦闘機。

304 :おさかなくわえた名無しさん:04/05/13 23:55 ID:PxveFXYw
>>303
確かにありえないなw

305 :おさかなくわえた名無しさん:04/05/14 00:06 ID:MmzG/BuR
やたら流暢な日本語の「宇宙人」

306 :おさかなくわえた名無しさん:04/05/14 01:54 ID:WjC7R2FV
なぜか咽喉の調子が悪いような宇宙人。

307 :おさかなくわえた名無しさん:04/05/14 09:16 ID:EhwW9mEB
宇宙人焼そば

308 :おさかなくわえた名無しさん:04/05/14 19:08 ID:ODrAAmXp
侵略者うどん

309 :おさかなくわえた名無しさん:04/05/14 20:06 ID:Xn1SsYU0
UFOラーメン

310 :おさかなくわえた名無しさん:04/05/14 20:23 ID:S6Mp/ak3
ラーメン人、うどんUFOで襲来

311 :おさかなくわえた名無しさん:04/05/15 09:44 ID:fu28owo2
宇宙人カステラ

312 :おさかなくわえた名無しさん:04/05/15 18:23 ID:ECFGFnXn
たて笛でギターの音色を奏でる。

313 :おさかなくわえた名無しさん:04/05/15 23:17 ID:fu28owo2
宇宙人パフェ

314 :おさかなくわえた名無しさん:04/05/16 21:31 ID:v/MtzwD3
「冷やし中華まん始めました」

315 :おさかなくわえた名無しさん:04/05/17 00:55 ID:eByqx5yV
http://hunbook.hp.infoseek.co.jp/hozen-k.htm
この男の運はありえん

316 :おさかなくわえた名無しさん:04/05/17 01:18 ID:d6RlPe7m
(酒を)飲めば飲むほど強くなる

酒で力と精神のタガが外れただけだろ…?

317 :おさかなくわえた名無しさん:04/05/18 03:49 ID:1Fo7Nxeg
酔っ払うとあんま痛み感じないしな

318 :おさかなくわえた名無しさん:04/05/20 16:02 ID:XotPqHYa
ガサッ
俺「しまった!」
男達「誰だ!!」
俺「何コラ、タココラー!!」
男達「何だ長洲力か」

319 :おさかなくわえた名無しさん:04/05/21 07:36 ID:TZmnTpQt
ところで、◆GOFLNNfinI はどこいった?
続き待ってるのに。(´・ω・`)

320 :おさかなくわえた名無しさん:04/05/21 08:55 ID:I0KVlDG4
>>319
他のスレではときどき見かける
次見たら言っとくから

321 :おさかなくわえた名無しさん:04/05/21 21:05 ID:RA+4ua5m
>320 よろしく言っといてくれ。(w

322 :おさかなくわえた名無しさん:04/05/22 02:36 ID:3UYTstlX
あー?スレタイに惹かれてきたらこのスレは面白いネタを披露するスレだったのか!

ありえないシチュエーションに陥った時の対処法を考えるスレだと思ったら…

津波にさらわれたらどうなるんだという心配でこのとおり夜も眠れない。
「海の中に引き込まれたって鼻摘んでしばらくしたら浮くんじゃねーの」以上の思考を頭がしません。
船が沈んでも「破片に掴まってればいーじゃん」としか思えない
多分現実にそんなシチュエーションになったら想像も付かない難が来て死ぬ(((゚д゚)))

そんな悩みはどこで相談すればいい?

323 :おさかなくわえた名無しさん:04/05/22 11:52 ID:DgaGmr7j
>>322
船が嵐で難破して、浜辺に「気絶した」状態で打ち上げられるってなのも
かなり「ありえないシチュエーション」な気がする…。

324 :おさかなくわえた名無しさん:04/05/22 13:58 ID:l6+Okw+Z
実話。美術の時間の前に「あー、次美術かよ。あの●柳先行うざいんだよなー」
って話してたらそこに●柳氏が登場。何も言われなかったけど超気まずかった。
噂をすれば影。

325 :おさかなくわえた名無しさん:04/05/22 16:35 ID:/e4vBODs
えっと、車ごと海に落ちた場合、
小銭の入った袋で窓を強打すれば脱出できるとか。

野生の猿に捕まったら小銭の入った袋で強打すれば助かるとか。

9階立ての屋上から子供が落ちてきたら小銭の入った袋で強打すれば助かるとか。



猪に追いかけられたら小銭の入っ(ry

105 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)