5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

農家の恐ろしい実態Part49

1 :名無しさん@HOME:03/12/13 14:10
常識では考えられないような習慣や風習や人物が存在している、
そんなわけありな農家のあれこれについて思い切り語ってください
ただし、特定な話題の語り合いは謹しみ、カキコの時はsageでお願いします
また、スレッドの進行を妨げるレスに対しては放置または削除依頼を推奨します
過去スレは>>2以降に紹介しています

※農家を貶める為のスレッドではありません
※ここは家庭における農家の問題点を扱うスレッドです

前スレッド  農家の恐ろしい実態Part48
http://life3.2ch.net/test/read.cgi/live/1068951193/l50

分家スレッド 【ヲチ】 農家の恐ろしい実態 23件目 【専用】
http://that.2ch.net/test/read.cgi/nanmin/1070936641/l50

2 :名無しさん@HOME:03/12/13 14:11
‐過去スレッド・Part1〜Part46‐
Part1〜Part25 ttp://www.geocities.co.jp/SweetHome/8584/index2.html
Part26 http://life2.2ch.net/test/read.cgi/live/1050753046/(html待ち)
Part27〜Part42 ttp://dominion.s8.xrea.com/farm/
Part43 http://life2.2ch.net/test/read.cgi/live/1062052149/(html待ち)
Part44 http://life2.2ch.net/test/read.cgi/live/1062516108/(html待ち)
Part45 http://life2.2ch.net/test/read.cgi/live/1062835624/(html待ち)
Part46 http://life3.2ch.net/test/read.cgi/live/1063716555/(html待ち)
Part47 http://life3.2ch.net/test/read.cgi/live/1066376002/(html待ち)
956 名前: >>955修正 [sage] 投稿日: 03/12/13 08:31
‐過去スレッド・Part1〜Part47‐
Part1〜Part25 ttp://www.geocities.co.jp/SweetHome/8584/index2.html
Part26 http://life2.2ch.net/test/read.cgi/live/1050753046/(html待ち)
Part27〜Part42 ttp://dominion.s8.xrea.com/farm/
Part43 http://life2.2ch.net/test/read.cgi/live/1062052149/(html待ち)
Part44 http://life2.2ch.net/test/read.cgi/live/1062516108/(html待ち)
Part45 http://life2.2ch.net/test/read.cgi/live/1062835624/(html待ち)
Part46 http://life3.2ch.net/test/read.cgi/live/1063716555/(html待ち)
Part47 http://life3.2ch.net/test/read.cgi/live/1066376002/(html待ち
Part48http://life3.2ch.net/test/read.cgi/live/1068951193/l50

3 :名無しさん@HOME:03/12/13 14:19
>1さん、乙カレー

4 :名無しさん@HOME:03/12/13 14:26
本家の増築にしては静か(○相)でつね。

5 :名無しさん@HOME:03/12/13 17:27
>>1
あと、>>2がおかしくんで勝手に修正

‐過去スレッド・Part1〜Part48‐
Part1〜Part25 ttp://www.geocities.co.jp/SweetHome/8584/index2.html
Part26 http://life2.2ch.net/test/read.cgi/live/1050753046/(html待ち)
Part27〜Part42 ttp://dominion.s8.xrea.com/farm/
Part43 http://life2.2ch.net/test/read.cgi/live/1062052149/(html待ち)
Part44 http://life2.2ch.net/test/read.cgi/live/1062516108/(html待ち)
Part45 http://life2.2ch.net/test/read.cgi/live/1062835624/(html待ち)
Part46 http://life3.2ch.net/test/read.cgi/live/1063716555/(html待ち)
Part47 http://life3.2ch.net/test/read.cgi/live/1066376002/(html待ち)
Part48 http://life3.2ch.net/test/read.cgi/live/1068951193/

6 :名無しさん@HOME:03/12/14 12:00
前スレ終了age

7 :名無しさん@HOME:03/12/14 12:52
今回の1000取りはいまいち面白くなかったな〜。
もう少しひねって欲しかったぞ。

8 :名無しさん@HOME:03/12/14 13:10
>>7
扇子梨だったね

9 :名無しさん@HOME:03/12/14 13:29
でも分家への挨拶と一連のやりとりは面白かった。

10 :名無しさん@HOME:03/12/14 13:44
ザ・ノンフィクション
「われら百姓家族(4)結婚兄の贈り物」

放送日時 12月14日(日)14:00〜14:55 フジテレビ Gコード(936172)


11 :名無しさん@HOME:03/12/14 18:19
>>10
見逃した!!

12 :名無しさん@HOME:03/12/14 18:38
見たよ。
父親は思い切り農業を子供らに押し付けていた。

13 :名無しさん@HOME:03/12/14 18:57
>>12
詳しいあらすじを、このスレ的視点でお願いします。

14 :名無しさん@HOME:03/12/14 19:09
被差別部落出身でバリバリ左翼活動家(元)のヒステリックなおっちゃんが
子供6人と奥さんを巻き込んで兵庫の田舎町へ引越し、
自給自足生活の奮闘物語。妙義山アジトより本格的。
奥さんは愛想をつかしたのかなんなのか、子供を見捨てて蒸発。
子供らが外貨稼ぎ、家事農業エトセトラの労力も。
おっちゃんの夢は、子供らが近所で所帯を持ち、みんなで
自給自足の原始共産主義社会を作ること。小規模なヤマギシといったところか。

15 :名無しさん@HOME:03/12/14 19:27
>>14 乙!
見逃した… _| ̄|○

16 :名無しさん@HOME:03/12/14 21:23
つまり、親父のエゴで振り回される可哀想な子供たち
ってことですね。
見なくて良かった。気の毒で鬱になりそうな内容だよ。

17 :名無しさん@HOME:03/12/14 21:34
子供♂に周(あまね)って子がいるとこだっけ?
中学の三者懇談で「高校行きたい」って言ってたとこは見た覚えがあるよ。


18 :名無しさん@HOME:03/12/14 22:01
チュボイ家の「親孝行という名の高校へ…」というパターンと同じですね

19 :名無しさん@HOME:03/12/14 22:18
>「親孝行という名の高校へ…」

コリャ虐待ですな

20 :名無しさん@HOME:03/12/14 22:56
>>10
うちの田舎は別のしょぼい番組の再放送だったよ。(´・ω・`)ショボーン

21 :名無しさん@HOME:03/12/15 00:02
>17
あーー、それ別の番組で見た。
オクタソ逃げちゃったんだよね。
わかるあんな生活押し付けられたら
子供も哀れだー!

22 :名無しさん@HOME:03/12/15 00:13
でも、それが北国のドラマになると、みんな泣いたりするんだけど(w
エコロジーエゴおやじがみんなをふりまわしたもんで、子供たちはシモユルに育つ
というハートウォーミングな物語、もうすぐ再放送になるよね。
リアルになるとそういう話だわな。

23 :名無しさん@HOME:03/12/15 00:17
ハートウォーミングかもしらんが、
子供にしちゃたまらんよな。
せめて普通に職業の選択の幅は残しておいてやらないと。
ネイティブ農家もあれだけど、
エコロジー回帰農家もなんだかなあ。

24 :名無しさん@HOME:03/12/15 00:36
そういや、この間のテレビ特番の大家族スペシャル。
フィリピン人奥さんと果物農家の旦那で、間に子供が九人だったか。
旦那が徳之島に移住してドラゴンフルーツ栽培をやろう!ってなったはいいが、
上がらない収益や狭い島での生活のストレスから奥さんは胆石に。
それなのに旦那は島のおっさん達と飲み会やらで奥さんを構わなかった所為で、
番組中に離婚。
子供全員抱えて奥さんは島を離脱。(奥さんは元々キャリアウーマンだったんで、
鹿児島に移住して英語教室の講師として自活)

…故国から離れていようと、どれだけ子供がいようと別れると思ったら別れる!
という彼女の潔さに感動した番組だった。
農家に嫁ごうと思ったら、これくらいの根性がなきゃやってられないよな。


25 :名無しさん@HOME:03/12/15 02:25
>24
なんか、チラッと見たわ。
先週やってたよね。
奥さんフィリピンの人だったんだ。
黒人っぽかったから、ブラジリアンかなって思った。


26 :名無しさん@HOME:03/12/15 02:52
ハーバード特待生?のオクタンかな。
フィリピン出身だったのか。
さぞ優秀で国をしょってたつ人材だったろうに。
こういう優秀な人材を逃す国も農家と同じドキュンスパイラルな。

27 :名無しさん@HOME:03/12/15 09:42
>26
フィリピンは万年不況らしくって、若い優秀な人の働き口がないみたい。
それなりに英語話せたら、みんな外貨稼ぎ(文字通りの意味)に香港辺りに
家政婦の職を求めて行っちゃうくらいだし。
そしてそんな外貨の仕送りが国を支えているもんだから、ますます若者を
外に出さざるを得ないフィリピン。そんなわけで国内に活気が足りない。
ほんとにスパイラルに陥ってます。

28 :名無しさん@HOME:03/12/15 09:44
マレーシア人だったと思ったんだが。

2,3日前新聞のローカルニュースで
53歳長男が農業を手伝わない次男29歳をさした事件が小さく出てた。
愛○の片田舎、蜜柑の産地での出来事でした。

29 :名無しさん@HOME:03/12/15 09:50
最近アニメ化されて大人気の漫画の某漫画家さん。農家のご出身らしい。
いろいろスレ回ってそれなりにプライベート情報とか聞こえてくる。
ご両親には実は漫画描いていることは内緒だとか(アニメ化された今はどうか知らん)
漫画で生計立てられるようになるまで戻らん、と実家を飛び出したとか。
このスレのことも想起して、実家じゃそれなりにいろいろあったりもしたんだろうか、
と思いをはせずにはいられない。この作家さん、女性だから余計に。
今も大変なんだろうか。なんせコミックスが累計で700万部売れたそうだから
(印税40円×700万=2億8000万 税金差っぴかれても億は堅い)
さぞかし親兄弟親戚が五月蝿いんじゃないだろうかと心配したり。

30 :名無しさん@HOME:03/12/15 10:09
>>29
ヒントきぼん

31 :名無しさん@HOME:03/12/15 10:10
>>29 その人農家の悲惨な話を漫画にするといいのに(´-`).。oO

32 :名無しさん@HOME:03/12/15 10:23
>30 アニメは全国で見られると思う。地上波。深夜枠ではない。
名前は一見男性。似た名前の作家(男)がいる。


33 :名無しさん@HOME:03/12/15 10:27
>>24
蒸し返してスマソ。
オクタソは、マレーシア人だったモヨン。
知り合いで徳之島シュシーンの人がいるけど、やっぱり大変みたいです。
特に徳之島は徳洲会病院と五つ子ちゃん以外に特に産業(?)もなく、
隣の島が花の栽培&出荷でお金持ちさんが多いのに比べて、あんまり
所得が高くない層が多いらしいから、ドラゴンフルーツで町おこしって
言い出したあの旦那は島孝行な人ではあるのかも・・・との事でした。

34 :名無しさん@HOME:03/12/15 12:27
>31
農家出身ってだけで悲惨な人生とは限らんし、単に若い娘さんが都会に出るのに
反対されたって程度だったかもしれんよ。それなら農家に限らず地方のどこの家でも
結構ありがちな出来事。

ただ大金を手にしたことで、見知らぬ親戚知人が一挙に増えて困っているであろうことは
高確率で予測できるな(でもこれも別に農家だからって限定された現象じゃないし)

>30
この秋にアニメ化されたばかり。割とゴールデン枠。TV BROSで特集やってた。
SONYとかがスポンサーについて1年以上前から製作に取りかかっていたせいか、
メディア展開等、結構プッシュされている。

35 :名無しさん@HOME:03/12/15 12:48
そんなにヒントだしといて何で伏せるの?それでもわからんが。


36 :名無しさん@HOME:03/12/15 12:54
だって30はヒントを求めてるだけじゃん。自分で思い付きたいってんなら答えはNGだろう。


37 :名無しさん@HOME:03/12/15 13:01
なるほど。

38 :名無しさん@HOME:03/12/15 13:02
>>36
ヒントだけじゃなく答えを教えて!
って言ったら教えてくれる?


39 :名無しさん@HOME:03/12/15 13:16
>>32
女性だったの?


40 :名無しさん@HOME:03/12/15 13:18
きっと鋼の錬金術師だ!
主題歌はソニーミュージックだし。

41 :40:03/12/15 13:19
作者は荒川弘だったかな。友達で同姓同名がいるw
似てる作家は荒俣弘かな?

42 :名無しさん@HOME:03/12/15 13:23
>>39
屋風にそのアニメのトピがあったので見にいって来た。
どうも女性らしいよ。

あの画風で農家の話は・・・・合わない気もするが・・・
描いてくれないかなあ!


43 :名無しさん@HOME:03/12/15 17:33
話題の漫画家は農家じゃなくて、酪農家ですよ。
自画像も牛。

『のだめカンタビーレ』という漫画を描いている人は
まさしく農家出身で、『Green』という農家の嫁になり
たい女の子の漫画も描いています。

44 :名無しさん@HOME:03/12/15 21:28
漏れも農家出身だが、某大手ゲーム会社に在籍してた頃、
用事で帰郷したら親戚に色々言われて弱った。
ゲームくれとか秘密情報はないのかとかなんとか。
つーか、ゲーム会社勤務つっても会社員だっつーの!

45 :名無しさん@HOME:03/12/15 21:41
今日、同居中のトメが不在の時、トメが注文していた地元の特産品が家に届いたの
ですよ。ダンボールで何箱も。
それを届けにきたのが、それを生産している農家の人だったんだけど・・・・
トメが何も言っていかなかったので、私はなんじゃこりゃで「どちらからのお届けもの
でしょうか?はんこは?」って聞いたのだけど、
「いや、9000円だから。9000円だから」としか言わないので、大混乱。

そもそも、うっかりドアを開けてしまったのは、「○○神社だけど!」とインターホンで
聞こえたからで、大祓の人形を回収に来た神社の人かな、それにしてもどういう言い草
だよ、と思いつつ開けたら荷物をどさっと運び込んで「9000円だから!」って・・・・

腹が立ちながらも、そうか、トメが頼んだのか、とやっと気がついて
「もしかして義母が注文したやつですか?」と聞いたら「そう、だから9000円だって言ってる
じゃねーか」 こ、こいつ。
帰ってきてから平謝りのトメが言うには、近在の農家の長男で、30代後半でそろそろ
40がらみなのに、 独 身 なのだそうです。
。。。。だろうなぁ。
でもって、トメが家に届けさせたのも、そこの農家では個人で直販してるのに宅配を
導入しないからだそうで。・・・・わかるなぁ。

46 :名無しさん@HOME:03/12/15 21:47
>>45
平謝りするトメが仏様に見えるこのスレの住人(w

47 :名無しさん@HOME:03/12/16 12:15
340 :名無しさん@HOME :03/12/16 08:07
話の流れをぶった切ってスマソ

昨日、同居トメから聞いた話で、大工の家から農家にお嫁に行ったOLさん(現在50代)が受けた仕打ちがすごかった。

・結婚当初はいわゆる古い農家の家だったので、お嫁さん実家がらみで家を立てなおしたものの、建て直しには一銭も出してもらえず、もちろんそのあとの生活費は一切息子夫婦もち。
 にもかかわらず、家事全般はお嫁さんの仕事で、職場からの帰りに買い物をしてそれから夕飯のしたく。
 当然、洗濯物は取り込んでないし、たたんでもいない。
 休みの日は農作業で、農繁期には実家からも手伝いを要求される。

・朝起きるのがトメより遅くて、炊飯器のスイッチをトメにその日1回だけ押されただけで、翌日から「うちのお嫁さんは朝が遅いから、私がご飯たいてるの」と言いふらされる

48 :名無しさん@HOME:03/12/16 12:20

・ウトは同居している子供(男1・女1)はかわいくないと言い放ち、家を出た息子と娘の子供ばかりかわいがり、農作業で得たお金は同居家族には渡さず、外に出た子・孫への小遣いに。
 お年玉などでお金を渡す時も外に出た孫に1万円渡す時には、同居の孫には千円渡すと言う状態。
 もちろん自分のお金は農協貯金で一切知らせず、生活は同居家族にまかせっきり。

・お嫁さんが風邪をひいて熱を出すと、仕事を休んでも家事は全部こなさなければならず、「実家に帰って休んでこい」と言われ、日中実家に帰れても夕飯の準備の為に婚家に帰る。
 その実家も兄嫁が力を持っているので、いたたまれないらしい。

などなどで、もう聞いてるだけで悲しくなるほど。
逃げようにも自分で建てた家だからそのままいして行く気にもなれないそうで。
ほかにもいろいろ「はあ?」ってカンジの同居話を聞かされて、切なくなっちゃいました。
以上,気持珍スレより




49 :名無しさん@HOME:03/12/16 14:14
>>47-48 読んでいるだけでムカムカしてきた。
トメウトは人間の心を持っていないな。

50 :名無しさん@HOME:03/12/16 15:08
悔しかったら男の子いっぱい産んでみなさいよ!
将来トメとして君臨できるかもよーwwwって感じなんだろうなあ。
負の連鎖だね。

51 :名無しさん@HOME:03/12/16 15:54
うちの祖父も外孫ばかり可愛がってた。
家を増築する時一切出さなかったのに
次男が家を買うときは数百万援助した。
水稲で儲けたお金は父に渡さず自分で貯金。


52 :名無しさん@HOME:03/12/16 15:55
47-48って、トメウトの話じゃなくて、
農業板かなんかの反農ネタだったような気が。

53 :名無しさん@HOME:03/12/16 16:15
>43
>『のだめカンタビーレ』という漫画を描いている人

二ノ宮知子?農家出身じゃないよ。
自家菜園に凝ったりしてたらしいが。

54 :名無しさん@HOME:03/12/16 16:49
んで、結局話題の漫画家って誰さ?

55 :名無しさん@HOME:03/12/16 17:01
>>54
荒川弘でしょ。
本名はあと一字くっつくそうですが。


56 :名無しさん@HOME:03/12/16 17:11
>>55
サンクス!

57 :名無しさん@HOME:03/12/16 17:16
てか、上の方にとっくに書いてあるじゃん…
スレ最初から読もうよ。

58 :名無しさん@HOME:03/12/16 18:27
>>57
ごめんね。正解だとは書いてなかったから気になったんだよ。

59 :名無しさん@HOME:03/12/16 18:56
>>58
荒川弘 酪農 でググれば一つ目に実家の酪農を手伝っていたって
書いてあるページにいけるね。

60 :名無しさん@HOME:03/12/16 19:00
>>59
ごめんね。ものぐさしちゃって。

61 :名無しさん@HOME:03/12/16 19:52
94 :こわいね :2000/10/04(水) 16:28
ある中国大陸の刊行物に、首から「名前と値段を書いた札」をぶら下げた女性たちが
売られている場面が載ってた。相場は、2千元から3千元。
説明文を読むと、「これは、大陸における無数の女性売買の1コマに
すぎない。」とる。写真の中には、家畜を買うような調子で
ごつごつした手を女性の下着の中に突っ込んで具合を確かめているものも
あるとのこと。
中国で女性が誘拐されやすいのは鉄道の駅だ。江蘇省徐州では
43名のタクシー運転手からなる人身売買組織が、白昼堂々、徐州駅を
根城に若い女性を拉致し、5か月間で101人を売って13万6千7百元の
利益を上げた。
隴海線上で暗躍するある人身売買組織は、男児の拉致・誘拐を専門としている。
江蘇省徐州の人身売買業者は、公然と広告を出して売り上げの増進をはかっている。
彼らは男児を「虫」、女児を「草」と呼び、駅に「当方に、現在、江南の虫2匹、
湖南の草3株あり。購入希望の方はお早めに。入金あり次第、即進呈。
場所は、××地下商場一号口。」のような広告を出すだ。
購入者は老人か障害者のケースが多い。女性が逃亡できないようにしてあり、
反抗すると、殴り殺されたり、足の腱を切断されたり、何度も転売されたりする。

下には下がある・・・・・

62 :名無しさん@HOME:03/12/16 23:18
農家に生まれなくて良かったと思っていたけど、
中国に生まれなくて幸せ!!!

63 :名無しさん@HOME:03/12/16 23:21
てか、「中国に一人旅」なんて、今や女性にとっては自殺も同然なのでは…ガクガクブルブル

64 :名無しさん@HOME:03/12/17 00:00
このスレだっけ?
中国は適齢期の男が、日本の人口くらい残ってるって

65 :名無しさん@HOME:03/12/17 00:03
ま、この手の話は、眉にたっぷりツバをつけて聞いた方がいいぞ。


66 :名無しさん@HOME:03/12/17 00:14
韓国、中国、インドで男女比が男に偏ってきてるのは事実だから。
もう5年ぐらいしたらツバどころじゃないよ。

67 :名無しさん@HOME:03/12/17 05:37
>61
南国で暮らしたほうがマシ・・・

68 :名無しさん@HOME:03/12/17 06:36
>>66
長男様のために長女は闇に葬られるからね。

69 :名無しさん@HOME:03/12/17 16:53
>53
え、農家出身じゃなかった?
三姉妹の真ん中で、上のお姉さんが婿をとって家をついだはず。

70 :名無しさん@HOME:03/12/17 17:09
>69
53だけど、農家じゃないですよー。実家は自営業。

71 :名無しさん@HOME:03/12/17 18:08
今北朝鮮の映画で「都会の娘が嫁に来る」ってやつをニュースでやってた。
北も日本も農村のイメージって同じ?
そしてドリームも同じ?

72 :名無しさん@HOME:03/12/17 19:16
父が知り合いの農家から漏れを婿に!とか言われたらしい。
母がもう反対した。話を聴いた漏れは(( ;゚Д゚))ガグルですた。
でもでも、嫁がほすぃと思う今日この頃の27歳・・・・_| ̄|○

73 :名無しさん@HOME:03/12/17 20:17
>72
嫁より先に彼女をつくれよ。(ただの女友達でもいいけど)

74 :名無しさん@HOME:03/12/17 20:24
HCでバイトしてるとよく農家のお客様から「娘どう?」って言われますよ。
俺が人よりごついのと、担当してる部門が農業に役立つ道具ばかりだって事が原因ですかねw

…まぁその娘ってのがそのお客さんの奥さんかと思うようなおばちゃんだったりもするのですが。

75 :名無しさん@HOME:03/12/17 20:48
ウッチーズ女偏話も凄いのありそうですね。

76 :名無しさん@HOME:03/12/17 21:00
>72
そうそう、「誰か世話してくれる人が欲しい」とか、そういう発露で「嫁が欲しい」って
思ってたら、ウ(ryと同じ。

付き合ってみて、その人と一緒にいたい、幸せにしてあげたいって思うから結婚するもんだよ。
そうであってくれよ、殿方さんよ〜。

77 :名無しさん@HOME:03/12/17 21:09
>>72
ワンコイン婿になりたいならどうぞ。

78 :名無しさん@HOME:03/12/17 21:55
>>74
HCてホームセンター…
何かわからなかったよ

79 :名無しさん@HOME:03/12/17 21:59
>>74
おお、以前ホームセンターでの農家ドキュ親父との愉快なやりとりを
うpしてくれたお人ですね〜w

80 :72:03/12/17 22:32
独りがさみしいよ、特に年の瀬は(ノω・。`)

81 :名無しさん@HOME:03/12/17 22:47
>72
大丈夫だ。とりあえず今夜は暖かくしてお休み。
あったかいものでも食べて、心もあっためようぜ!

82 :名無しさん@HOME:03/12/17 23:05
サンタさんサンタさん、72タソに、優しい彼女を連れてきてあげてくだちぃ。

83 :名無しさん@HOME:03/12/17 23:12
>>82
とかいってたら、
TAWARAが来たりして・・・

84 :名無しさん@HOME:03/12/17 23:30
     三ミ   ___
   ミ彡三○|||||||||||||||||||||||
    ミ彡|||||||||||||||||||||||||||||||               ∧        ∧
      ||||||||||||||〆||||||||||||||||           / ヽ      _/ ヽ
      |||||||||||//(  _、,  ,,._  )          /   ⌒ ̄ ̄ ̄   ⌒ヽ
      ||||||||||  ■■■■■■     ___(___HC____72_)
      ( (6;:::. _   ⌒( 、 ,)⌒ ヽ           |  ,,-‐‐   ‐‐-、    :::|
       ;:::.. i'\_,,,,,,,, !,,,,,,,,_i ノ        |  、(o)__,: (o)__,    :::::|
       |;:::. ! ヽ、王王王ツ' j         |    ::<        ::::::|
  ____\::::.    ニ  ,,ノ_          ヽ  /( [三] )ヽ   .::::::ノ
 /:::::::::::::::::::::::::::::::::           /⌒ヽ⌒、⌒、⌒、       ::::::::::<____
/:::::::::::::::::::::::::::::::::          / /ヽノヽノヽノヽノ           ::::::::::::::::::::::::ヽ
:::::::::::::::::::::::::            /  /                     ::::::::::::::::::::::::ヽ


85 :名無しさん@HOME:03/12/17 23:34
TAWARAほど農家嫁むきな体力ある女性はいないと思うんだけどね。
ウッチーズが言ってた背の高い女は生意気だみたいなこと考えると
小さくて力持ちで好色で。

あー、金遣い荒いようだから無理か。

86 :名無しさん@HOME:03/12/18 00:28
あーでもウチの従弟は農家に婿入りしたけど、すげー大事にされてるよ。
元々明るいお調子者だったから年寄り世代に好感もたれてた。農家っても
農業やってるのは爺さんだけで、孫娘(従弟の奥さん)は手伝ったこともなかったらしい。
「俺の代で終わりにするよ」って言って従弟は手伝わなくていいと約束されてた。
ウッチーズと違って気前のいい爺さんで、若夫婦には広い敷地に別棟建ててやったり
車を買ってやったりしてるけど、全然恩着せがましくない。
そうしてるうちに従弟はすっかり爺さんを好きになって
「俺、やっぱり爺ちゃんの跡継ぐよ」と言い出した。今は市役所勤めしながら
少しづつ農業の勉強してるよ。
ああいうの見ると「農家っていいな」って素直に思えるんだけどな。


87 :名無しさん@HOME:03/12/18 01:58
>>86 そういうのが将来性のある農家なんだよね。
お互いの家族をいたわり合い、暖かい家庭を築いて、
新旧の知恵を出しあって、農業の発展に貢献していくんだろうな。


88 :名無しさん@HOME:03/12/18 05:29
赤毛のアンのアニメ見ていたら舞台は農村。
アンが受験の気晴らしに農作業を手伝おうとしたら
「女の子が男の仕事(野良仕事)を手伝うなんて上品な事じゃない」
って言われたりする一方で、
男の子は農作業がある日は学校に来なかったりする。
でも男の子のお姉さんはちゃんと学校来ているの。
「女の子はなんでも出来た方がいいから」って街にある
学費の高いいい学校に進学させてもらったりしてるし、
結婚の申し込みをする男性は政党を女性の父親に
宗教を女性の母親に合わせないとだめとか言ってたり、
なんだか同じ農村でも日本のとは違う感じなんだなー。
日本は(田舎から)出さない、(知恵を)つけない、(進学)許さないだっけ?ここで言われてたの。
全部逆なんだなこれが。

ギルバートんちは果樹農家だつうのにやけに紳士だよ・・
まあ少女向け小説だったからかもしれんが。

89 :名無しさん@HOME:03/12/18 06:59
マシュウが逝ってしまうのが泣けた(;´д⊂)

90 :名無しさん@HOME:03/12/18 08:51
>>88
先日、確か日経新聞のコラムに載っていた話。
書いてたのはアメリカ人の識者。
筆者の父上はもう80代なんだけど、その夫人はもう結構前にお亡くなりになって独り者。
最近70代の美女(w)と恋に落ち、正式に交際(ケコーン前提)することになり
彼女の母上のところにご挨拶に行った。
少年の如く緊張する70代を前にして、彼女の母上は102歳、元気バリバリ。

未来のトメ「うちの娘といい加減な気持ちでつき合ってんだったら許しませんよ!」
未来のムコ「(((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル

……アメではどっちかというと婿が嫁の親の顔色を窺うというパターンが
圧倒的なんだそうで。
日本に来たばかりの頃、日本では反対だということを知ってびっくりしたとか。
赤毛のアンの話はよく覚えてないけど、
北米大陸全般的な傾向としてそうなんでしょうかねw
スレ違いsage

91 :名無しさん@HOME:03/12/18 09:01
「大草原の小さな家」シリーズもその傾向だな> 男の子は農作業がある日は学校に来なかったりする。
でも男の子のお姉さんはちゃんと学校来ている。
ローラ達の家は借金だらけの極小農家だけど、娘達はなんとしても学校に通わせようとする。
ローラの旦那さんになったアルマンゾの家はすごい豪農だけど息子は農作業があるからという理由で
学校休ませる一方で、娘は学校にしっかり行かせる。
(アルマンゾの兄弟は姉さん二人に兄さん一人だけど、村の小さな学校を卒業すると三人共
寄宿舎のある街の学校に入学させてる。曰く「立派な紳士淑女になる為」)

この違いは何だ。向上心が有るか無いかの問題か。

92 :名無しさん@HOME:03/12/18 09:43
でもさ、アンの世界にしても、娘に教育=外貨獲得や嫁入りの箔っていう向きがなき
にしもあらずでね。「本家」みたいなのもあったしなぁ。
よそ者が越してくると、うるさ型のおばちゃんが速攻で訪ねてきて、引き出しの中の
ナプキンの数まで確認しかねないほどの品定めをされ、主婦業の品定めをするため
お茶会とかお針の会をやらされ。
結婚式と葬式が最高の娯楽、若い男女が一緒に歩いてると村中のうわさ、誰それが
くっついたの別れたのが村の新聞に書かれ、郵便屋はプライバシーを漏らし、電話
はみんなで聞きまくり(w

・・・・子供心に「なんて生々しいんだろう、こんな田舎には(ry」と思ったもんだよ。

93 :名無しさん@HOME:03/12/18 09:59
>>91
21(だったかな?)までは法律上子供は家に置いておけるけど、
それを過ぎれば子供は1人前の大人として仕事を持ち、独立させるみたいな
記述があって、勿論結婚すれば別世帯は当然っぽかったね
実際それは1人の人間として生きていく上で当たり前のことだと思うんだけど、
ここに出てくる農家では子供はいつまでも子供のままで、家にしばりつけて
後を継がせることしか考えてないよねえ…

94 :名無しさん@HOME:03/12/18 10:34
>>88
藻前さん、〇ニマックスを見ているな(w
しかし、赤毛のアンとここのスレは繋がらなかったよ。
プライバシーほぼ0の典型的な田舎だとはオモタけど。
ジョーシー・パイって、女ウ(以下ryの才能ありだな。


95 :名無しさん@HOME:03/12/18 16:22
昔レンタルで一気に見た

96 :名無しさん@HOME:03/12/18 18:01
父方の親戚(農家)に、手癖が非常に悪い(らしい)叔父がいた。
他の叔父が面倒を見ている間、ちょくちょく近所の住人(all農家)が来ては、
「奴がうちの金を取った。○○円返せ」
と言ってきて、その度言われるまま払っていたらしい。

その後色々ごたごたあって、私の両親が叔父の後見人(と言っても、然るべき
施設に入れる為の)になることに。
すると近所の住人は、同じようなことを両親にも言ってきたらしい。
それに対して、母は

「あ、そうですか。では被害届を警察に出してください。話はそれからです」

きっぱりはっきり答えて差し上げたら、何故か誰一人警察に被害届を
出したりはしなかったそうです(w

農家の馴れ合いの中では警察云々も言い出し難くて、だから周囲の良い様に
叔父は食い物にされていたのではないかと、母はしみじみ話していました。
ちょっと前の話だし、さほど『恐ろしい』でもなさそうなので、sage。

97 :名無しさん@HOME:03/12/18 18:20
男は農家を継ぐのが決定だが、女は上昇婚の法則で少し上の階級の男をゲットできるかもしれないから
教育して都会に送り出す・・・という考えかもね。
赤毛のアン

98 :名無しさん@HOME:03/12/18 18:45
件名:「台湾の声」:【論説】中国の闇人間  アンディ・チャン

 「一将功成リテ萬骨枯ル」というが、中国では一子政策のために「宰相事誤
リテ萬民哭ク」という厳重な事態が起っている。一子政策が作り出した数千万
人の「人間に数えられない人間」、非民が世界に流出して、彼らの害毒は計り知
れないものがある。国内はもちろん、国外で犯す犯罪、売春、暗黒社会の跋扈
など、被害は数え切れない。

中国はトラブルメーカーと言われるが、非民問題が外国に及ぼすトラブルを
「戸籍のない非民を認めない」ことで中国が責任を取らないので送還すること
もできない。パンドラの函を開けたように犯罪をばら撒いているのだ。

●中国の一子政策

 多くの人は中国の一子政策を覚えていると思うが、トウ小平の時代、つまり文
化革命が終ってトウ小平が権力を握ったころから中国では人口の増加を防ぐため
に「夫婦は一人を子供しか生んではいけない」という政策を打ち出した。市町
村に共産党の指導員がいて、夫婦が子供を産まないように監視していた。村民
が妊娠して、二回目とわかれば強制的に中絶をさせた。しかし家族主義の強い
中国では女の子がうまれたら、もう一人男の子が欲しいと希望する人が多い。
(以下URI参照)
ttp://www.emaga.com/bn/?2003100064557002010202.3407


99 :名無しさん@HOME:03/12/18 20:26
330 名前:名無しさん@HOME 投稿日:02/05/14 18:00
毎日新聞はDQN舅姑の味方なのか、恥をさらしてやってるのか?
先週の金曜日には、農村の嫁不足を嘆く舅の投書が載ってたぞ。
いわく「(自分の息子も含めて)未婚の男性の中には、家を継ぐべき長男も
少なくありません。このままでは家が絶えてしまうと悲痛な嘆きも聞かれます」。

お題は、「なのに離婚した女性も多い。双方のために相談所のようなものを
作ってはどうか?」だったんだけど、「家」「継ぐ」「長男」のキーワードに
耐え切れず、結婚しても別れたり、始めから結婚したくなかったり、というだけ
じゃないのか?



100 :名無しさん@HOME:03/12/18 22:21
100げとあげ

101 :名無しさん@HOME:03/12/19 00:12
    ∧  ∧
   / ヽ‐‐ ヽ
  彡      ヽ
  彡   ●  ●  
  彡  (      l  分家です。増築の挨拶にきたウマー。
 彡   ヽ     |   
 彡    ヽ    l
 / `     ( o o)\
/ __    /´>  )
(___|_(   /<ヽ/
 |       /  ´
 |  /\ \
 | /    )  )
  ヒl    (  \
       \二)


102 :名無しさん@HOME:03/12/19 00:29
>101
こら、そこのハルウララ、お前でいい、馬刺しにしてやる。
それこそ、ウマー。

103 :名無しさん@HOME:03/12/19 01:34
>>101
URLを貼らないとは…
やはり100戦連敗だけのことはありますな。

104 :名無しさん@HOME:03/12/19 01:58
ハルウララ高知だし、徹夜に・・スレ違いスマソ

105 :名無しさん@HOME:03/12/19 07:48
【ヲチ】 農家の恐ろしい実態24件目 【専用】
http://that.2ch.net/test/read.cgi/nanmin/1071759957/

うちのハルウララが失礼致しました。
ここだけの話ですが、
ハルウララは大変気性が荒く、
何度も馬房の壁を蹴破っているほどです。
で、オーナーが「少しでものんびりした性格になるように」と
ハルウララとつけたそうです。

>>104
徹夜は現住所不明です。
世死汚は徳島在住ですから、
ハルウララに蹴られて死ん…ゲフンゲフン。

106 :名無しさん@HOME:03/12/19 09:02
今朝の新聞にこんな投稿があった。

先日、ベビーカーに赤ちゃんを乗せて病院に向かっていた母子連れ(赤ちゃんが風邪をひいたので)
にトラックが突っ込み、赤ちゃんが死亡したという事故があった。
なんとも痛ましい事故だが、どうしてこの母親は赤ちゃんをベビーカーに乗せていたのか。
赤ちゃんが風邪をひいていたのに、ベビーカーとは理解できない。
おんぶして「ねんねこ」をかけてやるという暖かい方法があるというのに。
今の若い人たちは格好ばかりで年寄りの忠告など聞かないからこういうことになるのだ。


これを投稿したのは脳下77歳ババでつ。
中には格好優先でオンブ拒否の人もいるだろう。だけど
肩や腰を痛めておんぶひもが使えない人だっている。
そういう事情もおしはからずに「年寄りの忠告をきかないからこうなるんだ」と
新聞紙上に書きまくったこのババにえらく腹がたった。
生き残った赤ちゃんのお母さんは今頃自分を責めて責めて
いたたまれなくなっているだろうに。

もしもこのババがこのお母さんのトメだったら「あんたが孫を殺したんだ」とかって
なじりまくるんだろうな。
身内だってやりきれなくて怒りの持って行き場がないだろうに

見ず知らずの脳下ババが言うことではないと思った。


107 :名無しさん@HOME:03/12/19 09:14
>106
それってどこの新聞?さらしてー。非難のメールしちゃる。

そんな、悪いのは突っ込んだトラックに決まってるじゃん。
お母さんが背負ってようが、ベビーカーだろうが、トラックが突っ込んできたら
防ぎようがないでしょうに。
被害者に鞭打ち、誹謗中傷するような投稿をわざわざ紙面に載せるなんて
どういう神経なんだ。

108 :名無しさん@HOME:03/12/19 09:38
>>106
むかつく婆だな。
この婆、今の若い母親を見て他にも勝手な事思ってそう。
「髪の毛は束ねた方がいいのに」「おしめは布を使え」
「授乳室なんて必要ない。母親がおっぱいやるのは自然なこと。人目を気にするなんて変。」
「粉ミルクは悪。母乳は素晴らしい!」
あー書いてて腹立ってきた。
最後は私がトメに言われた事。母乳の出が悪かったから粉ミルクだったのに・・・・
もちろんトメは農家出身さ!

109 :名無しさん@HOME:03/12/19 09:38
>106
8ヶ月のベビをつれて横断歩道を渡っていたところ、右折してきたトラックに引っ掛けられたことがあります。
私は重症で長く入院したけど、子は無傷でした。
ベビカに乗せて、きちんとベルトを締めていたから。
ころころと転がっていっただけですみました。
その頃、育児疲れで、どうしてもおんぶや抱っこが無理だったのです。
神様に感謝したよ・・・『腰痛にしてくれて、ありがとうございます!』

110 :名無しさん@HOME:03/12/19 09:58
106でつ。
それは福島○報という、福島最大の地方紙でつ。

こういう硬直した価値観を押し付けるような投稿が時々載ります。


111 :名無しさん@HOME:03/12/19 10:01
ひどい投書だな・・・新聞に載せる言い方じゃないね。
子供の頃、近所で聞いた農家の濃化の糞爺はもっとひどかったよ。
自宅の駐車場で自分の孫ひいちゃって、その子死なせちゃったのにどうどうと居直ってたらしい。

初七日にお見舞いに行った近所のおばさんが
「お嫁さんをなぐさめに行ったのに、ひいちゃったおじいさんが上座に座ってふんぞり返ってたのよ。
お嫁さんはお茶運んだり、雑用したりで座る暇もくれないの。
結局送りに出てくれたところで立ち話しただけだったのよ」
と、言ってましたわ。
この糞爺が罪に問われたかどうかは覚えてないが、たぶん問われてないと思われ。
この77歳もそうだけど「親が悪い」で一方的に責めてたらしい。
自分の事は棚に上げてたそうだから。

話それてスマソ
思い出しちゃったもんで・・・

112 :名無しさん@HOME:03/12/19 10:03
そりゃ、おんぶはすばらすいですよ。
いざやってみれば手が自由になるから楽だし。
自分の体温が赤ちゃんに伝わって、やがて赤ちゃんがすやすや眠りだす・・・
これ、最高の瞬間です。
まして、風邪の時はおんぶが最高の薬になるともいうしね。
だた、人それぞれの事情があっておんぶや抱っこができなくて
ベビーカーという人もいるわけだし、
それを一律に否定して「不可解」だの「理解できない」だの
悲しんでいる人に鞭打つような発言はしちゃいけないわな。



113 :名無しさん@HOME:03/12/19 10:09
>>112
>風邪の時はおんぶが最高の薬になるともいうしね

煽りにマジレスかもしれんが・・・・・
ソースキボン。まじで知りたい。

114 :名無しさん@HOME:03/12/19 10:12
>>106
福島○報、母体はどこ?
下のいばらき新聞はアカピが母体だからデムパゆんゆん。

115 :名無しさん@HOME:03/12/19 10:13
うちの赤はおんぶするとほっぺの湿疹がひどくなる・・・
のと、上の子が赤の足をひっぱるので、あんまりできない

116 :名無しさん@HOME:03/12/19 10:16
ずーっとおんぶしてると赤ちゃんの足がO脚になるから良くないっすよ。
以前日本人にO脚が多かったのはおんぶの弊害だ。

117 :名無しさん@HOME:03/12/19 10:17
スレ違いだが話の流れで、
少し前にマラソン大好きな小3の男の子がひき殺された。
その葬儀か通夜の場面で遺体に取り付いて泣いているのが母親だと思ったら、
もっと若くてきれいなお母さんいたよ。
あれは実母じゃなくてトメだよね?
自分でお腹痛めて育てた母親が気が狂うほど悲しいだろうに、
取り乱して見苦しいヴァヴァだと思った記憶あり。

スレ違いsage

118 :名無しさん@HOME:03/12/19 10:17
>>113
風邪の時はより暖かくした方がなおりやすいってだけの話じゃないの?

119 :名無しさん@HOME:03/12/19 10:44
>>113
カンガルーケア式考え方で、母子密着イイ!なのかも。
腹や胸じゃなくて背中だが。


120 :名無しさん@HOME:03/12/19 11:08
本当におんぶがよかったとしても変な婆に何か言われたら
絶対にしない。(ひねくれてるからね)

どっちにしろ年寄りの妄言を載せてしまう新聞逝ってよし。

121 :名無しさん@HOME:03/12/19 11:30
>>114
母体っていうか、毎日新聞の系列でつ。
福島では一大メディアですな。

122 :名無しさん@HOME:03/12/19 11:56
昔の育児方法が最良という言い方するのが、すでに判断力の低下をあらわしてる。
時代にあわせた柔軟な考えがない。
ここのお嫁さんが、老人性わがまま(実は痴呆初期)に困り果てている姿が
目に見えるようだ。

123 :名無しさん@HOME:03/12/19 11:58
>113
気管支炎起こしてる場合は横になってるより上体を起こしてる方が
楽に呼吸ができるからです。
(ソースは喘息患者としての実体験)

だから風邪薬としての効果はスナグル使っただっこでもおんなじ。
(ソースはボブ・グリーンの父親日記)

124 :名無しさん@HOME:03/12/19 12:00
>>111
わしが死ねばよかったと発狂してるウトなら許せるかもしれんが、
そんなウトなら速攻で別居だな。
そんなウトが視界にはいるだけで私なら発狂しちゃう。


125 :名無しさん@HOME:03/12/19 12:32
>>116
母が「おんぶはO脚になる」といってしなかったそうでつ。
私はX脚。「おんぶしておけばよかった」と今ごろいってまつ(w

126 :名無しさん@HOME:03/12/19 12:34
かつて地方の大学在学中にとっていた地元新聞の投書欄は
「半日かけて新聞を読むのが最高の趣味」
「投稿が生き甲斐、朝は配達が来るのを玄関で待っている」
などという脳蚊ジジババのすくつですた。いや主にジジだったかな。
エイズ検診を匿名でも受け付けるってニュースに
若い者のふしだらな行為を容認し助長するとか文句言ってた
農家85歳(当時)とか。何の事件か忘れたけど
若い女性の挑発的な服装も犯罪を誘発するのだ反省しろとか。

127 :名無しさん@HOME:03/12/19 13:30
>>126
その老人にぜひ自宅介護は犯罪を誘発すると言ってほすい。


128 :名無しさん@HOME:03/12/19 14:45
>117 遺体に取り付いて泣いているのが母親だと思ったら、
> ・・・あれは実母じゃなくてトメだよね?

本当に取りすがって泣きたいのは母親だろうにババに先にそんなことされたら
哀しみの持って行き場がないよね。きっと常日頃から孫チャンをママから取り上げて
囲いこんでいたのだと思われ・・・

漏れの濃蚊出のトメ、初孫だった漏れベイベの乳児検診についてきて抱いたまま離さず
保健婦さんが漏れに話しかけているのにズイッと前に出てマシンガントーク。
いわく孫チャンは自分(トメ)に一番よく笑いかけるとか、パパ(トメ息子、漏れ夫)
の小さい頃によく似てるとか検診に関係ないどーでもいいことをまくしたててた。
待合室で他のママと漏れが話していても割り込んできて「うちの孫チャンは〜」が始まる。
周りの人みんな苦藁。漏れ母親なのにいたたまれず・・・
自分語りスンマソ。なんか思い出しちまってちょっと鬱になってきた。


129 :名無しさん@HOME:03/12/19 15:14
>>126
その老人、2chでよく見るモテナイ厨房みたいなこと言ってるねえ。
まったく人間的に成長しなかったんだろうなー。

130 :名無し草:03/12/19 16:32
>>121
毎日はバックが草加だからね。
それを考えるとこんなクソみたいな投稿
取り上げるのもナルホドと思ったり。

131 :名無しさん@HOME:03/12/19 17:06
うちの地元も似た感じ。
なんとかならんのか・・・。

132 :名無しさん@HOME:03/12/19 19:43
>>117,128
その事件に関してはババが取りすがって泣いたっていいと思う。
そこまで意地悪い考え方しなくても…。
突然身近な者を亡くした悲しみは誰だって同じ。
ババだから母親に気を使って泣いてはいけないなんていう方が変。
というより、そんなことも気にできないのが普通。
特にこんな事故で亡くしたのならなおさら。
>>111のジジみたいなヤツは逝ってしまえ!

133 :名無しさん@HOME:03/12/19 20:19
新聞はときどき、とんでもない投稿を平気で載せてるよ。
数年〜10年前の巨人軍新聞だけど、

「少子化対策のために夜9時に電気を消すべきだ。
 そうすれば、こどもがたくさんできる」

・・・年齢がかなり上の爺だったんですが、
「投稿するほうも投稿するほうだが、のせるなや」と思いました。

>117

実際にはお母さんはすごい悲しくても実務が大変で、
それどころじゃなかったのかもしれない。
葬式をしきる立場の女って、大変なんだよ・・・・・。

134 :名無しさん@HOME:03/12/19 20:53
ナガレぶった切ってスマソ

会社の後輩(女性)が結婚を考えてる相手の実家(農家)に先週はじめて
遊びに行ったらしいんだけど、
彼のお父さんの趣味が狩猟らしくて、土産だって渡されたのが獲った
大量のイノシシ肉。
一人暮らしの彼女は「どーしろっていうんだ・・・」と思いつつ受け取ったそうだけど、
さらに彼実家に犬がいて、おもちゃとしてリアルウサギの前足が与えられていたらしい
幼少時からウサギを飼っていたウサギスキーの彼女はかなりショックだったらしい。


135 :名無しさん@HOME:03/12/19 20:57
>>134 へ〜。やっぱ農家ってだめだね。そりゃひどいや。

136 :名無しさん@HOME:03/12/19 21:08
>>134
猪肉イイッ! とおもた私は農家出身。
昔、うさぎ肉とかヌートリアの肉とか食べたなぁ・・・。
騙されて食ったわりには美味しかったわけで。

137 :名無しさん@HOME:03/12/19 21:09
>136
ヌヌヌヌヌ ヌートリアって!!!!
デカイねずみっていう認識なんですが
食べられるの?

138 :136:03/12/19 21:13
衛生面など詳しいことはわからないが、
親父がヌートリアをつかまえて、さばいて、焼いてくれた。
炭火焼きだったから、うまかった。

139 :名無しさん@HOME:03/12/19 21:23
叔母の嫁ぎ先の農家に、ものめずらしさからブタと牛を見に行きました。
姉妹3人で行ったんだけど、長女の私だけ家にあげられ接待をうけました。
生まれてはじめての縁談でした
(当時高校2年生、ちなみに相手はそこの末っ子の32歳)

140 :名無しさん@HOME:03/12/19 21:32
>>139
そしてそれが今の旦那です・・・・・とか?

141 :名無しさん@HOME:03/12/19 21:35
話し戻してスマソ

>>117
ちょっとうろ覚えではあるんだけど、お母さんも確か結構怪我してて、
あんまり動けない状態だったんじゃなかったかな?
お通夜の前のTV取材では、亡くなった子供と同じ部屋に布団を敷いて、
お母さんはそこで寝てた。
私はトメよりも、悲しむ遺族の家に上がり込んでカメラを回すTVスタッフにムカついたよ。
それが仕事かも知れないけど、被害者の心情をもっと察しろよ、と。

血を分けた肉親が亡くなったんだもん、トメだって気が狂うほど悲しいさ。
取り乱しても責めないでやってくれ。

142 :名無しさん@HOME:03/12/19 23:12
あまりに悲しいことがあると、本当に呆然としてしまうこともあるし、
お母さん、ショックが大きくて放心だったのかもね。
トメさんがどんな人だったのかはともかく、泣き叫ぶのは祖母として
当たり前の反応なのだとおもうよ。あまり勘繰るのも可哀想じゃないかな。

143 :名無しさん@HOME:03/12/19 23:21
>142
ドーイ
農家じゃないしね。多分

144 :名無しさん@HOME:03/12/20 00:07
母親が呆然としてトメが泣き叫ぶのはいいんだけど、
それを見た婆世代が、母親のくせに泣きもしないって言いそうだ。

145 :名無しさん@HOME:03/12/20 00:13
イノシシ肉は買うと高いんだぞ。

臭いから食べにくいけど。

146 :名無しさん@HOME:03/12/20 00:25
>>144
私も同じ事思ったよ。
のちのち、ねちねちといじめる材料にするんだろうって。

147 :名無しさん@HOME:03/12/20 00:40
農家の人って何に関しても農家が一番と思ってるよね。
別にそれでも結構だけど、農家以外の人のことをバカに
したり、変人扱いしたりするの、止めて欲しいよ。

148 :名無しさん@HOME:03/12/20 02:20
>>147
まったく禿同。
以前同僚で農家出身の人がいたけど、
ひとり暮らししてる若い同僚が
「給料前でお米が買えない」って言ったら
「え〜?お米作ってないの?」とバカにしたような怪訝な顔してた。
お米作ってる家の方が珍しいんですけど・・。

農家がやたら偉そうなのって無知だからだよ。
まさにお山の大将、井の中の蛙。
世の中のしくみってもんを理解できてない。
その会社の取引先の事業が乗りに乗ってる中小企業の社長が
地方の高額納税者リストにのってた。
その元同僚曰く「あそこは土地があるから」。
私一瞬はぁ?( ゚д゚)ポカーン ?
駐車場やテナント収入で儲けてるってならともかく、
ただの二束三文の土地に一体何の収益があると・・。


149 :名無しさん@HOME:03/12/20 04:12
うちの母親は再婚なんだけど、前の婚家は江戸時代はさるお方の側室を
だしたとかで、それからの地主なんだそうだ。
側室程度かって感じだけど、ただの水呑み百姓としては異例の出世なんだ。
農地改革のときにも相当な田んぼを持ってかれたそうだけど、今でも倉が
いくつもあるデカイ屋敷に住んでて、田んぼもたくさんある。
それで、税金もすごくて生活は貧乏裸足そのものだったそうだ。
不動産屋からアパートを建てないかとか、その手の話もいくつかあったけど、
ババが「私の目の黒いうちにはそんなこと絶対させない!○○家の名折れだ!」
って言い放ったそうな。借金してでも税金払ってたんだって。
うちの母さん、馬鹿で女癖の悪い旦那にも家にも愛想が尽きて、呆れて家でちゃった。


150 :名無しさん@HOME:03/12/20 06:47
>>148 君がいかにも米作ってそうな顔してたんじゃないの?

151 :名無しさん@HOME:03/12/20 07:27
>>135
別に駄目でも酷くもないだろ。134は感覚の違いに驚いたって話。なんでも叩けばいいもんじゃない。


152 :名無しさん@HOME:03/12/20 09:55
151に同意。

135の人格に問題があるよ。

153 :名無しさん@HOME:03/12/20 11:06
>>141
遺族の方達は、本当に気の毒で可哀想だと思うけど。

> 私はトメよりも、悲しむ遺族の家に上がり込んでカメラを回すTVスタッフにムカついたよ。
>それが仕事かも知れないけど、被害者の心情をもっと察しろよ、と。

TVのスタッフは無断で家に上がり込んで撮っているわけではないので。
今回の件については知りませんが、遺族の方が、
こんなに酷い犯罪があった事を、世間に知ってほしいと取材をOKするケースもあるんですよ。
気持ちとおっしゃりたい事はわかるけど、クルーも平気で撮影している訳ではないんですよ。
あまりに惨い事件に出くわして、遺族の方が慟哭しているのに直に接すると苦しくて辛いです。
仕事だと割り切っても、やりきれない辛い事件が多くていやですね。

スレ違いの話題ですみません。
どうしても素通りできなかったので。


154 :名無しさん@HOME:03/12/20 11:14
話しぶっちぎってごめんね。
おんぶの話なんだけどさぁ、若いお母さんは雪道だったから(もしくは凍結)
おんぶも抱っこもしなかったんじゃない?
1歳近くの赤子のおんぶ・抱っこはかなりきつい。
10分で辛くなる・・・・。
遅レスなのでsage

155 :名無しさん@HOME:03/12/20 12:15
農家の人って農家が一番すばらしいと思ってるよね。
うちの従兄弟農家の近所に京大卒→農林水産省勤務のエリートさん息子がいるのだけれど、
それに対してウッチ従兄弟は「分家のくせに大学にいって生意気な・・・」とか
「おれらの税金で飯食ってるくせに・・・」とか言っているよ。
無職同然で農作業も手伝わないあんたが言う筋合いないんじゃないの?って思う。

156 :名無しさん@HOME:03/12/20 12:16
>>154
「辛くなる」っていうことは、ババたちは知ってて
「自分の子供のことなのに自分のことしか考えてない」
「若いモンはすぐ楽したがる」
「私の若い頃は」
とえんえん自分苦労話込みの説教をするんだと。


157 :名無しさん@HOME:03/12/20 12:31
公務員に対して「税金でメシ食ってるくせに」
という奴は、大した税金払ってない奴。
税務署でパートしてたときは、
息子の扶養に入って農業収入を得ているジジイにも言われたし、
別の公的機関でパートしてた時に、生活保護者からも言われたことがある。

158 :名無しさん@HOME:03/12/20 13:18
農家への補助金って税金なんだけどな。

159 :名無しさん@HOME:03/12/20 18:28
>157
私の父親は公務員だったんだけど、近所のお米屋さんに米を買いに行くと
その米屋の店主の奥さんに嫌みをチクッといわれた上に
10「の米を買って 家にもって帰って計ると8、9「しか入ってないなんてことが
よくあったと母が怒ってました。

今から20年ぐらい前の話。今、その米屋は廃業したけどね。


160 :名無しさん@HOME:03/12/20 19:44
>>159
機種依存文字使うのやめれ。
kgだろうけど化けとるぞ。

161 :名無しさん@HOME:03/12/20 20:13
以前職場で、国費留学生についての話になったとき、
アルバイトのおばさん(年金未納・国保未加入のパラサイト)が、
「私の税金で外国に遊びに行っている奴がいるなんてむかつく〜」って叫んで
周囲にびっくりされていたのを思い出した。
留学=海外へ遊びに行くって発想もなんだかな、て感じだけど。。。
そのおばさんも農家出身だったような。

162 :農家長男:03/12/20 20:41
>>152 俺って名前伏せてても叩かれるんだな。

163 :名無しさん@HOME:03/12/20 21:17
農家長男って、もしかして
元・スマップにいた森君に似てる?

164 :名無しさん@HOME:03/12/20 21:59
>>163 俺のこと知ってるっぽいの?だったら何県?
森くんね〜。言われたことないし自分でも思いつきもしなかったよ。
顔あんまりよく覚えてないんだけど、きつい感じじゃない?
日に焼けて色黒なんで雨の日カッパ着て仕事してたら疲れてそんな感じに見えるかも。


165 :名無しさん@HOME:03/12/20 22:11
>>164
下2行を某ヤフートピに書いてきてくれ(w

166 :名無しさん@HOME:03/12/20 22:21
>>165 全く意味がわからないんだが。
暇だな〜。

167 :名無しさん@HOME:03/12/20 23:04
浜○町在住で、茶髪で青年団のリーダー格だったら
ビンゴなのですが。

168 :名無しさん@HOME:03/12/21 05:58
俺がリーダー格?
幼稚園児に混じってもありえない。

169 :名無しさん@HOME:03/12/21 08:33
>168
ワロタ。

170 :名無しさん@HOME:03/12/21 11:31
>>167
もっとお年寄りな感じするから違うんじゃない?

171 :名無しさん@HOME:03/12/22 08:17
似たような香具師はどこにでもいるってことでそ。

172 :名無しさん@HOME:03/12/22 09:48
農家出身のうちのトメ。
選挙で誰に投票したか言わないウトのことを愚痴り、
「うちのお父さんはおかしい。この辺の人はみんな家族で
同じ人に投票するっていうのに。」
あり得ないよ!
自分の周辺の農家の人のケースをすぐに話の引き合いに出し、
「みんなと一緒」を強要されるの、ウザー!

173 :名無しさん@HOME:03/12/23 01:43
農家長男嫁同居の私に、ウトトメは毎日「内孫」「男の子」「跡取」コールを激しくしてきます。
結婚5年目にして、やっと妊娠したんですが、
今度は検診についてくるし、「分娩には立ち会うからね!」「妊娠は病気じゃない」など、
うざいことこの上ないです。
男の子コールが激しすぎて、妊娠中は胎児の性別は教えられず、
ウトトメにも、「授かりモノですから、産まれるまでわかりませんから〜」と、
お茶を濁していました。

本題
「男の子が産まれるのを早く見たいから!」と分娩室にまで突入してきたトメを、
看護婦さんに叩き出してもらい、8時間かけてようやく女の子を出産しました。
ベッドに戻りぐったりしているところにウトトメ乱入。
旦那が出て行くように押し戻しても、さらに居座り。
そこにタイミング悪く、ベイベを連れた看護婦さん登場!
「かわいい女の子ですよ〜(はぁと)」といってしまいました。

続く

174 :名無しさん@HOME:03/12/23 01:44
続き

とたんに顔が引きつるウト、大声でなにやらわめき始めるトメ、
必死に外に連れ出そうとする旦那。
いきなり修羅場になりました。
ウトトメの剣幕に押された看護婦さんは私に、抱っこしてあげてとベイベを押し付け
早々に退散しました。
私がポツリと「女の子はかわいくていいわ」とつぶやくと、
トメは狂ったように「さっきそこらに死産した嫁がいたから、
役に立たない女なんかそいつにあげてしまえ」「早く男の子を作れ!」
とわめきちらしやがりました。ウトもそうしろと思いっきり同意していました。
あまりの暴言にその間私はぽかーんとして何も言い返せませんでしたが、
これにはその場にいた旦那がぶち切れ、まずウトをグーで殴り倒し、
次にトメを平手で殴り倒しました。

続く


175 :名無しさん@HOME:03/12/23 01:45
続き

トメが倒れるときに病室のラックに体をぶつけ、ラックも派手な音を立てて転倒。
その音で看護婦さんが集まり、部屋の惨状から察してくれたのか、
ウトトメを強制連行して退場させてくれました。

その後旦那が退院したら同居の家に戻る予定だったのを、
追いすがってくるウトトメを振り切って、実家に避難させてくれました。
今私は実家にいて、旦那は別居するための新居を探してくれています。



176 :名無しさん@HOME:03/12/23 02:02
>>173-175旦那タンすてき!
「老化現象は病気じゃないからねっ!」とお返ししる。
役に立たない女??・・・だったら、トメをくれてやりたいでつね。
うちも女の子でつ。跡取り、跡取りと騒ぐようなお家柄でもないのに・・


177 :名無しさん@HOME:03/12/23 02:40
>>173-175
まずはご出産おめでとう!

大事な娘さんを役に立たない呼ばわりしたトメウトなんかは
もし後々泣きついて来てもスルーして差し上げて下さい♪だって
それだけのことを言ったんですからね〜。1人の人間を役に立たないなんて
言うジジババは教育上よろしくないので、2度と会わなくてもいいと思います
こんなトメウトは、もしご希望通り男の子が生まれたらとりあげて囲い込んで
役にも立たない長男教を植え付けたんじゃないかと思います

今はお身体を大事にして下さいね
173-175タンのこれからの「家族水入らず」の生活に幸多かれ!!

178 :名無しさん@HOME:03/12/23 07:35
死産した女性にも失礼だ。聞こえていなければいいが。

179 :名無しさん@HOME:03/12/23 07:52
本当、聞こえてなきゃいいよね。
それでなくても辛い所にこの騒ぎ…あんまりだ。

180 :名無しさん@HOME:03/12/23 08:16
>>173
ダンナ、オットコマエ杉!それから赤タソ誕生おめでとう!!
農家の長男でもそういうダンナだから173さんが嫁いだわけね。
ミツヲを除く分家の連中に爪の垢でも煎じて飲ませたいよ。

181 :名無しさん@HOME:03/12/23 11:26
水を差すようで悪いけどさ。
173さんは毎日のように「跡取り」コールされてたわけでしょ。
5年間も妻が針のむしろにいたのに、その間夫は何をしてたのさ。
かばうようなそぶりはあちこちにあるようだけど、
結果的に、出産直後の蛮行を止める事はできなかったんだし。

まあ、蛮行がきっかけで別居に踏み切れるってのは
不幸中の幸いってものだけど。
心の底までヘタレではないけど、スタートが遅すぎの感があるよ。

173さんも、夫に庇ってもらうだけでなくて、
自分で戦えるくらいでないと、この先もいろいろあるだろうなーと思った。

182 :名無しさん@HOME:03/12/23 11:54
>181
読んだ限りでは173自身がそういった攻撃に
「あー、はいはい」って流せる人だったのでは?
ダンナはもしかしたら別居とか言ってたけど、173が
いいよ、と言っていたような強さが伺えるというか。

まあ人の家の話だし、結果は別居なんだからそこまで
嘴を突っ込むなんて野暮よ野暮。

183 :名無しさん@HOME:03/12/23 14:13
腐っても親だし、男の子を望む老人は多いから
旦那さんもそこまでひどいと思わなかったんじゃない?
出産を期に己の親のとんでもなさに気付いたのかも。

うちも祖母が長男の嫁である母に「男の子を!」コールしていたと最近知った。
すまんな女で…。嫌なばーちゃんじゃなかったけど、悲しくなったよ。
どうりで唯一の男孫である従弟にはすげーデレデレだと思った…。

184 :名無しさん@HOME:03/12/23 14:35
うちの家系は、女の跡取りも代々いたから、
女の子だからとひどいこと言われたことなかったな。
「お前は女の子だから、お婿さんが箪笥にいっぱい着物詰めてやってくるんだよ」
と幼稚園の時から聞かされたなぁ・・・。

近所にも婿養子の家や、マスオさん(途中の代から苗字が変わる)の家もたくさんあった。


うち(祖母と母)もそうだが、嫁姑争いがえげつない田舎なので、
息子ではなく娘の跡取りを歓迎するような地域だった。
私も大きくなってから知ったけど、
「あそこの嫁さんが裏の山で首をつって」
「どこどこの嫁さんがダムで入水自殺して。その後、旦那さんがアル中になって」
「○○くんところのお母さんは、きつい姑のせいでノイローゼになり実家に返された」
等々、よくある話みたいだ。。。

185 :名無しさん@HOME:03/12/23 15:57
>>184
それは農家でつか?

186 :184:03/12/23 16:00
>>185
農家です。
見渡す限り田んぼが広がり、
町内行事に「シシ避け柵の設置」があるようなど田舎です。

187 :名無しさん@HOME:03/12/23 16:03
>「シシ避け柵の設置」

「ジジ避け柵の設置」と読んでしまい、一体どんな所だろうと思ってしまった_| ̄|○


188 :名無しさん@HOME:03/12/23 16:25
欲しいね、ジジババ避け柵。
有刺鉄線つき。もしくは電流が流れてるの。

189 :184:03/12/23 16:37
シシ避け柵は、電流がビリビリきて猪を退散させる柵です。

ぜひご家庭で活用してください。

190 :名無しさん@HOME:03/12/23 16:38
>173
いや、実際女の子でよかったよ
男の子生まれてたら177さんの言う通り
旧時代の長男教をすりこまれ、173さんは即外貨稼ぎ
次代のウッチーズにされちゃってた可能性もあるし
旦那がかばってくれていたか、今回の件で目を覚ましたかはわからないけど
一気に強硬手段に出てくれたわけだし
それもこれも女の子が生まれてくれたおかげ
自分の子だから当然かわいいと思うけど、かわいさ倍増だね!

191 :名無しさん@HOME:03/12/23 19:13
母親に取っても可愛いわが子だろうが、父親に取っても女の子ってまた格別に可愛いもんだよ。
会社に出かけようとすると「お父さん行ってらっしゃい」とお見送り。帰ってきたら「お帰りなさい」か、
可愛い寝顔が待っている。父の日には紅葉のような手で一生懸命肩叩き。男の子でもやってくれるだろうけど、
女の子は赤いスカート付きが主なので通常の3倍以上可愛いもんでつ。
それを>173みたいなジジババ付きの家だったりしたら、そのたびにいちいち水を差されようというもの。
別居して大正解だよ。>173旦那も心置きなく娘さんを可愛がってやってくれ。

192 :名無しさん@HOME:03/12/23 19:28
女の子なんて役立たず、と言うトメって
自分も女であることを、どう思っているんだろう

193 :名無しさん@HOME:03/12/23 19:34
農作業のためですよ。

194 :名無しさん@HOME:03/12/23 19:44
>192
自分は「男を産んだ女」なので、別フラグが立ってるということなんじゃないかと。

195 :名無しさん@HOME:03/12/23 19:45
>>192
男である息子チャソを産んだ、価値ある女。

……ですかね。私も常々不思議に思っていることだけれどw

196 :名無しさん@HOME:03/12/23 19:55
>191
可愛いなあ。和んでしまった。これが父親の気持ちだよね。

197 :名無しさん@HOME:03/12/23 19:57
>男である息子チャソを産んだ、価値ある女。

だけが自慢の人生なんだろうなプゲラ

198 :名無しさん@HOME:03/12/23 21:44
>男である息子チャソを産んだ、価値ある女。
つまり、息子に捨てられちゃったら、
何の価値もない女って事だねw

199 :名無しさん@HOME:03/12/23 21:59
うーん、でもさ
それなら、女の子ならいつかは息子を産む可能性を持ってるってことだよね?
だったら、役立たずじゃないと思うのだが。

200 :名無しさん@HOME:03/12/23 22:17
女の子が子供(息子)を生む場所は

「嫁ぎ先」

よって役立たずと言う考えなのでは?

201 :名無しさん@HOME:03/12/23 22:24
そこまで考えて怒ったりしないって。
男ならよし、女ならだめとしか頭にないんだから。

まあ、200の意見が正しいと思われ。
女なんてどうせ嫁いでいくだけの、ごくつぶしくらいにしか思ってないんじゃない?

202 :名無しさん@HOME:03/12/23 23:22
そっか、自分もごくつぶしだったということか。
男尊女卑の根っこは、女側の意識下の刷り込みにあるのかもね
恐いなあ

203 :名無しさん@HOME:03/12/23 23:35
男の子を産んだ自分マンセー…


…温帯?

204 :173:03/12/24 00:21
レスありがとうございます。
旦那までほめていただいて、とても嬉しいのですが、
お気づきの方がいるように、実はかなりのヘタレです。
今は風邪をひいてくらくらするので、治ったらそのあたりのエピソードも書きますね

風邪引きということでベイベは別室で実母がお世話しています。
でも、先ほどベイベの泣き声が聞こえたような気がして目が覚めてしまいました。
いても立ってもいられなくなった私は、熱でふらふらする体を引きずるように
部屋の中を所在無くうろついていました。
まるで見失った子猫を捜す親猫のようでしたよ。
男の子でも女の子でもベイベはそれほどかわいいということですね。

205 :名無しさん@HOME:03/12/24 00:43
>204
ここ育児板じゃないんで、「ベイベ」はやめてください…_| ̄|○

206 :名無しさん@HOME:03/12/24 01:09
男は固定資産で女は流動資産って考えなんだろうな。
男だったら無料の下働き・セクース・繁殖・介護・外貨稼ぎ要員が
持参金と着物持ってくるけど、女は同じ支度して送り出さなきゃ
ならんもんなあ。って嫁ぎ先が「都会のリーマン」なら大層な支度も
いらないじゃん、ウマーだわw。

207 :名無しさん@HOME:03/12/24 03:08
女の科目は消耗品費か雑損失ってとこ?。・゚・(ノД`)・゚・。

208 :名無しさん@HOME:03/12/24 03:35
実際子どもが生まれると、ちょっと大きくなると女の子のほうが仕草が可愛いから
父親ってデロンデロンになるよね(w
男の子は男の子でデロンデロンなんだけど(w

209 :名無しさん@HOME:03/12/24 05:03
>>204
苦労して産んだ我が子はそれほどにいとおしいものなのですよ!
性別なんて関係ない!!トメウトの言ったことはあぼーんして
これから楽しくお子さんや旦那さんとの暮らしを大切にしていって下さい
男は別居すると急に意識が変わって俺がしっかりしなきゃって思うケースが
あると家庭板のどこかのスレで読んだ事があるので、これから
旦那さんも躾ちゃいましょうw
でも今は何よりも風邪全快を目標にね。お大事になさって下さい

解った風なことを書いてしまいましたが
正直なかなか子供が授からない私には204タンが羨ましいですよー

210 :名無しさん@HOME:03/12/24 09:02
石女 に 女腹

211 :名無しさん@HOME:03/12/24 09:05
>>210
いいから氏んでこい

212 :名無しさん@HOME:03/12/24 09:13
子供の男女の決定は、父親の精子の染色体による
って中学生生物レベル事がわかってない人多いよね。
不登校ヒキならまあ分るけれど。
子供に知恵をつけたら生意気になって農家を継がなくなると言っていたけれど。
ちゃんと勉強してた場合も、
わざわざ昔からの間違った常識を上塗りして馬鹿にするのを良しとするんだろうなあ。


213 :名無しさん@HOME:03/12/24 10:32
ずっと農業をやっているってことがそんなに偉いことなのかな〜?
元地主で長く続いた農家だってことって、自慢するほどのこと?
そして、そこのうちの息子だからって、それを継がせようとするのって、
親やその他親族のエゴじゃないの?本人に選択の余地なし?もう、分け分かんない。
トメの親族。もう顔も会わせたくないし、その地域に近寄るだけで頭痛、腹痛起こる。

214 :名無しさん@HOME:03/12/24 12:47
本人に選択の余地あるよ。
継がなきゃいいだけ。
誰が文句言おうと何の拘束力もないよ。


215 :名無しさん@HOME:03/12/24 13:48
ジョーカーは禿げちゃうぞ!うっすいだけや!

216 :名無しさん@HOME:03/12/24 16:28
 

217 :名無しさん@HOME:03/12/24 18:08
>>216
マジで?!
知らなかった・・・・・

218 :名無しさん@HOME:03/12/25 00:00
農家のクリスマスはどんな感じですか?

219 :名無しさん@HOME:03/12/25 00:16
浮かれる世間を罵倒しつつ塩汁

220 :名無しさん@HOME:03/12/25 01:26
明日のクリスマスも塩汁なわけで

221 :名無しさん@HOME:03/12/25 08:28
鶏ぐらい〆て喰ったんじゃない?

222 :名無しさん@HOME:03/12/25 08:38
鶏を食べるなんてハイカラなことは、邪教への迎合ですからな。

よそのスレで、農家でないけどトメが、クリスマスにアポなしかましてキンピラと煮物
持ってきたとかいうのがあったから、風習のないひとたちはそんなもんでしょ。
彼らがごちそうを食べる風習は、正月なんですな。


223 :名無しさん@HOME:03/12/25 08:53
昔の知人の話だけど、東北の果樹農園の義実家から
七面鳥が送られてきたって話し聞いたことある。
クールじゃなくて、普通の宅急便で。
お嫁さんがクリスマスに受け取ったその宅急便、箱に血が滲んでたそうだ。
宅急便の人もお嫁さんも(((( ;゚Д゚)))ガクブル したそうよ。


224 :名無しさん@HOME:03/12/25 10:41
私の大学時代の彼氏、(兼業農家)
庭で七面鳥のヒナ飼ってた。
どんどん大きくなって、結構なついてて可愛かったの。
クリスマスに遊びに行ったら七面鳥いなくて、
丸焼きが出てきた。

食べたのかよ!ウワアアアアン!って気分になったよ・・・

225 :名無しさん@HOME:03/12/25 10:48
>>224
心のこもったごちそうじゃないか。
・・・君は悲しいだろうけど。

226 :名無しさん@HOME:03/12/25 11:39
>>224
飼ってる鳥を〆るなんて、なかなかできないことですよ。
毎日餌やって、様子みて、じゃれたりして・・・。
ウチの父は子供の頃、一生懸命世話をしていた鶏を家族に〆られて以来、
鶏肉が食べられなくなりますた。
今でも思い出すと悲しくなるって・・・。
ご心中お察しします。ナムナム

227 :名無しさん@HOME:03/12/25 11:54
>226 俺の父親(農家次男・先代で離農)もほぼ同じ。
鶏って首柔らかいから、捻って一回転させた位じゃ死なないんだそうだ。

228 :名無しさん@HOME:03/12/25 12:35
うちのオヤジ、縁日で買ってきたヒヨコが思いのほか長生きして、半年経っても
まだ生きてて、いつもオヤジの後ろをピーピー言いながらくっついて歩いて
たものだから、すごく可愛かったみたいなのね。
ところがばあさんが飼ってた雑種の駄犬がそのヒヨコをかみ殺しちゃってさ。
私が学校から帰宅したら、ばあさんが悲鳴あげながら犬かばってんの。
オヤジが犬を半殺しにしてたみたいで・・・。
犬もすぐに死んじゃったなぁ。

229 :名無しさん@HOME:03/12/25 12:40
>>222
アポ無しで突撃はあれだが、キリスト教徒でもない日本人が
クリスマスにごちそう食べる「風習」ってのも何だかなー。
日本人が正月にごちそう食べるのはしごく当たり前だと思うけど。

230 :名無しさん@HOME:03/12/25 12:40
>鶏って首柔らかいから、捻って一回転させた位じゃ死なない
わお!



231 :名無しさん@HOME:03/12/25 13:21
年寄りの鶏の肉は硬いから美味しくない。

232 :名無しさん@HOME:03/12/25 13:26
>>224のお話を母にしてみたら、( ´_ゝ`)フーンて反応だった。
何とも思わないの!?ってびっくりしたけど、母さん農家出身だったわ(つд`)
豚・山羊・鶏・家畜類シメるのは当り前の世界なんだよね・・・。

>鶏って首柔らかいから、捻って一回転させた位じゃ死なない
初めて知った!某子供向け小説クレヨソ王国シリーズで、
ニワトリが「今度飼い主に捕まったら、首を720度ひねられる!」って言ってたが、
2回転したら死んじゃうのかなぁ。

233 :名無しさん@HOME:03/12/25 13:27
228の父は極DQN。
子供とはいえ犬以下の性格だな。
虐待されずに幸せに成長できたのだとしたら、ホント運が良かったね。

234 :名無しさん@HOME:03/12/25 14:12
そういうのが嫌いな人は、一生純ベジタリアンで居てくださいね。
ていうか、肉食べて無いんだよね?そういうこという人って。

嫁の苦労と犠牲があって成り立っていたのを「当たり前」「なかったことに」「美談」
にして成り立っていた家族農家制度。
そのせいで、農家に嫁が来なかったり若者が継がなくなったりしている。
なのにその現実を見ても、犠牲だった所や問題だった所を見ずに
そしてその表面のきれいなところだけを見て「田舎っていい」「家族農家制度をどうこう言う奴は冷たい」「昔は良かった」
で、「最近の女や嫁はは辛抱がタリン」なんてシャアシャアと言う農家や農家マンセー人。
その人たちほどムカつかないけれどね。

自分たちが血ぬきされて食べている肉は工場で石油で合成された物だとでも思ってるんだろうかね〜と。
その肉だって、可愛がられていた鳥と同じ鳥だし、誰かが育てて、誰かが殺して処理してるんだよ。
で、その犠牲や苦労を気付かずに、あぐらかいて美味しいお肉を食べておいて
いざ現実をみると「やーん、可愛かったのにそんなことしちゃうなんてかわいそー」なんてシャアシャアと言う人間。

農家ジジババと同じように一生ドリーム見とけって感じ。
ムカつくだけで、こっちに迷惑かかんないからまだましだけど

235 :名無しさん@HOME:03/12/25 14:28
234ですが、ごめんなさい。
頭にちょっと血が上って訳のわからない文章になってしまって。

思わず頭をよぎったのが、仕事で付き合いのあった米作農家の事。
自分が結婚できないのは
「農業は大変だから」「政府や世論が、農家を馬鹿にしているから」
(ドラマ等で、都会のしがないサラリーマンばかりカッコいいように持ち上げて描写している。
農家の描写は何時も田舎者でダサい描写しかしない。そのイメージのせいで若い女は農家に駄目な印象を持っている)
と常々言っていた高齢毒男でした。

で、ご近所(といっても遠いのですが)の自分より年下で畜産関係をしている若い者が結婚したと聞いた時
「何でオレの前にあいつが結婚できるのか。同じように大変な仕事だが、米を作っている俺と違って、アレは殺すもんを育てている卑しい仕事をしているのに」
「手塩にかけて何年もかけて、殺して食うために育てると言う業の深い因果な仕事の癖に、なんでだ」
「まあ、あんな仕事している男の所に嫁に行くなんてろくな女じゃないだろう。」
・・・・等々、香ばしいことをかましてくれました。

236 :名無しさん@HOME:03/12/25 14:32
と言うわけで、つい過剰反応してしまいました。
きっと気を悪くされたと思います、ごめんなさい・・・・。

237 :名無しさん@HOME:03/12/25 14:34
割り込み 自分語り スマソ
>>207でなんだか突然合点がいった。・゚・(ノД`)・゚・。

ウチはちょっと特殊な親だと思ってたけど
親の頭の中で娘の私の科目がきっとそれだったからだ。

子供の頃から息子はなにをやってもやらなくても善いコ扱い。
私は何もやっても悪くいわれ、家族の家事をさせられてはののしられてた。
ケコーンしたら激しく他人扱いのなったのに、長男にほったらかしにされてると
人手として期待してくる。
親が心配で何かすると「何が目当てなんだか・・・」と。
これならなんだか解釈できるよ。今まで扱いの意味がずっと不明だったよー。

238 :名無しさん@HOME:03/12/25 14:38
まあ気にするな。
みんな畜産業界の人を蔑んでるんじゃないし、むしろ感謝してるけど
ただ元気で生きてた姿と美味しいお肉が結びつきにくい生活なんだよね。

>「手塩にかけて何年もかけて、殺して食うために育てると言う業の深い因果な仕事の癖に、なんでだ」

この高齢毒男こそベジタリアンなのかとw

239 :名無しさん@HOME:03/12/25 14:54
話がズレるけど、昔香港に逝った時に一般の人が逝くような市場に
連れて行ってもらった。
でも市場の人には嫌がられた。ナゼってそこは生きた動物を売って
いて、その場で〆て渡しているような所だから、日本人がくると
きゃーきゃーとうるさいのだそうだ。
一緒に逝った友達2人もきゃーきゃー騒ぎ出してうるさかった・・・。

申し訳ないけど、キレたよ・・・。
”かわいそう”っていつも食ってるじゃねーか!
折角連れて来てくれた現地係員の人、ごめんよ・・・(´・ω・`)

更に余談だが、私の父はカラスを食ったことがある(戦時中)
脂っこくて不味いそうだ・・・。


240 :224:03/12/25 15:05
234さんの言うことはもっともです。

確かになついてて可愛いのをしめて食べたのにビックリしたんだけど、
実際毎日スーパーで肉買ってるんだって、そのプロセスが抜けてるだけだものね。

しかしその毒尾の発言は納得いかないなあ。
若い女が農家にダメな印象を持ってるんじゃなくてその毒尾にだけダメな印象を持ってるの間違いだよ・・・

>>232
首をひねってからまだ暴れるのを脇に抱え込んで押さえると最強だと
豪農に嫁いだ伯母に習ったよ。もちろん実習付き。羽根むしったり血抜いたりあれこれ。
いざ食べるまでにはかなり掛かった。



241 :名無しさん@HOME:03/12/25 16:18
教養レベルの非常に低いやつって↓見て安心してたんだよね。
>「手塩にかけて何年もかけて、殺して食うために育てると言う業の深い因果な仕事の癖に、なんでだ」
俺サマより低い身分プゲラの畜産農家(その関係者さん誤解しないでね)の分際で
俺よろ先に嫁を貰いやがって、という論理なのだろう。

「別にイ〜、あんた(農家毒男)みたいなのよりかなり優しいしイ〜、
仕事大変だけどダーリンと一緒なら別にいいもーん(はぁと」 って
できたら畜産農家嫁に成り代わって言い返したい!


242 :名無しさん@HOME:03/12/25 16:42
私、自分で育てた鶏〆た事あるよ、体験教室みたいなやつで。
首を捻るんじゃなくてナイフを使うんだけど、毛抜きもして、機械に頼らない部分の処理は全部やった。
最終的には燻製にして美味しく頂きました。

キャーキャー騒ぐ人は一回経験してみれば?って思うよ。
野菜にしろ肉にしろ、命を食って生きてるんだなって実感できるから。
っていうか、なんかこういう人に限って、魚の活き造りとか平気で食べてない?
あっちの方がよっぽど残酷だと思うけど。

ただ、「殺して食べる」が残酷になるかどうかは、
あくまで家畜として飼っている鶏か、ペットとして可愛がっていた鶏かで違ってくると思うんだよね。
大切に育てるって意味が違ってくるし。
>>224さんの場合は、七面鳥をペットって感覚で見てたんじゃないかな?それだと可哀想になっても仕方ないと思う。
私は224さんの彼氏さんが、七面鳥をどっちの感覚で飼っていたのかが気になりました。
ペットだったのを・・・っていうなら、私もちょっとモニョるかも。

>>234さんの言ってた高齢毒男は論外。逝ってよし。


243 :名無しさん@HOME:03/12/25 16:54
家の中庭にマムシが数匹いたんだけど農家では普通ですか?
真夏に今は亡き祖父と一緒に退治しますた。
そのときの格好は半そで短パン素足に草履でした。

244 :名無しさん@HOME:03/12/25 17:23
>>239
生きたまま店頭に並べておいて、売る時 or 買い手が絞める、ってのは、
冷蔵庫が無い(もしくは非常に貴重な)世界で食中りしない肉を調達する
殆ど唯一の手段、ってのが最近の若いモンには判らんのですかね。


245 :名無しさん@HOME:03/12/25 17:49
>>242
数年前、そういう体験学習をしていた学校が、PTAからの「残酷だ」という抗議で
やめてしまったっていうことがあったよね。
私は今の飽食の時代だからこそ必要な体験だと思ったけどね。
種芋から育てて、芋掘りして調理して食べるなんていうのは「素晴らしい体験学習」って
言われるのにね。



246 :名無しさん@HOME:03/12/25 18:17
>>242>>245
ここ最近だと、食中毒を理由に中止してる学校が多いね。

247 :名無しさん@HOME:03/12/25 18:46
カラスはおいしく食べられるみたい
ttp://homepage3.nifty.com/hungryhunter/crow/index.html

248 :名無しさん@HOME:03/12/25 20:13
マムシじゃないけど、親戚の農家の家にはいつもアオダイショウがいたなぁ。
建て替える前はホントに古い、いかにも「農家!」って感じの茅葺き屋根の家だったんだけど、
梁の上をぬらぬら移動してるのをよく見かけた。
アオダイショウは家のネズミなんかを捕食してくれるから大事にされてたみたいだよ。
不思議なことにあんまり怖いとも思わなかった。

でも、マムシは怖いね。
稲刈りの時、隣の家の舅さんが噛まれちゃってた。
小刀で傷口のところ切開して、血をどくどく出してた。
こうして傷から入った毒素を血で洗い流すんだって。
おじさんがわりと平然と「いや参ったなー」なんて笑ってたのが今でも忘れられないです(w



249 :名無しさん@HOME:03/12/25 20:59
このスレはホラースレに変わりました。

250 :173:03/12/25 21:28
ウトトメのアポなし突撃がきてます
農家の襲撃キター
私はこれから奥の部屋に隔離避難します
ガクブル

251 :名無しさん@HOME:03/12/25 21:36
トメの実家が農家です。毎年盆と正月の宴会に出席させられるんだけど、
毎回、料理が一緒。きんぴら、煮物、てんぷら、刺身、からあげなど。
気の毒なことに、全て、トメの実家のお嫁さんが作らされてます。
たまには、みんなでもちよろうとか、違う料理に挑戦しようとか、
農家の人って考えないの?何をするのもワンパターンで飽きないのかな?
海外旅行も贅沢とか言うし、なんか、つまらなそうな生活に見えるから
同じことを押し付けられても、真似できない。

252 :名無しさん@HOME:03/12/25 21:46
>>251
人寄せのたびに同じ料理ですな。
寿司、刺身、きんぴら、煮物、煮豆、なぜかポテトサラダだけ洋風。
子供がメインなんだから、ピザやからあげのほうが喜ぶのにな・・
と思いながら、でしゃばるとめんどうなので、毎回同じもの作ってますた。

253 :名無しさん@HOME:03/12/25 21:52
>251
まずあなたから、どぞー

254 :名無しさん@HOME:03/12/25 22:03
子供がメインなわけないじゃん。
親戚一堂集まって雛祭りとかバースデイパーティでもすんの?

255 :名無しさん@HOME:03/12/25 22:51
>>248
うちの家にも青大将が居たよ。
正確には紛れ込んだが正しいんだけど。
早朝、ママンが踏んで「ひゃあああああ!!」と叫んでた。
青大将を踏むとお金に困らないとか言われてた。

ママンの実父はマムシに噛まれてお星様になりました(ノД`)

256 :名無しさん@HOME:03/12/25 22:58
旦那実家にゃ白蛇がいます。よく蔵付近でみかけるそうです。

257 :名無しさん@HOME:03/12/25 23:06
>173
アポ梨かよ!すげーな。
子細報告キボンニュ!

でももう母親なんだから。
赤ちゃんを守るために、妥協せずに絶縁までゴー!!!!

258 :173:03/12/25 23:13
旦那との携帯での話し合いも終わりましたので、
事の顛末を書きます。

ネットで育児情報を集めていたところ、誰の来訪の予定もなかったのにいきなりピンポン。
あからさまに怪しいので実弟が玄関を開けずに応答することに。
ウトトメだったので、実弟に促され奥の部屋に避難してヘッドホンで耳をふさいでおりました。
30分くらいして実弟が戻ってきて、
「害虫は国家権力に駆除してもらった」
といいました。
実弟が言うには、
「あれは傑作だった。あんなのが生存できるなんて日本は広い。
やつらの頭の中身はは脳みそじゃなくてメロンパンだ」
だそうな・・・

続く


259 :名無しさん@HOME:03/12/25 23:13
>>173
頑張れ!絶対赤ちゃん見せちゃ駄目だよ。最初はボロクソ言ってても孫は孫。
会わせたが最後、取られちゃう危険大!
愛娘を守りきる為にも、篭城して絶対出ちゃ駄目だよ。

260 :173:03/12/25 23:14
続き

全て実弟からの伝聞ですがウトトメの話を披露します。

アポ梨をとがめたら
「嫁を連れ戻しに繰るのに何の遠慮が要るものか!
家の女と書いて嫁だ。早く家(婚家)に戻って家事をやれ!」

農作業しないでパートに出てたことを責めて
「パートなんて楽をしているから女が産まれるんだ!
農業やって腰を強くすれば男が生まれる。だから農業しろ!」
「謝れば(女を産んだことは)許してやる。孫はワシ(トメ)が育てるから、農業やれ!」

実家にいることについては
「息子をたぶらかしておいてその態度は何だ!
つけあがるのもいいかげんにしろ!」
「実家があると思うな、うち(婚家)を実家と思って奉公しろ!」

中でも一番笑えたのが
「今日はクリスマスだから、早く戻って煮しめを作れ。周りの家もそうしてる。
祝い事には煮しめ、それが代々のしきたりだ。今なら許してやる!」

などなど、まったく話しにならなかったそうです。

続く


261 :173:03/12/25 23:16
続き

「最初は笑いながら聞いてたけど、同じことをエンドレスでわめくから
すぐ飽きたんだよね。だから警察呼んじゃった」と実弟。
無事お持ち帰り頂けて良かったです。
その後すぐに旦那にTELしてことの次第を説明したら
「二人で夜のドライブとか言って出かけたから気でも狂ったかと思ったけど、
本当に壊れたようだ」
「ここまでやられたら僕も引っ込みがつかない。どうやら突っ走るしかないみたいだ」
ともいっておりました。

夜のドライブは、私がウトトメにいじめられて凹んでいるとき、旦那がよく誘ってくれました。
その翌朝は大抵「車の中じゃ狭かったろ?ゲヘヘ」
と、下品な笑いを浮かべつつウトが揶揄してきました。

トメは今さら娘を育てたくなったのかな?(旦那は一人っ子)
私に安住の地はなくなったのでしょうか・・・
この先どうなっちゃうんだろ

262 :>>259:03/12/25 23:24
・・・やってしまった。中断ちスマソ。

>>173
ネタであってほしいと思わずにいられないトメウトですな。
これから先何かと大変だとは思うけど、旦那さんが戦う気マンマンみたいだから、2人で頑張って娘さんを守ってね。



263 :名無しさん@HOME:03/12/25 23:39
>173
マズは実弟GJ!
レス読んでるだけでも殺意が湧くウトトメですな。
もう二度と顔あわす必要ないよ。
葬式までほっときなはれ。

男親にとったら、娘って相当可愛いみたいだよ。
そのうち「ぱぱ〜、ちゅきちゅき♪」なって言えるようになったら
旦那さんは、ウトトメ絶縁でも後悔することないよ、絶対。
がんばってね。


264 :名無しさん@HOME:03/12/25 23:52
いったいその義親いくつなんですか?
初孫となればまだせいぜい50代?
ここまですごいのも、いまどきそういないかと・・

265 :名無しさん@HOME:03/12/25 23:59
>173
実弟さんGJ!
でも脳みその代わりに「メロンパン」じゃあ
メロンパンに気の毒だ。
脳みその代わりに「ウン子」だと思います。

ウチもひとり娘なんですよ。
夫にとっては、娘さえいれば親なんてどうでもいいみたい。
絶縁したって、別にさしつかえないよ。

がんがれ〜

266 :名無しさん@HOME:03/12/26 00:18
>>258
殺意が沸くウトトメだねえ…
縁が切れてよかったよ。
その状態こそ安住の地かもよ?

しかし脳みそメロンパンて、トリビアかよ!

267 :名無しさん@HOME:03/12/26 00:21
>>173
失礼ながら、ウメトメは想像を超えるafoですな…
祝い事には煮しめ!!と日本の伝統を大切にするかと思いきや、
クリスマスですか…クリスマスなんて関係ない!って方がまだ筋が通ってるよ

親はいくつになっても親ですよ(旦那さんの親はアレな人で大変かと思うが)
安住の地はあるじゃないですか。実家にいれば弟さんをはじめご家族の方が
守ってくれているじゃないですか
旦那さんも本腰をあげるみたいですし、旦那さんが脱ヘタレ(失礼)して
くれれば、安住の地はまた増えます
娘さんを守るためにも173タンも気を強く持ってがんがって下さい
娘さんにとっての1番安心出来る存在は173タンなのですよ?

アポなしなんて、社会人として失格なウメトメは早々に絶縁してしまうことを
おすすめしてしまいます

268 :267:03/12/26 00:22
社会人として失格→人間として失格
の間違いでした

269 :名無しさん@HOME:03/12/26 00:27
 。   。    。o    *    ゚。  Ο     。
        。  。   ο          
  / ⌒\     ◯      Οο  o   
 ◯イ ☆ \  。   。   * ο     
   / ☆☆☆\      o   。  
  ⊆三三三三⊇            〇。     
   | ノ      ヽ  メリークリ―   。
  /  ●   ● | クマ──ス!!  。
  |    ( _●_)  ミ    。   。   o    
 彡、   |∪|  、`\       。     
/ __  ヽノ /´>  )   ο  。   Ο   。  
(___)   / (_/     。     。     
 |       /      。    。        
 |  /\ \    o  。   *  o  。   o  。  
 | /    )  )    o    *   o    *    
 ∪    (  \ 。   o*   o 。   *   。 o
⌒⌒⌒⌒ .\_)⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒

270 :名無しさん@HOME :03/12/26 00:46
殺す、そのウトトメまじ殺す。
マジ許せない。

女をバカにしていいのは、
女から生まれたことのない人間だけだ。

でも旦那さん素敵だ。そんな腐れ外道1日も早く忘れて
三人で幸せな家庭を作ってください。娘さんのためにも。

271 :名無しさん@HOME:03/12/26 01:17
土産に煮しめくらい持ってこいっ!
まったく気がきかねーやつだ

272 :271:03/12/26 01:17
↑>269

273 :名無しさん@HOME:03/12/26 02:25
>>173
ウト、トメは今度は泣き落としや、謝罪(もちろんその場凌ぎの演技)をしてくるだろうが、絶対に戻っちゃ駄目だよ!

274 :名無しさん@HOME:03/12/26 02:25
去年女の子を産んだ農家長男嫁です。
173さんと同じようにののしられました。
ついでに言われたこと。
「離婚じゃかっこつかねえ、死別だと後妻を
見つけやすいんだけどなあ」
・・・離婚だと、いろいろ噂する人が多いけど、
死別だと同情があつまるから、新しい嫁を紹介して
もらいやすいそうです。
だからって、師ねって・・・。
もちろん絶縁しました。

275 :名無しさん@HOME:03/12/26 02:54
うわぁ、ひ、ひ、ひでぇ〜

276 :名無しさん@HOME:03/12/26 04:28
そいつら最悪。
可愛い孫を生んでくれたお嫁さんに感謝の念すらないどころか、
女を生んだから死ねと?

おまいら、いつの時代の生物でつか。
人の心もないなんてさ。

277 :名無しさん@HOME:03/12/26 06:54
>>274
大変な目に遭いましたね…。
そんなあなたに家庭板でのお約束質問。

その時旦那さんは?
絶縁したくらいだから、怒って下さったんでしょうけども。

278 :名無しさん@HOME:03/12/26 07:16
ここって作り話で怒り沸騰させてぼろくそ言ってストレス解消させてるの?
クリスマスに煮しめなんてあるわけないじゃん。
たまにはそんな変わったことする家があったとしても、その近所がみんなそうなんて。

279 :名無しさん@HOME:03/12/26 07:41
農家に限らず「ここらはみんなそうしてる」って
ウトメの常套句だよ。もうお約束のように出てくる。
ちなみに使用例;
「この辺じゃ大晦日は(夫が仕事でいなくても)ヨメは
夫の実家に帰るもんだ、みんなそうしてる!」
・・・はい、実際言われました。

280 :名無しさん@HOME:03/12/26 08:15
数を数えられないんじゃないの?
「1」の次は「たくさん」。
うちのほかに一軒でもやってるうちがあれば(たとえそれが
ウトの生家の何十年前のことであろうが)「みんな」と認識してしまう脳なのかも。

281 :名無しさん@HOME:03/12/26 08:21
みんな=となり1件

程度の数だろうよ…

282 :名無しさん@HOME:03/12/26 09:30
>>173さん 乙〜
けっ、あんな仕打ちをしてしかも産後の大事な体にマズーな煮〆作れかよ!
よそのうちが「ジーチャン、バーチャン、プレゼントのお人形ありがとう!」
という風景盗み見て「女孫も案外(゜д゜)ウマー」「クリスマス女孫とやり鯛(ハァト」に
変更して急襲したんだろう。弟さんGJ!
ダンナさんもヘタレと聞いたがいじめられた後気晴らしにドライブなんて、
親に逆らえない気弱な部分はあったけどやさすいじゃん!
安住の地が無くなったんじゃなくて、本当の安住の地が今から築けるみたいじゃない。
ダンナさんの「突っ走る」はなによりの強い決心の証なんでしょう。
あとは孫なんて見せると拉致られるから気をつけてね!!



283 :名無しさん@HOME:03/12/26 09:33
誤解のなきよう。マズーな煮〆は173さんのお料理の腕の話ではなく、
そのあたりのトメ直伝のしょっぱいお料理レシピを思い浮かべて書いたものです。<282

284 :名無しさん@HOME:03/12/26 09:40
そんなに煮しめが食べたきゃ自分で作ればいいのにな
勘違いアポなし訪問なんかしてる間に大量に作れるだろ!と
蹴り入れつつ173さんの代わりにネチネチいじめ返してあげたいよ…

285 :名無しさん@HOME:03/12/26 09:41
>>173
家厨かよ…。ご苦労様。
その爺婆が、どこからタイムスリップして来たかは
知らないけれど、早く元の時代に帰れるといいね。
と言いたい位理解不能。
>>270
外道呼ばわりなんて、スライムがかわいそうだよw

「皆が」とか「近所では」て言うけど
自分にとって都合の悪い事は、「他所は関係ない!」がデフォなのよね。


286 :名無しさん@HOME:03/12/26 09:49
農家出身のトメから「みんなそうしてる」と言われると、
あり得ない!と思いつつ
「じゃ、自分はそうしたくない。みんなと同じじゃ面白くないし」
と思うのはへそ曲がり?


287 :名無しさん@HOME:03/12/26 09:51
>>274さん 
大変だったんですね。
まさか旦那さんはこっち側についてきてくれたんでしょうね?

288 :名無しさん@HOME:03/12/26 09:55
>みんなと同じじゃ面白くないし

谷俵の発想だけど
俵ネタはジジババに効きそう!

289 :名無しさん@HOME:03/12/26 10:37
最近の農家って嫁不足だから
(原因は農業そのものより田舎に人がいないことの方が多いんだけど
お嫁さんを大事に大事にしなくちゃ!って認識が
ジジババにも行き渡ってるところがおおいんだけどなあ。
ダメな親→ダメな息子→嫁こない→妬み
みたいな変な連鎖に陥ったら円満な農家との格差は開くばかりだね。

290 :173:03/12/26 12:08
こんにちは。
レスくださった方ありがとうございます。
今日はこれからお昼のあと、今年最後のお医者さんにいってきます。
本当は2週間後にまだ調子悪かったらって言われてるんですが、
一刻も早く治して娘チャソにおっぱいをあげたいのです。

さて、話題沸騰のクリスマス煮しめですが、そんなことをしているのは
ただの一軒もありませんし、見たことも聞いたこともありません。
クリスマスには数少ないケーキ屋も繁盛してますし、コンビにでも買えます。
完全なトメの脳内ご近所さんです。
それがあまりにわかりやすかったので爆笑したのです。
一応予備知識として事前にそのような(アホ臭い)しきたりがあると知っていれば、
あきれこそしても笑いはしなかったでしょう。
しきたりや村八分の恐怖をちらつかせれば、嫁なんて簡単だと思っているのは猿知恵もいいところ。

続く

291 :173:03/12/26 12:09

続き

第一、ウトトメとも今までクリスマスに興味を示したことがなく、
TVでクリスマスの話題が出ると、今年も残りわずかだねえと、
正月までのカウントダウンの材料でしかありませんでした。
突込みどころ満載のジジババですが、一番解せないのは夜9時過ぎに来て
クリスマスで煮しめを作れという時間の感覚です。
実家から婚家まで車で90分ですが、速攻とんぼ返りをしても煮しめなぞ作ってたら
クリスマスは余裕で終わります。
狩りに冷蔵庫に作り置きがあって、レンジでチンでぎりぎり時間に間に合ったとしても、
そんな深夜に一体何をしろと?
夜中に疲れきった顔で煮しめを食うのか?
そうか、クリスマスはキリストの法事だったのか。それなら納得(できなくもない)
つか、かわいいかわいい愛娘チャソはとっくにおねむの時間なんだよ!
クソジジババの腐れ与太話に大事な子供を付き合わせられるかボケェ!

292 :名無しさん@HOME:03/12/26 12:44
173さん、お怒りごもっとも。
しかし聞けば聞くほどすごい話だ。
クリスマス煮〆の件はただの嫁いじめじゃん。
そんなイカれたウトトメじゃあ、まともに相手をしてたら参って
しまいます。今後は大切な娘さんを旦那様と一緒に守っていって
あげて下さいね。
安住の地はそこにありますから。

293 :名無しさん@HOME:03/12/26 12:53
はいはい、もう分かったよ。もつかれさん。>>173

294 :名無しさん@HOME:03/12/26 12:54
>293
何か嫌なことでもあったの?('・ω・`)

295 :名無しさん@HOME:03/12/26 12:58
冬の農家は夜9時にはすでに寝てます。
お日様と行動を共にするので、早く寝るのです。
深夜行動する農家はフェイク。

ってか、>173のは育児板の確執スレあたりが適当ぽい。

296 :名無しさん@HOME:03/12/26 13:04
はいはい農家への偏見はわかった。
冬の農家は例外あるがおしなべてヒマなんだよ。

297 :名無しさん@HOME:03/12/26 13:21
293=296なのだな?農家長男?

298 :名無しさん@HOME:03/12/26 13:21
アギャー、上げてしまったゆるしちくれー

299 :名無しさん@HOME:03/12/26 13:28
男を産んだら産んだで、
「次は女。」
とか言い腐る。
別居だからまだいいけどさ。
農家に限らず、農家思考のジジババってホント始末に負えない。

300 :名無しさん@HOME:03/12/26 13:31
>>297
>また、スレッドの進行を妨げるレスに対しては放置または削除依頼を推奨します
>>1にこう書いてあるんだから、余計な事するなよ

301 :名無しさん@HOME:03/12/26 13:39
>293≠>296

302 :名無しさん@HOME:03/12/26 13:41
>>300
さすが農家スレだね。閉鎖的。

余所からの意見には耳を塞ぎ、身内の意見のみに耳を貸す。
知らず知らすのうちに農家に毒されつつある農家嫁。

303 :農家長男:03/12/26 13:59
>>302 がんばれ〜!

304 :名無しさん@HOME:03/12/26 14:19
父の実家は農家で、父の実兄が継いでいるのだが
こいつ(私にとっては伯父)が典型的ドキュ農家長男で、自己中ヴァカ。

DQN伯父語録
・祖父が亡くなったとき、ウチの父に言った事
「土地が売れたら500万円。土地を相続した事に汁。
500万円ゲットしたらおまいにやるから、それでデカイ家建てろ。」
→500万で売れたらしいが、未だうちの父には金よこさねぇ。
ま、口約束したうちのヘタレ父も悪いとは思うんだが。
500万ぽっちでどれだけ大きな家できるんだよ・・

・私が結婚する時
「(披露宴後の)後振舞い(親戚だけの2次会みたいなもの?)、
うちでやってやるから」
→披露宴の主催者はうちの父だが何か?
偉そうなこといっぱい言って、挙句に「披露宴になぞ出てやらん、
そうすりゃおまいら恥かくぞ」的なことを言い出した。
あまりにもカーッときたので、私が
「おまえになんか出てもらわなくて結構!うちの親を侮辱しやがって!」
と電話で罵ってやりますた。
結局披露宴には他の親類に説得されて出てたけど。
それ以来うちの両親はこのクソ伯父と絶縁状態です。

不幸中の幸いといえば、このクソ伯父の長男・長女はドキュじゃないこと。
次女はチョピーリDQN臭がするんだけどw


305 :名無しさん@HOME:03/12/26 14:35
うちの実父は、逆長男教だ。
父は7人兄弟の長男なんだけど、祖父が早くに亡くなったので
父は中卒ですぐ働いて、農作業もして、妹5人嫁に出して弟は大学まで出したよ。
長男としての義務と責任ばかり押し付けられて、なにひとつ優遇されてなかったな・・・
なのでずっと 長男=損な役回り だと思ってた。

306 :名無しさん@HOME:03/12/26 14:54
うちの実父も長男で「長男は家を守り田んぼを守れ」と
会社員だと田植え稲刈りが出来ないのでいつでも休める職人になれ!と。
中学を卒業すると有無も言わさず住み込み修行に出された。
そんな事もあり祖父祖母とは距離を置いてる感じがする。


307 :名無しさん@HOME:03/12/26 16:53
>いつでも休める職人になれ!
この辺がいかにも農家思考だよな。
真面目に働いてる以上、いつでも休める仕事なんてこの世にあるかっつうの。

308 :名無しさん@HOME:03/12/26 16:54
173さんいらしてたのね
乙カレー

なんか煽りがきてるみたいだけどがんばれ
同居別居、妊娠出産、後継ぎ問題、野良仕事しろ攻撃はこのスレのデフォじゃん?
スレ違いどころか旧世代農家の典型だと漏れは思う

よって
降臨期待age

309 :名無しさん@HOME:03/12/26 17:08
>>304「後振舞い」って、うちの地区独特のもんかと思ってたよ。
お疲れさまです・・・・

310 :名無しさん@HOME:03/12/26 17:31
>>309
うちもやったよ〜後座敷っていったかな?式場でやったあとさらに家に帰ってやる。
(よく食えるよな)
旦那年齢いってたもんで、逃げられたくないからか、はやくいっしょに暮らしたがって(最初は別居)
そのくせ入籍はあとで、なんてふざけたこと言ってるから(こっちは仕事もやめてアパートも解約するのに)
覚悟がないなら白紙にもどしてと言ったら、すぐ入籍。
で、式と披露宴は後日となったもので、後座敷の料理は私がすることになった。
式の前日、きんぴらごぼう作ったから当日は指先がアクで真っ黒。。。


311 :名無しさん@HOME:03/12/26 17:40
>>310
しかもそれで終わらない。1ヵ月後、家々をまわり、ごあいさつしたあと(35件くらい)
午後にそれぞれの家の女の人を呼んで、また料理を振舞います。(式のときは男が来る)
ちなみにそれ、血縁の親戚ではない、昔からの地元のグループなんだよね。

312 :名無しさん@HOME:03/12/26 21:31
173実にネタくさ。
警察呼んだ顛末はどうよ。普通には終わらないはず。
ま、ネタであるに越したことないけどさ、
そーゆーかわいそうな人が存在しないことになるから。
だけど、そーゆーかわいそうなネタを読ませて鬱憤を晴らしてる、
別の意味でかわいそうな人間が一人、ということに...

313 :名無しさん@HOME:03/12/26 21:41
>312

おまーが痛いんじゃぁ

314 :名無しさん@HOME:03/12/26 21:51
煎餅の国の住人ですが、この辺だと「嫁振る舞い」というのがあるらしい。
うちはしなかったから内容についてはよくわからないけど後座敷と同じなんだろう。
近所の人を呼んでやるんだって。(近所ってみんな親戚みたいなもん)
しかし「嫁振る舞い」ってやっぱり嫁が支度するのか?

315 :名無しさん@HOME:03/12/26 21:55
今日は終業式か……?はぁ。

316 :名無しさん@HOME:03/12/26 22:08
173ネタ説急浮上とともにスレの勢いが急降下したような。。。
私としてはネタなら、農閑期で寂れてきたスレに良質の燃料投下をしてくれたかもと思うし、
ネタじゃないなら、久しぶりに正に恐ろしい農家の実態を知れてよかったと思う。
あ、勇者スレの住人としては、このまま173旦那が立派な勇者に成長してくれるのを願ってしまうなぁ。

>312
勇者スレにも育児板の確執スレにも警察呼んだって話があるけど、
(どれも玄関先で怒鳴ったりドアを叩いたり程度)「普通」に終わってるよ?
もちろん逮捕なんかされてないし、我が家も隣人のおかげで警察のお世話になったことがある。
(ウチ限定かもしれないけど)まず告訴するか聞かれました。
リアル犯罪者なら当然告訴して逮捕してもらうでしょうが、ウチの場合は隣人だったので
告訴しないで、警察のお説教→強制退去→そのまま解放を選びました。

煽るのは2ちゃんの基本だから構わないけど、
煽り返されたり反論されないように下調べしておくことをお勧めするよ。

317 :312:03/12/26 22:11
書き忘れた〜〜
173がスレ違いというのはおかしいと思う。
もしそうなら、今話している宴会の話は、それこそ冠婚葬祭板に行くべき。

318 :316:03/12/26 22:13
まるでマッチポンプのような名前間違いを・・・・
317の名前は316です。

鬱出汁脳・・・・・・・・・

319 :名無しさん@HOME:03/12/26 22:15
て言うかネタ唱える香具師は
「ネタだと見破ったアテクシ鋭い!」ドリームに浸ってるから。
ネタ言われた人の書き込みの方が面白いから
誰も褒めてくれないし支持もしてくれないんだが。

320 :名無しさん@HOME:03/12/26 22:39
ネタ疑惑があがっているようだけど。
実際、このスレにあるような農家の方々に遭遇した者としては
安易に「ネタだネタだ」と言えない……。
「むしろネタであってくれ…!」って感じだ。

自分の知る怖い話。
友達の家は兼業農家だけど、
農繁期(田植とか稲刈りとか)に出産が重なりそうな場合は
彼女の母親(その家のお嫁さん)は堕胎していたらしい。
しかも何回も。父親の協力がなくて避妊できなかったらしい。
だからその母親がピルを服用するまで、何回もあったようだ。
そこんちは三人兄弟みんな農閑期が誕生日だった。

伝え聞く友達の父親は、典型的ッチーズ型のようです。

321 :名無しさん@HOME:03/12/26 23:18
>308.317
レス内容ではなく、ベイベだの娘チャンだのといった他板独特の
いい回しが板違いだと叩かれているのだと思われ。
身内(自分の子供)を公共の場(掲示板)で娘チャンと表記するのは異様。

322 :名無しさん@HOME:03/12/26 23:21
実家が土井中だから>>173みたいな話近いものがありえてるガクブル。

それは置いといてネタだって言う人はなんつうのかな、
みんなが「美味しい〜」って食べてるものを、
「何これまっずーい、よくみんな食べられるわね」ってでかい声で言うやつに似てる。
ヲチスレでも逝ってくれや。

323 :名無しさん@HOME:03/12/26 23:39
>322
分家でもお断りですよ。
そういう方は・・。
本家なんだから躾なおしてくださいませ!

324 :名無しさん@HOME:03/12/26 23:43
>>322
こっちのこと?

【勇者】勇者と従者と釣り師とオサカナと Part8【ヲチ】
http://life3.2ch.net/test/read.cgi/live/1072255800/l50


325 :名無しさん@HOME:03/12/27 00:08
これ以上ネタ疑惑で荒れると173さんも書きにくくないかな?

326 :173:03/12/27 01:59
私のせいでスレが荒れてしまったようですみません。

お医者さんに行く途中、旦那からTELが入り「大事な話があるから家にいて欲しい」
といわれました。私の予定とすり合わせして時間を決め家で旦那を待ちました。
約束時間ちょうどくらいに旦那がきたのですが、私が自室で待っていたのに
旦那はなかなかこちらに来てくれません。
やっと現れたと思ったら、なんだか嬉しくなさそうな顔。
私と子供にあえて嬉しくないはずないのに。
「しっかり聞いておくれよ?」と旦那の言葉に無言でうなづき返しました。
その話は、とても今書く気にはなれません。
思い出すだけでもつらくてつらくて。
途中で半狂乱になって立ち去りかけた旦那に泣きながらすがりついたけれど、
何かブツブツ言って、いまいましそうに私を振りほどいて帰っていきました。

旦那が帰ってから今までずっと泣いていました。
私何か悪いことしたのかな?
二人でずっと大事にしてきたクマたんで一緒に育児の練習したのに・・・
もう農家は絶対に嫌。
もし次に結婚したい人が現れても農家だったら嫌。
絶対に嫌。

327 :名無しさん@HOME:03/12/27 02:05
>173
ネタかどうかなんて、どうでもいい。
なに?旦那さんがヘタレ再発したの?

328 :名無しさん@HOME:03/12/27 02:12
どうしたどうした??何があった??

329 :名無しさん@HOME:03/12/27 02:12
ヘタレどころか尋常じゃない言葉を伝えに来たものと思われ・・・
何だろう?つい嫌な想像しちゃったよ。
「親戚に子供を欲しがっているうちがあるから(以下自主規制」とかさ。
外れてほしいけど・・・

330 :名無しさん@HOME:03/12/27 02:15
「やっぱり別居は出来ない」と旦那さんとの離婚問題に
発展しそうな話なんでしょうか・・・。>>173
警察を呼んだことで、ウチの両親に恥かかせやがって!と
旦那が逆上したとか。
もしくはキレたウトトメに「あの女と離婚しないなら親子の縁を切る!
あんな女さっさと捨てて戻って来い!」とでも言われたか・・・。

331 :名無しさん@HOME:03/12/27 02:16
>173
子どもは絶対手放すな!
たとえリコンになっても・・・・。


332 :名無しさん@HOME:03/12/27 02:17
>173
辛いかも知れないけど、返事くれよー。
今夜このまま眠れない・・・・。

333 :名無しさん@HOME:03/12/27 02:22
今夜はそっとしといてあげようよ・・・。・゚・(ノД`)・゚・。  >>332

眠れないかもしれないけど、落ち着いたらでいいから
何があったのか教えて下され>>173

334 :名無しさん@HOME:03/12/27 02:38
>173
あなたがくじけてしまったら赤ちゃんを最後まで守れる人がいなくなっちゃうよ!


335 :名無しさん@HOME:03/12/27 03:10
(´-`).。oO(気になって眠れない人 ttp://life3.2ch.net/test/read.cgi/live/1062430263/ で挙手しる

336 :名無しさん@HOME:03/12/27 03:38
>326
もし次に結婚したい人が現れても農家だったら嫌。
絶対に嫌。

ここから推察するに三行半かと・・・。


337 :名無しさん@HOME:03/12/27 04:21
三行半か……しかし、そんなもんつきつけたら、その旦那きっと
次ないよ。
で、326さんが離婚して、いま抱いてる赤ちゃんともども受けとめれ
くれる男性にめぐりあえて、再婚したころ、そこのジジババが「あと
とりいないから、この際女でもいい」と現れる罠。

……なんてことを予想してしまいました。結論出てないのに不謹慎
ですんません。

338 :農家長男:03/12/27 07:57
離婚だとして、それってそんなにいや?
そのだんなさんのことがそんなに好きだったの?
どういう人なの?
そこまで思われてるとは羨ましいねー。
このスレの雰囲気だとこれで綺麗さっぱり、よかったよかったじゃないの?


339 :名無しさん@HOME:03/12/27 08:23
>>338
あいかわらず空気嫁ないなw
だから藻前も嫁が来な(ry

340 :名無しさん@HOME:03/12/27 08:31
空気というか、日本語そのものに読解力がないのでは?
今までの話を全部読み返してから出なお・・・いや、もう来なくていい。>338

341 :名無しさん@HOME:03/12/27 08:33
>>173

あなたも弟さんもなーんにも悪い事してないよ。自分を責めないで!
とにかく今はゆっくり休んで。


342 :名無しさん@HOME:03/12/27 09:02
漏れ様用173ログまとめ

>>173>>174>>175
>>204
>>250
>>258
>>260-261
>>290-291
>>326

343 :名無しさん@HOME:03/12/27 09:10
推測なんだけど・・・・だんなさんはこの間のアポなし煮しめ襲撃を、現場で一緒に
見てないから、
「嫁を迎えに実家まで出向いてやった(尽くさなくてもいい礼儀を尽くした)のに、
バカにされた挙句、警察まで呼ばれた」
っていう親の言い分だけを鵜呑みにしたんじゃないかな。
もともとヘタレなだんなさんにしてみたら、自分の親が警察沙汰になった、という
その一点は相当ショッキングだったんじゃないのかと。

もちろん、正確には伝わってないと思うんだよね、その場のやりとりは。
ただ、前後のやり取りをはしょって「警察呼ばれた」っていうだけで頭が真っ白
になって、その勢いで義両親の言葉に自由に染められてしまうような、そんなだんな
さんだから・・・・今、説得して味方につけておいてもこの先簡単に裏切ると思う。

344 :名無しさん@HOME:03/12/27 09:15
この間のアポ梨、録音しておけばよかったね〜〜〜。
そしたら完全に縁切りできたのに。

345 :名無しさん@HOME:03/12/27 09:30
どんなことがあったのかはわからないけど
もしリコーンと言われたら、むしれるだけむしりとってしまえ
今はそんな気持ちになれない…とか旦那への情があってとても、とか
思っても、娘さんのためにも心を鬼にしてむしるのだ
むしったお金は生活費にあてるなり、娘さんが将来結婚した時の
披露宴代にあてるなり、教育費にするなり、あって困ることはないと思うよ
それにむしれるだけむしってしまえば、後々すり寄ってくる可能性も
減ると思うし(擦り寄ったらもっとむしられる〜とか思うかなと)

トメウトもひどいが、旦那も十分ひどいよ
何を言われて丸め込まれたか知らないが、ひどいと思った
一生ヘタレで死ぬつもりかこの男…

346 :名無しさん@HOME:03/12/27 09:35
長男って教育されてますからな。
うちも結婚10年にして、いまだに私の話すトメの暴言が信じられないと言う。
たしかに息子がいる前では私に暴言はいたりしないんだよな。
だから私が怒りのあまり、おおげさに言ってると思うみたい。

離れてるのはまずいかもね。むこうの話ばかり聞いてると洗脳されるから。
もし取り戻すつもりなら、旦那には実家のほうで生活してもらったほうがいいよ。

旦那と親のことで言いあいになったとき
「だって子供は親の言うことを聞くものだろ?」
と言われたのにはカルチャーショックを感じました。
自分の幸せのために結婚するわけじゃないんだな。
親孝行(あとつぎをつくる)のために結婚する。

でもこれからの旦那の将来を考えさせたら、親にも立ち向かえるようになるかも。
子供を生んだ嫁が出て行った。→よっぽどつらい目にあった。
→旦那がヨメを追って別居しなかった。→ヘタレ→誰が嫁にきてもこの家では無理。
独身のまま一人で両親の介護。痴呆両親ますますわがまま。→介護疲れで親殺害。
俺の人生ってなんだったの。。。

世間様は見ていることを、教えてあげましょう。
同居→別居はいまどきめずらしいことじゃないし、そこで離婚してるようじゃ
誰と結婚しても無理だろ〜。

347 :名無しさん@HOME:03/12/27 09:48
辛いだろうけど、赤ちゃんのためにも立ちあがってください。173さん。
もし三行半をつきつけられたとしたら、早急に弁護士さんに相談に行くべきです。
離婚を回避するためではなく、離婚を有利に進めるための証拠集めを行なわなければ。

・病院内でのウトトメの暴言(病院のスタッフからの証言を得る)
・アポなし訪問の際の暴言(近所の方が聞いている可能性あり)
・警察の出動記録(訪問には不適切な時間であったことが証明出来る。さらに
 出動を要請したのはあくまで弟さんであり、173さんの裁量において
 なされたものではない。)

以上を鑑みても、仮に警察を呼ばれたことに対して親族が怒り、それを理由にして
旦那さんが離婚を言い出す正当性はありません。
となると、一方的な旦那さんに全ての責任がありますので、どうしても離婚を推し進める
というのであれば、旦那さん側が充分な慰謝料および養育費を支払わねばなりません。
貰えるものは貰っておいて、お子さんと二人で生活を始める腹を決めたほうがよいように思われます。
これ以上詳しいことは法律板で。

私も>343さんと同意見で、これから旦那さんの決意を翻させたとしても、また義両親よりになってしまい、
頼りにならないと思います。
ここは向こうが言い出したのを幸い、きっぱり別れたほうがよいように私は思います。

348 :名無しさん@HOME:03/12/27 11:14
別れたくないって気持ち、わかるよ。
私もそうだったもん。でもこのままだと何度でも嫌な目に合うよ。
別居するって言ってたすぐその後にもうこんなじゃ、へたれな旦那は
この先も変わらない。
出来るだけ有利に別れた方が、親子そろって幸せだよ。

349 :名無しさん@HOME:03/12/27 11:33
元ダンナの親戚農家のお嫁さんが出産で実家に帰ったまま戻らずそのまま離婚したことがあった。
旦那側親戚では「甘やかして実家に行かせるから」などと言ってましたが、もしかしたら
173みたいな諸々の確執があったのかもしれないな。
いずれ結婚した以上何が何でも自分の家族を「守るんだ」という意識のない男は
家庭を持つべきじゃないと思う。一生親に守られてろと。
私は自分がキレてダンナを追い出したけど、気持ちが残ってると辛いよね。
お子さんのために強くなってください>173

350 :名無しさん@HOME:03/12/27 11:54
こうなってみると、173さんのトメウトが押し掛けてきて
並べ立てた暴言は、彼らにしてみれば
最大限の譲歩+好意の表明だったのかも。とんでもないんだけど。

同居解消を阻止する為にトメウトが旦那に泣き付いて、
「だったら173に謝ってくれ」とでも言われたんじゃないの?
「だからわざわざ行ってやったのに警察呼ぶなんてあの嫁は!
 息子ちゃん、あんな女とは別れてしまいなさい!」
ってなとこでしょう。

んで旦那も具体的なやり取りを知らないから
「お袋も親父も詫びを入れたのに(あくまでトメウト脳内)
 それをわからないなんて…」とか思ってそう。

なんにしても173さんはなんにも悪くないよ〜
やっとこれから家族三人でやって行こうとした矢先で
こんなことになって辛いだろうけども、
ここで173さんの話も聞かずに別れることを決めてしまうあたり、
残念ながら旦那さんは芯からウッチーズだったんだよ。

他の方もレスしてるけど、これからのためには
ちゃんと弁護士立てて、事実関係をはっきりさせた上で
取る物取って別れるのが一番だよ。悪いのは向こう。

351 :名無しさん@HOME:03/12/27 11:55
173タソも晴天の霹靂状態だろうけど、あなた自身じゃなく、ご両親や弟クンにお願いしてでも
>>347タソが書いてくれたこと(=裏取り)は、早めにやっておいた方が良いよ。
リコーンするにしてもしないにしても、あなたの正当性と旦那実家の理不尽さを第三者の視点から
ちゃんと文章化してもらうのは、あなたと赤ちゃんの立場を守るためにも大事なことだから。

にしても、産院で大暴れした現場に旦那は居たんだよね?なのに、同じような狂乱振りで
嫁実家を訪ねたんだろうな・・くらいのこと、想像がつかないものかね、全く。

352 :名無しさん@HOME:03/12/27 11:59
>>173さんの事はそっとした方がいいじゃないのか>>all

353 :名無しさん@HOME:03/12/27 12:25
でも、173の婚家は相当はDQNですよ。
このままでは、以前より地獄の家畜生活か、
慰謝料養育費ゼロ離婚にされるかもしれない。
いま、アドバイスは必要じゃないかな?
辛いかもしれないけど、現実に目をむけて!
お子さんを守れるのは、今となっては173だけ。
もはや夫も敵です。裏切り者です。

354 :名無しさん@HOME:03/12/27 12:41
>>353
禿同。
>>173さん、子供のためにもガンガレ!

355 :名無しさん@HOME:03/12/27 13:11
人の本質って変わらないよね。
10年も20年も努力したアカツキに裏切られたりするんだよね。


356 :名無しさん@HOME:03/12/27 13:37
173の婚家濃化ウトトメも、ヘタレ旦那も糞です。
173はウトトメさえ居なければ・・・と思うだろうが、
嫁がいびられても同居を続けた夫は大糞です。
そして父親になったというのに、このヘタレっぷり。
私は他人事ながら、ウトトメよりこの旦那に殺意を覚える。

357 :名無しさん@HOME:03/12/27 13:44
農家長男と付き合っていました。
最初は「なんて純粋で心のキレイな人なんだ!」と
思っていましたが、それがただ単に「おこちゃま」で
あることに気が付いたのは10年後でした。
10年も一緒に過ごすと、たとえ恋愛感情が無くなっていたとしても
やはり別れは相当辛いものでした。
でも、今は他の人と結婚し、あの農家長男と別れて本当に
良かったと思っています。

>173さん、
出産後で体調が良くなく、しかも義理親に辛く当たられて
173さんが大変だっていう事は旦那も充分理解してるはず。
それなのに173さんが傷付くような言動をしてしまう旦那さんは
残念ながら173さんを本当に大切に思っているとは言えませんよ。

それは173さんも本当は解っているでしょう?
辛いと思うけど、今は173さんと娘さんにとって
本当の幸せを手に入れる最大のチャンスなのだから
心を鬼にして離婚してほしいと強く願います。
娘さんの為にも勇気を持って!

173さんは何も悪くない。
ここのスレのみんなや、173さんの実の家族は
みんな173さんの身方です。がんばって!

358 :名無しさん@HOME:03/12/27 13:48
んだねー
>>173さんは、今心も体も大変だと思うから
実家に頼っといていいと思うよ!

359 :名無しさん@HOME:03/12/27 13:58
173は確かにかわいそうだし、辛いだろうと思うけども


みんな憶測で勝手に怒りのレスを書くなよ…(;´Д`)
だから「ネタ」疑惑が出るんだよ。一応自分は173は実在すると
思ってるけどさ。「食いつきのいいネタ→スレ大暴走」ってのが
ネタ師の手口だから。
173を信じたかったら、妄想でヒートアップすな。

360 :名無しさん@HOME:03/12/27 14:09
>>359
そう?
スレ大暴走ってほどでもないと思うのだが・・
わむての方がムカツキ度は高いけどな。


361 :名無しさん@HOME:03/12/27 15:11
>320
うわぁ・・・
おろせばいいと簡単に思ってたんだろうね。
許せん、クソ旦那。


362 :名無しさん@HOME:03/12/27 15:17
夫婦なんて所詮他人…、
なら血の繋がりがある存在を大切に。
いいじゃない、向こうだって同じなんだから。

363 :名無しさん@HOME:03/12/27 16:07
173さん今このスレ見ててくれるかなぁ。
辛いだろうけど、ここが頑張り時だよ。
負けないでね。あなたとお嬢さんの為に。

364 :名無しさん@HOME:03/12/27 16:26
>360
>わむての方がムカツキ度は高いけどな。
わむて??

365 :名無しさん@HOME:03/12/27 16:39
>>326がネタっぽいような気がする。
盛り上がったからいけど。

366 :名無しさん@HOME:03/12/27 18:59
>365
冬厨はカエレ。

367 :農家長男:03/12/27 19:18
>>173さん辛いだろうけどがんばってね!
応援してるよ!

368 :365:03/12/27 20:07
>>366
わあい、若くみられた。

369 :名無しさん@HOME:03/12/27 20:15
>>367
農家長男タソ、応援してくれるんだ〜。

>>173タソ、誰が見てもあなたは悪くないってことだよ。
赤ちゃんの為にもがんばれ!
応援するよ。

370 :名無しさん@HOME:03/12/27 21:00
>>369
空気が読めなかったりちょっと感覚がずれてたりはするけど、
基本的に悪人じゃあないな>農家長男。

371 :農家長男:03/12/27 21:11
わあい、誉められた。


って、だれも173さんが悪いなんて言ってないのに、なんでわざわざそんなに強調するの?
ネタ?って疑ってる人のこと?だったらオレも名無しで書いてたけどな。

372 :名無しさん@HOME:03/12/27 22:26
>173
三くだり半だったとしたら・・・
証拠集めと役所で離婚届不受理申請だけはしておいて、それから
173さんはゆっくり休んでどうしたいか考えるといいと思います。
焦ることはないんだから。離婚はいつでもできるしね。

173さんが離婚する意志がない限り、離婚させられることもありませんし、
万が一、相手が離婚裁判を起こしたとしても、別居期間が短い
&未成年の子供がいるので、離婚汁という判決がでることもまずありえません。

373 :名無しさん@HOME:03/12/27 22:41
>>372
いや、だからまだ173が何も言ってないうちから
三行半だと想像してみたり、その想像から先走って
ああしろこうしろ言うなってのに…

374 :名無しさん@HOME:03/12/27 23:48
>>373
俺もそう思うよ。
誰も言ってないことを前提にあーだこーだ話してもしょうがなかろうに。

375 :173:03/12/27 23:53
こんばんは。
昨夜は取り乱したことを書いて申し訳ありませんでした。
応援してくださっている皆さん、ありがとうございます。
とても心が温まりました。

昨夜はあの書き込みのあと、母に無理を言って少しだけ娘を抱っこしました。
寝ていたのを起こしてしまったため少しの間はむずかっていましたが、
やっと私を思い出してくれておとなしく抱っこされてくれていました。
母子は不思議なもので、母と子が引き離されるとどちらも精神が不安定になるようです。
私だけがつらいのではなく、娘にまでつらい思いをさせていたのですね。
母親失格です。私はこのこのために強くならないといけません。

結局昨夜はあまり眠れませんでした。今朝洗面所で見た私の顔は泣きはらした目元と
くまができていて、ひどいありさまでした。
「産後うつがひどいみたいだから病院で診てもらいなさい」
と母に勧められ、弟に病院まで送ってもらいました。
診断はやっぱり産後うつ(マタニティ・ブルー)で、結構重度でした。
不安な環境と子供と引き離されている状態が、うつを加速度的に高めたようです。
帰りの車の中で
「姉貴が何を悩んでるのか今聞くのは良くないからやめておくけど、
旦那さんは怖い顔をしてたんじゃなくて、真剣な顔をしていたんだよ。
男があんな顔をして何かでかいことをやるのなら、そしてその人を本気で愛しているのなら、
もっと信じてあげたらどう?何かの聞き間違いだってあると思うよ?」
と弟に諭されました。
家に戻って、処方された安定剤を飲んでしばらくしたら、眠気がきたので寝ることに。
薬のお蔭でぐっすり眠れて、心も落ち着いてきたので、気持ちを整理しながら
今から昨夜までの出来事を書いてみようと思います。がんばります。

376 :名無しさん@HOME:03/12/28 00:06
>>173
無理しなくていいからね。
あなたと赤ちゃんの健康と幸せが第一だよ。
落ち着いたら、報告してね。

377 :名無しさん@HOME:03/12/28 00:12
>>375
色々書かれた方がこのスレ的にははっきりするかもしれませんが
無理してまで書くことはないと思う。でも、落ち着いている時に
整理しながら文章にすることで、客観的に物事を見られたり、
冷静になれるということはあるような気がします

とても苦しいかもしれないけど、173タンは1人じゃないですよ
娘さんも、実家も、このスレの人達もいますよ
止まない雨はないし明けない夜もないし、食べ物も寝る場所もあるし
やらねばならない時こそ沢山食べて沢山眠って下さいね
平時でも睡眠不足だったりお腹が空いてたりすると
悲観的になりやすいですよー

378 :名無しさん@HOME:03/12/28 00:34
うちらは、あくまでここでの情報しか判断材料がないから
つい想像が先走ってしまい、時に173さんの気持ちを
傷つけてしまうことがあるかもしれない。

だから不安だったら何も書かなくていいんです。
自分の気持ちを何よりも大切にしてください。


379 :173:03/12/28 03:08
まずはとりあえずかけた部分だけです。時系列を追って書かきました。

24日
イブなので旦那がプレゼント持参できてくれました。母には母専用哺乳瓶、弟には弟専用哺乳瓶、
娘にはネフ社のおしゃぶりでした。でも、私にはなし。
旦那になぜ母弟まで赤ちゃんグッズなのかと聞いたところ、
「だって、○○(娘)かわいいでしょ?だからみんなミルクあげたくなると思ってさ、
みんなが哺乳瓶を持ってればケンカにならないと思うし。あ、君の分は後日渡すよ」
ぽかーんとしてしまう返答でしたが、そんな旦那は母が抱いてる娘と遊ぶのに夢中で、もうデレデレ。
短かったけど最高に楽しかった時間でした。

旦那は帰宅後、ウトにどこに行っていたか聞かれ、友達に会っていたと返答したところ、
「○○(私)を連れ戻しに行ったかと思ってたぞ。なぜ連れ戻さん?」
「別居するのになぜ連れ戻す必要があるの?ばかばかしい」
「オレ(ウト)はそんなの認めん。家長の俺の言うことがなぜ聞けんのだ。お前は○○(私)に騙されている」
「家長制度などもう存在しない。父さんと僕はもう家族ではなく別の家庭の人間で、戸籍も別だ」
「オレの言うことに従え!それがしきたりだ!」
「なら○○(私)と娘はこの家とは絶縁だ!孫にはもう二度とあえないと思え」

こんな感じで旦那とウトは大喧嘩したようです。
すでに別居は伝えていたらしいのですが、このときまで私と娘の絶縁を伝えるのは躊躇していたようです。
(私たちの間では実家に逃げる時点で別居絶縁は確認済み)
これが25日のアポなし突撃の引き金になりました。あれは、本当は私を連れ戻しにきたのではなく、
絶縁される前に娘を奪うのが狙いでした。
奪ったあとはトメががっちりキープして、旦那に取られないようにする作戦だったようです。

小出しになってすみませんが、25日〜の分はこれから書きます。

380 :名無しさん@HOME:03/12/28 04:54
何で小出しなの?引っ張りすぎ。
やっぱネタだね。

381 :名無しさん@HOME:03/12/28 05:22
>>380
おいおい、お前は173さんから孫娘を拉致しそこねた
スーパーDQNのトメ&ウトだろw
もしくは同じように拉致に失敗した立場の情けない人間だね。

382 :名無しさん@HOME:03/12/28 05:53
>>380
てかさ、そんなわかりきってる事書いたら
だめだと思うぞ。

383 :名無しさん@HOME:03/12/28 06:16
ネタであってほしい。
続きは明日かな?


384 :名無しさん@HOME:03/12/28 06:25
イライラするのを朝っぱらから読んでしまった。
なぜ一気に書かん?
そう言うとこからネタくさいと言われると思う。

385 :名無しさん@HOME:03/12/28 07:29
ネタならネタでいいんだけど、信じて書くね〜

173さん、産後鬱ってよくあること。
私も経験したけど、過ぎてしまえばどうってことない。
今は落ち込んだり、自信なくしたりするだろうけど、だからって
「こんなことくらいでくじけて、今後やっていけない」とか
思う必要、絶対に無いからね〜
台風みたいなもんで絶対に通り過ぎるから。
もし、自身ややる気が出なくてもあなたが悪いんじゃないからね。

386 :名無しさん@HOME:03/12/28 08:40
173さんは君たちを楽しませるために書いてるわけじゃないと思うが。
娯楽が欲しいならよそに行け。

387 :名無しさん@HOME:03/12/28 10:27
どうせウッチーズみたいな毒農家長男かジジババあたりが、悲惨な農家嫁の話が
出るたびに、ネタだネタだと騒ぎたてて「農家の恐ろしい実態」を隠そうと
しているのだろう。


388 :名無しさん@HOME:03/12/28 10:33
>>387
ソレダ!!
臭い物には蓋
出る杭は打たれる

みたいなw

389 :名無しさん@HOME:03/12/28 10:59
これで連続して長文書き込みがあったら、それを根拠にしてネタクサ言う人も出て来る
のだろうし。冬休みになったとたんにこれだもんね。


390 :名無しさん@HOME:03/12/28 11:04
事実は小説よりも奇なり(鬼と云う字にしたい)

>>173 さんの25日は、怒濤のエピソードになるのでは、と想像してまつ。

391 :名無しさん@HOME:03/12/28 12:34
>384

173さんはあなたを楽しませるために書いてるのではありません。
ご本人も産後鬱だといってらしたし、育児もお忙しいだろうし、
風邪も引いてるそうだし。

なんかやだねぇ、冬休みって。


392 :名無しさん@HOME:03/12/28 13:09
ベイベとか言ったりキモイ

393 :名無しさん@HOME:03/12/28 13:21
173さんの書き方、合宿所形式なんだよね。
だからネタっぽいとか言われちゃうんだろう。

ただ単に173さんが同人者である可能性だって
ないわけじゃない。
いっそネタだといいなとは思う。

394 :名無しさん@HOME:03/12/28 13:23
家庭板なんだから、ベイベは許されると思うんだが?

395 :名無しさん@HOME:03/12/28 13:28
うん、ネタだといいよな・・・。
でも実際、こういうウトトメいるからなあ・・・

396 :名無しさん@HOME:03/12/28 13:46
>>393 に胴衣。
>>261「(警察に)無事お持ち帰り頂けて良かったです」を読んだ時点で萎えた。
合宿所にどっぷりハマってる人間でなきゃ、「お持ち帰り」なんて単語
ぜったいに!!!!!!!!!!! 思いつかないって。

ネタじゃないと言ってる人に聞いてみたい。
合宿所以外で、どこで普通に使ってる?この単語を?

397 :名無しさん@HOME:03/12/28 13:52
>396
「お持ち帰り」は育児板でもたまに出てくる。
合コンで「お持ち帰り」はもはや一般的すぎ。
396は世間狭すぎ。
ヒキかね?

398 :名無しさん@HOME:03/12/28 14:24
>393、396
>合宿所にどっぷりハマってる人間でなきゃ、「お持ち帰り」なんて単語
>ぜったいに!!!!!!!!!!! 思いつかないって。

合宿所って何?
あなたはどっぷりハマってるかもしれないけど、こっちには何の事だか。
あなたがいる世界だけが世界じゃないよ。

399 :398:03/12/28 14:24
スマソ、ageてしまった…

400 :名無しさん@HOME:03/12/28 14:27
みなさん、検証はぜひあちらのスレでおながいします。
これでは173さんが続きを書きにくくなってしまう…
それはどっち派にとっても良いことではないかとw

401 :名無しさん@HOME:03/12/28 14:27
自らが合宿所大好きチャンであることをばらしただけの>>396であったw

402 :名無しさん@HOME:03/12/28 14:46
173の弟君は本当に漢。


403 :名無しさん@HOME:03/12/28 14:54
>>401
激ワロタ

普通、合コンとかで「女の子のお持ち帰り」とか良く聞くよね。

404 :名無しさん@HOME:03/12/28 14:59
「お持ち帰り」なんてもう普通に使うと思ってたけどなぁ?
地域性とか年齢とかで違うのかな・・・

この言葉を使うのはこの人種なんて決めるのは、今の世の中ありえない〜

405 :名無しさん@HOME:03/12/28 14:59
今、冬コミケの時期だっけ??
道理で冬厨と同人厨が沸く時期だね。

406 :名無しさん@HOME:03/12/28 15:05
どうして同人の人って他の板じゃ大人しくしてるくせに家庭板だと平気で
同人の話題とか出してくるんだろうね。
家庭板に出入りしてるからって同人じゃない人間はたくさんいるんだよ。

407 :名無しさん@HOME:03/12/28 15:11
>>406
家庭板は懐が広いから、と好意的に解釈してみたりしてw


408 :名無しさん@HOME:03/12/28 15:13
>>396
「お持ち帰り」は、今や普通に使われている。
ZAJZAKの見出しに「キャバ嬢を“お持ち帰り”」とあったぞ。
 ttp://zakzak.co.jp/top/t-2003_12/1t2003121017.html 

409 :名無しさん@HOME:03/12/28 15:34
合コンとは全く縁の無いオバサンでも、お持ち帰りって意味は知ってるぞ。
もちろん、食べ物のお持ち帰りではないw
(食べ物の場合はテイクアウトと言う)

410 :名無しさん@HOME:03/12/28 15:58
       =≡=
         /
       〆  ┌ =      ∈≡∋
       ||  γ ⌒ヽヽ,       ||
       || .|   |:::|〓〓   ||
        /|\人__ノノ _||_   /|\

       ご自由にお使いください

411 :名無しさん@HOME:03/12/28 17:44
とりあえず、冬休みになるとこの人の長文ネタが
出てくる。去年と一緒〜。

412 :農家長男:03/12/28 18:03
       =≡=
         /                   続きまだ〜?
       〆  ┌ =      ∈≡∋
       ||  γ ⌒ヽヽ,       ||
       || .|   |:::|〓〓   ||
        /|\人__ノノ _||_   /|\


413 :173:03/12/28 18:27
この状況では大変書きにくいのですが、新事実が出てきました。
一応、ネタといわれて叩かれる覚悟はありますが、さすがにいきなり書く勇気が・・・
でもスレを混乱させた責任は取らないといけないと思います。
書いたほうがいいですよね?

謝るしかない感じです。みなさん申し訳ないです

414 :名無しさん@HOME:03/12/28 18:31
>413
冬厨はほっといて、書くだけ書いちゃってください。
こういう時期なんでしょうがないですよ・・・・


415 :名無しさん@HOME:03/12/28 18:38
>>173
ネタだって言う人には言わせとけばいいよ。
殆どの人は信じているんだからさ。
そんなこと気にしないで書いてね。
(でも無理にならない程度にね)

416 :名無しさん@HOME:03/12/28 18:42
>413
わたしも事の顛末が聞きたい・・・冬厨は脳内あぼんでいきましょう。

417 : :03/12/28 18:57
ネタじゃないからこそ小出しなんじゃないかと思った。
いっぺんに長時間パソに向かうと、産後は疲れるし、目にもよくない。

418 :農家長男:03/12/28 18:59
まあ続き書きなよ。
正直こういうことして満足してると思うと怒りもおさまってくるよ。
俺も結局人を見下さないと生きていけない存在だって思い知らされたが。

419 :173:03/12/28 19:10
新事実というか真事実がわかりました。
安定剤のおかげですっきりした頭で落ち着いて続きを書いていたのですが、
その途中で、26日の旦那の話を最後まで聞いていないことに気付きました。
はっきり「離婚する」とは聞いてませんでした。
それで今日旦那にTELして、離婚する気なのかどうかだけは教えて欲しいと聞いたところ、
「ハァ?何いってんの?そんなの考えたこともない。つか、それどこから出た話?」
話の途中で私が壊れて大泣きしたためやむなく帰ったとのこと。
完全に私の早とちりで勘違いでした。
スレの皆さんには大変ご心配頂いて恐縮です。結果、振り回してしまうことになって
大変申し訳ありません。お詫びしてもしきれないくらいです。

25日夜に旦那とウトトメがまた大喧嘩して、それで旦那も絶縁する気になったとのこと。
今旦那は、私の分の荷造りを終え、自分のを荷造りしているらしいです。
年明け早々に旦那はウィークリーマンションか、激安ボロアパートを探して引っ越すそうです。
そのときに私の荷物も一気に実家送りだそうです。旦那は絶縁するので仕事も探さないといけません。
旦那実家と何か接触を持たないといけないときは、弁護士さん等を通すなりするので、
かなりお金もかかるだろうとのこと。
新居を見つけて3人で暮らした場合、仕事がなかなか見つからなければ、
少ない貯金を食いつぶす、かなりのカツカツ生活になりそうです。
「それでもいいか?」
ということを本当は相談したかったらしいのです。
私はどんなに大変でも3人で暮らせるほうがいいので、もちろん同意しました。

おかしくなりそうなくらい散々悩んだのがバカみたいです。
恥ずかしくて恥ずかしくて消えてしまいたいくらい。
本当にすみませんでした。

420 :名無しさん@HOME:03/12/28 19:14
>173
心配してたよ。よかったじゃん。
旦那さん、別にヘタレでもなんでもなかったね。
173一家に幸多かれ!

421 :名無しさん@HOME:03/12/28 19:24
>173
まずはおつかれ!よかったね。親子三人でお幸せに。

まだ先の話だけど、もし経済的に厳しくなって早くからお嬢さんを
保育園に行かせるときや、、また大きくなって幼稚園に行くようになったら
きちんと保育師さんに事情を話して、ウトトメが連れて帰ってしまわないよう
手回ししておいたほうがいいよ。

422 :名無しさん@HOME:03/12/28 20:08
ホッとした〜!
うちらもウトトメのみならず
旦那さんにまでもつい暴言を吐いてしまい申し訳ないです。

大変でしょうが3人で頑張ってください。


423 :名無しさん@HOME:03/12/28 20:21
>>173
乙&絶縁(仮)オメー!

24日のダンナさんの発言が25日に180℃変わるものなのかどうか、
すごく気になっていたよ。義両親はともかくいいダンナさんで本当に良かった。
後は体を休めて、娘さんと自分の体お大事にね!

424 :名無しさん@HOME:03/12/28 20:38
>>173
コメディ漫画のオチみたいになっちゃいましたね(w 
173タンって、けっこう慌てん坊さん?ともかく、お疲れ様でした。
でも、本当に笑える結末で良かったよ。読んでてホッとしました。

これからまだ暫らくは大変だと思うけど、
いつかは旦那さんと娘さんと3人で「あの時お母さん早とちりして大変だったんだよ〜w」って、
笑い話になる時がくるよ。
頑張れ。

425 :名無しさん@HOME:03/12/28 21:17
173さん、おめ!
年末の慌しい時期に産後鬱とごたごた続きで本当に大変でしたね。
でも良い弟さんや旦那様もいることだから、
これから親子三人新たな気分で新年をお迎えください。

しかし弟さんGJだったよね。だって新生児誘拐未遂でしょ。
国家権力にお持ち帰りいただいて大正解。

426 :名無しさん@HOME:03/12/28 21:21
>173
>本当にすみませんでした。
ドンマイ!!
私もマタニティブルー真っ最中のときは、洗濯機が故障しただけで
この世の終わりのようにパニクって職場の旦那を呼び出したさ・・・。
(あの時はゴメソよ旦那)
やっぱり旦那さんが頼りになるのが一番。お金なんてカツカツでも、
家族が一緒に居られる家が幸せだとオモ

>421
>きちんと保育師さんに事情を話して
禿同。
保育園に限らず、最近の幼稚園も学校もこういう話は慣れてるから、
遠慮せずにきちんと事情を話しておいたほうがいいよ。

427 :名無しさん@HOME:03/12/28 21:33
まあまあ、産後はちょっと普通の精神状態じゃないからさ。
私なんて、退院直後、夫がふざけて背中の贅肉をつまんで「背あぶら〜」って
ふざけただけで、涙が止まらなくなったよww。

まずはゆっくり身体を快復させること、母子関係を作ることに専念して下さい。

428 :名無しさん@HOME:03/12/28 21:53
>173
よかったよかった。ROMしていたけどほっとしました。
>>421さんが書いていることは残念ながら本当に気をつけないと
いけないので、義父母が死ぬまでずっと忘れないで下さいね。


429 :名無しさん@HOME:03/12/28 22:42
173さんのウトトメゆるせねー!!!人間のクズ!!
散々女の子をバカにして罵倒しておいて、
息子(ダンナさん)取り戻すために人質か?

430 :名無しさん@HOME:03/12/28 23:15
>>429
跡取り(男児限定)も欲しいけど
女孫もやっぱり可愛いから返せ(?)って感じなんでしょう。
あんたらの都合のいい時のおもちゃじゃないし、
子供とデリケートな経産婦を何だと思っているんだ!!

10000ha譲って本音は女の子だって
自分の孫なんだから可愛いって思い直したんだろうよ。
だから一緒に育てたいと言いたいんだろうけど
手口が汚いし、だいたい素直じゃないよな。
しかも素直じゃない上に根性が曲がっていたから、
「そっちが謝れ」みたいなこと言ってたんだっけ??
まあ素直に「やっぱり女の子も可愛いから
(今更だが)仲良くしましょう(はぁと」なんて
言われても気色悪いだけだろうけどさ( ゚д゚)、

431 :名無しさん@HOME:03/12/28 23:59
173さんの義理の両親は、ただ173さんをいびるというか、
精神的に追い詰めるために”女は役立たず”という発言を
したんだと思う。
人格を思いっきり否定して「おまえはダメな奴だ」と繰り返し
精神的に追い詰めると、簡単に洗脳できるでしょ?
孫は最初から男であれ女であれ173さんから取り上げ、
自分たちで育てるつもりだったと思う。

432 :名無しさん@HOME:03/12/29 02:52
出産後、死産した女に・・・っていう発言まであるのは、
やっぱり「女の孫いらね」という気持ちがあるんだと思う。
そんな奴らと娘ちゃんを一つ屋根の下に置いておけないよ。
何をされるか分からない。

433 :名無しさん@HOME:03/12/29 03:20
女孫がいれば、男孫が生まれなかったとしても婿養子をとらせればいいべ
とか言って、濃化に縛り付けるんじゃないのかな
娘さんが将来、恋愛して本当に好きになった人と結婚出来るようにするためにも
今回の絶縁はいい機会だったと思います
誰だって自分の母親がいびられてる家で育ったら、心のどこかに傷を負うよ

旦那さんについて、私も憶測でヘタレとか書いてしまって、申し訳ない…
173タン、今まで良く我慢したね。これからずっとずっと幸せになって下さい

旦那さんもこれから就職を捜したりと色々大変だと思うけど、
そういうときこそ173タンと娘さんがにこにこしていてくれたら
この道を選んで良かったなぁがんばろうと思えると思う
お金とかは大変だと思うけれど、もしもの時は173タンの実家に少し頼っても
いいんじゃないかなと。旦那さんのお仕事が早く決まるといいですね

434 :名無しさん@HOME:03/12/29 08:07
旦那さんがヘタレじゃなくて本当によかったねー。
これからの生活がきつくても、親子三人で
仲良くやって行くのが一番だと思うよ。がんばれ。

で、
>何かブツブツ言って、いまいましそうに私を振りほどいて帰っていきました。
ってのはなんだったんだろう。それが気になる。

435 :名無しさん@HOME:03/12/29 09:09
>>434
私もそこ気になっていた。
だから憶測で離婚話&ヘタレダンナ説が出たのも仕方が無いと思う。
173さんの勘違いだったのかな・・・?

あらぬ妄想が湧いてきたのでヲチスレ逝って(ry


436 :名無しさん@HOME:03/12/29 09:29
こないだ同窓会だったんです。卒業してかれこれ30年。皆40代前半ですが、
ウチのクラスけっこう卒業と同時に結婚、あるいは卒業時代から約束してて
実際早くに結婚てカップルが多かった。そういう人たちに生まれた子供も皆
年頃の高校生とかなかには大学生もいる(私も既婚だが結婚したのは30代に
なってから)
で、後日そういう子持ちの親しい人(以下A)から電話。Yというクラスメートがいたのだ
が、私は同じ大学で付き合っていたこともあった。そのYから、Aに同窓会後連絡が
来たらしい。Aには大学生(18才)の娘がいて、Aに似てなかなかの美人色白。お互い
の子供の写真とかを会中に見せ合っていたのだが、Yもそれを見たらしい。で、見初めた
から結婚を前提に、ときた。
Aは当然拒否。なんで自分の夫と同じ年の男(しかも農家長男)に娘をやらにゃならん
のだ。するとY、「そんなのお互いの気持ち次第なんだから、いいだろ」と。
あのな、そりゃすでに付き合ってる段階で反対されたときに出すセリフだ。とAは
断固拒否し、同じ年頃の子がいる元クラスメートに回状まわしたら、なんとほぼ
全員(つまり容姿に少々難アリというタイプ)に粉かけていた。
で、私に「Yってどういうつもりだったんだ?」というのがきた。



437 :つづき:03/12/29 09:30
私はさもありなん、と思った。Yとは同じクラス出身、同じ学部ってことで
親しくなったんだが、出席とらない講義は休む、ノートは見せてもらって
当たり前って態度(私以外の人にも)で少々もにょっていた。でも、高校時代の
クラスってのは異常に仲のいいクラスだったので、そのへんは距離が縮んだ。
で、付き合い始めて初めての暮れ。Yは地方出身だったので、当然帰省組なのだが、
30日の晩突然来て、「星を見に行こう」と来た。「帰らなくていいの?」と聞いたら、
「明日帰る」 けっこうロマンチックだな、と思って車に乗ったら、そのままYの実家まで
拉致された(実家新潟)
で、けっこう渋滞にもまかれて疲れていたのに、着いたらYの母親が出てきて、こっちを
上から下までじろじろ見て、「いらっしゃい」もなく、「ずいぶん細いねえ、これで子供
産めるの?」ときた。こっち(゚Д゚)ハァ?状態。わけもわからんうちにエプロン渡され、「こっち
の居間を掃除してくれ」
Yにどういうこと? って聞いたら、「彼女いるって言ったら連れてこいって言われたんだ」
だったら一言言えよっ。こっちも気が強いから、「いきなり連れてこられて、あんなこと
言われて不愉快だ、帰る」ってったら、Y、にやにや笑いながら「財布も持ってないのに
帰れんの?」
かーっと来て、来るとき見つけていた近くの小さな商店まで走っていって、そこから公衆電話
かけた。「もしもし警察ですか? ○○お願いします、はい署長の。あ、おじさん、
私、××。お久しぶりです。おじさん、私どうやら誘拐されたみたいで」そばで聞い
てたYがさーっと青ざめて、電話ひったくった。「すいません、いたずらです」「いた
ずらじゃないです。わけわからないうちに連れてこられて、帰るって言ったのに
帰らせてくれないんです」「すみません、いますぐ連れて帰ります」
と、いうやりとりがあって、Yはすぐに送ろうと言ったが、けったくそ悪いので、
「電車賃だけ借りる」と言って、電車で帰ってきた。


438 :さらにつづき:03/12/29 09:32
帰ってきたら、叔父から通達があって、両親が心配して待っており、それから
説教を食らった。その後Yと会ったけど、「勝手に連れてったんだから」と電車賃は
半分だけ帰して別れた。それからYとは音沙汰なし。
同窓会で会ったけど、いきなりこっちじろじろ見て「おばさんになったなー」と笑った
あたり、あの母親そっくりだと思った(『あんたはおっさん通り越して、じーさんに
なったな』と返したけど←実際そうだったし)で、まだ独身だと聞いて、さもありなん
と思った。
そういうことをAに説明して、気をつけるようにと言ったら、尾ひれがついて、「Yは
昔未成年を誘拐未遂したんだって」となっていた。否定する気はない。


439 :名無しさん@HOME:03/12/29 09:44
(((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル

440 :名無しさん@HOME:03/12/29 09:45
>>436
うひゃー。まさにこのスレに出てくる典型的濃化長男高齢毒男…
災難でしたねー
しかも自分の同級生の娘さん(18)に「見初めた」ですか(タハー
恥とか外聞ってものを知ってる頼り甲斐のある男の台詞には
到底思えませんね。数撃ちゃ当たると思ってそうだが
当たらないもんは当たらないですよね〜w

>尾ひれがついて、「Yは昔未成年を誘拐未遂したんだって」となっていた。
>否定する気はない。
には思わず爆笑してしまいました(すみません!)436タン、大いにGJ!!


441 :名無しさん@HOME:03/12/29 10:09
膿家ってなんで痩せてるとあんなに文句言うの??
デブだったらいいのか?
フツーの体形(161cmで48kgくらい)なのに
「子供産めない、育てられない」って集団で言われまくって嫌だった。


442 :名無しさん@HOME:03/12/29 10:41
親農家、長男(自営)の旦那、お互いいい歳で結婚した。
おつきあいしていて、ある日デートの日、今日妹が会いたいと言ってるから
家に寄ってと言われた。
いい歳でやっと結婚できそうな兄を心配してるんだろうと
さほど気にもとめなかったが、デート中もそわそわ。
でも時間が決まってるとも言われなかったので、私は存分に遊んでた。

家に行くと、妹どころか両親、兄弟家族総勢10数名が待ち構えていて
「遅かったじゃないか」
ぎょっとした私、でもこちらもいい歳した大人だし、1時間くらい我慢したが、
あまりのいごこちの悪さに、こっそり「具合が悪いので帰りたい」と旦那に。
「せっかく集まってくれたんだし、もう少しいられない?」
「はぁ?(私は頼んだ覚えがないが)」。。。。帰りました。

本人は長男らしくおとなしいので、気の強い私にはいいだろうと結婚したが、
最初のお彼岸、ご先祖の墓まいりに、当然私もご先祖様に結婚のご報告をと(別に墓参りなんか
行きたくないけど)準備してたら、
「まだ披露宴をやってないから墓には行ってはいけないと親父が言うから君はいいよ」
行かなくてラッキーではあるが、なんか気分悪い。
入籍はしてあるのに、まだ嫁見習いのつもりか?
長男の嫁として墓守りして、同じ墓にはいってやろうと覚悟してきてるのに
「ああ、いいよ。私はその墓には入らないことにするよ」
と言って、友人の家に遊びに行って遅くまで(といっても9時ごろ)帰らなかったら
また家に一族集合していた。。。。(別居なんだが)

長男として一族のいいなりに教育された旦那をしつけなおす日々です。

443 :名無しさん@HOME:03/12/29 10:56
>>442
よく結婚しましたね〜〜〜
一族打ちそろった場面に出くわした段階で
お別れ〜〜〜しなかったのは
本人の魅力?


444 :名無しさん@HOME:03/12/29 11:13
>>443
自分の洗脳しなおしの成果が目に見えて現れたら
楽しいものかも。442タン勇者なんだよ。


173タンの話は一件落着っぽくて良かったのだが
哺乳瓶プレゼントだけはどーーーしても解せん・・・・

445 :名無しさん@HOME:03/12/29 11:52
でもまぁ産後哺乳瓶を何本も揃えてるわけじゃないだろうし。>>444
新生児のうちは少ししか飲まなかったり完全ミルクだと
哺乳瓶洗って殺菌して、って、一日何度もやるとマンドクサイしね。
本数があるにこしたことはナイ。
実用品だった、ということで許してヤレw


446 :名無しさん@HOME:03/12/29 12:12
>>441
実際には、太っている方が妊娠しにくいし難産になりやすいのにね・・・。
たくさん産んだ結果太る農家嫁はいるだろうけど。

447 :名無しさん@HOME:03/12/29 13:27
>>446
細い子=貧乏な家=持参金少ない

という見方が昔はありましたので、その名残かと。

448 :名無しさん@HOME:03/12/29 14:21
>>442さんも 男児産め攻撃に遭っているんじゃないだろうか・・・

449 :173:03/12/29 14:58
>434,435

26日の会話(25日夜のケンカの原因)
・ウトから旦那に生前贈与の話が出る
・贈与の内容:農地土地何割かと宅地建物、贈与税分以上の現金
・贈与のための条件
 私と娘を連れ戻す
 私はパートに出ず、農作業に従事
 OO家の家風に合うようにウトトメが私を躾る。旦那はそれに対して意見してはいけない
 上記の条件が満たされない場合:私とは離婚、親権は旦那へ
・どちらの場合でも以下の条件は必ず満たすこと
 娘の養育等一切はトメが仕切る
 娘の教育は中学まで。ただし本人が希望すれば高校まで可
 学校教育終了後は農業従事。就職は農協のみ認める
 しかるべき年齢に達したら、婿養子を取らせる


450 :173:03/12/29 14:58

条件はこれ以上あったと思いますが、ここで私は激昂号泣したためこの先はほとんど覚えていません。
冷静に話す旦那を見て、「あぁ、この人はお金のために私を切るんだ」と思えて悲しくなり、
親権は旦那で離婚の話が出たあたりで涙ボロボロでした。
一番むかついたのが、まだ産まれたばかりの新生児の将来を勝手に決めたこと。
しかも農家のしきたりに染めて(娘の将来の)旦那まで勝手に決めてるし。
当然、旦那はこれを突っぱねて拒否。
ウトの「生前贈与まで考えた親心がなぜわからんのか!」
ここで大喧嘩が始まり、旦那は絶縁を決心したらしいです。

この贈与の話のあとに絶縁引越しの相談がくる予定だったのです。
旦那にしてみれば、先に悪いことを話して、「それは蹴ったから安心して」で、
将来の話を明るくしようとでも思ったのでしょう。普通逆でしょ・・・
不安を煽って私を混乱させてどうするのかと。
おかしくなった私を置いて話の途中で帰った旦那が悪い。
帰ったことは事が全て終わってから、きっちり問い詰めないと。
どうせ大した理由じゃないと思うけど。

ほんと、皆さんにはご迷惑をおかけしました。
申し訳ないです。


451 :名無しさん@HOME:03/12/29 15:07
>>173
乙華麗さま。
もうしわけないけどやーっと一連の話が見えたよw

こうして話の続きも書けたということはだいぶ落ち着いたようだね。
ゆっくり休んでダンナさんと娘さんの幸せだけ心配して下さい。

452 :名無しさん@HOME:03/12/29 15:08
>・どちらの場合でも以下の条件は必ず満たすこと
> 娘の養育等一切はトメが仕切る
> 娘の教育は中学まで。ただし本人が希望すれば高校まで可
> 学校教育終了後は農業従事。就職は農協のみ認める
> しかるべき年齢に達したら、婿養子を取らせる

ヌッコロス、この農家じじばば

453 :名無しさん@HOME:03/12/29 15:09
>>173タソ、良かったねえ。

今読んでて、そりゃあパニックになるだろうと思ったよ。
ご主人が普通の神経の人で良かったね。
これからは、親子で幸せに暮らしてください。
幸せをお祈りします。

454 :442:03/12/29 15:13
>>448
ご心配ありがとう。私は連れ子つき(男の子)で来たので、
実の子とひいきでぐれないように女の子がほしかったのですが、
ラッキーに生まれたのは女の子。
歳も歳だしひとりだけ生む約束。
親は、婿をもらうかどうかはわしらが死んだ跡のことだからと
いっさい何も言わなかった。

もちろん旦那が10年若かったらこぶつき女なんてとんでもなかったろうけど、
15年前に、一人娘との縁談破談になってるし(同居問題)
そのあと、見合いを数限りなくしたが、親農家長男自営同居なんて条件で
嫁がくるわけがないと、自分たちの老後を考えれば、
「お前につりあう歳の女なら子供くらいいても、それが普通の人だろう」
となったようです。
旦那20歳のときに、長男結婚同居のために家を改装したらしい。
だけどえんえんと嫁こなかった〜〜〜〜。

最初別居で今は2世代住宅建てて(結婚時の条件、むこうから言ってきた)
ウトを見送って、あとトメだけです。旦那が歳だから両親も歳。
ちゃんと稲刈りも刈り入れも手伝ったよ。

455 :名無しさん@HOME:03/12/29 16:45
>449
唖然呆然というしかないなぁ。
このトメウトがいくつかわかんないけど、頭の中はみごとなる明治憲法下だな。
脳内家制度存続中ですか・・・困ったもんだ。
だれか、このトメウトを今の制度にあうように洗脳してくれないかねぇ。
金と時間の無駄かも知れないけどw

456 :名無しさん@HOME:03/12/29 17:06
ちょっと話の流れを無視してスマソ

まだ未婚の時、親戚(農家)の法事に行ったら、
近所のジジババ連中が(近所だから他人なのに法事に来てた)私を見るなり
「えぇ尻しとるわぁ。安産型じゃぁ!」と、いきなり言われた事ある・・・
父は はぁ? とアングリ呆然何も言えず。
母は、ただただ苦笑いするしかできなかった(煩い親戚だったから)
帰宅途中の車中で母は
「こんな所、二度と来ない! 娘(私)が誘拐される!」と激怒。
父も「確かに問題だ。これからは俺独りにするよ」と溜息。

私のケツ、たしかに大きいけど、産科で計測したら
「骨盤が狭いので分弁時に難産になるかも」と言われましよ(苦笑)
安産系なので医師も驚くほどの安産だったです。

457 :名無しさん@HOME:03/12/29 17:11
> 娘の養育等一切はトメが仕切る
> 娘の教育は中学まで。ただし本人が希望すれば高校まで可
> 学校教育終了後は農業従事。就職は農協のみ認める
> しかるべき年齢に達したら、婿養子を取らせる

いつの時代の話だよ・・・
20代後半の私が赤子だった時代だって、こんな話なかったよ。
今よちよち歩きの赤ちゃんが15年たった頃には、イスラム世界だってないかも
しれん。

458 :名無しさん@HOME:03/12/29 17:15
>>449
これじゃ途中でブチギレても仕方ないよ。

459 :名無しさん@HOME:03/12/29 17:48
つうか、今時中学までしか考えてないって・・・
お前等はチュボイ一家か?!と問いたい。

460 :名無しさん@HOME:03/12/29 17:49
173旦那さんも、妻がパニックになり出したら
「いやいや違うから、最後までよく聞いて」とかなんとかなだめて欲しかったよね。

461 :名無しさん@HOME:03/12/29 17:59
>>460
いや、173がどれほど取り乱したかわからないから、
現場にいない人が旦那さんを責めるべきじゃないよ。

462 :名無しさん@HOME:03/12/29 18:06
まぁ、大円団で良かったじゃないか。

463 :名無しさん@HOME:03/12/29 18:07
農家の女に学問不要
知恵がつくと扱いにくくなるから
これ、基本

464 :名無しさん@HOME:03/12/29 18:09
親孝行と言う高校へ

465 :名無しさん@HOME:03/12/29 19:53
就職が農協のみがミソ

466 :名無しさん@HOME:03/12/29 19:56
>>464
ないす!

467 :名無しさん@HOME:03/12/29 19:58
つか、まだ一人目でしょ?
普通は「次は男を」って考えない?
先を見通せない馬鹿かしら。

468 :名無しさん@HOME:03/12/29 20:07
>449
実は隠れ条件として、
・結婚するまで処女を死守すべし
・もちろん、結婚するまで男女交際禁止
が含まれているんだろうな。

ああ、時代錯誤も甚だしいにもほどがある。

469 :名無しさん@HOME:03/12/29 20:15
>>467
男孫が生まれたら娘ちゃんが
追い返されるだけじゃない?
金使わされた、女孫に使った分は返せなんて。

470 :名無しさん@HOME:03/12/29 20:26
生前贈与って、そんなことしなくても旦那一人っ子なら
ウトトメと絶縁したって、死後は全部旦那が相続するじゃん。
家屋敷売って老人ホームに行くしかなくなるだろうけど。

大ウト大トメはもういないのか?
ウトの代から農家になったわけじゃあるまい。

471 :名無しさん@HOME:03/12/29 20:47
>469
離婚後再婚して男が生まれたら、娘は里子に4000ヘクタール農地

472 :名無しさん@HOME:03/12/29 21:12
生前贈与で今すぐ使える金が増えるからじゃねーの?
よしんば借金作っても、土地売っちまえーみたいなw

473 :名無しさん@HOME:03/12/29 21:27
>>471
そしたらそれで生まれた男の子、
絶対一生結婚できないね。
これでよかったんだねえ、ほんと。

474 :名無しさん@HOME:03/12/29 21:47
ここは女性側からみた農家を語るスレですか?

475 :名無しさん@HOME:03/12/29 23:06
分家です。増築のご挨拶に参りました。
本家では暮れのご挨拶で立て込んでいるようですな。
まったく専用ブラウザも使わないで土足で上がる連中が多いとは不届きですな。

【ヲチ】 農家の恐ろしい実態25件目 【専用】
http://that.2ch.net/test/read.cgi/nanmin/1072702634/l50


476 :名無しさん@HOME:03/12/29 23:29
>>463
無法地帯ですからな。
家制度崩壊はムラでは認めません。


477 :名無しさん@HOME:03/12/29 23:57
農家は無法地帯というかロストワールドに近いでしょ
時間が止まってるもんw

478 :名無しさん@HOME:03/12/30 00:57
>>442ですが、旦那は結婚したら親父の戸籍に私が入るんだと思ってたよ。
(いや、だったら相続もできるからそれでもいいけどね)
「結婚したら子供は独立するんだよ。あなたが戸籍の筆頭者だよ。」
と言ったらうろたえておりました。??

479 :兼業農家次男:03/12/30 02:33
漏れも気の強い女性に調教されたい(;゚∀゚)=3

480 :名無しさん@HOME:03/12/30 05:38
>結婚したら親父の戸籍に私が入るんだと思ってたよ。
若くってもそう思いこんでる人、いるよねー。
養子縁組しろということかと。

481 :名無しさん@HOME:03/12/30 10:25
>>479
長男嫁は気が強くなくてはやっていけませんが、
次男嫁はおとなしくないと、長男嫁といざこざがたえなくて大変ですわよ。
次男嫁はたまに来るだけなんだから、そのときぐらい我慢できるでしょ。


482 :名無しさん@HOME:03/12/30 10:32
最初ここに書かれていることを、ネタか、ごく稀にしかないことかと
思っていたら、友人が農家親子の襲撃にあったと聞いた。

ほとんど付き合いがない顔見知り程度の農家親子が突然押し掛けて来たが
それが親60以上、息子40以上毒男(当然結婚歴なし)で、
手みやげも事前に連絡も無く家に上がり込んで来て、
20代の女である友人をいきなり「貰ってやる」扱い。
挨拶もろくにしないオサーンにいきなり娘を貰ってやると言われて
「それはぜひ喜んで」と言える親がいると思えるのか不思議だが、
終始強気だったらしい、男の身内が出てくるまでは。

男連中の登場と、都会育ちだから農作業は出来ない、
細い子なので子供があまり産めそうもないと
言うことで退散したらしいが…。
本当にこう言う思考回路のやつ、いるんだ…と恐くなった。

しかも彼女ん所に来るまで、20代の未婚女性がいる知人宅を
絨毯爆撃していたらしい…。
必死だな。



483 :名無しさん@HOME:03/12/30 12:12
農家ではないがうちもやられた。いきなり電話してきて、父に
「お宅の娘とうちの息子を結婚させる。今日挨拶に行く。」と。
父(゚д゚)ポカーン 日頃から香ばしい噂のある一家だったようで、
「うちの娘はまだまだ結婚する気がないらしいので。」と丁重に
お断りした。顔も知らないのに、何だったんだ・・・。

484 :名無しさん@HOME:03/12/30 13:08
そういう話なら知ってる〜>>442です。
旦那に妹がいるのだが、長男に嫁がほしいため
近所の兄妹がいるところの農家へじーちゃんが一升瓶(手土産あるだけましかな)
持って頼みにいったらすい。
「妹ををもらってくれ」と。
つまりひきかえにそちらの妹をうちの長男の嫁にということだそうだ。

当の妹はすでに付き合ってる人がいたので、じーさんにその家に挨拶に行くから
早く帰って来いと言われたのをばっくれたそうです。
しかし妹の付き合ってる人は専業農家長男だったが。
今ご苦労されております。はい。
結婚時の約束は農業は手伝わないということだったが・・・
とうぜん反故になりました。


485 :名無しさん@HOME:03/12/30 13:25
442さんの実家、、すごいですね。
農業親って、農家嫁の苦労を知っていて
他の職業の男のところに嫁がせてやりたいものだと思っていました。(だから
農家息子が余ると。)
でも、442さんのところは娘を農家嫁にしようとしたのですよね。

486 :名無しさん@HOME:03/12/30 13:45
>>485
リーマンや自営の家との付き合い方がわからないからいやだったんじゃないかな。
農家なら似てるし、しかも近所に娘を嫁がせれば会いやすいし。
でも旦那も兄弟も子供の頃は農作業を手伝わされたことないそうです。
兼業農家だからそんなに大量にはなかったせいもあって、
親父さんひとりでできなくなってから、手伝うようになった。


487 :名無しさん@HOME:03/12/30 15:19
>173さん
何にしろ全ての事情がわかって良かった良かった・・・
色々、ヌけてたところはあるかもしれないけど、旦那さんは
きちんと覚悟を持って173さんを愛している事だけは確かだと思う。
ガンガッテ

>442さん
何かカコイイ!!

488 :名無しさん@HOME:03/12/30 17:26
>>486
なるほど・・・。
422さんはうまくやってそうですね!
年末でもネットしてるし(って私もだが)自分の時間を確保できていそうだ。

489 :名無しさん@HOME:03/12/30 18:18
年末は普通は忙しいものなの?

490 :名無しさん@HOME:03/12/30 18:30
>>489
農家嫁に休暇なんてモンは無し。
朝から晩まで盆暮れ正月昼夜区別無く働くモンです。


491 :名無しさん@HOME:03/12/30 18:38
ママンがいつまで盆正月に親戚が家に集まるのか!と怒っております。

492 :名無しさん@HOME:03/12/30 19:03
>>489
え?あなたさんはお暇なの??

493 :名無しさん@HOME:03/12/30 19:33
>>492 ひま。

494 :422:03/12/30 21:07
いやうちはじーちゃん専業農家といっても、嫁に来たときは
もう自宅分しか作ってなかったよ。
外貨は旦那が土地利用で、地代収入はいるようにしてやってたし。
旦那は自営業だから、農作業はじーちゃんに頼まれたときだけ。
自営のほうはママパパストアだから毎日仕事しますが。

ただ、正月、祭り、冠婚葬祭の人寄せにはうんざりですな。
自営のほうは年末年始も営業してるのに、正月支度しろと言われても。。
しかも仕事があるから私は実家に帰れない。

正月は主婦が料理しなくていいためにおせちがあるんだぞ〜〜〜。
いつもより忙しくなるから大嫌い。
こども家族だけになったら、正月三が日は雨戸閉めきって、親戚は誰も訪ねてくるな
と言い放つことにすると今日旦那に宣言しますた。


495 :442:03/12/30 21:08
↑まちがい、わたすは442でした。

496 :442:03/12/30 21:19
正月料理だ、人寄せ料理ったって、昔の水飲み百姓地代じゃあるまいに、
さしみだ、すしだ、きんぴらだ、煮物だなんて大量に作ったって
みんな飽食になってて、ごちそうでもないだろ〜。
そいで結局捨てるんだよ。もったいない。。

都会育ちで、戦後の食糧難に育った親に育てられた私には
食べ物を粗末にするのが信じられません。
特にお米は、お百姓さんが一生懸命つくってくれたものだからと
ごはんつぶを残すことは許されなかった。
なのに旦那は、ごはんつぶを大量にお茶碗につけたままだ。
許せん。

497 :名無しさん@HOME:03/12/30 21:29
>496 TBS見たら?
べストテンやってるよ

498 :442:03/12/30 21:33
>>497
私はフジを見ていた。


499 :名無しさん@HOME:03/12/30 21:37
>>498 ちなみにおいくつですか?

500 :442:03/12/30 21:41
>>499
40代前半です。

501 :名無しさん@HOME:03/12/30 21:50
>>500 そうですか。
なんか俺絶望感じてきました。


502 :名無しさん@HOME:03/12/30 21:56
>>501
ソレどういう意味?農家長男さんですか?


503 :名無しさん@HOME:03/12/30 21:57
>>502 そうです

504 :名無しさん@HOME:03/12/30 21:58
>>503
何絶望してるの?子連れ恐妻しか来そうにないからか?

505 :名無しさん@HOME:03/12/30 22:06
>>504 いや一応ジョークのつもり。
つまんなかったね。ごめん。テレビがあまりにもつまんないから悪いんだ。
もう眠くなってきた。おやすみ。

506 :名無しさん@HOME:03/12/30 22:08
>>505
さすが農家、もう寝るの?
おやすみなさいませ。正月は農家は仕事しないでしょ。
男たちは飲んだくれてるだけだし。

507 :名無しさん@HOME:03/12/31 00:02
でも飲んだくれるのもしんどいみたいだよ。
うちの父と義兄はお酒弱いんだが、
親戚にさんざん飲まされる。

家の女たちは台所にひっこんで、お茶飲みながら雑談。

一見、女性の方が大変に見えるけど、
酔っ払いの相手をする男性も大変だ。。。

508 :名無しさん@HOME:03/12/31 19:28
a

509 :名無しさん@HOME:03/12/31 19:29
>>506 正月も仕事してるよ。
俺は飲んだくれてるけど。
正月休むなんて常識でしかないと思い知らされるよ。

510 :名無しさん@HOME:03/12/31 20:23
>>509
そいであなたは仕事しないの?
「正月は休むもんだ」
とこっちは自営で正月稼ぎ時なのにぶ〜ぶ〜言われたよ。。
生活違うってわからないんだよ〜。

511 :名無しさん@HOME:03/12/31 20:45
>>510 いちおうしないつもり。
旦那さん自分で何か商売してるみたいだけど、
あなたはどういうスタンスなわけ?
雇用関係というか。
興味あるんですけど。

きょうはもう寝るんで。おやすみ。

512 :名無しさん@HOME:03/12/31 21:11
>>511
もう寝るんかい〜〜〜〜。
そうか、朝はやくから五穀豊穣を願って神社へお参りだな。

スタンスって旦那が自営なんだから、仕事せざるを得ないんだけど。
その年の年商によって、私はパートになったり正社員になったり。




513 :名無しさん@HOME:03/12/31 23:16
1月1日は風呂に入らない風習があるのは
うちの家だけでしょうか?
お金がなくなるんだそうです。
私は無視して入ってますが。

514 :名無しさん@HOME:04/01/01 00:32
>513
家もそうでした。「釜やすめ」とかいって。
(つい8年前までは五右衛門風呂でした……)
いまは改築して24時間風呂なので、気にせず入ってます。

515 :名無しさん@HOME:04/01/01 00:37
>>514
うちは釜とは関係ないみたい。
とにかく今の年寄り世代さえよくわからないまま風習を受け継いでるものだから、
「そうするもんだ」だけで、続けているんだ。。

516 :名無しさん@HOME:04/01/01 10:32
ばかばかしい習慣だと思うんならやめたらいいし、
ま、いっかと思うなら、続けたらいいと思う。
仏滅に結婚式敬遠するのとおんなじくらいの気持ちで、
考えて良いんじゃねの?

517 :名無しさん@HOME:04/01/01 11:28
従兄弟(長男)はリーマンで街中に賃貸で住んでて
このたび一軒家を建てる事になりました。
街中に建てたかったが田んぼがあるから実家の近くに建てろと
言われたらしい。そして実家近くに建てる事にケテーイ!

518 :名無しさん@HOME:04/01/01 11:30
>>517
婚期逃しそうな話だなw

519 :名無しさん@HOME:04/01/01 15:41
>518
逃し「そう」じゃなくて、もう完全にアウトでしょうな、その手の男は。

520 :名無しさん@HOME:04/01/01 16:37
独身なのか?書いてないけど。
結婚する気があるならまだ建てるべきじゃないね。
家があるより、建てる貯金がありますをセールスしたほうが
嫁もきやすいのに。
嫁の希望の入ってない家なんて新築でもつまらん。
新築ならなおのこと、将来建てる楽しみもないし。

521 :名無しさん@HOME:04/01/01 18:36
昨年法事で父の実家(農家)に行ったときに
結婚が決まった従弟から聞いた話。
うちの従弟(父の末妹の息子)は結婚する際
2世帯に建て直すことが決まったのだが
建築を請け負ったのが、建築業を営む父の弟(従弟母の兄)。
従弟嫁の希望で、水周りは全部別で頼んだのに
「そんなのもったいない。風呂はひとつで十分だ」と
大工の父弟が却下。(従弟両親は承知してた)
しかし従弟嫁はなかなか承知しない。
そうしたら父弟は、なんと従弟嫁の父に
「お前の娘はわがままだ。説得しろ」
「本来なら完全同居にするべきところを2世帯を建ててやってるのに」と言ったらしい。
それを聞いて従弟に「おじさんを今説得しないと、この先苦労するよ。」と
2世帯苦労話をこんこんと聞かせたが、結局どうなったんだろう。

田舎で2世帯を建てる時は、決して身内の大工には
頼んではいけないんだな…と思った話でした。


522 :名無しさん@HOME:04/01/01 19:15
>>521
小さな親切大きなお世話な話だね。
自分が正しいと思ってるから始末におえない。

523 :名無しさん@HOME:04/01/01 19:21
旦那親側の大工じゃ細かい希望も言えなさそうでいや〜。
でも大工の親戚がいたら頼まないわけにもいかないよね。

524 :名無しさん@HOME:04/01/01 19:50
また登場します>>442です。
別居→二世代住宅建てる際、旦那も風呂は一個でいいだろ〜と
言い出したので、
ぜぇったぁ〜〜〜い、だめ〜〜〜っっっ
水周りは汚れるので、けんかのもとに間違いないっっっ
と言い切って、上下2つつくりました。
玄関はひとつ、でも裏口はあります。主に子供世帯使用。

2階のほうが人数多いのに、床の間の床の上には何もつくっちゃいけないの
仏壇の上もだめとか言われ、場所がなくて上の風呂の方が大きい。
もともとじーちゃんなんか、足湯程度にしかお湯いらない人だったんで、
広い浴槽でおぼれそうだ、と言ってましたが。

2階建てというものに住んだことがないトメは2階のベランダがものめずらしいらしく、
わざわざ、ふとんもってあがってきたりします。庭ひろいのに。
(別に階段落ちてくれてもいいけど。。)

525 :名無しさん@HOME:04/01/01 20:37
>>524 そろそろコテハン名乗ってはどうでしょうか?

526 :名無しさん@HOME:04/01/01 21:01
>>525
うちはもと兼業農家で、代代わりしたので今は農家ではありません。
昔のしきたりは残ってるけどね。
ちょとコテハン名乗れるほどの正統派じゃないです。
でもおもしろい話はまた〜。



527 :名無しさん@HOME:04/01/01 21:13
>>521
分かるなぁ〜。
スレ違いの話で申し訳ないんだけど、俺は建築設備関係の仕事をしているので、
年に2〜3回位地方で仕事する機会があるんだけど、田舎で建築関係の仕事し
ている人達って、本当に自分勝手な人が多いんだよな(勿論全部が全部そうい
う訳じゃない事は承知の上で)。
こっちが施主や設計の通りじゃない、と抗議すると「俺たちは今迄こういう風
にやってきて文句言われた事ない」と開き直るし、そのくせ仕事は遅いわ施工
はいい加減だわでいつも困る。

たまらないんで、元請けに文句言ったら「田舎の業者は公共事業ボケしていて、
お宅みたいに東京で激しい競争した事がないから、みんな性根が腐ってるの。
分かってると思うけど、お金の都合上東京の業者連れてこられないからここは
我慢して頂戴」て言われたよ。

528 :名無しさん@HOME:04/01/01 22:08
あ、>>524はまちがいあり。
下の風呂のほうが大きいです。

529 :517:04/01/02 00:15
結婚してて娘が2人います。
奥タンは街中の人で田舎は嫌そうだw

530 :名無しさん@HOME:04/01/02 02:47
スレ違いの建築話なんですが。
うちの実家は、島に住む年をとった大工さんに建てて貰いました。
設計図どおりの家じゃ、ありませんでした。
大工さんに「1階と2階にモジュラージャックをつけて欲しい」
と親が言ったら
「イマドキはコードレスフォンを使えばいい!」と言われて、
1階にしかモジュラーをつけて貰えませんでした。
(2階にモジュラーを欲しがったのは、当時わたしがパソコン通信を
していたからで、親も納得していたのですが・・・)

家を建てるってそうやって大工さんの言うとおりに我慢しなければ
いけないものかと思っていたけれど、どうも違うらしい。

531 :名無しさん@HOME:04/01/02 09:29
おはようございます。
分家がどうもdat落ちになっていませんか?
難民であげ嵐でもあったのだろうか。

難民は落ち着いてるのでしょうか。立てた方がいいのかな?

532 :名無しさん@HOME:04/01/02 09:39
>>531
ナビ使ってれば板更新して。

533 :名無しさん@HOME:04/01/02 09:48
>532
かちゅですが、自動的に板更新されたのにスレが読み込めてないようです。
ログ削除して読み直してもだめだなー。
ブラウザでは読めるようなので、しばらくあちこち対策法を読みまわって、直してみます。
スレが無事ならよかった・・・

534 :名無しさん@HOME:04/01/02 10:42
>>533
私もかちゅですが、ログ削除してからかちゅをいったん落として
入りなおしたら見れたよ。


535 :名無しさん@HOME:04/01/02 13:25
激しく板違い。

536 :名無しさん@HOME:04/01/02 21:42
スレ違いはわかってるのですが・・・>534 には感謝。


537 :名無しさん@HOME:04/01/02 22:59
>>530
回線は一個なんですか?
親子電話じゃ、まず〜では?


538 :名無しさん@HOME:04/01/02 23:03
遅レスですが>513さん
うちの実家(現在は兼業農家)も正月は風呂には入りません。理由として、
「お風呂の神様を休ませるため」と言われていますが、実際のところは主婦の
仕事をすこしでも軽減するため、だそうです。昔は風呂焚きも主婦の仕事だった
ということでしょう。

ちなみに我が実家は、自分が社会人になるあたりまで、薪で焚いておりましたw
焚くのはもっぱら我々子供の仕事でしたけどね。ど田舎なので、自分が生まれる
少し前までは、井戸でくみ上げた水を桶で風呂まで運ぶ、という、信じられない
原始的かつ牧歌的な方法を使っていたそうです。もちろんそれも主婦の仕事と
いう訳ですな。

もちろん今は水道がありますし、ボイラーですぐに湧かせられますから、上記の
伝統wも意味を失いつつありますけどね。

539 :名無しさん@HOME:04/01/02 23:43
530です。回線は1個です。
それ以前に住んでいた家は、隣に祖母が住んでいて、祖母の家でも
うちの家でもモジュラーがある親子電話でした。
(電話がかかってきたら両方の家で鳴ってた)
祖母が亡くなった後に改築したんですが、
モジュラー2個で親子電話にしてもよかったのに・・・。

ついでにいうと島の大工さんは、土台の途中でやる気を無くして
しばらく土台だけで放置されていたので、
両親が「建てて下さい」と島まで頼みに行きました。
(金品かなんかを持っていったのだと思いますが、詳しくは知りません)

540 :名無しさん@HOME:04/01/03 00:15
>>539
正直大手の住宅メーカーに頼んだ方がいいね。

541 :名無しさん@HOME:04/01/03 13:33
今日の朝日新聞にあった、不登校のガキ
田舎に集めて自給自足しながら教育したいって
おばさんの投稿あったけど…ねえ?

542 :名無しさん@HOME:04/01/03 14:18
>>541
まさに今、自分が「朝日の基地外投稿」スレにupしたばかりだ(w

関東版1/3

不登校の子と挑む共同生活 (新潟県61歳 主婦 野沢X子)

 私たち夫婦の最後の可能性を、こんなんことにかけてみたいと思っている。
 いま、不登校、引きこもりの子供が増えている。田舎には田畑付きの大きな家が空き家になっている。
そこを借り受けて、そんな子供たちと自給自足をモットーに共同生活を始める施設を作ってみたい、と。
 教員免許を持つ夫は学習面を見てやれる。長年の主婦生活と2人の子供を育てた経験から食事は
私の担当だ。写真学科卒の娘、理系の大学卒で武道の師範でもある娘婿、経済学部卒の息子など、
休日には彼らの協力も期待できる。私の茶道、華道も生かせるかもしれない。地域の友人、知人には
書道、絵画、手芸などをボランティアで指導してもらえる。
 木の実、山菜、キノコ、魚など自然の恵みを大切にし、田畑を耕し、自然と親しみ、自然の厳しさを
体験しながら何かをつかみ、自信をつけて社会に適応できる人に育ってくれたら、こんなうれしいことは
ない。
親の経済的負担は極力抑え、額に汗して、生活に役立つことを工夫しながら暮らしたい。実の両親と
違って少し距離を置いて接することができ、その子の良いところをひきだしてやることができるのでは
ないか。

******************

娘や娘婿や息子の貴重な休日を勝手に潰すな!地域の友人、知人を勝手にボランティア要員にするな!

543 :名無しさん@HOME:04/01/03 14:29
>542
鉄腕奪取を見て勘違いしたババァだろうか。
全国紙で子供自慢までできて、ウマーな正月ですな(w
娘息子の成功自慢を垂れ流すババァに、不登校の子供を託す気には並ん罠。

経済学部卒の息子に、ただ働きほど高くつくものはない、と経済の原理について
問い詰められろっつーの。

544 :名無しさん@HOME:04/01/03 14:51
女子はロクオンされ、男子は嫁の貰えない性格にされる。

545 :名無しさん@HOME:04/01/03 15:20
自分がこの家の子供の立場なら

「えータダ働きい?冗談じゃ(ry」

546 :名無しさん@HOME:04/01/03 15:22
女子は小学生でも絶対危険!

547 :名無しさん@HOME:04/01/03 15:48
新聞投稿マニアって載る為には何でも書くんだなぁ。

もしも本気でこんな事を考えてるのならよほどの世間知らずと思われ。
実際の不登校、ヒッキーは新潟の田舎どころか近くのカウンセリング
に通わせるのも困難なんだが・・・
それに資金はどこから出てくるのか?
まさか偽装された新しいサティアン計画じゃないんだろうなぁ。

このオババが2ちゃねらーなら見事な釣り師だな。

548 :名無しさん@HOME:04/01/03 16:02
田畑付きの大きな空家がごろごろしてる田舎で、
ゆくゆくは娘・娘婿・息子と預かった子供達に囲まれ
知人友人たちの好意を受けながら
にぎやかな老後を送るの!

って妄想は脳内だけに留めておいて欲しかったな
寝言は寝て言ってホスイ

549 :名無しさん@HOME:04/01/03 16:33
不登校とか引きこもりの子の面倒見るのって、
このオバサンが想像しているものの
100倍は大変だよな。
なんか、年寄り世代って
「子供は田舎で育てればまっすぐに育つ!」って
信じてるバカが多すぎ。

550 :名無しさん@HOME:04/01/03 16:43
友人が熊本で、そういう類の学校の先生やってるけどねー。大変そうだよ。
中学時代から他人のことをすごく考える人で、かなりの気ぃ使いで、成績も上位で
まじめでしっかりした人なんだけど、それでも厳しい仕事みたいだもん。
そんな、家族みんなで仲良く無賃労働(ハアト、なんて心構えで出来ることじゃないよ絶対。

551 :名無しさん@HOME:04/01/03 16:43
田舎独特の「濃い」人間関係って
引きこもりにはつらそう
道でばったりあって長話付き合わされたり
みんながやってるんだからお前もやれって
強制さりたり
それで女の子には視姦がプラスされる地獄

552 :名無しさん@HOME:04/01/03 16:44
まず手始めにこのオバサンが農村に移住して
既婚の娘や幼い孫娘が近所の農家毒男にロクオンされたら
目が覚めるかも知れん罠。

553 :名無しさん@HOME:04/01/03 16:51
>551
元ひきこもり奥の私はひしひしと感じてますw


554 :名無しさん@HOME:04/01/03 17:13
だいたい、不登校の子って
集団行動が苦手な子が多くない?
私がそうだったんだけど。

555 :名無しさん@HOME:04/01/03 17:17
田舎のジジババにとっては、精神病院か刑務所が作られるようなもんでしょ。
感覚としては。
「えたいのしれないよそものが、厄介者を連れてやってくる」みたいな。


556 :名無しさん@HOME:04/01/03 17:30
>555
じゃあ遠巻きにジジババがヒソヒソするんだ
引きこもりさん達にはさらに地獄じゃない

557 :名無しさん@HOME:04/01/03 17:38
妙なドリームに娘や娘むこを巻き込むんじゃね〜。
しかも、そんな難しいことをタダで人に頼むなんて・・・。

わたしはヒキ主婦wですが、今でも集団行動が苦手で、
町内行事に出るときは、死ぬ気で気合いれてます。

558 :名無しさん@HOME:04/01/03 17:50
肉体じゃなくて精神をいじめる戸塚ヨットスクールみたいなもんだな。
荒れた海=田舎の粘着的な人間関係、ってことで。



559 :名無しさん@HOME:04/01/03 18:45
>>558
あわわわ・・・
そんなとこにブチ困れたら間違いなく発狂して自殺する・・・

560 :名無しさん@HOME:04/01/03 18:56
送り込む親の方もさ、「自然に触れさせればなんとかなる」みたいな、間違った
すがりかたをしてしまうと、目も当てられないよね。
誰もが田舎暮らしに向いてるわけじゃないんだからねー。

561 :名無しさん@HOME:04/01/03 19:25
>>542

ポカーン(AA無いんで)だねこのオバハン。
不登校やヒキの子の相手するのがどれだけ神経すり減らすか分かってねー。
ボランティアボランティアってさ、さも良いことで美しいことみたいに書いてるけど、
実際相手してみろっての。最初の10分、同じ部屋に入るのだって怖いのに。

実際、精神的に物凄くささくれ立ってる子、一緒に居るだけで刺されるんじゃないか、
飛びかかって来るんじゃないかって思う位なのに。

>>549
禿道。私、だいぶ前のスレで農家の不登校娘のカテキョ話を書いたものですが、
実際は「田舎で育てて思いっきり曲がる」方が多いんじゃないかと思う。
集団行動が苦手なだけの子を、
精神的に追い込んでおかしくしちゃうんだから。

親の経済的負担を極力抑え、なんていうけどさ、
「学校行くんだったらいくらでもお金出してあげる、なんでも買ってあげる」
なんて農家親&ジジババに現金垂れ流し状態で育てられてたら、
無賃労働だの額に汗するだの、そんなことアフォらしくて出来るわけないよ。

しかもそんなことをよそ様に頼もうってのが図々しいの極み。マジむかつく。


562 :名無しさん@HOME:04/01/03 20:32
他人の善意を前提にして考えているいやなババァだな

563 :名無しさん@HOME:04/01/03 20:49
>562
そのひとことにつきるよね。

でもって、根底が善意だったら何やったって許されると思ってるタチ。

564 :名無しさん@HOME:04/01/03 21:25
善意のやつってタチ悪い奴多い。
挙句に「〜し て や っ て る の に!!」とかぬかす。
バーヤ誰も頼んでねーんだよ。
こういうのトメにいたらたまんねえよな。

565 :名無しさん@HOME:04/01/03 21:53
>>564
まぁ、そういう行為を指す「恩着せがましい」って日本語があるよな。
何故ああいう人って、自分の行動を客観的に見られないんだろう?

566 :名無しさん@HOME:04/01/03 22:01
アテクシドリーム劇場の「客」が
劇場「主」である自分と違うものを
「観」ているなど思いもしないから。

とにかく観客の反応もシナリオに含まれているので
拍手すべきところで拍手がなかったり
ブーイングなどしようものなら逆ギレです。

567 :名無しさん@HOME:04/01/04 02:03
毎年盆と正月には姑の実家(農家)のジジから召集がかかる。
孫の嫁という立場でありながら、私まで手伝い要員としてかりだされる。
一族が貢ぎ物(お年賀)を持参しジジのご機嫌うかがい。女は台所仕事。
長女であるうちのトメが我が物顔で指示。その間、男は全員コタツでミカン。
一番大変なのは同居の長男のお嫁さん。料理を一人で全て作らないとならない。
当日集まる私たちはそれをお皿に分けたり、運んだり。
しかし、一番偉そうにしているのは何もしないジジ。お嫁さんに全てやらせておきながら
自分が全てやってやったかのように得意顔をしている。そして、最後には
みんなでジジにお礼を言って帰る。無理矢理呼びつけられて働かされて、
その上、全然お世話になってないジジにお礼を言わないとならないのが解せない。
たとえ料理の材料費を出してるのがジジであっても。

568 :名無しさん@HOME:04/01/04 07:45
何でそこまで言いなりなのか全くわからないね。
断るか無視すりゃいいだけじゃん。
そのじいさんに雇われてるわけじゃないんでしょ

569 :名無しさん@HOME:04/01/04 08:12
>567
来年は姑とジジに「お正月は夫婦水入らずで旅行するんで〜
男尊女卑のひどい田舎なんて行ってられませ〜ん」と言っておやり!

570 :名無しさん@HOME:04/01/04 08:47
そういうのって、中の誰かが行かなくなると
櫛の歯がかけるみたいに我も我も、になるんだよねー。

571 :名無しさん@HOME:04/01/04 10:12
でもその最初の誰かになるのって大変かも。ジジィに恨まれて。
みんなで示し合わせて一気に行かなくなるのが一番。

572 :名無しさん@HOME:04/01/04 10:19
>>567
姑が嫁なのに自分の実家へ帰るんなら、あなたも自分の実家へ帰ったらいいよ。
義実家のやり方に従いま〜すって。

573 :名無しさん@HOME:04/01/04 10:22
誰も来なくて惨めな正月をおくるジジィの顔を
コソーリ眺めてみたくない?
案外同じ考えの女衆と物陰で鉢合わせしたりしてw

574 :名無しさん@HOME:04/01/04 10:27
でもその場合、ジジの怒りの矛先が同居の長男のお嫁さんに向いてしまわないかな?
手伝いの手が無くなっても、ジジは相変わらずそのお嫁さんに全部やらせようと
するだろうし。どうせやるならそのお嫁さんを巻きこんだ上でやった方が一番いいかも。
(お嫁さんも実家に避難した上で手伝い一斉拒否計画発動。もしくは誰もこない家で
お嫁さんは『無理です、私一人では出来ません』と家事一切を断固拒否。罵声嫌味殴る蹴るなど
が出てきたらここぞとばかりにやっぱり実家避難→そして別居へ…)

575 :名無しさん@HOME:04/01/04 10:54
そのお嫁さんも、きっとすっかり
無気力ロボット状態なんだろうね、気の毒に・・

576 :名無しさん@HOME:04/01/04 10:55
>571
実際のところ、うらまれたって全然怖くないし、かえって嫌な親戚と切れられて
すっきりさわやかだったりするもんなんだけどねー。

577 :名無しさん@HOME:04/01/04 17:22
今日の朝日新聞にも、農家のじじいが自己中な投書してたぞ

578 :名無しさん@HOME:04/01/04 17:33
>577
うpキボン。

579 :名無しさん@HOME:04/01/04 19:09
兼業農家。都市部へ車で1時間ちょいの田舎。
お正月の、親戚一同大集合宴会のお献立。

お節:市販のお節などもってのほか。
もち:年末に1斗6升つきました。分家にも配りました。
オードブル:大皿4枚の量。
刺し身:大皿2枚分(年末の分家からのご挨拶モノ)
刺し身2:鹿刺し(近所猟師さんからのいただきモノ)
サバ寿司:7匹使用(別に親戚一軒に付き1本お土産)
巻き寿司:15本。(別に親戚一軒に付き…)
寄せ鍋:卓上に鍋2個使用。鍋奉行はジジ……。

当然(?)のごとく料理余りまくり……。
すべて手作りだったのに。市販品はかまぼこぐらい。
父が「少ないと貧相だ」と言って機嫌悪くするから、
残ると分かっていても 大量に作らないといけない。

準備したの全部女衆(祖母・母・娘=私)でした。
家長の父、動かず、コタツで酒ふるまっていい気分。
宴会後も、果物むけ〜、珈琲入れろ(インスタントはダメとうるさい…!)
茶菓子つつめ〜、親戚持ち帰りの野菜用意しろ〜、肩もめ〜(これは無視)
うるさいっつーの!!!

うちは特別派手なのかな……?と思ったり、よそはもっと
大変なのかな?と思ったり……。

580 :名無しさん@HOME:04/01/04 20:10
>579
「父が機嫌を悪くする」というのはきっと
それだけの支度をして暴言を甘受するよりも
恐ろしいことを引き起こすのですね。
がんがってください来年も。
そして良い婿をとってください。

断ち切りたければ祖母と母を逆洗脳して
年末から女3代温泉紀行にレッツ逃亡。
分家スレの方には、膝を悪くした婆ちゃんのために
正月料理にもチャレンジした80過ぎの
元農家爺ちゃんの話があったのに…

581 :名無しさん@HOME:04/01/04 21:24
> 膝を悪くした婆ちゃんのために正月料理にもチャレンジした80過ぎの元農家爺ちゃん

ええ話や………

582 :名無しさん@HOME:04/01/04 21:28
>>580にハゲドウだよ。>>579家女衆の価値観は

飯炊き下僕に身を堕とす>>>>(超えられない壁)>>>>>父の機嫌を損ねる

なんだな。いまいち同情できん。
バアちゃんがそろそろ重労働が可哀想な年じゃあないのかい?

583 :名無しさん@HOME:04/01/04 21:29
>>579
なうっ!大変杉!!
 ∬
つ旦ドゾー
うちも(兼業)実家の正月はそこまでじゃないけど、
人寄せの接待が大変だったー( ´Д⊂ヽ
父が亡くなってからもうやんない。
今考えれば元旦から呼ばれる方もいい迷惑だったんだな。

そちらの大変な用意が続くかどうわかんないけど、
うちの田舎(ひどい時には七五三を式場で挙げてた地方w)
お付き合い自体が年々簡略化されてつつあるよ。
文明開化の波wがお互い早く行くといいね。

584 :名無しさん@HOME:04/01/04 21:29
>>581 そうかあ?
80過ぎの元農家爺ちゃん が初めて作ってみた正月料理なんて食いたくないよ。
上のほうにあった引きこもり施設の話に通じるものがあると思うけど。

585 :名無しさん@HOME:04/01/04 21:37
まあ、ここはそのジジイの気持ちをくんでやれよ。


586 :名無しさん@HOME:04/01/04 21:39
>584
原文読んだのかなぁ。
家族内同士の思いやりを、他人への親切の押し売り(しかも他人の無償の善意をアテ)
と一緒にしちゃいかんと思うんだけど。
料理を振舞われた方は喜んだ、っていう話なわけだし。

587 :名無しさん@HOME:04/01/04 21:41
> 今考えれば元旦から呼ばれる方もいい迷惑だったんだな。

ほんとにそう思う。
私は一応本家の娘ってやつで、子供の頃は正月に親戚がたくさん来るのが
単純に嬉しかったけど、大人になってみたら、呼ばれてくるオジオバ達
(特に叔父達の奥さん)がすごーく嫌々来てたということが分かった。

588 :名無しさん@HOME:04/01/04 22:06
正月っていちいち親戚呼んでるの?
自然に集まるのかと思ってた。

589 :名無しさん@HOME:04/01/04 22:25
>>588
アテクシ、別居長男の嫁。
東京在住、トメに恨まれる存在。
正月の親戚の集まりに逝ってきました。
「別に同居じゃないんだから、時々は我慢汁!」と自分に言い聞かせても、
やはり、年の初めの地獄は哀しいものがありまつ。
嫌な思いをするのを判ってる場所に
逝かなくちゃ逝けないってのはね。

590 :名無しさん@HOME:04/01/04 22:46
>>589
トメに恨まれてる存在ならありがたいじゃん。
間違っても介護だけは期待するなよと。


591 :名無しさん@HOME:04/01/04 22:49
家長の機嫌を損ねないために
こんなに嫌な思いを我慢して尽くしてるアテクシ達エライ!
とナチュラルに思いこんでるなら、洗脳状態だよね。
同じ事を我慢できない、普通の判断力を持った人が
嫁に来たらものすごい勢いで攻撃しそう。

592 :名無しさん@HOME:04/01/04 22:56
>>591
そして悪夢は続くって所でしょうか?

593 :577:04/01/04 23:00
>578
朝日新聞 1/4 読者のページより

気の向くまま家族と日本酒 農業 岐阜県高山市 71歳 

法話で「生かされている身」という言葉を聞く。
であれば、お迎えがくるまでは一瞬たりとも有効に使い切らなければ損のような気もする。
精一杯生きなければ、と痛感する。

しかし、還暦以後は体に関する検診を受けたことがない。
皆さんの平均数値と比較して、一致しないからと騒いだりストレスを感じたりすることもないだろう。
痛みさえ感じなければそれで結構だ。
病気になるのは大半がストレスからだと思っている。

ストレスを感じない生き方とは、言いたい放題仕事は勝手放題、食い放題、に尽きるだろう。
特に最近の老人は言いたいことを発言するのが少ない。

私はずっと百姓で生きてきたが、今は気の向くことだけやればよいと思っている。
食べ物はそれこそ食べたいものを取るのが最高のようだ。
人間だれしも、自分の体に不足している栄養分くらいわからぬはずがない。
不足しているから食べたいのだ。

今の私に一番不足しているのは、どうも日本酒のようだ。
私と子供の二組の夫婦に孫3人、にぎやかな3世代同居の家である。
孫も相手できるようになったので、一緒にちびりちびり味わいたいと思う。

----------------------
原文まま

594 :577:04/01/04 23:04
突込みどころ満載で、まさにわがままじじいだ。
わがまますぎて誰にも相手されないくせに、
近所で一目置かれるご意見番とでも勝手に妄想してそうだ。
こんなバカ丸出しの投稿を載せるとは、
昨日の妄想投稿も含めて考えると、
朝日新聞は田舎農家マンセーだとしか思えない。

595 :名無しさん@HOME:04/01/04 23:13
579です。
別に洗脳状態で、アテクシ達エライ!とは思っていません。
ただ言うこと聞いていないと家に火を付けかねないので、
(というか前科あり)とりあえず今は表面したがっておけ、です。

本当は母と祖母と手に手を取って出て行きたい所ですが、
祖母が死ぬまではここにいたい、という希望でなんとか留まってます。
この判断は賛否両論かもしれないけど、知らない場所で死にたくない、
と祖母が言っているので無理じいできないです。
祖母は後妻なんで父の教育には責任がないので気の毒です。
(曽祖父母が育てたから)
とりあえず経済力だよな、と。資格職の母と自分でこっそり資金準備中です。

父曰く後継ぎであるところの兄はとっくに家を出ています。
いまは独身ですが結婚しても帰ってこなくていい、むしろ、
結婚相手を遠いところで平和に暮らしてて。
と言ってあります。
父は私に婿取りの気でいますが……無視。

でも私の書き込みで気分悪くなった方がいたらごめんなさい。
愚痴スレに書けばよかったですね……。

596 :名無しさん@HOME:04/01/04 23:21
>>595
>ただ言うこと聞いていないと家に火を付けかねないので、
>(というか前科あり)とりあえず今は表面したがっておけ、です。


((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル

597 :名無しさん@HOME:04/01/04 23:27
そんならさ、女衆全員で家を出て父親に火でもつけさせれば?
軽いボヤになったあたりで通報して警察に引き渡して当然前歴もバラす。
父親にはしばらくまずいメシ食って
(ついでに、周囲の方々に集団生活のルールも叩き込んでもらって)
もらえばいいんでない? 帰ってきたら少しはおとなしくなるだろうよ。

半分マジのレスだ。

598 :名無しさん@HOME:04/01/04 23:33
>>597
その方法は、父親がそこまでドキュソであるとの宣伝が、よくよく行き渡ってない限り
「あそこは変な父親のいる家」になりかねないと思う。


599 :名無しさん@HOME:04/01/05 00:57
>589
>アテクシ、別居長男の嫁。
>東京在住、トメに恨まれる存在。
なんだかちょっぴりメーテルっぽくてワラタ

遅レススレ違スマソ

600 :名無しさん@HOME:04/01/05 01:25
>>595
資格職の母がなぜ横暴亭主のいいなりに?


601 :名無しさん@HOME:04/01/05 02:03
>>542
そのスレ、どこですか?
前ウォッチしてたのに、見失ってしまって・・・。
朝日ー。

602 :名無しさん@HOME:04/01/05 02:05
>>600
資格職だろうとなんだろうと、田舎じゃ夫が強い・えらい当たり前なのかも。
私事だけど、伯母がそう。
東京の某一流企業で研究職→地元の国立大学で教授の助手(祖父に無理やり連れ帰られた)
→高卒公務員兼業農家と見合い・即結婚ケテーイ(祖父が勝手に決めた)→伯母、直前までイヤだと泣くが後の祭り
今じゃお茶一杯満足に入れられない夫と車椅子だが口は達者な姑の世話に明け暮れる毎日。
農作業はほとんど伯母の仕事。
長男・次男が手伝ってる姿を見たことがない。

祖父は貧乏農家長男だったが体が弱く家を継がず職人になった人。
家の仕事の手伝いも病弱を理由にほとんどしたことなかったらしい(祖母談)。
伯母のケコーン相手はそれなりの土地持ちだった上、喰いっぱぐれのない公務員ってことで
祖父は「イヤー!」っていう伯母に向かって「わがまま抜かすな」と一喝。
ケコーン式まで伯母は毎日泣いてたそうな(祖母談)。

603 :名無しさん@HOME:04/01/05 02:15
それでも父親(602祖父)に歯向かうことは
職を捨てるより嫌なケコーンするより
恐ろしいことなのだと刷り込まれていたのだね…
その話を602に語った祖母というのは
伯母にとっての姑(口達者な車椅子)と同一人物?

604 :名無しさん@HOME:04/01/05 02:19
>>603
実母だろう

605 :名無しさん@HOME:04/01/05 02:21
>>603
いえ、別人です。

606 :602:04/01/05 02:29
>>603
母方の伯母です。
伯母と同期で助手に入った人は、先年、教授になりました。
なのに伯母は真っ黒なシワシワな手で、アッパッパみたいなものしか着せられず、伯母より学歴低い伯父に使われまくりで
頭だって良かったはずなのに、TVも見る暇ないから話題はいつもご近所のことだし
・・・姪から見てももったいなくって。

私の母は「あばずれ」だったのでw祖父に逆らいお見合いを断りまくりで
顔と身長が最大の取り柄の父とケコーンしました。
今は「稼ぎが少ない。お姉さんのところは土地もあるし公務員だしいいわねえ」とぼやきまくりですが
我が儘な母に伯母のようなこと(農作業&介護)が出来るとは思えない。
洗濯物も干すし、アイロンがけも自分でする父にもっと感謝しろよ、と。

607 :名無しさん@HOME:04/01/05 02:30
>>601
これですね。

朝日の基地外投稿 第77面
http://society.2ch.net/test/read.cgi/mass/1072937428/l50

このスレとは突っ込みどころが違うのが興味深いです。


608 :名無し草:04/01/05 10:10
分家だ挨拶に来てやった。
本家のくせにしけた正月だな。

【ヲチ】 農家の恐ろしい実態26件目 【専用】
http://etc.2ch.net/test/read.cgi/nanmin/1073264676/l50


609 :名無しさん@HOME:04/01/05 12:12
>>608
分家のクセに生意気な!
さっさと御節出せ!土産は明石の鯛だろうな?!酌をしろ!掃除して逝け!曽祖父母のオムツ変えて逝け!

610 :名無しさん@HOME:04/01/05 12:32
>606
かってな想像ですが
>顔と身長が最大の取り柄の父とケコーンしました。
の娘さんである606は父親似の長身美人のヨカーン

伯母さん可哀想…

611 :名無しさん@HOME:04/01/05 15:42
>>607
ありがとうございます。
久しぶりに新聞と平行で読めました。
朝日も2chも面白いわー。

612 :名無しさん@HOME:04/01/05 17:21
結局、伯母さんが選んだ人生だよ。

613 :名無しさん@HOME:04/01/05 17:43
友人が山村の出身。一人っ子なので養子しか認めないと親に言われ
現在(30代半ば)も独身。美人で頭も良い人だがそれがかえって田舎
では結婚のネックになっているらしい。昨年、友人の家にお邪魔して
びっくり。すでに2世帯住宅を建て未来のお婿さん用にガレージまで
作ってあった。
確かに家を継ぐということも大事だが、お婿さん、親の面倒をみるの
が当たり前、仕事は実家から通える範囲しか認めない・・・などの
親の都合のいい条件ばかりを前面に出しての結婚などそうそう決まる
はずもない。何でも親や祖父母の意見ばかりが通る戦前の日本みたい
で友人が心底かわいそうだと思った。

614 :名無しさん@HOME:04/01/05 18:08
>613
でもねぇ、30代半ばになって、それをぶち破ってまで自分の人生なんとかしよう
って思わないのは、本人だからなー。

615 :名無しさん@HOME:04/01/05 18:19
>614

本人は洗脳されたようになってるんじゃなかろうか・・・。

友人が、友人のお母さんに「女は結婚するもの!」と洗脳された
みたいになってて(親戚に友人が結婚してないことに
嫌味を言われて辛い、とお母さんは言っていたらしい)
そんなに好きでない男と結婚したあげく、
あっという間に破局したことがあってね・・・。

616 :名無しさん@HOME:04/01/05 18:20
>>613
私の知人でも、似たような女性がいました。
その女性は、結局更年期鬱になり、
納屋で首吊って、みずからあぼしてしまった。
その家の血族は結局、絶えることになって、
何のための「婿取り」なんだか・・・。

617 :農家長男:04/01/05 19:17
>>613 その人とお付き合いしたいんですけど。
どのあたりにお住まいですか?

618 :名無しさん@HOME:04/01/05 19:57
私の知人は最強かもしれない。同じく農家娘。
つきあってる彼とは別れさせられ、婿に別の男が来たが
生まれた子供はその前彼にとっても似ています。




619 :名無しさん@HOME:04/01/05 20:20
>>617
おい。。長男が婿入りする気か。。


620 :名無しさん@HOME:04/01/05 20:22
>>619
結婚後に躾けなおすつもりでは???
というか、付き合うだけつきあって・・・
その後あばずれ認定してあぼーん?

621 :名無しさん@HOME:04/01/05 20:45
>>618
婿がかわいそう

622 :農家長男:04/01/05 20:45
>すでに2世帯住宅を建て未来のお婿さん用にガレージまで
作ってあった。
この辺に魅力を感じた。それに加えて美人なんでしょ。
都合が悪いとこなんか、このままでも同じだし。
かなりいい条件じゃないの?


623 :618:04/01/05 21:07
>>613
うちみたいな所に嬉々と入り婿する男のレベルなんて知れている。
よく知人がそういう事いってたなあ。
入り婿の条件に合わすと覇気のない、低収入で、寄生する気マンマンの
変な男しか該当がないと言う。
美人ならイイ男が寄ってくるからなおさらそう見えるんじゃないの?


624 :名無しさん@HOME:04/01/05 21:12
>>622
そちらの両親が許すわけないべ。

625 :名無しさん@HOME:04/01/05 21:18
>>624 俺は自由なんですよ。
親は何も束縛してない。俺がしがみついてるだけ。

626 :名無しさん@HOME:04/01/05 21:19
>>625
じゃあいってらっしゃ〜い。
でも親の介護は?


627 :名無しさん@HOME:04/01/05 21:32
義父母の田舎が農家です。(義父母は関東近郊で農家じゃない)
田舎の風習で「嫁に来た者は死ぬまで住む」と言うのがあるそうです。
旦那さんが亡くなり未亡人になっても、住まなくてはいけないらしい。
怖いよ〜。

628 :名無しさん@HOME:04/01/05 21:35
風習って言ったって・・・別に拘束力は無いような。

629 :名無しさん@HOME:04/01/05 21:35
>>627
え?住んでるところは農家じゃないんでしょ?
どこに住むの?


630 :名無しさん@HOME:04/01/05 21:37
>>628
そういうところでは「風習=強制」では?

631 :名無しさん@HOME:04/01/05 21:45
627です。
風習らしいよ。
今、義父母も私たち夫婦も、住んでる場所は田舎じゃないけど
旦那の祖父の告別式の時に、田舎に行ったの。
その時、田舎の親戚に言われたんだ。
義父母は「そんなの当たり前じゃないか」って言ってた。
代々長男が家を守るんだって、義父は次男。
長男が何かあったら、義父は田舎に帰るって。
親戚に、嫁に来た人がいたんだけど未亡人。
その人も「嫁に来たからには、最期までいるのよ」って言ってた。


632 :名無しさん@HOME:04/01/05 21:48
>>626 寂しい答えだな。ちくしょう。

633 :名無しさん@HOME :04/01/05 22:10
インドのとある地方もそういうのがあるね。「女は死ぬまで〜」
そこは、親が子供が成人する前に結婚させる(6才〜13才ぐらい)。
女には学校に行かせない。当然、女が経済的に独立することはで
きない仕組み。
ひどいのは、夫が先立った場合。男は妻に先立たれたら再婚でき
るんが、未亡人になった女は夫を先立たせた不吉な女として、
村八分にされ、一生をいじめぬかれる。
前記の仕組みだから、それでも村から出られない。出ることも考え
られない。インタビュー受けてた女性は涙ながらに訴えていた。

634 :名無しさん@HOME:04/01/05 22:35
>>631
義理親がもう介護状態だったら見捨ててはいけないけど、
まだ若いうちなら、子供連れて姻族関係終了届けだして再婚の道も
選んでいいんじゃない。
昔は一度嫁いだら、未亡人にしろ、離縁されるにしろ
戻って生きる道がなかったから、嫁にきた女を守るための
いい風習だったのかもよ。最期まで婚家で食べさせてやると。
ていうか、孫ができてれば、跡継ぎになるわけだし。


635 :名無しさん@HOME:04/01/05 22:41
>>631
次男義父が田舎へ帰って跡継ぎになったら、その長男夫婦(つまり631)が
次の跡継ぎですな。

636 :名無しさん@HOME:04/01/05 22:46
母のいとこが結婚する時、祖母がひどく嘆いていた。
7歳年上の女性だったんだけど、不満そうだった。
本人がよけりゃいいじゃないかと思った。
…ここ見て、嘆く意味がわかったけど。
長男が跡を継がずに出て行ったので、教師しながら農家を
手伝う次男に嫁が来てありがたいと思わないのかなぁ。

637 :名無しさん@HOME:04/01/05 22:46
でもその田舎の長男のとこの子供も、もう結婚してるくらいの年齢なら
長男(義父の兄貴)が亡くなっても次男の義父が帰ることはないだろう。
義父は本家を継ぎたいのか?
祖父が亡くなったってことはもう長男の代になってるし。

638 :名無しさん@HOME:04/01/07 10:06
また新聞に載っていた脳下ジジの妄言

「任せておいてひ孫のしつけ」
ほしくもない年をいただき89歳になりました。
(中略)
キジも鳴かずば撃たれまい、のごとく黙って自分のやれることを
やれることが大切です。
ひ孫たちの家庭教育は純日本教育の中に育った老人でないとできないと断言しても
過言ではないと思います。
今年もこれだけは人に任せるわけにはまいりません。
明るい世の中を作るには子どもの教育が基本です。




この脳下ジジ、ひ孫の教育まで口出す気でいるとは。
家族からウザがられているだろうに。
これ以上、ウッチーズを生産しないでホスイと思った。


639 :名無しさん@HOME:04/01/07 10:20
>638
>キジも鳴かずば撃たれまい、のごとく黙って自分のやれることを
>やれることが大切です。

あくまでも推測だけど、「おじいちゃん、ひ孫子を連れ出すときには一言断ってから
にしてください!」って言われてるのに、拉致って、怒られてるんじゃなかろうか。
でもってそれを、公器を使ってあてこすり。


640 :名無しさん@HOME:04/01/07 11:05
>>638
>キジも鳴かずば撃たれまい
この言葉そのままこの脳下ジジに突っ返してあげたいですなw
紙面に自分の脳内思考を投稿なんて、まさに鳴きまくってますよジジイ
ひ孫の教育に口を出そうとするその姿も、キーキー鳴いてる以外の何物でもないよな
89にもなって、相当イヤなジジイだ

641 :名無しさん@HOME:04/01/07 11:37
孫を撃ち殺したジジイを思い出した...

642 :名無しさん@HOME:04/01/07 12:48
軽トラ荷台に孫載せてて落として阿保させた爺思い出した。

643 :名無しさん@HOME:04/01/07 12:53
ショベルカーで子供を轢き殺したお父さんもいたっけ。あんま関係ないか

644 :名無しさん@HOME:04/01/07 13:29
ジジイはすっこんでろ

645 :名無しさん@HOME:04/01/07 18:52
北海道のワンコイン亭主を思い出した
元気かな?

646 :名無しさん@HOME:04/01/07 22:26
>>645
元気かな?と思うより先に、生きてるかな…と思ってしまうよ…

647 :名無しさん@HOME:04/01/07 23:58
>646
北海道の冬は厳しいからのぅ。
メロン畑で凍死してないといいけどな・・・
ビニールハウスで暖を取ってるかも・・・

648 :名無しさん@HOME:04/01/08 16:51
あげとく

649 :名無しさん@HOME:04/01/09 01:57
さげとく

650 :名無しさん@HOME:04/01/09 07:59
北海道のワンコイン亭主を思わせる>>1をハケーン!

酪農〜怒りの脱出〜
http://life3.2ch.net/test/read.cgi/live/1073587561/

651 :名無しさん@HOME:04/01/09 20:50
>650
スレタイに「ランボーかよっ!」とツッコミを入れてしまった



652 :名無しさん@HOME:04/01/10 02:33
>>651
きっと脱出するまでにすごい冒険したんだろうな。

653 :名無しさん@HOME:04/01/10 03:10
>>652
吹雪の北海道の大地を歩き続けたりとか?
凍死の危険より、明日の自由を選んだのか。
まるで、チャウシェスク政権下のルーマニアから
自由をもとめて亡命したコマネチみたいだね。

654 :名無しさん@HOME:04/01/10 06:34
>653
人間は古来、飼いならされた奴隷の安楽さより
厳しくとも自由のある未来を信じて戦ってきたのだよ。

酪農〜怒りの脱出〜スレの>1は漢だ

655 :名無しさん@HOME:04/01/10 12:32
私は35で子無しのまま旦那と死別したんですが、
一周忌が終わってから少しして、母の実家の近くの
農家から人を介して、そこの長男(50くらい?)の嫁に
「貰 っ て や っ て も い い」(まんまの言葉)という話が
持ち込まれたそうです。母、鼻で笑って相手にせずなので助かった。

656 :名無しさん@HOME:04/01/10 12:44
>655
スゲエ失礼な申し込み方…みのほど知れってんだ>50毒男農家

657 :名無しさん@HOME:04/01/10 12:58
>>655
50毒男にまだ嫁がきてもらえると思ってるのがすごい。
「ボランティアに興味はないですか?」と聞いてきたらおしゃれなのに。


658 :名無しさん@HOME:04/01/10 13:03
>>655
大昔の35歳なら子供を3人くらい産んでるだろうし
生活によってはかなり中年だけど、現代の35歳と同じに考えて
いる人っているんだねw

その50毒男・・・内心かなり必死だったんだろうな



659 :名無しさん@HOME:04/01/10 13:08
母が独自に断ったあとから教えてくれたんですが、
「子無しだから 厄 介 がない」
「旦那の看病していたから我慢がきく」
「こっち(相手)は初婚だから、私にはかなりいい条件のはず」
みたいなことを言っていたそうです。
「うちの娘は役立たずですから、あんな厳格なおうちの家風には
とても合いません」と丁寧に断ってくれたそうです。

660 :名無しさん@HOME :04/01/10 13:10
ヲチすれで、あと10年もすればウッチーズの家はゴミ屋敷、それ以前に
第3者の手に渡っているという書き込みがあったけど、母の実家がある田舎
にそういう男がいました。
男の両親はけっこう堅実(ともにウッチ思考だったけど)だったんだけど、本人
は見事なぐらい長男教で、嫁さんもらったけど家に居着かず、飲む打つ買うで
朝帰りもしばしば(ご近所皆さん早いから目撃情報多々あり)
で、一応子供もできたけど、そこのウトが倒れて、嫁さん乳飲み子抱えて介護、
家事農業。ついに倒れて入院。いろいろあって嫁子ともども実家に帰り、ほどなく
離婚。
慰謝料を払うので、農地を売ったら、バブル前だったのでけっこうな高値に。
それで味をしめた男は、あちこちで借金するようになって(遊びも派手になった
らしい)そのたびに農地を売り売りしてうrうちにウトあぼん。
心細くなったトメは親戚に相談して、農地を売り払い、自分は老人ホームに。
残った金と家は男に行った。すると男は1年ぐらいで金を使い尽くし、最後は家も
手放す羽目に。
ところが、行くところがなくなった男は、売った家の納屋に(取り壊してなかった)に
「ここは俺の家だ」と言って住みついたり、さんざ揉めて、そこを叩きだされたら(結局
納屋は取り壊されたから)売り払った農地あとに建った建築中の家に、住みつこうと
したりですっかり厄介者に。
いまーも、ときどきぼろぼろの姿で見かけるそうなので、「どこに住んでるんだろう」と
母の親戚たちは言ってるらしい。

661 :名無しさん@HOME:04/01/10 13:15
50爺の初婚など、何の価値も無い キモイだけ

662 :名無しさん@HOME:04/01/10 13:20
なんで「50で初婚」が価値だと思えるのか、
私も不思議でした(W

663 :名無しさん@HOME:04/01/10 13:55
>660
そんな風になっても
「あのとき、あいつがコレをしてくれなかったから・・・」
とか、責任転嫁して考えていたりして
((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル

664 :名無しさん@HOME:04/01/10 14:34
>>660
早くあぼんすれば良いのにね。その爺。

665 :名無しさん@HOME:04/01/10 14:36
>>660
古事記で木違いみたいね。
こういうのいるから夜ひとりで出歩けないよ。

あーあ、でもうちのダンナの実家近所にこの手の話けっこうあるんだよなハア。。。

666 :名無しさん@HOME:04/01/10 14:36
>>659
ウッチのカズヲみたいに脳内自慢されないように気をつけてね!
未亡人に断られてるのを勝手に「後家を手玉にとってやった」だの脳内変換して触れ回るみたいだから。

667 :名無しさん@HOME:04/01/10 14:47
断られた=「手玉にとった」!!すごい脳みそですな。

668 :名無しさん@HOME:04/01/10 14:48
どうせ周りの人も話半分にしか聞いてないと思うよ>手玉

669 :名無しさん@HOME:04/01/10 14:48
>>667
そこはそれ。
農家毒男のお得意の(ry

670 :名無しさん@HOME:04/01/10 14:49
>668だろうねー。「ま〜た、あのキチ○○が言ってるよ・・・」程度だろう。


671 :名無しさん@HOME:04/01/10 14:54
>>660
その基地外、逆恨みして放火とかしかねないからちゃんと取り締まるべきだと思うんだがなぁ。


672 :名無しさん@HOME:04/01/10 15:06
>>658
昔の50男は寿命をむかえまつ。

673 :659:04/01/10 15:16
そこの農家は母親が跡継ぎで、旦那は入り婿だそうです。
で、戦後まもなく農家が羽振りが良かった時に、
売れない工芸職人の娘で、まだ子どもだった母は、
家が貧乏で食べるにもことかいていた時に、
その母親にさんざん無意味ないじめを受けたそうです。
おにぎりやお菓子なんかをわざわざ家の近くにきて、
みせびらかして食べるなんて日常茶飯事だったとか。
「あんな女になにを言われても平気。第一あんな女だから
嫁の来てがないんだ。あんな女のところにいくら35でも
大切な娘をやれるか!」と
言っていました。
脳内変換で思い出したのですが、関係ない話でスマソ。




674 :名無しさん@HOME:04/01/10 15:24
戦後の食糧難時代の思い出として
田舎の人情厚い人々に食料を分けてもらって
一家が生きながらえました……なんて話より
農家に馬鹿にされて辛かった話の方が
多い気がする。2chに毒されすぎだろうか。

675 :名無しさん@HOME:04/01/10 15:59
>>674
ウチの父にも、同じような話を聞きマスタ。
戦時中農村に母子で疎開したとき、近所の
膿蚊餓鬼に嫌がらせをされたとか。
父は、妹たちが膿蚊餓鬼にひっぱだかれたのを見ると、
突然、ぶち切れボッコボコにしたそうだ。
その後、糞膿蚊餓鬼達は、父を見ると、
Don100show丸出しの卑屈な顔で
そそくさと逃げ出すようになったとか。

676 :名無しさん@HOME:04/01/10 17:04
>>675
パパソ、GJ!
低脳は弱いものいじめするから、DQ返しがお似合いだったね。

677 :農家長男:04/01/10 18:47
>>675 すげ〜な!
餓鬼をぼっこぼこかよ!
かっこいい〜!

678 :名無しさん@HOME:04/01/10 19:01
★☆★安心と信頼のキャッシング★☆★

安心の2ヵ条
1、当社は融資審査時から完済時まで、お金を借りた事が
  職場・身内の人にばれないノウハウがあります。
2、当社は都1の登録ですが、短期小口貸・紹介屋では、
  絶対にありませんので、ご安心してお申し込み下さい。

http://www.online-webcashing.com/
携帯用 http://www.online-webcashing.com/i/


679 :名無しさん@HOME:04/01/10 19:04
人情のせいとは限らないが田舎じゃ冠婚葬祭が最大の娯楽
特にめでたいことは皆で分かち合う、幸せのお裾分け、
という大義名分で地方によっては
嫁入り当日に近所に菓子や餅を撒いたりする。
母の実家(岐阜県南部、尾張名古屋に近く方言も似てる)も
そんな風習があり、私も15年ほど前の叔父の結婚式の時は
菓子を2階の窓からばらまく手伝いをした。

そんな母が、嫁いできたこの近所(愛知県西三河、方言は静岡寄り)を
幼い私の手を引いて散歩していた時のこと、玄関先で菓子を配っている家があった。
まあ、おめでたいわねえ、お嫁さん綺麗ねえ、と近寄ったら
こちらの顔を確認し、知らない顔だと分かると菓子を引っ込めた。
別に百円二百円の菓子が欲しかったわけじゃないが、
田舎の祝言では通りすがりの山菜泥棒も引きずりこんで酒を振る舞うような
光景に慣れていた母は、何てケチな土地に嫁いできてしまったんだろうと
愕然としたそうだ。勿論、今は笑い話として言ってるんだが。

680 :名無しさん@HOME:04/01/10 21:50
>>679
なんか話が逆のような。。
嫁いできたところのほうが、都会的になってたということだろ?
愛知県のほうが結婚の儀式って派手と聞くのに
県じゃないんだね。

うちの実家のほうでは葬式があると前でキャラメル配っていた。
子供にはだれでもくれた。
兄弟の多い友人は「うち5人兄弟なんです」と5個せしめていた。

嫁いできたところでは上棟式のときに菓子や餅を上からまいた。
どうして今日が上棟式だということを知ったのか、知らない親子が
ビニール袋もってきてた。

別に恐ろしくない話なのでsage

681 :名無しさん@HOME:04/01/10 22:05
漏れも隣町の棟上式に餅をgetしに行ったことがある。

682 :名無しさん@HOME:04/01/10 22:12
話の流れをぶった切ってスマソだが、こないだニュースで見た 牛を助けようとして
猛火の中に飛び込んで亡くなってしまわれた酪農家のおじさん、
可哀想だなぁ・・・。(´Д⊂


683 :名無しさん@HOME:04/01/10 22:32
え???ゴメンちょっと聞いても良いかな?上棟式って餅とかお金とか
まくのって一般的じゃないの?うちまいてたよ、地域によって違うのかな?
お祝いだからなぁ あれは・・・、そういや建売住宅が多くなったから
見なくなったなぁ・・寂しいもんだ。

684 :名無しさん@HOME:04/01/10 22:52
地域によっても違うしその地域とはもはや県よりも小さな
昔からの集落か建て売り住宅街かという単位。
自分679ですが今は「昔からの住宅街に
最近は新規住人も増加中」な地域在住。田圃つぶして
新しく建つ家は多いのに上棟式の餅撒きは見たことない。

そして今度、もっと昔からの住宅街兼商店街に
嫁ぐことになり式も披露宴もヤラネと決め
相手の一族も正月に挨拶回りした時に賛成してもらったのだが。
母は刷り込まれた感覚が消えないのか、
「ご近所、お隣とお向かいくらいにはお菓子持って
挨拶に行きたい」と頼まれてしまった。
いいよ、白無垢は着ないけどゴミ出しで顔を
合わせてる範囲くらいなら挨拶につき合うよママン。
ごめん農家じゃないからスレ違いか。

685 :名無しさん@HOME:04/01/10 23:07
餅まきは私が子どもの頃(12年くらい前)まではよくやってたけど、最近は
とんとみないなぁ。
建売も多くなったし、家の建て方も違ってきたしね。


686 :名無しさん@HOME:04/01/10 23:34
683です、うちも16年くらい前に田舎に家を建てるという事で引越しました
当時、地元農家が多く、よそ者であった私たちは結構イジメられました
ここ最近、急にベットタウン化したお陰もあって、新しく来られた方々も増え
すぐ近くにスーパーやホームセンターも建ち、住みやすくなったのですが
お正月に帰郷し、父に、「ここらへんも随分変わったよね、新しい人たちも
増えたから、前のようにイジメもないでしょ?」と聞くと。。。ゴミ出しに
気をつけてる、生ゴミの中身を覗くやつが居るようなんだ、人の家の生活を
覗き見されてるようで気持ち悪いから、見られないよう、新聞紙で
うまく隠すようにしてる人もいる、まだまだ古いのが居るからな。。だってさ
地域が変化しようとしてても、こういうのがまだ居たとは・・・気味が悪いよ。

687 :名無しさん@HOME:04/01/11 12:28
>>679
うちの実家、679母君の実家と近いところだけど(東濃地区)
菓子撒きは上棟式の時しか見た事ないよ。
今はそれすらもやらんような。

688 :名無しさん@HOME:04/01/11 23:05
分家が雨戸も戸も締め切った状態で生きてるのやら
死んでるのやらわかりませんな。
本家からわざわざ出向いてやってるというのに、茶のひとつも
出ないんですからな。けしからん事です。
いくら多忙でも本家が出向いた以上、応対するのが礼儀じゃないですかね。

689 :名無しさん@HOME:04/01/12 08:56
>>688
申し訳ありませんでした。
取り散らかった南部鉄瓶や砂糖鯛、タオルセットなどの整理をしておりました。
今からでも水カレーなどお出ししますんで塩汁など飲んでおくつろぎ下さい。

690 :名無しさん@HOME:04/01/12 22:25
久しぶりにきたけど、「農家=DQN」なスレじゃなくなってるんだね。
ま、都会の方がDQNが多いから当然っちゃ当然だけど。

>>674 >>675
都市から来て、散々荒らし回ったヤシらも大勢いたけどナ。

691 :名無しさん@HOME:04/01/12 23:23
もとからそういうスレじゃなかったのに、まーだわかんないひとがいるみたいで(w

悔し紛れに捨て台詞で荒らそうとしてるし。
やれやれ、連休厨か。

692 :名無しさん@HOME:04/01/13 07:28
>>691
100回>1読んでもわからんでしょう。子供はスルーしましょう。

693 :名無しさん@HOME:04/01/13 08:22
>>674
っていうか、悪い思い出しかこういう場に吹き出さない。
何にしてもそうでしょ。

694 :名無しさん@HOME:04/01/13 14:05
全然関係ない話でスマソ
どこのスレか忘れたけど山崎豊子の『華麗なる一族』の話が出て
家にあったんで読んでみたよ〜。

田圃が道路に売れて土地成金になった農家に
預金欲しさの銀行員が振り回されてるんだけど
その農家のジジイが激しく卑しくて憎たらしかったです。
「貪欲そうな細い目で…」とかいう表現が
バシバシ出てきた。まんまウッチーズです。
ウッチーズファン?にはもうたまりません(笑)
暇な人は是非ご一読を。

695 :名無しさん@HOME:04/01/13 15:46
その話は読んだことないけど、山崎豊子面白いよね。
商家なども題材にして、旧家の因習や人間の欲を描いている。農家話もあるんだ。

696 :名無しさん@HOME:04/01/13 16:32
「華麗なる一族」家にもあります。
出すのが大変なので(ダラ本棚)記憶でスマソ

確か今の伊丹空港の用地買収で、多数の農家に一時に大金がおりるんだよね。
預金獲得のため各行なりふりかまわず、女子行員に田植えの手伝いはさせるは
貢物(wを積み上げて見せて競わせるは、一番すげーのは行員が「ムコ養子に行って預金獲得!」
(これは主人公一族のライバル行がやったんだっけか)

・・・それから数十年、ゥチーズはまだ絶滅しないんだね

697 :696:04/01/13 16:39
ただ、山崎豊子氏そのものが、実は考え方ミニゥチーズ(w

作品読んでたらわかるけど、すごく女性に「内助の功」的な美徳を求めてるし。
善玉悪玉がはっきりしてるので、娯楽としては面白く読めるけど、時々本当に腹立ったりします(w
ちなみに善玉男性はよく「油気のない前髪をかきあげ」ているのがポイント

すれ違いスマソ

698 :名無しさん@HOME:04/01/13 17:27
「沈まぬ太陽」がそうだよね>内助の功

699 :名無しさん@HOME:04/01/13 17:32
>>696 694っす。そうですね〜。『華麗なる〜』に出てくる
農家の預金獲得のエピソードは
末端支店の銀行員の過酷さがリアルで凄かったけど
この小説の骨子は、その銀行のオーナー頭取一族のエグイ話で、
作中の女性の扱いは、なかなか酷いもんでしたね。
一気読みできちゃう面白さはあるけど、ホント突っ込みどころも満載ですね。
この人の書くもの自体そういう傾向にあったですか、なるほど〜。


700 :名無しさん@HOME:04/01/13 20:45
おお!こんなところで「華麗なる一族」の話題が出ようとは!
たしかに銀行員の話は凄かったね、夜討ち朝駆けで農家を落とせって感じだった。
昔の人だから、女性の描き方は今読むとなんだかなーってのはありますね。
ちなみに「白い巨塔」の里見夫人も原作では大学教授の娘で、
とにかく里見助教授に尽くしまくるのがお前の仕事だと
父親に躾けられてきた女性となってますよね。

スレ違い申し訳ない。

701 :名無しさん@HOME:04/01/13 20:54
内助の功はそれはそれで美しいもんだと思うよ。
人に強制しなければ。

702 :名無しさん@HOME:04/01/13 21:29
やってくれたら嬉しいものだ罠。

自分ができるとは思わんが(もちろん、人に強制する気もないが)。

703 :名無しさん@HOME:04/01/13 22:43
私の父は長男で、祖母と同居してます。
数年前に跡取り娘の私は、結婚して家を出てしまったのですが、
その時に親戚から(父の姉の旦那のようにハッキリ言ってあんたは他人だろ、とか
祖父の印鑑証明を偽造して街金から借金した過去のある大叔父とか
ちょっとアレな人物からばかり)
「家はどうするつもりなんだ。」
などと責められもしましたが、まあ、幸せに暮らしております。
田舎脱出は大成功でした。

先日、実家の母が教えてくれたのは、二十代そこそこの従弟の発言なのです。
元々女の多い家系なのか、二十人近くいるイトコのうち男は二人だけです。
田舎ゆえ、そして男であるという希少価値から、その従弟も
祖父母から非常に可愛がられておりました。
そんな従弟が
「○○ねーちゃんが嫁に行ったら、この家の跡は誰が取るんかねえ?
僕なんかね?」
と私の結婚当初に口走っていたらしいのは、まあ、若気の至りだったのかも知れません。
アホな奴だなあ程度に思ってました。
また、叔父夫婦は常識的な人たちなので、その発言があった時には
叔父が叱り飛ばし、どうしてこんなことを口にするような子になったかと
嘆いていたそうです。

704 :名無しさん@HOME:04/01/13 22:44
続き。



ですが。
従弟のアホはパワーアップしていたらしいのです。
実家の父の見ている前で

「お祖母ちゃん、ここの家って○○○万円もするんとね。
おねーちゃんはもう嫁にいっちゃったんじゃし、跡取りはおらんよね。
僕が面倒は看るけえ、全部頂戴?」
「○○○万円頂戴や、ねえ、お祖母ちゃん」
と、祖母にねだるほどだったとは…。
(ちなみに私には未婚の妹もいるのですが、彼女の存在は、彼にとって
嫁に行った私以上にどうでもいいようです。)
父が祖母に確かめたところ、ことあるごとに小遣いをねだったり色々言ってくるそうです。
祖母は耳が遠いのを口実にやり過ごしてるみたいですが。



ちなみに従弟は法学部卒。
たとえ相続権がなかろうと、親族の男が
「跡を取るから」と言えば何でもいいと思ってるあたり、
本当にアホアホですわ。


705 :名無しさん@HOME:04/01/13 23:18
>>704
実家は中国地方(山陽側)ですか?
方言がうちの地方と全く同じで気になったもので…

706 :704:04/01/13 23:47
>>705
仰るとおり中国地方(山陽側)です。


とはいえ。
実家の敷地を猟犬が走りぬけ、裏山で銃声が響いていた次の日、
家の近くにやたらカラスが集ってるなと思ったら
イノシシのものらしい内臓が放置してあったそうです。
更に、実家前の川の水で血抜きをしたらしく、
河原には解体時の血の跡がしっかりと…。


そんな地域なんですよね、実家。

707 :名無しさん@HOME:04/01/14 00:05
祖母がご存命なら、屋敷はまだ祖母のものでは?
それなら、アホ従弟の親にもまだ行く可能性が。
それとも祖父が亡くなったときに長男であるお父さんが相続したか?

708 :704:04/01/14 00:28
>>707
ごめんなさい。
従弟のことをさんざんアホアホと書きながら、要点を書き落としてました。
自分もアホだ…。血筋かしら。

祖父が亡くなった時に行われた遺産分割協議で
不動産はすべて父名義になっています。
元々、建物に関しては私の両親が建て替えたものなので
両親の共有名義だったんですけどね。

709 :名無しさん@HOME:04/01/14 01:07
>>708
じゃあ法学部卒の従弟は、無償でおばあちゃんの介護をしてくれるのね。
いいやつじゃないか〜。

710 :名無しさん@HOME:04/01/14 01:09
んじゃ妹とケコーンして、もっとアホな子供が生まれるということか?

711 :名無しさん@HOME:04/01/14 01:29
もしかして、妹はさり気なくウチ従兄弟にロックオンされているのか・・・?

712 :名無しさん@HOME:04/01/14 03:51
妹さんと、けけっけ結婚させてください。

713 :704:04/01/14 09:14
>>709
無償で介護してくれるつもりなんかないでしょうねえ。
父の名義になってることを知ってるのは、父の姉弟と跡取り(プゲラ)
の私くらいですし。
もらえる為の口実なのはわかってるし、介護だけじゃなく
盆正月とかあらかたの休暇に出入りする親戚の応対に
迎える側がどれだけの費用をかけさせられて、どれだけ神経遣ってるかなんて
欠片も知らないので、背後にどれだけの負担があるかなんて
知ろうとも思ってないみたいだし。
言動からすると、ウマーなとこだけ欲しいみたいですよ。

>>710
ごめんなさい、血筋かもと言っても一族全部がアホな訳でもなく。
妹はアホとは程遠いんですよ。
学校の成績と人間的アホアホは関係ないという見本でしょう。
(対人的スキルも、親族近所限定なら私が上なんですが
それ以外なら妹のが上ですしね。)

>>711
幼少時からの己のことを色々と知っている年上の従姉を、
口説けるもんなら口説いてみろと思いますね。
就職活動の時、自己PRの仕方がわからなくて泣きついてきた奴に
自分をPRできるもんかと思います。
っていうか、叔父が止めると思いますよ。

>>712
妹は厳しいですよ、条件(w

714 :名無しさん@HOME:04/01/14 09:49
本家にご挨拶に参りました。
でも、嫁の世話はご勘弁ください。本家につりあうような格の娘さんがいなくて、オホホ。

【ヲチ】農家の恐ろしい実態27件目【専用】
http://etc.2ch.net/test/read.cgi/nanmin/1074041028/


715 :名無しさん@HOME:04/01/14 10:01
>>714
分家はちゃらちゃらしたあばずれが沢山いるだろう、
性 根 を 入 れ 変 え て や る から連れて鯉。

オツー

716 :名無しさん@HOME:04/01/14 10:35
>>713
で、農家スレだから聞くけど、跡取りはどうされるの?
ご両親の介護は?墓守りはだれが?名前はどうする?

717 :名無しさん@HOME:04/01/14 11:03
>716
親戚のおばちゃん登場ですな。

718 :名無しさん@HOME:04/01/14 11:17
>>717
あはは、本家の嫁です。
治外法権のこの場所でしか聞けないんでね。

墓の名前を2つにするとかできるんだろうか?
いや、息子はいるんだけどね。
嫁に行った娘が祭祀承継者になることもありえるかと。
(いやまだ行ってないけど)



719 :名無しさん@HOME:04/01/14 11:22
>718
無宗教の墓苑に墓を買えば、自分の好きなようにできるでしょ。
お寺さんは二つ氏での埋葬は許さないかもね。

720 :名無しさん@HOME:04/01/14 14:42
>>704
山陽側の方ですか。

その従兄弟、まさか地元の国立大学出身ではないんですよね?
自分が山陽側にある国立大法学部出身なもので、
そんな馬鹿が一緒だったら、と思うと((((((;゚Д゚))))))ガクガクブルブル…。


721 :名無しさん@HOME:04/01/14 15:31
>>719
本家の宗教かえるわけにも。。
墓を別に買うしかないのか?
直系でも別の氏のものは入れてもらえないの?

722 :名無しさん@HOME:04/01/14 15:59
>721
そもそも、あなたの娘さんは、本家の墓に入りたいの?

話はそれからだ、って感じがするんだけど。

723 :名無しさん@HOME:04/01/14 16:10
>>722
あはは、まだ小学生です。スマソ。
「結婚してもず〜〜〜っとおかあさんといっしょにいる〜」
の状態です。

どこの墓にはいりたいかって。。今きけばお母さんといっしょっていうだろうな。
私はここの墓にはいりたくないくらいなんだが。。

早すぎる心配ですが、上の息子は直系ではないので(私の連れ子)
どちらが祭祀を継承すべきかなと考えたりもするわけです。
ていうかどっちか墓守してくれるんかいなと。
本家といってももう旦那の代で農業は絶えたので、
跡継ぎというと墓と家のことなんだよね。


724 :名無しさん@HOME:04/01/14 16:45
>723
息子がいるけど、嫌なトメになりたくないから娘の世話になりたい、ってんですか?
それとも娘の方が気が合いそうだから?
なんか、親の都合で小学生の娘の将来考えてんじゃねーぞ(wって思ったりするけど。

いっそのこと、子供の世話にならないように、っていう将来を模索してはいかがですか?
私たちの世代ですらこうなんだから、子供の世代になったら「墓守?うぜー」って
いうのがスタンダードになるかもよ。
「お前が墓を継ぎなさい」じゃなくて、「好きなようにしたらいいから、たまには墓参りにも
来てね」っていうスタンスでいるほうが、将来、笑顔でお墓を守ってくれそうな気がするよ。
その方向を目指して、これから永代供養について自分で調べてみたら?

スレ違いになってるんで、後は冠婚葬祭板でもさがしてみたらいいのではないかと。

725 :名無しさん@HOME:04/01/14 18:16
>>724
ここが農家スレだからこそ、祭祀継承をどうするか聞いてみたんです。
親の世話は施設に入れろと息子に言ってあります。
自宅介護は私に対しては親孝行ではないと考えてるので。
たまには墓まいりもってそんなお気楽なことじゃないんですよ。
祭祀継承するというのは。
もちろんそれはこの地で、この家に誰か住む場合で、
家を売っぱらってどこか他所に移ればちがうけど。、
寺とムラ社会はつながっていて、寺を維持するのは檀家です。
いろいろな行事やお金もかかります。





726 :名無しさん@HOME:04/01/14 18:57
>725
…うんっとね、ここは「農家の恐ろしい実態」についての
スレであって祭祀継承とやらをどうするかについては
スレ違いだって言われてるんだよ。

ある意味恐ろしい実態だけどね、あなた自身が。

727 :名無しさん@HOME:04/01/14 19:11
このくらい寺やムラ社会に疑いなき敬意を抱けて
子供が幼いうちから将来墓をつぐ時のことまで
ナチュラルに心を砕き、違う視点からの意見は
躾けなおしてやらなきゃと親身に高圧的な説諭をかます
ような人でなければ本家の嫁は勤まらないのですね…

728 :名無しさん@HOME:04/01/14 19:33
>>726
充分「農家の恐ろしい実態」の一つじゃないの?<祭祀継承
長男教で同居で本家が農家スタンダードなのは、農業を伝えていくだけでなく、
墓を守って継承していく必要があると思い、だから長男へ伝えていくという
考えからの強制だと思うけど。

729 :名無しさん@HOME:04/01/14 19:39
>728
祭祀継承をどうするかここで聞くのはスレ違いだってことじゃないの?


730 :名無しさん@HOME:04/01/14 20:26
ここには農家の人がいるんじゃないの?
農家に行ったからこそ農家の実態を知ってるんでは?
他のスレで聞いても笑われるだけだもの、
祭祀継承を気にしてるなんて。
みんなエセなの?

731 :名無しさん@HOME:04/01/14 20:28
>>727
うん、そうなんだ。ごめんね、一般社会では失礼だよね。

732 :名無しさん@HOME:04/01/14 20:49
まだ私も嫁にきて10年満たないけど、最初はカルチャーショックだったよお。
実家は町だったし、田畑なんか遠足行かないと見られないところで
育ったのに、稲刈りをすることがあるなんて。。。

農作業はともかく、ムラ社会のわずらわしい関係には、結婚前から驚きの連続でした。
だってね、いまだに村(数十年前に市になってますが)のものの結婚が
決まったら村会議をするんだよ。親族じゃないよ。
確かに今は形式的なもので、ケチつける人もいないから
婚約発表みたいなものだけどさ。(じゃあわざわざやることないだろ〜)
なんで血縁の親戚でもないものに、人の家の結婚をおうかがいたてるのか????

冠婚葬祭となれば集まって、どう段取りするかまず会議。
だいぶ簡素化はされてきたけど、あまりにもならわしからはずれることは
絶対だめっっっっ。うちがだす結婚式や葬式をなんで他人が決める???

。。。などと、恐ろしい実態のスレタイにあわせろと言われればいろいろありますが、
それで農家の若い人はみんなどうしていくのかな?と思ったわけです。
対象者がいないようなら祭祀についてはやめます。。。


733 :名無しさん@HOME:04/01/14 20:56
ええっと……
まずは1を読んで過去ログも読んで
スレの雰囲気をつかめるまでROMしてから
書き込みをなさった方が……

村のジジババがマターリ茶すすりながら談笑してるとこに
ギャル口調で一人語り始めたような
書き込みになってますよ?

734 :名無しさん@HOME:04/01/14 21:29
>732
そういうの、もう全部ほっぽって村をでってていいんだよ?
って言う選択肢はないの?
子供が残りたいっていえば、そりゃそういう付き合いもしなくちゃなんないだろうけど。
732さんは子供のどちらかがそれを継ぐべきだって思っているのですか?

735 :名無しさん@HOME:04/01/14 21:44
言い方が違うだけで、「継ぐべき」「継がねばならぬ」というウッチーズ的強制と何が
違うのだろう、と思ったり。

で、そういう自分があきらめることで、子供にも当たり前に(本人の意思とは無関係に)
継承させようとするような地域限定の古き悪しき価値観、それをヲチするスレだという
ことはご理解いただけてるのだろうか。

736 :名無しさん@HOME:04/01/14 22:47
>772
そういう話をする『冠婚葬祭板』っていうのが生活カテゴリにあるよ。
そこではお墓や葬式関係のスレもあるからそっちで合うスレを
探した方が良いと思うよ。

737 :名無しさん@HOME:04/01/14 22:54
>>730
自分も農家出身だけど。

他の皆さんの言うとおり、
ここはそういう相談を受け付けるスレじゃない。
↓にどうぞ。

冠婚葬祭
http://etc.2ch.net/sousai/

738 :名無しさん@HOME:04/01/15 08:34
相談は冠婚葬祭板へ。
祭祀にまつわる農家親族のDQN発言はこちらでもOK?

739 :名無しさん@HOME:04/01/15 08:57
>738
それはOK。

740 :名無しさん@HOME:04/01/15 11:33
>>718
祭祀継承は、遺言書に明記すれば姓が変わってもかまいません。
また、跡取(家、土地、祭祀の権利)も同じ事です。ただ、お寺に
よっては一つの墓石に二つの氏姓は許さないので、今ある墓の隣に
娘さんの姓の墓を建てるのが良いと思います。


741 :名無しさん@HOME:04/01/15 11:48
>740
とりあえず>716からここ24ばかりの書き込みと、そこに漂う空気を、まったく
読んでないのか君は。

742 :704=713:04/01/15 14:12
擁護じゃないんですけど
個人的には本家嫁さんの気持ちもわからないでもないかも。

実家の両親もかなりの長男教(というか跡取り教?)信者だし。
私自身もそういう育てられ方をしてたのですよ。
ことあるごとに祖父に「ウチの跡取りですけえ」といって連れ回されたり。
「○○(妹)は出る子、あんたは跡取り。違うんじゃけえね」
と、幼い頃から人の集まる場所で裏方を手伝わされてたり。
(就学前から食事は男性陣よりも、他の従姉達よりも後でした。
ちょっと大きくなったらお酌要員。)
高校進学時は、父に土下座して「進学させて下さい」とお願いしたり。

結婚する際には、親戚だけが文句を言ってたような書き方をしましたが
結納の前にこっそりと
「好きな相手と結婚するのがあんたの幸せなんじゃしね。
子供の幸せを願わん親はおらんのんよ。
親戚が何を言ってこようと、この際苗字が変わるのは仕方ないけえ。
10年間猶予あげるけえ。
その間にダンナ(次男)を説得して、○○の名前になるように頑張りんさい」
と 母 から言われましたからねえ。
そんなこと、する気も起きないのですが。

結局、田舎って都合の悪いことは何もかも全部が
嫁の責任(まさに責任転嫁)になっちゃうのが辛いとこだと思いますよ。
当たり前になってることがあると、それ以外のことを考えること自体
「悪」みたいなところがあるじゃないですか。
ましてやそれが「嫁」ならなおさら。だからこそ、お嫁さんは保守的になっちゃうのかも。

個人的には不動産はどうでもいいけど、お墓の面倒は看るつもりです。
息子の代にはどうなるかわからないけどね。

743 :704=713:04/01/15 14:21
書き漏れ。
高校進学時の土下座は妹は免除でした。
(嫁に出す以上、高校くらい行っとけというのが理由。)
ただ、妹は芸術系の大学に進学する時土下座したようです。
就職もあるかどうかわからん、使えん学校に行くから
と…。


長文&自分語りスマソ
いい加減、名無しに戻ります。

744 :名無しさん@HOME:04/01/15 15:29
>>742=>>704
自分は720ですが。(質問に答えてくれると嬉しいですが、無理は言いません)

あの県は、少し郊外に行くとそういう雰囲気が
結構残ってましたね。
704さんも大変でしたね。

745 :名無しさん@HOME:04/01/15 16:37
>>744
名無しに戻ると言いつつ…
ご安心下さい。奴は某私立大卒です。



そういえばあの県。
三世代同居率日本一っていう記事を見た記憶があるんですが。
手放しでイイ、というニュアンスだったので
モニョモニョしたのを覚えてます。

746 :名無しさん@HOME:04/01/15 17:23
>745

わたしも山陽の県の出身ですが・・・
同県内の農家&船乗りの家のおばに、大学進学前に
「女の子は大学なんていかんでもいい、貧乏人の子は縁遠くなる」
と面と向かって言われました。
と言っても、わたしが行く予定なのは、たかが同県内の私立の女子大。
入学して最初の頃、クラスメイトと親戚に同じようなことを言われた・・・
と何人かと話したのですが(一人ではない)、そういう風潮の県
なのか・・・。

祭祀についてはわたしもすりこまれてるとこがあるんですが
(墓&仏壇あり)
ひとりっこで後継ぎ予定無しなので、従兄弟の子にでも
押し付けようかと思ってたんですが・・・。
墓は市営墓地なので、祭祀者がいなくなると、他人の墓になって
無縁仏になるんですわ。
あー、でも従兄弟の子に押し付けようと思ってるのが、
まだすりこまれてるかも。でも、うちのオトン、三男なのに
そんなの背負ってるから、長男や次男のほうにいってほしい。

747 :名無しさん@HOME:04/01/15 17:32
>746
>でも、うちのオトン、三男なのに
>そんなの背負ってるから、長男や次男のほうにいってほしい。

・・・・まだまだすりこみは強そうやね(w。

やりたい人がやればいいのだよな、正直なところ。
そういう風習を残したい人、が。

でもって、自分でも負担だと思ってる風習なら、どうにか努力して、子供の代には
引き継がないように頑張ろうよ、お互いに。
子々孫々が喜んで供養ができるような、そんな風にしていかないと。
でないとこのスレに来てる意味が無いよ。

748 :名無しさん@HOME:04/01/15 19:04
農家の祭祀継承は、農家スレでやれや。

冠婚葬祭板が迷惑するよ。

749 :名無しさん@HOME:04/01/15 19:33
全然関係ないけど2ch創生期に「五男の嫁」とかいうコテハンさんが
いはったけど、そのひとは元気かなあ?

750 :名無しさん@HOME:04/01/15 20:50
おさわがせしました。元農家本家嫁です。
スレ違いのようだったのに、参考意見をくださった皆様ありがとうございました。
ついでに語らせてください。

結婚した当時はさまざまな不要に思える慣習にあきれはてて、自分の代になったら
すべてちゃらにしてやると思ってもいたのですが、実際冠婚葬祭に関わるように
なったら、めんどくさいと思いつつ、その慣習がこの地で暮らすためのルールの
ように思うようになってきています。
どこへ住んでも、自治会があって、そのルールを守って生活するように
それに加えて3つ4つ別組織に加わってるようなものと、とらえています。

最近、ウトの葬儀をだしたのですが、その儀式の際のこの地の慣習に
ばからしいと抵抗したのは、ほとんどそういう集まりをウトに行ってもらっていた
この地で生まれ育った旦那のほうでした。
それを私が、すでにおつきあいしている人たちの中で、あまりとっぴなことをして
刺激するのは、今後のお付き合いに好ましくないだろうと説得していました。

このスレで自分がいつのまにか農家の恐ろしい実態に染まってしまっていたことを
知らされて、ちょっと驚愕したしだいです。

大変おさわがせいたしました。



751 :名無しさん@HOME:04/01/15 21:14
洗脳っていうか・・慣れって怖いのね。

752 :名無しさん@HOME:04/01/15 22:07
>>751
それが農家体質丸出しになる田舎の怖さだと思うよ…。

753 :名無しさん@HOME:04/01/15 22:11
>750
これであなたも立派にウッチーズ!w

754 :名無しさん@HOME:04/01/15 22:15
本家跡取りの威光をもって
別にこんなことしなくても怖いこと起きないよ〜
と実地で証明しちゃえば
次に続く人が「○○の本家でもこうしたんだから」
とジジババの説得材料にもできて
ムラ全体が一歩前進
って展開もあるんだけどね。
他の勇気ある誰かが旧弊を廃した時に
快く認めてあげる度量があることを祈る。

755 :名無しさん@HOME:04/01/15 22:27
道路の拡張工事で、畑だった土地を市に売却したババ。
そこには新しく歩道も出来、それまでなかったゴミ出しボックス
(田舎なので収集回数も少なく、山からクマが下りてくる為、
小学校の鳥小屋みたいなものが必要。)
も設置された。
…ええ、それまでは生ゴミは敷地内に埋めたり、
燃やせるものは河原で野焼きしてました。
ダイオキシンばりばりです。

それで、近所数軒でそこを使うようになったのですが…。
ババがクレームつけまして。
「ここはウチのゴミ出しなんだから、お宅は遠慮してくれ」
この話を聞いたお嫁さんが慌てて謝罪に回ったらしいんだけど
「お宅のばーさんにまた色々言われるんだからねえ」
と、そのゴミ出しボックスはババの家の専用と化し、残りの家は
これまで通り野焼きに勤しんでおります。

紙や庭木の枝くらいなら大した匂いもないし、まだしもですが
実家に帰省するたび、隣の家のおばさんがゴムを焼く匂いで目が覚めるのが
非常に苦痛なんですが。
野焼きが続いている原因がよそのババだと知ってるだけに、
その家だけに注意出来ないんですよ。
(近所でも有名なそのババに注意出来るつわものなど、居ません…。)

756 :名無しさん@HOME:04/01/15 22:33
>>754
そうなんです。慣習に習わなくても別に怖いことなんておきないはず。
もちろん、今回の葬儀では旦那がムラの集まりにでてなくて、何もわかりませ〜ん
を理由に今までにない簡素化を前例になるように、強行しました。
ウトがいたら絶対できなかった。ウトは習わし通りしたいはずだという声も
聞こえはしましたが、多分影では言われてるでしょう。

けど影なんか見えないし。村八分って二分は葬式と火災なんですよね。
じゃああんまり変わんないじゃんって。
まだじじばばの後ろにいる若い人たちは喜んでくれていると思います。


757 :名無しさん@HOME:04/01/16 08:39
>>745=>>704
720ですが、個人的な質問にわざわざ答えてくれてありがとう。(つД`)
安心しました。w

三世代同居率日本一だったんですか、それは知らなかったです。
わかるような…。

758 :名無しさん@HOME:04/01/16 10:00
墓なんていらないじゃん・・・何に使うんだそんなの。

759 :名無しさん@HOME:04/01/16 11:19
>758
たまに思い出してノスタルジーに浸るためかと。
まぁ墓(゚听)イラネって香具師は将来無縁仏にでもなってくださいよ。

760 :名無しさん@HOME:04/01/16 11:41
>759さんに質問
無縁仏になるのを恐れているんですか?

761 :名無しさん@HOME:04/01/16 11:57
意味不明。
農家がらみは空気読めてない香具師が多くて嫌だね。

762 :名無しさん@HOME:04/01/16 12:33
>>761
それこそが農家の恐ろしい実態w

763 :名無しさん@HOME:04/01/16 13:39
正直、墓なんぞいらないし、自然葬でいいよ。
うちの親もそれ望んでるし、本家じゃないので継ぐ墓もない。

764 :名無しさん@HOME:04/01/16 14:56
皆の心の中に思い出と言う名の墓さえあればいい

765 :名無しさん@HOME:04/01/16 15:51
>764がいいこと言った!
なーんて言ってやらないんだからな!(・∀・)
でも、いいこと言った!

766 :名無しさん@HOME:04/01/16 16:36
まだ洗脳が解けてないと指摘された者ですが、
自分の父が祖父の月命日に墓に参り、
自分の母が祖母の月命日に墓に参り、
何代も続いている墓を無縁仏にするのもなぁ・・・と・・・。
母は、「わたしは墓なんかいらない」という人なんですが
父が宗教DQNで「変わることを嫌う」人で・・・。

機会があったら従兄弟と話してみます。墓いるかー?って
実は遺産相続がらみで父の兄弟とはほとんど絶縁状態なのだが。

767 :名無しさん@HOME:04/01/16 16:41
>>766
自分の父母のお参りはしたいなぁと思いつつ
何代も前のことなんて正直どうでもいい・・・

>何代も続いている墓を無縁仏にするのもなぁ・・・と・・・

この辺が洗脳ですかな?

768 :名無しさん@HOME:04/01/16 16:59
見たこともないご先祖様は正直どうでもいいのだが
自分の親の墓参りはしたいと思うので、
お寺に無縁仏を頼む気にならない。
かといってわざわざ別に買うのももったいないでしょ。
自分が死んだあとは子供が好きにすればいいけど。

でも私は嫁だから、義理家族の墓にいれられてしまう。やだけど。
だけど、自分で骨になってから墓へ行けないし、
子供にしてみたら、父親と母親の墓が別なところにあったんでは
大変だろうから子供が好きなところに入れるんだろう。

769 :名無しさん@HOME:04/01/16 17:44
>父が宗教DQNで「変わることを嫌う」人で・・・。

うん、だから?(w

父がそういう人だから、だから私はお墓を「守らなきゃいけないのー」なのかな。
自分が嫌ならやめればー(w

770 :名無しさん@HOME:04/01/16 18:13
>>769
そう責めてやるなよ
全員が全員、勇者になれれば苦労はないよ

771 :名無しさん@HOME:04/01/16 19:10
なんかやさしくない人が多いですね。
親の希望をかなえてやる余裕のない人が多いのか?
ヘタレというわけではないだろう。


772 :名無しさん@HOME:04/01/16 19:38
自分がしたくて、するならいいと思う!
それを子供やその配偶者に強制するからいやがられるんだよ〜

773 :名無しさん@HOME:04/01/16 19:46
>771
希望の内容によりけりでしょう。


774 :名無しさん@HOME:04/01/16 20:07
自分が自分であることは人としてとても大切なことです
一つ一つの存在が自分の考えを持っていることを考えてあげるのは
人としてとても大切なことです
それはとても難しいことです
しかしただ流されるばかりでは大切なものを無駄にしてしまいますから
必要な主張をちゃんとする勇気が人としてとても大切なことです

775 :名無しさん@HOME:04/01/16 23:02
自分が死んで「遺灰」になったら
目も耳も働かないのに、墓参りを強要するウトがうざい。
墓の中から外界のことが理解できるとでも思ってるのか?



776 :名無しさん@HOME:04/01/16 23:20
たまに心霊番組で、霊能者が悩める相談者に
「墓参りを望む霊が憑いています」みたいなことをいうことがあるが、
墓参りを強要する連中がそんなウザイ霊になるんじゃないかと思ったりする。

死んでからも人に迷惑かけるな!といいたくなる。



777 :名無しさん@HOME:04/01/17 00:20
確かに死んだら目も耳も働かないだろうが、
でも、同居してるトメウトと、死んだ後まで同居したくない。

778 :名無しさん@HOME:04/01/17 01:35
墓参りをしないとたたるような先祖ってやだな…。

我が父は戦前生まれの人なので、戦中戦後の食糧難を体験しました。
私が子供の頃、単純に自然の多さなどに憧れて「田舎に住みたい。良い人が多そう」と
言うと、あまり怒らない父が、「田舎の人間なんかそんな良い奴らばかりちゃう」と
険しい口調で言いました。
戦中戦後、農家は食料を持っていると言うだけでDQNな振る舞いにおよぶ者が
多かったようです。詳細を聞けなかったのが残念。

779 :名無しさん@HOME:04/01/17 10:12
うちの実家は町のため、戦後の食糧難で、まだ小学生だった母も
農家のある隣の県まで、歩いて米を入手しにいった話をきかされました。
私がケコーンした農家のトメからは、(戦後はすでにケコーンしていた)
米や野菜はあっても着るものがなく、反物なら行けるところに売っているのだが
それを買うための現金がない。
それで、町から食料を求めに来た人と着物や現金と交換したそうな。
でもお米は規制されてたので、一度ウトが警察にしょっぴかれたと言ってました。
どっちも大変だった時代だな。
「農家」の恐ろしい実態ではないが。

780 :名無しさん@HOME:04/01/17 17:42
私も恐ろしい話しではないが…。

専業農家次男嫁です。夫実家は鹿児島。当方は関西在住で夫は大工。
義兄・義姉・夫・義妹 の4人兄弟で、長男の義兄だけ独身です。
義兄は今年38才。義兄も夫も高校出たあと関西に出て住んでいましたが、
義兄は現場監督の仕事を退職して、実家に戻って農家を継ぎました。

ですが、今はどうか知りませんが、ウッチーズと違って見合いが
バンバン来ていたようです。けれど恋愛結婚にこだわっているのかなんなのか、
写真すら見ようとせず断り続けています。
はっきり言って「モテナイ」クンなのだが…。
「こっちにも選ぶ権利がある」と言って…。
かといって出会いもないのにねぇ。青年団、消防団の行事に振り回されて、
たまにスナックに行くくらいなのにね。

ちなみに、実家へ帰る直前、なじみのスナックのおねえちゃんを好きになったけど、
毛皮の展示会に連れていかれる → 100万以上の毛皮をローンでお買い上げの、
お約束パターンに陥りました。
私には「親には絶対ナイショに…!」と言い残して帰っていきました。
田舎で質素に暮らしているウトトメにしたら、毛皮を高額で、しかも
男性が買うなど理解できないし、激怒すると思ったからです。
まだウトトメにはばれていませんが、何年かたってさりげなく聞いてみると
スッタモンダの末返品できたそうです。





781 :名無しさん@HOME:04/01/17 18:47
とにかくサラ金の取立ては田舎へ行くのは命がけだ。
行方不明になった奴が一杯いる。
地域の連中が「始末」するらしい。
会社まるごといなくなったケースもある。
いまごろ山の木々の肥になったり魚のエサになってることだろう。
((;゚Д゚)ガクガクブルブル

782 :名無しさん@HOME:04/01/17 20:48
>>781
でもねえ、田舎だと本人確認がいい加減だから
親族に印鑑証明を偽造されて、街金の連帯保証人にされてたりとか
実際にあるんだよね。


守ってくれるならまだいいよ…。

783 :名無しさん@HOME:04/01/18 04:04
叔父(次男)が毎年お米をタダで持って行きます。
田植え稲刈りの手伝いもせず新米を持っていきます。
50を過ぎて子供も独立してるのにである。
その子供が結婚したらその家庭の分も持って帰りそうな勢い。

784 :名無しさん@HOME:04/01/18 09:39
>783
不作だと言おう。
契約農家になって企業に全トン買い取りしてもらうと言おう。
一粒たりともかけたら契約違反になる、違約金払ってもらえるかと言おう。
誰かに企業の人になりすましてもらってイタズラ電話かけてみよう。
「●●商事のものですが、お宅、▲▲さんのところからお米を直接購入なさいましたね?
あれはこちらの企業全買い取りの商品ですので、こちらを通していただかないと困ります。
後日請求書を送付いたしますので1ロット、5トン●●万円でお買い上げ願います。
不足分量につきましても後日送ります。お買い上げありがとうございました」(がちゃ)

785 :名無しさん@HOME:04/01/18 10:41
>783
それ、話し合った方が良いかも。
義実家は持っている田んぼを人に貸して、できた米の
一部を貰っていて、うちは逆で貰う立場なんですけど、
実は兼業ダラ奥として迷惑してます。無洗米が買えないから。

断っても断っても遠慮と取られて聞いてくれなくて、
夫を貴重な休日に呼びつけては持たされて。
米なんかより、休ませてあげたいのに・・・。

で、その際に言われるのが、「食べきれないから、
頼むから食べるのを手伝ってくれ、お願いだから
持って行ってくれ」。
叔父さんも、そのつもりなんじゃないですか?

786 :名無しさん@HOME:04/01/18 14:30
>>781
「ナニワ金融道」にも灰原が危険な目に遭う話があったな。

787 :名無しさん@HOME:04/01/18 17:45
>>781
サラ金取り立ても大変だけど
村の土地を買って家を建ててしまった我が家は日々「地域の連中」にガクブルです。
新興住宅地からちょっとはずれて「村」の住人になってしまった事に禿しく後悔・・・・
>山の木々の肥
この村ならあってもおかしくないなあ〜と思う。村人達すっごい連帯感あるし。
今はここから一日でも早く脱出する為に着々と計画立ててます。


788 :783:04/01/18 20:42
去年までは籾から苗を作ってましたが
今年から苗を農協から購入しました。
ママンは苗を買ってるんだから幾らか貰わな!と
漏れにグチります。漏れに言われてもw
大体さ、貰っときながら礼すら言わないってどうよ?

789 :名無しさん@HOME:04/01/18 22:48
>>788
手伝いもしないでもらっていくのはずうずうしすぎる。
稲刈りのときは召集かけましょう。

790 :名無しさん@HOME:04/01/19 00:41
むろん田植えも呼ぶべきであろう

791 :名無しさん@HOME:04/01/19 01:43
夏の草取りがいちばん大変

792 :名無しさん@HOME:04/01/19 03:27
米やらなきゃいいじゃない。

793 :名無しさん@HOME:04/01/19 08:57
>783
遺産は783チが全部取り?
うちの旦那は
「遺産もらってないから米や餅や味噌ぐらいもらうのは当然、それは本家の義務だ」
と毎年取りに行くよ。私はやめてほしいんだけど・゚・(ノД`)・゚・。
私は一緒に行かないけどあの様子じゃちゃんとお礼もいってるのか…

794 :名無しさん@HOME:04/01/19 09:33
いるよ第2子以下で米は勝手に自分ちに流れてるって思ってる人。
ばーちゃん(義母母)引き取ったら、義母妹はなに勘違いしたのか、
ばーちゃんちが有ったら米とか出来てたから良かったのにねーっだって。
アホか?義父母は、ちゃんとばーちゃんから米買ってたんだぞ?
旦那も義実家もサラリーマンなので買うのが当たり前と思っていた。

795 :名無しさん@HOME:04/01/19 09:39
父が農家出身の末っ子だけど、今年父の実家のご本家様(w は、諸般の事情で
米作りができなかったの。
そしたらご本家様の近くに住んでる二番目か三番目のきょうだいの家である分家様
(専業農家)が、「本家の顔が立たないから」って、自分のとこで作った米を親戚一同
に配ったんだよ。
私の家は三人きょうだいがそれぞれ結婚して家を出てるんだけど、実家と各子供世帯
に配るようにと、四世帯分に小分けして送ってくれたらしい。

そこまでしてくださらなくていいよ、って泣きたくなる。

でも、いつもいただくのは一ヶ月分くらいの量で、普段は買っています。
>793さんとこだと、米味噌は全然買わなくていいくらいもらってるのかな?

796 :名無しさん@HOME:04/01/19 09:43
>>793タンには罪はないんだけど、
それは勘弁して欲しい・・・・
遺産全部どりってことは、そうしないと経営していけないからだよね。

本家だって生活していかなきゃならない、
作物だって、無料じゃ作れないのに。

農村の間違った教育が793タン夫のような考えを作ったんだね。
自分を戒めなくちゃと思いました。
スレ違いsage。

797 :793:04/01/19 11:03
>795
年間消費量全部です、厨房息子2人含む4人分で具体的にいくらぐらいになるかはわからないのですけどね。
旦那は三食必ず米と味噌汁の人なので、経済的にたいへん助かっているのは事実です。
本家もうちの分を玄米で倉庫に取り分けておいてくれてるようで無くなったら精米しては持ってくる形です。
新米の時期になると残った米が出るので前年度の古米?を旦那が私の実家にどうぞと持ち込みます、それもすごくイヤ。
私や子供が、パンやラーメン等原料小麦系を食べると食事じゃないと怒ります。
藻前は給食を食べなかったのか、あれは食事じゃないのか、今どき何行ってんだ、バーヤと腹では思ってますが。
私はリーマン家庭で育ち、身近に農家は無いのでいろんな意味でカルチャーショックでした。




798 :793:04/01/19 11:14
改行変ですね
ついでに  何行ってんだ→何言ってんだ  です
ごめんなさい 米びつに頭突っ込んで逝ってきます

799 :名無しさん@HOME:04/01/19 12:42
長男が農家を継ぐってことで、他の職業につく選択権を手放してるわけだからね。
遺産といっても土地がほとんど、バブル期に倉庫、アパート等の外貨を
かせげる手立てをつくってあっても自然が相手の仕事じゃ
まるまる作物がアボ〜ンの危険にもそなえなきゃならない。
アパート経営なら、左団扇ってわけじゃない、土地担保でアパート建設のローンと
固定資産税払わなきゃいけないし、農家の土地は遺産とはいえんだろう。

兄嫁(実家農家)が結婚するとき、兄が呼ばれて農地を手放すわけにいかないので
将来の遺産相続は放棄してほしいと頼まれたらしい。
長男さんはまだ結婚してなかったけど、農家を継いでいた。


800 :名無しさん@HOME:04/01/19 13:06
>>797
>前年度の古米?を旦那が私の実家にどうぞと持ち込みます

言っちゃ何だがアナタのダンナ、
最低だと思いました。

801 :名無しさん@HOME:04/01/19 13:13
>800
つるっぴか禿禿禿同。
あなたもそんな実家をバカにされて、黙ってちゃいかん。

802 :793:04/01/19 15:43
>800,801
旦那は全く悪気がありません、かえって「金出して買ってるのがただでもらえて助かるだろ」
位の気持ちだと思います、これが生まれついた農家の感覚なんでしょうか。
両親も表向きは「いつもありがとう、助かるわ」という感じなのでなおさらです。
本当は高くてもおいしいものを…というタイプなんですけどね。
バカの壁ではないのですがどうしても越えられないものってあるんだなぁと思います。


803 :名無しさん@HOME:04/01/19 15:53
>>793
それならダンナに内緒で自分ところの新米と交換してやっちゃどうだろ?
ダンナが「このコメまずいな」っていったら
「そのまずいコメをあなたは私の実家にやってるんだ」って怒ってやれ。

804 :793:04/01/19 16:01
補足
本家のお米はおいしいと思います。
自家用とかで農薬が少ないらしいし、混ぜ物なしでその年産のこし○かり100パーセントです。
両親も味については新米と比べなければ特に問題無いとは言います。
旦那はスーパーの米は何が入ってるかわからん!!といつも言っているので、
たとえ古米でもありがたがる筈と思ってるんじゃないでしょうか。
>803
いいかもしれませんね、いつかやってみたいと思います


805 :名無しさん@HOME:04/01/19 16:06
>793
802や804を読むと、
あなた自身も十分農家の感覚っぽく見えるのだが。

806 :名無しさん@HOME:04/01/19 16:18
>802
ちなみに、実家のご両親は「古米」であることはご存知なんでしょうか?

807 :名無しさん@HOME:04/01/19 16:19
>かえって「金出して買ってるのがただでもらえて助かるだろ」
>位の気持ちだと思います

悪気はないけど、潜在的な悪意を感じるなぁ・・・・

808 :名無しさん@HOME:04/01/19 16:32
要らないものは妻実家って妻の実家は古事記扱いか?
農家が悪いのかそのダンナが悪いのか、、、

809 :名無しさん@HOME:04/01/19 16:38
その米がうまいかまずいかじゃないんだよね。
問題は
「余り物残り物を余所様にエラソウにくれてやる」
ってところだと思うんだけれど。

810 :名無しさん@HOME:04/01/19 17:05
>809
それを、もにょってる意識があるからここに書いたのに、「夫は悪気がないんです」
とかばって、「夫は悪くないの、悪いのは農家なの、育ちなのよ」という方向に持って
いきたいのかな。

なんかDV妻の共依存な言い訳を聞かされてる気分だよ・・・・

811 :名無しさん@HOME:04/01/19 17:31
「美味しいからおすそわけしよう」って感じだったら普通に
いい人だったのにね。やっぱり対等な関係だと思ってないから、
「エラソウ」なんだろうね。

812 :名無しさん@HOME:04/01/19 17:34
>「余り物残り物を余所様にエラソウにくれてやる」
ってところだと思うんだけれど。

私も禿げ上がるほど同意。
妻の実家なら、新米を送る程度の気遣いがあれば
ここでレスつけられる事もないとは思うけど
「余り物」を「エラソー」にくれてやるって態度が見えてるのが悪いんだ。


813 :名無しさん@HOME:04/01/19 17:44
>>810
性根を叩き直された結果かと。

814 :名無しさん@HOME:04/01/19 17:57
>793
旦那、私の元カレ?
米以外の食事(パスタ・ハンバーガー・ラーメン他)は
ただの お や つ と言いきってたから、
外食は定食屋しか行ったことがなかった。


815 :名無しさん@HOME:04/01/19 18:14
ガツンと言ったれ

816 :名無しさん@HOME:04/01/19 19:31
農家の人から、自家製無農薬野菜もらった〜!
「無農薬なんだけど嫌じゃない?アノソノ…」ってもにょってたけど
私はガーデニングやってるから、小さい虫とか全く平気なんだよね。
よく洗わなきゃいけないしマンドクセだけど、農薬ついてるよりずっと安心。

形もひとまわり小さかったけど、家庭菜園ならもっとショボくなりそう。
無農薬でここまで立派な大根や白菜ができるなんてさすがプロ!と思いますた。
ウマかったしまた分けて欲しいな〜ちゃんとお礼しとこう


817 :名無しさん@HOME:04/01/19 19:38
米以外を主食として認めないのは個人の自由だけれど
人に押し付けるのはやめてほすぃ。

818 :783:04/01/19 20:52
>>793
遺産は全部うちの家が相続しました。
父兄弟は爺婆の面倒を見たくないから文句は言わず。

叔父は田植え等は自分の休みの日だと手伝います。
そんなんだから使えん(゚听)イラネって感じ・・・。
今年の田植え稲刈り等は手伝いに呼んでません。
あっ!ひょろっとやって来て田植え機は洗いましたが。
米をもらってるから何かせなとは思ってるらしい。
叔母がいますがそっちは米は自分で買っている。
餅は兄弟の分つきます。もち米・薪代はうち持ち。

819 :名無しさん@HOME:04/01/19 21:09
>>818
>餅は兄弟の分つきます。もち米・薪代はうち持ち。
これって微妙なんだな〜

我が家も農家でウトトメは兄弟やコトメたちの分まで餅つきするが、
送ったうち、4割はうちに戻ってきてるよ(ウトトメは知らない)。
本当にそれが喜ばれてるのか、儀式になってるのか、
見極めて行かなくちゃなんないのかも。

783タンのうちはわかんないけど、
うちの場合、兄弟子供に送るのはウトトメの
「喜び」になってる。
年を重ねるたびにその思いは強くなってるような気がする。
たぶん叔父さんの意識も、あなたの両親の意識も
変わらないと思う。

>米をもらってるから何かせなとは思ってるらしい。
こういう気持ちがあるなら、いいんじゃないかな。
(ウチも手伝いは頼まない。邪魔なだけだし)
ご両親の気持ちはどうなのかな?


820 :名無しさん@HOME:04/01/20 00:36
あのさ、いつも古米が「余る」んだよね?
だったら新米の時、余程不作だったとかじゃなければ
「あーこれは今年も余るな〜」って判るんじゃない?

その時点で新米をおすそ分けするのじゃダメなの?

821 :名無しさん@HOME:04/01/20 03:34
>>820
わざわざ一年手元で寝かせて、
古くしてからあげなくてもいいわけだよね。
そういやそうだ。

822 :名無しさん@HOME:04/01/20 08:29
もしも私の実家に夫が古米送ったら、
大黒柱に縛り付けて、木刀で殴ります。
そのくらい失礼なこと。
ああ膿蚊の人間ってヤーダ。

823 :793:04/01/20 08:33
余ると言ってもその年によって違います、5キロくらいの時もあれば30キロくらいの時もあります。
息子が2人いるので余る量の予想は難しいですね、毎年もらう量は増やしてもらってるみたいです。
後だしになるのかな、本家から実家へは毎年新米が30キロ届きます。
何年か前の米不足の時は本家に無理を言って50キロほど融通してもらいましたし(もちろん有料)、
後私がこっそり家の米びつから5合単位で何度か実家へ持っていってました。
また言い訳といわれそうですが持っていくきっかけは結婚した年に旦那と母が会話の中で
   米が余った〜あらいいわね、家は買ってるのに〜それじゃ   ということがあったからです。
もちろん社交辞令というかお付き合いというか、流れに乗っただけで
ほしくて言ったわけではないのですが。


824 :名無しさん@HOME:04/01/20 08:40
>>823
ああ、微妙な嫁実家とのつきあい。
旦那さんにしてみれば、欲しいといわれたように思えたかもね。
そう思わないと、気がきかないと思われるかもと気をつかったかもしれないし。
本家から実家へ30キロで足りてないですか?
あなたも不作の時は正直に言ってもいいのでは?

825 :名無しさん@HOME:04/01/20 12:16
》822
なんだか目に浮かんでしまいました ワロタ

826 :名無しさん@HOME:04/01/20 12:30
このスレ初めて読みましたが・・・

うちも農家です。
といっても、田んぼが2町ほどと畑が少々しかありません。
田んぼは、祖父が早くなくなったことと父親が転勤族だったため、
小作に作ってもらっています。
畑は家族が食べる分だけで、あとは花を植えています。
息子二人を大学院にまで行かせてくれました。
弟は婿養子にいきました。
私はといえば、農家で特定郵便局長の娘を嫁にもらいました。

結構楽な人生ですよ農家も



827 :名無しさん@HOME:04/01/20 13:03
>>826
>小作に作ってもらっています
>畑は家族が食べる分だけで、あとは花を植えています

お前が楽って言うな。

828 :名無しさん@HOME:04/01/20 13:31
>826
あなたはサラリーマンの片手間にちょこちょこっと野菜作ってるだけ、なの?
趣味のガーデニングおやじじゃん、それって。

それは「農家」が楽な人生、なのではなく、「あなたが」お気楽なのだ。

829 :名無しさん@HOME:04/01/20 13:52
小作って。。。
久しぶりに聞いたな。いや、意味は田畑を借りている人で正しいんだろうけど
なんとなく前時代的なニオヒが。。地主さま。。

830 :826:04/01/20 14:00
田畑もってて、農家組合に入って、
農協の出資者で、一応とはいえ畑も作ってる。
立派な農家ですよ。
我が家の食い扶持だけしか畑は作ってないけどね。
楽にしようと思えばいくらでもできるって一例ですよ。

だってそうでしょ?
2町くらいじゃ儲け少なくてやってられない。
それよりも本業を頑張った方がいい収入だもん。

831 :名無しさん@HOME:04/01/20 14:11
>830
あ、やっぱし、「本業」あるんだ。


832 :名無しさん@HOME:04/01/20 14:15
>830
あなたは自分の名刺に「農業」って書いてあるのだろうか。

833 :名無しさん@HOME:04/01/20 14:21
>>830
>立派な農家ですよ

立派じゃないよ。
農協に出資なんて非農家でもやってるし。
農地が安くて売れないだけでしょ。

834 :名無しさん@HOME:04/01/20 14:27
>826は、親から土地を受け継いだけど、自分じゃ汗水流して農業やりたくなくて、
人に耕していただいてるのを「小作」とさげすみ、趣味の範囲でがーでにんぐやって
るのを「農家って楽でいいなぁ」とフカシてて、いい年こいて「嫁にもらった」だの古臭い
価値観をふりまわすような・・・・

そんな嫌なおやじってことでいいですか?

835 :826:04/01/20 14:29
兼業農家だって立派な農家ですよ。
それとも兼業農家をバカにするんですか?

畑作りだって、自前でかなり勉強して、
ただ適当に作ってるだけじゃなくて、
土作りからしっかりやってるんですよ。

名刺に農業って書いてなければ農業ではないの?
おかしな考え方ですね。
プライベートの名刺に書いておきますよ。

836 :826:04/01/20 14:31
小作って言い方がしゃくに障ったのなら謝りますよ。
どうも失礼致しました。

なんせ耕してくれてる方が持ってくる帳面が
小作年貢帳なんで・・・
彼自らが小作と言ってるもので・・・

837 :名無しさん@HOME:04/01/20 14:33
>>835
>それとも兼業農家をバカにするんですか
ううん。まじめに農業で収入を得ている「兼業農家」さんを
バカにするわけないでしょ。

あなたにあきれてるだけですよ。

>土作りからしっかりやってるんですよ
当たり前じゃん。

838 :名無しさん@HOME:04/01/20 14:34
我が家の食いぶちの作物とガーデニングなら
都会のサラリーマン家庭でもやっているわな。
農家では生活が楽じゃないから、別の仕事を持っているんでしょ。
それでリッパな農家と言えるんでしょうかね( ´,_ゝ`)

839 :名無しさん@HOME:04/01/20 14:34
「我が家の食い扶持だけ」って・・・家庭菜園じゃんそれ。
農作物を売って収入を得る(&税金を納める)のが農家だと思っていたけど違うのか。

826の内容は恐ろしくないが、826は恐ろしいス。

840 :826:04/01/20 14:36
あっそれから地価が安くて売れないってことはないですよ。
小学校の近くにまとまって持ってるので、
埋めろ埋めろと不動産屋が言ってきます。
売ってしまっても、そんなお金今は必要ないし、
将来の食糧危機にそなえておかないとね。

841 :826:04/01/20 14:38
うーん・・・
では農家ではないのかなぁ・・・
農業収入あるから農家じゃないの?
まぁいいけどさ。

ところで・・
みんなうらやましがってるのか?
それとも、不幸がみたいの?

842 :名無しさん@HOME:04/01/20 14:42
>841
なんでそこで「うらやましがってる」が出てくるんだ(w

あなたがおかしいからつっこんでるだけー!

843 :名無しさん@HOME:04/01/20 14:42
うらやましい?
どうして?
どこが?

844 :826:04/01/20 14:43
>>842
何がおかしいの?
具体的にリストアップしてみてくださいよ。

845 :名無しさん@HOME:04/01/20 14:46
自分ちの家事はほとんど「女中」さんにさせて、(アラ、だって本人たちが女中って
言ってるからいいんですのよ)自分は別の仕事をしつつ、たまにおもてなしの料理
とかを作って、「ほぉら、主婦って楽でしょう?」って言う人がいたら、

「あんた主婦じゃねぇよ」って突っ込み入る罠。

それの反論が「えーだって、子供たちのおやつは手作りなんですのよ」みたいな。
そして「主婦が仕事をするのをバカにするんですか?」みたいな。

846 :名無しさん@HOME:04/01/20 14:47
826は農家ですよ。
ポジで立派な心がけです。
他の農家はそうも言ってられないのよね。

昨日のスーパースペシャルだっけ?あれ見た?
北海道のマグロ漁師のお話。
貧富の差激しいよ。
そりゃ妬みや嫉妬はすごいすごい。

まそんな感じだよ。

847 :826:04/01/20 14:49
>>845
では私にどうしろと?
農家を名乗るなと?
そして楽をせずに苦しめと?
何がいいたいのかよくわかりませんよ。

848 :826:04/01/20 14:50
あぁわかりました。
>>826をこう訂正します。
ニュアンスが間違って伝わっているようです。

× 結構楽な人生ですよ農家も
○ 結構楽な人生ですよ農家でも

849 :842ではないが:04/01/20 14:51
>>844
「農業」で生計をたてた事がないくせに
「農家」は楽な人生だと言うところ。

そんなこともわからんのか。

>846
でも、楽はしてないでしょう。>「富」のマグロ漁師

850 :名無しさん@HOME:04/01/20 14:52
庄屋だって百姓は百姓。
みんな勘違いしてる。

851 :名無しさん@HOME:04/01/20 14:53
( ´,_ゝ`)プッ

852 :826:04/01/20 14:54
>>849
農業で生計たてていなくても
農家は農家なんですよ。

実際に漁に出ていなくても漁業は漁業。
どこに富があるのかわからなかったようですけどね。

853 :名無しさん@HOME:04/01/20 14:54
>848
後出しじゃんけんミットモナイ

854 :名無しさん@HOME:04/01/20 14:54
>>852
で、本業とやらは何さ?

855 :826:04/01/20 14:55
不思議なのは、
「農家が楽な生活をしているのを認めたがらない人達」がいるってこと。

なんでなんだろ?

856 :826:04/01/20 14:56
>>853
そうですね。
ミットもなかったです.

本業はコンサルですよ。

857 :名無しさん@HOME:04/01/20 14:59
>855
どこにそんなひとたちがいるの?


858 :名無しさん@HOME:04/01/20 14:59
うーんと、みんな構いたいだけなのかもしれないけど、
一応ちゃんとお返事してあげます。

楽うんぬんじゃなくって、貴方の書き込みは
単なるスレ違いなんです(笑)>>855(826)
農家の生活が楽だからどうのこうっていうことを
書くところじゃないんですよ、わかります?
タイトルって読めてないのかな(文盲?)、本業がなんであろうと
それだとやっぱり馬鹿にされてしまってもしょうがないんですよー。

859 :名無しさん@HOME:04/01/20 15:02
826が楽してるのは分かったよ。
でも、楽してない農家の人も確実にいてここで話し合ってるのは
そんな人たちの事なの。
826は何が言いたいの?

860 :826:04/01/20 15:03
ある意味恐ろしい実態じゃないでしょうか。
苦労ばかりしている家もあれば、
意外と楽チンな生活してる家もある。
楽という概念があるから苦労という概念もある。
ね。

861 :名無しさん@HOME:04/01/20 15:04
だから何?

862 :826:04/01/20 15:05
要するに、苦労している農家を引き下げる燃料ね。

863 :名無しさん@HOME:04/01/20 15:06
>860
農家に限らず、全部そうじゃん。

なんか、農家ともズレてるけど、社会一般全部からズレてないか、このひとは。

864 :名無しさん@HOME:04/01/20 15:08
>>863
うん、ずれてるね。

865 :名無しさん@HOME:04/01/20 15:09
書類上はともかく、お頭は農家と認定します。>826

866 :名無しさん@HOME:04/01/20 15:09
私は、826が結局何を主張したいのか、さっぱりわからん。

867 :826:04/01/20 15:10
>>863
自分と違う意見だからって、世間とズレてるなんて思わないでください。
おかしいですよ。

868 :名無しさん@HOME:04/01/20 15:13
スレ常連が新規でよそ者な826を排除してるんだよw

恐ろしいだろ?w

869 :名無しさん@HOME:04/01/20 15:16
何のコンサルよ?

870 :名無しさん@HOME:04/01/20 15:16
>866
いや、ほんとにまったく。


871 :名無しさん@HOME:04/01/20 15:17
>826のまわりでこれはヒデーって思うような農家ってあるかい?
っつか、このスレ的にはそう言う話がリアルにききたいわけなんだが。

872 :名無しさん@HOME:04/01/20 15:18
826よ、頭が悪いか、間が悪いかどっちか一つにしてくれ。
マジで主張したい事がなんなのか分からん。
分かるのは君がまごうことなきバカーであるという点だけだ。


873 :名無しさん@HOME:04/01/20 15:18
コンサルタント業ってひまなんだな、と思った。

874 :名無しさん@HOME:04/01/20 15:19
コンサルタント生業にしてる人って、胡散臭いの多いよね。


875 :名無しさん@HOME:04/01/20 15:19
>872
>826よ、頭が悪いか、間が悪いかどっちか一つにしてくれ。

あぁ、私の言いたかったことをズバッと言ってくれてありがとう(w
それだよ、このひとのズレた感じを具体的に言うと、そんな感じ。


876 :名無しさん@HOME:04/01/20 15:21
>867
一人だけじゃないだろ、確実に複数と意見というか話の方向性がずれている。
本来なら「農家の恐ろしい実態」ということについて語られているスレで
「えー農家ですけど、全然恐ろしくないですよー」というのはまあいい。
なのに826が語っている内容はあきらかに農家じゃない。農家の上っ面だけ。
上レスで例えがあったように、全然主婦していないのに主婦だと言い張るようなもの。
それと同じく、農業で生計たてているわけでも農業に労働のほとんどを費やしているわけでもないのに、
農家代表かその一部を代弁するかのような発言の滑稽さをみんな「おかしい」って言っているのに、
それさえもわかっていない。
どんな本業やっているのか知らないけど、日常生活でよくそれでやっていけるよね。
みんなと相談したり話あったりする時が何かしらあるだろうに、大丈夫?
関係あるようでかなーり関係のない突拍子のない話をして、陰で呆れられている口
なんじゃないの?

877 :名無しさん@HOME:04/01/20 15:21
兼業農家で、小作任せの経営を村にコンサルティング。

878 :名無しさん@HOME:04/01/20 15:26
断言しよう。

>826は、スレタイだけを読んで書き込みをしてみた。
しかも近視眼的に「恐ろしい農家」と誤読して「俺は違う」と自慢書き込みをしてみたんだ。

間違いない。

879 :名無しさん@HOME:04/01/20 15:31
要するに私に農家って言って欲しくないわけね?
田中真紀子を主婦として認めないような、そんな感じね。

まぁ私たちのような恵まれた環境ってマイノリティーなのかもしれませんが、
うちの村では結構こんな感じなんですよ。
うちの周りは結構田んぼ持ちが多いからなぁ。
経済的に余裕があると、そんなに苦労しなくてすむでしょ。
それにうちの村は女が強いんですよ。
男の方が弱いっていうか。
それに舅姑が嫁を大事にしてくれる。
農家に嫁いでくれた大事な嫁だからって。


一般的な農家では考えられない環境だったってことでよろしいでしょうか?

880 :名無しさん@HOME:04/01/20 15:31
(今、必死に書いてます)

881 :名無しさん@HOME:04/01/20 15:35
オモロイのでage

882 :名無しさん@HOME:04/01/20 15:36
>>879
同居なんだ?
キモッ

883 :名無しさん@HOME:04/01/20 15:39
なんで農家って、同居がデフォルトなんだろうねぇ。

884 :名無しさん@HOME:04/01/20 16:00
>>879
よし! わかった!
どこの村か言ってごらん。見学にいっちゃる。
盛大なオフ会を開いちゃる! 素晴らしければ手放しで感動しよう!
独身の友達にも勧めよう! さぁ、勇気を出して!

885 :名無しさん@HOME:04/01/20 16:02
まだ自慢したりないのか、あほだな。

886 :名無しさん@HOME:04/01/20 16:05
あーあ片手間農家で自分の両親と同居して楽だってさプゲラ
お約束だが逆の立場だとどうよ?
夫の親ってだけで知らない老人たちと生活させらている
奥さんの立場考えた事ある?

さらにここの奥さん可哀想だからマジつっこみ
>嫁に ”もらいました”
女性は犬猫じゃないで〜す♪
トメウトとあなたみたいな世間の見えない人と
生活して”やってる”奥さん大事にしてあげてね(はぁと

あと学歴と金持ち自慢は他でしてね〜チャンチャン





887 :名無しさん@HOME:04/01/20 16:15
>826は、大学院まで実家から通ってたわけじゃないよね。
どういういきさつで実家に帰ってきたの?
「コンサルタント開業」と「結婚」と「Uターン」の順番はどうなってたのか、その辺を
聞かせてもらえないかなぁ。

っていうのは、826は読んでないかもしれないけど、ここのスレでは嫁不足で悩む
農家の男の人っていうのがよく話題になるのでね。
農家長男でも、兼業だったら奥さんは同居をOKするのかな、とか、興味がある
わけですよ。
奥さんは普段働いてるの?実際のところ、畑の農作業は誰が中心になって、実働で
やってるのは誰と誰なのかな。

で、コンサルタントって、農村地帯にいても出来る仕事なの?
よく保険コンサルタントとかって、webで代理店やってるみたいなのあるけど、あんな
感じなのかな。

888 :名無しさん@HOME:04/01/20 16:41
本業があって、たまたま小作が耕してる田んぼの持ち主ってだけで
本人が農作業してなくても「農家」なの?

889 :名無しさん@HOME:04/01/20 16:44
脳蚊

890 :名無しさん@HOME:04/01/20 16:52
>>888
いかに小作人が沢山いる豪農であっても農家は農家
(悪い意味ではなく)。

891 :名無しさん@HOME:04/01/20 16:53
頭の中は依然ウッチーズ的な農家の男って結構多いんだろうな〜。

892 :名無しさん@HOME:04/01/20 17:00
>>890
え、じゃあ私の実家は農家なんだ・・・がーーーーん

893 :名無しさん@HOME:04/01/20 17:29
>>892
全ての農家がウッチーズのように悪い訳ではないのだから
(むしろ良い農家は沢山あるでしょう?)、
ご実家の事を「がーん」と思う必要はない。大丈夫。

894 :名無しさん@HOME:04/01/20 17:47
チン      ☆  チン       ☆
       チン    マチクタビレタ〜   チン     ♪
           ♪
    ♪          ☆チン    .☆   ジャーン!   マチクタビレタ〜!
        ☆ チン   〃  ∧_∧  ヽ         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
          ヽ  ___\(・∀・ #) /\_/ <  892まだー?
        チン    \_/⊂    つ    ‖     \__________
           / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/|     ‖        マチクタビレタ〜!
        |  ̄  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄:| :|   /|\
        |             |/


895 :名無しさん@HOME:04/01/20 17:55
「嫁にもらった」だの「農家に嫁いだ」だの。なんでこんなに頭が古いんだろうね。
大学院まで行ってるのに、こと結婚とか家に関しては価値観がリニューアルされないって
のはすごいことだよね。
そのこと自体がまさに「農家の恐ろしい実態」。

896 :名無しさん@HOME:04/01/20 17:55
>894
なぜ894さんを待つ?

897 :名無しさん@HOME:04/01/20 17:57
まちがい、892さんだった。

898 :名無しさん@HOME:04/01/20 17:58
生まれた家が全てなのかなぁ・・・

899 :名無しさん@HOME:04/01/20 17:59
「嫁にもらう」
なんでこんな言葉に過剰に反応してるんだろ?
そんなに深い意味なんて無いだろうに・・・

こうやって「言葉狩り」してんだね。

900 :名無しさん@HOME:04/01/20 18:11
>899
その言葉を裏打ちしてる、結婚についての価値観を言ってるの。



901 :名無しさん@HOME:04/01/20 18:15
なんか変なのが着てたんだね

902 :名無しさん@HOME:04/01/20 18:17
まだいるみたいだけどね・・・・

903 :名無しさん@HOME:04/01/20 18:21
>>887
大学は地元で、修士は関東に出ました。
卒業後、地元の金融に就職したんですが、
アルバイト時代に知り合った人に誘われてコンサルの道に。
自分で起業したわけではありません。
共同経営者ではありますが。
そしてスポーツジムで知り合って結婚しました。

田んぼは市が斡旋する農家にお任せしています。
畑は50坪ほどしかありませんが、力仕事と計画は私がしています。
父親は完全にリタイアしていますので、趣味代わりに花の栽培と収穫等をやっています。
母は畑仕事には全くタッチしていません。
大阪から嫁に来たんですが、ずっとそうでした。
私の嫁は働いていますが、子供ができたら辞めると言っています。
子供は母親が育てるべきだと家族みんなで思っております。
現在の主な家事一切は母がやっています。
家内はそれで楽チンだと喜んでいます。
気が向いたときだけ料理なんぞをしていますが・・・

農村地帯といいますが、県庁まで車で30分程度の村(集落)です。
コンサルに不便なことは全くないですよ。
ネットも光が来てますし。

参考になったでしょうか?

904 :名無しさん@HOME:04/01/20 18:27
ホントだ、まだ居たんだね。
結局のところまったく関係ないわけじゃないけど
このスレ的にはスレ違いっぽい雰囲気があるから
空気読んですぐひっこめばよかったのに。

905 :名無しさん@HOME:04/01/20 18:28
冬祭りの悪寒・・・

906 :名無しさん@HOME:04/01/20 18:31
>>904
スレ違いなのはわかって、一石を投じようと思っただけです。

でも、ムダだってのがわかったんで、もういいですが。

皆様の今後を祈念いたします。
では。

907 :名無しさん@HOME:04/01/20 18:34
>899と>903は>826?
なんで名前のところに番号入れるのやめちゃったの?

2ちゃんは初心者なのかな。
出続けるつもりなら、どうせならトリップ入れて欲しいんだけど。


908 :名無しさん@HOME:04/01/20 18:34
>>906
独断と逆切れと開き直りのコンボ
根性が農家でつね。

909 :名無しさん@HOME:04/01/20 18:35
>スレ違いなのはわかって、一石を投じようと思っただけです。

うわー。傲慢まるだし〜(w


910 :908:04/01/20 18:35
下げ忘れスマソ

911 :名無しさん@HOME:04/01/20 18:35
結局のところ、903は大学院まで出ておいて
「嫁にもらう」「同居するのが当たり前」「家を継ぐのが当たり前」の
ウッチズ思考は直ってないわけだ。
エラソーに「自分んちはうまくいってる!おれは稼いでる!エッヘン」って威張ったところで
芯の考え方がウッチズなんだもん。
見知らぬ土地で、見知らぬ赤の他人のウトトメと同居せざるを得なかった奥さんの
本当の本音も知らず、楽珍も何もあるかいな。
これでウトトメに介護が必要になった時、
嫁さんじゃなくて、自分が介護から全てやるってんなら、賞賛ものだが。

912 :826:04/01/20 18:38
あらら、いつのまにか名無しになってたのね。

うーんとね、別居してもよかったんですよ。
両親もそれを勧めましたからね。

でも、同居の方が楽なんだもん。
結婚前から母と嫁は仲良しだったし。

嫁にもらうっていう表現が不満なのかなぁ?
そんな実感はないですけどねぇ

913 :名無しさん@HOME:04/01/20 18:39
>911
奥さんも地元の農家娘さんだから、すんなり同居を受け入れたのかもよ・・・
もしこれで関東時代に出会ったお嬢さんと結婚してたら、目覚める機会もあった
ことだろうに。

914 :名無しさん@HOME:04/01/20 18:40
>でも、同居の方が楽なんだもん。

ああああああ、やっちまった(w

このひとの天職は、農業でもコンサルでもなく、墓穴掘りだな。


915 :826:04/01/20 18:44
言葉尻をとらえる人がいるのか、
私がしたたらずなんかわからないけれど・・・

家内が同居を望んだんですよ。
楽だからって。
もしダメなら別居すればいいやってスタンスだったんdねすけどね。
それでもダメなのかなぁ。
それと家内も農家出身です。
今のところはうまくやってますよ。
世話好きの母と、めんどくさがりな家内の関係は。

916 :名無しさん@HOME:04/01/20 18:44
厨房の妄想は終わりますたか?

917 :名無しさん@HOME:04/01/20 18:45
>915
あなた、後出しじゃんけんは1回までしか許されませんよ。

918 :名無しさん@HOME:04/01/20 18:46
>>912
だから頭が悪いのか勘が悪いのか間が読めないのか
アフォなのかバカなのか

 ど れ か 一 つ に し ろ !

院卒でこんなアホがいるなんて信じたくねえや。
しかもコンサル。無理だろ、このコミュニケーション能力のなさじゃ。
相手怒らせてお終いだと思うわ。

「参考になったでしょうか」誰が何の参考にすりゃいいんだよ…。

919 :名無しさん@HOME:04/01/20 18:47
バーヤの能書きはもういいよ( ´_ゝ`)σ)Д`)←>>915

920 :名無しさん@HOME:04/01/20 18:48
認めたくないな

921 :名無しさん@HOME:04/01/20 18:49
じゃ、826の家は、非常に稀に農家の中でもうまくやってる家だということにしたい
みたいなので、そういうことでかまわないです。

でも、そういう「うまくいってる農家」であることが、どうしてこのスレに一石を投じる
ことになるの?

もしかしてほんとに826は、>1も読まず、スレタイだけで書き込みしたっていうヴァカですか?

922 :名無しさん@HOME:04/01/20 18:51
スレ違いじゃんって指摘されて「ムダだってのがわかったんで、もういいですが」
とか言っておいて即レス付けてるんだね。
一石を投じようとってのも信憑性が薄いな、ただ単に「うちは農家だけど
こんなにうまくやっていってるんだ!凄いだろ!羨ましいだろ!」
って自慢したかっただけじゃないのかね?
まあ自慢になるかどうかは微妙だけどねw

923 :名無しさん@HOME:04/01/20 18:52
スレタイの意味が理解できない自称高学歴がいるスレはここですか?

924 :名無しさん@HOME:04/01/20 18:55
>>923
スレタイどころか自分の書いたものに意味がない事すら分からない
自称高学歴コンサルがいるスレはここです。

925 :名無しさん@HOME:04/01/20 18:55
もしあれが本当なら、マジでうらやましー
やっぱ金があれば問題は少なくなるのか?
みんなどう思う?

926 :名無しさん@HOME:04/01/20 18:56
いや、826は上手くいってると思ってるだけで、
実はそうでないことだってあるわけだ。
ほら、よくいるじゃん、
「ボクタンちって、嫁姑のいさかいもないし、同居もしてて、なんてボクタンって親孝行♪」と
脳内で幸福にひたってるバカ。
実際は奥さんが我慢してて、それでなんとか家庭が回転してるとかね。

ホントにコンサル?
接客業なのにこんなに空気読めないヤシなんてさ。
コンサルってのも脳内か?w

927 :名無しさん@HOME:04/01/20 19:00
今日はほんとに「農家の恐ろしい実態」を見せていただきました、ってことで。

928 :名無しさん@HOME:04/01/20 19:00
確実な事実は農家であることだけ、か、も。

929 :名無しさん@HOME:04/01/20 19:01
妬みと嫉妬がこんなに・・・

みんな溜まってるんだなぁ

930 :名無しさん@HOME:04/01/20 19:03
自作自演も始まったようだし。

931 :名無しさん@HOME:04/01/20 19:04
>>929
えーと、何に対する妬みと嫉妬なのかを簡潔に書いとけ。
率直に言って内容のないことをダラダラ書かれると
読み終わったときに虚しいから濃い目にがつんと書け。
何のコンサルをしてるかと修士時代の専門も書いといて。

932 :名無しさん@HOME:04/01/20 19:16
流れ無視ですいません。職場で飯喰ってるときの会話。
見合い→半年交際→最近結婚した元同僚の女性の話してたら聞かれた。

パートさん1「○○君はお見合いとかした事ある?あ、若いからまだないかー。」

俺「いやぁ、前の仕事してたとき一回ありましたけど相手が農家だってんで会わずに断りました。」

パートさん2「農家駄目なの?いいじゃない食いっぱぐれなくて。」

俺「でも農家ってよそから入った人にはきついでしょ?嫁とか婿とか…」

パートさん1「そんな事ないわよー、普通よ普通ねぇ2さんー。」

パートさん2「家に入ったら家の者に従うのが普通なんだから当たり前よ。」

俺「いやその普通が既にきついんですよ。酷いことしてるって思わないんでしょうね。」

パートさん3「…うん…。わかる…。慣れるまではね…」(しみじみ)
パートさん1「そ、そんな事無いわよー、今は違うわー。」(あたふた)
パートさん2「我慢が足りないだけよ、甘やかしていいことなんか無いんだから!!」(半切れ)
店長が慌てて鶏インフルエンザに話題を転換、事態を収集。

後に1さんは農家を出た現会社員妻、2さんはリアル農家娘(婿取り)、3さんは農家嫁と判明。
俺は親父の実家が農家で、遊びに行ったり帰省したりするたびに、
周囲のお嫁さんとかお婿さんが逃避したり虐待される様を見聞きしてたのでつい口をついて出たんですが…。
俺の不用意な一言が職場の人間関係に影を落とすかもと思うと気が重い…。

933 :名無しさん@HOME:04/01/20 19:17
農家がこんな幸せであってはならないってさ
専攻は理学部数学科ですよ。

934 :名無しさん@HOME:04/01/20 19:20
あのさ、>>826タソを擁護するわけじゃ決してないけど
「嫁にもらう」っていう言い方、農家でなくても普通にしてないか?

かのさだまさしも「関白宣言」の中で歌っているが
「お前を嫁にもらう前に」と。

うちの周囲(リーマン)でもいまだに普通に聞かれるけど。。。

まさか、「嫁にもらう」っていうのは農家だけに残った死語なのか?

だから、そこに関してだけは>>826タソを突っ込めないんだ。ワシは。
他の部分は突っ込まれても仕方ないとは思うが。


935 :名無しさん@HOME:04/01/20 19:20
農家の人って、我らがナンバー1!!!ってやたらアピールする人が多くない?
しかも自慢にならないような事、全く根拠が無く、証明しようが無いもの、
他人にとってはどーでもいいことで。たとえば、

「うちの周りは空気がきれい」
(田舎だから車社会でしかも山の中は高速通ってるから信憑性ゼロ
しかも野焼きするからダイオキシンタプーリ)

「食べ物がおいしい」
(あなたの家で出された食事はやたらしょっぱくてマズーだったが)

「土地が有る」
(売っても二束三文、固定資産税の支払いでまるで負債)

「うちは家族の絆が強い」
(だから何か?それに実際どうやって他と比べるのか?)

他にもいろいろありましたが、これらは私の知り合いの農家出身の方 全 員 が
複数回口に出されました。
言うだけならいいんです。別に。
ムカツクのは、だからあなたたちリーマン家庭は劣ってるというようなニュアンスでこきおろすこと。
相手がたとえ自分の上司だろうが取引先の相手だろうが、人を選ばない。
ただ、言い方だけはやたら卑屈。そのアンバランスさが見事!
これは私の勝手な憶測ですが、やっぱり農家の人って劣等感の塊だと思う。
それをカバーするために自慢したり、強く出たりするんじゃないかな?


936 :名無しさん@HOME:04/01/20 19:22
ステレオタイプが多いのでしょうか?

937 :名無しさん@HOME:04/01/20 19:22
>934
私は、「嫁にもらう」っていうのを無自覚に使ってるひとを見かけたら、
別に農家でなくても「やめれ」と言うが、それが何か?

938 :名無しさん@HOME:04/01/20 19:23
>933
>農家がこんな幸せであってはならないってさ

誰もそんなことは言ってない。

ほら、自作自演したから名無しに戻ってる(w

939 :名無しさん@HOME:04/01/20 19:24
>>937
そういうことを主張してる女性ってかわいげないよね。
だからじゃないの?w

940 :名無しさん@HOME:04/01/20 19:25
つか、「関白宣言」て何年前の歌よ?

941 :名無しさん@HOME:04/01/20 19:29
「嫁にもらう」「嫁ぐ」
これは世間一般に使わない方がいい言葉なんでしょうか?

942 :名無しさん@HOME:04/01/20 19:35
>>939
( ´,_ゝ`)プッ

943 :名無しさん@HOME:04/01/20 19:35
>>941
「嫁」という言葉そのものを使わないほうがいいと思う。
「妻」「パートナー」
いくらでも言葉があるのだから。

944 :名無しさん@HOME:04/01/20 19:37
>>941
「嫁に貰う」「婿に貰う」「嫁ぐ」etc・・・全部まとめて「結婚する」でいいんじゃないか?

945 :名無しさん@HOME:04/01/20 19:37
>940
25年位前かな。

946 :名無しさん@HOME:04/01/20 19:40
過剰反応?
それとも常識?
女性でも抵抗ないひといますよね?
披露宴の手紙では、たいがい
「○○さんのもとに嫁ぎます」
って言ってるしさ。

947 :名無しさん@HOME:04/01/20 19:42
貰うだのなんだの、
仮にも人に対して失礼すぎるかなあと思って、自分はあまり使わないな。

948 :名無しさん@HOME:04/01/20 19:44
>披露宴の手紙では、たいがい
>「○○さんのもとに嫁ぎます」
>って言ってるしさ。

聞いたことないよぅ。たいていは、「○○さんの妻になります」とか
「○○さんと新しい家庭を作ります」「○○さんと幸せになります」とか
そういうこと言ってるけどなあ・・・。

949 :名無しさん@HOME:04/01/20 19:50
そういえば関白失脚ってネタ歌なかったっけ?

950 :名無しさん@HOME:04/01/20 19:52
誰か不幸な農家の話しろよ

951 :名無しさん@HOME:04/01/20 19:54
>>950
次スレ立てよろしく!w
(踏み逃げ厳禁)

952 :名無しさん@HOME:04/01/20 19:56
マジですか?

953 :826:04/01/20 19:57
私の家庭環境が本当に恵まれていることがわかった。
このスレをじっくり読んでみてびっくりした。

954 :名無しさん@HOME:04/01/20 19:59
>>952
マジ。
950踏んだ人が次スレ立てるルールなの。
それから、sageてくれるとウレシイんだけど。

955 :826:04/01/20 20:06
というわけで失礼します

956 :名無しさん@HOME:04/01/20 20:09
農家の恐ろしい実態Part50
http://life3.2ch.net/test/read.cgi/live/1074596612/l50

たてました。
不備があったらフォローおながいしまつ。

957 :名無しさん@HOME:04/01/20 20:12
>>826は恵まれた家庭環境で良かったね



>>826のオツムにも恵みがありますように(プゲラ

958 :名無しさん@HOME:04/01/20 20:16
>953
本当に恵まれてるなんて思ってるのは、多分あんたの家族の中ではあんただけ。


959 :名無しさん@HOME:04/01/20 20:18
トメうざいなぁ
ネットくらいさせろっちゅうねん

960 :名無しさん@HOME:04/01/20 20:19
>>956
お疲れさん。アリガト-

961 :名無しさん@HOME:04/01/20 20:28
>>956

乙ー!水カレードゾつ◎

>>826 

もうコテとか名乗んないでねウザいからw
わーった、1000000000000歩譲ってチミの奥さんは幸せとしておこう。
もうめっさガイシュツだけどスレ違い。
>>1読んでもわからないならわかりやすくしてやる。
ここは君みたいな男の妻になった人の体験談や、
実録DQ農家を報告するスレなんだよ。


962 :名無しさん@HOME:04/01/20 20:40
スレ読まずに書いたのか、ほんとにあほだな。


963 :名無しさん@HOME:04/01/20 20:41
>826

826さんの友人です。
826さんは本当に女性にモテますよ。
顔はスマップの森くんに似ています・・・

と、いうのはナシね!
頼んだよ。

964 :名無しさん@HOME:04/01/20 20:42
早速新スレ汚しているアフォがおるぞw

965 :名無しさん@HOME:04/01/20 20:59
さすが農家を自称するだけありますね>826
スレ違いで嫌がられてにもかかわらず居座るばかりか、新スレにも突撃ですか。

966 :名無しさん@HOME:04/01/20 21:06
>>963
うっかりワロてしまたよ〜


967 :名無しさん@HOME:04/01/20 21:17
ちっ新スレで早速暴れやがって・・・

空気の読めなさとボクちゃん絶対正しいって自信、リアルでも友達いないんだろうな。
奥さんはすごい出来た人かあるいは免疫無くて
「(田舎で跡取りの)男なんてこんなもん」って最初から諦めてるの鴨。


968 :名無しさん@HOME:04/01/20 21:25
ほんとだ。新スレで心機一転暴れてらw

>>967
周囲の人間も似たようなものばっかりかもよん?<類友
根拠も無いのに自信満々で人生を送ってきたんだろうね〜♪


969 :名無しさん@HOME:04/01/20 21:28
ウリナラマンセーですな。

970 :名無しさん@HOME:04/01/20 22:33
>>967
> 奥さんはすごい出来た人

あんたは出来てないヒトなんだね。
なるほど。
ウトトメの言ってること正しいんじゃないの?

971 :名無しさん@HOME:04/01/20 22:42
みっともねぇ(プゲラ)

幸せな成功者は2ちゃん来て荒らしたりしないよな。

972 :名無しさん@HOME:04/01/20 23:00
あらま、乗り遅れたわーw
実家は田舎で少しだけ田んぼと畑を持っていて
畑は「庭より少し大きい家庭菜園」
田んぼは「大きい農家に”作ってもらってる”」という認識でした。

お米作る労力も、農機具もなかったんで
小作とか思わず「作ってもらって、食べる分だけ”貰ってる”」って認識だったけど。
大きい農家、ありがたやーって。

それに50坪って田んぼとしてはかなり狭いんじゃ・・・

973 :名無しさん@HOME:04/01/20 23:08
ちょっとよく読んでみた。

水田は耕してもらってるんでしょ?
で50坪の畑だけでしょ?

祖父は早くに亡くなっている
父は転勤族
母は都会から
本人は院卒でコンサル
嫁は農家出身


そりゃー普通の家庭だわw
問題起こりそうもないでしょw

974 :名無しさん@HOME:04/01/20 23:10
介護等で、やむにやまれず同居してる以外はウンコ。
大人になったら親から巣立て。


975 :名無しさん@HOME:04/01/20 23:15
核家族化が日本をダメにしたとの報告もあります。

976 :名無しさん@HOME:04/01/20 23:19
>>975
アジアの一部の国とアフリカの○○族などの
発展途上国以外は子供が成人すれば独立するのが
当たり前ですが何か?
先進国で親と同居もありってのは
日本、イタリアくらいじゃない?

977 :名無しさん@HOME:04/01/20 23:26
それが伝統っていうんじゃないの?
日本のいいとこだったんですよ。

978 :名無しさん@HOME:04/01/20 23:31
イタリアと一緒でいいじゃない。
イタリアがダメだって言うならヴィトン持つなよw

979 :名無しさん@HOME:04/01/20 23:33
>>977
よかったって思っていたのは男の人だけだよ・・
今まで過去スレでさんざんででたじゃん。
いいかげん過去スレ嫁。
このどんびゃ(ry

980 :名無しさん@HOME:04/01/20 23:33
>>978
ヴィトンはフランスですが何か?

981 :名無しさん@HOME:04/01/20 23:35
なんだかわからないですが
ここに空気嫁置いていきますね

      _
      /,.ァ、\
     ( ノo o ) )  空
      )ヽ ◎/(.    気
    (/.(・)(・)\ . 嫁
    (/| x |\) 
      //\\  
   . (/   \)  

982 :名無しさん@HOME:04/01/20 23:40
イタリアも少子化で苦しんでるんだけどね。

983 :名無しさん@HOME:04/01/20 23:47
核家族化が進んで少子化が進んだのでは?

984 :名無しさん@HOME:04/01/20 23:47
だいたいねー、同居が日本の伝統とか、
ヴィトンがイタリアとか大ウソばっか言ってる香具師、
同居してたのはごくごく一部の”武家”なのよ。
そのごく一部でも、義理の親とは顔を合わせるのが
大変なお城やお屋敷に住んでたし、家事はもちろん
自分の着替えやお風呂でさえも自分ではしなかったの。
それ以外は通い婚が普通で、夫婦が一緒にくらすとしても
妻の親と同居してたの。
あんたが言ってる伝統(今までの悪しき習慣)は
明治維新以降、たかだか百数十年。
薩摩長州の田舎侍の習慣をイパーン人が真似しただけ。
無知をさらすなボケ。

985 :名無しさん@HOME:04/01/20 23:48
オレはセクシストだからぁ
このスレの女とは意見が合わないなぁ

986 :名無しさん@HOME:04/01/20 23:49
>>984
その時代に日本は大発展した。
それに日本の大部分を占めていた農家では同居だったんでしょ?

987 :名無しさん@HOME:04/01/20 23:49
もうね。
いい加減痛いよ。おっさん。

988 :名無しさん@HOME:04/01/20 23:49
>985
そうですか。出てって帰ってこなくていいよ。

989 :名無しさん@HOME:04/01/20 23:50
はいはい。
貴方の家ではこれからもずっと同居でも介護でもして下さいな。

990 :名無しさん@HOME:04/01/20 23:50
>>984
通い婚だったの?
それは知らなかった。
ちょっと勉強になったよ。
でも、一応ソース教えて下さい。

991 :名無しさん@HOME:04/01/20 23:51
こんな嫁がいる農家・・・・ガクガクブルブル恐ろしい

992 :名無しさん@HOME:04/01/20 23:52
こりゃあ、嫁もイタイかもな。
こんなウッチーズ思考の親父に平気で嫁いだんだから。

993 :名無しさん@HOME:04/01/20 23:52
親との同居が伝統なら、次男三男以下はどうすりゃいいのよ?


994 :名無しさん@HOME:04/01/20 23:52
>993
みんな一緒に暮らしてたら、産業は停滞する一方だよねぇ(w

995 :名無しさん@HOME:04/01/20 23:52
次男三男は分家
本家を栄える為に働けばよい

996 :名無しさん@HOME:04/01/20 23:54
>995
ちゃんとした日本語で話しましょうよ。

通い婚も知らない人が日本の伝統を語るなんて、世も末でちゃんちゃらおかしい。
古典や歴史で何を習ったんだか。

997 :名無しさん@HOME:04/01/20 23:54
農村の次男三男が都市の労働力となって、経済成長を支えてきたと


998 :名無しさん@HOME:04/01/20 23:55
そんな君達も所詮は農家出が多いくせに。

999 :名無しさん@HOME:04/01/20 23:55
農家ってた〜いへ〜ん

1000 :名無しさん@HOME:04/01/20 23:55
ま、もとを辿れば、ほとんどの人の先祖は農家だったろうね

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

305 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)