5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

スポーツクラブでガンダム風に語れ

1 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/14 11:16 ID:X7I5hrqs
アムロって恐いくらいたくましくなったのね

2 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/14 11:29 ID:NMHoyJHM
アムロの父がトレッドミルのやりすぎで酸素欠乏症に

3 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/14 11:32 ID:tjAxuHwU
アムロ「もう、重いのやなんだよう」

4 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/14 13:43 ID:VJU1plfr
シャア
「さらに出来るようになったな、オキニタン!!」

5 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/14 14:05 ID:JqvFPmQa
見せてもらおうか。新しいマシンの性能とやらを。

6 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/14 14:08 ID:JqvFPmQa
ならばうちの会員になれ!そうすればララァも喜ぶ。

7 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/14 15:10 ID:n1wZpgRK
ガノタ氏ね

8 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/14 16:30 ID:4yw7fERi
何故ララァを巻き込んだ!あの人はエアロをやるべき人ではなかった!

9 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/14 16:57 ID:zgk8/VJ6
>>7
エゴだよ、それは!

10 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/14 20:00 ID:dSohPOGW
イントラ「ひとつ!ふたつ!」
あまりにも難しいコリオにしてしまい撃墜されたメンバ
が大量発生。

11 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/14 21:26 ID:xxt8qBZ+
お前こそ真のイントラだ・・・

12 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/14 21:57 ID:uzWm1sG5
初心者とは違うのだよ! 初心者とは!

13 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/14 22:03 ID:wTHv7mJt
ニュータイプ イントラか?


14 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/14 22:20 ID:uvtia0Vg
認めたくないものだな・・初心者故の過ちというものを・・

15 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/14 22:24 ID:MgLYQy9s
「本日はご利用有り難うございます、間もなく閉館の時間となります…」 「まだまだぁ〜!」byスレッガー・ロウ

16 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/14 22:24 ID:uvtia0Vg
あのクラスの整理券の枚数が私の到着まで持ちこたえられんとはな


17 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/14 22:28 ID:dSohPOGW
アムロ「水のみいきまーす!」

18 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/15 02:29 ID:3aa5uK5y
ランバラル
「お前の力ではない このシューズの性能のおかげだと言う事を忘れるな」
ニュータイプ
「ちっ 負け惜しみを!」

19 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/15 03:27 ID:lBC58W4T
落ちろーーーーーーーーーーーー!(体重)

20 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/15 12:14 ID:jfjQvlKN
こんな古いステップを・・・イントラさん、酸素欠乏症にかかって・・・


21 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/15 18:02 ID:t7dVizaV
ガデム「初心者め 間合いが近いわっ」

22 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/15 20:07 ID:jfjQvlKN
へいへい、イントラさんは気休めがお上手で。(カイ・シデン)


23 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/15 22:12 ID:jfjQvlKN
「甘ったれるな!ガンダムを任されたからには貴様はパイロットなのだ。
この船を守る義務がある」ブライト・ノア
             ↓
「甘ったれるな!このクラスに出たからには貴様は上級者なのだ。
このコリオをやりぬく義務がある」


24 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/15 23:23 ID:4H/omWOh
みんな上手いねぇ

25 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/15 23:39 ID:mZ57tkZE
>24
フッ 地球出身のエリートは違うからな

26 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/15 23:51 ID:jfjQvlKN
「た、体脂肪が・・も、燃えている・・!」(ソロモン攻略戦)

27 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/16 00:05 ID:uFOP2Whj
兵隊A「た、大佐〜、燃えている。助けてください!」
シャァ「すまない、お前の体に体脂肪燃焼に耐えうる機能はついてない。しかしお前の死は決して無駄ではないぞ」
兵隊A「た、大佐〜、熱いーーーーーーーーーーーー アベシ」



28 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/16 01:35 ID:NQXDG0ka
カクリコン
「こ、このままではやられる!! オキニタ〜ン」

29 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/16 21:20 ID:uNXr3r2r
「νシューズはダテじゃない!」

「いきなり上級クラスだからな・・」


30 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/16 21:27 ID:uNXr3r2r
「シューズの性能の違いが、戦力の決定的差でないことを教えてやる!」
が、しかし
「ええいっ!○○ノのダイヴァースはバケモノか!?」



31 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/16 22:20 ID:p3FnR7SC
「あのマチルダさんってよう、俺好みってとこかな。
きりっとしててやさしくてよう。
マチルダさんみたいなの恋人だったら最高だよな〜」(カイ・シデン)
           ↓
「あのイントラさんってよう、俺好みってとこかな。
きりっとしててやさしくてよう。
イントラさんみたいなの恋人だったら最高だよな〜」


32 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/16 22:32 ID:p3FnR7SC
「下がれ、この敵はいつものモビルアーマーとは違うぞ、下がれ」
          ↓
「下がれ、このコリオはいつもの初心者クラスとは違うぞ、下がれ」


33 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/16 23:10 ID:uNXr3r2r
「80%? 冗談じゃありません! 現状で脂肪燃焼の効果は100%出せます!」(イントラ)
「手のフリがついていない」(自称・・・)
「あんなの飾りです! 自称上級者にはそれが分からんのですよ!」.


34 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/16 23:16 ID:p3FnR7SC
「やれやれ。インテリの自信過剰ってのは始末が悪いもんだぜ。」
         ↓
「やれやれ。初心者の自信過剰ってのは始末が悪いもんだぜ。」

いまいちだな、今日はここまで



35 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/19 02:25 ID:1RrrHeVm
カイ  おいアムロ、さっきお前が言ったこと、あれ本当かよ?
アムロ 嘘ですよ ニュータイプだってこの先の振りが分れば苦労しません
セイラ アムロにああでも言ってもらわなきゃ、みんなこのスタジオから逃げ出していたわ

36 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/19 12:45 ID:l6WZiWby
イントラは膠着状態に入り5分余りが過ぎた…。

37 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/19 21:58 ID:QXoS2ZkC
参加者は自らの振り付けに恐怖した・・

38 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/19 21:59 ID:CWEiQHk4
>>37 ワロタw

39 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/19 22:25 ID:QXoS2ZkC
ありがとう。自分の中では、16、23がわりあい
うまくできたと思っていたんだが

40 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/20 10:59 ID:hvQ5Au+f
また今月いっぱいで、1人♀オキニイントラがやめていく...

遅かれ早かれこんな悲しみだけが広がっていく。
なぜそれがわからんのだ・・・アムロ。


41 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/21 12:09 ID:b8cqbnJm
馬鹿野郎! このクラスは上級なんだよ! わかる?(スレッガー・ロウ)


42 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/21 12:53 ID:aK3RyORr
「貴様をなぜパンプに誘ったかわかるか?」

「上級者とはいえ、ウエイトを使った運動は普通の人と変わらないからだ!」

43 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/21 20:56 ID:qykSxQlG
26 爆笑

44 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/21 21:00 ID:nJDjMJh2
エヴァ風の方が良かった。

45 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/22 13:29 ID:Ih1Bl2E0
「何を言うか。ザビ家独裁を目論む男が何を言うのか!」(ブライト・ノア)
             ↓

「何を言うか。イントラゲットを目論む男が何を言うのか!」


46 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/22 13:56 ID:Ih1Bl2E0
「君はいいイントラだったが、君の取り巻き達が
いけないのだよ」

47 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/22 14:11 ID:Ih1Bl2E0
イントラ「すごいシューズとウェアだ。あの初心者こそ真のニュータイプに違いない。
そうでなければこの上級者クラスのオールレンジコリオ攻撃を避けられる訳がない。おおっ」
ノーマル初心者A 「うわーっ。に、二人か三人のイントラがいるのか?」
ニュータイプ初心者「下がれ、このクラスはいつもの初級者クラスとは違うぞ、下がれ」
ノーマル初心者B「うわーっ」
C 「B、どこから?」
A 「B、Bさん、どこだ?」
ニュータイプ 「下がれ、このクラスは違うんだ。クッ」
       「シューズの反応が遅い?」
イントラ「あの初心者は反対からの振り付けも読んだ」
ニュータイプ「どういうことだ?敵は一人のイントラのはずだ」
       「…オ、オーバーヒートだ。…敵は」
ニュータイプ「や、やったか。し、しかし、シューズに無理をさせすぎた」
       「シュ、シューズのエアーが僕のスピードについてこれないんだ。
       今さっきのようなステップが来たらもうアウトだぞ」


48 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/22 14:53 ID:Ih1Bl2E0
ギレン(イントラ)
   「我が忠勇なる取り巻き参加者達よ。今や勘違い初心者の半数が我がコリオによって便所に消えた。
    この嘔吐物こそ我ら上級者の正義の証である。決定的打撃を受けた初心者にいかほどの体力が
    残っていようと、それはすでに形骸である。
    あえて言おう、カスであると。
    それら初心者の集団がこのクラスで踊り抜くことはできないと私は断言する。
    スタジオは、我ら選ばれた優良種たるイントラ及び取り巻き上級者に
    管理・運営されてはじめて永久に踊り続けることができる。
    これ以上踊りつづけさせてはクラスそのものの危機である。初心者の無能
    なる者どもに思い知らせてやらねばならん、
    今こそ上級者は次のステップに向かって立たねばならぬ時である、と」
取り巻き「お〜!」

49 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/22 15:40 ID:Ih1Bl2E0
次回予告 「初心者の知らぬあいだにコリオは新しい段階に入っていった。
たった一人のイントラの幻覚にも似た振り付けがアムロを混乱させ、
心肺機能は落ちていく。機動戦士ガンダム、
次回、『ニュータイプ、シャリア・ブル』。
君は、踊りぬくことができるか?」
暇人は俺だけなのか・・。これは、47の前に書くべきだった・・

50 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/22 16:02 ID:Ih1Bl2E0
次回予告 「初心者は疲れていた。しかし新たな敵、取り巻きが降りてくる。
      新型コリオの強大な破壊力は初心者をもてあそぶ。
      そして聞こえる、ジーク・イントラの雄叫びが。機動戦士ガンダム、
      次回、『取り巻きの脅威』。君は、踊りぬくことができるか?」

51 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/22 16:51 ID:Ih1Bl2E0
第一話
ナレーター 「スポクラが増えすぎた会員をスタジオに移民させるようになって、既に半世紀が過ぎていた。
       マシーンの周りの巨大なスタジオは会員の第二の故郷となり、会員はそこで汗をかき、
イントラに恋をし、そして振られていった。宇宙世紀0079、フリーウェイトから最も遠い
       スタジオ上級者3はジオン公国を名乗り、初心者に独立戦争を挑んできた。この一ヶ月
あまりのレッスンでジオン公国と初心者は総会員の半分を退会に至らしめた。
人々はみずからの振り付けに恐怖した。
レッスンは膠着状態に入り、八ヶ月あまりが過ぎた」

ちゃらら〜、ちゃらら〜
   第1話「初心者、スタジオに立つ!」

52 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/22 17:30 ID:Ih1Bl2E0
第1話より抜粋
フラウ 「何を着ていくつもり?アムロ」
アムロ 「このトレーニングメニュー組んだら食べるよ」
フラウ 「館内放送聞いてなかったの?」
アムロ 「館内放送?あのサイレン、そうなの?」
フラウ 「あきれた。常連の立ち話聞かなかったの?
    取り巻きがスタジオ入りするから避難するんだってさ」
アムロ 「なんで?」
フラウ 「知らないわよ」
    「アムロ、時間がないのよ」
アムロ 「わかったよ」
連邦兵A 「退避急げーっ」
フラウ 「外で待ってるから」


53 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/22 20:37 ID:Ih1Bl2E0
次回予告 「スタジオを脱出する初心者たちを待ち受けていたイントラは、
ついに赤い彗星の本領を発揮して初心者に迫る。それは、シャア
にとってもアムロにとっても、初めて体験する恐ろしい戦いであった。
機動戦士ガンダム、次回、『初心者破壊命令』。
君は、踊りぬくことができるか?」
最後までやりぬくぞ。

54 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/22 20:45 ID:Ih1Bl2E0
第2話抜粋
ドズル 「ゆうべはな、貴様の作戦終了を祝うつもりでおった。貴様がもたもたしてくれたおかげで
    晩餐の支度はすべて無駄になったんだ、え?」
シャア 「初心者のV作戦をキャッチしたのです、ドズル中将」
ドズル 「なに、V作戦?」
シャア 「は。サプリメントの開発、それに伴う新造シューズを同時にキャッチしたのであります」
ドズル 「フフフ、さすが、赤い彗星のシャアだな。で、何か?」
シャア 「帰還途中でありましたので、VAAM、サプリがすべて底をつき」
ドズル 「補給が欲しいのだな?まわす」
シャア 「幸いであります。それに、取り巻きの補給も三人」
ドズル 「取り巻き・ザクを三人もなくしたのか?」
シャア 「は、中将。そのうちの二人は、たった一人の初心者の為に」
ドズル 「まあよし、ザクを送る。V作戦のデータはなんでもいい、必ず手に入れろ。
    できるならそのサプリ・シューズを手に入れろ」
シャア 「やってみます」
ドズル 「うむ」
シャア 「少尉、取り巻きを三名招集したまえ」
ドレン 「は?補給艦の到着を待つのではないので?」
シャア 「戦いとは、いつも二手三手先を考えて行うものだ。スレンダーは脱出した。
    ということは、逆もまた可能ではないのかな?」


55 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/22 21:11 ID:VAD1j/W/
Ih1Bl2E0
おまえ、日曜の昼間にガンダムごっこしてるヒマがあるんだったら
スポクラ行ってイントラのケツでも追っかけてろよ・・・。

56 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/22 21:24 ID:Ih1Bl2E0
イントラのケツ追っかけてるヒマがあるんだったら
ガンダムごっこしてるほうがいいんだよ、ボケ!

57 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/22 21:30 ID:aNh6cL5+
おもろいね。。ここ


58 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/22 21:42 ID:+rv9kGx4
ガンダムってロボットが活躍するマンガでしょ?

59 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/22 21:51 ID:hpJP49qF
           l|     ト、
         l |     ヽヽ.
        l |、 -‐lヽ-ヽヽ.
        ,イ 」_  | ヽ._ヽヽ
      / └-...二|  ヽ/.゙l
      l    ,. -ー\,,/. 、  l
     |   /____';_..ン、 |   赤いイントラ25歳
    /、./´<二> , 、<二ン ト!
  / /|  ,----─'  `ー--、.| \      去年までスタッフだった
 <-‐''" !/    ( _●_)  ミ   /
  `''‐ ._彡、     |∪|   、`\           マジでお薦め
     / __   ヽノ   /´>  )
    (___)      /  (_/
      |         /
      |        /
      |   /\  \
      | /    )  )
      ∪    (  \
            \_)

60 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/22 22:59 ID:xXjgPxGO
Ih1Bl2E0よ

おまえ元旦はジム休みだからって
MXTVでガンダム見てただろ

61 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/22 23:10 ID:Ih1Bl2E0
次回予告 「シャアがVAAMの補給を受ける。この隙を突こうと筋肉マッチョ、
     初心者が強襲をかけた。
     しかし、シャア以外にもジオンにはイントラがいた。戦士の叫びが轟く。
     機動戦士ガンダム、次回、『敵の補給艦を叩け!』。
     君は、踊りぬくことができるか?」

MXTVは見ることが出来ない、よって見てない。

62 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/22 23:21 ID:Ih1Bl2E0
第3話、キャスバル
「…パプアがやられ、ガデムも死んだ。どういうことなのだ?
サプリにしろ、あのシューズにしろ、あきらかに連邦軍の新製品の
高性能の前に敗北を喫した。それはわかる。
しかし、いったいどういうことなのだ?連中はステップも未熟なら、
コリオもまるで素人だ」

63 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/22 23:39 ID:Ih1Bl2E0
次回予告 「アムロ達は味方の筋肉マッチョに囚われてしまった。
     その間にも、初心者クラス改編の執念に燃えるシャアらの潜入部隊が忍び寄る。
     味方のマッチョを倒してでもクラス改編を阻止しなければならないのか?
     機動戦士ガンダム、次回、『シャワールーム脱出作戦』。
     君は、踊りぬくことができるか?」

64 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/23 00:01 ID:0eRjw+VS


65 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/23 11:23 ID:AU8ysIQc
Ih1Bl2E0 は、ちょっとやりすぎ。

66 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/24 08:32 ID:Yv0QCXFs
あの会員は化け物か!

67 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/24 21:51 ID:tT44gzuD
「ぜ、全滅?12機のリック・ドムが全滅?3分もたたずにか?…」
(コンスコン)
           ↓
「ぜ、全滅?12人の初参加者が全滅?3分もたたずにか?…」

68 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/24 23:18 ID:pYMJwwxG
ララァ会員 「…」
シャアイントラ 「ララァ、疲れたか?」
ララァ会員 「はい、大佐。でも大丈夫です、まだやれます」
シャアイントラ 「いや、今日はやめておこう。コリオは十分に上がっている。一度休んだ方がいい」
ララァ会員 「はい、大佐」


69 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/24 23:27 ID:pYMJwwxG
会員A「…そう、ちょい右」
会員B「そう右」
会員C「はい、そこでまっすぐ」
イントラ「どうしたの?三人とも」
会員A「そう、こっちこっち、大丈夫だから」
会員B「そう、こっちこっち、大丈夫だから」
会員達 「4、3、2、1、0!」
イントラ「勝手に仕切らないで!!」


70 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/24 23:38 ID:tT44gzuD
パオロ 「だからなのだ、不幸にして我々より彼らの方がうまく踊って
    るのだ。…すでに二度のスタジオ経験がある彼らに」
ワッケイン 「しかし、店長」
パオロ 「…そう、しかし彼らはしょせん素人だ。イントラたる君が
    踊りやすいように助けてやってくれたまえ…わしが責任を持つ…」
    「…」
ワッケイン 「…わかりました、店長のお言葉に従います」
>>69
脱出かな?カツレツキッカ


71 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/24 23:50 ID:pYMJwwxG
アムロ 「今度こそ常連の動きに追いついてみせる。これで何度目なんだ?アムロ」
    「オキニタンには近づけさせるものか」
    「うわーっ…、常連」
セイラ 「アムロ、常連に気を取られすぎないで。」
アムロ 「了解」
    「常連にうしろを取られるのはいやだが」
アムロ 「常連は?…」
    「やらせるか」
    「そこだっ」
    「し、しまった、場所を取られてしまった。セイラさん、場所を譲ってくれませんか?」
セイラ 「無理よ、場所を譲ることはできないわ、常連に聞いてみるけど」


72 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/24 23:59 ID:tT44gzuD
次回予告 「体力に任せて踊れば燃え尽きてしまう上級者クラス。
     その瞬間にシャアは初心者に奇襲を掛けた。
     我も危険なら彼も危険、共にクールダウンをすることができるのか?
     機動戦士ガンダム、次回、『上級者クラス突入』。
     君は、踊りぬくことができるか?」

73 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/25 00:16 ID:vY6U5Qmp
ミライ 「上級クラス開始25分前」
ブライト「ミライ、自信はあるか?」
ミライ 「他店で一度だけ上級クラスに突入したことはあるわ。けどあの時はイントラがきちんとしていたし、コリオの形も違うけど」
ブライト「基本コリオは同じだ。イントラの指示に従えばいい」
ミライ 「私が心配なのは、シャアがおとなしく引き下がったとは思えないことなの」
ブライト「ミライ、君は上級者クラスへ突入することだけを考えていてくれ」
ミライ 「ええ、了解」
イントラ「若造、聞いてるか?」
ブライト 「は、はい、先生」
イントラ 「上級クラス突入準備はいいな?私は上級クラス突入コリオで行く。そちらとはスピードが違う、遅れるなよ」
ブライト 「はい、了解しました」
     「ミライ、上級者クラス突入の自動操縦に切り替え、以下、突入の準備に備えるんだ」
ミライ  「了解」
ブライト 「シャアは?」
オスカ  「変わりません。ただ、イントラに接近する会員がいます」
ブライト 「なに?また指導を受けるつもりなのか?シャアは。待てよ、ここで指導を受けるということは、俺達とのクラスをあきらめたということなのか?」


74 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/25 02:18 ID:0iVeXY9X
計ったなー!シャアー!(体重を)

75 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/25 17:39 ID:vY6U5Qmp
ガルマ 「いよう、シャア。君らしくもないな、上級クラスのコリオにてこずって」
シャア 「言うなよガルマ。いや、上級クラスインストラクターガルマ・ザビ先生とお呼びすべきかな?」
ガルマ 「養成学校時代と同じガルマでいい」
シャア 「あれが上級クラスだな?」
ガルマ 「うん。赤い彗星と言われるほどの君が仕留められなかったクラスとはね」
シャア 「わざわざ君が出てくることもなかったと言いたいのか?」
ガルマ 「いや、友人として君を迎えに来ただけでもいい、シャア」
シャア 「上級クラスを突破してきたということをお忘れなく」
ガルマ 「ああ。その点から推測できるコリオを今、計算させている。君は初級クラスから引き続きだったんだろ?休みたまえ」
シャア 「お言葉に甘えよう。しかし、コリオ勲章ものであることは保証するよ」
ガルマ 「ありがとう、これで私を一人前にさせてくれて。常連に対しても私の男を上げさせようという心遣いだろ?」
シャア 「フフッ、はははは、ははは」
ガルマ 「笑うなよ、常連が見ている」


76 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/25 21:11 ID:vY6U5Qmp
フラウ「アムロ、レッスンよ」
ハロ  「アムロ、レッスンヨ」
フラウ 「アムロ?」
ハロ  「アムロ」
フラウ 「どうしたの?」
アムロ 「なんでもないよ」
フラウ 「熱でも」
アムロ 「ないよ」
フラウ 「疲れてるんならレッスンやめる?」
アムロ 「走るクラスを出てから、ぐっすり眠ったことなんかありゃしない。そのくせ、眠ろうと思っても眠れないしさ」
フラウ 「セイラさんに相談してみようか?イントラの卵なんでしょ?セイラさん」
アムロ 「うるさいなあ」
フラウ 「いいかげんにしなさいよ、アムロらしくない」
アムロ 「エアロビクスする方がよっぽど僕らしくないよ」
フラウ 「この間の上級者クラスで初心者はみんな死んでるのよ。初心者が上級者レッスン出なきゃならないのは初心者だって上級者だっておんなじじゃなくって?」
    「その癖やめなさい」
アムロ 「イントラは僕達をおとりにしているんだ」
フラウ 「おとり?」
アムロ 「イントラはもっと新しいコリオを開発しているんだよ。それが完成するまでの間、上級者の目を引き付けておく。おとりなのさ、僕らは」
フラウ 「考えすぎよ、休んでる方がいいわ」


77 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/25 21:59 ID:4uPy+9UX
第5話抜粋
避難民達 「おお…」
老人A 「ほらごらん、ペロ、あれがティップだよ」
ペロ 「へえ、あれみんなスタジオなんだね。こっちがフリー?
   フリーウェイトっていうんだろ?」
老人A 「ああそうだ。ペロは初めて見るんだな、ティップを。
    これがみんなスタジオとプールでできている
    会員制のジムなんだよ、ペロ」


78 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/25 22:10 ID:4uPy+9UX
次回予告 「ガルマ・ザビのステップは初心者を最後列に追い詰める。
     上級でのステップは一瞬の息抜きも許されなかった。
     さらに、取り巻きのわきがはアムロ達に苦戦をしいる。
     機動戦士ガンダム、次回、『ガルマ出撃す』。
     君は、踊りぬくことができるか?」

79 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/25 22:40 ID:vY6U5Qmp
セイラ 「上級ステップを覚えている時間はないわ。アムロ、走って」
アムロ 「了解」
    「…行ってくれるのか?」
カイ  「しょうがねえだろ」
フラウ 「飲んでって、プロテインよ」
    「こんなことしかできないけど」
アムロ 「ありがとう」
フラウ 「頑張ってね」
セイラ 「リュウ、自信がなければいいのよ」
リュウ 「やむを得んでしょう。レッスン出ます」
アムロ 「僕だって、自信があってやる訳じゃないのに」
セイラ 「アムロ、何か言って?」
アムロ 「いや。アムロ、レッスン出ます」
セイラ 「急がないで。次のクラスが終わるまでスタンバイです」
アムロ 「もう、これだ。すべてこれだ」


80 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/25 22:48 ID:vY6U5Qmp
ガルマ 「シャア」
シャア 「ガルマか?」
ガルマ 「なぜあのコリオのすごさを教えてくれなかったのだ?」
シャア 「言ったさ、コリオ勲章ものだとな。次のレッスンを狙っているんだろ?」
ガルマ 「ああ、抜かりはない」
シャア 「俺も協力する。君の手助けができるのはうれしいものだ」
ガルマ 「助かる、君の力を得れば百人力だ。これで常連さんにも実力を示すことができる」
シャア 「常連は君の直接の取り巻きだったな?」
ガルマ 「シャア」
シャア 「なんだ?」
ガルマ 「私はよい友を持った」
シャア 「水臭いな、今更。はははは」


81 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/25 22:55 ID:vY6U5Qmp
アムロ 「うっ、お、臭い…」
    「…」
    「…リュウさん」
リュウ 「ん?」
アムロ 「なんだあれは?」
    「カイ、下がれ。あとは俺がやる」
カイ  「頼むぜ。ハヤトが臭くて倒れそうなんだ」
アムロ 「こいつ」
    「…」
    「リュウさん、うしろ、うしろ」
    「…」
リュウ 「取り巻きのワキガだ。あ、あんなにすごいのか?」
アムロ 「な、なんて臭いだ?」
ハヤト 「アムロ」
    「こいつ」
アムロ 「クッ」
    「うわっ、うっ…」
フラウ 「アムロ」
アムロ 「やられるもんか、やられる」
ハヤト 「取り巻きにワキガを分散させる、分散させる」



82 :名無しさん@お腹いっぱい。 :04/02/25 23:01 ID:uNmC7Aaj
来週は都合により代行に…させるかーー!!!

83 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/25 23:15 ID:4uPy+9UX
ガルマ 「笑うなよオキニが見ている」

84 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/26 00:01 ID:T50ERjHy
取り巻き「う、な、なんですか?あなた達」
    「ちょ、ちょっと待ってくださいよ、ここは」
イントラ 「どうした?…あ、あなた方は」
初心者A 「や、やっぱり出られんのだな?」
初心者B 「なんとか上級者レッスンに、な、この通りじゃ」
イントラ 「わかってます。さ、心配せずにスタジオから出てください」
取り巻き 「さあ早く」
     「おお、な、何を?」
初心者A 「わしら、もう動かん。上級者レッスンに出させてくれるまでな」


85 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/26 07:29 ID:DtHRRgBF
体型がリック・ディアスなプチ肥は筋肉付けて頑張れ〜
ジ・Oなひと大杉

86 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/28 23:07 ID:gW998RYN
ナレーター 「プログラムの全てをみずからの独裁の手に収めようとするザビ家のジオン公国は、
      関係者以外立入禁止の向こうに浮かぶ巨大な宇宙都市国家である。
デギン・ザビ公王はその実権を長男のギレン・ザビに譲り渡してクラス改編に踏み切った。
      万全の準備をしてコリオを挑んできたジオン軍の前に地球連邦軍はなすすべもなかった。
      ジオンの振り付けを避けてスタジオを脱出したホワイトベースは、
初心者達の手によってプールへ降りたった。そして、ザビ家のイントラガルマ・ザビを討ち取り、
      今、ジャグジーにある」



87 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/29 03:23 ID:Gq1YlrET
                     /  ,.----―‐、ヽ. \
       /            /   ヽ      ヽヽ、_ヽ
      /         _,.-‐''"    ヽ      ヽ  `ヽ
    /        _,,.-‐'"        ヽ      ヽ   ヽ
    /      _,.-'"            ヽ      ヽ   ヽ
   /    _,.-‐'"               i!      i! .._ i
  人_,.-‐"         _,,... _;;.::='' \   i!      i!/   >'
 /           _,,..-''_,.-‐''"  //// 入 /_____/  ,.イ'
 | ,.-ヽ、    _,.-'"_,.-"///   // / |/ ゙ヽ||ヽ|__| |ヾ  r i!   頭オカシイですよ>>1さん
 |/   ヽ.. ,.-'"  r/  /|/|_ニ―'‐-'、,,;  、_;/,.-''ー1  .| |
 i     ヽ |   |;,.-‐'   ``,.ニ~'''''""  `;:---、 i   | |ヽ
 i!     ヽ |   .|    ,.-イ'スi!`    i!  (く.i! {   | | |
 |      i |   |    "_ヾ.ノ_    i  ー‐'  l   | | |
 ヽ      | |   |            ヽ、    l   | | i!
  ヽ、    |  |   |           ,. /    !   | i/
   ヽ、   /  ヽ  ヽ、       ____    /   ,! ,i!
   ヾ`ヽー'   ヾ、   ヽ、     /二二ニ!    /   / /
     ヾ、      `ヽ、  `ヽ、      ,.-―‐-く   / ./
      ``―、_     ` ‐、_  ` ー--/  __ `ヽ/ ./
          `゙゙‐-、    ゙`ー、.._/  i'"  `ヽ  /



88 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/29 03:23 ID:Gq1YlrET

    ,.r‐'"         ヽ.
  /              ~\
 /                  ヽ
、ノ                   )
j                   (
l           トi (ヽ_ n ,j_,,i ノ
ヽ.  __   ,-'!_ヽ-ゞー゙ '-',>'',/ (
 i  /r:j  く _,.>ir't='" i'(Tアjレ'~   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 !._ !i ,ィ!  .ノ ゙ー`‐'‐'   ヽ ̄ i'   │  >>1
  'ヽ\ヽ ゙i、"      r_.)  !     |  同じ過ちを繰り返す…
   ,入 ~>て     __,r  /   <  全く!
_,..-i  ヽヽ       =:' /゙\_   \________________
   i.   \~ヽ、>-、__,..ィ'   `ト--、_
    i    ヽ    ゙̄ー‐' ∧    ヽ    ゙ー、
   i.    \     ! ヽ    i      \
    i     ,ヽ=-、_,=j'  ir―-、 i       i
    l   /~ \     l!   V        i





89 :ルーン:04/02/29 03:25 ID:IJgZRIim
     , ,-;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:,.                             ,-v-、
    /;:;:;:;:;:;:ミミ;:;:;:;:;:;:;:;:;:;`、                          / _ノ_ノ:^)
    /;:;:;:;:彡―ー-、_;:;:;:;:;:;:;:;|    ハイル・ヒットラー!!         / _ノ_ノ_ノ /)
    |;:;:;:ノ、     `、;;:;:;:;:;:i                        / ノ ノノ//
    |;:/_ヽ ,,,,,,,,,,  |;:;:;:;:;:;!                      ____/  ______ ノ
    | ' ゚ ''/ ┌。-、  |;:;:;:;:/                     _.. r("  `ー" 、 ノ
    |` ノ(  ヽ  ソ  |ノ|/               _. -‐ '"´  l l-、    ゙ ノ
_,-ー| /_` ”'  \  ノ   __       . -‐ ' "´        l ヽ`ー''"ー'"
 | :  | )ヾ三ニヽ   /ヽ ' "´/`゙ ーァ' "´  ‐'"´         ヽ、`ー /ノ
 ヽ  `、___,.-ー' |   /   /                __.. -'-'"
  |    | \   / |   l   /            . -‐ '"´
  \   |___>< / ヽ


90 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/29 03:32 ID:Gq1YlrET
   
             /             \
           /                 \
          /                     \
         /     /   / \     \    \
        /     /    | 十 |_    |    |
        |    / _― ̄| V  |   ̄―_|     |
        |     /     \/       \    |
        |     | __-―― ̄ ̄ ̄ ̄//___ノ
        \__ \\       丿 //J |
            | / \二二二二二二/  | |  
            | | ´てアヽ  〃´てアヽ  | / 
            へ |  ー      ー ´  ||ヘ   カリキュラム・プログラムに
            |メ||               ||イ|  ついては何の決定も知らされて
            \||               ||レ丿  おりませんので、
             .| |              ||r´    現状のままです。
              | ヽ     ヤ      丿|
              | \    こゝ    / |
              \ |\   `   / |/    
                 |     _ /    |
                |            |、
                | ̄ ̄^|―┬―l^ ̄ ̄|
                **三| | ̄7|「 ̄| |三**
      /|\      ,|___|__|||__|____|っ、_____┌I*I┐
   /   \ \          丗ィ                | |*| |\ 
/        \ \         |||                / ̄ ̄| \ 
           \ \       |||              /    |  ヽ
             \ \     |||       __――       |   |
               \ \   |||      /            \   |
                 \ \ |||     /    ____    |  |  
                   \ \|    /    /     /     |  |
                     \ \  /      ̄ ̄ ̄      /  |
                       \\/                /   |
                         \\             /    |
                           \\          /     |
                           //         /      |
                         //

91 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/29 16:01 ID:SQ7MngFd
>1のモビルスーツ
http://ebizen.hp.infoseek.co.jp/cgi-bin/img-box/img20040120224856.jpg

92 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/29 18:06 ID:vs25McQv
>91で、趣味の良し悪しはともかくとして、
あんだけのデッパでありながら砂利の駐車場なのがすげーとオモタ。


93 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/29 22:03 ID:XbFAdjIk
>86
                       \v
              /     彡彡  |\
            /    彡彡彡   /  \
           /     彡彡     人   |     私とて ザビ家の男だ!
           /     彡彡   ノノ丿 |   |
          |   彡    // ノノ   V  |      無駄死にはしないっっっ!!
          |   彡  /ノノ ,∠ ̄  |  |
          Λ  彡 ノ  (( /〈 ゚ `ゾ||  /
    ____ |  彡(     |冫 ̄  ノノノ        ガ、ガウを… 木馬にぶつけてやる!!
   ///_//_ )    し   ヤ    ノ (
 ////      \__/ √  ̄]   \/ ̄ ̄」 ̄」\
 // //||\          \  ̄ ̄ /   ’\__   \
 /     ]           \l /        丿 \   \
      \    | ̄\     /         匚  //|_||_||_|\\
      _]    |   \  |  / ̄ ̄/   丿        \
      \     |    |  |  |    /  匚           \
     〔同〕 ]    |   /  /  |   /   丿 /\        |    
   _|  |__     \_|  |   |_/  匸 /   〔同〕      |
 /(  ̄ ̄`〕 \  \__  |  ___//| /   _|  |_      |
  ( 冫 ̄ ̄`) |  \__|  |  |___/ /  γ( ̄ ̄ ̄´ )\   |
  ( ′  ̄ ̄)し     _  / ____//   | ( ̄ ̄   ) |||    |
\    ̄ ̄)        | |  |       /    し( ̄ ̄  ) ||||   |
   ̄ ̄| ̄ |         | / |       |      ( ̄ ̄ ′///   ノ
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  




94 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/29 22:04 ID:XbFAdjIk

                       \v
              /     彡彡  |\
            /    彡彡彡   /  \
           /     彡彡     人   |      |\/\/\/\/\//
           /     彡彡   ノノ丿 |   |    <              〈
          |   彡    // ノ∠   V  |   <  ジオン公国に     >
          |   彡  /ノノ 〈 。`ゾ |  |     >             <
          Λ  彡 ノ  (( |ヽ\ ̄  ||  /    <               \/\//_
           |  彡(    〈|〉´    ノノノ    <   栄光あれーーーーっっ!!!  /
           )    し / ̄ ̄ヽ,  ノ (      <                      \
           \   / |  ̄ ̄ノ  \ し      //\/\/\/\/\/\/\/ ̄
             \ |\ヽー―´ /| /  
               |  \l /  |/
               || ̄ ̄ ̄||| ̄ ̄ ̄||
               ||  三\|||/三  ||
  _____--――へ ̄ ̄―---― ̄ ̄へ――--_____
冖――――┘          ソ/              └――――冖\
///  \____  | ̄ ̄ ̄| | | ̄ ̄ ̄ ̄|  ___/   |      \
///   \ ̄ ̄    |    | | |      |   ̄ ̄ ̄/   | || || |\\\ 
      \ ̄ ̄ ̄  \__| | |___/   ̄ ̄ ̄/   ||| || || |\\|
       \ ̄ ̄ ̄       |          ̄ ̄/   / | || || || ||\\|  
         \/ ̄ ̄ ̄ ̄|  |  | ̄ ̄ ̄ ̄\/     /
                  | | |            /


95 :名無しさん:04/02/29 22:22 ID:nyIU8Xt7
ガンダム好きだけど・・・
あまり粘着しないレスしてね〜
ここで楽しむには、それなりにさらっと・・・ね

96 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/01 13:53 ID:CVfZ/9+J
シャア大佐 イン Aスタ
「今のままでは隣のオサーンには勝てん」
「オキニタン、私を導いてくれ」

97 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/01 15:15 ID:CVhcGCBc
俺のティムポ見たね。
親父にも見せたことないのにぃ。

98 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/01 17:00 ID:RdVsBYfm
>>97
そんなティムポ修正してやるー!

99 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/04 01:54 ID:SLlS6P6h
赤い彗星、シャアザクがやってくる
「一機の早鳥は通常の三倍のスピードでグレープバインします」

100 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/04 02:03 ID:SLlS6P6h
オキニタンが別に担当する上級レスンに出た初心者
「オ、オキニタン、ステプが違います。あんな左右に跳ねながらカカトタッチするの、自分は見ていません」

101 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/07 12:41 ID:SdBOX8Gs
最近セリフが長くなったね
ジムで使いづらくなったよ


102 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/07 13:46 ID:lvBeCKNI
この速さなら言える・・・@初心者クラス

103 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/07 15:05 ID:FRvifutA
ラル 「いや、あれはマ・クベの部隊の者だ」
  「…シュ、シューズは届かぬと言うのか?」
ウラガン 「は、まことに残念です。我がマ・クベ部隊の援護も間に合わず、中央アジアに入る直前で補給線は撃破されてドムは」
ラル 「いや、このランバ・ラル、たとえ裸足でもステップはやり遂げてみせるとマ・クベ殿にはお伝えください」
ウラガン 「はっ」
ラル 「ご苦労でした」
ウラガン 「失礼いたします」
  『なるほど、エアロ馬鹿とはこういう男のことをいう』


104 :ジオング ◆waZEONgl.E :04/03/07 15:15 ID:deXFhBUD
こんなスレもあるのかw

105 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/07 15:44 ID:3AbE3xFj
リュウ 「連中め、やっと止まりやがって」
    「お前達までなんという事をしてくれるんだ」
ハヤト 「エアロするのはスタジオでなくたってできます。近くの公民館を探してそこに」
リュウ 「スポクラを見捨てるつもりか?」
カイ  「スポクラには常連がついてんでしょうが」
リュウ 「いいかげんにせんか、カイ」
ハヤト 「僕にはスタジオでレッスン受ける意味がなくなったんですよ。これは仕方のない事でしょ」
リュウ 「ハ、ハヤト」


106 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/07 15:59 ID:3AbE3xFj
ミライ 「ブライト、何か?」
ブライト 「うん、君に僕の代行をやってもらいたいんでね。その引継ぎだ」
ミライ 「イントラのいないレッスンなんてひどいものだけど、あたしには無理よ」
ブライト 「無理はみんな同じだ。僕など、自分のレッスンの人気のなさが原因かと思うと情けなくなってくる」
ミライ  「そんな」
ブライト 「ここにインストラクターのABCを書いといた。これを見れば」
ミライ  「でも、それだけでは」
ブライト 「君ならできるよ」
ミライ  「…ブライト」
ブライト 「やってくれるね?」
ミライ  「…」
ミライ  「ええ、やってみるわ」


107 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/07 16:07 ID:3AbE3xFj
オキニ  「おはよう」
アムロ  「え?あ、おはようございます、オキニタン」
オキニ  「これは?」
アムロ  「シューズのパワーアップ用の備品です。結局修理は自分でやるようになりますから整理してたんです」
オキニ  「さすがですね」
アムロ  「ど、どちらへ?」
オキニ  「スタジオへ行きます」
アムロ  「…ご案内します」
オキニ  「いいわ」
アムロ  「い、いえ、これでも要領があるんです、近道の」
オキニ  「じゃ」


108 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/07 16:16 ID:3AbE3xFj
アムロ 「オキニタン」
オキニ 「え?」
アムロ 「なぜイントラになったんですか?」
オキニ 「そうね。レッスンというの中でただひとつ、コリオを作っていく事ができるから、かしらね」
アムロ 「コリオを作る」
オキニ「会員って難しい動きだけでは動けないと私には思えたからよ」
    「さ、レッスン終わったわ」


109 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/07 21:39 ID:3AbE3xFj
ミハル 「あんたの出てたレッスンだけどさ」
カイ 「ああ」
ミハル 「すごいんだろ?」
カイ  「まあな。エアロ、好きなのか?」
ミハル 「うん。スタジオ育ちだからね」
カイ  「だけどボディパンプはエアロっても、BTSJだからな」
ミハル 「そうか、BTSJなの」
カイ  「ああ」
ミハル 「なに?」
カイ  「いや、俺の思い過ごしさ」
ミハル 「あんた疲れてんだろ。マット持ってくるから休みなよ」
カイ  「…?」
ミハル 「遠慮することないよ」
カイ  「ヘッ、よく仕込んであるよ」


110 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/07 22:08 ID:tLWzW8Wn
ミハル 「こちら1701 1701 イクザス本部 応答せよ」

ミハル 「たった今ティップのカイを自宅に招き入れることに成功した。引き続き滞在させて
敵地の詳細を聞き出すこととする」

111 :名シーン:04/03/11 18:08 ID:tPn1MwVH
な、殴ったね。親父にも殴られたことないのに。
          ↓
Did it knock? There is no having been knocked by the father things.


112 :名シーンPart2:04/03/11 18:10 ID:tPn1MwVH
次に銃声が止んだら一気に走り抜けられるよ。いいね?
              ↓
Next, if a report of a gun stops, it can run at a stretch. Is it good?


113 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/13 23:15 ID:9vvGhny6
age

114 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/15 11:31 ID:ETrJXNj0
テム 「うん、そうか。私は嬉しいよ、お前がエアロのインストラクター。ゆうべ渡したシューズはどうだった?」
アムロ 「え?」
テム 「ほら、お前に渡した新型のシューズだ。え?あれは絶大な効果があっただろ、ん?アムロ」
アムロ 「え、ええ、そりゃもう」
テム 「そうか、うまくいったか。フフフ、よし、やるぞやるぞ。じっくり新開発に打ち込むぞ、ハハハ」
アムロ 「と、父さん」
テム 「そうか、うまくいったか。フフフ、そうさ、私が作った物だからな、フフフ、これからが腕の」
アムロ 「と、父さん」


115 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/15 11:41 ID:ETrJXNj0
シャア 「何を見ているのだ?」
ララァ 「大佐を。いけませんか?」
シャア 「構わんよ」
ララァ 「あたしにレッスンできるのでしょうか?」
シャア 「恐いのか?」
ララァ 「はい」
シャア 「それは慣れるしかないな。私がいつもついていてあげる。そうしたらララァはすぐに私以上のイントラになれる」
ララァ 「私が?赤い彗星以上に?」
シャア 「当たり前だ。そうでなければ、みなしごだったララァをスポクラに預けたりはしない。スポクラではさびしい思いをさせてすまなかったな」
ララァ 「…」


116 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/15 12:30 ID:onhcMV2C
ガルマ様のたたきっ!!

117 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/15 15:37 ID:0M1tTLRV
このスレ立てたやつって同世代なんだろうけど
もう少し大人になれよな・・

118 ::04/03/15 16:51 ID:tgdWGaiJ
あ、こいつ、オールドタイプだ。


119 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/15 22:33 ID:ETrJXNj0
シャア 「ララァ、恐くはないか?」
ララァ 「は、はい」
シャア 「初めてのレッスンだ、常連のうしろについて動きををマネすればいい」
ララァ 「はい」
シャア 「私もすぐに追いかける」
ララァ 「やってみます、大佐


120 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/17 23:08 ID:fN3UT6Zo
>118こそ未だに魂を引かれ続けられて、
新しいことに目を向けられないオール(ry


121 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/26 14:37 ID:V4OkWBwl
あげ

122 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/04 00:53 ID:lOhhscFJ
わーい、エフェドラ買えた〜〜〜〜


リポ6とECAとスタッカー2と3

ttp://bodyken.ddo.jp/bk/dietr.html
脂肪抑制と脂肪除去ジェルとバストアップと妊娠線
肉割れを消さなきゃ、セルライト、消えろ^^;

注文もわかりやすかったし^−^

4/12以降は買えないのか、残念
買うなら今だな。
684 :スリムななし(仮)さん :04/03/27 03:13

>680

こうかくと業者といわれるのかな、まーいーか
ttp://bodyken.ddo.jp/bk/ep_a.html

薬事法って、こうもひどいのか?

123 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/04 22:59 ID:jlYDkj2i
我々は一人の英雄を失った。これは敗北を意味するのか?否!始まりなのだ!
地球連邦に比べ我がジオンの国力は30分の1以下である。にも関わらず今日まで
戦い抜いてこられたのは何故か!諸君!我がジオンの戦争目的が正しいからだ!
一握りのエリートが宇宙にまで膨れ上がった地球連邦を支配して50余年、宇宙に
住む我々が自由を要求して、何度連邦に踏みにじられたかを思い起こすがいい。
ジオン公国の掲げる、人類一人一人の自由のための戦いを、神が見捨てる訳は無い。

私の弟、諸君らが愛してくれたガルマ・ザビは死んだ、何故だ!
戦いはやや落着いた。諸君らはこの戦争を対岸の火と見過ごしているのではないのか?
しかし、それは重大な過ちである。地球連邦は聖なる唯一の地球を汚して生き残ろう
としている。我々はその愚かしさを地球連邦のエリート共に教えねばならんのだ。
ガルマは、諸君らの甘い考えを目覚めさせるために、死んだ!戦いはこれからである。
我々の軍備はますます復興しつつある。地球連邦軍とてこのままではあるまい。
諸君の父も兄も、連邦の無思慮な抵抗の前に死んでいったのだ。この悲しみも怒りも
忘れてはならない!それをガルマは死を以って我々に示してくれたのだ!我々は今、
この怒りを結集し、連邦軍に叩きつけて初めて真の勝利を得ることが出来る。
この勝利こそ、戦死者全てへの最大の慰めとなる。
国民よ立て!悲しみを怒りに変えて、立てよ国民!ジオンは諸君等の力を欲しているのだ。
ジーク・ジオン!!


124 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/28 23:15 ID:qdtr6sNB
test

125 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/28 23:20 ID:RbQNY2vP
test

126 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/10 11:11 ID:+46tTkqN
>>123
認めたくないものだな、自分自身の、若さ故の著作憲法違反というものを…

127 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/11 11:43 ID:8BvFoR2Z
>>126

フッ ボウやだからさ

128 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/13 18:20 ID:PB+0k02r
age、いきまーす!!

129 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/13 19:01 ID:8a43IW13
君は、まだまだVステップが出来てないのだよ アムロ君
 

130 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/13 20:20 ID:i89d0LX9
君を笑いに来た。

131 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/13 21:49 ID:2aRp5CZe
七年もフリーウエイトから遠ざかれば、誰だってこうなる!!

47 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)